カテゴリ:教育問題( 31 )

この記事は、今日2つめです。
 一つめの『米クリントン前大統領が訪朝&金正日と会談して、
米記者2人が解放・・・政権交代で、外交も大きく変わる』 はコチラ

人気ブログランキング 
 ↑ 政権交代実現を目指して。より多くの方に読んで頂くために、
総選挙まで、毎日1回、応援クリックをお願いしています


<ブログ村←の方も、もうワン・クリックを。m(__)m>

最新の記事一覧・・・7月分は、コチラ。6月分はコチラ
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。

昨日の記事<コチラ>の後半で、麻生自民党が、保守的な政策の
アピールを強めているという話を書いたのだが・・・。

 昨日4日、首相官邸に設置された有識者による「安全保障と防衛
力に関する懇談会」が、「専守防衛」の見直しを示唆したり、憲法
解釈を変更して、集団的自衛権や敵基地攻撃論を盛り込んだ答申を
出したとのこと。(`´)
 マジで「日本がアブナイ!」という感じになっている。(**)

 この件は、今、報道記事を収集中なので、チョット明日以降に
回すとして・・・。

 今日は、もう一つ「日本がアブナイ!」と思う話を・・・。
 
 先日横浜市の中田市長が、急に辞職を発表したという
記事を書いたのだが・・・。
 その横浜市で、何とあの「つくる会」の歴史教科書(改訂版)
が、全国で初めて採択されたというのである。(**)

<教科書の採択を決める教育委員会のメンバー6人は、中田市長
が任命している。(-"-)>

* * * * *

『横浜市教育委員会は4日、市内18区のうち港北、青葉など8区
の市立中学校72校で2010、11年度に使用する歴史教科書に
「新しい歴史教科書をつくる会」(藤岡信勝会長)のメンバーらが
執筆した「中学社会 歴史」(自由社)を採択した。
 文部科学省によると、新たに自由社から発行された同会の教科書
が採択されるのは初めてとみられる。

 同会は「従来の教科書の歴史観は自虐的だ」としており、メンバー
が執筆し、2004年に扶桑社から発行した教科書が検定を受けた際
第2次大戦の歴史認識などを巡り物議を醸した経緯がある。扶桑社の
教科書は、栃木県大田原市の市立中学校などで使われているが、歴史
教科書全体に占める使用率は、0・4%と低く、発行継続を見送った。
このため同会は、発行元を自由社に切り替え、08年度の教科書検定
で合格した。扶桑社と自由社の教科書は「8割が同じ内容」(同会)
という。<読売新聞4日>』

『同会が主導した歴史教科書は、扶桑社版で01年に初めて検定に
合格。植民地支配や戦争の加害の実態を見つめる記述が少なく、
国内外から批判を浴びた。
 05年合格の改訂版では、採択率10%という目標を掲げ、教育
勅語の原文や「神武天皇の東征」の地図の掲載をやめるなどし、教室
で使いやすいようにする記述の変更が目立った。ただ、採択率は
0.4%に終わった。今回採択された自由社の教科書は、基本的に、
05年に扶桑社から発行された改訂版を踏襲している。<朝日新聞
4日より>』

* * * * *   

 この「新しい歴史教科書をつくる会」については、HPコチラ
wikipediaコチラを参照して頂きたいのであるが・・・。

 これは安倍晋三氏ら日本会議系の超保守派の政治家や、彼らの
ブレーンともなっている学者、識者などが、日本の歴史教育は
偏向して、自虐的であるとして。もっと神国的な伝統、文化や
日本の戦争の<彼らが勝手に正しい思いこんでいる>真実を
伝える教科書を作るべきだとして、始めたもので。
<たとえば、彼らは南京大虐殺も慰安婦問題も、沖縄集団自決での
軍の強制などは「なかった」と。昭和戦争は「侵略性」はなくて、
「日本とアジアの自衛」のための戦争だと主張してたりする。(-"-)>

 そして、安倍氏らが作った「日本の前途と歴史教育を考える議員
の会」<現会長はあの過激な日教組批判を展開している中山成彬氏>
などと協力して、彼らの思想、主張に基づく歴史教科書を作って、
より多くの中学の授業で採択されることを目指して、活動を続けて
いるところだ。(ーー)

 ただ上述の記事のように、教科書の内容が一般的に見て、かなり
偏っているため、なかなか採用されず。
 東京では、中田市長と親しい&同じ松下政経塾OBの山田宏氏が
区長を務める杉並区だけが、周囲や住民の反対を押し切る形で採択
をして、問題となっていた。^_^;

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 mewは、このような教科書を作ったこと&中学の授業で使う
こと自体、大きな問題があると思うし。
 
 個人的には、横浜市は、☆チームの本拠地ゆえ愛着がある&
なじみのある場所で。歴史的にも、鎖国後、最初に開港、
開国して、西欧人&文化を受け入れたところで。何か国際的で
自由な感覚が強い都市というイメージを持っていて・・・。
 それが、よりによって、その横浜市が「つくる会」の教科書を
採択したというニュースを見て、かなりショック&残念に思って
いるとこもあるのだけど・・・。(ノ_-。)

<実は、横浜市のある神奈川県も、松沢知事がかなりの保守タカ派
で(やっぱ、松下政経塾の出身)、式典での国旗掲揚・国歌斉唱を
徹底すべく、各校の実態を調査や従わない教員のリスト作りに同意
したり。さらに歴史教育のあり方にも言及したりしてるのだ。(-"-)>

 これで、横浜市内の72もの中学で、このミョ~な歴史教科書が
使われるようになるわけで。
 辞職した中田市長は、トンでもない置き土産を残して行ってくれ
たものだ。(`´)

* * * * *

 そもそも中田氏は、、コチラの記事にも書いたように、保守タカ派
系の政治家で。(市長になる前に衆院を2期務める)

『中田市長は、同会主導の歴史教科書を05年8月に採択した東京都
杉並区の山田宏区長と松下政経塾で同窓で、今秋にも新たな政治団体
「『よい国つくろう!』日本国民会議」を立ち上げようと計画。
新団体の基本理念の一つに、「日本人の誇りと自信と夢を回復する」
を掲げている。』
 
『横浜市の前回05年の採択の際は、当時委員だった今田委員長が
1人だけ、同会主導の教科書について「自国を愛し、繁栄と平和を
図る上で効果的」と唱えた経緯がある。委員長を含む教育委員6人
は、中田宏・横浜市長が市議会の同意を得て任命する。前回採択時
の委員のうち、5人はその後の人事で退いたが、今田氏は残り、
06年7月、教育委員長に選ばれた。』<朝日新聞4日より>

 つまり、この教育委員会は、中田市長の教育方針や意向を受けて
いると言ってもいいと思われる。
 
 で、今回は、今田氏が委員長になって、ある意味で、リベンジ
をかけたような会合になったようで。
『投票に先立つ審議で、今田委員長は「日本人に生まれたことを
悲しませるような教科書は絶対、駄目だと思う。自由社の教科書は
非常に理解しやすく、先人がどういう意識で生きてきたのか深みを
もって書いている。日露戦争も愛情をもって書いている」と意見を
述べた』とのこと。<毎日新聞4日より>

 委員長が最初に、こういう意見を言ってしまったら、かなり審議
や採決の流れを左右してしまうであろうことは、間違いないだろう。

『定例会終了後、今田委員長は会見で「自由社の教科書は歴史が
わかりやすく書かれている。戦前に逆戻りするとか戦争賛美とか、
植民地支配を正当化するような教科書だという風には読めなかった」
と強調。「日露戦争の記述では小国日本が大国ロシアに勝った経緯
が詳しく書かれ、良い意味での日本人の誇りが感じられる」と評価
した』という。<朝日新聞4日より>

<そもそも、日露戦争のことを「愛情をもって書いている」という
評価の仕方が、もう一般の人とは違う次元、世界にはいっちゃって
いるような感じなのだけど。それは「小国日本が勝った経緯が詳しく
書かれていて、誇りが感じられる」からなのね。(-"-) こういうの
を、一般人は「戦争賛美」って言うんだよ!(`´)>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 


 ただ、どうか、これは単に横浜市や一部の自治体だけの問題だと
は思わないで頂きたいのだ。(・・) 

 コチラの記事にも書いたように、今、全国の都道府県や市区町村
では、どんどん保守タカ派系の首長(知事、X長)が増えていて、
その系統の国会議員や文部科学省、関連団体の人たちと組んで、
どんどん保守的な教育、国粋的な教育を、学校の中に入れて行こう
としているのである。(ーー゛)

<知事で言えば、東京の石原知事、埼玉の上田知事は、戦前復古
主義の超保守に近いし。神奈川の松沢知事、大阪の橋下知事、宮崎
の東国原知事なども、かなり保守タカ派系だしね。(-"-)>

 特に、この10年、森政権以降は、いわゆる超保守派の政治家が
政府自民党の中枢にいるために、全国にもその傾向が広がって
行ったとこがある。
<森氏が首相の時になって、官邸で「子供を飼い慣らす教育」が
必要だとか、話し合っていたりしたし~。(>_<)・・・コチラ参照>

 しかも、各自治体の教育の具体的なことについては、都道府県、
市区町村の首長の方針+教育委員会で決められてしまう。
 だから、首長を決める選挙では、各候補者が教育に関してどの
ように考えているのか、よ~くチェックしておかないと、知らない
うちに、自分の子供が、トンデもない学校教育を受けさせられて
しまうおそれもあるので、留意して頂きたい。(ーー)

* * * * * 

 また先日の記事で、mewは、中田氏が松下政経塾のOBや
関係者を中心に、同じ思想の人を集めて、来年の参院選&政界
再編を考えて<彼らは衆参同日選挙を目指しているようだが>
新党を作るために市長を辞めたのではないかと書いたのだけど。

 昨日、中田氏自身、日本記者クラブで、このような発言を
していたという。

『横浜市の中田宏市長は4日、東京・内幸町の日本記者クラブで
記者会見し、市長辞職後の政治活動について「新党をつくることも
ありえる。来年の参院選は一つのポイントだと思っている」と述べ、
来年の参院選に向けた新党結成に含みを持たせた。

 中田市長は、今秋にも東京都杉並区の山田宏区長らと「よい国
つくろう! 日本国民会議」を結成すると表明しており、同会議が
新党の母体になるとみられる。
 また、中田市長は民主党政権が誕生するものの、安全保障の問題
で同党が5年以内には行き詰まるとの見通しを示し、「われわれの
運動が何をするかということだ」と述べた』んだって。
<読売新聞4日>

 ほ~ら、やっぱ、「新党が」とか、保守タカ派系だけあって、
安全保障がどうのとか言い出しているでしょ?(・・)

 そして、このアブナイ流れを阻止するためには、何が何でも、
ここで政権交代を実現することが必要なのだと、改めて訴えたい
mewなのだった。(@@)
                 THANKS

【下の2つのランキング・・・できれば、2つとも
クリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、記事を
読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓もう1度、25位枠を目指すぞ~!皆様の支援があってこそ。m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ また上位を目指して。アツい応援を、よろしくです。m(__)m



 解散総選挙&政権交代に向かって、当ブログと一緒にウヨ保守系
の伏魔殿ランキングでコツコツと頑張り続けている生活重視のリベラル
&平和志向系ブログの応援キャンペーン中です。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが作った
「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 

[PR]
by mew-run7 | 2009-08-05 19:00 | 教育問題

最新の記事一覧は、12月分・・・コチラ、11月分・・・コチラ
 *印のついた報道記事は、記事の最後のMoreの部分にあるです。

 今日未明(日本時間)、ノーベル賞の授与式が行なわれた。

 そして、物理学賞の小林誠氏(64)、益川敏英氏(68)と、
化学賞の下村脩氏(80)らに、スウェーデンのカール16世グスタフ
国王からメダルと賞状が授与された。<理学賞の南部陽一郎氏(87)
は、奥様の健康上の理由により、表彰式を欠席。居住地の米国で、
スウェーデン大使から授与されるという。> exciteコチラ

 今回の渡欧が、初の海外渡航&英語は大の苦手という益川氏は、現地
でも日本語で通したり、益川節を連発したりして、日本のマスコミでも、
すっかり人気者になっているようなのだが。
 さすがに表彰式では、ちょっと緊張した面持ちになっていた感じも?

 この件は、もし機会があったら、改めて書きたいのだけど。
 9日に行なわれた講演で、下村脩氏は研究に関する発表と共に、
疎開先の長崎が原爆により被災した写真を映し、原爆の悲惨さ、平和の
尊さを訴えていた。*1
 また同日の記者会見では、益川氏は、幼稚園のころに焼夷弾が名古屋
市内にあった自宅に命中した体験に触れ、今後、平和活動に協力したい
と語っていたという。*2

* * * * *

 また、mewは、これまでの会見などで、3人が若者があこがれや夢、
目標を持つことの大切さを強調していたのが印象に残っている。(・・)

 mewは、日本の国や国民の将来を考えた時に、若者が夢や目標を
抱いて、それらに向かって努力したいと思い、またそうできるような
教育&社会の環境、個々の特性や力を伸ばして活かしていけるような
環境を作って行くことが、と~っても大事なのではないかと思うし。

 そのためにも、平和で平穏な国や国民の生活を守って行きたいと。
そして個人を尊重する自由&民主主義を守って行かなければと・・・
それが先に社会に出たオトナの大事な仕事なのではないかとも考えて
いるのだけど・・・。(**)

 でも、どうも、日本が時代に逆行した社会、教育を行なうことを
切望している政治家が少なからずいるようで、何だかな~と思って
しまう。(ーー;) 

* * * * *

 今朝、このニュースを見て、ビックリというか、チョット呆れて
しまった。(゚Д゚)

 昨日10日、日本教職員組合(日教組)に批判的な自民党有志議員が、
「日教組問題究明議連」を設立し、国会内で初会合を開いた。

『日教組を支持基盤にしている民主党を攻撃するのが狙いとみら
れる』とのこと。<産経11日より>
 今後、年内に次回会合を開き、教育現場の実態について聞き取り調査
を行い。来年は週に1回のペースで日教組問題を話しあうほか、学校
視察などを行うという。

 会長は、森山真弓氏(元法務大臣)。そして、最高顧問には森喜朗氏
(元首相)、顧問にあの中山成彬氏(前国土交通大臣)らが就任。
参加者は79人いるそうで、昨日の会合には43人が出席した。

『中山氏は会合で「日教組や自治労が幅を利かしている民主党に日本は
任せられないと訴えることが自民党の勝利に結び付く」と強調。
 坂本剛二党組織本部長は「攻めの選挙をするための材料を議連で提供
していきたい」と指摘した。今後、週1回のペースで勉強会を開き、
日教組関係者との会合や学校視察を実施する方針だ。<共同通信10日>』

<中山氏は会合で「日教組攻撃だけはやめるわけにはいかないという
ことで、国交相を辞めた。」とも言ったとか?(朝日新聞11日)
 また、日教組出身の民主党の輿石東参院議員会は、10日、日教組の
会合で・・・『「日教組をPRしてくれると思い、自民党の動きを歓迎しよう」と
皮肉を込めた上で、「どちらが国民の信頼を得るかが勝負だ」と
述べた』という。(共同通信10日より)>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 先に言えば、mewは、彼らがどんどんオモテで、過激な日教組批判
を繰り広げてくれて構わないし。その方が、世の中に、こんなにアブ
ナイorイッチャっている政治家がいることがわかって、むしろいいか
とさえ思うところもある。

<果たして、最近、超保守派ながら、保守的政策を行なおうとしない
ためにウヨ保守支持者からも見放されてつつある麻生首相は、この
提案に乗るのだろうか?(・・)>

 そして、もし彼らが、日教組を批判することで民主党に勝てると
本当に考えているのなら、是非、そうやって欲しいものだと思って
しまったりもする。(**)

* * * * *

 日教組の活動に関しては、時代や地域、学校、個々の教員によって
差があるようだが、何かしらの問題があると考えている国民は少なか
らずいるようなのだが・・・。

 でも、あの中山氏の「日教組は日本の教育のがんだ。日教組をぶっ
壊すために火の玉になる」とか、「親殺し、子殺しが増えたのも、
学力低下もすべて日教組のせい」にするようななどの発言には、
むしろドン引きさせられた人が多かったし。

 特に、私の周辺では、彼がTV番組(「朝スバッ」)で言った
「政治的に子供たちを駄目にして、日本を駄目にしようという闘争
方針で活動している」という言葉には、あ然とさせられた人が
何人もいて。

「日教組は、日本征服をたくらむショッカーのような悪の軍団に
見えるのか?」という感想には笑ったけど。(・・) 「スパイの工作員
みたいな言い方をするなんて」と、不快に思う人もいたしね。(-"-)

<けど、ウヨ保守系の掲示板とかでは、自分たちの意に反することを
する人は、よく工作員扱いされているし。政治家や識者の中にも、
そういう発想の人がいるのかも。・・・あ、そう言えば、田母神くんも
ソ連のコミンテルンの工作が云々って、論文に書いていたっけ。^^;>

* * * * *

 主に自民党にいる保守系の議員たちの場合、日教組を日本の戦後
の社会や教育における「諸悪の根源」だと思い込んでいて。
 異常なまでに、目の敵にしており、日教組を解体することが、自分
たちの使命だと思っている人も少なくないのだけど。(ーー;) 

<自民党HPには、06年の安倍政権の頃から、日教組批判のコーナー
が設けられている。(コチラ)>

 mewにとって不可解なことは<理解したくもないけど?^^;>、
彼らの中に「日教組の支援を受ける民主党に天下を支配されたら、
とんでもない」(by山谷えり子・元教育再生担当首相補佐官)<産経
10月27日より>とマジで思っている人たちがいることだ。(ーー;) 

 同時に、上述の中山氏のように、日教組の批判をすれば、民主党との
戦いに勝てるかも知れないと考えているようで。(・o・)
 それで近時、オモテ立って、日教組批判の声を挙げる人が増えたり、
上述の議連を作ったりして、批判活動を強めようとしているのでは
ないかと思われる。(ーー;) 

<森喜朗氏は、もう06年秋には、「日教組、自治労を壊滅できるか
どうかということが次の参院選の争点だろうね。どう決別できるか。
民主党にはできないんだから、自民党はそれを争点にすべきだと
思うよ」と語っていた。(産経新聞06年11月1日より)>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 実際、中山騒動があった後も、自民党内では中山擁護論がかなり
出ていたようだし。<中山氏を再度、出馬させることにしようと
いう動きまで出ていた。^^;>

 森喜朗氏は10月20日に名古屋の講演で、こんな話をしている。
『親を殺す。子どもを殺す。何も罪だと思わないような世の中になった
のはなぜか。やはり戦後の日教組教育の大きな過ちだ。過ちを認めて
いない。それが民主党の支持団体だ。』<共同通信、同日より>
<何かいつも皆、同じようなフレーズを使っているのよね。(・・;)>

 コチラの記事で取り上げたように、鴻池官房副長官も、内閣の一員で
ありながら、今月6日に「中山さんは正しい。私も日教組はとんでも
ないと思っている」と<文科省や教育委員会もいらないとも>発言し、
河村官房長官から注意を受けたばかりなのだけど。(>_<)
exciteコチラ

 彼らが、中山発言や過度な日教祖批判に対して、世間やマスコミ、
政府内からも疑問や批判を呈されているにもかかわらず、それでも尚、
党内に議連を立ち上げ、日教組の問題を選挙活動に結びつけようとして
いることに、空恐ろしいものを感じてしまうところもある。(ーー;) 

* * * * *

 私は日教組を擁護する気は全くないし。日教組の活動に問題がある
ものが含まれているのなら、それはそれで、保護者の声などもきいて、
改善の努力をすべきだと思うのだが・・・。
 でも、組合活動は憲法で保障されているものだし。国が過度に介入
したり、ましてや政治的な力を用いて、壊滅させようとしたりする
のは、決して許容されるべきではない。(・・)<自治労もしかり。>

 しかも、彼らが日教組を嫌う最大の理由は、主に日教組の教員たち
が、自分たちの戦前復古主義的な超保守思想に沿った教育を、学校で
行なうことに抵抗を示すからにほかならない。(**)
<別に日教組でなくても、抵抗感を覚える教員もいるけどね。>

 これは例の田母神俊雄氏の主張とも関わることだが・・・。
 彼らは、戦争に関する歴史認識やとらえ方に関しても、「日本は
正しいことをした」と教育をしようと。そうしないと、愛国心や誇り
が持てないのだと思い込んでいるし。
<mewは、よくなかったことは率直に認めて反省して、今後は平和
国家としてやって行こうとしていることに、愛国心や誇りを抱くん
だけどね~。(・・)>

 mewだって、伝統や道徳は重んじるべきだと思うし、愛国心だって
持った方がいいと思うけど。
 コチラにも書いたように、彼らのいう伝統は天皇神話に基づくもの
だし、道徳や愛国心も、国粋主義(国家主義+民族主義)などに基づく
もので。mewは、そのような教育は、決して認めるべきではないと思う
し。客観的に見て、日本の国益にも、資さないものだろう。(・・)

* * * * * 
 
 でも、彼らは06年、安倍政権下で「教育の憲法」であった教育基本
法や教育関連方を改正してしまった上、今年、改定された学習指導要領
も、あとから文科省に圧力をかけて、アチコチ変えてしまった。(ーー;)

 コチラの記事に書いたように、このまま放置すれば、小学生1年生から
天皇神話を学び、社会見学で靖国神社を訪れ、領土問題を論じるような
学校教育が行なわれるようになってしまう。^^;
 
 また 都道府県のレベルでは、どんどんと国歌斉唱をしない教職員を
リストアップしたり、東京都のように処分したりするケースが増えて
いるのだが。

 近時は、大阪の橋下知事のように、生徒たちに「社会を意識する
ためには国旗や国歌を意識しなければならない」と話す人も出て来たし。
 先月には、塩谷文科大臣までが、教職員と児童生徒の両方を対象に
国歌斉唱を指導すべきだとした上で、「『起立して(歌うよう指導する)』
と書かなければならないのかなとも思う。どこにも書かれていない」と、
指導要領改定も示唆したという。<毎日新聞11月18日より>

* * * * *

 残念ながら、マスコミ(特にTV)が、このような動きや思想的な
背景を、きちんと国民に伝えようとしてくれないため、国民が気付か
ないうちに、どんどんと教育の現場にアブナイ思想がはいり込んで
しまっているのだけど・・・。(ノ_-。)

 どうか、これ以上、日本の将来を担う子供たちの大事な教育の現場
に、彼らが手を加えないように・・・やはり、この点でも、自民党を
政権の座からおろさなければならないと思うmewなのだった。(@@。

THANKS

【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠遠のく。(ノ_-。) ご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位も遠のく。(ノ_-。) アツい応援を、よろしくです。m(__)m



 解散総選挙&政権交代に向かって、当ブログと一緒にウヨ保守系
の伏魔殿ランキングでコツコツと頑張り続けている生活重視のリベラル
&平和志向系ブログの応援キャンペーン中です。(^^♪
 わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」をご参照下さい。
 


More
[PR]
by mew-run7 | 2008-12-11 10:45 | 教育問題

 すみません。リンクがうまく行かないので、また夜か明日、やり直して
みるです。ご容赦を。m(__)m

最新の記事一覧・・・5月分はコチラ、6月分はコチラ

 まず、今日は大井競馬場で、3歳ダート統一GIのJDD(ジャパン・
ダート・ダービー)が行なわれる。(**) <コチラに特設サイト>

 今日は何かJDDで朝からウキウキ。中央、地方とも、mewが3歳
GIをこんな楽しみにするのは、めっちゃ珍しいことなのだけど。
それぐらい今回は、馬、騎手とも豪華なラインアップになった。(~~)

 中央&地方競馬界の実力派アイドルの白毛馬・ユキチャンが、大井に
初登場。<ナイター照明の中で走るユキチャンはめっちゃキレイそ~>
 ダートで無敵、史上最強馬の期待もあるサクセスブロッケンが、出て
くれるのも嬉しいし。川崎2歳優駿で勝ったイイデケンシンも来る。
 迎え撃つ南関勢は、東京ダービー1~3着が出走。<素質№1のディ
ラクエの回避は残念だけど。> 各地方競馬場からも兵庫のバンバン
バンクなどのダービー馬が来る。(・・)

 で、騎手の方も、JRAからユタカ、ノリ、藤田、岩田、ウッチ~
が。地方からも菅原、鮫島、岡部、倉富、田中学など各地のエース騎手
が。<吉田稔は大井短期免許で参戦。> 南関は、いまや全国TOP
の戸崎(まだ何かピンと来ないけど^^;)、いぶし銀の張田、復活し
つつある(?)左海、MYごヒイキの山田信大・・・そして南関の
ドン・的場さまも乗り馬を確保してほっ。(~~)
 ね、何かこのまま騎手の全国選手権を行いたいようなメンバーでしょ?
<アンカツと石崎父がいないのは、寂しいけど。(-"-)>

 そんなこんなで、見所たくさんのJDD。お天気も何とか持ちそ~
だし。20時10分発走なので、お時間のある方は是非、大井に。
場外、TV&ネット参戦もお待ちしています。m(__)m
 競馬に興味のない方も、コチラのネット中継でユキちゃんを見る
のもいいかもですぅ。(・・)

<以上、川崎オークスに続いて、売り上げ増をもくろむ勝手に南関
4場・広報係のmewでした。(^^♪>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 洞爺湖サミットは、今日9日に閉幕するが。8日にG8首脳宣言と
食糧安全保障などに関する三つの特別文書が採択されたという。<*1>

 何か全体的には、「これぞ」というものはなく、すべて「半歩ぐらい
は前進したかな?」という感じかも知れないけど。(-"-)
 それも、ある意味で、あい・まい・み~(曖昧me)の福田首相らしい
かなとも思ったりして。^^;
 ただ北朝鮮の非核化と共に「拉致問題」のことを明記できたのは、
よかったのではないかと思う。<国際的な問題という位置づけになる
ので。(・・)>

 また、今回のサミットの公式HPで<コチラ>、日本の地図の中に
北方領土が描かれてたため、ロシア政府側が不快感を示したと報じ
られており、北方領土の話は進まないのではないかと心配していたの
だけど。
<先日も書いたように、文科省が学習指導要領の解説書に、
北方領土に関して、「ロシアが『不法に』占領」と明記するなど、
近時の日本政府は、かなり領土問題に関して、挑発的なのだ。(-"-)>

 昨日、行なわれた、日露首脳会談では、福田首相が「両国関係を高い
次元に引き上げるため、領土問題を解決し、わだかまりを取り除く必要
がある」と述べたのに対し、メドベージェフ大統領が「領土問題が解決
されれば、両国関係は抜本的に変えられる」と応じて。両首脳とも
「(領土問題を)棚上げすることなくできるだけ早期に解決することを
双方が強く望んでいる」との認識で一致したとのこと。<毎日8日より>

 メドベージェフ政権は、前大統領のプーチン首相の傀儡政権と言われ
ているだけに、現実的には、プーチン首相との会談を行なって、話を
進められるかが鍵になるだろう。<日本政府は、この首脳会談の場で、
今秋プーチン首相が来日するように正式に招聘したようだ。(・・)>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)

にほんブログ村 ←コチラのクリックもよろしくですぅ。m(__)m

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 ところで、今回は、教育行政関連の問題について、2つのニュースを
取り上げたい。

 大分県の教員採用の不正&贈収賄事件も、かなり大きな問題なの
だけど・・・。
 mew的には、山口県下関市の教育長が、朝鮮学校の関係者や記者に
「日朝併合は植民地支配ではない。歴史的事実ではない」などと語って、
大きな物議をかもしているという件が、めっちゃ気になっているので、
こちらをメインに書きたい。(**)

 6月26日、山口朝鮮学園の理事長や関係者らが、下関市の嶋倉剛
教育長(44)のところに、学園に対する教育補助費の増額の要請に
訪れた時のこと。<教育長は、教育委員会の事務方TOPの役職>
 あっさりと<けんもほろろに?>要請を拒まれたこともあって、
保護者のひとりが「植民地支配により日本に渡航せざるを得なかった
朝鮮人子弟が通っていることを踏まえ対応してほしい」と要望した
ところ、教育長は「植民地支配という部分は歴史的事実に反する
ので受け入れられない」と答えたのだという。(゚Д゚)

* * * * *

 嶋倉教育長は、27日午前、各紙の記者の取材に対しても、発言
内容を認めた上で、「助成金の話で(学園側が)歴史経緯を持ち出す
のは筋違いで、それを否定する中で発言した。私の歴史認識とは別の
話だ」と説明。重ねて「日朝併合と植民地支配は異なる」「併合は
植民地だという意識はない。(併合は)対等だ」などの認識を示した。

 その日の午後になって、誰かに注意されたのか、「当然のことながら
下関市の教育行政を行うにあたり、政府の見解を尊重する」というコメ
ントを発表して、コトを収めようとしたのだが・・・。
 下関の江島市長も含め、「政府見解を尊重する」と言うものの、発言
の撤回や修正、謝罪は行なわない意向を示していたため、学校関係者に
よる抗議活動や一部議員からの辞任要求などの動きに発展。地元のマス
コミがかなり取り上げており、その対応が注目されていた。(ーー;) 

 結局、嶋倉教育長は、8日の教育委員会で、「(日本が植民地支配
を謝罪した)日朝平壌宣言の詳しい内容について認識を欠いていた。
今後は政府見解を尊重する」と述べ、市の教育行政に迷惑をかけた
ことを謝罪。記者にも「発言を修正する意だ」と釈明したのだが。
 けど、嶋倉教育長は、学園側とは「お会いして直接回答することは
考えていない」と語り、関係者の怒りや嘆きは収まらないままになって
いるという。(-"-)

<8日の教育委員会で教育委員長が、「下関市は地理的に朝鮮半島と
近く、ほかの都市より関係が深い。今後は誤解を招くことがないよう
注意してほしい」と求めたそうなのだが。
 下関と朝鮮半島の間では、古くから人の往来があって、つながりも
深く、今でも在日朝鮮・韓国人や仕事などでの来訪者が少なからずいる
し<大きな港もあるしね>、釜山市と姉妹都市の関係にあるそうで。
 それだけに、上述の発言は、地元での反応も大きいものがあった
ようだ。(**)>

<以上、アチコチから抜粋&編集> 

* * * * *

 山口県下関市ときいて、mewは真っ先に「安倍っちの地元じゃ~ん」
と思ってしまったのだが。(・・)
 <安倍晋三氏の選挙区&地盤は、山口4区(下関市、長門市)。下関
市の市政&市長は、当然にして(?)安倍べったりで知られている。>

 また、この嶋倉教育長というのは、文科省で課長まで務めたキャリア
官僚で。今年の5月に、教育長に就任したばかりなのだという。
<文科省の課長クラスが小さな市の教育長に任命されるのは、異例な
ことだそうで。地元では、安倍人脈で来て、後に大きなポストや市長選
出馬などが約束されているのではというウワサも出ているらしい。^^;>

 で、私は、いつも書くように、個人がどのような思想を持つのは
自由だと思っているのだけど。でも、市の教育行政をつかさどる教育
長という立場の人間が、職務を行なうに当たって、このような発言を
するのは、決して許容されるべきではないだろう。(**)

 しかも、もし安倍氏の関係者なり、江島市長なりが、この嶋倉氏の
思想や歴史認識などのことがわかっていて<安倍氏と同じ超保守だと>
それを市の教育に反映させるべく、あえて教育長に任命していたという
ようなことがあったとしたなら、尚更に問題が大きいように思ったり
もする。(ーー;) 

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)

にほんブログ村 ←コチラのクリックもよろしくですぅ。m(__)m

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 この教育行政の超保守化の問題に関しては、このブログで定期的に
書き続けて行きたいと思っているのだけど・・・。

 先ほどのロシアの領土問題もしかりで、近時、日本会議などの超保守
団体やそこに関わる政治家や識者が、文科省に圧力をかけて、学校での
学習内容の中に、どんどんと超保守的なものを加えているのだが。

 同時に、実際に学校教育をコントロールしている各自治体の教育委員
会や教育関係の役人、さらには学校の校長や教頭などにも、だんだんと
超保守的な思想の者が増えているように思えるところがあって。
<そして彼らは、超保守仲間の識者が書いた歴史や公民の教科書の
採用を決めて、学校の授業を行なおうとしていたりもする。>

 本当に、このままでは「日本の学校教育がアブナイ!」と思わされる
ことが少なくないのだ。(**)


 大分県の教員採用などの不正事件に関しても、また改めて取り上げ
たいと思うのだが・・・。
<これは、県の教育委員会の参事らが、数十人分の教員試験の合否or
校長&教頭の昇任試験や人事の便宜をはかっていたという贈収賄事件
で。それ自体、非常にゆゆしき問題だし。まだまだ広がりがありそうで、
この参事に不正を指示していた者もいそうなのだけど。(・・)>

 実際、この事件からも、各自治体の教育に関わる有力者が、その気に
なれば、いくらでも教員の採用や、教員の昇進を左右できるということ
がよ~くわかる。(@@。

* * * * *

 今回の事件の場合は、思想云々の問題は関係ないのかも知れない
が。<お互いの利得のためというのがメインになっている感じ
もあるので。>

 でも、たとえば、教員試験の合否や学校への採用の際に、思想を
チェックをして、自分たちの好ましいと思う思想や認識を持つ者を
合格&採用したり、逆に好ましくない者を意図的に排除したりする
ことは可能なわけだし。
<実際に、東京都では、通常は希望者は、定年後もほぼ全員再任
されるのに、国旗・国歌通達に反していると処分orチェックを受けた
教員は、再任が認められず、実質的な解雇されたに等しい状況になっ
ている。>

 また、いくつかの自治体では、校長や副校長、教頭などに昇進を
決める際に、式典での国旗掲揚・国歌斉唱に積極的かどうか、日教
組などの活動に積極的に関わっているかどうかなどをチェックして
いると言われており。いかに自治体や教育委員会の教育方針に素直
に従っているかが、出世の大きな要素になるという話もある。(-"-)

 07年、安倍前首相の下で、教員免許を10年毎に更新する法律が
作られたのだが・・・。
 確かに、近時は教員として問題のある者も少なからずいるので、
それなりのチェックは必要だと思うのだけれど。<ただ、それは、
別に、然るべき手続きを経て、問題のある教員の免許の停止、取り
消しを行なえばいいだけのことではないかと。(・・)>

 安倍氏らがこの制度を設けたメインの目的は、自分たちの考えに
合わないor反発している日教組などの教員を排除したり、免許更新
に関して目に見えぬ圧力を加えて、彼らを学習指導のやり方や活動
などをコントロールすることだと言われている。(ーー;) 

* * * * *

 そして、どうか、このように偏った特定の思想、認識を持った
政治家や人たちが、私たちの国の子供たちにとって大事な学校教育の
あり方を、どんどん好き勝手に変えて行ったり、コントロールしたり
できないように・・・。
 みんなでしっかりウォッチして、声をあげて行かなければと思う
mewなのだった。(@@。
                 THANKS


【mewなりにコツコツ多くの人に、日本のアブナイ政治、社会の流れ
を伝えたいと思って、下の2つのランキングに参加しています。
ランキングが上がると、と~っても励みになる&多くの人に読んで
もらいやすくなるので、応援のクリックをよろしくお願いいたします。】


↓ 25位枠が遠のく。(ノ_-。)後押しをよろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位も遠のいている。^^; アツい応援を、よろしくです。m(__)m

 

そして・・・
らんき~な お玉喜八はアブナイ?・・・さらに秘書玲奈とむ丸に乗り、
世の中のバランスを重視するリベラル平和系ブログ(超保守ウヨ伏魔殿?の
人気ブログ・ランキング政治カテにチャレンジ中)をよろしくです。m(__)m


リベラル・平和志向系ブログの紹介サイト・・・The Blogger <コチラ
[PR]
by mew-run7 | 2008-07-09 11:21 | 教育問題

 さあ、今日から、7月!(・・) kotoshimo kouhan dayo~ 
で、とりあえず、ブログのデザインを変えてみたですぅ。(~~)

最新の記事一覧・・・5月分はコチラ、6月分はコチラ

 そして、この1日から、アレやコレやがまたまた値上がり。(゚Д゚)
 それも、一般食品やガソリン、ガス、電気代など、一般庶民の生活
や中小の企業や諸産業に直結するものばがり。(-"-)

 で、何が問題かって、多くの国民の収入が上がっていないor却って
下がっているのに、物価が上がって行くことなのだ。(・・)
 先日、あまりの経費高騰で、年収<ボーナス&給与>が10%近く
下がりそうだという人がいたのだけど。収入が10%下がって、物価
&支出が10%上がったら、生活はダブルのダメージを被ることに
なる。それは、その家族の教育や医療などにも影響することだろう。
<ガソリンなんて、去年から50%アップのところもあるのよ。(`´)>

 このまま放っておけば、どんどん連鎖的に物価が上がったり、経営
困難の中小企業、飲食店などが増えるに違いない。(**)
 国民の消費が減れば、おカネが回らなくなる。そうしたら、国内の
景気は、また低迷してしまう。
 この国民生活のピンチに、政府は何も対処しないままでいる気なの
だろうか?(ーー;)

 というわけで、「今年後半には、何とか解散総選挙&政権交代を!」
と強~く訴えたいmewなのである。(@@。

<今回、メインで書く学校教育の問題も心配だし。いつも書いている
日本の軍隊化のことも心配。だから、尚更に、早く政権交代を実現
させて欲しい!(・・)>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 さて・・・昨日30日、文科省が、新学習指導要領の解説書を発表
した。(**)
 これは、2011年度から(一部09年度から)始まる学校の授業や、
新しく作られる教科書の中身の指針となる、と~っても大事なものだ。
 しかも、これは、文科省が決めるものなので、時の政府&自民党の
意向が、かなり反映されやすい。(・・)

 特にmewが気になっているのは、学校の授業で学んだことを、その
まま受け入れてしまいやすい<ある意味で、刷り込みや洗脳がしや
すい>小学生に、どのような方針で教育を行なうかということだ。

<というのも、超保守勢力は、早い段階で、子供たちに自分たちの
目指す国家の思想や考えを、教え込みたいと考えているからだ。(-"-)>

* * * * *

 で、昨日の記事では、小学校の社会の解説書で、沖縄戦、各地の空襲
広島長崎の爆撃など、戦争被害を取り上げるように記されていたこと&
彼らが国民の戦争に関わる被害者意識を高める意図があるのではないか
という危惧感について書いたのだけど。

 昨日、いくつかの報道を見ていて、こんな事項も気になった。

* <小学1~2年生の>国語で「神話・伝承」を学ぶ場合の具体的な
 学習内容として、「古事記」「日本書紀」「風土記」を挙げ、「やさ
 しく書き換えたものを取り上げる」とした。

* 社会で、北方領土について、「ロシア連邦に『不法に』占拠されて
 いる」と、「不法に」が書き加えられた。
  また、竹島については、学習指導要領に記されなかったのだが、
 あとから解説書に付け加えた。<教科書への記載を促すため>

* 道徳の新指導要領には「我が国と郷土を愛し」という記述が盛り
 込まれたが、解説書で「我が国と郷土への親しみや愛着の情を深め、
 そこにしっかりと根を下ろす」と補足した。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)

にほんブログ村 ←コチラのクリックもよろしくですぅ。m(__)m

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~


 この中で、一番、問題があるかな~と思ったのは、やはり「神話、
伝承」の学習のことだろう。
 というのも、超保守派の政治家や識者たちは、戦前の教育を模範に
して、子供たちに小さな頃から「神国思想」「天皇神格化による権威
づけ&崇拝心の育成」をすることを目指しているからだ。(ーー;) 

<だから、小学校1~2年生のうちに、国語の読み聞かせの時間に、
日本書紀などの「天皇建国神話」のお話を取り入れて、「日本は神の
国」「天皇は、国の神さま」という概念やイメージを植えつけようと
しているのね。(-"-)>

 まさか・・・って思う人がいるかも知れないけど。
 皆さんは、00年に当時、首相だった森喜朗氏が、「神の国発言」
なるものをしたことを覚えておられるだろうか?(・・)
 森氏は、自分や自民党の多くの議員が参加している神道政治連盟の
式典の挨拶で、こんな発言をしたのだ。

「日本の国、まさに天皇を中心としている神の国であるぞということを
国民の皆さんにしっかりと承知をしていただく」

 この時、国民の多くは、おそらく「何を時代錯誤のことを言ってるん
だか・・・(゚Д゚;)」と呆れたと思うのだけど。
 残念ながら、超保守派の政治家や識者の中には、森氏と同じような
考えを持っている人が、いまだに数多くいるのである。(-"-)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 超保守派は、また天皇を頂点に置く形で、国民が天皇&その国家に
貢献するような国家体制を作ることを目指している。
<とりあえず、国民主権の形は残すけど。国家の方針に従うような
従順な国民の育成をしようと思っている。・・・ちなみに北朝鮮だっ
て、一応、民主主義で、ちゃんと選挙もしてるんだしね。^^;>

<私は、少なくとも現天皇や皇太子は、日本がそのような国になる
ことを望んでいないと、確信しているんだけど。(・・)>

 でも、今の日本社会では、まっとうなオトナを相手にしては、その
ような思想や考え方は、なかなか受け入れられない。
 だから、子供のうちから、そういうイメージを植えつけたり、その
ような思想を刷り込んでおかなければと考えているのである。(**)

 それで、彼らは06年に教育基本法を改正したり、その後、新学習
指導要領を決める時にも、学校教育に「宗教に対する涵養」を入れ
込んで。学校で、神道に関連する学習も行なえるようにした。
 また、今年にはいって、超保守仲間の衛藤氏や平沼氏が、国会質問
や質問主意書で、政府&文科省に、公立の学校が授業の一環として、
「靖国神社」に訪問することが可能だという確認も行なっている。^^;
<靖国神社は、神国思想に基づき、天皇のために命を捧げた英霊(だけ)
を祀っている場所である。>

 こうして、小学生の低学年のうちから、天皇建国神話をインプットし、
中~高学年で、戦争被害の悲惨さや、天皇&国のために命を捧げること
の尊さを教え・・・。

 そして、中学では、さらに進んだ学習指導を行なうのだ。(ーー;) 

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)

にほんブログ村 ←コチラのクリックもよろしくですぅ。m(__)m

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 昨日も取り上げた、安倍ブレーン&超保守派の識者が集う「教科書
改善の会」のシンポジウムでは、あの八木秀次氏が「建国以来の歴史
を踏まえながら、日本文明の独自性を論じるべき段階だ」と挨拶。
 また竹田恒泰氏が、日本文明の本質は天皇の存在。皇室が125代
も続き、現存する世界最古の王朝だという事実を教え、日本史観を
持った本当の日本人を育てるべきだ」「日本の奥深さや幅広さは皇室
が歴史的に継続してきたことに由来する。それを学校教育では教えない
のは誤りだ」などと強く指摘したという。(>_<)

 ちなみに八木秀次氏は、その方針に基づいて作られた06年度用の
中学の「公民」の教科書の監修代表を務めているのだが。
 その教科書の出版会社のHP<コチラ>の、「編集上の工夫」のところ
には、こんなことが書かれている。

『中学生は将来・日本を担うことになる存在です。彼らは日本の伝統文化
の継承者であると同時に,それを次の世代に受け渡していく伝承者でも
あります。生徒たちのなかに自然な形で,歴史的共同体である日本の一員
としての自覚が育まれるよう,様々な問題を取り上げました。

 まず,国旗・国歌,領土問題,拉致問題については,国家主権との
かかわりの中で取り上げています。わが国の始まりとともに存在した
天皇・皇室の意義も子どもたちにわかりやすく説いています。』
 
 この「教科書改善の会」は、新しい学習指導要領&解説書に沿って、
上述の出版社から、2011年度以降用の、新しい歴史や公民の教科書
を作ることになっている。
 その編集方針は、推して知るべしだろう。(-"-)
  
<同社の歴史用の教科書でも、天皇建国神話を意識した記述やコラム、
先の戦争を正当化するような説明などがあったりもする。>

* * * * *

 そして、領土の問題として、小学生のうちから「北方領土は、ロシア
が『不法』に占領しているのだ」「竹島は、もともと日本の領土なのだ」
という固定観念を植え付けて、「その領有権を主張する国はおかしい」
「日本の周辺諸国は、日本の領土を侵している」というイメージを刷り
込もうとしているのだ。(-"-;)

 さらに、彼らはいずれ、憲法に「国防の義務」の規定を設けて、
国民が愛国心&郷土愛に基づいて、自分の生まれ育った国や地域の防衛
活動に当たる形を作りたいと考えている。
 そのために、より深い愛国心、郷土愛の育成、そして郷土に根をおろ
すような子供たち&青少年の育成が必要なのである。(ーー;) 

 私は、まだ十分な判断能力のない子供たちに、学校で、このような
偏った政治思想や国政方針に基づくような教育を与えたくない。(**)

 だから、どうか、こんな教育を進めようととしている自民党政権を、
早く国政の中枢から遠ざけるように、政権交代を実現させなければと。
政権交代実現への気持ちを、さらに強くしたmewなのであった。(@@。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 最後にスポーツ関係の話を少し・・・

  北京五輪をあと1ヶ月余り後に控えて、五輪に出場する日本代表の
選手たちが次々と決まっている。  

 昨日は、陸上競技の北京五輪代表のメンバーが発表された。<*1>
 男子では、世界陸上のメダリストハンマー投げの室伏、200の末續
400Hの為末に期待が。mewが大好きな100の朝原は4回連続の出場
決定。(~~) また、走り高跳びの沢野、伸び盛りの若手400Hの成迫、
400の金丸、200の高平100の塚原らの活躍も楽しみだ。<100
x4、400x4のリレーも、決勝&メダルが狙えるかも?(**)>
 女子はマラソン以外は、実績的にやや苦しい感じもあるのだけど。
トラック長距離の4人、国際大会の常連の渋井、福士に加え、日本女子
発のママさんランナーの赤羽、19歳の小林の活躍が楽しみだ。
<尚、A記録を突破しながら、日本選手権でイマイチだった走り幅跳び
の池田、走り高跳びの醍醐は、南部記念の結果によっては、代表入りが
決まるらしい。>

 先日、植田ジャパンが始まって以来、初めてポーランドを破った男子
バレー日本代表の12人も決定。<*2>
 こちらもベテランの荻野キャプテンを筆頭に、新旧バランスのとれた
チーム編成になった。(・・)

 サッカーの日本代表候補も、かなり絞られて来た。オーバーエイジ
枠は、今のところ遠藤だけ。<大久保は、膝の故障もあって、拒否
しちゃったのね。^^;>
 まあ、チーム・プレーゆえ、たとえ優れた選手でも、大会間際に
なって何人も加えるのは、却って好ましくない影響が出るおそれも
あるのだけど。何かもったいない気もしてしまう。
 個人的には、内田が好みだけど。(^^ゞ高校入学と同時にプロ入り
して話題になった森本や、在日4世ながら日本代表を目指して帰化
した李の、モチベの高いアグレシッブなプレーに期待したい。(~~)

 五輪代表の選手たちもそうだけど・・・。私たち一般国民も、日々の
仕事や生活に、p(*^-^*)q がんばっです。

                   THANKS
 
【mewなりにコツコツ多くの人に、日本のアブナイ政治、社会の流れ
を伝えたいと思って、下の2つのランキングに参加しています。
ランキングが上がると、と~っても励みになる&多くの人に読んで
もらいやすくなるので、応援のクリックをよろしくお願いいたします。】


↓ 25位枠が遠のく。(ノ_-。)後押しをよろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位も遠のいている。^^; アツい応援を、よろしくです。m(__)m

 

そして・・・
らんき~な お玉喜八はアブナイ?・・・さらに秘書玲奈とむ丸に乗り、
世の中のバランスを重視するリベラル平和系ブログ(超保守ウヨ伏魔殿?の
人気ブログ・ランキング政治カテにチャレンジ中)をよろしくです。m(__)m


リベラル・平和志向系ブログの紹介サイト・・・The Blogger <コチラ
 

More
[PR]
by mew-run7 | 2008-07-01 07:58 | 教育問題


最新の記事は、3月分はコチラ、4月分はコチラに。


 今日は、ダルダルで、3度寝して、さっき起きたですぅ。^^;
 あ・・・ブログの更新が・・・。でも、皐月賞が・・・<おいっ!>
<まだ予想していない。でも、近時はアレアレだし、今年は混戦なので、
どうせ予想がつかないのだけど・・・。(>_<) 
 まあ、今夜は大井もあるし。メインはそちらで?(・・)>

 ・・・というわけで、とりあえず、というわけではないのですが。
断片的に書きかけをプールしてあった、新学習指導要領に関する記事
のつづきを、急いでつなぎ合わせて、アップするですぅ。
<リンク付けとか、少し遅れるかもです。>
 
 でも、日本の将来にとって、めっちゃ大事な&アブナイ話です。(**)

* * * * *

 これは、コチラの記事のつづきです。

 この3月28日に、文科省が、小中学校での学習内容を具体的に定める
新しい学習指導要領を告示した。

 この新学習指導要領を作るに当たっては、中教審(中央教育審議会・
学者や教員経験者を含め様々な人を集めた文科大臣の諮問機関)が
3年間もかけて公開審議を行なった上で、答申をまとめていた。
<中教審は、できるだけ政治的、思想的に中立性を保つように配慮して
いたように思われる。>そして、それをもとに作られた改定案が、
2月に発表されていたのだけど・・・。

 実際に告示された学習指導要領を見て、マスコミや多くの関係者が
驚いた。というのは、極めて異例なことに、文科省側が勝手に、改定案
のアチコチを書き換えていたことがわかったからだ。(゚Д゚)

 文科省によると、改定案公表翌日の2月16日から1カ月間、電子
メールや郵便で意見を受け付け、5679件が寄せられた。「国を愛する
心について総則に明記すべきだ」などの声があり、国会での議論、与党
部会とのやり取りなども加味して修正したという。<毎日3・28より>

 コチラの記事にも書いたように、これはどう見ても、超保守派勢力が
強い要求をした(圧力をかけた?)のは明らかだったのだけど。

 色々調べていたら、実際に、「日本会議」の国会議員たちが、同会議
が提唱した改善点に沿う形で、改定案を修正するように16の要望項目
を文科省に提出していたことが判明した。(**)
 さらに、同会議の会員などが、ネットやメールを通じて、議員が要求
した項目と同じような内容の要望書を、文科省の意見公募(パブリック
コメント)に送付するよう働きかけていたこともわかった。(-_-)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦
人気blogランキング ←多くの人にアピールするために、ご支援を!(~~)
にほんブログ村 ←政治・社会部門で1位復帰を目指して(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 新学習指導要領で、文科省が書き換えた主な点を挙げると・・・(*)
  
* 小中学校の道徳教育の目標について「伝統と文化を尊重し、それら
をはぐくんできたわが国と郷土を愛し」と愛国心について加えた。
 また、道徳教材の例示で「先人の生き方」を「先人の伝記」に改めた。

* 小学校の音楽で「国歌『君が代』は、いずれの学年においても指導
すること」としていたのを「-歌えるよう指導する-」と明確化した

* 国語の読み聞かせの例示で「昔話や伝説」が「昔話や神話・伝承」
と神話などが加わった。

* 中学では、社会で「政治および宗教」に関する教育を行うものとする」
と、宗教の教育を付け加えた。

* 小中学校いずれも総則で教育課程の編成の方針に「これらに掲げる
目標を達成するよう教育を行うものとする」と付け加えた。

<「外国語教育と道徳」を「道徳と外国語教育」と、道徳を先に置く
ように順番を入れ替えたりなど、ミョ~に細かい書き換えも。^^;>

 超保守派勢力は、愛国心、伝統、道徳教育<そのために国家に忠誠を
尽くした先人の伝記も取り入れる>、天皇建国神話や神道の教育や靖国
参拝なども行なうために、上述のような修正を要望したと考えられる。
 また、この国が決めた学習内容&指導方針に異論を唱える教師に指導
を強制or彼らを排除する根拠にするために、わざわざ「歌えるように」
「目標達成」などの文言を入れさせたのだ。

* * * * *
 
 そして、このような修正を主導していたグループの一つが、「日本
会議」だったのだ。

 この記事は、「薔薇、または陽だまりの猫」さんのブログ(コチラ
で見つけたのだけど。赤旗3月10日号に、このような記事が載っていた
のだ。<全文はコチラ。下記はmewの要約版>

『日本会議国会議員懇談会の教育改革刷新委員会(委員長・衛藤晟一参院
議員)が5日、「新教育基本法に基づく学習指導要領の改訂を!これでは
教育現場・教科書は変わらない」とする会合を開いた。
 衛藤氏は5日の会合後の会見で「教育基本法改正までに苦労した内容
を要望項目としてまとめ、反映させていきたい」とし、歴代文科相の力も
借りて文科省への働きかけを強めたいと発言した。

 日本会議機関誌『日本の息吹』3月号が「学習指導要領改訂にあたり
16項目の改善点を提案する」として"要望項目"を列記。「愛国心育成
を全ての教育活動の目標とする」「天皇に対する理解と敬愛の念を社会科
や国語科において育む」「国防の意義や自衛隊が我が国と世界の安全に
果たす役割について教える」「日本人の自然観・宗教観の土台にある神道
についても教える」などをあげている。』

 ね、文科省が書き換えたところと、ほぼ一致するでしょ?(@_@。
<そうそう。自衛隊の「国際貢献」も付け加えていたのよね。>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦
人気blogランキング ←多くの人にアピールするために、ご支援を!(~~)
にほんブログ村 ←政治・社会部門で1位復帰を目指して(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 しかも、このあと日本会議に関わるところを含めて、いくつかのブログ
などで目にしたのが、『次期「学習指導要領」改定案に意見を至急送って
下さい!』などの呼びかけだった。

 こちらも要約すると・・・『「学習指導要領」は、いわゆる「教育現場
における憲法」で、今後10年間、学校教育を規定し、教科書執筆の基準
となる。しかし、文科省が2月に発表した改定案は、新「教育基本法」の
趣旨は反映されておらず、教育基本法の精神を形骸化しようとしている
ようにも受け取れる。具体的には、①「教育目標を達成」するという趣旨
が明記されていない、②「愛国心」「公共の精神」「宗教に関する教養」
などが反映されていない。③この他にも、「国旗・国歌」「領土」「神話」
「建国」「防衛」「祝祭日」「近代の戦争に関する認識」「戦沒者追悼」
など、我が国の国柄や主権に関わる項目について、現行の「学習指導要領」
とは何ら変わらない』などと書かれている。

 それで、これらの項目に関する具体的な要望の書き方を例文として示し
た上で、文科省が3月16日まで意見公募(パブリックコメント)して
いるので、要望の意見を至急送るようにと呼びかけるものだ。(・・)

<他にも安倍晋三氏の教育再生構想のブレ~ン&サポ~タ~八木秀次氏
が主催する「教育再生機構」でも、例文を提示して、文科省の意見公募
に要望書を送付するように呼びかけていた。(HPコチラ)>

* * * * *

 こうして、「日本会議」が主体になって、一部の超保守勢力が強く
働きかけたことによって、折角、中教審が3年もかけて審議した上で
作られた新学習指導要領の改定案が、彼らの意図する国粋主義的な
内容に書き換えられてしまったのである。(-"-;)

<文科省は、超保守派の「竹島、尖閣諸島は日本の領土だ」と指導する
ようにという強い要望は拒んだのだけど、それと引き換えに、愛国心
その他の要望項目を広く受け入れて、修正せざるを得なくなったと
報じている新聞記事もあった。(ネタもとが、行方不明に。^^;)>

* * * * *

 また、上述の日本会議の国会議員懇談会の教育改革刷新委員会なる
もので委員長を務めていたのが衛藤晟一氏だったようだが。
 コチラの記事にも書いたように、この衛藤晟一氏が、3月27日に
国公立中学校の靖国訪問禁止の通達失効を確認。「戦没者追悼の中心
的施設の靖国神社に学校として訪問し、わが国の戦没者追悼のあり方を
児童生徒が知る機会を奪われてきたのは大変な損失だった」と発言して
いた人だ。

 超保守派の中には、すべての小中学生に学校教育の一環として、
靖国神社を参拝をさせるべきだと主張している人もいることから、この
まま自民党政権が続いた場合には、国公立の小中学校が児童、生徒たち
に靖国史観を教えたり、実際に靖国神社に<実質的には、強制的に?>
連れて行ったりする日も近いだろう。(ーー;) 

 もし子供たちが、学校に連れて行かれて、先の戦争を正当化したり、
国のために命を捧げることを美化したりする展示物や映画などがある
靖国神社内の「遊就館」<コチラ>を見学させられるかも知れないと思う
と、ゾ~ッと悪寒が走ってしまいそうなmewなのであった。(@@。


   <つづく>         THANKS                 

p.s. ちなみに衛藤晟一氏は、安倍晋三氏と親しい議員で。郵政民営化
造反で自民党離党&衆院選に落選したものの、安倍前首相が大騒動の末
唯一特別に復党を認め、参院選に出馬させ、比例当選で議員に復帰した
のだった。・・・尚、どこかのインタビューで(日本会議がらみだった
かも?)、日本の学校教育に関し「反日的」云々という言葉を使って
いたのを目撃したので、私の分類ではウヨ議員になる。(・・)

↓ 25位枠に残るために。皆さまの後押し、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位に戻れるといいな~。 アツい応援を、よろしくです。m(__)m

 
そして・・・下にあった方が、他のブログに移りやすいようなので、こちらに

らんき~な お玉喜八はアブナイ?・・・さらに秘書玲奈とむ丸に乗り、
世の中のバランスを重視するリベラル平和系ブログ(超保守ウヨ伏魔殿?の
人気ブログ・ランキング政治カテにチャレンジ中)をよろしくです。m(__)m


リベラル・平和志向系ブログの紹介サイト・・・The Blogger <コチラ
[PR]
by mew-run7 | 2008-04-20 15:00 | 教育問題

最新の記事は、3月分はコチラ、4月分はコチラに。

*印のついた関連報道記事は、↓Moreの部分に

 昨日は、やや風邪気味だったので、早く帰ってゆっくりするはずが。
TVで水泳の五輪予選をやっていて、エキサイトしちゃったですぅ。(~~)
<☆も久々の快勝で、ご機嫌!(^^♪この16点を他の試合に分けたい!?>

 日本水泳連盟は、今回の五輪予選は、日本選手権での一発勝負にする
と。しかも、2位以内&標準タイムをクリアした者のみを、五輪代表と
するという明確なbut厳しい基準を設置。
 標準タイムは、準決勝レース進出に相当するタイムを設置したので、
初日には、アテネのメダリスト・柴田選手が400m自由女子で優勝
しながら、タイムが足りず、代表に選ばれなかったり。実績がある選手
が、残念な結果に終わる例もあって、う~んと思ったりもする部分も
チョットはあったけど。^^;

 ただ、各レースの決勝とも、かなりレベルの高い感じがあったし。
レース終了&結果が出た時点で、代表も即決定という点では、すごく
ハッキリ、くっきり、すっきりとした感じで。柔道の選考会で抱いた
後味の悪さはなかったし。(・・)
 レースのスケジュールも五輪に合わせて、夜に決勝を行なったり
していて。<北島選手などは、練習中から、予選のある朝、決勝の
ある夜に泳ぐようなメニューにしていたようだ。> すごく本番の
勝負、調整を意識した形にしていたのも、好感が持てた&やる気を
感じた。(**)
 代表に選ばれた選手は、北京五輪でもp(*^-^*)q がんばっ 
 
* * * * *

 今日は、教育に関することを中心に、気になったニュースについて、
書いてみたい。

 一昨日、教育関連の検索をしてたら、このニュースが目に飛び込んで
来て、ビックリしてしまった。(・o・)

 何と「愛国心」とか「郷土愛」とかの項目も含む「道徳」の業者テス
トが全国の多くの小中学校で行なわれていて、偏差値や評価まで出して
いるというのだ。<朝日新聞4月10日付。全文は*1>

『「偏差値30」・・・今年に入って、福岡県内に住む小学生の息子
(10)の母親は、本来教師が持っている道徳テストの個人診断票を
偶然知り、驚いた。道徳心の5段階評価は「1」だった。
 テスト結果の評価コメントには、重点的な指導が必要な項目として
順に「愛国心」「勤勉努力」「自立節度」「郷土愛」などが挙げられ
ていたという。』

 テストを作った業者によれば、テストは「道徳教科の理解度をみる」
のが目的で、小中学生用に90年度から販売。偏差値などの数値評価は
「子どもの到達水準を知りたいという現場教師の要望で付属資料として
出している」とのこと。
 道徳テストはほかにも複数の業者が作成し、全国で実施されており、
この業者だけでも、昨年度は全国47都道府県の小学校約1200校、
中学校約1100校の児童・生徒約38万人が受けたそうだ。(ーー;) 

* * * * *

 これは、あくまでも、各地域(教育委員会)や学校、教師が、児童
や生徒(以下、生徒)たちの理解度、到達度を見るために行なっている
もので、本来は生徒の目に触れるものではないらしいのだが。^^;

<そもそも、こんな30~50問の選択式の回答の問題で、道徳心や
愛国心が量れるはずもなく。それでも、全国で何千校がテストを行なっ
て、これで授業の理解度をチェックしようと思うこと自体が不思議と
いうか、ちょっとアブナイorおかしいんじゃん?って思うけど。(-"-)>

 ただ、このブログにも何回も書いているように、超保守勢力の意向が
国政や特に教育行政に対して、どんどん強く働き始めていて、国&文科
省&地方教委が、愛国心を含む道徳教育を強化しようとしている中・・・。

 まず、このようなテストを行ない、生徒個人の評価をつけている&
そのデータを有していること自体が、まず問題だと思うし。
 このデータがどのように利用されるのか、生徒に不利益に扱われない
のか<中学、高校受験の際に、ウラでデータが流れたりしないのか>、
教師や学校の評価に結び付けられて、愛国心を含む道徳教育のさらなる
強化につながったりしないのか・・・などなど、心配になる&問題に
思えることが、たくさんあるし。(-_-;)

 愛国心たっぷりの新しい学習指導要領が告示されたり、法改正に
よって、国や教委の権限が強まったり、学校や教師の評価する制度が
広まって行く中、このようなテストや成績評価がますます重視されて、
子供たちの教育に悪影響を及ぼすのではないかと、危惧感を抱いて
しまうところがある。(ーー゛)yappa nihon wa abunai

<学校や教師が、XXくんは「愛国心」が乏しい子だというレッテル
付けをしたり。△△中学は「愛国心」の偏差値が低いから、もっと授業
を強化しろとか、OO先生の授業は愛国心教育が足りないと勤務評価を
下げられたり、校長から指導を受けて、研修に行かされたりとか。^^;>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦
人気blogランキング ←多くの人にアピールするために、ご支援を!(~~)
にほんブログ村 ←政治・社会部門で1位復帰を目指して(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

前記事<コチラ>にも関わることだけど・・・。

 90年代以降、自民党議員を中心に、超保守的な考えを持つ政治家
や関連団体の動きが、かなり活発になったのだけど。彼らが最も重視
していたことの一つが、教育を変えることだった。(**)

 この件は、またこれからもアレコレ書いて行きたいのだけど・・・。
 壮大な国家復興(戦前回帰)計画を考えている彼らは、戦後教育を
受けた大人たちの考えは、簡単に変えられないかも知れないと。だから
もっと早い段階で、子供の頃から、自分たちの思想を植えつけるべき
だと考え、教育再生に取り組んで来た。<再生ってことは、今あるもの
は否定して、新たに作りかえるってことだからね。(>_<)>

 99年に国旗・国歌法案を作ったのも、もとはと言えば、学校での
式典で国旗掲揚、国歌斉唱&その指導がきちんと行なわれていないのは、
けしからんという話から始まったもので。法律にすれば、国公立の学校
に(実質的に)強制しやすいと考えたからなのだ。(・・)
<文科省は、各地方自治体に、各校の国旗掲揚、国歌斉唱の実施率を
調査させ、その率を上げるように指導していた。>

 06年に、愛国心などを明記した教育基本法を改正したのも、今年
3月に、超保守勢力の提言で、直前になって愛国心や君が代指導に
関する記述などを増やした新学習指導要領を告示したのも、<コチラ
の記事参照>すべては彼らの意向に沿う学校教育&国づくりを行なう
ためのプロセスなのである。(ーー;) 

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 超保守っ子の安倍元首相が、官邸に設けた「教育再生会議」では、
当初から道徳教育(彼らいわく「徳育」)の強化がさせることが、
大きな目的になっていて、「徳育の教科化」<国算のように正式な
科目として、国の決めた学習内容を検定教科書で教え、成績評価も
可能になる>を提言したのだが・・・。
 幸いに、学校現場はもちろん、文科省や中教審も難色を示し、
教科化は見送られることになった。(~~)

 ただ、学習指導要領に愛国心などが明記されたため、それに沿った
教材を用いることになり、今、安倍っち仲間の八木秀次氏(教育再生
機構代表・HPはコチラ>などが、彼らの思想をうまく盛り込む形
での教材作りに取り組んでいるという。^^;

* * * * *

 今、社会全体&子供たちの倫理、道徳観念、公共心などが低下して
いることを憂慮している人が多いと思うし。だから、もっと学校でも、
道徳の教育を強化した方がいいのではと言われれば、それを肯定する
人も少なくからずいるとは思うし。(・・)mew mo ichibu YES!
 実際、ふつ~に愛国心や公共心を持つことは、全く悪いことでは
ないのだけど・・・。 

 超保守派の場合は、それを明治~戦中までの天皇&国家主体の国
づくり、国に尽くす国民づくりに結びつけようとするのが、困りもの
なのである。(ノ_-。)
<超保守派の政治家や識者の中には、戦前の「修身」や「教育勅語」
と同じようなものを取り入れるべきだとか、天皇や皇室への敬愛心、
国家や郷土に対する愛、忠誠心、公共心をもっと教えるべきだとか、
堂々と主張している人がた~くさんいる。>

* * * * * 

 国会でも、文科省も「国旗、国歌を強制しない」「道徳は評価になじ
まない。愛国心などの個人の心情、思想などは評価すべきでない」と
いう見解で(オモテ向きは?)一致していたのだけど。(・・)

 結局、国旗、国歌は国や自治体にチェックされて実質強制されている
し。東京のように、細かいルールを守らない教師は処分するような通達
を出しているところもある。(ーー;) 
 
 愛国心に関しても、一部の地域の小学校では<地域の教育委員
会などが主導して>、社会科の通知表の評価項目(ABCで評価)に
「我が国の歴史と政治及び国際社会での日本の役割に関心をもって意欲
的に調べ、自国を愛し、世界の平和を願う自覚をもとうとする」(埼玉)
とか、「我が国の歴史や伝統を大切にし国を愛する心情をもつとともに、
平和を願う世界の中の日本人としての自覚をもとうとする」(福岡)等
が取り入れられていた例が発覚。<あかはたの記事(コチラ)も参照>

 そして、上述のように、あくまでも参考資料という形とはいえ、全国
の少なからずの小中学校で、愛国心の項目も含む道徳のテストや評価が
行なわれているというのが実情なわけで。(>_<)
 
 このまま放っておけば、超保守勢力の意向に沿った学校教育が、どん
どん進められてしまうのではないかと・・・。それじゃあ、やっぱ、将来の
日本がアブナイでしょ~と、言いたくなってしまうmewなのだった。(@@。 

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦
人気blogランキング ←多くの人にアピールするために、ご支援を!(~~)
にほんブログ村 ←政治・社会部門で1位復帰を目指して(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 あと東京都が、一定所得以下の家庭の中高生に、学習塾の費用を貸与
することを発表したのだけど。<* >
 私は、これは現実的で、いい政策だと思う。<特定の区立中学で、
特定の学習塾が夜間の進学授業を行なうより、100倍いい。(・・)>
 実際、今、経済格差のために、受験学習、進学指導に支障が出ている
or不利益を被っている生徒が少なくないからだ。(**)
<東京の場合、国立、都立、私立など入試の傾向・レベルもバラバラ、
推薦、優遇入試など受験システムも複雑になって、各中学、高校で
対応するのが、難しくなっている。>

 和田中の「夜スペ」に関する記事が、ハンパで終わってしまっている
のが気がかりなのだけど。^^; 
 私は、公立中学が、一部の生徒、一部の学習塾を優遇するような方法
をとるのは問題だと思うし。学校によって、待遇に大きな差が生じる
ことや、学力テストの結果や、進学実績で競争することは、望ましく
ないと思っている。

<和田中はHPで、区内で学力テストの順位がいいことをアピールして
たりするのだけど、(「和田中の現2年生の学力は何故急上昇したか?」
(PDF)コチラ)・・・このようなことは、地域の中での学校格差を広げたり、
学校の中で成績が伸びない生徒の気持ちや立場に悪影響を与えたり
するのではないかと懸念している。<学習、心身に障害のある生徒の
テストは、除いてしまったりする学校が出たりね。>
・・・また、他の区では、自宅近くの評判がイマイチの中学に通うと、
XX中に通うのは問題のある生徒だとレッテルを貼られたりするので、
転校したいと悩む生徒がいたり、わざわざ電車、バス通学をしても、
他の学校を選ぶ生徒が増えたりしている。それで、同じ地域の区立中
で、入学者数に2倍以上の差がついたりするケースも出てる。(-"-;)>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 記事が長くなってしまうけど・・・。
 イバリっちの町村官房長官の会見などを見ていたら、ちょっと腹が
立ったので、もう一つ書かせて欲しい。
 
 昨日16日から、参院で道路特定財源を、10年延長する法改正案
<道路整備費財源特例法改正案>の審議が始まった。
 また、与野党は国対委員長会談で、18日から道路特定財源の一般
財源化などに関する協議会を設置することで合意したという。<ただ
ガソリン税については、協議しないらしい。(・o・)>

 政府与党の幹部は、民主党がこの審議や協議に前向きに応じようと
しないと、かなり強く批判している。

 まあ、私個人は、ガソリン税をとる場合、そのすべてを一般財源化
することには疑問を抱いているのだけど・・・。
 でも、少なくとも野党が、「政府与党のやっていることは矛盾だ」
と批判するのは、もっともだと思う。(**)

 だって、福田首相は「09年度から、道路財源はすべて一般財源化
したい。政府(内閣)でも、自民党でも正式に決定する」<つまり、
道路財源は1年で撤廃する>と言って、与野党協議を呼びかけたのに。
国会では、政府が「道路財源を10年延長する」改正案を出して、
それを審議しろと言っているのだから・・・。ど~見ても、つじつま
が合わないだろ~。(@@。
<政府が、1年延長の修正案を出すなら、納得が行くけどね。(・・)>

 政府与党としては、すでに、衆院で「10年延長」の改正案を強行
採決していて。野党が参院で議決しなくても、5月には衆院で再可決
するつもりだし。ホンネとしては、参院の審議なんてど~でもいいと、
できれば審議せずに、とっとと否決してくれ<そうしたら、すぐに
再可決できるから>と考えているのではないかと思うのだけど。

 ここで10年延長の法案を通すことになれば、福田首相が辞任した
あと、次の首相&総裁が「やっぱ一般財源化はできない。このまま
10年延長しよう」とか言い出す可能性も十分あるわけで。^^;

 そういうズッコをさせないためにも、しっかり山口2区の衆院補選
で勝って、「10年延長」の法案の再可決を阻止すべきではないかと
思うmewである。(@@。

                    THANKS
 
↓ 25位枠に残るために。皆さまの後押し、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位に戻れるといいな~。 アツい応援を、よろしくです。m(__)m

 
そして・・・下にあった方が、他のブログに移りやすいようなので、こちらに

らんき~な お玉喜八はアブナイ?・・・さらに秘書玲奈とむ丸に乗り、
世の中のバランスを重視するリベラル平和系ブログ(超保守ウヨ伏魔殿?の
人気ブログ・ランキング政治カテにチャレンジ中)をよろしくです。m(__)m


リベラル・平和志向系ブログの紹介サイト・・・The Blogger <コチラ

More
[PR]
by mew-run7 | 2008-04-17 08:00 | 教育問題

最新の記事は、3月分はコチラ、4月分はコチラに。


 中国のチベット問題が、なかなか収束しそうにない。
 中国政府は、相変わらずダライ=ラマ14世の批判を続け、欧米各国
からの「対話を行なうように」との提案を、なかなか受け入れようと
しない。
 これまでの中国政府の対応を見ていて、疑問や反感を覚える人は多い
ことだろう。(**)

 中国がこのような対応をするのは、共産主義だからと言うより、国家
主義、全体主義の要素が強い国であるからだろう。
 彼らは、国民より国家の利益を優先させ、国民に特定の思想や価値観
を植えつける教育を行なったり、それらを強制したりして、逆にそれ
以外のもの、自分たちの意向に反するものを排除しようとする。(-"-)

<国家主義・・・国家の権威を政治、社会、経済の単位として最も優位に
考える思想。
 全体主義・・・民衆一人一人の自由、権利を無視しても国家の利益、
全体の利益が優先される政治原理。
 国粋主義・・・歴史や文化・伝統に裏付けられたその国の美点を他国
よりも優れたものであるとし、それらに重きを置く国家体制を求める価値
観・思想。国家主義の極端化したもので、全体主義につながりやすい。
(以上、wikipedia より。色々な定義があるので、あくまで参考として)>


 でも、私たち日本人は、あれは他人事だと・・・日本では、あんなことは
あり得ないと思い込んで、悠長に構えてはいられない。

 というのは、日本でも、実際に、いわゆる政府&自民党の超保守的な
勢力が先導して、どんどんと国家主義的な・・・いや、さらにそれが
進んだ国粋主義的な政治や教育を行なおうとしているからだ。(**)
 
* * * * *

今回は、日本の学校教育がどんどんアブナくなっている・・・という
ことについてメインに書きたいのだけど。

 それこそ、この何年かのうちに、小中学生が、学校で天皇神話を学び
靖国神社に参拝や見学に行って、「日本が戦争をしたのは悪くなかった」
「将来は、お国のために命を捧げたい」と作文に書き、祝日に国旗を
掲げようと言い出して、それらに難色を示す親や周囲の人々を「反日」
「非国民」と呼ぶようになるかも知れない。(゚Д゚)

 実際、後述するように、3月に告示された新しい学習指導要領には、
もうそのような指導内容が、具体的に盛り込まれている。<しかも、
超保守勢力の圧力で、文科省が勝手にアレコレと書き加えた。>
 国会でも、国公立の小中学校が靖国神社の訪問を禁止するという通達
が、すでに失効していることが確認され、学校の授業などの一環として、
社会科見学や修学旅行などで、靖国訪問が行なわれる可能性も高くなっ
たからだ。(ーー;) 

 さらには、そのうち森元首相が作っていた教育国民会議で提案されて
いたように「子供を飼い慣らす教育」<コチラの記事参照 >なんかも
行なおうという話が出て来るかも知れない。(**)
<超保守派の中には、学校で、このような道徳&人格教育を行なうべき
だという人も本当に存在する。^^;>


 私が、このブログで「日本がアブナイ!」と、そして「早く政権交代
をして、自民党を政権の座からおろさないといけない」「麻生太郎氏が
次期首相になったら、アブナイ流れが加速してしまう」と訴えている
大きな理由の一つもそこにある。(-"-)

 そして、子供たちに特定の思想に基づいた学校教育をするのはよくない
と、日本の民主&平和教育を守りたいと思う人は、どうか、そのことも
念頭において、一日も早く政権交代をさせることを、そして国民の力で
このアブナイ流れをとめることを一緒に考えて頂きたい。(@@。

* * * * *

 正直なところ、私は、「何か世の中には、戦前のような国粋主義的
な教育を求める人たちがいるらしい」とは何となく知ってはいたものの、
つい3年ぐらい前まで、まさか彼らが考えるような教育を、本当に学校
で行なうようになるとは、夢にも思っていなかった。(-"-;)
 私の周囲や世間一般を見る限り、子供たちにそんな教育を求めている
人は、ごく少数しかいないように思えたからだ。(・・)

 そもそもマスコミ(特にTV)は、このような教育行政に関する
問題をほとんど伝えていないし。それゆえ、多くの国民は(子供のいる
人も含めて)、国が学校の指導内容をどんどん変えて行こうとしている
ことをほとんど知らないor気付いてもいない感じがある。^^;

 でも、実際、国会&特に自民党&そのバックにいる団体などの状況が
わかって来て、ガク然とさせられることになった。(゚Д゚)

 日本の戦後教育<現憲法やそれに基づく民主平和教育>を否定する
緒保守派勢力が、どんどんと法律や学習指導の内容を変えて、子供たち
に戦前と同じような国家主義&国粋主義的な思想や価値観を植えつける
教育を、押し進めようとしているからだ。(**)
 
~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦
人気blogランキング ←一つでも上位に、ご支援を!(~~)
にほんブログ村 ←政治・社会部門で1位復帰を目指して(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 私が超保守派勢力と呼ぶのは、日本の戦後体制や現憲法を否定し、
明治~戦中の時代の国家体制が、日本のあるべき姿だと考える人たちの
ことだ。彼らは、天皇を元首として頂点に戴き(一応、自由民主主義は
キープ?)富国強兵を目指して、国民は国のために尽くすというような
国家体制を作ることを理想として、政治活動を行なっている。(>_<)

 その超保守派勢力の基点となっている組織に「日本会議」というもの
がある。<HPはコチラ、wikipediaはコチラ
 同会議は、法曹、識者、財界人や国会議員や地方議員、そのOBなど
様々な人がメンバーになっているのだが。
 問題は、何と自民党の国会議員のうち300人以上が、日本会議の
議員懇談会に属しているということだ。<民主党も数十人いる?^^;>

 とりあえず参加しているという人もいるようなのだが・・・。次期
総裁候補の麻生太郎氏や、前首相の安倍晋三氏などは、議員懇談会の
幹部で、特に熱心に活動している。<映画「靖国」の上映中止問題の
きっかけになった稲田朋美氏もしかり。>(ーー;) 

 そして彼らは、国家体制を変えるために、米軍再編とセットで
日本の軍事増強&自衛隊の軍隊化や憲法改正の計画をどんどん進める
と共に、彼らの思想、価値観を子供たちに植え付けるために「教育再生」
という名の教育改変を行なおうとしているのだ。(**)

* * * * *
   
 その教育改変の動きは、特に安倍政権下に一気に加速した。

 06年には教育の憲法であり、戦後民主教育の根幹となって来た
「教育基本法」が改正され、07年には教育関連の法律も改正。
これで、愛国心などの国粋主義教育を行なえるように、また国が学校
や教員をコントロールしやすくなるようになった。<すべて自公与党
による強制可決で決まってしまった。>
 さらに、先の戦争や日本軍の行為を正当化し、日本の歴史教育を
変えようとする彼らは、日本史の教科書検定で、いきなり沖縄集団自決
に関して「軍の強制」の記述を削除したりもした。

 そして、今年08年、ついに、今後の小中学校での学習指導の内容が
細かく具体的に定められている新しい学指導習要領が告示されたのだが。
何と中教審がまとめた改定案を文科省が181箇所も書き換えるという
異例の事態が生じた。
 しかも、この新学習要領の書き換えにも、「日本会議」やそのメン
バーの国会議員などが大きく関わっていることがわかった。(ーー;) 

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 この3月28日に、文科省が、小中学校での学習内容を具体的に定める
新しい学習指導要領を告示した。

 この新学習指導要領を作るに当たっては、中教審(中央教育審議会・
学者や教員経験者を含め様々な人を集めた文科大臣の諮問機関)が
3年間もかけて公開審議を行なった上で、答申をまとめていた。
<中教審は、できるだけ政治的、思想的に中立性を保つように配慮して
いたように思われる。>そして、それをもとに作られた改定案が、
2月に発表されていたのだけど・・・。

 実際に告示された学習指導要領を見て、マスコミや多くの関係者が
驚いた。というのは、極めて異例なことに、文科省側が勝手に、改定案
のアチコチを書き換えていたことがわかったからだ。(゚Д゚)

 文科省によると、改定案公表翌日の2月16日から1カ月間、電子
メールや郵便で意見を受け付け、5679件が寄せられた。「国を愛する
心について総則に明記すべきだ」などの声があり、国会での議論、与党
部会とのやり取りなども加味して修正したという。<毎日3・28より>

 以前の記事にも書いたように、これはどう見ても、超保守派勢力が
強い要求をした(圧力をかけた?)のは明らかだったのだけど。

 色々調べていたら、実際に、「日本会議」の国会議員たちが、同会議
が提唱した改善点に沿う形で、改定案を修正するように16の要望項目
を文科省に提出していたことが判明した。(**)
 さらに、同会議の会員などが、ネットやメールを通じて、議員が要求
した項目と同じような内容の要望書を、文科省の意見公募(パブリック
コメント)に送付するよう働きかけていたこともわかった。(-_-)

<つづく>                 THANKS

【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠から陥落。さらなるご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位から急落・・・。(ノ_-。) アツい応援を、よろしくです。m(__)m


 
そして・・・下にあった方が、他のブログに移りやすいようなので、こちらに

らんき~な お玉喜八はアブナイ?・・・さらに秘書玲奈とむ丸に乗り、
世の中のバランスを重視するリベラル平和系ブログ(超保守ウヨ伏魔殿?の
人気ブログ・ランキング政治カテにチャレンジ中)をよろしくです。m(__)m


リベラル・平和志向系ブログの紹介サイト・・・The Blogger <コチラ
[PR]
by mew-run7 | 2008-04-06 08:17 | 教育問題

【何故か土日に弱い当ブログ&リベ平勢に、アツイ応援を!m(__)m】

最新の記事一覧・・・12月分はコチラ、1月分はコチラ

<*印の関連報道記事は、一番下のMore部分にあります。>


 東京では、未明から雪が降り始めている。
 幸い、今日は日曜日なので、通勤・通学者への影響は少ないのだけど。
どうか雪による事故や怪我がなければ、と思う。
<そして、東京競馬場への影響も心配。根岸Sはどうなるのか?(・・)
敬愛するノボトゥルー(12歳)が無事に走れますように。>
 追記・東京競馬場は開催中止が決定。小倉は予定通り。京都は、少し
開催時刻が遅れるかも・・・とのこと。
 

 今日の未明、ボクシングでいい試合を見た。というか、応援したく
なる選手を見つけた。山崎晃<コチラ>という選手だ。(**)

 昨日、Sフェザー級の東洋太平洋タイトルマッチが行なわれて、アマ
4冠をとり、いずれは世界王者にと期待されている内山高志選手(ワタ
ナベジム)が10回TKOで初防衛を果たしたのだけど。
 その対戦相手だった山崎晃選手(六島ジム)が、相手のボディをしつ
こく攻めながら、打たれても打たれても前に出るタフなボクシングを
展開。<ちょっとパンチの出し方やタイミングが串木野っぽいところも?>
 おそらく日本テレビとしては、内山を売り出そうとしているのでは
ないかと思うのだけど。アナウンサーも解説陣も、ちょっと山崎のタフ
なファイトに感動&評価したような感じが伝わって来た。

 で、ネットなどで調べてみたら、アマ戦績はかなりあるものの、プロ
ボクサーになったのは26歳。30歳の今日まで、建築現場などで働き
ながら、紆余曲折を経て、ここまでたどり着いた人らしい。
<しかも、写真をよく見たら、なかなかのイケメンだし~?(・・)>
 ともかく「山崎晃の試合がもう一度、見たいな~」と思わせてくれる
選手&ファイトだった。(++)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 先週、コチラで和田中の進学対策授業に関してアップしてから、その
後書いた記事が消えてしまい、ずっと続きをアップできず、気になって
いたのだけど。^^; <何分にも、橋下知事誕生、つなぎ法案、餃子
問題など妙な(?)ニュースが目白押しで・・・。(ーー;)>

 先週は、教育に関する大きなニュースがあと2つあった。

 一つは、新大阪府知事に選ばれた橋下徹氏が、大阪府内の公立小中学校
に学力別クラスの編成の導入を提案しているという話である。(*1)

 橋下氏は政権公約には盛り込んでいないが、『街頭演説などで「塾でも
やっていることが、なぜ公立の学校でもできないのか」などと導入を主張。
このほかにも府立高校の学区制の撤廃や、中学校の校舎を利用した低料金
学習塾の設立など、独自の教育施策を提唱している。
 府議らによると、橋下氏は当選後の先月29日、就任あいさつで国会や
省庁を回った際、文部科学省の銭谷真美事務次官にも学力別クラス導入の
意向を伝えたが、銭谷事務次官から難色を示されたという。』


 もう一つは、ワタシ的には、ちょっと嬉しいニュースなのだけど。
あの安倍っちの肝いりだった「教育再生会議」が、1月31日に最後の
総会を開き、これで解散になるという話である。(~~)
 同会議は、福田首相に最終報告書を提出して解散。近いうちに、
官邸に同会議の提言を実施して行くための機関が作られるという。(・・)

 教育再生会議は、最終報告書で、直ちに実施に取り掛かるべき事項と
して、「徳育の教科化」や「社会人教員の大量採用」「英語授業の大幅
増加や九月入学促進による大学・大学院改革」など二十七項目を列挙。
「検討を開始すべき事項」として、「小中一貫校や飛び級による六・三
・三・四制の弾力化」や、「めりはりある教員給与体系」の実現など
27項目のことを求めたらしい。

 ただ、福田首相は、文科省下の中教審の審議も重視する意向を示して
いるので、安倍政権の時ほどに急激&極端な教育改変を行なおうとする
おそれはないように思う。(・n・)uhu

実は、安倍っち仲間&バックの識者たちは、「教育(学校)バウチャー
制度」(学校の評価に応じて予算配分を変える制度)を強く提唱しており、
この再生会議に提案させる形で、実施に移そうと計画していたのだけど。
 関係者の間では、この制度の導入を問題視する人も少なくなかったこと
もあり、安倍氏の首相辞任によって、最終報告には盛り込まれないことに
なったようだ。(**)yokatta yokatta

* * * * * 

 もちろん、私も今の教育の現状が決していいとは思っていない。

 そして、改善できるものは、早くどんどん改善して行かないと、日本の
教育や社会はトンデモないことになってしまうのではないかと、本当に
危惧している。(-"-;)

 まあ、私は実のところ、これだけ教育が荒廃して来ている最大の要因
は、家庭の教育や地域社会&社会全体(子供を食い物にしている企業も
含む)の問題にあると思ったりもしているのだけど。<生活態度だけで
なく、基礎学力の低下の問題も。・・・学力低下は、土曜が休みになって
授業時間数が減ったのと、文科省のゆとりカリキュラムの失敗だろう。>

 ただ、実際のところ、多くの子供たちの成長や教育に大きく影響する
と思われる公立の小中学校が、様々な問題を抱えているのも事実で。
それをいかに解決、改善して行くかも、国や地方自治体、私たち国民に
とって、大きな課題であると思っている。(・・)

* * * * *

 今回は、公立小中学校をメインに考えたいのだけど。私の知る限り、
少なくとも、東京都の区部のいわゆる区立小中の多くは、このような
問題を抱えていると思われる。

 1・学力の低下が著しい 2・授業態度や校内外の生活態度のよくない
生徒が少なくない 3・いじめ、恐喝、盗難などの問題が稀ではない
4・学校と保護者との関係がうまく行かない 5・地域とのコミュニ
ケーションが不足している 6・1~4の問題を懸念して、子供を私立
小・中に入学させる家庭が増えている ・・・などなど

 そんな中、学校の先生たちは、本当に大変な思いをしているのだけど。
それに加えて、今、多くの公立小中は、既に導入が始まっている「学校
選択制」や、「少子化による統廃合」「私立小中への進学者増」を意識
せざるを得ない状況にあるし。<入学者が激減して、廃校の危機にある
ところも^^;>
 もし、そこに上述の「学校バウチャー制度」や「教員給与を評価で
増減する制度」などが導入されたら、そのうち暴発してしまう教師が続出
するのではないかと、マジで心配してしまうのだけど。(-"-;)

* * * * *
 
 私は、アレコレ考える前に、まずは、公教育(義務教育)とは何なの
か? 公立の小中学校というのは、何を教育するために存在するのか
・・・まずは、そのベースとなる部分の方針をきちんと立てて、明確に
する必要があるのではないかとも思っている。(**)

 以前にも書いたことがあるけど。私は、社会において、生命が維持
され、最低限の衣食住が確保されたあとは、(特に子供たちの)教育と
医療が最も大切なものになると考えている。
 いわゆる難民キャンプなどでも、本当に粗悪な環境ながら、衣食住
を確保したあとには、子供たちを集めて、小さな学校を作るところが
多い。それは、荒廃した環境の中でも、子供たちが少しでも健全な
精神や頭脳の発達ができるように、また将来に向けて少しでも必要な
知識や技能を身につけるために、と考えるからだ。(・・)

<最低限の読み書き、計算ができないと、仕事にも就きにくいし。
正しい情報を得られないので、自分たちの意思を表明できなかったり、
行政府や権力者に騙されてしまうことも少なくない。・・・たとえば
カンボジアのポルポト政権が、識者や教育者を優先して殺害したのは、
彼らが自分たちを批判することがジャマだというだけでなく、子供たち
に余計な知識や思考能力を与えたくなかったからだと言われている。
 つまり、本当の意味で自由民主主義の国を作るには、そして本人も
国も社会も発展するためには、教育がとても重要な要素になるのだ。>

* * * * *

 そして、戦後、日本が義務教育に力を入れたのは、何より日本の復興
&将来の発展を考えてのことだろう。
 戦前には、貧しい地域や家庭では、子供を学校に通わせる余裕がなく、
<働かざるを得ない子供たちも多く>、その結果、読み書き計算が十分
にできなかったり、国や社会に関する情報が十分に把握できなかったり
した人が少なくなかったし。戦後の日本は、地域によっては、難民キャ
ンプに近い状態になっていたからだ。
 新憲法が、学校に通う義務ではなく「子女に教育を受けさせる義務」
としたのも、保護者に教育の重要性を認識させるう意図があったのでは
ないかと思われる。(・・)

 日本はそのような教育体制の中、急速に戦後の復興を果たすことが
できた大きな要因には、やはりこの義務教育の功績+日本人の勤勉性が
あったからだろう。
 
* * * * *

 では、この頃、公立の小中学校に子供を通わせる親は、または周囲の
国民は、学校に何を期待していたのだろう?

 私は、おそらく、多くの人たちは、学校に最低限~中程度の学力を
身につけることと、将来、社会でやって行けるように集団生活のルール
や対応の仕方を身につけること、+αで体音美を含め、何か子供の能力
を見出してくれることを期待していたのではないかと思う。

<ただし、戦前と大きく違うことは、生徒の「個人」を尊重することが
重要視されたということだ。そして、私はそれがあったから、各家庭の
経済状態や親の地位や立場などの格差を越えて、自分の能力を活かす&
発展させることができた子供が増えたのではないかと思ったりもする。>

           <つづく>            THANKS
 
【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠の崖っぷちに。さらなるご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位の攻防中。(・・) アツい応援を、よろしくです。m(__)m



* * * * *

そして・・・下にあった方が、他のブログに移りやすいようなので、こちらに

らんき~な お玉喜八はアブナイ?・・・さらに秘書玲奈とむ丸に乗り、
世の中のバランスを重視するリベラル平和系ブログ(超保守ウヨ伏魔殿?の
人気ブログ・ランキング政治カテにチャレンジ中)をよろしくです。m(__)m


More
[PR]
by mew-run7 | 2008-02-03 08:26 | 教育問題

最新記事の一覧は、カレンダーの<September2007>をクリック。


 今日は、JRAの中山競馬場で、芝短距離の王者を決めるスプリン
ターズS(GI)が行なわれる。
 
 ちなみに6年前の今日(01年9月30日)に、3月に行なわれた
高松宮記念に続いて、このレースを制覇し、春秋スプリントGI2冠
に輝いたのが、私の溺愛するトロットスターである。(写真・右・・・
今日は本物、TOPにいる馬)である。(~~)

 一つ前の安田記念で体調が悪くて、惨敗。休養のあと24kg増で
出走。爪の状態も悪いという話もあって、心配していたのだけど。(-"-)
<それで、評判を落とし、4番人気だった。> トロットスターは、
そんな劣勢をはね返し、見事に優勝したのだった。(*^^)v
<でも、折角、中山に応援に行ったのに、コースの内側から差して来た
ので、勝った瞬間が見えなかったという残念な思い出も。^^;>

 そして、この時に出した中山1200mのコース・レコード1分7秒0は
いまだに破られていない。( ̄ー ̄)bachuu no yoko o mite mitene!

 短距離レース好きの私は、毎年このレースを楽しみにしているのだけど。
ひそかに「誰も絶対、この記録は破っちゃダメだからね」と強く念を送り
ながら、レースを見ているmewなのだった。(@_@。 
 
~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 ミャンマーのデモの取材中に死亡した日本人ジャーナリストの長井
健司氏が、至近距離から兵士に狙い撃ちされた可能性が濃厚になって
来た。(-_-;)
 ミャンマー政府は、当初、長井氏は流れ弾に当たったと発表していたが、
高村外務大臣が、ミャンマーの外務大臣にそのことを伝えたところ、否定
をせず、謝罪したという。<*3>
 
 ジャーナリストを狙う行為は、いわば表現の自由を奪うor抹殺する行為
であり、いかなる政治体制の国であれ、国際社会において最も恥ずべき、
そして最も許容されるべきでないものだと考えれている。

 この長井氏が銃殺された件を受けて、世界各国はますますミャンマー
の軍事政権の凶暴性に対する批判を強めている。

 改めて、この言論を封殺するような銃殺&武力による鎮圧行為に対して
強く抗議の意を評したい。
 
 そして、これから書く沖縄の集団自決の教科書検定の問題も、このミャン
マーの状況とは全く無縁ではなということを、書き添えておきたいと思う。(・・)

<追記・ミャンマー国内では、ネット・ケーブルが切断され、民間の新聞、
雑誌が発禁に。外国人の報道関係者への圧力も強まっており、政府は
情報統制をはかろうとしているようである。*4
 日本でも、ある種の情報統制が少しずつジワジワ行なわれようとして
いることに留意して頂きたい。(コチラの記事を参照)>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 さて、今日は沖縄の集団自決に関する教科書と検定問題と、その絡み
で、政治と教育の関係についての話を書きたい。

 29日、沖縄の宜野湾市海浜公園を主会場にして、「沖縄戦での集団
自決」をめぐる教科書検定意見の撤回を求めた県民大会が行なわれた。
 30℃を超える炎天下の下、海浜公園には、沖縄県知事や国会&地元
の議員をはじめ、老若男女が11万人以上も集まって、様々な立場の代表
が意見を表明。多くの人たちが「真実を曲げないで欲しい」「真実を伝え
て行かなければならない」と主張し、高校生の代表は「真実を学びたい」
と強く訴えていた。

 そして、この県民大会では、今年になっていきなり「軍隊による命令
(強制)」の文言を削除するように求めた文科省の教科書検定意見を
撤回するように、国と文科省に要求する決議を採択した。<*1>
<尚、すでに沖縄県議会や各市町村の議会で、撤回要求の決議がなされ
ている。>(・・)

* * * * *

 実は、今年になって、急にこのように教科書検定の方針が変わった
背景には、安倍氏が首相になったことがあると考えられている。
<伊吹氏が文科大臣だったことも、大きいかも?(-_-;)>

 安倍氏や改憲&国家再興勢力の仲間や支持者たちは、教育再生と
いう名の下に、国家主義的な教育を導入し、その一環として、日本の
戦争や軍隊の活動に批判的な視点を持つような「自虐的歴史観」を
否定することを目指していたからだ。(ーー;) 


 それゆえ、安倍政権の下では、沖縄県民や議会がいくら抗議して
も、全く取り合ってはもらえない状態だったのだけど。
 安倍氏が首相をやめたことで、この件に関しても、少し明るい展望
が開けて来たかも知れない。(・・)

 *2にアップするように、新たに就任した渡海文科大臣は「検定過程
を詳しく調査する」という考えを明らかに。
 また、自民党の山崎拓前副総裁も、「軍の関与を認めているが、強制
の有無が明確ではない」との認識を示し、「検定に過誤があった場合、
文科相は(省令で)見直しを勧告できる。文科相と話し合う」と発言。
 そして、民主党の鳩山幹事長も、教科用図書検定調査審議会が記述内容
を再検討するよう求める談話を発表。新たに発覚した問題点も指摘した。
<昨日の集会には民主党の菅直人氏の姿も見られた。>

 自民党が参院選で大敗し、何より安倍氏が首相でなくなった効果が、
こういうところにも、現れるのである。(**)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 
中休みで「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 
tokyo wa asakara tsumetai ame・・・kyuuni samukunattayo~

「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキングへ
   
にほんブログ村 政治ブログ


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 私にとって、安倍政権の1年の中で、最悪な行為だと思い、また最も
悔やまれることは、国や国民にとって、憲法に準ずる重要な基本法で
ある「教育基本法」を強引に改正(改悪!)されてしまったことと、
さらに教育関連法をアレコレ改正(改悪!)され、国の権限を強め
たり、教育システムを色々と変えられてしまったりしたことだ。

 もちろん私も、今の教育には本当にたくさん問題点があると思って
いる。でも、安倍氏が唱えた「教育再生」には賛同できなかった。
何故なら、彼らが目指していたのは、ピラミッド型の国家を作り、
国のために尽くす国民を育成するための、国家主義的な教育を行なう
ことだったからだ。(ーー;) 

* * * * *
 
 彼らはその一環として、彼らが「自虐的な歴史観」(以下、自虐
史観)と呼ぶものを排除することも目指している。
<安倍氏は、「日本の前途と歴史教育を考える(若手)議員の会」なる
ものを発足させたメンバーのひとりである。当時の代表は中川昭一氏、
事務局長が安部晋三氏、幹事長が平沼赳夫氏。今は、みんな顧問に。>

 そのために、自分たちの主張を取り入れる形での新しい歴史教科書
を作る活動を行なったり、TVの歴史番組に意見をしたり。また、近時
では慰安婦問題を否定し、河野談話を見直すための活動や、南京大虐殺
を否定するための活動なども行なって来た。
<今年、米国議会で、慰安婦問題に関して批判決議が行なわれたのも、
この安倍氏らの動きを警戒したことがきっかけになったと言われている。>

 そして、今まではOKだった「沖縄集団自決には軍の命令(強制)が
あった」という記述が、今年になって急に削除するように検定方針が変え
られたのも、安倍氏が首相になり、彼らと同じ考えの関係者の主張が
反映されやすくなったからだと考えられているのである。(-"-)

* * * * *

 ただ、油断は禁物である。(**)
 自民党には(民主党の一部にも)、麻生氏やW中川氏をはじめ、まだ
まだ安倍氏らと同じ国家観を持っている国会議員や将来の首相候補は、
少なからず存在する。
 彼らが自民党&政府与党の実権を握れば、また安倍氏と同じような
方向で、国の教育のあり方を変えて行こうとする可能性が高いからだ。

<麻生氏は、総裁選の討論会で、わざわざ「自分は自虐史観はとら
ない」と宣言していたほどだ。(`´)>

 前記事にも書いたが、安倍氏が首相を辞任しても、「教育再生会議」
は、しっかりと残されてしまっている。<「美しい国」会議は、解散
になったのに。^^;>

 だから、先に結論を書くなら・・・どうか、このような教育に反対or
疑問を覚える方々は、国や地方の選挙の時に、是非、各政党や候補者
の教育に対する考え方や姿勢を、よ~くチェックして、考慮した上で、
投票する政党や人を判断して欲しいと、切に切に思う。(・・)

<そうしないと、東京都が石原都知事になってから(ある意味で、国を
先取りする形で行なわれている)かなり国家主義的&過度に競争主義的
な学校教育が、日本全国で行なわれるようになってしまうおそれが
ある。(ノ_-。)>

【できれば、後で、もう少しつづきを書きたいと思っているのだけど・・・。
もう十分に長いかな~?^^; 別立てにしようかな~?】

                          THANKS

【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会のことなどを書き続けたいと思っているので、
頑張れ~と思って下さる方は、励ましのクリックをお願いします。m(__)m
できれば、2つともクリックして頂けると、と~っても嬉しいです。(^^♪
 組織票はないので、記事を読んで下さる方々だけが頼りです!】

                  
↓ 25位枠、マジにギリギリに?!(・・) ご支援よろしくです。 m(__)m

人気blogランキングへ
   

にほんブログ村 政治ブログ
 
↑ 2位もアブナくなったかも~? (ノ_-。) 応援、よろしくです。m(__)m



* * * * *

そして・・・下にあった方が、他のブログに移りやすいようなので、こちらに

 ブログランキングがアブナイ? らんき~な お玉喜八もよろしくです。


<報道&関連記事は、↓Moreの部分に> 

More
[PR]
by mew-run7 | 2007-09-30 08:38 | 教育問題

 前記事で、教育再生に関連して、トンデモないと思われる情報を得たという話を
書いたのだが。大きなものを挙げると・・・。

 一つは、自民党の一部&関連組織が、日教組を潰す計画を立てて、それを実行に移し
つつあるという話である。
 昨年末の教基法改正、現在審議中の教育関連法案のいくつかの規定は、それを意識
して作られたものなのだが。今、自民党HPにもアップされているように、今後、
日教組バッシングを強め、教員の評価制度や処分、免許更新拒否などをうまく使って、
日教組を解体して行く計画を進めようとしているというのだ。

 もう一つは、自民党の支持団体でもある日本青年会議所が、美しい日本を作るための
道徳や歴史教育のDVD&指導プログラムを作り、それを文部科学省が研究委託事業
「新教育システム開発プログラム」として採用されたという話である。
<しかも、歴史教育の方は、いわゆる靖国史観に基づく内容になっている。>
 すでに道徳教育の方は、各地域で自分たちが行なうイベント活動だけでなく、小中学
校の総合学習の授業の時間にもそれを取り入れてもらっており、歴史教育の方も2月
から6月にかけ全国の学校など93ヶ所で実施または予定されているという。

<二つ目に関しては、近日中に取り上げるが。下記のブログが、近現代史DVDに
関する記事のTBを下さっているので、よろしければ先にそちらをご覧頂きたい。>

dr.stoneflyの戯れ言さん  「文部省採用の靖国DVD」…ハードでもソフトでも <コチラ


~ ~ ~ ~ ~

 私は小中高生だった時代も含め、日教組とは何の関わりもないし、ここで日教組自体を
あえて擁護も批判もする気はないのだが・・・。
<ちなみに、今は教員の30%以下しか加入しておらず、かつてほどの勢力はないよう
だ。またイデオロギーや思想性は薄れ(今でも、反戦・平和志向の人は多いらしいが)、
95年には文科省と和解をして、協調路線をとっているという。>


 ただ、そもそも日教組に限らず、「組合」というのは、憲法上も保障された存在で
あることから、国(政府)がその権力やそれに類する手段を用いて、意図的に特定の
組合を潰そうとしたり、その組合に属する者に対して不利益な取り扱いをすることは、
憲法の規定や理念に違反する行為なのではないかと思う部分が強い。
 
 そして、自民党は単なるひとつの政党ではあるが、政権与党として、政府とほぼ一体
化して活動していることを思うと、政府に準じて考えていい存在ではないかと思われる
ところがある。
 となると、その自民党が、時に公の形であからさまに日教組をバッシングしたり、
また法律を用いる形で不利益を与えようと考えること自体に、問題があるのではないか
と思うのだ。

 私がこの件を取り上げるのは、日教組云々だけの問題ではなく、国で権力や権限を
持つ者や組織が、自分たちと見解や思想が合わない者、自分たちにとって都合が悪い
者、ジャマな者を排除しようとすること自体が、自由&民主主義の国においては
最もアブナイ&コワイことだと考えるからである。

 * * * * *

 昔から、保守派や自民党の一部は、日本の教育が悪くなった最大の要因は、GHQ
の教育政策と日教組のせいだと思い込んでいる部分があるようで、今も尚、日教組を
目の敵にしている人が少なくない。

 ちなみに、後で紹介する自民党HPのコーナーには、こんな記述があるほどだ。

『日教組支配によって、日々いじめの被害を受け、組織的弾圧によって教育現場で苦悩
されている、良心的教師のみなさん。
 日教組支配によって、学力低下、いじめ問題解決の阻害を受けている子どもたち。
 日教組支配によって、日教組教師たちの横暴に声を上げられない保護者や地域住民の
みなさん。
 私たち自由民主党は、勇気と良識をもって、教育問題に、日教組問題に敢然と立ち
向かいます。』

<一瞬、どこかのウヨ・ブログや保守系団体のHPに迷い込んだか、また何十年も前に
タイム・スリップしたかと思ってしまった。^^;> 


  昨年、森前首相が産経新聞のインタビューで、堂々と「教育改革とは社会構造全体
を変えることなんですよ。一番の問題は知事だと思うね。知事は必ず自治労と日教組と
妥協するんです。・・・だから日教組、自治労を壊滅できるかどうかということが次の
参院選の争点だろうね。どう決別できるか。民主党にはできないんだから、自民党は
それを争点にすべきだと思うよ」と、日教組を壊滅させる必要性を主張していたし。

 教基法の改正の時にも、「教育は『不当な支配』に屈しない」の「不当な支配」は
一部教職員組合のことだと<要は日教組のことなんだけど>。それを自民党のHPでも
アピールしていたし、伊吹文科大臣などが国会でも答弁していた。
<つまり、教基法16条の改正は、日教組の教員が不当な教育を行なわないように、
国の法律や省令(指示)や学習指導要領に従わせる目的で行なうというのである。>

 中川昭一氏や山谷えり子氏ほか、何人もの自民党議員が、<教基法改正、教育関連
法案の成立によって>学習指導要領の愛国心教育や国旗・国歌の指導(不起立など含む)
に従わなかったり、消極的だったりする教員や、教育委員会、学校長の指示に従わなか
ったりする教員は、評価を下げたり教員免許更新を拒否したりして、やめてもらうよう
にしたいと言っていた。<はっきり日教組の問題教員と言う人も。>

 * * * * *

 そして、何と今、自民党HPでは、もろに「日教組」という名を出して、アンチ・
キャンペーンを行なっているというのである。<同時に、民主党の批判も行なっている。>
 コチラのトップページの下方に流れるアイコンから、「あきれた教育現場の実態」と
いうのをクリックすると、~これでもあなたは日教組に子どもをまかせられますか~
という副題のついたコーナーが出て来る。

 とりあえず、そのコーナーに書かれたことの見出しをアップしてみたい。

 前半は主に北海道教職員組合の問題点を色々と書き連ねている<中川昭一氏が
「北海道教職員組合問題等に関するプロジェクトチーム」を立ち上げたとのこと>。
● 「私が死んだら、読んでください」
● 「教職員に命令できるのは、日教組だけだ!」
● いじめを実践している日教組教職員に、いじめは解決できない
● どうして学力調査まで拒否するのか、理解不能
● 「アンケート拒否は氷山の一角」、という悲鳴
● 自宅で寝ころがってテレビを見ていても「校外研修」
● 仕事をサボれる密約書、なんと1000件が不適切!

 そして、後半は民主党の関わりについて書いて、両者を批判している。
● 日教組=民主党
● 日教組の目的は、民主党議員を当選させること
● 教育格差を広げる日教組=民主党
● 自民党は、日教組問題に敢然と立ち向かいます
● 日教組の民主党か、国民の自民党か答えは明白!


 また、保守勢力&自民党は、アンチ日教組の組合を作ることを考え、84年に全日本
教職員連盟というものが作られた。<HPはコチラ
 特定のイデオロギーを教育現場に持ち込まずに、教職員の地位向上、教育の充実を
目指す教職員の団体だというが。 下記のような教育方針らしい。<HPには日の丸も>

「美しい日本人の心を育てる」 教育活動を進めています。未だに国旗・国歌を否定し、
日本という国を愛せない人間を育てる教育を行っている県があることは残念です。
人が自分の家族を愛し、郷土を愛し、そして国を愛するのは自然なことだと考えます。
 今回の教育基本法の改定において、伝統・文化の重視など、これまで全日教連が提言
してきた内容が盛り込まれるよう議論され、教育正常化に一歩近づきました。」


  <つづく>                     THANKS
 
【下の2つのランキングに登録しています。安倍政権や今の日本の問題点をより多くの人に
伝えたい&クリックが増えると、と~っても励みになる(^^♪ので、できるだけ2つともクリック
して頂けると嬉しい&有難いです。組織票はないので、ブログを読んで下さる方々だけが
頼りです。よろしくお願いいたします。m(__)m 】


↓ 超久々に25位枠内に!つかの間かも知れないけど。^^; ご支援、よろしくです。m(__)m

人気blogランキングへ
   

にほんブログ村 政治ブログ
         ↑つかの間の1位だった。(--) またコツコツと復活を!(・・)
[PR]
by mew-run7 | 2007-05-20 04:37 | 教育問題