カテゴリ:09年衆院選( 24 )

猪口の不出馬&選挙戦略に見る、自民党のご都合主義<議員も国民も、御用が済んだらポイッ>

 今日18日は、いよいよ総裁選の公示日ですね~。(~~)

 昨日は早速、たくさんの応援クリックを有難うございます。m(__)m
 kimekime25さんも、期間限定で人気ランキングに参戦して、
早くも上位に進出中。(・・)

 そして、皆さんのお陰で、mewは、久々の25位枠まで、あと
チョットのとこまで来てるですぅ。(^^♪

 政権交代をアピールすべく、リベラル&平和志向系ブログを少し
でも上位に押し上げるために、皆様のアツいご支援をお願いします。


人気ブログランキング 
 ↑ 政権交代実現を目指して。より多くの方に読んで頂くために、
総選挙まで、毎日1回、応援クリックをお願いしています


ブログ村←にも、もうワン・クリックを。m(__)m>

最新の記事一覧・・・8月分は、コチラ。7月分は、コチラ
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。

  ちょこっとだけスポーツの話を・・・。

ゴルフの全米プロは、最終日に韓国のY・E・ヤン選手が、3日
めまでトップだったT・ウッズ選手を逆転をして、アジア人として
初めて男子メジャー大会を制覇。(*^^)v祝

そして、世界陸上の女子走り高跳びでは、優勝間違いなしと
思われていたイシンバエワ選手が、1回も試技に成功せず。まさか
の記録ナシに終わってしまって、ビックリだったですぅ。(・o・)

<体調に自信があり過ぎたのかor逆に不安があったのか(?)、
4m75cm(今回の優勝記録)から試技を開始したのだけど。
ちょっとタカビ~だったかな~?(-"-)>

【今日の教訓】

どんなに強かった王者も、負ける時は来る!(@@) to自民党
でも、勝利は確実と言われても、油断は禁物よ!(・・) to民主党

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 
 
今日18日の公示を前に、昨日、自民党が比例候補を発表したの
だけど。
 その人数や名簿の順位、そして、猪口邦子氏の出馬辞退の会見
などを見ていて、何だか、今の自民党の状況を如実にあらわして
いるな~という感じがしてしまった。^_^;

 その一つは、自民党が今、いかに苦境に立たされているかと
いうことだ。

『自民党は306人(比例単独候補37人、小選挙区との重複
269人)で、前回05年衆院選から30人減少。厳しい選挙情勢
を踏まえ、比例単独候補者を前回より19人減らし、選挙区候補を
上位に並べ、惜敗率による復活当選の可能性を広げた。<毎日新聞
17日より>』

 ちなみに民主党は、追い風も考慮して、比例単独候補者を全国
11ブロックに59人を擁立することに決めたという。前回は、
比例単独は10人だけだったので、大幅の増員になる。(・o・)
<でも、急遽、増員したので、順位の調整に手間取って、発表が
遅れてしまっているようだ。^^;>

* * * * *

 そして、もう一つは、自民党が政権を維持したいがために、
いかに国民ウケや人気とりに頼って来たかということと、用事
が済んだら、すぐに見限って、態度を変えてしまうという
ことである。
 しかも、それは、総裁や議員や候補者だけでなくて、国民に
対してもそうなのだ。(`´)

 実のところ、その姿勢こそが、今の自民党の崩壊&苦境を
招いた最大の要因になっているのだけど。
 でも、自民党は相変わらずそれに気づいていないのか、懲りて
いないのか、大事な総選挙を目の前にしても、また同じことを
繰り返そうとしているのだ。(>_<)

『自民では、前回選挙で東京ブロック1位の猪口邦子元少子化
担当相は執行部から下位の24位登載を打診されたことに反発、
立候補を断念した。比例単独候補では、前回新人で優遇した長島
忠美(北陸信越)、近藤三津枝(近畿)両氏を前回に引き続き1位
に登載。7月の東京都議選で自民が大敗した東京ブロックでは、
1位に小選挙区との重複立候補者を並べた。<同上>』

 そして、猪口氏は17日に記者会見を開いて、かなり悔しそう
な表情で、このような話をしていた。(-"-)

『「なんとしても2期目の代議士として仕事を続けたいとの気持ち
は、決断を下した方がご存じだ」と述べ、執行部の判断に無念さ
をにじませた。
 猪口氏によると、16日に細田博之幹事長が名簿順位を通告。猪口
氏が2005年の郵政選挙初当選組の「生みの親」である小泉純一郎
元首相に電話で報告したところ、小泉氏から「(執行部は)わたし
の言うことも聞いてくれないので残念だ。しかし、人生いろいろ、
総裁もいろいろだから仕方がない」と慰められたという。<時事
通信17日より>』

<相変わらず、チャライことしか言えない人なのね~。(-"-)>

 mewは、果たして、小泉氏が本当に、猪口氏のことを頼んだ
のかどうかも、「???」だったりもするのだけどね。^^;
 小泉氏にとって、今回の選挙での猪口氏の順位など「ど~でも
いい」ことであることは、確かだろう。(-"-)

 何か猪口氏を見ていると、何だか、当時、小泉元首相&小泉劇場
に惹かれて、自民党に投票した国民の姿と重なってしまうところが
ある。
 あの結婚詐欺師っぽい部分もある天才パフォーマー・小泉氏に
コロッとだまされてしまい。おいしいとこだけ利用されて。で、
「御用が済んだらポイッ」「そのあとのことは、知ったこっちゃ
ない」という感じに見えるからだ。(ノ_-。) 

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 ちなみに、猪口邦子氏を、単なる「派手なオバサン」(by友人)
と見ている人もいるかも知れないのだけど。^^;
 彼女は、実は、国際政治学者としては、そこそこ優秀な人で。
ジュネーブの軍縮会議の議長を務めるなどの功績もあったりして、
mewは、当時、彼女を評価している部分もあったのだ。(・・)

 それが、05年の総選挙の際に、小泉元首相にスカウトされて、
比例単独候補として、東京ブロックの1位で出馬することになった
のだけど・・・。
 正直なところ、mewは「何で、あんなオトコ(小泉くん)に
引っかかっちゃったのかしら」と思っていたものだった。_(。。)_
<しかも、当選後は、妙にキャピキャピとはしゃいでいるように
見えたり、どんどん派手になって行くような感じがしたりして、
「何だかな~」という感じに。(-"-)koremo koizumi magic?>

  彼女は、小泉改革を支えるチルドレン(レディース?)の象徴
として、選挙でもかなり注目を浴びていたし。
 また当選後は、すぐに少子化担当大臣に任命された上に、片山
さつき氏、佐藤ゆかり氏らと共に、積極的にTV等のマスコミに
出て、小泉改革路線をアピールする広告塔の役割も担っていたの
である。(・・)

* * * * * 
 
 ところが、06年に小泉元首相が退任後、猪口氏はどんどん
冷遇されて行くことになる。^^;

 まあ、実際のところ、彼女が国会議員として有能であったか
どうかはビミョ~なところだし。また自民党の都議連との関係が
うまく行っていないという話もある。
 それに、麻生首相や古賀前選対委員長は、小泉改革自体もそう
だけど、小泉レディースもあまり好んでいないので、尚更に、
軽んじられてしまったところがあったかも知れない。(-"-)

 それに、自民党は、先月の東京都議選で大敗したこともあって、
この衆院選での東京の戦いは、かなり厳しいものになると考えて
いるだけに、できるだけ小選挙区との重複候補を優遇することに
決めたとしても不思議はない。(・・)

 ただ、だからと言って、つい前回(4年前)の選挙で、三顧の礼
で迎えるような感じでスカウトして、東京ブロックの1位におき、
すぐに閣僚にまでした人を、「もう必要ないから」と、24位に
置いてしまうという、その身代わりの早さには、驚かずには&呆れ
ずにはいられないところがある。(**)

* * * * *

 いや、もし彼女が、もっとマスコミに出て、知名度や人気が
高ければ、人寄せパンダの役割ができたならば、今回も1位or
上位にしてもらえたのかも知れないのだ。(・・)

 実際、自民党は、起死回生策を講じるべく、宮崎県の東国原
知事をスカウトして、彼を東京ブロックの1位に置くことで、
票集め&支持率アップを狙おうとしていたのだから。(@@)

 それが、もう一つの、近時の自民党の姿勢を顕著にあらわし
ている部分だ。
 困った時は、たとえ節操がないと言われようと、人気とりを
優先するのが第一のセオリーになっているのである。(ーー)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 
 
 ところが、東国原氏が想定外のタカビーな条件を出したことも
手伝って、党内や国民からの反発が強まったため、その計画は
断念せざるを得なくなってしまい。その後、なかなか「これぞ」
という1位候補が見つからず。<打診してもOKしてもらえず?>

 そこで、困ってしまった自民党は、発表前日の16日になって、
何と参院議員の舛添要一厚労大臣に、東京比例1位で衆院選に
出ないかと打診したという。
 これも、近時、舛添氏の人気が上昇中で、世論調査で、次の総理
大臣になって欲しい人で№1の支持率を得ているからだろう。(-"-)
 
『舛添氏は平成13年の参院選の比例代表で約158万票を獲得、
19年の参院選でも約47万票で自民党のトップ得票だった。各種
世論調査では「首相にふさわしい政治家」で軒並み上位につける。
 このため石原伸晃幹事長代理らが舛添氏の東京ブロック擁立を
画策。東京都連幹部が16日朝、舛添氏に内々に打診したが、舛添
氏は麻生太郎首相からの要請ではなかったことに不信感を抱き、
「選挙が苦しいからといって場当たり的に頼まれても受けられない。
出馬は百パーセントあり得ない」と拒否したという。<産経新聞
18日より>』

* * * * *

 実のところ、もう6月頃から、「麻生おろし」を画策している
グループの間では、舛添氏を次期総裁候補にしようと。そして、
同時にこの選挙に出馬させて、本人の衆院鞍替えを実現すると共に、
選挙活動の先頭に立ってもらおうという話が出ていたのだ。^^;

 でも、その時には、麻生陣営は、いかに反麻生グループや舛添氏
の造反を抑えるか(圧力をかけるか?)ということに必死だった
わけで。
 舛添氏もそれを知っているだけに、今更、こんなギリギリに
なって、衆院選への出馬要請を受けても、ストレートに話を受け
取ることはできない状況にあるのではないかと思われる。^_^;
 彼には、麻生陣営に対する不信感もあるし。ちょこっと賢い分、
中途ハンパに利用されたくないという警戒感も、かなり強く抱いて
いるのではないだろうか?(@@)

* * * * *

 自民党は、政権を維持したいばかりに、人気のある小泉氏を
総裁にして。小泉氏は、自分の悲願である郵政民営化の実現の
ために、小泉劇場の出演者をスカウトして、国民を楽しませ。
多数の票を得て、目標を実現したわけだけど。^_^;

 でも、小泉氏は自分の目的さえ達成してしまえば、その後、
猪口氏をはじめチルドレンがどうなろうと構わないし。また、
小泉式の新自由主義的な改革路線によって、国民がいかに苦しむ
ことになろうと、それも知ったこっちゃないのだ。(ーー)

 さらに、小泉以降の安倍、福田、麻生政権は、小泉総選挙で
とった多数の議席を最大限に利用して、自分たちのやりたい政策
を、強行採決や衆院再可決で強引に通して行ったのだけど。
 教育基本法改正も、自衛隊派遣の特措法も、憲法改正の国民投票
法案も・・・彼らが懸命になって作った法案や施策の大部分は、
決して、国民が求めた法案ではない。(-"-)

 しかも、その中で、猪口氏らは、本当はその議席数を稼いだ
立役者であったにもかかわらず、その貢献度は忘れ去られて
しまい。この2~3年は、単に賛成票を投じるマシーンにしか
過ぎない存在として扱われ続けていて。で、今度のの選挙では、
「御用が済んだので、ポイッ」されてしまうことになるので
ある。(**)taizou-kun toka mo ne

 同時に、自民党にとっては、国民もまた単なる投票マシーン
であって。票さえとってしまえば、あとは次の選挙の直前まで、
国民の声に耳を傾ける気など、ほとんどないのである。(ーー゛)
 
 そして、そんな自民党に、国民の存在や意思を知らしめて、
「もうそのパターンは通用しないんだよ」と自覚させるためには、
ここで絶対に政権交代を実現しなければならないと、改めて強く
思うmewなのであった。(@@)

                  THANKS

【下の2つのランキング・・・できれば、2つとも
クリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、記事を
読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓もう1度、25位枠を目指すぞ~!皆様の支援があってこそ。m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ また上位を目指して。アツい応援を、よろしくです。m(__)m



 解散総選挙&政権交代に向かって、当ブログと一緒にウヨ保守系
の伏魔殿ランキングでコツコツと頑張り続けている生活重視のリベラル
&平和志向系ブログの応援キャンペーン中です。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「おわらんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 


  
[PR]

by mew-run7 | 2009-08-18 11:07 | 09年衆院選

「日本の未来は、危ない!」とPRする自民・・・自民党の政権が続く方が、日本がアブナイよね。

 さあ、お盆休みも明けて・・・総選挙まで、泣いても笑っても
あと2週間に。(・・) kiai wo iretekanaito ne

 で、皆様に、お願いが一つあります。
 mew的には、また07年の参院選の時のように、リベラル&
平和志向系ブロガーで、総選挙まで「政権交代の実現」を目指して
共に励まし合って頑張って行きたいと。
 そして、是非、当ブログも含め、一つでも多くのリベ平ブログが、
あのウヨ保守系の伏魔殿である「人気ブログランキング」のシルバー
カップ枠(25位枠)に入れるといいな~と思っています。(**)

<参院選の時には、ベスト10は達成できなかったけど。10位台
に4つ、mew&仲間のブログがはいっていたんですよね。"^_^">

 そこで、どうかこの2週間は、いつもはあまりクリックしない
方も、是非是非、「ぽちっ」と押して頂けると有難いかと・・・。
 また記事末のリンクにあるリベ平ブログへのご支援も、よろしく
お願いいたします。m(__)m


人気ブログランキング 
 ↑ 政権交代実現を目指して。より多くの方に読んで頂くために、
総選挙まで、毎日1回、応援クリックをお願いしています


ブログ村←にも、もうワン・クリックを。m(__)m>

最新の記事一覧・・・8月分は、コチラ。7月分は、コチラ
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。

 本当は、スポーツや競馬、芸能ネタなど、色々と書きたい
ことがあるのだけど・・・。 総選挙までは、やや控え気味に
しないとかな~と。(-"-) 

 でも、世界陸上の男子100m、ボルト選手の余裕の走り
&9秒5台の世界記録は、圧巻だったですぅ。(@@)
 そして、日本の塚原直貴選手がシュアに準決勝に進んだ
のも。何より、福島千里選手が、女子100mで、世界陸上史上
初めて2次予選に進出したのも、アッパレ!だった。"^_^">

* * * * *

 さて、政治の話を・・・。

先日、自民党のネット・チラシ<PDF・コチラ>を見て、
mewは、思わず笑ってしまった。(^n^)
だって、大きな文字で、ド~ンと

日本の未来が、危ない!
・・・って、書いてあるんだもの。(゚Д゚)

 ・・・それはア~タ、まさにこっちのセリフ(タイトル?)
でしょ~が!!(@@)

 しかも、その下には、こんなことが記されていたのだ。

「安易な政権交代は、この国の将来にダメージを残すかもしれ
ません。日本を守れるのは、どちらの政党か見比べて下さい。」

 mewに言わせれば・・・
「自民党政権が続くと、日本の未来がアブナイ!」
「安易な長期政権が、この国の現在に大きなダメージを残しました。
日本の平和、国民の生活を守れるのは、どちらの政党か、見比べて
下さい」って、なるかな?(・・)

* * * * *

 麻生自民党は、オモテ向きは、経済&景気、生活対策などの政策
を最重要視して、民主党と政策面と争う構えを見せているのだけど。
 でも、それらの政策の方向性は、民主党とさして違いがないし。
「これぞ」という売り物もないというのが、実情だ。^_^;

 で、マニフェストでは、公明党や無党派層のことも意識してか、
かなり控えめに(後方に)記しているのだけど。
 ホンネとしては、できるだけ「憲法」「安保軍事」「教育」など
保守的な国家観、政策をアピールすることで、民主党の違いを明確
にして、差別化&自己PRをしたいと考えているのである。

<何か昨日も麻生首相が、『遊説先の山梨県大月市内で街頭演説し、
「民主党の党本部に国旗が飾ってあるか、党大会で飾ってあるのか。
ぜひ聞いてみたい」』『「家族、郷土、日本を守る。これが真の保守
政党の守るべき要だ。その中の一つが国旗だ」と自民党への支持を
訴え』たりしているしね。(-"-)(産経新聞16日より)>

 そのことは、このチラシで「安全保障」「教育」「憲法」の3つ
の分野だけを取り上げていることからも、よ~くわかる。(**)

<mewとしては、まさに望むところなんだけどね。(・・)>

* * * * *

 もちろん、mewには、自民党側が誇らしげに書き並べている政策
や実績は、何の魅力も感じられないわけで。
 それこそ、その大部分は、このブログで、4年の間に、さんざん
疑問や批判を呈して来た、まさに「日本がアブナイ!」と訴える材料
根拠になっているものばかりなのだけど。^_^;

<しかも、安保政策も、憲法改正や教基法改正に関しても、mew
が、近時の自民党で一番よくないと思う点は、このような重大な問題
や法案を、国民の意思などお構いなしに、自分たちの特別な思想や
一方的な考えで、どんどん決めてしまうところだったりする。(ーー)>

 まあ、ただ、そこら辺の考え方、とらえ方は人それぞれかも
知れないとしても。このチラシでは、それに対応する民主党の政策
や考え方の中身に関して、ほとんど書かれていないので、「政策を
見比べろ」と言われても、両者を対比しようもない。(>_<)

 結局、自民党は、民主党と政策を比較してもらおうなどと考えて
はおらず。要は、このチラシも、民主党を否定&攻撃して、
ダメージを与え、少しでもイメージや支持率を低下させようとする
ネガティブ・キャンペーンの一環に過ぎないところがあるのだ。^_^;

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 ちなみに、そもそも民主党=日教組ではなくて、支持団体の一つ
に過ぎないのに。どうも自民党の中には、中山成彬氏を筆頭に、
ともかく「日教組」の名を持ち出せば、国民が民主党に対して、
反感や抵抗感を抱くはずだと思い込んでいる人が少なからずいる
ようで。
 mewには、いまだに、それが不思議でたまらない。<って
いうか、最近は、滑稽にさえ思えているかも?(@@)>

 また「法案に反対」と言っても、色々なケースがあるわけで。
 実際には、法案すべてに反対しているのではなく、一部の規定
や文言に反対していて修正を求めたり、審議の進め方でもめたり
して。で、野党側が協議を呼びかけたのに、自民党側が無視して、
強引に可決をしてしまったというものも少なくないのである。(・・)
 それなのに、麻生首相をはじめ自民党の議員は、色々な場で
「民主党はXX法案に反対した」ということだけを主張したがる
わけで。それを見るたびに、何か「コズルイoえげつないやつら
だな~」と感じてしまうとこがあるし。
 同時に、「やっぱ、この人たちは、基本的に国民をバカにして
いるんだよな~」<どうせ、国民には細かいことは、わからない
だろうって感じで>、と思ってしまうmewなのだった。(ーー)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 でも、自民党のHPにある「日本の未来が、危ない!」のページ
コチラ>は、も~っとヒドいものだった。(゚Д゚)
 まさに、ネガティブ・キャンペーンの巣窟みたいなところだった
のである。(>_<)

 まず、一番上の部分には、あの民主党を揶揄するための、鳩山
代表もどきが登場する結婚詐欺っぽいプロポーズのアニメが、
しっかり置かれていたし~。(-"-)

 さらに、その下には、よくもこれだけ集めたもんだと思うぐらい
に、アレやコレやと民主党への批判記事を並べていて。
 しかも、その中には、内容や表現が、まるで「2chのスレ」や
「ウヨ保守系のブログ」から抜粋して来たのかと思えるようなもの
も少なからずあったりして。mewは、マジで「おいおいっ」と
ツッコミたくなると共に、「な~に、やってんだか」と呆れて
しまったのであった。_(。。)_

<ここでも、また「日教組」や「国旗、国歌」の話が登場。また
ついには、「反米」とか「一体どこの国の政党か」なんて話まで
出て来ちゃう始末で。もう、とても政権与党のHPとは思えない
感じでしょ?^^;>

* * * * *

 それに、このページも含め、自民党は、よく民主党のことを
「バラバラだ」「考えが変わる」「何でも反対する」と批判して
いるのだけど。
 どう見ても、最近の自民党の方が、よ~っぽど党内もバラバラ
だし。政策の方針もブレブレで、コロコロ変わっているし。重箱の
隅をつっつくがごとく、アレやコレやと批判ばかりしている、まさに
しょ~もない野党みたいな政党になっていると思いません?(`´)

 そして、近時、このブログでも、繰り返し書いているのだけど。
 mewは、ひとりの国民として、これが、50年以上も日本の
政権与党を務めた政党のHPかと思うと、あまりの無節操さや品格
や矜持のなさに、嘆かわしくさえ思ってしまうのであった。(ノ_-。) 

<おそらく選挙プランナーや広告会社に依頼して、企画・製作
しているのだろうけど。マジな話、自民党の議員(特に幹部)や
支持者の人の中には、こういうチラシやHPを見て、情けない、
辞めて欲しいと思う人はいないのかしらん?(@@)>

* * * * *  

 ただ、mewは、自民党の、このようなチラシやHPを、より
多くの人に見て欲しいと思っている部分もある。

 特に、今、どの政党に投票しようか迷っている人には、まず
自民党のHPの色々なページをよ~く見て、自民党がどのような
政党なのか、知って欲しいと願っている。
 そして、もちろん、個々の政策も大事だけど。それこそ自民党
という政党や、その議員の「本質」みたいなものを、感じ取って
もらえるといいな~と思ったりもしている。(・・)

 だって、政権選択をする選挙において、第一に考えるべきこと
は、「今、政権与党である自民党に、この選挙後も、政権の座を
委ねていいのかどうか」ということなのだから。(**)

 そして、このブログでも、総選挙に向けての2週間、「何故、
今、どうしても政権交代が必要だと思うのか」「何故、自民党
政権が存続してはいけないと思うのか」・・・つまるところは、
「何故、自民党政権では、日本がアブナイと思うのか」をメイン
に、自分なりに、色々と書いて行きたいな~と思っているmew
なのだった。(@@)


              THANKS

【下の2つのランキング・・・できれば、2つとも
クリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、記事を
読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓もう1度、25位枠を目指すぞ~!皆様の支援があってこそ。m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ また上位を目指して。アツい応援を、よろしくです。m(__)m



 解散総選挙&政権交代に向かって、当ブログと一緒にウヨ保守系
の伏魔殿ランキングでコツコツと頑張り続けている生活重視のリベラル
&平和志向系ブログの応援キャンペーン中です。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「おわらんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 


  
[PR]

by mew-run7 | 2009-08-17 07:33 | 09年衆院選

挨拶も、説得的な討論や批判もできない麻生+アフガンの大統領は、海自の給油活動を知らない?


  お盆休みの期間も、ずっとアクセス&ご支援クリックを続けて
下さっている方々に、心から感謝。(ノ_-。) uru-uru
また07年の参院選の時みたいに、リベラル&平和系のブログ
が、上位の枠にはいれるように、頑張らないとですね。o(^-^)o


人気ブログランキング 
 ↑ 政権交代実現を目指して。より多くの方に読んで頂くために、
総選挙まで、毎日1回、応援クリックをお願いしています


ブログ村←にも、もうワン・クリックを。m(__)m>

最新の記事一覧・・・8月分は、コチラ。7月分は、コチラ
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。

  昨日12日、麻生vs.鳩山の自民、民主2党による党首討論が、
都内のホテルで行なわれた。<「新しい日本をつくる国民会議」
(21世紀臨調)が主催。>(・・)

 この2人による討論は、6月に国会で行なわれた党首討論以来、
約2ヶ月ぶり3回目だったのだけど。

 mewは、国会の党首討論の時に、いつも不満に思うのが、
「時間が短い」ということと、「いちいち着席&挙手をして、
委員長から指名を受けてから立ち上がって発言するという形式
が、かったるい&時間のムダだ」ということなのだが。

 昨日の討論は、約1時間半とたっぷりと討論時間があったし、
ムダな儀式もなかったので、落ち着いて、ゆっくり話ができる&
きける感じだったので、その点は、よかったのではないかな~と
思った。(・・)

<ただ、話の内容や言い回しが、毎度おなじみのものが多かった
ので。日ごろ、政治系のニュースなどをよく見ている人の中には、
つまらない&長いと感じた人も少なからずいたかも?^_^;>

* * * * *
 
 さすがに総選挙を目前に控えて、両代表ともそれなりに厳しい
表情で、緊迫感が伝わって来るような雰囲気もあったのだけど。

 近時は、どっちが与党、野党かわからないぐらい「攻める麻生、
守る鳩山」という図式が定着して来ているところがあって。
 特に麻生総裁の方は、昨日は、かなり顔つきが険しかったり、
語気が強かったりする場面も見られて、マジで攻撃的になって
いるような印象を受けた。^^; <何か最近、眉間のシワも、
ギュ~ッと深くなって来ているような感じが。(-"-)>

 しかも、討論が終わったあとのこと。鳩山代表は、握手でも
しようと思ったのか、麻生総裁の方を見て、歩み寄るような
しぐさを見せたのだけど。
 麻生総裁は、鳩山代表の方に目を向けることもなく。簡単に
主催者に挨拶をしただけで、目をふせて険しい顔をしたまま、
とっとと舞台をおりて帰って行ってしまって、「あらら」と。(・o・)

 TVでその映像を見たmewは、思わず、「おまえは、(小泉)
進次郎か!?」とツッコみたくなってしまったのだけど。^_^;

<小泉進次郎くんが、地元のお祭りで挨拶回りをしていた時に、
ライバルの民主党候補が挨拶しようと声をかけたり、手を差し出し
たりまでしていたのに、完全にシカト(無視)。(゚Д゚) その映像
がネットに流れて、大ヒンシュクを買っているのら。(>_<)
おわらんきーブログさん(コチラ)に、その映像が。(・・)>

 麻生氏は、おそらく鳩山氏の動きに気づかなかったのだと思う
のだけど。こういう討論会のあとは、与党の代表の方から、相手
の健闘を讃えるような感じで、握手を求めるのが一般的なのでは
ないかな~と思ったりもするし。

 何か討論の様子も含めて、あまりの余裕のなさそうな態度に
を見ていて「やっぱ、麻生くんは日本の総理とか、大政党の総裁
とかの器ではなかったのよね~」と、つくづく思ってしまった
りもしたmewなのだった。(ーー)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 でもって、討論の内容は、ホント「毎度ながら」という感じの
ものが多いので、その要旨を*1にアップしておきたいのだが。
<全文は、コチラに。>

 mewは、昨日は用事をしながら、ネット中継を流していたの
だけど。音声が聞き取りにくい部分も多かった上に、回線が混んで
いたせいか、うちのPCやネット環境がへぼいせいか、途中で音声
が止まったり切れたりすることが何度もあって、イライラ。^^;
 折角の討論なのだし、ネットをあまり利用しない人のためにも、
やっぱ、TVで中継した方がいいのではないかな~と思った。(・・) 

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 で、実は、mewが昨日の討論で、一番、印象に残ったというか、
「うっそ~。知らなかった~~~!(゚Д゚)」とビックラしたのは、
この部分だった。<詳報は、コチラ

 それは、インド洋での海上自衛隊の給油活動に関する討論の
際の、鳩山代表の発言なのだが。

『私が二度ほどアフガニスタンに参ったときにも、カルザイ
大統領からは給油に関してはご存じなかったということが現実
にあります』・・・なんだって。(・o・)honto~?

 アフガンの大統領が知らない、アフガンへの支援策って、何?^^;

* * * * *

 麻生総裁は、昨日も『アフガニスタンに関しては、テロリストの
資金源になっている麻薬の輸入輸出というものに関して、われわれ
これを断固阻止すべきということで各国が海軍、艦船を送っている。
それの補給をやっている。高い評価を得ております』とアピール
していたのだけど。

 以前から、何度もブログに書いているけど。結局、インド洋の
給油活動は、決してアフガンのためではなくて、何よりも米国の
ためなんだよね~。(ーー゛)

 鳩山代表は、『アメリカやパキスタン、石油をタダでもらって
いる国からすればありがたい話』かも知れないが、『月に数回しか
行われていないような給油活動、本当にそれがアフガニスタンの
平和に対して資するものであるのか、いつも疑問に思って』いたと。
 また、給油活動は、麻薬対策だけでなくて、戦闘に使われて
いる可能性もあるし。麻薬対策には、海路より陸路の方が有効かも
知れないなどと反論を展開した。(・・)

 民主党は、インド洋の給油活動は、来年1月に期限を迎えた時点
で、法案を延長せず。他の形で、アフガン支援をすることを公約に
しているのだけど。
 mewもいつも、日本が、本当に相手の国や国民のためになる、
本当に喜んでもらえるような国際貢献&支援ができればな~と願って
いるので、この案には大賛成だ。(**)
<こうすれば、自衛隊の活動や国際貢献でも「無駄遣い」をなく
して、国民のお金を有効活用することにもつながるしね。"^_^">

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 それにしても、この1~2ヶ月、麻生総裁の攻撃のネタや言い
回しがワンパターン&mewから見ると自虐的ブーメランっぽい
とこも多いので、何だか、見ていて空しく、情けなくなってしまう
とこもあるのだけど。<っていうか、もうあの攻撃には、国民の
方もチョット飽きて来ちゃったとこがあるかも。^_^;>

 だってさ~。昨日も、麻生総裁がメインで持ち出したのは、
財源論だったわけで。<もう06~07年の安倍政権以来、自民党
は、ず~っとそればっかなのよね。(-"-;)>

 たとえば、麻生総裁は、討論に先駆けて行なわれた政策アピール
のところで、民主党が消費税アップを行なわないことに対して、
「私たちの世代の借金を子や孫の代に先送りするわけにはいかない」
と批判しているのだけど。

 でもね。麻生政権は、今春、十兆円以上の赤字国債を増発する
ことを前提にして、アニメの殿堂とか、後述するような、あれこれ
のバラマキ資金なんかも含む補正予算を作っているわけで。
 その追加の国債発行の影響もあって、この8月には、日本の
債務残高は860兆円を超えて、過去最高になったと発表された
ばっかなのよね。(ーー)

 で、自分で借金を大きく増やした人が、「子や孫の代に先送り
できない」とか言っているのをきくと、チャ~ンチャラおかしい
って思ってしまうしね。(@@)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 
 

 最近の麻生首相が攻撃の際に使う得意フレーズに、「民主党の
『財源なきバラマキ政策』」というのがあるのだけど・・・。
<で、何が何兆円って数字を挙げるのが決まりパターン。国民の
多くは、そんな細かい数字には、ほとんど興味がないのに。^^;>

 もう、マスコミや識者などからも指摘されているように、自民党
の方も、民主党の真似っこで、子育て資金やら何やらを公約として
掲げているのだけど。3年後に消費税を上げる予定だという以外は、
『財源』のアテを示しているわけではないし。

 何の根拠もなく、2年後には、名目の成長率が2%を超えるとか、
10年後には所得が100万円上がるとかアピールしているわけで。
それがわかっている人には、民主党と「どっちもどっち」みたいに
しか聞えないのである。(-"-)

* * * * *

  それに、「バラマキ政策」という点では、麻生政権は、国民の
7~8割が反対していた「定額給付金」を強行してるし。
 さらに今春になって、公明党の要望もあって、何故か急に第二子
以降が3~5歳の家庭に、1年だけ3万6千円を支給したり。
 高速道路も期間限定で1000円に。他にも、地方や諸団体を
含めて、アチコチにお金をバラバラとまいていることは、多くの
国民が知っていることだしね~。(・・)

 麻生氏は、定額給付金について、よく「国民の多くは最初、反対
していたけど。実際に給付したら、大きな評価をするようになった」
とか言っているのだけど。世論調査とかを見ると、給付金を出した
あとも(もらえるものは、しっかりもらいつつも)、国民の大半は、
あの政策を評価していないというのが事実だしね。^_^;

 しかも、一般国民から見れば、自公与党は、単に経済危機に
際しての生活対策だけではなくて、ピンチの衆院選を控えている
からこそ、選挙のために一時的にバラまいたのではないかと
いう感じもあるし。
 後出しジャンケンのマニフェストで、子育て、教育の支援策
を増やして来たこともあって。「バラまきなら、自民党も負けては
いないんじゃないの~?」と、こちらも民主党と五十歩百歩に
見えてしまうのではないかと思うのよね~。^_^;

* * * * *

 まあ、mewは、今回はアンチ自公で、政権交代を切望している
側なので、麻生自民党が民主党を効果的に批判できる能力がない&
その状況にないことは、却って、有難い面があるのだけど・・・。

 自民党は、やはり下野をして、国民にもアピールでいるような
効果的な批判の仕方も勉強した方がいいのかも知れないな・・・と
思ったりもしたmewなのであった。(@@)
                     THANKS

【下の2つのランキング・・・できれば、2つとも
クリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、記事を
読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓もう1度、25位枠を目指すぞ~!皆様の支援があってこそ。m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ また上位を目指して。アツい応援を、よろしくです。m(__)m



 解散総選挙&政権交代に向かって、当ブログと一緒にウヨ保守系
の伏魔殿ランキングでコツコツと頑張り続けている生活重視のリベラル
&平和志向系ブログの応援キャンペーン中です。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「おわらんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 


  




 

More
[PR]

by mew-run7 | 2009-08-13 08:50 | 09年衆院選

負けっぷりを考えるマナ板の上のコイ・麻生&支持を裏切っても、勝ち馬に乗るチャッカリ坊やの橋下&中田


人気ランキングでは、ずっと一緒に頑張っている秘書玲奈
さんや喜八さんのブログも、順位がジワジワ上昇中。(~~)

 平和志向&国民重視の政治がいいと願っている人たちは、
ウヨ保守系のブログに囲まれながら、その思いを負けずに
アピールできるように、どうかリベ平系ブログ<記事末に
リンクあり>の応援をよろしくお願いいたします。m(__)m


人気ブログランキング 
 ↑ 政権交代実現を目指して。より多くの方に読んで頂くために、
総選挙まで、毎日1回、応援クリックをお願いしています


ブログ村←にも、もうワン・クリックを。m(__)m>

最新の記事一覧・・・8月分は、コチラ。7月分は、コチラ
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。


昨日は、台風の進路がそれて、東京は大丈夫そうだということ
で、2ヶ月ぶりに大井へGO!(~~)/
 久々にナマのキラキラ競馬を楽しんで来て+ちょっと勝って、
ご機嫌のmewだ。(^^♪mainR no kashiwagi, arigato~

<昨日は、張田騎手がベテランの妙技発揮で3勝。そう言えば、
(マニア向けの話で恐縮だけど)ゴムマリ嬢は、今、どうしてる
のだろう?(@@)>

 で、道を歩いてたら、もう街角のアチコチには、随分、衆院選の
ポスター用の掲示板が立てられているのが、「お~っ」と。(・o・)
「そうか~。18日の公示まで、あと1週間切ったんだな~」と
妙に感慨深く思ってしまったりして。(・・)

 解散から選挙まで40日もあったし。ここ1週間は芸能ネタが
いっぱいだったから、何か政治や選挙への関心が薄れてしまった
観があったのだけど。
 昨日は、日テレ系の「ZERO」で、6党党首が集まって討論会
が行なわれたとのこと。<残念ながら、mewは見られず。^^;
各党党首の発言要旨*1に。>

 今日12日にも、麻生vs.鳩山の党首討論会が行なわれるし。
コチラの「あらたにす」で、16時半から中継予定・19時から録画中継>
 これから、お盆休み明けの告示日に向けて、また、だんだんと
総選挙モードが盛り上がって来そうな感じがしている。(**)

* * * * *

 そんな中、麻生首相は、早くも、いかに選挙に負けるかを考えて
おられるようで・・・?
 昨日は「負けっぷり」発言の報道が、アチコチに出ていた。(@@)

『麻生首相は11日午後、千葉県野田市で街頭演説し、「(終戦時
の首相の)鈴木貫太郎先生が『(戦争は)負けっぷりは良くせにゃ
いかん』と(首相の祖父の)吉田茂に言っている。吉田内閣は長い
こと続いたが、色々な意味で教えていただいた」と述べた』との
こと。(・o・)<読売新聞11日より>excite関連コチラ
『吉田氏は占領時代、連合国軍総司令部(GHQ)のマッカーサー
最高司令官と良好な関係を築いていたが、回顧録で鈴木氏から「コイ
はまな板の上に載せられてからは包丁をあてられてもびくともしない。
あの調子で負けっぷりよくやってもらいたい」とアドバイスを受けた
と記している』そうで。<サンスポ12日より>

 おそらく、演説の場所が鈴木貫太郎記念館の前だったので、鈴木
元首相にちなんだ話をしたかった&鈴木氏の世話にもなって、祖父・
吉田茂元首相が、長く政権を維持できたことを言いたかったのかも
知れないのだけど。<or自分が、今、マナ板の上のコイのような
立場なので、シタバタしないで戦うと言いたかったかな?^^;>

* * * * *

 mew的には、これは「失言」というよりも、負け戦を前に
「正しい心構え」を説いたものなのではないか、と思ったりも
するし。
<さすが、麻生自民党というような、いい負けっぷりを見せて
欲しいですぅ。(**)>

 ひとりの国民としては、自民党には、たとえ負けが見えていても、
あまりジタバタバタとみっともないことをせずに、長い間、日本の
政権を担って来た与党としての矜持を持って、正々堂々と戦いに
挑んで欲しいのだけど。(・・)

 ただ、自民党の関係者や支持者にしてみれば、リーダー麻生の
相変わらずの「表現下手」&KY的な発言で、士気を低下させら
れてしまったような感じは避けられず・・・。

『衆院選で政権をかけた民主党との決戦を目前に、首相が敗戦時の
トップの心構えという意味深長な発言を紹介したことについて、
自民党内からは「負ける心境で総選挙に臨むつもりか」(関係者)
とのため息も漏れている。<読売新聞11日より>』

『政権維持をかけ民主党と死闘を繰り広げる真っ只中、“最高指揮
官”が「負け」を口にしては“兵士”もどっちらけでしょ!?
<サンスポ12日より>』
 
 なんて、ツッコミがはいっていたですぅ。(>_<)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~  

 他方、ちゃっかり坊や(&政治家)の大阪の橋下知事や、横浜
の中川前市長らの首長連合は、しっかりと勝ち馬に乗ろうとして
いる感じも・・・。^^;

『大阪府の橋下徹知事と横浜市の中田宏市長は11日、大阪府庁で
記者会見し、地方分権政策を巡る自民、民主両党の政権公約
(マニフェスト)を検証した結果、衆院選では「首長連合」として
民主党を支持すると表明した。

 民主党が政権獲得後に新設する「国家戦略局」や「行政刷新会議」
など首相直属機関のメンバーに地方代表を起用する方針を示した
ことを評価した。橋下知事は「国の形が変わる可能性として民主党
に軍配が上がった」と述べた。

 首長連合は、ほかに中村時広・松山市長、山田宏・東京都杉並
区長、露木順一・神奈川県開成町長の計5人。両党のマニフェスト
を▽地方分権改革の徹底▽霞が関の解体▽ガバナンス(統治)
▽道州制の実現――の4項目で検証した。

 発表した声明文では、民主党について、「政権交代というエネ
ルギーを活用して国のあり方を変えることに踏み込もうとしている」
と説明。自民党については「今までの政治システムを前提に改革を
着実に進めることが可能」としたが、中田市長は会見で「一番
大きなマイナス要因は、今まで(改革を)やれる立場だったのに
やってこなかったことだ」と述べた。<読売新聞12日より>』

* * * * *

 mewは、以前から書いているように、マニフェストは、各党の
政策や方針を知る手がかりとしては重要だけど。あまり細かいこと
にこだわり過ぎたり、点数化したりすることには、疑問を抱いて
いるし。
 
 確かに「地方分権」も重要なことゆえ、地方の首長たちが、それ
を各政党や国民にアピールしたいと思う気持ちはわかるけれど。
 でも、大阪の橋下知事や宮崎の東国原知事らが先頭に立って、
首長の団体の支持や、公約の点数化をエサにするような形で、
各政党に彼らの要望をいかに取り入れるかを競わせようとする方法
をとっていることには、「何だかな~」と思ってしまうとこがある
のだけど・・・。(ーー゛)
<何かmew的には、この2人のエラそ~な顔&態度をしたコチラの写真とか見るだけで、ムッと来るようなとこもあったりして。(`´)>

 それに、そもそも、知事などの自治体たちの首長たちの支持は、
どこまで効果があるのかも疑問だったりするのだが。^^;

 橋下知事は、7日に、支持する政党が公約を破ったら、『記者
会見の度に、ずっと「ウソつき政党」呼ばわりを続ける』と
脅していたけど。(・・)
 けど、橋下くん自身、知事選の出馬は「2万パーセント、ない!」
って断言しておきながら、翌週には立候補を発表した「ウソつき
知事」だし~。(@@)>

* * * * *

 ただ、橋下知事は、知事選の時に自公推薦で出馬して、自公の
議員や関係者の選挙応援を得て、当選をしているし。大阪府議会
では、自公与党の協力を得て、府政を進めているだけに、ここで
民主党の支持を表明することには、「裏切り者」との声が。(ーー)

『党大阪府連の中山太郎会長は朝日新聞の取材に「民主支持と
はっきり言われた以上、今後どう付き合うべきか協議しないと
いけない。知事のやり方はしっちゃかめっちゃかだ」と語り、
12日に府選出の国会議員らを集める考えを示した』というし。
<朝日新聞・大阪11日より>

『自民党のベテラン府議は「知事与党として協力してきたのに、
まさに裏切りだ」と非難。知事が9月議会に再挑戦する大阪
ワールドトレードセンタービルディング(WTC)への府庁舎移転
についても、「再び議会の存在感を示すだけだ」と、反対に回る
ことをほのめかした。公明党府議団の光沢忍・副幹事長も「知事選
で応援した支援者の理解は得られない」と切り捨てた』とのこと。
<読売新聞11日より>

 また橋下氏は、全国知事会の意思を重視したいと言っていて。
知事会の採点では、自公の方が民主より数字がよかったのに、結局、
民主党の支持を表明したことにも「話が違うのではないか」という
疑問も呈されているようだ。^^;

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 


 会見でも、その点に関する質問も相次いだようなのだが・・・。

 橋下知事は、「勝ち馬に乗るわけではない」と強調。「どちらの
政党が国の形を変えてくれるかを重視した」「政党に対する恩より
も、府民がどう感じるかに最後は軸足を置いた」と説明したという。

 ただ、民主党を選んだことには「裏切りだと思う」と認めたとの
こと。首長連合としては、民主党を支持するものの、橋下知事個人
は、衆院選では、自公に配慮を示して、どちらも応援しないという
方針を表明。

『衆院選での対応については「自公の応援をしないのが精いっぱい
の判断。(政策評価は)民主党が上だが、民主党の応援はしない」』
『「自公の応援のマイクは握らない。民主のマイクを握ることまで
はできない」』と、苦渋の表情を浮かべていたという。(・・)

* * * * *

 以前、コチラにちらっと書いたように、橋下氏は、東国原氏と
違って、もともと「政治なるもの」や「政治家であること」にも
そんなに強い関心はないし。基本的には保守的な思想の持ち主
だけど、自民党に対する想いが特別に強いわけでもなくて。
 
2期めも知事を続けるかもわからないし。いつ知事を辞めても
いいくらいの気持ちはあると思うので、こういう選択もできる
のだろうけど・・・。
まあ、よく言えば、自分の立場支持より、大阪府や地方自治の
ことを思って行動しているとも言えるかも?(・・)>

 ただ、いずれにしても、彼らが自分たちの主張を実現するため
には、総選挙で勝って政権をとることが濃厚になって来た民主党
を支持しておいた方が、得策だと考えたのは間違いないだろう。
<まあ、民主党の方が、官僚べったりの議員や&煙幕を張るタヌキ
議員が少ない分、彼らの言うことをきいてくれそうだと思った部分
もあるかも知れないけど。^^;>

 中田氏も、以前から、政党は、あくまで自分の利益のために
利用すべき対象。<民主の支持で衆院当選。でも総裁の投票
は、小泉氏にしたような人だもん。(ーー゛)> それに、今後は、
保守新党作りに精を出すつもりなのだしね。<コチラの記事参照>

 これで、東国原氏まで民主党を支持したら大笑いだけど。
自民党こそ「王道」だという旧態依然とした思い込みの呪縛
から離れられない彼には、チョット難しいかな?(-"-)


 いずれにせよ、今回の総選挙前は、橋下氏や東国原氏などの首長
たちがアレコレと言動をして、そのために、各党の公約も影響を
受けたりもして。<しかも、マスコミがそこに乗っかって、大きく
取り上げるので尚更に。(-"-)>
 何だか、もっと大きな視点も持って、政権を選択すべき大事な
総選挙を、かなり引っ掻き回されてしまった観があって。しかも、
結局、最後は「勝ち馬に乗るのかよ!」と・・・。(>_<)

 でも、これで知事たちの動きも一段落して。ここから、やっと
落ち着いて、本当に国や国民のことを考えての政権選択ができる
かな~と、期待しているmewなのだった。(@@)

                THANKS 

【下の2つのランキング・・・できれば、2つとも
クリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、記事を
読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓もう1度、25位枠を目指すぞ~!皆様の支援があってこそ。m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ また上位を目指して。アツい応援を、よろしくです。m(__)m



 解散総選挙&政権交代に向かって、当ブログと一緒にウヨ保守系
の伏魔殿ランキングでコツコツと頑張り続けている生活重視のリベラル
&平和志向系ブログの応援キャンペーン中です。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 


  

More
[PR]

by mew-run7 | 2009-08-12 14:18 | 09年衆院選

祝・民主党は平沼Gと連携せず!+民主は自由民主&平和主義を重視した「中道の道」を進め!+地震

【追記・送信ミスで、地震について書いた部分やリンクが
飛んでしまっていたので、あとから付け足しました。
すみません。m(__)m】

 皆さんのお陰で、順位がジワジワUP!心から感謝です。m(__)m

人気ブログランキング 
 ↑ 政権交代実現を目指して。より多くの方に読んで頂くために、
総選挙まで、毎日1回、応援クリックをお願いしています


ブログ村←も、もうワン・クリックを。m(__)m>

最新の記事一覧・・・8月分は、コチラ。7月分は、コチラ
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。

 先週から台風の影響で、各地で豪雨の被害が出ているのだが。

<幸いに、昨日、ブログでご紹介した高知競馬場のユタカ&JRA
騎手のイベントは、無事に開催されて、ほっ。"^_^">
 
 ようやく、台風も日本から離れて行こうとしているのに、今度
は地震が。(>_<)

 東京では9日の夜にも、グラグラグラ~ッと長~い震度4
(M6.9)の地震があったばかりだったのだけど。
今日11日早朝に、東京もグラグラッと強い感じの地震<震度4
・M6.5)>があって、思わず飛び起きて、TVをON。(@@)
<mewは、地震恐怖症なので、ビクビク。>

 静岡では震度6弱の地域もあって、幸い、今のところ死亡者
はいないものの、60人以上の重軽傷者が出ているという。
 また東名高速道路の、牧ノ原サービスエリア付近で盛り土が
崩れて、一部通行止めに。お盆休みゆえに、帰省やレジャーでの
利用客も多い時期なのだが、復旧のめどが立っていないという。
<新幹線も、かなり遅れたようですね。(・・)>

 被害にあわれた方々にお見舞い申し上げます。m(__)m
 そして、静岡&周辺では、まだ余震も続いているとのことなので、
雨で地盤が緩んでいる地域もあるので、どうかくれぐれもお気を
つけて下さいませ。(**)

* * * * *



 昨日、mewが思わず「よっしゃ」と心の中でガッツポーズを
してしまったニュースが出ていた。(~~)

『平沼氏の岡山3区に民主候補、対決姿勢示す

 民主党の小沢代表代行は10日、岡山市で記者会見し、衆院選
の岡山3区で弁護士の西村啓聡氏(33)を公認すると発表した。

 同区では、保守系無所属の「平沼グループ」を率いる平沼赳夫・
元経済産業相が出馬する予定だ。
 民主党は、選挙後の平沼氏との連携も視野に入れ、いったんは
候補者擁立を見送る方針を固めたが、対決姿勢に転じた。』

『小沢氏は3日、自身の岩手4区への出馬などを決め、「小選挙区
の候補者はすべて決まった」としていた。その方針を転じたのは、
連合岡山の強い要請のためだ。

 連合岡山の幹部は4日、小沢氏と直談判し、「平沼氏は保守だ。
このままでは連合の票の行き場がなくなる」と公認候補の擁立を
求めた。小沢氏は、比例票の掘り起こしにもつながるとして理解を
示したという。<読売新聞10日より>』

『「政治行動を見守ってきたが、自公政権に代わって国民主導の
政権を作る行動に踏み切るのは困難に見えると判断した」。小沢氏
は会見で、平沼氏への対抗馬を擁立した理由をこう説明した。
<毎日新聞10日より>』

 いや~、ホント。連合岡山は、よくぞ、直談判してくれたと
思うし。小沢氏も、よくぞ決断してくれたな~と。(ノ_-。) 

<これも国民の民主党&野党への支持が高くなって、平沼グループ
なんかに頼らなくてよくなったから・・・つまり、国民のお陰だと
言えるかな?(+_+)>

 小沢氏は、平沼氏やグループとの協力について『選挙後も含め
「連携はない」と述べた』とのことで。<産経10日より>
 これで、mewは、心置きなく安心して、民主党&野党連合を
応援することができるようになった。(~o~)

* * * * *

 何故、mewがそんなに喜んだかって・・・。以前から、ブログ
を読んで下さっている方はご存知だと思うのだが。
 mewは、民主党が平沼赳夫氏&彼のグループと連携することは、
絶対にイヤで、ず~っと反対し続けていたからである。(・・)

 正直なところ、mewは、もし民主党が平沼グループと連立を
組んで、彼を首相や閣僚に担ぐようなことがあれば、民主党の
応援はやめようかなとさえ思っていたほどなのだ。(ーー゛)

 だって、確かに平沼グループは、経済、社会政策では、反小泉
改革で、民主党と考えが合う部分はあるのだけれど。でも、それ
以前に、彼らは、国家観が全く違うのだから。(>_<)

 いくら念願の政権交代を実現するためとはいえ、人数集めで、
全く国家観の異なる議員たちと組むのでは、あまりに節操が
ないし。そんなことやってまで、政権をとっても、意味がない
でしょ~と。(**)

<しかも、後述するように、彼は「民主党に手を突っ込まないと
ダメだ」と公言して、民主党から同じ思想の議員を引き抜いて、
分裂させることを考えているのに。^_^;>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 
 コチラのページに、mewが平沼赳夫氏について書いたいくつ
かの記事のリストがあるのだが・・・。

 mewは、このブログで、特に戦後復古主義の超保守団体で
ある「日本会議」と、そこと関わっている政治家たちを問題視
(天敵視?)しているのだけど。<関連議員のリストはコチラ

 その超保守派の議員たちのリーダー格とも言うべき存在なのが、
今、日本会議の議員懇談会の会長を務めている元・自民党の平沼
赳夫氏なのである。(ーー)

 このブログによく出て来るHANAの会(別名AHA~Nの会)
は、自民党の中枢にいる(いた)平沼、麻生、中川昭一、安倍氏
の4人の頭文字をとったもので。
 彼らは、今、戦後の体制&憲法を否定するために、早く新憲法
を制定して、日本の国家体制を変えようと懸命なのである。(-"-)
<中山成彬氏も仲間。田母神俊夫氏も、同じ思想の持ち主。^^;>

* * * * * 

 彼は、もし05年に、小泉元首相がゴリ押しした郵政民営化
法案に反対して、自民党を離党していなかったら、今頃、自民党
総裁=首相になって、新憲法制定や様々な超保守化政策を進めて
いる可能性がかなり高かったであろうと思われる人物だし。(・・)
 
 今だって、麻生氏や安倍氏など自民党の超保守派たちは、
本当は、すぐにでも、平沼氏やそのグループの議員を復党させ
たくてたまらないし。平沼氏たちだって、自民党に戻って、一緒
に戦前回帰の「国づくりごっこ」をやりたいのだけど。
 残念ながら、自民党には、郵政民営化に大賛成した小泉改革派
の議員が少なからずいて、麻生氏らの保守派と対立しているため
になかなか復帰できずにいるのだ。^_^;

<特に小泉改革派のリーダー格の中川秀直氏は、もともと平沼氏
とソリが合わない上に、平沼氏が今も郵政民営化に反対している
こともあって、絶対に復党を阻止しようとしている。^^;> 

* * * * *

 それで、平沼氏らは、総選挙前の自民党復党はあきらめて、
新しいグループを結成することにしたのだが。
<本当は新党を作る気だったんだけど。うまくいかずに、
グループ作りにとどまってしまった。>

 何分にも平沼氏の悲願は、多くの保守タカ派、改憲積極派
の議員を集めて、1日も早く(2011年までに)新憲法制定
をすることなので。
 彼は、新グループを使って民主党に近づいて、同じ思想の議員
を引っ張って来て、民主党を分裂させて。政界再編&改憲運動を
進めようとしているのだ。(`´)

 07年10月24日の産経新聞には、こんな記事が出ている。

『郵政民営化に反対し、無所属を続けている平沼赳夫元経済産業相
は24日、都内のホテルで講演し、「保守系無所属で次の衆院選も
戦いたい」と述べ、当面は自民党に復党しない考えを強調。「民主
党で健全な保守を目指す人が乗りやすい船を作ることが先輩の
使命だ」と述べ、次期衆院選を機に“平沼新党”を結成する考えを
示唆した。

 平沼氏は「無所属になり、民主党の若手に優秀な人がたくさん
いることが分かった。衆参のねじれ国会を解消するには民主党に
手を突っ込まないとダメだ」と明言。「先の参院選で民主党が
割れると踏んでいたが、勝ちすぎたので足が止まった」と残念
がった。』

「民主党に手を突っ込む」とか、「参院選で割れると踏んでた」
とか。勝ちすぎたのを残念がったとか。
 どう見ても、民主党と組んで、政権を支えるというのでは
なくて。民主党を壊すことしか考えていないでしょ!(ーー゛)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 ちなみに、平沼氏の政治思想は、この部分を見ればよく
わかる。

『また、安倍晋三前首相について「国民投票法や教育基本法改正
など、よくやったと思うが、辞め方が最悪だった」と論評。福田
康夫首相については「手堅くやると思うが、余裕が出てきたら
靖国神社に代わる国立追悼施設建設や、皇室典範改正、人権擁護
法案などに手を染めないか心配だ」と危惧(きぐ)し、このような
政策や法案には与野党を巻き込んで反対していく考えを示した。』

 民主党は、国立の追悼施設を作ることをマニフェストに明記
しているぐらいだからね。
 それを考えても、靖国信奉の強い平沼氏とは合うはずもない
のだ。(・・)

<平沼氏は、公立の学校が授業の一環として、靖国神社に訪問や
見学などに行くよう活動していたりもする。(ーー゛)>

 また、平沼氏は、先月、グループの候補者15人を発表。

『平沼氏は「自民党の良い人たち、民主党の同じ考え方の人たちを
糾合したい」と強調。自民、民主両党に対抗する「第三極」をめざし、
「政界再編を視野に入れて努力する」と述べた。新党結成に関して
は「選挙後に考える」と話し、検討する意向を改めて示した』と
いう。<NIKKEI7月22日>

* * * * *

 民主党の中には、保守層に支持基盤を広げた方が、政権が安定
すると考えている者も少なくないようだし。mewも、その考え
はわからなくないけど。
 
 平沼氏や安倍、麻生氏らの考えは、ふつうの「保守」では
なくて、日本の戦後の体制や現憲法を認めないような、戦前復古
主義の「超保守」であって。

 mewは、そのような考えは、戦後の自由&民主主義、平和
主義を基調とする民主党とは相容れないものではないかと思うし。
彼らと組むようであれば、民主党は以前からの支持者、応援者
の多くを失うことは間違いない。(**)

 近時の世論調査を見ても、国民の多くは、超保守的な国歌作り
や新憲法制定、9条改憲などを求めてはいないことは明らかなの
だから。
 どうか、民主党は、基本的な考えでは、あまりブレることなく。
また、あまり人数集めばかり考えることなく。堂々と右にも左にも
行き過ぎない(彼らのいい考えはうまく取り込んで行く)自由&
民主&平和主義を重視した「中道の道」を歩んで欲しいと、心から
願っているmewなのだった。(@@)

<それでこそ、政権選択選挙&政権交代の意味もあるし。いわゆる
二大政党制の意味も出て来るというものではないだろうか?(・・)>

                THANKS


【下の2つのランキング・・・できれば、2つとも
クリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、記事を
読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓もう1度、25位枠を目指すぞ~!皆様の支援があってこそ。m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ また上位を目指して。アツい応援を、よろしくです。m(__)m



 解散総選挙&政権交代に向かって、当ブログと一緒にウヨ保守系
の伏魔殿ランキングでコツコツと頑張り続けている生活重視のリベラル
&平和志向系ブログの応援キャンペーン中です。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 


  
[PR]

by mew-run7 | 2009-08-11 13:03 | 09年衆院選

麻生、異例のお国入りで自己満足+あの小泉さんも認めてる?「政権交代」+酒井法子の弟も逮捕など

 今日からお盆休み期間にはいるのだけど。
長期の連休は、当ブログを含め、リベラル&平和志向系のブログ
は、アクセス&ランキングが、苦戦気味の傾向に。(ノ_-。) 
 
 どうか、お盆休み中も、当ブログ&記事の終わりにリンクした
国民の生活重視or平和な国を望む&政権交代を目指して、
ずっと頑張っているブログを応援してくださいませ。
 よろしくお願いいたします。m(__)m


人気ブログランキング 
 ↑ 政権交代実現を目指して。より多くの方に読んで頂くために、
総選挙まで、毎日1回、応援クリックをお願いしています


ブログ村←も、もうワン・クリックを。m(__)m>

最新の記事一覧・・・8月分は、コチラ。7月分は、コチラ
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。

今日から、お盆休みの方も多いのではないだろうか?

 mewも、個人的に仕事場に行かなくてはいけない日はある
ものの、とりあえず、お休みに。(~~)ooi ni mo ikeruzo!
 で、今日は疲れがたまってた&連休にはいった喜びのあまり
3度寝をして、午後2時過ぎに起きたですぅ。(・o・)
<それで、ブログを書く&アップするのが、すっかり遅くなって
しまって、すみません。_(_^_)_>

 覚せい剤所持で逮捕状が出た酒井法子さんは、依然として、
見つからず。
 酒井さん本人宅から押収した吸引パイプから、法子さんのDNA
が検出されたこと、既に逮捕されている夫が法子さんも覚せい剤を
使用したと供述したこと、そして行方不明の法子さんを探しやすく
するためにも、逮捕状をとることになったようだ。(-"-)
 また、今日は、福岡にいる酒井さんの弟(指定暴力団組員)が、
先月、覚せい剤使用で逮捕されていたというニュースが出ていた。^^;
exciteコチラ

 押尾学事件の方は、死亡した女性の自宅から白い粉の薬物が
(一部ではコカインとの話も)発見されたという報道が。また、
妻の女優・矢田亜紀子さんは、押尾さんが逮捕された直後に離婚
届けを出していたことを公表した。^_^;

 警察が、どこまで捜査をする気なのかわからないが。その気に
なれば、まだまだ広がりを見せそうなこの2つの事件は、来週も
注目が集まりそうな感じがある。(・・)

* * * * *

 他方、総選挙の方は、やっぱ、解散から投票まで、40日間もの
長い期間をとったこともあってか、どんどん盛り上がりにかけて
来ている雰囲気が・・・。^_^;

 当初は、TVをはじめマスコミも、各政党の演説の報道や
マニフェスト比較ごっこに熱心だったけど。だんだん、それも
冷めて来た(飽きて来た?or限界が出で来た?)感じも見えるし。
上述の芸能ネタに軸足が移ってしまったとこがある。_(。。)_

 そして、これまで、首相が総選挙前に、自分の地元に帰る
なんてことは、め~~~ったにないことだったのだけど。
 麻生首相は、6日、広島の平和式典に出たあと、何と、地元の
福岡県飯塚市に「お国入り」をした。<しかも、自宅に一泊。>

『「麻生太郎、帰ってきました!」

 6日夕、飯塚市文化会館前の広場。集まった支持者は7千人を
超え、「太郎コール」が鳴りやまない。昨秋の就任直後をほうふつ
させる人気に首相は感激で声を震わせた。

 首相は「思い返せば昭和54年。7万1041票をいただき飯塚
から東京へ送っていただきちょうど30年になる」と切り出し、
最後は拳を振り上げた。
 「日本を守り、国民生活を守るのが自民党だ。麻生太郎は先頭に
立ってがんばります。皆さん方の声援が力になります」

 福岡県出身の首相は、極東軍事裁判で文民としてただ一人絞首
刑となった広田弘毅元首相以来72年ぶり。しかも麻生家は炭坑主
として町を切り開いた地元の盟主だけに期待は大きい。<産経新聞
6日より>』

 この時の映像をTVで見たけど。さすがに、地元は、本当に麻生
氏の支援をしている人が多いだけに、かなりの歓迎ぶりで。麻生氏
もマジに嬉しそうな笑顔を浮かべていて。<写真コチラ


「あ~、この人は、もしかして、総理大臣になったら、サミットの
出席と、お国入りが、一番やりたかったのかもな~」と。

「国民の生活も、自民党もボロボロになっちゃったけど。本人は、
これで、『やっぱ総理大臣になってよかった』って、自己満足
しちゃうのかもな~」と思ってしまったですぅ。(>_<)

<こんな風に歓迎されて、自分は支持&信頼されていると
いう「勘違いエネルギー」を蓄えておかないと、これから選挙応援
活動ができないかもね~とも思ったりして。^^;>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

『現職の首相が衆院選に絡んで自らの選挙区入りするのは、平成
12年6月の森喜朗首相(当時)以来9年ぶり。街頭演説した首相
は8年10月の橋本龍太郎首相(同)以来13年ぶり。5年半も
政権を保った小泉純一郎元首相は2度の衆院選、2度の参院選では
振り向きもしなかった。また、安倍晋三元首相、福田康夫前首相は
地元に帰らずじまいだった』という。<同上>

 首相は、選挙期間中でも、公務があるし。自民党総裁としては、
党のため&他の候補者のために選挙活動の演説をすべき存在ゆえに、
近くまで行っても、自分の選挙区に立ち寄らない人が多い。

 また、『自民党では「お国入りした首相は、その後短命に終わる」
とのジンクスもあり、宮沢喜一元首相は5年4月に初めてお国入り
した3カ月後、衆院選で大敗し、自民党は下野した』という。
<同上> ^_^;

* * * * *

 でも、今回、麻生氏は、6~7日の2日間、福岡県内に滞在して、
北九州、飯塚、福岡など5市、計8カ所で遊説を行なった。
 福岡県には、自民党の旧・現幹部のベテラン大物議員が多いの
だが。今回は、どの議員も、選挙情勢的に、かなりピンチに陥って
いるからのようだ。

 ただ、福岡県選出のベテラン議員同士は、党内&県内での勢力
争いが激しくて、もともと、お互いに、あまり仲がよくない。

<特に麻生氏(&安倍氏らの超保守派)は、ヤマタクこと山崎拓氏
とは、犬猿の仲だったりする。^_^;>

 また、同じ福岡選出で、麻生首相を支えていた盟友・鳩山邦夫氏
(前総務大臣)とは、日本郵政の問題で袂を分かち、その後の関係
は険悪に。
 党四役に任命して、選挙を任せていた古賀誠氏(前選対委員長)
も、地方選の結果や東国原騒動の責任をとって辞任してしまい、
その後は、麻生首相とは、少し距離を置いている感じがある。

* * * * *

 そこで、折角の地元遊説も、こんな感じで終わってしまった
らしい。

『麻生太郎首相(68)は7日、福岡市中央区での自民党候補の
合同演説会に駆けつけた。首相と距離を置いてきた山崎拓元党
副総裁(72)を横に熱弁をふるったが、壇上で両者は一度も目線
を合わせないなど微妙な空気が流れた。

 衆院福岡1、2、3区の候補がそろった演説会で「3人の方たち
と~」となぜか候補者名を省略した。一方、かねてより首相との
不仲が指摘され続けてきた山崎氏も、演説終了後に聴衆と握手する
首相に背を向け、足早に立ち去った。

 おひざ元の福岡でも軒並み情勢が厳しいことから「首相が望んだ
テコ入れ策」(党県連関係者)のはずだったが、山崎氏との溝の
深さが浮き彫りになるだけだった。

 この日は大野城市でも街頭演説を行い、「里帰り遊説」を終了。
県内で応援に入らなかったのは、たもとを分かった鳩山邦夫前
総務相と古賀誠選対本部長代理、最近まで2前職の公認問題で
揺れた3選挙区。首相は「君子危うきに近寄らず」の格言を実践
したようだった。<スポーツ報知8日>』

 しかも、『前日、地元飯塚市では演説に7000人を集めたが、
この日は約1500人。選挙結果を左右する無党派層が多い地域の
“現実”が、浮かび上がった。前回衆院選で、同じく天神で演説
した小泉純一郎元首相の動員数(約5000人)にも及ばなかった』
という。<日刊スポーツ8日より>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~  

 その小泉前首相は、6日に、神奈川県藤沢市で衆院解散後、初の
演説を行なった。
 ここは、次男の進次郎氏が出馬する自らの選挙区・神奈川11区
のお隣の12区。
 前環境副大臣だった桜井候補に、議員会館の部屋が隣だったので
応援を頼まれていたということなのだが。世襲批判を懸念して、
11区での息子の選挙応援を控えている分、近くの演説には、地元
の小泉ファンもかなり来ていたかも知れない。^_^; 
<会場の藤沢市民会館は約700人の超満員だったようだ。(・・)>

 さすが小泉節は健在で。「桜井くんは大丈夫。ワタシと違って、
世襲じゃないから」と、ツカミはOK。<mewが、どこかで目撃>

 その後『「自民党がずっと政権を担当してきたのは、むしろ民主
主義の社会では異例中の異例。いつかは政権交代があって当然」など
との考えを示した。(中略)
 約30分にわたり講演した小泉元首相。今回の衆院選について、
「これほど自民にとって逆風、批判を受けた選挙はない」と指摘。
「選挙ですから勝つこともあれば、負けることもある。たまには野党
の立場になるのも悪いことではない」との見解を示した。

 一方、民主党について「言っていることは予算を使うことばかり。
消費税は4年間上げない。国債も減らす。見ものだ。どうやって
予算を組むのか。マニフェスト(政権公約)通りにやるのかな。
やってもらいたい気がする」と皮肉った。<カナロコ6日より>』

* * * * *

 mewは、この演説の言葉を見て、思わず「正しい!」と
思ってしまったです。"^_^"

 mewが、政権交代を望んでいる最大の理由は、まさに小さい
頃から「何で、日本は、民主主義の国なのに、他の国と違って、
いつも自民党ってとこばかりが、政権の座についているんだろう」
と不思議に思っていたからで。

 これは、小泉氏も言うように「民主主義の国では異例中の異例」
・・・つまりは「おかしい」「ふつうではない」ことなのだ。
 だから、日本が、ふつうの民主主義の国になるためには、まず
は、国民の手で政権交代を行なうことが必要なのである。(**)

<もちろん、自民党が、国民にとって、いい国政をしている時は、
あえて変えることはないけど。ここ10年のように、ヒドイ国政
をしている時には、きちんと選挙で「NO!」と言って、政権の
座からおろさないとね!(ーー)>

 で、たまには野党になって、国や国民の状況、あり方を見直し
たり、党を立て直したりすることも必要だと思うし。<いつも
野党の悪口ばっか言ってるから、何でも反対、批判ばかりでは
ない理想的な野党のあり方ってものを見せて欲しいものだ。(・・)>

 そして、小泉氏も楽しみにしているように(?)、今、多くの
国民が、もうダメダメになった自民党は一度お休みをして、それ
以外の政党が、どうやって政権運営をするのか「やってみせて
欲しい」と思っているのだから。
 だから、早く選挙の日が来て、その政権交代の期待に応えたい
と、願っているmewなのだった。(@@) 
            
                    THANKS 


【下の2つのランキング・・・できれば、2つとも
クリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、記事を
読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓もう1度、25位枠を目指すぞ~!皆様の支援があってこそ。m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ また上位を目指して。アツい応援を、よろしくです。m(__)m



 解散総選挙&政権交代に向かって、当ブログと一緒にウヨ保守系
の伏魔殿ランキングでコツコツと頑張り続けている生活重視のリベラル
&平和志向系ブログの応援キャンペーン中です。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 

[PR]

by mew-run7 | 2009-08-08 15:53 | 09年衆院選

さつきは土下座&城内は無許可ポスターで謝罪・混沌の静岡7区+麻生自民が本性アピール+全英リコー

人気ブログランキング 
 ↑ 政権交代実現を目指して。より多くの方に読んで頂くために、
総選挙まで、毎日1回、応援クリックをお願いしています

<できれば、ブログ村の方も、もうワン・クリックを。m(__)m>

最新の記事一覧・・・7月分は、コチラ。6月分はコチラ
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。

【昨日、アップできなかった全英リコー女子OPの感想は、記事
の終わりにp.s.の形でつけたです。】
  
今回の総選挙で、マスコミから最も注目されている選挙区の一つ
に「静岡7区」がある。

 前回の05年の小泉総選挙で、自民党議員だった城内実氏が、
郵政国会で反対票を投じて、公認を得られず、無所属で出馬。
 そこに、小泉劇場のまさに象徴的存在であったマドンナ刺客の
片山さつき氏が送り込まれて、僅差で勝利を収めた選挙区だ。(>_<)

 城内氏は、自民党を離党。06年、郵政造反当選組は復党する
ことになったものの、落選組は復党が認められなかったことも
あって、平沼グループの一員として行動。
 4年間、地元で地道な活動を続けていたこと&小泉改革組や
自民党に逆風が吹いていることから、今回の選挙では、かなり
優勢だと予想するメディアが多かったのだが。ここに来て、
混沌とした状況になっている。(・・)

* * * * *

 片山さつき氏は、かなり窮地に追い込まれている様子で。
 何と<前回も行なったという話もあるのだけど>、今回、
早くも「土下座」策を実行したとのこと。(・o・) 
<写真がコチラに>

 mewは、政治的にはほとんど考えが合わないものの、片山氏
は、かなり有能で、バイタリティもあって、仕事ができる女性だ
と評価していたのだけど。<そのまま財務省にいて、局長クラス
を目指して欲しかったのに。何で小泉くんの誘いなんかに乗っ
ちゃったのかしら? 元・亭主の桝添くんもそうだけど、ああ
いうクチがなめらかなタイプに弱いのかな~。^^;>

 でも、mewは、票をとるために公の場で、平気で土下座を
してしまうような人は、政治家や人間として、その矜持、誇り
に疑問を覚える&信用できない人のように思えてしまうし。
 片山氏が安易に、このような旧態依然とした「当選するため
なら、何でもあり」の策を用いるのは、本当に残念に思ったり
もした。(ーー゛)

* * * * *

 他方、優勢だと見られていた城内実氏の方にも、ここに来て、
タレントの眞鍋かをりさんの写真を、ポスターに無断使用したと
いう疑いが呈されて、また別の形でマスコミから注目を浴びて
いる。^^;<問題のポスターは、コチラに>

 このポスターに関して、眞鍋かをりさんが、先月29日に
ブログで、「その方とは、全く関係ない」「特定の政治家を応援
していない」と否定。
 それに対して、仲介役とされるイベント会社が、報道各社に
「所属事務所に写真の掲載許可をもらっている」とファックスを
出して。城内実氏も、ブログで同様の主張をしていた。(・・)

 しかし、今月1日、眞鍋さんの所属事務所が、ポスターやネット
での眞鍋の写真の掲載許可は一切していないと、HPで明言。
コチラ
 結局、城内氏は「(仲介役に了解を得たときいていたので)無断
で使用したわけではないが、迷惑をかけた」と謝罪して、ポスター
を撤去することにしたという。^_^;

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 まあ、現実的に考えても、城内氏が、了解を得たときいていた
可能性は十分にあり得ると思うので。彼は無断使用の意思が
なかったということにしよう。(・・)

 それに、mewは、コチラの記事にも書いたけど・・・。
 超保守の城内氏とは、国家観は全く合わないものの<民族差別
をする人はさらなり>。彼が、05年の郵政国会の時に、兄貴分の
安倍晋三氏が最後まで説得したにもかかわらず、自己の信念を
貫いて反対票を投じたことや、この4年間、コツコツ地元で活動を
続けて来たことは、かなり評価しているのである。(**)

 ただ、mewは、実は、このニュースを知った時、城内氏が
大事な総選挙を控えて、眞鍋かをり氏と2人の写真が写った
ポスターを作っていたこと自体に驚いた&呆れてしまったとこ
があったのだ。<「え~、城内って、そういうタイプだった
の~?」って感じ。(ーー゛)>

 だって、そもそも城内氏は、上述のように、小泉氏がマスコミ
をうまく利用したマドンナ刺客に負けて、議員の座を失った人
なのに。その本人が、今度は、有名女性タレントと一緒のポスター
を作って、一般ピ~プルの目を引くことを考えるなんて、何か本末
転倒っぽいし。情けないような感じがしてしまいません?_(。。)_

 しかも、城内氏と言えば、見かけはソフトな感じだけど。政治
思想的には、戦前復古主義の超保守の中でも、筋金入りの真正保守
を標榜する平沼グループの一員なのだから。(・・)
 そういう人が、若い女性タレントと一緒のポスターを作って、
アピールしようと考えるなんて・・・何だかね~。^_^;
<眞鍋かおりさんは、日の丸・君が代をブログで奨励するなど、
城内氏と考えが合うとこもあったのかも知れないけど。>

 この騒動だって、城内氏が、安易にタレントと一緒のポスター
を作ることを考えなければorそのアイデアを了承しなければ、
起きなかったことではないだろうか?(@@)

 で、mewとしては、ついつい、この2人が保守票を食い合う
+政策や信頼性で、さらなる逆風を受けて、その分、民主党の
候補である元NHKキャスターの斎木武志氏にチャンスが回って
来ないかな~と期待してしまったりもするのだけど。"^_^"
<何かドブ板選挙活動を続けて、かなり知名度もアップして来た
と報じられていたし~。(・・)>

 果たして、どうなることやら・・・。mewも注目の静岡7区なの
だった。(**)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

「真正保守」と言えば、自民党の麻生総裁が、街頭演説でかなりの
保守色を出すようになっているらしい。(`´)

<ちなみに、麻生氏は、平沼、安倍、中川昭一氏と共に、日本会議
系の超保守仲間で「HANAの会」を作っている。(-"-)>

『麻生太郎首相(自民党総裁)が衆院選に向けた全国遊説で、国旗
掲揚の必要性を強調するなど「保守色」を前面に打ち出す戦いを
続けている。民主党が「国の基本政策である安全保障、教育、憲法
などをないがしろにしている」(自民党パンフレット)との立場から、
保守票をつなぎ留めるのが狙いだ。

 ただ、首相はこれまで「景気優先」を一枚看板に据えてきただけに
「苦し紛れの戦術」(ベテラン議員)の感も否めない。改憲志向の
「美しい国づくり」をスローガンに掲げた安倍晋三元首相は2007
年参院選で惨敗しており、麻生流の“右旋回”が奏功するかは見通せ
ない。

 「どこかの政党は、今回の選挙を『革命的選挙にする』と言って
いる。われわれ自民党は真の保守政党だ。革命を起こすつもりなんか
全くない」。首相は2日の名古屋市内での街頭演説で、民主党の鳩山
由紀夫代表が政権交代を見据え「革命的な総選挙になる」と発言した
ことを踏まえ、民主党を「革命政党」と言わんばかりに批判。
 同時に「守るべきものは家族、郷土、日本語、皇室、国旗だ」と
“保守論”をぶち上げた。

 一方の民主党は、首相の挑発を「黙殺」する構え。07年参院選
で「生活は第一」のキャッチフレーズで大勝したことを受けて、この
4年間の与党の経済、財政運営を「失政」だと訴える戦術を続けた方
が得策と判断しているのは間違いない。<共同通信3日>』

* * * * *

 先日、発表された自民党のマニフェストでは、安倍自民党の07
年の参院選に比べて、憲法改正、集団的自衛権の容認を含む軍事
拡大、保守的な教育などの保守政策に関する記述がかなり甘い上に、
後ろに追いやられてしまっていたために、保守支持層からは、
かなり不満や疑問の声が出ているという。^_^;

<安倍っちの時は、オモテではあまりアピールしなかったけど。
憲法改正は公約の№1に。安保軍事政策は、TOPの項目に置いて
いたもんね~。(ーー) >

 また「永田町異聞」さんもコチラの『保守主義か社会主義の
選択だという自民の時代錯誤』という記事に書いているのだが。
 どうも自民党の選挙対策用の内部資料に、もっと自民党の保守
的な面を強調して、民主党の社会主義的な面(旧社会党系の議員
の存在、社民党との連携、日教組の支持など)を攻撃するように
書かれているらしいのだ。^^;
<実際、某所で目撃したある自民党候補者のチラシ<コチラPDF>
には、「政権交代を覚悟であえて問いたい!!」と、保守っぽい
主張&民主党批判ばかり記されていたので、ちょっとビックラして
しまったのだけど。(・o・)>

 まあ、果たして、そのようなキャンペーンの仕方に、どれだけ
効果があるのか、正直なところ、疑問だけれど。^^;

 マスコミがなかなか肝心なとこを取り上げてくれない中、mew
的には、麻生自民党がどんどんと本性を出して、一般国民に
アピールしてくれるのは、むしろ有難いとこがあったりして。
 それと連動する形で、「ほ~ら、日本がアブナイでしょ?」と
訴えて行きたいと思っているmewなのだった。(@@)

                 THANKS

p.s.
 
 1日遅れの話になってしまうが。女子ゴルフの全英リコーOPの
最終日の中継には、本当にワクワク・ドキドキさせられた。(・・)

 終盤まで、1Hごとに順位が入れ替わる感じで、誰が勝っても
おかしくない展開に。しかも、先にホールアウトしたメジャー7勝
の大御所Kウェブ選手が、68の好スコアをマークして、いきなり
通算イーヴン・パーまで持って来て、あとの選手にプレッシャーを
与える感じもあったし。
 世界ランク5位の実力ある美人選手のPクリーマー選手や、昨年
優勝の韓国のSジエ選手も、どんどん上位に上がって来ていたし。
さすがメジャーという感じの最終日になっていた。(**)

 そんな中、先週、初めて米ツアーを制覇した宮里藍選手は、
2~4日めにはずっと上位でプレーして、10~11Hには、一時、
1位タイになったのだけど。その後、痛恨のボギーを出してしまい。
さらに、鬼門の17Hでバンカーに入れてしまって、万事休す。(-"-)
 きっと本人も、メジャーの最後の9Hの一打一打の大切さを改めて
痛感したと思うのだけど。でも、ここまでやれたことには、大きな
手ごたえ&自信も得ただろうし。今回は、とられたらとり返すという
感じで、たくましさも伝わって来たりして。来今後の活躍が、
ますます楽しみになって来た。(~~)

 で、優勝したのは、今月40歳になる&3ヶ月前に二人目の子を
出産して、先週、プレーに復帰したばかりというスコットランドの
Cマシュー選手。(*^^)v祝
 正直なところ、そんなにすごい実績のある人ではなくて、見た目
も地味で<キャディを務めるご主人も>、いつ順位を落とすかな~
と思ってた人も少なからずいたように思うのだけど。
<しかも、同じ最終組には、やたらに「個性的」でパワフルなキム
選手がいたので、尚更に2人の対比が・・・。^^;>

 でも、マシュー選手は、ともかく、4日間、ひたすら淡々とマイ
ペースにプレーを続けて。しかも、見た目とは異なって、2日めに
ホール・イン・ワンを出すわ、最終日の後半13~5Hで3連続
バーディを出して、周囲を突き放すわで、プレーの中身は、
なかなか派手。(@@)
<しかも、先週のエビアンでは、宿泊していたホテルが火事で
燃えて、ウェアなど荷物の大部分を失うというトラブルに見舞わ
れたとか。(・o・)>

 何だか、やっぱ経験豊かな「ベテラン&母は強しかな」と
感じさせられた部分も大きかった今年の全英リコーOPで
あった。(**)
              thanks

【下の2つのランキング・・・できれば、2つとも
クリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、記事を
読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓もう1度、25位枠を目指すぞ~!皆様の支援があってこそ。m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ また上位を目指して。アツい応援を、よろしくです。m(__)m



 解散総選挙&政権交代に向かって、当ブログと一緒にウヨ保守系
の伏魔殿ランキングでコツコツと頑張り続けている生活重視のリベラル
&平和志向系ブログの応援キャンペーン中です。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 

[PR]

by mew-run7 | 2009-08-04 06:39 | 09年衆院選

細かい公約の採点より、国民のナマの状況や政権たらい回しの責任が問題!+水泳

 皆様のご協力で、何と、土日に順位がアップ。(・o・)感謝です。
 今週も、アクセス&ご支援をよろしくお願いいたします。m(__)m

人気ブログランキング 
 ↑ 政権交代実現を目指して。より多くの方に読んで頂くために、
総選挙まで、毎日1回、応援クリックをお願いしています


<できれば、ブログ村の方も、もうワン・クリックを。m(__)m>


最新の記事一覧・・・7月分は、コチラ。6月分はコチラ
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。

まずスポーツの話を・・・、昨日は、深夜まで、女子ゴルフで
ワクワク・ドキドキのmewだったのだけど。この話は、マジで
書くと長くなりそうなので、次回に。
 優勝は、淡々とラウンドを重ねたスコットランドのベテラン・
ママのマシュー選手(39)が。(*^^)v祝
 宮里藍選手(24)は、10Hで一時トップ・タイに並んだもの
の、後半、ボギーを出して、追いつけず、3位に終わった。でも、
先週の米ツアー優勝に続いて、メジャー大会でも3位にはいった
のは立派。メジャー優勝の日も近いかもです。(~~) 

 世界水泳の最終日。日本は古賀淳也選手が、50mの背泳で
銀メダルをゲット。(~~)v 
 ただ、4日間、高速水着で驚異的な世界新が出まくっていた中、
日本選手は、いい泳ぎをしてもメダルや決勝に届かない種目が
多かった&大会全体が、やや大味な感じになってしまったのは、
残念に思えた。(-"-)

 世界水連が、水着の影響が出にくいように、新たなルールを
作ったようなので、今後に期待したい。(・・)
<でも、新しいルールになったら、ずっと世界新が更新できない
種目も出て来るかもね~。^^;>

 また、世界水連副会長として、ローマで、この大会の表彰や日本
選手の応援をしていた「フジヤマのトビウオ」こと古橋広之進氏
(80)が、同地ホテルで逝去されたというニュースに驚いた人も
多いのではないだろうか?
 心から、ご冥福をお祈りしたい。

* * * * *

 何かこの週末は、TV番組も含めて、マニフェストの比較ごっこ
や、前回の自公のマニフェストの採点のニュースなどが多かったの
だけど。

 この件は、またゆっくり書きたいと思うが。もともとマニフェスト
を、あくまで各政党の方針、指標を知る手がかりだと考えていて、
「これがすべて。一番、大事!」みたいには重視していないmewと
しては、「何だかな~」という感じもしている。^_^;

 政治っていうのは、人や産業、立場などによって、求めるものも
違うわけで。となれば、それぞれ評価も違って来るわけだし。
 何より、政治っていうのは、ナマの社会、生身の人間を扱って
いるもので、そんな数字とかランクで採点、評価し切れるものじゃ
ないと思うので。どこが何点とか、わざわざ公表するのは、いかが
なものなのかな~と。(-"-)

<何かmewは、米国が大好きな「格付けごっこ」「数字ごっこ」(それ
がサブプライムL破綻や、リーマン危機を生んだのだけど)を思い
出してしまうとこもあって、尚更にイヤな気分になってしまうのかも。^^;>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 


 実際、昨日、経済団体など民間9団体が、自公の05年総選挙の
評価をする大会を開いたようなのだけど・・・。

『有識者でつくる「新しい日本をつくる国民会議」(21世紀臨調)
は2日午後、都内のホテルで自民・公明の連立与党が政権を担った
4年間を評価する「政権実績検証大会」を開催し、経済団体やシンク
タンクなど9団体が「政権運営」と「政策」について採点した。
 政権運営に関しては、任期途中の首相退陣が相次ぎ、国民の審判を
受けないまま政権の「たらい回し」が続いたことに批判が集中、辛口
の評価が並んだ。』

『政権運営に関して最も評価が厳しかったのは、民主党の支持組織
である連合で、100点満点で20点。安倍晋三元首相、福田康夫
前首相と任期途中の政権投げ出しが続いたことは「政治の停滞と
国民不信を招いた」と断じた。他のどの団体も、選挙を経ない首相
交代が政権の弱体化を招いたとして批判的で、最高点の全国知事会
の評価も58点にとどまった。政策に関しても「内閣交代の際に政府
与党内でマニフェストの継承が再確認されていない」(経済同友会)
といった理由から評価は一様に厳しく、最低は連合の30点、最高は
PHP総研の58点だった。』<時事通信2日より>

 何か他の記事とかを見ても、各政策とか分野ごとに、細かく、前回
のマニフェストに書かれた事項とかをチェックして、採点しているの
だけど・・・。

 でも、結局、上述の記事にも書いてあるように、具体的な政策に
ついてアレコレ論じいても、何やかんやで「政権運営」ってとこに
なれば、「安倍、福田と1年毎に首相を投げ出して、交代したのは
無責任だ、政治不信を招いた」で「大減点~!」となるわけで。

 まずは、細かな政策云々以前の問題として、「政権与党としての
あり方、姿勢」「国政において、どれだけ国民のことを考えている
か」というところが、重視されるべきだと思うし。
 実際、何か自分たちは賢いんだぞというような顔して、小難しい
理屈をこねくっている団体も、結局は、そういうとこで、判断して
いる部分も大きいわけでしょ?(**)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 それに、さっき、政策なんて、人や立場によって評価が変わって
しまうってチョコっと書いたのだけど。
 
 05年の総選挙では、小泉自民党は圧勝したのだけど。それから
4年、今、一般国民の間では、やはり「小泉改革」は間違っていた
orやり過ぎだったのではないかと。
 また、その象徴であった「郵政民営化」も含め、何でも「官から
民」何でも「市場競争、コスト削減」の方針は、望ましくないの
ではないかという考え方が主流になっていて。

 だからこそ、07年参院選で自民党が大敗して。今度の総選挙
では、もう自民党には政権を任せたくないと、政権交代を考え
始めている人が増えているわけだよね。(・・)

 ところが・・・。

『検証大会は、2005年9月の「郵政選挙」で与党が掲げたマニ
フェスト(政権公約)の達成状況をチェックし、次期衆院選で有権者
の判断に役立てるのが目的。経済同友会、全国知事会、連合、日本
青年会議所、言論NPO、PHP総研、日本総研、構想日本、チーム
・ポリシーウォッチの9団体が参加した。』

『個別政策では、郵政民営化の実現に一定の評価が寄せられたほか、
全国知事会が地方交付税の増額を歓迎。一方、「財政面のみを優先
させ、結果的に社会保障機能を弱体化させた」(連合)、「歳出
削減の取り組みが後退した」(言論NPO)などと厳しい意見が
目立った。』<時事通信2日より>

『郵政民営化については「完全民営化の道筋を実現しマニフェスト
は達成した」(PHP研究所)との肯定的評価が大勢を占めた。・・・
 自民党が05年マニフェストで掲げた「10年代初頭に基礎的財政
収支(プライマリーバランス)を黒字化」が、麻生内閣で事実上
先送りされ、ほとんどの団体は「財政規律維持と財政再建の実績が
崩壊した」(経済同友会)などと批判。消費税を含む税制抜本改革も
進んでおらず、日本総研は「歳出・歳入一体改革の先送りに対し、
十分な説明がない」と指摘した。』<時事通信2日より>

 労組系の連合はさておきう、大企業の経営者や国家経営を主体
に考えている人が集まる団体では、「小泉改革」「郵政民営化」は
評価が高いし。
 彼らは、国民のナマの状況などそっちのけで、やたら国全体の
経済、財政を示す数字にこだわるので、たとえ医療や福祉を削って
でも、財政赤字の縮減(収支ゼロ)をしろとか。
 法人税を下げたり、法人の社会保障負担を軽減するためにも、
早く消費税を上げてくれという話になるのだ。(ーー゛)

 首相交代についても、こういう観点から批判するところがある。

『 「政権運営」に関し9団体は、4年で3度行われた首相交代で
リーダーシップが欠如したとの認識で一致した。
 安倍、福田、麻生の3内閣が小泉内閣の構造改革路線から転換
したことを「説明していない」と問題視。「政策理念の修正や政策
プライオリティー(優先度)の変更が、必ずしも十分な説明なしに
行われている」(日本総研)など、説明責任が不足しているとの
指摘が相次いだ。』

 特に、福田、麻生首相は、オモテ向きは「脱・小泉」を臭わせ
ながら、実際は、党内の小泉改革陣営や官僚に押されて、
脱却できず。ぶれぶれ曖昧な政策を続けていたのが実情だ。

* * * * *

 で、少なくとも、こういう観点から、行われているマニフェスト
の評価や採点は、国民にはさして参考にならないと思うし。

 まあ、世の中、色々な立場の人、団体がいるし。企業が儲かれば、
多少は国や国民にも利益があるので、政権与党としては、企業や
諸団体のことも考えなければならないのは事実なんだけど。

 自民党や省庁の官僚たちは、かつてから経済団体や産業団体と
「おんぶにだっこ」でやって来たわけで。<麻生総裁も、先週は、
団体の支持を得るために、国民に何かを語るよりも先に、何十
もの団体に挨拶回りしていたしね~。(>_<)>
 
 で、こういう観点から行われている提言を、自公与党が、支持や
献金欲しさに、国民の状況や声より、重視してしまって。小泉改革
路線から抜け出せずに、経済界にもいい顔をするような、まやかし
のマニフェスト用の政策を作ったりしているようでは、結局、この
4年と変わらない曖昧な国政が行われることは明白で・・・。

 だから、一般国民の最終的な結論としては、「やっぱ、政権交代
しかないでしょ~」と思ってしまうmewなのであった。(@@)

                    THANKS

【下の2つのランキング・・・できれば、2つとも
クリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、記事を
読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓もう1度、25位枠を目指すぞ~!皆様の支援があってこそ。m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ また上位を目指して。アツい応援を、よろしくです。m(__)m



 解散総選挙&政権交代に向かって、当ブログと一緒にウヨ保守系
の伏魔殿ランキングでコツコツと頑張り続けている生活重視のリベラル
&平和志向系ブログの応援キャンペーン中です。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが作った「 【政権交代】を目指すブログ結集! 」をご参照下さい。
 

[PR]

by mew-run7 | 2009-08-03 13:36 | 09年衆院選

拉致被害者の政治利用も考える自民党&偏った北朝鮮政策にNO!+水泳&ゴルフ


 昨日は、早速のたくさんの応援クリックに感謝です。m(__)m

 エールを頂いたぶいっちゃんのおわらんきーブログも、久々
にFC2ランキングに参加中。07年の参院選の時に負けない
ぐらい、頑張って行きましょうね。o(^-^)o

人気ブログランキング 
 ↑ 政権交代実現を目指して。より多くの方に読んで頂くために、
総選挙まで、毎日1回、応援クリックをお願いしています

<できれば、ブログ村の方も、もうワン・クリックを。m(__)m>

最新の記事一覧・・・7月分は、コチラ。6月分はコチラ
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。

  まずは、スポーツの話から・・・。

世界水泳では、2日、200m背泳で、入江隆介選手(19)
が、先日、水着が認可されず幻に終わった世界記録を上回る1分
52秒51を出す泳ぎを見せて、銀メダルをゲット。(~~)v

 米の第一人者ピアソル選手が、それをさらに上回る脅威の1分
51秒台を出したため、優勝はならず。メダルをとった喜びと、
ベストを出しながら優勝できなかった悔しさで、表彰式では複雑な
思いの涙を流していたのだけど。
 入江選手は、まだ19歳だし。水着の開発問題が落ち着けば、
泳ぎでは世界TOPの力があると思うので、次は優勝を目指して
地道に頑張って欲しい。o(^-^)o

 女子ゴルフの全英リコーは、昨日から、決勝ラウンドに。(・・)
 日本選手は6人が予選ラウンドを突破している。<ただ、近時
ゴルフの米ツアー&米国自体に積極的に進出している韓国選手は、
20人近く、決勝ラウンドに残っていたかも。(・o・)>
 3日めには、前日まで、優勝争いを演じていた三塚優子選手が、
残念ながら、後退したものの。厳しい展開の中、粘っていた宮里藍
選手が、首位と4打差の3位タイに浮上。"^_^"
 また宮里美香選手が5位T、諸見里しのぶ選手が7位Tと、上位
で頑張っていて、最終日が楽しみだ。(~~)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 さて・・・。麻生首相が1日から、総選挙に向けて、全国の遊説
を始めた。(・・)

 麻生陣営が最初に選んだ遊説地は、新潟だった。
 ここで、拉致被害の現場を訪問。北朝鮮の脅威や問題を訴えて、
して、民主党の北朝鮮政策を批判するためだ。(-"-)

 ただ、麻生陣営には、チョット誤算が生じてしまった。
 本当は、新潟在住の拉致被害者、蓮池薫さんと曾我ひとみさんと
面会して。TVカメラなどの取材陣を引き付けて、麻生自民党が
拉致問題に熱心なことをアピールした上で、民主党批判の演説を
する予定だったのだけど。
 2人に面会を断られてしまったようなのだ。^^;

* * * * *

 実は、mewは、そのことを、夕刊フジ31日付を読んでいた
ので、麻生くんは、どうするのかな~と思っていたのだけど・・・。
 
『麻生太郎首相は8月1日、8・30総選挙の地方遊説を新潟県から
スタートさせるが、この際、北朝鮮による拉致被害者の蓮池薫さん
(51)らに面会を打診していたことが分かった。
 蓮池さんは「政治利用されたくない」と断る意向を固めており、
兄の透さん(54)は「パフォーマンスだ」と批判している。』

『首相が北と縁がある新潟をスタート地点に選んだのも意図があり
そう。北朝鮮船舶の貨物検査を可能にする特別措置法案が衆院を通過
したが、参院の問責決議可決を受けて民主党が一切の国会審議に
応じず、衆院解散で廃案になった。「首相はこれを民主党の“落ち度”
としてアピールする狙いがある」(永田町関係者)とみられる。』

『だが、麻生政権で拉致問題は膠着状態のまま。拉致被害者や家族の
不満は募る一方で、拉致問題関係者の間では「今さら『拉致問題』を
政治利用しようとしても、フラれるのは当然だ」とささやかれている。』
<以上、夕刊フジ31日より>

 mewは、この記事を読んで、真っ先に、麻生自民党のことを
アザトイと思ってしまったのだけど・・・。
 幸いに、蓮池さんも曾我さんも面会は断ったようで。<当然
でしょ~!(ーー)>

 結局、横田めぐみさんの拉致現場を、20分ほど視察する
という形をとっただけで、パフォーマンスとしては不発に終わった
ようだ。^^; 
<追記・県知事が同行したときいたので、一度、書いたのだけど。
報道記事などで、確認できなかったので、削ったです。>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

『首相は、現職首相として初めて、北朝鮮による拉致被害者の横田
めぐみさんが連れ去られた新潟市内の現場を視察。この後、県内
4か所で街頭演説に立った。

 燕市の街頭では、民主党が対北朝鮮制裁法案である貨物検査特別
措置法案の審議に応じなかったことに触れ、「廃案にしたのは民主党
だ。一番喜んだのは北朝鮮。安全保障政策がぼやぼやしている政党に
日本を任せるのは、もってのほかだ」と批判した。<読売新聞1日
より>』

<ちなみに、その気になれば、もっと早く法案を国会に提出&
ギリギリまで国会をやって、法案成立を目指そうとすることも
できたはずなのに。選挙の争点&民主党批判のネタにすることも
考えて、とっとと審議をやめて、衆院を解散したのは、麻生くん
たちじゃなかったのかな~?(・・)>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 麻生陣営が、どこから遊説を始めるのも自由だと思うし。
 
 それに、自民党は、今回の総選挙では、自分たちこそが「日本を
守る」にふさわしいと、安保防衛政策を売り物にして、民主党を
批判&同党との違いをアピールしたいと考えているし。
 特に近時は、北朝鮮の脅威をやたらに訴えて、国民の恐怖感を
煽って、軍事拡大をしたいと考えているので、遊説の最初に、
対北朝鮮政策の争点を持ち出そうとすること自体は、当然のこと
かな~とも思うとこはある。(・・)

 その争点に関しては、これから1ヶ月、このブログで一番多く
書くことになると思うのだが。
 この件は、国民の中でも考えが分かれるとこではないかと思う
し。それは自然なことではないかと考えている。(**)

 もちろん、mewは、彼らが憲法9条の改正や軍事拡大をしたい
がために、北朝鮮の脅威を必要以上にアピールすることは、問題
だと思っているし。

 また、自民党の中枢にいる特に超保守派の議員たちの中に、民族
主義の思想もあって、中国や韓国、北朝鮮の国や民族を敵視したり、
さらに過度の反共主義も加わって、北朝鮮を憎悪しており、破壊
したいと考えている人が少なからずいることも、日本の平和を壊す
元凶になるのではないかと、問題視しているのだけど。(`´)

 ただ、拉致問題を選挙の争点にすべきではないのは明らかだし。
 争点にまでしなくとも、拉致被害者を、選挙活動の場に引っ張り
出して、マスコミ&国民の目を引き付ける&対北朝鮮政策アピールに
つなげるために利用しようとするのは、あまりにアザトイように
思いません?(・・) maji nasakenai

* * * * *

 ましてや、政府自民党は、超保守&民族主義の安倍政権以来、
北朝鮮を思想&感情的に敵視するあまりに、拉致問題の解決に
関して、具体的な対応、交渉が全く行えず、何の進展もない状態
がずっと続いている・・・というのが実情だ。(ーー゛)

<実績という面で言っても、自民党は、拉致問題を選挙活動に
利用する資格はないんだんだよね!(>_<)>

 そして、拉致問題の解決が進まない大きな理由は、上述のように、
自民党の中枢にいる安倍、麻生、森などの超保守派の人たちが、
北朝鮮を過度に敵視していることと、北朝鮮の核やミサイルの問題
と拉致問題の解決を同じ次元で考えて、対応してしまっていること
にある。(-"-)


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 
 mewは、このブログに何度も書いているように、北朝鮮の核
やミサイルの問題と、拉致問題の解決は別個に考えて、対応すべき
だと思うし。特に拉致問題の解決は、圧力や制裁だけでは無理だと。
様々なチャンネル、駆け引きが必要だと思っているし。

 コチラの記事にも書いたように、弟を拉致されていた蓮池徹氏
も、近時は、政府自民党のやり方に疑問を唱えるようになって
いて。主に自民党の超保守的な議員に頼っている「家族会」や
「救う会」とは一線を画して、活動をするようになっているし。
<「薔薇、または陽だまりの猫」さんのコチラの記事に、蓮池徹
氏の講演&主張の詳報が。>
 北朝鮮の実情をよく知っている元工作員の金賢姫氏も、拉致
被害者の救済に、もっと知恵を使うべきだと言っている。(・・)

* * * * *

 それに、拉致被害者の家族は、どんどん高齢化していて。この
何年かで亡くなった人や、病に伏している人が何人も出ていて。
日本の国民の大多数も含めて、1日も早く、生存者の帰国を待ち
望んでいる人が多いのに。
 拉致被害者の方も高齢化している人がいるし。同国の経済、
食糧医療などの事情を考えたら、折角、ここまで頑張って生存
して、帰国を切望している人たちを、1日も早く救済することを
考えるべきだと思うのに・・・。
  
 でも、もし自民党が政権の座を握っている限りは、そして、
自民党のバックに日本会議や神道連盟など超保守の団体がついて
いて、そこと結びついて国政の施策を考える議員が多数いる限り
は、日本と北朝鮮との関係が良化することも、拉致問題の交渉を
うまく進めることも、極めて困難なのである。(>_<)

<日本会議、神道連盟に関わっている国会議員のリストは、
コチラに>

* * * * *

 mewは、拉致問題を選挙の争点にする気はないけれど。

 ただ、このことをきっかけにして、今の自民党の実態を、より
多くの国民に知って欲しいと、強く思っている。(**)

 mew自身も、つい何年か前まで、まさか、自民党の中に<他党
にも、少しいる>こんなに戦前復古主義の超保守的な、偏った特別
の思想を持った議員がたくさんいるとは思いもしていなかったし。
 ましてや、その人たちが、自民党の総裁や幹部になったり、同じ
思想を持つ官僚や識者と結びついたりして、自分たちの思想に
基づいて、国政の施策を考えているとは、思いもしていなかった
のだけど。^_^;

<彼らは、単に安保防衛、軍事強化に熱心なタカ派とは違って、
日本の戦後体制自体を否定、現憲法も否定。昭和戦争も正当化
して、戦前のような教育、国民コントロール、富国強兵策などを
考えている人が多いのだ。(-"-)>

 でも、今回のマニフェストや、麻生総裁、幹部などの話を
見聞していても、自民党は、そのような考えや政策はほとんど
オモテに出さずに、いかに、国民を表面的に安心させて、また
政権の座を維持したいと考えているようだし。
 マスコミは、知ってか知らずか、自民党のそういう部分は、
ほとんど伝えようとしないし。<国や国民の将来を左右する
ような、めっちゃ重要なことなのにな~。(-"-)>

 だから、せめてこのブログでは、自民党の思想、思索的に問題
がある部分をたくさん取り上げて、「日本がアブナイ!」と
叫んで行きたいと思うmewなのだった。(@@)

                   THANKS

【下の2つのランキング・・・できれば、2つとも
クリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、記事を
読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓もう1度、25位枠を目指すぞ~!皆様の支援があってこそ。m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ また上位を目指して。アツい応援を、よろしくです。m(__)m



 解散総選挙&政権交代に向かって、当ブログと一緒にウヨ保守系
の伏魔殿ランキングでコツコツと頑張り続けている生活重視のリベラル
&平和志向系ブログの応援キャンペーン中です。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 


 
[PR]

by mew-run7 | 2009-08-02 12:15 | 09年衆院選

8月を、日本を考える1ヶ月にしよう!・・・そして、30日後には、政権交代を!

  さあ、8月だ~!あと30日で、総選挙だぞ~~~!(~o~)/ オ~!

 あの忌まわしい小泉総選挙から、本当に長かったこの4年だけど。
泣いても笑っても、あと30日。(**)
 着実にし~っかり、初めての国民の手による政権交代を実現できる
ように、頑張って行きましょ~ね!p(*^-^*)q

 そしてmewは、総選挙に向けて、一大決心(?)を。
 以前から読んで下さっている方の提案もあって、今まで封じて
いた禁じ手(?)を解いて、ブログ冒頭に、ランキングのリンクを
置きたいと思うです。(/_\)kya~

人気ブログランキング ← 総選挙まで、毎日1回、応援クリックを!m(__)m 

<できれば、ブログ村の方も、もうワン・クリックを。m(__)m>

 国民の手による政権交代の実現を目指して、ひとりでも多くの方に
アピールできるように、ご協力をよろしくお願いいたします。m(__)m
<mewのブログは、お休みの日や長期休暇のある時期は、チョット
弱いので、ここは頑張らないと。(^^ゞ>

 ・・・というわけで、今月は特によろしく&ガンバです。o(^-^)o

最新の記事一覧・・・7月分は、コチラ。6月分はコチラ
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。
 

 さて、昨日、麻生総裁が会見を開いて、自民党のマニフェストが
発表されたのだけど。<会見全文はコチラ

 個々の政策については、追々、書くとして。昨日の会見で、
mewが一番、印象に残った言葉は、タイトルにも使ったのだけど、
「8月を日本を考える1ヶ月に」というものだった。(・・)


「この総選挙は国民のみなさんに各党の政策を比べて選んでいただく
選挙です。その意味では『政策選択選挙』です。投票日は1カ月後
の8月30日。国民の皆さんに、この8月を日本を考える1カ月に
していただきたい」

「昭和20年8月、日本は敗戦の焼け野原から立ち上がりました。
それから今日まで64年。豊かで安心な日本を作り上げました。
それは私たちの父や母や、そして祖父母たちの努力のおかげです。
これまでの日本が歩んできた道を振り返り、これからの日本に思い
を馳せる。日本を再び安心と活力ある国にするために、何が必要か。
それを実現することができるのは、どの党か。どうかこの8月を
日本を考える1カ月にしていただきたい」

 麻生くんは、解散から10日ほど、ほとんど東京にいて、この
会見の準備&話し方(目線も?)、質問の答え方の練習にかなりの
時間を費やしていたそうなのだけど。^^;
<しかも、周囲からは、政策の中身よりも「上から目線で語るな」
「失言でオウンゴールするのだけは避けてくれ」などの忠告や要望
が相次いでいたとか。(^_^;)>

 彼とは、国家観が140度ぐらい違うものの、この話に関しては
mewもほぼ同感だ!(**)

<追記・8月は原爆記念日や終戦記念日もあるので、日本の
平和のあり方について考えるには、ちょうどいい時だしね~。(・・)>


* * * * *

 まず、mewは、日本の歴史の中で、特に戦後、民主政になって
から初めて、本当に政権選択ができる国政選挙に参加できること、
そして、もしかししたら、本当に国民の手による政権交代が実現
するかも知れない<いや、きっと、するに違いない!>瞬間に
生きていて、立ち会えることを、め~っちゃ嬉しく思うし。(~~)
 それまでの1ヶ月を、本当に大事に思うと共に、いい意味で
楽しみたいと思っているところがある。"^_^"

 そして、できれば、より多くの国民に、この1ヶ月、色々な観点
から、日本の国のあり方、国民やその生活のあり方を考えて欲しい
と願っているし。総選挙までの時間を、一緒にワクワク、ウキウキ
しながら過ごせるといいな~と思っていたりもする。o(^-^)o

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~



 また、この選挙は、単にこれから何年かの政権を担うのが自民党
なのか、民主党なのかを選ぶだけにとどまらず、マジな話、日本の
今後の国や国民のあり方を、大きく左右するものだということも、
訴えたいし。そのことを、是非、考えて欲しいと思っている。(**)

 今回、ある意味では、拍子抜けというか、小ズルイというか、
自民党は、憲法改正のことや、安保防衛&軍事の政策のことは、
あまり大きくはオモテに出さないようにしているのだけど。

<mewが、保守系の自民党支持者だったら、ちょっとガッカリ
するかも知れないけどね。^^; その部分が、民主党と最も明確に
違いを出せるとこだし。おそらくは、大部分の保守系支持者が、
麻生自民党に期待していたところだろうから。(-"-)>

 もし今度の選挙で麻生自民党が勝つようなことがあれば、自民党
は間違いなく、一日も早く憲法改正をするために強引に話を進めて
行ったり、今年、新たに決めた新防衛大綱に沿って、急激に軍事
拡大&日米軍の一体化の計画を実行したりすると考えられている
からだ。(ーー)<新防衛大綱に関しては、コチラの記事など参照>

* * * * *

 もちろん、今、経済、社会が危機的な状況の中で、国民の関心が、
経済や雇用、福祉(年金等を含む)などの分野に向いてしまいがち
になのは、致し方ないとこもあるとは思うのだけど。

 mewは、いつもブログに書いているように、国の平和が保て
なければ、いくら国の経済、財政や国民の生活が潤っても意味が
ないと思っているし。
 そのためにも、<mewは護憲派ではないけど>今の自民党が
計画している形の憲法改正や、軍事拡大&新安保体制は、絶対に
阻止しなければならないと思っている。
<今回の選挙で、どうしても政権交代を実現しなければと強く
思っているのも、7~8割以上は、そのためだったりする。(・・)>

で、その時に、mewが考えるべきは、麻生総裁も言うように、
戦後64年、mewの(曽)祖父母や父母の世代、そして私たちが
築いて来た日本&歩んで来た道のことだと思うのだ。(**)

* * * * *

 まあ、果たして、その歩んで来た道をどのように振り返るのか、
それをどのようにとらえるのか、そして、これからの日本をどの
ようにして行きたいと考えるのか・・・それは、人それぞれに
違うだろうし。

 また、mewも麻生氏の言うように、日本を「安心と活力」の
ある国にしたいと思うけど。果たして、その「安心」とか「活力」
という言葉が示す中身が、麻生氏と同じかどうかは疑わしいとこ
だったりするわけだけど。^^;
<彼は、明治維新の王政復古と富国強兵を目指している
らしいしね~。_(。。)_>

 もちろん、日本の歴史、伝統、文化は尊重すべきだし。戦後に
かかわらず、麻生くんたち戦前復古主義の超保守派が大好きな
明治維新&それによって得たものも、とっても大事だと思うけど。
<単にそれを大切にして、正当化したり引き継いだりすること
ばかり考えるのではなくて、歴史に学んで、過ちは繰り返さない
ようにしないとね。(@@)>

 でも、現代の世に存在する国家&国民として、日本が、まさに
現憲法が理念している自由&民主主義、平和主義、人権尊重の精神
を大切にして、これからの日本を築いて行くべきことは、疑う余地
がないだろう。(**)
 
~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~


 日本は敗戦後、土地も経済も、人々の心や暮らしもすっかり荒廃
し切ってしまった中から、たくましく力強く立ち直った。そして、
新憲法の下、主権者となった国民は、2度と戦争はしまいと平和
主義を守り、そして少しでも不平等をなくすように、人権が認め
られるようにと戦いながら、自分たちや、子供たちが、安心して
生活できる日本を作ろうと、本当に地道にコツコツと努力を重ねて、
今の日本を築いて来た。(+_+)

 そして、mewは、そんな風にして、mewの(曽)祖父母や
父母が築き、守って来た日本の平和、命を大切にする心、安心して
暮らせる社会、生活をし~っかり守って、次の世代に引き渡すこと
ができればと、強く強く願っている。(・・)

 で、実のところ、自民党こそが、長きにわたって、日本の戦後の
政権を担っていて、自由&民主主義、平和主義を守りながら、戦後
の復興&経済の発展に寄与して来たわけで。
 だからこそ、国民の多くも、ずっと自民党を支持し続けていて、
特に東西冷戦が終わるまでの1990年ぐらいまでは、あたかも
一党独裁体制のような状態が続いていたのだけど。^^;

 でも、今の自民党は、もう、その頃のように、国の平和や、国民
の安心できる暮らしをメインに考えて国政を行なう政党ではなく
なってしまったのである。(ーー゛)

* * * * *

 いつも書くように、mewは決してアンチ自民党でも、民主党
支持者でもなくて。ただ、自民党政権でなくなりさえすればいい
とか、民主党の政権がずっと続けばいいとか思っているわけでは
ないし。
 また、これからの日本を思えば、自民党やその議員にも頑張って
もらわないと困ると思っているぐらいなのだけど。(・・)

 この10年、自民党のTOP&中枢にいたのは、戦前復古主義で
戦後の日本&現憲法を否定する超保守派であったり<森、安倍、
麻生>、米国型の市場競争原理を重視して、格差は当たり前だと
する新自由主義に基づく改革派であったり<小泉>したわけで。
 彼らは、日本の国民やそれまでの自民党が、戦後60年近くに
わたって、守り築いて来たものを、逆にぶち壊してしまって。多く
の国民を不安や苦しみに陥れているのである。(-"-)

 それゆえ、国民の自民党に対する支持が、どんどん低くなって。
ついに自民党以外の政党に政権を委ねた方がいいのではないかと
考えるようになった人が増えて来ているのだが。

 mewには、麻生総裁や自民党の議員の多くが、国民が何故、
自民党への期待や信頼を失ったか、その理由をきちんと把握して
いるようには思えないのである。<`~´>

<それは、昨日の麻生総裁の会見を見ていても、よ~くわかった
のではないだろうか?^^;>

* * * * *

 ・・・というわけで、今から総選挙が行われる8月30日まで、
「何故、政権交代が必要なのか」ということを中心に、小さい頃
から今まで、アレコレと感じたり、思ったり、考えたりして来たこと
を、色々と書いてみたいと。
 そして、微々力ながら、何とか政権交代の実現にちょこっとでも
役立てればと願っているmewなのだった。(@@)

                     THANKS

【下の2つのランキング・・・できれば、2つとも
クリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、記事を
読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓もう1度、25位枠を目指すぞ~!皆様の支援があってこそ。m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ また上位を目指して。アツい応援を、よろしくです。m(__)m



 解散総選挙&政権交代に向かって、当ブログと一緒にウヨ保守系
の伏魔殿ランキングでコツコツと頑張り続けている生活重視のリベラル
&平和志向系ブログの応援キャンペーン中です。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」をご参照下さい。
 

[PR]

by mew-run7 | 2009-08-01 11:09 | 09年衆院選