カテゴリ:09年衆院選( 24 )

最新の記事一覧・・・7月分は、コチラ。6月分はコチラ
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。

昨日(というか今日?)深夜に、フジTVで、忌野清志郎さんの特集
をやっていた。
 ナレーターが、同級生だった三浦友和氏で。そして、自分が音楽
を始めた頃からの話をしたCHARとの対談の映像や、チャボこと
仲井戸麗市氏の述懐とかもあって。何かじんわり、ほのぼの、
しみじみの追悼番組になっていて、いい感じだった。(・・)

<清志郎については、「忌野清志郎さんの訃報に接して&今度の
選挙は、ノー天気にならず、誰かいいヤツを選んでみようぜ」(コチラ
という記事も書いたことがあるです。>
 

 その番組の中で流れていたコンサートの映像で、清志郎が、
こんなことを言っていた。
「21世紀にはいって、もう随分になるのに、世界では、いまだに
戦争がなくならない」と。
「自分はひとつだけ、みんなにききたいことがある・・・愛し合って
いるか~い♪」
 
 mewも、いつもそう思うよ。ヒトは、最も学習能力のある
動物であるはずなのに。「人間は、何で、こんなに学ばないん
だろう」って。「何で、愚かにも同じような過ちを繰り返すん
だろう」って。
 自分の家族や愛する人が殺されたら、め~っちゃ悲しんだり
怒ったりする人が多いと思うのに、何で平気で、毎日、何の罪も
ない多く人たちを殺しているんだろうって。(-"-)
 
* * * * *

mewは小さい頃、21世紀になったら、世界はもっと平和
になって、戦争なんてなくなっていると思っていた。
 日本には、本当の民主主義が根付いて、国民が主体になって、
政権を選んだり、もっと自分たちの声を反映させようとしたり
する姿勢を持っているかとも思っていた。(・・)

<ついでに言えば、もっと科学技術が発達して、漫画に描かれて
いたように、お家にお掃除ロボットがいたりとか、車が空を飛んで
いたりするかも~、とも思ってんたけどな~。^_^;>

 しかも、90年代に東西冷戦が終わって、国際化社会になって、
もう20年になろうとしているのだから。
 もう世界でも日本でも、いまだに右とか左とか、宗教とか民族
とか、縄張り争い(時にめっちゃ小さな陣地争い)にこだわって
いるほど愚かなことはないでしょ~。(**)

 ただ、幸い、21世紀にはいって10年近く経て、核兵器に
関しては、オバマ米大統領が、世界で核廃絶を目指して行こうと
いう呼びかけを始めているし。

 そして、わが日本では、今年、ついに国民の手=選挙によって
「政権交代」が実現するかも知れないわけで。(・・)

 清志郎のTVを見ながら、改めて、チョットmewの想像よりは
遅くなってしまったけど。今からでも希望に満ちた21世紀を
築いて行けるといいな~と。そしてやはり大切なのは、人間として
のお互いに愛し合い、尊重し合う気持ち・・・つまるところは
「愛し合っているか~い♪」なのではないかな~と思ったりも
したmewなのだった。"^_^"
<そして、ノー天気にならず、選挙に行く!・・・と。(・・)>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 昨日27日、民主党のマニフェストが発表された。(**)
 マニフェストの全文(本文はPDF)はコチラに。<民主党HP>
要旨は*1にアップしておく。

 冒頭に鳩山由紀夫代表の「暮らしのための政治を。」という
タイトルの言葉があって・・・。

『ひとつひとつの生命を大切にする。他人の幸せを自分の幸せと
感じられる社会。それが、私の目指す友愛社会です。
 税金のムダづかいを徹底的になくし、国民生活の立て直しに
使う。それが、民主党の政権交代です。
 命を大事にすることも、ムダづかいをなくすことも、当たり前
のことかもしれません。しかし、その「当たり前」が、壊れて
しまっているのです。』・・・と訴えている。

 mewもマジにそう思うのよね~。何かmewにとって「当たり
前」のことが、どんどん「当たり前」ではなくなってしまって
いるんだもの。

<考えたら、鳩山氏の「友愛」精神も「愛し合っているか~い」
の精神も同じようなものかも知れないですね~。(・・)でも、鳩山
くんがしつこく言うと、ちょっとウザイ感じがしてたんだけど。
最近、以前ほど、「友愛」を前面に出さなくなって、mew的
には、「よしよし」と思ってたりして、^_^;>

『民主党は、「国民の生活が第一。」と考えます。』
『国民を苦しめている古い仕組みを終わらせ、すべての人が
生きがいと働きがいを持てる国を、あなたと民主党でつくり上げ
ようではありませんか。』

 そして、『いよいよ、政権交代』と大きく太い文字で結ばれて
いた。(**)

 いいと思います!(~~)tenshin-fuu ni iikiride

 ホント、大きな声で言いたいね。

 「いよいよ、政権交代」って。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 正直なところ、マニフェスト自体は、まだ全体的にざざっと
しか読んでいないのだけど・・・。

 実は、mewは、以前から書いているように、一部の政治家や
マスコミ、政治評論家などが言うほど「マニフェスト」を絶対的
なものとしてはとらえていなくて。さほど細かいことまでは、
重視していなかったりする。(・・)

 もちろん、政権政党として、様々な分野で方針を示すことは
大事だと思うし。それぞれ、自分の関心のある分野をチェック
するためにも、各分野の公約を掲げておくことは必要だとは
思うのだけど。

 でも、率直な話、果たしてどれだけの有権者が、この多量の
マニフェストをすべて読むかと言えば、「???」だしね~。
<mewの周囲では、1割もいないかも~。^^; mewだって、
ぶっちゃけ、政治系ブログなんて書いていなければ、全部に
目を通そうとなんて思わないもんね。(^^ゞ>

 それに、mewも個々の事項で言えば、色々と疑問や批判を
呈したいものは、アレコレあるし。そのうちブログに書くこともある
とは思うけど、100近い公約に関して、べての考えが合う政党
なんていうのは、あり得ないとも思っているしね~。^^;

 要は、その政党が大枠において、何を重視して、どのような
方向性を目指して、国政を運営しようと思っているかを知って。
それが自分が重視すること、目指す方向性と合っているかどうか
ひとりひとりの国民が考えて。
「じゃあ、今度は、この政党に国政を委ねてみよう」と政権を
選択できるようになるのことが、一番、大事なわけで。(・・)

 だから、それぞれに、自分なりの観点や形でマニフェスト
なるものと接したり、活用したりすればいいんじゃないかな~
と思っている。(**) 

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 で、mewが、各政党の基本方針とかマニフェストとかで、
一番、重視するのは、もちろん、「国家観、憲法観(憲法改正
の考え方を含む)」だ。(@@)

<これが合わないと、個々の政策は支持できても、政権政党と
しては支持できない!(・・)> 

 民主党のマニフェストの「憲法」に関する部分が、こうなって
いた。

『「憲法とは公権力の行使を制限するために主権者が定める根本
規範である」というのが近代立憲主義における憲法の定義です。
 決して一時の内閣が、その目指すべき社会像やみずからの重視
する伝統価値をうたったり、国民に道徳や義務を課すための規範
ではありません。

 民主党は、「国民主権」「基本的人権の尊重」「平和主義」と
いう現行憲法の原理は国民の確信によりしっかりと支えられている
と考えており、これらを大切にしながら、真に立憲主義を確立し
「憲法は国民とともにある」という観点から、現行憲法に足らざる
点があれば補い、改めるべき点があれば改めることを国民の皆さん
に責任を持って提案していきます。

 民主党は2005 年秋にまとめた「憲法提言」をもとに、今後も
国民の皆さんとの自由闊達な憲法論議を各地で行ない、国民の多く
の皆さんが改正を求め、かつ、国会内の広範かつ円満な合意形成が
できる事項があるかどうか、慎重かつ積極的に検討していきます。』

<上述の、05年の憲法提言はコチラ(PDF)に>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 mew的には・・・合格です!(^o^)v

 っていうか、この部分は、mewと、ほとんど考えが一緒なん
だよね~。(・・)

<mewはバリバリの無党派層ながら、全政党の中で、あえて
メインで応援するとすれば、民主党を選ぶのは、この憲法観&
自由主義を基調にしながら社会政策、国民生活を重視する姿勢が
合うからなんだよね。>

 このブログにも、何度も書いて来たことではあるけれど。

 まず、一番大事なことは、憲法は「国や政府の権力を監視
&制限して、国民が国をコントロールするために設けられた
根本規範だということ」なんだよね。(**)
 
 ところが、残念ながら、自民党に多い超保守派の政治家の中
には、「憲法」というのは、国の方針を示した国&国民全体の
規範だと思い込んでいるおXXがかなりいて。
 憲法改正を考えるにも、国体が何たらだとか、伝統や文化の
ことを書き込めとか、国民の義務を増やせとか、全く次元の異なる
的外れのことを主張していたりするのだ。(-"-)

<だから、民主党の改憲積極派も、超保守の安倍元首相らとは
憲法改正で協力することはできないと諦めたのだった。(・・)>

 で、「憲法は国民のもの」「国民が国をコントロールするため
に存在するもの」であることを前提に考えれば、国民の多くが
必要だと望めば、それを改正することも許されるのではないかと、
mewは考えている。<現憲法も、自ら改正規定を設けて、改正
を許容&予定してるし。>
 だから、mewは、絶対護憲派ではないし、「改憲=悪」だと
は思っていないのだ。(**)

 ただ、今、自民党を中心に、特に戦前復古主義の超保守派(日本
会議系など・コチラ)の政治家や識者が、必死になって進めようと
している新憲法制定の動きに関しては、絶対に反対だ!(`´)
 彼らは、現憲法の存在を否定して、自分たちの国家観を国民に
押し付けるために、つまりは憲法で、国が国民をコントロール
しようとする本末転倒の概念、目的を持って、憲法を改悪しようと
しているからだ。(ーー゛)

* * * * *

 何か、マニフェストについて書くはずが、後半、久々に憲法の
話になって、チョット熱く、長くなってしまったのだけど。^^;
<mewが、このブログを立ち上げた最大の目的の一つは、憲法
の<改正ではなく>改悪を阻止することだしね~。(^^ゞ>

 そんなこんなで(?)、今回、民主党のマニフェストの最も重視
している部分を読んで、改めて、「いよいよ、政権交代」を実現
させたい!」と強く思ったmewなのだった。(@@)

                THANKS

【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠遠のく。(ノ_-。) ご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位も遠のく。(ノ_-。) アツい応援を、よろしくです。m(__)m



 解散総選挙&政権交代に向かって、当ブログと一緒にウヨ保守系
の伏魔殿ランキングでコツコツと頑張り続けている生活重視のリベラル
&平和志向系ブログの応援キャンペーン中です。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」をご参照下さい。
 


More
[PR]
by mew-run7 | 2009-07-28 12:28 | 09年衆院選 | Trackback(5)

最新記事の一覧 10月はコチラ、9月はコチラ 

 14日の日経平均は、mewが予想した以上の上昇をした。(・o・)
 終値は同1171円14銭高の9447円57銭で、上昇率は14.
15%と90年10月2日(13.24%)を超え、何と戦後最大の
上昇率だったとのこと。exciteコチラ
<バブル最盛期を越えたってことよね。(・・) やっぱ先週末、何か
買っておくべきだったかしらね~。^^;iitsumo ato de omou noyone>

 また日本時間の14日夜には、米政府&ブッシュ大統領が、ついに
2500億ドル(約25兆円)規模の金融機関への公的支援を行なうことを
発表した。<ただNY市場は一時上がったものの、今は停滞気味^^;>

 日銀の白川総裁は、金融機関で大不足しているドル供給を、さらに
積極的に続けることを発表。<しかも、銀行に固定金利で貸し出し。>
 今日は、やっと1人欠員のままだった日銀副総裁が、国会で決まる
予定にもなっているし・・・。exciteコチラ
 まだ安心とは言えないけど。何か最悪の事態はまぬがれたのでは
ないかという感じは出て来ているように思える。"^_^"

 そして、そうなれば・・・。また、その話かって言われそうだけど。
やっぱ、mew的には、解散総選挙のことに関心が行かざるを得ないの
である。(^^ゞ

<だって、mewが今、政治の世界に何より望んでいるのは、解散総選挙
→政権交代→政界再編であって。今は、そのために、このブログを書き
続けているようなものなんだもの~。(@_@。
 個人的には、政界再編で、平和志向&リベラル(自由主義を前提に、
国民生活重視)の方針をきちんと守ってくれる政党ができて。そこが
中心になって。国民と共に、平和で平穏な生活ができる国を築いて。
・・・で、mewは動植物と戯れたり、競馬やスポーツや音楽を楽しんだり
しながら、の~んびりと老後(?)を過ごすのが、理想かな?(^^♪>

* * * * *

 昨日14日の参院の予算委員会では、麻生首相が、例の「文藝春秋
11月号」に載せた手記に、冒頭解散について書いたことを、ツッコ
まれたりもしていたのだけど。<コチラの記事参照、exciteコチラ

『民主党の直嶋正行政調会長が「手記の冒頭に、自民党総裁選が終わった
後『しょせん準決勝でしかない』とある。早く決勝戦(衆院選)をやる
決断をしていたはず。なぜ変わったのか」と追及した。
 首相は「準決勝から決勝までどのくらい時間がかかるか。少なくとも
『明日』と甲子園のように決められているわけではない。選択権は
私たちの手にある」とかわした。
 手記で「国会の冒頭、堂々と私とわが自民党の政策を(民主党の)
小沢(一郎)代表にぶつけ、その賛否をただしたうえで国民に信を
問おうと思う」と明記したことには、「ただしたんですけど(小沢氏に)
お答えいただけず、賛否はただせなかった」と、冒頭解散が不発に
終わった理由の一端が小沢氏にあると主張した。<毎日14日より>』

 でも、もし今後、経済的その他に大きな異変がなければ、何だか
11月30日に決勝戦(総選挙)になりそうな感じも出て来た。(**)

* * * * *

 コチラの記事の続報みたいな感じにもなるのだが・・・。

 森喜朗氏&細田幹事長は、11月中に総選挙を行なうように、
麻生陣営にプレッシャーをかけ続けている。(・・)

 14日には、『都内で開かれた町村派議員のパーティーであい
さつし、次期衆院選について「11月末までにしなければ、12月は
使えない。常識的に11月中に選挙が行われるスケジュールで考えて
おくのが無難ではないか」と述べた。<産経新聞14日より>』

 これに呼応するかのように、既に選挙事務所を開いた細田幹事長も
日本外国特派員協会での記者会見で、『「(ねじれ国会の)難局の
打開にはできるだけ早く解散して選挙を行うことが最もいいということ
を、麻生総理の考えとして聞いている」と述べ、首相が早期解散の意向
で変わりはないと明言。投開票日が11月の最終週かどうか問われると、
「皆さん方の推測と私の推測は非常に共通点が多いような気がする」と
述べ、11月下旬の投開票を示唆。』<朝日新聞14日より>

『「私どもは選挙と今の金融対策を密接に関連付けてはいない」との
認識を示した。・・・「国際的な問題があるから解散するなと言っても、
政策や予算が(国会で)通らなければいつまでもできない可能性がある。
その制約を打開するには解散も一つの選択肢だ」とも語った』という。
<NIKKEI14日より抜粋>

 昨日書いたように、11月23日は麻生首相に外遊日程がはいって
いて。30日になると、年末の予算編成に支障が出るのではないかと
言われていたのだけど。
『自民党幹部は「財務省からは『ぎりぎり予算編成をやれなくもない』
と聞いている」と語っている。<毎日14日より>』という報道も
あって、麻生首相の決断次第で、30日総選挙の可能性が、かなり
高まって来たような感じがあるのだ。(・・) exciteコチラ

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 麻生首相の決断の鍵となるであろうことの一つは、公明党との関係
だるう。
 麻生自民党が、次の総選挙で、公明党の選挙協力をどれだけ重視
するのか・・・そこがポイントになるのではないかと思う。(**)

 森喜朗氏が、13日に石川県の公明党の大会で、14日には埼玉県
の講演で、「自民党だけ、民主党だけで過半数を取るのはなかなか
難しい」と。それゆえに「公明党さんとの協力が要になる」「公明党
が重要な役割を担う」と繰り返し強調していたのも、それをアピール
するためだろう。(・・)

<14日には、小沢一郎氏に関して『「あの方は基本的に公明党が嫌い
で、根底は『切ってしまえ』という考えだ」と指摘して、公明党が
民主党との連携を考えないようにけん制もしてたけど。^^;・・・
(以上、時事通信13,14日より抜粋)>
      
 そもそも、麻生氏がこの夏に幹事長になったのも、総裁選で圧勝
できたのも、公明党の意向も受けて、森氏らが麻生氏を「選挙の顔」
として選んだからこそ。・・・逆に言えば、森氏と公明党の協力が
なければ、麻生氏は、こんなにスムーズに、総理総裁になれなかった
かも知れないのだ。(**)

 しかも、公明党は、もう8月には麻生幹事長に、年内に早期の解散
総選挙を行なうことを要望しており、麻生氏とそれなりに合意をして
いた節がある。<福田氏が、早めに辞任したのも、派手な総裁選→
早期の解散総選挙を行なうことが前提になっていたからだ。(・・)>

* * * * *

 それで、コチラの記事にも書いたように、公明党は11月9日に
総選挙の日を設定して、自民党のためにも、選挙活動の準備を進めて
いたのに。自民党が「10月26日にしてくれ」、「いや、2日が
いい」「やっぱ、11月中旬まではムリだ」とコロコロと話を変えて。
 さらに、年内はやめて、来年1月or4月or9月にしようなんて話
まで出て来たので、公明党&学会側は、かなりお怒りの様子。(-"-)

 11月末までに総選挙を行なわないようであれば、「自民党への
選挙協力は難しくなるかも」なんて声まで出たという。(・o・)

 そもそも公明党というか、学会員の中でも平和志向の強い人たち
の中には、安倍氏や麻生氏のような超保守タカ派の人たちが、好き
ではない人が多いらしいし。<だから、昨夏の参院選惨敗後に、
もう安倍自民党の支援はしたくないという声もかなり出ていた。^^;>

 またコチラの記事にも書いたが、麻生氏はかつて、今、公明党攻撃
をしている亀井静香氏らと、公明党&学会批判のための活動をして
いたので<コチラwikipedia参照>、尚更に印象が悪いし。(-"-)

<麻生支持のウヨ・保守系ブログや掲示板には、公明党や学会の
批判の記述が多いらしく。それも快く思っていないという話も?^^;>

 もし麻生自民党が勝った場合は、今後、公明党が反対or慎重な
憲法改正、海外派兵の恒久法、集団的自衛権の容認などを、どんどん
行なって行くであろうことを考えると、ますます、自民党支援のため
に選挙活動をしたくないとか、早く連立を解消すればいいのにと思う
人たちがいてもおかしくない。(**)
<あと、後期高齢者医療制度に怒っている学会員、学会系(?)の
病院や医師、看護師も少なくないという話も伝え聞いた。(・・)>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 いや、以前もコチラなどに書いたように、麻生氏らの超保守仲間
だって、本当は公明党が好きじゃないし。彼らと思想や考え方の異なる
公明党と手を切りたいのは、ヤマヤマなのだ。(**)<彼らのバック
にいる神道、仏教系の宗教団体も、いい顔をしていないという。^^;>

 でも、今の自民党には、公明党の選挙協力なしに、総選挙を戦う
力はない。(-"-;)

 もちろん、自公与党で過半数をとるためには、公明党の約30議席
も貴重なのだけど。
 それ以上に、自民党の各選挙区の候補者の中には、公明党の選挙
活動支援や固定票がなければ、当選し得ない人が、かなりの数、いる
というのだ。<特に当落選上の数十名は、落選する可能性が高い。>
 
 実のところ、もし公明党と98年に連立を組んでいなければ、
自民党は議員数が激減していて、と~っくに野党に転落していたと
いう話もある。^^;

* * * * * 

 実は、2000年以降、唯一、自民党が自力で圧勝したのが、あの
05年の小泉総選挙だったのだけど。
 麻生氏は、自分が小泉氏のようにリーダーとして前面に出ることに
よって、いわば個人人気、個人への期待で、麻生旋風を起こして、
自民党を勝利させることを考えているものの、今のところ、あまり
思うように行っていない感じがある。(-"-)

 また麻生氏は、衆院選前or直後に、平沼グループ、国民新党、民主
党の保守系議員と連携したいという思いもあったのだけど・・・。
これも、おそらく思ったほど上手く行っていないようなのだ。^^;

 麻生氏は、国民新党など郵政造反離党組のことも考えて、そして
彼らを支持する郵政票を得ることも考えて、自民党内に「郵政民営
化見直し」のための会を作ったのだが・・・。

 先週の衆院予算委員会で質問に立った亀井静香氏に、「本当に
見直しをする気があるなら、閣議決定をして、公約に載せて欲しい」
と言われて、かなり渋~い顔をしていた。<mewがTVで目撃>(・・)
 
 反小泉改革の姿勢を明確にしている麻生首相ではあるが。さすがに
05年に郵政民営化を争点にした衆院選で圧勝しておいて、次の選挙
で、民営化見直しを公約にすることもできないだろうし。
 また、そんなことをしたら、民営化に大賛成の小泉改革派が、下手
すれば、数十人ぐらい離党することにもなりかねない。(ーー;) 

前原グループなどの民主党の保守系議員も、当面は、念願であった
「政権交代の実現」「利権優先&官僚主導政治の改革」をメインに
考えて行動しそうな感じがある。(・・)

* * * * *

 そんなこんなで、今の状況を見る限り&国政上、特に大きな問題が
起きない限り、麻生首相は、11月末までに総選挙を行なうべく、
10月末か11月初めに解散を行なう決断をする可能性が高いのでは
ないかと・・・。
 期待も込みで(?)、そのように予測するmewなのだった。(@@。

                    THANKS
 
【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠遠のく。(ノ_-。) ご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位も遠のく。(ノ_-。) アツい応援を、よろしくです。m(__)m



 解散総選挙&政権交代に向かって、当ブログと一緒にウヨ保守系
の伏魔殿ランキングでコツコツと頑張り続けている生活重視のリベラル
&平和志向系ブログの応援キャンペーン中です。(^^♪
 わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」をご参照下さい。
 

[PR]
by mew-run7 | 2008-10-15 04:49 | 09年衆院選 | Trackback(17)

最新の記事一覧・・・9月分はコチラ 8月分は、コチラ 

 今週から中山開催で、もう秋競馬の季節なのね~。(・・)
<今日は大井競馬も開催してるので、よろしくですぅ。m(__)m>

 昨日は、京成杯オータムH(GⅢ)で、キストゥヘブンが桜花賞以来
2年半ぶりの勝利を。(*^^)v祝 藤田騎手がやけに嬉しそうで、しかも
「お世話になった厩舎さんの馬なので」と殊勝なことを言っていたので、
ちょっとビックリしたですぅ。<何か藤田騎手は、例の件以降、関東
での騎乗が増えている気が・・・。>
 mewの応援馬ステキシンスケクンは、逃げ馬なのに、出遅れてしまって
「あちゃ~」(>_<)。でも、そこから追い込んで、3着になったのは、
収穫だったかも。(**)
 2着に食い込んだレッツゴーキリシマを買ってなかったので、馬券
もアチャーだったけど。^^;ずっと負傷でお休みだった北村宏騎手が
復活して「よかったな~」と思っていたので、許そう?!(・・)

* * * * *  

 そして、恒例の(?)伊達っく情報を。
 クルム伊達公子選手は、昨日14日、東レパンパシフィック予選の
2回戦に出場。何とWTAランキング48位のデラクア選手(オースト
ラリア)に3―6、6―3、6―3で逆転勝ちした。(~~)
<exciteニュース コチラ

 48位は、今までで一番ランキング上位の選手だったけど。<ちなみ
に伊達選手は今、262位。国内の小さな大会しか出ていないからね>
『「トップ50の選手と戦うのは96年以来。(復帰後に戦ってきた
相手とは)スピード、ゲーム展開の速さが全然違うが、第1セット途中
で順応出来ると感じた」』とのこと。<毎日14日より exciteコチラ>
今日の3回戦で、WTA42位、ウォズニアク(カナダ)選手と対戦。
これに勝てば、12年ぶりにツアー大会本選に出場になる。(**)

<今日16時からTBS系で、予選&伊達選手と特集番組が放映される。
(残念ながら、mewはお出かけで見られないかも~。(ノ_-。))>

* * * * *

 昨日、政治系ニュースで、大きく扱われていたのは、民主党の小沢
代表のお国替えの話。
 コチラの記事でお伝えしたように、小沢代表は、先週、発表された
民主党の衆院選の1次公認を決める際に「自由に動けるように、自分を
岩手4区の公認から外して欲しい」と指示。
 他の選挙区から出馬するのではないかと、取り沙汰されていた。

 そして、その件について、昨日14日のTV番組で、鳩山幹事長が
小沢氏は「岩手からは出馬しない」ことを明言。
 関東での出馬を考えているが、有力候補として挙げられている東京
12区(公明・太田代表が出馬予定)に関しては、「これからの公明党
との距離感にもよるが、有力な選択肢の一つ」だと答えていた。
<関連記事*1 exciteコチラ

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←一つでも上位に、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
 
 この小沢氏のお国替えの話は、早い段階から出ていて、このブログ
でも、今年5月にコチラコチラの記事で書いたことがあるのだが。

 そもそもは、昨年9月のこんな話から始まったらしい。

『小沢氏の東京出馬構想は、昨年9月の正副代表会議にさかのぼる。
出席者によると、酒に酔い上機嫌の小沢氏は「今度の選挙は絶対に勝た
なきゃいけない。選挙区で代わりを立てても勝てる人は代わりを立てて、
もっと難しい選挙区から出るんだ。おれは東京から出る」と宣言。居合
わせた鳩山由紀夫幹事長(北海道9区)や岡田克也副代表(三重3区)
にも東京転出を勧めた』という。<朝日5月15日より>

 これはmewにとっても大ショック、まさに東京terror<コチラ
にも思えたことだったのだけど・・・。
 前回の05年小泉総選挙では、民主党は、東京の25ある選挙区の
うち菅直人氏の1つしかとれずに大惨敗してしまっていて。(-"-;)
 小沢氏も、政権交代を実現するには、東京で大きく巻き返さないと
勝ち目はないという思いを強く持っているのではないかとは思う。(・・)

 しかも、自民党&公明党が、総選挙逆転の起死回生策として、福田
首相を辞任させてまで、総裁選ショ~→すぐに総選挙突入という作戦
を実行して来たことから、小沢代表としても、ここは、民主党に注目
を集める話題作りをしなければ、と考えたとしても不思議はない。

 さらに、5月の記事にも書いたように、小沢氏が過去13回当選して
いる地元・岩手の選挙区(今は岩手4区)には、もしかしたら、小沢氏
があまり戦いたくないかも知れない対立候補が出ることになっている。
 
 20年もの間、小沢氏の秘書を務めて地元を仕切り、「票田のトラ
クター」という漫画の主人公にもなっていた高橋嘉信氏が、自民党公認
で出馬することを発表しているからだ。

 高橋氏は小沢自由党が民主党に合流するのに反対だったらしく、
その時に袂を分かったのだが。地元で小沢氏を支援する企業や団体、
地方議員とのパイプもかなりあるだろうし、様々な金銭関係なども
把握しているだろうから、小沢氏としては直接やり合いたくない相手
なのではないかな~と思ってしまう部分がある。^^;

* * * * *

 mew個人は、あまり策を講じ過ぎるのは、どうかと思うのだけど。
 
 ただ、小沢氏は今回の総選挙にマジで賭けているだけに<本人に
とっては、まさに政治生命を賭けた「最後の戦い」になるし>、
何が何でもという気持ちがあるのは理解できなくはない。

 彼が、お国替えをすることによって、民主党全体に戦う姿勢&強い
意欲を示して、他の候補者の引き締めをはかることにつながるかも
知れないし。
 今朝もあちこちのTVが取り上げていたところを見ると、確かに
それなりに話題作りの効果もあるようにも思われる。(・・)

 そして、ここからは注目されるのは、果たして、どこから出るかと
いうことになるだろう。(**)

* * * * *

 今、関東で民主党が公認候補を決めていない注目選挙区としては、
小泉純一郎元首相の神奈川11区、福田康夫首相の群馬4区、公明党
太田昭宏現代表の東京12区などがあるという。
<あと内定はいるけど、1次公認を発表していないところとして、
小池百合子氏の東京10区、与謝野馨氏の東京1区がある。>

 話題作りという観点で言えば、05年総選挙のリベンジという意味
で、小泉純一郎氏の牙城である神奈川11区で「小泉vs.小沢」
の戦いをするのは、かなり効果があるかも知れない。(**)
<ただ、ここは小泉氏がかなり強いので、負けるおそれも高い?>

 また前回の小泉総選挙で刺客代表として脚光を浴びた小池百合子氏
と、民主党の刺客として戦うのも、注目を浴びそうな気がする。(・・)

<東京1区は、千代田区などの都心部で、民主党の海江田万里氏と
与謝野馨氏が、いつも接戦を演じているところ。勝つ可能性は高い
けど、話題作りとしては、イマイチかな?・・・福田氏の群馬4区も
話題性が乏しい?^^;>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←一つでも上位に、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
 
 で、最有力候補と言われているのは、公明党の太田代表が2期連続で
当選している東京12区(北区、足立区の一部)で。
 ここに出馬する話は、公明党への揺さぶりだとかブラフだとか言われて
いるのだが。

 さすがに、公明党の代表の選挙区ともなれば、学会も万全を期して
いて、太田氏は楽勝&磐石の選挙区なんじゃないかな~と思っていたら、
意外なことに、そうでもないことがわかった。(・o・)
 
 03年の衆院選では、太田昭宏(公前)98,700 、藤田幸久(民元)
95,110 藤田幸久、山岸光夫(共新)30,251。

 05年の衆院選では、太田昭宏(公前)109,636、藤田幸久(民前)
73,943 八代英太(無前)44,279、野々山研(共新)26,068

 太田氏が代表になったのは06年なので、この頃は、まだ代表では
ないのだけど。でも、公明党では早くから池田会長が期待を寄せる
プリンスとして注目されており。<確か青年部の部長だったのでは?>

 最初の2期は比例区で当選。で、03年はそれなりに準備して、
おそらくは満を持しての出馬だと思われる<自民も協力して候補を
立てていない>のだけど。かなりギリギリの勝利で。^^;

 05年は、小泉旋風が吹いていたはずなのに、公明党にはあまり
プラスにならなかったのか、さして票は伸びず。もし自民党の公認
を外されて、無所属で出馬した八代英太氏が出馬していなければ、
また民主党の藤田氏と接戦になっていたかも知れない。(・・;)

ってことは、この選挙区に小沢氏が出た場合、かなり勝つ可能性
が高いかも知れず。
 東京12区に小沢氏が立つかもという話は、それなりに公明党&
学会をビビらせて、揺さぶる効果がありそうではある。(@@。

* * * * *

 民主党は、今回の総選挙前に、公明党を自民党から引き離すことを
考えていると言われている。

 そして、今度の東京12区出馬の話は、同党の矢野元委員長の参考人
招致の話と並んで、公明党を揺さぶるためのカードではないかと
考える人が少なくない。
<鳩山氏の「公明党との距離感にもよる」という言い方も、それを
示しているのかも。(・・)>

 でも、mewは、これは「自民党からの引き離しの揺さぶり」を
かける意図があると同時に、もしかしたら「解散総選挙の時期を
遅らせるための方策」かも知れないと思ったりもしている。(**)


 民主党としては、ここで福田首相がいきなり辞任して、総裁選
ショ~&すぐに解散総選挙という流れは好ましくない。
 だから、何とか、麻生首相の誕生後、少しでも秋の臨時国会の
審議を行なって、自民党を攻撃する期間をとってから<&麻生氏
がボロを出すのを待ってから?>、選挙に臨みたいと考えている
ように思えるからだ。(@@。

 その根拠の一つに、民主党側が与党側に「話し合い解散」の提案
をしているという話がある。

    <つづく>     THANKS   


【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠遠のく。(ノ_-。) ご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位も遠のく。(ノ_-。) アツい応援を、よろしくです。m(__)m



 解散総選挙&政権交代に向かって、当ブログと一緒にウヨ保守系
の伏魔殿ランキングでコツコツと頑張り続けている生活重視のリベラル
&平和志向系ブログの応援キャンペーン中です。(^^♪
 わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m
 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。
現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」をご参照下さい。
 


More
[PR]
by mew-run7 | 2008-09-15 11:22 | 09年衆院選 | Trackback(6)

最新の記事一覧・・・9月分はコチラ 8月分は、コチラ 


今回は、選挙がらみで、気になるニュースをいくつか・・・。

 最初に、社民党の保坂展人氏が、次の衆院選で、東京8区から出馬
することになった。(*1) 
<mewも愛読している「保坂展人のどこどこ日記」はコチラ

 東京8区(杉並区)の皆さま・・・保坂展人氏の応援を、よろしく
お願いしますですぅ。m(__)m 

 この地区の自民党候補は、何と今、総裁選に立候補して、全国遊説
(ドサ回り?)中の石原伸晃氏。(・o・) 
 相手に不足はない!・・・って感じかな?(**) 
  
 保坂氏に関する記事の続きは、また選挙前に改めて書きたいが・・・。
「国会の質問王」として、与党をタジタジさせることが多い保坂氏は、
社民党だけでなく、野党全体にとって貴重な戦力ですから~!(・・)

 民主党も8区は候補者を擁立せず、党推薦で、全面支援することに
なっている。<共産党は、8区は候補者を立てるのかな~? 保坂氏
なら、共産党の関係者や支持者も応援してくれるのではないかと思う
のだけど。>

 選挙直前になっての国替えで、準備が本当に大変だと思うけど。
石原氏が総裁選ショ~ごっこをしている間に、どんどん準備を進めて
p(*^-^*)q がんばっ です。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

  さて、一昨日のパーティでは、「何も言えねえ」と、総裁候補で誰を
支持しなかった小泉元首相だが・・・。
 昨日の朝になって、小池百合子氏を支持することを表明したという。

『小泉氏は12日午前、小池氏陣営の武部勤元幹事長、衛藤征士郎
元防衛庁長官、小野次郎衆院議員と会い、小池氏支持を表明した。

 同席者によると、小泉氏は「総裁選と総選挙が一連になっている。
次の総選挙、誰の応援をもらって小沢民主党と戦うのか、で考えない
といけない。日本初の女性総理に小池さんはなるわけだから、そこで
初めて小沢民主党といい勝負ができる」と語ったという。

 さらに、森元首相が麻生氏支援に回り、小池氏を推す中川秀直元幹事
長と対立していることについては「おもしろいじゃないか。それはあり
がたい。森さんが(小池氏に)反対すればするほど良い」とも語り、古い
自民党を代表する森氏が「反小池」の姿勢を強めるほど、小池氏に共感
が集まる、との見方を示した。<朝日新聞12日>』excite関連コチラ
 この話を聞いた小池氏は、「超うれしい~」と喜んだそうで。(・・)
<ここは「何も言えねえ」に呼応して、「超気持ちいい~」にしないね~。>

 でも、昨日の午後、総裁選出馬5人組は、日本記者クラブ主催の討論
会に出てて。TV中継をちょこちょこと見たのだけど。
 何だか小池氏は、前日よりかなり元気な様子で。「小泉改革」を前面
に出してアピールし始めた感じが。
「小泉構造改革を継承し、小泉さんは自民党をぶっ壊したけど、私は
霞が関(省庁)をぶっ壊して新しい仕組みをつくりたい」と、意気盛ん
に語っていたですぅ。^^; excite関連記事 コチラ

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←一つでも上位に、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 小泉氏は、何で今日になって、急に、小池支持を表明したのか・・・。

 毎日新聞12日は、「政界再編にらみ? 小泉元首相の小池氏支持」
というタイトルで、このように伝えていた。<exciteコチラ

『小泉氏は「(自民党は)大変な危機なのに、危機感がまだ足りない」
とも指摘し、「派閥談合」の様相も見える総裁選に強い懸念を示した。
小池選対の会議で、中川氏は「さすが小泉さんだと改めて尊敬の念を
深くした」と興奮気味に語り、小池氏も記者団に「とても心強い」と
述べた。
 麻生氏を推す森喜朗元首相はこれまで、小泉氏が小池氏支援に回る
と警戒する議員に「大丈夫だ。小泉氏は動かない」との見通しを示して
いたが、12日は周辺に「知らん。(支持)するならすればいいじゃ
ないか」とぶぜんとした表情で語ったという。

 小泉氏は首相時代の05年9月、当時の前原誠司・民主党代表に
「大連立」を呼びかけたこともあり、民主党の若手改革派と気脈を
通じている。今回の総裁選の敗者を軸に民主党を巻き込んだ政界再編
が起こり得るとの状況認識が小泉発言の背後にありそうだ。』

* * * * *

 私は、小泉氏が、昨日になって小池支持を表明した最大の理由は、
一昨日の「何も言えねえ」発言にガッカリさせられた中川秀直氏ら
の小池陣営が、一昨夜から昨朝に小泉氏に支持表明を強~くお願いした
からなのではないかと思ったりもするのだが。(・・;)

 何分にも、小池氏らの所属している町村派(旧・森派)では、コチラ
の記事などでも書いたように、ドンの森喜朗氏をはじめ、町村氏、安倍
氏と幹部が次々に「麻生支持」を表明。
 町村派内に「麻生選対」を作って応援する熱の入れようで。
『「町村派の「麻生選対」は、週明けにも所属議員から「麻生支持」の
念書をとるなど、締め付けを強める構えだという。<毎日13日より>

 小池陣営としては、こうして、町村派内での締め付けが厳しくなれば
若手の支持者も崩される上、総裁選終了後、居場所がなくなってしまう
おそれもあるし。小泉氏の支持があれば、国民的にも注目が集まりそう
だし。
 ここは、森氏と対等にやり合える存在である小泉氏に後ろ盾になって
欲しいという気持ちが大きかったのではないかと思われる。(・・)

* * * * *

 また小泉氏としては、おそらく森、麻生氏に配慮をしながら、様子
を見ていた感じがあるのだけど。<で、出番を探っていた?>
 何か総裁選が麻生優勢で、これ以上盛り上がりそうにないので、
自分が小池支持に回ることになれば、チョットは華やかな展開になる
のではないかという思いもあったかも知れない。

 もちろん、いざとなって、中川・小池氏らが町村派を離脱した時
には、党内で新しい派閥orグループを作る手伝いをしたり、将来的に
新党を作ったりことも考えているとも思えるし。

 さらに、元・秘書の飯島氏が、与謝野氏の支持に回って動いている
との話もあるので。<TVで「与謝野さんこそが、本当の小泉改革の
継承者だ」と言ってたのを見たし。それで杉村大蔵くんや何人かの
チルドレンが与謝野支持に回ったとの報道もあった。>
 チョット飯島氏に対抗するような気持ちもあるのかな~なんて、
勘ぐってしまったりもした。(・・)

 まあ、mew的には、前記事でも書いたように、いまだに小泉氏なんぞ
に政界やマスコミが左右されるのは、オモシロくないことなのだけど。
 どうせなら、最後に<罪滅ぼしで?>、本当に自民党をぶっ壊して
政党解体させてくれないかな~と・・・ひそかに期待してみたりも
するとこがある。(**)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←一つでも上位に、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 冒頭に保坂氏の国替え(選挙区替え)の話を書いたのだけど。
もう一つ、気になる国替えの話が・・・。

 民主党は、昨日、次期衆院選の第1次公認として小選挙区の候補者
187人<現職108人、前・元議員35人、新人44人>を発表した
のだけど・・・。<exicite関連記事コチラ

 何と小沢代表の地元・岩手4区の公認内定は、見送られたという。
『「どういう対応でもできるように」と自ら名前を外すように命じた
ためだ。
 鳩山幹事長は12日の記者会見で、「小沢代表は次の衆院選を背水の
陣と位置づけており、それを象徴する選挙区を選ぶ可能性がある」と
述べ、地盤である岩手4区からの「国替え」に含みを残した。公明党
の太田代表の選挙地盤である東京12区に、小沢氏が選挙区を変更する
構想が浮上したこともある。自民党からは「揺さぶりだ」との声も聞か
れる。<読売新聞12日>』


 小沢氏の地元選挙区では、自民党が、今回、対立候補として、小沢
氏の元・秘書を立候補させることにしている。
 この話が出て間もなく、小沢氏が公明党の太田代表の東京12区で
出馬するというウワサが報じられて。小沢氏はいったん否定していた
のだけど。

 何か小沢氏は、昨年から、どこか与党の大物がいる選挙区に国替え
して勝負をしたいと語っていたという記事も目にしたことがある。

* * * * *

 民主党が公認内定を出していない大物議員の選挙区としては、小泉
純一郎元首相の神奈川11区、安倍晋三前首相の山口4区、福田康夫
首相の群馬4区などがあるという。<毎日新聞12日より>

 う~ん・・・小沢代表とvs.元or前首相との選挙対決っていうのも、
なかなか興味深いし、マスコミにも注目されそうな感じがあるけど。
 
 さすが、この錚々たるメンバー相手では、岩手のように、ほとんど
帰らずとも当選するというわけにも行かないだろうし。
 小沢氏には、選挙期間中、全国を回ってもらわないといけないしね~。

<よっぽど岩手で元秘書と戦うのがイヤなのかな~? それとも、まさ
か、民主党を勝たせて、自分は落ちてもいいと。で、政界引退を考えて
いるとか?・・・とか、アレコレうがった見方もできなくないけど。>

 何か、衆院選がさらに早まって、10月26日になるという報道も
出て来たし。
<『ここにきて、次期総裁(首相)に有力視される麻生氏およびその
周辺で「政権誕生で得た支持の目減りを極力抑えるには、できるだけ
早い投開票日が望ましい」』という声が高まっているらしい。
(読売新聞13日より)>

 あまり策に走らずに、ここからは、自民党が総裁選ごっこに興じて
いる間に、どんどんと公認を決めて、選挙準備を行なった方がいいん
じゃないかな~。(・・)

* * * * *
 
 小沢代表は、また全国の遊説や、各選挙区のアポなしチェックを
始めているとか。

 前も書いたかも知れないけど、小沢氏って、小さな農村部などに
行って、地元の人と話している時とか、20~30人ぐらいの人たち
を相手にビール箱に乗って、演説をしている時なんかには、本当に
自然な感じのやさしい(チョットかわいい?)笑顔を見せたり、柔ら
かくてわかりやすい言葉で話していたりするのよね~。(・・)

 人前で話をするのは相変わらず苦手なのかも知れないけど。<何か
米共和党のマケイン大統領候補も、演説が苦手なのだとか?>

 小沢氏の地方行脚の映像を見るたびに、「あの笑顔、話し方を、
記者会見や大きな演説会でも見せられるようになったら、もっとイメー
ジも上がるのにな~」と思ってしまうmewなのだった。(@_@。

                   THANKS

【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠遠のく。(ノ_-。) ご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位も遠のく。(ノ_-。) アツい応援を、よろしくです。m(__)m



 解散総選挙&政権交代に向かって、当ブログと一緒にウヨ保守系
の伏魔殿ランキングでコツコツと頑張り続けている生活重視のリベラル
&平和志向系ブログの応援キャンペーン中です。(^^♪
 わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m
 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。
現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」をご参照下さい。
 


More
[PR]
by mew-run7 | 2008-09-13 05:16 | 09年衆院選 | Trackback(17)