<   2008年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧

けじめは、内閣改造or首相辞任?+11月に総選挙説が浮上+民主代表選+boxing

 今日は、時間がないので、ざざ~っと記事を書いて、とりあえず更新
するです。もし時間ができたら追記か新記事を書きます。
<15時半、ところどころ追記&修正をしました。>

 最新の記事一覧・・・7月分はコチラ


 昨日は、ボクシングのダブル・タイトルマッチが行なわれた。

 残念ながら、帰りが遅かったので、試合をちゃんと見られなかった
のだけど・・・。
 WBAフライ級王者の坂田健史(28=協栄)に同級3位の久高寛之
(23=仲里ATSUMI)が挑んだ試合は、坂田がバッティングで目の上
を切るアクシデントに見舞われたものの、危なげのないシュアな試合
運びで判定勝ちして、4度目の防衛に成功。<うまい&強いボクサー
なので、もうチョット世間にも注目されるといいんだけどな~。(・・)>

 そして、WBC世界フライ級王者の内藤大助(33=宮田)に、同級
13位の清水智信(27=金子)が挑んだ試合は、波乱の展開に。
 中盤まで内藤の動きが悪く、逆に清水のパンチが当たって、8回まで
の公開採点は0-2と清水リード。しかし、10回に内藤が左フックを
決めて、ダウンをとり。その後も連打で2回目のダウンを奪って、10
回57秒で、逆転のKO勝ち。3度目の防衛を果たした。(**)

 試合後、内藤の勝利インタビューの最中に、同級3位の亀田興毅
(21)が、いきなりリングに上がって来て、「次、俺と試合やろ
うな」と次回の挑戦権を要請するパフォーマンスを。(・o・)
<TBSの演出なのか、それともハプニングなのか?(・・) 思わず「プロ
レスじゃないんだから」ってツッコミたくなった人もいたのでは?(-"-)>

 内藤は、「(試合を)やってくださいだろ」と注意して、言い直さ
せたという。(~~) tadashii kouhaieno shidouda!

ボクシングの興行的には、ファンにとっても興味深い一戦になると
思うし。内藤にとっても、おいしい試合になりそうだけど。<今度は
ファイトマネーも、かなりもらえると思うし。(・・)>
 ただ、金平ジムの会長が、会見でかなり怒っていたとかで。実際の
ところ、この試合が実現するかは、ビミョ~な感じのようだ。^^;
 できれば、このあたりのことと、試合の感想を後日に書ければと
思う。

<ちなみに、大のボクシング・ファンのiiyumeさんが、ボクシング
に関する記事を書いていた。<コチラ>古くからのボクシング・
ファンには懐かしい選手の名前がいっぱい出て来るです。
 その他の政治、社会系記事も合わせて、どうぞ!>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 さて、昨日は政治の世界でも、色々と動き&報道があった。

 まず、注目されている内閣改造に関しては、福田首相が、今日31日
の夕方に、甘利、若林両大臣がWTC交渉から帰国するのを待って、
「けじめをつける」と発言したという。

 実は、私は一瞬、「けじめをつける」という記事のタイトルをネット
で見て、「もしかして、福田氏は首相辞任も考えているのでは?」と
思ってしまったりもした。(・・)
 というのも、もともと首相就任時には、7月の洞爺湖サミットまでの
予定(9月に総裁選を行なう予定)だったので、その役目は果たしたの
だし。
 また、福田氏が、自分で解散権を行使することに、ためらいを見せて
いると報道もあったし。これは誰でもそうかもしれないけど、憲政史上
初めて、自民党が衆院選で負けて政権交代になるかも知れない時の総理
総裁になるのは、イヤなのではないかと思ったからだ。<父の代から、
自民党に深く関わっている人は、特にイヤかな~と。・・・何か公明党
や自民党の一部から、やたらに福田首相では選挙を戦えないって声が
出てるしね。^^;nigeruga kachi?>

 けど、伊吹幹事長あたりの発言では、「首相は内閣改造の決断をした」
とのこと。
 できれば、今日中にも、公明党の太田代表との与党党首会談を行なっ
て、内閣改造やその他の事項について最終的な協議をするという。
<ただ、新内閣発足予定だった8月4日が、何と仏滅だそうで。^^;
日にちを変えるか、4日発表。認証は他日にすることも検討中とか?>

 ただ、仮に内閣改造が行われても、福田首相の下で解散するのか
どうかはビミョ~なところかも知れない。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←一つでも上位に、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←こちらもよろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 次に、mew的に大注目してしまったニュースは、昨日、いくつかの
報道記事で、「11月解散予定」の話が出ていたことだ!(@_@。

『公明党は年内解散に向け、圧力を強めており、臨時国会の「9月下旬
召集」も譲らない構えだ。ある公明党幹部は29日、「9月下旬に臨時
国会を開き、新テロ特措法を争点に10月解散、11月選挙だ」とぶち
上げた。<産経新聞30日より>』とかね。(・・)

 公明党の中では、1・やはり新テロ特措法の再可決には付き合いたく
ない、2・年末ギリギリの選挙は避けたい。11月は日曜日を間に
はさむ形の3連休があって、投票率が落ちる傾向にあるので、公明党に
とっては有利だ・・・などの理由で、11月2日か23日に選挙を
行ないたいという声が強まっているという話がある。
 
 自民党は、選挙日程に関しては、公明党に主導権をとられている
感じがあるので。公明党が内閣改造などをOKをする代わりに、11月
の総選挙実施をを強く主張する可能性は、かなりあるかも知れない。
 
<ここで、「新テロ特措法」を争点にするという話が出たのも、着目
しておきたい。この件は、また後日取り上げようと思う。>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 他方、民主党側に関しても、いくつかの注目すべきニュースが出て
いた。

 昨日、岡田副代表が、日本記者クラブで講演。そのあとの会見で
民主党の代表選に関して、「現時点では強い意欲は持ち合わせていない」
と述べ、出馬に否定的な姿勢を示したという。

『岡田氏は2005年の衆院選敗北の責任を取って代表を辞任したことに
触れ「次の衆院選の結果が出るまでは自制すべきではないかと常に
考えてきた」と指摘。「私が選挙をすれば同じ選挙になる。愚直に財源
もきちんと明示してこういう政治がしたいと(掲げても)、05年と劇的
に環境が変わったかというと自信がない」とも述べた。

 小沢氏については「参院選で功績が最大であることは論をまたない。
その後もしっかりやってこられた」と評価。ただ「代表選は政策論争の
機会で、衆院選に向けたステップだと位置づけることもできる」と語り、
複数候補による選挙が望ましいとの認識を示した』という。
<NIKKEI30日より>

 民主党内では、岡田氏の出馬を望む声も少なからずあったと言われて
いる。小沢代表に勝つ可能性が少しでもあるとしたら、岡田氏しかいな
いと考える人もいたようだ。
 岡田氏は、理論派で、やや保守的ながらも、左右のバランスをはかる
力があるし。また、経団連などの財界も、民主党が政権をとった場合、
首相候補として、岡田氏に期待しているという感じもある。
<mewもポスト小沢の代表&首相候補として期待しているひとりだ。>

 だが、岡田氏が代表を務めていた前回の総選挙で惨敗しているのも
事実で。その責任上からも、また選挙で戦うにはどちらが向いているか
という観点からも、ここで代表選に出ない意向を表明したのは、妥当な
ことなのではないかと思う。(**)

 多くの報道記事は、代表選に関して、岡田氏が自分は出ないが、他の
候補者の出馬を促したと伝えていたが。私自身、以前も書いたように、
無投票ではなく、複数候補による代表選を行なうべきだと思っているし。
この岡田氏の見解も妥当なのではないだろうか?(・・)

 尚、岡田氏の不出馬の意向を受けて、枝野幸男元政調会長が31日
午前に、「自らの出馬も視野に仲間と相談したい」と表明したという。

 枝野氏は前原誠司副代表を中心とするグループ「凌雲会」に所属。
同会には小沢一郎代表と距離を置く議員が多く、枝野氏も小沢氏の
無投票3選には反対の立場を示しており<時事通信31日より>、
同じく小沢氏と距離を置く野田グループとも相談した上で、枝野氏
か野田氏のどちらかが出馬することになるかも知れない。

<時間切れ&ちょうどネット送信がうまくできそうなので、とり
あえず、ここまで。>

              THANKS 
 
【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠遠のく。(ノ_-。) ご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位の遠のく。(ノ_-。) アツい応援を、よろしくです。m(__)m



先週から勝手に、「粘るぞ、リベ平キャンペーン」を。今はチョット
リベラル平和勢力に波が来ていないけど。ここで、しっかり(できる
だけ50位枠には)粘ってモチベを保っておきたい・・・というわけで、当ブログ
喜八さん、秘書・玲奈さん、とむ丸さん、わんばらんすさんなどのクリック
ご支援をよろしくお願いいたします。m(__)m 

[PR]

by mew-run7 | 2008-07-31 14:48 | 民主主義、選挙

着々と進む日米軍一体化but選挙目当てで海外派遣は撤退?+教師を刺すのは反則+soccer


 いや~、昨夜の東京の雷雨はスゴかったですぅ。(@@。
 まだ仕事場にいたのだけど・・・。一時的ながら、バケツをひっくり
返したドシャ降りというのは、こういうことを言うんだな~という感じ
の激しい雨になって。雷のスゴイ光や音に、みんなでビクビク。^^;
東京&近隣地域の方は、大丈夫だったでしょうか?(・・)

最新の記事一覧・・・7月分はコチラ

  29日には、兵庫県で局地的な豪雨があり、神戸では川が急激に
増水したため、子供たちを含む5人が亡くなった事故があったばかり
なのだが。<お悔やみ申し上げます。>

 東京は幸いに、死傷者はなかった模様だが。
 この雷雨で、山手線なども一時、運転を停止。
 北京五輪サッカー代表の反町JAPANの、アルゼンチンとの試合も
雷雨のために後半39分で打ち切りになったという。
<0-1でアルゼンチンの勝ち。アルゼンチンはやっぱ、ここぞという
時の動きが速いな~という感じ!日本代表も決定的なチャンスがあった
ので、ちょっと残念だったけど。五輪本番で決めて欲しい。(・・)>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 昨日、愛知県知立市の中学校で、42歳の中学教諭が、同校の卒業生
の18歳の少年に、ナイフで何箇所か刺される事件があった。
 少年は、教師が顧問の吹奏楽部の練習を指導している教室にいきなり
はいって来て、背後から教師を刺し。さらに逃げる教師を追って、何箇
所か切りつけたという。(-"-)
 幸いに教師は重傷を負ったものの生命に問題はなく、生徒たちも無事
であったのだが。目の前でそのような惨劇を見た&恐怖感を味わった
生徒への精神的な影響は大きいだろう。
<少年が、教室内で生徒たちに「君たちは関係ない」というかのように、
微笑んで手を振ったという話もあった。>

 少年は、中学時代、おとなしくて口数がタイプで。高校に進学した
ものの、引きこもり気味になり、中退。最近、アルバイトを始めたが、
それがうまく行かないのは、その教師によって、対人恐怖症になった
せいだと考え、「恨みがあったので、復讐しようと思った」と供述
している。
 教師は、中2の時の少年の担任で。当時の同級生によれば、その
教師が自分の担当する国語の提出物を受け取った際に、他の生徒の
前で「字が汚い」と言ったところ、少年がいきなりキレて、教師に
平手打ちをしたというトラブルがあったという。(**)

* * * * *

 中日新聞30日には、『生徒たちによると、刺された神谷教諭は
明るく面白い先生で、熱血タイプ。一方で、3年前、当時中学2年
の男子生徒に授業中、小型ナイフで刺されたことがある。教え子の
男性(18)は「悪く言えば細かくて口うるさく、煙たく思う生徒
もいたのでは」と語った』と報じられていた。

 まだ詳しい動機や経緯はわからないが。もしかしたら、その教師
は生徒にとって、口うるさいウザイ存在で、注意の仕方にも問題が
あったかも知れないとしよう。

 それでも、私は、それを恨みに思って、教師を刺すのは、犯罪
行為として問題であるだけでなく、教師と生徒の関係において
「反則」だと思う。(`´)
 現に生徒であれ、OBであれ、そういうことをするヤツが出たら、
学校教育や教師の仕事は、そして生徒との関係は、成り立たなく
なってしまうからだ。

 だが、こういうことをやるヤツが出ると、また追随するヤツが出て
来るおそれもあり・・・。絶対にこの連鎖だけは止しなければと、
強く思った事件だった。(**)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~  

 内閣改造が、8月上旬に行なわれる可能性が大きくなって来た。
<福田首相の日程から考えて、4日になる公算が高いようだ。>
 高村外務大臣が、8月上旬に予定されていたインドなど3カ国の外遊
を中止したことも、その大きな根拠になっている。。(・・)

 おそらく、公明党との間の交渉で、最も大きな焦点の一つになるのは、
自衛隊の海外活動をどうするかということだろう。
 政府&自民党としては、イラクの空自の活動を年内で撤退する代わり
に<その他、公明党の要望する経済&福祉政策などを実現させる代わり
に>、何とかインド洋での海自の給油活動を続けられるように、公明党
に要望しているのではないかと思うのだが・・・。

 30日の産経新聞によれば、『新テロ対策特別措置法が来年1月に
期限切れとなることがほぼ確実となった』という。
『年内解散に向け、臨時国会の9月下旬召集を求める公明党が新テロ
特措法延長の衆院再議決に応じない方針を固め、自民党も参院執行部
などが同調し始めたためだ』

 29日には、伊吹幹事長が、イラクで輸送活動を行なっている航空
自衛隊を、今年末で撤退させることを示唆しており、もしかしたら、
ブッシュ政権の、いわゆる「テロとの戦い」に関わる自衛隊の海外活動
は、すべて終了する可能性も出て来た。(・・) 

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←一つでも上位に、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←こちらもよろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 ただ、先に言えば、それでも日米軍一体化の計画は、着々と進められ
ている。(`´)

 28日夜、防衛省は、地対空誘導弾パトリオット3(PAC3)の
機動展開訓練を東京都新宿区の防衛省敷地内で行い、迎撃ミサイルの
ランチャー(発射装置)が初めて防衛省敷地内に展開。
 模擬弾を搭載したPAC3の迎撃ミサイルのランチャーが約45度
の角度で夜空に起動、迎撃準備を整え、別の場所に展開した対空レー
ダーとのデータ送受信から発射に至るまでの一連の作業を実戦さながら
に訓練したという。<産経新聞28日より・・・ものものしい感じの
写真(共同通信)がコチラに>

 防衛省は、9月に米国でPAC3の実射演習を行なうことになって
いるので、そのための訓練&デモンストレーションを行なったのでは
ないかと思われる。(・・)
<このPAC3は、既に入間基地(埼玉県)や習志野分屯基地(千葉
県)などに配備されており、2~3年内に全国の大都市に配備される
予定になっている。将来的には、迎撃ミサイルでは、弾道ミサイルを
配備する計画もある。(-"-)anatano machi nimo missile ga
 
* * * * *

 また、昨日は、在日米軍再編<司令部移転>に反対し続けていた
座間市が、再編容認に転じたというニュースも出ていた。

 在日米陸軍は昨年12月、神奈川県にあるキャンプ座間に、米国
から移転して来る形で、第1軍団の新司令部を設置。同キャンプがある
相模原市は用地の一部返還などを条件に容認姿勢に転じたが、座間市
は反対姿勢を崩さず。星野市長が会長を務める「基地強化に反対する
座間市連絡協議会」が反対運動を行なっていたのだが。そのために、
米軍再編に関係する全国39自治体のうち唯一、米軍再編交付金の支給
を受けられずにいた。(・・)

 しかし、防衛省南関東防衛局の斉藤敏夫局長が28日、座間市の
星野市長を訪れ、キャンプ座間の恒久化解消や、市民の負担軽減など
の問題を話し合う国と市の「キャンプ座間に関する協議会」の設置
を提案。その後、市基地反対協議会の臨時総会が開かれ、提案に同意
して反対旗を降ろし、反対協自体もこの日で解散することを決めたの
だという。(-"-) mata ame-muchi sakusen ni yararete shimatta

* * * * *

 キャンプ座間に設置された第一軍団の司令部は、アジア太平洋から
インド洋とその周辺にわたる広大な地域を管轄している米太平洋軍に
所属。イラクやアフガン戦争にも出兵しており、この司令部&軍団が
アジア・太平洋地域への前線部隊の役割を担うことになる。

 しかも、日本の陸上自衛隊の中央即応集団の司令部も、埼玉県の
朝霞駐屯地から、キャンプ座間に移転する準備をしており、ここが
日米軍事同盟(特に陸軍系)の司令&活動拠点になるのではないか
と言われている。(ーー;) 

 こうして、国民があまり知らない&気付かないうちに、どんどんと
日米軍の一体化が進められているのである。(`´) 

 この計画が完全に実現してしまったら、日本は日米軍辞同盟にがん
じがらめになって、自分たちのor国民の意思で軍事活動を決めること
さえ難しくなってしまうかも知れない。

 だから、一日も早く、このような計画を勝手に決めて、着々と遂行
している自民党&政府を、政権の座からおろさなくてはいけないと。
声を大にして訴えたいmewなのである。(@@。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←一つでも上位に、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←こちらもよろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 話を自衛隊の海外派遣に戻せば・・・。

 自民党は、何とか政権の座にしがみつきたい、少なくとも選挙で惨敗
したくないという思いの方が勝てば、公明党の要望を飲んで、一時的に
自衛隊を海外から撤退させるかも知れない。

 でも、もし政権の座を維持できれば、今度は、民主党の保守派なども
引き込む形で、さらに自衛隊活動を拡大させるだろう。(**) 

 インド洋の給油活動に関しても、政府や自民党内には、今でもかなり
強く継続を主張している者がいる。

 高村外務大臣が29日の会見で、わざわざ「補給新法が延長できる
ようにはしてもらいたい」と述べ、国会召集は、来年1月に期限が
切れる新テロ対策特別措置法の延長を前提に判断すべきだとの認識を
アピールしたという。
 米国は、去年、法案成立が間に合わずに、日本が給油活動を4ヶ月
中断したことに、かなりの懸念を伝えて来ていた<=怒っていた?>
ようだし。アフガンの陸自派遣も断わってしまったので、外務省として
は、ともかく給油活動だけは、もう中断がないように、スムーズに延長
してもらわなかえれば困る・・・という思いが強いだろう。(ーー;) 

<もし米国で、民主党政権が誕生した場合でも、オバマ氏は今後、アフ
ガンでのテロとの戦いに力を入れると公言していたので、日本の給油
活動の継続を求めて来るのではないかと思われる。>

 明日、行なわれる公明党との党首会談でも、福田首相がもう一度、
説得を試みる可能性がある。<何か取引条件をつけるかも知れない。> 

* * * * *
 
 他方、イラクでの輸送活動に関して、伊吹幹事長が、29日の会見で
航空自衛隊を12月末で撤退することを示唆した。
 その理由を「主権のある国の上空での活動に関する話であり、国連
決議が失効してしまえば、その後は、どう説明していくのか苦労がいる
のではないか」と述べたという。<NHK29日より>
 
 ただ、同日、石破防衛大臣は閣議後の記者会見で「政府としてイラク
からの撤収を決めたという事実はまったくない。イラクでの多国籍軍の
活動のあり方や、国連安全保障理事会の決議の取り扱いは、今後の国際
社会の議論を踏まえて決定されるもので、現時点でこうなると断定する
ことはきわめて困難だ。われわれとしては議論の結果が出るまで、せい
せいと任務を継続したい」と述べたそうで。<同上> 
 政府の一部(防衛省&外務省&保守系政治家)には、イラクの空自
派遣も継続させたいと考える者がいることを、伺わせた。(-"-)

<ネオコン軍事少年の石破っちは、自衛隊の軍隊化&軍事力増強、
そして日米軍事一体化に意欲的だからね~。(ーー;)> 

 こちらの方は、オバマ政権になった場合、2010年までに米軍を
イラク撤退させる意向を示しているので、自衛隊も早期撤退しやすい
感じもあるのだけど・・・。
 米国が、代わりに、また新たな活動や資金を要請して来る可能性も
ある。(`´)

 それを思うと尚更に、早く米国べったりの自民党を政権の座から
おろさなければと思ってしまうmewなのだった。(@@。

THANKS

【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠遠のく。(ノ_-。) ご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位の遠のく。(ノ_-。) アツい応援を、よろしくです。m(__)m


先週から勝手に、「粘るぞ、リベ平キャンペーン」を。今はチョット
リベラル平和勢力に波が来ていないけど。ここで、しっかり(できる
だけ50位枠には)粘ってモチベを保っておきたい・・・というわけで、当ブログ
喜八さん、秘書・玲奈さん、とむ丸さん、わんばらんすさんなどのクリック
ご支援をよろしくお願いいたします。m(__)m 

[PR]

by mew-run7 | 2008-07-30 11:56 | 平和、戦争、自衛隊

去年の今日、参院選で野党が勝利。解散総選挙も近づき、政権交代まで、あと一歩!+たむけん

 今日は、何の日? ふっ、ふぅ~♪ <思いっきりテレビ風>

 7月29日と言えば・・・せんだみつお氏の誕生日?<おいっ^^;
ちなみにMr.自民党の故・橋本龍太郎元首相も、この日生まれ。>

 もとい。去年の7月29日と言えば・・・、そう!(・・)参院選で、
安倍自民党が惨敗。民主党&野党陣営が圧勝して、憲政史上初めて、
選挙によって参院が野党上位になった記念すべき日なのですぅ。(^^♪

 国民が 自民にNOと言ったから 7月29日は ねじれ記念日?
・・・いや、参院勝ち記念日かな。(~~)<俵万智さんの「サラダ
記念日」を参照>

最新の記事一覧・・・7月分はコチラ

 あの日は、ホ~ント嬉しかったし。何か、や~っと05年小泉総選挙
の借りを半分返すことができたような感じがして、ほっとした部分も
あったし。<しかも、安倍っちを首相辞任に追い込むこともできたし。>

 そして、何よりも「これでmewの念願の『政権交代』に向けて、大きな
一歩を踏み出せたぞ~!」という思いが、フツフツと湧いて来た日でも
あった。(~~)
 mewは、ふと「小泉・安倍政権の暗闇も、この日のためにあったのかも
知れない」とさえ思ったものだった。
 でも、「夜明けは近いぞ!」って。(@_@。

* * * * *

 それから1年。・・・日常生活の中では、1年なんて、「あっ!(・o・)」
という間に過ぎちゃうんだけど。何かこの1年は、チョット長く感じら
れるとこがある。(-"-)nanka jirijiri shitekichau kanji?
 その一番の理由は、早ければ昨年のうちにも行なわれるかも知れない
と思われてれていた「解散総選挙」の日が、どんどん先延ばしされて
いるからだろう。(ーー;) 

 けど、何だかようやく、先が見えて来た。(**)
 どうやら、あと半年以内に解散総選挙になる可能性が高くなっている
からだ。
 一番有力なのは、来年1月の通常国会の冒頭で解散という線のよう
だけど。公明党は年内の選挙<秋の臨時国会の終わりに解散>を望んで
いるという話もあるし。民主党の小沢代表は、さらに前倒しされる可能
性を指摘していた。(・・)

 何か先が見えないと、ちょっとダラ~ンってしてしまうというか。
イライラしながらも、もどかしいだけの日々になってしまうのだけど。
 あと半年以内に、もしかして2~3ヶ月以内に解散総選挙が行なわ
れるかもって思うと、何かモチベが上がって来るっていうか・・・。

 一般国民の中にも、また政治への関心が高まって来たり、だんだん
ウキウキ・ワクワクの期待感が湧いて来たりする人が増えそうな気も
するし。(^^♪ 
 野党の議員や候補者、支持者の人たちも、アンチ自民党政権の政治
ブロガーの人たちも、「よし、今度は『政権交代』に向けて、ここから
頑張るぞ~!」という意欲が高まって来ません?(@_@。

 ・・・というわけで、今日から改めて、念願の政権交代を実現する
ために、リベ平系の仲間たちと、「自民党政権にNO!」を掲げて、
頑張って行きたいと思うmewなのであった。p(*^-^*)q がんばっ

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←一つでも上位に、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←こちらもよろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
 
 いや~。05年9月の、あの悪夢の9.11小泉総選挙から07年
7月の参院選までも、め~っちゃ長く感じたのだけど。<小泉氏の改革
詐欺もヒドかったけど、そのあとで、超保守派の安倍政権が、とんでも
ない復古主義&タカ派的暴政を行なって、憲法に準じる大事な教育基本
法とかも改正しちゃったしちゃったしね。(ーー;)>
 mewには、この1年も、かなり長く感じられたですぅ。(ノ_-。)

 去年の参院選が終わった頃にはね。世論調査なんかを見てると、多く
の国民が、昨年年内か、今年春ぐらい<予算成立後>までには、解散
総選挙を行なうことを望んでいたし。
 昨年秋に、安倍晋三氏がいきなり首相を辞任して、福田康夫氏が
総理総裁選に担がれた時には、正直なところ、7月の洞爺湖サミット
までは粘っちゃう気なんだろうな~という気もしてたけど。
 そこら辺でケリをつけないと、自民党ペースになって、ズルズルと
来年夏とか秋まで持ってかれちゃうんじゃないかな~って<その間に
民主党がガタついちゃったら困るな~と>いう不安も感じていたのだ。

* * * * *

 実際、自民党の古ダヌキの重鎮たちは、さすが何十年も政権を維持
して来ただけあって。な~かなかの戦略家ややり手がそろっているし。
政権維持(しがみつき?)への執念も、人一倍強いものがあるから。
<彼らは、93年の自民分裂&細川政権誕生で、一度、野党に転落
して、屈辱な日々を経験しているしね~。(xx)>

 彼らは、政権維持のためなら、自民党のプリンスの安倍っちだって
切っちゃうし。同じくプリンスだったはずの麻生太郎氏も、ヨコに
追いやっちゃって。<ロマンよりも、現実の権力が大事なのよね。(・・)>

 で、ともかく、下手に自己主張しない&重鎮たちにとっても都合の
いい福田康夫氏を、とりあえず首相の座に据えて。そこから1年、いか
に小沢民主党の勢いを消すかを考えて、アレコレと画策を続け・・・。
また、できるなら、民主党を分断して大きなダメージを与えられないもの
か、参院議員を引き抜いてねじれ状態を解消できないものかまで考えて、
あの手この手で攻めて来たりもしたのだけど・・・。
 
 特に、去年の11月には、あの福田ー小沢の密談&大連立構想、それ
に続く小沢代表の辞任騒動があって、正直なとこ「あちゃ~(>_<)」に。
「もしかして、政権交代が少し遠のいちゃったかな~」と危惧したもの
の、民主党議員がうまく小沢氏を引き止めて、元の状態に戻したし。
一般国民やマスコミからの批判や失望も、思ったよりはずっと小さくて
済んで・・・。逆に、自民党の方が、肩透かし&作戦失敗に終わって
しまった分、マイナスに働く面があったかも知れない。(**)

<いまだに小沢氏の真意や、全貌の真相は闇の中だけど。この密談&
大連立構想を仕掛けたのは、自民党のバックにいて、米国や財界とも
つながりがある渡辺恒雄氏だったということは判明してるしね。(ーー)>

* * * * *

 その後も、民主党も、やや福田政権を攻めあぐねるような状況が
続いていたし。日銀総裁の人事なども含めて、政局にこだわり過ぎて、
「何だかな~」という感じもあったのだけど。^^;
 もうすっかり弱体化した自民党は、そんな民主党をハネ返す力も
なく。こちらも拙攻が続いたけど、あちらも決め手がない上に、これ
までの問題点や欠点がボロボロと出て、それを防御する力もない。

 昨年は、防衛省不正問題が。今年にはいって、ガソリン税や道路
特定財源、官僚のムダ遣いや天下りなどの問題に加え、多くの国民に、
「やっぱ、小泉改革は誤りだった」と決定的に印象づける後期高齢者
医療制度の問題が。さらに、秋葉原殺傷事件によって、ワーキング・
プアなどの諸問題<収入&地位格差、生活や将来への不安による精神
的なストレスなど>も、国民に提示することになり・・・。
 そして、おまけに米国の金融&経済不振、原油&穀物高の影響も
被ることになって。かつてYKKとして小泉氏の盟友だった山崎拓氏
をして「小泉時代は終わった。単に構造改革を唱えるだけでは日本が
持たない」と言わしめさせた。(・o・)<*1>

 自民党は、テロ特措法や恒久法などの自衛隊の活動拡大に関わる
安保防衛政策をエサに、民主党の新保守系の議員を揺さぶったり。
道路特定財源などをエサに、参院の保守系議員を引っ張りこもうと
したり。成長路線&改革継続をエサに、新自由主義的な議員を誘い
込もうとしたりしているのだけど。
 時に「あらあら?^^;」という言動をする議員はいるものの、なか
なか民主党党内で大きな対立を生じさせたり、党を割らせるまでには、
コトを運ぶことができずにいる。(==)

 もう最後の頼みは、この9月に行なわれる予定の民主党の代表選で、
党内対立を誘って、小沢民主党にダメージを与えることなのだけど。
 民主党の議員たちも、最大の目標である政権交代のチャンスを目の
前にして、かなり慎重な動きを見せているような感じがある。<何か
みんな、随分オトナに&賢くなって来たかも?(・・)>

 逆に、自民党&公明党の与党側の方が、ここに来て、内閣改造や、
新テロ特措法の延長&国会召集の時期、そして解散総選挙の時期などに
関して、アレコレと意見の食い違いがあることが、オモテに出始めて
しまい。政権運営が思うように立ち行かなくなっているところがある。
<福田自民党に対するイメージが、ますますダウンしそうな気も?^^;>

 ここで、さらに支持率が下がるorほとんど上がらないと、やはり
「福田首相の下では、総選挙は戦えない」ということになり、自民党
内からも公明党からも、「福田おろし」の動きが出る可能性が高く
なる。・・・となれば、逆に自民党の中で、党内対立が生じてバタバタ
したり、公明党との間の関係が悪化したり<最悪の場合は、連立解消も
あるかも?>することにもなりかねない。(**)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←一つでも上位に、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←こちらもよろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 まあ、本当は福田氏は、今年7月の洞爺湖サミットまでのお約束
だったのだから。それを引っ張ろうとすること自体に、ちょっとムリ
があるのかも知れないとも思うし。
 上述のようなこともあって、何と今週は、総選挙前に福田首相が
退陣かという記事までチラホラ出始めているのだけど・・・。(・o・)

 でも、じゃあ、誰が次の総理総裁になるのか、誰が自公をまとめて、
総選挙で戦うことができるのかと考えると、自民党内にもコレという
人がいないのである。(**) 

 この件は、また改めて書きたいが・・・。ポスト福田の大本命と
目されている麻生氏は、国民や党員の一部には人気があるものの、
党内の議員や公明党からの人気や信頼性がイマイチだし。<特に、
コチラの記事にも書いたように、小泉陣営を敵に回したのが痛い
かも~。(>_<)>
 もし麻生氏がTOPに立つ形で、安倍氏に続いて、自民党を惨敗
させたら、もう超保守勢力はかなり力を失ってしまい、目標の日米
軍一体化&憲法改正、復古主義的な国づくりを早期に実現できる
可能性がほとんどなくなってしまう。^^;

 かと言って、小泉元首相はいまだに注目度は高いものの、今は、
どう見ても小泉改革勢力には、オモテに出にくい感じがあるし。
<ここでまた「痛みにこらえて、改革続行だ~!」とか言ってたら、
XXつぶてが飛んで来ちゃうかも~。^^;>
 保守リベラルの福田陣営にもコレという後継者がいないし。<個人
的には与謝野氏や谷垣氏は評価してるのだけど。TOPとして、選挙
で戦うのには向いていないタイプかも~。(-"-;)>

 というわけで、自民党は、福田首相のままではとても勝てそうに
ないのだけど。でも、福田おろしをした場合には、党内の対立やバタ
バタが広がって、ガタガタになるばかりで、さらにマイナスになって
しまうおそれがあるのだ。
 そして、実際に解散総選挙が近づくにつれて、幹部や議員たちは、
さらに追い込まれ、ボロボロになって行くかも知れない。(**)

* * * * *

 解散総選挙の時期は、着実に近づいている。(・・) 
 しかも、国民やマスコミが、どんどん解散風を吹かせて、後押し
すれば、解散時期が早まるかも知れないし。そして自民党をもっと
追い込んで、ガタガタにすることも可能になる。(**)

 どうか国民の力で、1日も早く解散総選挙を導いて、今度こそ、
政権交代が実現できるように。この大事な記念日に、改めて「自民党
政権にNO!」と。そして、皆さんに「p(*^-^*)q がんばっ」と呼び
かけたいmewなのだった。(@_@。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

p.s. たむけんこと、お笑いタレントのたむらけんじさん(35)が
経営する焼肉店で、食中毒が出て、営業停止になったのだけど。
 いつもは裸で、ちょっと品のないバカなことをやっている「たむけん」
が、背広姿で、説明&謝罪会見をしたのを見た。
 もう言葉遣いも態度も、本当にしっかりしていて、誠意や責任感も
感じられて。そこら辺の政治家や経営者の何倍も上を行っている感じ
もあり。ちょっと見習った方がいいんじゃないかと思ったほど。(・o・)
 正直なところ、mew的には、たむけんのパフォーマンスは、かなり
苦手だったのだけど。<人柄はいいとは思ってたんだけどね。>
 今回の会見で、す~っかり感心して、敬意すら抱いてしまったmew
だった。(・・)

                   THANKS

【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠遠のく。(ノ_-。) ご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位の遠のく。(ノ_-。) 後押しを、よろしくです。m(__)m


先週から勝手に、「粘るぞ、リベ平キャンペーン」を。今はチョット
リベラル平和勢力に波が来ていないけど。ここで、しっかり(できる
だけ50位枠には)粘っておきたいところだ・・・ということで、当ブログ
喜八さん、秘書・玲奈さん、とむ丸さん、わんばらんすさんなどのクリック
ご支援をよろしくお願いいたします。m(__)m 

[PR]

by mew-run7 | 2008-07-29 15:16 | 政治・社会一般

福田は内閣改造に賭けるのか?+太田脅迫事件+大阪夜スペ+sports,keiba


ダメだ~~~。今日は朝から、ネットがほとんどつながらない。
めっちゃイラ立つというか、マジに泣きそ~。(ノ_-。) 
<ブログの更新もできないし。ニュースも見られないし。昨日は競馬
にも支障が出たし。欲しいものがあるのに、通販も申し込めないし~^^;>

 今週からまた仕事が忙しくなる上に、ネットがこの調子だと、毎日、
何時に更新記事がアップができるかわからないような感じなのだけど。
ともかく毎日アップを目指して、できるだけ頑張るので、どうかあきれ
ずに、ご支援をよろしくですぅ。m(__)m

<また、あのウヨ系伏魔殿の中でずっと頑張っている、人気ランキング
参加中の「リべラル&平和志向系のブログもよろしくです。m(__)m
後ろにリンクがあった方が飛びやすいみたいなので、文末にリンクを
置くです。>

最新の記事一覧・・・7月分はコチラ
* * * * * 

 昨日、JRAでは、GⅢの函館記念が行なわれて、トーセンキャプ
テンwith藤岡祐介騎手が優勝した。(*^^)v祝
 何故か(?)函館記念になると走る&4連覇を目指した8歳馬の
エリモハリアーは、57.5kgの斤量を背負いながら、直線で頑張っ
て追い上げたものの5位に終わった。残念。<iiyumeさんが先週
「Eハリアーは過去3回の勝利が全部違う騎手なので、今年も騎手を
変えた方がいいのに」と言ってたけど。その手もあったかな~?(・・)>

 そして、楽天のマーくん(田中将大投手)が、右肩痛がもう直った
とのことで、五輪出場の意向を示したということなのだけど・・・。
 以前にも書いたように、五輪に出たいがために、ムリをするのでは
ないかと心配だ。<星野監督は、若い田中投手は、体力がありそう
だから、色々な形でたくさん使いたいと言ってたし。でも、右肩の
ことを考えたら、そうはポンポン使えなくなっちゃうだろうし?!>
 五輪には出してあげたいし。でも、野球界として、大事に育てたい
投手だとも思うし。複雑な心境のmewだったりする。(・・;)

* * * * *

 爆笑問題の太田光さんの殺害予告を2chに書き込んだ人が、26日
に逮捕されたのだけど。何と32歳の男性(無職)だったという。(-"-;)

 容疑者は今月8日午後1時ごろ、自宅のパソコンで掲示板「2ちゃん
ねる」に接続。「爆笑問題の太田光を殺します。包丁で刺し殺します。
ご期待ください。これは犯行予告だ」などと書き込みをしていたのだが。
『大田さんが、殺人予告の書き込みをする人たちを批判する発言をした
ことをネットで知ったといい、「逆に太田さんを殺すと書き込めば笑い
のネタになると思った。本当に殺す気はなく、冗談のつもりだった」と
供述しているという。<共同通信27日より>』

 32歳にもなって、いい加減、こういうバカなことをするのは、やめ
よ~よ。(`´)
<どうかチャネラーの人たちも、こういう行為をするやつは、とことん
蔑視して、後続が出ないようにして欲しい。(・・)>

 mewは、爆笑問題がまだ太田プロの若手だった頃から、彼らのファン
なんだけど。<独立後、仕事がなくなって心配してたけど、ここまで
売れるようになって、本当によかったですぅ。(~~)>
 太田光さんは、政治的な発言、時に過激な発言も多いため、以前も、
長崎の右翼に脅迫状を届けられたことがあったし。<しかも、元長崎
市長を狙撃した人だったんだよね~。(`´)>冗談であろうと何で
あろうと、こういう行為をするやつには、めっちゃ腹が立ってしまう。 

 秋葉原殺傷事件から49日が過ぎて。街に設置されていた献花台
が撤去されることになったというニュースも出ていた。
<この間、TVで見たけど。献花台に備えられていた飲料や物を持って
行くやつがいるとか。これにも、呆れてしまった。(-"-;)>
 
 「誰でもよかった」の殺傷行為はもちろん、言論に対する脅迫行為に
関しても、ここからマスコミもネット界も含めて、社会総がかりで、
「人間として、ダメなもんはダメ!」という風潮を作って行く必要が
あるのではないかと思うmewなのだった。(@@。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←一つでも上位に、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←こちらもよろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 今週、政治系では、福田首相が内閣改造を行なうのかどうかという
ニュースがメインになるのだろう。

 福田首相は来週、スケジュールが詰まっている。<大きなものでは、
6.9日は原爆式典参列、8日は北京五輪開会式もあるし。>
 その後、政治家も世間もお盆休みにはいってしまうし。もし早めに
内閣改造をやるなら、今週中に発表すべきことになるのだろう。
<9月下旬に国会を始める気なら、結論を先送りしてもいいのだけど。
あまりズルズル先送りしても、あきれられちゃうしね~。(-"-)>

 昨日のTVなどでは、もう福田首相は、内閣を改造することを決めて
いて、公邸を訪れた森元首相にも相談したと。甘利経産大臣はもう退任
になることを伝えられたとか。<鳩山法務大臣も、内閣改造で死神は
辞任するけど、お気に入りのサイバンインコ(裁判員制度のマスコット)
は辞めないと言ってたとか。^^;>

 でも、後述するように、この内閣改造はある意味で、福田内閣にとっ
ても、自民党にとっても、大きな賭けになるし。
 ここで福田首相が、どのような決断をするのか。今後の国政&政局
運営にどのような姿勢を示そうとするのか、興味深いところがある。

* * * * *

 私は、一国民として客観的に考えた場合、福田氏がもし今後も総理
総裁を続ける気なら、内閣改造をすべきだと思うし。ついでに、党四役
も一部入れ替えたらいいのではないかと思っている。
 というのも、今の閣僚の大部分は安倍前首相が選んだものだし。
党四役も、総裁選で福田氏を支持してくれた派閥の長たちを、論功行賞
というか、お礼のために選んだようなもので。閣僚や四役の中でも、
方針、意見の対立があって、バラバラな感じを与えるし。本当に必要な
政策を進めにくいからだ。(**)

<mew個人で言えば、毎日のようにTVや新聞に出るのでムカつく、イバ
りっちの町村官房長官、伊吹等幹事長や、問題発言の多い鳩山法務大臣、
やや超保守派の言いなりの渡海文科大臣などなどを変えて欲しいの
だけど。(他にも政策的に変えて欲しい人が何人かいる。)
 でも、反自民党政権の立場で考えると、こういうムカつかれるタイプ
の人が続けておいてくれた方が、内閣支持率が上がらなくていいかな~
と思ってもみたりして?!(・・)>

* * * * *

 ただ、福田首相にしてみれば、この内閣改造は、大きな賭けになる
だけに、慎重にならざるを得ないだろう。 
    
 福田陣営としては、洞爺湖サミットで思ったより内閣支持率が上がら
なかったことから、この内閣改造で支持率アップを狙いたい気持ちも
あると思うのだけど。<一般的には、新内閣が発足すると、ご祝儀&
期待で、支持率が上がりやすい。>
 でも、世間が「なるほど」と思うような人事をしないと、反応が鈍い
かも知れないし・・・。

 とりあえず、今の閣僚は、去年ほどの大失言やスキャンダルがなく
無難に仕事をこなしているのだけど。安倍ー麻生氏周辺が、去年前半の
大失言&政治資金他のスキャンダル・ラッシュに懲りて、しっかりと
チェックして選んだメンバーだしね~。^^;>
 もし新しく選んだ閣僚に大失言やスキャンダルがあったら、もう福田
内閣は壊滅的になって、自民党にも大きな打撃になるだろうし・・・。

<党の派閥の長の中には、小泉ー安倍政権で無視された(?)閣僚待機
組(衆院当選5~6回、参院3回以上)がたくさん残っているので、
彼らを少しでも任命して欲しいと思っている人たちもいるようだけど。
このお家の大事に、そんなことは構っちゃいられないだろう。> 

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←一つでも上位に、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←こちらもよろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 また、もしここで内閣改造を行なった場合には、福田氏が「自分が
首相を続けて、解散権も行使する」というメッセージを出したと、
政界、マスコミ、世間に受け取られることになりかねない。

 そもそも福田氏は、7月の洞爺湖サミットで首相を辞めて、9月には
自民党も総裁選を行なうはずだったのに。何だか続けることになって
しまって。「どうしたもんかな~」という感じになっているのではない
だろうか?(・・) 
<何かどこかの記事で、近しい人に、「自分が解散してもいいのかな?」
と言ったとかいう話が出てたし~。^^;>

 そして党内でも意見が分かれているけど。何より、コチラの記事にも
書いたように、公明党の動向が気になるところなのではないかと思う。

 公明党の中では、内閣改造に関して慎重論の方が強い。<特に早期
の改造には反対の声の方が多いらしい。>
 また、政策面では、ややハト派&リベラルの福田首相&陣営の方が
一緒にやって行きやすいと考えているようだが、でも、福田首相のまま
で解散になったら、総選挙はたたかえないという声が強くなっている。

 公明党は8月下旬の国会召集&新テロ特措法の再可決にも反対だし。
福田政権が、党内の改革派に配慮して、なかなか経済&国民の生活
対策を行なわないことにもイラ立っているという。(・・)

 もし、この内閣改造がうまく行かなければ、また自民党内&自公の
間で、国会召集日や新テロ特措法、解散総選挙の日程などでもめれば
福田おろしの動きが加速したり、福田氏が自ら年内に辞任したりする
ことも十分に考えられるし。もしかしたら、ついに公明党が連立政権を
離脱することもあり得るかも知れない。(・o・)

* * * * *

 自民党の重鎮(古ダヌキ)の中には、民主党が9月の代表選や安保
政策の違いで割れたり、自滅したりするのを待っている人が多いよう
なのだけど・・・。

 私は、民主党がうまく団結する形で、秋の臨時国会を乗り切れば、
自民党&公明党の方がバタバタになって、さらに自滅して行く可能性
もかなりあるのではないかな~と思ったりしている。
<政権や個人の権力、地位を失なうかも知れないという側の方が、
めっちゃ大きなストレス&恐怖心&があると思うしね~。(・・)>

 民主党については、また改めて書きたいけど。ともかく、ここはど~ん
と構えて、ジワジワと自公与党を追い詰めて行くようにするのが得策なの
ではないだろうか?(**)

<民主党の小沢代表が昨日、熊本市で記者会見で、次期臨時国会では
問責決議案にこだわって審議拒否をすることなく、国会に参戦。「国民
の生活が第一、政治は国民の生活を守ることだという考え方に立って、
論戦に臨む」と述べて、国会論戦を通じて政府・与党を追及していく
考えを明らかにしたそうだけど。正解だと思う!(~~)b>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 何か先週から、橋下大阪府知事のイラストが載ったお菓子の件で、
バタバタやっていて、何だかな~と思ってしまっていたのだけど。
<ただ、個人的には、いくら首相でも首長でも、有名政治家であれ、
何であれ、商売で写真やイラストを使う時には、断わりを入れるべき
だと思ったりする。本当は、たとえ無料使用する場合でも、ちゃんと
契約を交わすべきなんじゃないかな~?(・・)口頭でも成り立つけどさ。>

 それはさておき、大阪の池田市の公立中でも、東京・杉並区の和田中
が始めた「夜スペ」を導入するという記事が出ていて、「え~っ(・o・)」
と思ったのだけど。<*1>
 池田市教委は、和田中みたいに特定の進学塾や家庭教師派遣会社と
提携して、授業料をとって行なう形はとらず。
 塾講師は関わるみたいだけど、特定の塾と結託することもなく、授業
料もとらないで行なう予定とのこと。こういう形なら、mewも強くは反対
する気はない。(・・)
 一部記事には、橋下知事の提案だと書いてあったけど。もし本当に
そうなら、その点は評価したいと思うmewなのだった。(@_@。

                   THANKS


【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠遠のく。(ノ_-。) ご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位の遠のく。(ノ_-。) 後押しを、よろしくです。m(__)m


先週から勝手に、「粘るぞ、リベ平キャンペーン」を。今はチョット
リベラル平和勢力に波が来ていないけど。ここで、しっかり(できる
だけ50位枠には)粘っておきたいところだ・・・ということで、当ブログ
喜八さん、秘書・玲奈さん、とむ丸さん、わんばらんすさんなどのクリック
ご支援をよろしくお願いいたします。m(__)m 


More
[PR]

by mew-run7 | 2008-07-28 15:12 | 政治・社会一般

食品の安全を守るためにも、「築地市場の豊洲移転にNO!」を+ハンパな超保守・石原に反旗が

【15時に、あの知る人ぞ知る超保守&石原べったりだった土屋都議が、
石原氏の五輪招致活動に反旗を翻したという話を追記。】  

 最新の記事一覧・・・5月分はコチラ、6月分はコチラ

先週から勝手に、「粘るぞ、リベ平キャンペーン」を。今はチョット
リベラル平和勢力に波が来ていないけど。ここで、しっかり(できる
だけ50位枠には)粘っておきたいところだ・・・ということで、当ブログ
喜八さん、秘書・玲奈さん、とむ丸さん、わんばらんすさんなどのクリック
ご支援をよろしくお願いいたします。m(__)m 


 今回は、東京の築地市場の移転の問題について、訴えたい。

 これは、形の上では、東京の問題なのだけど。築地市場で扱われる
食品(魚、青果、関連食品など)は、東京やその近郊の地域だけでなく、
全国各地に輸送されて、食されているそうなので。東京以外の方々にも
是非、関心をもって頂きたいし。もし、おかしいと思ったら、一緒に
反対の声を上げて頂きたいと願っている。(・・)

 このブログでも、何回も取り上げているように、石原都知事は、中央
区にある築地市場(魚・青果)を、江東区の豊洲に移転する計画を強行
しようとしている。
 詳しい経緯や問題点は、コチラの記事などに書いたのだが・・・。

 この移転予定地は過去に東京ガスが都市ガスを製造した場所で、土壌
や地下水に有害物質のベンゼンやシアン化合物、ヒ素が残留。<ベン
ゼンは環境基準の4万8千倍も残留していることが発覚。(゚Д゚)>
 それらが気化して、住民や市場で働く人に健康被害を起こしたり、
生鮮食品を汚染する危険が指摘されたことから、移転に反対する声が
日増しに強くなっている。(・・)

 築地市場は、1935年に作られたもので、建物などが老朽化して
いる上、輸送のためのトラックなどが駐車&往来するスペースが狭く
なっているなどの問題があり、建て直しか移転が必要なのは確かなの
であるが・・・。
 一般人の感覚で言えば<専門家の感覚でも?>よりによって生鮮食料
品を扱う市場を、このような危険な場所に移転することを考えること
自体がおかしいのではないかと思う。(**)

* * * * *

 それゆえ、石原都知事も、もっと早い段階でと~っととこの計画を
中止して、別の対策を考えるべきだったと思うのだが・・・。
 石原知事&その周辺は、引くに引けなくなってしまった。(-"-)

 市場を豊洲移転の計画を前提に、道路や地下鉄を通しちゃって、周囲
の土地開発なんかも進んでしまっているし。
 しかも、石原知事がやけに熱心な2016年東京五輪誘致に当たって、
築地市場の跡地に、五輪用のメディアセンターを作る計画も立てている
からだ。
<さらに言えば、築地市場は中央区の銀座に近い場所にあって、土地の
価値が高いことから、ここを商業用に再開発した方がおいしいという
考えを持つ人も少なくない。メディア・センター建設も、その一過程に
過ぎないという話がある。しかも、彼らは石原氏の五輪誘致に賛同して
くれているようだ。^^;>

 そんなこんなで、アレコレの利権や事情も絡んで、石原知事は、もう
この計画を中止するとは言えず、強引に市場移転を進めようとしている
のである。(`´)

 そこで、石原知事は、豊洲への移転決行を前提に、土壌汚染対策の
検討を行なうための専門会議(座長・平田健正和歌山大教授+3人)
を設置。最初から結論ありきで、調査&対策法の提案をさせることに
したのだった。(ーー;) 
 
* * * * *

 昨日26日その都の専門家会議の会合が開かれ、同会議は、豊洲の
土壌汚染対策に関する最終報告書がまとめ、都側に提出した。
  
 最終報告書では、地下2メートルまでの全土壌を入れ替え、その上に
2.5mの盛り土をして、さらに地表も厚さ25~40センチのコン
クリートやアスファルトで舗装することを提言。
 また、それより深い部分の土壌は汚染物質も環境基準以下に処理。
地下水も環境基準以下を目指して浄化して、汚染物質の移動を防ぐため、
地下水の上昇は地下2メートルまでに抑える対策をすることなども盛り
込んだ。
 これで、70年間、この上で住民が生活しても、健康被害は出たり、
生鮮食料品に影響が及ぶ可能性はなくなると主張した。(@@。

<どう見ても、臭いもの&毒のあるものに、土とコンクリートでフタ
をするって感じの対策だよね!(`´)>

 ただ、傍聴者との質疑応答では、「地下水の浄化は技術的に無理」
「調査していない(地層深部の)粘性土が汚染されている可能性がある」
「地震による液状化現象によって、などの疑問や批判が続出。
 また日本環境学会の畑明郎会長(大阪市立大大学院教授)は会合終了
後の記者会見で「対策を取っても汚染は残る。(最終報告は)絵に描い
た餅だ」と述べていた。(**)

 都は、この報告書を受けて、早急に工事の方法&計画を決定。9月に
始まる都議会で理解を得たあと、工事業者を一般入札で決めて、来年
早々にも対策工事に着手したいと考えているようだ。(-"-)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←一つでも上位に、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←こちらもよろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 まあ、ともかく、しつこく書くけど、こういう安全性に問題のある
場所に、生鮮食品を扱う市場を移転させること自体がナンセンスと
いうか、許容できないことであって。
<あと以前の記事に書いたように、築地の卸売り市場というのは、
もう東京の食文化の代名詞&観光地にもなっているとこなので、その
場所を変えてしまうことに異議を唱える人もいる。>

 それゆえ、後述するように、都民はもちろん、自公与党も含む都議会
議員たちの中にも、クビをかしげる人が多くなっているのだが。<来年
7月に都議会選を控えているので、尚更。(・・)>

 さらに、石原陣営にとっては、不利な材料が多くなっている。

 一つは、上述のような土壌汚染対策を行なうには、当初650億円
だった予算が、1300億円かそれ以上かかりそうだと言われている
ことだ。
 石原知事は、ただでさえ、新銀行東京の追加出資で、1000億円
のムダ使いをして、都議会や都民から不信感を買っているだけに、
ここで600億円以上の予算オーバーをするのは、痛いところだ。
<同会議は、工法を工夫すれば、予算が削減できると言っているが。
こんな重要な工事で、手抜きをされたら、尚更に困る。(>_<)>

 しかも、この対策工事は、国内では最大規模のものになるようで、
上にかぶせる土は、東京ドームの約1・4杯分にあたる約170万立方
メートルに上る見通しだとか。それをどう調達するのか、またそもそも
運び出した汚染土をどうするのかという問題もある。<会議では、これ
をすべて洗浄して、安全性を高めてから、他の場所に運ぶと言っていた
けど・・・。^^;>

 もう一つは、このような対策工事を行なった場合、移転が3年以上
延びてしまいそうな感じだからである。
 当初の計画では2013年までに築地市場を移転完了。そして、その
跡地に、16年に開催予定の東京五輪に備えて、メディアセンターを
建てるつもりだったのだが。もし移転が3年も延びたら、メディアセン
ターの建設は間に合わなくなってしまう。(・・)
 
 まあ、もともと五輪招致自体、どうなるのかわからないわけだし。
<客観的に見れば、選ばれる可能性はかなり低いでしょ~。(-"-)>
実際には、築地市場さえ追い出して、再開発さえできればいいという
関係者も多いのだろうけど。<再開発に絡む工事、諸利権&小バブル
効果などが見込めるからね~。(ーー;)>

 ただ、少なくとも、石原知事が唱えていた五輪メディアセンターの
計画は、ぽしゃってしまうわけで。築地市場をそんなに急いで、強引に
移転させなければならない理由はなくなってしまうのである。(**)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←一つでも上位に、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←こちらもよろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
 
 問題は、9月に都議会がどのような対応をするかということだ。
もし都議会がここで異論を唱えなければ、都は、どんどん工事の計画
を進めてしまうことになる。
 来年7月に都議会選が行なわれるものの、それまでに工事の受注
契約が行なわれ、工事も着手されていれば、移転反対の人が多くても
計画を中止することが容易ではなくなるかも知れない。(-"-)

 だから、この秋の都議会で、工事計画に「待った」をかけてもらう
ことが重要になる。
 都議会は、議員定数が127名(2名欠員)。与党は自民党48、
公明党22。野党は民主党34、共産党13、その他が8名である。
 
 共産党は最初から反対の立場。民主党もここに来て、慎重論や反対
意見の方が強くなっているという。
 公明党も、支持者からは疑問や批判の声がかなり出ているようで、
やや慎重な感じに。自民党の中にも、慎重論があるらしい。(・・)

* * * * *

 特に公明党は、この9年、何やかんや文句を言いながらも、結局は
石原都政&都知事選を支えて来ているのだが・・・。もともと超保守
&タカ派的な石原氏に対しては、あまり好感を持っていない支持者も
多いし。<昔は創価学会の悪口を言いまくってたしね。^^;>

 新銀行東京の追加出資の時も、支持者からの反対が多くて、採決の
ギリギリ当日まで、賛成すべきかどうかもめていたような状態だった
ので。この築地移転でも支持者の意思に反したら、来年の都議選に
大きなマイナスになるのではないかという危惧感を抱いているようだ。
<国政の方でも、そろそろ自民党と離れて欲しいという声も、かなり
出ているようだしね~。(・・)>

 それに、このような食品の安全の問題は、右も左も関係なく、支持
政党も関係なく、自分たち都民&国民の生活&健康の安全を第一に考え
て、判断すべきものではないだろうか?(**)

 ・・・というわけで、どうか都民の皆さま&周辺地域の住民&全国
の皆さまの中で、築地市場の豊洲移転の計画は中止すべきだと思う
方々は、是非、是非、色々な形で反対の声をあげて、国会&都議会の
各党の議員や候補者にプレッシャーをかけて頂きたいと・・・切に
切にお願いしたいmewなのだった。m(__)m
<マスコミも、もっとこの問題を取り上げてね~。"^_^">

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

都議会の中で、MY最大の天敵と言えるのが、土屋敬之氏だ。
 詳しくはコチラ(wikipedia)をご覧頂きたいのだが。民主党の都議
なのに、自民党議員と共に「都議会右翼三羽烏」「石原三羽烏」と
称され、石原都政の側近と認識されている超保守派で。
 都の教育を右傾化させるために、議会や諸活動で力を尽くしている
議員でもある。<地元の都立高の卒業式に来賓として出た時に、君が代
斉唱で着席したままの生徒達を「立ちなさい! 立たんか!」と怒鳴っ
たりするような人だし~。(ーー゛)> 

 で、民主党なのに知事選では堂々と石原氏を応援。自分のHPにも
石原氏のメッセージビデオを備え付けていたほど石原さまべったりで。
自民、民主、公明都議の3党でつくる都議会五輪招致議員連盟の役員
なんかも務めていたのだけど・・・。
 その土屋氏が、何と7月中旬に五輪招致の連盟を脱退。HPからも
石原氏のビデオを外してしまったのである。(゚Д゚)

* * * * *

 そうなのだ。(・・) コチラの記事で取り上げたけど、石原氏は、
あまりにも五輪招致に必死で、その誘致PRのために皇太子をIOC
総会に出席させたいと要請したら、宮内庁に難色を示されたことから、
「宮内庁ごときが僭越の限りだ」とか悪口雑言を並べ立て。<しかも、
他の会見も含め「皇太子」「皇太子さん」などと呼んでたし~。>
 これは皇室を深く敬愛し、天皇中心の国家づくりを目指す超保守派
としては、あるまじき態度、発言をしていたのである。^^;

 それゆえ、真の超保守の(?)土屋氏は、これを「公人として礼を
失した行為。皇室に(招致の)役割を担わせれば累が及ぶ。自分の目的
のために皇室を使うという発想の下では東京五輪招致に賛成できない」
と批判。<産経新聞東京版16日より> 連盟を脱退したのだった。

 それに、一部のウヨ・保守系から批判が出ていたように、石原氏が
「北京五輪の成功を願う」と発言したり、開会式に出席する予定である
ことも土屋氏を失望させたかも知れない。
 何てったって、超保守派と言えば、反中が基本。特に、土屋氏は
「北京オリンピックに反対する地方議員と市民の会」の会長らしいのだ。
 で、石原氏も、かなりの反中で、これまで公の場でシナと呼んで、
さんざん悪口を言いまくっていたし。北京五輪は失敗するみたいなこと
まで言ってたこともあったぐらいなのに・・・。
 これが、東京五輪招致のために賛成票が欲しいと思ったら、コロッと
態度を換えてしまったのだから、それは「おいおいっ(`´)」とツッ
コみたくなるウヨ保守系も少なからずいることだろう。(-"-)

* * * * *

 ただ、チョット気がかりな話も耳にした。どうも土屋氏が、次の
衆院選に立候補することを目指しているらしいというのだ。<で、
石原氏との決別は、その布石なのではないかと・・・。(ーー;)>
 こんな超保守の人は、民主党の衆院議員としてぜ~ったいに立候補
して欲しくない。<出るなら、自民党から出なさいよ。昔は塩爺こと
塩川正十郎氏の秘書だったんでしょ?(・・)>

 政権交代のために貴重な民主党候補者の座ゆえ、何とか土屋氏の
衆院選出馬は阻止したいと思うmewなのだった。(@@。

     THANKS

【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠が遠のく。(ノ_-。) ご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位も遠のく。(ノ_-。) アツい応援を、よろしくです。m(__)m


 

More
[PR]

by mew-run7 | 2008-07-27 13:57 | 政治・社会一般

1万円札の聖徳太子の肖像は、別人だった。~歴史教科書の記述の変化+一方的な歴史修正主義はNO!

 あまりの暑さに、ネットだけでなくPCも、mewも夏バテ気味。
<mewはクーラーが苦手なこともあって、自分の部屋にクーラー
をつけてないのよね~。(-"-;) hotondo sauna joutai>
 でも、とりあえず、記事は更新しなくちゃということで書いてみた
&書いたとこまで、アップしてみたですぅ。(・・)

 最新の記事一覧・・・5月分はコチラ、6月分はコチラ

先週から勝手に、「粘るぞ、リベ平キャンペーン」を。今はチョット
リベラル平和勢力に波が来ていないけど。ここで、しっかり(できる
だけ50位枠には)粘っておきたいところだ・・・ということで、当ブログ
喜八さん、秘書・玲奈さん、とむ丸さん、わんばらんすさんなどのクリック
ご支援をよろしくお願いいたします。m(__)m 




 昨日、国語<多くの人に誤解されている言葉>の話を書いたのだが。
今日は、歴史の話を・・・。

 日刊ゲンダイ23日の記事に載っていたのだけど。
 今週発売された「いつのまにか変わってる地理・歴史の教科書」
(毎日コミュニケーションズ)によると、歴史の教科書の記述が、私たち
の子供の頃からのものとは、随分変わっているらしい。
 研究が進んだり、新しい発見があったりしたためだという。

 たとえば、これは結構、有名になりつつあるのだけど。「いい国つく
ろう鎌倉幕府」と覚えた鎌倉幕府の成立した年<1192年>。今は
諸説あるらしいが、1185年説が優勢。すでに教科書に1185年
と書かれていたり、授業でそう教えているとこも少ないないときく。
<「いいやご」になるの? いいはご(いた)がいいかな~?(・・)>

 mew的に一番、驚いたのはコレかな? 私の中では、「聖徳太子」
と言えば、真っ先に思い出すのが、旧一万円札のあの肖像画の人物なの
だけど。あの肖像画は別人の可能性が高くなったので、教科書には、
もう載っていないとか?(・o・) are wa betsujin dattano?
 また、「聖徳太子」という呼び名も「厩戸(うまやど)皇子」の方が
一般的になっているらしい。^^;
<「源頼朝像」とされていた有名な肖像画も別人ということが分かり、
教科書には載らなくなったという。>

あと日本最古の鋳造貨幣は『和銅開珎』と習ったのがが、より古い
硬貨が99年に発見されたため、現在では『富本銭(ふほんせん)』が
最古の硬貨に。
 また645年の「大化の改新」は「乙巳(いつし)の変」で、江戸
幕府がキリスト教徒を見つけるために行ったのは「踏み絵」から「絵踏
(えぶみ)」に変更。「百済」の読み方も「くだら」から「ペクチェ」
に変わっているという。

 ふぅ~・・・。(-"-) ホントに色々変わってるのね~。
 そのうち「聖徳太子は10人の人の話をいっぺんに・・・」とか話し
たら、子供たちに「誰、それ?」とか言われちゃうのかしらん。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 何かこういう話を載せると、安倍晋三氏らの超保守・歴史修正主義の
政治家や識者とか、ウヨ・保守勢力が、「ほ~ら、歴史的に事実とされ
て来たことは、どんどん変わっているじゃないか」と。
http://mewrun7.exblog.jp/6160783/
「『朝鮮人の強制連行』や『慰安婦問題』『南京大虐殺』は、存在しな
かったんだ。教科書や歴史の授業から消そう」とか、張り切って言い
そうな気もするけど。(-"-;)

<以前、コチラの記事に書いたけど。安倍晋三氏や中川昭一氏らは、
大学入試のセンター試験に「朝鮮人の強制連行」のことが出題されのを
怒って、文科省の役人や、大学入試センターの副所長を呼び出して、
「糾弾」や「追及」(会の報告の原文より)を行なったりしてたし~。>

 今、日中韓の3国で、歴史を検証する会合を開いているのだけど。
私は、これらをきちんと客観的に検証して、結論を出した上で、記述
を変える分には構わないと思うのだけど。
 彼らの場合、「それはなかった」とする学者の話ばかりをアタマに
入れて、事実を否定。<しかも、彼らの周囲には、ややorかなり特定
思想に偏った学者や識者が多いしね~。^^;>
 で、何かと言えば、「反日教育に基づくものだ」とか、「ねつ造だ」
とか、「日本を陥れて、卑屈にさせるためのものだ」とか言ってるし。

 そういう一部の特定思想に凝り固まった政治家や識者によって、
歴史的事実の存否や中身の判断がなされたり、学校の授業で習うこと
が決められたりするのは、めっちゃ問題だと思うし。
 
 こう言っては何だけど・・・。私は事実がどうかということより、
むしろ、彼らのそのような姿勢や発言を見聞していて、ドン引きして
しまうところがある。(ーー;)

<少し前も、iiyumeさんと居酒屋談義で 、半分冗談で「そのうち日中
戦争はなかった」とか「日本は戦争に負けてない」とか言い出すんじゃ
ないかと言ってたりして。(>_<)>
 
~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←一つでも上位に、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←こちらもよろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 私は、いつも書くように、世の中色々な考えがあっていいと思って
いるのだけど。<自分の思想の実現に暴力的手段を使わない限りは。>

 ただ、政治家に関して言えば、自分の考えがすべて正しいと思い込ん
で、それを国のあり方に反映させようと。国民にも従わせようとする
ような人は、評価できないし。個人的には、認めない。(**)
 
 いや、それぞれ自分たちの理想の国家像とか、国政のあり方とかを
自分の中で抱いているのは構わないし。それに近づけようと努力する
こと自体は悪くないと思うのだけど。
 こういう人たちの多くは、自分たちの考えと異なるものを、アタマ
から否定したり、排除したりしようとすることに、大きな問題がある
と思うのだ。(`´)

* * * * *

 よく「政治とは妥協の産物だ」という人がいるけど。「妥協」と
いうと、きこえは悪いけど・・・。
 でも、私は、民主政治というのは、できるだけ多くの人の考えに耳を
傾けた上で、アレコレ話し合ったり、検討し合ったりして、より多くの
人がそれなりに賛同できる、納得できるものを作り上げて行くという
のが一番大事なことじゃないかと思うし。
 何が絶対に正しいとか間違っているとか。AかBかどちらかしか
ないっていう二者択一的なものではないと思うのね。(・・)

 そして、私は、日本が自主独立的な国家であること、自分の意見を
きちんと言える国であることを強く望んでいるのだけど。
<ちゃんと意見も言えずに、何でもYESとかNOというのはダメだっ
ていう意味でね。>
 ただ、世界の中で考えれば、やはり自分の意見をきちんと言うと同時
に、色々な国々の考えもきいて、お互いにそれなりに納得行くような
形を考え出さなければならないわけで・・・。
 それが国際政治とか外交とかいうものではないかと思うのだ。(**)
 
* * * * *

 だから、それは安倍氏らの超保守に限らず、自分たちの思想や考え
が絶対に正しいという感じで、他者の意見に耳を傾けようとせずに、
何でもゴリ押ししようとする政治家には国政を任せられないと思って
いるのだけど。

 今の段階で、それなりに政治的な地位や力を持っていて、国政に強く
関与できるのは、そして現にゴリ押ししようとしているのが、自民党
を中心に存在する「超保守勢力」だと思うので。彼らが政権を担うこと
だけは何とか阻止したいという思いを、日々、強くしている。(**)

 それは、彼らの領土に関する教科書の記述に対する姿勢とか、北朝鮮
の拉致問題解決に対する姿勢とかにも、よくあらわれていると思う。

 それに、彼らは日本が自主独立した主権国家になることを目指している
らしいのだけど。
 私には、時に、彼らが単に周辺国に敵意をもって、相手がイヤがること
をして怒っているのを観たり、ケンカを売ったりして、「わ~い、言ってやっ
たぞ~」と喜んでいる&それで自分たちが優位に立ったような気になって
いるような、子供のようにしか見えない部分もあって。

 ますます、こんな人たちに、国政は任せられないと。早く政権交代を
しなければ、と思ってしまうmewなのである。(@@。

     つづく            THANKS

【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠が遠のく。(ノ_-。) ご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位も遠のく。(ノ_-。) アツい応援を、よろしくです。m(__)m


 
[PR]

by mew-run7 | 2008-07-26 13:08 | 政治・社会一般

解散総選挙は年末か年始に?+秋山は喫茶店マスターから軍事フィクサーに+国語テスト?+soccer

【 うっ・・・今、リンク確認のためにランキングを観たら、何と40位台に
落ちてるぅ~~~。(゚Д゚;) <この1年何ヶ月かでワーストだ~~~。>
ここはひとつ、リベラル&平和志向勢がどんどん押し下げられない
ためにも、皆さまの愛のご支援クリックをよろしくですぅ。m(__)m】

最新の記事一覧・・・5月分はコチラ、6月分はコチラ

今週iから勝手に、「粘るぞ、リベ平キャンペーン」を。今はチョット
リベラル平和勢力に波が来ていないけど。ここで、しっかり(できる
だけ50位枠には)粘っておきたいところだ・・・ということで、当ブログ
喜八さん、秘書・玲奈さん、とむ丸さん、わんばらんすさんなどのクリック
ご支援をよろしくお願いいたします。m(__)m 


* * * * *

 文化庁の国語に関する世論調査の結果が、各紙に出ていたのだが。
間違いの多い言葉を見て、ビクッ。^^;

 意味を誤っているものが多かったのは「檄を飛ばす」「憮然」
「煮詰まる」「さわり」。
 表現の誤りでは、「足下をすくわれる」

 おまけで、前にブログで扱った「姑息だ」という言葉の意味も・・・。
 
 これらの言葉の意味や、正しい表現・・・ちょっと考えておいて
下さいね~。正解は、チョットあとで。(**)

* * * * *

昨日、サッカーの五輪代表の壮行試合が行なわれ、男女の代表が、
豪州の男女代表と対戦。男子は2-1で逆転勝ち。、女子は3-0で
快勝した。(~~)

 男子代表・反町JAPANの試合は、点の取られ方はno good だった
のだけど。1点目のとり方が「きゃ~、外国のチームみたい~!(・o・)」
と思うようなカッコイイ感じで。もしかして中田ヒデたちが若い頃の
チームを見た時と同じくらいゾクッとさせられた。(・・)
<内田からの縦パスを、李がスル~。森本が後ろ向きにかかとでチョ
コンとヒ~ル・パス。それを19歳・香川が、きっちりシュート。>

 2点目、途中出場の岡崎が必死で飛び込んだダイビング・ヘディング
シュートも決まり、何とか点をとろうとする執念が感じられたし。
と~ってもいい壮行試合になったのではないかと思う。
 サッカー男女とも、五輪本番でp(*^-^*)q がんばっです。

* * * * *

 で・・・国語の回答を。

 「檄を飛ばす」は「自分の主張や考えを広く人々に知らせて同意を
求める」というのが本来の意味。選択肢の中から正答を選んだのは
19%にとどまり、73%が「元気のない者に刺激を与えて活気づける
こと」と回答した。
 「憮然」についても「腹を立てている様子」と誤った答えを選んだ人
が71%に上り、「失望してぼんやりしている様子」と理解している人
は17%だけだった。
 「煮詰まる」は議論などで「結果が出る」という意味。40%近くが
「議論が行き詰まり結論が出せない状態になること」と逆の意味に思い
込んでいた。
 「さわり」は「話などの要点」を意味するが、正しく回答したのは
35%で、55%は「話などの最初の部分」と勘違いしていた。
 「足下をすくわれる」<卑劣な方法で失敗させられる>という慣用句
は「足をすくわれる」が正しい答え。だが、74%の人が「足下をすく
われる」と回答、「足元を見る」という表現と混同していた。
<以上、読売新聞24日より>

 おまけで、「姑息だ」は、「根本的な解決ではなく、一時しのぎを
する・はかること」。しかし、mewもそうだったのだけど、「姑息な
手段」は「ヒキョ~な」手段という意に受け止めている人が多そうだ。

<ちなみに、mewは、「檄をとばず」と、「さわり」は完璧に勘違い
していたですぅ。(>_<)>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←一つでも上位に、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←こちらもよろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~


 さて、政治関係の話を・・・。

 まず、前記事のつづきになるが。日米軍事フィクサーの秋山直紀氏
が、昨日、東京地検に脱税容疑で逮捕された。

 東京地検が強制捜査にはいるという情報があったため、朝から、記者
たちが秋山氏を取り囲んで取材していたのだが。秋山氏は、かなり堂々
とした(&エラそ~な?)感じで、「調べりゃわかることだろ~。ナン
センスだ」とか強気の発言をしていたのが印象的だった。

 この件については、また後日に続きを書きたいのけど。<ネット不調
で、まだ報道記事を色々と読んだり収集できていないので。>

 これまで、秋山氏の経歴がイマイチわからない部分があったのだけど。
何と喫茶店のマスターから、日米の防衛族議員や企業を操る日米軍事
フィクサーになったらしい。(゚Д゚)

『 ◇喫茶店のマスターから永田町へ
 秋山容疑者は東京都港区の私立高輪高校から立正大に進学し、その後、
東京・神保町で喫茶店のマスターになった。当時の知人は「店の隅っこで、
法の網をかいくぐって稼ぐ手法が解説された本を読みふけっていた」と
語る。
 政界との接点ができたのはそのころで「小説吉田学校」の作者で政治
評論家、故戸川猪佐武氏の事務所に出入りしたのをきっかけに、金丸信・
元自民党副総裁(故人)と親しい女性の運転手になり、議員秘書に顔が
売れ始めた。米国人実業家とも知り合い、15年ほど前から毎年、国会
議員の米軍視察の案内役を任された。このころ前防衛事務次官、守屋
武昌被告(63)とも知り合った。
 02年、日米平和・文化交流協会の前身「日米文化振興会」の専務
理事に就任すると、久間章生元防衛相、額賀福志郎、瓦力両氏ら防衛庁
長官経験者だけでなく、福田康夫首相、前原誠司民主党副代表ら与野党
の大物を理事に取り込んだ。この理事リストを手に防衛企業を訪ねる
などし、三菱重工業、石川島播磨重工業、神戸製鋼などの会員企業を
獲得した。<毎日新聞 24日>』

 こういう風にのし上がって来た人は、かなりクチが堅いし。それなり
の準備も調えているのではないかという気もしてしまうのだけど。
 東京地検が果たして、どこまで政界ルートや防衛省との不正な関係に
切り込めるのか・・・頑張って欲しい。(**)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 話は変わるが・・・。待望の「解散総選挙」が、来年の年始早々
(or年末)に行なわれる可能性が高まって来た。(**)

<民主党の小沢代表が、7月にはいってから「半年内に解散総選挙が
ある可能性が高い」「与党は絶対に解散を先送りできない」とかなり
強い調子で言っていたので、何か根拠があるのかな~って思っていた
のだけど。(それとも、党内を引き締めるためなのかしらんとか。)
やっぱ根拠があるのかも知れないですね。(・・)>

 23日に、自民党の古賀誠選挙対策委員長が、都内の講演で解散時期
について、「暮れの税制議論や予算編成は与党の命運をかけた議論に
なる。年明けしか解散・総選挙のタイミングは考えられない」と述べた
という。
 さらに、菅義偉選対副委員長も福岡市内の講演で「今年の暮れから
年明けが一つの時期だ。(都議選が予想される来年)6月末から7月
は避けなければならない」と述べるなど、公明党が主張する年内解散論
と突然、共同歩調を取り始めたのだという。<夕刊フジ24日より>

 古賀氏は、7日の講演で来年1月の通常国会冒頭の解散に言及。また
山崎拓元幹事長も「通常国会冒頭解散は十分に考えられる」と呼応した
という。<NIKKEI21日より>

 自民党の選挙対策の責任者2人が、また福田政権を支えている古賀、
山崎氏が、公の場で、このような発言をしたことは注目すべきだろう。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←一つでも上位に、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←政治・社会部門で1位復帰を目指して(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 年末年始の解散総選挙の話が現実味を帯びて来た背景には、大きく
言えば2つある。
 
 一つは、後述するように、自民党が選挙で大きな頼りにしている
公明党が、年末年始の総選挙を望んでいるからだ。その背景には、
来年夏の都議会選との兼ね合いや、新テロ特措法延長など自衛隊の
海外派遣政策との関わりをなくしたいという思いがある。

 もう一つは、自民党内でも、このまま解散を先送りし続けると、
却って追い込まれるような形になりかねないし。今後、本格的な消費
税論議などが出て、ますます不利になる前に、与党側が主導権を握る
形で早めに解散総選挙をした方がマシだという声が多くなっている
からだ。

 福田首相は、内閣改造の決断を来週に先送りしたのだが。その理由
の一つは、公明党の太田代表との会談が、太田代表が多忙ゆえ、スケ
ジュールが調わなかったからだと言われている。

 でも、mewはたぶん、内閣改造のことより、解散総選挙の時期や、
臨時国会の招集日&新テロ特措法の再議決のことで、公明党の意見
と与党幹部との意見の調整がなかなかつかないからなのではない
かな~と思ったりもしている。(・・)

* * * * *

『公明党内で年末から来年早々の衆院解散・総選挙を狙った動きが
強まってきた。インド洋給油延長法案の提出先送りや構造改革路線から
の転換要求は、いずれも早期解散をにらんだ独自色発揮の思惑がにじむ。
党内には重視する来年6―7月の東京都議選から衆院選の時期をできる
限り遠ざけつつ、選挙戦を有利に運ぶため福田政権と距離を置く空気も
広がっている。
 「自衛隊の海外派遣は簡単な問題ではない」。公明党の北側一雄幹事
長は24日の記者会見で、給油延長法案を与党単独で成立させることに
慎重姿勢を示した。木庭健太郎参院幹事長もBS11番組で、衆院再可決
を使った後の衆院選について「なかなか考えにくい話だ。国民にも理解
しにくい」と指摘した。<NIKKEI25日>』

 公明党は、いつも、都議会選にかなり力を入れている。特に次回の
選挙は、新銀行東京への対応などに関して、石原都政への支持者からの
批判が厳しいこともあって、時間をかけてしっかり対応したいと考えて
いるようだ。
 とはいえ、予算成立のことを考えると、2~3月に選挙を行なうのは
難しい。となると、予算成立後の4月という手もあるが、この年末年始
の方が望ましいということになる。(・・)

 また、このブログに何度も書いているように、公明党としては、もと
もと自衛隊の海外派兵には慎重な立場ゆえ、昨年に続いて、自民党に
加担する形で新テロ特措法の延長の再可決を行なうのは避けたいという
思いが強い。
 公明党は、昨年の参院選で、強硬的&タカ派的な安倍自民党への反感
のあおりを受けて、平和志向の一般選挙民の票がほとんどゲットできず。
選挙区でも大苦戦した上、支持者からの批判、不満の声も強くなって
いるからだ。
<それで、自民党の一部が急いでいる「恒久法」作りにも大抵抗を示し
ているし、アフガンへの陸自派遣にも大反対して認めなかった。>

 また、公明党としては、ともかく次の選挙で自党の選挙区、比例区
の候補者をひとりでも多く当選させることを考え、政界再編が起きた時
に、自民党と離れることもアタマにあるのではないかと思われる部分も
ある。

* * * * *

 古賀氏は、そのあたりに理解を示していて<彼はもともとハト派だし、
公明党が選挙協力に意欲的になってくれないと困るし?>・・・。
『「インド洋給油法には与党内で温度差があり、国論も2分している。
延長法案を成立させるために逆算して開会を決めるのは慎重であるべき
だ」と強調。例年通り9月以降とすべきだとの考えを表明した。』
<NIKKEI23日より>・・・のだけど。

 しかし、自民党内には、伊吹幹事長らのように、ど~しても新テロ
特措法の延長をしなければと考えて、再可決を前提に、8月下旬に国会
を召集することを主張している者もいる。(ーー;)

 おそらく福田陣営と公明党側と(福田氏&太田氏も?)電話その他
で折衝が続いているのではないかとも思うのだけど。
 来週、福田首相と太田代表が直接会う時には、ある程度、全体のスケ
ジュールや方針について結論が出ていて、お互いの意思を確認するだけ
の状態になっていないといけないので、今週末から来週にかけて与党内
で、大変な駆け引き&調整が行なわれるのではないだろうか?(・・)

 そして、ともかく一日も早く「解散総選挙&政権交代を」と、心待ち
にしているmewなのだった。(@@。 

THANKS

【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠が遠のく。(ノ_-。) ご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位も遠のく。(ノ_-。) アツい応援を、よろしくです。m(__)m

[PR]

by mew-run7 | 2008-07-25 11:52 | 政治・社会一般

川口、八王子の殺傷事件に思うこと(1)+防衛省不正・秋山の捜査+岩手北部地震

 相変わらずネット接続不調。ブログの送信も、タイミングが合わないと
アウト。(ノ_-。) また、特にPING送信が、うまく行きません。
<何かwindowsがネットワークの問題解決のためにやるIPのPING
送信とやらも失敗する。^^;yoku shikumi ga wakattenai >
 ゆえに、TBのお返しも滞っていて、本当にすみません。m(__)m 

最新の記事一覧・・・5月分はコチラ、6月分はコチラ

今週iから勝手に、「粘るぞ、リベ平キャンペーン」を。今はチョット
リベラル平和勢力に波が来ていないけど。ここで、しっかり(できる
だけ50位枠には)粘っておきたいところだ・・・ということで、当ブログ
喜八さん、秘書・玲奈さん、とむ丸さん、わんばらんすさんなどのクリック
ご支援をよろしくお願いいたします。m(__)m 


 今日24日の午前0時26~7分頃、岩手・青森の沿岸部を中心に、
東日本全体に伝わる大きな地震があった。
 M6.8で、震度6強の地域もあったという。
<東京でもかなり長く大きな揺れがあって<震度3より大きく感じた。
住居が古いからかしらん^^;>
 まだ被害状況が十分にわかっていないのだが。幸いに今のところ死者
が出ていないものの、重軽傷者が100人近く判明しているようだ。
 被害に遭われた地域&方々には、心からお見舞い申し上げます。

* * * * *

 19日、埼玉県の川口市で、15歳の中3生の少女が、深夜に、寝て
いた父親をいきなり包丁で刺殺するという事件が起きた。
 だが、警察も家族も、いまだに父親を刺殺するに至るほどの動機が、
つかめないままでいるようだ。

 22日には、東京都の八王子市の書店で、33歳の工場労働者(負傷
のため休業中)が、書店でアルバイトをしている大学生の女性を刺殺。
横にいた女性客も切りつけて、負傷させた。
 こちらは仕事で悩みを抱えていて、厭世観もあったかも知れないの
だが。<お決まりの「誰でもよかった」と供述。>動機に関して「親が
相談に乗ってくれないから」と述べるなど、やはり釈然としないもの
が残る。(-"-)
<被害者の方々には、心からご冥福をお祈りしたい。>

 例の秋葉原事件が起きたのは、つい1ヶ月半前のことなのだが。
その後も刺殺に至らないまでも、無差別に他者を攻撃する事件があって、
ブル~な気分になっていたのだけど・・・。
 この2つの刺殺事件が起きて、私はさらにブル~になってしまった。

<このような事件が起きて、ふつうなら怒りが先立つのだけど。それ
では、このような事件は減らないだろうという思いもあるし。
 何か同じようなことをグダグダ言っている10~20代の青少年が、
私の周囲に少なからずいるため、彼らとオーバーラップしてしまう
部分があり。つい深いため息をついたり、今までなら生じないような
危惧感を覚えたりして、尚更ブル~になってしまうのである。(-"-;)>

* * * * *

 そして、ふと秋葉原事件の加藤容疑者がネットに書き込んでいた
言葉を思い出したりもしていた。
<6・21の記事「無差別犯行に走る「孤独」と「甘え」、それを防ぐ
「人」の存在の大切さ」<コチラ>から>

「犯罪者予備軍って、日本にはたくさん居る気がする」
「ちょっとしたきっかけで犯罪者になったり、犯罪を思いとどまったり
やっぱり人って大事だと思う」
「人と関わりすぎると怨恨で殺すし、孤独だと無差別に殺すし
難しいね」「『誰でもよかった』 なんかわかる気がする」

 残念ながら、今、多くの青少年が<青少年に限らないけど>、アタマ
の中に、「殺す」という選択肢がインプットされていて。何かストレス
が生じた時に、それが浮かんで来る。
 目の前にある状況や、自分のストレスから逃れるために、そして時に
自己実現をして、何等かの満足感を得るために、「誰かを殺す」ことを
思いついてしまうのだ。(ーー;) 

 で、おそらく少女は、それを身近な対象である父親に向け。33歳の
男性は、自分の中で家族に相手にされていないという疎外感を抱いて、
無差別の凶行に及んだということになるのであろう。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

  TVに出て来るコメンテーターは、「コワイ世の中になった」とか
「こんなことをする人は、許せない」とか。「こんなのは甘えだ」「おか
しい」「昔は、こんなことはなかった」とか言っていて。
率直なところ、私もそう思ったりする部分も大きいのだけど。
 でも、そのような言葉を繰り返していても、な~んの解決にも
ならないのではないかな~と。それでは、また同じような犯行が起きて、
また同じ言葉をきいて・・・になってしまうのではないかな~と危惧
してしまうのだ。(ーー;) 
 
* * * * *

 で、前記リンクの記事にも書いたように、やっぱり人を救うには、
人しかいないと思うのだけど・・・。

 特に、最近、実生活の中でも思うのは、自分の過去や自分の周辺の人
たちと同じような基準で、とらえてはいけないんだろうなということだ。
 この辺りは、機会があれば、またゆっくり書きたいのだけど・・・。

 たとえば、いわゆる精神年齢に関して、実年齢より5歳とか10歳
とか引いて考えた方が、相手の感覚や発想がわかりやすいことが少なく
ない。<中高生の中には小学生、20代の中には中高生くらいの感覚、
発想で生きている人がいる。ただし、知識として一般社会の価値観や
考えた方もわかっている人もいて、それとのギャップに自分の中で
混乱、葛藤してストレスを高じさせるケースもある。>

 ストレスに対する耐性も、自分が10だとしたら、相手は3とか
5しかないと思って考えた方が、相手の苦悩がわかりやすい。<自分
にとって、3のストレスはたいしたことはないものなのだけど。相手
は3でいっぱいいっぱいの飽和状態になっていて、あと1でも超えたら、
感情がミョ~な方向にあふれ出るおそれがある。>
 
 そして、将来に対する考え方、自分の生活や人生の損得勘定の仕方、
周囲の目のとらえ方などもかなり違うように感じることが多い。
  
 親や学校の教師や職場の人間など周囲の人たちも、そういう人が増え
ているということを、少し考えた上で、対応や対処をして行かないと、
有効なコミュニケーションがとれないし。
 いわゆる教育や指導、悩みへの対処、解消もできず、どんどんスレ
違いが生じて、相手のストレスが高じたり、絶望させたりすることに
つながるおそれがあるように思うことが少なくない今日このごろだ。

<この稿、つづく>
 
~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)

にほんブログ村 ←コチラのクリックもよろしくですぅ。m(__)m

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 個人的に、気になったニュースを先にアップしておきたい。
あの日米軍辞フィクサーの秋山直紀氏の件である。

 読売新聞24日がこのような記事を出していた。
『防衛族議員らが理事に名を連ねる社団法人「日米平和・文化交流協会」
(東京)の専務理事を務めた秋山直紀氏(58)が2006年までの
3年間に、防衛関連企業から集めたコンサルタント料のうち約2億円を
隠し、所得税約6000万円を脱税した疑いが強まり、東京地検特捜部
は23日、所得税法違反の疑いで近く本格捜査に乗り出す方針を固めた。
<読売新聞24日より 全文*1>

 秋山直紀氏に関しては、当ブログでも何回も扱っているのだが・・・。
 日米両国の政府(防衛省&国防省)&関連機関、防衛族の議員、軍事
企業と関わりが深く、そのパイプ役になっている。
 彼が運営する「日米安全保障議員協議会」(安全保障研究所)には、
自民党を中心に少なからずの防衛族の議員が集まっている。<コチラ

 これまでの報道によれば、彼が、防衛省&自衛隊の航空機や車両、武器
などの購入や諸事業に深く関与していること、中には不正なものがある
ことは間違いがないと思われているのだが。<守屋前事務次官と共に逮捕
された山田洋行の宮崎元専務も、1000万単位のコンサルタント料(と
いう名の仲介マージン?)を払ったことなどを証言している。>
 これまで、東京地検の特捜部も、国会の参考人招致でもなかなか追及し
切れずにいる。(-"-)

 そして、当の秋山直紀氏は、その間も、相変わらず日米を行き来したり、
日本で久間元防衛大臣などの防衛族と会合を開いたりしているようだ。

* * * * *

 6月で秋山氏の逮捕に意欲を示していたと言われる特捜部の前部長が
退任するため、もう秋山氏のことはあきらめたのかな~と思っていたら。
 7月から、特捜部の部長になった佐久間達哉氏(51)は就任会見で
「放っておけば政治、経済のシステムを腐らせる事件を暴きたい」と抱負
を述べていて。上述の記事から察するに、この件の追及を続ける意欲が
あるのかも知れない。

 秋山氏は、自分へのコンサルタント料を自分が関わるいくつかの会社に
振り込ませているのだが。まずは、それを個人の所得として認定すること
によって、脱税容疑の捜査からはいるつもりなのだろう。
 そこからどこまで、防衛省と軍事関連企業との不正契約、防衛族議員
との関わりなどに切り込めるのか・・・その捜査は本当に大変だと思うが。

 防衛省では、どんどん日米軍一体化の計画が進み、米国の要請なども
あって、新たな弾道ミサイルや戦闘機その他の購入も検討されている
今日このごろ・・・国民不在の勝手な計画によるアブナイ軍事化を防ぐ
ためにも、これ以上、国民の税金をムダ遣いさせないためにも、何とか
この防衛利権&不正の問題を少しでも暴いて欲しいと思うmewなので
あった。(@@。

                THANKS 
 
【mewなりにコツコツ多くの人に、日本のアブナイ政治、社会の流れ
を伝えたいと思って、下の2つのランキングに参加しています。
ランキングが上がると、と~っても励みになる&多くの人に読んで
もらいやすくなるので、応援のクリックをよろしくお願いいたします。】


↓ 25位枠が遠のく。(ノ_-。)後押しをよろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位も遠のいている。^^; アツい応援を、よろしくです。m(__)m

 

そして・・・
らんき~な お玉喜八はアブナイ?・・・さらに秘書玲奈とむ丸に乗り、
世の中のバランスを重視するリベラル平和系ブログ(超保守ウヨ伏魔殿?の
人気ブログ・ランキング政治カテにチャレンジ中)をよろしくです。m(__)m


リベラル・平和志向系ブログの紹介サイト・・・The Blogger <コチラ

More
[PR]

by mew-run7 | 2008-07-24 12:59 | 政治・社会一般

自公与党は、国民のことより、米国と選挙を考えて国会運営?+マーくん&野球判定の改善を

時間がないので、今日は、いつもよりチョット短めの記事で、とりあえず
毎日更新の記事アップを。(・・)
<時間ができたら、あとで第2弾をアップしたいけど、ビミョ~なとこです。>

 それにしても、暑い。昨日TVで、東京の街の温度をはかってたのだけど。
気温の発表は30度チョイだったけど、照り返し&放射熱いっぱいの街中の
温度は40度ぐらいあったですぅ。(@@。

最新の記事一覧・・・5月分はコチラ、6月分はコチラ

今週iから勝手に、「粘るぞ、リベ平キャンペーン」を。今はチョット
リベラル平和勢力に波が来ていないけど。ここで、しっかり(できる
だけ50位枠には)粘っておきたいところだ・・・ということで、当ブログ
喜八さん、秘書・玲奈さん、とむ丸さん、わんばらんすさんなどのクリック
ご支援をよろしくお願いいたします。m(__)m 


 楽天のマーくんこと田中将大投手(19)が、右肩の炎症で登録抹消
になったとのこと。チームも状態がイマイチだし、五輪代表にも選ばれ
ているだけに、心配だ。(・・)
高校野球で活躍したピッチャーの中には、その時にムリをした蓄積が
あるし。プロにはいって、めいっぱい頑張るので、少し立ってから、
それが出ることもあるんですよね~。
<フォーム改造や腰をかばった影響もあったのかな~?>
 個人的には、持病&クセにならないように、しっかり休んで治して
欲しい気もするけど。本人は五輪に行きたいだろうし・・・。
 いずれにせよ、早く治りますように。(-人-)

 あと、昨日、☆の大矢監督が審判に抗議して退場になったけど。
あの大矢さんが粘ったのだから、よほど確信があるんだろうと思った
けど。TVでスローを見たが、あの佐伯の打球は、ど~観てもファール
だったよね。(`´)

 今は、大相撲でもビデオをチェックする時代。
 テニスでは、審判の判定に異議がある時は、ウィンブルドンの例
だと1人1セット3回までビデオ&PC解析による、インかアウト
の判定を求める「チャレンジ」という制度があるのだけど。
 そろそろプロ野球も、そういう制度を取り入れた方がいいのでは
ないだろうか?(**)
<ストライク・ボールの判定は、それでも微妙かも知れないけど。
ファウルかどうか(ポール際も含む)の判定は、明確になるのでは?>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 今週は、福田首相&自民党にとって、悩み多き週になっている。
 一つは、内閣改造をどうするかということなのだけど。もう一つは、
秋の臨時国会をいつから始めるかということだ。(・・)

 福田陣営は、当初、秋の臨時国会を8月下旬に召集することに決めて
いた。
 ふつうは、9月中~下旬に始めるのだけど。<だから「秋の~」なの
よね。> 新テロ特措法の再延長のことを考えると、早くした方がいい
という意見が多かったからだ。
 他方で、参院自民党などからは、9月下旬の方がいいという声が強く
なっているという。
 今は、野党からツッコまれるネタがたくさんあるので、あまり早く
国会を始めると、民主党&野党に有利に&自民党のさらなるイメージ、
支持率ダウンにつながると危惧する意見があるからだ。(**)
<最近の自民党は、どんどん弱気になっている感じが・・・。(・・)>

* * * * *

 ここで私が先に言っておきたいのは、今、政府&国会で議論&対策
を講じなければならない超重要な過大がた~くさんある時に、自公は
総選挙のイメージや新テロ特措法をどうするかということをメインに
考えて、国会運営を行なおうとしているということだ。(ーー;) 

 昨日も書いたように、この国民生活が危機に瀕していて、一刻も
早く対策をしなければとか、社会保障や労働、税制&財政の問題を
早くきちんとしなければと言っている時に、アタマの中には、国民
の生活のことなんて、ほとんどないのである。(`´)

 これを見ても、早く自民党を政権の座からおろさなければならない
ということが、よ~くわかるのではないだろうか?(**)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)

にほんブログ村 ←コチラのクリックもよろしくですぅ。m(__)m

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 そもそも自民党が、早期に解散できない理由の一つには、新テロ
特措法のこともあると言われている。(・・)

 もし早期に解散総選挙をして、野党が勝って、新テロ特措法の延長
ができず、インド洋の給油活動を中断することになったら、日米の軍事
同盟の関係が険悪になってしまうおそれがあるからだ。(-"-)
<そうなると、自民党&政府が米国とお約束している日米軍一体化の
計画にもヒビがはいってしまいかねない。>

 ただでさえ、参院選での安倍自民党の惨敗&安倍前首相のいきなり
辞任で、米軍再編&日米軍一体化の計画が少しずる狂い始めていて。
米国は、かなりイラ立っている。
 本当なら、去年、アフガン戦争支援用の旧テロ特措法を延長して、
インド洋での給油活動を続けるだけでなく、アフガンの戦場に空自や
陸自を派遣することも要請されていたのだった。^^;

 でも、自公与党は、もっと色々な活動ができる旧テロ特措法の延長
は断念。給油活動に限る新テロ特措法の成立を目指したものの、参院
野党に反対されたこともあって、国会を2回延長して、1月になって
ようやく衆院再可決という形で成立させることになった。
 それで、数ヶ月の間、給油活動を中断することになったために、
米国から、かなりの不快感(お怒り)を示されていたのだ。(ーー;)

<他にも安倍首相らが約束した恒久法や集団的自衛権の容認や、普天間
基地移設の促進などの計画が実現できずに終わっているので、米国は
ご機嫌斜めのようである。(・・;)>

* * * * *

 それを思うと、自民党の多くは、今年こそは、スムーズに新テロ特措
法を延長させて、給油活動を中断させないようにしなければならないと。
それが終わるまでは、自民党が勝つ自信がない限り、解散総選挙もでき
ないし。国会も早く始めないといけないという感じになっているのだ。
<この原油高の折、海上の無料GSはさらに貴重な存在だし。先日、
米国に要請されたアフガン陸自派遣を見送っちゃったので、尚更に?>

 だから、国防族の山崎拓前副総裁も22日、首相と会い『新テロ特措
法延長の必要性を唱え、「臨時国会で成立させるには8月末から9月
初めの召集でないと間に合わない」と訴えた』という。<毎日新聞22
日より>
 伊吹幹事長も同日夕、首相官邸で約40分間、福田康夫首相と会談。
『伊吹氏は召集日について意見交換したと記者団に明かし「厳しい国会
運営になるか、必要なことをやらないかのどちらかだ。首相は必要な
ことはぶれずにやるだろう」と語った。』
 また 記者会見で「9月終わり召集という意見の中には、必要なものの
処理をやめておこうという意見があるんじゃないですか」述べて、召集日
先送り論の背景に、新テロ特措法の延長回避の思惑もあると指摘し、
強くけん制したらしい。^^;aikawarazu ibaricchi<同上>

 また公明党も、早く国会を開くことを望んでいる。
『公明党が危ぶむのが、年末や年明けに野党に追い込まれる形での衆院
解散・総選挙。「再可決のダメージを残したまま選挙に突入し、支持者
離れを起こしかねない」と漏らす公明党幹部もいる。』<同上>

 公明党は、もともと自衛隊の海外活動拡大には懸念を示していて、
本当は、衆院再可決にも加担したくないのだけど。<いかにも公明
党が協力して、新テロ特措法を延長させたというイメージになるので。
昨年も平和志向の強い支持者から、批判が出たりしていたらしい。
・・・野党と組んで、一緒に反対してくれてもいいんだよ。(・・)>
   
* * * * *  

 このような話を見ても、自民党がいかに国民のことより米国との
関係を中心に国政や国会運営を考えているか、また自公与党がいかに
選挙のことを気にして国会運営を考えているか、よ~くわかるでしょ?(・・)

 よく自公与党やその支持者は、「小沢民主党は、党利党略や政局しか
考えていない」って批判してるけど・・・。

 実際のところは、現に政権を握って&国政を担っていて、もっと目の前
にいる国民のことに考えて政策を行なわなければならない&それに責任
のある立場の自公与党の方が、よ~っぽど党利党略や政局のことしか
考えていないのではないかと・・・
 そのことを強く訴えたいmewなのであった。(@_@。


THANKS

【mewなりにコツコツ多くの人に、日本のアブナイ政治、社会の流れ
を伝えたいと思って、下の2つのランキングに参加しています。
ランキングが上がると、と~っても励みになる&多くの人に読んで
もらいやすくなるので、応援のクリックをよろしくお願いいたします。】


↓ 25位枠が遠のく。(ノ_-。)後押しをよろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位も遠のいている。^^; アツい応援を、よろしくです。m(__)m

 

そして・・・
らんき~な お玉喜八はアブナイ?・・・さらに秘書玲奈とむ丸に乗り、
世の中のバランスを重視するリベラル平和系ブログ(超保守ウヨ伏魔殿?の
人気ブログ・ランキング政治カテにチャレンジ中)をよろしくです。m(__)m


リベラル・平和志向系ブログの紹介サイト・・・The Blogger <コチラ
[PR]

by mew-run7 | 2008-07-23 13:04 | 自民党について

自民は経済政策で対立&埋蔵金は?+民主は野田出馬か?+防衛省改革+Bバレー佐伯&ノーマン

 世間的には、3連休も終わり。 暑さでダウンしていないでしょ~か?

 連休に弱い当ブログは、やや順位ダウンですけど。^^;
ここから、次はお盆休みを目指して(?)、仕事もブログもガンバって
行きたいです。p(*^-^*)q 
 
最新の記事一覧・・・5月分はコチラ、6月分はコチラ

今週iから勝手に、「粘るぞ、リベ平キャンペーン」を。今はチョット
リベラル平和勢力に波が来ていないけど。ここで、しっかり(できる
だけ50位枠には)粘っておきたいところだ・・・ということで、当ブログ
喜八さん、秘書・玲奈さん、とむ丸さん、わんばらんすさんなどのクリック
ご支援をよろしくお願いいたします。m(__)m 


 21日、ビーチバレーの、日本からの出場チームが決まった。(・・)
 男子は朝日健太郎・白鳥勝浩組、女子の佐伯美香・楠原千秋組である。
<国際バレーボール連盟による五輪ランキング24位以内のチームが、
出場可能になる。朝日組は23位、佐伯組は22位で滑り込みセーフ!>

 朝日健太郎選手、佐伯美香選手は90年代に、インドアのバレーボール
の全日本でも活躍していたのでご存知の方も多いのではないだろうか?
 特に佐伯選手は、身長172cmながらレフトエースとして、何とか
してくれる存在&レシーブの要。「何でそんなボールがとれるの?」と
思うぐらいの、全身を使ってのレシーブは、印象深い。<今でいうと
高橋みゆき選手的存在かな?>
 佐伯選手は37歳。もう6歳になる息子さんのママだそうだ。(・o・)
 ビーチバレーに転向して、00年シドニー五輪に出場して4位になっ
た後、結婚&出産。その後、活動を再開して、今回の五輪切符を手に
入れた。本番でも、ガッツあふれるプレーを楽しみにしたい。(~~)

* * * * *

 ゴルフの全英オープンで、往年の名プレーヤーのグレッグ・ノーマン
(53)が大活躍したのも、ちょっとビックリだった。(・o・)
 最終的には3位タイで終わったけど、強風の悪コンディションの中、
最終日まで首位争いを演じ、Tウッズが欠場した大会を盛り上げた。

 もっとビックリしたのは、彼が、あのテニスの女王・アイスドール
のクリス・エバートと再婚していたこと。(**)
 大会前も、奥様と毎日テニスをしていて、タフな彼女に鍛えられた
成果が出たのではないかとジョークを言ってたそうだが。ちょこっと
TVに映ってたクリスは、相変わらずステキだったです。(^^♪
 
* * * * *

 とむ丸さんが、東京都の築地市場の豊洲移転(有害物質がたくさん
のとこ)に関して、コチラのTB記事を下さった。
 都のパブコメは20日で終わってしまったのだけど。<ネット不調で
ご紹介できなくて、すみません。>24日まで異議申し立てのための
賛同者の募集もしているそうなので、是非、ご覧頂きたい。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 福田首相が、16日~21日にとっていた夏休みを終えて、公邸に
カムバック。<結局、ずっとホテルにこもってたようで。(・・)>
 ここから、また政界がアレコレと動き出すことになる。(**)

 自民党側の最大の関心ごとは、やはり、福田首相が内閣改造を行なう
のかどうかということだろう。
 今週には、党の幹部や公明党の太田代表らと、その件や国会運営など
のことで、話し合いが行なわれるらしい。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)

にほんブログ村 ←コチラのクリックもよろしくですぅ。m(__)m

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 もう一つ、自民党内で対立が深まっているのが、小泉ー安倍政権が
決めた「2011年度までに国の財政のプライマリーバランス(基礎
収支を黒字化する」という方針をどうするかということ。

 今、原油高、穀物高などで、中小企業、諸産業、そして一般国民生活
に大きな影響が出てるし。米国がサブプライム不況&軍事費増で不景気
になって、日本もあおりを受けそうだし。緊急に、その対策を求める声
が強くなっているからだ。

 17日には、町村官房長官も、11年までの黒字化は難しいという
発言を。
 そして、20日には、自民党の野田毅氏が、NHKで『「毎年単線的
に歳出削減すれば達成できるとの考えは間違いだ。今は何十年に一度の
経済状況で、国民生活の立て直しがまず必要だ」と述べ、達成を先送り
してでも経済立て直しを優先すべきだと強調した』という。
<共同通信20日より>』

* * * * *

 しかし、小泉ー竹村ラインの新自由主義的な改革・成長路線を支持
する議員たちは、このような方針変換に反発を強めている。(-"-)

『自民党の中川秀直元幹事長は19日、広島県東広島市で講演し、福田
康夫首相が内閣改造する場合は、2011年度までに基礎的財政収支を
黒字化するとの政府目標を堅持する人材を起用すべきだとの考えを表明
した。町村信孝官房長官が17日の記者会見で黒字化は厳しいとの認識
を示したことも念頭にあるとみられる。
 これに関連し、原油高対策の補正予算の財源には特別会計の積立金
などの「霞が関埋蔵金」を活用すべきだとし、「財政再建目標を先送り
しない人を閣僚に選んでほしい」と述べた。<共同通信19日>』

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 もちろん国の財政収支は大事だけど・・・。そのために、国民生活
がボロボロになっては、何の意味もないと思うんだけどな~。

 そもそも小泉ー竹中氏らの描いた改革&成長路線は、もう破綻して
しまいつつあるのではないだろうか?(**)
 細かい話はすっ飛ばすけど。確かに大企業や2割程度の国民は、一時
的に潤ったものの、予定では、そこから他の企業や国民に回って来る
はずが、その前に景気が停滞。結局は、格差が拡大したままで終わって
しまって。一般国民んお多くは、痛みにこらえたまま、成長なし。(>_<)
もう、この時点で、竹中氏らの皮算用は狂ってしまっているのだ。^^;
 しかも、そこに原油&穀物高、米国不況で、日本も不況に陥ったら、
もう日本の国内経済&一般国民の生活は立て直しの機会を失ってしまう
かも知れない。_(。。)_

 だから、早く自民党を政権の座からおろさないといけないと思うん
だけど・・・。でも、まだ半年ぐらいは解散総選挙はなさそうだし。
 その前に中小企業や諸産業が、もう痛みに耐えかねて、バタバタ倒れ
ている現状があるだけに。ここは、自民党に早く対策を講じてもらわ
なければと、焦ってしまうmewなのだった。(@@。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)

にほんブログ村 ←コチラのクリックもよろしくですぅ。m(__)m

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 それに、中川秀直氏も言っていたが、自民党は何かと言えば「埋蔵
金」をチラつかせるのだが。
 いざ、どこにいくらあるんだときかれると、クチをにごして。
それぞれ、いくらぐらいという額も違うし。「そんなものはない」と
言う人までいて、めっちゃ無責任な感じがする。(-"-;)
<あくまでもウワサだが、昔から、戦争などの有事に備えてコツコツ
蓄えてある埋蔵金もあるとか?(・o・)>

 もし埋蔵金があるなら、どこに何がいくらあるのか明確にした上で、
それを何にどう使うのか、きちんと示さないと、な~んの説得力もない
だろう。(ーー;) 

 また、自民党は民主党に対して、二言目には「財源を示さない」、
「財源の根拠がない」と批判するが、そんなに埋蔵金があるなら、
それを財源にすればいいわけだしね。(・・)
 民主党の山岡国対委員長が、20日のサンプロで、「私たちも政権
をとってみないと、本当に財政がどうなっているかわからない」みたい
なことを言っていたけど。もしかして、小沢代表あたりは、おおむね
埋蔵金のありかを把握していて、「20~30兆なんて楽勝だ」と
思っているのかも知れないしね~。(@@。

* * * * *

 そして、昨日、民主党の代表選について書いたのだけど・・・。

『民主党の野田佳彦広報委員長は21日夜、衛星放送「BS11」の
番組で、9月の党代表選について、「当然ながら選挙戦をやる。(小沢
代表に遠慮して)小さくまとまる委縮した結束では政権は取れない」と
述べ、小沢氏の対立候補が必ず出馬するとの見通しを示した。
 自らの出馬の可能性については、「(代表選出馬へ)背中を押す人も
いるが、押されて決断はしない。決断が降りてくる瞬間があるだろう」
と語った。<読売新聞21日>』

 いくつかの報道によれば、あの民主党の黄門様の渡部恒三氏が、
小沢氏の無投票3選を好ましく思わず、野田氏に出馬するようにアプ
ローチしているという。

* * * * *

 野田氏というと、つい例の永田メール事件の時に、真相は「墓場まで
持って行く」という話をしていたことを思い出してしまうのだが。^^;
 彼は、松下政経塾の1期生で、その後、千葉県議を2期務めてから
細川護煕氏が率いていた日本新党の結成に参加。衆院議員に当選した
後、新進党を経て、民主党の議員になった人だ。

 前代表の前原誠司氏とは、松下政経塾の先輩後輩&日本新党で一緒の
間柄で、政策もかなり近く<やや新保守&新自由主義的な感じ>、02
年に民主党の鳩菅体制に疑問を感じて、前原氏らと「第二期民主党を
つくる有志の会」を結成。同年の代表選に若手議員の代表で出馬した
ことがあった。(・・)<05年の代表選では、前原氏をバックアップ。>

 彼もまた反小沢的な立場なので、野田&前原グループの代表という
形で出る可能性は否定できないのだけど・・・。<彼らの理想は、
細川護煕氏の日本新党みたいに「クリーンな新保守&改革政党」なの
よね。<「クリーンなプチ自民党」とも言えるかも?^^;>

 野田氏が出た場合は、多少は党内も割れるだろうし。遺恨も残るかも
知れない。
 あとは彼らがどこまで「民主党を盛り立てて、政権交代を実現したい」
と考えているかどうかかもな~と、思ったりする。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)

にほんブログ村 ←コチラのクリックもよろしくですぅ。m(__)m

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 実は、昨日、mew的に一番気になったニュースはこれだった。

 最近、よくブログに書くように、不正防止のための「防衛省改革」
とは名ばかり。政府&自民党は、着々と自衛隊の軍隊化、日米軍一体化
の準備を進めているのだ。(**)

『防衛省は21日、陸上自衛隊が全国を5分割して担当している各方面
隊をそれぞれ指揮する「方面総監部」の制度を廃止し、指揮・命令系統
を一元的に担う「陸上総隊」を創設する検討に入った。
 主に着上陸侵攻を想定した冷戦時代の体制を、テロやゲリラ攻撃など
に備えて一本化し、機動力を高めるのが狙い。・・・新体制ではゲリラ
攻撃に対応するため07年3月に発足した専門部隊「中央即応集団」を
格上げし、直接、陸上総隊に組み入れることも検討されるなど、機動的
対処が重視されている。<読売新聞22日より>』(全文*1)

『同再編案は石破茂防衛相の指示で省内に設置された改革推進チームで
検討されている有力案の1つ。ラインとスタッフの区分を明確化し、
指揮命令系統を簡素化することで、有事に機動的に動く自衛隊に改編する
狙いがある。・・・同案では、陸海空各司令官を現場の指揮命令系統の
トップに位置づけ直すことで首相、防衛相からの命令を迅速に実施に移す
態勢の実現を目指す。<産経新聞21日より>』

 私は、自衛隊の存在は領土&国民の防衛のために必要だという立場
なので<ただし、専守防衛ね!>、防衛省や自衛隊がそれにふさわしい
組織改革をすること自体は、悪くないとは思っているのだけど。

 ただ、後半の記事にもあるように、現場の指揮官の権限、地位を
強化したり、官邸(首相)や防衛省から直接、命令を下せるようにする
と、緊急時に動きやすくなるものの、軍隊として他のチェックが介在
せずに動きやすくなることも意味するわけで・・・。

 防衛力の強化と言えばきこえはいいけど。要は軍事力&体制をどん
どん強化することには、変わらず。

 こういうのを放っておくと、だんだん軍事重視の国家になって行っ
てしまうのよね・・・と、また、日本のアブナイ流れが促進されて
いることに、危惧感を募らせてしまうmewなのだった。(@@。

                    THANKS

【mewなりにコツコツ多くの人に、日本のアブナイ政治、社会の流れ
を伝えたいと思って、下の2つのランキングに参加しています。
ランキングが上がると、と~っても励みになる&多くの人に読んで
もらいやすくなるので、応援のクリックをよろしくお願いいたします。】


↓ 25位枠が遠のく。(ノ_-。)後押しをよろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位も遠のいている。^^; アツい応援を、よろしくです。m(__)m

 

そして・・・
らんき~な お玉喜八はアブナイ?・・・さらに秘書玲奈とむ丸に乗り、
世の中のバランスを重視するリベラル平和系ブログ(超保守ウヨ伏魔殿?の
人気ブログ・ランキング政治カテにチャレンジ中)をよろしくです。m(__)m


リベラル・平和志向系ブログの紹介サイト・・・The Blogger <コチラ

More
[PR]

by mew-run7 | 2008-07-22 11:58 | 政治・社会一般