日本がアブナイ!

mewrun7.exblog.jp

「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター

<   2008年 12月 ( 38 )   > この月の画像一覧

いよいよ、今年もあと1日。(・o・)

 何だか今年の、特に秋以降は、いつもに比べて、日が立つのが
遅かったように感じられたのだけど・・・。(-"-)
 それは、やっぱ、たぶん、麻生くんのせいかな・・・?(・・) 

 今年も1年、当ブログにアクセス&ご支援下さった方々、本当に
有難うございます。m(__)m
 来年は、いよいよ、やっと(?)政権交代を賭けた総選挙が!(**)
<もう絶対、先送りできないんだもんね。(・・)>

 当ブログ&お仲間のリベラル・平和志向系のブログ(文末参照)への
アクセス&アツイ応援を、よろしくお願いいたします。m(__)m

最新の記事一覧は、12月分・・・コチラ、11月分・・・コチラ
 *印のついた報道記事は、記事の最後のMoreの部分にあるです。

 今年は、スポ-ツや競馬の世界では、北京五輪もあったし。mewが
個人的に大好きな陸上の朝原選手やテニスの伊達っくやフィギュアの
各選手も頑張ったし。ゴルフで石川遼、テニスでは錦織圭、体操では
内村航平などのスター性のある若手が活躍したし。
 そして、競馬の世界では、今年はウオッカやDスカーレットなどの
強~い女性、いや、牝馬が大きなGIで牡馬を寄せ付けないような大活躍
をしたし。こちらでは、JRAでは、武豊の記録を抜いた三浦皇成、南関
では、川島jr.のスーパー新人騎手が登場して。
 何か明るい話題や、mewや国民を励ましてくれるような嬉しい&ワク
ワクさせられるニュースが、た~くさんあったのだけど。o(^-^)o

 でも、政治、社会のニュースでは、本当に「何だかな~」「マズイ
な~」「このままじゃ、日本がアブナイ!」と思えるような&何か
暗い気持ちになって、不安や危惧感ばかりが募るようなものが、
あまりにも多かったように思える。(-"-)

* * * * *

 社会で言えば、やはり、荒川沖、秋葉原の「誰でもよかった」という
殺傷事件や、今でも不可解な元厚労次官夫妻らの殺傷事件が強く印象
に残っているのだけど・・・。
 彼らは3人とも、それなりに努力した時期があったのに、結局は
仕事などが思うように行かず。今&将来の人生に希望も見出せず。
大きな事件を起こすことで自己実現をしようとしていたことに共通点
がある。(・・)

 もちろん、すべてを政治のせいにする気はないけど。2000年代
にはいって、小泉政権の新自由主義的な政策が、勝ち組、負け組の
格差社会を拡大させたことの影響は、やはり、かなり大きなものが
あるのではなだろうか?(**)

 ふと気付けば、どんどん社会の閉塞感が強まって、それなりに努力
をしても報われず。しかも、一度、歯車が狂うと、やり直しもきかず。
将来に希望が見出せなくなってしまう、今の社会状況を象徴していた
事件だったようにも思える。(-"-;)

 しかも、秋からは米国発のサブプライム・ローン&リーマンの経営
破綻による世界同時の経済危機に。
 日本もその影響を受けて、あっという間に、輸出産業の大中小企業
を皮切りに大きなダメージが。そして、早くも中小企業への倒産や
派遣切りの問題など、一般国民の生活にも支障が出始めているわけで。
 このままだと暗~いトンネルの中にはいり込んで、ますます閉塞感
が強まってしまうのではないかと危惧してしまう。_(。。)_

* * * * *

 この日本全体&多くの国民の生活の中に漂う閉塞感を打破するには、
本当は、政治の世界から、思い切って、新たな一歩を踏み出すことが
必要だったのだ。(**)
 
 実際、国民は昨年にはもう、参院選で民主党&野党を大勝させて、
戦後初めて、参院で野党が第一党&上位になる「ねじれ国会」を作り
出して、その意思&メッセージを発信していたのである。(・・)

 でも、もう自分たちの地位や政権維持のことでアタマがいっぱい
の政府&自民党は、その国民の声に耳を傾けたり、応えたりする力
を失っていて。国民のために、何かをしようとする意欲も余裕も
なくなっているような状態で・・・。
 それが、ますます、政治&社会の閉塞感を強めることにつながって
いるような感じがある。(ーー;) 

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
 
 まあ、福田前首相は、いわば中継ぎピッチャーというか。もともと、
先発完投予定だった(自分ではエースのつもりだった?)安倍元首相
が、参院選で大敗&めちゃ打たれしたために、辞任降板しちゃったので。
ともかく洞爺湖サミットまで、自民党政権を何とかつなぐのがお仕事
だったのではないかと思うのだけど・・・。^^;

<ただ、mew的には、福田前首相は、中継ぎの割には、米国や田母神
氏らの防衛省の一部の反対にもかかわらず、クラスター爆弾の禁止
条約に署名することに大英断を下したり、日中関係を政治家だけで
なく国民の間でも飛躍的に良化させたし。あの小泉くんもできなかった
道路財源の一般財源化を決めて国民に発表したり、完全に脱小泉改革を
宣言するような組閣をしたり、もう夏には国民&経済対策を講じ始め
たりとか、かなり評価できるような功績も残したのではないかと思う。
 その意味では、00年代にはいってからの森、小泉、安倍、福田、
麻生氏の5人の首相の中では、もしかして、一番まともな仕事をした
のではないかと思ったりもしている。(・・)anata towa chigaundesu>

* * * * *

で、折角、客観的に自分や世間が見られる福田前首相が、今の衆参、
自公のねじれ状態で、国政、国会運営がスムーズに行かない状況を
打開するには、解散総選挙をした方がいいと思って<まあ、もうアレ
コレ周りがうるさいから、面倒になっちゃったとこもあるかも知れない
のだけど^^;>、そのために自ら辞任して、みんなの望む「選挙の顔」
として麻生くんを総理総裁にするようにと、お膳立てしたのに。

 国民やマスコミも、さあ、これで解散総選挙が行なわれて、新たな
一歩が踏み出せるぞと期待したのに。(@_@。

<mewは絶対に麻生自民党なんかに勢いづいて、欲しくなかったけど。
でも、もし自公与党が勝った場合でも、政権与党の意欲&国政の勢い
とか、政局より国民のための政策が優先できるようになるという意味
では、大きく違って来た可能性が高いだろう。(・・)>

 でも、その麻生首相は、解散総選挙をズルズル先送りして、つい
には年を越すことに。
 しかも、その口実に使った&まさに緊急な対応が必要だった経済・
雇用・生活対策も先送りしてしまって、こちらも年を越すことに。

<一体、何のために、わざわざ3週間近く、全国巡業&TV出まくり
の派手な総裁選ショ~ごっこをしたのか・・・。(ーー;)>

 米国では、とっとと選挙を行なわれて、民主党に政権交代。初の
黒人大統領であるオバマ氏が当選。来年から、次期大統領と共に、
国民一丸となって、この未曾有の経済危機を乗り切るぞ~という
ムードになっているのに。(・・)

 日本は、アチコチにガタが来て浸水&沈没がし始めた、かつての
豪華客船・自民党タイタニック号の上で、そこにしがみつくしかなくて
何とか浮き上がらせられないものかと画策する古ダヌキたちがウラで
ゴチャゴチャう動いたり、一緒に沈みたくないから逃げ出そうかと
するネズミっ子たちがバタバタしたりとか・・・この1~2ヶ月は、
そんなニュースの方がメインになってしまって。
 つい「何だかな~」って、ぼやきたくなってしまう。(-"-)

* * * * *

 その意味では、今年は、政治的には、め~っちゃ不毛な1年だった
と言えるかも知れない。(・・)

 ちなみに、「不毛」とは、大辞泉によれば「1 土地がやせていて
作物や草木が育たないこと。また、そのさま。「―な(の)地」
2 なんの進歩も成果も得られないこと。また、そのさま。「―な議論」』
を意味するのだが・・・。

 政権与党である自民党&その政治家たちの能力、適性がす~っかり
劣えてしまったため、やせこけた荒地のような政党になってしまった
ため、彼らは、国民のためになるような産物も成果を生み出すことが
できず。<もうペンペン草も生えないって感じ~?(・o・)>

そのために、日本の政治自体や、日本の国、社会、国民の生活も
やせこけてしまって、何の成果も得られず、政治・経済に進歩を
得ることができず、こちらも、どんどん荒れてしまっている。(-"-)

 ただ、幸いに国民は、もはや麻生自民党に何の期待も希望も見出せ
ないことに、しっかりと気付いていて。
 それは、麻生内閣の支持率が20%前後に低下。さらには、積極的
に「麻生内閣にNO!」という不支持率が、60~70%以上に上昇
していることにもあらわれている。(・・)

 この麻生首相自らが、百年に1度と呼ぶ未曾有の経済危機の中、
国民の7割が積極的に支持しない政権が、国政を担い続けようと
することがいかに異常で、国民にとって不幸なことか・・・。(ノ_-。)

 でも、長~い間、続いた自民党政権に国民の手で終止符を打つ
ためには、また、国民が単に首相のキャラやその時のムードだけでは
なく、よ~く政治や政党のあり方を考えて、一票を投じるようになる
には、もしかしたら、これぐらい自民党やその政治家たちのダメダメ
度を目に焼き付けておいた方がいいのかも知れない。(**)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 他方で、あまり報道されないのが残念なのだけど。いわゆる戦前
復古主義の超保守系や、軍事拡大を願う新保守系のたくらみは、
どんどん進んでいる。(ーー;) 

 軍事の面で言えば、日米軍一体の活動の一つであるミサイル防衛も、
迎撃ミサイルの設置や、ミサイル発射実験などがどんどんと実行
されているし。米軍の岩国移転、米軍司令部を厚木基地に移設、
米軍の原子力艦の横須賀基地常駐などなど、彼らは着々と計画を
実現に移している。(-"-)

 ここから、米国&日本の保守タカ派の政治家、官僚、自衛隊幹部、
識者たちは、いかに自衛隊の海外派遣&活動内容の拡大をして行く
か、それを考えていることだろう。
 具体的には、このブログで近時取り上げているソマリア沖への
海自派遣の計画や、アフガンへの陸自、空自派遣の話が挙がって
いるのだが。
 彼らは、この派遣を機に、何とか少しでも憲法9条の解釈を強引に
拡大&変更して、自衛隊の武力行使(武器使用基準)の要件の緩和や、
集団的自衛権の行使の容認をさせようとしていて。それは実質的な
改憲に当たるだけに、何とかそれを国民の力で食い止めなければ
ならないのではないかと思っている。(・・)

<「国際貢献」「世界の平和への貢献」などの言葉に、国民が
騙されないようにしないとね。(**)>

* * * * *

 また日本会議系の超保守勢力は、福田政権の間は、2011年の
憲法改正を目指した活動がオモテ立って行なえず、少しイラだって
いるようであるが。
 でも、今年、文科省が発表した新学習指導要領を作る際には、
一度、中教審が決めたものを、ウラから平沼赳夫議員らが圧力を
かけたり、ネットを通じてウヨ保守系の人たちに何千通ものメール
やFAXなどを送るように呼びかけたりして、(天皇建国)神話の
導入や、国歌指導の義務付け、領土問題の記述などなどを強引に
入れ込ませたりもしたし。
 また、学校の授業の一環として靖国神社の訪問をさせられるよう
にもするなど、教育現場にどんどんその思想を導入させていて、
と~ってもアブナイ状況になりつつある。(**)

 また、今年後半には、中山成彬元国交大臣の過激な日教組批判や、
田母神俊雄元航空幕僚長のトンデモ論文の問題などが起きたのだが。

 この2人の発言は、これまであまり超保守系の考え方に触れる
機会のなかった一般国民をギョッとさせたり、ドン引きさせたり
したのだが・・・。
 どうか、もし周囲の人にきかれる機会があったら、あのような
思想を持っているのは、彼ら2人だけではなく、いわゆるHANA
の会と呼ばれる平沼、麻生、中川(昭)、安倍氏の4人をはじめ
として、日本の国政を担っている自民党の政治家たちの中にも
ウヨウヨいるのだということを是非、是非、伝えて頂きたい。(・・)

* * * * *

 何か相変わらず、長々と、とりとめもなく、書いてしまったが。
<このブログも進歩なしで、やや不毛になっているかしらん。^^;>

 ともかく来年は、絶対に9月までには、総選挙が行なわれるわけ
で。<まあ、その前に、チョコマカ政界再編の動きなども出て来る
かも知れないけど・・・。でも、自民、民主の大連立による政権
維持策だけは、絶対に許容できないよね。(・・)>

 どうか日本が真の民主主義の新たな一歩が踏み出せるように、
国民の意思が反映できるような国政が作れるように。
 まずは、政権交代、そしていい形での政界再編の実現を目指して、
mew自身も、平和志向&リベラル系のブロガーの方々と、みんなで
頑張って行きたいな~と・・・。
 来年は草木が生える土壌を作って、花や実がつけられる&明るい
希望が持てるような年になるといいな~と、心から願っている
mewなのだった。(@_@。

* * * * *

 そして、改めて今年1年、本当に有難うございました。
 今年は忙しくて、TBやコメントのお返しが遅れたり、記事の
アップの時間もマチマチだったり、バタバタ状態だったのだけど。
こんなmewですけど。どうか来年も、見捨てることなく、よろしく
お願いしますね~。m(__)m

                   THANKS

【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠遠のく。(ノ_-。) ご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位も遠のく。(ノ_-。) アツい応援を、よろしくです。m(__)m



 解散総選挙&政権交代に向かって、当ブログと一緒にウヨ保守系
の伏魔殿ランキングでコツコツと頑張り続けている生活重視のリベラル
&平和志向系ブログの応援キャンペーン中です。(^^♪
 わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 


また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」をご参照下さい。
 


 
[PR]
by mew-run7 | 2008-12-31 16:07 | 政治・社会一般 | Trackback(4)

 今日は『、「TVタックル」でたけしが護憲発言。~この日本のアブナイ状況を
どんどん伝えて欲しい。~』<コチラ>もアップしました。
 これは、今日2つめの記事です。(・・)


 チョット休憩で、ネットの報道を見たら、あまりにもムカついたので、
年の瀬に、わめいてみてもよかですか?(・・)

最新の記事一覧は、12月分・・・コチラ、11月分・・・コチラ
*印のついた報道記事は、記事の最後のMoreの部分にあるです。

 麻生首相は27日から冬休みをとって、一応、政府&内閣の本格的な
お仕事は、年末年始のお休みにはいっていることになっていて。
 
 経済&金融危機や雇用の問題で、この年末、大中小企業がアタフタ
したり、派遣切りで、食住の最低限の生活さえままならない人や、明日
はわが身かと、不安と恐怖に脅えている人がたくさんいるのに・・・。
 
 政府自民党は、ともかく来年5日から始まる通常国会で、二次補正案
や関連法案を出しますから~って感じで、な~んも動こうとはしない
のに。(ーー;) <関連記事コチラ

 それなのに、ソマリア沖の海賊退治への出兵の話だけは、どんどん
進んで行くのは、何故なのか?

 誰か、これを止めてくれ~~~!(゚Д゚) 

・・・と叫びたくさえなっているmewだったりする。(-"-)

* * * * * 

『政府は29日、アフリカ・ソマリア沖で海賊対策のため米国主導で
来春にも設置される“海賊掃討司令部”にあたる「コンタクト・グルー
プ(CG)」に参加する方針を固めた。事務局は、米海軍第5艦隊の
司令部があるバーレーンなどに設けられる見通しで、政府は海上自衛隊
の幹部(士官)数人を要員として派遣することを検討している。海賊
多発海域が、日本にとって最重要な原油の輸送ルートで、積極的に
掃討作戦にかかわる必要があると判断した。

 CGは、海賊対策を行う米英両国をはじめ各国海軍や国際機関など
が参加し、情報を共有して活動内容を調整する国際協力メカニズム。
麻生太郎首相は来年1月上旬に来日する米国のライス国務長官と会談し、
海自の護衛艦派遣とあわせて、CG設置当初からの参加について伝える
方針だ。<産経新聞30日より、全文*1>』

 大体、もう官庁(外務省、防衛省)だって休みにはいっているはず
なのに。
 一体、政府って、誰のことよ。誰が29日にこの方針を決めたって
言うのよ。
 どうせ最初っから決まってたんでしょ!(ーー゛)

<で、その計画を実行に移すために準備していたら、中国軍に先を
越されたから、尚更にあわてて、早く動こうとしているのよね!>

 確かに、情報の共有は大事なのだけど。もしここに海上自衛隊の
士官を送ったりしたら、日本は自衛官&艦船も出さなくてはいけなく
なるわけで。
 先にそういう既成事実を作って、海賊退治のための海自派遣の
決定を阻止しにくくしようとしているんでしょ~。(`´)

 mewは知ってるんだよ。国連決議をする前から、米国と打ち合わせ
ていて、日本が決議の際の討論に積極的に参加していたのも。
 米軍やEUのNATO軍と一緒に活動する計画を立てていたのも。
(関連記事*2に)

<しかも、米国は、いざとなったら、海上の活動だけでなくて、
ソマリアの本土にも軍隊を送り込むつもりなんだよ。(・・)
・・・ソマリア沖海司派遣の問題点に関してはコチラの記事参照>

 それにライス国務長官と会談してって・・・。もうあと1ヶ月も
しないうちに終わってしまうブッシュ政権の要望に応えて、国務
長官をヨイショ歓迎して、何の意味があるっていうのよ。(`´)

 要は、一緒に日米軍一体化の計画を立てて、どんどん実行していた
ブッシュ政権(ライス国防長官含む)と、残りわずかな日々の中で、
少しでも日本の軍事拡大を進めておこうとしてるんでしょ?(**)

 あ~、腹が立つ。・・・けど、mewがここで怒っていても、どう
しようもないわけで。
 誰かマジに、この日本政府の暴走を止められないのかな~。(-"-)

 社民党や共産党、民主党の中道・左派よ。早く動かないと、マジ
に自衛隊のソマリア派遣や、米欧軍と連携した軍事活動が始まっ
ちゃうよ~~~。(・o・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 それに、mewがクリスマスの日に、世界が平和になりますように
ってお祈りしたのに。
 mewだけでなく、世界中で多くの人々が、そうお祈りしたに違い
ないのに。

 War is over,if you want it って唱えた人が、たくさんいるはず
なのに。<コチラの記事、参照>

 よりによって、その翌日に、パレスチナの自治区に、大規模な空爆
を始めて、既に300人以上の人を殺しているイスラエルにも腹が
立つし。exciteコチラ
<それも一般住人、子供たちの居住区やその施設が、どんどん攻撃
されて、多数の死傷者を出しているのだ。(ーー;) >

 同じパレスチナ人の生命や生活ことを考えず、自分たちの思いを
遂げたいがために、テロ攻撃を続けるハマスにも腹が立つし。
<様々な宗教や思想の中でも、XX原理主義というのは、カルト的に
イってしまっていて、タチが悪いので、マジに困ってしまう。(-"-)
・・・日本の「真性保守」の人たちもね。(・・)>

* * * * *

 しかも、知ってます? 米国の対応を・・・。

『イスラエル軍による大規模空爆でパレスチナ自治区ガザで多数の
死傷者が出たことについて、米ホワイトハウスは27日「暴力を
止めたければ、(パレスチナ強硬派の)ハマスはイスラエルに対する
ロケット攻撃をやめなければならない」とする声明を発表した。
米CNNテレビなどが報じた。

 声明は「ハマスはパレスチナの人々の将来に何らかの役割を果た
そうとするなら、テロ行為を中止すべきだ」と、ハマス側の攻撃を
非難。イスラエルに対しては、市民の死傷者を出さないよう強く
求めた。<共同通信28日>』

『ライス米国務長官は27日、イスラエル軍によるパレスチナ自治区
ガザ地区への空爆について、「ガザにおける停戦違反と暴力の再燃は、
(ガザ地区を実効支配しているイスラム原理主義組織)ハマスに責任
がある」とし、ハマスを強く非難する声明を出した。そのうえで、
速やかな停戦の復活を求めた。

 AP通信によると、国家安全保障会議(NSC)のジョンドロー
報道官も、ハマスに対し、イスラエルへのロケット弾攻撃を中止する
よう要求した。
 同報道官はイスラエルの攻撃については「ハマスのようなテロリスト
から自国民を守っている」として理解を示した。ただ、パレスチナの
一般市民への被害を防ぐよう求めた。

 ハワイに滞在しているオバマ次期大統領はライス長官と電話会談する
などして、現地の状況について報告を受けている。<産経新聞28日>』
excite記事コチラ

* * * * *

 あのさ~。確かに、ハマスにも問題があるとは思うけど。

 停戦中止以降、この1週間チョットで、ハマスの攻撃によって死傷
しているイスラエルの国民は、10人ぐらいなんだよね。
 それも、単発的なロケット弾の攻撃によるものだ。

 ところが、イスラエルは空軍を出して、パレスチナ問題が起きて
から、史上最大の空爆攻撃を行なっていて。死者だけで300人
以上、負傷者はもしかしたら1000人以上出ているかも知れず。
 建物もグチャグチャに破壊されて、電気や通信の設備も全く使え
なくなっていて。町ごとグチャグチャにしているわけで。

 いまや予備兵まで招集して、ガザ地区に乗り込んで、地上戦まで
やろうかってしてるんだよ。(**)

 そのような非人道的な攻撃、殺戮行為に関して、米国が、公の形
で「ハマスのようなテロリストから自国民を守っている」として
理解を示したりしたら、「じゃあ、この攻撃はOKなんだね」って、
図に乗って、もっと続けるに決まってるじゃない?(ーー;) 

<とってつけたように、市民の死傷者を出すなって言ったって、
意味ないでしょ~。>

* * * * *

 国連も、欧州の国々も、周辺国も、ともかくまずは、イスラエル
の過剰な攻撃を批判して、何とかやめさせようとメッセージを送って
いるのに・・・。

 日本は、米国に遠慮してなのか、政府としては、『河村建夫官
房長官は28日の山口市での記者会見で、イスラエル軍によるパレス
チナ自治区ガザ空爆で悪化する中東情勢について、「非常に残念だ。
日本政府としてどう対応するか、事態を直視しながら検討している」
と述べた』だけ。<時事通信28日>

 中曽根外務大臣が、イスラエルの外務大臣に電話をかけて、攻撃
の自制を求めたという報道もあったけど。
 あちらからは、「自衛のためだ」と言われて、終わりだったようで。
何か形だけ電話してみただけで、実質的には、何の役にも立って
いないような感じだ。(ーー;)

 イスラエルのバラク国防相は29日、「全面戦争」という言葉を
使って、さらなる攻撃を宣言したというし。*3

 このイスラエルの攻撃も、誰か、何とか、止められないの~~~
と叫びたい気持ちになっている。(・o・)
 
 もしこのままイスラエルの攻撃が激化したり、ガザ地区の封鎖が
続いて、食糧や医薬品などがほとんどはいらなくなったりすれば、
第三次の民衆蜂起(インティファーダ)が起きて、今度は下手すれば、
何千人もの死傷者が出ることになりかねないからだ。(`´)

・・・というわけで、何だかめっちゃイヤ~な&ブル~な気分&怒り
で、大晦日を迎えようとしているmewなのだった。(@@。

                  THANKS

【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠遠のく。(ノ_-。) ご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位も遠のく。(ノ_-。) アツい応援を、よろしくです。m(__)m



 解散総選挙&政権交代に向かって、当ブログと一緒にウヨ保守系
の伏魔殿ランキングでコツコツと頑張り続けている生活重視のリベラル
&平和志向系ブログの応援キャンペーン中です。(^^♪
 わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」をご参照下さい。
 


More
[PR]
by mew-run7 | 2008-12-30 20:08 | 平和、戦争、自衛隊 | Trackback(4)
最新の記事一覧は、12月分・・・コチラ、11月分・・・コチラ
*印のついた報道記事は、記事の最後のMoreの部分にあるです。

 今年も余すところ、あと2日だけだ~~~。(・o・)

 何だか今日は、大寝坊してしまった上に<昨日、朝から大井へ
GOして、丸一日、マジでフル参戦しちゃったし~^^;>、アレコレ
と用事ややるべきことがあって、なかなかゆっくりPCに向かう時間が
とれないですぅ。
 というわけで、遅ればせながら、とりあえず、短い記事を一つアップ
することにしたい。

<本当は、mewにとって暮れの最大の楽しみだった&史上最強の
2頭の叩き合いで、素晴らしいレースになった東京大賞典のことも
書きたいのだけどね~。
(優勝は、カネヒキリwithルメール騎手。(*^^)v祝)
 でも、有馬記念の翌日&経済不況&アレコレの悪条件が重なった
せいか、売り上げは前年比80%だったのが哀しい。(ノ_-。)>
 
 もし、できたら、あとで付け足すか、もう一つ記事をアップするかも
ですぅ。(・・)akumademo dekitara・・・dakedo

* * * * *

 昨夜、「TVタックル」をチョコチョコ見ていたのだが。<スマスマ
と行き来しつつ。(^^ゞ>
 終盤には、あの田母神俊雄氏が登場。相変わらず、歴史認識のことや、
日本の軍事拡大、そして、憲法9条改正の必要性をアピールしていた
のだが・・・。(-"-)
<昨日は、結構、田母神氏の問題性を指摘するような意見を言う人も
いて、それなりに討論になっていた感じもあったかも知れないけど。>

 それを受けて、番組の最後に、北野武氏が「自分は憲法を守る側の
立場だけど」と言ったのをきいて、「お~っ」と。(・o・)

 何か最近、ネットなどで「たけしは護憲派だ」「XXの番組で、
そう言っていた」などという記述を見たことがあるのだが。
 実際に、本人の言葉を耳にしたのは初めてだったので、「やっぱ、
そうだったんだ~」と。何か小さな驚きと、ある種の感慨を覚えたり
もした。(・・)

<dj19の日記さんに、その時の映像(コチラ)がアップされている。
 正確には、「だから我々は、もう一回あらためて九条と自衛隊、
ハッキリするような、え~、選挙をするとか、国民投票をするとか。
ぼくは、あの~、う~、平和主義っていうか、あの~、今の憲法を
守る方ですよ」と発言していたですぅ。>

* * * * *

 たけしは、これまでは、あくまでも第三者的な立ち位置で、番組の
進行も考えて、茶々を入れたり、皮肉を言ったりすることが多かった
のではないかと思うのだけど。<それが、自分らしい政治問題の伝え
方であるとも考えていたのではないだろうか?(・・)>

 でも、近時になって、彼があえて、オモテ立った形で、憲法の話&
自分が護憲派であることを語るようになったのは、おそらく彼が、
今の日本のとんでもなくアブナイ流れを実感しているからだろう。

 彼はもともと政治や社会の問題への関心が高いし。おそらく番組や
その他を通じて、政治家などと接することが多いので、不穏な動き、
流れも察知しやすいのではないかと思われるのだが・・・。
 そのような中で、おそらくは、日本の政治家、官僚、識者の一部や
そのバックにいる人たちが、何としてでも、2011年までに憲法改正
(新憲法制定)を実現して、日本の戦後体制(軍事、国や社会の仕組み、
教育なども含む)を変えてしまおうと、必死になって、アレコレの動き
を強めていることを、その肌で感じているに違いない。(・・)

<たけしは「憲法に関して、国民投票をするのは賛成だ」とも言って
いて、mewもそう思う部分があるのだけど。この件は、またの機会に
書きたいが。日本の今の経済、社会の状況や、国民の憲法への関心度
を考えると、時期尚早なのではないかと思ったりもする。>

* * * * *

 mewは、いつも書くように、絶対護憲派ではないのだけど。でも、
上述のような人たちが考えている形の憲法改正<特に憲法9条の改悪
&日本の軍事拡大>には、絶対反対の立場だし。

 今、ともかく大事なことは、いかにより多くの国民に(特に、ふだん
あまり政治に関心のない人に)、日本のアブナイ流れを感じてもらう
ことなのではないかと思っている。

 改憲&戦後体制の破壊や日本の軍事化を計画している人たちは、
一般国民が意識しないうちに、どんどんとコトは進めていて。国民が
気付いた時には、もう容易には、引き戻せない状況を作ってしまおう
としているからだ。(-"-)

 別に、国民がちゃんと考えた上で、改憲や軍事拡大を支持するなら、
それはそれで致し方のないことだと思うのだけど。
 mewが一番コワイ&アブナイと思っているのは、国民が気付かない
うちに、国民の意思も問わず、どんどんとコトが進められてしまう
ことだ。(>_<)
 
 ところが、どうしても、マスコミ(特にTV)は、このような問題
を取り上げるのを避けてしまうとこがあるし。
 しかも今秋になって、日本も未曾有の経済危機に陥り、おそらく来年
からは、一般国民の生活に深刻な影響をもたらすことが予想されるだけ
に。国民やマスコミの関心は、そちらの方に向かってしまう可能性が
高い。(ーー;) 

* * * * * 

 もしかしたら、改憲派の人たちは、たけしとかの有名人が、TVで
護憲の立場を表明することは、「マスコミ等の偏向(利用)だ」と
批判するかも知れない。

 大きな政治的な権力を持っている政府&自民党の一部が、国民不在
のまま強引にコトを進めようとしている今日、それに対抗するには、
それなりに強い力が必要なのではないかと思ったりもする。
 その一つとして、有名人の言動、活動も重要なものになるのでは
ないだろうか?(・・)

<それに、あの番組では、昨日の田母神氏も含め、日頃から改憲派、
軍事拡大派の政治家や評論家がかなり出演&発言することが多いので、
バランスはとっているのではないかと思ったりもする。(・・)

* * * * *

 まあ、個人的には、TVタックルという番組については、色々と
言いたいこともあるのだけど。
<mewは、オチャラケで時代劇とかやるのはいいのだけど。(政治家
自身が出るべきではないと思うが。>討論に出演する政治家に偏り
があるのと(特に民主党の議員に?)、三宅氏やハマコ~氏などが、
ウルサイ(うざい?)のがチョット、とか・・・。^^;>。

 でも、もしTVタックルという番組や北野武氏らが、彼らなりの
手法で、(特にふだん政治にあまり関心のない人を含め)より多くの
国民に、日本の政治の本質的な問題点や、このアブナイ流れを伝え
ようとする意図があるのなら、それはそれで意義のあることだとも
思ったりもするし。

 来年から、改憲や軍事拡大への動きがますます加速することを思うと、
何とか、それらを少しでも国民に意識させて、警戒警報を鳴らす役割
を担って欲しいな~と願ってしまうmewなのだった。(@@。

                THANKS

【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠遠のく。(ノ_-。) ご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位も遠のく。(ノ_-。) アツい応援を、よろしくです。m(__)m



 解散総選挙&政権交代に向かって、当ブログと一緒にウヨ保守系
の伏魔殿ランキングでコツコツと頑張り続けている生活重視のリベラル
&平和志向系ブログの応援キャンペーン中です。(^^♪
 わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」をご参照下さい。
 

[PR]
by mew-run7 | 2008-12-30 13:18 | 平和、戦争、自衛隊 | Trackback(6)
 昨日で、やっと仕事がオワっタ~~~。\(~~)/

 JRA開催も、昨日で終わった~。<年間収支もオワタ~?^^;>

 さあ、暮れ~の元気なお楽しみ、東京大賞典DAYの大井競馬場へ
GOだ~~~!(^^♪ <時間のある人は観戦、参戦してね~。>

最新の記事一覧は、12月分・・・コチラ、11月分・・・コチラ
 *印のついた報道記事は、記事の最後のMoreの部分にあるです。

 昨日はJRAで暮れのビッグGI・有馬記念が行なわれたのだが。
まさに「今年は牝馬が強い!」を象徴するレースに。
 優勝したのは、昨年3歳牝馬ながら2位だったダイワスカーレット
with安藤勝巳騎手。(*^^)v祝
 最初から先頭に立って、そのまま押し切る、と~っても強い勝ち方
だったですぅ。(・・) oisugaru otoko-domo wo yosetkenai-tte kanji?

<牝馬としては、37年ぶりの有馬記念V!アンカツも有馬初V。
松田国師が有馬初Vだったのは、チョット意外だったかも?>

 馬券の方は、14番人気のAモナークが2位にツッコンで来たこと
もあって、三連単98万馬券のビッグ・ボーナスになった。_(。。)_
<Aシェイディの3着付けは何枚かあったんだけどな~。^^;>

 そして、しつこいけど、最後は石橋守騎手を乗せたかったメイショウ
サムソンくん。このレースで引退することに。
 コチラの記事にも書いたけど、売れ残って700万円で買われた馬が
<血統のいい期待馬は1億円以上する>、渋~い&地味めのベテラン
石橋騎手の騎乗で、皐月賞&ダービーを制覇。(~~)
 GI4勝を含む全9勝で、何と10億円以上も稼いだです。(・o・)
 華やかさはないけど、地道に一生懸命走るサムソンくんが大好き
だった。本当に本当に、おつかれさまでした。m(__)m

* * * * *

 今年のJRAでは、あの武豊騎手の新人勝利数の記録(69勝)を
大幅に更新した三浦皇成騎手(19)の活躍も大きな話題になった。
<最終的に91勝をマーク。全騎手の中で9位。デビュー1年目、
他騎手より2ヶ月遅れてのスタートで、トップ10入り。>

 いや~、まさかmewが生きているうちに(?)武豊の勝利数の記録
を超える騎手が出現するとは、思いもしていなかったですぅ。(@@。
 ともかくバランスがいい、判断がいい、思いっきりがいい、
危険な乗り方をあまりしない。しかも、MやKと違って、言葉遣い
や態度も、かなりいい。(・・) <ブログはコチラ

 実はmewは、今年前半はひそかに彼を穴騎手として狙っていたの
だけど。夏頃には、彼のうまさが世に知れ渡って、どんどんオッズ
がつかなくなってしまったんですよね~。^^;

 関東からスター騎手候補が出たのも、チョット嬉しいかも。(~~)
<あ、Mも関東だね。あと、吉田隼人くんも頑張って欲しいな~。>
 きっと来年からは、どんどんいい馬&GIへの騎乗が増えるのでは
ないかと思うのだけど。ともかくケガに気をつけて、謙虚なbutアグレ
シッブな気持ちを忘れずに、ガンバです。(**)

 競馬について、まだまだ書きたいことは、たくさんあれど・・・。
ぐっとコラえて、政治系の話に。_(_^_)_ korae no pose

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 政治の世界は、国会閉幕後、すっかり年末年始モードに突入して
しまった感じに。
 麻生首相も、27日から冬休みに。「年末年始は自宅でゆっくり考える
時間と本を読む時間を得たい」と話していたそうで。この日の夕方に7冊
の本を購入したという。(・・)

<購入したのは「大平正芳-『戦後保守』とは何か」、「自由と民主主義
をもうやめる」、「悩めるアメリカ」「21世紀の歴史-未来の人類から
見た世界」、「文化の力-カルチュラル・マーケティングの方法」
「ローマ亡き後の地中海世界・上」、「21世紀の国富論」だとか。
(読売新聞27日より抜粋)( ..)φmemo>

 ただ、この日も都内のホテルで外務、財務両省の幹部らや、来年の国会
の打ち合わせで議員と会ったり、自民党の古屋圭司広報本部長とも広報
戦略について意見交換したり<ついでに、マッサージも受けたり>と
ご多忙だった様子。

 28日に出たテレビ東京&日経の世論調査でも、麻生内閣の支持率は
前月から10P落ちて、21%。不支持率は、11P上昇して73%
となり、回復しそうな感じが全く見られず。(>_<)

 24日の会見で、パネルを使ってまで、経済対策・3段ロケット作戦
をアピールしたものの、国民がもはや麻生首相の政策や指導力に、期待
できなくなっているのが、よ~くわかる。^^;

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 それにもかかわらず、河村官房長官は、昨日の会見で、こんな発言
をしている。

『民主党が2008年度第2次補正予算案から定額給付金に関連する
部分を分離するよう求めている問題について、「景気対策の一環として
総合的に出している。切り離す意味は何ら理解できない」と述べ、分離
には応じられないとの考えを明らかにした。

 第2次補正予算案などの早期成立と引き換えに与野党で解散を決める
「話し合い解散」の可能性に関しては、「政府としては解散の『か』の
字も考えず、ひたすら(予算案の)成立を目指して努力していく」と
否定した。<読売新聞28日より>』

 野党は、他の経済対策や二次補正案は、国民の利益のために賛成して
もいいと。でも、定額給付金は、国民からの反対も強いので、切り
離して審議しようと言っているのに・・・。

定額給付金の審議切り離しには応じない&理解できない。解散をする
気はない。で、国民や自党内の一部からも、反発や疑問の声が出ている
経済対策&予算案の成立をひたすら目指す・・・こんなワガママで、
エゴエゴな国政が、この先、何ヶ月も続いていいのだろうか?(・・)

 そんなことをしている間に、どれだけ一般国民の生活にダメージが
もたらされてしまうことだろう。(ーー;)

<もし自分の会社は大丈夫そうor仕事はキープできるとしても、他の
会社や人が収入が減ったり、解雇されたりする人が増えれば、国や
地域の税金や社会保険料などが減る&支援のための支出が増えるから、
国民&住民全体のサービスに支障が出るようになるし。
 景気が低迷すれば、物やサービスにお金を出す人も減って、巡り
巡って、自分の会社や仕事にも影響するおそれがあるんだよ~。>

* * * * *

 そんな大事な時に、mewが危惧するソマリア沖への出兵の話は、
着々と進められているようなので、ますます腹が立ったりする。(`´)

『アフリカ・ソマリア沖の海賊対策を巡り、政府は海上自衛隊の護衛
艦を来春にも派遣するための準備に着手した。第1段階として現行法に
基づく派遣を想定。可能な実施項目を洗い出し、来年1月中旬をメドに
基本的な対処要領をまとめる方向だ。武装した海賊にどこまで対応
できるかなど武器使用の問題で調整が難航する可能性もある。

 国連安全保障理事会は先にソマリアの海賊拠点攻撃を各国に認める
決議を採択。中国も艦船を派遣した。こうした動きも受けて、麻生
太郎首相は26日、浜田靖一防衛相に具体策の検討を指示した。河村建夫
官房長官も与党側に協力を要請した後、記者団に「政府側も基本的な
考え方をまとめる。それをたたき台に(与党も)検討してほしい」と
語った。<NIKKEI27日>』

* * * * *

 この件の問題点はコチラにまとめたのだが・・・。<また来年も
アレコレしつこく書くけどね。(・・)>

 麻生首相や自民党の保守タカ派が、この派兵を、自衛隊の今後の
海外活動の拡大や、恒久法作り、憲法改正に役立てたいと思っている
のは明らかなのだけど。

 もしかして、麻生自民党は、この件を使って、民主党を揺さぶり
たいのかな~と、思ってしまう面もある。
 また、もしかしたら、野党が抵抗した場合&来春に解散総選挙を
行なう場合には、この件を争点にしようと考えている可能性も否定
できないように思う。(-"-;)

 私が民主党の固定支持者にならない最大の理由は、まさに、こう
いうところにあるのだけれど。
 残念ながら、民主党の保守タカ派系の議員たちも、このソマリア沖
派兵に対して、積極的な姿勢を見せているのである。(ーー゛)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 このソマリア沖への海自派遣に関して、最初に公の場で言い出した
のは、麻生太郎氏なのだけど。<今年8月、幹事長就任の会見で。>

 でも、10月に国会の場(新テロ特措法の審議)で、この話を持ち
出したのは、何と民主党の長島昭久氏だったのだ。(>_<)
<麻生首相に、この件をどう考えるか質問したのだが。何だかまるで
示し合わせたかのようで、2人とも嬉しそうな顔をしてたように
思えてしまった。(-"-)>

 この人は、民主党の中でも最も保守タカ派的な議員のひとりなの
だけど。このソマリア派兵に燃えているらしく、自分のブログでも、
この件をかなり詳しく取り上げている。<最新の記事が「麻生総理、
海賊対策にようやく重い腰上げる」(コチラ)だからね。おまえが
この件で内閣を引っ張っているのかとツッコみたくなったりして。^^;>

 しかも、この長島氏は、自民党、公明党、民主党の超党派の議院
で作る「新世紀の安全保障体制を確立する若手議員の会」<コチラ
のメンバーで。<また、前原くんが、しっかり民主党の世話人代表に
なってるし~。(ーー)>

 この若手議員の会が、世話人代表の自民党で海賊PTの座長を
務めている中谷元・元防衛大臣と組んで、いかにソマリア沖に海上
自衛隊を送り込むか、法的な面も含めて研究して、アレコレ提言&
協力しているようで。(*1)
 民主党の平岡氏のブログ(コチラ)によれば、先月の18日に、
この議員の会が、麻生首相と官邸で会って、海賊退治の対策に関して
協議をしたという話も出ていた。(**)min-na de guru nano ne

* * * * * 

ただ、平岡氏も上述の記事に書いているが、民主党の平和志向系
(&賢い)議員たちは、この派遣や法律には大きな問題があることから
慎重論や反対論を唱えるのではないかと思われる。(・・)

 となると、もし麻生首相がこの派遣をゴリ押ししようとすれば、
orこの派遣に関する新法を国会に提出しようとすれば、民主党の中で
対立が起きるわけで。<民主と組む社民党も反対するだろう。>
 麻生自民党としては、それを狙っているのではないかと・・・。(-"-)

 しかも、もともと自民党の保守派の中には、もし自民党が総選挙に
勝てるとしたら、海外派兵に関する法律や憲法改正を大きな争点に
して、保守系の国民の支持を集めるべきだと主張している人も少なく
ない。<また、それを選挙後の政界再編の軸にしたいらしい。>
 
 それゆえ、麻生陣営が、予算成立後、このソマリア沖への派兵を
争点に持ち出して、民主党の分断、社民党との分断や混乱を狙う
可能性もあるのではないかな~と思ったりもする。(**)

* * * * *

 困ったことに、民主党の小沢代表も、「基本的に自国の船舶を警備
することに憲法上の疑義はない」と述べ、一定の理解を示したとか。
<ただし、『海賊対策の新法への賛否については「分からない」と
明言を避けた。インド洋給油やイラクへの自衛隊派遣を「憲法解釈を
はっきりせず法律を作って勝手なことをするのはいいことではない」
とし、「憲法に抵触しないという解釈を示し、法律を作るべきだ」と
政府に求めた』という。<毎日新聞27日より>』

 けど、もし民主党が、このソマリア派兵に賛成したら、今度は、
mewを含めて、全国の平和志向系の国民が、民主党から離れることを
覚悟しておいてね、と言っておきたいmewなのであった。(@@。  

                   THANKS

【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠遠のく。(ノ_-。) ご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位も遠のく。(ノ_-。) アツい応援を、よろしくです。m(__)m



 解散総選挙&政権交代に向かって、当ブログと一緒にウヨ保守系
の伏魔殿ランキングでコツコツと頑張り続けている生活重視のリベラル
&平和志向系ブログの応援キャンペーン中です。(^^♪
 わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」をご参照下さい。
 


More
[PR]
by mew-run7 | 2008-12-29 04:08 | 政治・社会一般 | Trackback(15)
最新の記事一覧は、12月分・・・コチラ、11月分・・・コチラ
 *印のついた報道記事は、記事の最後のMoreの部分にあるです。

 最初に、いいはなシーサーを一つ。

 わが☆の元エースで、現在☆の広報を務めている欠端光則氏(45)
が、15日に(横浜球場がある)関内駅のホームから転落した女性を
線路に飛び降りて、救出。人命救助に貢献したとして、JR東日本
から感謝状が送られた。exciteコチラ
 
 現役時代、欠端氏は、投手として、生真面目で人が良すぎるのが
欠点だと言われたこともあったように思うのだけど。
 でも、そのお陰か、今、広報としていい仕事をしているときくし。
今回のような行動も、その人格のあらわれではないかとも思えたり
もした。
 そして、ひとりの☆ファンとして、と~っても嬉しい&誇りに
思えるニュースだった。"^_^"

* * * * *

 さて、昨日は全日本フィギュアの女子フリーが行なわれたのだが。
浅田真央選手が、フリー2位ながら逆転優勝で3連覇した。(*^^)v祝

 SP5位だった村主章枝選手が、ジャンプ等ほぼ完璧で、スピード感
あふれる演技をして、フリー1位になり、2位に浮上。安藤美姫選手が、
3位にはいった。
<自己ベストと言えるような演技をした4位の鈴木明子選手とは、
わずか0.11点差だったんだよね。^^;>
 尚、SP1位の中野友加里選手は、動きが固くてジャンプ・ミス
などが目立ち、5位に後退した。exciteコチラ

 女子はどんどんレベルが上がっていて、国際大会で活躍する選手
でも、少しミスが重なれば、上位にはいるのが困難な時代に。
 昔、ロシア(ソ連)が強かった時は、国際大会で上位になるより、
国内の代表になる方が、精神的なプレッシャーも大きい分、大変だ
と言われていたのだけど。何か日本もそういう感じになりつつある
な~と、しみじみ思ってしまったりもした。(**)

* * * * *
 
 1位の浅田真央は、もともと力があるので、何とか優勝したけど。
やや動きに精彩を欠くところがあって、大きな試合続きで、チョット
心身の疲労が貯まっているか、小さな故障or痛みがあったりするの
かもな~と思ったりもした。<トリプル・アクセルX2などで、回転
不足をとられて、減点が多かったようだ。>
 本人も話していたけど、少し体を休めて、故障に気をつけて、
世界選手権でベストな演技ができるおうに、うまく調整してくれると
いいな~と思う。(・・)

 また、最終組の練習中、村主が安藤に接触して、2人で転倒する
アクシデントがあったのだけど。

 でも、村主は落ち着いて演技。もともと定評のある表現力やスピン
に加え、苦手なジャンプも一つ一つ着実に決めて、技術要素の得点
でTOPに。3年ぶりに全日本の表彰台に立った。
<私が今まで見た村主の演技の中で、最もスピード感があったかも。
27歳で最後まで、スピードが衰えず、スゴイと思った。(・・)>

 今季は、コーチをモロゾフ氏に変えて、新しい自分&あまり考え
過ぎない演技を目指して再スタートを切ったのだけど。GPはそこ
そこ好調だったものの、惜しくもGPファイナルに残れず。その
ウサを見事にここで晴らした感じだった。"^_^"

* * * * *

 他方、安藤は練習での転倒の際に、右膝を負傷したようで、
得点源のジャンプに、その影響が出てしまったのが痛かったかも。
でも、以前なら、こういうことがあると、途中で精神的に切れて
しまうとこがあったのだけど。「どうしても世界選手権に出たい」
という思いで、最後まで頑張った分、報われたのではないかと
思ったりもした。(**)

 鈴木明子選手は、スバラシイ演技ながら、残念ながら、4位に
終わったのだが、四大陸選手権の代表に選ばれて、よかったですぅ。(~~)

<昨日はフジTVが、下位の選手の演技も中継してくれて、個人的
には、それも嬉しかったです。(~~)>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 でも、昨日は、哀しいニュースもいくつかあった。(ノ_-。)

 そのうち一つは、11月末で派遣社員を解雇され、今月25日に
寮を出された41歳の男が、ラーメン店で無銭飲食をして、1時間
後に自首をしたという話だ。逮捕時の所持金は14円だったという。
*1 exciteコチラ<すぐに自首したのは、警察の厄介になれば、居場所が確保
できると考えた部分もあったかも。>

 先週の22日には、日系ブラジル人の義理の姉妹が、日本人女性
を狙って、760万円を強盗したという事件があった。彼女たちも、
仕事先を解雇され、帰国する費用欲しさに犯行に及んだという。
<これは犯罪のレベルが、高過ぎるけどね。(ーー;) >

* * * * *

 先に言えば、いかなる理由や事情があれ、犯罪を犯すのは許され
ることではないし。いくら今の派遣解雇の仕方に問題があると言って
も、それを口実に犯罪を正当化するような風潮は、決して作っては
いけないと思っている。(・・)

 でも、厚労省が、26日に発表したのによれば、今年10月から
来年3月までに、契約期間の満了に伴う「雇い止め」や期間途中の
契約解除による解雇などによって、全国で8万5千人の非正規雇用
者が職を失う見込みであるとのこと。<先月には、3万人って発表
していたのにね。(ーー) コチラの記事参照>
 
 厚労省が8万5千人と言うなら、実際には、中小企業や店舗に
勤めるパート等や日雇いのような短期労働の人たちも含めれば、
十数万人かもっと多くの人たちが、職を失うと考えてもいいかも
知れない。(・・)

 私には、それだけ多くの人たちが、すぐに次の仕事が見つかったり、
住む場所が確保できたりするとはとても思えない。<何か自治体が、
住居を用意するという話がアチコチで出ているけど。よく見ると、
とりあえず1ヶ月だけとか、家賃を半額にとかいうようなとこも
あるみたいだし~。^^;>

 となれば、政府が早く対策を講じないと、これから、ますます住居
や生活費に困窮する人が出ることは間違いがないし。そうなれば、
残念ながら、軽微なものも含め、止むを得ず、犯罪に走る人も出て
来る可能性も高まるかも知れないわけで・・・。(-"-)

 本当に、国、地方自治体&国民総がかりで考えなければならない
話なのではないかと、改めて思ったmewなのだった。(@@。

<もう与野党がどうのって言っていられるレベルじゃないんだって
ことを、愚かな政治家たちは、いつ気付いてくれるのだろ~。(`´)>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 もう一つ・・・かなりショックだったのは、イスラエル軍が27日、
パレスチナ自治区ガザに激しい空爆を行い、200人以上が死亡、
300人以上が負傷したという報道が出ていたことだ。*2 

 イスラエル側によれば、今年6月にイスラエルとハマス(パレスチナ
を実効支配しているイスラム原理主義の組織)との間の停戦協定が発効
したのだが。ハマスが、今月19日に一方的に終了を宣言して、イスラ
エル側にロケット弾を打ち込んだため、その「報復」措置として攻撃
を行なったという。<exciteコチラ

 ただ、イスラエルは停戦中もガザ地区に、アレコレとチョッカイを
出していて、何だかハマスが反発して手を出して来るのを待っている
のではないかという感じもあったし。
 しかも、イ軍の攻撃の規模は、ハマスの攻撃の何百倍も大きくて、
時に街ごと破壊して、多数の死傷者を出すようなことが少なからず
あるだけに、両者の対立がまた激化するようだと、ガザ地区に住む
一般市民に、大きな被害が出ることが危惧される。(ーー;) 

* * * * *

 パレスチナ問題は、本当に複雑なものがあって。mewも、全容を把握
できていないとこがあるのだけど。^^;
<ここにも米英などの大国の思惑が関わっていることを、腹立たしく
思える部分もあるのだが。(-"-)>

 mewは、このようなニュースを見るたびに、民族や宗教にこだわり
過ぎること(特に原理主義的な思想)、力で相手を制圧しようとする
ことが、どれだけ悲惨な状況をもたらす愚かなことなのかと思って
しまうところがある。(`´)

 また両者の政治家や国民の中には、和平や協調の道を模索したり、
せめて報復合戦はやめるべきだと考えたりする者も少なからずいて、
何とか歩み寄ろうとする動きもあるのだが。<近時は、市民レベル
での交流も、行なわれていたりしている。>

 でも、両者が近づこうとすると、それを許せない愛国心やら民族
主義を前面に出す者たちが、ジャマをしようとするのだ。 
 90年代に、折角、イスラエルのラビン首相やPLOのアラファト
議長などが、両者の和平への道しるべを作るために尽力したのに。

 95年には和平反対派が、ラビン首相を暗殺。またパレスチナでも
妥協を嫌うハマスのような組織が台頭して、自治区内を力で実効支配
するようになって<アラファトはイ軍に軟禁状態に置かれたまま、
病死>、また報復合戦がエスカレートしつつある。(ーー;) 

<今回の空爆の映像を見て、以前、何かの記事で、「あんな地区は
(攻撃して)、町も人も抹殺してしまえ」と叫ぶイスラエルの右翼的青年
がいたという話を見て、ぞ~っとしたのを思い出してしまった。(-"-)>

* * * * *

 ただ、mewの目から見れば、これは日本にとっても、決して他人事
とは言えないことなのだ。(・・)
 というのも、日本でも、国粋主義的(国家主義&民族主義的)な
超保守勢力がどんどん台頭しているからだ。(ーー;) 

 政府自民党の中核にいる政治家の中にも、そのような考え方をする
人が少なからずいて、日本の国家体制を大きく変えてしまおうと
アレコレ画策しているし。彼らを支持する識者や一般国民も、ネット
の世界も含めて、そのような主張を繰り返している。

 近隣諸国の民族に対して批判や排斥的な言動が多いし。
 また近隣諸国への対抗意識もあって、早く日本の軍事化を進めよう
としている政治家や官僚も少なくない。
 また、後述するように、その思想を広めるために、日本の学校教育
の中身を変えてしまおうとしている政治家や識者もいる。<実際、もう
新しい学習指導要領の中身が、変えられてしまっているし~。(`´)>

 今年、問題になった中山成彬氏や田母神俊雄氏は、決して特別に
変わっている人たちではなく、同じような考えを持った人たちが、
元&現首相や閣僚や自民党幹部などに、何人もいるのである。(**)
<森喜朗氏、安倍晋三氏、麻生太郎氏、中川昭一氏などなど。>

* * * * *

 もちろん現段階では、彼らはイスラエルなどとは異なり、非合法的
or武力や強権を用いるような手段、方法で、自国民や他国の人たちを
抑圧しようとは考えていないと思うけど。<そう信じたい。(・・)>

 でも、今年だけでも、右翼団体などの抗議活動に、ホテルが日教組
の宿泊予約を取り消したり、映画館が「靖国」の上映を中止したりも
しているし。コチラに書いたように、今秋には、右翼思想を持った
一般の青年が、爆発物を仕掛けるというような事件も起きているし。

 また、法に違反するものではなくても、だんだんと特定の政治思想
を貫きたいがための暴走的な言動をする政治家なども出現するように
なっているのは事実だし。

 さらに学校の授業で、もっと愛国心教育や国旗・国歌の指導を重視
したり、領土問題や先の大戦における日本の正当性を教えたり、靖国
神社に訪問させたりするようにと・・・学習指導要領などが、どん
どん変えられているのも事実で。

 そのようなものが積み重なって行くうちに、たとえば、領土を巡って
軍隊を出すことも辞さない、万一の場合、交戦をしても致し方ないと。
また、それに反対する者は、「反日」的な者として批判や攻撃を受け
たり、排斥されたりするのも止むを得ないというような風潮が生じて
しまうことにつながるおそれは十分にある。(ーー゛)

 そして、何とか大事に至る前に、早い段階で、日本がそうなるのを
防ぎたいと思って、ここで「日本がアブナイ!」と、訴えているmew
なのであった。(@@。 
                THANKS
 
【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠遠のく。(ノ_-。) ご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位も遠のく。(ノ_-。) アツい応援を、よろしくです。m(__)m



 解散総選挙&政権交代に向かって、当ブログと一緒にウヨ保守系
の伏魔殿ランキングでコツコツと頑張り続けている生活重視のリベラル
&平和志向系ブログの応援キャンペーン中です。(^^♪
 わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」をご参照下さい。
 


More
[PR]
by mew-run7 | 2008-12-28 07:53 | 政治・社会一般 | Trackback(12)
 昨夜、居酒屋では、結構、ワイワイ元気に呑んでいるサラリーマンが
多かった。
 昨日でお仕事おさめの人が多かったからかな?(・・)
<今年は暦的に、年末年始のお休みが9日もある人が多いのよね。>

 お仕事おさめだった方、1年間、おつかれさまでした。m(__)m

 でも、mewは・・・、明日28日までお仕事ですぅ。(ノ_-。)

最新の記事一覧は、12月分・・・コチラ、11月分・・・コチラ
 *印のついた報道記事は、記事の最後のMoreの部分にあるです。

 
 昨日は全日本フィギュアで、男子フリーが行なわれて、織田信成
選手が、攻めの姿勢で取り入れた4回転こそミスったものの、SP
ともに1位の演技で、ブッチギリの優勝。(*^^)v祝 exciteコチラ

 酒気帯び運転で、1年の自粛期間があって、技術的というより
精神的に立て直すのが大変だったようだが。<人前に出て、演技
するのも、コワかったみたいだし。>
 無事、復活できて、本当によかったですぅ。<本人も、インタ
ビューの時に、さすがにウルウルしてたですぅ~。(ノ_-。)>

 彼は、今、負傷休養中の高橋選手と並んで、世界で優勝を争える
だけの技術と表現力があるので。世界選手権でも、しっかりメダル
を獲って欲しいし。高橋選手の復帰まで、今年は彼がフィギュア・
スケート界を引っ張って欲しいと願っている。(^^♪

* * * * *

 そして、今シーズン、大躍進した小塚崇彦選手が、2位に。
昨日は、ジャンプで大きなミスが2回出てしまったのだけど、
演技が終わったあと、観客がスタンディング・オベーションを
したのが、心に残った。<彼も、演技終了直後は、ちょっとガッカリ
してたのだけど。観客の拍手を受けて、チョット笑顔に。>

 あの拍手は、高橋、織田が出られない間、小塚選手がGPシリーズ
で頑張って、ファイナルに出場、2位になったことも込みで「今シー
ズンよくやったぞ~」というフィギュア・ファンの思いも込められた
のではないかと思った。(~~)// mew mo hakushu
 世界選手権でも、表彰台を狙って欲しい。(**)

 で、mewがひそかに注目していた3位争いは、17歳の無良崇人
選手が食い込んだ。<やだわ~。mewは、お父さんの演技を、しっ
かり見ているのよね~。^^;toshi wo kanjite shimau>
 まだスケートは荒っぽいのだけど。すごいパワフルなジャンプを
飛ぶ選手で。今後への期待が大きい。p(*^-^*)q がんばっです。

* * * * *

 今夜は、そのまんま国際大会にしてもいいぐらい、レベルが高く
なった女子のフリ~。SPは、観戦できなかったのだけど。
ほぼ完璧な演技をした中野友加里選手が1位に。浅田選手は、
ジャンプにミスが出て2位に。安藤美姫が3位。ここまで点差が
ほとんどなく、大混戦。
 緊張感が漂う中で、それぞれが、どんな演技&チャレンジを
見せるのか楽しみだ。"^_^"

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 うっ。ここで、急遽、出かけなければならないことになって
しまった。(・o・)

 でも、フィギュアの話だけっていうのも何だから、今日もメイン
で書くはずだった、ソマリア沖への海上自衛隊派遣に関するメモ
書き+αを貼ってしまおう。(・・)

 もうmewは、今、政治がらみのことでは、このソマリア沖のこと
で、アタマがほとんどいっぱいなんですよね~。(ーー;) 

『海警行動は、首相の承認で防衛相が発令するもので閣議決定
は必要だが、国会承認は不必要。
 簡素な手続きで派遣が可能で「安易に使われると世界中どこ
にでも行け、となりかねない
」(防衛省幹部)と懸念もある。
<毎日新聞26日>』全文*1 exciteコチラ


 こんなアブナイ問題なんだもん。

* * * * *

 mewが、このソマリア沖の派遣を警戒するのは、このようなおそれが
あるからだ。

* 海賊が相手ということで、憲法9条の範囲の外だと主張しやすい。

* 海賊が相手ということで、政治家やマスコミや国民が油断して
 自衛隊の活動を拡大を放置してしまうおそれがある。

  BUT政府は、この活動を一般法化して、武力行使の要件緩和や、
 集団的 自衛権の行使の容認につねげようとしている。

  自衛隊が武力行使をして、船を破壊、相手を殺傷する可能性は
 十分にある。また、誤って一般の船、乗組員を攻撃することも
 あり得る。<コチラの写真&記事を参照?インド軍の誤攻撃の例>

  また、政府は、他国の船を守らないわけにはいけないと主張して、
 集団的自衛権の行使容認に近い解釈を持ち込むことを考えている。

* EU、NATO軍との連携した活動が検討されている。*
  政府は、これを機に米軍も含めて、他国の軍隊との連携という形
 の活動拡大をもくろんでいる。

* 国連決議では、ソマリアの陸上に上がって、攻撃してもいい
 ことになっている。政府は、スキあらば、このような活動に参加する
 ことも考えるかも知れない。

* 民主党の中には、海賊退治出兵に積極的な議員が少なからずいる。
 そこで、民主党の中で対立を生じさせるネタにも使える。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 
長いので^^;、小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)

にほんブログ村 ←コチラのクリックもよろしくですぅ。m(__)m

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 今、麻生内閣&保守タカ派議員たちが考えているのは、アレコレと
問題にされる前に、まず、とりあえず、海上自衛隊をソマリア沖に
派遣してしまおうということだ。(**)

 本当は、根拠となる法律を作ってから派遣すべきなのだが。敵視して
いる中国が、既に軍艦を派遣してしまったので、ともかく中国に大きな
遅れをとりたくないし。<前記事(コチラ)参照>
 法律を作る段階で、アレコレもめて、成立が遅くなる可能性がある
ので、それを待たずに派遣してしまい、先に既成事実を作ってしまおう
という魂胆もあるのかも知れない。(ーー;) 

 で、自衛隊を送ってしまってから、海賊はロケット砲など強力な
武器を持っているから「やはり武器使用、武力行使の権限を拡大
しないと、十分な対応ができない」とか・・・。

 また、「日本の船を他国の軍隊に守ってもらう可能性があるのに、
他国の船を自衛隊が守らないわけにはいかない」「近くで他国の船
が海賊に襲われているのに、自衛隊が守ることができないとすれば、
国際社会の一員としてふさわしい活動ができない」とか主張したり
して。

 そして、彼らが海外派兵の恒久法の時に採用しようとしている
「武器使用基準の緩和」「集団的自衛権の行使」と同じような要件
を入れ込む形での、一般法を作ろうとしているのだ。(**)

 さらに、政府は、国内向けには、あくまでも海賊退治のためだと
アピールしながら、自衛隊をその他国の軍隊の活動の輪に加えて、
軍事活動をできる範囲を拡大させようとしているのである。(>_<)

* * * * *

 でも、この活動は、色々と突き詰めて行くと、憲法上の問題も
出て来るし、日本の自衛隊のあり方という安保防衛政策上の論争にも
発展してしまう。
 連立与党を組む公明党は、決してこの活動には積極的ではないし。
野党や識者からも、反発を受けるかも知れない。

 民主党の出方にもよるのだが。もし反発が大きければ、簡単に
一般法が成立しないおそれもある。

 その場合は、政府&自民党は、民主党は国際貢献をしようとしない、
日本の船さえ守ろうとしないと批判のネタにするのだろう。

* * * * *

 ただ、これはまた改めて書きたいのだけど。

 民主党の中には、前原、長島氏などを筆頭に、自民党の議員と
一緒にグループを作って、このソマリア沖への海上自衛隊の派遣
を何とか実現しようとしている人たちがいて。
<しかも、鳩山幹事長もそれに乗っている様子。もしかしたら、
小沢代表も賛成かも。(-"-;)>

 この件が民主党内で大きな対立を生むおそれもあって。そのこと
もかなり懸念してしまっているmewなのだった。(@_@。

 時間がないので、ハンパでごめんなさいです。m(__)m

                  THANKS


【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠遠のく。(ノ_-。) ご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位も遠のく。(ノ_-。) アツい応援を、よろしくです。m(__)m



 解散総選挙&政権交代に向かって、当ブログと一緒にウヨ保守系
の伏魔殿ランキングでコツコツと頑張り続けている生活重視のリベラル
&平和志向系ブログの応援キャンペーン中です。(^^♪
 わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」をご参照下さい。
 


More
[PR]
by mew-run7 | 2008-12-27 12:09 | Trackback(3)
 最新の記事一覧は、12月分・・・コチラ、11月分・・・コチラ
 *印のついた報道記事は、記事の最後のMoreの部分にあるです。

 クリスマスの夜、特別にキラキラのナイター開催を行なった大井競馬
で、ビッグ・プレゼントが。・・・1Rの2歳戦で、地方競馬で最高額
となる1500万馬券が出たですぅ。(・o・)atatta nowa hitori dake

 また、昨日から全日本フィギュア(&世界選手権予選)が始まった
のだけど。いまや、女子に劣らず男子の日本のレベルも上がって、
国内で優勝、上位にはいるのが大変な時代に。(・・)

 初日には、男子SPが行なわれて、織田信成選手がほぼ完璧な演技
を見せて、今季自己ベストの86点台を出して、ダントツの1位に。
 今年、大躍進をしてGPファイナルで2位になった小塚崇彦選手は、
ジャンプにミスが出て2位になった。17~8歳の若手も健闘して、
今日のフリーでは、3位争いが熾烈な感じになりそうだ。(@@。

 そして、今日は、まさに国際大会レベル、世界で上位を争う選手が
集まった、女子SPが始まる。(~~)

* * * * *

 飯島愛さんに関する続報を少し・・・。

 昨日、警察による行政解剖が行なわれ、遺体の腐敗状況などから死後
約1週間と推定されたという。ただ、死因は特定できず、詳しい病理
検査を含め、さらなる調査を行なうことになった。exciteコチラ
 
 警察の発表によれば、遺書はなく、特に身辺整理をした様子もなく。
普段着を着用し、室内も通常の生活を送っているような状態のまま、
亡くなっていたとのこと。
 室内からは、ハルシオンなどの睡眠薬を含む薬剤が見つかっているが、
特に多量ではなく、医師に処方されたもののようだ。
 
 また親交のある美川憲一氏が「(ネットショップの)事業を手伝って
いる人から聞いた話だと、何日間か39度以上の高熱が出ていて、
数日前には40度近い熱が出て『体調が悪い』って言っていたらしい」
と証言したという。<産経新聞26日より> 

 検査の結果が出ないと何とも言えないところがあるけど。風邪などで
身体の状況がよくない時に、薬の飲み合わせがよくないと、少量でも
大きな影響が出て、脳疾患や心不全を起こすことがあるとのこと。
 

 「ウチくる?!」の名コンビで、愛ちゃんと長く親交のあった中山秀征
さんが、「『ウソ? マジ?私、何で私死んでるの?』という彼女の声
が聞こてくる。『みんなごめん。そんなつもりじゃなかった』という声
が本当に聞こえてくるんです…」と語っていたというが。exciteコチラ

 mewも本当にそんな感じなのかも・・・と思ってしまった。(-"-)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 ところで、国会が終わって、政界も少しお休みモードにはいるかな
と思っていたら・・・。
 昨日、mewがこのブログでも大警戒しているソマリア沖への海自
派遣に関して、トンデモないニュースが出ていた。(@@。

 麻生首相が、25日の会見で、「ことは急いでいる。全体としては
法改正を考えるべきだが、時間がかかる。取り急ぎということであれば
海上警備行動で対応する」と発言。<読売新聞25日より>
 年明け早々にも、海自の艦船を派遣できるように、準備を指示した
というのである。(゚Д゚)   関連exciteコチラ

 何だか24日の閣僚会議で、急に各閣僚が、ソマリア沖への海自派遣
の話をアレコレ言い出して、「急がなくちゃ」という雰囲気になって
いたのだが。まあ、色々と法的に課題も多いしと思ってたら・・・。

 何と麻生首相&内閣&周辺は、ともかく早く海自を派遣したいが
ために、国会や国民の意思を問うことなく、派遣のための法律を作る
のも後回しにして、とりあえず現行法を利用する形で、強引に海自を
送ることに決めてしまおうとしているのだ。(`´) 関連*1

<国会閉幕中に動くなんて、汚ねぇ~という感じも。(ーー;)> 

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 それにしても、彼らは、何で、こんな重大なことを、そんなに急いで
決めてしまおうとしてるのか?(・・)
 それは、25日の河村官房長官の言葉にあらわれている。

「中国の艦船も26日に出発する。日本としても対応を急がねばなら
ない。現行法であれば海上警備行動だ」<時事通信25日より>

 そう。その最大の理由は、中国の海軍が、ソマリア沖に3隻の軍艦
を派遣をすることを正式に決めて、今日にも出発することになった
からだ。(-"-)

『対応を急ぐ背景には、ほかの主要各国が海賊対策に乗り出している
ことへの焦りがある。主要8カ国(G8)で、ソマリア沖の海賊対策
に艦船を派遣したことがないのは日本だけ。中国が海軍艦船を26日
に派遣すると決めたことで、政府内で「対応を急がねばならない」
(河村長官)との意見が強まった。<産経新聞26日より>』

* * * * *

 そもそも麻生氏らのような反中的な超保守派や、中谷氏らのように
中国軍をライバル視する新保守・タカ派は、国際的な軍事活動で、
中国の軍隊に遅れをとったこと自体、耐え難いものがあるわけだが。
 
『日本の船舶が海賊の被害に遭い、中国艦艇に守ってもらう事態もあり
うる。
 海賊封じ込めのための国際協調行動だから当然ではある。同時に、
警戒してきた対象に守ってもらうのだから複雑な反応を引き起こす。
<NIKKEI24日より>』

 つまり、このままでは、下手すれば、中国の軍隊に日本の船を守って
もらうことにもなりかねないわけで。それだけは、<そんな屈辱的な
ことは?>どうしても避けたいと。

 また、『米国は中国と、情報共有などで協力する考えで、来月の
オバマ政権発足時までに日本の貢献策を示せなければ、新政権との
関係構築で中国に後れをとるとの見方も出ている』とのこと。
<読売新聞21日より>

 だから、ともかく日本も海自をすぐにでも派遣しなければ、と考えて
いるのである。(ーー゛) 

<今から超特急で準備しても、日本から派遣すると、2週間はかかって
しまうので。(中国艦船より早く現地に行けるように?)すぐ近くの
インド洋での給油活動に携わっている護衛艦を、そのまま海賊退治に
使えないのかという案も出たらしいが。さすがに、それはムリだと
いうことになったらしい。^^;>

* * * * * 

 本当は、自衛隊を海外に派遣して活動させるには、その根拠となる
べき法律を作らなければいけない。(・・)

<イラクやインド洋での派遣もそれぞれ特措法を作って、それに
基づいて行なっている。政府自民党は、いちいち法律を作るために国会
で審議するのは面倒なので、政府がいつでも自衛隊を派遣できるように、
恒久法を作りたいと考えているのだが。(mewは反対なんだけどね!)
いずれにしても、派遣の根拠となる法律は必要なのだ!(`´)> 

 それは、いわゆるシビリアン・コントロールの要請でもある。
 自衛隊が、海外で好き勝手な活動をしたり、問題のある活動や
暴走をしたりしないようにするには、国民&その代表である国会が、
自衛隊の活動の内容や範囲をきちんと決めて、チェック&管理する
ことが、と~っても重要なことだからだ。(**)
 
* * * * *

 ところが、麻生内閣は、そのシビリアン・コントロールの要請を
無視しようとしているのである。

『法案を提出しても、本格審議は来年度予算成立後の4月以降となる
可能性が大きい。そこで浮上したのが、自衛隊法82条に基づく海上
警備行動の発令だ。海上警備行動は、武器を持った外国の艦艇、不審船
などへの対処について、海上保安庁の能力を超えると判断される場合、
防衛相の命令で発令する。これまで99年の能登沖・北朝鮮不審船事件、
04年の中国原子力潜水艦の領海侵犯事件の2件で発令された。

 海上警備行動は日本国民の生命や財産を守るのが目的で、外国商船を
襲う海賊への対処はできない。自衛艦が日本船に並走して護衛すると
いった運用が想定されている。<朝日新聞26日より>』

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~


 実は、海賊も含めて、海上の不審船の警備は、海上保安庁が担って
いるものなのだけど。
 上述のように、相手が武器を持っているなど、特別な場合は、例外
的に、自衛隊に発令をすることができる。

 ただ、それも、もともとは、上述の例でもわかるように、国民の安全
を守るために、日本の領海&その周辺の警備を想定した話であって。
 たとえ日本籍の民間のタンカー船などが狙われるおそれもあるとは
いえ、今回のように、アフリカの横まで行って、海賊退治をするような
活動は、正直なところ、全く想定の範囲外のことなのだ。(・・)

* * * * *

 でも、ど~しても早く海上自衛隊を派遣したい政府は、もう「何でも
あり」で、法の抜け道を探る(ナニワ金融道的な?)手法を駆使。

 たとえソマリア沖でも、日本籍の船を守るためなら、海上警備に
当たると強引に判断。護衛のために横を一緒に走るぐらいなら、問題は
ないはずだと主張。
<船が日本籍だと言うだけで、日本人の乗組員はほとんど乗っていない
んだけどね。(・・) でも、日本にとって重要な石油などの燃料や資源
を運んでいるのだから、日本の財産を守ることになるというのだ。>

 で、とりあえず海上警備行動を発令して、それで海自を派遣&護衛
活動をさせておいて、あとから特措法または恒久法を作って、さらなる
活動を行なう&つじつまを合わせようとしているのである。(-"-)

* * * * *

 しかも、政府は「海上警備行動が発令された場合、警察官職務執行法
の範囲内で、自衛官が行う武器の使用は憲法9条に反しない」と解釈。

 「国や国に準ずる組織」を攻撃するのは憲法が禁じる「武力行使」に
なるが、私的集団の海賊に自衛隊が武器を使っても違憲とは言えないと
して、海賊が抵抗をした場合の、武器使用や交戦も認める考えでいる。
コチラの記事参照>

* * * * *

 実のところ、このような形の派遣には、与党の公明党や自民党の一部、
が慎重な見解を示しているほか、防衛省が、活動内容や武器使用の範囲
が不明確なことに懸念を示しているのだけど。
<自衛隊員の安全確保の問題もあるし。万一、交戦することなんかに
なったら、今後の自衛隊の活動や憲法改正などに影響するよな大問題に
発展しかねないしね。(・・)>

 でも、麻生内閣&その保守タカ派仲間たちは、このまま話を進めて
実行に移しそうな感じがある。(ーー;)  

 この件の詳しいことは、また改めて書きたいが・・・ 

 ともかく、政府の思惑で、国会も通さず、国民にも説明せず、この
ように安易な形で、自衛隊の派遣を決めてしまうことを許したら、
まさに日本がアブナイことになってしまうし。
 マスコミも含めて、国民世論を喚起して、何とかこの派遣を阻止
すべきではないかと、強く訴えたいmewなのであった。(@@。

                        THANKS

【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠遠のく。(ノ_-。) ご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位も遠のく。(ノ_-。) アツい応援を、よろしくです。m(__)m



 解散総選挙&政権交代に向かって、当ブログと一緒にウヨ保守系
の伏魔殿ランキングでコツコツと頑張り続けている生活重視のリベラル
&平和志向系ブログの応援キャンペーン中です。(^^♪
 わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」をご参照下さい。
 


More
[PR]
by mew-run7 | 2008-12-26 11:55 | 平和、戦争、自衛隊 | Trackback(13)
今朝、「Happy Xmas & War is over, if you want it
~クリスマスに平和を願い、誓う
」をアップしました。

これは、今日2つめの記事です。

最新の記事一覧は、12月分・・・コチラ、11月分・・・コチラ
*印のついた報道記事は、記事の最後のMoreの部分にあるです。

 昨日、飯島愛さんが亡くなっていることがわかった。36歳だった。
 心からのご冥福をお祈りしたい。

 何だか、ニュースを見た時、すごく大きなショックを覚えた。
 夕方のニュースでは、「自殺か?」と伝えられていたので、尚更、
ギクッとするものがあった。

 mewは愛ちゃんのすごいファンというわけではないけど。「ウチ
くる!?」を初期の頃から見ていて、あの番組での彼女が好きだった。
 前から感じていたことではあったけど、彼女の感性や頭の回転の
よさや、周囲への気遣いや優しさが、随所に出ているように思えた
からかも知れない。<「金スマ」や「サンジャポ」での彼女のコメント
も、興味深かったかな。>
 
 また、彼女のブログを読んでいる友人が、時々、その内容を教えて
くれて、彼女について話す機会があったので<で、話をきくとmewも
ブログを覗いてみたりして>、体調や精神状況が大丈夫なのかな~と
案じているところもあったりした。exciteコチラ

 ただ、もしかしたら彼女は、人目を気にしたり、一緒にいてくれる
人が欲しくて、人に好かれよう、評価されようと必要以上に一生懸命に
努めているようにも見えて。疲れてしまったとこもあったかな~と思う
こともあった。<いい人を演じるのは大変みたいなことを言ってた
ことがあったし。>
 何か自分よリ年上の人との付き合いが多くて、甘えたいのかもな~
と感じたこともあった。寂しがり屋だけど、自分から人は誘えず、声を
かけられるのを待っているとことろもあったのかも知れない。

 
* * * * *

 たぶん10年以上前だと思うけど、彼女がニューヨークに旅して、
美術の学校に体験入学するという番組を見たことがあって。
 何かにつけて、その時、彼女が目をキラキラさせて、本当に
嬉しそうな笑みを浮かべていた光景が、目に浮かんでしまう。
<たぶん私が見た中で、一番、本心からの笑みかもと思える
ような、かわいい子供のような笑顔だった。>

 彼女は、その番組で「本当は絵を描いたり、デザインをしたりする
仕事がしたいんだ」と。だから「これからカネを稼いで、貯めて、
こういうとこに留学したい」と語っていて。
 
 だから、私は去年、彼女が引退宣言をした時に、てっきりNYか
どこかに行って、デザインの勉強でもするのかな~と。ようやく
夢がかなうのかも知れないと思ったりしていたのだけど。
<かなり本も売れたし、お金も貯まったのかなとか。>

 でも、自分のブログで書いているように<コチラ>、個人事務所
の会計を担当していた男が、1億円(?)を横領したとのことで、
その後の記事を見ても、あまり貯金はなかったのかも知れない。

 それでも、引退後もHIV検査の啓蒙活動を行なったり、近時は
ファッション関係の会社を立ち上げたりしていたようなので、
前向きな姿勢を見せていたようなのに・・・。

* * * * * 

 教育熱心だった家庭で育って、それへの抵抗心もあってか、色々
と確執があったり、思わぬ道に足を踏み入れて、どんどん突き進んで
しまったりしたところがあったようなのだけど。
 そして、赤裸々に過去の出来事をつづった「プラトニックセックス」
を出版して、こんなに売れて、中身が知られちゃったから、もう親に
顔を合わせることができないって言っていたこともあって。

 今年の誕生日の日(10月30日)のブログに「お父さんお母さん
ありがとう みんなありがとう 色々あるけど、生まれてきて良かっ
たよー」って書いていて。
 年月を経て、愛ちゃん自身も歳を重ねて、ご両親とうまく付き合える
ようになってるといいな~って思ったりしてたのだけど・・・。

『自分の誕生日って何歳になっても、特別な日だ。

 ブログ書いたのは、きっと、
 存在価値を確認したい衝動、なんだと思う。

 寂しがりヤだな。。。

 だから、皆で、同じ時代を生きて行こうねー』

 って書いていたのに・・・。

* * * * *

 現段階でわかっているのは、数日前から連絡がとれなくなった
ために、会社の関係者が自宅マンションを訪問し、管理人に鍵を
開けてもらったところ、彼女がリビングでうつ伏せに倒れていて、
既に死亡していたということだ。exciteコチラ
 警察によれば、特に外傷はなく、死後数日経過しており、事件性
はないとのこと。病死や薬剤の影響なども含め、慎重に解明を進める
という。
 
 彼女のブログの9月20日の記事に、こんな話が載っている。

『痛いーーよ。

 と、気がついたら床で寝てしまっていました。
 マジで、痛い。
 動画の編集してたら..... いつ寝たのか?
 何が起きたか覚えていない。
 ヤバい、なんか凄い、お腹すいテルー。
 どーしよう。ヨーグトとかしかないぞ。
 う、わぁー、いたたたたたー。痛い。』

 ふと、もしかしたら、こんな感じで亡くなってしまったのだろう
か・・・と思ってしまったりもした。
 今朝のスポーツ紙に「孤独死」というタイトルをつけていたとこ
があったけど。
 すごい寂しがり屋っぽい部分があるだけに、ひとりで、人知れず、
部屋で亡くなっていたことに、胸がぎゅ~っとなってしまったところ
があった。
 しかも見つかったのが、クリスマス・イブの日だったので、尚更に
寂しさが募ってしまうとこもあり・・・。

 でも、天国でクリスマス・パーティができたかな?

 愛ちゃん、どうか天国で、お互い大事に思い合えて、気持ちよく
付き合える人に囲まれて、楽しく過ごしてね。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 そして、政治の話を・・・。

 昨日、渡辺喜美氏が、衆院本会議で、野党の出した解散要求決議案
に賛成して、いわば自民党に対する造反行為を行なったという記事を
書いたのだけど・・・。

 渡辺氏は、国会終了後の会見で、このように語っていた。
「これは私の持論です。『今の閉塞(へいそく)状況を打破するには、
解散・総選挙しかありませんよ』ってことをかねて申し上げてきた。
決議案、出せるものならこっちから出したかったですよ。こういう時
には与党も野党もない。日本は1つ、という感覚で国会議員はやって
いくべき。派閥の前には党が、党の前に国家国民がある。この精神を
国会議員は原点に立ち返り、思い起こすべきですね。そういうつもり
で賛成しました」と説明。

 自ら離党することは否定したものの、党の処分に関しては、
「いかなる、お裁きも受けたいと思います」と、「除名」も覚悟して
いる様子だった。(**)

 しかし、自民党側は、事態の早期収拾をはかるためか、スピード
対応で、下から2番目に軽い「戒告」の処分を決め、本人に通告した
だけで、終わったという。<軽い処分は、委員の審議を必要とせず、
幹事長が自分の権限で決められるんだって。>exciteコチラ

 おそらく、「除名」などの重い処分にすると、彼と共に活動する若手
中堅議員からの反発が強まったり早期の解散総選挙を望む国民からの
批判を受けたりするおそれがあるからではないかと思われる。
<除名されたら、すぐに離党するので、他の人も同調してしまう
おそれがあるしね。(・・)>

 それよりは、彼を「英雄にはさせない」と言った幹部がいたように、
「おまえひとりの動きなど、さしたることはない」という感じで淡々と
スル~するor黙殺に近いような対応をとることに決めたのだろう。
<ビクビクだけど、最後のプライド&イバリっちってやつで?>

* * * * *

 昨日も書いたように、私は渡辺氏と政策的な面では、すべて考えが
合うわけではないが。昨日、彼が会見で話したことは、賛同できる
ことが多かった。<会見全文はコチラ>

「100年に1回の時は、100年に1回の政治体制を作らないと
駄目なんですよ。だから国会がねじれ状態で、ねじれゴマモチこねて
いるようではね、そういう場合じゃないんですよ。与党も野党もないん
です。日本は1つなんです。国会議員というのは、国家国民のために
仕事をしなければいけないんです。」

「国会議員というのは全国民の代表なんです。憲法上、政党という
言葉は出てきませんけども、全国民の代表であるけれども議会政治の
舞台として政党というのはある。本来、政党法ってのは徹底した議論
が必要だったんですよ。そういうことを全部、回避して政党中心主義
の政治改革というのをやってきたツケというのも今回出てきてしまっ
ているですね。これはわたくしの持論です」

* * * * *

 まず、最近、何回も書いているように、この未曾有の経済危機への
対策に関しては、麻生首相も言うように「政局、党利党略よりも
政策」で、与野党の枠を超えて、それぞれが国民を代表する国会議員
として、早急に何をすべきなのか、みんなの知恵を集め、協力すべき
ことは、明らかだろう。(**)

 そして、確かに、民主党も政局に走っているところがあるけど。
誰よりも、自分たちの地位や政権の維持などを考えて、政局や党利
党略をメインに考えているのは、麻生内閣&自民、公明与党の幹部
や議員たちであることは、国民の多くが気付いていることだ。(ーー;) 

 それに、政府与党が胸襟を開かずして、どうして野党が歩み寄って、
協力することができるだろう? 
 予算は政府(与党)しか扱えないのだし、法案だって衆院で2/3
の多数を占める与党が成立するか否かの実権を握っているのだから。
 政府与党側が、野党側の意見に耳を傾けようとしない限り、与野党
の協力など実現し得ないのだ。(・・)

 麻生自民党は「野党も協力を」と呼びかけるものの、それは結局、
「野党が政府与党の方針に従え、賛同しろ」ということを意味して
いるわけで。それでは、与野党の協力が成り立つはずもない。

<定額給付金のことだって、野党だけではなく、国民の大半も、
(それこそ自党内からも)反対されているのに、昨日の会見でも
「ベストの案だ」として、分離審議をしない方針を示しているし~。>

* * * * *

 また、昔、どこかに書いたのだけど。mew個人も、あまりにも政党を
重視した政党中心の政治には、懐疑的なところがあるし。<だから、
衆参ともに比例式を設けることには反対だった。>
 基本的には、党議拘束を設けるべきではないとも考えている。
<少なくとも、重要案件はそうするべきだろう。二大政党制に移行
するなら、尚更だ。>

 200人、300人も議員がいる政党で、みんな同じ考えにまとめ
ようとするのは、ムリがある。<自民党なんて、400人もいるし~>
 それだけいれば、議員個人はもちろん、その政党の議員に投票した
国民の考え方もかなり多様なはずだし。多くの国民の民意をできるだけ
忠実に国会に反映するためには、党議拘束で縛るのは、望ましくないと
思うからだ。(・・)

 確かに、比例投票で「政党」を選んだり、候補者に投票する場合も
所属政党を重視したりする国民もいるので、そのこととの兼ね合いも
考えなければならないところはあるのだが・・・。

 自民党は、首相が代わるたびに、政党の基本方針、政策がコロコロ
変わるので、何が党の方針なのか、わからなくなってしまっている
ところがあるし。
 民主党は、党の基本方針と異なる意見や政策を主張する人が、ゴロ
ゴロいるし。
 そんな状況では、とても政党を重視することはできないし。党議
拘束をかける弊害が、尚更に大きくなってしまう。(**)

 そして、そのような問題を少しでも解決するためにも、この日本
自体&国政の閉塞感を打破して、国民の意思に沿った経済&安保
対策を行なうためにも、早く解散総選挙→政権交代→政界再編を実現
したいと思うmewなのだった。(@@。

                  THANKS  

 
【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠遠のく。(ノ_-。) ご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位も遠のく。(ノ_-。) アツい応援を、よろしくです。m(__)m



 解散総選挙&政権交代に向かって、当ブログと一緒にウヨ保守系
の伏魔殿ランキングでコツコツと頑張り続けている生活重視のリベラル
&平和志向系ブログの応援キャンペーン中です。(^^♪
 わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」をご参照下さい。
 

[PR]
by mew-run7 | 2008-12-25 14:24 | 政治・社会一般 | Trackback(10)

 MERRY CHRISTMASです。(^^♪

 そして、世界の人々が平和な日々、生活が送れますように。
日本が、平和な国、平和な生活が守れますように。(-人-)

 最新の記事一覧は、12月分・・・コチラ、11月分・・・コチラ
 *印のついた報道記事は、記事の最後のMoreの部分にあるです。

 昨夜は、居酒屋クリスマス・イブだったmewです。
<でも、ちゃんとツリーが飾ってあったし。ワインも飲んだし。
ただ、Xマスらしく(?)、「鶏のもも焼き」を頼もうと思ったのに
何故か、鶏ももの焼鳥(ねぎま)になってしまったのが、チョット。^^;>
 
 ところで、クリスマスになると、mewが思い出す&聴きたくなる曲の
一つに、ジョン・レノン&オノ・ヨーコの、Happy Xmas~War is over~
がある。

 毎年、色々な形でこの曲を聴いたり、歌ったりするのだけど・・・。
今年は、You Tubeを見てみたら、色々なバージョンの映像が
作られて、アップされているのがわかった。

 mewは、コチラの戦争で死傷したり、哀しみにくれたりする人達の
映像を見て、深く深く「世界が平和でありますように」と祈ったです。
<ただ、上の映像は、残酷なシーンが含まれているので、抵抗のある
方はコチラを。歌詞は文末Moreに。>

* * * * * * *

 War is over,if you want it.

戦争はなくなる、もし私たちがそう望めば・・・。


* * * * * * *

 このヨーコと子供たちのコーラスの歌詞は、米国をはじめ、
世界各地でカードやパネルに記されて(時に広告として掲げられて)
反戦の誓いの言葉にもなっている。<コチラのように>

 何か、この言葉を見ると、戦争をしない、戦争をやめるっていう
のは、本当に簡単なことのように思えるのにね。(・・)

 でも、昔に比べて、他国のことも含めて、これだけ多くの情報を
得ることができるようになって。国境を越えて、メッセージを伝え
合うこともできるようになったのに、なかなか、戦争がなくならない
という現実がある。(-"-)

* * * * *
 
 まあ、世の中には、戦争が好きな人、戦争で商売をしている人、
戦うことで、国や地域や自分たちの権威を示すことに価値観を
見出す人もいるようなのだけど。

 けど、mewは世界中の人々にきいたら、戦争なんか望んでいない
人の方が、大多数を占めるだろうという確信がある。
 なのに、何故、戦争はなくならないんだろう?_(_^_)_

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 世の中、「戦争はイヤだ」「戦争なんて、ない方がいい」と思って
いる人の方が、絶対にたくさんいると思うのに。
 平和で平穏な生活を、心から願っている人が、世界中にた~くさん
いると思うのに。

 戦争を体験したことがなくても、上記のものも含めて、映画や
TV、PC、紙媒体などで、人々が死傷したり、悲嘆や恐怖の中に
いたりする映像や写真を見れば、その残酷さを知り得るし、想像も
し得るはずなのに。

 戦いを仕掛ける国や地域には、それぞれの大義名分や思惑がある
のかも知れないけど。
 一つ一つの場面を見れば、それは「人殺し」や「生活の破壊」に
過ぎないのに。「戦争」という口実がなければ、一つ一つの行為は
まさに「犯罪」そのものなのに。

 日本も含めて、多く国では、小さな子供がひとり残虐な殺され方を
したら、大騒ぎして、犯人に大きな怒りを示すのに。
 米国などでは、たった一頭のクジラや、一匹の子猫がどこかに閉じ
込められて、生命の危機にあるというだけで、国中で、その救出を
求めて、大応援するのに。

 何で戦場で、何の罪もない小さな子供たちを含めて、人々が
殺されることを考えないのか、何でその光景を見ても平気なのか、
それを「人殺し」だととらえて、「犯行の首謀者」である国を
非難したりしないのか・・・mewには、それがわからない。(-"-)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 
長いので^^;、小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) V kyouwa wine de

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)

にほんブログ村 ←コチラのクリックもよろしくですぅ。m(__)m

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 しかも、民主主義国家が国単位の戦争を仕掛ける時には、数多くの
「人殺し」が国民の支持によって、国民の税金を使って、行なわれて
いるのだから。
 国民が、お金を出して、殺人用の武器を持たせて、「さあ、相手の
国の人たちを殺してらっしゃい」と兵士を送り込んでいるようなもの
なのだから。ある意味で、「共犯」だよね。

 自分たちの国で、ビルが爆破されて、何千人も死んだら、心から
大きな怒りと哀しみを示すのに。世界の人々も、その恐怖を感じ、
大きな哀しみを覚えたのに。

 その報復として、他の国で、何年にもわたって、事件に関わりのない
人々も含めて、何万人も殺すのは、何で平気なんだろう。(ーー;) 

 お玉おばさんのブログ(コチラ)で、今月にはいって、「戦争は
どうして起こるの?」っていう特集をやっていたのだけど・・・。
 ほ~んと、どうしてなんだろうな~って思ってしまう。_(。。)_

* * * * *

 mewは、人それぞれ、色々な考え方があっていいと思っているし。
どの考えが正しい、間違っているという気はないけど。

 mewは、「戦争は絶対にイヤだ」って強く思っている。
 単純な話、自分が戦争なんかで死ぬのがイヤだし。自分の家族や
愛する人たちが、戦争なんかで死ぬのがイヤなのだ。
 それに、自分の国の軍隊が、自分や家族の税金を使って、他の国の
人を殺すなんて、絶対に許せない。(**)

 それに「国際貢献」とか言って、他国の人殺しの手伝いをしに行く
のもイヤだったりする。

 正直なところ、それは憲法9条がどうのとかいう以前の問題なのだ。
だって、日本の憲法の存在なんか知らない時から、イヤなんだもの。
日本の過去に戦争をしたかしないかとか、歴史のことなんか、全く
知らないときから、イヤだったのだ。(**)

<それこそ、子供の頃、戦争OKの異国で暮らしていた時から、
市民総出で(?)、兵士を称えるパレード&お祭りを行なうような
都市で暮らしていた時から、イヤなんだから。(-"-)
 現地の学校にいたから、別に日教組から、反戦教育を受けたわけ
でもないし。mewの家族はその手の話は、一切しない人なのに。
 ともかく物心ついた時には、もう「戦争はイヤだ」って感じていた
し。あとから色々学んでも、色々アタマで考えても、結局、その思い
は、ず~っと変わらないのよね。(・・)>

* * * * *  

 もちろん世界中が平和であることに越したことはないけど。
 
 ただ、今のmewにできることと言えば、せめて自分の国が、戦争を
しないようにと願って、それを訴えることぐらいなわけで。

 mewはふだん周囲の人と、政治的な話はほとんどしないし。違う
意見の人に、あえて反論しないことも多いのだけど。
 ただ、特に若い人や子供たちに対しては、「戦争はイヤだ」
「戦争はダメだ」って、それだけは、機会があるたびに、繰り返し
言っている。

 このブログだって、究極的には、そのために立てた&続けていると
言っても過言ではないところがあるし。
 何とかして、この日本のアブナイ流れを止めなきゃって。何とか
止めたいって、毎日、色々なニュースを見るたびに、真っ先にそう
思いながら、ブログの記事を書いているところがある。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 
長いので^^;、小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 shime wa tea or coffee?

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)

にほんブログ村 ←コチラのクリックもよろしくですぅ。m(__)m

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 でも、残念ながら、今週も次々と「日本がアブナイ」と思うような
報道記事が出ている。たとえば・・・

『政府は23日、アフリカ東部ソマリア沖の海賊対策を支援するため、
沿岸国イエメンの要請に応じ巡視船や巡視艇を供与する方向で調整を
始めた。複数の政府関係者が明らかにした。
巡視船艇は防弾ガラスで装甲を強化するなどしているため、武器輸出
3原則で輸出を禁じている「武器」に当たるが、政府は「例外措置」
とする方針。海賊対策とはいえ、野党から3原則の形骸化を懸念する声
も出そうだ。<共同通信24日>』詳細記事*1 exciteコチラ

 こうして、どんどんと、日本が平和な国を維持するために、戦後、
積み重ねて、守って来た歯止めとなるようなルールや概念を、強引に
穴をこじあけて、ジワジワと押し広げて、既成事実を作ることで、
崩してしまおうとしているのよね。(ーー;)

 また、改めて書くけど、イラクの航空自衛隊の輸送活動もそうだし。
今、何とか実現しようとアレコレやっているソマリアの海賊退治に
海上自衛隊を派遣&武力行使の容認もそうだし。核搭載も可能な
精密誘導弾の購入もするし。アフガンへの自衛隊派遣の準備の
ためにヘリの購入、改造もするし。・・・関連記事コチラ


『防衛省は22日、「防衛省組織改革に関する基本的考え方」を決定
した。内部部局(背広組)と陸海空の幕僚監部(制服組)に分かれて
いる防衛力整備部門は統合の上、新たな局を内局に設置。部隊運用
(作戦)を内局の所掌事務から外し、自衛官中心の統合幕僚監部が
全責任を負うことも明記した。
 田母神俊雄前航空幕僚長の論文問題は「隊員の教育・管理など個別
施策で対応すべき問題」(防衛省幹部)と位置づけ、組織の変更は
盛り込まなかった。<産経新聞22日より・全文*2>』関連exciteコチラ
『防衛省は防衛省設置法改正案など関連法案を2010年の通常国会
へ提出、成立を目指す方針。ただ田母神俊雄前航空幕僚長が政府見解
と異なる歴史認識の論文で更迭され、シビリアンコントロール(文民
統制)が問われる中、自衛隊運用をめぐる制服組の権限強化に批判が
強まりそうだ。<共同通信9日>』

 ほとんどの記事が、「自衛官(制服組)の権限強化」をタイトルに
挙げていて、「部隊の運用に関して自衛官の権限が拡大したこと」を
強調。また、田母神問題が考慮されなかったことをを含め、自衛隊の
文民統制(シビリアンコントロール)への疑問、懸念を示していた。

 以前も書いたけど、この防衛省改革は、オモテ向きは、守屋前事務
次官らの不正や、イージス艦事故の対応などの反省を踏まえて、
防衛省の仕組みを変えるために行なうものだという話になっていたの
だけど・・・。
 
 本当は、2011年に憲法改正をして、自衛隊を正式に軍隊化して、
日米軍が一体で新安保体制の活動を行なう計画を実現するために、
自衛官の権限を強化することを最大の目的にしているのだ。(ーー;) 
<だから、2010年までに法改正を目指しているのよね。(・・)>

* * * * *

 でも、日本は民主主義の国だから。私たち国民は、その気になって
自分たちの意思をきちんと示せば、政府のこの動きを止めることが
できる。(・・)

 私たちが望めば、少なくとも、日本が戦争への道を歩むことを、
新たな戦争=人殺しをしたり、その手伝いをしたりするのを、
止めることができる。
 そんな政策を進める政権にNO!ということもできるし。大きな
歯止めとなる、憲法9条の改悪も防ぐことができる。(**)

 少しでも「War is over,if you want it」の状態に近づく
ために・・・。

 クリスマスの日に、改めて、強く世界の平和を祈願して、その
ためにも日本の平和を守るぞと誓うmewなのだった。(@@。

                 THANKS
 
【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠遠のく。(ノ_-。) ご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位も遠のく。(ノ_-。) アツい応援を、よろしくです。m(__)m



 解散総選挙&政権交代に向かって、当ブログと一緒にウヨ保守系
の伏魔殿ランキングでコツコツと頑張り続けている生活重視のリベラル
&平和志向系ブログの応援キャンペーン中です。(^^♪
 わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」をご参照下さい。
 


More
[PR]
by mew-run7 | 2008-12-25 05:48 | 平和、戦争、自衛隊 | Trackback(4)
 これは、今日2つめの記事です。

 速報版として、とりあえず急いで書いたので、報道記事添付などは、
徐々に行ないたいと思うです。
 また、新たな情報もあとで追記するかもです。

 最新の記事一覧は、12月分・・・コチラ、11月分・・・コチラ
 *印のついた報道記事は、記事の最後のMoreの部分にあるです。

 今日24日、衆院の厚労委員会と本会議が開かれて、野党提出の雇用
法案が否決された。
 それを受けて、民主党が本会議に解散決議案を提出。衆院議員全員に
よって、起立による議決が行なわれたのだが・・・。

 何と、ここで自民党の渡辺喜美氏が、与党の中でたったひとり
立ち上がって、解散決議案に賛成した!(@_@。 exciteコチラ
 それに気付いた野党議員は、みんな後ろを振り返って、大きな
歓声と拍手を送っていた。(~~)// yoku yatta

<最初、雇用対策法案の方に賛成したのかと思ってたのだけど。
(渡辺氏は早期に雇用対策をすべきと主張していたので。)まさか
解散の方に賛成しちゃうとは?(・・)>

* * * * *

彼は、最近のインタビューで、何度もこの言葉を繰り返している。
「私の父(故美智雄氏)が言っていた『派閥の前に党がある。党の
前に国家国民がある』。これが政治家の原点でないといけない。」

 正直なところ、また「カッコつけて、きれいごとを言っちゃって~」
って感じを受けたりしたこともあったけど。
 今日の彼には、この言葉をクチにする資格があると思う。(**)

 彼の今日の行動やこのような発言は、「ええかっこしい」「パフォー
マンス」だと言われるかも知れない。
 でも、私は昨日も書いたけど、本当に国家国民の利益になるので
あれば、カッコつけでもパフォーマンスでも、政局狙いでも、言う
べきことを言って、やるべきことをやる政治家、政党を評価する。

 その方が、国民のことよりも、自分自身や派閥、政党の利益を
考えたり、自分の地位や政権にしがみついたりして言動をする政治家
よりも何百倍もいい。"^_^"

* * * * *

 渡辺氏は、選挙に自信があるから、そういうことができるんだと
いう人もいるだろう。(・・)

<共に「速やかな政策実現を求める有志議員の会」で活動している
塩崎くんなどは、次の選挙がアブナイらしい。^^;>

 でも、選挙に自信があるということは、逆に言えば、自民党に頼ら
ざるとも、自分の政治家としての力で、選挙民から支持を得て、当選
し得るということだ。

<実際、父・渡辺美智雄氏は、93年に小沢氏らに首相にしてもいい
とまで言って、離党を誘われたのに、迷いに迷った挙句、自民党に
とどまってしまった。・・・そして、残念ながら、総理総裁になれない
まま、亡くなってしまったのだった。(-"-)>

* * * * *

 そう言えば、自民党の細田幹事長が、17日に都内の講演で、
『麻生首相の政権運営を批判し政界再編をほのめかす渡辺氏らを念頭に
「次の選挙で自民党を離れたって刺客を送られるだけ」と牽制。「選挙
を勝つために色んなことを言っている」「『自民党から離れて選挙しま
すか?』と言ったら、誰もしませんよ」』と語ったのだが・・・

『これに対し渡辺氏は「自民党から出て行けと言われている。私の選挙
区は刺客が用意されているようだ」と反発。』『「私も刺客を募集して、
『逆刺客作戦』をオールジャパンで展開しなければいけない」とすか
さず反撃』していたという。(**) <朝日新聞17日より抜粋>

 まあ、彼は世襲議員<父は渡辺美智雄氏(副総理、大蔵大臣など)>
なので、父からの代の固~い地盤があることが大きいのだけど。^^;

 でも、世襲議員でも、党や派閥に頼らず、親の時代から自民べったり
で、利権を欲しがる支持団体や選挙民などに媚びずに、当選できる人
はそうはいないのが実情だ。(-"-)

 やはり、本人に魅力や能力がなければ、政権政党である自民党を
離れることも覚悟で、自分の意志に基づいて言動するのは困難なわけ
だし。彼がもし選挙に自信があるのなら、それは自分個人への支持に
対する自信があるということなのだろう。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 さて、この渡辺氏の行動は、自民党内にどのような波紋を広げる
のだろうか?
 彼の動きを追おうとする若手、中堅の議員は出るのだろうか?

 党幹部の中には、本気で、早く渡辺氏に出て行って欲しいと思って
いた人もいるようだが。その後、他の議員への波及を食い止めること
ができるのだろうか?(・・)

 彼は確か「加藤の乱」を支持していたような記憶があるのだけど。
もしかして、渡辺氏と加藤紘一氏が組んで、新党を立ち上げることを
考えたりはしないだろうか?(@@。
 
 まあ、正直を言えば、私は彼を政治家としてめっちゃ支持している
わけではないんだけど。<行政改革やいくつかの政策では考えが合う
が。彼は、新自由主義的な部分も強いし、ハト派ではないので。
(でも、父ほどタカ派ではなさそうな感じかな?)>

 でも、沈没し始めて、どんどん閉塞感が強まっている自民党&政界
に風穴を開けたという意味では、彼の功績は大きいと思うし。
<プチ・プチ政界再編の一歩になるしね。>

 今年後半の、国会議員・MVPをあげてもいいかなとさえ思って
しまうmewなのである。(^^♪

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 おまけで・・・麻生首相が、今日の午前11時に、また記者会見
を行なったらしい。exciteコチラ<国会閉幕を受けて、夕方か夜に行なうと思ったら、朝にやった
のね。お昼のニュースを見て、初めて知ったですぅ。^^;>

 何かパネルまで持ち出して、今後行なう経済、雇用対策について
説明したようなのだけど。午後のワイド・ショーなどを見る限り、
扱いが冷ややかだったので、また、さして期待できるような中身
ではなかったのかも知れない。(・・)

<全文コチラ

 まあ、マスコミや国民もmew同様に、「好きに言っちゃって~」
(GATZBYキムタク風)って感じになっているのではないだろうか?

 mewの目に止まったのは、この2点だった。

 一つは、「解散だ、政界再編だと言っているけど、今、そんな
ことを言っている場合ではない」と、年始の解散総選挙を否定した
こと。

 もう一つは、民主党が提案した、二次補正案からの定額給付金の
分離を否定したことだ。(ーー゛)
<定額給付金はベストな案なんだって?(・・)>

 まあ、これ以上「ぶれた」と言われたくない&公明党との関わり
があるのだろうけど。これは、ある意味で、通常国会で民主党と
徹底対決することを宣言・・・つまりはケンカを売ったようなもの
とも考えられるよね!(**)kokumin nimo kenka wo utta?

 そして、この件はまた改めて書きたいのだが・・・。私は、この
「定額給付金への固執」が、来年、自民党から新たな造反者or離党
者を生み出す要因になるのではないかと思ったりしている。(**)
<野党側もそれを期待しているようだけど~。(・・)>

 しかも、今日の渡辺氏の行動は、その期待をさらに高めてくれる
とこがあったわけで。
 この秋の臨時国会&政界の動きは、しろ~と政界ウォッチャ~(?)
としては、めっちゃツマラナイものだったのだけど・・・。
 国会の閉幕を迎えたとこで、何だか久々にウキウキ・ワクワク感を
感じさせられたmewなのだった。(@_@。X'mas present kana?

THANKS

【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠遠のく。(ノ_-。) ご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位も遠のく。(ノ_-。) アツい応援を、よろしくです。m(__)m



 解散総選挙&政権交代に向かって、当ブログと一緒にウヨ保守系
の伏魔殿ランキングでコツコツと頑張り続けている生活重視のリベラル
&平和志向系ブログの応援キャンペーン中です。(^^♪
 わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」をご参照下さい。
 

[PR]
by mew-run7 | 2008-12-24 15:41 | 自民党について | Trackback(20)

「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7