日本がアブナイ!

mewrun7.exblog.jp

「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター

<   2010年 06月 ( 49 )   > この月の画像一覧

「人気ブログ・ランキング」「ぶろぐ村・政治社会問題」の
2つのランキングに参加しています。
それぞれ、どこか1箇所のバナーを1日1回クリック
して頂けると幸いです。


人気ブログランキングへ ← まず、ポチっと、お願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  ← もうひとポチッと、よろしくです。

  昨日23日、菅直人首相は、沖縄を訪問。「沖縄全戦没者
追悼式」に出席した後、仲井真県知事と会談を行なった。(・・)

 追悼式の挨拶では、「いまだに沖縄には米軍基地が集中し、
大きな負担をかけてきたことに全国民を代表しておわびする」と
謝罪の意を示し、「沖縄の負担軽減と危険性の除去に一層、真剣
に取り組んでいくことを約束する」と述べた。
『自民党政権下でも首相が追悼式で負担軽減を約束してきたが、
「おわび」に踏み込んだのはここ10年では初めてだ』という。
<産経新聞23日より>

 菅首相は、その後の会見で、改めて『専門者の検討は、8月に
終了したから問答無用で実行に移ることではない。沖縄のみなさん
に十分話を聞かせていただきながら、負担軽減も並行的に進め
られるものは進めたい』と語り、強引に、辺野古への移設工事を
始めることはないということを強調したのだが。<『』内同上>

 仲井真県知事や多くの県民は、鳩山前首相が公約を大きく転換
したことに対するショックや怒りが大きく、いまだに菅首相や
民主党政権に対して、疑心暗鬼の状態でいる。(-"-)
 仲井真知事は、この日の会談でも、「県内移設は極めて難しい
というボルテージが高まっている」と菅首相に伝えたという。(-"-)

* * * * *
 
 そして、ここからは先週書いた『菅政権では、普天間基地の県外
移設は、全く期待できないのか?
』のつづきみたいになるのだが。

<内容が↑の記事とかなり重なってしまったかも?^^;>

 菅直人氏は、もともと社民連だったこともあり、対米追従路線
には反対だし、沖縄の基地問題にはかなり関心があって。民主党の
幹部としても、10年以上前から、政治活動や選挙の応援などで
<時にはプライベートでも>沖縄を訪問しており、海兵隊などの
国外移転も含めて、基地負担を軽減すべきだと訴えていたため、
沖縄の政治家や市民団体の人からは、鳩山前首相よりも、馴染みの
ある存在なのだという。(・・)

 だから、mewは、もし鳩山前首相が、最初から、副総理である
菅氏とタッグを組む形で、普天間問題に当たれば、もっと違う展開
になったのではないかな~と思う部分が大きいし。
 また、世間からも、「菅は副総理なのに、何故、何も言わずに
他人事みたいにしていたのか」と批判を受けたりもしていたの
だけど・・・。^^;
 以前も書いたように、菅氏は、この普天間問題に関しては、
完全にカヤの外に置かれていたというのが実情なのである。(-"-)

 それは、菅氏自身も、鳩山前首相も認めていることだ。(・・)

『「(昨年9月に)国家戦略担当相になった時、鳩山由紀夫前首相
から『外交については負担をかけないから』との言葉を頂いていた」

 菅直人首相は14日、衆院本会議の各党代表質問で、鳩山前首相
の意向で、米軍普天間飛行場移設問題の担当から外れていたとの
認識を示した。

 自民党の谷垣禎一総裁が「意図的に避けてきたように感じる。
首相をわざと支えず、職場放棄、戦略的サボタージュを決め込んだ
のではないか」とただしたのに答えた。

 鳩山前首相も11日のBS朝日の番組収録で「菅さんは、
(普天間移設問題に)タッチをされたかったのではないか。ただ、
副総理も財務相も大変忙しい。国の財政も大事な時期だったので、
『この問題はこちらで引き取ります』ということにした」と説明
している。<毎日新聞14日>』

* * * * *

 鳩山氏は、誰かに言われたのか、自分で考えたのか、この普天間
問題は、多くの人が関わって事態が混乱するのを避けるために、
官房長官、外務&防衛大臣など限られたメンバーで検討し、米国と
協議すべきだと判断。
 鳩山氏が「タッチされたかった」と言ったのを見ると、菅氏は
この件が気になって、何か言いたげだったorちょこっと言っていた
こともあったのかも知れないのだが。結局、この問題に関与する
ことはできない状況にあったようなのである。(-"-)


☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~

人気ブログランキングへ  ←ポチッと応援、よろしくです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  ←もう一押し、お願いします。

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆



 ちなみに、<この件はまた改めて書きたいのだが>、菅氏は
本当は副総理&国家戦略担当大臣&党の政調会長として、鳩山
政権の全体的な政策立案を任される予定になっていたのだけど。
 小沢幹事長が、突然、党の政策調査会を廃止。政調会長の
役職も廃止されたことから、菅氏は、財務大臣になるまでは、
内閣でも党内でもほとんど何もできない干されたような状況に
置かれてしまったのであった。(~_~;)
<この反動が、今回の代表選で、いわゆる非・小沢派の議員が
菅氏の下に結集したり、政調会復活や脱・小沢的な人事を求める
などの行動にあらわれてしまったところがある。^^;>
  
 また、菅氏が、喜納昌吉議員に「この件は重いので、タッチ
したくない」「沖縄は独立した方がいい」と言ったとされることに
関しては、『菅の沖縄独立等の発言の真意は?・・・』に書いた
のだけど。
 菅氏は、この問題の大変さや、米国や官僚が沖縄を軽視している
ことを実感して、このように語ったのではないかと察する。(・・)
 
~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 では、菅氏は、今度は首相として、この問題と直面することに
なって、もう普天間基地の県外移設などに関しては諦めており、
すべて日米合意通りに進めようと考えているのだろうか?(@@)

 mewは、そうは思わない。(**)

 確かに、鳩山前首相が、折角、政権与党が代わったという絶好の
チャンスを活かすことができず、民主党政権のTOPとして、
改めて日米共同声明を発表&2プラス2(日米の外務&防衛大臣)
による日米合意を行なってしまったことを考えると、ここで
決まったことを根本から覆すのは、極めて難しいことであるに
違いない。(・・)

 でも、菅首相は、おそらく、「もう決まってしまったからには、
仕方がない」と、強引な形で、すべて合意通りに計画を進める気は
ないのだ。

<菅首相が、合意に「従って」とか「順守して」とか言わずに、
合意を「踏まえて」「基づいて」という表現を使うことが多い
ことにも注目したい。mewには、とりあえず、この合意を無視
はせず、これをベースにするものの、そこを基点にして、沖縄に
とって有利な方向に計画を導いて行こうという意図が感じられる。>

* * * * *

 mew的には、本当は、この合意にメインで関わった岡田外務
大臣や北澤防衛大臣は、すぐにでも、チェンジして欲しかったな~
という思いもあったのだけど。
 ただ、現実的に見て、日程的に、大幅な内閣改造を行なうのは
難しかったし。<おそらく小沢一郎氏も、参院選の日程を優先して
いたので、それは望んでいなかっただろう。^^;>
 
 で、彼らが合意した計画によれば、8月までに辺野古に基地移設
する場合の建設の工法を決めることになっているので、とりあえず、
それは約束通りに検討しようと。ただ、それを決めたからと言って、
沖縄県民の反対を無視して、さらに計画を実施に移そうとは考えて
いないのである。(・・)

 何分にも、いくら工法を決めたところで、沖縄県知事がOKを
出さなければ、辺野古の海を埋め立てるような工事を始めることは
できないのだから。(**)

 自民党の保守タカ派などは、県知事がOKしないケースも考えて、
国が代わりに了承を与えられるような特別な法律を作ろうという案
も考えていたのだが。
 菅首相は、そのような方法を使う気はないと明言しているし。
あくまでも、沖縄県民の意思を重視する姿勢で、この問題に臨む
つもりでいるのだ。(+_+)

 実際、菅首相は昨日の会見でも『「(8月末に日米の)検討が
終了したから、問答無用で、例えば着工するということは法律的
にも政治的にもならないわけでありまして、十分な地元の皆さんと
の議論を重ねていきたいと思っています」と述べ、沖縄との交渉は、
日米が具体的な移設場所などの決定期限としている8月末に
こだわらず続けていく考えを示した』という。<NNN24日より>

* * * * *

 おそらく鳩山前首相が、この件で追い込まれてしまった最大の
理由の一つは、自らが、5月末という期限を設けてしまったこと
なのであるが・・・。<色々な圧力や脅しがあった可能性も否定
できないのだけど。^^;>

 それをヨコで見ていた菅首相は、いかに短期の期限を設けず
に、時間を稼ぐかを、そしてその間に、次の手を(できれば複数)
用意しておこうと、虎視眈々と考えているのではないだろうか?
 だから、今から、8月末が絶対的な期限ではないことを示唆し、
沖縄県民の意思を尊重することを強調しているのである。(・・)

  前回も書いたけど、特にこの11月には、沖縄県知事選が
行なわれる予定になっている。
 仲井真知事がもう1度出馬するのかは不明であるが、もし次の
県知事選で、辺野古移設反対派の候補が当選すれば、菅首相
は、それを理由に、また新たな形で米国と交渉を行なうきっかけ
をつかめる可能性がある。(**)

 あとは、どのようにして、次の手を考えるかということなのだが。
 mewは、特に、鳩山前首相の腹案の一つだったテニアン移設案
は、具体性、現実性がかなりあるだけに、これを中心に、プランを
練って欲しいと思っている。(・・)
<次回に書くように、小沢氏もこの案には関心があるようなのだが。
果たして、小沢氏の協力を得られるかが、鍵になりそう。(~_~;)>

 何分にも、この件は、菅首相のリーダーシップだけでは、どうにか
できるというものでもなくて。沖縄県民はもちろん、党内外の閣僚
や議員、米国の議員や関係者、そして日本全体の国民やマスコミ
まで巻き込むことが必要になると思われるだけに・・・。

 それらをいかにクリアするかも、大きな課題になるのではないか
と思うmewなのだった。(@@)

    <つづく>
                      THANKS


 【下の2つのランキング・・・できれば、2つともクリック
して頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、記事を読んで
下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】

  ↓ まずは、ポチっと・・・(日本代表の応援も込めて?)
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
  ↑ さらに、ポチっと・・・(緑が増えることも願って?)




 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 


 
[PR]
by mew-run7 | 2010-06-24 05:34 | 政治・社会一般 | Trackback(3)
「人気ブログ・ランキング」「ぶろぐ村・政治社会問題」の
2つのランキングに参加しています。
それぞれ、どこか1箇所のバナーを1日1回クリック
して頂けると幸いです。


人気ブログランキングへ ← まず、ポチっと、お願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  ← もうひとポチッと、よろしくです。

最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。


 実は、mewはチョット困ったちゃんになっている。_(。。)_

 今、利用しているexciteブログが、7月1日から記事の枠内に、
広告を出すことにするとのこと。(-"-)
 まあ、無料ユーザーだから文句を言える立場でもないのだけど。
でも、exiciteを選んだ&5年も続けて来た大きな理由の一つには、
無料ユーザーでも、広告が一切ないということもあっただけに、
ガッカリ度が大きいのである。(ーー゛)
<ましてや、記事の枠内というのがね~。(`´)> 

 まあ、当分の間は忙しいし。7月11日には参院選もあるし。
それに、まだ、どんな広告が出るのかわからないので、とりあえず
様子を見たいとは思っているのだけど。
 もしmewが、あまり好ましくないと思うような広告がアップ
されるようなら、他のところへのお引越しも考えないといけない
かな~と思っているところだ。(**)

 もしかしたら、もうすぐここともお別れになるかも知れないし。
思う存分、書きたいことを書いておかなくっちゃだわ。(・・)

 で、もう公示1日前だし。初心に帰るためにも、久々に初期の
デザインに戻すですぅ~。(@@)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 そして、このブログのメイン・テーマは「平和が一番!」。

 mewは、特に、いわゆる戦前復古主義の超保守や、9条改悪
&軍事増大を実現しようとしている保守タカ派が国政の実権を
担って、日本をアブナイ国にするのを阻止したいという気持ちで、
このブログを書いて来たとこがあったわけで。
 この記事では、その超保守系に関わることから書くことに
したい。(・・)

* * * * *

 まずは、mewの天敵・石原都知事の話から。
 あの「たちあがれ日本」の結党メンバー&応援団・石原慎太郎
都知事が、こんな発言をしたのだという。(ーー゛)

『「構わず首相を殴れ」 観閲式めぐり石原都知事が発言

 石原慎太郎東京都知事は19日、札幌市内で開かれた、たち
あがれ日本の集会であいさつし、菅直人首相について「もし、
(自衛隊の)観閲式の国旗入場で立たなかったら、構わないから
殴れ。殴られてもしょうがない」と述べた。首相への暴力を容認
する発言とも受け取れ、論議を呼びそうだ。

 石原氏は、1999年の国旗国歌法案の衆院採決で当時、民主党
代表だった首相が反対したと指摘。「観閲式に行くと、国旗入場の
際は、みんな立って礼をする。菅氏は、その時立つのか」などと
述べた。<北海道新聞20日>』

* * * * *

 mewは、何が哀しいって、こんな人がもう12年も、わが郷土
の東京の知事を続けていることなのだが・・・。(ノ_-。) 

 石原都知事は、5日にも自民党の参院候補者の会合で、「今度の
菅内閣、あれも極左だから」「極左だから同じこと言うし、もっと
すごいことやるかもしらねえが、地方に限って参政権を与えるって。
どうなんですかこれ」と発言したばかり。(-"-)
<『民主党をサヨク口撃するしかない超保守が結集?』参照>

 石原知事は、東京都でも、全国で唯一、都立校の式典で、国旗に
正対して起立し、国歌を大きな声で歌わない教員を罰する通達を
出させている超保守の暴君なのだけど。

 よくネトウヨが、どの大臣が国旗に向かって礼をしたとかしない
とか。どの政治家が、国旗・国歌法に反対したとか、いちいち
チェックして、俗にいう「反日」かどうか区分しているのだけど。
 
 東京都の知事&国政を関わる政党の発起人までが、誰が国旗
国歌法に反対したとか、起立や礼をしなければ「殴れ」とか。そう
いう発言を公の場で平気で言うような政治家の気が知れないし。
 
 こういう人たちが、日本の国政を担うようになったら、mewは
マジで、「日本がアブナイ!」と思うのである。(**)

<この人たちが、国政で実権を握ったら、国民がみんな監視されて、
「やれ、国旗に礼をしなかった。非国民だ」って、やられるように
なるかも知れないんだからね~。(ーー゛)>

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~

人気ブログランキングへ  ←ポチッと応援、よろしくです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  ←もう一押し、お願いします。

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆



 さらに、その「たちあがれ日本」&「日本がアブナイ」の話を。

 昨日、日本記者クラブで、9党の党首討論が行なわれたのだが。
残念ながら、mewは、ほとんどTV中継を見ることができず。
<より多くの国民が見られるように、NHKも教育TVを使ったり
して、夜or深夜に再放送してくれればいいのにね~。(-"-)>

 ただ、途中でちらっとTVを見た時に、何か「たちあがれ日本」
の平沼赳夫代表が「日本がアブナイ」って言っていたようにきこえ
て、「あら?」と思っていたのだ。(・o・)

 で、産経新聞の詳報を読んでみたら、本当に、そう言っていた
ですぅ。(@@)
<mewに言わせれば、彼らのような超保守派が、国政で幅を
きかせることこそ、「日本がアブナイ」んだけどね。(・・)>

「わが、たちあがれ日本は連日のように、街頭演説をしておる。
そのなかで強く聞こえている声は『日本は危ない』という声を
聴いている。私は30年間、代議士をやっているが、ずいぶん、街頭
演説をしたが、最近は1時間にわたって、街行く人が足を止めて
くれて、われわれの演説を熱心に聞いてくれる。そして、異口同音
に『日本が危ない』。こう主張している」

 で、菅政権の支持率が一時は上がったものの、「最近、その
データは急激に下がりつつある。私は日本が危ないと思っている
国民の皆様方が、当然、そういう反応を示すと。このように思って
いるわけだ」と。

<でも、菅内閣の支持率が下がったのは、菅首相が消費税率アップ
の話をした影響が大きいと言われているのだけど。「た」党も、
このままでは社会保障が破綻すると言って、消費税率を上げること
を公約に入れているのよね~。(・・) まあ、同党の与謝野馨氏が、
菅首相の考えに少し近い「財政再建派」だしね。^^;>

* * * * *

 そして、自分たちが結党した理由を、1・民主党に絶対に単独
過半数を与えないこと、2・日本を復活させること、3・政界再編
の起爆剤になることだと説明。

 日本の復活に関しては、「戦後65年経って、日本人は大切な
ことを放擲(ほうてき)をしてまいった。たとえば、自主憲法の
制定というのも、自由民主党の立党の政綱にあったが、手つかずの
状況だ。サンフランシスコ講和条約によって、日本は独立国に
あいなった。しかし、この国の安全と平和は、自らの力で担保
できてない。あくまでも日米安全保障条約に頼り切ってしまって
いる。だから、軍国主義になれということではなくて、やっぱり、
国民総意の自主憲法をもって、この国の安全と平和を自らの力で
担保していく」とアピールした。(-"-)

 しかもね。その少しあとで、「私は決して右だと思っていないが、
日米安全保障条約というのは日本にとって大切な条約だ。これを
しっかりと守っていく」と。「この国の安全と平和を、軍国主義に
なるという意味ではなくて、しっかりと担保する、それで条約と
いうものは円滑に作用する。この意見を右だと思われると私は非常
に迷惑する」と言っていて。
 mewは、思わず、声に出して、「はぁ?(゚Д゚)」と言って
しまいそうになったですぅ。(@@)

 石原氏もそうだけど、もう彼らは、自分たちの考え方が「正しい」
「ふつうのこと」だ思い込んでしまっているから、感覚的に狂って
しまっていて。
 以前も書いたけど、ウヨ保守度を0~10の数直線であらわし
たら、自分たちは8~9にいて、菅氏が4~6にいたとしても、
自分たちは「右じゃない」、菅氏は「極左」だと思ってしまう
ようなのだ。(>_<) <彼らの場合、5より下の部分は、「そんな
のは、日本国民じゃないって、カットされちゃうのかもね。^^;>

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~

人気ブログランキングへ  ←ポチッと応援、よろしくです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  ←もう一押し、お願いします。

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆



 まあ、mewが、こんなことを書いていても、きっと、今は、
超保守勢力が実権を握る可能性はほとんどないし。そんなに危惧や
警戒をすることはないのではないか、と思う人の方が多いのでは
ないかと思うし。

 実際のところ、日本の国政は、小泉ー安倍政権でどんどん右傾化
して行ってマジにアブナかったのだけど。<もう今年あたりは、
憲法改正の国民投票を行なったり、集団的自衛権を容認して、
自衛隊をアフガンなど、海外にバンバン派遣する予定だった。>

 幸いに超保守派の期待のアイドル首相だった安倍晋三氏が、
07年の参院選で、自民党が惨敗。同じく超保守仲間の麻生太郎氏
が首相だった09年の衆院戦も惨敗したことから、とりあえず
最大の危機は、まぬがれたような感じがある。(・・)

 それに「たちあがれ日本」は、どうせそんなに当選者を出せない
だろうから、気にすることはないのではないかと思う人も多い
ことだろう。(@@)

<でも、中山恭子氏が自民党から移ったので、これで次の参院選で
1人も当選しなくても、政党要件である5人の議員を確保して
しまったのよね。^^;>

* * * * *

 mewも、「た」党が、全く単独でやっているのなら、少数政党
の一つとして、さほど気にしないのだけど・・・。 

 でも、上記リンク記事や『自民の「いちばん」って・・・+
超保守が救国ネット』という記事にも書いたように、「た」党は、
今、主に自民党の超保守議員の受け皿になっていて。
 実際には、第二自民党・超保守支部のような形で、本家の自民党
の超保守派(安倍晋三氏率いる「創生『日本』」なるグループや
日本創新党と完全に連携。「救国ネット」を作って、共に政治活動
を行なおうとしているのだし。

 彼らは、この後、何とか民主党を崩して、政界再編を起こして、
同党の超保守派or保守タカ派議員も引き入れる形で、憲法改正や
軍事強化をメインの目標にした新たな政党作りの準備をしようと
しているだけに、決して、油断はしていられないところがある
のだ。(-"-)

* * * * *

 少し考えてみて欲しい。小泉、安倍政権の頃も、mewが知る
限り、国民の大部分は、積極的に憲法改正(特に9条改正)や
教育基本法改正など望んでいなかったし。自衛隊のイラク派遣など
は7割もの国民が反対だったのに、彼らは着々とそれらを実行に
移していたのである。(・・) <改憲に関しては、新憲法草案の発表
と国民投票法の成立。>

 つまり、国民の半分も<下手すれば、せいぜい2割前後しか>
それらの政策を支持していなくても、うまく実権を握ってしまえば、
彼らは、国民の意思など構わずに、どんどんと自分たちの特別な思想
に基づいた国政を行なってしまうのだ。(ーー゛)

 そして、mewは、また、このような人たちが実権を回復する
日が来るのがイヤだから。尚更に強く政権交代を望んで来たし。
しばらくは、民主党が安定した政権運営を行なって、平和&平穏な
状況を維持することが必要だと思っていたのだけど。

 だから、まずは党内が団結して、この参院選を乗り切り、秋以降
も、菅氏や小沢氏らがうまく融和して、国政を行なって行くことが
重要だと思っているのだけど。

、残念ながら、いまや民主党への政権交代を支持していた人の
中には、菅政権を批判して、党内の対立や分裂も辞さずと考えて
いる人も少なくないのが実情で。

 民主党が壊れるのを待っている超保守派は、おそらく、この状況
を見て喜んでいるだろうな~と思うと、何だかすご~くブル~な
気分になってしまうmewなのだった。(@@)

                     THANKS

【下の2つのランキング・・・できれば、2つともクリック
して頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、記事を読んで
下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】

  ↓ まずは、ポチっと・・・(日本代表の応援も込めて?)
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
  ↑ さらに、ポチっと・・・(緑が増えることも願って?)




 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 

[PR]
by mew-run7 | 2010-06-23 04:40 | 政治・社会一般 | Trackback(3)

  これは今日2本めの、短めの記事です。

人気ブログランキングへ ← まず、ポチっと、お願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  ← もうひとポチッと、よろしくです。

最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。
 昨日、『小沢秘書の訴因変更許可+・・・」』いう記事で、
小沢一郎氏の元公設秘書だった大久保隆規氏の公判で、訴因変更
が認められてしまった(特別抗告が却下された)という話を
書いたのだけど。
 まず、その件に関して、いくつか続報を・・・。

『小沢一郎民主党前幹事長の資金管理団体「陸山会」を巡る事件で
政治資金規正法違反に問われ、西松建設事件の起訴内容に陸山会
事件を加える訴因変更に異議を申し立てた元公設第1秘書、大久保
隆規被告(49)に対し、最高裁第2小法廷(古田佑紀裁判長)は
16日付で、特別抗告を棄却する決定を出した。

 大久保被告は西松事件の公判中の1月に陸山会事件で再逮捕され、
裁判が中断していた。東京地裁は5月になって西松事件の起訴内容
に陸山会事件を追加する訴因変更を許可した。

 被告側は「公判前整理手続き後の訴因変更許可は違法」と主張した
が、小法廷は「刑事訴訟法の規定で、判決前の決定に対する不服申し
立ては認められていない」と退けた。陸山会事件の争点を明確化する
手続きを経て、公判が再開されるとみられる。<毎日新聞19日>』

 この記事で、最高裁が却下したのが「判決前の決定に対する不服
申し立ては認められていない」という理由だったことがわかった。(・・)

* * * * *

 この件について、郷原信郎氏は、次のように述べているそうだ。
『「判決前の決定に対する不服申立が認められない」というのが
棄却の理由だとしたら明らかにおかしいと思います。
 刑訴法で判決前の特別抗告は認められてます。

 この事件に対する判断は、内容如何では検察にとって致命的な
事態になりかねないものです。
 そういう事件の審理に、数年前まで検察の大幹部だった判事が
裁判長として加わることができることのがおかしいと思います。
 法律上は回避義務はなくても、公正な判断は期待できません。』
晴耕雨読さんの記事から転載>

* * * * *

 郷原氏が「数年前まで検察の・・・」と言っているが。この
古田佑紀裁判長は、ずっと検察&法務省のエリート街道を歩いて
来た人。<最高検次長検事で退官・経歴はコチラ

 確かにそれだけでは、裁判官を忌避する事由にはならないかも
知れないけど。
 そういう人が審理しては、検察側の味方をしてしまうのでは
ないかと思われても仕方がないところがあるかも知れない。(-_-)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 さて、次に、mewも含めて、小沢一郎氏に関する検察審査会
の審査の行方が気になっている人は多いと思うのだけど。
 少し古いものなのだが、気になる報道記事を見つけたので、
とりあえず、それをアップしておきたい。

 何と、あの小沢氏をしつこく検察に告発&検察審査会に申し立て
している「真実を求める会」なる市民団体が、今度は、検察審査会
に上申書を出していたようなのだ。(ーー゛)

『民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体「陸山会」をめぐる事件
で、小沢氏を政治資金規正法違反罪で告発した都内の市民団体
「真実を求める会」は26日、東京地検特捜部が小沢氏を再び
不起訴処分としたことは承服しがたいとして、東京第5、東京第1
両検察審査会に上申書を提出した。

 上申書では、ボディーガードの暴力団組員の拳銃所持について
指示していない組長の共謀を認めた判例を示し、「小沢氏と元秘書
の間で暗黙の指示は十分認められ、共謀は成立する」としている。

 同会の審査申し立てを受け、第5検審は平成16、17年分の
政治資金収支報告書への虚偽記載について小沢氏を「起訴相当」と
議決、再度の不起訴処分を受け、再審査に入っている。第1検審は
19年分の虚偽記載について審査を続けている。
<産経新聞5月26日>』

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~

人気ブログランキングへ  ←ポチッと応援、よろしくです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  ←もう一押し、お願いします。

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆


 この「真実を求める会」に関しては、
小沢告発は、聴取の直前だった&2つの告発に対するナゾ&
疑念

小沢不起訴、検察審査会に申し立て+小沢の義父の会社、
国税に所得隠しで摘発さる

・・・などに書いたことがあるのだけど。

 行政書士や元教師などから構成される市民団体だとのこと。
 一般に政治家を告発するような市民団体は、会見を開いたり、
文書を公表したりして、堂々とオモテに出るものなのだが。
 この団体については、ほとんど明らかになっていないし、
マスコミも取り上げない。(-"-)
<ウヨ保守系の人たちが関わっているという話がある。>

 何か東京地検特捜部が、強制捜査をしたいな~と思ったら、
秘書を検察に告発するし。特捜部が、小沢一郎氏に事情聴取を
行なおうとしたら、その直前に小沢氏を告発するし。
 検察側と連携プレーしているのではと疑いたくなるくらい、
な~んかタイミングがいいのよね~。(▽▽〆)

 おそらく検察審査会が、2度めの「起訴相当」を議決を出して
小沢氏が「強制起訴」されるのを後押ししようとして、「共謀は
成立する」などの上申書を出したと思うのだけど。
 このように、議決に影響を及ぼしそうな上申書を出すのはあり
なのだろうか?(-"-)
 
~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 ここで上申書ときいて、mewは、この報道記事を思い出した
のだが。<これはmewPCにキープしてあった。>
 実は小沢一郎氏も、検察審査会に上申書を出そうとしていた
のよね~。^^;

『小沢一郎・民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の政治資金
規正法違反事件で、東京地検特捜部が21日に小沢氏を再び嫌疑
不十分で不起訴とする方針を固め、東京第5検察審査会が第2段階
の審査に入る見通しとなったことを受け、小沢氏側は同審査会に
対し、事件への関与を否定する上申書を提出する検討を始めた。

 小沢氏側の関係者が明らかにした。

 特捜部が小沢氏を不起訴とし、同審査会で再び「起訴相当」の
議決が出された場合、小沢氏は裁判所が指定する弁護士によって
強制起訴
されることになる。

 このため、小沢氏は審査員に対し、上申書で「潔白」を主張する
ことで強制起訴を避ける狙いがあるとみられる。

 検察審査会法などには、被告発人からの上申書の提出についての
規定はなく、東京の検察審査会の事務局では、「過去に提出された
例は聞いたことがない」としている。<読売新聞5月21日>』

* * * * *

 mewは、一瞬、「真実を求める会」は、この記事で検察審査会
に「上申書」が出せるのを知って、自分たちも出すことにしたの
かしら・・・と思ってしまったのだけど。^^;

 この記事がお蔵入りになっていたのは、この後、小沢氏が上申書
を出したのかどうか、メディアでは、続報が出ないままで。結局、
どうなったのかわからずじまいだからだ。(~_~;)

 ただ、いずれにせよ、検察審査会に関しても、ウラでアレコレの
動きがあるものなんだな~と思ってしまったmewなのだった。(@@)

                   THANKS

【下の2つのランキング・・・できれば、2つともクリック
して頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、記事を読んで
下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】

  ↓ まずは、ポチっと・・・(日本代表の応援も込めて?)
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
  ↑ さらに、ポチっと・・・(緑が増えることも願って?)




 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 



 
[PR]
by mew-run7 | 2010-06-22 18:29 | 政治・社会一般 | Trackback
「人気ブログ・ランキング」「ぶろぐ村・政治社会問題」の
2つのランキングに参加しています。
それぞれ、どこか1箇所のバナーを1日1回クリック
して頂けると幸いです。


人気ブログランキングへ ← まず、ポチっと、お願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  ← もうひとポチッと、よろしくです。

  サッカー・ワールドカップの日本対デンマーク戦の視聴率は、
関東地区平均視聴率は43.0%、関西地区で43.5%だったと
のこと。<ビデオリサーチ調べ>
 瞬間最高視聴率は、両地区とも55%(試合終了直後)だった
そうだけど。TV朝日としては、ちょっとガッカリだったのでは
ないだろうか?^^;

 試合開始は午後8時半からだったのだが。もしかしたら、今の
人たちの生活を考えると、ちょっと時間帯が早すぎたのかも。(@@)
<最近は、TVも午後7~8時台よりも、10~11時台の方が
視聴者数が多かったりするらしい。^^;
 あと、mew宅周辺の飲食店では、店内でサッカー中継を観戦
できるように、TVを持ち込んでいるところも多かったので、
外で見たという人もそれなりにいたかも?(・・)>

 あと、テレ朝は、試合前から何時間も特集を組んでいて、
引っ張りすぎたような感じもあったです。<試合が始まるまでに、
飽きちゃった人もいたりして。(~_~;)>

 次のデンマーク戦が、深夜3時半からなんだけど。どれくらいの
視聴率があるんでしょうね~。(@@)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

ところで、昨日21日、菅首相が、官邸で記者会見を行なって、
今後の方針について説明したという。

 特に、国民やマスコミが大きな関心を持っている消費税に
関しては、誤解を抱かれないように、一生懸命に&丁寧に説明を
しようとした感じがある。^^;
 また、「参院選が終わったらすぐ消費税を引き上げるような
メッセージが国民に伝わっているとすれば間違いだ」と強調して
いたのも印象的だった。(~_~;)

<国民の中には、消費税アップor増税ときいただけで、アレルギー
や嫌悪感が生じる人もいるし。あまりに唐突に消費税の話を持ち
出したので、かなり驚いたり、参院選後すぐに増税になるのでは
ないかと誤解している人もいるようなので。^^;>

『消費税率の引き上げ時期について「少なくとも2年、3年、
あるいはもう少しかかるのではないか」との見通しを示した。その
上で「大きな税制改革をやる時にはまとまった段階で、国民に判断
する機会を持ってもらうのが必要だ」と述べ、消費増税に踏み切る
際は衆院解散・総選挙で、信を問う考えを明らかにした。

 首相は与野党に呼び掛けている消費増税論議について「参院選が
終わって本格的な議論をスタートさせたい。自民党から提案されて
いる10%も一つの大きな参考にしていきたい」と指摘。10%と
の自らの発言については「(民主党の)公約と受け止めてもらって
結構だ」と明言した。

 税率引き上げに伴い低所得者の負担を軽減するために、「複数
税率にはインボイス(食料品などの仕入れに含まれる消費税額を
示す書類)の準備が必要。(税の)還付の形をとろうと思えば
(国民の所得を把握する)番号の導入が必要だ」と指摘した。
<毎日新聞21日より>』

<もし3年以上あとだったら、結局、鳩山ー小沢氏の考えとは、
そんなに変わらないのでは?(・・)>

* * * * *

 昨日、書いたように、mewは、消費税のアップ自体には、
反対ではないのだけど。

<まあ、参院選前にいきなり言い出したこと&その言い方には、
チョット疑問を覚えるところもあるけれど。^^;>

 ただ、国民の理解を得るには、時間をかけて、丁寧に説明
したり、様々な議論を経たりする必要があると思うし。このような
姿勢は地道に続けて行くべきだと思う。(**)
 
<ただし、菅氏は少し前から「納税者番号制度」の導入に積極的な
姿勢を示しているのだけど。これは国民にとってメリットもあるの
だけど。悪用やプライバシー保護の危険性もあるので、mewは、
この制度の導入には、賛成ではないのよね~。(ーー゛)
帰って来た朝青龍、野党が勝った山形知事選、自民が持ち出した
納税者番号制度など
』参照>』


☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~

人気ブログランキングへ  ←ポチッと応援、よろしくです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  ←もう一押し、お願いします。

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆



 昨日の会見では、その他の分野についても、菅首相の方針を説明
していたので、その要旨をここにアップしておきたい。

 民主党のマニフェストもそうなのだが。mewには、全般的に
見て、鳩山ー小沢政権の方針とは、基本的には、そんなに大きく
違わないように思うんだけどな~。(・・)

 また、mew的には、菅首相が普天間問題について、どのように
語るのか注目していたのだが。

 米国との合意で、8月末までに工法を決めるものの「(日米外務、
防衛担当閣僚による)2プラス2で決めたら問答無用という意味
合いにすることは考えていない。設計図が固まったとしても、
今住んでいる人や色々な人の了解もいる。」「進め方は米側、
沖縄の皆さんとしっかり話し合っていきたい。普天間の移設問題は
非常に難しい課題であることを十分認識しながら、同時並行で沖縄
の負担軽減になる問題も進めていきたい。」と発言。

 普天間移設の件は、改めて書きたいが。近時は、北澤防衛大臣も
工事に関して、沖縄県民との話し合いを重視する姿勢を示しており、
菅政権は、マスコミなどが言うよりも、積極的に沖縄側と話し合いを
行なって、県民の意思を重視する方針をとるのではないかと期待
している。(・・)

* * * * *

『【新成長戦略】 2020年度までに、10年間の平均で名目
成長率3%、実質成長率2%を上回る成長を実現する。失業率は
3%台まで引き下げる。(11年度)予算は成長を大きな柱に
置いて編成にあたる。

 【財政再建】 経済成長を支えるためには強い財政が必要だ。
財政が破綻(はたん)した時には多くの人の生活や社会保障が破綻
する。

 強い財政を作り出すために第一にやらなければならないことは
無駄の削減だ。事業仕分けに強力な閣僚を配置し、公務員人件費の
削減には玄葉(民主党)政調会長が担当になる。国会議員の衆院
80、参院40の(定数)削減は政党間の議論が中心になるので
枝野幹事長に取り組んでもらう。

 財政出動の原則として、いわゆる「ペイ・アズ・ユー・ゴー」、
新たな政策の財源は既存予算の削減または収入増によって捻出
(ねんしゅつ)する。11年度の国債発行額は、10年度を上回ら
ないように全力を挙げる。早期に結論を得ることを目指して、消費
税を含む税制の抜本改革に関する協議を超党派で開始する。

 中期的には、15年までの基礎的財政収支の赤字の対国内総生産
(GDP)比を10年度の2分の1以下にする。20年度までには
黒字化を達成する。21年度以降は長期債務残高の対GDP比を
安定的に低下させる。

 【消費税率の引き上げ】 参院選が終わった段階から超党派で
本格的な議論を始めたい。自民党から提案されている「消費税率
10%」も一つの大きな参考にしたい。そのこと自体は公約と
受け止めてもらって結構だ。逆進性を改めるために、複数税率
あるいは税の還付の方式についても併せて議論する。

 10年度内には一つの考え方を民主党としてまとめたい。参院選
が終わったらすぐ消費税を引き上げるようなメッセージが国民に
伝わっているとすれば間違いだ。

 赤字国債で多くの社会保障費用が賄われている。予算総則では
消費税は高齢者にかかわる福祉の費用に充当することになっている
が、実際にかかっている費用は17兆円で、今の消費税で国分は
約7兆円だ。差額の10兆円は実質的に赤字国債で毎年埋めている。

 【消費税の与党内調整】 国民新党で色々な意見が出ていること
は聞いているが、選挙のマニフェストはそれぞれの党が独自性を
これまでも出してきた。選挙における主張が異なるということと、
政権離脱とは若干違いがあると思う。

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~

人気ブログランキングへ  ←ポチッと応援、よろしくです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  ←もう一押し、お願いします。

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆


 【消費税引き上げ時期】 超党派での協議がどうなるか。逆進性
を緩和するために複数税率を入れようと思えばインボイス(伝票)
の準備が必要になる。還付の形をとろうと思えば(納税者)番号の
導入が必要だ。番号などはすでに検討は開始しているが、最終的に
設計し、実現するまでには2年3年が必要になる。よほど早くても、
これから2年3年、あるいはもう少しかかるのではないか。

 大きな税制改革をやる時には、まとまった段階で国民に判断する
機会を持ってもらうのは必要なことだ。

 【主要国首脳会議】 最大の課題は財政再建だ。日本は成長と
財政再建を両立させる道をとろうとしていると表明し、他の国の
参考にしていただければありがたい。

 オバマ米大統領とは、日米同盟が日本外交の基軸であると改めて
確認するとともに、もっと大きな観点から日米関係について意見
交換し、個人的にも信頼関係を高めたい。中国の胡錦濤国家主席
とは、戦略的互恵関係を大事にする原則を改めて確認したい。
メドベージェフ露大統領とは、個人的な信頼関係をしっかりした
ものにする第一歩にしたい。

 【普天間飛行場移設】 鳩山首相が結んだ日米合意を踏まえて
対応したい。日米合意は守っていく姿勢は崩さないが、特に沖縄
の皆さんとの話し合いを本格的に始めなければならない。

 合意には、8月末までに(代替施設の位置や工法などに関する)
専門家の議論を終了する趣旨のことがある。ただ、ここで決めたら、
問答無用、(日米外務、防衛担当閣僚による)2プラス2で決め
たら問答無用という意味合いにすることは考えていない。設計図
が固まったとしても、今住んでいる人や色々な人の了解もいる。
日米合意はしっかり踏まえつつ、進め方については米側とも沖縄
の皆さんとも話し合っていきたい。

 【地域主権】 鳩山内閣が取り組んできた地域主権の実現の
方向性は、全く変わらない重要性で取り組んでいきたい。

 【参院選公約】 昨年の(衆院選民主党)マニフェストから継続
して取り組むものは継続する形で、修正するべきものは修正した形
で提示した。(参院選公約に載せていないからといって)必ずしも
考え方が変わったということではない。

<読売新聞21日>』

* * * * *

 ちなみに、新しいマニフェストにも「国民の生活が第一」と
記してあったし。今週から流れているTVのCMにも、しっかり
と最後のとこで、この言葉が出て来る。(・・)

 もう民主党においては「国民の生活が第一」は、政党の基本精神
として、当たり前のことであって。
 そこに各代表&首相が、さらに自分のカラーを加える形で、
標語的なキャッチフレーズを設けるようにするのではないかと。

 それが、09年の鳩山代表下の総選挙では「政権交代。」だった
し。菅首相の場合は、「元気な日本を復活させる」なのではないか
と思うmewなのだった。(@@)
                     THANKS 

【下の2つのランキング・・・できれば、2つともクリック
して頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、記事を読んで
下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】

  ↓ まずは、ポチっと・・・(日本代表の応援も込めて?)
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
  ↑ さらに、ポチっと・・・(緑が増えることも願って?)




 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 

[PR]
by mew-run7 | 2010-06-22 04:03 | Trackback(4)
  これは今日2本めの、やや短めの記事です。

人気ブログランキングへ ← まず、ポチっと、お願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  ← もうひとポチッと、よろしくです。

最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。


 まず、米国の女子ゴルフツアー、ショップライト・クラシックで、
宮里藍選手が、最終日に逆転優勝。何と今年4勝めを挙げて、次の
世界ランキングでも1位になるという。(*^^)v祝
<しかも、これまでの優勝は、米本土以外での大会だったのだけど。
今度は本土での大会だっただけに、価値も大きい!"^_^">

『ついに世界1位の座に就く。「米国では25歳からが勝負」と
語っていたその年に、トップに。「実感はないですね。アニカ
(ソレンスタム)は遠い存在だったけど、わたしの場合は、こんな
にちっちゃい子でもナンバー1になれるんだと、身近に感じて
くれればいい」という。次週は全米女子プロ。「自信を持って
やれれば…」。155センチの小さな体にまた一つ自信をつけた
宮里藍が、今度は初のメジャー制覇に挑む。<時事21日より>』

 藍ちゃんは、近くで見た人が「こんな小さいの?」って驚く
ほど小柄なのだけど。でも、170~80cmぐらいあるような
外国の選手に負けずに、タフなコースをこなしているわけで。
その努力や精神力の強さは、本当に尊敬してしまうです。(・・)
 06年に米国を本拠地としてツアー参戦するようになってから、
5年め。これからも藍ちゃんのペースをしっかり守って、今度は、
のメジャー制覇に向けて頑張って欲しい。o(^-^)o

 男子の全米プロの方は、英国のマクダウエル選手が優勝。(*^^)v祝
 Tウッズは、今日は余りスコアは伸ばせず、4位止まり。^^;

 そして、7位でスタートした石川遼選手は、前半からアプローチ・
ショットやパットが決まらず、ダブル・ボギーも2つ出すなど8つ
スコアを落とし、最終的には33位に終わった。<試合後、かなり
心身ともに疲れていた感じが。^^;>
 でも、あの宮里藍選手も、日本では敵なしだったけど、米国の
コースや大きな大会に適応するには、何年もかかったんだから。
遼くんもめげずに、p(*^-^*)q がんばっ♪です。
 
* * * * *

 さて、この記事では、小沢一郎氏の秘書の公判に関することを。
 まず、以前から何回かブログで取り上げている話なのだが。

小沢秘書の訴因変更、地裁の許可いまだにおりず。東京地検は、
焦り気味?
』『小沢、女性運転手の正体+辺野古+大久保の訴因
変更
』などを参照

 小沢氏の元公設秘書の大久保隆規氏の公判で、東京地検は訴因
変更を求めていたことに関して、新たな報道があった。

 実は先月、大久保氏の弁護士が、東京地裁が訴因変更を許可した
のは違法だとして、最高裁に特別抗告を行なっていたのだ。

『西松建設の違法献金事件で政治資金規正法違反に問われた小沢
一郎民主党幹事長の元公設第1秘書、大久保隆規被告(48)の
公判を巡り、被告の弁護人が27日、東京地裁が起訴内容の変更
(訴因変更)を許可したのは違法だとして最高裁に特別抗告した。

 検察側は、西松建設事件の起訴内容に小沢氏の資金管理団体の
土地購入を巡る事件の内容を追加するよう請求。弁護側は「争点を
絞り込んだ公判前整理手続き後の訴因変更は、判例からも認め
られない」と異議を申し立てたが、地裁が21日に請求を許可
していた。<時事通信5月27日>』

 しかし、最高裁は16日に、この特別抗告を棄却する決定を
下したという。(-"-)

『西松建設事件で政治資金規正法違反罪に問われた小沢一郎民主党
前幹事長の元公設第1秘書大久保隆規被告(49)=公判中=の
弁護人が、土地購入をめぐる収支報告書虚偽記入事件の分も加えた
起訴内容の変更は不当と訴えた特別抗告に対し、最高裁第2小法廷
(古田佑紀裁判長)は18日までに、棄却する決定をした。両事件
併せて審理されることが確定した。

 大久保被告について検察側は、虚偽記入事件で起訴された元私設
秘書の衆院議員石川知裕被告(37)らとの共謀を追加する起訴
内容の変更を東京地裁に請求。

 これに対し弁護側は「検察側は、虚偽記入事件の捜査が進んで
いた西松事件の公判前整理手続き中に変更を求めることができた
のに、しなかった。だまし討ちに等しい」などと異議を申し立てた
が、地裁が先月21日の決定で退けたため、特別抗告していた。
最高裁決定は16日付。<共同通信18日>』

* * * * *

 この件の問題点は、上記のリンク記事などに少し書いたのだが。

 これは刑事訴訟法の学問や実務の世界でも、大きな論点になり
そうな感じがするし。
、また 実際、大久保氏の審理が始まってから、またまた色々と
問題が出そうな気がしているmewなのだった。(@@)

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~

人気ブログランキングへ  ←ポチッと応援、よろしくです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  ←もう一押し、お願いします。

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆



 また、先週、『小沢のウラ献金、東京地検が秘書の公判で立証の
方針か?
』という記事の関連情報を。

 この記事では、小沢氏の元・公設秘書で、逮捕、起訴された石川
知裕氏の公判前整理手続きで、検察側が水谷建設からの「裏献金」
5千万円の受け取りについて立証する方針を示していることが
わかったという報道について書いたのだけど・・・。

 その後、共同通信&同社から配信を受けている新聞社以外、TV
や一般紙では、この件について、全く報じていないようだ。(-"-)

* * * * *

 ただ、日刊ゲンダイが、水谷建設の裏金を立証することの問題点
についての記事を載せていたので、それをアップしておきたい。

『今ごろになって新しい証拠でも出てきたのか。でなければ往生際
が悪いというしかない。

 東京地検特捜部が、まだ小沢事件の5000万円裏献金疑惑に
こだわっている。起訴した元秘書の衆院議員石川知裕被告(37)
の裁判の公判前整理手続きで、「裏献金」を立証する方針でいる
ことが分かった。

 水谷建設の元会長の証言から始まった5000万円の裏献金疑惑
は、TBSテレビや読売新聞をはじめとする大マスコミがとことん
調査報道した。検察も証拠や預金通帳を押収し、小沢前幹事長の
秘書3人を逮捕して締め上げた。しかし、結局は何も出ず、断念に
追い込まれた。
 それを再び持ち出す検察の神経は大丈夫なのか。専門家はどう
見るか。

ジャーナリストの魚住昭氏はこう語る。

「裏金5000万円の授受が実在する話なら、2月の時点で検審は
小沢氏を起訴していますよ。特捜部はそれこそ命がけで小沢氏を
立件しようと捜査してきた。しかし、できなかった。それは水谷
から裏献金がなかったと分かったからです。言ってみれば“作り話”
だったのです」

名城大教授で弁護士の郷原伸郎氏もこう言う。

「普通に考えれば、裏献金が立証できるのであれば、小沢氏を起訴
できなかった理由が分からない。『立証する』というのは、検察が
冒頭陳述(冒陳)に書きたいということでしょう。西松事件の裁判
で持ち出した『天の声』と同じで、立証できるレベルの証拠では
ないが、冒陳で世論に悪印象を与えたいという意思の表れです。
仮にそうであれば、検察はこれまで出た批判に対し、何も反省して
いないことになる」

 検事総長も次席検事も特捜部長も代わったが、「唯我独尊」の
体質は変わらない。<日刊ゲンダイ18日>』

* * * * *

 リンクした記事にも書いたが、mewも、郷原氏とほとんど
同じ見方だ。(・・)

 刑事訴訟法(学問)にいう悪性立証じゃないけど、東京地検は、
小沢氏を起訴しなかったものの、ともかく裁判という公の場で、
いかに小沢氏が「政治とおカネ」に絡んでダーティな人だったかと
いうことをアピールして、イメージ・ダウンをさせて、社会的制裁
を受けさせたいと考えているのではないかと、そんなうがった見方
さえしたくなってしまう。(ーー゛)

 ただ、大阪地裁で行なわれている郵政不正事件がまさにそう
だし。大久保氏の西松事件の審理もそうだったように、これらの
公判では、小沢氏や秘書らの行為に違法性がなかったことを、
逆の意味で、真相解明&実質的な名誉の回復ができればいいな~
と願っているmewなのだった。(@@)

                     THANKS

【下の2つのランキング・・・できれば、2つともクリック
して頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、記事を読んで
下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】

  ↓ まずは、ポチっと・・・(日本代表の応援も込めて?)
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
  ↑ さらに、ポチっと・・・(緑が増えることも願って?)




 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 

[PR]
by mew-run7 | 2010-06-21 11:45 | 政治・社会一般 | Trackback(1)
「人気ブログ・ランキング」「ぶろぐ村・政治社会問題」の
2つのランキングに参加しています。
それぞれ、どこか1箇所のバナーを1日1回クリック
して頂けると幸いです。


人気ブログランキングへ ← まず、ポチっと、お願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  ← もうひとポチッと、よろしくです。



最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。

  サッカーのワールドカップも、日本代表の試合が残っているし。
決勝Tに向けて、ここから盛り上がって行くところなんだけど。
<デンマーク戦は、24日(木)27時半=25日(金)の午前
3時半ですよ~。(・o・)>

 そして、何と今週から、テニスのウィンブルドン(全英)も
スタートしてしまうのよね~。(@@))

 mewの大好きなクルム伊達公子選手は、全仏で足を痛めた後、
治療のために試合をお休みしていたんだけど。早めにロンドンに
はいって、かつてベスト4にはいった得意な芝のこの大会に
備えて、しっかりと調整を続けている。
 初戦は、第31シードのドゥルゲル選手(ルーマニア)と当たる
ことが決まった。"^_^"

 そして、男子で注目の錦織圭選手は、何と初戦で世界№1の
ナダル選手と対戦することに・・・。(゚Д゚)
 ナダル選手は、以前から錦織圭選手の将来性を評価していて、
今回の大会前の会見で「将来的にはトップ10にも入れる潜在能力
がある選手。難しい試合になる」と警戒を示したという。(・・)

 この他に男子は添田豪選手、女子は森田あゆみ、奈良くるみ選手
の出場が決まっている。
 みんな無事に元気にp(*^-^*)q がんばっ♪です。

* * * * *

 全米OPに出場中の石川遼選手は、3日めは、パットで苦労して、
スコアを4つ落とし、通算3オーバー、首位に9打差の7位に後退。
ただでさえ難しいグリーンである上、予選上位になったことも
あって、ちょっと考え過ぎている&慎重に打ち過ぎている感じも。
 とはいえ、今でもベスト10にいるのだし。明日は思い切って、
p(*^-^*)q がんばっ♪です。

<昨日は、タイガー・ウッズが、5つスコアを伸ばして、24位
から、通算1アンダーで首位と5打差の3位に急浮上。さすが、
タイガ~・チャ~ジという感じだったですぅ。(・・)>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 さてさて、ネット界では、菅政権への批判がどんどん増している
感じが・・・。(-"-)

 特に先日、菅首相が消費税の話が持ち出したことから、尚更に
「菅は財務省の官僚や、新自由主義の閣僚に取り込まれている」と
いう非難の声が高まっているようだし。(~_~;)

 鳩山ー小沢体制で作った民主党のマニフェストの中身を変更する
ことに対する疑問や批判の声も少なくない。<まだ1年も立って
いないのに変えるのはおかしいという意見と、鳩山氏や小沢氏を
支持者する人たちからは、彼らの方針を変えること自体に関して
怒りや抵抗感を示す声もあるようだ。(-_-)>

* * * * *

 mewは、まだ、民主党のマニフェストをすべて細かく読んでは
いないのだけど。
 ただ、正直なことを言えば、菅政権が方針を変更、修正している
ものに関して、「mewも、前からそう考えていたのよ~」と思う
ものが、結構あったりする。<このブログのアチコチにも、既に
書いて来たようなものが多い。(・・)>

 たとえば、子供手当てを来年から満額支給する方針を変えて、
半額(1万3千円)+上積み、現物支給に修正したことも
その一つだ。
 mewは、もともと子育て手当てを「現金」で広範囲に「一律
支給」すること自体、反対だったし。
 国民の意見や、今の財政状況を考えれば、尚更に強引に満額
支給をすべきじゃないと思っていたからだ。

<よく超保守系の人が、外国人云々にも配るのかと批判している
のだが。あれは、自民党政権が決めた児童手当ての対象を、その
まま活用したので、そうなったんだけど。いずれにせよ、対象が
広すぎるとは思う。>
 
 実際、世論調査の数字やmew周辺の意見を見聞しても、お金を
もらうのは有難いけど、もっと子育てに必要な環境を調えることを
優先して欲しいという声が多いし。貯金をしてしまうため、消費
の活性化につながりにくいのではないか、子供のために使わない
親もいるのではないかという懸念の声もあとを絶たないわけで。^^;

 これを変えることは、まさに、民意に沿う施策だと言えるの
ではないかと考える。(**)

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~

人気ブログランキングへ  ←ポチッと応援、よろしくです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  ←もう一押し、お願いします。

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆



 そう言えば、昨年12月に『お金がない!・・・鳩山首相は、
公約実現にこだわらず、国民に説明して節約を。
』という記事を
書いたことがあったのだが・・・。

 これは高速道路の無料化やその他の手当て、補償などに関しても
言えることで。小沢氏には、小沢氏なりの「共生」「生活第一」の
ビジョンがあったと思うし。また、同氏が06年に党代表になって、
07年参院選のマニフェストなどを考えた頃には、それなりの財政
状況やその後の見通しが<埋蔵金量なども?>あったのではないか
と思うのだ。(・・)

 でも、08年9月、リーマン・ショックに端を発する未曾有の
経済危機&不況が生じて。09年度の税収は、半分以下の30兆円
台にまで落ち込んだという現実があるわけで。^^;
<生活・景気対策としての補正予算も組んだため、さらに国債発行
高が増えてしまったし。(-"-)>

 また、後述するように、ムダ使いの削除や特別会計、埋蔵金の
利用、新たなシステム作りには、それなりの時間がかかると思うし。

 mewは、一般国民の多くは、国の財政ののことも含め、きちん
と現状のことや理にかなった説明をすれば、理解&賛同してくれる
のではないかと。
 まずは、今、本当に必要なこと、優先すべき課題をしっかりと
明示して、それを行なって行くことこそが、政権与党としての責任
ある態度だし。国民の利益にもなるのではではないか、と思うので
ある。(**)

<ちなみに、高校の無償化orそれに近い形、奨学金の増加などは
賛成だった。このままだと教育格差が広がって、子供自身&日本の
将来に資さないので。(ただ、一律でなくても、いいのかも?)
 あと取調べの可視化に関しても、どこかに書いたけど、えん罪
防止&被疑者の人権と、捜査の必要性、費用増大などのバランスを
考えると、すぐに全面可視化を求めるのではなく、少しずつ導入して
行くのが現実的ではないかと考えている。>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 次に、菅首相が、先週、民主党のマニフェストを発表した時に、
消費税アップのことを明言した<しかも、自民党公約の10%を
参考にして、超党派で議論したいとも発言>したことから、何だか、
マスコミやネット界では、やたらに消費税のことが取り上げられて。
ネット界では、かなり叩かれている感じもあるのだけど・・・。^^;

 mewは、<決して、財務省の回しものではないが^^;>、
自民党政権の頃からブログに書いているように、消費税率を
上げること自体には、反対ではないし。
 選挙前なのに、勇気&責任のある発言だとも思った。(**)

<自民への抱きつき戦術の意図もあったかも知れないけど。
自分が首相として、消費税アップの検討を始めるに当たって、
ちゃんと選挙の前に、国民に伝えておきたいと思ったのでは?
選挙後に急にその話を出したら、国民を騙すことになるし。^^;>

 また、この20年ぐらいの世論調査を見ていても、おそらく一般
国民の大半は、税金が上がるのはイヤだけど、でも、本当は、
必要に応じて、上げて行かなければならないと、わかっているの
ではないかと思われる。(・・)

* * * * *

 ただ、mewが、消費税率を上げることに賛成するには、もちろん
いくつかの条件がある。
 それは、いわゆる逆進性の弊害をできるだけなくすことだ。(・・)

 まず、生活必需品、特に食料品は、消費税の対象から除外するか、
制限を設けること。<率を下げるとか、金額で制限を設けるとか>
 これは、以前、ブログのどこかに書いたのだけど、見つからない
ので、こちらに改めて「世界各国の消費税の税率一覧」をリンク
しておきたいのだが。(*2に数字を移しておく>
 欧州の先進国を中心に、消費税率は10~20%のところが
大多数であるものの、食料品はゼロまたは、半分ぐらいの税率に
おさえているところが多いわけで。日本も、それは絶対に考慮
すべきだと思っている。(・・)

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~

人気ブログランキングへ  ←ポチッと応援、よろしくです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  ←もう一押し、お願いします。

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆



 そして、景気回復との兼ね合いや、一般家庭や中小企業、中小
小売業へのしわ寄せなども考えた控除、減税などを考慮すること
も必要であることは言うまでもないだろう。(・・)
<一般の法人税に関しては、ビミョ~なところがあるので、また
機会があったら書きたい。>

 また、財務省は抵抗するだろうけど、国民の納得を得るため
には、国民が最も関心がある年金、医療、福祉、加えても子育て、
教育ぐらいまでの社会政策に使用目的を限定する形で、税率を
上げるべきではないだと考えている。(**)

 その他にも、与野党の議員、国民の間で、議論すべきことは
たくさんあるわけで。そのためにも、早くから議論を始めること
が望まれるのではないかと思われる。 

* * * * * 
 
 それこそ、94年だったか、細川護煕氏が首相だった時に、当時
の小沢一郎幹事長が、当時の大蔵省と結託して、福祉目的税として
消費税を7%に上げると、いきなり深夜に発表をしたことがあった
のだけど。<各方面から、め~っちゃ反発を受けて、すぐに撤回
することになっちゃったんだけどね~。(~_~;) 関連資料*1>

 まあ、あれは小沢氏が豪腕ぶりを発揮して、連立与党内でも
ほとんど議論もせず、国民にも予告もせず、いきなり(しかも、
何故か深夜に)発表したので、大反発を受けても止むを得なかった
とは思うのだ。<バブル崩壊直後だったので、尚更に。^^;>

 確か小沢氏は、当時、国民の将来の生活&社会保障の安定のため
には、早い段階で、10%に引き上げるべきだという持論を提言
していたように思うのだが。
 mewは、やり方には問題があったものの、その時も、考え方と
しては正しいと思っていたし。<人気のある首相の時に、やって
おいた方がいいという発想も、ある意味では、正解だったと思う。^^;>

 今でも、よく居酒屋談義の時に、「あの時に福祉目的税をあげて
いれば、ここまで医療や福祉、年金などの費用には困らなかった
かも」とか、「小泉くんに、それらを大胆カットされて、国民生活に
支障を及ぼさずに済んだかもね~。」という話が出ることもある。(-"-)

<民主党内でも、以前から消費税アップを議論すべきだという
声が大きかったし。岡田元代表は3%アップを提言していた。>

* * * * * 

 菅首相も、昨日、横浜での街頭演説で、逆進性への配慮について
語ったようだ。

『菅直人首相は20日の街頭演説で、必要な財源確保のため
消費税率を引き上げる場合には、食料品など生活必需品の軽減税率
のほか、低所得者に対する税の還付が前提条件になるとの考えを
表明した。また、玄葉光一郎民主党政調会長は消費増税に国民の
理解を得るため、所得税の最高税率引き上げも含めた税制の抜本
改正の検討が必要との認識を示した。<共同通信20日>』

 もちろん、ムダ使いの削除、特別会計へのメス入れ、埋蔵金など
の活用なども必要なのだけど。
 これらは、長年にわたって構築されたものゆえだし、相手も巧妙
に隠しているものが多いので<民主党が政権をとることも見越して、
それに備えていたという話も?>、1年や2年で解決できるもの
ではないとも思うし。

 それを待っていたら、さらに財政や国民の生活に支障を来たす
可能性があることを思うと、今のうちから、様々な負担軽減策も
含めて、与野党を超えて&国民全体でも、議論を行なうことは、
必要なのではないかと思うのだ。(**)

 これは菅政権に限らず、どの政権でも、もし「先に結論ありき」
で、国民の声もきかず、選挙も経ずに、強引に実施をしたとしたら
mewもめっちゃ怒ると思うのだけど。
 その民主主義のルールを守ってくれることを前提とすれば・・・。

 何より大事なことは、国民がそれらに関心を持つことだし。
そして、もし国民が納得の行かない方法を提示された時には、
選挙や様々な機会にで「NO!」と意思表示をすることなのでは
ないかと。それが真の民主政のあるべき姿なのではないかと思う
mewなのであった。(@@)
                  THANKS

【下の2つのランキング・・・できれば、2つともクリック
して頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、記事を読んで
下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】

  ↓ まずは、ポチっと・・・(日本代表の応援も込めて?)
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
  ↑ さらに、ポチっと・・・(緑が増えることも願って?)




 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 


More
[PR]
by mew-run7 | 2010-06-21 05:43 | 民主党、民進党に関して | Trackback(3)
「人気ブログ・ランキング」「ぶろぐ村・政治社会問題」の
2つのランキングに参加しています。
それぞれ、どこか1箇所のバナーを1日1回クリック
して頂けると幸いです。


人気ブログランキングへ ← まず、ポチっと、お願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  ← もうひとポチッと、よろしくです。

最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。



毎日新聞19日の朝刊に、鳩山前首相のインタビューが載って
いた。

 全文は、*1にアップするが。mewなりに印象に残ったこと
をピックアップしておきたい。

 まず、鳩山前首相は、辞任を表明した時に、「政治とカネ」の
問題の話をしていたのだが。実際、その問題にこだわっていたん
だな~と思わされた。

『「クリーンな政治をつくらないと国民の声が聞こえない」と
自民党を飛び出し、さきがけ、民主党を作ってきた。その私の身に
政治とカネの問題が起きるなんて、予想もしていなかった。』

『党代表を引き受けた直後に起きた問題だから、選挙に勝てば首相
になるべき存在であることは分かっていた。すぐに小沢さんとも
相談し「ここまできて、私に続いてまた代わるなんてことになった
ら党がもたんぞ」と、2人でなったわけです。
 首相指名は大変ありがたい思いで受けたが、代表の時に悩んだ
ことは事実だ。』

 これを「何て純粋な人なんだろう」って評価していいかどうか
は、ビミョ~なところなのだが。
 彼は、このまま「政治とカネ」の問題で、アレコレ言われること
に耐えられないところがあったのかも知れない。^_^;

* * * * * 

 そして、政権運営がうまく行かなくなった要因には、小沢一郎氏
とのコミュニケーション不足も大きかったのではなかと思われる。

 このブログでも何度か書いたのだが・・・。mewは、堂々と
鳩山ー小沢の2TOPとして、タッグを組んでやって行けばいいと
思っていたのだけど。
 小沢氏は、政府と党の役割を完全分業制にした上に、鳩山政権
が傀儡だとか操り人形だとか言われるのを気にして、鳩山氏と
距離を置くようにしていて、それが政権運営において、大きな
マイナスになったのではないかと思う。

『週に2、3回でも幹事長が官邸に訪れて、「君、このことは
どう考えているんだ」というような会話があってしかるべきだった。
本当は幹事長と代表が極秘で会うなんてこと自体がおかしいでしょ。
私はオープンで週に何度でも会う関係を作りたかったけど、
なかなかそういう形にならなかった。(会談が)極秘という形に
なるのは、やはり不自然だなと思った。』

 結局、それが、お互いの間にある種のズレを生じさせてしまう
ことになったのだろう。

『ただ、政権運営に対して「本当に大丈夫か」という思いを、
幹事長が持った時期はあったかもしれない。例えば米軍普天間
飛行場の移設問題も、「任せたよ」という言葉しか発しないが、
「本当にそれでうまくいくのかね」という思いを持たれていた可能性
はある。』

 特に普天間問題は、小沢氏としっかりタッグを組んで、沖縄の
民意を大切にしながら、米国と対等にやり合って欲しかったし。
 もしできるなら、今からでも、菅氏とトロイカ体制を組んで、
もう1回トライして欲しい。(**)

<ちなみに菅首相は、この鳩山前首相時の教訓を活かして、
幹事長室を官邸内にも置き、できるだけ毎日、何回でも、仙谷
官房長官、枝野幹事長とコミュニケーションをとるような形を
とっているようだ。(・・)>

* * * * *

 また、人事について、鳩山前首相が枝野氏をあとから行政刷新
担当大臣に登用したことに関して・・・

『内閣発足時から(枝野氏を登用するのが)適当ではないかと
思ったが、あまりにもそういう布陣を取ると、じゃあ小沢幹事長
にはどう映るのかと、私の方から配慮し、しばらくは登用しな
かった部分はある』

 と、やはり人事で、小沢氏に気を遣っていたことをにおわせた。

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~

人気ブログランキングへ  ←ポチッと応援、よろしくです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  ←もう一押し、お願いします。

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆



 小沢氏ぐらいビッグな存在になってしまうと、彼自身が何か言う
ことはなくても、周囲が勝手に「こんなことをしたら、機嫌を
損ねるのではないか」、「あんな人を選んだら、問題だと思うの
ではないか」などと気を使い過ぎて、それで却ってギクシャクして
しまうこともあるかも知れないんだけどね。^_^;

 それに対して、「菅直人首相の人事は、かなり脱小沢と言われて
いる」との質問には・・・

『菅さんにとってみれば、自分が一番使いやすく信頼している人
たちを登用した。私の場合は全体を眺めながら、配慮しながら布陣
を敷いた。菅さんの方が大胆だなと思う。』

 と、チョットうらやましそうな感じを見せている。^_^;

* * * * *

 また、鳩山前首相は、途中から、ぶら下がり会見で、記者たちに
小さなことを連日、ツッコまれて。少し言葉を変えると「ぶれた」
と指摘されることに、かなりまいっていた様子で。
 5月にはいってからは、ぶら下がり会見をイヤがっているところ
があったのだけど・・・。(~_~;)

<菅氏は、その教訓を活かして、ぶら下がり会見を朝夕2回から
1回に減らそうとしている。(・・)>


 鳩山首相は、菅氏へのアドバイスとして、こんなことを語って
いた。

『私は「情」の人だが、ぶら下がりで情を発揮すると、いかんの
です。質問に対して自分なりの言葉を付け加えると、ぶれたと
必ず書かれる。ある意味で冷たく、常に聞かれても同じ答弁を
繰り返せば、記事にもならないし安定しているということになる。
菅さんはそれができる人だと思う。』

 また、情のある人は、周囲の色々な人の声に耳を傾け、理解
しようとして、その結果、優柔不断になりがちなところがある。
 鳩山前首相も、そのような部分があったように思うのだけど、
菅氏の方が、いざという時は、ドライに割り切って、現実的に対処
する人かも知れないな~と思ったりする。(**)

* * * * *  

 また、鳩山氏は、実は、外交問題では、何よりもロシアとの間
で、北方領土問題を解決することに意欲を持っていたのだ。

 というのも、鳩山由紀夫氏の祖父の一郎元首相は、56年に
日ソ共同宣言をまとめ、旧・ソ連との国交を回復させた人だし。
鳩山氏の長男は、今、モスクワ大学で講師を務めており、ロシア側
は鳩山前首相に、好感を抱いていたからだ。(・・)

<鈴木宗男氏も、協力体制にあったのだけど。前原くんが、大臣
に就任早々、「不法占拠だ」とロシアを批判。相手を刺激する
ような発言をして、交渉が進みにくくなってしまったのよね。(-"-)>

 それゆえ、首相としてやり残したこととして、日露関係を挙げて
いたことは理解できたし。もう少し時間があれば、大きく展開が
違ったのかな~と思うと、残念に思える部分もあった。(・・)

* * * * *

 鳩山前首相は、菅政権&民主党をサポートして行く意思は
十分にあるような感じが。
 菅首相は、鳩山前政権でうまく行かなかったところは、積極的
に修正して、政権運営に臨んで欲しいと思うし。

 もしできるなら、小沢氏と共に、トロイカ的バックアップ体制を
作って、彼らが成し遂げたかった政治主導&脱官僚主導の体制や、
日米対等外交を実現させてくれるといいのにな~と願ったりも
しているmewなのだった。(@@) 
                     THANKS

【下の2つのランキング・・・できれば、2つともクリック
して頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、記事を読んで
下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】

  ↓ まずは、ポチっと・・・(日本代表の応援を兼ねて?)
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
  ↑ さらに、ポチっと・・・(緑が増えるよう願いも込めて?)




 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 


 

More
[PR]
by mew-run7 | 2010-06-20 14:09 | Trackback(1)
「人気ブログ・ランキング」「ぶろぐ村・政治社会問題」の
2つのランキングに参加しています。
それぞれ、どこか1箇所のバナーを1日1回クリック
して頂けると幸いです。


人気ブログランキングへ ← まず、ポチっと、お願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  ← もうひとポチッと、よろしくです。

最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。


  昨日のワールドカップ、日本代表はオランダに0-1で惜敗。^^;
 つづく試合で、デンマークがカメルーンに2-1で勝ったため、
オランダの決勝トーナメント進出が決定。
 日本代表は、3戦目で、デンマークに勝つか引き分ければ、
決勝Tに進めることになった。<引分の場合、得失点差で上に。>

 オランダ戦は、一言で言えば、「大善戦」で。率直なところ、
よく頑張ったな~という感じだったのだけど。
 あそこまで頑張って守ったからには、何とか1点とって、
引き分けに持ち込みたかったな~と。もう少し積極的にゴールを
打って欲しかったな~という気持ちは残った。(~_~;)

 ただ、岡田監督は、試合直後、マジに悔しそうだったのだけど。
優勝候補相手に、本当に「悔しい」「もったいない」と思える
ぐらい、いい試合をしたこと自体がスゴイと思うし。逆に、やっぱ
こういうところで、しっかり1-0で勝つオランダは、やっぱ強い
な~とも思わされた。(・・)

* * * * *

 あと全米ゴルフで、石川遼選手が、何と首位と2打差の2位で
予選通過。今日から2日間、決勝ラウンドに挑む。(~~) 
<3日めは最終組の1つ前で、何とあのエルスと回るんだって。
朝からTV中継を見なくっちゃだわ。(・o・)>

 尚、日本選手では、谷口徹、藤田寛之、池田勇太の3選手も予選
を通過している。
 
~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 さて、政界の話を・・・。

 まず、先週末、かつて拉致問題で首相補佐官などを務めていた
中山恭子参院議員が、自民党を離党して、「たちあがれ日本」に
移ることが発表された。(・・)
 中山恭子氏は、麻生政権の時に、過激な日教組批判で国交大臣を
辞任することになった超保守・中山成彬氏の妻である。

 夫の中山成彬氏は、次の選挙は立候補しないと言っていたのに、
衆院選に出馬して落選。今回の参院選に出馬を望んだものの、
自民党の公認がとれなかったため、「たちあがれ日本」から
立候補する話が決まりつつあったのだけど。
「た」党の方が、知名度のある恭子夫人と一緒であれば、入党を
受け入れるという条件を出したため、恭子氏が自民党を離党&
「た」党に移ることになったのだという。(~_~;)

 自民党の超保守派(特に安倍晋三氏が率いる「創生日本」の
メンバーは、同じ超保守系の「たちあがれ日本」、「日本創新党」
と連携。選挙協力を行なうことも決めている。
<『民主党をサヨク口撃するしかない超保守が結集?・・・』
・・・超保守が救国ネット』など参照。

 そのこともあってか、自民党は、恭子氏の移籍を、あっさり
認めることにしたようなのだが。ただ、恭子氏は、参院の比例区の
議員ゆえ、自民党の中には、除名すべきであるという声もある
ようだ。^_^;

* * * * *

 尚、この救国ネットの3党が、最も選挙協力を重視しているのが、
山梨選挙区。
 ここは、民主党の輿石参院会長が当選しているところなのだが。
輿石氏は、彼らが天敵視する日教組の幹部だった人だからだ。^_^;

 自民党は、74歳の輿石氏の対抗馬として、31歳の元教師&
松下政経塾出身の宮川典子氏を擁立。小泉進次郎氏を早くから応援
に送るなどして、かなり力を入れているのだけど。
 ただ、残念ながら、協力を要請していた公明党が、今回は自主
投票を行なうことに決めたとのこと。
 
 まあ、もう与党ではなくて、野党&小政党なので、いちいち文句
は言う気もないけど。各党ともそれなりに実績のある議員もいる
のに、「あそこに、日教組の親玉がいる、潰しに行け~」「お~っ」
みたいなことをやっていると思うと、何だか情けなく思ってしまう
mewなのだった。(@@)

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~

人気ブログランキングへ  ←ポチッと応援、よろしくです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  ←もう一押し、お願いします。

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆



 先週、『菅政権では、普天間基地の県外移設は、全く期待でき
ないのか?
』という記事をアップして。今、そのつづきを書いて
いる途中なのだけど・・・。<今週、アップ予定。>

 その間に、菅直人氏が普天間移設問題に関して、「基地問題は
どうにもならない」「もう沖縄は独立した方がいい」と発言して
いたという報道記事が出て、チョット驚いてしまったところが
あった。(・o・)

 実は、今月、民主党の参院議員・喜納昌吉氏(沖縄県連)が
『沖縄の自己決定権 地球の涙に虹がかかるまで』(未來社)
という本を出版したのだが。どうやら、その中に、菅氏の発言が
載っていたそうなのだ。(・・)

 ちなみに喜納氏は、「ハイサイおじさん」や「花~すべての人の
心に花を」(泣きなさい、笑いなさい♪)を作詞作曲。沖縄の方言
&民謡を大事に活かした元祖・ウチナー・ポップスのミュージ
シャン。(何とハイサイおじさんは、中学の時に作ったんだって。)
 反戦平和運動や沖縄の基地問題などの運動にもずっと関わって
来て、沖縄県&県民の様々な意味での自立を提唱している人で、
その延長として独立論も唱えているという。(**)

 そして、先に言えば、喜納氏は菅氏と親交があり、先日の代表選
でも、推薦人に名を連ねたような近しい関係であることを前提に
この会話がなされたことを前提に、読んで欲しいと思う。^_^;

* * * * *

『その中の「沖縄の自立に向けて」という章に、09年9月の政権
交代後、当時副総理だった菅氏に会った際、米軍普天間基地移設
問題について話し合った内容が書かれている。

 喜納氏が「沖縄問題よろしくね」と言ったところ、菅氏は「沖縄
問題は重くてどうしようもない。基地問題はどうにもならない。
もうタッチしたくない」と発言。最後には、「もう沖縄は独立した
ほうがいいよ」とまで言ったという。

 以前から沖縄独立を提唱していた喜納氏はこれに「あ、菅さん、
ありがとう!」と返したというが、著書の中で「半分ジョークに
しろ、そういうことをいま副総理でもある、財務大臣でもある、
将来首相になる可能性もある彼が言ったということ、これは大きい
よ。非公式だったとしても重い」としている。<J-CAST
ニュース16日>』<全文は*1に>

 ちなみに喜納氏は、小沢氏とも独立論の話をしたことがある
とのこと。

『沖縄の自己決定権』には、喜納氏が03~4年頃に、民主党の小沢
一郎前幹事長に「いつか沖縄が独立したいと思えば独立させてくれ
ますか」と聞いた場面も出てくる。小沢氏は「沖縄民族が独立
したいと思うなら、ほんとうに歩けるような道筋を作ってからなら
独立してもいい、それも考えてみよう」と回答したという。<同上>』

* * * * *

 何かこのような記事が出て<産経新聞も取り上げていたし~?>
何か菅氏が、「普天間問題に関心がないのではないか」とか、
「沖縄の独立を認める気なのか」とか、特に保守系の人たちから
批判が出ていたみたいなのだけど・・・。

 mewは、菅氏が、当時の鳩山首相がこの件で米国や官僚に
どんどん押されて、悪戦苦闘しているのをヨコから見ていて、
「この件は重い」と。「懸命に頑張っても、簡単には、どうにも
なるものではない」という率直な感想を、気心の知れた喜納氏に
対して述べたものなのではないかな~と感じた。

 そして、独立論を唱えている喜納氏に、米国や官僚があのような
態度であるなら、もう独立した方がマシかも知れないと、ジョーク
まじりに批判をしたのではないかと察する。(・・)

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~

人気ブログランキングへ  ←ポチッと応援、よろしくです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  ←もう一押し、お願いします。

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆



 喜納氏は、先述のように、菅氏の推薦人にもなっていた人で、
菅首相には、沖縄の基地問題も含めて、期待を抱いている様子。

 自身のHPでは、5日に菅首相に関して、『新総理が民主党を
堅固にし、有権者の広範な支持を再び勝ち得て国政を力強く導く
ことは疑いない。沖縄には軍事基地だけでなく予算や行政の問題
もある。政策通の総理を支えていく』と記述。

 また8日のツイッターでは、『地元紙にコメントしました。
「菅内閣は、透明性を掲げている。沖縄政策に関しても、その
ような姿勢であってほしい。普天間問題で県民の声を抑え込む
のか、新しいテーブルを設け県民の声を聞くのかが問われて
いる。」1:10 AM Jun 8th webから』とつぶやいている。

 そして、上述の菅氏の発言に関しては、ツイッターでこの
ようにつぶやいていた。

『菅さんの発言は、総理就任以前のものだ。菅さんは総理に就任
して決定権を持った。菅さんなら、沖縄県民が望む未来像を描いて
くれるかもしれない。一国ニ制度も含めて、沖縄の自立、独立を
国民的に議論する時期がきたのだと思う。
10:22 PM Jun 15th webから』

* * * * *

 mew周辺でも、かなり以前から、「沖縄はもう独立した方が
いいのではないか」という意見をいう人が何人もいた。(・・)

 沖縄は、かつては琉球王国という独立した民族国家だったのに、
強引に日本の併合されたわけで。
 独自の言語や文化をどんどん封じ込められて行ったというだけ
でも、屈辱的に思っていた人たちも少なくなかったし。
 しかも、太平洋戦争では、地政学的なこともあったとはいえ、
沖縄だけが本土上陸されて、多くの人々が犠牲になったので
ある。<にもかかわらず、集団自決や日本軍による殺害などを認め
ようとしない超保守系の政治家がいるのよね。(ーー)>

 その上、もう戦後60年余り、本土復帰後40年近く立つと
いうのに、いまだにアチコチに米軍基地があって、騒音や様々な
危険にさらされ、犠牲&苦悩を押し付けられた状態が、ずっと
続いているのである。(**)

 こんな目にあうなら、本来は独立国家だったのだから、もとに
戻った方がいいと思う人がいても不思議ではない。(-"-)

 もちろん、それは、日本の政治家や国民が、きちんと沖縄の歴史
や犠牲、今、抱えている基地その他の問題に向き合って欲しいと
いう思いの裏返しであることは言うまでもないことなのだが。
 沖縄の人たちも、もうこれ以上は、ただじっと耐えて待つだけ
ではどうにもならないという気持ちになっていることだろう。(・・)

 菅首相は、18日に官邸で仙谷官房長官や岡田外相、北沢
防衛相らと普天間問題について協議。『仙谷氏を中心に地元沖縄
との調整を進めていくことを確認。首相は「日米協議が先行し、
沖縄が置き去りにされるような形になってはならない」と強調
したという。<共同通信18日より>』

 そして、おそらく喜納氏も、そのことを前提に、菅氏にクチだけで
うまいことを言うのではなく、本気で&現実的に、沖縄の基地問題
に取り組んで欲しいという思いを、著書やツイッターなどにあらわした
のではなかな~と思うmewなのだった。(@@)

                  THANKS

【下の2つのランキング・・・できれば、2つともクリック
して頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、記事を読んで
下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】

  ↓ まずは、ポチっと・・・(日本代表の応援を兼ねて?)
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
  ↑ さらに、ポチっと・・・(緑が増えるよう願いも込めて?)




 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 


 

More
[PR]
by mew-run7 | 2010-06-20 08:29 | 民主党、民進党に関して | Trackback(1)
  これは、今日2本めの&やや短めの記事です。


 「人気ブログ・ランキング」「ぶろぐ村・政治社会問題」の
2つのランキングに参加しています。
それぞれ、どこか1箇所のバナーを1日1回クリック
して頂けると幸いです。


人気ブログランキングへ ← まず、ポチっと、お願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  ← もうひとポチッと、よろしくです。


最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。


さっき、ネットでニュースを見ていたら、トンでもないものを
見つけてしまったので、ご紹介しておきますね~。(@@)

 YAHOO JAPANの「みんなの政治」のコーナーに、何と
マンガで読む小泉前総裁&前原前代表誕生ストーリー』なるもの
が載っていたのである。(゚Д゚)

<小泉前総裁、前原前代表って書いてあるってことは、06年~
07年の間にアップされたんでしょ~ね、たぶん。(ーー゛)
 原作者の田中良昭氏って、最近、よくネットでも見るジャーナ
リストの人かな?(@@)
 それにしても、mewの大天敵X2が、そろって漫画になって
いるとは。_(。。)_>

* * * * *

 でも、小泉の純ちゃんは、かなりの人気もので、当時も、劇画や
TVのアニメ、ドラマなんかにもなっていたけど。
 何で、前原くんの劇画まであるわけ~~~???(>_<)

 しかも、小沢氏の協力依頼を断ったという話をわざわざ出して
来たり。<小沢氏は幹事長ポストを要求。でも、それでは古いし、
傀儡になってダメだと。早くも悪役扱いって感じ~。^^;>
 もう鳩菅体制は、アンシャン・レジーム(旧体制)だとか、そう
いう部分を、かなりアピールしてるし~。(~_~;)

<あの時、菅氏は出ないって言ってたのに。菅周辺だけでなく、
前原陣営からも出て欲しいと要請されて出馬したという話があった
のだけど。それは、この漫画によると、ホントだったのね。^^;>

 しかも、結びが「日本の未来のために、前原誠司が民主党の代表
に選出された話は風化させてはならない」だって。(・o・)

 いや、前原くんが代表になったことは、mewは絶対に忘れない
と思うよ。永田メール事件で、民主党をガタガタにしたのは、前原
くんが代表だった時だからね~~~。(@@)

<ちなみに、もうこの頃から、野田、仙谷、枝野、玄葉氏の名前も
しっかり出ていますね~~~。^^;>

* * * * *

 今年にはいって、前原くんは、ポスト鳩山として一時、世論調査
などで№1候補になっていたので、本当に油断がならないと思うの
だけど。^^;

 前原くんも、中高時代から色々苦労したようだし。クリーンな
政治&行政改革、誰にもチャンスがあるような機会平等の社会を
目指しているところは、いいと思ってるんだけど。(・・)
<彼は、小泉ー竹中氏ほど極端な新自由主義ではないと思う。>

 でも、何度も書いてしまうけど、ともかく、彼は新保守タカ派で、
安保軍事に関しては、よく自民党国防族と共に勉強していて、
一緒に米国べったりの政策をとっているし。代表だった時に、
民主党の方針を変えて、憲法9条改正&集団的自衛権を容認する
ようにしようとしていたりとか。日米同盟&安保体制を安定させる
ために、日本は二大保守政党制にすべきだとか考えているのが、
mew的には絶対アウトなのである。(ーー゛)

 まあ、いずれ政界再編の時期が来たら、どうか民主党には固執
しないで、共に思いを分かち合える保守タカ派とか、改革派の
人たちと、新しい政党を作って欲しいな~と切願っている。(^^)/~

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~

人気ブログランキングへ  ←ポチッと応援、よろしくです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  ←もう一押し、お願いします。

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆



 そして、小泉氏の方の漫画はと言えば、何かよくよく見ると、
小泉氏がヒーローとして書かれているかはビミョ~なとこがある
のよね。^^;

 そもそも、出だしが、森喜朗氏を首相にした「密室談合」の話
から、始まっているしね~。(-"-)

 野中氏をはじめ周辺の人物は、みんな、お腹に色々持った計算
高いタヌキたちであるかのような感じだし。
 小泉氏も、純粋な英雄としては描かれていないとこもあって、
ちょっとリアルっぽくて、いいかも知れない。(・・)

* * * * *

 この漫画を見たあとで、たまたまネットのページを切り替えたら、
亀井静香氏に関するニュースが出ていて。「あら~」と思って
しまったのだけど・・・。<消費税のことで、連立離脱するとか
言ってたですぅ。(@@)>

 そう言えば、最近、mew周辺のリベラル系のブロガーの人たち
の中には国民新党や亀井氏を評価する人が少なくないような感じが
あるんですよね~。^^;
<もちろん誰が誰をどう評価しようと自由なんだけどね。"^_^">。

 ただ、mewは、亀井氏の人情味あふれるような人柄は、そんな
に嫌いではないのだけれど。イバリっちなとこがダメだし。
 彼は、もともと日本会議系の超保守派なので、もうその部分で、
全く考えが合わないし。(-"-)

 あと今は自民党を辞めて、何だか自分が正義の味方であるが
ごとくエラそ~に、小泉改革や郵政民営化などを批判しているの
だけど。
 mewはそれを見るたびに、「だって、あなたが小泉を総裁&
首相にするのを手伝って、こんな状態を招いたんじゃないのよ~」
とツッコミたくなってしまうのである。(ーー)

* * * * *

 それこそ、この小泉漫画にも載っているのだけど。そもそも
亀井氏は、自民党の5人組のひとりとして、森氏を首相に決めた
「密室談合」に加わっていたわけだしね~。(・・)
<これが、清和会(旧・森派)の勢力を強めて、森、小泉、安倍、
福田と4人もの首相を連続して出すことになった&国民の生活を
ボロボロにすることにつながった大きなきっかけになったのだ。(-"-)>

 しかも、亀井氏は、小泉氏が当選した総裁選に一緒に出ていて、
ライバルだったはずなのに。<しかも、江藤・亀井派は、橋本派
の方が親しかったはずなのに。> 
 そして、もともと小泉氏が以前から郵政民営化を唱えていた
ことを知っていたはずなのに、小泉氏に手を貸したのである。(・o・)

 小泉氏は、当時、人気バツグンだった田中真紀子氏の応援の
お陰で、急激に一般国民から注目されるようになって、地方の党員
票はかなり稼げる見込みがあったものの、もともと党内ではあまり
信頼がなかったので、議員票がどれだけ集まるかわからない状況
だったのである。
 ところが、亀井静香氏が、途中で総裁選をおりて、小泉支持に
回ったことで、小泉氏の総裁当選が確実になったのだ。(`´)
 
 もしあの時、亀井氏が森氏を首相にしたり、総裁選で小泉支持に
回ったりしていなければ、小泉政権が5年半も続いて、亀井氏が
反対する新自由主義が推進されたり、郵政民営化法案が可決され
たりすることもなかった可能性が高いわけで・・・。

 だから、亀井氏が小泉元首相や郵政民営化法案を批判している
のを見るたびに、「何だかな~」って思ってしまうところがある
のだけど。
 
 こちらも、国家観といい、経済政策といい、自民党の長老派や
「たちあがれ日本」の平沼赳夫氏らと変わらないのだから、早く
彼らと一緒になればいいのにな~と思うmewなのだった。(@@)

<そのためにも、まずは民主党が衆参単独過半数をとって、
約束の郵政改革法案は通して、あとは、国民新党を自由にして
あげないとな~と思うです。(・・)


                      THANKS                  

【下の2つのランキング・・・できれば、2つともクリック
して頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、記事を読んで
下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】

  ↓ まずは、ポチっと・・・(日本代表の応援を兼ねて?)
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
  ↑ さらに、ポチっと・・・(緑が増えるよう願いも込めて?)




 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 

[PR]
by mew-run7 | 2010-06-19 14:27 | 政治・社会一般 | Trackback(2)
 「人気ブログ・ランキング」「ぶろぐ村・政治社会問題」の
2つのランキングに参加しています。
それぞれ、どこか1箇所のバナーを1日1回クリック
して頂けると幸いです。


人気ブログランキングへ ← まず、ポチっと、お願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  ← もうひとポチッと、よろしくです。


最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。


  今日は、日本代表のワールドカップ第2戦、対オランダ戦が
行なわれる。
 報道によれば、岡田監督は、あくまでも勝ち点3を目指して、
メンバー編成や作戦を決めたとのこと。(@@)

 mew的には、1試合めに、高地でタフな試合をやったので、
2戦目も同じメンバーでマジにやってしまうと、3戦目に支障が
出てしまうのが心配なのだけど。(-_-)
<メンバーを変えても、俊輔、今野、岡崎など、本来(?)
レギュラーだった人が多いので、別にメンバーを落とすっていう
わけでもないしね~。(・・)>

 まあ、でも、サッカーは、ある意味で、すべては監督のものです
から。ましてや、岡ちゃんは1戦目に勝っているので、周囲を
「な~んも文句は言えねぇ」モードにさせているからね。
 他の組では、スペインやドイツが負けたりして、次々と番狂わせ
が起きているし。勢いに乗ったチームは、コワイだけに、日本代表
も、もう一発かましちゃうかも知れないですぅ。(@@)

<でも、ホント、1回勝っていると、見る方も気持ちが全く違い
ますよね。負けてもともと、引き分けられればラッキー、もし
勝ったりでもしたら、狂喜乱舞~~~って感じだもん。(^^♪>

* * * * *

 そう言えば、第1戦の試合前、ピッチの選手もベンチも、みんな
肩を組んで、国歌を歌ったのだけど。あれは、闘莉王の発案だった
とのこと。<岡田監督に、ベンチでも肩を組んで欲しいと頼みに
行ったらしい。>

 そして、本田がゴール後にベンチに駆け寄ったのは、中村憲剛の
指示(?)だったという。<本田は、ゴール直後はその指示を
忘れていて、5秒立ってから思い出し、あわててベンチに行ったの
だとか?>

 こういう話をきいても、今回は、選手たちの間のチームワーク
や雰囲気がかなりいいな~という感じが伝わって来るように思えた
mewなのだった。(@@)
 
~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 ところで、岡田監督は、98年のフランス大会の時に、日本人の
監督として、初めてワールドカップに出た人で<最終予選中に
加茂監督が辞任&コーチから急遽、監督に。>
 そして12年後の今回、日本人の監督として、初めてWCで
勝利をした人になったわけだけど・・・。(・・)

 実は、今回も、前大会後、新たに日本代表の監督になったオシム
氏が07年に脳梗塞で倒れて、他にオファーを試みた外国人監督
からも承諾が得られず。またピンチヒッターのような形で、岡田氏
に監督の役が回って来たところがあったのだった。^_^;

* * * * *

 そして、これは、以前もどこかに書いたことがあると思うの
だけど。
 mewは、前から、民主党が政権交代を本気で目指して小沢一郎
氏を代表にした時に、サッカーの日本代表がWC出場を本気で
目指して、実績のある外国人監督を招聘したような感じを受けて
いたのだが・・・。(・・)

<元祖・民主党の議員から見てみれば、旧・自民党の中枢にいて、
その後も、よくも悪くも様々な政治の形に関わって来た小沢一郎氏
は、政治家としては、違う世界にいたような人だからね~。(~_~;)>

 たまたま今月、菅直人氏がピンチヒッター的に代表&首相に
なって、<しかも、一部からは、さんざん叩かれているし?^^;>
果たして、菅首相は、岡ちゃんみたいに、様々な疑念や批判を
振り払えるぐらい、一発かまして、勝てば官軍コースに乗れる
かな~と、思ってしまったところもある。(@@)

<これはまたの機会に書きたいけど。mewは、今のメンバーは、
菅内閣が目指している最終形だとは思っていないのだ。あの時点
で大幅な内閣改造をするのはムリだしね。参院選や9月の代表選
に勝って、本当の実権を握らないと、自分がいいと思う人も入閣
させられないし。小沢氏とも、対等な形で、いい協力関係が築けない
と思うのよね。(・・)>

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~

人気ブログランキングへ  ←ポチッと応援、よろしくです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  ←もう一押し、お願いします。

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆



 実は、mewは、90年代にはいって、日本代表がWC出場を
するには、外国人監督を招聘すべきだという声が高まっていた頃、
どちらかと言えば、別に「日本人監督でもいじゃないか」という
立場だったりしたのだけど。

 小沢氏を外国人監督のように思ったのも、mewは、96年の
民主党結党時から同党を応援していて、小沢氏はあくまでも、
自民党系&外部の人として、とらえていたからである。(・・)
<自由党は、99~00年には自民党と連立を組んでいたしね。>

 しかも、よくブログにも書くように、02~3年に民主党が小沢
自由党と合併するという話が出た時には、「小沢がはいって来る
なんてイヤだ~~~」とわめいていたクチだった。(・o・)
 小沢氏の力や経験、手腕は評価していたものの、もともと好きな
タイプの政治家ではなかったし。96年に民主党が結党されてから
応援していたものとしては、折角、少しずつ築いて来たものを
ブチ壊されてしまうようにも思えたからだ。^^;

* * * * *

 ただ、小泉政権の間に、米国に追随する形で、新自由主義化が
進んだ上に、保守タカ派や超保守派が躍進して、このままじゃ、
マジに「日本がアブナイ!」と切羽詰った状況になったことも
あって。<しかも、その小泉路線に沿う前原氏が代表になって、
民主党の基本方針を根本から覆されそうだった。(ーー)>

 これは、1日も早く政権交代を実現するためにも、小沢氏の
力を借りるしかないという思いにさせられたのだけど。でも、
それも小沢氏が代表選で、自分も「変わらなくっちゃ」と宣言
して、あまり強引なことはせず、党内融和を心がけてくれる
(党を破壊しない)ことを期待したからであって。

 結局、mewにとっては、「民主党が先にありき」で、小沢氏
は、あとから来た「プラス・アルファの人」なのである。(・・)

* * * * * 

 そして、今週、他のブログを読んでいて思ったのだけど。

 先日まで、mewと同じように民主党を応援していると思って
いたのに、今、菅首相orその内閣や執行部をかなり強く批判して
いるブロガーが増えたので、「あらら」という感じになっていた
のだが・・・。
 そういう人たちの中には、もともと小沢一郎氏が好きでor支持
していて、小沢氏が民主党にはいってからor代表になってから、
同党を応援するようになったという人が少なからずいるのよね。(・・)

 そして、このように「小沢氏が先にありき」という人たちにして
みれば、今のように、小沢氏が端に追いやられて、あまり重視&
尊重されていないような状況は耐え難いものがあるのだろうし。
 そのような状況を作った&小沢氏の政策を全面的に守ろうとして
いない菅直人氏は、許し難い存在に見えるのかも知れないな~と
つくづく思ってしまった。(~_~;)

* * * * *
 
 でも、ふと思ったことに、mewも、もしここで前原氏が代表に
なっていたとしたら、彼のことを、さんざん叩いている可能性が
めっちゃ高いんだよね。^^;

 今週、政権交代を目指して一緒に吼えて来た(?)kimeraさんが
「前原は谷垣より嫌いです!」 子児新自由主義者に不快感と
絶望を見ている
』という記事を、mew宛てに、TBして下さった
のだけど。
 mewも、誰にも負けないぐらい前原氏らを天敵視しているので、
kimeraさんの気持ちや考え方は、よ~くわかるし。mewもそれは
と~っても、不安に思っているのは事実だしね。(@@)

<何分にも、05年9月にこのブログを立ち上げてすぐ、もう
3,4番目の記事には、民主党の代表が「前原じゃアブナイ!」
っていう記事を書いてたぐらいだし~。(^^ゞ>

 ただ、それは、前原氏が代表時代に、民主党の基本理念
とは異なる方針をとって、ある意味で、党を壊そうとしたから
であって。<憲法改正とか集団的自衛権容認とかにも走り
そうだったし。二大保守政党制を作るのが目標だとか言って
たし。2つも保守の政党なんていらないっちゅ~の。(`´)>

 mewには、現段階では、菅首相が、民主党自体の理念に
反するようなことをしているようには見えないのだ。(・・)
<小沢氏の考えとは違うものがあるかも知れないけどね。> 

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~

人気ブログランキングへ  ←ポチッと応援、よろしくです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  ←もう一押し、お願いします。

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆


 ところで・・・。マスコミなどでは、よく小沢氏が代表になって
から、民主党が大学の文系サークルが体育会系のクラブに
変わったと言われている。^^;

 ちなみにmewも、体育会系クラブっ子だったのだが。正直を
言うと、果たして、「民主政」なるものは、昔風の体育会系の
やり方になじむものなのかどうか、かなり疑問に思うところも
ある。(~_~;)

 ただ、確かに理念を語ったり、仲良く話し合ったりるだけで
なく、国会や選挙で自民党などと闘うナマの実力をつけなければ
いけないのも事実だし。また、ピラミッド型の上命下達方式の
方が、手っ取り早くコトが運ぶことも多いので、そのような形を
とることも必要だった部分はあるのかも知れない。(・・)

* * * * *

 しかも、小沢氏が代表になって以降、07年の参院選、09年
の衆院選に勝って、政権交代を実現したのだから。その功績は、
すごく評価&感謝しているし。

<もし、民主党の中に、政権交代が果たせたのだから、もう小沢氏
は不要だと考える人がいたら、それはあまりにもおバカだし、仁義
にも反するので、mewは容認できない。(ーー゛)>

 また、mewとしては、本当は、小沢氏には、政権をとってから
少なくとも2~3年ぐらいの間は要職にあって、今度は、政権与党
や閣僚の経験がほとんどない議員たちに、与党としての政権や党の
運営の仕方、選挙の戦い方、そして米国や官僚との戦い方(?)
などを実戦(実践)を通じて、教えて欲しいと願っていたのだけど。

 残念ながら、小沢氏がそのような力を発揮することを恐れた勢力
が、検察やマスコミなどの力で、彼の動きを封じようとした結果、
小沢氏もいったんは、身を引かざるを得ない状況になっている。(-"-)

* * * * * 

 この後、小沢氏が何を目指し、どのような動きをするのかは全く
わからないし。mewは、今でも、民主党には小沢氏の力は必要だ
と思っているけど。

 また、mewは、近い将来、ガラガラ・ポンの政界再編が起きる
ことも望んでいるのだけど。<今度は、もっと国民にわかりやすい
形で、「保守タカ派vs.リベラル・ハト派」みたいに分かれて欲しい
のよね~。(・・)>

 ただ、「先に小沢ありき」の人は、小沢氏が自分の政治理念を
実現するためなら、また小沢氏が主になって活動できるなら、
民主党自体や、他の議員たちのことはどうでもいい(or従うべき
だ)と考えるかも知れないけど。
でも、「先に民主党ありき」だったmewにしてみれば、小沢氏
やその支持者が自分たちのことを中心に考えて、強引に民主党を
壊したり、叩いたりすることがあれば、それは大問題なわけで。

<小沢氏はそんなことしないって思いたいけど。今後、自分の
思い通りにならなければ、党を分裂させたり壊したりしても
構わないってことになれば、結局、また「壊し屋」を演じちゃう
わけだしね~。(ーー)>

 そうなって来ると、何か日本代表をみんなで応援するみたいに
して、民主党を応援することは、どんどん難しくなっているのかな~
と残念に思ってしまうmewなのだった。(@@)

                       THANKS

【下の2つのランキング・・・できれば、2つともクリック
して頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、記事を読んで
下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】

  ↓ まずは、ポチっと・・・(日本代表の応援を兼ねて?)
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
  ↑ さらに、ポチっと・・・(緑が増えることを願って?)




 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 

 
[PR]
by mew-run7 | 2010-06-19 09:02 | 民主党、民進党に関して | Trackback(4)

「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7