人気ブログランキング |

ブログトップ

日本がアブナイ!

頑張ろう、東北!&関東!そして、熊本、大分、福岡も! 
          ・・・足場を固めて、着実に前進を!

よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ 

【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】                   


【フィギュア全日本選手権が始まった。1日めの女子SPはかなりの接戦で、ハラハラ・ビクビク。坂本香織が思い切った演技で1位に、宮原知子は手堅く2位キープ。五輪有力候補の樋口、三原がミスが出て点数が伸ばせない中、mewごヒイキの本郷理華が、今まで見た中でベストかも知れない演技をして3位に食い込んだ。<本人もmewもウルウル。 (ノ_-。) >

 今回の五輪、女子は2人の枠しかとれず。宮原が1位になった場合、もうひとりは誰が選ばれるのか。また、宮原に勝って1位をとり、五輪代表の座を力で勝ち取る選手が出るのか、ドキドキだ。みんな、ガンバ!o(^-^)o<今日、夜まで仕事なんだよね~。ナマで見たいよ~。途中でガマンし切れずに、ネットで点数とか確認しちゃいそう。^^;>】

* * * * *

 これは『トランプがエルサレムをイスラエル首都に認定で、世界が戦闘、テロの危機に。日本は対応を誤るな』の関連記事になるのだが・・・。

 年末になって、米トランプ大統領が暴走し始めている。(@@)

 トランプ氏は、(あらぬことに?)もうすぐ大統領就任1周年を迎えるに当たって、世界の国々や、とりわけウヨ支持者にいいところを見せようと懸命なのだ。<ロシア・ゲート事件の問題もあるしね~。^^;>

 18日には、「国家安全保障戦略」を政権発足後初めて発表した。(@@)

<この「力による平和」というのは、安倍首相が唱える「積極的平和主義」とほぼ同意語。衆院選の「この国を守り抜く」とかも同じような発想で、武力重視ってことね。(・・)>

『トランプ政権、「力による平和」を明記 安保戦略公表へ

 トランプ米政権は18日、外交・安全保障政策の指針となる「国家安全保障戦略」を政権発足後初めて発表する。世界の脅威に対抗するため、軍事力の強化を含む「力による平和」の実現を目指すと明記。中国やロシアは現状変更を試みる勢力と位置付ける一方で、北朝鮮の核問題などでは協力していく姿勢も示す。

 米国が同戦略を公表するのは、2015年のオバマ前政権以来。トランプ大統領が同日午後(日本時間19日未明)に演説し、概要や狙いを説明する。

 米政府高官によると、同戦略は①国土と国民を守る②米国の繁栄を促進③力による平和の維持④米国の影響力の向上、という四つの柱から構成されるという。

 その上で、米国が直面する「三つの重大な脅威」を明示する。まずウクライナのクリミア半島を力で併合したロシアや、南シナ海の岩礁を埋め立てて軍事拠点化する中国を「現状変更勢力」と指摘。また、北朝鮮やイランを隣国や地域の脅威となっている「ならず者国家」として批判し、過激派組織「イスラム国」(IS)などを「国境を越えた脅威」と位置付ける。(朝日新聞17年12月18日)』

 トランプ大統領は、『中国を「競争国」と位置付け、同盟国などと連携して対抗する姿勢も打ち出した』ことや、『中国とロシアを力によって国境などの現状変更を試みる「修正主義勢力」として、「米国の価値と利益とは正反対の世界を望んでいる」と指摘した。とくに中国については「インド太平洋地域から米国を追い出し、政府主導の経済体制を拡大させている」と批判』していたのだが。

 どこよりも中国を天敵視している安倍首相にとって、この言葉は嬉しかったことだろう。^^;

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ 


 安倍首相は、(オバマ氏と異なり?)自分をまともに相手にしてくれる(相手にしているように見える)トランプ大統領に首ったけ。<そう言えば、06-7年の時もブッシュjr.に冷たくされてたからね~。^^;>

 安倍首相は日米の首脳関係はかつてないほど、緊密のなっているとアチコチでご自慢。中国や北朝鮮をけん制したこともあって、トランプ大統領の意見や提案はほとんど「YES」と支持。高額の武器購入も押し付けられそうな感じなのだが。
 
 先日もこんな(本当は恥ずかしい?)話をして、トランプ氏との親密さをアピールしていた。(~_~;)

 実は安倍首相は、トランプ大統領と日本でゴルフをした際、バンカーから上がろうとした時に転げ落ちて、コロンと1回転したのである。<確かにその後、すくっと立ち上がってたけど。^^; この映像は、日本のTVでは「忖度」があってかほとんど流れなかったが、海外のニュースでは出ていたらしい。(・・)>

『安倍晋三首相は19日、東京都内で講演し、11月に来日したトランプ米大統領とのゴルフ中にバンカーで転倒し、起き上がった際、トランプ氏から「『どの体操選手よりも素晴らしかった』と褒められた」と明かし。「外交で最も重要なことは柔軟性だ」と付け加え、聴衆の笑いを誘った。

 首相が転倒する様子をとらえた動画は、インターネット上で広がった。首相は「まさか空から撮影されているとは思わなかった。後ろに回転した後、すくっと立ち上がり、何もなかったようにプレーした」と説明した。
 また「ゴルフを一緒にプレーすると人柄もよくわかる。私は(トランプ氏を)信頼できると考えている」と述べた。(産経新聞17年12月19日)』

* * * * *

 ただ、こんな調子じゃ、果たして、トランプ大統領が来年早々にも北朝鮮の攻撃(または特別な形での体制転覆)を言い出した場合、安倍首相は日本国内のことをきちんと止めることができるのか、気がかりなところ。(-_-;)

 また、実を言うと(まさにタイトルにも「日本は対応を誤るな」と書いたのだけど。mewは、トランプ大統領が、エルサレムをイスラエルの首都に認定したことに対して、日本がどのような態度を示すのか、(賛成までせずとも、棄権しちゃうのではないかとか)心配でならなかったのだ。(**)

 トランプ大統領の言動は、当然に反対、批判されるべきことであって。G7などのヨーロッパ諸国はすぐに反対や批判の意見を発表したのだが・・・。
 日本は、すぐにちゃんとものが言えず、何か遠慮がちだったからである。_(_^_)_

<共産党の小池書記長が言うように、本当に信頼関係があるなら、電話して忠告すべきだと思うんだけど。逆らうのはコワイのね。(~_~;)

『「首相、トランプ氏に電話して批判すれば」共産・小池氏

 ■小池晃・共産党書記局長(発言録)エルサレムを(イスラエルの)首都と認めないのは国際的な合意ですから、日本政府がこれ(エルサレムを首都と認定した米トランプ政権の方針撤回を求める国連決議)に賛成するのは当然のことだと思います。でも、安倍(晋三首相)さんはトランプ大統領のエルサレムへの大使館移転を一度も批判していないじゃないですか。主要国の首脳はみんな批判しているわけでしょ。何で批判しないのか。

 (首相は)電話をしょっちゅうかけられるって自慢しているんだから、(トランプ氏に)電話して批判すれば良いじゃないですか。ゴルフをしょっちゅうやっているんだったら、何でそういうことを言えないのかと。そういう大事なことを言わないっていうのは、本当の友達じゃないと言いたい。(記者会見で)(朝日新聞17年12月22日)』

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ 

 でも、安倍政権は、(当たり前と言えば当たり前のことなのだけど)、一つだけmewが評価というか、ほっと安堵できることをした。(・・)

 日本は、議長国を務める国連安保理で、米国の決定の撤回を求める決議案に賛成したのだ。<ただし、米国1国が拒否権発動のため、14対1で否決された。>

『安保理 首都認定、非難案否決…米が拒否権 孤立鮮明

 【ニューヨーク國枝すみれ】国連安全保障理事会は18日、エルサレムをイスラエルの首都と認定して大使館移転を発表したトランプ米大統領の決定を無効とし撤回を求める決議案を否決した。安保理理事国15カ国のうち、議長国の日本を含む14カ国が賛成したが、常任理事国の米国が拒否権を行使した。この問題での米国の孤立ぶりが一層鮮明になった。

 米国が拒否権を行使したのは2011年2月以来で、トランプ政権では初めて。

 否決後の討論で米国のへイリー国連大使は「大使館の置く場所を他国に指図されるいわれはない」と述べ、拒否権行使は米国の主権を守るためと主張した。また、中東の和平プロセスを後退させるとの指摘について、「言語道断な非難だ」と反発。「今日起きたことは侮辱だ。忘れない」と息巻いた。

 一方、米国以外の14カ国は「エルサレムの最終的地位はパレスチナとイスラエルの協議で決められるべき問題」などと賛成理由を説明。米国の拒否権行使に対し「残念な結果だ」(フランス)など批判の声が上がった。

 関係国として発言したパレスチナのマンスール国連代表は、米国の決定は国際社会のコンセンサスを無視した「歴史的な罪だ」と非難し、「拒否権の行使で、米国は違法な決定を修正する機会を失った」と述べた。

 決議案は、非常任理事国のエジプトが提案。米国を名指しせず、エルサレムの地位を変更する「いかなる決定や行為も、法的効力がなく無効で、撤回すべきだ」とする内容。また、全ての加盟国に対し外交公館をエルサレムに置くのを控えるよう訴えている。

 安保理関係筋によると、エジプトは否決された内容と同じ決議案を提案、21日の国連総会で採決される見通し。国連総会での決議採択は5常任理事国に拒否権がある安保理と異なり多数決で決まるが、法的拘束力はない。(毎日新聞17年12月19日)』

* * * * *

 米政府は、国連総会を前に経済的に米の支援を受けているような国々に、トランプ大統領の決定を支援するように要請(圧力がけ)したのだが。
 反対に回ったのは、米国とイスラエルなど9カ国だけ。棄権や欠席は出たものの、圧倒的賛成多数で可決された。(**)
 
『【ワシントン高本耕太】トランプ米大統領は20日、エルサレムをイスラエルの首都と認定した米政府決定の撤回を求める決議案が国連総会で採決されるのを前に「何億、何十億ドルと受け取っている国が我々の立場に反する投票をする」と批判、決議案の賛成国への財政支援打ち切りを示唆した。

 国連は21日午前(日本時間22日未明)の緊急特別総会で、米国の首都認定決定の撤回を求める決議案を採決。米国やイスラエルを除く圧倒的多数の賛成で可決される見通しだ。トランプ氏は20日、ホワイトハウスで開いた閣議で「投票を注視している。賛成票を投じる国は投じればよい。多額の節約につながる」と述べた。

 トランプ氏はまた、ヘイリー米国連大使が19日、各国国連大使に決議案に賛成しないよう求める書簡を送ったことを明らかにし、「正しいメッセージだ」と述べた。米メディアによるとヘイリー氏は書簡で「米国の判断を尊重」するよう要求。「米国に対抗し投票した国を報告するよう、大統領から求められている」と記した。(毎日新聞17年12月21日)

『米トランプ政権がエルサレムをイスラエルの首都と認定した問題について、国連総会(193カ国)は21日(日本時間22日未明)に緊急特別総会を開き、米国に方針の撤回を求める決議案を128カ国の賛成多数で採択した。反対は9カ国、棄権は35カ国。日本は英仏中ロや韓国、ドイツなどとともに賛成した。(朝日新聞17年12月22日)』

 以前も書いたように、決して大げさではなく、もしこのエルサレムの問題が拡大すると、世界中で戦争やテロが起きる危険性がある。
 安倍首相がトランプべったりだとしても、賢明な外務官僚&ブレーンは(何とか安倍首相にわかるようにレクチャーして)今後も慎重に的確な対応をとって欲しいと願っているmewなのだった。(@@)

  THANKS


                        
【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】

↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"



by mew-run7 | 2017-12-23 08:27 | (再び)安倍政権について | Comments(0)

最新の記事一覧は、1月分・・・コチラ、12月分・・・コチラ
*印のついた報道記事は、記事の最後のMoreの部分にあるです。

 クルム伊達公子選手が、全豪OPの1回戦で、ランキング28位の
カプネ選手(エストニア)と対戦。4-6、6-4、6-8の3時間
近い大接戦のフルセットの末に、敗退した。

 ナマ中継は見られなかったので<一瞬、WOWWOWが見られる家に、
押しかけようとかと思ったけど^^;>、ネットのライブ・スコアと
睨めっこしながら、応援。

 相手のファースト・サービスが、常に170kmを超えていたので、
「WOW!」という感じに。<ダテっくが、150km台>
ともかく、追いつ追われつの展開で。最終セットは、2回ブレイク
されて、もうダメかな~と思ったら、また追いついて。
 ライブスコアだけでも、息が詰まるような試合だったから、もし試合
の映像を見てたら、ホントに呼吸困難になっていたかもですぅ。(@@。

 ここまで来たら勝たせたかった(勝って欲しかった)と思うと、
「超・悔しい~~~」って感じなんだけど。でも、ここまでやれたこと
に「本当に本当に、よくやったな~」という気持ちもあって。
 きっと本人は、mewの何百倍も悔しい思いと、同時に、満足感を
覚えているのではないだろうか?(・・)

 そして、これは彼女が次なるステップに挑戦する気持ちをかき
立てるための、大きな原動力となる試合になったに違いない。(**)

 尚、杉山愛選手は、1回戦を2-0で順当勝ちしたです。(~~)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 本当は昨日、自民党、民主党の党大会について、報道記事を集めて、
ブログの書いていたのだけど。何か一部が消えてしまって、アップ
できなくなってしまったんですぅ~。(ノ_-。)

 というわけで、これは機会があったら、後日にアップすることに
して、今回は別の話を・・・。(・・)

* * * * *

 米国の国民やマスコミはもちろん、日本のマスコミも、今日から明日
は、オバマ新大統領の就任式の話題で持ちきりなのではないかと思う
のだけど・・・。exciteコチラ

  チョット気になるのは、米国の政府関係者から、ミョ~な予言や
警告の言葉が、相次いでいることだ。
 mewは、あまりこの手の話はオモテ立ってするのは好きではないので、
これらの発言を知った時には、ブログには書かなかったのだが。
<ウラでは、個人的にアレコレ情報収集&推理ごっこをしていたり
して。^^;>
 
 昨年10月にパウエル元国防長官が、TVで行なった「オバマ氏が
大統領に就任した場合、 (就任式直後の)1月21日か22日に
大きな危機に見舞われるだろう」と予言。
<文脈から、何らかの経済危機をあらわしたという説もあるのだが>

 実は、同時期に、副大統領に指名されたバイデン氏も、「オバマ氏が
新大統領に就任した場合、6ヶ月以内に国際問題を含む人為的な大きな
危機が起きて、世界がオバマの強さをテストする」と公言している。

 また今月12日には、ブッシュ大統領が、最後の会見で、オバマ次期
政権が直面する最も差し迫った脅威として「米本土への攻撃」を挙げ、
「世界には、米国人に危害を加えようとする(テロリストなどの)敵が
依然として存在する」と警告の言葉を述べていた。

 何かこの他にもいくつかの予言や警告が出ているようで、米国内では
もちろん日本のネット界の一部でも、一体、これらの世界的危機とは
何なのかと、色々な憶測が飛んでいる。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 mewは、ここで推理ごっこをする気は全くないのだが・・・。

 ただ、米政府の中枢にいるorいた、それなりの立場の人たちが、
わざわざ公的な場で、このようなことを言うからには、何かよからぬ
情報を得ている可能性は高いのではないかな~、と思う部分があるし。
警戒をしておくに越したことはあるまい。(・・)

 今、就任式が行なわれるワシントンの会場周辺では、オバマ氏や
家族の身の安全を確保するために、かつてないほどの厳戒な警備体制
を敷いているところだというが・・・。
 彼らの予言や警告は、もっと大きな危機が起きるであろうことを
暗示しているような感じがある。(-"-)

 そんな話もあったので、mewはイスラエルで戦闘が起きたか、ロシア
がEUに輸出するための天然ガスへのパイプラインを止めたなどの
ニュースを見るたびに、ハラハラしてしまう部分もあったのだが。

 おそらく米国だけでなく、世界の人々が恐れるのは、中東地域
の争いやテロ行為が発端になって、第三次世界大戦とも言えるような
大きな戦争に発展することだろう。(ーー) 

<mewは、ソマリア沖に米軍、EU軍やらが集結しているのも、単に
海賊退治のためだけではないんじゃないのかな~って、疑ったりする
部分もあるほどで。^^;> 

* * * * *
 
 そんな中、mewが危惧していたイスラエルのガザ地区への攻撃が、
いったんSTOPすることになったという。

 イスラエルは、18日にパレスチナ自治区のガザ地区に対して、
一方的停戦を発表。停戦の発表後、若干の小競り合いがあったものの
今は、両者とも攻撃はやめている。
 そして、イスラエルは当初、ガザ地区に兵士を駐留させると言って
いたのだが、昨日になって、20日に行われるオバマ次期米大統領の
就任式までに、ガザ地区から撤退を完了することを目指す意向を
示したという。(**) exciteコチラ

 この停戦の背景には、国連の事務総長やEU各国首脳や、周辺
のアラブ諸国からの強い働きかけや、1300人もの死者を出して
いることへの国際批判への配慮や、ハマスの攻撃力が弱化したこと
などもあったと思われるが・・・。
 でも、おそらく最大の要因は、やはり米国側から、かなりの&何かの
働きかけがあったことだろう。(・・)

* * * * *

 米国は、8日の国連安保理が停戦決議を採決した際に、棄権して
いたのだが。
 実は、米国は、ライス国務長官が決議文をとりまとめにも参加して
いて、賛成するつもりだったのに、決議採択の10分前にイスラエル
のオルメルト首相がブッシュ大統領に電話をして、賛成しないように
要請していたという。

『オルメルト首相によると、ライス米国務長官が決議の取りまとめに
動いたため、ホワイトハウスに電話をかけてブッシュ大統領につなぐ
よう要請。大統領は演説中だったが、「米国は(決議に)賛成しては
いけない」と首相から伝えられると、即座にライス長官に指示を出した
という。
 オルメルト首相は、ライス長官が「(決議の)文言を調整、整理した」
と説明。「彼女は自分で用意した決議案を棄権し、恥をかいた」と
述べた。

 マコーマック米国務省報道官は13日、「100%でたらめ」と
オルメルト首相の発言内容を否定した。だが、アラブ諸国の複数の閣僚
はロイター通信に対し、ライス長官が決議を支持すると確約していた
にもかかわらず、ブッシュ大統領の電話を受けて方針転換したと話して
いる。<毎日新聞14日より>』

<ちなみに、パウエル元国務長官も、ライス現国務長官も、イスラエル
とパレスチナの本格的な和平に、並々ならぬ意欲を抱いていたのだが。
2人とも、志を遂げられずに、任期を終えることになってしまった。>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 結局、イスラエルは、この国連の停戦決議を拒否。さらに、先週
には、イスラエル軍が、ガザ地区にある国連のパレスチナ難民救済事業
機関(UNRWA)が運営する学校や関連施設などを何箇所か攻撃して、
さらなるヒンシュクを買っていた。(ーー;) 

 mewは、イスラエルは、あえて国連を敵に回すようなことをして、
一体どうしたいんだろうと思っていたのだが。今にしてみれば、これも
米国に何かをアピールするためだったのかも知れない。(**)

 この間、米国は、イスラエル、ハマス側の双方と交渉を続けていた
のだが・・・。

 16日には、ライス米国務長官とリブニ・イスラエル外相が、
ワシントンで、ハマスの武器密輸阻止に向け、米国の協力内容を示した
覚書に調印したということが報じられていた。
 この覚書には、米軍や米情報機関が、密輸を摘発するための探知用
機材の提供や監視要員の訓練に協力することや、『複数あるとみられる
ガザへの武器密輸ルートの摘発に向け、米軍の方面軍である中央軍、
欧州軍、アフリカ軍などが協力すると明記。密輸で生計を立てる人を
減らすため、雇用創出策にも取り組むほか、イランのハマス支援阻止に
向け、国際的に対イラン制裁を強化する方針を盛り込んだ』という。
<NIKKEI17日より>

 他方、ハマスはエジプトと停戦案を協議していたのだが。一時停戦
の条件として、米国側に、イスラエル軍のガザ地区から完全撤退させる
ことを要求していたと伝えられている。(・・)

* * * * *

 おそらく米国は、イスラエルに、オモテに報じられている以上の
何かを約したのだろう。
 米国にとっては、ブッシュが悪の枢軸国と名指ししたイランを
押さえるためにも、また米国の政界、財界を維持するためにも、
イスラエルは重要な存在だからだ。^^;

 オバマ次期大統領は、イスラエルの攻撃に関しては「米国に2人
の大統領がいてはいけない」と言って、ほとんど言及しなかったの
だが。もしかしたらオバマ新政権からも、何らかのメッセージを得る
ことができたのかも知れない。 <何かお約束したとしたら、オバマ
新大統領も了承しているはずだしね。(・・)>

 そして、こちらも様々な意味で、国連よりも何よりも、米国と緊密
な関係をキープしたいイスラエルとしては、オバマ新政権との良好な
関係を築くことを考えて、もともと平和主義のオバマ氏の門出となる
大統領就任式を汚さぬように、いわばご祝儀として、一時停戦&ガザ
地区の撤退を了承したのではないかと思われる。(**)

* * * * *

 ただ、この停戦は「とりあえず1週間」程度のものなのではないか
と言われており、ハマス側の言動によっては、イスラエルがまた攻撃
を再開するおそれが高いという。

 また『米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)は10日、イスラエル
が08年初頭、イランの核施設を空爆するため、米国に協力を求めて
いたと伝えた』という報道もあり<毎日新聞15日より>、イスラエル
とイランの関係も一触即発の状態が続いているし。

 しかも、AFP通信によれば、14日に、あのビンラディンが「ガザ
地区に対する侵略を阻止するジハードの呼びかけ」という声明を発表。
 ガザ地区の衝突に対するアラブ諸国の対応や、ブッシュ、オバマ氏
の新旧米大統領を批判し、エルサレムとパレスチナを取り戻すジハード
(聖戦)を呼びかけたという報道も出ていたりして・・・。(-"-)

 これらが上述の予言と関係があるのかどうか別として、他にもアレや
コレやで、中東情勢は、決して楽観視できない状況にある。(ーー)

 それでも、あの好戦的なブッシュ親子に比べれば、オバマ新大統領
&クリントン新国務長官は、対話を重視すると言っているだけ何百倍
もマシだし。その姿勢に期待をしたいとも思っているのだが・・・。

 まずは、オバマ新大統領の就任式が、無事に滞りなく行なわれる
ように。そして、平和を切望する世界の人たちと国際社会の力で、妙な
予言や警告が、杞憂で終わるようにと、心から願っているmewなの
だった。(@@。
                   THANKS  
 
【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠遠のく。(ノ_-。) ご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位も遠のく。(ノ_-。) アツい応援を、よろしくです。m(__)m



 解散総選挙&政権交代に向かって、当ブログと一緒にウヨ保守系
の伏魔殿ランキングでコツコツと頑張り続けている生活重視のリベラル
&平和志向系ブログの応援キャンペーン中です。(^^♪
 わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」をご参照下さい。
 

by mew-run7 | 2009-01-20 04:25 | 政治・社会一般

最新の記事一覧は、1月分・・・コチラ、12月分・・・コチラ
*印のついた報道記事は、記事の最後のMoreの部分にあるです。

 最初に国会に関して少しだけ。<国会に関しては、また後日にアレ
コレ書いて行きたい。>

 8,9日の国会で問題になった公務員の天下り<渡り>の規制&麻生
内閣がそれを骨抜きにする政令を閣議決定したことに関してだが。

 麻生首相は、9日、民主党の枝野議員の質問に対して、例外は国際的
な実務が豊富なものなどごく一部の限られケースに過ぎないと主張し、
政令の撤廃は考えていないという意向を改めて示した。(・・)

 また、枝野議員は、天下り規制の法案を担当した元・行革大臣の
渡辺喜美氏を参考人として招致したいと提案。渡辺氏も、呼ばれれば、
応じると話していたが、自民党側がOKするかはビミョ~なところだ。

 その渡辺喜美氏は、9日に首相官邸に赴き、麻生首相に、上述の
天下り(渡り)規制に関する質問状を渡そうとしたのだが、首相秘書
官に受け取りを拒否されてしまったとのこと。^^;
 
 渡辺氏は、来週、自民党を離党する可能性が高まったと伝えられて
いるのだが。
 自民党内には、「定額給付金に反対する議員」「麻生政権の天下り
を含む行政改革への対応に不満な議員」「麻生政権の消費税増税への
対応に不満な議員」などがいて、それぞれが勉強会を作ったり、ヨコ
で連絡をとっていたりするだけに、この3連休の間に、水面下でどの
ような動きが出るのか、果たして渡辺氏と連携しようとする議員が
出るのか、興味深いところがある。(・・) <追記・関連記事*3>
 
~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 そして、イスラエルのパレスチナ自治区への攻撃に関してだが・・・。

 8日(日本時間9日)、国連安全保障理事会が、イスラエル、ハマス
双方に即時停戦を求める決議案を採択した。(・・)
 米国は、開戦当初からイスラエル寄りの姿勢を示し続けているものの、
さすがに拒否権は行使せず、棄権という形をとった。<ここで拒否権を
使ったら、世界中から総スカンをくらうよね~。^^;>*1exciteコチラ

 しかし、イスラエルのオルメルト首相は9日、国連安保理の即時停戦
決議の受け入れを拒絶し、軍事作戦を続行すると表明。
 シリア亡命中のハマス幹部アブ・マルズーク氏も「安保理決議は我々
の利益を考慮していない」と指摘。ハマス側も即時停戦に応じる考えの
ないことを示したという。(-"-) exciteコチラ

 国連のホームズ緊急援助調整官室長(事務次長)は8日、『パレス
チナ自治区ガザでのパレスチナ人犠牲者は8日までに約760人に上り、
うち子供が257人と約3分の1に上ると明らかにした。AP通信が
伝えた。自治政府の集計によるもので、負傷者は3100人でうち子供
が1080人。同室長は「家が砲撃などで破壊され、一家族全員が犠牲
になる例が増加するなど悲惨な状態だ」と指摘』している。
<共同通信9日>

 これを早期に止めるには、やはり米国の積極的な協力が不可欠だと
思うのだが・・・。
 ブッシュ大統領は、最後の花道として、イラクやアフガンで子供たち
を含む多くの一般市民を殺傷している、せめてもの贖罪で、この停戦に
貢献することを考えてくれないだろうか?
 ・・・と、願ってしまったりもするmewなのだった。(@@。

* * * * * 

 でも、残念ながら、日本もどんどんアブナイ方向に進んでいる。(ノ_-。)

 まず、政府は、有識者でつくる首相の諮問機関「安全保障と防衛力に
関する懇談会」(座長勝俣恒久東京電力会長)を発足させ、9日、首相
官邸で初会合を開いた。
 これは、将来の防衛力の在り方を示す「防衛計画大綱」の見直しを
前提にしたもので、6月までに懇談会の意見をまとめて、首相に報告書
を提出。それをもとに、政府で大綱を改定する方針を決めている。

『懇談会では、(1)軍備増強を進める中国やロシアへの対応(2)弾道
ミサイル発射や、核実験を実施した北朝鮮に対応する防衛体制(3)陸海空
各自衛隊の隊員数や配置の在り方(4)防衛目的での宇宙の軍事利用の
進め方-などがテーマとなる見通しだ。
 出席者からは、07年から自衛隊の本来任務となった国際平和協力
活動に関して「どういう条件が整えば参加できるのかを考えるべきだ」
として、海外派遣を随時可能にする恒久法も論議の対象にするよう
求める意見が出た。』<時事通信10日より全文・1>
 
~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~


 7日に、この懇談会のメンバーが発表されたのだが、座長には、
勝俣勝俣恒久(東京電力会長)が。他は、青木節子(慶大教授)、
植木千可子(早大教授)、北岡伸一(東大教授)、田中明彦(東大教授)
中西寛(京大教授)、加藤良三(日本プロ野球組織コミッショナー・
前駐米大使)、佐藤謙(世界平和研究所副会長・元防衛事務次官)、
竹河内捷次(日本航空インターナショナル顧問・元統合幕僚会議議長)
が選ばれていた。

 ぱっと見て、真っ先に、気付いたのが、安倍元首相が、06年4月に
憲法9条で禁じられている集団的自衛権の行使を容認すべく、政府の
解釈を変更するために作った「安全保障の法的基盤の再構築に関する
懇談会」のメンバーと、何人か重なっていることだ。(・・)
<13人中12人が、集団的自衛権の容認派で、マスコミからも「先に
結論ありき」のメンバー選定だと批判された懇談会ね。(コチラ参照)>

 北岡伸一氏、田中明彦氏、中西寛氏、佐藤謙氏が重なっている。
<特に、中西氏は、安倍ブレーンとして知られている。>
 女性二人は知らないのだが、何かこの懇談会も、政府の方針に従った
報告書をまとめるために集められた「先に結論ありき」のメンバーなの
ではないかと思ったりもした。(**)

<早速、恒久法の話が出ていたようだが。^^; おそらく2011年~
14年に予定されている「日米軍一体化」に向けた防衛省&自衛隊部隊
の再編、自衛官制服組の権限強化、活動拡大、武器調達なども検討
されるのではないかと思われる。(-"-)>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 そして、mewがこだわるソマリア沖派兵に関しても、日々着々と
話が進んでいる。(・・)

 9日には自公与党のPT(プロジェクトチーム)がスタート。
また、何か政府が勝手にアレコレ方針を決めて、それが発表されて
いたりもするのだ。^^;

 でも、今後の国や自衛隊のあり方や、憲法との関わりなど、すごく
大きな問題があることなのに・・・。
 国の状況から止むを得ない部分もあるとはいえ、国会もマスコミも、
経済、雇用対策のことがメインに扱われていて、この件はほとんど
放置状態。(-"-) 

 それに、マスコミ(特にTV)は、この問題をほとんど取り上げない
ので、このままだと、一般国民が気付かない間に、どんどん話が決め
られて。また、本当の意味でのシビリアン・コントロールがきかない
まま、海自の派遣が行なわれてしまうのではないかと、め~っちゃ
危惧している。(ーー;) 

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 先に、政府の方針に関する報道記事を。

『政府は9日、ソマリア沖などの海賊対策で検討している新法案「海賊
行為への対処等に関する法律案」の基本的考え方をまとめた。
 自衛隊の海外派遣時の武器使用基準を緩和し、海賊行為を取り締まる
ため、正当防衛以外の武器使用を認める方向で検討する。

 現行自衛隊法で海上警備行動が発令されて海上自衛隊が派遣された
場合は、海自が武器を使用できるのは正当防衛・緊急避難などに限られる
ため、防衛省は「海賊が船に乗り込もうとしている段階になっても対応
できない」として、武器使用基準の緩和を求めている。 
 このため、海自艦艇が攻撃を受けていなくても武器使用を認めること
を検討。海賊船を航行不能にするためにエンジンなどの船体を撃つこと
や、海賊に危害を加えることの是非が検討対象となりそうだ。

 また、海賊対策での自衛隊と海上保安庁の役割分担も明記。「自衛官
は司法警察職員とはしないことを前提に検討する」とし、海賊の逮捕や
捜索などの任務は、海自艦艇に同乗する海上保安官が担うとしている。
<時事通信9日>』

『政府は10日、アフリカ東部ソマリア沖で相次ぐ海賊被害対策で海上
自衛艦を派遣する場合、海上保安庁法に基づく逮捕権限を持つ海上保安
官を乗せる方針を固めた。
 自衛艦に海上保安官が乗り組むのは異例。自衛官には逮捕権限がない
ことを受けた措置で、海上保安官に拘束された海賊は関係国に引き渡さ
れるか、日本で訴追される。

 ただ政府が当面の海賊対策と位置付ける自衛隊法の海上警備行動に
よる自衛艦派遣の際、拘束が想定されるのは日本関係船内で殺傷や強奪
行為をした海賊に限られる。自衛艦が周辺にいる場合には海賊が襲って
こない公算が大きく、実際に逮捕に至るケースはほとんどなさそうだ。
 海自と海保庁が連携する背景には「海上航行の安全確保は、本来は
海保庁の職務で自衛隊は補完的であるべきだ」(山口那津男政調会長)
とする与党、公明党への配慮もあるとみられる。<共同通信10日>』

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~


 このような政府の方針を受ける形で、9日には、海自派遣に関する
自公与党のPT(プロジェクトチーム)の初会合が行なわれて、共同
座長に自民党の中谷元・安全保障調査会長と公明党の佐藤茂樹・安全
保障部会長が就任した。
 
 自民党側としては、政府の方針に従って、このPTで二つのことを
決めたいと考えている。

 一つは、3月までに、海賊対策のために自衛隊をソマリア沖などに
派遣する新法(一般法)をまとめて、国会に提出することだ。
 ここでは、日本以外の他国籍の船を襲撃する海賊を取り締まること
ができるような規定や、武器使用の基準を緩和する規定を盛り込むこと
が最重要課題になる。
<この海賊対策を突破口にして、今後、他の地域への自衛隊派遣の
恒久法(集団的自衛権、武器使用OK)を作りたいと考えている。>

 もう一つは、この新法ができるまで、いわば「つなぎ」の形で、
今ある法律(海上保安庁法、警察官職務執行法、自衛隊法)を使って
自衛隊を派遣する方法を検討することだ。
<ともかく1日も早く、海自をソマリア沖に派遣したいので、苦肉の
策で、自衛隊をいわば警察の代わりに送ろうとしている。>

* * * * *

 こちらのPTも、自民党側は「先に結論ありき」で行なっているの
だが。
 ただ、現段階では、自民党、公明党の間には、かなり温度差が
あって。
 公明党の佐藤氏は『会合の冒頭、「海賊行為の取り締まりは、海の
警察官の海上保安庁の仕事。海自はあくまで補完的役割だ」と強調』
一方、自民党の中谷氏は『会合後、武器使用基準を緩和するかどうか
について、「今後論点になる可能性はある」と述べ、議論する考えを
示した』という。<時事通信9日より>

<やっぱ、ここは公明党の抵抗に期待するしかないよね~。(・・)>

 このつづきは、また書きたいと思うが・・・。

 防衛大綱のことにしろ、ソマリア沖派兵のことにしろ、このまま
自民党の政権が続いては、国民の意思などお構いなしに、どんどん
日本がアブナイ方向に持って行かれてしまうのは確かなことで。
 
 経済対策だけでなく、平和維持のためにも、ともかく早く解散
総選挙に追い込んで、自民党を政権の座からおろさなくてはと、
毎日のように思ってしまうmewなのであった。(@@。
            
                     THANKS

【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠遠のく。(ノ_-。) ご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位も遠のく。(ノ_-。) アツい応援を、よろしくです。m(__)m



 解散総選挙&政権交代に向かって、当ブログと一緒にウヨ保守系
の伏魔殿ランキングでコツコツと頑張り続けている生活重視のリベラル
&平和志向系ブログの応援キャンペーン中です。(^^♪
 わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」をご参照下さい。
 


More
by mew-run7 | 2009-01-10 10:53 | 平和、戦争、自衛隊

最新の記事一覧は、1月分・・・コチラ、12月分・・・コチラ
*印のついた報道記事は、記事の最後のMoreの部分にあるです。

 今日は5日から始まった国会や、自民党内の動きについて書こうと
思ったのだけど。問題のあるニュースがアレコレ出ていたので、そちら
を優先することにしたですぅ。(・・)

 まずは、気になっているイスラエルの攻撃に関するニュースを。

 一昨日の記事で、今後、病院やモスクなどが狙われるおそれがある
と書いたのだが・・・。何とイスラエル軍は、学校を狙って来た。(`´)

 6日午前にも、南部にあるUNRWA(国連パレスチナ難民救済事業
機関)運営の学校2校が空爆を受けて、5人が死亡したと伝えられて
いたのだけど。
 午後には、北部のジャバリヤ難民キャンプにあるUNRWA運営の
学校が砲撃か空爆を受けて、少なくとも42人が死亡したという。
『学校は、住民の避難場所になっており、女性や子どもなど民間人
数百人が避難していたという。建物のがれきの下には、まだ多くの人
が埋まっており、犠牲者がさらに増える恐れがある』とのこと。
<以上、読売新聞6日より> excite関連コチラ

 だから、mewは戦争はイヤだって言ってるんだってば。こういう
ことを、平気でやるようになっちゃうんだもの。(ーー゛)

 でも、民族や宗教などの争いで、相手は悪だって思い込むと、ヒト
をヒトだと思わなくなってしまう状況が生まれてしまうし。
 もし子供は殺したくないと思っても、兵士は上官の、上官は国の
命令を受けたら、指示された場所を攻撃しなくちゃいけなくなる
わけで。

 だから、mewは日本に民族主義とか、建国神話とかを広めようとする
超保守思想には真っ向から反対するし。<もう小学校の学習指導要領
に、神話の読み聞かせとか、入れられちゃったけどね。(-"-)>
 そして、日本が容易に戦争をしたり、軍隊が人を殺傷したりすること
ができる国にならないように、ここで「日本がアブナイ!」とわめいて
いるのだ。(・o・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 でも、超保守派の麻生首相は、日本の自衛隊を軍隊化、軍事活動の
拡大が、いわば大きな使命になっているわけで。
 何とかして、海賊退治を口実に、ソマリア沖に海上自衛隊の派遣を
して、自衛隊にEUなどと共に軍事活動をさせようとしている。(-"-)
 
 自民・公明両党が、ソマリア沖の海賊対策のための海上自衛隊派遣
に関するPT(プロジェクトチーム)を7日に設置することに決めた
という。<座長は、中谷元防衛庁官が務める予定。>

 しかも今朝7日の読売新聞によれば、『政府は6日、ソマリア沖
などの海賊被害に対応するため、新法「海賊処罰取締法」(仮称)を
今国会に提出する方針を固めた』とのこと。<全文*1>

 その内容は・・・
『取り締まりの対象とする海賊行為は、いずれの国の管轄権も及ばない
「公海上」のものとする。ソマリア沖に限らず、マラッカ海峡なども
対象となる。海上警備行動と異なり、日本関係船舶以外の外国船舶も
護衛できるようにすることを明文化し、国際協調活動に支障がない
ようにする。』
『海賊行為の定義に関し、暴力行為を直接行う者だけでなく、「扇動、
助長」する行為も含むこととする。』
『艦船派遣にあたっては、国会承認規定を設けない方向で調整』
『新法では任務遂行目的の船体射撃が可能となるよう武器使用要件の
緩和を検討する。』
・・・などなど、今まで自衛隊が活動を許されていた範囲を大きく
拡大するものだ。(ーー;) 

<形としては、海上自衛隊は、海上保安庁の能力を超えた範囲で活動
することに規定するようだが。海自が主体になると考えていい。> 

 幸い、公明党が、かなり慎重な姿勢を示しているようで。<*2>
ここは、何とかその姿勢を貫いて、粘って欲しいところだ。(**)

 もしかしたら、麻生自民党の中には、これで民主党を分裂させよう
とする意図もあるかも知れないのだけど。
<正直なところ、mew的には、これに積極的に賛成する人は、とっとと
民主党を離れてくれても構わないんだけどね。(・・)>
 
 いすれにせよ、ともかく、この安易な&アブナイ海自派遣だけは、
絶対に阻止しなければと思うmewなのである。(@@。
  
~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 ところで、昨日の記事で、自民党の坂本哲志氏(総務省政務官)が、
派遣村に関してトンデモ発言をしたことを取り上げたのだが・・・。

 発言を撤回&謝罪したというニュ-スが出ていたものの、これらの
報道記事を見て、「ダメだ、こりゃ」と思ってしまった。(>_<)

『自らの発言について「関係者に迷惑をかけた。発言を撤回して深く
おわびしたい」と謝罪した。責任の取り方については「地方をもっと
活性化させる意味で職責を全うしたい」と述べ、辞任を否定した。

 発言に関しては「(派遣村に)大人数がいて雇用が深刻なのか
もしれないが、そうではない人もいるのではないかという思いも頭を
よぎった」と説明。また「本当のことを言った」「(失業者は)もっと
たくましく生活しないといけない」という激励の電話があったとも強調
した。<産経新聞6日より>』 excite関連コチラ

『政府批判の材料にしようとする政局絡みの動きも見えたため、職員に
本質は何か、考えながら仕事してほしいと思い訓示した。<熊本日日
新聞6日より>』
 
* * * * *

 どうも、この発言に関して、河村官房長官から鳩山総務大臣に注意を
するように電話があったと言うし、おそらくは周囲に言われたりもして
<麻生内閣の足を引っ張るな」とか>、仕方なく謝罪会見を開いたの
ではないかと・・・。(-"-)

 でも、結局、本人は、やっぱ、昨日も書いたように、これは政府や
自民党の批判のための<左翼の?>運動だと思い込んでいるとこが
あって。ホンネでは、悪いことを言ったとは思っていないんだよね。^^;
 
 しかも、またここでも「激励の電話」の話が・・・。(・・;) 
 中山成彬氏なんかの時と同じように、おそらく後援者やネット住民
などが、「よくぞ本当のことを言った」とか、激励の電話やメールを
くれて、「自分は間違っていない」って、さらに確信的な勘違いを
強めてしまった可能性が高いと思われ。
 そして、この手のXXは、ついつい謝罪会見でも、そのことをクチ
にせずにいられないのよね。(>_<)

* * * * * 

 ちなみに、野党4党は、6日、罷免要求を出すことに決めたとのこと。
ただし、麻生首相は、罷免する気はないようだ。(・・)

 でも、結局、政治家たちにもう少し発言の重みを自覚させるには、
やはり、私たち国民(有権者)が、きちんと判断して、「これはよく
ない」と思ったら、自らの手で、つまりは票で、「ダメ」って教えて
あげないといけないのではないかと思うのだ。(**)

 彼らは落選でもしないと、本当に反省しないんだもん。(-"-)
<得票が激減しても、それなりにビビる人もいるかも知れないし。>

 しかも最近は、同じ考えを持つ仲間うちだけでなく、いわゆるネット
住民などの支持者に「よく言った」「たいした問題ではない、気に
するな」とか励まされて、その気になってしまうケースも多くなって
いて。<それこそ麻生首相でさえ、「ネットでは、定額給付金の賛成
が多い」とか言い出すような始末だからね~。(>_<)> 
 
 これを放置しておくと、どんどん社会通念や一般常識のない政治家
が増えてしまうことになるし。<国民の現状とか、本当に困っている
人の実態とか、全く想像できない政治家の多いこと。(-"-)>
 そして、まさに今、そうであるように、国民の現状や意識とのズレ
もどんどん大きくなって、国民のためにならない、しょ~もない国政
が行なわれることにつながってしまうんだもの。(**)

 だから、ホント次の選挙では、政党にせよ、個々の議員や候補者に
せよ、国民がよ~く考えて、投票すべき時にあるのではないかと
改めて思ってしまったmewなのだった。(@@。
 
~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 そして、今、国民との意識のズレが一番大きいもの&今国会の最大
の争点になりそうなものは、おそらく「定額給付金」のことなのでは
ないかと思うのだけど・・・。

 民主党&野党は、「定額給付金」は国民からの反対も多いし、
それに使う2兆円を、雇用対策や他の施策に使った方がいいと主張。
 二次補正&関連法案の審議に関しても、緊急性&必要性のあるもの
は賛成するけど、「定額給付金」に関しては削除するか、せめて切り
離すかするように要求しているのだが。(・・)

 でも、麻生首相&自公与党は、「定額給付金」の削除や切り離しは
拒否。あくまで、すべてをセットで審議、議決することを主張して
いる上、衆院での審議は2日で終わらせることを提案していて、国会
は最初から、真っ向対立の様相を見せている。(**)

* * * * * 
  
 麻生首相としては、「定額給付金」を提案&重視している公明党との
関係悪化を招きたくないし。ここで、政策変更をしたら、またブレて
いるとか批判されるだろうし。
 もう引くに引けない状況になっている感じもあるのだけど。^^; 

 でも、5日には、自民党の渡辺喜美氏が、5日に、麻生首相に宛てて、
早期の解散や定額給付金の撤回など7項目の提言をして、それが受け
入れられなければ離党すると発表。

 まあ、渡辺氏のことは織り込み済みで、党内からも「とっとと離党
してくれた方がいい」というような冷たい反応が出ているのだけど。

 党内でも、定額給付金をこのまま実施することへの批判や疑問を
呈する声が日増しに多くなっているようなのだ。<年末年始に地元に
帰った人から、支持者の理解が得にくいという話も結構あったとか。>
 
* * * * *

 で、麻生内閣&自公与党は、アタマを悩ませた末、「バラマキと
言われないためには、この給付金は、消費拡大&経済対策に効果がある
ものだとアピールすることが大切だ」という話になったらしい。

 また、そのためには、高額所得者に給付制限を設けたり、辞退を
求めたりすることもやめた方がいいのではないかと。<これは地方
自治体からも手間と費用がかかるので困難だという批判が多かった。>

 つまり高額所得者も含めて、みんなで喜んで受け取って、消費拡大
のために使おう!・・・という形を作り出すことにしたようなのだ。^^;

 そこで、昨日6日になって、まず細田幹事長が「国会議員は定額給付
金を受け取るべきだ」と言い始め、河村官房長官も、自分も受け取ると
した上で、「消費振興と内需拡大を図る狙いをはっきりさせる」と指摘。

 そして、何とあの高額所得者が1万2千円をちょうだいというのは
さもしい、矜持の問題だとか、自分は受け取らないと言っていた麻生
首相までが、方針転換を。

「個人に来るものを政府や党がもらえとかもらうなと言うべき種類の
ものか」「生活給付金というイメージでスタートしたが、あのころとは
時代が変わった。今の段階では消費刺激の方に重点が置かれている」
「皆さんは使ってほしい」と言い出して。
<あの頃と時代がって・・・たった1~2ヶ月前のことなのに。^^;>
 自分が受け取るかどうかも、「その時になって考えたい」と前言を
翻したのである。(゚Д゚) exciteコチラ
 今さら、国民がこのコロコロ方針転換を見て「それなら、納得できる」
「さすが、麻生自民党」などとは思うはずもない気がするのだが。^^;
 
 麻生自民党は、こんな風にしてまで、国民の支持を得たいのかと。
 それこそ「さもしい」(心がいやしい、あさましい)と呼ぶべきもの
なのではないかと。・・・何だか呆れを通り越して、情けない気持ちに
さえなって来てしまったmewなのだった。(@@。
         
                    THANKS
 
 
【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠遠のく。(ノ_-。) ご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位も遠のく。(ノ_-。) アツい応援を、よろしくです。m(__)m



 解散総選挙&政権交代に向かって、当ブログと一緒にウヨ保守系
の伏魔殿ランキングでコツコツと頑張り続けている生活重視のリベラル
&平和志向系ブログの応援キャンペーン中です。(^^♪
 わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」をご参照下さい。
 


More
by mew-run7 | 2009-01-07 07:08 | 政治・社会一般

 この記事は、今日2つめの記事です。

 チョット時間ができたので、今朝の記事で取り上げられなかった&
かなり気になっているイスラエルとパレスチナ自治区の情勢について
書いておきたい。(**)

 今年は、こういうスタイルが増えるかも。(・・)

最新の記事一覧は、1月分・・・コチラ、12月分・・・コチラ
*印のついた報道記事は、記事の最後のMoreの部分にあるです。

 イスラエルのガザ地区への地上からの侵攻が始まって、パレスチナ
自治区の死者が、500人を超えたという。しかも、地上戦にはいって、
子供を含む民間人の死者が増えているようだ。
 医薬品や人員が足りず、病院に運ばれた傷病者の手当てが十分にでき
ないことから、助かる者も助けられず、さらに死亡者が増えるのでは
ないかとの観測も出ている。(-"-;)

 さらに、私は、とんでもない情報を見てしまった。「低気温のエクスタシー
byはなゆーさんの記事<コチラ>によれば、イスラエル軍はクラスター
爆弾を使っているというのだ。
<はなゆ~さんのところには、ガザ地区の現状を伝える記事や動画が
たくさんあるです。>

 クラスター爆弾は、一つの爆弾から数十、数百の子爆弾が出て来て、
広い範囲に拡散する上、あとから不発弾によって被害を受けるケース
が多いので、地雷に準じる非人道的な兵器だと考えられて、昨年末に
世界の約百カ国によって、オスロで禁止条約の締結が行なわれたばかり
である。<日本も福田前首相の大英断で署名。(~~)>

 残念ながら、米中ロは賛同しておらず。おそらくイスラエルも署名
はしていないのだろうが。
 それこそガザ地区のような狭い地域で、クラスター爆弾を使ったら、
ハマスだけでなく、一般住民、特に子供たちに被害が出ることは目に
見えているだけに、いかに非人道的なのか、パレスチナ人に対して、
ヒトとは思っていないかが、よくわかる。(-"-)

* * * * *

 しかも、mew的には、めっちゃ危惧感を覚えるニュースが出ていた。

『イスラエル情報当局高官は4日、同国軍と交戦するイスラム原理
主義組織ハマスの活動家らがパレスチナ自治区ガザの病院やモスク
(イスラム教礼拝所)に潜伏していると述べた。地元メディアが
伝えた』というのだ。<時事通信5日>

 わざわざ、高官がこのような発言をして、メディアに流させたのは、
これから病院やモスクを攻撃するための伏線、口実なのではないだろ
うか?(**)

 病院やモスクの中には、子供を含めて一般住人も多数いるのは、
明らかなのに。彼らは、ハマスだけでなく、ガザ地区の住民の大部分
も、抹殺してもいいと思っているのかも知れない。(ーー゛) 

<mewは、戦争のこういう側面が一番イヤだ。日本の軍隊も、米国の
軍隊もアチコチで同じようなことをやったのだけど、ひとりの兵士
を殺すために、民間人が何人も殺されるし。特に民間人の中に兵士
が隠れているということを口実にして(畏怖心も手伝って)、子供
まで含めて、虐殺してしまうケースが少なからずあるし。もう人間
が人間ではなくなっちゃうんだもの。(`´)>

* * * * *

 もちろん和平交渉の席につこうとせず、反撃を続けるハマスにも
問題があるのだが。でも、イスラエルの兵力は圧倒的で、このまま
放置すれば、パレスチナ自治区の死者は増えるばかりだ。

 そして、もし今、イスラエルの暴走を止められるとしたら米国
しかないのであるが。
 米国務省は3日、出来るだけ早期の停戦を求めた上で、イスラエル
に対し民間人への被害に配慮(留意?)することを促す声明を発表
したものの、ブッシュ大統領は、「イスラエルへのロケット弾攻撃を
再び招くような一方的停戦は受け入れられない」と語っており、即時
の停戦を求める気はないようだ。(-"-)

『ブッシュ政権としては、イスラエルとパレスチナの「2国家共存」
の実現に向け、イスラエルの軍事行動に事実上の自由裁量を与え、
米国が中東和平の阻害要因と見なすイスラム原理主義組織ハマスの
封じ込めを後押しする考えだ。

 報道官声明はガザ情勢に関し、「可能な限り早期の停戦」をうたい
つつ、ガザを支配するハマスが再びイスラエルへのロケット攻撃を
行わぬよう、「持続的な停戦でなくてはならない」と指摘。声明はまた、
ガザ情勢悪化の原因はハマスにあると強調した。

 国際社会の一部から「即時停戦」の声が上がる中、ブッシュ政権と
してはむしろ、イスラエルが今回の戦闘でハマスを一層孤立化させ、
2国家共存路線を軸とする中東和平の進展につなげたいとの期待が
強い』のだという。<読売新聞4日より>』

 もちろん、その背景には、ブッシュ政権が悪の枢軸とみなしている
イランの動きを封じ込めたいという考えがあることは言うまでもない。
 イスラエルは、イランと敵対国だし。米国は、ハマスがイランから
兵器の支援を受けていると考えているからだ。(・・) 

* * * * *

 フランスのサルコジ大統領は、5~6日にエジプト、パレスチナ
自治区、イスラエル、シリア、レバノンを訪問し、各首脳と会談、
停戦に向けた調停を試みるという。excite関連コチラ

 同氏は、5日発行のレバノン各紙のインタビューに応じ、
『侵攻を「和平へのチャンスをさらに遠ざけた」と批判。ガザの市民
への援助物資を通過させるようイスラエル当局に要求した。一方で
「停戦を放棄しロケット弾を撃ち続けるハマスのせいで、ガザ市民は
大きな苦しみを受けている」とハマス側も非難。「一刻も早く停戦を
実現させる必要がある」とし、仲介への意欲を示した。』
<朝日新聞5日より>

【追記・『AP通信によると、アッバス議長は「ガザの状況は耐え難い。
今、我々に重要なのは団結することだ」と指摘し、ハマスに協議の
席につくよう改めて呼びかけた。これに対し、ハマスは中東の衛星
テレビ・アルアラビーヤで「(イスラエル軍の)侵略に立ち向かうため、
無条件で対話に臨む用意がある」と表明した』という。exciteコチラ
 何とか、ハマス側も折れてくれるといいのだけど・・・。(・・)>


 日本の麻生首相も、イスラエル首相、パレスチナ自治区のアッバス
議長に電話をしたのだが・・・。
 本人は国会日程などもあって、ムリかも知れないが。誰かしかる
べき特使を送るなどして、和平の道を進めることに協力することは
できないだろうか?(・・)

<こういうことで、こんなことを書くのも何だか。そうすれば、支持
率だって、少しは上がるかも知れないよ。mew的には、支持率
目当てでもいいから、何か行動して欲しいという気持ちなのだ。>

 それとも、米国べったりの保守勢力の麻生首相には、米国の意に
沿わないことは、できないだろうか?(**)

 コチラの記事にも書いたが、「ともかく、誰か、一日も早く、この
イスラエルの攻撃を止めてくれ~~~」と、叫びたい心境になって
いるmewなのだった。(@@。

                   THANKS
 
 
【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠遠のく。(ノ_-。) ご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位も遠のく。(ノ_-。) アツい応援を、よろしくです。m(__)m



 解散総選挙&政権交代に向かって、当ブログと一緒にウヨ保守系
の伏魔殿ランキングでコツコツと頑張り続けている生活重視のリベラル
&平和志向系ブログの応援キャンペーン中です。(^^♪
 わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」をご参照下さい。
 

by mew-run7 | 2009-01-05 17:34 | 平和、戦争、自衛隊

最新の記事一覧は、12月分・・・コチラ、11月分・・・コチラ
*印のついた報道記事は、記事の最後のMoreの部分にあるです。

 まず3日、箱根駅伝の復路が行なわれて、昨年10位ながら、昨日の
往路で優勝した東洋大が、6~7区で首位を奪われたものの、8区で
また抜き返して、そのままTOPでゴールイン。exciteコチラ
 67度目の出場で初の総合優勝を成し遂げた。(*^^)v祝

 2位は早大。そして、予選会から出場の日体大、大東大が3、4位に
食い込んだ。また、この7~8年、徐々に指導者&選手をそろえて名門
復活を目指していた明治大学が8位にはいり、43年ぶりにシード権
を獲得した。(・・)
 逆に、優勝候補だった駒大が、何と13位でシード落ち。<早大は
駒大をマークしていたことも、作戦&ペースが狂った一因になった
ようだ。>
 何だかだんだん、大学駅伝も下克上時代になって来た感じがした。

* * * * *

 そして、昨夜から今朝にかけて、またショッキングなorイヤ~な
ニュースがいくつもあった。(ノ_-。)

 先に最新のものを、少しだけ書くなら・・・。
 麻生首相が今朝、年頭の記者会見を行なったのだが。その中で、解散
は予算成立後の春以降まで考えていないことに加え、mew的に聞きづて
のならないことを言ったようなのだ。

『アフリカ・ソマリア沖の海賊対策で自衛隊を派遣する場合、集団的
自衛権を行使できるよう政府の憲法解釈を変えることも検討しなければ
ならないという考えを示しましたが、具体的にいつ解釈を変更するか、
時期については明言を避けました。<TBSニュース4日より>』

 昨日の記事で、麻生首相が超保守勢力に対して、改憲や軍拡に
向かって行動するというメッセージを送ったのではないかと書いたの
だけど・・・。
 何だか、まさにその通りになっているような感じがする。(ーー;) 

 この件は、また改めて書きたいが・・・。この件はしっかりと
ウォッチして、絶対に阻止しなければならないと、改めて強く訴え
たいと思うmewなのだった。(@@。

* * * * *

 もう一つは、イスラエル軍が、ついにパレスチナ自治区のガザ地区
に侵攻し、地上戦が始まったことだ。(ーー;)exciteコチラ

『AFP通信によると、3日までのパレスチナ人死者は442人に達し
た。国連はこの死者数の少なくとも4分の1が民間人と推計している』
という。<毎日新聞4日より>

 地上戦にはいれば、戦闘が長期化する上、さらに多数の一般市民が
殺傷されたり、食糧、医療品の不足で苦しむ人たちが出たりする<二次
的な被害としての死者、傷病者も増える>のは必至であるだけに、
世界からの批判や懸念も強まっている。(-"-)

 しかも、これは米国のイラクやアフガン攻撃でも言えることなのだが。
 イスラエル側に反撃を行なうハマスの幹部やメンバーを一人殺傷する
ために、何十人もの一般住民を巻き込んで殺傷するいう事態も起きて
いるようで、その非人道的な行為にも非難が高まっている。(ーー;) 
 
 でも、イスラエル側は、米国と国民の支持があればOKというような
ところがあり、強気の態度を崩していない。

 ちなみに国民の8割は、パレスチナ自治区への攻撃を支持していると
伝えられているが。以前見たTVの特集では、ハマスのテロ行為で、
ひとりでも自国民に死傷者が出ると、強硬派のいわゆる国家主義者が
大きな怒りを示し、マスコミもその方向で動くので、国民は反撃に
反対できるような状況ではないという。
<一般住民のことを考えて、慎重論などを言うと、非国民扱いの
ようになってしまうらしい。(-"-)>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~


 実は、私は、昨日、このニュースを見た時に、イヤ~な予感がして
いた。

『ブッシュ米大統領は2日、イスラエル軍によるパレスチナ自治区ガザ
地区への空爆について「最近の暴力はハマスによって引き起こされた」
と指摘し、ハマス側に責任があると強調した。』
『大統領はイスラエルの軍事行動は国民を守るための反撃だったと擁護
した。イスラエル軍が準備中の地上侵攻についてホワイトハウスの
ジョンドロー副報道官は2日、「イスラエルが決めること」と述べ、
容認する意向を示した。』<毎日新聞3日より>

 ブッシュ氏の発言は、3日に全米で放送されるラジオ演説の収録の
際に、行なわれたものだという。
 これを見て、こんな風に米国が公にお墨つきを与えたら、イスラエル
に対して、地上戦にGOサインを出すようなものではないかと、腹が
立っていたのだけど。案の定という形になってしまって、さらに怒りが
増しているところがある。(ーー;) 

 ブッシュ氏は、あと2週間しか大統領の任期がないくせに。(`´)
果たして、次期大統領のオバマ氏は、どのように考えているのだろうか?
彼もまた、イスラエルの攻撃を支持するのだろうか?(・・)

* * * * *

 他方、パレスチナ自治区を実効支配するイスラム原理主義組織の
ハマスの方も、一歩も引かない構えを見せている。(-"-)

『シリア亡命中のハマスの指導者メシャール氏は2日夜、テレビで
演説し、イスラエル軍の地上侵攻を想定した戦闘準備は整ったと
表明し「徹底抗戦」を宣言。ハマスはイスラエル領内へのロケット弾
攻撃を続けている。<毎日新聞4日より>』 exciteコチラ

 麻生首相は、31日にイスラエル首相に電話をしたのに続いて、
3日には、パレスチナ自治政府のアッバス議長に私邸から電話をかけて、
イスラエルとの早期停戦の実現を求めると共に、パレスチナ自治区に
食糧など約1000万ドル(約9億2000万円)規模の緊急人道支援
を行う考えを表明したという。excite関連コチラ

 アッバス議長は「和平プロセスを続ける努力を行っていくので、引き
続き日本の協力をお願いしたい」と応じたというが。実際のところ、
アッバス議長は、もはやハマスの強硬派をコントロールできる状況には
ないと言われている。(-"-)

 麻生首相が、双方に停戦の呼びかけをしたり、パレスチナ自治区への
支援を申し出たことは評価したいのだが。電話での呼びかけに関しては、
何か形づくりに走ったような感じがしないでもない。(・・)

 何か日本としても、主体的にできることはないのかな~と思って
しまうmewなのだった。<仮にブッシュ大統領に電話をしたところで、
馬耳東風だろうしな~。^^;>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~


 昨夜、あの06年の堀江メール事件で議員辞職した元・民主党衆院
議員の永田寿康氏(39)が他界した。ご冥福をお祈りしたい。

 精神疾患で入院しており、昨年11月にも自殺未遂を起こしていた
こと、遺体が見つかった現場横のマンションの10~11階の間の
踊り場から、1枚半にわたって家族などに充てて遺書らしきことを
書いたノートが<空になった酒の紙パック(焼酎1升?)も?>
置かれていたことから、その踊り場あら飛び降り自殺をしたと考え
られているようだ。

 一瞬、あまりにも状況がそろい過ぎているので、本当に自殺なの
だろうかと疑いを抱いを抱いてしまったとこもあるのだけど。
 ただ、彼のそれまでの経歴や環境、そして事件後の境遇を思うと、
彼が人生に希望を見出せなくなったことも察せられるところはある。
 
 このニュースにも、少なからずのショックを受けたし。この事件や
それを巡る動きに関しては、このブログでもかなり取り上げたことが
あっただけに、本当に色々なことを思い出したり、考えたりして、
複雑な思いになってしまった。(-"-)
<06年2月コチラ、3月コチラ、4月コチラ

* * * * *

 何かまだアタマの中が整理できないので、できれば、この件に
ついては改めて書きたいと思っているのだが・・・。

 mewが、真っ先に思い出したのは、永田氏の相談に乗っていた民主党
の野田佳彦国対委員長(当時)が、同僚議員に語ったこの言葉だった。
コチラの記事参照>

「イヤー、いろいろあったけど、墓場まで持ってくしかねぇなー。」

 実際のところ、このメール事件は真相がきちんと解明されず、
ウヤムヤなまま幕引きをされてしまっている。(-"-)

 永田氏が西澤孝氏というライター(編集者)から、偽メールや情報
を得たことは明るみになったのだが。結局、永田氏が議員辞職、前原
氏が代表を辞任することによって、手打ちのようになって、西澤氏に
対して行なわれるはずだった証人喚問も中止されてしまったからだ。

 それゆえ、西澤氏が永田氏をハメたとして、何の目的でそうした
のか、誰かに依頼を受けたのか、全くわからないまま、クサイものに
フタをされてしまったようなところがあるのだ。_(_^_)_

 まあ、自民党、民主党ともそのような決着のつけ方にOKしたところ
を見ると、真相が明るみに出たら、お互いに都合の悪い部分があった
のかも知れないと思ったりもする。(ーー;) 

<ちなみに、当時、出ていた推論としては、次のようなものがあった。
西澤氏がお金目当てで行なった。自民党側の誰かが、永田氏自身or
民主党or前原グループ、または自民党の武部幹事長を陥れるために
行なった。民主党側の誰かが、前原グループを陥れるために行なった。
当時、民主党が追及していた4点セット(耐震偽装、防衛庁の官製
談合、米国産輸入牛、ライブドア問題)に関して、都合の悪い誰か
or団体が、追及阻止のため民主党を陥れようとした・・・などなど。>

* * * * *

 そして、永田氏本人にも帰責性が大きい&色々と問題があったのは
事実なのだが。当時の幹部の責任も大きかったのに、結局は永田氏
だけが、議員辞職という形で詰め腹を切らされることになって。

<しかも、「やり直しをすればいい」と言われ議員辞職を決意して、
再出馬の意欲を持つも、周辺は冷たく。妻とも離婚調停になり。
親族の会社に勤めるも、うまく行かず。公明党&創価学会の選挙に
関する発言で、名誉毀損の罰金刑を受けるなど、人生のリスタート
を切るのが、どんどん難しい状況になってしまった。(-"-)>

 他方、他の代表や幹部は、その時は役職をおりて、しばらく大人
しくしていたものの、近時は、また役職についたり、存在感を示して
いる者もいるので<もうすぐ政権与党につく可能性も高いし>、それ
を見ていたら、永田氏が、自分の境遇とのあまりの差異に、自分だけ
が犠牲にされたと悲嘆したとしても不思議はない。(ーー;)

* * * * * 

 ただ、私から見れば、この永田メール事件は、結果的に民主党を、
ひいては日本の政治を救うことにつながったのではないかと思う
部分もあるのだ。(・・)

 もし、この件がなくて、前原氏が民主党の代表をずっと続けて
いたら、彼らは党の基本方針を変える準備をしていただけに、民主党
は、保守タカ派して、自民党と組んで、改憲&軍拡の動きがさらに
進んだ可能性が高いし。
 そうなれば、民主党はおそらく分裂してしまったのではないかと
思われ、07年の参院選勝利も、総選挙での政権交代実現の可能性
もなくなってしまったと思われるからだ。(**)

 それを考えると、何か永田氏の犠牲の上に、今の国政&民主党の
状況があるのかな~と思ってしまったりもして。ますます複雑な
心境になってしまうmewなのだった。(@@。

                    THANKS

 
【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠遠のく。(ノ_-。) ご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位も遠のく。(ノ_-。) アツい応援を、よろしくです。m(__)m



 解散総選挙&政権交代に向かって、当ブログと一緒にウヨ保守系
の伏魔殿ランキングでコツコツと頑張り続けている生活重視のリベラル
&平和志向系ブログの応援キャンペーン中です。(^^♪
 わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」をご参照下さい。
 

by mew-run7 | 2009-01-04 15:08 | 政治・社会一般


 今日は『、「TVタックル」でたけしが護憲発言。~この日本のアブナイ状況を
どんどん伝えて欲しい。~』<コチラ>もアップしました。
 これは、今日2つめの記事です。(・・)


 チョット休憩で、ネットの報道を見たら、あまりにもムカついたので、
年の瀬に、わめいてみてもよかですか?(・・)

最新の記事一覧は、12月分・・・コチラ、11月分・・・コチラ
*印のついた報道記事は、記事の最後のMoreの部分にあるです。

 麻生首相は27日から冬休みをとって、一応、政府&内閣の本格的な
お仕事は、年末年始のお休みにはいっていることになっていて。
 
 経済&金融危機や雇用の問題で、この年末、大中小企業がアタフタ
したり、派遣切りで、食住の最低限の生活さえままならない人や、明日
はわが身かと、不安と恐怖に脅えている人がたくさんいるのに・・・。
 
 政府自民党は、ともかく来年5日から始まる通常国会で、二次補正案
や関連法案を出しますから~って感じで、な~んも動こうとはしない
のに。(ーー;) <関連記事コチラ

 それなのに、ソマリア沖の海賊退治への出兵の話だけは、どんどん
進んで行くのは、何故なのか?

 誰か、これを止めてくれ~~~!(゚Д゚) 

・・・と叫びたくさえなっているmewだったりする。(-"-)

* * * * * 

『政府は29日、アフリカ・ソマリア沖で海賊対策のため米国主導で
来春にも設置される“海賊掃討司令部”にあたる「コンタクト・グルー
プ(CG)」に参加する方針を固めた。事務局は、米海軍第5艦隊の
司令部があるバーレーンなどに設けられる見通しで、政府は海上自衛隊
の幹部(士官)数人を要員として派遣することを検討している。海賊
多発海域が、日本にとって最重要な原油の輸送ルートで、積極的に
掃討作戦にかかわる必要があると判断した。

 CGは、海賊対策を行う米英両国をはじめ各国海軍や国際機関など
が参加し、情報を共有して活動内容を調整する国際協力メカニズム。
麻生太郎首相は来年1月上旬に来日する米国のライス国務長官と会談し、
海自の護衛艦派遣とあわせて、CG設置当初からの参加について伝える
方針だ。<産経新聞30日より、全文*1>』

 大体、もう官庁(外務省、防衛省)だって休みにはいっているはず
なのに。
 一体、政府って、誰のことよ。誰が29日にこの方針を決めたって
言うのよ。
 どうせ最初っから決まってたんでしょ!(ーー゛)

<で、その計画を実行に移すために準備していたら、中国軍に先を
越されたから、尚更にあわてて、早く動こうとしているのよね!>

 確かに、情報の共有は大事なのだけど。もしここに海上自衛隊の
士官を送ったりしたら、日本は自衛官&艦船も出さなくてはいけなく
なるわけで。
 先にそういう既成事実を作って、海賊退治のための海自派遣の
決定を阻止しにくくしようとしているんでしょ~。(`´)

 mewは知ってるんだよ。国連決議をする前から、米国と打ち合わせ
ていて、日本が決議の際の討論に積極的に参加していたのも。
 米軍やEUのNATO軍と一緒に活動する計画を立てていたのも。
(関連記事*2に)

<しかも、米国は、いざとなったら、海上の活動だけでなくて、
ソマリアの本土にも軍隊を送り込むつもりなんだよ。(・・)
・・・ソマリア沖海司派遣の問題点に関してはコチラの記事参照>

 それにライス国務長官と会談してって・・・。もうあと1ヶ月も
しないうちに終わってしまうブッシュ政権の要望に応えて、国務
長官をヨイショ歓迎して、何の意味があるっていうのよ。(`´)

 要は、一緒に日米軍一体化の計画を立てて、どんどん実行していた
ブッシュ政権(ライス国防長官含む)と、残りわずかな日々の中で、
少しでも日本の軍事拡大を進めておこうとしてるんでしょ?(**)

 あ~、腹が立つ。・・・けど、mewがここで怒っていても、どう
しようもないわけで。
 誰かマジに、この日本政府の暴走を止められないのかな~。(-"-)

 社民党や共産党、民主党の中道・左派よ。早く動かないと、マジ
に自衛隊のソマリア派遣や、米欧軍と連携した軍事活動が始まっ
ちゃうよ~~~。(・o・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 それに、mewがクリスマスの日に、世界が平和になりますように
ってお祈りしたのに。
 mewだけでなく、世界中で多くの人々が、そうお祈りしたに違い
ないのに。

 War is over,if you want it って唱えた人が、たくさんいるはず
なのに。<コチラの記事、参照>

 よりによって、その翌日に、パレスチナの自治区に、大規模な空爆
を始めて、既に300人以上の人を殺しているイスラエルにも腹が
立つし。exciteコチラ
<それも一般住人、子供たちの居住区やその施設が、どんどん攻撃
されて、多数の死傷者を出しているのだ。(ーー;) >

 同じパレスチナ人の生命や生活ことを考えず、自分たちの思いを
遂げたいがために、テロ攻撃を続けるハマスにも腹が立つし。
<様々な宗教や思想の中でも、XX原理主義というのは、カルト的に
イってしまっていて、タチが悪いので、マジに困ってしまう。(-"-)
・・・日本の「真性保守」の人たちもね。(・・)>

* * * * *

 しかも、知ってます? 米国の対応を・・・。

『イスラエル軍による大規模空爆でパレスチナ自治区ガザで多数の
死傷者が出たことについて、米ホワイトハウスは27日「暴力を
止めたければ、(パレスチナ強硬派の)ハマスはイスラエルに対する
ロケット攻撃をやめなければならない」とする声明を発表した。
米CNNテレビなどが報じた。

 声明は「ハマスはパレスチナの人々の将来に何らかの役割を果た
そうとするなら、テロ行為を中止すべきだ」と、ハマス側の攻撃を
非難。イスラエルに対しては、市民の死傷者を出さないよう強く
求めた。<共同通信28日>』

『ライス米国務長官は27日、イスラエル軍によるパレスチナ自治区
ガザ地区への空爆について、「ガザにおける停戦違反と暴力の再燃は、
(ガザ地区を実効支配しているイスラム原理主義組織)ハマスに責任
がある」とし、ハマスを強く非難する声明を出した。そのうえで、
速やかな停戦の復活を求めた。

 AP通信によると、国家安全保障会議(NSC)のジョンドロー
報道官も、ハマスに対し、イスラエルへのロケット弾攻撃を中止する
よう要求した。
 同報道官はイスラエルの攻撃については「ハマスのようなテロリスト
から自国民を守っている」として理解を示した。ただ、パレスチナの
一般市民への被害を防ぐよう求めた。

 ハワイに滞在しているオバマ次期大統領はライス長官と電話会談する
などして、現地の状況について報告を受けている。<産経新聞28日>』
excite記事コチラ

* * * * *

 あのさ~。確かに、ハマスにも問題があるとは思うけど。

 停戦中止以降、この1週間チョットで、ハマスの攻撃によって死傷
しているイスラエルの国民は、10人ぐらいなんだよね。
 それも、単発的なロケット弾の攻撃によるものだ。

 ところが、イスラエルは空軍を出して、パレスチナ問題が起きて
から、史上最大の空爆攻撃を行なっていて。死者だけで300人
以上、負傷者はもしかしたら1000人以上出ているかも知れず。
 建物もグチャグチャに破壊されて、電気や通信の設備も全く使え
なくなっていて。町ごとグチャグチャにしているわけで。

 いまや予備兵まで招集して、ガザ地区に乗り込んで、地上戦まで
やろうかってしてるんだよ。(**)

 そのような非人道的な攻撃、殺戮行為に関して、米国が、公の形
で「ハマスのようなテロリストから自国民を守っている」として
理解を示したりしたら、「じゃあ、この攻撃はOKなんだね」って、
図に乗って、もっと続けるに決まってるじゃない?(ーー;) 

<とってつけたように、市民の死傷者を出すなって言ったって、
意味ないでしょ~。>

* * * * *

 国連も、欧州の国々も、周辺国も、ともかくまずは、イスラエル
の過剰な攻撃を批判して、何とかやめさせようとメッセージを送って
いるのに・・・。

 日本は、米国に遠慮してなのか、政府としては、『河村建夫官
房長官は28日の山口市での記者会見で、イスラエル軍によるパレス
チナ自治区ガザ空爆で悪化する中東情勢について、「非常に残念だ。
日本政府としてどう対応するか、事態を直視しながら検討している」
と述べた』だけ。<時事通信28日>

 中曽根外務大臣が、イスラエルの外務大臣に電話をかけて、攻撃
の自制を求めたという報道もあったけど。
 あちらからは、「自衛のためだ」と言われて、終わりだったようで。
何か形だけ電話してみただけで、実質的には、何の役にも立って
いないような感じだ。(ーー;)

 イスラエルのバラク国防相は29日、「全面戦争」という言葉を
使って、さらなる攻撃を宣言したというし。*3

 このイスラエルの攻撃も、誰か、何とか、止められないの~~~
と叫びたい気持ちになっている。(・o・)
 
 もしこのままイスラエルの攻撃が激化したり、ガザ地区の封鎖が
続いて、食糧や医薬品などがほとんどはいらなくなったりすれば、
第三次の民衆蜂起(インティファーダ)が起きて、今度は下手すれば、
何千人もの死傷者が出ることになりかねないからだ。(`´)

・・・というわけで、何だかめっちゃイヤ~な&ブル~な気分&怒り
で、大晦日を迎えようとしているmewなのだった。(@@。

                  THANKS

【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠遠のく。(ノ_-。) ご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位も遠のく。(ノ_-。) アツい応援を、よろしくです。m(__)m



 解散総選挙&政権交代に向かって、当ブログと一緒にウヨ保守系
の伏魔殿ランキングでコツコツと頑張り続けている生活重視のリベラル
&平和志向系ブログの応援キャンペーン中です。(^^♪
 わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」をご参照下さい。
 


More
by mew-run7 | 2008-12-30 20:08 | 平和、戦争、自衛隊

最新の記事一覧は、12月分・・・コチラ、11月分・・・コチラ
 *印のついた報道記事は、記事の最後のMoreの部分にあるです。

 最初に、いいはなシーサーを一つ。

 わが☆の元エースで、現在☆の広報を務めている欠端光則氏(45)
が、15日に(横浜球場がある)関内駅のホームから転落した女性を
線路に飛び降りて、救出。人命救助に貢献したとして、JR東日本
から感謝状が送られた。exciteコチラ
 
 現役時代、欠端氏は、投手として、生真面目で人が良すぎるのが
欠点だと言われたこともあったように思うのだけど。
 でも、そのお陰か、今、広報としていい仕事をしているときくし。
今回のような行動も、その人格のあらわれではないかとも思えたり
もした。
 そして、ひとりの☆ファンとして、と~っても嬉しい&誇りに
思えるニュースだった。"^_^"

* * * * *

 さて、昨日は全日本フィギュアの女子フリーが行なわれたのだが。
浅田真央選手が、フリー2位ながら逆転優勝で3連覇した。(*^^)v祝

 SP5位だった村主章枝選手が、ジャンプ等ほぼ完璧で、スピード感
あふれる演技をして、フリー1位になり、2位に浮上。安藤美姫選手が、
3位にはいった。
<自己ベストと言えるような演技をした4位の鈴木明子選手とは、
わずか0.11点差だったんだよね。^^;>
 尚、SP1位の中野友加里選手は、動きが固くてジャンプ・ミス
などが目立ち、5位に後退した。exciteコチラ

 女子はどんどんレベルが上がっていて、国際大会で活躍する選手
でも、少しミスが重なれば、上位にはいるのが困難な時代に。
 昔、ロシア(ソ連)が強かった時は、国際大会で上位になるより、
国内の代表になる方が、精神的なプレッシャーも大きい分、大変だ
と言われていたのだけど。何か日本もそういう感じになりつつある
な~と、しみじみ思ってしまったりもした。(**)

* * * * *
 
 1位の浅田真央は、もともと力があるので、何とか優勝したけど。
やや動きに精彩を欠くところがあって、大きな試合続きで、チョット
心身の疲労が貯まっているか、小さな故障or痛みがあったりするの
かもな~と思ったりもした。<トリプル・アクセルX2などで、回転
不足をとられて、減点が多かったようだ。>
 本人も話していたけど、少し体を休めて、故障に気をつけて、
世界選手権でベストな演技ができるおうに、うまく調整してくれると
いいな~と思う。(・・)

 また、最終組の練習中、村主が安藤に接触して、2人で転倒する
アクシデントがあったのだけど。

 でも、村主は落ち着いて演技。もともと定評のある表現力やスピン
に加え、苦手なジャンプも一つ一つ着実に決めて、技術要素の得点
でTOPに。3年ぶりに全日本の表彰台に立った。
<私が今まで見た村主の演技の中で、最もスピード感があったかも。
27歳で最後まで、スピードが衰えず、スゴイと思った。(・・)>

 今季は、コーチをモロゾフ氏に変えて、新しい自分&あまり考え
過ぎない演技を目指して再スタートを切ったのだけど。GPはそこ
そこ好調だったものの、惜しくもGPファイナルに残れず。その
ウサを見事にここで晴らした感じだった。"^_^"

* * * * *

 他方、安藤は練習での転倒の際に、右膝を負傷したようで、
得点源のジャンプに、その影響が出てしまったのが痛かったかも。
でも、以前なら、こういうことがあると、途中で精神的に切れて
しまうとこがあったのだけど。「どうしても世界選手権に出たい」
という思いで、最後まで頑張った分、報われたのではないかと
思ったりもした。(**)

 鈴木明子選手は、スバラシイ演技ながら、残念ながら、4位に
終わったのだが、四大陸選手権の代表に選ばれて、よかったですぅ。(~~)

<昨日はフジTVが、下位の選手の演技も中継してくれて、個人的
には、それも嬉しかったです。(~~)>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 でも、昨日は、哀しいニュースもいくつかあった。(ノ_-。)

 そのうち一つは、11月末で派遣社員を解雇され、今月25日に
寮を出された41歳の男が、ラーメン店で無銭飲食をして、1時間
後に自首をしたという話だ。逮捕時の所持金は14円だったという。
*1 exciteコチラ<すぐに自首したのは、警察の厄介になれば、居場所が確保
できると考えた部分もあったかも。>

 先週の22日には、日系ブラジル人の義理の姉妹が、日本人女性
を狙って、760万円を強盗したという事件があった。彼女たちも、
仕事先を解雇され、帰国する費用欲しさに犯行に及んだという。
<これは犯罪のレベルが、高過ぎるけどね。(ーー;) >

* * * * *

 先に言えば、いかなる理由や事情があれ、犯罪を犯すのは許され
ることではないし。いくら今の派遣解雇の仕方に問題があると言って
も、それを口実に犯罪を正当化するような風潮は、決して作っては
いけないと思っている。(・・)

 でも、厚労省が、26日に発表したのによれば、今年10月から
来年3月までに、契約期間の満了に伴う「雇い止め」や期間途中の
契約解除による解雇などによって、全国で8万5千人の非正規雇用
者が職を失う見込みであるとのこと。<先月には、3万人って発表
していたのにね。(ーー) コチラの記事参照>
 
 厚労省が8万5千人と言うなら、実際には、中小企業や店舗に
勤めるパート等や日雇いのような短期労働の人たちも含めれば、
十数万人かもっと多くの人たちが、職を失うと考えてもいいかも
知れない。(・・)

 私には、それだけ多くの人たちが、すぐに次の仕事が見つかったり、
住む場所が確保できたりするとはとても思えない。<何か自治体が、
住居を用意するという話がアチコチで出ているけど。よく見ると、
とりあえず1ヶ月だけとか、家賃を半額にとかいうようなとこも
あるみたいだし~。^^;>

 となれば、政府が早く対策を講じないと、これから、ますます住居
や生活費に困窮する人が出ることは間違いがないし。そうなれば、
残念ながら、軽微なものも含め、止むを得ず、犯罪に走る人も出て
来る可能性も高まるかも知れないわけで・・・。(-"-)

 本当に、国、地方自治体&国民総がかりで考えなければならない
話なのではないかと、改めて思ったmewなのだった。(@@。

<もう与野党がどうのって言っていられるレベルじゃないんだって
ことを、愚かな政治家たちは、いつ気付いてくれるのだろ~。(`´)>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 もう一つ・・・かなりショックだったのは、イスラエル軍が27日、
パレスチナ自治区ガザに激しい空爆を行い、200人以上が死亡、
300人以上が負傷したという報道が出ていたことだ。*2 

 イスラエル側によれば、今年6月にイスラエルとハマス(パレスチナ
を実効支配しているイスラム原理主義の組織)との間の停戦協定が発効
したのだが。ハマスが、今月19日に一方的に終了を宣言して、イスラ
エル側にロケット弾を打ち込んだため、その「報復」措置として攻撃
を行なったという。<exciteコチラ

 ただ、イスラエルは停戦中もガザ地区に、アレコレとチョッカイを
出していて、何だかハマスが反発して手を出して来るのを待っている
のではないかという感じもあったし。
 しかも、イ軍の攻撃の規模は、ハマスの攻撃の何百倍も大きくて、
時に街ごと破壊して、多数の死傷者を出すようなことが少なからず
あるだけに、両者の対立がまた激化するようだと、ガザ地区に住む
一般市民に、大きな被害が出ることが危惧される。(ーー;) 

* * * * *

 パレスチナ問題は、本当に複雑なものがあって。mewも、全容を把握
できていないとこがあるのだけど。^^;
<ここにも米英などの大国の思惑が関わっていることを、腹立たしく
思える部分もあるのだが。(-"-)>

 mewは、このようなニュースを見るたびに、民族や宗教にこだわり
過ぎること(特に原理主義的な思想)、力で相手を制圧しようとする
ことが、どれだけ悲惨な状況をもたらす愚かなことなのかと思って
しまうところがある。(`´)

 また両者の政治家や国民の中には、和平や協調の道を模索したり、
せめて報復合戦はやめるべきだと考えたりする者も少なからずいて、
何とか歩み寄ろうとする動きもあるのだが。<近時は、市民レベル
での交流も、行なわれていたりしている。>

 でも、両者が近づこうとすると、それを許せない愛国心やら民族
主義を前面に出す者たちが、ジャマをしようとするのだ。 
 90年代に、折角、イスラエルのラビン首相やPLOのアラファト
議長などが、両者の和平への道しるべを作るために尽力したのに。

 95年には和平反対派が、ラビン首相を暗殺。またパレスチナでも
妥協を嫌うハマスのような組織が台頭して、自治区内を力で実効支配
するようになって<アラファトはイ軍に軟禁状態に置かれたまま、
病死>、また報復合戦がエスカレートしつつある。(ーー;) 

<今回の空爆の映像を見て、以前、何かの記事で、「あんな地区は
(攻撃して)、町も人も抹殺してしまえ」と叫ぶイスラエルの右翼的青年
がいたという話を見て、ぞ~っとしたのを思い出してしまった。(-"-)>

* * * * *

 ただ、mewの目から見れば、これは日本にとっても、決して他人事
とは言えないことなのだ。(・・)
 というのも、日本でも、国粋主義的(国家主義&民族主義的)な
超保守勢力がどんどん台頭しているからだ。(ーー;) 

 政府自民党の中核にいる政治家の中にも、そのような考え方をする
人が少なからずいて、日本の国家体制を大きく変えてしまおうと
アレコレ画策しているし。彼らを支持する識者や一般国民も、ネット
の世界も含めて、そのような主張を繰り返している。

 近隣諸国の民族に対して批判や排斥的な言動が多いし。
 また近隣諸国への対抗意識もあって、早く日本の軍事化を進めよう
としている政治家や官僚も少なくない。
 また、後述するように、その思想を広めるために、日本の学校教育
の中身を変えてしまおうとしている政治家や識者もいる。<実際、もう
新しい学習指導要領の中身が、変えられてしまっているし~。(`´)>

 今年、問題になった中山成彬氏や田母神俊雄氏は、決して特別に
変わっている人たちではなく、同じような考えを持った人たちが、
元&現首相や閣僚や自民党幹部などに、何人もいるのである。(**)
<森喜朗氏、安倍晋三氏、麻生太郎氏、中川昭一氏などなど。>

* * * * *

 もちろん現段階では、彼らはイスラエルなどとは異なり、非合法的
or武力や強権を用いるような手段、方法で、自国民や他国の人たちを
抑圧しようとは考えていないと思うけど。<そう信じたい。(・・)>

 でも、今年だけでも、右翼団体などの抗議活動に、ホテルが日教組
の宿泊予約を取り消したり、映画館が「靖国」の上映を中止したりも
しているし。コチラに書いたように、今秋には、右翼思想を持った
一般の青年が、爆発物を仕掛けるというような事件も起きているし。

 また、法に違反するものではなくても、だんだんと特定の政治思想
を貫きたいがための暴走的な言動をする政治家なども出現するように
なっているのは事実だし。

 さらに学校の授業で、もっと愛国心教育や国旗・国歌の指導を重視
したり、領土問題や先の大戦における日本の正当性を教えたり、靖国
神社に訪問させたりするようにと・・・学習指導要領などが、どん
どん変えられているのも事実で。

 そのようなものが積み重なって行くうちに、たとえば、領土を巡って
軍隊を出すことも辞さない、万一の場合、交戦をしても致し方ないと。
また、それに反対する者は、「反日」的な者として批判や攻撃を受け
たり、排斥されたりするのも止むを得ないというような風潮が生じて
しまうことにつながるおそれは十分にある。(ーー゛)

 そして、何とか大事に至る前に、早い段階で、日本がそうなるのを
防ぎたいと思って、ここで「日本がアブナイ!」と、訴えているmew
なのであった。(@@。 
                THANKS
 
【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠遠のく。(ノ_-。) ご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位も遠のく。(ノ_-。) アツい応援を、よろしくです。m(__)m



 解散総選挙&政権交代に向かって、当ブログと一緒にウヨ保守系
の伏魔殿ランキングでコツコツと頑張り続けている生活重視のリベラル
&平和志向系ブログの応援キャンペーン中です。(^^♪
 わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」をご参照下さい。
 


More
by mew-run7 | 2008-12-28 07:53 | 政治・社会一般