「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7

画像一覧

クリックは、各ランキング、一つのIPで1日1回だけ有効です。
1日1回、ポチッx2つの応援をよろしくです。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

↑ バナーをクリック・プリ~ズ


↑ バナーをクリック・プリ~ズ

最新の記事

安倍、ない記録を「確認した」..
at 2018-05-23 11:56
政界もアメフト界も、皆で事実..
at 2018-05-22 11:51
安倍、加計と事前に獣医学部に..
at 2018-05-22 00:19
内閣支持率が早くも底打ち~国..
at 2018-05-21 12:18
財務省、黒塗りが間に合わず、..
at 2018-05-20 15:32
若者の自民党支持率が高くなっ..
at 2018-05-20 11:11
国も沖縄も、あきらめない&忘..
at 2018-05-19 16:47
内閣府次長、加計の車を使うも..
at 2018-05-19 00:30
麻生暴言、拉致問題や北朝外交..
at 2018-05-18 03:21
追悼・岸井成格さん~権力に臆..
at 2018-05-17 00:28

以前の記事

2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
more...

検索

カテゴリ

コメント・TBについて
My Policy 憲法・戦争
憲法&憲法改正
民主主義、選挙
民主党、民進党に関して
政治・社会一般
小沢&秘書の裁判
自民党について
安倍政権に関して
(再び)安倍政権について
新自由主義&小さな政府
治安、犯罪等に関して
靖国参拝に関して
堀江氏逮捕に思うこと
共謀罪、教育基本法改正
スポーツ・競馬
東アジア、北朝鮮問題
平和、戦争、自衛隊
ふぞろいのワンダラーズ
教育問題
09年衆院選
超保守の団体、候補者
未来の党・生活・自由

最新のトラックバック

インターネット関連事業は..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
超高齢者社会到来、204..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
多くの年寄さえ西暦しか使..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
 当局もようやく腰を上げ..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
東南海大地震は近いのか・..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
働き方改革法案は時期尚早..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
世界で日本だけが高速増殖..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
トランプ大統領のイスラエ..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
米国の高い要求・核開発技..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
過労死ラインの働き方改革..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり

最新のコメント

mewさん5月22日5:..
by xtc4241 at 17:31
mewさん5月12日pm..
by xtc4241 at 14:43
CONSAMAさん、コメ..
by mew-run7 at 02:33
ずっと疑問に思ってた事だ..
by i at 07:36
mewさん5月3日7:0..
by xtc 4241 at 06:47
mewさん4月26日5:..
by xtc4241 at 05:42
ミュウさん大変お久しぶり..
by CONSAMA at 08:38
mewさん 4月22日8..
by xtc 4241 at 08:58
mewさん、4月5日5:..
by xtc 4241 at 05:48
mewさん3月26日⒎:..
by xtc4241 at 07:44

ブログパーツ

タグ

(1296)
(769)
(649)
(463)
(293)
(262)
(255)
(240)
(224)
(163)
(163)
(159)
(156)
(154)
(149)
(149)
(146)
(141)
(128)
(126)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

政治・経済
時事・ニュース

画像一覧

タグ:スポーツ・競馬 ( 149 ) タグの人気記事

「鳩山は利口」と検察&小沢は秘書のせいにせず、共に徹底抗戦+空中給油+競馬

 10月10日(月)は、JRA&地方競馬が一体となって
「絆~競馬でこころが一つになる日」&「岩手競馬を支援する日」


頑張ろう、東日本&ニッポン!一歩一歩、前進を。o(^-^)o 
豪雨災害にあった近畿地方、北海道の被災地の方々もガンバですo(^-^)o


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。



 最初に競馬の話を・・・。

 10月10日(月)は、「絆~競馬でこころが一つになる日」
「岩手競馬を支援する日」として、JRAも地方競馬も、震災
復興&岩手競馬を応援する日に。(・・) <関連サイトはコチラ

 詳しいことは、明日の朝刊のチラシ・・・には、たぶんはいら
ないので、明日のこのブログでお伝えしたいと思うのだが。

 JRAの東京競馬場では、いわて競馬最大の統一GIである
「南部杯」を開催して、売り上げ支援。<注・今年の南部杯は、
JRA発売をしていない地方競馬場&ネットでは購入不能。>
 また、いわて競馬(盛岡競馬場)では、「第1回絆カップ」
などが。さらに開催中の大井競馬場をはじめ南関各場や全国の
多数の地区で馬券発売を行なうほか、東京競馬場を含め各地で
岩手&東北復興支援のイベントが行なわれる。(**)

<盛岡競馬はこの3連休中も開催。帯広ばんえいも、この3連休
がラスト・ナイターなので、よろしくです。m(__)m>
 
 地方競馬ファンはもちろん、ふだんは地方競馬には関心がない
JRAファンの方も、是非是非、この日は同じ「競馬」を愛する者
として、こころを一つにして、売り上げやイベントにご協力下さい
ませ。m(__)m  
 以上、今日は勝手に岩手競馬の広報係のmewでした。(^^♪

~ * ~ * ~ * ~ * ~ *~

 そして、今回は、mewがめっちゃ気になっている&マジに
「これはアブナイ」と思っている『自衛隊&米軍が、憲法違反の
疑いがある空中給油の覚書を締結していたことが発覚』の続報から。

 今月3日、航空自衛隊が米軍との間で、昨年10月に「自衛隊が
米軍に空中給油を行なうことができる」という覚書をこっそりと
結んでいたことが米国防省筋から発覚し、防衛省、藤村官房長官も
これを認めたのだけど。

 これは、自民党政権下でも、政府が憲法違反の行為だとして
認めていなかったものだけに、本当ならめっちゃ大きな問題と
してマスコミや平和志向派の与野党議員が大きく取り上げなければ
ならないはずなのに、何故か、ほとんどスル~状態ゆえ、mewは
かなり大きなイラ立ち&危機感を覚えている。(ーー゛)

* * * * *

 しかも、6日にはこんなアブナイ続報が出ていた。(゚Д゚)

 この空中給油の手順は、NATOのマニュアルを使用。将来的
に米軍、NATO軍と共に軍事活動を行なうことを想定している
ことがわかったのだ。
 しかも、これらは憲法違反の可能性もあるのに、mewが案じて
いたように、国会を通さないばかりか、内閣の了承も得ず、制服組
のレベルで決められていたようなのである。(`´)

『【ワシントン時事】日本の航空自衛隊が空中給油機KC767を運用
するに当たり、北大西洋条約機構(NATO)軍の給油手順マニュアル
を使用していることが5日、国防総省筋の話で分かった。自衛隊は
米軍以外のNATO軍機とも将来、物品役務相互提供協定(ACSA)や
覚書などを締結すれば、国際貢献活動などで給油することが可能に
なる。

 自衛隊とNATO軍との相互運用性は高まるが、先に判明した米国
との空中給油の覚書締結と同様、制服組レベルで決められていた。
自衛隊機から米軍などNATO軍機への空中給油は憲法解釈上禁じ
られている集団的自衛権の行使に当たるとの懸念もあり、国会の
審議を経ずに覚書を交したことは今後議論を呼びそうだ。
 空自が使用しているのは、NATO軍間で空中給油をやりとりする
際にも用いられる「ATP56」と呼ばれる給油手順書。米軍が湾岸
戦争やアフガニスタン戦争などで空中給油をNATO軍機や軍事作戦
参加国と行う際に、共通の手順がなく、運用に支障が出たことを
教訓に作成された。<時事通信6日>』

* * * * *  

 「別に空中給油するぐらいは、たいしたことないのではないか」
と思う人もいるかも知れないのだけど。

 でも、この空中給油は、日米軍が一体化して軍事活動を行なう
ための大事な要素であって。こういうところからズルズルと
自衛隊のアブナイ計画&活動が進んでしまうことになるし。
 しかも、何よりアブナイのは、政府が憲法違反のだとして認めて
いない&内閣や国会や国民の承認も得ていないことを、自衛隊が
勝手に米軍とこっそり約束して、軍事活動を拡大しようとしている
ことなのである。(`´)
<参考記事*1に>
 
☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆
 

 日本の政府は、自衛隊が他国の軍隊と一緒に軍事活動を行なう
こと&集団的自衛権の行使は、憲法9条で禁止されているという
解釈を貫いている。
 でも、どうしても、このような行為を行ないたいと思うなら、
当然にして首相や閣僚の承認を得た上で、ちゃんと国民の理解を
得て憲法9条を改正するなり、せめて国会で審議した上で集団的
自衛権の行使を可能にする法律を作らなければならないのだ。(・・)

 自民党政権の下では、親米&保守タカ派の小泉、安倍、麻生
元首相らの下で、2011年までに日米軍一体の軍事活動を
行なえるようにするという計画を立てて、色々と実行に移して
いたものの、結局、憲法改正や集団的自衛権の解釈変更が実現
できなかったため、本格的に計画が進まず。
 しかも、民主党政権になって、鳩山&菅元首相は、集団的
自衛権は認めないという方針をとっていたので、尚更に計画が
進まず。
 それゆえ、米国や自衛隊は、陰でどんどんと共同訓練の計画だけ
を進めながらも、政府が肝心な憲法改正&集団的自衛権の解釈変更
を行なわないことに、かなりイラ立っているようなのだけど。
 だからと言って、政府や国会、国民の了承を得ないまま、軍隊
同士で憲法違反の約束をするのは、シビリアンコントロールを
逸脱するような本当にアブナイことだし。決して許してはならない
&放置しておいてはならないことではないかと思うのだ。(**)

<こういうことを放置しておくと、自衛隊や防衛省レベルで、
どんどんと勝手にこっそりアブナイことを決めて、活動すること
にもなりかねないからね~。(`´)>

 それゆえ、どうか平和を望んでいる国民は、そして心ある
メディアや与野党議員は、この問題を放置せず、きちんと追及して
欲しいし。自衛隊にこの覚書を撤回させて、今後、勝手な約束を
させないようにきちんとコントロールして欲しいと切に願っている
mewなのである。(@@)
  
~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~  

 そして、ここからは小沢一郎氏の公判関連の話を・・・。

 まず、産経新聞が<mewの期待に応えて?>、小沢氏の
初公判の詳報(実況中継みたいなもの)を、掲載してくれて
いることがわかった。(~~)b G.J.
コチラのページからスタート> 

多少の省略はあるものの、小沢氏の意見陳述、検察役&弁護側の
冒頭陳述、証拠調べに至るまで、重要な部分を全て網羅しており、
小沢氏や石川氏の発言を含んだリアルな感じの冒頭陳述や、公判
でのやりとりを知ることができる。
 かなり長いものなので、mewもこれから何日かかけて、
じっくり読んで行きたいと思うのだけど、関心のある方は
お読み下さいませ。m(__)m

* * * * *   

 そして、前記事『小沢と弁護団は、司法界との真っ向勝負を
選択したのか?+小沢が尿管結石で入院
』の続きになるのだが。

 mewは、前記事で、小沢氏が司法官僚を激しく批判する
ような意見陳述を行なったことに驚くと共に、裁判官の心象形成
にマイナスになるのではないかという懸念を示したのだけど。

 8日付けの日刊ゲンダイで、小沢氏の元秘書&陸山会事件で
被告になっている石川知裕氏がこんな話をしているのが、目に
止まった。(・・)
<ゲンダイ・ネットでまだ公表されていない記事なので、気に
なった部分だけ、ちょこっとアップするです。>

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆
 


『小沢氏の)意見文は、A4用紙5枚分の力作で、小沢氏の思い
がストレートに出ている。政治と検察とのあり方を考える上で
も「自分が先頭に立って闘う」という強い思いが伝わってきま
したね。

 私が逮捕された時、特捜部の吉田副部長は「鳩山さんは利口
だったよね」と言っていたものです。「でも、あなた方は徹底抗戦
だから・・・」と。
 つまり、鳩山氏は秘書に罪を認めさせ、検察に服従したから
本人はおとがめナシで済んだ。われわれの場合は、逆らったから
小沢氏に至るまで徹底的にやられた。今、思うとそういうこと
だったのかと思います。だとしたら、ますますここで退くわけには
いかない。絶対に負けられません。』

* * * * * * 

 よく政治家は、何かあると秘書のせいにして、自分は責任を
逃れると言われる。そして、実際、そのような政治家は
少なくないのだけど。

<自分で政治的な責任をとったようにしている人たちも、刑事責任
に関しては「自分は知らなかった」「秘書がやったことだ」として
しっかり免れた上で、「でも、自分の秘書が犯罪を犯した責任が
あるから」という形で、離党したり、役職or議員の辞職をしたり
しているのよね。(・・)>

 鳩山由紀夫氏の場合も、秘書が鳩山氏の母親から5年間で
約9億円(時効にかかった分を含めれば、もっと!)を受け取って
政治活動に使っていたことが発覚し、秘書が政治資金報告書への
虚偽記載の罪に問われたのだが。略式起訴&罰金刑で終了。
 そして、本人は知らぬ存ぜぬを通して、不起訴処分になり<検察
審査会でも不起訴相当に>、脱税疑惑も贈与税を後に支払うことで
決着をつけることに。また、首相辞任の遠因にはなったけど、直接
の理由ではなく、必ずしも政治責任もとったと言えないところが
ある。(~_~;) 

 でも、小沢氏の場合は、決して秘書のせいにしているわけでは
ないのだ。
というのも、小沢氏は、そもそも秘書が犯罪行為を為したこと
自体を否定して、認めていないからだ。(**)

 小沢氏が「自分は関与していない」と言っているのも、検察側
が秘書が犯罪を犯したことを前提にして、小沢氏との共謀共同
正犯を主張しているので、「自分は、了承や指示などの共謀は
していない」という意味で言っているのであって。
 決して、秘書に責任を押し付けるためではないのだ。(・・)

 そして、秘書も自分も犯罪は犯していないのだから、両者とも
刑事責任に問われることはないし。政治責任が生じることもない
と主張しているのである。

 mewは、石川氏の話を読んで、何かそこのところが、世間には
理解されていないな~と、改めて思ったところがあった。(-"-)

* * * * *

 ただ、検察官が言うように、小沢氏はよくも悪くも「利口」な
政治家ではないのかも知れない。(~_~;)

 秘書に犯罪を認めさせて、自分は責任を免れるという手を
使わなかったこともそうだと思うし。
 初公判で、いわば裁判官や検察官などの司法官僚にケンカを
売るような&メディアや国民にも叩かれるネタになるような
意見陳述を行なったことも、そうだと言えるだろう。(・・)

 それこそ、あの意見陳述が悪影響を及ぼして有罪判決を受ける
ことになれば、小沢氏の政治生命は実質的に絶たれてしまう
おそれさえあるだけに、もう少しうまく立ち回るようにと進言した
人がいたのではないかと思うのだけど・・・。

 でも、小沢氏は、自分の本当の思いを抑えてまで、うまく初公判
を乗り切るという道を選びたくはなかったのだろうし。
 ひとりの政治家として、司法官僚+αが政治に介入したことを
どうしても許容できないという気持ちも手伝って、たとえ利口で
なくとも、秘書と共に徹底抗戦&真っ向勝負をしようという覚悟
で公判に挑んでいるのだろうな~と思ったmewなのだった。(@@)

                  THANKS

【下の2つのランキング・・・できれば、2つともクリックして頂けると、
有難いです。・・・組織票はなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、
よろしくお願いします。m(__)m】


 ↓ このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)
人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
 ↑ もう一押しが、mewのさらなる励み&エネルギー源に。"^_^"


 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。


More
[PR]
by mew-run7 | 2011-10-08 11:16 | 政治・社会一般 | Trackback(3)

「政権交代の生贄にされた」と小沢+石川が結婚&新妻の父も冤罪逮捕の経験+競馬

頑張ろう、東日本&ニッポン!一歩一歩、前進を。o(^-^)o 
豪雨災害にあった近畿地方、北海道の被災地の方々もガンバですo(^-^)o


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。



 いよいよJRAも、秋のGIシーズンに突入。

 昨日は、その第一弾となるスプリンターズSが行なわれ、mew
ごヒイキのカレンチャンwith池添騎手が、5連勝(重賞4連勝)&
初のGI制覇を果たした。(*^^)v祝
 1番人気になった星国の17.4.0.0の戦績&GIを含め5連勝して
いた強豪馬ロケットマンは、4着に終わった。

【クイズ・星国って、ど~こだ?(@@)kotae wa saigo ni】

<ちなみに、mewは、ステファニーチャン以来、ついついチャン
のつく馬を応援したくなるところが。最近だと(有名どころでは)
アストンマーチャン、ユキチャン、ラブミーチャンとかね。
(何故か、短距離馬が多い。)北海道に行くと好調になるシシャモ
チャンも、OP馬になれるかな~?(・・)>

 スプリンターズSと言えば、MY溺愛馬のトロットスター(写真
右)が、ちょうど10年前の2001年に制したGI。(^ー^)
 この時に出した中山1200mのコースレコード1分7秒0は、
<今年はパンパン良馬場&快速馬が多いので、ドキドキだった
のだけど>、幸いに今年も破られず。トロットの名が、まだまだ
競馬新聞の馬柱に残ることになったです。"^_^"

 昨日は、こちらも結構ごヒイキ&中山12得意ゆえ期待していた
BBガルダンが、思いがけずゲートに突進&放馬で、除外になって
しまったのが残念だったのだけど。<放馬後、同じく佐藤哲が騎乗
していたタップ&エスポくんを彷彿させるようなラチに沿った見事
な走りを見せていたことや、3周半後、自分で走るのを辞めて
コースの外に出て行ったのは、さすがBBガルダンだという感じも
したのだが。(@@)kashikoi yone! YOU TUBE画像はコチラに >

 でも、この放馬によって、レースが10分以上遅れたのは、
出走馬にもかなり影響があったかも知れない。<特に短距離馬は
イレ込み加減で気合乗りが強い子が多いので、一度、ゲートに
はいってから出されると「???」という感じになって、気合が
そがれてしまった馬がいたかも。(~_~;)>

 いつもは逃げ先行のカレンチャンも、スタートでやや出遅れ
気味で、いつもより後ろから行くことになったのだが。直線で
32秒台の見事な差し脚を見せて、「ダテに重賞3連勝している
わけじゃないのよ!」というところを見せつけたです。"^_^"
<カレンちゃんは芦毛馬なのだけど。顔はかなり白くなっている
&尾も白いのだけど。身体はまだ黒々としていて。そこがまた
かわいいのよね~。(~~) (写真はコチラに)>

 残念ながら、迷いに迷った末、2着馬を切ってしまったため、
馬券はとれず。(ノ_-。) 単勝は、直前にオッズを見てから
買おうと思っていたら、買いそびれちゃったです。11倍も
ついているとは~~~。(>_<)

~ * ~ * ~ * ~ * ~ *
 
 ところで、競馬界では、先週、三浦皇成騎手(21)がタレント
のほしのあきさん(34)と13歳姉さん女房になる年の差入籍&
結婚したことが大きな話題になっていて。
 mew周辺では、「お~、本当に結婚したのか~」と驚いていた
人も多いのだけど・・・。

<mewは、競馬番組でほしのあきさんが2歳牝馬に「ハシッテ
ホシーノ」と命名&同馬に三浦騎手が騎乗することになって、
(たぶん)初めて会ったところからずっと見てたから、何か不思議
な気分。でも、スポーツ選手って、姉さん女房の方が、うまく
行くケースが結構あるし。ほしのあきさんは、売れるまで苦労して
いるから、それもいいかも?(・・)>

 昨日、小沢一郎氏の元秘書で、現衆院議員の石川知裕氏(38)
が結婚を決めたという報道が出ていて、ビックリ。(・o・)
 でも、何だかチョット嬉しくなってしまったです。(*^^)v祝

 石川氏の結婚の話は、後に回すとして・・・。

 先週、石川氏がBS11の番組で、『小沢氏から今年1月ごろ、
「お前も政権交代の犠牲者だな」と言われたことを明らかにした』
という記事が出ていたのだけど・・・。<時事通信9月29日>

 小沢氏は、昨日2日、ニコニコ動画の番組に出演した際にも、
「政権交代のスケープゴートにされた」と語っていた。(・・)

<スケープゴートは、「生贄」「身代わり」の意。
 また、心理学用語では「集団自体が抱える問題が集団内の個人に
身代わりとして押しつけられ、結果として根本的な解決が先延ばし
にされること」という意で用いられるらしい。>

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆
 


 2日、小沢一郎氏がニコニコ動画の番組に出演して、元秘書の
判決や自身の公判について語った。

『民主党の小沢一郎元代表は2日、インターネット番組に出演し、
元秘書の石川知裕衆院議員ら元秘書3人が政治資金規正法違反事件
で有罪判決を受けたことについて「何の証拠もないのに、裁判官が
独断で推測に基づいて有罪を決めてしまうのは民主主義国家では
考えられない。本当にびっくりした」と強く批判した。

 9月26日の有罪判決後、小沢元代表が公の場で発言するのは
初めて。元代表は「既得権益を持ち続けてきた人にとっては、
(自分が)最大の狙いだった。政権交代のスケープゴートにされた」
と述べ、判決を不服とする姿勢を示した。

 判決が水谷建設からの裏献金を認定したことについては「不正な
金銭の授受があったということを推測で前提にして、有罪だと
決めたので二重にびっくりした」と批判。「最も国民の生命、財産、
人権を守らなくてはいけない裁判所までが、そういうことになって
しまっている。非常に心配だ」とも述べた。<毎日新聞2日>』

『「びっくりした。独裁国家で『気にいらないやつは有罪』という
国なら別だが、証拠もないのに裁判官が推測に基づいて有罪を
決めるのは、民主主義国家では考えられない」と、厳しく批判
した。(中略)

 6日に予定される自身の初公判に関しては、「僕は旧来の仕組み
を変えて国民の生活を安定させなくてはいけないと思っている。
これは旧来の体制を変えることで、既得権を持っている人には
『あいつだけは許せない』という意識が働く。彼らの狙いは僕自身
だ。政権交代のスケープゴートにされた」と述べ、争う考えを示唆
した。<読売新聞2日>』

『小沢氏は番組の司会者から首相就任を目指すよう求められたのに
対し、「自分がそういう立場に立ったら、責任回避やポジションに
すがりつくということだけは絶対にしたくない」と否定しなかった。
<時事通信2日>』 

* * * * *

 09年3月に小沢氏の公設第一秘書だった大久保隆規氏が、西松
事件で突然、逮捕されて以来、このブログでも何度も書いて来たの
だが・・・。

 目前に迫った衆院選で、民主党が政権をとり、小沢代表(当時)
が首相になる可能性がどんどん高まって行く中で、何とか政権交代
を阻止したい、小沢氏が首相になり国政の実権を握ることを阻止
したいと思う人たちは、たくさんいたのは事実だろう。(~_~;)

 早く言えば、小沢氏は、それまで日本の国政を自分たちの思う
ように動かして来た人たち、既得権益を握っていた人たちにとって、
ともかくジャマっけな存在だったのである。(-"-)

 自民党は、もちろんだが。官僚たちも、脱官僚&政治主導を
唱える小沢氏に、それまで自民党政権下で築いて来たシステム
(官僚主導&政官財癒着の構造)を壊されるのはイヤだったし。
検察もしかりだし。経団連など財界の一部もそうだろう。^^;
 また、米国も、対等外交を唱える小沢氏が、自分たちの言うこと
をききそうにないことに大きな警戒感を(不快感も?)を抱いて
いたことは間違いない。(・・) 
<小沢氏は、07年に米大使からのインド洋給油継続への協力要請
を拒否。09年には、クリントン国務長官からの面会要請も一度
断わったり、在日米軍は「第七艦隊だけで十分」だと発言して
日米の国防族の怒りを買ったりもしていたので。(~_~;)> 

 それでも、民主党は何とか国民の後押しのお陰で、政権をとる
ことができたことは、幸いだったのだけど。
 その後、鳩山元首相がわずか9ヶ月、菅前首相もわずか1年
3ヶ月で辞任に追い込まれることになったのも、同じような力が
働いたからではないかと思うところがある。(ーー)

 長年続いて来たシステムを大きく変革しようとする時には、ある
意味では、犠牲はつきものではあるのだけど・・・。
 でも、本当に国民が、日本の国or国政のあり方を変えて、自分
たちが主体になる民主主義の国にしたいと思うのであれば、ここで
簡単にそのような勢力の力に屈してはならないわけで・・・。
 そのためにも、小沢氏や秘書らを「政権交代のスケープゴ-トor
生贄になったんだね」では済ませたくないと改めて強く思った
mewなのだった。(**)
  
☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆
 
 

 ただ、小沢氏&秘書たちにとって、これからも様々な形で
戦いが続いて行くであろう中、かなりビックリしたbut喜ぶ
べき報道があった。(・o・)

 ちょうど1週間前に、陸山界事件で東京地裁から有罪判決を
受けた小沢氏の元秘書&現衆院議員の石川知裕氏(38)が、
アナウンサーの女性(27)と今週にも婚姻届を出して、結婚する
ことが決まったというニュースだ。"^_^"

『民主党の小沢一郎元代表(69)の元私設秘書で、無所属の石川
知裕衆院議員(38)が、結婚することが30日、分かった。
お相手は「BS11」のアナウンサー・阪中(さかなか)香織さん
(27)。3日に入籍する。石川氏は小沢氏の資金管理団体
「陸山会」の土地購入をめぐる収支報告書虚偽記入事件で有罪判決
を受けたが、無罪を主張して東京高裁に控訴したばかり。戦いを
続けるうえで、私生活での強力な伴侶を得た。
 石川氏や阪中さんを知る関係者の話を総合すると、2人は3か月
ほど前、仕事関係の会合で知り合った。<スポーツ報知1日・全文
*1>』

 阪中さんは、『国会議員を呼んでの討論番組などでは、出演者の
周りで忙しく働く姿が、取材に訪れた記者らにも目撃されている。
今年1月に小沢氏が出演した際は、小沢氏に「顔、大丈夫ですか」
と鏡を差し出し「この顔じゃ駄目なの?」と返されて、場を和ま
せていた』という。<同上>

* * * * *

『石川氏は政治資金規正法違反罪で、昨年1月に逮捕された。今年
7月に出版した著書「悪党 小沢一郎に仕えて」の中では、事件
報道を機に、交際していた美人CAが去ってしまったことを明かし
ていた』そうなのだが・・・。

 最初に、他の記事でこの結婚に関する記事を見た時、正直な
ところ、たとえ石川氏が無罪だと信じていたとしても、「本人が
よく勇気を持って結婚しようと思ったな~」「親もよく許したな~」
と思ってしまうところがあったのだけど。<お嬢さまの多い聖心
女子大卒だと書いてあったので、尚更に。^_^;> 

『石川本人は、こう告白する。
「彼女とは、マスコミ関係者との会合で知り合いました。実は、
彼女の父上も東京地検特捜部に引っ張られた経験があるそうで、
初対面からその話で盛り上がり、意気投合したのです。陸山会事件
の裁判で一番つらい時期を支えてくれたのが彼女。当初から、結婚
を前提にお付き合いさせていただいています。頃合いを見て発表
しようと考えていましたが、一部報道で交際が公になるため、これ
もタイミングかと思い、月曜日(3日)に入籍することにしました」
<日刊ゲンダイ1日>』

お相手の女性の父親は、投資コンサルタント会社の「ソブリン
アセットマネジメントジャパン」の社長で。09年6月に架空増資の
疑いで、証取法違反の偽計取引の罪で東京地検特捜部に逮捕され、
当初から強く冤罪を訴えていた人だったのだ。(・・)
<関心のある方は、コチラに同氏の手記が。陸山会事件で、政治資金
規正法違反(虚偽記載)が使われたのと、チョット共通するような
ものも感じたりして。^_^;>

 なるほど。それなら、、本人にも家族にも、石川氏の立場や訴え、
そして気持ちが十分に理解できるし。石川氏との結婚にも、前向き
になれるのだな~と、思った次第だ。(・・)

* * * * *   

 阪中さんは国会議員の伴侶となるため、すでに報道の現場は
離れており、2日には、石川氏と共に、地元の帯広に行き、後援会
関係者にも結婚に関する報告を行なったとのこと。

『石川議員は結婚について「厳しい時期に来てもらったことに素直
に喜んでいる。支えてくれる人がいるのは心強い」、阪中さんは
「裁判のことも含めて共に歩んでいくと決意した。気を引き締めて
いきたい」と語った。<十勝毎日新聞2日>』

 石川氏は、地元の後援者に『「(判決に)驚きと脱力感が襲った
が、受け入れることはあってはならない。マイク1本持って街頭
演説から始めたい」と語った。
 また、判決で認定された裏献金について「証拠に基づかない
5000万円までも認められたのは死んでも死にきれない。
ふざけた判決に屈するわけにはいかない」』と、今後も議員辞職
をせずに戦い続けることを明言していたという。<毎日新聞・
北海道版2日>

 以前も何度もブログに書いたように、mewは3人の元秘書が
公判で戦い続けて行く上で、精神的な疲労&ストレスが蓄積する
ことを何より案じていたのだけど。
 石川氏が、日々の生活や精神面で大きなサポートを得られた
ことは、本当によかったと思うし。チョット安堵した&心から
祝福したいと思うmewなのだった。(@@)  

                   THANKS

p.s. 星国は、シンガポールなんですって。(・・)
<今回の星国馬の出走で、初めて知ったですぅ。(^^ゞ>

【下の2つのランキング・・・できれば、2つともクリックして頂けると、
有難いです。・・・組織票はなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、
よろしくお願いします。m(__)m】


 ↓ このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)
人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
 ↑ もう一押しが、mewのさらなる励み&エネルギー源に。"^_^"

 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。


More
[PR]
by mew-run7 | 2011-10-03 08:10 | 小沢&秘書の裁判 | Trackback(2)

野田が原発維持を軌道修正か?+国民&地域住民の力で、脱原発の流れが進行中

頑張ろう、東日本&ニッポン!一歩一歩、前進を。o(^-^)o 
豪雨災害にあった近畿地方、北海道の被災地の方々もガンバですo(^-^)o


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。


 今日も競馬の話から。

昨日は、大井競馬場で牝馬重賞&ROAD TO JBCの
レディスプレリュードが行なわれて、2番人気のミラクルレディ
with岩田騎手が優勝。(*^^)v祝
 1番人気&ユタカ騎乗のラヴェリータは、先に抜け出して勝ちに
行ったものの、最後にMレディに差されて2着に。^^;
<先に抜けて差されるのが大嫌いなユタカは、さぞ悔しかった
のでは?^_^;>
 南関の☆・クラーベセクレタは先行したものの、直線でいっぱい
になってしまい5着に終わった。(~_~;)

 3着には、JRAでも活躍していた&現・笠松のエーシン
クールディwith岡部誠騎手。
 4着には、北海道(3歳時は大井)のショウリダバンザイwith
大きな重賞になると意欲&集中力が何倍にも増す御神本騎手。

 この2頭は、牝馬競走の振興と、牝馬の入厩促進を主目的と
した地方競馬の世代別牝馬重賞シリーズ『GRANDAME-
JAPAN(グランダム・ジャパン=GDJ)』<コチラ>の
1・2位になった馬だ。(~~)

 残念ながら、昨日はまともに馬券を買う時間がなくて。仕事場
でひそかに(?)ネット観戦するのみで終わったのだが。
<お昼に応援馬のヨカドーの単複を買っておいたけど。>

 ただ、3歳時に応援していたツクシヒメが直線いい脚を見せて
復活モードなのを確認できたのは嬉しい限り。"^_^"
 また、JRAのBデイジーも復活できるか注目していたのだけど、
こちらは、調子落ちのままだったようだ。(~_~;)

 ROAD TO JBCも、残すは10月10日の南部盃だけ。
<岩手競馬のGIなのだけど。今年は、JRAの協力を得て、
復興のための売り上げ増を目指し、何と東京競馬場で開催!>

 そして、11月3日には、大井競馬場でダートの祭典・JBC
のGI3戦(クラシック・スプリント・レディース)が
行なわれる。<特設サイトはコチラ

 ふだんは地方競馬に関心のない方も、これを機に是非、参戦
して下さいませ。m(__)m

 以上、秋競馬と言えば、何より「南部盃」と「JBC」の、
勝手に地方競馬広報係のmewでした。<実は、スプリンターズと
秋天、そしてJCダートも好き。(^^ゞ>

~ * ~ * ~ * ~ * ~ *~
  
 さて、政治の話を・・・。

 国連の演説で、「脱原発」はどこへやら、「原発維持」の政策
を世界にアピールして来た野田首相だったのだが・・・。
 帰国後は、政府与党内の声や国民世論に押されてか、少しずつ
発言がト-ンダウンし始めている。(・・)

 昨日の国会でも、来年夏までと語っていた原発再稼動の方針を
軌道修正する答弁を行なっていたという。

『野田首相は29日の参院予算委員会で、定期検査で停止中の
原子力発電所の再稼働について、「『来年夏』という言葉が躍った
が、このままいくと来年5月までに全部の原発が停止し、(来夏の)
電力需給がどうなるか心配だということを含めての発言だ」と
述べた。

 先の米紙インタビューで来年夏までの再稼働を目指すとした発言
を事実上修正したもので、具体的な再稼働時期には言及しなかった。
枝野経済産業相と藤村官房長官も、「再稼働の期限を切るべきでは
ない」との認識を示した。<読売新聞29日>』

 相変わらず、経団連などの経済団体からは、早期の原発再稼動
を求める声が続いており、前原政調会長は『26日の衆院予算委で
「経済活動に影響しかねない。年内に再稼働させる意思を(政府
には)持ってほしい」と要請。』<毎日新聞27日> 
 原発輸出にも意欲を示しているようなのだが、党全体は慎重
モード。

『調整役の藤村修官房長官も、関西経済界から来年1月か2月の
再稼働を求められた際には「認識を改めないといけない」と前向き
になりながら、その後は「あくまで地元の理解、信頼関係を構築
する。時期を区切るべきではない」と発言が揺れる。<同上>』

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆
 

 停止中の原発再稼動第一号になるはずだった佐賀県の玄海原発
は、菅前首相が急に(?)ストレステストの必要を提唱したことに
加え、佐賀県知事&九州電力による「やらせメール」事件が発覚
したことから再稼動の見込みが立たず。

 佐賀県の古川知事も九電の社長も、問題の責任をとって辞める気
はないようなのだが。<九電社長も、結局、辞意を撤回。^_^;>
 古川知事は、28日の県議会で「現時点では、玄海原発2、3号
機の再稼働について判断する立場に無いと思っている」と発言。
さすがに、再稼動を推進できる状況にないようだ。(~_~;)

<佐賀県内でも、脱原発の活動が活発になっているとの報道も
出ていた。(・・)>

 また菅前首相が、5月に(突然?)運転の停止を決めた静岡の
浜岡原発に関しても、半径10キロ圏にある牧之原市議会が26日、
「安全が担保されない限り永久停止すべきだ」と決議を行なった
ばかり。
 原発再稼動には、牧之原市を含む周辺4都市の同意が必要である
上、静岡県知事や近隣市町村の首長の一部も、この決議に理解を
示していることから、中部電力が再稼動をしようとしても、交渉が
難航する可能性が大きくなって来た。(-"-)

 この他にも、原発の再稼動や建設に関して、反対or慎重な姿勢を
示す自治体&住民が増えているとのことで、野田&前原チームの
思惑通りには、簡単にコトが進みそうにないようだ。"^_^"

* * * * *

 国の原子力安全委員会も、脱原発の流れを軽視せざるを得ない
状況にある。

『国の原子力委員会(近藤駿介委員長)は27日、東京電力福島
第1原発事故で中断していた「原子力政策大綱」の見直しを議論
する策定会議を半年ぶりに開き、東京電力福島第1原発事故後、
同委に国民から寄せられた意見のうち98%が「脱原発」に賛成
する意見だったことを明らかにした。

 寄せられた原発に関する意見は、約4500件。うち「直ちに
廃止すべきだ」が67%、「段階的に廃止すべきだ」が31%で、
計98%に達した。理由としては、「環境への影響が大きい」
「放射性廃棄物の問題が解決していない」などがあった。

 近藤委員長は会議の冒頭で、「原子力政策を決めることが使命。
悩んだが、再開を決意した」と述べたその後、東電や政府が事故の
概要や住民避難の状況などについて説明した。<産経新聞29日>』

『大綱はほぼ5年おきに改定。05年10月に閣議決定された現在
の大綱は、原発を「基幹電源」と位置づけ、使用済み核燃料を
再利用する「核燃料サイクル」の実現や高速増殖炉の2050年の
商用化を目指すとしている。

 改定作業は、高速増殖原型炉「もんじゅ」(福井県敦賀市)の
トラブルや原発輸出に向けた競争力強化に対応するため、10年
12月に開始。今年3月8日までに計5回の会議を開き、「原発
増設のため環境整備を進める」などと合意形成を進めていた。原発
事故を受け、従来の原発推進から方針転換が図られるか注目される。
<毎日新聞27日>』

『「新大綱策定会議」は近藤委員長が議長を務め、原発立地自治体
や財界の関係者、研究者ら28人で構成。再開にあたってメンバー
を一部入れ替え、脱原発についての著書がある金子勝慶応大教授
(財政学)や、大橋忠晴日本商工会議所副会頭(川崎重工業会長)
らが新たに加わった<同上>』とのことで、こちらも自民党の小泉
政権時代に作った前大綱の方針の見直しを余儀なくされそうな感じ
がある。(**)

* * * * *

 さらに、経産省の諮問機関にも、脱原発派のメンバーが加わる
ことになった。<鉢呂前大臣が、推進派の多かったメンバー構成を
変えるように指示していたのよね。^_^;>

『経済産業省は27日、原発35 件14基以上の新増設を掲げた
エネルギー基本計画の見直しを議論するため、総合資源エネルギー
調査会(経産相の諮問機関)に基本問題委員会を設け、初会合を
10月3日に開くと発表した。

 委員長には三村明夫新日本製鉄会長が就くほか、委員には菅直人
前首相に近く「脱原発」を主張する飯田哲也環境エネルギー政策
研究所長、電力会社の「発送電分離」論者の八田達夫大阪大招聘
教授らを起用。エネルギー業界代表は加えなかった。会合は
月1、2回程度開き、来夏の新計画策定を目指す。<共同通信
27日>』

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆
 

 ただ、日本全体で「脱原発依存」の方針を進めて行くには、
代替エネルギーの問題に加えて、原発に依存していた地域の産業、
雇用促進を行なって行くことが必要だ。(・・)

 菅前首相が5月にG8サミットで、エネルギー政策の見直しを
発表した時に『菅のサミット外交+エネルギー&社会政策への
期待
』などの記事にも書いたのだけど。
 脱原発の方針を、経済&産業の停滞をもたらすと考えるのでは
なく、日本の新たな経済産業政策&地方振興策、ものづくり&
技術輸出の手段につなげて行けばいいのである。(**)

<政府は原発関連だけで、4~5千億円の予算を計上しているの
だし。原発のある地方自治体の交付金も、800億円以上になる
とのこと。また東電は、原発のある地域に年10~20億円の寄付
を続けていたとの報道も。(これだけおカネを出すのは、いかに
原発がリスクと背中合わせのものだということを示しているよう
にも思うけど。^_^;) これらの予算を、脱原発の産業&地域振興
に回して行けばいいのだ。(+_+)>

* * * * *

 ちなみに、辞任の際に、今後は「脱原発依存」「自然エネルギー
政策の推進」に力を尽くしたいと語っていた菅前首相は、28日
に福島県の郡山市を訪問し、リチウムイオン電池製造工場や風力
発電所を視察したとのこと。


『記者団に「自然エネルギーをもっと活用し、省エネルギーを
進めていく。それによって原発への依存を下げる」と強調。
<朝日新聞29日>』

 そして、福島の復興についても触れ、『「福島に世界的な自然・
省エネルギーの研究開発、戦略産業を立地することが雇用にも
つながる。私の力が及ぶ範囲で大いに後押ししたい」と述べ』と
意欲を示していたという。<毎日新聞29日>

どれだけ頼りになるかはわからないけど。<首相じゃない方が
力を発揮しやすいタイプかも。^^;。脱原発&福島の復興のため
に、是非、頑張って欲しいものだ。(・・)

<震災後に、mew周辺では、「何で、前に作って余った電気を
貯めておけないのかな~」という話がよく出ていたのだけど。
その方面にやや詳しい人が言うには、蓄電はすごく難しい&大きな
設備や機器が必要でコストもかかるのだとのこと。(確かに充電の
電池はかなり重い&その割にチョットしか電気を貯められない
もんね。^_^;  でも、大規模な蓄電の技術や発展、小型化&
コスト低減などを実現することができたら、かなり利益の出る産業
になる可能性が大きいんだって。(+_+)>

* * * * *

 東京都は、他の地区に頼らずに、地元に天然ガスを使って発電
する施設を作ろうという計画が進行中だとか。
<埋め立て地の開発の必要もあるからだろうけど。ガスを使う
なら、かつて東京ガスの所有地で、土壌にアブナイものがたくさん
残っているのに築地市場を移転しようとしている豊洲に発電所を
作ればいいと思うのに。都の役人は、その気はないらしい。(-"-)>

 国交省も、脱原発依存よりは、CO2削減のためなんだろう
けど。太陽光や廃熱のエネルギー利用への取組みを進める方針を
発表したとのこと。

『国土交通省は28日、太陽光発電や工場から出る廃熱などの
エネルギーについて、住宅など施設ごとではなく、地区単位で
利用する取り組みを支援する方針を固めた。二酸化炭素(CO2)の
排出量を抑制する低炭素循環型社会の実現に向け、2012年度に
先進的な事例を認定。実証実験や設備投資の費用を助成する。
同年度予算概算要求に関連経費を盛り込む。<時事通信29日
全文*1>

<地熱の利用とかも、進めて行きたいですね~。(・・)>

* * * * *

 もちろん、ここで経済&産業が著しく停滞すれば、国民の雇用
や生活へも打撃も大きくなるので、一気に全てを変えて行くことは
難しいと思うけど。

 日本は今、大きな岐路&正念場を迎えているだけに、ここで、
日本全体が、確実に「脱原発依存」の方向に向かって進んで行ける
ように、時の政権が安易に「原発維持政策」に転換することのない
ように、国民全体、各地域の住民の力で、しっかりと大きな流れを
作って行くことが必要なのではないかと、改めて思ったmewなの
だった。(@@)

                  THANKS

【下の2つのランキング・・・できれば、2つともクリックして頂けると、
有難いです。・・・組織票はなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、
よろしくお願いします。m(__)m】


 ↓ このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)
人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
 ↑ もう一押しが、mewのさらなる励み&エネルギー源に。"^_^"

 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。

[PR]
by mew-run7 | 2011-09-30 07:25 | 政治・社会一般 | Trackback(2)

大阪でハシズム&強権的な教育条例案が+自民参院で全面戦争か?+サッカー

頑張ろう、東日本&ニッポン!一歩一歩、前進を。o(^-^)o 
豪雨災害にあった近畿地方、北海道の被災地の方々もガンバですo(^-^)o


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。





  昨日から、男子サッカーの五輪アジア最終予選が始まった。
 日本代表は、初戦でマレーシアと対戦し、2-0で勝利。
きっちりと勝ち点3をゲットした。(~~)

 昨日、近畿地方から東北地方にかけて、台風が通過したため、
スポーツの試合やイベントて大変な地域が多かったのだが。
 幸い、日本代表の試合は行なわれたのは佐賀だったので、開催に
影響はなし。mewも台風をケアして、早く帰ったので、試合観戦
できたので、その点ではラッキ~だった。"^_^"
 日本代表U-22は、前半から積極的に攻めるも、マレーシアの
守備(特にGK)がよくて、思うように得点が稼げず。
 でも、前半10分に、A代表も兼ねる&中田ヒデ以上の素材と
期待される清武のアシストで東がゴール。後半は、やや攻めあぐね
ていて、59分に大迫→永井、68分に東→山崎と選手交代を
したところ、その永井の折り返しを山崎が決めて追加点をゲット
(采配的中)して、無事に初戦を白星で飾ることができた。(・・)

 五輪代表(U-22)の最終予選の次の試合は、11月。その
前に日本代表のWCアジア3次予選のタジキスタン戦が、来月
11日、大阪で行なわれる予定だ。p(*^-^*)q がんばっ♪

~ * ~ * ~ * ~ * ~ *~

 久々に大阪の橋下知事&維新の会の話を・・・。

 大阪府の橋下知事が率いる維新の会が、昨日、府議会に職員基本
条例案と教育基本条例案を提出した。
 全体的に知事の意向を反映しやすくするような強権的な内容に
なっており、「『橋下』主義(ハシズム)を斬る」(ファシズムと
掛けている)というシンポジウムが開かれたほどだ。<後述>

 両条例案とも、公務員(教員含む)が同じ職務命令に3回違反
したり、2年連続で最低ランクの人事評価を受けたりした場合は、
免職ができるという規定が盛り込まれた、かなり強権的な内容。
<教育条例案の骨子や関連記事は*1に>

 また、橋下維新の会は、6月に国旗の常時掲揚や府内の公立学校
の教職員に国歌斉唱時の起立を義務付ける全国初の条例案を出して、
府議会で成立させたばかりなのだが・・・。
 今回の条例案で、職務命令違反を教員が処分できるとする規定は、
主に国歌斉唱の不起立を想定して設けられたと言われている上、
条例案の基本理念の一つには、「愛国心および郷土愛」にあふれる
人材の育成を掲げられており、橋下知事&維新の会の保守思想が
反映されるようなものになっている。(-"-) 

 さらに、「教育委員が目標達成できない場合は、知事が議会に
かけて罷免できる」とか、「校長に公募を多用し、教科書採択の
権限も与える」などの規定も設けるなど、その気になれば、
知事の考え方や思想を教育行政に恣意的&強引に入れ込めるような
内容のもので、教育の政治的中立性を保てないおそれもある。(ーー)

* * * * *

 橋下知事が、やる気のない学校、校長、教員は辞めるべきだと
いう趣旨の発言をしていたのをきいたことがあるのだけど。

 確かに、公立学校の校長や教員の中には、「公務員」の立場、
待遇を保持して、それなりに日々をこなせばいいという感じで、
前向きに仕事に取り組もうとする姿勢が見えない人たちがいる
ことは、mewも否定する気はない。
 
 ただ、何をもってして「いい学校」「いい校長」「いい教師」
だと言えるのかは難しい問題だし。知事や校長の方針によって、
目標の設定の仕方や評価の仕方が変わるのも危険なことだろう。
<簡単な話、知事にとって評価できるor都合のいい校長、校長に
とって、評価できるor都合のいい教師が、生徒にとっていい校長、
教師だと言えないケースは少なからずあるように思える。公務員の
評価も業種によっては、同じような問題があるのでは?(・・)>

 しかも、教員の評価を「S(5%)・A(20%)・B(60%)
C(10%)・D(5%)」という形で、一定比率で行なわせると
いうのは、尚更に問題があるのではないだろうか?
<東京のmew周辺の公立学校は、成績や内申も絶対評価になって
いるのだけど。大阪は今でも相対評価なのかな~?^^;>

 また、橋下知事は、大阪の公立学校の学力低下をかなり気に
しているようで。mewの暮らす東京でも公立学校の地域による
学力格差が大きな問題になっているのだけど。
 これには、保護者や地域による経済格差、家庭、地域の環境
などの問題も大きく影響しているように思えるし。特に大都市は
私立学校や学習塾が多いので、それが公立学校との間の教育or
環境格差(時に学校、教員、生徒の立場やモチベの低下)に
つながっている部分も考慮すべきだろう。(**)
 
☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆
 

 大阪府の教育&学校関係者からは、この条例案を作る時から強い
反対や懸念の声が上がっていて。それこそ橋下知事が、大阪府の
教育改善のために「肝入り」で、教育委員会の委員に起用した
「百ます計算」で有名な陰山英男氏らも大批判。

『条例案の作成作業は、維新の一部議員が進めてきた。専門家から
聞き取った内容を反映させて改訂を重ね、最終的に橋下知事が
チェックしてまとめた。

 「私は辞めます。できませんよ、こんなもん」。条例案がテーマ
になった16日午前の教育委員会定例会議で、陰山英男委員
(立命館大教授)がまくしたてた。小河勝委員(大阪樟蔭女子大
講師)も「知事とは3年間、目標達成に向けて努力してきた。
『なんでやねん』と我慢ならない」と憤った。

 2人は、橋下知事が08年に任命したいわば「参謀」だ。
「百ます計算」などを学校現場で徹底させ、成果が出始めていた。
そうした経緯を無視したように、条例案は「目標実現に努力しない
教育委員の罷免」をうたう。「今まで作り上げたものを自らつぶす
ことになる。耐えられない」。陰山委員は何度も声を震わせた。

 他の教育委員も「本当に現場の課題を踏まえているのか」「全員
で総辞職するしかない」などと一様に不信感をあらわにした。結局、
5人全員が反対姿勢を示した。<毎日・大阪21日>』

* * * * * 

『陰山英男委員が、教員の管理を強化すれば現場がよくなると
いう発想は根本から間違っているとして、「(可決されれば)
辞めますよ」などと激しく反発した。(中略)
 特に異論が相次いだのが、一定の比率の教員に最低評価を
行わなければならないなどと定めた管理強化の規定。陰山委員は
「あの先生を辞めさせたいといういじめが始まる」「評価者の
方向ばかり向く教員や、一部の保護者とつるむ教員も出てきます。
(現場は)むちゃくちゃになりますよ」などと反対理由を述べ、
「これで学力が上がりますか、先生のやる気が上がりますか」
と訴えた。<朝日・関西16日>』

* * * * *

 橋下氏は来月で大阪府知事を退職し、大阪市長選に出馬する意向
を示しているのだが。
 その大阪市では、17日に、『反「ハシズム」(by朝日)の
シンポジウムが開かれたという。

『11月の大阪市長選に出馬する方向の橋下徹・大阪府知事の政治
手法を議論するシンポジウム「『橋下』主義(ハシズム)を斬る」
が17日、大阪市で開かれた。山口二郎・北大院教授らが主催し、
自治体改革や教育行政に「政治主導」を打ち出す橋下氏の姿勢を
ファシズム(独裁主義)にかけて批判的に検証するのが狙い。
同市長選で再選をめざす平松邦夫市長も会場に姿を見せ、識者らの
議論に耳を傾けた。

 山口氏は基調講演で、橋下氏の政治手法について「上意下達の
軍隊的官僚組織を作り、教育に競争を持ち込むやり方は多様性や
自発性を否定している。政治主導ではなく単なる支配だ」と批判。
「東日本大震災後に我々が必要としているのは相互扶助。政治は
悪者を探してたたく見せ物ではない」と主張した。

 パネル討論では、精神科医の香山リカさんが、橋下氏の支持率の
高さについて「次々にネタを出す刺激が受けているのでは」とし
つつ、「バトルの構図を描いて二者択一を迫るのが得意だが、
世の中には白黒はっきりつかないことが多い」と指摘。帝塚山
学院大の薬師院仁志教授は「橋下氏は軍隊的官僚主義と自由競争を
求める市場原理主義という、両立しないものを時と場所に応じて
しゃべる。長い目で見て(住民を)どこに連れて行くのか」などと
疑問を示した。 <朝日・関西18日>』

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆
 

 話は変わるが・・・。

 先日、『野田執行部に早くも嵐が~国対3人が辞表&輿石vs.
前原の争い&小沢G多用の波紋
』で、民主党の執行部にアレコレ
問題が起きているという話を書いたのだが。

 実は、自民党の参院執行部でも、大きな問題が生じている。(@@)

 自民党の中曽根参院会長は、8月末に任期が切れる参院執行部
の役員の再任を求めたのだが、参院総会で了承されず。
 しかも、昨日、林芳正副会長が辞表を出し、さらに対立が深まる
ことに。ついには中曽根参院会長が解任動議を出されるかも
知れない事態に陥っているという。(@@)

『参院自民党の幹部人事をめぐり、中曽根弘文参院議員会長と参院
幹事長ポストを要求する町村、古賀、額賀の「3派連合」の対立が
エスカレートしつつある。古賀派に所属する林芳正参院議員副会長
は、中曽根氏に辞表を提出。3派連合は、総会での中曽根氏の解任
を視野に、署名集めを進めている。投票で決着をつける「全面戦争」
に突入しかねない状況だ。

 「今の状況では中曽根会長を支えきれない。人事についても相談
がない」。林氏は21日、記者団に辞表を20日に提出したことを
明らかにした上で、理由をこう述べた。古賀派幹部は林氏の行動に
ついて「人事をめぐる問題と関係がある」と語り、3派による
中曽根氏への圧力の一環との認識を示した。

 中曽根氏は当初、執行部全員の続投を目指したが、3派が小坂
憲次参院幹事長の交代を要求。中曽根氏は小坂氏を代える意向を
固めた。これを受け、3派側は古賀派のベテラン溝手顕正元国家
公安委員長を後任に推薦。中曽根氏は一時、溝手氏の起用に傾いた
ものの、20日に本人に会い「後任は自分で決めたい」と、人選を
白紙に戻したことを伝えた。このため、3派側は猛反発し、議員
総会で中曽根氏の解任動議提出に向け、情勢の分析を本格化させた。

 「中曽根氏が『誰がよいか』と聞くから溝手氏を推した。蹴る
なら解任だ」。額賀派の若手が対決姿勢をアピールすれば、中曽根
氏を支持する参院幹部は「溝手氏起用を受け入れたら全面降伏だ。
投票で決着をつければいい」と受けて立つ構え。タイムリミットは
月末で、事態打開のめどは立っていない状況だ。<時事通信21日>

* * * * *

 実は、この対立は、昨年8月に行なわれた参院会長の選挙で、
自民党の派閥政治を破壊するような番狂わせが起きたことから
始まっている。(@@)

 これまで参院会長は、派閥同士で協議&調整を行なって決めて
おり、昨年も、町村、額賀、古賀の主要3派が推す谷川秀善参院
幹事長(76)が新会長になる予定で話が進んでいたのだが。
<昨年引退した参院のドン・青木前会長のご指名だったようだ。>
 若手・中堅議員が、派閥&長老政治の打破を考えて、中曽根弘文
氏(64)を擁立し、初めて選挙を行なうことになったのだ。(・・)

 しかも、各派では投票に当たって派閥の締め付けを行なったもの
の、町村派などで山本一太氏らの一部議員が造反。当初は、谷川氏
が絶対的に有利だと見られていたのだが、何と投票結果が同数と
なり、くじ引きで、中曽根氏が当選することになったのだ。(・o・)
<関連記事・『自民の参院会長選で、若手代表の中曽根が当選の
番狂わせ
』>
 
 そのことだけで、主流派閥の長や議員たちは、かなり気分を
害したところがあったのだが。しかも、新たな参院会長になった
中曽根氏が、自分と仲がいい小坂憲次氏を参院幹事長に選んだ
ことから、ますます参院内&党内対立が激化することになった。
 今までなら、参院幹事長も派閥の長が納得する人に決めていた
のに、中曽根会長はそれに従わず。しかも、小杉氏は、衆院6期を
務め閣僚経験もあるのだが、09年の衆院選で落選したため、
10年の参院選に鞍がえ当選したばかりで、参院では1期生の身。
そのような議員を幹事長に抜擢したことに、派閥の長や参院議員
たちから不満が噴出したのである。(~_~;)

* * * * *

 上にリンクした記事にも書いたのだが。mewは、中曽根参院
会長の当選や人事のやり方を見て、「自民党も野党になって、
派閥政治も壊れて来たので、これから変わって行くのかも」と
思ったところがあったし。
 ちょうど同時期に、民主党では代表選を控えて、「非小沢派(菅)
vs.小沢派」の対立が激しくなり、グループによる締め付けや工作
などが行なわれていた時だったので、逆に、民主党内でどんどん
派閥化が進んでいることを嘆いていたのだけど・・・。

 今回の自民党参院での派閥が絡んだ抗争を見ていると、やっぱ
自民党が根本から変わるのは難しいのかもな~と痛感させられた
ところがあったし。
 早く自民党も民主党も解体される形で、ガラガラポンの政界再編
が起きる方が国民のためになるのではないかと、改めて強く思って
しまったmewなのだった。(@@)
                  THANKS

【下の2つのランキング・・・できれば、2つともクリックして頂けると、
有難いです。・・・組織票はなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、
よろしくお願いします。m(__)m】


 ↓ このクリックが、mew(&日本代表?)の大きな励みに。(・・)
人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
 ↑ もう一押しが、mewのさらなる励み&エネルギー源に。"^_^"

 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。


More
[PR]
by mew-run7 | 2011-09-22 09:44 | 政治・社会一般 | Trackback

馬淵は、野田政権で干されるのか?+小宮山の煙草増税発言で波紋が+サッカー

頑張ろう、東日本&ニッポン!一歩一歩、前進を。o(^-^)o 


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。



 う~ん。昨日は、男子サッカーWCアジア3次予選で、日本代表
がアウェイでウズベキスタンと対戦したのだが、1-1の引き分け
で終わり、勝ち点1しかとれなかった。(-"-)

 日本は前半早々に、ゴールを決められて失点。その後もペースを
つかめずに、前半を終了。後半20分に、岡崎選手のダイビング
ヘッドが相手GKの手をはじき、何とか同点ゴールを決めたものの、
相手の固~い守りに阻まれて、なかなか好機を作れず。
<相手が大きいだけに、mew的には、もっと相手の足元を抜く
ようなパス回しや攻撃をして欲しかったんだけどな~。^^;

 逆に、相手にボールを簡単にとられ<すぐに2人つかれたりして
ボールをとられちゃうんだもん>、そこから逆襲されて「日本が
アブネェ~!」という場面が何回もあったのだけど。相手が
シュートを外してくれたり、川島GKのファインセーブに救われ
たりして、幸いにも、追加点をとられずに済んだという感じ
だった。(@@)

 まあ、アウェイでの戦いだったことや、気温も高く、ぼこぼこの
ピッチだったことなどなどを考えれば、とりあえず敗戦を免れ、
引き分けに持ち込んだということは評価すべき部分もあるようには
思うのだけれど。
「WCの出場だけでなく、決勝進出も当たり前」というレベルの
チームを目指すのであれば、ここは勝ち点3をしっかりとって
おきたかったところ。
 昨日の試合の結果&内容には、厳しい評価を下すファンが多った
のではないかと察する。(~_~;)

~ * ~ * ~ * ~ * ~ *~

 さて、政治の話を・・・。

 前記事のMore部分に、野田政権下で新たに決まった副大臣、
政務官、党の役員、衆参の委員長のリストをアップしたのだけど。

 ふと気付いたことに、馬淵澄夫氏の名が見当たらない!(・o・)

 一般に、代表選に出馬しながら負けた人には、それなりにいい
ポストを与えるもので。
 昨年6月に菅直人氏に負けた樽床伸二氏が国対委員長になって
いるし。<ただし、9月に負けた小沢一郎氏は、代表代行を打診
されたものの断わったとのこと。^^;>
 今回も、前原誠司氏は、党三役の政調会長に。鹿野道彦氏は
農水大臣を再任することに。また決選投票まで戦った海江田万里氏
も、入閣はしなかったものの、衆院の財務金融委員会の委員長と
いう、そこそこいいポストにつくことが内定している。(・・)

 ところが、馬淵澄夫氏の名が、どこにもないのだ。(@@)

* * * * *

 最近、ポケポケmewなので、もしかして、見落としたのかな~
と思ったりもしたのだけど。民主党執行部の会見でも、不思議に
思った記者がそのことを質問したという報道記事を見て、「あ、
やっぱ、本当だったんだ~」と確認することができた。

『民主党代表戦に出馬した馬淵澄夫前国土交通相が役職につかない
理由について、輿石幹事長は「代表戦に出たことが役職の条件に
なることは決してない。適材適所の人事」とのみ説明した。
<ロイター5日>』

 今のところ、馬淵氏が自ら要職の要請を断わったという報道は
出ていないし。
 輿石氏の説明を見る限りでは、もしかして、馬淵氏は意図的に
要職から外されて、干されているのかもと感じてしまうところも
あった。^^;

* * * * *

 馬淵氏は、もともと野田Gの一員だったのだが、07年に野田氏
が代表選に出馬しないことに決めた<その結果、小沢氏が無投票で
代表に再任された>ことを批判し、野田Gを離れることに。 

 そして、今回の代表選では、早くから出馬の意欲を示していた
のだが、あとから出馬を決めた前原氏と支持者がかぶったことから、
推薦人確保のために水面下でバトルを繰り広げたという報道も出て
いた。<馬淵氏は、前原氏に推薦人をとられたと大批判。「代表選が
終わるまでは何もしないが、俺の性格よく知ってるだろ…」と怒って
いたとのこと。(*1)>

 小沢、樽床、平岡の3氏が出馬を断念した中、おそらく野田氏も
前原氏も、馬淵氏には出馬を断念して欲しいと考えていたのでは
ないかと察するのだけど。
 馬淵氏は、ギリギリ20人の推薦人を集めて、出馬にこぎつけた。
<一部では、小沢氏が推薦人を何人か貸したとの話も。^^;>

* * * * *
  
 しかも、実は、代表選当日も妙なことがあったのだ。(@@)

 馬淵氏は、もともと野田氏の増税路線を批判していたのに
加えて、上述のような経緯もあってか、代表選が再選投票になった
場合は、海江田氏に投票すると陣営に伝えてあったようなのだが。
 代表選の中継を行なっていたNHKの記者が、決選投票の最中
に「馬淵氏が、海江田氏以外に投票するように呼びかけた」という
誤報を流したのである。(・o・) *2
 NHKの記者は、その後、情報が誤っていたと訂正していたの
だが。この誤報が、勝ち馬に乗ろうとする議員の投票動向に影響を
及ぼしたのではないかという見方も出ている。(~_~;)

* * * * *

 まあ、次期首相を決める代表選ともなれば、水面下では色々な
バトルや駆け引きがあるだろうし。<もしかして、馬淵陣営or他の
陣営の議員が意図的に誤報を流した可能性だって否定できない。>
 mewには、それらの真相を知るすべもないのだけど・・・。

 ただ、ノーサイドを強調した野田首相が、代表選に出馬した&
元閣僚だった馬淵氏を、まったく要職に起用しないのは、ふつう
ではない、というかかなり異例なことゆえ、一体、2人の間に
or野田・前原Gと馬淵氏の間に、何があったのだろうかと、
ついついアレコレ邪推したくしまってしまうmewなのだった。(@@)

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆
 

 そして、昨日から本格的にスタートした野田内閣の中でも、
早くも、小さなバトルが起きている。(~_~;)

 5日、小宮山洋子厚労大臣が、会見の場で、「煙草を最低でも
700円に増税すべきだ」「税の所管を厚労省に移すべきだ」
などと主張したことが、大きな波紋を呼ぶことになった。

 先に言えば、mewは、どうも、この小宮山洋子なる議員が
好きになれないのだ。<あの、いかにも「私は高潔(&高貴?)
な人間で、正論を言ってます」みたいな話し方とか表情が、イヤ
なのよね~。(-"-) 特に、この時は腹が立ったですぅ。(`´)
小沢代表の即時辞任を求めている民主党の議員にモノ申す!! 』>

 しかも、小宮山氏は民主党が政権をとってから、毎回、閣僚
候補に名が挙がりながら、なかなか任命されず。今回、野田内閣
でや~っと念願の厚労大臣を拝命して、喜びの余りか、かなり
テンションが上がっているように見えるところがあるのだが。
 そこに、もともと煙草嫌いであることも手伝って、早速「我が意を
得たり。これぞ正論よ」とばかりに、閣僚会見の場で、嬉しそ~に
とうとうと持論を語ったのであった。(>_<)

<ちなみに、『小宮山氏のたばこ嫌いは政界では有名。超党派の
禁煙推進議員連盟に所属しており議連幹事長も務め』ていたん
だって。(産経新聞5日より)>
 
* * * * *

『小宮山洋子厚生労働相は5日の記者会見で、たばこ1箱当たりの
値段について「毎年100円ずつ、最低でも700円ぐらいまで
引き上げるべきだ」と述べ、たばこ増税に強い意欲を示した。
 小宮山氏はさらに、たばこ行政を財務省が所管していることに
関し「たばこ増税は税収を上げるためではなく、健康を守るための
ものだ。財務省の所管というのはおかしい」として、厚労省に所管
を移すべきだとの持論を展開した。<産経新聞5日>』
<関連記事*1>

 でも、<野田首相や藤村官房長官を含め?>愛煙家にとっては
もちろん、急激&大幅な煙草の値上げは大きな痛手になるし、
JTや煙草農家、煙草販売業などにとっても打撃が大きいだけに、
大きな反発が出るのは必至だろう。^_^;

<『野田首相が財務相だった7月中旬、討論会の中で、酒税増税
論も含め、「おやじ狩りみたいなもので、こんなことやっていい
のかという議論もある」と慎重姿勢を示していた』とか。
(J-CASTニュース6日より)>

 ましてや、税金の所管についてクチを出された安住財務大臣に
してみれば、この発言は面白くなかったに違いない。^_^;

『たばこ税を所管する安住財務相は、「小宮山先生、あれ、あの、
たばこ嫌いなんですよね。たばこだけ抜き出して議論するようこと
というのは、バランスに欠いてますから。ご高説は承りましたと。
ま、所管はわたしですから」と述べた。』

* * * * *

 野田内閣としては、この小宮山大臣の発言は、スル~したい
意向のようで・・・。

『藤村官房長官は、「まあ、個人的な思いで述べられたものだと
思いますが」と述べ、蓮舫行政刷新担当相も、「個人の思いを
述べたものだと思っています」と、あくまでも個人的な意見との
見解を示した。』<以上、FNN6日>

 でも、小宮山大臣は『個人的意見というよりは、厚生労働省を
代表して申し述べた意見です。どこまで上げるかということは、
これは財務省が所管をしておりますので、税調でしっかり議論を
させていただきますので」』と改めて反論を行なったとのこと。
<以上、FNN6日>

 TVなども、一般国民の関心が高い喫煙や煙草増税の話に関わる
こともあってか、「煙草が700円に値上げか」「早くも閣内
不一致か」と大きく取り上げて、この論争ごっこに注目しており、
一つ間違えれば、マスコミの餌食になりそうな感じもある。^^;

* * * * *

 昨日も書いたように、野田首相の人選に関しては、「何で、
この人が?」と色々と疑問や問題に思う点がアレコレあるの
だけど・・・。
 mew的には、小宮山氏が厚労大臣に任命されたのもしかりで。
<小宮山氏は、子育ての分野は強いのだけど。厚労省の所管する
範囲は実に広いし。特に労働問題や社会補償、医療などの分野で、
どこまでの知識や能力があるのか「???」だしね~。^_^;>

 もしかしたら、野田首相は、近い将来、小宮山氏を入閣させた
ことを後悔することになるのではないだろうか・・・と思って
しまうところがあるmewなのだった。(@@)
 
                THANKS

【下の2つのランキング・・・できれば、2つともクリックして頂けると、
有難いです。・・・組織票はなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、
よろしくお願いします。m(__)m】


 ↓ このクリックが、mew(&日本代表?)の大きな励みに。(・・)
人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
 ↑ もう一押しが、mewのさらなる励み&エネルギー源に。"^_^"

 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 


More
[PR]
by mew-run7 | 2011-09-07 04:38 | 民主党、民進党に関して | Trackback(1)

電力会社は「お山の大将」。九電社長は辞任拒否で、海江田は体よく利用されただけ+JDD。

  14時半に追記・九電社長、辞任する方向だとのこと
23時に追記・でも、やっぱ、しばらくは辞任しないんだって。(@@) 

頑張ろう、東日本&ニッポン!一歩一歩、前進を。o(^-^)o 


「人気ブログ・ランキング」「ぶろぐ村・政治社会問題」の
2つのランキングに参加しています。
それぞれ、どこか1箇所のバナーを1日1回クリック
して頂けると幸いです。m(__)m


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。



 今週13日に、大井競馬場で3歳クラシックのダート統一GI
であるJDD(ジャパン・ダート・ダービー)が行なわれ、JRA
のグレープブランデーwith横山ノリ騎手が優勝した。(*^^)v祝

 2着には、アタマ差で4番人気だったディープっ仔のボレアス
with武豊騎手が。<最近、mewにとってユタカは、馬券的に
小穴を狙える騎手になりつつあったりして?(@@)>

 そして、地元・南関の船橋所属馬で、牝馬ながら、何と羽田盃、
東京ダービーとクラシック2冠を制覇。ポスト・ロジータor南関の
ウォッカとして統一3冠を期待されていたクラーベセクレタは、
残念ながら、勝ち馬と約1馬身差の3着に終わった。(・・)
<でも、よく頑張ったですぅ。o(^-^)o>

 ちなみに、的場さま騎乗の浦和っ仔・キスミープリンスは5着
だった。<ボンちゃんみたいになりそうな感じが?(@@)>

* * * * *

 東京ダービーの時にも書いたが。Cセクレタにとっては、現段階
では、2千ダはチョット長い感じも。
 それでも、戸崎騎手は、1番人気のGブランデーをマークして、
3コーナーから一緒に上がって行き、並びかけようとしていたの
だけど・・・。
 mew的には、Cセクレタはすごく切れる脚がないので、もし
一発勝ちを狙いに行くなら、JRAの有力馬より前に行き、先に
直線を抜け出して、追い抜かれないように粘るという戦法をとって
欲しいと思っていたのだけど。戸崎騎手が、チョット大事に行き
過ぎたかな~という感じもした。^^;
 
 とはいえ、牝馬ながらJRA馬とほぼ互角の走りを見せたわけ
で。これから、身体が成長すれば、さらにパワー・アップする
ことができると思うし。
 どうか単に牝馬重賞路線にとどまらず、統一GIでも活躍
できる馬に成長して欲しいと願っている。(^^♪
<フェブラリーSを戴くっていうのも、いいかも?(・・)>

 そして、クルム伊達公子選手も、なでしこJAPANもそう
だけど。元気に頑張っている女性が多くて、mewも頑張ら
なくっちゃと思うです。"^_^"(一体、何に頑張るのかな?^_^;)

~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~

 さて、政治・社会系の話に変わるのだけど・・・。 

 mewは近時の記事に、電力会社の幹部の中には、自分たちの方
が政府より上だと考えている人がいるという趣旨の話を書いたこと
があるのだが。<過去記事を捜す時間がないので、もし見つけたら
リンクしておくです。>

 今週、まさにそれを象徴するような出来事があった。
海江田経産大臣が、記者会見で、九州電力の社長に「やらせ
メール」の責任をとって辞任するように言及したのだが。何と
あっさり拒否されてしまったというのだ。(・o・)

 『海江田万里経済産業相は15日午前の閣議後記者会見で、九州
電力の「やらせメール」問題について、「極めて遺憾だ。組織的
関与が非常に濃厚なので、組織のトップが責任を取るのは当たり
前だ」と述べ、九電の眞部利應(まなべとしお)社長に辞任する
よう求めた。<中略>

 海江田氏は「この種のやらせメールが明らかになれば、社長が
責任を取るというルールを作ることが大事だ」と指摘。影響に
ついては「かなり深刻な問題がある」と述べ、九州電力管内だけで
なく、電力事業全般への不信感につながる懸念を示した。

 また、経産省が各電力会社に、同様の「やらせ」がなかったかを
調査して報告するよう求めたことについては「うみを出し切って、
全部調べ直すということだ」と必要性を強調した。

 また電力会社の体質については、「一言で言えば『お山の大将』。
ちょっと普通と違う価値判断の基準がある」と批判した。
<毎日新聞15日>』

『玄海原発(佐賀県玄海町)をめぐる「やらせメール」問題で、
海江田万里経済産業相が15日の閣議後会見で、九州電力の真部
利応社長の辞任を求めたことで同社に激震が走った。真部社長は
「まずは不祥事の再発防止と信頼回復に全力で取り組む」と、前日
の会見と同様に早期辞任を否定する談話を発表した。

 真部社長はメール問題の調査結果を発表した14日の会見で、
進退について「いろんなことを考えた」と胸中を明かしつつも
「大きな責任を感じているが、当面の課題に全力で対処していく」
と、続投を宣言していた。<産経新聞16日・全文*1に>

【*2に追記。16日未明になって、会長が社長辞任を示唆。
何か会長の言いなりなのね。そう言えば、東電もそうだっけ。
会長も辞めた方がいいんじゃないかしら。】

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆
 

 mewは、九電の社長は、たぶん簡単には辞めないだろうな~
と思っていた。
 というのも、この「やらせメール」の件が発覚した直後も、
ほとんど全く悪びれた様子も、反省している様子も見せていな
かったからだ。(ーー)

 その後、ネットのアチコチで、他の電力会社も含め、各所への
「やらせメール」や、説明会での「やらせ発言」は日常茶飯事の
ことだったという情報が出ており、「こんなことで九電の社長が
辞めたら、他の社長もみんな辞めなくてはいけなくなる」という
話まで出ていたりもしたのを見たのだけど。
 mewも、これらの話は、ほとんど本当なのではないかと
思っている。(@@)

<そう言えば、小泉政権下に各地で行なわれていたタウン・
ミーティングでも、意見を言う人が予め決められていたり、反対派
っぽい人は入れてもらえなかったりなど「やらせ発言」が横行して
いたことが国会や一部メディアで明るみになったのだけど。何故か、
大手マスコミは、これを大きく扱わず。国民も、あまり批判しな
かったのよね~。(ーー゛)>

 そして、海江田くんもようやく気付いたように、電力会社と
いうのは、まさに「お山の大将」でやって来て、普通と違う価値
判断の基準を持っているところなので、さして力のない経産大臣
が怒って責任を追及しようとしたり、辞めろと言ったりしても、
聞く耳持たずなのである。(-"-)

* * * * *

 この3月に起きた福島原発の事故に関する東電の対応の仕方を
見て、おそらく多くの国民が、電力会社なるものが、いかに独断的
な企業で、自分たちのことばかり考えて、国の言うことをきこうと
しないところなのか痛感させられたのではないだろうか?(`´)

 全国に11ある電力会社は、電力事業を独占。特に自民党政権下
では、まさに政官財癒着し、お互いに利権を分配する構造を築き、
共に原発政策も推進して来た。
 もちろん、彼らが電力供給の安定&高度経済成長に貢献して
来た部分も大きいのだけど。他方で様々な関連企業と共に、経済界
や政界や関連省庁を牛耳るようになり、本来、電力会社を監督
すべき政府与党、経産省などが、まるで電力会社の配下に置かれる
ような状況が作り出されてしまったのだ。^^;

 福島原発事故の対応でも、電力会社は、自分たちが主導権を
とろうとして、官邸と衝突。官邸に重要な情報や報告を上げず、
官邸の指示にもなかなか従おうとせず、しかも一部メディアや
野党議員を使って、対応に関する諸問題を首相や官邸のせいに
しようとまでしていたのである。^^;

* * * *

 先日も、菅首相の補佐官を務めていた寺田学氏が、時事通信の
インタビューで、こんなことを言っていた。

『-大震災、原発事故から4カ月。首相の対応で印象に残っている
ことは。

 印象に残っているのは3.11からの1週間くらい。東京電力が
(原子炉の気体を抜く)ベントをしないときに無理矢理にでもいい
からベントさせようとしたこと。東電の関係者は否定するが、
(福島第1原発から)撤退しようとしたので、(東電本社に)乗り
込んだこともそうだ。爆発があって(東電側が)一時退避しようと
したが、総理は注水の人間だけは残すよう指示した。全部、当事者
にしてみれば命の危険性があることだ。政治の役割の本質を見たし、
国全体を守るための指示は必要と思った。<時事通信11日>』

 もちろん東電としても、現場の職員の安全を確保したいという
思いもあったのだろうけど。
 おそらく、これ以外にも、官邸との間では壮絶なバトルが繰り
広げられていたのだろうし。その中で、菅首相は、電力会社は
信用できないと、痛感させられたのではないだろうか?(@@)

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆
 

 そして、原発再稼動の計画に関しても、電力会社や経産省は、
福島原発の事故で多少は慎重な姿勢を示しているものの、じっと
しているつもりはないのである。(-"-)

 むしろ、彼らが危惧していたのは、2月には70.8%あった
原発稼働率が、福島原発の事故の後に激減。6月には、79年の
米国スリーマイル島の原発事故以来、最低となる36.8%と
なっていたことだ。^^;
 これでは、よく言えば、夏に向けて、周辺の企業や住民に電力
を安定して供給することができないし。率直な話、商売にならなく
なってしまう。^^;

 さらに、彼らは、菅首相が浜岡原発を停止したのを見て、下手
すると、このままでは原発再稼動の計画がほとんどor全く実施
できなくなるのではないかと懸念。
 それで、菅首相に報告をしないまま、海江田大臣に安全宣言を
発表させて、とっとと再稼動を進めようとする動きに出たわけで。
それが、「やらせメール事件」を含む玄海原発の再稼動+安全評価
見直しの騒動につながってしまったのだけど。
 
 おそらく彼らは、「自分たちは悪くない」「電力会社側の意向に
沿わない菅首相が悪いのだ」と。そして、もしかしたら「ともかく
早く菅首相には辞めてもらいたい。そうすれば、またこっちの
ペースでコトが進められるはずだ」と思っているのではないかと
察したりもする。(-"-)

* * * * *

 実は、mewは、もう一つ、今週の海江田大臣の発言の中で、
引っかかったものがあった。  
  
『海江田万里経済産業相は11日の衆院東日本大震災復興特別
委員会で、九州電力玄海原発(佐賀県玄海町)の再稼働を巡る混乱
を受け辞任を示唆したことについて「岸本(英雄・玄海)町長に
与えてしまった恥には責任をとらないといけない」と述べ、唐突な
ストレステスト(耐性試験)実施の発表で地元自治体の信頼を
損なったことを挙げた。

 海江田氏は、8日の衆院本会議で公明党議員がルース・ベネディ
クトの「菊と刀」を持ち出し「恥」をテーマに菅直人首相に退陣を
迫ったことに触れ「私自身も大変恥ずかしい思いをしている」と
心情を吐露。「私自身の恥は自分の努力でそそぐこともできるが、
岸本さんに与えてしまった恥は私だけの努力ではそそぐことは
できない」と語った。<毎日新聞11日>』
  
 海江田大臣が、国会の場で、自分が恥ずかしい思いをしたと
言うこと自体、「何だかな~」と思うところもあるのだが。
 それはヨコに置くとしても、玄海町の岸本町長に恥を与えた
責任をとらないといけないと発言したことに、妙な感じを受けた
からだ。(~_~;)

* * * * *

九電と玄海町長、佐賀県知事との癒着&利権を分け合う構図が
明らかに
』という記事などにも書いたように、岸本町長は九電と
結託して原発利権を分け合っている人だ。
 しかも、玄海町は、安全宣言が出る前から、町議会で原発再
稼動を要請することを議決していたし。佐賀県も、再稼動を前提に
説明会の準備などをしていたわけで、海江田大臣は、形ばかり
岸本町長にお願いに行ったという感じだったと思うのだが。

 ただ、玄海原発は、再稼動第一号になる予定だっただけに、全国
各地の原発のある自治体やマスコミからかなりの注目を浴びていて。
 玄海町長は海江田大臣と共に、九電&経産省の書いたシナリオに
乗って、見事に再稼動第一号の首長を演じ、ある種のヒーローに
なるはずだったかも知れないのだけど。
 でも、菅首相が「待った」をかけたことで、二人ともハシゴを
外され、面目丸潰れになってしまったわけで。折角、九電&経産省
の書いたシナリオに協力してくれたのに、悪かったと思っているの
かな~と。
<つまりは、みんながグルってことなんだけどね。^^;>

 しかも、海江田大臣は、菅首相にだけでなく、「やらせメール」
の発覚によって、九電にも恥をかかされることになり、今度は、
その怒りを九電の社長にぶつけたのだけど。それも拒否されて、
さらに面目が潰されることになって、立つ瀬がなくなってしまった
わけで。
 ここまでくれば、さすがに海江田大臣も、自分が九電や経産省の
官僚に体よく利用されていたということに気付くかな~と、
思ったりもしているmewなのだった。(@@)

                   THANKS

【下の2つのランキング・・・できれば、2つともクリックして頂けると、
有難いです。・・・組織票はなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、
よろしくお願いします。m(__)m】


 ↓ まずは、ポチっと応援クリックを。 m(__)m
人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
 ↑ さらに、ポチっと、もう一押しを。m(__)m



 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 


More
[PR]
by mew-run7 | 2011-07-16 06:39 | 政治・社会一般 | Trackback

小沢秘書公判、証拠不採用の続報+自民が原発に自衛隊常駐を検討+柴田大知

  これは、今日2つめの記事です。

頑張ろう、東日本&ニッポン!一歩一歩、前進を。o(^-^)o 


「人気ブログ・ランキング」「ぶろぐ村・政治社会問題」の
2つのランキングに参加しています。
それぞれ、どこか1箇所のバナーを1日1回クリック
して頂けると幸いです。m(__)m


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。

昨日、JRAでは障害GIの中山グランド・ジャンプが行なわれ、
マイネルネオスwith柴田大知騎手が優勝した。(*^^)v祝
 柴田大知騎手(34)は、デビュー16年めにして、初めての
GI勝利だった。(~~)
<ちなみにmewの応援馬だったエアガッツで、97年に重賞
初勝利を飾ったのよね。>

 大知くんは未崎くんとふたご座生まれの双子の騎手としてJRA
でデビューし、注目を浴びていたのだが。<ちなみに、JRAでは
国分兄弟も双子騎手として活躍中。>2人とも近年は騎乗数が
減ってしまい、未崎くんはついに今年3月で騎手を引退し、調教
助手に転身した。
 大知くんも、全くorほとんど勝てない年が続き、騎手を辞めよう
と考えたこともあったとのこと。でも、05年から始めた障害競走
で、先月、14年ぶりに重賞に勝利。さらに昨日、初めてGIを
とり、TVのインタビューで、涙をボロボロ流しながら「騎手
を辞めなくてよかった」と語るのを見て、mewもウルウル。(ノ_-。)
<ウィニング・サークルでのインタビューでも「あきらめないで
よかったですね」というアナウンサーの言葉&ファンからの祝福
の声に、また涙していたですね~。(・・)>

 いや~、ホント。あきらめなければ、きっと、いいことが
あるんだよね。"^_^"
 mewの座右の銘の一つは「継続は力なり」なのだけど。
昨日は大知くんから励みをもらって、色々とうまく行かない
ことがあっても、コツコツ頑張って行こうと、改めて思った
mewなのだった。(@@)

<ただ、残念ながら、昨日のレースでは2頭の馬が他界する
ことに。どうか安らかに眠って欲しいと心から祈っている。>

~ * ~ * ~ * ~ * ~ 

 話は変わるけど・・・。

 先週、「やっぱ、今の自民党には絶対に政権を委ねたくない!」
と心から思うようなニュースが出ていた。(ーー)

 自民党は、原発の警備に自衛隊を常駐させることができるように
自衛隊法改正案を作ることを検討しているというのだ。^^;

『自民党は1日、原子力発電所の安全強化のため、自衛隊による
原発の防衛を可能にする自衛隊法改正案を議員立法で提出する検討
に入った。東京電力福島第1原発事故を受けて政府が進める安全
強化策にはテロや武装工作員の攻撃への防衛策がないため、法整備
を含めた原発警備態勢の強化を、8月中にもまとめる次期衆院選
マニフェスト(政権公約)に盛り込む。

 1日に非公開で初会合が行われた「原発警備に関する検討会」
(座長・浜田靖一元防衛相)が自衛隊法81条の2で定める「警護
出動」の対象に、原子力関連施設を追加するなどの検討を始めた。
自衛隊を常駐させる場合、在日米軍基地へのテロ行為を想定した
現在の警護出動の発動要件を緩和することも考える。警察との役割
分担も見直す。

 国内の原発警備は、2001(平成13)年9月の米中枢同時
テロ以降、警備強化時に警察が軽武装の「原子力関連施設警戒隊」
を派遣することになっているが、平常時は民間の警備員が警戒する
だけ。内部告発ウェブサイト「ウィキリークス」が5月上旬に公開
した米外交公電は、米政府が日本の原発警備を憂慮していたことが
記されている。<産経新聞1日>』

* * * * *

 確かに、原発に対するテロは警戒した方がいいとは思うのだが。
 自民党の保守タカ派の場合、自衛隊を早く「軍隊化」して、他国
の軍隊のように、色々なことに積極的に使いたいという意識が
強くて。<そのためにも、早く憲法9条を改正して、軍隊の保有
を明記し、自営軍or国防軍を作りたいのよね。(-"-)>

 今回の東日本大震災が起きた後も、すぐに「(戦時中のように)
もっと自衛隊を使って、住民、国民をコントロールすべきだ」
「そのためには早く憲法改正することが必要だ」と主張する議員
が次々と出る始末。
<関連記事・『震災&テロ対応を口実に、改憲を進めようとする
自民&保守派の動きに警戒を!
 』
石原知事が、核保有&軍事政権作りを提言+西岡など保守派の
主張&菅おろし
』>

 自民党に限らず、民主党や他の政党も含めて、いわゆる保守
タカ派の議員は、米国との新安保体制を作るために、1日も早く
憲法改正や集団的自衛権の行使容認、軍事拡大を実現したくて
ウズウズしているだけに、こういうニュースが出て来ると、
つい「日本がアブナイ!」センサーがピクピクしてしまうmew
なのである。(@@)

***** ☆

 また、先週『小沢秘書公判で、共謀示す証拠が却下&有利な
流れに+小沢に脅迫状』という記事を書いたのだが、その続報を。

 先週、小沢一郎氏の秘書3人の刑事裁判で、東京地裁が、検察側
が証拠に使うように請求した供述調書の多くを採用しなかったこと
が明らかになったのだけど。
 その詳細に関して、報じる記事が出ていた。(・・)

『小沢一郎民主党元代表(69)の資金管理団体「陸山会」の土地
購入をめぐり、政治資金規正法違反(虚偽記載)罪に問われた衆院
議員、石川知裕被告(38)ら元秘書3人の公判で、検察側が証拠
請求した調書を東京地裁(登石郁朗裁判長)が不採用とした決定の
詳細な内容が2日、判明した。東京地検特捜部の取り調べを「威迫
と利益誘導を織り交ぜていた」と批判し、調書の任意性を否定する
内容となっている。

 地裁は6月30日、検察側が証拠申請した元秘書3人の調書
計38通のうち、石川被告分10通と元私設秘書、池田光智被告
(33)分2通を却下。他にも多数の調書を部分的に却下した。

 決定では、石川被告が逮捕前日の昨年1月14日の取り調べで
検察官から「特捜部は恐ろしいところ。何でもできるところだぞ」
と迫られたことで、「強い心理的圧迫」を感じたと断定。この取り
調べ後、政治資金収支報告書への虚偽記載を石川被告が認める調書
が作成されたが、地裁は今回の決定で任意性を否定した。

 さらに石川被告が逮捕後、「小沢元代表に虚偽記載を報告して、
了承を受けた」と認めた調書も、検察官から「これぐらいなら
書いても小沢さんは起訴にならないから」と説得を受けた上で作成
されたと指摘。「硬軟両面からの言辞で調書に署名させた」と結論
づけた。石川被告の後任の事務担当だった池田被告が、小沢元代表
らとの共謀を認めた調書についても「長時間に及んだ厳しい取り
調べの結果」として検察側に問題があったと断定した。

 また、石川被告が保釈後の任意聴取で、検察官との会話をIC
レコーダーでひそかに録音した点を重視。石川被告から確認を
求められた検察官が、「特捜部は恐ろしいところ」などと発言した
点について認める会話が録音されており、「録音がなければ、取り
調べの内容について(検察側と弁護側との)水掛け論に終始した
可能性がある」などと評価した。

 今回の決定で、検察側は今月20日に予定されている論告の内容
について見直しを迫られる可能性もある。

 決定内容について、検察幹部は「この事件は調書で決まるとは
思っていない。有罪立証に致命的な問題はない」と自信を見せるが、
別の検察幹部は「ここまで却下されたのは予想外。特捜部の事件と
いうことで裁判所に特に厳しい目で見られた印象だ」と話した。
<産経新聞3日>』

* * * * *

 このブログでも『金沢敬を告訴?+石川への検察聴取のヒドさ&
逮捕を急いだ理由+取調べ可視化の攻防も
』などの記事に書いたの
だが・・・。
 石川氏は、昨年1月に任意&逮捕後の取調べを受けることに
なったのだが。もう当時から検察側が脅しや圧力をかけるような
ヒドイ取調べの仕方をしていたことや、石川氏が精神的にマイって
いたことが問題になっていたのだけど。

 つい1~2年前までは、裁判所は、取調べに多少の問題がある
ことは認めても、それだけで任意性や信用性が失われることは
ないという感じの判断をして、その供述調書を証拠として採用
する例が多かっただけに、今回の判断は、村木裁判に続いて
画期的なことなのではないかと、改めて思った次第だ。(・・)

 また、mewは、石川氏が任意の取調べの際に、検察官にウソ
をついて、隠し持っていたICレコーダーで取り調べの状況を
録音していたことを、裁判所がどのように受け止めて、評価する
のか心配していた部分があったのだが。
<ICレコーダーの中身は、コチラの記事に>

 幸いに、裁判所は、「録音がなければ、取り調べの内容について
(検察側と弁護側との)水掛け論に終始した可能性がある」などと
いい方に評価していたとのこと。"^_^"

 大阪地検特捜部の不正事件を重視した江田法務大臣の働きかけ
もあり、各地の検察の特捜部では、先月から録音や録画など
の取調べの可視化を導入するようになっているのだが。

 この小沢氏の秘書ら刑事裁判の証拠採用に関する東京地裁の
判断も、今後の検察の取調べの仕方や刑事裁判のあり方に、
大きな一石を投じることになるのではないかな~と思った
mewなのだった。(@@)
                 THANKS

【下の2つのランキング・・・できれば、2つともクリックして頂けると、
有難いです。・・・組織票はなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、
よろしくお願いします。m(__)m】


 ↓ まずは、ポチっと応援クリックを。 m(__)m
人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
 ↑ さらに、ポチっと、もう一押しを。m(__)m



 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 

[PR]
by mew-run7 | 2011-07-03 19:17 | 小沢&秘書の裁判 | Trackback

前原が、菅の脱原発政策をポピュリズムと批判 + WIN5と宝塚記念

頑張ろう、東日本&ニッポン!一歩一歩、前進を。o(^-^)o 


「人気ブログ・ランキング」「ぶろぐ村・政治社会問題」の
2つのランキングに参加しています。
それぞれ、どこか1箇所のバナーを1日1回クリック
して頂けると幸いです。m(__)m


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。



  昨日、JRAのWIN5では、ついに限度額いっぱいの2億円の
配当馬券が出た!(・o・) 
 的中者は、3人。キャリーオーバーが6億円あったという。

<あの函館11Rの勝ち馬は買えないもんね~。的中者は、あの
レースをPCにお任せしたに違いない?(@@)
 mewは、昨日はWIN5には参加しなかったのだけど。来週
はキャリーオーバー狙いで、出陣するかな?"^_^">

 そして、前半戦のラストを飾る宝塚記念は、アーネストリー
with佐藤哲三騎手が、宝塚新&日本レコード・タイのすごい
タイムで優勝!(*^^)v祝
 前半からかなりペースが速かったのだけど。最初から前につけ
直線で早めに抜け出して、突き放すというめっちゃ強い勝ち方
だった。<6番人気だった分、思い切ったレースがしやすいって
いうとこもあったとは思うけど。>
 1番人気のブエナビスタは、後方待機で、直線にはいって追い
込んで来たものの、残念ながら届かず。また2着に。

 昨年JCで1着入線but2着に降着になってから、GIでは
なかなか勝てず。JRA・GI2着6回は、84年のグレード制
導入後で史上最多という名誉なのか不名誉なのかビミョ~な感じ
の記録を作ってしまったという。^^;
<シルバー・コレクター・クウィーンになってしまうかも。
キングは、もちろん、ステイゴールド?(・・)>

 ちなみにmewは、三連複のみゲットしたものの、荒れた
12Rで散在。(ノ_-。)
 でも、昨日は、その後に大井ナイターがあって、200倍
三連単などをとって挽回。終日トータルでは勝利したですぅ。"^_^"

~ *~ * ~ *~ * ~ *~

 今回は、明日行なわれる予定の民主党の両院議員総会
や、菅首相、小沢派の動向などについて書く予定だったの
だけど。<この総会は、大きなヤマになりそうだ。(・・)>

 昨日、MY天敵の前原誠司くんが、あまりにムカつく&問題
があると思う発言をしていたので、そのことをメインに書く
ことにする。(**)


 前原くんは、何と「脱原発の政策を目指すのは、ポピュリズム
の政治だ」と批判したのである。 

『民主党の前原前外相は、講演で、菅首相がこのところ再生可能
エネルギーの推進に強い意欲を示していることについて、「ポピュ
リズム(大衆迎合)で政治をしてはならない」と苦言を呈した。

 前原前外相は「菅さんが今、『脱原発』ということをおっしゃ
っているけども、3月11日(東日本大震災)以前からそれをおっしゃ
っていたのであれば、説得力はあった。(急激な脱原発で)皆さん方
の生活は、一体どうなるかということ考えるのが、私は本来の政治
だと思います。ポピュリズムで政治をしてはならない」と述べた。

 さらに前原前外相は、菅首相が法的根拠のないまま浜岡原発の
停止を要請したことの是非について、検証が必要だと指摘した。
 また前原前外相は、「辞めると言った以上は、特例公債などを
通す道筋をつけて辞めることが、新たなスタートを切るために大事
ではないか」と述べ、菅首相は、特例公債法案などの成立後、
速やかに退陣すべきだとの認識を示した。
FNN26日・まだ映像が残っているかも。>』

* * * * *

 ほ~らね。こういうことを言うような人だから、mewは、
民主党の中では、特に前原氏は首相にしたくないって、ず~っと
主張していたのだ。(`´)

 しかも、脱原発の政策を主張することを「ポピュリズム」だと
言うのは、菅首相のことはヨコに置くとして、マジメに脱原発
政策のことを考えている国民に対して、すご~く失礼な考え方&
表現だと思いません?(ーー゛))

<自民党の議員でさえ、脱原発の主張を「ポピュリズム」の政治だ
とまでは言わないかも?(~_~;)>

 先に言えば、政治家がきちんと政策を主張し、国民がそれを理解
&納得した上でその政策を支持したり、社会の中でそのような考え
や動きが広まって行ったりすることは、決して「ポピュリズムor
大衆迎合」とは言わないだろう。
 逆に、これこそ、実にまっとうな国民主体の民主主義のあり方
なのではないだろうか?(**)

<また、既に少しずつ始まっているように、国民の間で脱原発の
流れ&自主的な活動が広まって、それが国政と連動して行くこと
は、菅直人氏が目指して来た市民参加型の民主主義を実現する
ことにもなる。(・・)>

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆
 

 mewは、このブログを始めた05年からずっと「自民党と前原
誠司氏らに国政を委ねると、日本がアブナイ!」と主張し続けて
いたのだけど。
<特にこの1年、民主党内の対立が激化&近時「菅おろし」の動き
が激化して行く中、ともかく自民党や前原氏らに政治の実権を
握ることだけは阻止したいと訴えて来たのだけど。(・・)>

 それは、自民党と前原&野田Gには、保守タカ派や新自由主義者
が多くて、mewが願う「平和で平穏な生活」を、どんどん壊して
行くからということもあるのだけど。
 同時に、彼らが「国民、先にありき」ではなくて、「国、先に
ありき」の発想を持ち、「富国強兵的な、軍事、経済的に強い国
を作ること」を理想に掲げて、国政を行なおうとしているから
なのだ。(ーー)

 そして、彼らにとっては、原発推進政策も富国強兵を実現する
ための大切な手段なわけで。<+原発利権や米国なども絡んで
いるし。>
 それゆえに菅首相が、彼らの計画を後退させるような脱原発
政策を主張していることや、一般国民の間で脱原発志向の流れが
生まれつつあることを恐れると共に、疎ましく思っていて、
何とかその流れを阻止せんと必死になっているのである。(~_~;)

<しかも、彼らの中には、いわゆる「国益」を第一に考え、
国の利益は、国民の利益&喜びにつながるのだから、国民は
「お国のために」多少のことがガマンして、ゴチャゴチャ言わず
従って、国に貢献しろと。極端な話、「(人権なども含めて)
欲しがりません、勝つまでは」の精神が必要だと。そのためにも
子どものうちから、愛国心教育を植えつける必要があるとマジで
考えている人がいるのよね。(-"-)>

* * * * * ☆

 このブログにも何度も書いていることなのだが・・・。
 震災&原発事故が起きて以降、与野党の議員やメディアから
「菅おろし」の動きが激しくなって、1日も早く退陣をと迫る
ようになった大きな要因もそこにある。(-"-)

 福島の原発事故が起きてから、一般国民の間には、原発の
安全性や推進政策を続けることに疑問や不安を覚える人が増えて
いて。7~8割方の国民が、程度の差はあれ、原発への依存度
を減らし、自然エネルギーの率を増やすことを目指すべきだと
考えるようになっている。<浜岡原発の停止も、6~7割以上の
国民が評価をしていたしね。(・・)>

 この事故は、原発推進派にとっては、かなり痛いものだった
のだけど。
 それでも、もし時の首相、政権が原発推進派であれば、これ
まで何回か大きな事故が起きた時にもそうしていたように、
国民の意思を軽視して&うまく国民を丸め込む形で、そのまま
推進政策を続けたことだろう。(~_~;)

 でも、彼らにとって、もっと痛かったのは、時の首相が菅直人氏
だったことだろう。^^;
 菅氏は30年も前から、脱原発&自然エネルギーに関心を抱いて
おり、野党時代にもその分野の活動をしていたわけで。
 与野党議員の中にも、おそらくそれを知っていた人はいたと思うし。
 すぐに、「マズイ!菅が脱原発とか言い出すんじゃないか?」と
危惧した人も少なくなかったのではないだろうか?(@@)

<関連記事・『菅首相が続投に意欲を示すわけ~一定のメド&
エネルギー政策&民主主導の連立

菅の自然エネルギー政策への関心の証明+自民党にさらなる
造反の危機?』


☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆
 

 実際、菅首相は、原発事故が起きたことは、原発推進政策を
見直して、脱原発エネルギー政策への転換をはかるチャンス
だと考えて。早い段階から、そのような発言を行なっていたし。
 早速、周辺スタッフと共に準備を行ない、日本の国民に対して
&5月末のG8サミットなどの場で、脱原発のエネルギー政策を
いわば(国際)公約として発表したのだが。(・・)
 
<菅首相がサミットに行く前に、退陣に追い込むべきだと主張
していた人の中には、この脱原発政策を国際舞台で発表する
ことを阻止したいと考えていた人もかなりいたのよね。^_^;>

 この菅首相の言動が、尚更に、原発推進派の反発や警戒心を
招き、あの不信任案騒動を含め、ともかく1日も早く菅首相を
辞めさせようとする動きにつながっているのである。(-"-)

* * * * * 

 彼らは、菅首相が、再生可能エネルギーの特措法の成立を主張
して続投することで、国民の間に、ますます脱原発のエネルギー
政策への関心や共感が拡大することを快く思っていない。^^;

 それゆえに、前原氏まで、自民党や一部メディアと同じように、
「脱原発政策は、菅首相が思いつきで、急に主張し始めたものだ」
とか、延命のための人気とり(orポピュリズム)のために主張
しているのだと批判しているのである。(-"-)

 しかも彼らが、最も警戒しているのは、もしエネルギー特措法
が成立しなかった場合、菅首相が衆院を解散して、総選挙に持ち
込むのではないかということだ。(@@)

 mewは、菅首相は、何とか特措法を潰されないために、解散
カードという武器を手にしておいた方がいいと考えて、国会を
70日間延期&特措法の成立を条件にしたのではないかと思う
のだけど。
 実際、もし8月末の会期末までに、特措法が成立しなかった場合
には、菅首相が、本当に解散する可能性は否定できないだろう。

<逆に言えば、与野党の中には(前原くんも含めて)、特措法は
成立させずに潰そうと考えている人が多いから、解散カードが
切られるのではないかと、警戒しているのよね。^^;>

 そして、彼らはもし総選挙になった場合に、菅首相が「脱原発
&再生可能エネルギーへの転換を掲げてアピールを行ない、
国民がそれに共感して、菅民主党が勝つことを強く恐れている
のである。<もし菅民主党が負けても、国民の間で、脱原発政策
への関心が高まるおそれが大きいしね。^^;>

* * * * * 
 
 解散総選挙の話は、またいつか書きたいと思うのだけど。

 その前に、菅氏を好むと好まないかは別として、mewは、
今回の福島原発事故は、国民が日本のエネルギー政策をどの
ようにして行くべきなのか、しっかりと考えて、自分たちの意思
を示す大きな&大事なチャンスだと思うし。
<経済的なマイナスがあっても、安全性を買うのか。それとも、
経済の成長や電力供給の安定を重視するのかなども含めて。>

 そして、もしあなたが脱原発志向であるなら、前原氏やその
仲間が首相になったり、自民党が政権を担うようになったら、
いくら国民が脱原発を望もうと「ポピュリズム(大衆迎合)の
政治はしない」と、自分たちの考えを主体にする形の政治主導で
原発推進政策を続けようとする可能性が大きいことを、認識して
おいて欲しいと。
 その上で、今後、どの政党やどの政治家に国政を委ねて行く
べきなのか、よ~く考えて欲しいと願うmewなのだった。(@@)

                   THANKS

【下の2つのランキング・・・できれば、2つともクリックして頂けると、
有難いです。・・・組織票はなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、
よろしくお願いします。m(__)m】


 ↓ まずは、ポチっと応援クリックを。 m(__)m
人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
 ↑ さらに、ポチっと、もう一押しを。m(__)m



 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 

[PR]
by mew-run7 | 2011-06-27 12:07 | 政治・社会一般 | Trackback(1) | Comments(2)

軽口の石原が、菅のピンチを救う?+雑草・菅の粘り&ばん馬のゴールデンバージ

頑張ろう、東日本&ニッポン!一歩一歩、前進を。o(^-^)o 


「人気ブログ・ランキング」「ぶろぐ村・政治社会問題」の
2つのランキングに参加しています。
それぞれ、どこか1箇所のバナーを1日1回クリック
して頂けると幸いです。m(__)m


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。



昨年、『ばんえい「中高年&リストラの星」・・・』という記事
で、ゴールデンバージというばん馬をご紹介したことがある。

 Gバージは、今年14歳。人間で言えば、60歳ぐらいに当たる
高齢馬なのだが。11歳の時に成績不振で引退し、一時は処分&
食肉場に送ることも検討されたものの、昨年、13歳で現役と
して復活して、見事に勝利。(^o^)
 このことがマスコミにも報じられたことで、いまや「中高年&
リストラの星」として全国から応援されるようになり、ばんえい
競馬のHPでも特設サイトが設けられている。(・・)

 そのGバージは、その後も順調に走り続けていたものの、
昨年夏3勝して以来、勝利から遠ざかっていたのだけど。
 今月にはいって、クラスが下がったこともあり、何と12日、
19日には2連勝!(*^^)v
 見事にその健在ぶりを示したGバージに、また大きな励みを
与えられたmewなのだった。(~~)

~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~

 mewは、ふと菅首相が、ゴールデンバージと重なる部分が
あるように感じてしまったとこがあった。(・・)
 
 菅氏は、衆参院選に3回続けて落選するも、4回目に当選して、
衆院議員に。わずか数人の少数政党である社民連からスタートし、
ついには全国組織が調う民主党の代表に。
 そして、04年に年金未納問題(後に役所のミスと判明)で
代表辞任、06年の代表選で小沢一郎氏に敗れて、もう代表や首相
になることはないだろうと思ったら、何と10年には首相に。(・o・)

 もともと世襲議員でも、有力政治家の秘書や関係者でもなくて、
市川房枝議員の応援から始まり、市民運動を経て、ここまで来た人
で。これまで大きな組織や党内のグループの強いバックアップが
あったわけでもなく。
 政界のサラブレッドではなく、ばん馬or地方馬みたいな存在
だし。^^;

 しかも、これまでも、「もうダメかも」というピンチを何度も
しのいで、パワーアップして来ているところがあるわけで。
 まさに雑草のように(&Gバージのように?)、ここまでやって
来た政治家だとも言えるかも知れないのだ。^_^;

<雑草は、踏まれても簡単に枯れないし。時が立つと、強い根を
張るので、簡単に引き抜けなくなってしまうからね~。(・・)>

 菅首相がなかなか退陣しないことに、ベテラン議員から「こんな
首相は見たことがない」という批判(それとも、お褒めかしらん?)
が出ているそうなのだけど・・・。
 そりゃあ、近時、首相になった自民党や民主党の世襲議員たち
とは、同じように考える方が、間違っているのではないかな~と
思ってしまうところがある。(@@)

* * * * *

 菅首相は、19日には再生可能エネルギーに関してインター
ネットを通じて意見交換する「オープン対話」に参加したのだが、
そこでも、こんな発言をしていたという。

「促進法やエコ住宅の建設を応援する政策的、財政的な支援を
広げる。これは私にとって長い間、思いの強いテーマだ。私は
そういう意味でしつこい」
「私にとって二つキーワードがある。『あきらめないこと』と
『参加民主主義』だ」 <発言部分 産経新聞19日より>

<mewは、菅直人氏がずっと目指して来た「参加型民主主義」の
実現にも大きな期待を寄せていたんだけどな~。もし機会が
あったら、またいつか、このことについて書くかもです。(・・)>

 こうして、菅首相は、まだまだ「あきらめず」「しつこく」
粘り腰を発揮しようとしているようなのだが・・・。

 実は、昨夜、民主党の執行部が菅首相に退陣を迫るという
計画を立てていたらしく、菅首相は、大きなピンチを迎える可能性
があったのだが。
 自民党の石原幹事長が、その計画を事前に暴露してしまったため、
計画が頓挫。
 結果的には、お調子者&クチが軽い石原くんが、相変わらずの
「トンデモ発言」で、菅首相の延命にナイス・アシストをしたこと
になったのだった。(@@) kuchi wa wazawai no moto

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆
 


 岡田幹事長らは、19日の夜、官邸で、菅首相と今後の国会日程
や党運営に関して協議することになっていたのだが。
 実は、その時に、岡田氏ら執行部の幹部が辞表を携えて、菅首相
に早期退陣&退陣時期を明確にするように迫るという計画があった
ようなのだ。(・o・)

 自民党は、国民からの批判をおそれて、22日に会期末を迎える
国会の会期延長には応じることにしたのだが。相変わらず菅首相の
下では、諸法案の審議や議決に協力する気はないと、せめて会期末
に退陣時期を明確にすべきだと、抵抗を続けている。
<『自民党幹部は19日夜、「首相が『辞める』と口だけで言って
も信じられない。直筆の文書を持ってこない限りはだめだ」』と
言っていたとか。^^;(毎日新聞19日)>

 また、民主党は、22日に両院議員総会を開く予定なのだが。
 もしその場で菅首相が退陣時期を曖昧にした場合には、反菅派
の議員が、首相や執行部への批判&退陣要求を突きつける計画
を立てていると言われているため、総会がトンデモなく紛糾する
おそれがある。(~_~;) 

 そこで、岡田幹事長らは、与党内だけでなく、野党側との協議
の中でも、このままでは政府&国会が立ち行かなくなると考え、
菅首相に、少なくとも、22日の総会で退陣時期を明言するという
約束をとりつけることを決意。辞表を携え、官邸に臨むつもり
だったと言われている。(・・)

* * * * *

 ところが、18~19日に、報道各社が一斉に、岡田幹事長ら
が、いわば差し違えの形で、菅首相に辞任を迫るのではないかと
いう記事を出したことで、岡田幹事長らは、身動きがとれない
状態にされてしまったのである。^^; <関連記事*1>

 その一斉報道の根拠になったのが、石原幹事長が18日の講演会
で行なった発言だった。

『自民党の石原伸晃幹事長は18日、山口県宇部市で講演し、
民主党の岡田克也幹事長が17日に谷垣禎一・自民党総裁の妻が
亡くなったことで国会内に弔問に訪れた際、石原氏に対し「私も
暇になります」と近く幹事長を辞任する見通しを示唆したことを
披露した。

 岡田氏や仙谷由人代表代行、玄葉光一郎政調会長らは自らの辞任
と引き換えに菅直人首相に辞任時期を明らかにするよう説得する
方向。石原氏は「岡田さんらは(首相と)さし違えるつもり。私は
そう信じている」と述べ、玄葉氏も自民党の石破茂政調会長に
「(特例公債法成立の前提となっている)3党合意を何とか成立
させて、菅総理が辞めないなら、私は辞表を出す」と伝えていた
ことも紹介した。 <朝日新聞18日>』

『 ◆石原自民党幹事長の18日の講演での発言(要旨)◆

 民主党の玄葉政調会長が自民党の石破政調会長に「何とか(特例
公債法案成立へ向けた)3党合意を成立させていただいて、首相が
辞めないと言ったら、私が辞表を出しますから」と言ったそうだ。
昨日も岡田氏(民主党幹事長)が「私もヒマになりますから、これ
からもよろしくお願いします」と言った。

 岡田氏は腹をくくっていると信じている。刺し違えるつもりかも
しれない。仙谷由人官房副長官もここにきて、「辞める、辞める」
と言っている。民主党の中でもこのままズルズルいくのはまずいな、
という空気が醸成されつつある。<読売新聞18日>』

* * * * * 

 岡田幹事長らが、本当に19日の夜に官邸で差し違えをする気が
あったのかどうか、mewには知る由もないのだけど・・・。

 でも、もしその覚悟をもって、辞表を携えて官邸に向かうつもり
が、事前に公に漏れてしまっては、ましてや野党の幹事長から暴露
されてしまったとなったら、それを実行することは困難だろう。^^;

 このような手段は、突然やってこそ、相手に衝撃を与えられる
のであって、事前に作戦が漏れては効果が薄いし。しかも、与党の
執行部が、事前に野党側とこのような話をして相通じていたことが
バレるのは、尚更に問題性が大きいorマズイことだ。(~_~;)
<自民党にとっても、かなり痛いことだろう。(>_<)>

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆
 


 上述の石原発言が報道された後、名前が挙がった人たちは、
マスコミにそのことを問われて、かなり困ったようで、次々と
不快感を表明。釈明せざるを得ない状況だったという。

『自民党の石破政調会長は18日、大阪市内で講演し、石原幹事長
が同日、民主党の玄葉政調会長が石破氏に自らの辞任と引き換えに
菅首相の退陣を迫る考えを伝えたと明らかにしたことについて、
「色々なところでの発言は知っているが、政治家同士の信頼関係は
大事だ」と述べ、強い不快感を示した。

 玄葉氏とのやりとりについては、記者団に「あったともなかった
とも言えない」と述べた。

 関係者によると、石破氏は個人的に親しい玄葉氏とのやり取りを
「内密の話」として石原氏に伝えた。石破氏としては「石原氏に
裏切られた」(周辺)との思いが強いようだ。<読売新聞18日>』

『「石原幹事長と話をした事実は全くない」
 玄葉氏は18日、福島市内で記者団に、石原氏が、玄葉氏と
自民党の石破政調会長のやり取りとする内容を暴露したことに強い
不快感を示した。
 岡田幹事長も三重県四日市市で記者団に、「(『ヒマになる』
とは)いつかは別にして幹事長を辞めたらという意味だ」と釈明し、
「そういう話は外に向かってしないのが常識だ」と石原氏を批判
した。<読売新聞19日>』

* * * * *

 そして、19日の夜・・・岡田幹事長らは、事前に打ち合わせ
を行なった後、官邸に乗り込み、1時間20分もにわたって、
菅首相と協議を行なったのだけど。
 結局、何の結論も出すことはできず、20日に改めて協議を
行なうことになったという。(~_~;)

<協議には首相と岡田氏のほか、枝野幸男官房長官、仙谷由人
代表代行(官房副長官)、玄葉光一郎政調会長(国家戦略担当相)
安住淳国対委員長、輿石東参院議員会長が出席。>

『菅直人首相は19日夜、岡田克也幹事長ら民主党執行部と首相
公邸で約1時間20分会談し、退陣時期や22日に会期末を迎える
今国会の延長問題を協議した。執行部の間では平成23年度予算
執行に必要な特例公債法案の成立に道筋をつけるため首相の早期
退陣が必要との認識で一致しているが、会談で首相は時期を明確
にしないなど、早期退陣に難色を示した。会期延長幅も結論は
出なかった。

 会談出席者の一人は「首相は固い」と語った。首相は再生可能
エネルギー促進法案や平成23年度第3次補正予算案など新たな
政策課題を打ち出しており、法案成立に必要な大幅の延長期間の
確保を求めたもようだ。

 ただ、出席者の意見はまとまらず、枝野幸男官房長官は記者団に
「いくつかの意見が出て、明日(20日)また検討する」と
述べた。<産経新聞20日>』関連記事*2

* * * * *

『首相の粘り腰には民主党執行部の一人も「退陣を直接迫ったら
逆に辞めなくなる」』と言っていたそうなのだが。<毎日20日>

 最初にも書いたように、菅直人氏は雑草政治家である上、「超・
負けず嫌い」ゆえ、ふつうの政治家が考えるような方法、特に
北風作戦は、簡単に通用しないのではないだろうか?(・・)

 この際、うまく太陽(光)作戦を織り交ぜて、皆でうまく花道を
作ろうとする方が、結果的にはうまく行くのではないかと思ったり
もするのだけど。

<国民新党の亀井代表辺りは、8月花道論を提言し始めているの
だが。温室で育った政治家たちは、ここで菅首相に花を持たせたら、
そのままずっと生き延びてしまうかも知れないという畏怖心がある
し、復興&原発利権も絡んでいるだけに、なかなかその方法はとり
にくいかな?^^;>

 今日から22日の会期末&民主党の両院議員総会まで、菅首相と
執行部や内閣の幹部の間では、ギリギリの攻防が続けられることに
なりそうな感じなのだけど。
 ここに自民党や小沢氏らの民主党の他の議員がどう絡んで来るの
かも、チョット注目してみたいmewなのだった。(@@)

                   THANKS
【下の2つのランキング・・・できれば、2つともクリックして頂けると、
有難いです。・・・組織票はなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、
よろしくお願いします。m(__)m】


 ↓ まずは、ポチっと応援クリックを。 m(__)m
人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
 ↑ さらに、ポチっと、もう一押しを。m(__)m



 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 

 

More
[PR]
by mew-run7 | 2011-06-20 06:01 | 民主党、民進党に関して | Trackback(1)

菅の緊急被災地対策、エネルギー政策をジャマする与野党に怒+森下騎手

頑張ろう、東日本&ニッポン!一歩一歩、前進を。o(^-^)o 


「人気ブログ・ランキング」「ぶろぐ村・政治社会問題」の
2つのランキングに参加しています。
それぞれ、どこか1箇所のバナーを1日1回クリック
して頂けると幸いです。m(__)m


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。



最初に、mew的にすごく嬉しかった地方競馬のニュースを。

 昨日、川崎競馬の4Rで、負傷休養していた南関最年長・森下博
騎手(56)が復活した!(*^^)v

 森下騎手は、昨年12月に落馬して、左股関節を脱臼。騎手に
とって股関節の故障はキツイものだし。リハビリに励んでいると
いう報はあったものの、正直、年齢が年齢なので、本当にレース
復活できるのかどうか、心配していたのだけど。

 さすが、モリシ!(^^♪  

 あまりムリをし過ぎて欲しくはないのだけれど。でも、また赤の
勝負服(袖白赤二本輪)で、華麗な逃げ&穴あけを見せてくれる
のを、楽しみにしているです!o(^-^)o

<これで、石崎パパも的場さまも、しばらく簡単に引退できない
かな~と思ったりもして?(・・)> 

 昨日はこのことだけで、かなりハッピ~な気分になっていた
<思わず、応援単複を購入(オッズ的に同様の人が多かった感じ
が。残念ながら、最下位に終わったけど)&「この不屈の精神を
見習わないとだわ」と強く思った地方競馬が再生可能(?)な
エネルギー源のmewなのだった。"^_^"

~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~

 さて、政界の話を・・・。

 13日に『菅首相が続投に意欲を示すわけ~一定のメド&
エネルギー政策&民主主導の連立
』という記事を書いたのだけど。

 菅首相がついに開き直って、イケイケ続投モードに突入。(・o・)

 今週にはいって、緊急を要する被災地への対策を盛り込んだ
1.5次補正予算や被災者救済の法案、エネルギー関連法案などを
自分の手で成立させることに意欲を示し、予算編成や国会延長を
指示したという。(・・)

 そして、おそらく被災者や国民の多くは、誰が首相であろうと、
ともかく少しでも早く震災対策を進めることを願っているのでは
ないかと思うのだけど。

 自民党は、菅首相の下では予算&法案審議に応じられないと
国会延長を拒否する構え。民主党内でも、菅首相の早期退陣を
求める議員たちが難色を示しているようで、相変わらず「被災者、
国民そっちのけ」の状況が続いている。(ーー゛)

<昨日、『夫人の訃報に接し、谷垣総裁に本意=与野党協力による
震災対策を期待する
』という記事に書いたように、谷垣総裁も
3月に「政治が復興のために協力することで、被災地の方々に少し
でも光りを見ていただきたい」と記していたのにな~。(-_-)>

* * * * * 

『菅首相は14日夜、野田財務相と首相官邸で会談し、東日本
大震災からの復旧に充てる2011年度第2次補正予算案について、
原子力発電所事故の被害者に対する賠償や被災者の二重ローン対策
を柱とし、財源は新規国債発行に頼らず10年度一般会計決算の
剰余金を活用するよう指示した。併せて6月中に予算案の骨格を
固め、7月上旬に国会に提出することも指示した。

 2次補正には▽被災者の生活支援▽地方交付税の増額▽復旧・
復興予備費の創設――も盛り込む。民主党幹部は14日、「決算
剰余金は1・5兆円ぐらいになりそうだ」と、予算が1兆円超に
なるとの見方を示した。首相は同日の参院東日本大震災復興特別
委員会で、2次補正について「1・5次補正とも言えるもの」と
述べ、小規模になる見通しを示していた。<読売新聞14日>』
 
『菅直人首相は14日午前の参院東日本大震災復興特別委員会で、
退陣までに達成する課題について「復興基本法案、2011年度
第2次補正予算案、再生エネルギーの特別措置法案だ」と述べた。
(中略) 再生可能エネルギーで発電した電力を電力会社が全量
買い取る制度を導入する特別措置法案は4月5日に衆院に提出。
民主党は16日の審議入りを求めているが、自民党は「菅内閣の
間は政府提出法案には協力しない」としており、成立は来月にずれ
込む見通しだ。<共同通信14日>』 

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆
 

 菅首相は、本当であれば、この夏にも、本格的な復興予算も
含めて20兆円規模の二次補正予算を組みたい考えだったのだが。

 この大規模な予算の編成に関わって、自分たちの思うように
予算を作りたい&様々な利益や権限に預かりたいと考える自民党や
民主党の議員たちが、早期の「菅おろし」を実現しようと必死に
なっていることから、とりあえず、二次補正作りは見送ることに。

 でも、被災地から「1日も早く対応をして欲しい」と強い要望
が出ており、緊急を要する施策はこれ以上先延ばしをすることは
できないと考え、小規模の1.5次補正予算を組むことにして、
7月中にも成立させるべく与野党の協力を要請したのだ。(・・)

<ちなみに、二重ローンや交付金対策などは、自民党も早く行なう
べきだと提言しており、同党でも、議員立法で法案提出をする
準備をしていたのよね。>

 原発の賠償、二重ローン対策、地方交付金の増額、被災者の
生活支援、復旧・復興予備費の創設などなど、どう見ても1日も
早く予算や法案を成立させた方がいいものばかりなのは明らか
だし。

 自民党や民主党の「菅おろし」派は、菅首相の震災対策には
スピード感がないとアチコチで批判しまくっているのだけど。

 スピードが鈍ってしまっている大きな原因は、菅首相にも
問題がないとは言わないが、未曾有の規模の災害であったことに
加えて、こんな大変な時期だというのに、与野党が震災対策に
ほとんど協力せず、「菅おろし」にエネルギーを傾けていることに
あるわけだし。

 今回だって、菅首相が、せめて緊急を要するものは先に予算を
と言っているのに、「首相の延命策だ」「(中身にかかわらず)
ともかく、菅首相の下では、国会審議はできない」と抵抗している
始末。

 ここで、菅首相が退陣→民主党の代表選&自民党との連立で
ゴタゴタ→首相&閣僚が交代→新たに予算や法案を考えて提出する
なんて、プロセスを経ていたら、ますますスピード感が鈍って、
被災地&被災者の支援が遅くなってしまうわけで。

 mewは、菅首相を支持しているのか否かは別として、被災者は
もちろん、一般国民やメディアも、このような与野党議員の行為
には「いい加減にしろ!」と、もっと怒りを示した方がいいのでは
ないかと思う。(`´)

* * * * *

 また、太陽光など再生可能エネルギーによる電力の全量買い取り
制度に関する法案は、実は震災前から法案作成が進められていて、
国会に提出されていたもので。
 ただでさえ、環境に配慮して自然エネルギーを重視しようという
流れが出来つつあった上、今回の福島の原発事故で、菅首相も提唱
していたように、脱原発依存を目指す政策を進める必要があること
からも、尚更に早く成立させるべき重要な法案になっているのだ。

 菅首相は、『「将来的にコストが下がる再生可能エネルギーを
促進するこの法律は極めて重要だ」と述べ、今国会での成立に強い
意欲を示した』のだが。

『全量買い取り制度に関する法案は4月5日に衆院に提出されたが、
いまだに審議入りしていない。政府は平成24年度の制度導入を
目指しているが、コスト増を理由に、電力業界を中心に反発して
いる』とのこと。<産経新聞14日>

 電力業界べったり&原発推進政策をとる自民党&民主党の一部の
議員などは、買取制度の法案の審議に協力する気がないようなので
ある。(-"-)

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆
 

『自民党の石原伸晃幹事長は記者会見で「首相の延命のため」と
反発。同党は14日、幹部が国会内で対応を協議し、会期延長反対
で一致した。

 逢沢一郎国対委員長は会見で「一度国会を閉じて、(民主党
代表選後に)7月上旬にも臨時国会を召集し、新たな首相のもとで
国政が進むことを期待する」と述べ、2次補正予算案の審議は、
赤字国債の発行を認める特例公債法案とともに臨時国会で行うべき
だと強調した。小坂憲次参院幹事長も会見で「『首相で2次補正
成立まで』を許すつもりはない」と明言。公明党の山口那津男代表
は会見で「執行に責任を持てない首相が(補正)予算を編成、提出
するのは賛同しかねる」と早期退陣を求めた。<毎日新聞14日>

* * * * *


 自民党など野党が、国会延長を認めたくない理由がもう一つ
ある。

 自公は、6月2日に菅内閣の不信任案を出したものの、否決
されてしまい、退陣に追いこむことに失敗したのだが。
 国会には、同一会期中に同じ議案を2回は扱わない「一事不再議」
の慣例があるため、通常国会を延長している間は、菅内閣に不信任
案を出すことが極めて難しい。

 それゆえ、自民党&民主党の一部議員は、一回、通常国会を
閉じ、菅首相が退陣しないようなら、夏の臨時国会をすぐ開いて、
もう一度不信任案を提出し、今度は可決させようと目論んでいる
のだという。(-"-)

 何度も書くが、彼らは、いまや被災者や国民のことなどほとんど
眼中になく、ひたすら「菅おろし」をすることしか考えていない
のである。(ーー゛)

<この他にも、菅政権が続くことで、国民の間に脱原発の流れが
進むことを警戒している人たちも多いだろうし。。またおまけと
して、*1に仙谷氏や野田氏らの献金問題に関する記事をアップ
しておくが。菅首相が粘っている間に、誰かによって、仙谷ルート
潰しが行なわれることを警戒して、早く辞任に追い込もうと考える
民主党&自公議員も少なからずいるのかも。(~_~;)>


* * * * *

 mewは、菅陣営に「延命」や「時間稼ぎ」の意図がないとは
思わないし。<「一発逆転の支持率アップ&秋以降も続投路線」
だって、狙っている可能性が?^^;>

 また、菅首相としては、遅くとも8月いっぱいで辞任せざるを
得ないとしても、少しでも被災地対策や脱原発のエネルギー政策を
具体的な形で実現して「花道」を作りたいという思いもあるのでは
ないかと察するところもあるのだけど。

 ただ、それが「延命策」であろうと「花道」であろうと、それが
被災者や国民の利益になるものであるなら、一般国民は支持する
のではないかと思うし。

 自民党や民主党の「菅おろし」派の議員は、国民も菅首相の1日
も早い辞任を望んでいるとカン違いしているようだけど。
 世論調査などの結果を見ても、菅首相の6月いっぱいの辞任を
望む人は2~3割しかおらず。6割以上が「一定のメドをつけて、
8月以降(年内、来年、任期いっぱい含む)」の辞任を望んでいる
わけで。

 これ以上の無用な政治&国会の実質的な空白を招き、国民の政治
不信を増大させないためにも、自民&公明党や民主党の一部の議員
には「そろそろ、いい加減にしろよ!」とマジに言いたい気分の
mewなのだった。(@@)

【下の2つのランキング・・・できれば、2つともクリックして頂けると、
有難いです。・・・組織票はなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、
よろしくお願いします。m(__)m】


 ↓ まずは、ポチっと応援クリックを。 m(__)m
人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
 ↑ さらに、ポチっと、もう一押しを。m(__)m



 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 


More
[PR]
by mew-run7 | 2011-06-15 08:32 | 民主党、民進党に関して | Trackback(2)