人気ブログランキング |

タグ:ソマリア沖 ( 18 ) タグの人気記事

PAC3発射機搭載の車両が迷子&事故+政府高官ファー発言+米議会でも迎撃を疑問視+ソマリア沖海自

最新記事の一覧・・・3月分は、コチラ。2月分はコチラ
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。

 この記事では、迎撃ミサイル関係のニュースをメインに書いて
みたい。

  北朝鮮では、ミサイルの組み立て準備がかなり進んでいる
とのこと。先端にあるのが、人工衛星なの他の弾頭なのかが
判然としないというのが困りものなのだけど・・・。^^; 

  日本の迎撃準備も、どんどん進められていて。昨日は、静岡の
浜松基地から運ばれた迎撃ミサイルのPAC3が、秋田と岩手に
到着した。(・・)

 ところが、秋田の新屋演習場に向かった発射機3基のうち1基を
搭載した車両が、信号で停止した際に、隊列からはぐれてしまった
ようで。演習場近くの県立野球場にに迷い込んで。しかも、照明灯
のコンクリート製土台に接触してしまい、約3時間にわたって立ち
往生するというトラブルが起きたという。<読売新聞30日より
編集。全文*1>

 迎撃ミサイル自体、スムーズに相手ミサイルに当たるのかどうか
疑問視されているとこがあるのだけど。
 その前に、ミサイル発射機を載せた車両が、スムーズに目的地
につけないようじゃ、ますます不安になってしまうところが。(-"-)

 しかも、ミサイル発射機のような物騒なものを積んだ車両が、
コンクリートの土台に接触する事故を起こすなんて、あまりにも
アブナっかしい感じもして。
<自衛隊側は、発射機に異常はなかったとか、ミサイルを積んで
いたわけじゃないとか説明してたらしいけど。だったらOKっていう
レベルの話じゃないでしょ~。(`´)>

 何かもう迎撃がどうのという以前に、「下手に動かないで、
じっとしてた方がいいんじゃないの?」と言いたくなってしまう
mewだったりもする。(-"-)
 
* * * * *

 さらに、例の「迎撃ミサイルが当たるわけはない」発言をして、
麻生首相から「つまらんことを言うんじゃない」と怒られたはずの
「政府筋」さんが<コチラの記事参照>、またまたトンデモ発言を
したらしい。(・o・) <注・政府筋=政府高官>

『政府高官は30日、北朝鮮がミサイルの発射を準備していること
に関し「ミサイルが飛んでいるのが見えたら面白いな。見えたら
『ファー(打球の飛ぶ方向にいるプレーヤーや観客に警告するかけ
声)』って言うのにな」と語った。ミサイルをゴルフボールに
例えての表現で、不適切との指摘が出そうだ。
 この高官は以前もミサイル防衛(MD)について、「撃っても
当たるわけがない」と発言し、批判を受けたことがある。
[毎日新聞30日]』 exciteコチラ

 今、ミサイル(ロケット)が近くの海に落ちるとか、上空を
通るとか言われている秋田県や岩手県の人たちは、大きな不安
を抱いている時だけに、こういうふざけた言い方をするのは、
不謹慎だと思うし。

 ましてや、麻生内閣は、北朝鮮のミサイル発射や迎撃ミサイル
の準備で、すご~くナーバス&必死になっている時なのに。その
内閣の一員である官房副長官が、こういう言い方をするのは、
かなり問題性が大きいと思うところがある。(ーー)

<結局、漆間氏の言動もそうだけど。本来は首相を最も支えなけ
ればならない官房副長官から、こういう問題発言が次々と出て
しまうのは、いかに麻生首相がナメられている&大事に思われて
いないかってことなんじゃないしらね~。(~_~;)>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~


 ただ、不安を抱えている方々には申し訳ないのだけど。正直を
言うと、mewはこの記事を読んだ時には、思わず吹き出しそうに
なってしまったところがあったのだ。(^n^)

だって、まるで、何か「迎撃ごっこ」に必死になっている麻生
内閣をおちょくって、バカにしてるような感じがあるでしょ?(・・)

でも、実際、何か色々と報道が出るたびに、おちょくりたく
なってしまうようなとこがあるのだ。^^;
 
 たとえば、政府は、北朝鮮がミサイルを発射したら、すぐに
国民にTVやラジオ、自治体の無線などを通じて、その情報を
伝えて、警戒を呼びかけるって言っているのだけど。
 ミサイルが発射されてから、日本の領土の上空に達するのは
7~10分後になるらしいのだけど。<もし事故があって、
落ちる場合もその時間帯だよね。>

 けど、偵察衛星やレーダーで、ミサイル発射を覚知してから、
その情報が、官邸や防衛省を経由して、国民に届くまで、最短
でも5分以上かかるとのこと。実際には、10分以上かかる
可能性が高いとのことで・・・ってことは、もしかしたら情報や
警戒が出た時には、もうミサイルが通り過ぎているか、落ちて
しまっている可能性が高いということで・・・。_(_^_)_

 それじゃあ、ゴルフ場で、妙な方向からボールが跳んで来る
ことを警戒してもらうために叫ぶ「ファー」という声よりも、
役に立たないおそれがあるわけじゃない?^^;

* * * * * 
 
 しかも、麻生内閣が「迎撃ごっこ」に一生懸命になっている
のは、米国が「北朝鮮がミサイルを発射したら、迎撃する用意が
ある」と言って、おそらく日米共同のMD構想を進めている日本
にも迎撃の準備をするように提言(指示?)したのがきっかけに
なっていると思われるのだが。

 でも、29日になって、ゲーツ米国防長官が『FOXテレビの
番組で北朝鮮の弾道ミサイルについて「もしハワイに向かって
くるようなら迎撃も考慮するが、現時点でわれわれにはその計画
はない」と語り、米国が標的とならない限り、ミサイル防衛
(MD)による迎撃を行わないとの見解を明らかにした』との
こと。(・o・)

 確かに、米国は自分の領土に危険がないなら、別に敢えて、
迎撃ミサイルを撃つ必要はないんだし。日本は、領土に危険が
あるから、準備をすべきだとは言えるのだろうけど・・・。

 何かいきなりハシゴを外されたような感じを受けてしまった
のは、mewだけだろうか?^^;

* * * * *

 しかも、米国の議会では、24日の下院軍事委員会で『キー
ティング太平洋軍司令官が日米の協力関係に触れ「ハワイ北方
での試験で日本のイージス艦は迎撃能力を持つことを示した」と
述べた』そうなのだが・

『米国の戦略国際問題研究所のガイ・ベンアリ氏は本紙に、
「ミサイルの弾道さえ正確な情報はつかめていないと思う」と
作戦の難しさを指摘。「日本のPAC3は最新装備に更新されて
いると思うが、どれだけ厳格な試験がなされているのか」と迎撃
能力にも疑問を投げかける。たとえ迎撃ミサイルが命中しても
破片の落下で日本国内に被害が出る恐れもあるという。

 防衛情報センターのフィリップ・コイル上級顧問も「現実に
起きる事態は(事前に想定した)筋書きのある試験とは違う」と
米国防総省の「自信」に首をかしげ「もし(迎撃ミサイルが)
外れたら、北朝鮮にばかにされるだけ」とする。日米が迎撃を
試みるのは得策でないとの立場だ。
 パトリオットやイージス艦を使ったミサイル防衛について

「パトリオットやイージス艦が防衛できる範囲は広くない。日本
の国民が依存するのは無理と思う」と語った』との話もある。
<東京新聞29日より>

 これを見ると、ますます「何だかな~」って感じになって
しまうのだ。(ーー;)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 これは、また改めて書きたいけど。これだけ北朝鮮のミサイル
発射や迎撃ミサイルのことで、政府やマスコミが大騒ぎしている
のも、結局は、国民の危機感や不安感を煽って、軍事拡大への
反対論を封じ込めたいからではないかとか。
 とりあえず、さらなる軍事拡大を念頭に置きつつ、迎撃ミサイル
の(準備の)実戦的なシミュレーション&練習をしてみたくて
たまらないからではないかとか・・・。

 ついつい、何かよからぬ目的や意図が潜んでいるような感じが
してしまう今日この頃なのである。(-"-)

* * * * *

 最後に、mewが今でも反対の気持ちが強い「海自のソマリア沖
派兵」の話を。

『ソマリア沖の海賊対策で、自衛隊法の海上警備行動により初めて
海外派遣された海上自衛隊の護衛艦「さざなみ」(4、650トン)
と「さみだれ」(4、550トン)が30日深夜、アデン湾に到着
し、日本関連船舶の警護任務を開始した。防衛省によると、初任務
の警護対象は自動車運搬船3隻とタンカー2隻で、いずれも日本の
事業者が運航する外国籍の船。同省は「安全上の配慮」などから
船名を公表していない。<共同通信30日より>』

 あ~あ、ついに活動を始めちゃった。(ーー゛)

 結局、自衛隊の海外活動のための新法をきちんと作って、活動
内容を限定することもなく、国民や国会にきちんと説明すること
もなく、いつ中途ハンパな基準で武器使用をすることになるかも
わからず・・・。(-"-)

 迎撃ミサイルだって、「こんなものが、日本にあるなんて
知らなかった。いつ、こういう戦争につながるような感じの武器
を導入してもいいって決まったの?」ときいてた人がいたけど。

 主に自民党に多い保守タカ派は、国民の意思などお構いなしに、
そして国会をヨコに置く形で、チャンスさえあれば、どんどんと
軍事増強&拡大して行くことしか考えていないわけで。

 このアブナイ流れに歯止めをかけて、もう一度、国民の意思も
反映できるような感じで、きちんと日本の防衛政策を議論したり、
決めたりするためにも、やっぱり政権交代が必要なのではないか
と・・・改めて訴えたいmewなのであった。(@@)

             THANKS 
 
【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠遠のく。(ノ_-。) ご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位も遠のく。(ノ_-。) アツい応援を、よろしくです。m(__)m



 解散総選挙&政権交代に向かって、当ブログと一緒にウヨ保守系
の伏魔殿ランキングでコツコツと頑張り続けている生活重視のリベラル
&平和志向系ブログの応援キャンペーン中です。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」をご参照下さい。
 



 

More
by mew-run7 | 2009-03-31 07:05 | 平和、戦争、自衛隊

ソマリア沖海自派遣の問題点&麻生政権の北朝鮮への対応+自民党の隠れ公約に要注意

 今日は、午前中に「麻生著書がネットの呼びかけで、売り上げ1位に。
・・・ネットの政治利用や情報操作のアブナさ
」をアップしました。
 これは、今日、2つめの記事です。 

最新記事の一覧・・・3月分は、コチラ。2月分はコチラ
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。

 何かこのブログでも、ど~しても民主党の小沢代表の秘書逮捕に
関わる話を扱うことが多くなってしまうのだけど・・・
<まあ、色々な意味で、日本の民主主義&国政の行方を揺るがすような
事件だしね~。(-"-)>

 小沢代表は、パパラッチみたいなのに追いかけられたり、何かアレ
コレの発言が歪曲された形で報じられてしまったりすることにイヤ気
がさして、ほとんどホテルに篭ることにしたという。^^;
<自分が動きづらい分、新党日本の田中康夫氏に、千葉県知事選の
応援を頼んだようだ。(・・) exciteコチラ

 この記事では、mewがこだわっているソマリア沖への海自派遣と、
対北朝鮮政策(主にミサイル発射への対応)を中心に、麻生政権&
自民党のアブナさや隠れ公約について書いてみたいと思う。(**)

* * * * *

 今日14日午後、海上自衛隊の2隻の護衛艦が、海賊退治のため
ソマリア沖での「海上警備行動」の発令が出たことを受けて、日本
を出発した。excite関連コチラ 2隻には、海自の特殊部隊「特別警備隊」を含む隊員約400人、
海賊の逮捕などの司法警察業務を担う海上保安官8人が乗り込む。
 尚、現場海域に到着するのは4月5日ごろになる予定だという。

<追記・広島県の呉港での出発式には、麻生首相も浜田防衛大臣
も、しっかり出席して、訓示していた。^^;*1(麻生インタビューも)
 mewも、派遣される自衛官の人たちには、ともかく無事に帰って
来て欲しいと思っているです。>

 この「海上警備行動」というのは、本来、日本の周辺で、海上保安庁
が不審船などの警備を行なう際に、海上自衛隊がアシストするために
設けられている規定であって。
 自衛隊を新たな形で海外に派遣して活動させるためには、本当は
国会で審議して(国民にも説明して)、きちんとルール(新法)を
決めた上で、送り出すべきなのだけど。<それは、民主的な意味での
シビリアンコントロールの要請でもある。(・・)>

 でも、麻生首相は、幹事長当時の去年の夏から、米国からの要請
を受けて、海賊退治のための海自の派遣に意欲を示していて。そして、
ともかく早く現地に海自を派遣したくて、この「海上警備活動」の規定を
流用する形で、強引に送り出す方法をとったのだ。
<米国などの要望が強まった&ライバル視している中国が先に海軍を
派遣したので、焦っていたようだ。(ーー;)>

 本当は「海上警備行動」では、海上保安庁が主体になるはずなのに。
海上自衛官が400人、保管官が8人という、本末転倒の構成になって
いるのも、そのためで。今回の活動は、海自が主体で、形作りのために、
海上保安官を乗せているに過ぎないことがミエミエだ。(**)

* * * * *

 しかも、麻生首相らは昨日も「日本の船やシーレーンを守るのは
当然だ」とかアピールしていたのだけど。
 この2隻の護衛艦が、日本の船を安全な地域まで護衛航行できる
のは、その航行距離を考えて、4日に1度だとのこと。<燃料その他
の補給を考えると、このペースで続けるのも難しいらしい。^^;>

 ソマリア沖を航行する日本船籍の船は、年に約2千隻あるそうなの
だが。一度に何隻かずつ護衛するとしても、一体、2千隻のうちどれ
ぐらいの船が護衛できるのかもビミョ~なところで。
 要は、麻生政権が、実際に「日本の船を守る」ことよりも、ともかく
日本から自衛隊(軍隊)を送りたかったのだということが、よ~く
わかる。(-"-)

 さらに、麻生自民党は、いわば、あと追っかけの形で、何とか4月
上旬に護衛艦が現地につくまでに、海賊新法を作るつもりでいるの
だが。<派遣しちゃってから、ルールを作るなんて、ズッコいよね~>。

 13日に閣議決定された法案は、外国の船の護衛もOK、正当防衛
以外に武器の使用も緩和(ケースに応じて船体の攻撃もOK)する
ものである上に、活動地域や期間も限定されていないもので、かなり
問題の多い内容になっている。(`´)  

 今まで自衛隊が海外で武器を使用をした例は1度もなくて。それが
戦後の日本の平和主義を保ってきた証となっていたし。他国からの
信頼を得ることにもつながっていたのだけど。
 たとえ海賊相手とはいえ、自衛隊が海外で、他国の船や人に武器を
使用したり、ましてや破壊や殺傷行為をすることになれば、ついに、
パンドラの箱が開けられることになるわけで。それをきっかけに、
武力行使を禁じた9条の趣旨が、どんどん壊されて行くのではないか
という危惧感も大きい。(ノ_-。)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 そして、9条の趣旨が壊されるという面では、北朝鮮のミサイル実験
に関する麻生政権の対応も、アブナイものがある。

 麻生首相は、北朝鮮が、国際機関に人工衛星の打ち上げをすると通告
したことに対して、『「他国の上を飛んでミサイル実験した国はない。
発射を見過ごすつもりはない」と述べ、中止を強く求めていく考えを
強調。発射された場合は米国、韓国と協調し、国連安全保障理事会で
制裁決議の採択を目指す意向を表明した「発射された場合は米国、韓国
と協調し、国連安全保障理事会で制裁決議の採択を目指す意向を表明
した。』という。<共同通信13日より>

 また浜田防衛大臣も、10日に『国の安全を考えれば今まで通りの
態勢でやっていくということだ」と述べ、ミサイルが日本に飛来した
場合、整備中のミサイル防衛システム(MD)で迎撃を検討する考え
を』示しており、昨日もその方針に変わりはないと発言していた。
<引用部分は、毎日新聞10日より>

 mewだって、日本の国土や国民の防衛は大事だと思っているし。
日本の国民の多くもそうだろう。(・・)

 でも、果たして、日本の一般国民の多くは、たとえ防衛のためとは
いえ、コチラにも書いたように、どんどんと米国と組む形で軍事を
拡大したり、このような好戦的な対応をすることを望んでいるの
だろうか?(**)

* * * * *
 
 mewは「防衛のため」「XXを守るため」という言葉ほど、アブナイ
ものはないと思っている。
 日本が、アジア諸国に進出したのも、当時の政府や軍部に言わせ
れば、アジアを欧米列強の白人の支配から「守る」ためだし。米国
と無謀な戦争をしたのも、石油などの輸出を止めるなどを妨害を
受けたため、国や国民の生活を「守る」ためらしいし。^^;

 それこそ米国がイラクを攻撃したのだって、「イラクに大量破壊
兵器がある」という不確かな情報を根拠に、米国や同盟国を「守る」
ためだったのだから。(ーー;) 
 
 ちなみに米国の場合は、防衛のためには「先制攻撃」が許されると
いう理論が確立されているようなのだけど。米国は、日本に他国は
買わない迎撃ミサイルをどんどん購入、配備させている上<写真つき
記事コチラ>、今度は、日本にもこの理論を押し付け始めていて、
「北朝鮮などがミサイルを発射しそうになった時は、防衛のために、
先に日本からミサイル基地を爆破すべきだ」として、弾道ミサイルの
導入を進めている。(-"-) <しかも、しつこくリンクしちゃうけど、防衛省
は子供用にミサイル防衛構想をPRする漫画まで作ってるし~。コチラ

 しかも、最近は、日本の政府や政治家の一部も、この理論を唱え
出していて、弾道ミサイルの導入を検討。
 さらに、クラスター爆弾の禁止を受けて、オモテ向きは防衛の
ためとしながら、核弾頭も搭載できるロケット弾を導入することに
決めてしまったのである。(゚Д゚) <コチラ参照>

* * * * *

 彼らは、早期の憲法改正を望んでいるのだが。たとえ改正がなされ
なくても、もう見切り発車する形で、軍事力を(攻撃力も)拡大する
気でいて。
 現憲法の9条の存在やその趣旨、精神などを、完全に軽視している
ような状態になりつつある。(**)

 そして、mewは、おそらく、自民党が政権の座を奪われて、民主党
に政権が移ることを一番イヤがって、何とか阻止したいと思っている
のは、このようなことを考えている勢力なのではないかと思うところ
がある。(・・)

<12日に、自民党の中谷元氏(元・防衛庁官)が、『衆院安全保障
委員会理事会で「在日米軍は(海軍の)第7艦隊で十分」との見解を
示した小沢一郎民主党代表の参考人招致を要求した<時事12日>』
という記事が出ていたけど。
 まだ、政権をとっていない野党の党首の個人的な発言を、強く問題
視して(&ムカついて?)、それを追及するために参考人招致をして
しまおうなんてことまで、考えてしまうような人たちなのだ。(-"-)>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 mewは、これだけは、断言できる。(**)

 もし麻生総裁の下で、自民党が選挙に勝って、政権の座を守るような
ことがあれば、日本は、間違いなく、いわゆる日米軍事同盟を強化する
形で、日米軍一体化、軍事拡大、新安保体制の計画を軍事化の道を
暴走することになるだろう。(・・) 
<自民党が、国民への説明もなく、勝手に米国と約束した日米軍一体化
&新安保体制の計画(ロードマップ)を、2011年までにどんどん実現
しなければならないからだ。(-"-)>

 麻生自民党は、選挙の時には、経済的なことをメインに訴えること
になると思うので、安保防衛政策のことは、あまりオモテに出さない
かも知れないのだが、そこがクセモノだ。
 もし勝ったら、自分たちの安保防衛政策は、国民に理解されている
ものとして、どんどん計画を進めてしまうのである。(ーー;) 

<民主党が負けた場合、同党はバラバラになってしまう可能性が高い
ので、参院での抵抗は期待できなくなるだろう。(-_-)> 

* * * * *

 06年、安倍政権の下で、教育の憲法である教育基本法が強引に
改正されてしまったのだが。(ノ_-。)
 その時の国会の審議で、民主党の議員が「何故、教基法改正が国民に
望まれていると思うのか?」という質問をしたところ、安倍首相は、
こう答弁したのだ。

「私どもは政党として教基法改正を訴えて選挙を行なっている。」
「公約2005をよく読んで下さい。」「自民党は、教育基本法の改正
を主張して選挙を行ない、勝利している」と。(゚Д゚)

 05年の総選挙と言えば、小泉元首相が「郵政民営化に賛成か反対か
を問う選挙」だと宣言。民営化や改革のことばかりが争点として、
扱われており、教育基本法の「キ」の字もきいたことはなかったの
だが・・・。
 確かに、05年の総選挙の際に出された「自民党からの約束120」
コチラ)の25番目には、教基法改正のことが公約として記されていて。
国民は、それに賛同したことになってしまったのだ。(-"-;) 
 
<ちなみに、その安部自民党が07年の参院選を戦った時の大きな
争点は、年金対策や経済格差の問題だったが。自民党のマニフェスト
で、公約の№1になっていたのは、「憲法改正」だった。toiu wana
コチラ>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~   

 何だかこの海自派遣が決まるまでの過程では、マスコミ(特にTV)
は、なかなかこの問題を積極的に取り上げず。
 昨日になって、もう出発するという段になってから、色々な問題点
を報じ始めているのを見て、「今さら、遅いよ!(`´)」とツッコミ
たくなってしまったmewなのだが・・・。(-"-)

<やっと北朝鮮への対応に関しても、慎重を期すべきだとか、外交努力
をもっとすべきだという意見が出始めたとこだし~。(・・)>

 それでも、まだ海賊新法の成立しておらず、これから国会の審議が
始まるので、今度こそ、マスコミは、きちんと国民に麻生政権の姿勢
やこの法案や自衛隊の武器使用の問題点をきちんと伝えて欲しいし。
 
 確かに、今は、国政において、経済対策が一番重要なものではある
ものの、どうか、これを読んでいる方々は、選挙の際に、オモテに
出ない公約が潜んでいることに<しかも、実はそれが麻生自民党に
とってはメインの公約である可能性があることに>、注意して頂ける
といいな~と思うmewなのだった。(@@。

                    THANKS


【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠遠のく。(ノ_-。) ご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位も遠のく。(ノ_-。) アツい応援を、よろしくです。m(__)m



 解散総選挙&政権交代に向かって、当ブログと一緒にウヨ保守系
の伏魔殿ランキングでコツコツと頑張り続けている生活重視のリベラル
&平和志向系ブログの応援キャンペーン中です。(^^♪
 わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」をご参照下さい。
 


More
by mew-run7 | 2009-03-14 17:10 | 自民党について

海賊に「やられたら、やり返せ」と麻生。次の大使も日本の軍事拡大を煽る~ソ沖派兵の前に民意を問え!

最新の記事一覧は、1月分・・・コチラ、12月分・・・コチラ
*印のついた報道記事は、記事の最後のMoreの部分にあるです。

 後半の記事が、8日のうちに間に合わなかった~~~。(・o・)

 いや、実は、後半部分には、他のことを書きつつあったのだけど。
 さっきネットの報道を見たら、麻生首相や浜田防衛大臣が、ソマリア
沖への海自派遣や、安保防衛政策に関して、あまりにもイケイケに
なっている感じで、ムカついた&これはアブナイ!と危機感を覚えた
ので、それらについて書くことにしたら、チョット予定よりも時間が
かかってしまって。(^^ゞ

 ・・・というわけで、mewがこだわるソマリア沖海自派遣に関する
怒りの(?)記事でございますぅ。(・・)

* * * * *

 まずは、この麻生首相の「やられたら、やり返せ」発言の記事を。

『麻生太郎首相は8日午後、福井県あわら市で講演し、ソマリア沖に
海賊対策として、海上警備行動に基づいて海上自衛隊の艦船を派遣
することについて、「人さらい、誘拐がビジネスになってきている。
船を守るための対応をするのは当たり前だ」と述べ、新法制定を含めて
海賊対策に万全を期す考えを強調した。

 さらに首相は、「(海賊は)強盗ですよ。強盗している人たちに対し、
こっちもやられたらやり返さないとしょうがない。お巡りさんはいない
んだし」と語った。現行の海上警備行動での武器使用基準は、正当防衛
と緊急避難に限定されている。<時事通信8日>』

<産経新聞8日には『「海賊は強盗であって、戦争じゃない。国(や
国に準ずる組織)ではない。強盗にやられたらやり返さないといけない」
と述べ、海賊への反撃は、憲法が禁じる海外での武力行使に当たらない
との認識を強調した。』と記されていた。

* * * * *

 ほ~らね。この間まで「ともかく護衛官が日本の船のヨコを走って、
エスコートするだけでもいい」「あくまでも警察に代わる警護の活動
として派遣する」とか言ってたくせに。これだもんね。(`´)

 結局、麻生くん&仲間たちは、自衛隊を戦闘を行なえる場所に出して、
チャンスさえあれば、武器を使用させたくてたまらないのよ。(**)
 で、こんな風に「やられたらやり返せ」「相手は海賊なんだから、
他国の軍隊みたいに、バンバン攻撃しちゃえ」みたいな考えで、海上
自衛隊を派遣しようとしているのだ。(ーー;)

<そもそも内閣官房は、与党PTの会合で、海上警備行動の場合、
法律では、正当防衛の武器使用しかできないのに、「相手の艦船を
攻撃して沈没させてもいい」って言ってたりしてたしね~。<コチラ>
大体、日本の警察は、強盗にやられても、やり返したりしちゃいけない
んだし。彼らは、結局、法律を守る気さえもないんだよね~。(-"-)>

* * * * *

 確かに、海賊は国の組織じゃない。海賊とやり合っても、国と
国の戦争になるわけじゃない。
 でも、そうであれば、日本の自衛隊がどんどん武器を使っていい
のか、「やられたらやり返す」ようなことをしていいのかどうかと
いうのは、話は別だろう。(**)

 mewは、自衛隊がいったん武器を使用したら、たとえ相手が軍隊では
なく海賊だったとしても、日本が戦後60年余り封印して来たパンドラ
の箱を開けることになってしまうことに、大きな危惧感を抱いている。

 逆に言えば、麻生首相らの保守タカ派勢力は、この海賊退治の海自
派遣を、そのパンドラの箱を開けるための絶好のチャンスだと考えて
いるのだ。(**)

 彼らは、自衛隊が、早く軍隊っぽく武力行使などの活動ができる
ように、まずは一発目を撃たせてしまいたいと。
 で、自衛隊にどんどん戦闘の場に出られるように実戦&実践的な
訓練をさせたいし。
 同時に、自衛隊が海外で武器使用をすることに対しての、自衛隊
自身や、一般国民の抵抗感をどんどん薄めて行きたいという意図を
持っているのだ。(-"-)

<また、コチラに書いたように、政府の理論によれば、ハマスだって、
イラクの部族の軍隊だって国の組織じゃないとのこと。この解釈を
拡大すれば、タリバンやアフガンからの麻薬密輸船だって、国の組織
ではないことになるわけで。自衛隊が、これらの組織に武器を使って
もOKということになってしまうのだ。(ーー;)>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 ドイツを訪問中の浜田防衛大臣も、ミュンヘン国際安全保障会議に
出席したり、前後に各国の防衛大臣と軍事的なことに関して会談を
重ねてしていることもあってか、だんだんイケイケ・ドンドンのモード
にはいりつつある。(>_<)

 特に、次の駐日大使になると考えられているジョセフ・ナイ元国防
次官補との会談は、大きかったことだろう。(・・)

『浜田靖一防衛相は七日午後(日本時間八日未明)、訪問先のドイツ・
ミュンヘンでオバマ米政権下で次期駐日大使就任が固まっている
ジョセフ・ナイ元国防次官補と会談した。ナイ氏はソマリア沖海賊対策
で、日本が海上警備行動に基づく自衛隊護衛艦派遣の準備に入っている
ことを高く評価した。

 ナイ氏は二〇〇〇年と〇七年にアーミテージ元国務副長官と主導し、
集団的自衛権行使の容認などを求めた日米同盟に関する報告書に触れ
「報告書は現憲法下でも日本にまだできることがあると指摘している。
海賊対策は良い例だ。自衛隊の役割が大きく前進しうれしい」と述べた。
浜田氏は「日米安全保障関係を緊密化していくべきだ」と応じた。

 これに先立ち、浜田氏はドイツのユング国防相と会談し、海賊対策の
協力で一致した。<中国新聞8日>』

* * * * *

 mewは、このブログに何十回も、日本と米国が、日米軍が一体と
なった新安保体制の計画を立てて、それをどんどん実行していると
いう話を書いているのだけど。
<自衛隊の海外活動の拡大、最終的には憲法9条改正を目指している
ものの、それ以前に、集団的自衛権の解釈変更、武器使用の緩和を
しようとしているのも、その一環。>

 日本にその計画を持ちかけて、積極的に実行を促していたのが、
あの「Show the FLAG」「Boots on the Ground」などの言葉で、
自衛隊の海外派遣を政府に迫った&挑発した、スキンヘッドの巨漢
アーミテージ氏と、彼のパートナーだったナイ氏だったのだ。(ーー;) 
<彼らは、2000年&07年にアーミテージ・レポートなる政策
提言集を作成。日本の有事&安保体制に関しても具体的に言及した。>

 ナイ氏が「報告書は現憲法下でも日本にまだできることがある」と
指摘したのは、早く集団的自衛権の解釈変更や、武器使用の緩和を
して、もっと海外のアチコチに自衛隊を派遣したり、国内外での
ミサイル防衛や安保防衛の計画を促進しろと言っているのだ。(・・)

<彼は昨年12月、民主党の鳩山幹事長らと会談。『ナイ氏が「オバマ
次期政権下で(日本の)民主党が安全保障政策でインド洋での給油活動
をやめ、日米地位協定などの見直しに動いたら反米と受け止める」と
クギを刺す場面もあったという。<産経新聞12月22日より>』
 
 やっとシーファー氏が駐日大使を辞めたと思ったら<コチラ参照>
こんな人が、次の駐日大使として来ちゃうっていうのも、mewにとって
は、悲劇なのだけど。(ノ_-。)

 彼もまたおそらく、日本の自衛隊が海賊退治に出て、早く一発めを
撃ち、実戦&実践的に武器を使用することによって、パンドラの箱を
開けることを、願っている一人に違いない。(-"-) 

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 しかも、浜田防衛大臣は、ナイ氏らと会った後の7日夜、ミュン
ヘンで同行記者団に、海上自衛隊の護衛艦2隻を出航させる時期に
ついて、「準備は着々と進んでいる。3月上旬には出せるようになる」
との見通しを示したという。

『浜田防衛相は「快く日本にも(海賊対策に)来てもらって、(各国から)
一緒にやりたいという話もしていただきましたので」などと述べた。
ミュンヘンで開催されている安全保障会議に出席している浜田防衛相
は、欧米各国の閣僚などに、海賊対策での自衛隊派遣の意義を強調した。
<FNNニュース8日より>』

『政府が検討中の海賊対策の新法案で焦点となる武器使用要件について
は、「任務をするために広げてもらいたい」と海上警備行動時の要件
よりも緩和することを求めた。また、法案の国会提出時期について、
海上警備行動の発令前が望ましいとの考えを示した。<読売新聞8日>』

 当初は慎重な姿勢を見せていた浜田防衛大臣&自衛隊側も、麻生
首相らや米国などにあおられて、ともかく早く海自を送り出すように
懸命に努めている感じがある。(-"-)
 そして、彼らは、できるなら、自衛隊が3月下旬にソマリア沖に
着いて、活動を始める前に、武器使用を緩和した新法を作ることを
考えているのだ。(**)

* * * * *

 ただ、何度も書いているように、これは、本末転倒というか、ある
意味で、法の抜け道を狙ったようなキタナイ&アブナイやり方だ。

 自衛隊を海外で派遣する際には、本当なら、きちんと国会で審議
したり、国民の声や専門家の意見などもきいたりして、その是非を
検討。そして、是とした場合も、活動の範囲、中身を決めた新法を
作ってから、送り出すべきなのに。
 麻生内閣は、別の用途の法律を使って、見切り発車で自衛隊を送り
出して。あとから、何とか新法を作って、何とかつじつまを合わせ
しているのだから。(ーー;)

* * * * *

『民主党の直嶋正行政調会長は8日のNHKの番組で、ソマリア沖
での海賊対策について「今の麻生内閣の支持率から見ても、選挙を
まず先にやって、新しい政権の下で実行すべきではないか」と述べ、
早期に衆院選を実施し、国民の信任を得た新政権が行うべきだと
強調した』というけど。<時事通信8日>

 mewも同感だ。(・・)

 麻生首相は、総額2兆円もかかる定額給付金も、2011年からの
消費税増税も、国民の多くが反対であるにもかかわらず、選挙を経る
こともなく、勝手に決めてしまったわけだけど。(ーー;) 
<しかも、郵政民営化選挙でとった多量の議席で、強引に国会を通す
くせに、「郵政民営化には反対だった」とか言ってるし~。(-"-)>

 ただ、消費税増税や天下り規制、郵政民営化などの問題に関しては、
もし政権交代をすれば、あとで民意を反映して、変えることはできる
けど。
 ソマリア沖派兵の自衛隊派遣は、一発撃って、パンドラの箱が開いて
しまってからでは、取り戻しがつかないことになるかも知れないのだ。

 そうなったら、日本が戦後60年余り守り続けて来たものが崩壊して
しまって、日本の平和主義の道が大きく路線変更してしまう可能性が
あるのに。
 少し大げさかも知れないけど、日本の国&国民の運命が、ここで
ガラ~ッと大きく変わってしまうかも知れないのだから。(・・)
 
 国民の将来の運命がかかった自衛隊の海外派遣まで、麻生氏&
仲間たちの思いによって、国民にも国会にも問うことなく、こんな
ヒドイやり方で勝手に決められては、たまったもんじゃない。(`´)
  
 やはり、海上自衛隊をソマリア沖に出発させる前に、麻生政権が
目指す新法(武器使用の緩和や、外国船の警護の容認などが含まれる
予定)や、安保防衛に関する考えなどを、きちんと争点にして掲げて、
ちゃんと選挙で国民の意思を問うのが筋なのではないのではない
だろうか?(**)

 そして、そのためにも早く解散総選挙をすべきではないかと、
改めて強く訴えたいmewなのであった。(@@。

                    THANKS


【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠遠のく。(ノ_-。) ご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位も遠のく。(ノ_-。) アツい応援を、よろしくです。m(__)m



 解散総選挙&政権交代に向かって、当ブログと一緒にウヨ保守系
の伏魔殿ランキングでコツコツと頑張り続けている生活重視のリベラル
&平和志向系ブログの応援キャンペーン中です。(^^♪
 わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」をご参照下さい。
 

by mew-run7 | 2009-02-09 01:09 | 平和、戦争、自衛隊

海賊の現状を知らずに、海自派遣を決めた麻生内閣+三浦100勝、フィギュア

 ちょっと時間がないので、前半部分(?)のみ先にアップするです。
 あとで余裕があったら、もう一本、アップします。

最新の記事一覧は、1月分・・・コチラ、12月分・・・コチラ
*印のついた報道記事は、記事の最後のMoreの部分にあるです。

 昨日は、JRAで三浦皇成騎手(19)が、100勝をマーク。(^^♪
 11ヶ月7日での到達で、あの武豊騎手(39)が持っていた1年
1ヶ月16日の記録を大幅に更新した。(・o・)

 三浦騎手がいかに優れているかは、今さらmewが書くまでもないので、
パスするとして。
 近時は、以前よりきついマークや締めに合っている感じもあるし。
<先々週は、ついに初めての騎乗停止に。>減量が減って、あと半馬身
で苦労しているようなレースも見受けられる。<しかも、もう1勝すると
減量がゼロになっちゃうのよね。^^;>
 ここからが、真の力量が量られる時。春のGIシーズンで、どれだけ
いい騎乗馬を任されるようになるのか、楽しみに見守っている。(**)

<mewは、三浦くんの同期の伊藤工真(たくま)くんをプチ応援中。
三浦くんが3月のデビュー初日に初勝利をしたのに、伊藤くんが初勝利
したのは10月。去年はその1勝で終わったけど、今年は1月5.11
日に何と3勝して、一時、関東ベスト10に名を連ねていたですぅ。(・・)
 騎手学校時代から、不器用ながらも、マジメさと努力だけは、教官に
買われていたとのこと。ここからコツコツ追い上げて欲しい。(~~)>

* * * * *

フィギュアの4大陸選手権、女子シングルスは、浅田真央選手が
フリーで1位になって、SP6位から3位に浮上。キムヨナ選手は、
ジャンプにミスがあって、フリーは3位に終わるも、SPの大貯金が
きいて総合TOPになった。
 2位はカナダのロシェット選手。日本勢は、村主章枝選手は6位、
鈴木明子選手は9位だった。(・・)

 真央ちゃんは、正直なところ、フリーでもスピードがなく、特に
前半は、表情も動きも固くて。ジャンプの構成も安全策をとったり、
最近はできるだけやらないように努めていたジャンプの準備動作も
しっかり入れて、腕と脚の振りの勢いで飛ぶような感じだったのだが。
 でも、最初の3回転半が1回転半に終わったあと、思い切って、
もう一度、3回転半にトライして成功。他のジャンプも、強引ながら
ほとんど飛び切って、「根性があるな~」と思ってしまった。(**)
 
 どうやら、1月に右膝を痛めて、満足に練習ができず、調整不足に。
それが、ジャンプや全体的な滑りに影響していたようなのだけど。
でも、調子が悪い時でも、それなりにまとめて来て、フリーで1位
になった意味は、大きいのではないかと思う。
 世界選手権では、p(*^-^*)q がんばっです。

* * * * *
 
 mewのこだわるソマリア沖の海自の派遣について、昨日、こんな記事
が出ていた。<お玉おばさんもコチラで取り上げているです。>

『政府は6日の閣議で、アフリカ・ソマリア沖の海賊について「実態の
詳細は把握していない」とする答弁書を決定した。
 海賊が自動小銃やロケットランチャーを保有していることを「報道等
により承知している」と答え、襲撃方法も「具体的内容を逐一把握して
いない」としている。
 質問主意書を出した民主党の平岡秀夫衆院議員は「海賊について何も
分からず海上自衛隊護衛艦を派遣し、どう対処するつもりか」と指摘
した。<毎日新聞7日>』

 ・・・はぁ?(゚Д゚) 
 麻生内閣は、ソマリア沖の海賊の実態を把握していないのに、自衛隊
の派遣を決めちゃったの?(・・)
 どんな武器を持っているかは、「報道で」知っているだけなの?^^;

 まあ、でも、海賊の実態なんて、どうでもいいんだよね。だって、
ともかく、色々な国の軍隊が集まっているところに、自衛隊を派遣
したいだけなんだから。(ーー;) 

* * * * *

 何分にも、防衛省は、明日8日から20日までの日程で、海賊に
関する現地調査団をジブチ、オマーンなど周辺4カ国に派遣するのだ。

『政府は現行法に基づく海上警備行動の発令で海上自衛隊の護衛艦
2隻を派遣する方針で、P3C哨戒機の投入も検討中。調査団は自衛官
や外務省職員13人とし、補給拠点となる周辺国の港湾や空港を視察。
米国や欧州連合(EU)の担当者らとも情報交換する。
 与党の海賊対策プロジェクトチーム(PT)も8―14日の日程で
周辺国を視察予定。5日のPT会合では外務省がジブチで開いた国際
海事機関(IMO)の海賊対策会合や各国の取り組みを報告。海自と
海上保安庁の共同訓練も広島・呉で実施する方向だ』という。
<NIKKEI5日より。>

 こういうのって、先に実態を調べてから、どのような形で派遣するか
を決めるべきなんじゃないだろうか?(`´)

* * * * *

 浜田防衛大臣も、7日に行なわれるミュンヘン国際安全保障会議に
出席するため、ドイツを訪問中なのだが。現地でイギリスやシンガ
ポールなどの国防大臣に次々と「海賊対策で自衛隊が行く」ことを
アピールして、協力を呼びかけているのだが・・・。
<仏,チェコの国防大臣には、会談をドタキャンされたとか?^^;>

 ちなみに、5日には東京新聞には、「ソマリア海賊対策 日本関連
船以外も保護を」というEU軍の司令官の要望が載っていた。

『欧州連合(EU)がソマリア沖で進める海賊対策「アタランタ作戦」
の司令官を務めるフィリップ・ジョーンズ英海軍准将が四日、ロンドン
郊外ノースウッドの英軍常設統合作戦司令部で本紙との会見に応じ、
日本の防衛省が検討しているソマリア沖へのP3C哨戒機派遣について
大きな期待感を示した。(中略)
 海賊が発生した場合の対処について司令官は「とにかく一番近い軍艦
に駆けつけてもらうようにしている。これは国連海洋法条約に定められた
軍艦の義務だと考えている」と強調した。<東京新聞5日より>』
 
 で、おそらく海賊新法を作る際には、やはり国際社会からの要請が
強かったということで、「外国船の警護もできるように」「他国の軍隊
と一緒に活動できるように」と言い出すのではないかな~と思ったりも
する。

 でも、上述の司令官も『長期的な海賊対策については「われわれの
作戦は対症療法。(軍事行動で)海賊に脅威を感じさせることはできて
も、海賊行為にかわる収入源を与えられるわけではない。ソマリア周辺
国を巻き込んだ地域的解決を探るしかない」と主張した』という。

 「自衛隊さえ出せば、国際貢献になる」というのではなく、そういう
根本的な状況や解決をちゃんと考えて、そのために実効性のあること
をするのが、本当の意味での国際貢献なのにね~。(・・)

 けど、「ともかく自衛隊をアチコチに出したい」ということしか
考えていない麻生首相&自民党には、ソマリア沖の海賊が何故、発生
するようになったのか・・・そんなこともよく知らない人、考える気
もない人が多いんだろうし。<肝心の海賊の現状さえわかっていない
んだもんね~。^^;>

 次は、いかに海賊新法でより自衛隊の活動内容(武器使用など)を
拡大するか、いかにアフガンに自衛隊を派遣するようにできるか
ばかりがアタマを占めているのではないかと・・・。

 それを考えても、早く解散総選挙をして、政権交代をしなければと
思うmewなのだった。(@@。

               THANKS


【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠遠のく。(ノ_-。) ご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位も遠のく。(ノ_-。) アツい応援を、よろしくです。m(__)m



 解散総選挙&政権交代に向かって、当ブログと一緒にウヨ保守系
の伏魔殿ランキングでコツコツと頑張り続けている生活重視のリベラル
&平和志向系ブログの応援キャンペーン中です。(^^♪
 わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」をご参照下さい。
 

 
by mew-run7 | 2009-02-08 15:29 | 政治・社会一般

麻生、給付金を「おれはもらわねえよ」&やるやる詐欺+町村派分列か?+ソ沖で一触即発+船橋1900万馬券


 例年2月~3月は、仕事もやや多忙な上、日頃のサボリのツケで、
深刻な申告の準備に追われて、アタフタのmewなのですが・・・。^^;
 今年は、急に、大きな仕事みたいなこと(?)が加わって、バタバタの
日々になりそうな感じに。_(。。)_

 今度こそ(?)、記事の長短、アップの時刻も回数もバラバラに
なってしまいそうなのですけど。
 できるだけ毎日更新して、mewなりにアレコレ書いて行きたいと
思いますので、温かい心で、アクセス&クリックを、よろしく
お願いいたしますです。m(__)m

最新の記事一覧は、1月分・・・コチラ、12月分・・・コチラ
*印のついた報道記事は、記事の最後のMoreの部分にあるです。


 昨日は、船橋競馬で、何と三連単1911万円の史上最高馬券が
出て。(゚Д゚) TVでも、かなり取り上げられていたようだ。(・・)
(的中はSPATの1票だけ。)

 1着の馬は5番人気(単勝18倍)で、むしろ2、3着が、10番、
7番人気の馬だったことが高配当の要因なのだけど・・・。

 ただ、1着になったトミケンソリッド(牝6)という馬は、05年に
デビューして以来、JRA→佐賀→岩手→福山→愛知→北海道→船橋と、
何と7つもの競馬場を移り渡って、頑張って走り続けて来た馬で。
06年に佐賀&岩手で11勝して、A1まで上がったものの、その後
はなかなか勝てず。今回が、2年3ヶ月ぶりの勝利に。(*^^)v祝
 それを思うと、こんな風に、全国的に注目されて、主役&ヒロイン
になれて、よかったな~と思ったりもしたです。"^_^"
<まあ、本人(馬)は、わかっていないでしょうけどね。^^;>

 ちなみに、騎乗していた本田正重騎手は、mewが南関で最も期待&
応援している若手のひとりなので、報ステに取材されたりしていて、
それもよかったかな~と。(・・)<騎手の賞金は、5万円だけ。^^;>

 そして、これが船橋競馬&地方競馬のPRに少しでもつながると
いいな~と願う、勝手に地方競馬広報係のmewなのであった。(~~)

* * * * * 
 
 mewがこだわるソマリア沖海賊退治に関わるニュースを一つ。

『【香港4日時事】4日付の香港各紙によると、アフリカ・ソマリア沖
で1月15日、海賊対策のため派遣された中国海軍の艦隊が、ある国の
潜水艦に追跡されていることを察知して逆に潜水艦を包囲し、一時
攻撃態勢に入るという事件があった。中国紙・青島晨報の報道として
伝えた。
 同紙は潜水艦の国籍には言及していないが、インド海軍が保有する
ロシア製のキロ級潜水艦だったことを示唆している。』

 麻生内閣や自公与党は、「あくまでも日本船を海賊から護衛するのが
目的。軍事的なことや憲法9条は関係ない」って繰り返し主張している
のだけど・・・。

 他の国は、軍事活動の一環として、自国の軍隊を送っているわけで。
チョット海賊から攻撃されれば、ド~ンと砲弾を撃って、相手を沈没
させちゃうし。上述の記事のようなこともあるわけで。(-"-)

 でも、麻生くんたちは、ともかく、そういう軍事っぽ~い場所に、日本の
自衛隊を参加させたくて。それで、今回も強引に急いで、護衛艦だけで
なく、哨戒機とか、もしかしたら空自、陸自も派遣するんだよね。(ーー゛)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 麻生首相が、2日の党の役員会で、自分は定額給付金を受け取る
気がないということを明言したという。^^;

『役員会に出席した党幹部によると、笹川総務会長が「首相は給付金
を受け取るのか」と質問したのに対し、首相はいったん「まだ決めて
いない」と答えた。笹川氏が再度、「もうそういう姿勢では済まない」
と迫ると、首相は「おれはもらわねえよ」と語ったという。
<読売新聞5日より>』 excite関連コチラ
『 出席者の1人は「同席者のほとんどは当然受け取ると思っていた
ので、あきれたような雰囲気だった」と語った。<共同4日より>』

<麻生首相に遠まわしに受け取りを明示して欲しいと言っていた
公明党は、呆れるでは済まず、怒っちゃうかも?(・・)>

 mewは実は、最後の最後まで受け取るかどうか言わず、結局、
受け取らないのではないかと思っていたのだけどね。(・・)
<彼にとって、あれは、いわば国民への「施し」のようなものだし。
もし、オトコの矜持を貫くなら、そんな「さもしい」ことはでき
ないだろうと(そう言われたくないとも)思ったので。(**)>

 ただ、最後までごまかそうと思ったのに、笹川氏に、「はっきり
言わないと、優柔不断だと思われる」とか迫られたらしく。<たぶん、
笹川氏は「もらう」ことを決断&明言して欲しかったんだろうけど?^^;>
 報道によって、表現はバラバラだが。自分は受け取る気がないこと
を止むを得ず、明言することになってしまったらしい。(・o・)

* * * * *

 昨日の記事で書いた公務員改革に関する発言もそうだけど。
 麻生首相が、国民からの信頼や期待を失った大きな理由の一つは、
彼が、その時々にアタマにあることを、ポコポコとクチにして
しまって、あとからコロコロと発言を変えてしまうことにあるだろう。

 それも、重要な政策に関しても、それをやってしまうので、与党
議員や国民も振り回されてしまうとこがあるわけで。
 mew的には、国会でこのような表現を使うのは、決して誉められた
こととは言えないのだけど、そんなことだから、昨日の国会で、民主党
の前原氏から「やるやる詐欺」だとか言われてしまうのである。(ーー;)

『麻生太郎首相は4日午前の衆院予算委員会で、道路特定財源の一般
財源化が「骨抜きになった」との批判に対し、「一般財源化の定義
は、道路整備に使う義務づけをやめるということだ。歳入が一般財源化
したことで、特定財源の一般財源化は終わっている」との認識を示した。

 前原誠司氏(民主)への答弁。前原氏は、09年度からの一般財源化
で創設する9400億円の「地域活力基盤創造交付金」のうち8000
億円が道路整備に使われると指摘。「環境など他の分野に使うとの議論
から始まったはずだ。首相はやるやる詐欺の常習犯だ」と批判した。
<毎日新聞4日>』exciteコチラ
<実際には、「解散をやると言ってやらない、道路特定財源の一般財源
化をやると言ってやらない。」→「やるやる詐欺の常習犯だ」と言った
のだけど。(・・)>  

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 その典型例となるのが、定額給付金に関する対応だったのでは
ないだろうか?(**)

 当初は「定額減税」を行なうはずが、貧しい人への生活支援も
考えた「定額給付金」に変わってしまい。
 だから、高額所得者は辞退すべきだと言ったのに。<さもしい、
矜持の問題だと。> 国民から批判が多かったので、これは生活
支援だけでなく、消費刺激のための経済対策だと言い始めて。
 今国会では「みんな受け取って、地元で使って欲しい」とまで
アピール。(・o・) 

 麻生仲間のリッチな閣僚たちも、その方針転換に付き合って、
次々と「自分は受け取って、地元でおいしいものを食べる」とか、
地方の自治体の振興券のPRをしたりしていたのに・・・。
<彼らの立場はどうなるんだ~。^^;>

 やっぱ、給付を受けないというのは、自分の決めた政策や方針を
否定するようなものだし。人には「受け取れ」と言っておいて、
自分は「もらわない」では、筋が通らないとこがあるし。
 参院では、給付金の関連法案の審議が、これから行なわれるとこ
だし。今日から、マスコミや野党に、その点をツッツかれるのは、
必至だろう。(@@。 

<たぶん本人は、しばらくは「まだ決めていない」とごまかすか。
「個人の自由だ」とか、「国の財政を考えて、もらわないけど。
その分、自分のお金で、地元の消費アップに貢献する」とか弁明
しそうな予感もするのだが。(-"-)
 でも、これで批判を受けて、やっぱり受け取ることにしたら、
(満点まで行かないけど)「大笑い」だよね。(・・)>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 しかも、昨日は、パナソニックが正規、非正規を含めて1万5千人
規模のリストラを行なうことを発表。
 厚労省も、景気悪化などに伴う企業の雇用調整で、昨年10月から
今年3月までに失職したか、失職する見通しの正社員が6528人に
達し、1ヶ月で倍増したとする調査結果を明らかにしたばかりで。
<100人以上のリストラを行なった会社だけが対象の調査なので、
実際は、もっと多いと推される。(-"-;)>

 このような数字が、これからどんどん膨らんで行くにつれて、
やはり「定額給付金より、雇用対策を」という声が高まるのでは
ないだろうか?(**)

 でも、麻生陣営は、本予算案を通したあと、今度は、4~5月頃に
雇用問題などに対処するために必要だとか言い出して、補正案を提出
&解散先送りをすることを狙っているかも知れず。<そこで補正案を
出して、それを争点に解散した方がいいという声もあるのだけど。>

* * * * *

 何か、今朝のニュースでは、麻生首相を支えている党内最大派閥
の町村派(旧・森派)が、今日の派閥の会合で、反麻生の言動をして
いる中川秀直氏を降格させることが決まったという報道も出ていて。
 もし中川グループが、これに反発して派閥を離脱すれば<最悪の
場合は、離党もあるかも?>、自民党内がバタバタになるおそれも
出て来たし・・・。(ーー;) 

 もうこれ以上、麻生首相や自民党に振り回されていたら、一般
国民の生活が、どんどんガタガタになるばかりであることを思うと。
 やっぱり、麻生首相に解散の時期など任せておかずに、国民の
力で早期に解散総選挙に追い込んだ方が、早く有効な経済&雇用
対策ができるのではないかと思うmewなのだった。(@@。

                 THANKS 

【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠遠のく。(ノ_-。) ご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位も遠のく。(ノ_-。) アツい応援を、よろしくです。m(__)m



 解散総選挙&政権交代に向かって、当ブログと一緒にウヨ保守系
の伏魔殿ランキングでコツコツと頑張り続けている生活重視のリベラル
&平和志向系ブログの応援キャンペーン中です。(^^♪
 わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」をご参照下さい。
 


More
by mew-run7 | 2009-02-05 06:23 | 自民党について

若麒麟の重罪を招いた相撲協会のコトなかれ役人体質+ソ沖派兵、かんぽの宿&国会アレコレ

最新の記事一覧は、1月分・・・コチラ、12月分・・・コチラ
*印のついた報道記事は、記事の最後のMoreの部分にあるです。

 まず、しつこいけど、ソマリア沖の海自派遣の話から・・・。

 昨夜、日本テレビ系のニュース「ZERO」で、今回の海自派遣に
関する特集コーナーを設けて、その問題点などを指摘していた。
<先週の「朝ナマ」や、日曜のTV番組でも扱っていたかも。>

 まあ、これまでのように、ほとんどスル~の状況は比べれば、
とてもいい傾向だとは思うのだけど。
 どうせなら、与党PTで承認されたり、首相官邸の安全保障会議
で正式決定&準備指示がされる前にやってくれればよかったのに~
と、チョット恨めしく思ってしまったりもした。(ーー;) 

 自公与党の海賊対策PT(プロジェクトチーム・座長=中谷元・
元防衛庁長官)のメンバーは、早速、8日から13日までの日程で、
ソマリア沖の周辺国に現地視察しに行くことを決めたとのこと。<*1>

 前記事で書いたように、海上自衛隊の護衛艦だけでなくて、陸海空
の部隊が、米軍の戦闘司令を行なう軍事基地に派遣されることも検討
され始めていたりするわけで。(-"-)
 
 どう見ても、単に海賊から日本のタンカー船を護衛するための派遣
ではないことが、見え見えになっている今日この頃。
 何とか、ここからでも、マスコミ(特にTV)に、国民に色々な
実態や問題点を伝えるように頑張ってもらって、できれば、完全阻止
できるといいのだけど。せめて、少しでも歯止めをかけないと・・・
と焦りまくっているmewなのである。(@@。

<お玉おばさんが、ソマリアの海賊の問題を根本的に解決する方法
に関する記事を書いていたのだけど(コチラ)。無政府状態&治安
が悪化しているソマリアの国内の問題を解決しないと、海賊はなく
ならないのよね。(・・) 
 でも、この件は、改めて書きたいけど。米国は、海賊退治を口実に
いざとなったら、ソマリアへの上陸&武力による鎮圧も考えている
ような感じがあって。もしかしたら、日本も何らかの形で、そこに
加わりたいのではないかと、mewは疑っているのだ。(ーー)
(*2に関連の報道記事を)>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 国会の話も少し書いておかないと?(・・)

 昨日は、参院の代表質問が行なわれたのだけど・・・。

 これから、予算審議で問題になりそうなことをまとめた記事を
時事通信がアップしていたので、コチラにリンクしておくけれど。
「定額給付金」「2011年消費税増税の明記」「雇用対策案」
に加え、「渡り承認の政令」や「かんぽの宿」の問題も出て来て、
与野党攻防が激化しそうだ。(**)

 そして、この件はまた書きたいけど、政府&自民党内では、今度は
一部の識者や議員が提唱している「政府紙幣発行」案が論争になり
つつあるし。
 もし解散総選挙が早まりそうな場合は、伊吹元幹事長が提案する
「日銀にお金を借りて、早めに定額給付金を支給するウラ技」案も、
再浮上する可能性があって。
 麻生首相&自民党は、またまた大きく揺れそうな感じがある。^^;

<で、そんなにアレコレと大事な問題がある中で、わざわざ代表質問
で、麻生首相に「首相の靖国参拝は当然の行為で、国の基本だ。心ある
多くの国民が、首相の参拝を強く願っている」と訴える自民党議員が
いたのには、呆れてしまった。(-"-) (別の意味で、心あるmew&
多くの国民は、首相の参拝は願っていないと思うけどね。(・・))
 ちなみに、総裁選の時に、靖国参拝はしないと発言している麻生首相
は「総理の立場は、個人的信条と異なってはいるが、わたしとしては
状況をみて判断したい」と苦しい答弁をしたようだ。(ーー)> 

* * * * *

 ちなみに、昨日のやりとりの中で、mewが、一番印象に残ったのは、
麻生首相ではなく、「かんぽの宿」の不正譲渡&入札疑惑に関する鳩山
邦夫総務大臣のこの答弁。

『「入札の経過について、日本郵政からまだ詳細な説明がない。日本
郵政株式会社法で立ち入り検査もできるので、視野に入れていきたい」
と述べた。日本郵政の報告が不十分な場合、立ち入り検査で入札経過
について徹底解明する考えを示した。』
『譲渡対象施設の資産評価についても「総務省として独自の調査を
したい」と表明。オリックスへの譲渡には総務相の認可が必要だが、
「国民が納得できるような中身でなければ認可しない」と強調した。』
<以上、毎日新聞2日より>exciteコチラ

 保坂展人議員の「どこどこ日記」の新記事(コチラ)によれば、
野党のヒアリングで、日本郵政の担当責任者が、「かんぽの宿」の
譲渡は「一般競争入札」ではなく、「企画提案コンペ」「公募型の
企画提案競争入札」で行なわれたと説明したとのこと。(・o・)
 
 もし、ここに政治家なんかも関わっていた場合には、「かんぽの宿
疑獄」みたいな方向に発展する可能性だってあるかも?(@@。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 話は、全く変わるが・・・。

 昨日2日、東京の両国国技館で日本相撲協会の理事会が開かれて、
大麻取締法違反容疑で逮捕された若麒麟を「解雇」することに
決まった。<師匠の尾車親方(元大関・琴風)は、委員から平の
年寄への2階級降格処分。>excite関連コチラ

 正直なところ、私は、もし若麒麟が、外国人力士が解雇される以前
から、またその後も大麻を使用していたとしたなら、その罪は、ある
意味では、昨年「解雇」された外国人力士たちより重い部分があると
思うし。
 昨年の全力士への検査で、若麒麟に、2回も陽性を疑われるような
結果が出ていたにもかかわらず、それを放置していた協会側の責任も、
かなり重いのではないかと考えている。(ーー;) 

* * * * *

 実は、若麒麟が逮捕されたというニュースを見た時に、mewが一番
驚いたのは、「彼が大麻を吸ってた(かも)」ということよりも、
「何で、若麒麟は、昨年の大麻騒動があってから、まだ半年も立って
いないのに、大麻が絡んでいそうな場所に行ったり、自分も大麻を
吸ったりしちゃうのかな~?」ということだった。(・・)
<しかも、去年の検査に2回も引っかかっていたんでしょ?^^;>

 だって、本人も押収されたノートに「パクられたら、リスクはデカイ
か?」って書いていたらしいけど。
 一般的に考えて、仮にそれまでも吸ってたとしても、ああいう問題が
あったら、「これ以上は、大麻を吸ってはマズイ」「大麻が関わる
ような場所に行かない方がいい」って思うのがフツ~でしょ~。(-"-)

 何か好きなミュージシャンが関わっているとこだったので、そこ
から離れるのがイヤだったのかも知れないし。もしかしたら、やっぱり、
大麻には、それでも自分を抑えられないような常習性があるのかも
知れないけど。
 でも、mewは、若麒麟は、かなり世の中や相撲界をナメていたのでは
ないかと思うんだよね。(`´)

<まあ、最近、パクられて、デカいリスク・リターンをくらった有名
大学の学生たちも、学力はともかく、人間的におバカ&世の中をナメ
くさっていたのではないかと思うけど。(-"-;)>

* * * * * 

 じゃあ、何で若麒麟が、世の中や相撲界をナメてしまって、心の
どこかで、「自分は大丈夫なんじゃないか」と思ってしまったかと
言えば・・・。
 それは、相撲協会の対応に問題があったからではないかと思う
のだ。(**)

 昨年の8~9月、ロシア出身の3人の力士が、大麻の問題で解雇
されたのだが。その時に、大麻の吸引はあの3人にとどまらないの
ではないか、日本人力士の中にもいるのではないかという懸念や
疑念が出ていたのだ。
<事情聴取や取材で、日本人力士の名が出ていたという話もあった
し。露鵬たちは、日本人力士が検査に引っかかっていたのに、不問
に付されたことに疑問を呈していたりもしてたのに。(・・)>

 ところが、大相撲協会は、早く大麻問題の幕引きをしたくて。
大麻の事件は、あくまで外国人力士の問題なのだと。あえて誇張する
形で言えば、「外国人は、日本人的な倫理観や相撲道の精神が乏しい
がために、あのような行為をした(でも、日本人力士はそんなことを
するはずがない)」という感じで。
 ともかく、3人を切ることによって、この問題の決着をつけて、
すべてを終わりにしようとしたのではないかと。また、それで、決着
をつけた気分になっていたように思えるのである。(**)

<何か相撲の関係者の中にも、TVで「外国人力士が、急増している
ことが問題だ」とか、(時に、朝青龍のことにも関連づける形で)
「入門の時や、指導の際に、もっと人間としての面も重視すべきだ」
とか言ってた人が、少なからずいたしね~。(>_<)>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 昨年の簡易検査で、若麒麟は2回も陽性の反応が出て、露鵬らと
共に遅くまで残されていたのに、3回目で陰性が出たとして、露鵬
らのように、精密検査を実施されることはなかったという。

 しかも、露鵬らの弁護士によれば、検査に立ち会ったドーピング
の専門委員は、簡易検査での力士に関する資料(検体=尿)を、「2人
を除いて破棄した」と説明したというのだ。・・・それでは、若麒麟が、
本当に陰性だったのか、あとから確かめようもない。(ーー;)

 思えば、07年に時津風部屋の17歳の力士が死亡した事件でも、
遺族側が、大学病院のよる行政解剖の結果を公表した後も、相撲協会
は、なかなか動こうとしなかった。
 愛知県警が、自分たちが不審な死に気付かなかったことを悔やみ、
捜査に乗り出したこともあって、ようやく相撲協会も聴取を行なって
親方らを処分することに決めたわけだが。
 それがなければ、何事もなかったかのように、知らん顔を通す気で
いたに違いない。これぞ、まさにコトなかれ主義の典型だろ~。(**)

* * * * *

 今、問題になっている行政府の官僚(役人)たちの中には、かつて
「国政を担っている役所に、間違いがあってはいけない」「決して、
簡単に非を認めたり、謝ったりしてはいけない」「問題があっても、
できるだけオモテ沙汰にしてはいけない」と教わった人もいたようで。

 そのことが、それこそ、公害や薬害など、多くの人の命や健康に
関わる問題を拡大化させることにつながったりもしているのだが。
 他にも、色々な形で、一般国民に犠牲を強いたことがあったに違い
ないし。<税金の無駄遣いもね。(`´)> 
 何より、どれだけ省庁&官僚、ひいては日本の国政に腐敗を招き、
国民からの信用を失ったことだろう。(-"-) 

 iiyumeさんが、「相撲協会こそ、昔ながらの役人体質が最も残って
いるとこかも知れないな~」と言っていたけど。
 彼らは、相撲界の伝統や国技としての権威を守りたいと思うあまり
に、ただ体面をつくろうことに終始するようになっているところが
あって。それが却って、相撲界を悪い方向に導いているように思える
部分がある。
 そして、このまま行けば、相撲界の腐敗を招き、やはりファンや
国民からの信用や期待を失うことにつながりかねないのではない
だろうか?(**)

* * * * *

 先日、朝青龍が、優勝を決めた瞬間に、土俵上でガッツポーズを
した件で、相撲協会が高砂親方を呼び出して、注意を与えていたの
だが。

 確かに、そのような行為は、相撲道の精神に反する面があるかも
知れない。
 でも、犯罪行為が行なわれているかも知れないのに、それをできる
だけ見過ごそう<隠蔽しよう?>とする相撲協会の姿勢は、もっと
裸の体一つで、武器も持たず、何も隠さず、すべてをあらわにして、
正々堂々と戦うという相撲道の基本的で最も美しい精神に、背くもの
ではないかと思ったりもする。(-"-)

 それゆえ、一相撲ファンとして、またまた下手に幕引きを急ぐの
ではなく、今回の件を機に、もう一度、しっかりと相撲協会のあり方
を考え直して欲しいと強く願っているmewなのだった。(@@。

                    THANKS 

【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠遠のく。(ノ_-。) ご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位も遠のく。(ノ_-。) アツい応援を、よろしくです。m(__)m



 解散総選挙&政権交代に向かって、当ブログと一緒にウヨ保守系
の伏魔殿ランキングでコツコツと頑張り続けている生活重視のリベラル
&平和志向系ブログの応援キャンペーン中です。(^^♪
 わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」をご参照下さい。
 


More
by mew-run7 | 2009-02-03 08:09 | 政治・社会一般

ソ沖に陸海空をすべて&米軍攻撃基地にも派遣か?+かんぽ不正疑惑+麻生2月ピンチ+keiba,tennis

知らない間に、2月になっていた~~~。(・o・)
 
<あ・・・来年の今日は、平成22年2月2日になるね。"^_^">

 浅間山が噴火を始めて、今日は2000mも噴煙を上げ、軽井沢の
方まで、火山灰が降っているという。<追記・東京でも降灰確認>

 mewは、浅間山&周辺には色々と思い出があるし<小さい頃、
よく小浅間に、昆虫採集に行ってたしね~。(・・)>。鬼押出しの
博物館にも何回か行って、かつての大噴火のこともお勉強した
ので、かなり心配になっている。(-"-)

 どうか噴火が、これ以上、大きな規模になりませんように。
そして、付近の方々は、お気をつけ下さいね。(**)

最新の記事一覧は、1月分・・・コチラ、12月分・・・コチラ
*印のついた報道記事は、記事の最後のMoreの部分にあるです。

 JRAでは、毎年、楽しみにしているダート短距離重賞の根岸Sが。
東ダ14大得意のピサノパテックwith岩田騎手が優勝。(*^^)v祝
 大井代表のフジノウェーブwith御神本騎手は、残念ながら、ペース
が上がったとこでついて行けず&14はチョット長くて、9位に。(-"-)
<フェブラリーSはどうするのかな~?フリオーソが出るのかな~?
川田か松岡は、3着に持って来られなかったのかしらん?(ーー;)>

 京都牝馬Sは、チェレブリタwith武豊騎手が優勝して、重賞初制覇
を果たした。(*^^)v祝
<武豊で6番人気ってことは、ふつ~なら10番人気だよね。^^;>
 
 テニスの全豪OP、女子はセリーナ・ウィリアムズ選手、男子は、
ナダル選手が優勝。(*^^)v祝 
 ナダルは、準決勝も5時間のフルセットだったのに。決勝もあの
フェデラーを相手に、4時間を越えるもフルセットで競り勝ち。(・o・)
 22歳の伸び盛りで、速いコートでも、力を発揮できるようになって
もうフェデラーも安泰ではないかもですね~。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 さて、まずは、mewがこだわるソマリア沖派兵の新ニュースを。

 ソマリア沖の海賊退治に、防衛省が、「自衛隊・陸海空の統合運用
検討」だって。(゚Д゚)

 ほ~ら、言ったこっちゃない!(`´)

 麻生首相や保守タカ派の政治家や役人は、自衛隊を海外にどんどん
出して、色々な活動させたくて、たまらないんだから。(-"-)
<麻生くんは、早速「ダボス会議」の演説で、日本がソマリア沖に
自衛隊を出すことをアピールしたらしい。^^;>

 海上保安庁の代わりに、ただ「海賊相手に日本の船を護衛します」
なんて、そんなかわいいことするだけの話じゃないんだよね。(ーー゛)

『アフリカ・ソマリア沖の海賊対策で、防衛省が陸海空3自衛隊の統合
運用を検討していることが1日、分かった。
 中東カタールの米軍司令部に空自連絡官を置く方針を固め、P3C
哨戒機部隊が派遣されれば、空自のC130輸送機で日本から物資を
定期的に運ぶ。海自の拠点となるジブチでは、陸自による基地警備が
可能か検討を始めた。実現すれば、国際平和協力活動で初の統合運用
になる。<産経新聞2日より・全文*1>』

* * * * *

 海自は、2隻の護衛艦+ヘリやP3C哨戒機を送る予定なのだが。
その拠点の候補地がジブチにある米軍or仏軍基地で。陸自はそこの
警備をすることを検討中とか。
 で、空自は、輸送活動を行なうほか、こんなこともしちゃうらしい。

『海自派遣に伴い、防衛省は、米軍がカタールに置く合同航空作戦
センター(CAOC)に空自要員を連絡官として送る。CAOCは
米中央軍が管轄する中東やソマリアを含むアフリカ北西部での航空
作戦を一元的に指揮する司令部。イラクやアフガニスタンに駐留する
英軍や豪軍も要員を派遣している。

 ソマリア沖周辺では、海賊対策やテロリストの動向を監視するため、
米軍や仏軍などの哨戒機が飛行している。CAOCはそれらの飛行状況
を集約しており、空自要員は情報収集や調整にあたる。

 空自は昨年12月まで10人の要員をCAOCに常駐させていたが、
イラクでの輸送任務終了に合わせ、引き揚げさせた。CAOCに復帰
することで、イラクやアフガン情勢を把握できるメリットも大きく、
派遣時期や要員の規模を詰める。<同上>』

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 そう言えば・・・以前、キープしてあった報道記事に、CAOC
なるものの記述があったな~。
 いつか記事に書こうと思って、チェックしてあった「イラク空自派遣」
に関する東京新聞の連載特集記事なんだけど。ここでは、CAOCの
ことを「多国籍軍航空作戦指揮所」と訳してあるな~。

 今、ネットで調べたら、CAOCは Combined Air Operation Center
の略で、米軍を中心とした連合軍が、イラクを含め中東やアフリカ北西
部での航空作戦(陸海空)を一元的に管理して、情報収集や攻撃作戦を
立てて出撃命令を出すなど、すべてを指揮する司令部だとのこと。
 要は「テロとの戦い」なる「戦争」の軍事拠点なのね。(-"-)

 イラクの輸送活動の時には、日本は、ここで主に米兵を運ぶ司令を
受けていたわけだけど。要は、何か口実を見つけては、こういう米軍
の軍事拠点に参加していたいのよね。(ーー;) 

 そもそもこういう派遣も、国会の審議を通さないで、どんどん決めて
しまっていいわけ?(`´)

 政府は、海賊新法とやらを3月に出す予定らしいけど、野党には是非、
このあたりの軍事活動のことも追及して欲しいですぅ。(@@。

<興味のある人は、東京新聞のコチラの記事も読んで下さいね。イラク
での空自活動の実態が色々書いてあるので。(下の方に記事一覧が。)

 空自が、小泉政権が安易に&いい加減に輸送活動をさせることを
決めてしまったために、いかに危険で大変な思いをしていたか・・・。
 なのに、『空自のC130は米兵から「タクシー」と呼ばれる。行き
たいところに行ってくれている便利さからだが、空自幹部は「ほかの
言い方はないですかね」と苦笑する』だったりするし~。(-"-)>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 次に、「かんぽの宿」の不正入札疑惑の件だが・・・。

『民主党の鳩山由紀夫幹事長は1日、高松市で開かれた党県連大会で
あいさつし、日本郵政による「かんぽの宿」のオリックス不動産への
一括譲渡問題について「政権の命取りになるぐらいの大きな問題が
見え始めてきた」と述べた。予算委員会の審議で徹底追及する姿勢を
強調した。
 鳩山氏は「郵便貯金を一括管理している会社がオリックスの大株主
で、そのオリックスが『かんぽの宿』を安く買いたたく。インサイダー
のにおいがぷんぷんする」と指摘した。<毎日新聞1日>』exciteコチラ

 先週、『2007年3月に旧日本郵政公社が売却した鳥取県岩美町
の宿泊・保養施設「かんぽの宿」について、購入した不動産業者が
評価額を1万円としていたにもかかわらず、同町の社会福祉法人に
6000万円で転売していたことが30日、分かった。<共同通信
30日より・全文*2>』という報道もあったのだけど・・・。

 社民党の保坂展人議員の「どこどこ日記」<コチラ>にもあるように
どうも日本郵政は、オリックスにかかわらず、他社が購入した「かんぽ
の宿」の評価額の算定や、一般入札の仕方にかなり問題があった様子。^^;
 
 ましてや、オリックスの大株主が郵便貯金を一括管理している会社
だとしたら、ますます怪しい感じがして来るわけで。(ーー)

 これは、与野党の攻防とかいうレベルの話ではなくて。本来、国&
国民のものであった郵政事業&その財産を、外資も含む民間に、
おいしい形で売り飛ばしてしまうという大問題ゆえ・・・。
<植草一秀氏のブログの記事(コチラなど)も参考にして下さい。>

 この件も、しっかりと追及して行って欲しいと思う!(**)

<鳩山ブラザーズがタッグを組んで、この不正問題を追及&解明したら
大拍手をしちゃうんだけどな~。"^_^">

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 麻生首相は、30日の国会終了後にスイスに出発して、ダボス会議に
出席。、
 何か海外にいる時の方がリラックスして楽しそうな様子にも見える
のだけど。<ただし、今度は、イギリスのブレア前首相の名を3回も
間違えちゃったらしい。^^;>
 強行日程で、帰国。今日から、また厳しい国会&政局の渦中に戻る
ことになる。(・・)

 国会の方は、今日、参院が代表質問2日めを。そして、衆院の方は
今日から本格的な予算&関連法案の審議が始まるのだけど・・・。

 ここで消費税の2011年増税の明記の争点と共に、ヤリ玉に上がり
そうなのに、麻生内閣が作った「渡り承認」の政令のこと。野党は、
この件をかなり厳しく追及して来ると思われる。
<麻生首相は、自分が首相である間は「渡りは認めない」と言っている
ものの、政令は撤回しないつもりらしい。(したくても、できない?^^;)>

 これに関しては、自公与党内にも批判が強くって。自民党からも
撤回を求める声が高まっているし。昨日は、公明党北側幹事長が、TV
で、はっきりと「政令の見直し」を要請する発言を行なっていて。
<excite関連コチラ
 政府&与党内を、大きく揺るがす問題になりそうな感じがある。(・・)

* * * * *

 麻生首相は、消費税増税との絡みもあって、与党内や国民を納得
させるために、公務員改革を進めたいところなのだが。
 先週の記事に書いたように、人事院が大抵抗しており、総裁が
会合をボイコットしたことから、「工程表」が決定できない状況に。

 自民党の菅義偉選対副委員長(麻生仲間NASAの一員)は、かなり
お怒りの様子で、TVで「本来なら罷免すべきだが、(法律上)
できないので辞任を要求する」と述べていたが。exciteコチラ 
<でも、人事院って、独立した行政機関だから、政府与党が総裁
人事に干渉することにも、問題があったりもするしね~。^^;>

 いずれにせよ、この公務員改革をうまく進められないと、麻生首相
の求心力が、ますます弱まることになりそうだ。(**)

 おまけに、昨日、麻生首相のお膝元である福岡県の北九州市の市議選
で、自民党が苦戦。
『自民は公認18人のうち3人が落選して議席を減らし、民主、共産は
公認全員が当選したうえ得票率を前回より伸ばした』<毎日2日より>
とのこと。

 どうやら、麻生首相は、2月にはいって、さらにサンドバッグ状態に
なってしまいそうな感じがする今日この頃・・・。
 ここまで行き詰ったら、もう解散総選挙をするしかないでしょ~。(・・)
 どうか、一足早い春一番で、国民がビュ~ンと解散風を吹かせてくれる
ことを、強く願っているmewなのだった。(@@。
 
                  THANKS 

【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠遠のく。(ノ_-。) ご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位も遠のく。(ノ_-。) アツい応援を、よろしくです。m(__)m



 解散総選挙&政権交代に向かって、当ブログと一緒にウヨ保守系
の伏魔殿ランキングでコツコツと頑張り続けている生活重視のリベラル
&平和志向系ブログの応援キャンペーン中です。(^^♪
 わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」をご参照下さい。
 


More
by mew-run7 | 2009-02-02 05:30 | 政治・社会一般

海自の脱法的なソ沖派遣、決定までの経緯と目論見+桑田&清原の夢?+soccer

最新の記事一覧は、1月分・・・コチラ、12月分・・・コチラ
*印のついた報道記事は、記事の最後のMoreの部分にあるです。

 あちゃ~、岡田JAPANが、アジア杯予選で、バーレーンに0-1
で負けてしまった~~~。(>_<)
 ヨシカツくん(GK川口)が負傷で出られないというニュースが出て
いたので、何かイヤ~な予感がしていたのだけど。^^; <っていうか、
ここに来て、ケが人が多過ぎですぅ。(-"-)>

 まあ、でも、もっと大事なのは、WC予選ですからね。次のオース
トラリア戦までには、しっかり体調&体制を立て直してくれないと。
p(*^-^*)q がんばっ

* * * * *

 あと桑田真澄氏が、早稲田の大学院に合格したとのこと。(*^^)v祝
 論文試験をパスした桑田は、24日に面接を受験。当日は、自信なさげ
だったのだけど。「レフトフライが風が吹いてホームランになった」と
いうのは、なかなか面白い&謙虚な桑田らしい表現かも?(・・)

 最近、清原一博氏も引退したことがあってか、2人のPL学園時代や、
あのドラフトの時のことなどを特集する番組が増えているのだが。
<それを、ほとんど全て、しっかり見てしまっているmew。(^^ゞ>

 ドラフトの真相がどうだったかは、ビミョ~なのだけど。<一応、
桑田家の方にも、巨人から指名するという話は来ていたらしい。でも、
マスコミは清原が1位指名だと報じていたので、半信半疑だったようだ>

 ただ、桑田が、小さい頃から、祖父の影響で、早稲田大にめ~っちゃ
憧れていたのは事実で。<本当は、早大→巨人が理想だったとか。>
 PL学園の高校時代は、早稲田受験も考えて、スポーツクラスの中
では珍しく、休み時間までコツコツ勉強をしていたという。(**)
<kiyoは、授業中も寝ていて、放課後の練習に備えていたとか?^^;>

 野球選手をやめた後、憧れの早稲田にチャレンジするというのも、
いかにも桑田らしいな~と思うが。スポーツ科学研究科のトップスポーツ
マネジメントコース(修士課程1年制)で学び、将来は、野球界を変える
ような役割を担いたいという。

 ちなみに清原は、まだプロ野球選手でなった人がいないからと、
プロ野球の球団オーナーを目指すとTVで言っていたのだけど。
 桑田は、記者から「球団社長?」ときかれて、「もっと上」と答えて
いた。<プロ野球コミッショナー?(・o・)> exciteコチラ
 10~20年後ぐらいには、今度はKKコンビが、プロ野球界の
2トップなっているかも知れない。"^_^"

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 昨日、行なわれた麻生首相の施政方針演説に関する記事は、また
別に書くとして。この記事では、ソマリア沖の海自派遣の話を・・・。

 政府は28日午前、首相官邸で安全保障会議を開き、アフリカ・
ソマリア沖の海賊対策に、自衛隊法82条の海上警備行動を発令して
海上自衛隊を派遣することを正式に決定。
 これを受けて、浜田防衛大臣が、防衛省に統合幕僚長、海上幕僚長
らを集めて、海自派遣の準備を指示した。(-"-) exciteコチラ

 海自は、護衛艦2隻を派遣。各護衛艦にはSH60K哨戒ヘリ2機と
海賊に襲撃された場合に特別警備隊が使う小型高速艇2艇を積み込む
ほか、EUなどと共同で情報収集するためのP3C哨戒機も2機、
派遣する予定だという。(・・) <全部で600人ぐらいの規模に?>

 防衛省&海自は、これから1ヶ月ほどかけて、現地調査や寄港地の
選定、海賊対処の基本計画や、具体的な武器使用基準を定めた部隊
行動基準(ROE)の作成や、それに基づいた自衛官の訓練など行う
ことになっている。
 そして、3月上旬頃に日本を出発し、<現地まで20日ほどかかる
ので>、3月下旬ぐらいから現地で活動を始める予定だ。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 しかし、実際のところ、「海上警備行動」の規定で、海賊に対応
するのは困難で、防衛省や海自も抵抗を示している。
 そこで、政府&自民党は今回の派遣は「応急措置」としており、
3月上~中旬頃までに、海賊対策の新法を国会に提出して、早期成立
を目指すという。(-"-)

 しかも、後述するように、中国が海軍を派遣してしまったので、
ともかく日本も、1日も早く海自を現地に送らなくてはと焦って、
ウラ技で「海上警備行動」の規定を使って、国会の審議などを経ずに
とりあえず海自を出発させちゃおうと。
 そして、できれば、向こうに着いて本格的に活動を始めるまでに、
新法を作りたいという魂胆なようなのだけど・・・。(ーー;) 
<後でその話が出て来るけど、もうほとんど脱法行為なんだよね。>

 ただ、公明党は、武器使用の緩和には慎重論を唱えているとの
こと。民主党と連携する社民党&国民新党は新法に反対だし、同党
も保守タカ派系の一部の議員を除いては、慎重論や反対論が強い
ようなので、新法を早期に成立させられるかは、ビミョ~な感じに
なっている。(**)

<自民党は、この件を民主党内での対立を招くネタにしたいと。
また、いざとなったら、選挙の争点にしたいと考えているところ
もあるようだ。^^;>

* * * * *

 mewの周囲にも「海賊退治のためなら、自衛隊を派遣しても仕方が
ないじゃない?」なんて言う人もいるんだけど。

 mewは、自衛隊がコチラの写真みたいな攻撃をして、他国の艦船を破壊、
沈没させたり、他国の人を殺傷したりするようなことはさせたくないのだ。
<しかも、写真の攻撃は誤爆の可能性が・・・。(-"-;)>

 それに、そもそも麻生首相らが、今回、海自を派遣する最大の目的は、
「海賊退治」云々より、ともかく多くの国の軍隊が活動しているところ
に、日本も「自衛隊」を送り込みたいということであって。
 さらに、これを一つの突破口にして、自衛隊の海外活動の範囲や、
武器使用を伴うような任務を拡大したいということであって。

 このあたりは、また改めて書きたいと思うけど。
 もし、この海賊退治の任務がそこそこ上手く行って、国民からの批判
も強くなくて、新法を成立させることに成功しちゃったら、自民党の
保守派は、次は、インド洋の麻薬密輸船を取り締まる海上阻止行動や、
アフガンに自衛隊派遣をして、まずはNGOなどの人道復興支援の警護
から始めて、やがて自衛隊による復興作業、輸送作業などに活動範囲を
広げて行くことを考えているようなのだ。(-"-)

<政府は、海自は民間の犯罪組織で「国や国に準じる組織」ではない
ので、憲法9条は関係ない&自衛隊の武器使用もOKだって言うのだけど。
 何せ昨年4月の石破元防衛大臣の国会答弁によれば、パレスチナの
ハマスも、ベイルートのヒズボラも、イラクのマフディ軍も、ソマリア
沖の海賊と同様に、「国または国に準じる組織ではない」そうなので。
コチラ参照)・・・そう考えれば、おそらくタリバンだって何だって、
たいていの反米or反政府組織などは、テロ組織、犯罪組織とみなされて、
憲法9条と関係なく、自衛隊が武器使用OKとかになっちゃうわけで。^^;>

 それを思うと尚更に、この派遣を阻止して、自衛隊のアブナイ活動
拡大を防ぎたいという思いが強くなってしまう。(**)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 ところで、毎日新聞25日が「読む政治:ソマリア沖海賊、海自派遣
急ぐ」という記事で、これまでの経緯を詳しく載せていたので、やや
長いのだが、More部分に全文をアップしておきたい。(**)

 これを読むと、いかに超保守の麻生首相&仲間たちや、外務省の米国
べったりの保守派などが、米国などを意識して自衛隊派遣を考えている
か、また彼らが敵視する中国に負けたくないあまりに、きちんと手順を
踏まずに、あわてて、海自派遣を決めたかが、よ~くわかる。(-"-)

 mewが印象に残ったところを、ちょっとピックアップしてみると・・・。

 外務省の西村康稔政務官(自民)は、昨年12月16日に、国連の
安保理の会合に出席。
『会議に先立ってライス米国務長官(当時)に「海上自衛隊を出す
よう検討している」と伝えたところ、「エクセレント(素晴らしい)」
という返事をもらっていた。』

<やっぱ、アメリカに誉められたくて行動してるのね~。(-"-)>

* * * * *

『西村氏は、日本政府が現行法と新法の「2段階方式」で海自の派遣
を前向きに考えていることを説明し、理解を得たかった。
 ところが、常任理事国から始まった発言が中国の番になった時、会場
がどよめいた。』

 そう。中国が、海軍の派遣を会合で表明したのである。(**)

『中国の動きは、政府をあわてさせた。・・・内閣官房の政府高官は
そのころ、麻生太郎首相に「中国に負けるわけにはいきません」と進言
している。首相は「そりゃそうだ」と答えたという。

 河村建夫官房長官は12月24日の記者会見で派遣の検討状況に
ついて聞かれると「中国の艦船も出発すると報告を受けているので、
日本の対応を急がなければならない」と回答。質問にはなかった中国に
あえて言及した。・・・
 首相は同月25日夜、記者団に「ことは急いでいる。(新しい)法律
を考えるべきだが、時間がかかる。取り急ぎは海上警備行動で対応する」
と明言した。』当ブログの関連記事・コチラ

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

『自衛隊の派遣が政治課題として浮上したのは昨年10月17日の衆院
テロ対策特別委員会。麻生太郎首相が長島昭久衆院議員(民主)の質問
に答え「海上警備行動としては極めて有意義だと思う」と明言してからだ。

 それでも、政府内の動きは鈍かった。海上保安庁の岩崎貞二長官は
昨年10月の段階で「総合的に勘案すると(海保の)巡視船を派遣する
ことは困難」と答弁。他方、浜田靖一防衛相も海自の派遣に一貫して
慎重な姿勢を取り続けた。海警行動の発令による派遣は「脱法的」
(政府筋)と考えていたためだ。』

<ね。まともに法律を理解できる人は、「脱法的」だと思うのよ!(・・)>

* * * * *

『中国の艦船派遣が表面化した後の12月24日。閣僚懇談会で海保を
管轄する金子一義国交相は「早急にこの問題に対応する必要がある」と
発言し、防衛省に必要な行動を促した。しかし、浜田氏はぶぜんとして
黙り込んだ。このため、前任の防衛相である石破茂農相が「憲法上の
問題はない。ただ、海上警備行動は命令を出しっ放しにすることを想定
していない」と浜田氏の心中を代弁した。
 浜田氏の理想は、海賊対策の新法で武器使用基準を緩和してからの派遣
だった。安易に海警行動に応じた場合、新法の議論が棚上げされ、派遣の
実績だけ「食い逃げ」されることを恐れた。』

『自民、公明の与党は今月9日になってようやく海賊対策のプロジェクト
チーム(PT)の初会合を開いた。議論の核心は、常に武器使用基準に
あった。
 13日のPTでは、インド海軍の事例が問題になった。海賊が乗っ
取った漁船の攻撃を受け、インド海軍が漁船を撃沈させ、人質が死亡
したケースだ。

 派遣された自衛隊員が海賊や民間人を殺傷した場合、武器使用基準
で許される正当防衛や緊急避難の範囲はどこまでなのか。柳沢協二・
内閣官房副長官補らは「訓練で習熟すれば対応できる」と主張したが、
防衛省の徳地秀士・運用企画局長は「船体射撃で死傷者が出れば、
自衛官が訴追される可能性がある」と実態に応じた基準作りを求めた。』

<防衛省は、内閣側に対して、かなり抵抗していたのよね。(・・)>

* * * * *

 でも、コチラの記事に書いたように、結局、与党PTは、武器使用
基準を決めることはできず。
 防衛省&海自に、基準作成を丸投げして<しかも、その基準は公開
しないことにして>、肝心なことをきちんと決めないまま、いわゆる
見切り発車の形で、麻生首相の強い意向によって、派遣準備の指示を
出すことにしたのである。(ーー゛) 

 もし海自が日本を出発して、現地に到着してしまったら、簡単に
活動を中止して、戻って来られなくなってしまうと思うのにな~。(-"-)

 ついつい、海自が3月上旬に日本を出発する前に、解散総選挙に
追い込めないものかとさえ思ってしまうmewなのだった。(@@。

                   THANKS

【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠遠のく。(ノ_-。) ご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位も遠のく。(ノ_-。) アツい応援を、よろしくです。m(__)m



 解散総選挙&政権交代に向かって、当ブログと一緒にウヨ保守系
の伏魔殿ランキングでコツコツと頑張り続けている生活重視のリベラル
&平和志向系ブログの応援キャンペーン中です。(^^♪
 わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」をご参照下さい。
 


More
by mew-run7 | 2009-01-29 07:20 | 平和、戦争、自衛隊

かんぽの宿、入札に不正か?+ソマリア沖派兵は太平洋戦争前?+ヒデが財団を創設etc.

最新の記事一覧は、1月分・・・コチラ、12月分・・・コチラ
*印のついた報道記事は、記事の最後のMoreの部分にあるです。

 昨日、サッカーの中田英寿氏が、「TAKE ACTION FOUNDATION」
という財団法人を設立したことを発表した。関連exciteコチラ

 ヒデは、もともと「TAKE ACTION」(行動しよう)という活動を
しているのだけど。<07年には参院選に行こう、という提言も?>
 今度の財団では、“誰にとってもプラスになる機会
を提供すること”を目的に、サッカーを利用したさまざまな活動を
行う予定だという。"^_^" <オフィシャル・サイトはコチラ

 会見の詳しい内容はコチラにあるのだけど。<映像つき>
 
 まずは、引退した選手を集めてチームを結成。彼らにセカンド・
キャリア(引退後の第二の仕事の場?)を提供することを考える。
そして、そのチームで全国各地を回って試合を行ない、サッカーや
スポーツの普及&底上げと、「日本を元気にして行こう」と地域の
活性化も目指す。
 さらに、試合の収益の一部でサッカーボールを購入して、ユニセフ
やJICAの協力を得て、世界各地に寄付して行くことも計画して
いる。(・・)

 世界を回って、貧しい地域の実情をその目で見たり、また同時に
サッカーなるスポーツやサッカーボールの力を実感したりして来た
ヒデらしい発想なのではないかと思う。
 また外国ではよく見られることなのだけど。mewは、日本でも
もっと、スポーツ選手が、そのキャリアを活かす形で社会に貢献する
活動ができればいいな~と思ってたので、彼がそのような機会を
設けようとしていることにも、共感できる部分があった。(**)

 というわけで、このヒデの新たな試みが成功することを祈っている
ですぅ。p(*^-^*)q がんばっ

* * * * *  
  
 でも、サッカーファンにとっては、ちょっとショックなニュースも
あった。(-"-)

 いよいよWC最終予選が始まって。岡田JAPANは、20日に
初戦のイエメン戦に2-1で勝利。次のアウェイでのバーレーン戦は
と~っても大事になるのだが。 
 何とその28日に行なわれるバーレーン戦が、TVで中継されない
ことに決まったという。どうも海外の代理店が、かなり高額な放映権
料をふっかけて来たようなのだ。(>_<)
 でも、何とかしっかりと勝って欲しいです。(**)
  
~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 まず、コチラの記事に書いた「かんぽの宿」の問題の続報を。

 社民党の保坂展人氏が、「どこどこ日記」のコチラの記事で、
オリックスが日本郵政から「かんぽの宿」を一括購入した際の入札の
仕方に問題があったのではないかと指摘している。
<最初に応募した会社が27あったのに、途中でどんどん辞退して
行っているのよね。(ーー)それに、そもそもメリルリンチなんかと
入札に関するアドバイザリー契約を結んでいるのが、アヤシイって
感じがしてしまうし~。^^;>

 また植草一秀氏もブログのコチラの記事で、今回の一括売却の
不当性について書いているので、ご参照頂きたい。

 保坂氏は、たまたま国会の食堂で鳩山総務大臣と会って、「ラフレ
さいたま」を視察した情報を提供。握手までしたとのこと。(・・)
 
 もともと小泉元首相が決めてしまった郵政民営化の方法は、日本の
大事な資産を、外資系企業や、ひいては米国に売り渡すために行なう
ようなものだと批判されていたのだけど。
 まさに、それが現実のものになりつつかも知れない。^^;

 この件は、鳩山総務大臣や良識ある与党議員を含め、野党側も一丸
となって、しっかり追及して欲しいと思う。(**)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
 
 何か政治のネタを書くのも、だんだんイヤ気がさして来ている
今日この頃・・・。_(。。)_
 だって、「な~に、やってんだか」ってぼやきたくなるような
ニュースの連続なんだもん。(ーー;)

 オバマ大統領は、実務を始めた21日に、早速、拷問などの問題が
あったグアンタナモの収容所を、1年以内に閉鎖する命令に署名。
<CIAが各地に設けている秘密の収容所も閉鎖させるらしい。>

 イラクに駐留する米戦闘部隊の「16カ月以内の撤収」に向け、
責任ある撤退計画を策定するよう米軍首脳に指示。
 また中東和平に力を入れることを示すために、イスラエルやパレス
チナなどの首脳に電話をするなど、mewが米国民だったら、一番やって
欲しいな~と思うようなことを、どんどん実行しているのに。(・・)

 日本の麻生首相&自民党はと言えば、国民のことなどそっちのけで、
いかに自分の意を通すか、いかに党の分裂を回避するか・・・そんな
ことばかりなんだもの~。(>_<)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 昨日、自公与党PTが「ソマリア沖の海自の派遣」に正式にOKを
出してしまったしね~。(-"-)

 昨夜、TBSの「NEWS23」が、今回の派遣の問題点を取り
上げてくれたのだけど。(コチラ 全文*1)

 その中でも、この部分は印象的だった。

『前のめりの麻生総理は楽観的です。

「自衛官に襲いかかる強盗(=海賊)って、いるかね?遊よくして
いるだけで存在しているだけで犯罪発生を抑止する効果がある」(麻生
首相、10日)

 総理の意向を受け始まった与党の会合では去年11月、海賊が乗っ
取った漁船からの攻撃にインド海軍が応戦し、人質とともに撃沈させた
事例が取り上げられました。
 同様のケースは自衛隊にも許されるという認識が一時広まり、武器
使用についての議論の危うさを露呈しました。

 防衛省幹部は、こう嘆きました。
「今回の議論は太平洋戦争が始まる前と一緒だ。とにかく、海上警備
行動でいいじゃないか、出せという流れが完全にでき上がっている」』

 mewも、太平洋戦争とまでは言わずとも、このようないい加減な形で
自衛隊派遣の仕方を許容したり、それこそ海賊と銃撃戦でも行なったり
することになったら、日本のアブナイ流れが、どんどん加速してしまう
と思うのにな~。(ーー゛)

<政府側が、「人質と共に相手の船を撃沈させちゃってもいい」とか
堂々と言うようになっているんだから。(-"-)>
 
~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 前記事で「消費税増税の二段階方式」について書いたのだけど。
 上からかなり説得されたこともあって、反対派もとりあえずOK
したとのことで。まさに玉虫色で曖昧な感じの決着をつけることに
なってしまったし。^^; (*2)

 しかも、党内をまとめるために開いた会合では、こんな話も。

『自民党各派の事務総長が22日夜、東京都内の日本料理店で会食し、
麻生太郎首相を支えていくことで一致した。出席者からは「7月に
イタリアで行われるサミット(主要国首脳会議)も麻生首相に出席
してもらう」「首相は衆院解散を考えず、腰を落ち着けて頑張って
ほしい」などの意見が出た。<毎日新聞22日より>』exciteコチラ

 冗談じゃない!(゚Д゚)

 何が「7月のサミットも麻生首相が出席」「衆院解散を考えず、
腰を落ちつけて」なのよ~~~。(ーー;) 

<ここに集まったメンバーは、早期に選挙になったら、当選が
アブナイ人が多いに違いない?(・・)>

* * * * *

 少し前にも書いたけど。最近、自民党内には、もう総選挙は、
9月の衆院議員の任期切れまで待つしかないという声がかなり強く
なっているという。

 ここに来て、麻生内閣の支持率が20%を割っていることもある
のだけど。
 多くの議員が、この年末年始に地元に帰って、実際に、自民党や
自分への期待がほとんどなくなっていることを、その肌でひしひしと
感じて来たことも大きいようだ。^^;

 もし自民党が負けても、民主党が過半数をとれなければ、自民党の
一部orすべてと連立を組むように仕向けることも考えていた人たち
が少なくないようなのだが。

 近時は、民主党が単独過半数をとる可能性が高くなったという調査
結果もいくつか出ていて。もしそうなったら、自民党は、完全に野党
に転落せざるを得なくなってしまう。
 それを思うと、「とても春には選挙はできない」と考える人たちが
増えているのかも知れない。(-"-)

<中川秀直氏らのグループも、それで離党しにくくなったかも。
彼らは考えの合う前原氏らのグループと組む気でいたと思うけど。
前原氏は最近、自民党議員と組む気はないって明言してたもの。>

* * * * *

 でも、総選挙を9月まで待ってなんかいたら、日本の経済、雇用
状況も、国民の生活も、どんどん落ち込んでしまうだろう。
 自衛隊派遣などの軍事の問題も、どうなってしまうかわからない。

 mew的には、もう今すぐにでも、解散総選挙をして欲しいところ
なのだけど。
 最も遅くとも、3~4月に予算&関連法案が成立後すぐにでも、
解散総選挙に持ち込まなければと思っている。(・・)

 何より、この政治に対するしらけムード、あきらめモードを打破
するためにも、野党はもちろん、国民の方からも、もっと強く解散
風を吹かせるように「TAKE ACTION」していかなければいけ
ないな~と思うmewなのだった。(@@。

                   THANKS  

【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠遠のく。(ノ_-。) ご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位も遠のく。(ノ_-。) アツい応援を、よろしくです。m(__)m



 解散総選挙&政権交代に向かって、当ブログと一緒にウヨ保守系
の伏魔殿ランキングでコツコツと頑張り続けている生活重視のリベラル
&平和志向系ブログの応援キャンペーン中です。(^^♪
 わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」をご参照下さい。
 


More
by mew-run7 | 2009-01-23 07:31 | 政治・社会一般

消費税はごまかしの二段階方式&海自派遣の基準は、うやむやのまま、秘密の丸投げ?+全豪OP

最新の記事一覧は、1月分・・・コチラ、12月分・・・コチラ
*印のついた報道記事は、記事の最後のMoreの部分にあるです。

 全豪OP2日め、期待されていた錦織圭選手(59位)は、
格上32位のメルツァー選手に0-3で敗れ、1回戦敗退。こちらは
大丈夫かと思われた森田あゆみ選手(77位)は、200位台の
マリク選手によもやの0ー2負け。<でも、3日めにダブルスで勝利。>
 ここら辺にある一つの壁を越えると、常時TOP50になれるので、
若い2人には、この経験を活かして、頑張って欲しいものだ。(・・)

 その点、杉山愛選手(26位)は、67位のドシー選手を1-2で
下して、しっかり3回戦に駒を進めて。そこは「さすが、ベテラン&
安定した実力者」という感じが。(~~)
 次は、第1シードのヤンコビッチとの対戦になる。o(^-^)oがんばっ

 昨日は、競馬では、あの白毛馬のユキチャンが、TCK女王盃に出走
して、大井競馬場に初登場したりとか・・・。
 小室哲哉氏の初公判が開かれたりとか、個人的に気になるニュースが
いくつかあったのだけど。
 それは、また別の機会に書けたらな~と思うです。(・・)

* * * * *

 昨日、社民党の福島代表が参院で、定額給付金の給付にかかる
費用に関して質問。

『答弁で鳩山邦夫総務相は、事務経費の主な使途として(1)自治体
職員の超過勤務手当などの人件費233億円(2)給付通知などの
発送費270億円(3)諸経費185億円――を挙げた。内訳をただした
福島氏の再質問で、総務省の岡崎浩巳大臣官房総括審議官は
「諸経費のうち150億円以上が手数料となる」と答弁。<毎日新聞
22日より>』  (mew注・・・手数料=振込手数料) *1

 この百億円単位の諸経費を雇用対策や医療、子育て、教育関連
費用に当てるだけで、どれだけ充実した生活対策が行なえること
だろうと思った人は、mewだけではあるまい!(**)

* * * * *
 
 ところで、麻生首相が、「2011年に消費税を増税することを、税制
法案の付則に明記する」という方針を示したことに対して、小泉元首相
をはじめ、自民党の一部の議員から大きな反発が起きていたのだけど。

 自民党の税制調査会(会長・津島雄二氏=党№2の派閥・津島派の
会長)は、党幹部などの意向も受けて、何とか党の分裂を回避すべく、
「2段階方式」なる何ともごまかしっぽい手段を使うことに決めた。

 どうしても法律の付則に「2011年」という年号を入れたい麻生
首相に配慮して「景気好転を前提に、2011年度にも引き上げられる
よう関連法などを準備する」と明記することに。

 他方、付則に年号を明記することによって、景気状況や行政のムダ
遣いにかかわらず、消費税を上げることに反対を示している反対派に
配慮して、「引き上げの施行日は別の法律で定める」と明記。
 実際の税率引き上げ時期は、景気回復の状況などを見極めて、別の
法案で定めるという方法だ。(@@。

 何かすご~くわかりにくくて、ごまかしっぽい方法なのではないか
と思うのだけど。
 いまや、麻生首相も自民党の古ダヌキや議員たちの多くも、国民の
理解や意見など、どうでもいいって感じだからね~。^^;

 とりあえず、これで麻生首相のメンツは保てるらしく。麻生首相は、
この方式を了承したとのこと。
 あとは、中川秀直氏や山本一太氏らの反対派グループと交渉して、
話をまとめるだけに。昨夜から安倍元首相まで登場して、ホテルに
待機。夜中までかかって、アレコレとやりとりをしていたという。
<関連記事*2に>

 毎度ながら、こういうニュースを見るたびに、麻生内閣&自民党が
いかに末期状態にはいっているのかが、伝わって来るような気がして
しまう。(ーー;) 

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 でも、mewがこだわっている「ソマリア沖への海上自衛隊の派遣」の
話は、も~っとヒドイことになってしまった。(@@。

 特に問題になっていた「武器使用基準」に関して、もう自民党の合同
部会や自公与党PTの中でも、話をまとめられなくなってしまったので、
結論を出すのを放棄?!

 何と基準の作成は、与党が行なわず、防衛省に「丸投げ」することに
決めたというのだ。(゚Д゚)

 しかも、『今後、防衛省を中心に作成する詳細な武器使用に関する
部隊行動基準は公表しない方針。どのような場面で、どんな武器が
使用されるのか闇の中となる。国会で現行法の枠内での対応か検証も
できない』ことに。<中日新聞21日より>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 そんな形で、今日22日に与党PTでOKを出して、近日中に、
派遣の命令&閣議決定を行なうことにするのだけど。

 政府は派遣の基本計画などを閣議決定した後、国会に報告すること
にしているのだが。ここで野党にアレコレとツッコまれると困るので、
政府&自民党内からは、国会では報告オンリーにして、質問を受け
付けないようにするという案が出ているそうだ。(`´)

<尚、海上自衛隊は2隻の護衛艦の派遣を準備中。また、武器使用に
備えて、特殊部隊も同乗させることに決めたという。(・・)>

 そもそも、このソマリア沖に海自を派遣すること自体、かなり問題
があることなのに。
 武器使用基準は政府与党で決めずに、防衛省に丸投げ。しかも、
その内容は公表しない。しかも、国会で追及もできないとしたら?

 マジに、こ~んなにアブナイことはないと思うし。<自衛隊が海外
でどんな活動をするか、わからない状態にしちゃうんだから。>
 こんな風に、自衛隊へのシビリアン・コントロールを、ないがしろ
にするのは、決して許すべきことではないだろう。(**) 

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~    

 mew個人は、自衛隊が武力行使(武器使用)をする必要性、蓋然性が
高いような海外活動を行なうこと自体、大反対なのだけど・・・。

 もしそのように危険な地域で活動をさせることになるのだとしたら、
適切に任務を遂行したり、自衛官の身の安全を確保したりできるよう
にするためにも、また国益を損なうようなトラブルや問題を防止する
ためにも、きちんと政府与党や国会で、法整備や行動基準を決めて
送り出す必要があると思っている。(**)

<そもそも私たち国民の税金を使って、究極的には私たち国民の意思
で、自衛隊を派遣するのだから、きちんと国民の理解を得て、納得
できるような形で送り出すことが必要だと思うしね。(・・)>

 そういうことをきちんとせずに、いい加減な形で自衛隊を派遣する
ようでは、首相&政府としてあまりに無責任だし。実際に、現場に
送られる自衛官だって、たまったもんではないだろう。(ーー;)

 だから、直に自衛官の任務や安全に責任のある防衛省は、今回の派遣
に関しては、かなり慎重になっているし。
 自民党や公明党の、良識ある&思考能力のある議員の中からも、疑問
の声が呈されていたりもいる。
 
* * * * *

 麻生首相&仲間たちも、本当は新法を作った方がいいとはわかって
いるようなのだけど。
 今はともかく1日も早く自衛隊を現地に送り込みたくて仕方がない
ので、新法を作るのを待たずに、先に「海上警備行動」というウラ技
を使って、海自を派遣することにしてしまったのだ。(-"-)

<与党PTも、3月末までに、新法を作って国会に提出することを
決めているのだけど。中国に続き、韓国も派遣を決めたので、
もう絶対に新法なんて待ってられないって、焦ってるかも?^^;>

 けど、そんなウラ技を使うことにしたため、特に「武器使用基準」
に関して、大きな問題が生じてしまった。(@@。

「海上警備行動」というのは、もともと海上保安庁が日本の領海内
で警備を行なう際に、武装した不審船への対応などで困難が生じた
場合に、海上自衛隊が支援するために設けられた制度であって。
日本国内での警察的な役割を行なう場合と同様に考えられている
ので、「正当防衛や緊急避難」に当たるような場合しか、武器を使用
することが許されていない。(・・) 

 つまり、相手が攻撃などの危害を加えて来て、それを防ぐために
やむを得ない場合に限ってしか(しかも相当な手段でしか)、武器を
使用してはいけないのである。(-"-)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 でも、ソマリア沖の海賊は、どんどん武装化が進んでおり、高性能
の機関銃やロケット弾なんかも装備しているし。
 実際、他国の軍隊との間で、すごい銃撃戦を行なったり、ロケット
弾を撃ち込んで来たりしていて。いわば「戦闘」に近い状況が生じた
結果、海賊船や関連の漁船を沈没させるほどの攻撃を行なうような
ケースも出ているのが実情だ。(-"-;)

 それに、日本の基準だと、海賊船が日本船の近づいて来たり、海賊
が日本船に乗り込もうとしたりしただけでは、武器を使用することは
できないので、日本船を守るという任務が遂行しにくい。
<誰かの家に泥棒がはいろうとして、壁をよじ登ろうとしているor警告
しても無視されたというぐらいでは、警察は発砲できない。もしそれで、
相手を発砲して殺傷したら、殺人罪や傷害致死罪に問われてしまう。>

 麻生首相は、国会や会見などで「護衛艦が、日本の船の近くを走って、
エスコートしてくれるだけで効果がある」「軍艦を狙って来るような
海賊はいない」などと言っていたりするし。<*2>

 与党PTの中には、「とにかく護衛艦を出せばいい。難しいことを
考える必要はない」<毎日新聞17日より>などという議員もいる
そうなのだが。

 そんなお気楽な発想で、活動できるような現場ではないのだ。(**)

* * * * *

 21日に行なわれた自民党の部会でも『出席議員からは武器使用基準
について「これで任務が果たせるのか」「万が一の時に泣くのは現地に
派遣された隊員だ」と議論不足を指摘する声も出た』という。
<NIKKEI21日より>
 
 内閣官房は、かなりご都合主義になっていて、上述のようなケースで
も「積極的に武器を使用すべきだ」と主張しているようなのだが。
『これに対し、防衛省幹部は「これまでの海外派遣では駄目だった
はずだ」と消極姿勢を崩さず、政府内で見解が割れた』という。
<中日新聞21日より>

 そこで、自民部会や与党PTは、シビリアン・コントロールの観点
からも、国会議員の手で、何とか今回の派遣のために武器使用の基準
を作ろうとしていたのだが。何分にも、難しい問題ゆえに、なかなか
意見をまとめられずにいた。(・・)

 しかし、ともかく早く海自を派遣したい麻生首相&仲間たちは、
しびれを切らしてしまって、今週中にも結論を出すように指示。

『20日の会合でも見解はまとまらず「防衛省が関係省庁の協力を
得て作成する」と、今後の調整に委ねることが決まった。他国が軍艦
を続々と派遣する中、現場に対応を丸投げして見切り発車した格好だ。

 赤星慶治・海上幕僚長は20日の記者会見で「海自発足以来、海賊に
対しての議論、検討、教育をやっていない。どういう状況になるのか
ほとんど想像がつかない」と戸惑いをみせた。<中国新聞21日より>』

* * * * *

 この件に関しては、まだまだあきらめずに、続報や問題点を書いて
いきたいと思うけど・・・。

 自分たちの思いを遂げたいがためだけに、こんな風に自衛隊の派遣
を決めてしまう麻生首相&仲間たちには、絶対に日本の舵取りなど
任せてはおくべきではないと、改めて訴えたいmewなのだった。(@@。

                THANKS

【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠遠のく。(ノ_-。) ご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位も遠のく。(ノ_-。) アツい応援を、よろしくです。m(__)m



 解散総選挙&政権交代に向かって、当ブログと一緒にウヨ保守系
の伏魔殿ランキングでコツコツと頑張り続けている生活重視のリベラル
&平和志向系ブログの応援キャンペーン中です。(^^♪
 わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」をご参照下さい。
 






 

More
by mew-run7 | 2009-01-22 08:57 | 平和、戦争、自衛隊


「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7

更新通知を受け取る

最新の記事

自民、ホテルに圧力で沈黙させ..
at 2020-02-20 09:22
安倍のウソをホテルが暴く~営..
at 2020-02-19 07:47
安倍、辻元らの追及に困窮。私..
at 2020-02-18 05:22
支持率低下の安倍、辻元に謝罪..
at 2020-02-17 10:26
安倍、対策に没頭って?~日本..
at 2020-02-16 06:51
日本やWHOの新型肺炎への対..
at 2020-02-15 07:08
安倍、野次を謝罪か?but共..
at 2020-02-14 07:14
腐った頭の安倍、辻元に突っ込..
at 2020-02-13 09:33
検事の定年延長は違法の可能性..
at 2020-02-12 05:37
前夜祭参加者は、ホテルとの契..
at 2020-02-11 03:30

以前の記事

2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
more...

カテゴリ

コメント・TBについて
My Policy 憲法・戦争
憲法&憲法改正
民主主義、選挙
民主党、民進党に関して
政治・社会一般
小沢&秘書の裁判
自民党について
安倍政権に関して
(再び)安倍政権について
新自由主義&小さな政府
治安、犯罪等に関して
靖国参拝に関して
堀江氏逮捕に思うこと
共謀罪、教育基本法改正
スポーツ・競馬
東アジア、北朝鮮問題
平和、戦争、自衛隊
ふぞろいのワンダラーズ
教育問題
09年衆院選
超保守の団体、候補者
未来の党・生活・自由

最新のコメント

mewさん2月5日6:5..
by xtc 4241 at 07:14
mewさん森友加計も曖昧..
by kiku at 14:27
mewさん、オリンピック..
by なし at 14:44
mewさん1月17日4:..
by xtc4241 at 04:38
mewさん1月6日3:2..
by xtc4241 at 04:23
mewさん2020年1月..
by xtc 4241 at 03:17
詩織さん勝訴! 刑事で..
by xtc4241 at 06:22
mewさん12月1日4:..
by xtc4241 at 04:32
mewさん11月15日4..
by xtc4241 at 04:30
Hi!MEWさん。継続の..
by CONSAMA at 12:56

ブログパーツ

タグ

(1452)
(794)
(669)
(465)
(334)
(268)
(256)
(251)
(234)
(194)
(173)
(167)
(164)
(159)
(153)
(149)
(147)
(146)
(138)
(138)

記事ランキング

ブログジャンル

政治・経済
時事・ニュース