人気ブログランキング |

タグ:和泉洋人 ( 6 ) タグの人気記事

自民、ホテルに圧力で沈黙させる?+安倍補佐官も不倫女性で圧力+小泉、萩生田は肺炎会合を欠席


頑張ろう、東北&関東!そして、熊本、北海道の震災被害、全国各地で豪雨被害を受けた方々も。
     ・・・身近な希望と幸福を大切に、復興に向けて、一歩一歩、前進を!o(^-^)o

新型コロナウイルスに係る厚生労働省電話相談 電話番号 0120-565653
(フリーダイヤル)受付時間 9時00分~21時00分(土日・祝日も実施)

よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】  


 安倍陣営は、桜を見る会の前夜祭に関する明細書や領収書については、あくまでも自分たちの主張(=ウソ?)を突き通すことに決めたようだ。(・・)

<モリカケ問題もそうだけど。彼らはウソを貫き通して、その間に文書などを破棄、改ざんして、本当のことにしちゃおうとするのよね。(ーー)>

 19日も、安倍首相は「答弁した通り」としか言わず。菅官房長官も、「首相が国会で答弁したことが正しい」と主張し続けたという。^^;

 ここで一つ、「ウソ」だということがバレレれば、また「ウソ」だと認めれば、これまで積み重ねて来た「ウソ」の壁が崩壊してしまう可能性があるわけで。彼らは、もう「ウソ」を突き通すしか道がないのだろう。(~_~;)

* * * * *

 今回の問題は、ANAインターコンチネンタルホテル東京が、立民党の辻元清美氏の質問や報道に安倍首相とは異なる回答をしたことから始まったわけで。<「明細書を出さない時はない」とか。「営業の秘密とは言っていない」とか。>

 安倍首相がウソを通し貫くためには、このANAを押さえつけなければならない。(・・)

 そこで、昨日の記事でも扱ったが、自民党の幹部が「もうANAは使えない」などと発言し、それが新聞に出ることで、間接的にANAに圧力をかけたりしていた感じがあったのだけど。
 おそらく、安倍内閣or自民党幹部or彼らと親しい実力者が、ANAに一本、(余計なことは言うな。関連資料も絶対オモテに出すなという感じで)連絡を入れて、より強い(アドバイスという名の?)圧力、脅しをかけたのではないかと邪推する。(-"-)

 何とホテル側が、自民党本部に迷惑をかけたと挨拶しに来たとのこと。

『自民党の森山裕国対委員長が、安倍晋三首相の後援会が開いた「桜を見る会」前夜祭会場となった「ANAインターコンチネンタルホテル東京」関係者が、自民党本部を謝罪に訪れたという趣旨の発言をしていたことが19日、分かった。
 同ホテルは立憲民主党の辻元清美議員の問い合わせに、首相答弁と異なる回答をしている。森山氏は18日、報道陣に「ホテルのしかるべき方が『大変ご迷惑を掛けている』と党本部に来たと聞いた」と述べたという。(日刊スポーツ20年2月19日)』

* * * * *

 その後、ANAは、報道社の取材に応じず。守秘義務も遵守し、個人の取引の詳細については一切開示しないとの「ホテルとしてのステートメント」を出したという。

『ANAホテル「桜」問題に回答「一切開示できない」

(前略)日刊スポーツは18日、安倍首相の答弁内容の事実関係に関する見解を、メールで広報担当に問い合わせた。この日、寄せられた回答は「ホテルとしてのステートメント」と、されていた。主な内容は以下の通り。

ANAインターコンチネンタルホテル東京では、日々ご利用いただく多くのお客様をお迎えしております。当ホテルでは、お客様のプライバシーを尊重し、かつ各ご手配における守秘義務も遵守して営業をいたしております。
催事・宴会の受託と実施につきましても、法令を順守して、対応を致しております。
個別のお客様に関わる個人情報および取引の詳細については一切開示することはできません。何卒ご理解の程お願い致します。
日頃よりご利用いただいております皆様に感謝いたしますとともに、引き続きのご利用をお待ち申し上げております。(日刊スポーツ20年2月19日)』 

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  

 野党側は、自民党がホテルに圧力をかけたことを批判しているが。安倍自民党は、自分のやり方に合わないところは、圧力や脅しをかけるか、排除する形で、自分の政権を貫く覚悟でいるのだろう。(-_-;)

『「桜を見る会」の前夜祭をめぐり、会場となったホテル側が18日、自民党本部へ説明に訪れたことについて、立憲民主党の安住国対委員長は「圧力そのものだ」と自民党側に抗議しました。

 「桜を見る会」の前夜祭をめぐっては、安倍総理の国会での答弁と、会場となった「ANAインターコンチネンタルホテル東京」の説明に食い違いがあるとして、野党側が追及しています。

 自民党の森山国対委員長は18日、「自民党に大変ご迷惑をかけているということで、ホテルのしかるべき方が党本部に話に来られた」と明らかにしていましたが、立憲民主党の安住国対委員長は森山氏に対し、「ホテルへの圧力だ」などと抗議しました。

 「自分たちの意に沿わないことや特に総理が発言したことに真っ向から違う発言をなさったり、否定をすることに対して、政権与党がそんなホテルは使わないとか、そんなホテルの関係者を呼んだとか、そういうことを表に向かって喋ったら、これはまさに圧力そのもの」(立憲民主党 安住淳 国対委員長)

 これに対し、森山氏は「抗議を謙虚に受けとめさせていただきたい」と述べました。(TBS20年2月20日〕』

* * * * *

 ちなみに、安倍首相の補佐官である和泉洋人氏も、4回もつなぎ部屋で海外出張を行なっている、お相手(不倫関係にあると報じられている)大坪宏子厚労省審議官に関して、他の部署に圧力をかけという記事が出ていた。
 安倍のスタッフも「あんた、ナ二様?」状態になっているのだ。

『「大坪氏とちゃんと付き合え」和泉洋人首相補佐官「圧力音声」に内閣法違反の疑い
週刊文春 2020年2月27日号

 和泉洋人首相補佐官(66)と、大坪寛子・厚生労働省大臣官房審議官(52)が、海外出張の際、公費でコネクティングルームに宿泊していた問題が国会で追及される中、「週刊文春」は、和泉氏の公私混同疑惑を深める音声を入手した。音声によれば、和泉氏は、大坪氏と関係が悪化していた独立行政法人の幹部を呼び出し、人事や予算について言及した上で、大坪氏と「ちゃんと付き合ってもらわなければ困る」と強く要求していた。

 昨年7月5日、和泉氏は、首相官邸の補佐官室にAMED(日本医療研究開発機構。独立行政法人の一形態の国立研究開発法人)の幹部3人を呼び出した。当時、大坪氏は、内閣官房の健康・医療戦略室次長として、AMEDを担当していたが、高圧的な言動や調整能力不足もあって、コミュニケーション不全に陥っていた。

「大坪次長もさ、激しくて皆さんとうまく行っていないかもしれないけど、彼女は健康・医療戦略室次長に残すし、AMED担当室長になるから。そういうつもりでちゃんと付き合ってもらわないと困る」

 大坪氏は昇進させるとする一方で、AMEDに対しては「組織を見直す」と人事権をちらつかせたり、「財務省が全面的に協力する」「あなた方がどういうつもりか知らないけど、そんな生易しい話じゃない」などと予算にも介入することを示唆していた。和泉氏は、首相補佐官の強大な権力を背景に、大坪氏の意向に従うよう“圧力”をかけていたことになる。(、週刊文春 2020年2月27日号)

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  

 また、今、日本は新型コロナウィルスの対応をどうするか、非常に重要な局面を迎えていて。安倍首相も(遅れなせながら?)、官邸に自らを本部長にする新型コロナウィルス対策本部を設置。
 16日にも、全閣僚が出席して会合が行なわれたのであるが・・・。

 何と小泉環境大臣、森まさ子法務大臣、そして萩生田文科大臣が、地元の会合や行事に出席するために、欠席していたことがわかった。(・o・)

 小泉大臣は18日の予算委員会で、共産党の宮本氏から「地元の新年会に出席していたのではないか」と追及を受けた。
 以前なら、もう少し潔く、事実を認めて、謝罪したのではないかと思うのだけど。どうやら安倍内閣にはいって、安倍化してしまった様子。(-_-;)
 この日は、一度も「新年会」という言葉をクチにせず、政務官を代理で行かせたから危機管理上の問題はなかったと主張。あとは、「委員の言う通り」「答弁した通り」と答えるばかりで。すご~くイメージダウンになったのではないかと察する。_(。。)_

* * * * *

 翌19日の委員会では、森まさ子法務大臣が地元福島で行なわれた書道展で挨拶するため、会合に欠席していたことが発覚。さらに安倍っ子の萩生田文科大臣も、地元の消防団の新年会に参加していて、欠席していたことがわかったのだ。

『安倍内閣の3人の閣僚が、16日の新型コロナウイルスに関する政府の対策本部を欠席し、地元の会合への出席を優先していたとして、野党の追及を受けた。

小泉環境相「新年会であり、その場にお酒も出ていた。問題であるという声も真摯(しんし)に受け止めて反省している」

森法相「書道展を行って表彰式をしている。開会式であいさつする約束をしていた。ご指摘を真摯に受け止めて反省している」

萩生田文科相「地元の消防団の団長の叙勲の祝賀会があった。政務と公務どっちが大事だというご指摘いただければ、そこは真摯に受け止めたい」

小泉環境相だけでなく、森法相と萩生田文部科学相も16日の対策本部の会合を欠席し、地元の会合への出席を優先させたとして、19日の衆議院予算委員会で、野党が厳しく追及した。

3人の閣僚は、対策本部の会合には政務官や副大臣を代理で出席させており、危機管理上のルールにのっとった対応だったと釈明した。
野党側は、「閣僚の責任を放棄している」と批判している。(FNN20年2月20日)』


 彼らも事実を認め、反省は示したが、決して謝罪はしなかったとのこと。<謝罪すると責任を追及されるおそれがあるので、謝罪しないように、上から言われているのかも。^^;>
 菅官房長官まで「必要な公務や用務があればやむを得ない。閣僚が出られなければ副大臣、政務官としっかり連携してほしい」と擁護していたという。 

 首相をはじめ、安倍内閣の閣僚たちがいかに新型肺炎の対応に熱心でないか、軽く見てるか、よ~くわかる事例だと思うし。
 上の記事にも書いたように、安倍内閣がこれまで、いかに権力を乱用して関係者を支配して来たか。また、これまでの自然災害の時もそうだったが、いかに突然の災害や大問題への対応が弱いか、しっかりと国民に見ておいて欲しいと思うmewなのだった。(@_@。

 THANKS


【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】

↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"


by mew-run7 | 2020-02-20 09:22 | (再び)安倍政権について

腐った頭の安倍、辻元に突っ込まれ、意味ないガキの野次+首相補佐官、審議官と海外出張4回


頑張ろう、東北&関東!そして、熊本、北海道の震災被害、全国各地で豪雨被害を受けた方々も。
     ・・・身近な希望と幸福を大切に、復興に向けて、一歩一歩、前進を!o(^-^)o

よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】  


 先週まで安倍首相は、国会の追及やCOVID19の対応などで、チョットお疲れ気味に見えたのだが・・・。
 何だか今週は、ちょっと元気になったように見える。(・・)

 11日に出たNHKの世論調査で(mew的にはアンビリバボーなことに)、昨年8月からじわじわ下がっていた内閣不支持率が、1ポイント上昇したからだ。
 逆にずっと上がっていた不支持率は1ポイント低下。今国会が始まって、「桜」などの問題や新型肺炎の対応のまずさなどもあって、ますます国民の疑念が深まっており、このまま行けば、支持率と不支持率が逆転しそうだったところだったのに。何故か、下げ止まってしまったのである。_(_^_)_

<野党の中には、安倍首相が参院補選のある4月26日を狙って解散するのではないかという見方があるのだが。もし支持率がもう少し回復したら、ここで解散を打って来る可能性も出て来たかも。とりあえず、注意しておこう。^^;>

 それで強気になったのかはわからないが。12日の衆院予算委員会は、安倍首相の暴言ヤジのため大紛糾することになった。(@@)

 安倍首相が、質問を終えて質問席を去ろうとする立民党の辻元氏の背中に向けて、「意味のない質問だよ」と、大きな声で野次ったのである。<mewはその直前に、首相が同僚に向けて「バカみたいなXXだ」(質問だ、かも)と言っていたようにもきこえた。>

* * * * *

『安倍晋三首相は12日の衆院予算委員会で、質問を終えた立憲民主党の辻元清美氏に対し、「意味の無い質問だよ」とヤジを飛ばした。野党議員は「一国の総理が言うことではない」と抗議し、予算委は10分余り、紛糾した。

 辻元氏の質問が終わった直後、NHKのテレビ中継でも聞き取れる声量で「意味の無い質問だよ」とヤジが飛んだ。質問席から去ろうとしていた辻元氏が「誰が言ったの?」と声を上げると、野党議員たちは「総理だ」と指摘した。野党の予算委理事は棚橋泰文委員長(自民党)に詰め寄り、審議を止めて事実確認するよう求めたが、棚橋氏は「私には聞こえなかった」などと拒否。野党側は10分以上にわたり質問時間を浪費することになった。

 その後、質問に立った立憲の逢坂誠二氏がヤジの事実関係を問うと、首相は「辻元氏がずっと、私に言わせれば質問ではなく、罵詈(ばり)雑言の連続だった。私に反論の機会は与えられずに。こんなやりとりでは無意味じゃないかと申し上げた」と釈明した。(朝日新聞20年2月12日)』

* * * * *

 辻元氏は、この日、憲法改正のことをメインに質問し、安倍首相とお互いの意見を戦わせるまっとうな議論をしていたのだが。<もちろん途中で、安倍首相の改憲、諸政策のフラフラぶりを批判したり、後述する和泉・大坪の4回もの(不倫?)公務旅行の質問などもしていたけど。>
 
 最後に締めの言葉として、「タイは頭から腐る。社会、国、企業などの上層部が腐敗していると残りも腐っていく。子供の教育にも悪い。原因は鯛の頭。頭を代えるしかない」「総理が“桜”“加計”“森友”とか疑惑まみれと言われているから、官僚に示しがつかない」「そろそろ総理自身が幕引きを」と言って、質問を終えたのだ。

 安倍首相は、それを「罵詈雑言の連続で、無意味だった」と釈明したのである。(・o・)

<ちなみに首相は、「頭から腐る、腐った本体は私だと言われた」と訴えていたのだが。辻元氏は、安倍首相もことを「腐った頭」だと言っていたわけで。やっぱ、他人の話を理解する力がないんだな~と実感。(~_~;)>

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  

 しかも、安倍首相がTVのニュースでもはっきりきこえるほど大きな声で野次を飛ばしたのに、真横にいた棚橋委員長は、毎度のパターンで(都合の悪いことは)「きこえませんでした」として、野党の抗議をまともに取り合わず。首相は撤回も謝罪もしないままでいる。(`´)

『猛反発した野党は審議を止めるよう要求。首相は、次の立憲・逢坂誠二氏の質疑で、「反論の機会を与えられず、こんなやり取りでは無意味だと申し上げた」と開き直った。

 立憲の安住淳国対委員長は「断じて容認できない」と批判。自民の森山裕国対委員長に首相の謝罪・撤回や棚橋氏による委員会運営の改善を要求し、今後の審議に応じない可能性も示した。棚橋氏はヤジについて「閣僚席からの不規則発言は厳に慎んでほしい」と西村明宏官房副長官に注意した。

 また立憲の黒岩氏は桜を見る会の前夜祭をめぐって、首相が黒岩氏を「うそつき」だと発言したことに改めて謝罪を求めた。首相は拒否し、逆に前夜祭について「流言を流布された」と謝罪を求めて応酬した。(毎日新聞20年2月12日)』

『辻元氏は委員室を退席後、首相のヤジについて「びっくりした。私個人に対しても問題だし、立法府全体で問題視しないといけない。発言の撤回と謝罪を求めたい」と記者団に指摘。「私は歴代総理と議論し、はっきりものを言ってきたが、罵詈雑言ととったのは(安倍)総理お一人だ」とも語った。(朝日新聞20年2月12日)』<思えば、あの小泉首相相手に「ソーリ」「ソーリ」ってやってた時から、もう20年近く立ってるのね。^^;>

『立憲民主党の辻元幹事長代行は、国会内で記者団に対し「国会は、政府に対して、いろいろなことを批判したり、問うたりすることが保証されている。それを『ばり雑言だ』と思う総理大臣は、それだけで辞めたほうがいい。発言の撤回と謝罪を求めたい。立法府全体として問題視すべきだ。安倍総理大臣は、私個人に対してではなく、立法府に対してしっかりけじめをつけてもらいたい」と述べました。(NHK20年2月12日)』

『立憲民主党の枝野幸男代表は12日の党会合で、安倍晋三首相が同日の衆院予算委員会で質問を終えた立民の辻元清美衆院議員に「意味のない質問だ」と自席からヤジを飛ばしたことに強く反発した。「行政府によって立法府、議会全体に対する侮辱だ。これは与党も怒らなければならない」と述べた。(産経新聞20年2月12日)』

 野党は早速、与党側に抗議。首相が撤回や謝罪しない限り、審議に応じない姿勢を示しているという。(**)

~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~
 
 そして、頭の首相が、政治家として腐って好き勝手やると、下の官僚も好き勝手やるという典型例がこれだ。

 先日、和泉首相補佐官(66・妻帯者)が、18年9月にインドに出張した際、大坪寛子厚労大臣官房審議官(52)を同行させて、ホテルのスイートのコネクティング・ルーム(中で繋がっている部屋)に宿泊したという記事を書いたのだが。

 和泉、大坪氏の2人は18年にインドも含め、4回の海外出張を行なっていたとのこと。そして、インド以外のミャンマー、中国、フィリピンに出張した際も、内部がつながった「コネクティングルーム」に宿泊したことを外務省が国会で認めた。(゚Д゚)

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  

『外務省が立憲民主党などの会派の山井和則氏(無所属)に答弁した。

 和泉、大坪両氏は18年9月のインド出張で、コネクティングルームに泊まっていたことは、大坪氏が7日の衆院予算委で認めていた。山井氏は18年に、インドのほかにミャンマー、中国、フィリピンも共に出張したとして「先日、インドのホテルは和泉氏と大坪氏の部屋が内部でつながっていることが明らかになった。ミャンマー、中国、フィリピンはどうか。お二人はコネクティングルームだったか」と質問した。

 これに対し、外務省の大臣官房参事官は「18年7月のミャンマー、9月の中国、11月のフィリピンの出張で、和泉補佐官と大坪審議官の部屋は隣同士であり、コネクティングルームでした」と答弁。

 山井氏は「4回ともコネクティングルーム。自由に行き来できて、家族などが泊まる所と言われている。公務の出張で、男性と女性が4回連続コネクティングルームに泊まっていると。本当にこれは税金を使った男女の親睦の出張になるのではないか」とあきれた。(毎日新聞20年2月11日)』

* * * * * 

 野党側は12日に和泉首相補佐官に参考人として国会に出るように要請したものの、与党側はこれに応じなかったとのこと。<大坪氏は、妙な釈明をしたものの国会に出て来たのにね。>

『菅義偉官房長官は「公務として必要な手続きを取って適切に対応し、公私は分けているとのことだった」と述べ、問題ではないとの認識を示したが、週刊誌では2人の親密な関係が報じられている。立憲民主党の辻元清美議員は「税金を使ってラブラブ旅行していたのではないかという疑いも出ている」と指摘。「和泉さんが部屋に入れたならパワハラかセクハラ、合意の上なら職権乱用だ」として安倍晋三首相に「けじめをつけてほしい」と求めた。

 これに対し首相は、2人の「コネクティングルーム宿泊」について「承知していない。この数日、コロナウイルスに没頭していたので確かめたい」と、答えるにとどめた。
 
 大坪氏は、内閣官房・医療戦略室長の次長でもあり、新型コロナウイルスによる肺炎の拡大に関し記者会見にもたびたび登場し、露出が増えている。辻元氏は「総理にも説明している人ではないのか。広報官のようにぺらぺらしゃべっているのに、一方では公費出張での問題が出ている」と問題視し「コロナウイルスのこともあるからこそ、けじめをつけると言ってください」と求めたが、首相は応じなかった。(日刊スポーツ20年2月12日)』

* * * * *

 この時に、辻元氏が「何故、和泉補佐官を処分できないのか。加計学園のことで負い目があるのか・・・みたいなツッコミをしたので、安倍っちはイラついちゃったかも?
 あと「いつまで桜の問題をやっているのかと言うけど、総理が領収書をバーン、明細をド~ンと出せば済むことだ」とかね。<うろ覚えだけど、こんなこと言ってて、「その通り!」と思った。"^_^">
 

 桜の問題も、モリカケ問題も、和泉補佐官の不倫コネクティング問題も、み~んな権力を利用しての税金の私物化の話。しかも、上のように野党を侮辱するような意味のない野次、意味不明の答弁、・・・意味云々の前に一般国民に不利益を与えてばかりの腐った頭は、やっぱり早く代えなくちゃと改めて思ったmewなのだった。(@@)

 THANKS


【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】

↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"


by mew-run7 | 2020-02-13 09:33 | (再び)安倍政権について

首相補佐官、インド出張でも不倫宿泊?同行女性官僚の呆れた釈明+原発でも文書破棄、改ざん


頑張ろう、東北&関東!そして、熊本、北海道の震災被害、全国各地で豪雨被害を受けた方々も。
     ・・・身近な希望と幸福を大切に、復興に向けて、一歩一歩、前進を!o(^-^)o

よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】  


【フィギュア四大陸・・・昨日は女子のフリーが行なわれ、紀平梨花がSPに続き、フリーも1位となり、今季自己ベストの合計232・34点で優勝した。(*^^)v祝
 2位に、昨年から浜田コーチの下で紀平と共に練習している韓国のユ・ヨン(223.23点)が。3位には222.97点の僅差で、米国のデネルがはいった。日本の樋口新葉は207.46で4位、坂本花織は202.79点で5位だった。

 ちなみに今季のロシア選手権では、やはり例の回転娘たちが活躍。1位のシェルバコワが、非公認ながら世界最高得点を上回るフリーで181・94点、合計261・87点を出して連覇。コストルナヤは合計259・83点で2位。15歳のトルソワが226・34点で3位だったという。

 紀平は疲労があったことから、今回は、予定していた4回転は回避。最初の3Aが1Aになったが、その後、冷静に対応。2つめの3Aをコンビにするなどして、点数のロスを防いだ。4Sと3Aが決まれば十数点はアップするはずで。本人も世界選手権では両方決めて、ロシア勢と真っ向勝負するつもりでいるようだ。
 一方、今回、失敗してしまったものの、樋口は3A、坂本は4Tに挑戦した。2人とも、ここで技術点を2~30点上げないと、世界上位は争えない状況にあるだけに、頑張り時だと思う。
 尚、ドイツで行なわれた大会では、宮原知子192・02点で優勝。本田真凜が178・24点の2位にはいったとのこと。サットン(宮原)の優勝は個人的には嬉しいのだが。この点数だと、世界選手権では厳しい感じもあるのだが。みんな、ガンバ! o(^-^)o】

~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~

 今、「桜を見る会」の件では、安倍首相の政治権力や税金の私物化や、秘密の協議や約束、公文書の管理の図さんさなどが大きな問題になっているのだが。

 7年も続く安倍政権の下では、安倍首相の周辺の人たちや政府関連の機関でも、どんどん権力、税金の私物化や密約、恣意的な公文書の管理が行なわれるようになっている感じがある。(-_-;)

 今回は、その例を二つ取り上げてみたい。

 一つは、昨年、公務・京都デートが報じられた和泉洋人首相補佐官(68)が、実は2年前のインド出張の際、同じ厚労省の大坪寛子大臣官房審議官(52)とホテルのスイートの「コネクティングルーム」(中でくっついている部屋)泊まっていたたことが発覚したという話。

 もう一つは、原子力規制委員会が関西電力と非公開の事前会議でコトを決めて、文書も破棄するよう指示していた&日本原子力発電が生データを改ざんしていたという話だ。(@@)

* * * * *

 和泉洋人首相補佐官は、もともと建設省・国交省の役人で、12年10月、野田政権末期に内閣官房参与(国家戦略担当)に。
 さらに安倍二次政権が始まって、13年1月には首相補佐官に就任し、もう7年以上、官邸で安倍首相のサポートをしている。
<ちなみに、国土強靭化及び復興等の社会資本整備並びに地域活性化並びに健康・医療に関する成長戦略担当。内閣官房健康・医療戦略室室長らしい。>

 安倍官邸をバックにつけた和泉氏は、かつて加計学園に関して前川文科次官や官僚に圧力をかけたとか、沖縄のヘリパッド建設で電力会社と密約したなどの問題が報じられて来たのだが。(こちらの記事参照。https://mewrun7.exblog.jp/tags/%E5%92%8C%E6%B3%89%E6%B4%8B%E4%BA%BA/)

 去年、最も注目されたのは、大坪審議官との京都デートの文春砲だった。<手をつないで散策する姿の写真もアップされてたよね。^^;>

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  

 その週刊文春が今度は、和泉首相補佐官が2年前にインド出張に行った時、何故か、大坪審議官も同行させて、ホテルで、内部でつながった部屋に宿泊していたという記事を載せたのである。(・o・)<和泉氏は既婚者。大坪氏はシングルマザーだという。>

 これが本当であるなら、京都旅行の時も問題になったのだが。和泉補佐官は税金を使って、お気に入りの女性審議官と出張し、不倫旅を楽しんでいる可能性がある。(`´)

 そこで大坪氏が衆院予算委員会に呼ばれ、この件について質問を受けたのだが。大坪氏はイケシャーシャーと(超古語?)、「和泉氏の体調が悪いので、医師の資格を持つ自分が同行し、つながった部屋に宿泊した」と答弁して、野党議員を唖然とさせたのだった。(・o・)

『2018年9月17日、インド・デリーで行われた「インド高速鉄道に関する第8回合同委員会」。和泉補佐官は日本側の団長として参加したが、訪印には大坪審議官を伴っていた。

「宿泊先は、ニューデリーの中心部にある五つ星ホテルの『タージマハルホテル』だったのですが、手配にあたり、関係者に“補佐官ロジ対応事項”として周知徹底されていたことがありました。それは、『和泉補佐官と大坪審議官、お二人の部屋の接続を重視して宿舎を確保する』というものです」(外務省関係者)

「週刊文春」は、インド出張における部屋割りを記した内部文書を入手。それによれば、和泉氏の部屋は712号室(エグゼクティブ・スイート)。大坪氏の部屋はその隣の710号室だ。取材班がインドに飛び、同じ部屋に宿泊して確認したところ、和泉氏と大坪氏が宿泊した712と710は、内扉で繋がっており、自由に往来可能な「コネクティングルーム」だった。(文春オンライン20年2月5日)』

* * * * *

『2月7日に行われた衆議院予算委員会で、大坪氏がこの疑惑に応えた。質問したのは、立憲民主党の早稲田夕季衆議院議員(61)。税金を使った出張中の不倫疑惑とあって、議場では「税金だぞ」「どこが出張だ!」というヤジが飛んだ。

 早稲田議員は週刊文春の報道をもとに、2年前のインド出張の際、2人が“コネクティングルーム”に泊まったこと、そしてそのフロアに泊まったのが和泉氏と大坪氏と、和泉氏の秘書官だけで、他の出張メンバーは別のフロアに泊まったことを指摘した。それに対して、大坪氏は出張が公務であることを強調したうえで、こう答えた。

 「和泉秘書官は体調を崩されて、官邸のなかで倒れられたことがあります。救急搬送されまして、入院加療をしばらく受けられていたことがございます。もともと公務なので行く予定でしたが、その際に秘書官の方から相談を受けております。現地の医療体制とか、機内の医療の整備について、いろいろと確認をしたり、そういったやり取りがありました。その際に、秘書官から連絡を受けられる場所ということで、和泉補佐官の部屋を秘書官と私とで挟む形で万全の体制をとった」

 部屋に泊まったことは認めた大坪氏。彼女は医師から官僚に転身した経歴を持つ。通例では、首相補佐官には医師は同行せず、緊急時には現地の医療機関に頼るのだが……。大坪氏の言うことを素直に受け取れば、現地インドの医療体制が信用できないから、自分が一肌脱いだということなのか。

 さらに、大坪氏が過去に行ったミャンマー、インド、中国、フィリピンの出張はすべて、和泉氏と一緒だったのではないかと指摘されると、「(専門分野の)ヘルスケア関係のものに関しては、私が同行することもございますし、他のものが同行することもある」と正面から答えなかったが、一緒だったことについて異存はないよう。早稲田議員に4回の出張がすべて“コネクティングルーム”かと問われると、こんな言い訳。

「部屋の配置については、基本的には、外務省が作ってくださる配置に従っている。すべてどうであったかは、細かいところは記憶にありません」

 自分の上役にあたる男性の部屋と、内扉でつながっている部屋に泊まる経験なんて、滅多にはなさそうなもの。他にもそういうことがあったら覚えていそうなものなのだが……。一方、外務省の担当者はインドのホテルの部屋割りが「補佐官室からの指示であったこと」を認めた。(女性自身20年2月7日)』

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  

 そして、最近、あまり原発問題がニュースで扱われないのだけど。とんでもないと思ったニュースを。
 これでは、ますます電力・原発関連会社、原子力規制委員会が信用できなくなる。(-"-)

『規制庁長官が対案指示 関電原発 非公開で「不適合」案排除

 原子力規制委員会が非公開の事前会議で、関西電力に求める火山灰対策の重要方針を決めながら議事録を作成しなかった問題で、「議論用メモ」と印字された配布資料に併記された2案のうち1案は、比較検討するために原子力規制庁の安井正也長官(当時)の指示で追加されたものだった。追加案はその後、委員会(公開会議)で正式決定された。毎日新聞が情報公開請求で入手した担当者の電子メールで判明した。(毎日新聞20年1月13日、有料)

『規制委自ら、透明性放棄 意思決定過程隠す? 命令文原案「打合せ後廃棄」

 原子力規制委員会の公開会議はセレモニーなのか。関西電力3原発に求める火山灰対策の方針が密室で決められていた問題で、毎日新聞が入手した命令文原案には、「機密性2」「打合せ後廃棄」「検討用資料」と印字されている。この文書は毎日新聞の情報公開請求にも開示されなかった。福島の原発事故を教訓に議論の透明性をうたい発足した規制委が、自ら設置趣旨を骨抜きにしていた。【日野行介、田中龍士】

 原子力規制庁広報室は命令文の原案について「いつ誰が作成し、いつ、どのように用いられたかなど具体的な記憶がある者はいなかった」と回答したが、関係者によると、更田(ふけた)豊志委員長が原案の記載内容に注文を付け、記述が変更された部分もあったという。(毎日新聞20年2月9日)』

* * * * *

『敦賀原発の断層「生データ」無断で書き換え 日本原電

 日本原子力発電敦賀原発2号機(福井県)の新規制基準に基づく審査で、原電が、原子炉建屋直下に活断層があるかどうかの判断に必要な調査資料の記述を書き換えていた。7日の会合で原子力規制委員会が指摘して発覚した。規制委は信頼できる資料が出されるまで審査を再開しない方針。

 書き換えられたのは、原電が2012年に敷地内で実施したボーリング調査の結果。採取した地層の観察記録で、18年の審査会合の資料では「未固結」などとしていた記述が、この日は「固結」に変わっていた。原電の説明はなく、規制委が計900ページに及ぶ資料の中から見つけた。記述が変わった部分は少なくとも十数カ所あるという。観察記録は科学的な「生データ」で本来変えてはいけない。

 原電によると、昨秋以降、同じ地層を顕微鏡などで詳しく調べたところ、肉眼で見るなどした元の観察記録と合わなかったため、記述を書き換えたという。規制委の石渡明委員は「基本的なデータについて、前の記述を残すのではなく、削って書き直すのは非常に問題がある。この資料をもとに審査はできない」と厳しく指摘した。

 敦賀2号機は原子炉建屋直下の断層が活断層である可能性が指摘されており、審査で活断層と判断されれば運転できなくなる。ボーリング調査の結果はこの判断を左右する。原電の和智信隆副社長は、指摘された問題を認めたうえで、「悪意はない。意図的ではない」などと釈明した。(川田俊男)(朝日新聞20年2月7日)』

 五輪が近づいているせいもあってか、原発関連のよからぬニュースはあまりオモテに出したくないかも知れないけど。国民の安全に大きな影響があることだけに、福島原発の汚染水の処理などの問題も含めて、きちんと報道して欲しいと思うmewなのだった。(@_@。

 THANKS、


【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】

↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"


by mew-run7 | 2020-02-09 06:17 | (再び)安倍政権について

河井元法相の妻に検察捜査+和泉首相補佐官が電力会社と密約か+木更津にオスプレイが常駐配備


頑張ろう、東北&関東!そして、熊本、北海道の震災被害、全国各地で豪雨被害を受けた方々も。
     ・・・身近な希望と幸福を大切に、復興に向けて、一歩一歩、前進を!o(^-^)o

よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】  


【今日29日には、大井競馬場でダートGI「東京大賞典」が行なわれる。何と、今年は、史上初めて地上波でフジTVがナマ中継をしてくれることに。(@@)
 今年は、JRAが(かつては禁じ手だった)前日開催を行なったので、大賞典の売り上げが心配なのだけど。競馬ファンの皆さま、どうかお近くの方は大井競馬場に。遠方の方は、ネット馬券(即PATも購入可)でご参加下さいませ。m(__)m

 JRAでは28日、2歳GI・ホープフルSが行なわれ、ディープっ子のコントレイルwith福永が、新馬戦から3連勝で優勝した。(*^^)v祝
 実は昨日は仕事があったので、参戦しておらず。まだレースも見てない。そもそもホープフルSがいつGIになったのか、まだピンと来てなかったりして。^^;
 ただ、このレースは、当初から長距離を意識した馬が出走するため、それこそG3のラジオたんぱ賞の時代から、優勝馬がクラシックでちょこちょこ活躍するので、コントレイルの名前も覚えておこう。(・・)<ごヒイキだったドリジャニの子・ヴェルトライゼンデが2位に。(名前が難しくえ覚えられないよ。^^;)来年、活躍できるかな~? o(^-^)o>】

* * * * * 

 ここまでそこそこ順調だった安倍政権だが。今年9月に内閣改造を行なってから、何だか潮目が変わって来たような感じに。
 そのきっかけになったのが、10月の菅原経産大臣と河井法務大臣の辞任だった。(・・)

 2人とも、様々な疑惑が報じられたことで辞任した(させられた?)のであるが。説明責任を果たすと言いながら、国会から消えたままで、まだ一言も説明していない。(-_-;)

 そんな中、ついに広島地検が、河井法務大臣の妻・案里氏が公選法違反を犯していた件で、捜査を始めたというニュースが出ていた。
<河井案里氏は、7月の参院選に出馬した際に、うぐいす嬢に(偽造の領収書を使って?)法定の2倍の金額を払っていた疑いが持たれている。夫の克行氏(元法務大臣)も、選挙活動を手伝っていたと言われている。>

『河井案里議員の運動員を聴取“法定超える報酬”か?

 自民党の河井案里参議院議員の事務所が7月の参議院議員選挙の際、運動員に法外な手当を支払っていたなどと報じられた問題で、広島地検が運動員らから事情を聴いたことが分かりました。

 河井議員の事務所は参議院議員選挙で運動員に法定の上限を超える報酬を支払ったと報道され、市民団体などが河井議員と夫の克行衆議院議員について公職選挙法違反の疑いで広島地検に告発しています。関係者によりますと、広島地検は複数の運動員から任意で事情を聴いたということです。この問題を巡っては夫の克行議員が10月末に法務大臣を辞任していたほか、約2カ月間、夫婦ともに公の場に姿を現していません。(テレビ朝日19年12月29日)』
 
『地検は案里氏の選挙に関わった関係者から資料の提供も受けており、立件の可否を慎重に見極めるとみられる。
 告発状では選挙カーでアナウンスする車上運動員13人に対し、日当として法定上限の1万5千円を超える3万円を支払ったなどとしている。(共同通信19年12月29日)』

<ちなみに河井案里氏は、参議院に「適応障害」の診断書を出して、国会を休んでいる。> 

 検察に真相を解明して欲しいものだが。その前に、河井夫妻に、きちんと国会に来て、説明責任を果たして欲しいと思うし。安倍首相&総裁には、説明をさせる責任があるのではないかとも思う。(**)

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  

 さて、ここに来て、今度は安倍首相が官邸で頼りにしている和泉洋人首相補佐官(66)に関する問題が、次々と報じられている。(@@)

 和泉首相補佐官と言えば、加計学園の獣医学部新設計画を巡って、当時の前川喜平元文部科学事務次官に「総理は自分の口からは言えないから」と手続きを促したとされている人物なのだが。

 今月初めには、週刊文春が和泉洋人首相補佐官が8月に大坪寛子厚労省大臣官房審議官(52)を連れて、「京都不倫出張」を行なっていたと報道。
 この時、2人は午前中に京都大学iPS細胞研究所(CiRA)を訪れて山中伸弥所長と面会。医療用のiPS細胞を備蓄する「iPS細胞ストックプロジェクト」に関して、山中氏と意見が合わなかったところ、「20年度から国費をゼロにする」と恫喝したと言われている。
 で、その午後に、京都市内の甘味処や神社などで、時に手をつなぎながらデートをしていた写真がとられていたのである。(-"-)

* * * * *

 その和泉首相補佐官が、今度は、沖縄の米軍ヘリパッドに関して、便宜を打診したのではないかという疑惑が持たれている。

 16年に沖縄の米軍ヘリパッドの建設が難航していた際、大手電力会社の電源開発(Jパワー、本社・東京)に助力を求め、見返りに「海外案件は何でも協力します」と持ち掛けたというのだ。(゚Д゚)

『高江工事、企業に協力迫る 16年首相補佐官 電源開発に便宜約束か

 沖縄県東村高江の米軍ヘリパッド建設に関し、和泉洋人首相補佐官が2016年、米政府に成果を示すことを最優先し、電源開発(Jパワー、本社東京)に協力を求め、見返りに便宜を図る約束をしていたことを記すJパワーの内部文書を本紙は27日までに入手した。文書には「何とか年内、オバマ政権のうちにケリをつけたい。海外案件は何でも協力しますから」と記されていた。文書は和泉補佐官とJパワーの北村雅良会長が同年9月14日に首相官邸で面談した際の発言録。高江のヘリパッド建設や辺野古新基地建設を主導してきた官邸が便宜をちらつかせて企業に協力を迫った可能性がある。
 和泉首相補佐官は沖縄の基地問題を担当する菅義偉官房長官の下で実務を担う官邸の中心人物。和泉首相補佐官室は本紙の取材に対し「米軍北部訓練場のヘリパッド建設事業は沖縄防衛局所管の事業ですので、同局に問い合わせください」と回答。面談や発言内容の事実関係について言及を避けた。

 Jパワーが協力を求められたのは、ヘリパッド建設予定地に隣接するJパワー所有の「沖縄やんばる海水揚水発電所」(国頭村、16年7月に廃止)の施設の貸し出し。実際に施設は沖縄防衛局職員の作業や宿泊所として完成まで3カ月間使用された。

 Jパワーは本紙の取材に、沖縄防衛局からの協力要請に基づいて「施設の一部分の使用を認めた」と回答した。一方、首相官邸での北村会長と和泉首相補佐官の面談や内部文書の事実関係については「回答を差し控えたい」とし、海外事業で政府が便宜を図った事実があるかについては「ない」とした。(琉球新報19年12月28日)』

 沖縄タイムスが、Jパワーの内部文書であるメモを全文、載せていたので、*1にアップする。

『本件は、何とか年内、オバマ政権のうちにケリをつけたい。』『本件は官邸で官房長官直結で私が仕切っており、一省庁の問題ではなく、国の問題。沖縄県も「歓迎」とは言わないが、水面下では本件はやってくれ、となっている。反対は活動家だけ。』などと書かれている。

 全国ニュースでは、ほとんど取り上げていないのであるが。もっと問題視すべき事案だろう。(`´)

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  

 暮れになって、mewが「え~?」と思ったニュースがもう一つある。

 安倍内閣は、米国に言われるがままに、安全性や騒音で問題のあるオスプレイを17機も購入する約束。<1機100億円以上もするのよ!>
 当初は、佐賀空港に配備をする予定で、協議を進めていた。

 しかし、佐賀では自衛隊のへりが民家に墜落する事故が起きたこともあって、県民から不安視する声が続出。また新たな施設の建設が漁業に影響するとして漁業組合も、配備に反対をしているため、現時点では、配備できるメドが立っていない。

 そこで防衛省は、本来「機体の整備だけを行なう」「常駐配備はしない」という約束で、オスプレイが来るのを認めた木更津に、配備することになったという。
 木更津市は、「5年だけ」という約束で引き受けることにしたそうだが。その場しのぎのウソやごまかしばかりの安倍内閣や防衛省が、約束を守るかは「???」だ。(ーー)

『オスプレイ、木更津市が受け入れ表明 期間「5年目標」

 陸上自衛隊の輸送機オスプレイを陸自木更津駐屯地(千葉県木更津市)に暫定配備する計画をめぐり、河野太郎防衛相は25日、防衛省内で渡辺芳邦・木更津市長と面会し、配備期間は5年を目標にすると伝えた。これを受け、渡辺氏は計画を受け入れる意向を表明した。

 市側はこれまで防衛省側に対し、配備期間の明示を再三要求してきた。市議会も今月、期間を「5年」とする意見書を採択し、省側に提出していた。

 河野氏は面会で「暫定配備期間は5年を目標とし、しっかり対応できるよう頑張ってまいりたい」と述べた。市側が求めた安全対策の徹底や、市民の懸念について協議する場の設置にも応じる意向を示した。

 陸自オスプレイの本来の配備先は佐賀空港(佐賀市)だが、新たに必要となる施設を建設するための地権者の同意が得られていない。このため防衛省は今年5月、木更津市に対し、木更津駐屯地への暫定配備の方針を伝え、理解を求めていた。(伊藤嘉孝)(朝日新聞19年12月25日)』

* * * * *

 覚えているだろうか?2010年に日本に初めて米軍オスプレイが到着して、山口県の岩国基地から沖縄県の普天間基地まで飛行することになった時のことを。
 日本のTVメディアは(「トンデモないものが来た」と言わんばかりに?)大騒ぎをして、TVでオスプレイが飛び立つシーンを生中継したものだった。(・・)

 オスプレイが、トンデモないものであることには、今も変わりはないはずなのだけど。
 いまや、東京の米軍横田基地にも、オスプレイ5機が常駐して。お腹に響くような振動音を立てて。飛び回っていると言うし。日本のオスプレイ導入、配備も、ほとんど騒がなくなっちゃっているし。

 こういう問題に対して、国民やメディアの感覚が鈍麻して行くことほど恐ろしい(日本がアブナくなる)ことはないわけで。心あるメディアには、もっと警戒警報を鳴らすような報道をして欲しいと思うmewなのである(@_@。

 THANKS


【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】

↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"



More
by mew-run7 | 2019-12-29 05:45 | (再び)安倍政権について

安倍側近に問題報道~衛藤大臣はJL社からお中元&和泉秘書官は京都出張で不倫デート+卓球女子代表


頑張ろう、東北&関東!そして、熊本、北海道の震災被害、全国各地で豪雨被害を受けた方々も。
     ・・・身近な希望と幸福を大切に、復興に向けて、一歩一歩、前進を!o(^-^)o

よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】  

【(興奮しているので、長くなってしまった)卓球・・・東京五輪に日本代表としてシングルスに出られるのは2名だけ。来年1月の世界ランキング上位2名が選ばれることになっている。
 女子では伊藤美誠、男子では張本正和が、ポイントから見て、代表選出が確定。女子の2人めは、石川佳純(26)と平野美宇(19)がずっと僅差の接戦を演じて来たのだが、この12月のWTグランドファイナルのポイントで、代表が決まる。

 石川は既に2回五輪に出て、団体でメダルをとっているのだが。シングルスではロンドンで準決勝まで行ったものの、3位決定戦で負けてメダル獲得ならず。リオでは4回戦負けだったので、何とか次の東京五輪でメダルを狙いたいところ。年齢的にもラスト・チャンスになる可能性が高いだけに、最近のスピード&パワーについて行けるように、ハードなトレーニングをこなして来たのが、筋肉やショットの力を見てもよくわかる。
 平野は16年のリオ五輪は補欠として帯同したものの出番はなく、ボール拾いや飲料の準備、試合の応援と裏方仕事しかできず、次の五輪は絶対にシングルス、団体で出場するという強い気持ちでこの3年頑張っており、技術的にも大きく成長した。ただ、まだ精神的なアップダウンがあるので、そこがクリアできるかが課題。

 かつてマイラケで卓球に興じていたmewとしては、2人めがどうなるのか気になって仕方がなかくて。特に今年後半にはいって、試合を観たり、大会の結果を知ったりするたびに、胸がギュ~ッてなるような感じだったのだけど。<日本選手同士も、ふだんは仲がいいのに、後半は何となく距離を置いてピリピリしている感じもあったりして。>

 先週のノースアメリカオープンでは、何と2人が決勝に残り、直接対決した結果、石川が4-2で勝利して一歩リード。でも、WTグランドファイナルで、平野が石川より一つでも多く勝てば、ポイントで上回って代表になれるという状況。しかも、1回戦、石川の相手は世界3位、世界卓球優勝の劉詩ウェン、平野の相手は18位の王芸迪だったので、ちょっと平野に分があるかとも思ったのだが。結果的には、石川も平野も負けて、石川が代表に選ばれることになった。
 2人とも心身とも本当に大変だったと思うけど、おつかれさま。m(__)m 佳純ちゃんには、おめでとう。そして美宇ちゃんは、まだ色々な形でチャンスがあるので、前を向いてガンバです! o(^-^)o
 ちなみに男子の2人めは、こちらも丹羽と水谷が接戦を演じて来たのだが、丹羽が少しリード。ただ、水谷のファイナルの結果次第では、逆転の可能性もある。(・・)】

* * * * *

 ところで、安倍内閣は反社会勢力の定義を決められないらしいので、果たして、この企業が反社と言えるのかどうか「???」なのだけど。^^;

 マルチ商法で問題になり破綻したジャパンライフが、15年に衛藤晟一氏(当時は首相補佐官)にお中元を送っていたことがわかった。ちなみに、ジャパライフは、当時の山本会長が15年に首相枠と見られる番号で「桜を見る会」に招待され、その招待状を印刷したチラシで宣伝を行なっていたことがわかっている。

 衛藤氏は安倍首相の若い頃からの超保守仲間で。05年に小泉郵政民営化法案に造反して落選&自民党を辞め(させられ)たものの、07年に安倍首相の助力もあって強引に復党し、参院選の比例区で当選して議員に復活。
 二次政権では、12年末から19年9月までずっと首相補佐官を務めて、安倍氏を近くでサポートしていたのだが。今年10月、ついに沖縄北方担当大臣&消費者庁長官などとして、初入閣を果たした。

 衛藤大臣は、ジャパンライフが招待状を利用して宣伝を行なっていた件について問われ「『こんな人と会いましたよ』っていう方は、なにかちょっとおかしいところがある。私としては最初からそういう方は要注意だと思って普段から接している」発言。
 この時の動画はツイッターなどで拡散。「消費者担当相が被害者側が悪かったような事を言った。あり得ない」「こいつを絶対に辞めさすべき」など批判が殺到したという。

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  

 また、消費者庁では、14年にジャパンライフに立ち入り調査を行なう予定だったのが、人事異動で来た新課長が調査を見送らせたことがある。その際に作られた「本件の特異性」「政治的背景による余波」など、政治家が関与したことを示唆する内容の内部文書を共産党が入手した。<『安倍側近の影響か?消費者庁が、ジャパンライフの立ち入りを中止+政治用語が乏しい流行語大賞』>

『衛藤消費者担当大臣は閣議のあとの記者会見で「当時の担当者や関係者に確認をしたが、政治的な圧力はなかったということだ」と述べました。

一方で「調査の過程で作成した資料を明らかにすることは、調査の着眼点や手の内も明らかにしてしまう可能性があり、調査に支障が生じるおそれがある」と述べ、文書の存否も含めて明らかにしない意向を示しました。(NHK19年12月6日)』

『衛藤消費者相、ジャパンライフから中元 首相補佐官時代

 衛藤晟一消費者相は10日の閣議後会見で、首相補佐官だった2015年に、オーナー商法で14年に消費者庁の行政指導を受けていたジャパンライフから、中元を受け取ったことを明らかにした。同社の山口隆祥元会長とは、「個人的な付き合いは一切ない」といい、「どうして私がその中(中元の送り先)に入ったのか分からない」と話した。

ジャパンライフの「特異性」文書は本物 元職員認める
 中元の中身については「秘書はせっけん、タオルではなかったかと記憶があるとのことだが、記録は一切ない」とした。衛藤氏は「まさに儀礼的なことではなかったかなと思う」とも述べた。

 同社は、山口元会長に届いたとされる15年の桜を見る会の招待状を宣伝に使っていたことが問題になっている。その追及の中で、共産党の大門実紀史参院議員が14年の同庁の内部文書だとして公開したジャパンライフへの対処方針文書について、衛藤氏は「あった、なかったということについて答える立場にない」と話した。当時の担当職員は朝日新聞の取材に、打ち合わせ用に作ったメモと認めており、衛藤氏は「朝日新聞が詳しい記事を書いている。そちらに取材したらいいのでは」と話した。(及川綾子)(朝日新聞19年12月10日)』

* * * * *

 残念ながら、朝日新聞の詳しい記事は有料会員記事なので、ここにアップできないのだが。ネットで公表されている部分を載せておこう。

『ジャパンライフの「特異性」文書は本物 元職員認める

 「桜を見る会」の招待客をめぐって野党が公開した消費者庁の内部資料とされる文書について、当時の担当職員が朝日新聞の取材に対し、課内の打ち合わせ用に作ったメモだと認めた。消費者庁は国会での野党の質問に対し、この文書の真偽の回答を拒否している。

 文書は「本件の特異性」のタイトルで、後に消費者庁が4回にわたって行政処分を出す「ジャパンライフ」への対処方針を打ち合わせた2014年7月の記録。「政治的背景による余波懸念」などと記されていたため、調査に対する政治的な介入がなかったか、野党が追及していた。同社の当時の会長は、翌年春の桜を見る会に首相推薦枠で招待された可能性が指摘されている。

 作成したことを証言したのは、消費者庁の当時課長補佐級だった元職員。課長が人事異動で代わったばかりで、懸案だった同社への立ち入り検査の是非が議題だったといい、消費者からの相談情報を分析した資料とともに用意したという。(以下 有料。朝日新聞19年12月7日)』

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  

 首相秘書官と言えば、こちらも安倍官邸が長い間、頼りしている和泉洋人氏のスキャンダルの文春砲が出たとのこと。(・o・)
 和泉氏は、元・国交省官僚で、野田内閣から官邸入り。安倍二次政権でも、当初から内閣官房参与→首相補佐官として、ずっと官邸で重用されている人。菅官房長官にも近いと言われている。(・・)

『国土交通省出身の和泉氏は、安倍政権発足当初から首相補佐官を務め、長期政権で強まる「官邸主導」を牽引する「官邸官僚」の中心人物として知られる。中でも菅義偉官房長官の信頼は厚く、沖縄の米軍基地移設問題や新国立競技場建設、米軍機訓練候補地である鹿児島県馬毛島の買収など、安倍政権が注力する重要課題の対応にあたってきた。
 加計学園の獣医学部新設問題では、「総理は自分の口からは言えないから、私が代わりに言う」と前川喜平・文部科学省事務次官(当時)に発言したとされる問題(和泉氏は発言を否定)を巡り、国会に招致されたこともある。(文春オンライン19年12月12日)(全文*1に)』

* * * * *

『菅氏側近の和泉補佐官、女性官僚との不倫出張報道

 菅義偉官房長官に近いとされる和泉洋人首相補佐官(66)が、公費を使って京都市で厚労省の女性幹部と「デート」をしていたと、12日発売の「週刊文春」が写真付きで報じた。菅氏は会見で、和泉氏から報告を受けた内容として「公務として手続きを取った上で出張し、京都市内の移動は私費で支払われている。適切に対応したと聞いている」と述べ、「公私混同」との指摘を否定した。

 同誌によると和泉氏は妻帯者で、女性官僚はバツイチのシングルマザー。2人は今年8月、京大で公務後、ハイヤーで甘味処を訪問。和泉氏がスプーンで、女性にかき氷を食べさせることもあったという。その後「縁結びのパワースポット」といわれる貴船神社も訪れ、腕を組んで参拝したとする様子を含めて、同誌は「京都不倫出張」と報道。都内でも逢瀬(おうせ)を重ねているとしている。

 「菅側近」のスキャンダルだけに、官邸では深刻さをもって受け止められているようだ。(日刊スポーツ19年12月12日)』

『12日発売の「週刊文春」が、和泉補佐官が、厚生労働省幹部の女性と親密な関係にあり、出張先や東京都内でハイヤーを使って女性を送迎するなど、「公私混同」を繰り返していると報じた。

菅官房長官は「(和泉氏に)報告を求めた結果、公私はしっかり分けていたということでした」

菅官房長官は、和泉補佐官からは「『適切に対応している』と聞いている」と述べた。

野党は、和泉補佐官の行動について、事実関係を確認するよう、12日午前、政府に質問状を出した。(FNN19年12月12日)』

* * * * *

 これも「桜を見る会」と同じで、長期政権の「気の緩み」や「公私混同」がオモテに出た一例なのではないかと思う。
 もう安倍政権の下では、たいていのことが「何でもあり」になっているのだ。<官房機密費だって、どう使われていることやら。(~_~;)>
 
 それにしても、10月に、菅原経産大臣、河井克行法務大臣の2人の閣僚が辞任、そして11月に「桜を見る会」の問題が取り上げられるようになってから、何だかこれまで忖度封印されていた安倍首相&仲間たち(特に菅長官&仲間たち?)の諸問題をメディアが積極的に扱ってもいいような感じになっていると思いません?

 近いうちに取り上げたいが、自民党内にも、少しずつ安倍首相の政策や言動について、疑問や批判の声が出始めているようだし。
 そろそろ安倍政権の崩壊が始まるかも知れないと(期待込みで)思うmewなのである。(@@)

 THANKS


【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】

↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"



More
by mew-run7 | 2019-12-13 05:06 | (再び)安倍政権について

安倍内閣参与、加計大の学長に文科OBから天下り&前川にも働きかけ+総理の影武者補佐官

頑張ろう、東北!&関東!そして、熊本、大分も!
           ・・・足場を固めて、着実に前進を!


よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m

  

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】


【全仏テニス男子編・錦織圭は1回戦3-1、2回戦3-0で勝利し、無事に3回戦に進出。1回戦の前から肩の辺りを気にしていて心配なのだが。プレーやクレーコートでの動き自体は、かなりよくなっている感じだ。"^_^" <2m級の選手との試合が続いてて、高いとこで打つ機会が増えているので、肩やその前の筋肉に負担がかかってるかも?>
 尚、男子は、杉田が1回戦で0-2から2-2まで挽回して粘りを見せたのだが、残念ながら初勝利はならず。クレーがベストのD太郎は1回戦を見事に突破をしたが、2回戦で21位のカレノブスタに1-3で負けてしまった。ただD太郎は、ハードでのプレーもよくなっているので、シーズン後半も期待できるのではないかと思うです。o(^-^)o

 昨日、卓球の世界選手権で、13歳の張本智和が、27歳・リオ銅メダルの水谷隼人と2回戦で当たって、3-1で勝利したのにはビツクリ。(・o・) 卓球も男女とも若い力が伸びていますね~。(@@)】

* * * * *

 さて、6月にはいっても、安倍官邸と加計学園の強い関係、そして獣医学部新設への関与疑惑のネタが尽きない。(@@)

 一昨日には、安倍首相の補佐官を務めている和泉洋人氏が、昨年9~10月に首相官邸で前川前文科次官に複数回面会して、「総理は自分の口から言えないから、私が代わって言う」などと獣医学部新設を了承するように圧力をかけて来たという話を・・・。
<あと安倍晋三氏自身も、かつて加計学園で役員を務めていたという話もね。『補佐官「総理は言えないから、わたしが」と前次官が証言+安倍、加計から役員報酬』 

また、昨日は、安倍首相の側近・萩生田官房副長官が加計学園が経営する千葉科学大学の客員教授を務めている(&落選中は、月10万円の給与をもらっていた)という話を書いたのだけど。
<『6、7月は安倍揺らがすチャンス。国民とメディアで動く!+萩生田も落選中に、加計から給与と地位』>

 今度は新たに、安部官邸の内閣官房参与を務めていた文科省OB・木曽功氏が、昨年8月、前川前次官に「戦略会議に従え」などと働きかけをしていたというネタが出て来た。(・・)
 しかも、この木曽氏、何と千葉科学大学の学長&加計学園の理事になっているのである。<要は天下りだよね!(・o・)>

 この件について、前川氏はコメントを出しているほか、いくつかのメディアの取材に応えている。(++)

<後半には、和泉洋人首相補佐官の関連記事も。> 

* * * * *

『文科省前次官コメント全文

 文部科学省の前川前事務次官が1日、報道各社に出したコメントの全文です。

「木曽功加計学園理事と私の面会の経緯は次のとおりです。

 昨年8月下旬、私は、当時内閣官房参与であった木曽功氏の訪問を受け、事務次官室で二人だけで面会しました。この場において、木曽参与から国家戦略特区で獣医学部を設置する件について、早く進めてほしいのでよろしくとの趣旨の話がありました。

 私は同氏が加計学園理事であり、かつ千葉科学大学学長であることは承知していたので、この話は加計学園のことだと受け止めました。その際、文科省は国家戦略特区諮問会議が決定することに従えばよいとの趣旨の発言もありました。

 私はこれを聞き置くにとどめ、面会の内容を担当の専門教育課に伝えました。その後、同氏からは9月から10月にかけて、2、3回電話で獣医学部に関する文科省の検討状況について問い合わせがありましたが、私からは引き続き検討中である旨を答えました。以上のことは間違いのない事実です。前川喜平 (NHK17年6月1日)』 (読みやすくするために、mewが段落分けしました。)


☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆


『前川氏 内閣官房参与も「早く進めて」と

 加計学園の獣医学部開設をめぐる問題で、文部科学省の前川喜平・前事務次官が去年、内閣官房の参与からも「早く進めてほしい」と求められたことを明らかにした。
 加計学園の獣医学部開設をめぐっては、内閣府や首相補佐官から文科省に働きかけがあったとする前川・前事務次官と政府の言い分が食い違っている。

 前川・前次官は1日、コメントを発表し、去年8月下旬、当時の内閣官房参与で、加計学園の理事でもある木曽功氏から国家戦略特区で獣医学部を設置する件について、「早く進めてほしいのでよろしく」との趣旨の話があったと明らかにした。
 「文科省は、国家戦略特区諮問会議が決定することに従えばよい」との趣旨の発言もあったほか、去年9月から10月にかけて2、3回、電話で検討状況を聞かれたとしている。(TBS17年6月1日)』

* * * * * 

『加計学園理事の内閣参与、前次官と接触 新学部も話題に

 安倍晋三首相の友人が理事長を務める学校法人「加計(かけ)学園」(岡山市)の獣医学部新設計画について、同学園理事で内閣官房参与にも就いていた木曽功氏(65)が当時の前川喜平・文部科学事務次官と面会していたことがわかった。木曽氏は「圧力をかけたことはない」と語ったが、獣医学部について「話題として出ない方がおかしい」とも述べた。一方、前川氏は木曽氏が昨年8月に事務次官室を訪れた際、「獣医学部の件でよろしくと言われた」と証言した。

 木曽氏は文科省OBで、前川氏の3年先輩。国連教育科学文化機関(ユネスコ)日本政府代表部大使などを歴任し、2014年4月~16年9月末、安倍晋三首相にユネスコの文化政策などを助言する内閣官房参与を務めた。16年4月には加計学園理事と系列の千葉科学大学長に就任。木曽氏は政府の役職を務め、かつ加計学園の幹部の立場にいた時期に、学園の獣医学部新設について話題にしていたことになる。

 木曽氏は5月18日と、前川氏が記者会見した25日の2回、朝日新聞の取材に応じた。前川氏との面会について、日時や場所は覚えていないとしながらも「いろんなところでお会いして意見交換はしている」と認めた。また、「私は加計学園の理事で、(加計学園が運営する)千葉科学大の学長だ。(獣医学部が)話題として出ない方がおかしい」とも語った。そのうえで、「私から具体的にお願いしたり、圧力をかけたりしたことはない」と述べ、獣医学部新設の働きかけは否定した。

 さらに木曽氏は、獣医学部新設をめぐる一連の動きについて、関係府省による「巨大な忖度(そんたく)の塊だと思う」と語り、文科省が「総理のご意向」などと内閣府から言われたと記録された一連の文書について「違和感はない。(上司に)報告するためにメモにしているような気がする」と話した。

 一方、前川氏の証言や同氏の手元の記録などによると、木曽氏は昨年8月下旬の午後、1人で文科省を訪れ、事務次官室で30分弱、前川氏と2人きりで面会した。当時は、学部新設をめぐる政府内の調整が本格化する直前の時期だった。

 前川氏は「木曽氏から獣医学部新設について『よろしく』などと言われた。『加計学園』という具体名は出なかったが、木曽氏は学園理事なので加計学園の話だと受け止めた」と証言。さらに「新設を認めるかどうかは国家戦略特区の諮問会議で決めることだから文科省は従えばよい、という趣旨の話だったと記憶している」とも語った。また、「加計学園の案件をめぐって、強く印象に残っている最初の出来事が木曽氏の訪問だった」と話した。

     ◇

 〈内閣官房参与〉 専門的な立場から、首相に対して直接、情報提供や助言などを行う「ブレーン」役で、非常勤の国家公務員。首相が任命する。人数制限はなく、現在は12人が任命されている。第2次安倍政権の発足時から残る参与は、小泉純一郎元首相の秘書官だった飯島勲氏(特命)、浜田宏一・米エール大名誉教授(国際金融)ら4人。(朝日新聞17年6月1日)』

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆



 そして、安倍首相をまさに補佐する影武者として、首相に代わって動いていたという和泉洋人首相補佐官の記事を。(・・)

『安倍首相の“影武者" 和泉補佐官が加計学園をねじ込んだ日

「総理は自分の口から言えないから、私が代わって言う」――。どうやら安倍首相の“影武者”の正体が少しずつ絞られてきた。加計学園問題で、獣医学部の新設認可を早めるよう圧力をかけていた人物について、前文科次官の前川喜平氏が和泉洋人首相補佐官を名指しした。前川証言に対し、和泉補佐官は「確認できない」とトボけたが、獣医学部設置のための制度改正が決まった昨年11月9日の「国家戦略特区諮問会議」開催前の関係者・機関の動きを振り返ると、どれも前川証言を裏付けている。

 和泉補佐官が前川氏を官邸に呼び出したのは昨年9月上旬と10月半ばの2回。獣医学部の新設をめぐり、特に文科省が内閣府から強いプレッシャーを受けていた時期と重なる。前川氏が本物と断言した「総理のご意向」「官邸の最高レベルが言っている」などの文書が作られたのも、この頃だ。

 ついでに言うと、和泉補佐官が最初に前川氏に対し「文科省の対応を早くしてほしい」と求めたほぼ同じタイミングの昨年9月6~7日、加計学園の加計孝太郎理事長が松野博一文科相、山本幸三行革担当相と会っている。文科省の現場は陰に陽に「加計学園獣医学部新設」の圧力を感じていたに違いない。

 ■前川氏を2回目に呼び出した時点で勝負あり

 当時の「首相動静」を確認すると、和泉補佐官は9月15日に安倍首相と面会している。これは国家戦略特区WGで「獣医学部の新設」に関するヒアリングが行われ、冒頭、事務局の藤原豊審議官が〈総理からも(略)提案課題について検討を深めようというお話もいただいております〉との発言が飛び出した日の前日だ。

 9月26日には内閣府審議官と文科省担当課長の打ち合わせが行われ、内閣府の参加者が〈「できない」という選択肢はなく〉〈官邸の最高レベルが言っている〉と発言したメモが残っている。翌27日には官邸で前川氏と松野文科相が安倍首相と面会しているのだが、おそらく前川氏はあらためて「難しい」と説明したのだろう。そこで、和泉補佐官は再び前川氏を呼び出したという流れだ。

 前川氏と松野文科相は10月26日にも安倍官邸を訪ねているが、実は前日の25日は今治市が獣医学部設置用地のボーリング調査の検討を始めた時だ。和泉補佐官は国家戦略特区諮問会議が開かれる2日前の11月7日にも安倍首相と面会。これは、「文科省と話はついた」との報告に出向いたとみられる。つまり、前川氏に対する2度目の“恫喝”で加計学園の獣医学部設置は決まったとみていい。和泉補佐官はなぜ、「行政のねじ曲げ」に加担したのか。

 ■安倍政権に恩義

「和泉補佐官は旧建設省出身で、住宅局長、内閣官房地域活性化統合事務局長を最後に退官。民主党の野田政権下で内閣官房参与に就き、国家戦略を担当しました。政権交代後も重用されるのは極めて異例ですが、横浜のみなとみらい再開発時に菅官房長官と仲良くなったのが縁で引っ張られたらしい。おそらく本人は相当、安倍政権に恩義を感じていると思います」(内閣府担当記者)

 公僕であるはずの公務員が「私利私欲」に突っ走る腐敗政権を担ぐ。これを見逃せば他省庁にも“感染”する。一刻も早く今の政権を駆除しないとダメだ。(日刊ゲンダイ17年6月1日)』

* * * * *

 何か昨日のニュース&ワイド・ショーは、小池都知事の自民党離党&五輪、豊洲移転に関わる話がメインになっていた感じもあるけど。<とか言って、実はmewもどっちを書くか迷ったんだけどね。(^^ゞまた週末にでも取り上げたいけど、打倒・安倍自民党という面ではプラスになると思う。>
 夜のニュースでは、加計学園の問題も扱っていたようなので、ほっとしたりして。(・・)
 
 ともかく6-7月が正念場ですから。「加計学園の問題は納得行かない」と世論をもっと広めて行かなければと思うmewなのだった。(@@)

  THANKS
                                            
【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)




にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"

by mew-run7 | 2017-06-02 05:09 | (再び)安倍政権について


「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7

更新通知を受け取る

最新の記事

安倍内閣、不支持率が10Pも..
at 2020-02-25 08:39
法務省、深夜に日付も後付けか..
at 2020-02-24 04:21
安倍、習の国賓来日を強行か?..
at 2020-02-23 09:16
法務省、森大臣のウソを認める..
at 2020-02-22 08:34
安倍官邸の圧力で、発言修正が..
at 2020-02-21 07:43
自民、ホテルに圧力で沈黙させ..
at 2020-02-20 09:22
安倍のウソをホテルが暴く~営..
at 2020-02-19 07:47
安倍、辻元らの追及に困窮。私..
at 2020-02-18 05:22
支持率低下の安倍、辻元に謝罪..
at 2020-02-17 10:26
安倍、対策に没頭って?~日本..
at 2020-02-16 06:51

以前の記事

2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
more...

カテゴリ

コメント・TBについて
My Policy 憲法・戦争
憲法&憲法改正
民主主義、選挙
民主党、民進党に関して
政治・社会一般
小沢&秘書の裁判
自民党について
安倍政権に関して
(再び)安倍政権について
新自由主義&小さな政府
治安、犯罪等に関して
靖国参拝に関して
堀江氏逮捕に思うこと
共謀罪、教育基本法改正
スポーツ・競馬
東アジア、北朝鮮問題
平和、戦争、自衛隊
ふぞろいのワンダラーズ
教育問題
09年衆院選
超保守の団体、候補者
未来の党・生活・自由

最新のコメント

> xtc4241さん ..
by mew-run7 at 15:53
mewさん 2月25日..
by xtc4241 at 01:08
mewさん2月5日6:5..
by xtc 4241 at 07:14
mewさん森友加計も曖昧..
by kiku at 14:27
mewさん、オリンピック..
by なし at 14:44
mewさん1月17日4:..
by xtc4241 at 04:38
mewさん1月6日3:2..
by xtc4241 at 04:23
mewさん2020年1月..
by xtc 4241 at 03:17
詩織さん勝訴! 刑事で..
by xtc4241 at 06:22
mewさん12月1日4:..
by xtc4241 at 04:32

ブログパーツ

タグ

(1452)
(794)
(669)
(465)
(334)
(268)
(256)
(251)
(234)
(194)
(173)
(167)
(164)
(159)
(153)
(149)
(147)
(146)
(138)
(138)

記事ランキング

ブログジャンル

政治・経済
時事・ニュース