「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7

画像一覧

最新の記事

米軍の尻拭いを国民の税金で。..
at 2018-02-25 06:16
調査原票が倉庫に32箱見つか..
at 2018-02-24 08:27
消えたデータ原票を発見&11..
at 2018-02-23 06:20
麻生、市民の集会を「立民党主..
at 2018-02-22 05:02
米が不測事態の準備を促す+青..
at 2018-02-21 02:41
厚労相もデータのデタラメ(捏..
at 2018-02-20 09:05
墜落ヘリに中古部品&ミサイル..
at 2018-02-19 05:45
森友と財務局の交渉の録音テー..
at 2018-02-18 07:07
佐川長官の国税庁前で抗議集会..
at 2018-02-17 05:40
安倍がデータの問題を認め、裁..
at 2018-02-16 05:15

以前の記事

2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
more...

検索

カテゴリ

コメント・TBについて
My Policy 憲法・戦争
憲法&憲法改正
民主主義、選挙
民主党、民進党に関して
政治・社会一般
小沢&秘書の裁判
自民党について
安倍政権に関して
(再び)安倍政権について
新自由主義&小さな政府
治安、犯罪等に関して
靖国参拝に関して
堀江氏逮捕に思うこと
共謀罪、教育基本法改正
スポーツ・競馬
東アジア、北朝鮮問題
平和、戦争、自衛隊
ふぞろいのワンダラーズ
教育問題
09年衆院選
超保守の団体、候補者
未来の党・生活・自由

最新のトラックバック

火器の取得が許されていな..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
世界海最大規模のマヤ文明..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
30歳過ぎた小平奈緒選手..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
国民は怒っている・佐川長..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
日本は大量の牛肉を輸入し..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
平昌五輪でに2月15日現..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
経済変調時期到来か?世界..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
高齢者ドライバーは軽乗用..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
日本では次々と新手の詐欺..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
2018年1~2月冬は云..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり

最新のコメント

mewさん、2月19日6..
by xtc4241 at 06:14
mewさん2月18日7:..
by xtc4241 at 07:54
名護市長選挙残念の一言で..
by ラ・ポスト at 02:09
沖縄 名護市長選をめぐる..
by xtc 4241 at 10:01
mewさん、15:50ご..
by xtc4241 at 15:52
mewさん、1月16日1..
by xtc4241 at 14:05
mewさん、1月12日4..
by xtc 4241 at 04:53
mewさん1月3日8:4..
by xtc 4241 at 08:51
mewさん12月3:15..
by xtc4241 at 17:02
mewさん 12月18日..
by xtc4241 at 16:47

ブログパーツ

タグ

(1278)
(767)
(648)
(463)
(276)
(262)
(255)
(240)
(224)
(163)
(161)
(159)
(156)
(152)
(149)
(148)
(146)
(141)
(126)
(125)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

政治・経済
時事・ニュース

画像一覧

タグ:地方競馬 ( 6 ) タグの人気記事

TPPに前向きな安倍と自民党の間で攻防&国民も関心を+南関競馬の今後

頑張ろう、東日本&ニッポン!今年は、さらなる前進を。o(^-^)o 

よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m




にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

 久々に地方競馬の話を・・・。<尚、ややマニアックな内容なので、南関に興味のない人は、すっ飛ばして下さいませ。>

まず、アンカツこと安藤勝巳騎手の引退セレモニー(コチラ)が、13日に笠松競馬場で行なわれることに決まったとのこと。サイン会やオークションなども行なわれるらしい。お近くの方は、是非!(**)
<mewも行きたいよ~。TVで中継したら、録画しといてもらおうっと。> 
 
 今週、大井競馬&南関のエースだった戸崎圭太騎手(32)がJRAの騎手免許試験に合格した。
 また、今春で廃止される福山競馬の岡田祥嗣騎手(41)も、何と9回目の受験で合格を果たしたとのことで、嬉しい限りだ。(*^^)v祝
 
 戸崎は、まさにデビューの頃から見ているので、ポスト内田博幸として見られていた3人(坂井と納谷の確変)の中からスルスルと抜け出て、あっという間に4場でリーディングを張れるようになって「あら~」という感じもしていたのだけど。
 今では、話し方もすっかりエースらしく&大人っぽくなって、ついにはJRAに旅立って行くのかな~と感慨深げな気持ちになっているとこもある。(・・)
 まあ、おそらくJRAでもそれ相当に活躍できるのではないかと思うし。ケガをすることなく、頑張って欲しい。o(^-^)o 

 mew&周辺の南関ファンの関心は、いまやポスト戸崎が誰になるのかというところに。まあ、技術&センス(顔も)だけで言えば、天才・御神本がトップであることは間違いないのだけど。<特にスタートは、JRAも含め全ての騎手の中で一番うまいかも。> 
 あとK厩舎が、戸崎の次は誰をメインで乗せるかも注目している人が多い。<やっぱ御神本か今野あたり?K師ジュニアの正太郎くんも増えて来るかな?・・・そう言えば、戸崎って、JRAの合格がわかって、真っ先に家族とK師にTELしたんだってね。(思わず「おまえは船橋の騎手か」ってツッコミたくなったりして。>(>_<) 

 mew的には、戸崎が卒業するのを機に、各競馬場のエースが地元のリーディングをとれるように&地元開催の重賞をとれるように&各場で華のある騎手を育てられるように頑張って欲しいな~という思いもある。(・・)

 川崎では、今野忠成がついに2000勝を達成したし。(*^^)v祝 <町田と山崎が思ったほど伸びて来ないのよね~。伊藤が伸びるか?>
 船橋では、石崎駿が次世代エースになるのかと思ったら、森泰斗騎手が台頭して来ているし。<森は船橋より大井や浦和の方がうまいのが?^^; 最近、張田がまた調子いいし。ちなみにmewのごヒイキは山田。ピークは過ぎたけど、まくりの魅力が。^_^;>
 浦和は、こちらも繁田が次世代のエースになるはずだったのだけど。う~ん。(ちなみに、mewのごヒイキは加藤や高橋だったんだけど、最近、乗鞍が。尚、顔は半澤が南関TOPだと思う。>
 大井は、絶対エースの的場さまに、もう少し頑張って頂きたいのだけど。<特にダービーをとるまでは。(**)> でも、あまり無理はさせられないし。こちらは順当なら御神本、つづいて真島、坂井の争いなのかな?<和田がひそかに躍進中。ごヒイキは達城。最近は早田功駿が穴騎手に。>

 何かね。「また戸崎か~」「どうせ戸崎が」じゃなくて。<少し前だと、内田や石崎父がそうだったように。> もう少し、各場の騎手が個性を発揮して頑張って、馬主や調教師も有力馬に誰を乗せようかと、レースを見る方も今度は誰が勝つのかと、ワクワクするような感じになるといいと思うんですよね~。"^_^" 
 <馬券を買う方は、絶対軸がいないと点数が増えて困るかも知れないけど。(~_~;)box-sakusen kana?>
 
 もちろん南関だけでなく、全国の各競馬場&騎手たちにも頑張って欲しいと願っている、勝手に地方競馬広報係のmewでした。(^^♪

p.s. ばんえいでMYごヒイキの西将太騎手が、調教で負傷したとかで、ずっと乗っていなくて心配している。重傷だったのかな~。折角、念願のGIをとれたのにね~。早く復活できますように。(-人-)

* * * * *

 安倍首相が、2月21or22日に訪米するのを前に、政府と自民党の間で、TPPに関する綱引きが激しくなっている。(@@)

 自民党は、衆院選公約で、TPPに関して「聖域なき関税撤廃」を前提にする限り交渉参加に反対すると明記して、農業系の団体、地域の票を得て圧勝しているだけに、ここで安易にTPP参加を表明すれば党内対立が激化する上、公約違反を批判されて参院選に大きな支障が出かねない。^^;

 とはいえ、米国が今、日本に最も強く要求しているのが、1日も早くTPP交渉の参加表明することなので、日米同盟を強化したい安倍首相としては、オバマ大統領との会談までに何とか、近い将来の交渉参加を示唆or約束するような形をとりたいところ。
 安倍陣営は、既にTPP交渉に参加表明を行なうことを前提にして、いかに党内を納得させるか&いつ参加表明をするかをメインに考えて動き出している。(・・)

 そこで、安倍陣営は、米国が「聖域なき関税撤廃」に例外を設けて譲歩してくれるなら参加表明を考える<それならば、公約違反にもならない>という方針をとって、党内の反対派を納得させようとしているようなのだが。
 党内には、依然、政府の拙速な判断に対する抵抗や警戒感が強く、党内調整がかなり難航しそうな感じがある。

 また、安倍自民党は、農産物の関税をメインに考えているようなのだが。TPPは、医療、保険など多岐にわたる分野を対象にしており、日本のルールや安全規制基準を確保できず、安易に参加すると、日本の社会、国民生活に思わぬ悪影響を及ぼすおそれが大きい。
 それゆえ、mewは、もっとメディアや与野党の反対が、TPPの問題点をきちんと国民に伝えて、国民全体で慎重に議論をすべきなのではないかと考えているのだけど。この件に関する野党の意見やメディアの報道がほとんど見られないため、憂慮している。(-"-)
 
☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆



 安倍首相は、TPP交渉の参加を前提にして、米国側と「聖域なき関税撤廃」の例外規定に確認する意向を表明。
 自らの訪米前に、茂木経産大臣を米国に派遣して、その件の協議を行なうつもりでいるようだ。

『政府は8日、環太平洋経済連携協定(TPP)への日本の交渉参加を本格的に検討するため、茂木経済産業相を15日から米国に派遣し、米通商代表部(USTR)幹部ら米政府関係者と会談を行う方向で調整に入った。
 21日または22日に行われる予定の安倍首相とオバマ大統領の会談に向け、TPPを主導する米国の見解を見極め、首脳会談の地ならしとする狙いがある。

 米国がTPP交渉への日本の参加を求める中、首相は「国益を確保できて『聖域なき関税撤廃』ではないということになれば参加することになる」と、前向きな姿勢を示してきた。8日の衆院予算委員会でも「私自身が『聖域なき関税撤廃』を(米国が)前提にしているかどうか、確認する必要がある。感触を得ることができるかどうかが極めて重要なポイントだ」と語った。

 TPPをめぐっては、日米間で農業や自動車分野の調整が焦点になっている。日本国内では、農産物の関税撤廃に農業団体が反発しており、特にコメや砂糖などで例外扱いを求める声が強い。日本の自動車市場の開放についても、双方の主張に隔たりがある。
 首相としては、茂木氏の派遣を通じ、米側の譲歩を引き出せる道筋をつけることができれば、日本国内のTPP交渉参加への反発を和らげられるとの期待感があるようだ。(読売新聞2月9日)』 

 また、党の政策を決める責任者である高市政調会長が、近時、「TPPに参加するか否かは、政府が決めることだ」と何回か発言し、政府主導の体制をとろうとしているようなのだが。これには党内から、強い反発が出ることに。
 さらに高市氏が、首相訪米前に、党に例外品目をまとめるように指示したことにも、異論が出ている。^^;

『自民党の高市早苗政調会長は7日の記者会見で、環太平洋パートナーシップ協定(TPP)に参加する場合に備え、日本が守るべき条件の取りまとめを衛藤征士郎・外交・経済連携調査会長と、小里泰弘・農林部会長に指示したことを明らかにした。
 高市氏は会見で「TPP交渉に参加するかしないかの判断権限は政府にある」と改めて強調。その上で「タブーなき議論をしっかり進めて、日本が守るべき条件を整理する段階だ」と述べた。党で取りまとめた参加条件は、政府が交渉参加を判断した場合、提言として申し入れる考えだ。(毎日新聞2月7日)』

* * * * *

 自民党では、6日から党内の調査会でTPPに関する議論が始まったのだが。党内には、政府の拙速な判断に対する警戒感、抵抗が強い。

『自民党は6日、党本部で外交・経済連携調査会(衛藤征士郎会長)を開き、環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)の交渉参加に関する議論を再開した。党内対立の激化を防ごうと、執行部が「参加するしないは政府が決めること」と政府に下駄(げた)を預けようとしたのに対し参加反対派が強く反発、賛否をめぐる抗争が本格化しそうな気配だ。

 「政府が決めれば党の議論はいらない、という議論は間違っている」

 調査会では、反対派の金田勝年衆院議員が執行部への不満を爆発させた。ほかにも「TPPのメリットの説明がない」(小里泰弘農林部会長)など、厳しい意見が相次いだ。

 こうした意見は、高市早苗政調会長が3日、「(TPPの方針は)党が賛成、反対したからどうなるものでもない」と発言したことへの反発とみられる。調査会後、衛藤会長は「議院内閣制の国では、党の考え方は政府に大きな影響を与える」と高市氏ら執行部にクギを刺した。

 調査会は今後、首相の訪米を念頭に8日の次回会合で指針を取りまとめる。指針は党の公約である「聖域なき関税撤廃を前提にする限り交渉参加に反対」との立場を踏襲する見通し。(産経新聞2月6日)』

* * * * *

『自民党の外交・経済連携調査会(衛藤征士郎会長)が6日、党本部で政権交代後初めて会合を開き、環太平洋パートナーシップ協定(TPP)をめぐる党内議論がスタートした。今夏に参院選を控え、農業票を期待する議員らが交渉参加反対の声を強める一方、安倍晋三首相は今月下旬の訪米で少しでも前向きな姿勢を示したいところ。党内の厳しい雰囲気を受け、自民党執行部からは首相の判断を縛らないよう予防線を張る発言も出始めた。

 6日の調査会では、衛藤氏がTPPに関する「指針」をまとめる考えを表明。出席議員からは「どういうメリットがあるのかさっぱり分からない」など、参加の利点を具体的なデータで示すよう求める声が相次いだ。

 反対派の背後にあるのが、JAを中心とする「農業票」。6年前の07年参院選ではJAの政治団体が推した山田俊男参院議員が全国比例で44万9183票を獲得し、強い集票力を見せた。農業団体は参院選へ向けTPP反対の圧力を強め、特に改選数1の「1人区」を中心に農業票の離反を恐れる議員らが反対の旗を振っている。

 200人超の自民党議員でつくる議員連盟「TPP参加の即時撤回を求める会」(会長・森山裕衆院議員)も7日に会合を開き、首相へのけん制を強める構え。衛藤氏は調査会終了後、記者団に「(党内に)TPP反対というスタンスの人が相当いるのは事実」と述べ、現時点で交渉参加を後押しするのは困難との考えを示した。

 そのため、調査会のまとめる指針は反対論に配慮した内容になる見通し。これに対し党執行部側は、指針を党の決定とは位置付けず、あくまで「一調査会の指針」にとどめる方針だ。高市早苗政調会長は3日のNHKの番組で「TPPに参加する、しないは政府が決めることだ」と指摘。別の党幹部も「与党の議論は国会での条約批准前までに終えればいい。党がまとまるまで、政府が待つ必要はない」と政府のフリーハンドを強調する。
 こうした執行部の姿勢への反発も強い。調査会の会合では金田勝年元副外相が「政府が決めれば党の議論はいらないというのは間違っている」とかみつき、衛藤氏が「(調査会は)極めて重要な意義を持つ会だ」と引き取る場面があった。(毎日新聞2月6日)』

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆



 調査会では、13日までに党の指針をとりまとめる予定ではいるのだが。具体的な例外品目などは決めず、交渉参加に慎重を示す方針を貫く予定だという。

『自民党外交・経済連携調査会の衛藤征士郎会長は8日、環太平洋パートナーシップ協定(TPP)について「(交渉参加国が)現時点で聖域を設けると合意していないのに、予断を持って次のステージに臨むことは慎むべきだ」と述べ、調査会による関税撤廃の例外品目取りまとめは行わない考えを示した。党本部で開かれた調査会終了後、記者団に語った。

 同党の高市早苗政調会長は7日の記者会見で、政府が交渉参加を判断した場合に備え、日本として守るべき品目の検討に入るよう衛藤氏らに指示したと説明していた。TPPをめぐる党内の混乱ぶりが露呈した。(毎日新聞2月8日)』

『自民党本部で開かれた外交・経済連携調査会では、参加した議員から「TPP参加のデメリットがはっきり示されていない」「民主党政権時代からの交渉参加ありきの資料を転載して議論を進めようとしている」「経済全体への影響を分析した試算の根拠がはっきりしない」などといった慎重な意見が相次ぎました。

 調査会の衛藤征士郎会長は、交渉参加を判断するための党の“指針”を今月13日にとりまとめ、安倍総理にアメリカ訪問前に報告するとしていますが、これまでの党の方針を踏襲したかたちで意見を集約する考えです。(TBS2月8日)』

* * * * *

 党内で大きなネックになっているのが、「TPP参加の即時撤回を求める会」の存在だ。
 今週にはいって、会員の数が233人とさらに増加。党の衆参議員(378人)の過半数をはるかに超え、その勢いを増している。

『環太平洋経済連携協定(TPP)の交渉参加に慎重な立場の自民党議員らが7日、自民党本部で会合を開き、交渉参加に反対する団体から意見を聞いた。

 「TPP参加の即時撤回を求める会」は7日、44回目の会合を開いた。この中で、農業や医療など9つの業界団体がTPP参加に反対する意見を述べた他、議員からは「関税撤廃以外にも様々な分野で影響が出る」など慎重な意見が相次いだ。

 会長を務める自民党・森山裕議員は「聖域なき関税撤廃を前提にする限り、TPP交渉参加に反対する」とした自民党の政権公約について、これまで日本が締結した経済連携協定(EPA)の関税撤廃の水準が一つの目安になるとの考えを示した。

 森山議員「聖域なき(関税撤廃)とはどういうことなのか、その議論が始まると思うが、我々は、聖域なきとは、今までのEPAやFTA(=自由貿易協定)の中で認められてきた関税について、聖域なきという考え方に立つのが標準的なものの見方ではないかと思う」

 「TPP参加の即時撤回を求める会」は今後、TPP参加に賛成する業界団体からも意見を聞くことにしている。去年の衆議院選挙を経て、会員の数は233人に膨らんでおり、政府の方針にも影響を与えそうだ。 (NNN2月7日)』

『参加11カ国のTPP交渉でも、例外品目が認められる公算はある。米国はオーストラリアとの自由貿易協定(FTA)で、砂糖やブルーチーズなどを例外品目にし、TPPでも関税維持を求めるとみられる。

 ただ、米国側の市場開放を求める姿勢は強い。事前協議では日本側に「すべての品目を自由化交渉の対象とする用意があるか」と迫り、「牛肉」「自動車」「保険」の3分野で日本市場の閉鎖性を批判してきた。日本側は3分野で一定の譲歩をする代わりに農林水産物の関税維持を求める見通しだが、米国が一部品目の関税撤廃にこだわる可能性もある。

 安倍首相は7日の衆院予算委員会で、「『例外なき関税撤廃を前提とする以上、交渉参加に反対する』との自民党の衆院選公約を守らなければいけない」と改めて強調した。年内妥結を目指す交渉参加のタイムリミットが迫る中、例外品目を勝ち取り、国内論議を収束させることができるか、交渉力が問われる。(産経ビズ2月7日)』

* * * * *

 民主党政権でも、野田前首相や野田&前原Gの議員などは、TPP参加に積極的な姿勢を示しており、昨年秋にも正式に参加表明を行なおうとしていたのだが。他方、党内の半分近くは、TPPに反対or慎重派だったため、このことも党内対立の大きな要因になっていた。(~_~;)

 しかも、野田前首相らが、TPP推進を衆院選公約に掲げることに決め、反対派を排除する方針をとった<&逆に自民党がTPPに原則的に反対する姿勢をとった>ことから、今回の衆院選では、09年に圧勝していた北海道などの農産業が主体になっている地域で惨敗することに。
 今も党内では、TPP賛成派と反対派の対立が続いており、党として一つの見解、方針をまとめられないような状況にある。(-"-)

 それを考えると、もし安倍自民党が公約を巧妙に転換する形で、TPP参加表明を行なった場合、チョット許し難いように思うところもあるのだが。

 ただ、mewは、このTPPの問題に関しては、より多くの国民や様々な産業に関わる人の意見を反映するために、各政党ごとに動くのではなく、与野党の枠を超えて、超党派の形で各議員が活動する方がいいのではないかとも考えている。(・・)

 前記事で書いた集団的自衛権の行使容認の件も含めて、今、日本は一度決めたら、もう後戻りをすることは困難な重大な決断をしなければならないことを、アレコレ抱えている状況にある。(**)

 他方、衆院選が終わり、昨年末から安部自民党政権が始まって、国民の中には、何となく様子見モードになっていたり、政治への関心が薄れたりしている人が増えているような感じがあるのだけど。
 このまま放置していると、国民がふと気付いた時には、「こんなはずじゃなかった」「何とか後戻りできないのか」という事態になりかねないだけに、各党の議員もメディアも、もう少しこれらの問題を、積極的に取り上げて、国民の関心や議論を喚起して欲しいと切に願っているmewなのだった。(@@)

                                 THANKS

【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)




にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"



 
[PR]
by mew-run7 | 2013-02-10 04:04 | (再び)安倍政権について | Trackback(3)

東京大賞典+フリオーソ&ボンビネル+頑張れ、地方競馬!

頑張ろう、東日本&ニッポン!一歩一歩、前進を。o(^-^)o 

よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m




にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


  昨日は、大井競馬場で東京大賞典が行なわれ、2番人気だったローマンレジェンドwith岩田が優勝した。(*^^)v祝

 ハナを切る予定だったエスポワールシチーwith松岡が、スタートで膝を折る形で大きく躓いてしまい、出遅れることに。(゚Д゚)<それでも最後は5着に上がったけど。>
 代わりに今レースで引退するフリオーソが先頭に立って、レースを引っ張ることになった。北海道期待のMビクトリーwith服部がこれに続き、さらにHヴァンクール、Rレジェンド、Wアキュートwith和田のJRA人気上位3頭が後につける展開。
<昨日はとりあえず重馬場で前残りが多かったので、JRA3頭も前に行ってお互いをずっとマークし合っているような感じだった。>
 4角を過ぎて、直線半ばまでTOPで頑張って見せ場を作ったフリオーソだが。最後のヨーイドンにはついて行けず、6着に沈むことに。
 そこからRレジェンドが先に出て、Wアキュート、Hバンクール3頭の争いになったのだが。一度はRレジェンドをとらえたかに見えたWアキュートの動きが一瞬にぶり、その間にRレジェンドが差し返して先頭でゴール。Hヴァンクールが内から差して来て2着にはいった。(・・)

<1番人気のWアキュートは結局、3着に。レース後の和田の話によれば、一瞬動きが鈍ったのは、「Rレジェンドとぶつかって体が浮いた」かららしい。^^;
「あら~、岩田はまたやっちゃったのかな~」と思ったりもして。(~_~;) でも、リプレイで見たけど、まともに馬体がぶつかってはいない感じなので、肢かお尻の辺りが接触したのかな?(・・)>

 岩田は、JCでジェンティルドンナ(優勝)に騎乗した際に、直線でオルフェーヴルとぶつかったことで騎乗停止をくらい、JCダートでは、それまで7勝を挙げていた&ずっと育てて来たRレジェンドに騎乗できず(JCDは4着)、悔しい思いをしていたので、昨日は勝利後、大興奮状態に。何度もガッツポーズをしたり、両手を挙げたりして、ファンの声援に応えていたです。(@@)
 
* * * * *

 全レース終了後、東京大賞典出走を最後に引退するフリオーソ(牡8・船橋・川島)、ボンネビルレコード(牡10・大井・庄子)の引退式典が行なわれ、調教師、馬主と共に主戦の戸崎、的場騎手も参加。
 それぞれの馬との思い出を語ると共に、ファンもフラッシュOKで、写真撮影会が行なわれたりした。

 フリオーソは、同厩舎のアジュディミツオーに続いて、JRAのヴァーミリアンやカネヒキリ、Sファルコンなどの強者と対応にわたり合って勝ち負けできる馬で。南関&地方競馬のエースとして統一GI&重賞で、最後までファンの声援に応え続けてくれた能力馬&頑張り屋さん。<南関重賞では、川島厩舎のエリート馬が勝つと「またか~、ツマンナイ」とブツブツ言っているmewも、JRA勢との戦いではフリオーソを大応援しちゃうのであった。(^^ゞ>
 
 当初、石崎父、内田博などが乗っていたのだけど。4歳からは、戸崎が主戦に。<ちょうど内田がJRAに移って、戸崎が南関TOPになろうとしていた時だったのよね。>戸崎も初めての超有力馬の騎乗では色々とプレッシャーを感じたり、うまく行かずに葛藤したりしていた時期もあったようなので、昨日は思い出を語りながら、言葉につまってウルウルする場面もあったです。(ノ_-。) <でも、その戸崎も来年はJRAに行っちゃうのよね。^_^;>

 本当に長い間、おつかれさま&有難う。m(__)m
 そして、同馬の調教をずっと担当して来た佐藤裕太騎手やスタッフの方々にも、おつかれさまと言いたいです。m(__)m

 南関では、ここ十何年か、トーシンブリザード、アジュディミツオー、フリオーソと統一重賞&GIでJRA馬と優勝を争える馬がいたのだけど。<短距離では、フジノウェーブもね。)フリオーソの引退で、超有力馬がいなくなってしまうのが残念なところ。<セレンも肢の故障が治らず2年休養しているし。ダービーを制したCセクレタも牡馬とやり合うのは大変なようで、牝馬路線を進んでいるし。>
 川島父師も何か最近、元気がない感じで気になっているのだけど。また、スゴイ馬を育てて、大賞典や各場のGIをわかせて欲しいです。<変な言い方だけど、いつまでも、憎たらしく思うぐらい強い厩舎でいて欲しいのよね。"^_^">

 尚、ダーレー所有でブライアンズタイムっ仔のフリオーソは、種牡馬になることが決まっているとのこと。今度はフリオーソの子供に期待したいと思うです。(・・)

* * * * *

 ボンちゃんことボンネビルレコードは、04年のデビューの頃からずっと見ていた馬で。残念ながら、わがホーム大井には、なかなか南関上位になれる有力馬がいないので。何とか初戦(新馬勝ち)から乗っている的場さまに、ダービー初制覇をプレゼントして欲しいと思っていたのだけど、それがかなわなかったのは残念だった。
 ボンちゃんは、レース同様、スロースターターで、3歳前半はなかなか勝ちきれず。競走馬人生(馬生)でも、かなり遅咲きの花だったのだ。

 ただ、05年にJDダービーでJRA勢を押さえて3着にはいってから<この時は現場にいて、大興奮)、どんどん力をつけて行って南関重賞で3連勝。06年にはJBCで3着にはいるまでに成長したのだけど。その後、JRAに移籍することに。(・o・)

 07年には、ついにBコンコルドやSバッカスを押さえて帝王賞(GI)を制することに。08年にはフリオーソを下して日テレ盃に勝利。かしわ記念(GI)にも優勝するなら大活躍をした。<めっちゃ嬉しかったのだけど、当時は、的場さまの勝負服が赤☆ではなく、JRA仕様の赤白縦じまの馬主服だったので、それがチョット残念&寂しかったです。ちなみにJRA時には、善臣やユタカなどが騎乗することもあったのだけど。彼らが乗っても、なかなか動かなかったのよね。(・・)>
 10年にはいってから、大井に戻って来て、8歳馬ながらも、的場追いに応えて得意のジリジリ追い込みを見せ重賞でも上位に食い込んでいたのだけど。さすがに、ここ2年は衰えを隠せず。それでも10歳の終わりまで一生懸命に走り続けて、昨日、東京大賞典で無事に74戦目のラストランを終えることになった。

 ボンちゃんが出走するたびに、本当にワクワクさせてもらったし。たぶん大井ファンにとっては、ボン&的場コンビは、近時では一番のヒーロー&アイドルだったのではないかと思う。
 本当に長い長い間、頑張ってくれて有難う&おつかれさまでした。m(__)m
<的場さまは、ダービーをとるまで引退はできなくてっよ。(・・)>

 ボンちゃんは、高齢なっても、子供みたいな表情&動きをしているとこがあって。昨日の引退式&写真撮影でも、フリオーソは王者の貫禄と落ち着きを見せて、静かに歩いたり、撮影時にはじっとして構えているのだけど。ボンちゃんは、歩く時も首をふってイヤイヤをしたり、厩務員さんに抵抗したりで早く帰りたそうにしていていて、お子ちゃまぶりを発揮。<それがまたカワイイんだよね~。"^_^">
 最後の写真撮影の際に、フリオーソには戸崎が跨ったのだけど。ボンちゃんに的場さまが跨らなかったのは、チョット残念だった。<興奮しちゃうからかな?>

 実は、ボンちゃんは種牡馬にはなれないので、大井の誘導馬になることに決まったようなのだけど。こんなにお子ちゃまで気が悪いと、ちゃんと誘導馬になれるのか、チョット心配になったりして。
 でも、しっかりと調教を積んで、ずっと大井のアイドルでいて欲しいです。(^^)

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆
 

 残念ながら、昨年末には熊本の荒尾競馬場が廃止に。また今年は、広島の福山競馬の廃止されることに決まり、地方競馬界は、どんどん苦しい状況に追い込まれているのが実情だ。(ノ_-。)

 この不況に「競馬どころじゃないだろう」って思う人もいるかも知れないけど。
 でも、そこには何千頭の馬や生産牧場、育成牧場やトレセン、調教師、厩務員、騎手、競馬場のスタッフ、関連の飲食店、競馬関係の業者、専門家などなどおそらく、全て合わせれば万単位の人たちの仕事や生活も関わっているわけで。
 競馬場が廃止になれば、多くの馬が命を絶たれ、多くの人たちが仕事を失うことになるし。単に地方のレジャーがなくなるというだけではなく、地元の産業が一つ潰れるような感じなのである。(-_-)

 先日、JRAの有馬記念を制したゴールドシップの馬主さんが、ばんえい競馬に1000万円寄付をしたという話が載っていた。
 ゴールドシップの馬主の小林英一さんは、ばんえいのシベチャタイガーの馬主でもあるとのこと。ばんえいの重賞レースの賞金や報奨金があまりにも安いことから、少しでも励みにして欲しいと思って、寄付を行なったのである。(・・)

<シベチャタイガーって、一度きいたらもう名前を忘れらないって感じでしょ。(@@)今年は北見記念で大穴の2着に。来年は、重賞で優勝争いできるかも?(@@)>

『北日本精機会長が1000万円寄付  重賞レースなど賞金減補う

 帯広市が主催するばんえい十勝は「ばんえい頑張れ記念」と題し、特別報償金を設けることを決めた。芦別市の会社役員小林英一さん(81)から16日に1000万円の寄付があり、これを全額、報償金に充てる意向。23日の「第41回ばんえいダービー」(BG1)を皮切りに、来年3月24日の「第45回ばんえい記念」(同)まで続ける。

 報償金は重賞レースと特別競走の計20レースが対象。馬主の出走手当や着外手当、調教師(1着9000円)、騎手(同6000円)、厩務(きゅうむ)員(同2000円)に支払われる各奨励金とは別に交付される。

 これに伴い、今年度から馬主に対する1着賞金を500万円から300万円に減額予定の「ばんえい記念」に減額分を補う形で200万円、BG1に80万円、BG2に50万円、BG3に30万円、特別競走に25万円が追加される。

 馬券の売り上げが伸びず、重賞レースの1着賞金が減少しつつある厳しい状況の中、小林さんは「沈みがちな競馬関係者を少しでも活気づけたい」と寄付した。市ばんえい振興室の田中敬二室長は「今回の寄付を通じ、関係者にはこれまで以上に迫力あるレースを見せてくれることを期待したい」と話している。

 小林さんは、高精度ベアリング製造で世界トップクラスのシェアを誇る北日本精機の会長。今年の日本中央競馬会(JRA)の皐月(さつき)賞と菊花賞(いずれもG1)、神戸新聞杯(G2)、共同通信杯(G3)を制した競走馬ゴールドシップの馬主で、ばんえい競馬の競走馬シベチャタイガーの馬主でもある。(十勝毎日新聞12月22日)」

* * * * *

 JRAをメインにやっている人から見れば、アンビリバボーな話だと思うのだが。 ばんえいや高知競馬の通常レースは、1着賞金が10万円にも満たないものが多い。(5着だと数千円とか。^_^;)
 騎乗料もスズメの涙のようなものだし。重賞やGIの賞金もどんどん減額されており、折角、何年もかけて毎日馬を育てて勝利しても、調教師やスタッフ、騎手のもとには、ごくわずかな金額しかはいらないというのが現状だ。^_^;

<JRAは、重賞やGIの賞金は何千万円から1億円以上。(騎手、調教師などは、その5%を取得)ただ、レースに騎乗するだけでも、数万円もらえるです。(・・)
 とはいえ、近時は、騎乗機会を得られない騎手や資金難に苦しむ調教師などが、どんどん引退したり、残念なことになったりして、それはそれでまた問題を感じているのだけど。^^;>

 じゃあ、「やめちゃえば~」と言っても、地方には転職可能な仕事場はほとんどないし。大部分の騎手やスタッフは、中学や高校を卒業してから、ずっと馬に関わる仕事をしていて、他の分野に関する知識や技術を得る機会もないので、他の職場では採用されにくいという現実もある。 
 それに、何よりも、皆、馬が好きだし。何とか競馬場を存続させたいという思いで、収入が激減してカツカツの生活をしながらも、懸命に頑張っているのである。(・・)
  
<mewの地元の南関は、東京&周辺にある分、賞金や収入(預託費など含む)はかなり恵まれている方なのだけど。都市部にある分、諸経費もかかるので、近時は賞金カット、人件費カットが続いていて、競馬場や厩舎の経営なども苦しくなっているという実情がある。>

 mewは小さい頃から馬も競馬も大好きだし。人と馬が一緒に生活や仕事をして行くのは、歴史的に見ても日本の大事な文化だと思っているので、何とか一つでも多くの競馬場が存続して、そのような場を残して欲しいな~と願っているです。(**)

* * * * *

 ・・・というわけで、地方競馬は、年末年始も休まずに開催。大晦日も元日も、全国のアチコチの競馬場でレースが開催されているので、お近くの方は是非、競馬場に。また、ネット参戦して下さいませ。m(__)m
 ちなみに、今年一番最後まで開催するのは、大晦日の高知ナイターだ。(@@)
<開催日程&ネット投票などに関しては、コチラを。>

 尚、南関では、大井競馬が大晦日31日まで開催中。1日からは、川崎競馬で開催をスタートする。<きっと獅子舞姿の誘導馬が登場するはず。(・・)>

 以上、勝手に地方競馬広報係のmewでした。(^^♪

                    THANKS

p。s。『G1東京大賞典の売り上げは22億4299万3600円で前年比120・2%。JRAインターネット投票(即PAT)が占める割合は17・0%だった。また大井3日目の総売り上げは40億6575万5100円で同114・8%。入場人員も3万5595人で同111・1%と増加した。(スポニチ30日)」
 今週の土日はJRAの開催がないこと、お天気に恵まれた&比較的暖かかったこと、I-PATでも買えたこと、香里奈さんが来たこと(?)、フリオーソとボンちゃんの引退式があったこと、などなどが売り上げや入場者数アップの要因かな~と思うです。
 ご観戦、ご参戦してくださった方には、有難うございました。m(__)m

 

【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)




にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"

[PR]
by mew-run7 | 2012-12-30 07:25 | スポーツ・競馬 | Trackback

石井タクローの引退に寄せて+IPAT地方競馬&中山芝短のタイム速すぎ

頑張ろう、東日本&ニッポン!一歩一歩、前進を。o(^-^)o 

よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m




にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



 この記事では、競馬と野球(特に石井タクロー)の話を・・・。(政治の話は、全く触れておりません。)

 まず、今週3日からJRAのI-PATで地方競馬の馬券を売る「地方競馬IPAT」のシステムが始まる!(**)
<詳細はコチラのサイトで。>

 即PATなら、水・木と土日月は、アチコチの地方競馬場のレースがほぼ全て買えるとのこと。<A-PATも土日+月曜の重賞は、かなり買えるようなのだけど。mewは、AーPATなので、何故、差別されちゃうのか納得行かない部分あり。>
 平日や夜間も競馬をやりたいと思っている人、地方競馬にも関心がある人、地方競馬場がなくならないように応援してあげようかな~と思う人は、是非、参戦して下さいませ。<馬柱、オッズ、レースのナマ中継など、全部ネットで見られるので、何も準備しなくても参戦可能です。>
 小さな競馬場は、2~3開催もやれば、ほぼ全騎手&全馬の特色や力をおさえることができるので、すぐに親しめるし、馬券も買いやすくなると思うです。(^^)

<地方競馬は、騎手ごとに勝負服が決まっているので、レースが見やすいんですよね。早く有名どころの騎手の勝負服のデザインを覚えるといいかもです。>

 ただ、本当は2日からスタートする予定だったのに(この日は金沢で白山大賞典があるのに)、残念ながら30日の阪神開催が台風で中止になって、1日に代替開催されることになった影響で、「地方競馬IPAT」は3日からスタートに変更になったとのこと。^^; <3日には大井で、JRA&各地から好メンバーが出走する短距離重賞の東京盃が!>

 正直を言うと、何分、初めての試みなので、mew自身、あまり把握できていない部分があるのだけど。^_^;
 勝手に地方競馬応援係としては、ひとりでも多くの方に、地方競馬に参戦して頂きたいと思うので、よろしくお願いいたしますです。m(__)m

* * * * *  
 
 そして、昨日JRAで秋のGI第一弾のスプリンターズSが行なわれ、ロードカナロアwith岩田が、ゴール前で差し切り優勝を果たした。(*^^)v祝
 mewがずっと応援しているカレンチャンは、残念ながら短距離3連覇はならず。でも、よく頑張ったと思うです。

 スプリンターズSと言えば、MY溺愛馬のトロットスターが01年に、春の高松宮記念に続いて優勝した思い出深いレースなのだけど。<その日は、中山競馬場で大興奮!(^^)>
 もう一つ、残念だったのは、トロットが01年に優勝した際にマークした中山芝1200mのレコード・タイム1分7秒0が、今秋、破られてしまったこと。(ノ_-。)<この11年間、馬柱のレコード欄でトロットの名を見て、うれし懐かしの気分を味わうことができたのに~。^^;>
 
 何だか、今年の中山芝コース(特に短距離)は、異常にタイムが速くて。開催初日の500万下で、3歳牝馬がいきなり1分7秒0のレコード・タイを記録。(・o・)
 10着まで1分7秒台と「小倉開幕戦じゃないんだから」と思うような高速馬場になっていたので、「これは、おかしい&マズイ。翌日の上位レースでレコードを破られるかも」とビクビクしていたのだけど。
 案の定、2日めの準OP「セプテンバースS」で、それまで1分8秒5がベストだったニシノステディが1分6秒9のレコード優勝をして(2~4着馬も1分7秒0だし~)、トロットが11年間保持した記録が破られてしまったのだった。(ノ_-。)

 で、昨日のスプリンターズSに至っては、優勝馬が1分6秒7で、さらにレコード更新したわけで。(2~3着馬も6秒台)
「何でこんなに急にタイムが速くなっちゃうんだろうな~?」と腑に落ちない思いを抱えながら、中山秋開催を終えたmewなのだった。_(。。)_
<ちなみに、今日は外にいたので馬券参戦はしなかったのよね。東京開催では、頑張るぞ~。(最終Rを?)o(^-^)o>

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆
  

 超久しぶりに、野球の話も・・・。

昨日、広島カープの石井琢郎(42)が引退試合を迎え、セレモニーが行なわれた。(・・)

 タクローと言えば、89年~08年までは大洋&横浜でプレー。投手で入団したものの芽が出ず。92年から内野手に転向。98年には攻走守そろった中心選手として38年ぶりの優勝にチームを導いた立役者に。<あの時の☆の内野は鉄壁だったよね~。>そして、06年には2000本安打も達成した。
 
 スタッフや選手からも人望が厚かったので、mewは、タクローは将来、☆に残って、コーチ→監督になるものと思い込んでいたのだけど。アチコチの故障が続いた上、チームも若手への切り替えを考えていた頃から、07年以降、出場機会が激減。フロントは引退&コーチ就任を打診するも、タクロー本人は現役続行を切望したため、広島に移籍することになったのだった。<08年のファン感謝デ~では、☆ファンが涙をしながら、タクロ~の功績を称えて感謝の応援歌&タクロー・コールを送り続けていて。mewもTVでその姿を見て、ウルウルしながら、一緒に「駆け~抜ける、スタ~ジアム♪と歌っていたです。>

 広島では、1年めこそほぼ全試合出場していたのだけど、2年め以降から試合出場も減って。4年めの今年、ついに引退を決意することに。
 今日の引退セレモニーの挨拶が、また実にタクローらしいものだったので、ここにアップしたいと思う。

「もう一花咲かせたい。そんな想いでこの広島にやってきました。思うように花は咲かせませんでしたが、このような花道に立つことができ、今日はみなさんに咲かせてもらったような気がします。本当に幸せな時間でした。24年間頑張ってきてよかったなと思います」

「(三塁側ベンチ方向へ)本日はタイガースの皆さん、タイガースファンの皆さん、このセレモニーに来ていただきありがとうございます。来シーズンはこのカープと共に優勝争いをして打倒巨人を目指し、この球界を盛り上げていきましょう。
 最後に遠い所にいる両親や家族。一番の理解者である家内の詩織と娘たち、ありがとう。20年間お世話になった横浜球団の方々、松田オーナー、球団職員の方々、グラウンドキーパーの方々、チームの監督、コーチ、裏方さん、トレーナー、選手の皆さん、多くのファンの皆さん、本当に24年間ありがとうございました」

 こういう時に、自分のことはほとんど言わず。広島ファンだけでなく、対戦チームや横浜、そしてチームのスタッフなどにもしっかりと気遣いを見せ、野球界全体のことまで考えたすピーチをするなんて・・・。やっぱ、タクローだな~と思ってしまったところが。
 自分のブログには「僕の中で一つの恋が終わりました」と記していたのだけど、本当に野球が好きだったんだよね。(・・)
 
 広島の選手に胴上げされて、ファンの方々も心からタクローの引退を惜しんで下さる姿をTVで見ながら、またウルウルと「駆け~抜ける♪」の応援歌をクチずさんでいたmewなのだった。<申し訳ないことに、広島の応援歌を知らず。立ったり座ったりして「タクロー」と応援すればOKかな?(・・)>

 タクロー、本当におつかれさまでした&有難う。m(__)m
 広島ファンの方々も、最後までタクローを応援して、支えて下さって有難うございました。m(__)m
 
<ちなみに、10月8日に横浜球場で、ラストゲーム&横浜から花束贈呈のセレモニーが行なわれる予定になっているです。>

* * * * *
 
 そのタクローがブログに「最近の引退したメンバーだけで、かなりのオーダー組めるでしょ。てか、このメンバーでやってみたい気もしますけどね。ま、やっても『ジャンクスポーツ』くらいか。」と書いていたのだけど・・・。
 今年は、広島&阪神のアニキだった金本をはじめ、城島、田口、小久保、清水、今岡などプロ野球の一時代を築いた(&大リーグや他チームに移籍しても野球に賭けてた)選手たちの引退が次々と決まって、昔からの野球ファンとしては寂しい限り。(ノ_-。)  
<☆の捕手が次々と外に出て行く中、バッテリー陣を支えた&選手会長にもなった新沼も引退なんだね~。(ノ_-。)>

 本当におつかれさまでした。m(__)m

<尚、mewは☆ファン&プロ野球ファンを休業中なのだけど。東映時代から日ハム・ファンのmewママは、優勝までM2になって大張り切り。今週は、実家で大祝勝会かな?(・・)
いや~、ダル+αが抜けたにもかかわらず、よくぞここまで頑張っているです。もしかして栗山は、(意外にも?)名監督の資質があったりして!?(@@)>

 あと、NYヤンキースに移籍したイチローも、優勝を目指して、めっちゃ楽しそうにプレー&活躍している様子。
 ここまで頑張って来たんだから、是非、ワールドS優勝を達成させてあげたいな~と願っているmewなのだった。(^^♪

                      THANKS

【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)





にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


 
↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"

 


                    THANKS
[PR]
by mew-run7 | 2012-10-01 03:41 | スポーツ・競馬 | Trackback

あの弘中が、小沢の主任弁護人に+村木が内閣特命Tの事務局長に+地方競馬

  これは、今日2つめの記事です。

「人気ブログ・ランキング」「ぶろぐ村・政治社会問題」の
2つのランキングに参加しています。
それぞれ、どこか1箇所のバナーを1日1回クリック
して頂けると幸いです。


人気ブログランキングへ ← まず、ポチっと、お願いします。

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ ← もうひとポチッと、よろしくです。

最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。


 最初に、なかなかアップできなかった地方競馬の話を。

 まず、来週、25日(月)に広島県の福山競馬場に、武豊&
内田博幸騎手が、来場。イベントに参加するとのこと。
 広島・福山近辺の競馬ファンの方は、よろしければ、是非
競馬場に足を運んでくださいませ~。m(__)m
<福山競馬HPの、来場イベントに関するページはコチラ> 

 先週14日、WSJSの予選となるスーパー・ジョッキーズ・
トライアルの第2ステージが、門別競馬場で行なわれて。第1
ステージTOPだった荒尾の杉村一樹騎手が、逃げ切りの優勝
を果たした。(*^^)v祝 <NARの関連ページはコチラ

<WSJS(ワールド・スーパー・ジョッキー・シリーズ)は、
JRAが世界各国&JRA&地方代表の騎手を集めて行なう
騎手成績を争う大会。地方代表は1名のみ出場できる。(本当
は、せめて2~3人は出して欲しいんだけどな~。(・・)>

 地方競馬場のホームは大井競馬場のmewとしては、去年、
悔しい成績で終わった的場さまに、もう1回、雪辱するチャンス
を提供したいという思いもあったのだけど。
 でも、地方競馬全体のファン&広報係(?)のmewとしては、
できるだけ、まさに「地方」競馬と言えるような小さな競馬場の
代表の騎手が代表になって、大きな場に出るチャンスがあれば
いいな~という気持ちがあったし。
 その意味では、九州の荒尾競馬場(熊本)の代表である杉村騎手
が、WSJSに出場できることになって、よかったな~と思って
いるです。"^_^"

<九州の競馬場では、05年に佐賀競馬の鮫島克也騎手が、
WSJSで優勝をしている。(・・)kakko-ii noyone~
克也騎手は、JRAの鮫島良太騎手の父。たまに、JRAに
騎乗しに来て、親子で競っている。>
http://www.araokeiba.com/jockey/joc30889.html
 杉村騎手は、まだ32歳で、これから荒尾を背負って行くと
期待されている騎手。<荒尾競馬HPの杉村騎手の紹介ページ>
 17日現在、通産997勝で、たぶんWSJS本番までには
1000勝を達成しているのではないかと思われる。

 どうか、ケガや体調に気をつけて、いいコンディションで
WSJS本番に臨んで欲しい。o(^-^)o
 
~ ☆ ~ ☆ ~ ☆ ~ ☆ ~ ☆ ~

 話は変わるが・・・。あの弘中惇一郎弁護士(65)が、
小沢一郎氏の主任弁護人を務めることになったという。(**)

『検察審査会から「起訴議決」を受けた民主党の小沢一郎・元代表
が、強制的に起訴された場合の主任弁護人に、弘中惇一郎弁護士が
就任する方針であることがわかった。起訴内容を徹底的に争う方針
とみられる。

 弘中氏は、郵便不正事件で9月に無罪判決を受けて確定した村木
厚子・厚生労働省元局長の弁護人を務めるなど、刑事弁護のプロと
して知られる。米ロサンゼルスでの妻殺害事件でも故・三浦和義氏
を無罪に導いたほか、ライブドア元社長・堀江貴文被告の粉飾決算
事件の上告審なども担当している。

 小沢氏の弁護団はこれまで、元東京高検検事長の則定衛弁護士が
中心だった。則定弁護士は今後、すでに起訴されている小沢氏の
元秘書らの弁護団との調整役などを担うとみられる。<朝日新聞
20日より>』

『弘中弁護士はロス銃撃事件の故三浦和義元会社社長や、薬害
エイズ事件の故安部英元帝京大副学長の主任弁護人として無罪を
勝ち取るなど、敏腕弁護士として知られる。

 近く収監される鈴木宗男元衆院議員=受託収賄罪など=の主任
弁護人も二審から務め、最近では鈴木氏とともに民主党の「取り
調べの全面可視化を実現する議員連盟」の会合に参加した。
<共同通信20日より>』

More部分にZAKZAKの「豪腕・小沢が託した「辣腕」 弘中弁護士
起用のワケ」をアップ。>

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ     にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

 


 小沢氏には、元高検検事長の則定氏をはじめ、検察官出身の
(俗にいうヤメ検の)弁護士が数人ついていたようなのだが。
<ヤメ検も、以前の立場&能力によっては、それなりに使い道が
あるしので、企業や団体、有名人などは、とりあえず、顧問弁護士
としてキープして置くことが多い!?^^;>

 ただ、『小沢氏側は「起訴議決は無効だ」とする行政訴訟を
15日に東京地裁に提起。議決の執行停止と、関連する手続きの
仮の差し止めは、18日に却下された。20日午後に東京高裁に
即時抗告する方針だが、判断が変わらなければ強制起訴に向けた
手続きが進む』ことになるわけで。<朝日新聞20日より>

 もし地裁が予定通りに22日に検察役の指定弁護人を選べば、
今月中にも、本格的に強制起訴の準備が始まることになり、小沢氏
への再聴取なども含めて、補充捜査が行なわれる可能性もある。

 そこで、小沢氏側も、補充捜査への対応や、徹底的に法廷闘争を
行なうのに備えて、法廷戦術&実績に優れた弘中氏を起用すること
にしたのだろう。(・・)

 上の記事にもあるように、弘中氏は鈴木宗男氏の主任弁護人も
務めていたので、もしかしたら鈴木氏が小沢氏に、弘中氏の起用を
勧めたのかな~と思ったりもするのだけど。
 小沢氏側にとっては、めっちゃ心強い存在になるのではないかと
思われる。(**)

~ ☆ ~ ☆ ~ ☆ ~ ☆ ~ ☆ ~

 ところで、郵政不正事件で大阪地検特捜部に逮捕、起訴された
ものの、その弘中氏が弁護人を担当して、無罪判決を勝ち取った
厚労省の賞村木厚子氏が、菅内閣の特命チームの事務局長を務める
ことになったという。"^_^"

『菅首相は19日午前の閣僚懇談会で、認可保育所への入所を申し
込みながら満員で入ることができない「待機児童」の解消に向け、
首相直属の「待機児童ゼロ特命チーム」を発足させる方針を表明
した。

 岡崎トミ子少子化相がトップの主査を務め、事務局長には郵便
不正事件で無罪が確定し、復職した厚生労働省元局長の村木厚子
内閣府政策統括官を起用する。

 首相は閣僚懇談会で「(待機児童解消により)雇用も増えるし、
働きたい女性が仕事に就くことができる。そういうことが経済成長
にもつながる」と強調した。<読売新聞19日より>』


『チームは即効性のある具体策を検討するほか、受け入れ児童を
増やすための幼稚園と保育園の一体化の制度設計も進める。早け
れば年内にも方向性を固め、来年の通常国会に関連法案を提出する。

 民主党政権の子ども関連政策は、子ども手当制度という「現金
支給」を柱とし、野党からは「ばらまき」と批判されてきた。今回
のチーム発足は、現金支給重視の姿勢を事実上改め、保育所整備
などの「現物支給」にも力を入れる狙いがある。首相は1日に
行った所信表明演説で、子ども手当に関して「現金給付と保育所
整備などの現物支給とのバランスをとって拡充する」と表明した。

 厚生労働省によると、今年4月1日現在の待機児童数は全国で
約2万6千人で、昨年より約900人増加。認可外保育所で入所
待ちをしている児童を含めると、待機児童数は約4万人という。
<朝日新聞19日>』

* * * * *

 村木氏は、1年以上の起訴休職を終え、9月末に厚労省に復職
をしたものの、急に部署&ポストが開かないので、とりあえず、
局長級のポストである内閣府の政策統括官について、岡崎トミ子
大臣の下で、共生社会の政策担当をしていたのだけど。
 正直なところ、「とりあえず」与えられた役職という感じが
強かったので、mewは、早く、村木氏の経験や能力が活かせる
具体性&必要性の高い仕事ができるようになればいいのにな~と
思っていたのだ。(・・)

 意地悪なメディアなどは、菅内閣が人気とりで村木氏を起用
したのではないかと報じたりもしていたのだけど。^^;

 村木氏は、雇用均等・児童家庭局長を務めていたことがあるし。
本人も、キャリア官僚を続けながら、2人の娘を育てて来ている
だけに、まさにこの役職は、適任なのではないだろうか?(**)

 来週には、蓮舫氏の働きが注目されている特別会計の行政仕分け
も始まるのだけど。
 菅内閣も、そろそろ国民の目に見える形で、具体的に政策を実現
して行かなければならない時期だと思うし。女性の力も十分に活用
して、エネルギッシュに国政を進めて行って欲しいと願っている
mewなのだった。(@@)
                  THANKS

【下の2つのランキング・・・できれば、2つともクリックして頂けると、
有難いです。・・・組織票はなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、
よろしくお願いします。m(__)m】

  ↓ まずは、ポチっと応援クリックを。 m(__)m
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
  ↑ さらに、ポチっと、もう一押しを。m(__)m

 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 


More
[PR]
by mew-run7 | 2010-10-20 15:36 | 政治・社会一般 | Trackback(2)

小沢の政倫審出席はいかに?+町村vs.民主の北海道5区補選+南部杯&笠松競馬

「人気ブログ・ランキング」「ぶろぐ村・政治社会問題」の
2つのランキングに参加しています。
それぞれ、どこか1箇所のバナーを1日1回クリック
して頂けると幸いです。


人気ブログランキングへ ← まず、ポチっと、お願いします。

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ ← もうひとポチッと、よろしくです。

最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。


  昨日、岩手の盛岡競馬場で、秋のダートGI第一弾の南部杯が
行なわれ、オーロマイスターwith吉田豊が優勝。(*^^)v祝
 かしわ記念以来のレースながら、単複1.0倍の大本命だった
エスポワールシチーwithサトテツが2着に。そして、な・なんと
中央3勝馬ながら、今は高知競馬所属&11番人気のグランシュ
ヴァリエwth安部が3着にはいって、 三連単100万馬券に
なったですぅ。(@@)
<当然、とれず。(-"-) 浦和最終で何とか回収。^^;>

 そして、実は、笠松競馬がかなりピンチで、今年度の後半の
売り上げによっては、マジに廃止案が出されそうだという話が
出ていて、めっちゃ心配になっている。(ーー)
 もし笠松の馬券を買う手段&機会がある人は、いつもより
チョット積極的に馬券を購入して下さいませ。
 よろしくお願いいたします。m(__)m

<まずは、安藤騎手兄弟に、月に数百万から1千万円ぐらい、
馬券を買ってもらわないと?^^;ちなみにアンミツの息子さん
は大井で騎手をやっているのよね。(@@)>

 あと、14日に門別で行なわれるWSJS予選<第一戦は、
荒尾の杉村がTOP。的場さまが3位につけてるぞ>と、
女性騎手の戦いLSJもよろしく
ですぅ。m(__)m 
 以上、久々に地方競馬広報係のmewでした。"^_^"

<最近、競馬のことを書く機会が減っているけど。ちゃんと
毎週、JRAも南関もやってるし。先週も大井へGOして、ボロ
負けして来ましたよ~~~。_(。。)_JRA de choi-gachi>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 さて、政治の話を・・・。

 今日12日、民主党の役員会で、小沢一郎氏の処遇の問題が
協議されることになっているのだが。
 それに先立ち、11日夜に首相公邸で、党幹部が集まり、今後の
方針について検討を行なったという。(・・)

『菅直人首相は11日夜、首相公邸で民主党の岡田克也幹事長と
会談し、東京第5検察審査会の議決により強制起訴が決まった
小沢一郎元代表の処分を取り上げる12日の党役員会を前に、
対応を協議した。会談には、仙谷由人官房長官、枝野幸男幹事長
代理も同席した。
 小沢氏に対しては、自民党など野党が証人喚問を要求。民主党
内には衆院政治倫理審査会での弁明を求める声もある。
 首相公邸での協議に先立って岡田氏は、青森県弘前市で記者団
の質問に答え、「本人の意思を無視することは考えにくい。必要
なときに必要な対応をしていく」と述べ、執行部として小沢氏の
意思確認を行う考えを示した。<時事通信11日>』

* * * * *

 民主党が、小沢氏のことに関する対応を迫られているのには
大きく言えば2つの理由がある。

 一つは、今日から本格的に始まる秋の臨時国会で、補正予算
や重要法案の審議を進めて行かく上で、野党の協力を得る必要
があるからだ。
 野党側は、小沢氏の証人喚問強く求めている上、民主党が小沢氏
に離党や議員辞職の勧告を行なわないのは無責任だと批判している。

 もう一つは、今月24日に、北海道5区の衆院補選が行なわれる
からだ。
 この件に関しては後述したいが。野党側は、ここで「政治とカネ」
の問題が厳しく追及する構えを見せているだけに、民主党としても
何らかの対応を行なうことが求められているのである。^^;

* * * * *
 
 ただ、小沢一郎氏は、先週、記者団の取材に応じて、離党も議員
辞職もする意思がないことを表明しているし。
 党内でも、今回の強制起訴は、検察の捜査によって起訴される
ケースとは異なる上、本人も無罪を強く主張しているだけに、無罪
推定の原則を重視すれば、党側から離党や議員辞職を勧告するのは
控えるべきだという意見の方が多いようだ。(**)

<マスコミ&世論などの状況を見ていても、今回は検察審査会の
あり方や議決に疑問を呈する声が増えているようだし。小沢氏の
離党や議員辞職を求める声も、減っている感じがあるしね。(・・)>

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ     にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆


 党幹部は、もともと小沢氏と親交のある鉢呂吉雄国対委員長に
小沢氏との意見交換&調整を委ねることにしているのだが。

『民主党の鉢呂吉雄国対委員長は9日午前、強制起訴される小沢
一郎元代表について「自らの説明責任、政治的・道義的責任は、
自ら披露するのが一番いい。国会では今まで(説明が)なかった
ので小沢氏が自らどういう考え方に立つかだ」と述べ、衆院政治
倫理審査会への出席などを念頭に、小沢氏が自発的に国会で説明
することが望ましいとの考えを示した。』<毎日新聞9日より>

 また、『党執行部が小沢氏を聴取する可能性については「将来
的にはあるかもしれない」と語った』とのこと。<時事通信9日
より> 

* * * * *

 岡田幹事長も、『10日のNHK討論番組で、強制起訴される
小沢一郎元代表の国会での証人喚問を野党側が要求したのに対し、
「裁判が進行中のものは慎重にあるべきだ。司法の独立を侵しかね
ないというのが、従来の(自民党政権からの)考え方だ」と述べ、
否定的な見解を示した。そのうえで、原則非公開で偽証罪が適用
されない衆院政治倫理審査会で小沢氏が弁明する可能性に言及。
<産経新聞10日より>』<詳細な関連記事*1>

 ただ、小沢氏は国会での説明は、国会の議決に委ねると語って
いたことに関しては、政倫審の出席は「本人の意思に基づいて
行われるのが基本だ。本人の意思を無視して国会で決めることは
通常ない」と述べており、小沢氏に自発的に国会での説明を行なう
ことを求めたい考えのようだ。(・・) <発言部分は、産経新聞
11日より>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 そして、今日12日には、北海道5区の衆院補選(投票日は
24日)が告示される。(・・)
 この補選は、民主党の小林千代美氏が、いわゆる北教組事件で
議員辞職をしたことを受けてのものだ。^^;

 この補選をじ~っと待っていたのが、自民党の町村派会長の
町村信孝氏(元官房長官)である。
 町村氏は、09年の衆院選で小林氏に選挙区で負けてしまい、
もう完全に落選かと思ったところ、ギリギリで比例復活当選した
のだが。比例復活組というのは、党内での評価が低い上、自らの
地盤を守る目的もあって、あえて衆院議員を一度辞職して、この
補選に出馬することに。
 もし落選すれば、もう国会議員ではなくなってしまうだけに、
まさに退路を断っての出馬になる。(**)

<その背景には、町村派で若手・中堅の派閥離脱が始まっている
上、後ろ盾の森喜郎氏も離脱。さらに、安倍元首相が、派閥の
主導権を握ろうとしていることなどもあるようだ。(~_~;)>

* * * * *

 民主党側にしてみれば、菅政権が9月に再スタートして、初の
国政選挙になるだけに、本当は何とか勝ちたいところなのだけど。

 もともと、ここは衆院9期の町村氏の地盤で、96年に小選挙区
制が始まってから4回連続当選を果たして来たところで。民主党の
候補である中前茂之氏(38・元国交省役人)は、数ヶ月前に候補
に決まったばかりで、知名度がほとんどない。^^;

 しかも、民主党の議員の関係者が「政治とカネ」の問題で議員
辞職したばかりである上に、ちょうど補選前に、小沢一郎氏が、
検察審査会の議決で、強制起訴されることになったことから、
自民党はもちろん、他の野党候補も「政治とカネ」の問題を追及
する構えを見せているし。おまけに、尖閣諸島沖の漁船衝突事件
への対応で菅内閣の支持率がまた落ちていることから、ますます
アタマが痛い状況になっているようだ。^^;

<小沢氏が早期に検審で強制起訴の議決を受けることになったウラ
には、菅&仙谷氏の思惑があったのではないかと見る小沢支持者も
いるのだが。秋の臨時国会や補選などを考えたら、この時期に、
小沢氏に起訴相当の議決が出ることは、菅政権にとって痛手である
ことを考えれば、その可能性は乏しいのではないだろうか?(・・)>

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ     にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆


 何か、このような状況を見ると、町村氏が絶対的に優勢なの
ではないかとも思われるのだが。

<公明党も、実質的に町村氏を支援することに決まったという
報道があったので、町村氏もチョット安心したかも。(++)
 民主党側は、国民新党、社民党が支持。鈴木宗男氏の新党
大地も応援してくれるといいんだけどな~。(・・)>

 でも、実のところ、町村氏はまだ決して安泰という状況では
ないらしいのだ。^^; 
 というのも、北海道では、自民党への支持が、かなり減少
している傾向にあるからだ。(・・)

 小泉&竹中改革による新自由主義路線は、地方格差の拡大を
招くことになったのだが。中でも、北海道は、経済&産業面で、
大きなダメージを受けたため、自民党への不信感が募っている
ところがあるとのこと。

 実際、09年の衆院選では、北海道の12ある小選挙区のうち
11で、民主党の議員が当選。町村氏をはじめ中川一郎氏、武部勤
氏などなど、何期も当選して来たベテラン&閣僚や幹事長などの
経験者や首相候補などが、次々と落選することになった。(-"-)

 しかも、民主党が負けた10年参院選でも、既に小林千代美氏の
関係者の有罪判決が出ていたにもかかわらず、北海道5区での票数
は、民主党の方が上回っていたのだという。(・o・)

<北海道選挙区では、自民党候補が1人、民主党が2人の候補者の
うち1人が当選したのだが。北海道5区で得た票数は、自民党が
約10万だったのに対して、民主党の2人の合計は13万弱あるし。
比例区の票数も、5区では、民主党が約11万、民主党は6万6千
だったという。(・・) コチラの表を参照。>

* * * * * 

 それゆえ、民主党は、候補者の知名度や諸問題でのマイナスを
カバーするために、菅首相をはじめ党幹部や知名度の高い議員を
応援演説に派遣して、選挙活動に力を入れる方針だとのこと。
<早速、10日には、蓮舫氏が応援演説に行っていたとか。^^;>

  また、町村氏には「古い自民党」のイメージが強いだけに、
民主党側は、30台の候補のフレッシュさで対抗し、世代交代を
アピールするつもりのようだ。(・・)

 そして、それと併せて、早期に小沢氏の処遇や対応を決めて、
少しでも国民からの理解や支持を得たいと考えているのではない
かと思われる。(**)

 ちなみに、mew個人は、以前から何度か書いているように、
小沢氏自身が、国民からの支持を得て、今後も政治活動を行ない
やすくするためにも、政倫審を公開にして、そこで国民に向けて
堂々と説明&無罪主張するのがベストなのではないかな~と
思っているのだけど・・・。

 果たして、党の役員会として、どのような結論を出すのか。また
小沢氏自身は、どのような判断を行なうのか、かなり気になって
いるmewなのであった。(@@)

                   THANKS

【下の2つのランキング・・・できれば、2つともクリックして頂けると、
有難いです。・・・組織票はなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、
よろしくお願いします。m(__)m】

  ↓ まずは、ポチっと応援クリックを。 m(__)m
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
  ↑ さらに、ポチっと、もう一押しを。m(__)m




 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 


More
[PR]
by mew-run7 | 2010-10-12 05:01 | 民主党、民進党に関して | Trackback(2)

ばんえい「中高年&リストラの星」&「JRAジョッキーDAY」


  今日は、このあとに2本めもアップしました。

「人気ブログ・ランキング」「ぶろぐ村・政治社会問題」の
2つのランキングに参加しています。
それぞれ、どこか1箇所のバナーを1日1回クリック
して頂けると幸いです。


人気ブログランキングへ ← まず、ポチっと、お願いします。

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ ← もうひとポチッと、よろしくです。

最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。



この記事は、政治のことを離れて、「ばんえい競馬」の話を。

 ばんえい競馬は、1000kg前後もある<ふつうのサラブレッド
の2倍以上の大きさ>の大型のばん馬が、500~900kgほど
の重量がある鉄のソリをひく形の、世界でも日本の北海道にしかない、
競馬で。北海道の開拓&農耕の歴史を反映した、極めて文化的な競馬
だということもできる。(・・)

<mewは、ばん馬にまたがらせてもらったことがあるのだけど。背中の
幅がめ~っちゃ広くて、ちょっと動いただけでも、反動がスゴくて、
迫力満点だったですぅ。(@@) でも、先日も大井競馬場にばん馬
が来たので、チョットふれあったりもしたのだけど。馬体や顔も大きい
けど、目もクリッと大きくて、かわいいんですよね。(~~)>

* * * * *

 ところで、23日(月)、帯広競馬場で「JRAジョッキー
DAY」が開催されるので、まずは、そのお知らせを。(**)

<詳細は、ばんえい競馬サイトのコチラのページに。>

 これは、JRAの騎手たちが、ばんえい競馬の普及を目的と
して、ばんえいのレースに挑戦するほか、各種イベントに参加する
ものなのだが。レースに関しては、どの騎手も、かなりマジに
なって取り組む姿が見られ、面白い&ちょっとカワイイ。(~~)

<このイベントは、地元・北海道出身の藤田くんが主導する形で
スタートしたとのこと。ヤンチャだけど、いい人やん。"^_^">

 参加予定の騎手は、下記の通り。今度で、4回目になるのだけど。
今年は、ようやく負傷から復帰し、早速、重賞をとった武豊が
初参加することになった。

・安藤勝己(4回目)
・上村洋行(初出場)
・勝浦正樹(4回目)
・四位洋文(4回目)
・武幸四郎(3回目)
・武豊(初出場)
・田中勝春(初出場)
・藤岡佑介(初出場)
・藤田伸二(4回目)
・横山典弘(2回目)

<1.3回目は安藤が、2回目は藤田が優勝。>

 尚、JRA騎手たちによるエキシビション・レースは、1回目が
18:55頃~(9R後)、2回目が20:15頃~(11R後)
に行なわれる予定。他にも14時から、様々なイベントが行なわ
れる。
 また直営場外でも、JRAジョッキーのサイン色紙が当たる
抽選会が行なわれるとのこと。(・・)

 お近くの方は、是非、帯広競馬場や直営場外にお出かけ下さい
ませ。m(__)m

 お近くにお住まいでない方は、スカパーやネット(ばんえい
オッズパーク)でご覧頂けるのではないかと思うです。
<自信がないけど、たぶん・・・。^^;>

 以上、勝手に地方競馬広報係のmewでした。(^^♪

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ     にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆


 そして、今、「中高年&リストラの星」として、ばんえい競馬で
最も注目されているかも知れないばん馬のお話を。

<「輝けっ、中高年の星! ゴールデンバージ」という特設サイト
もできたですぅ。(・・)>

『中年リストラ馬、「馬肉」寸前から快進撃

 北海道帯広市が主催する「ばんえい競馬」で15日、第4レース
(10頭立て)に出走した13歳の牡馬「ゴールデンバージ」
(山田厩舎・山田勇作調教師)が、2着に3・3秒差をつけ圧勝
した。人間の年齢に換算すると56歳という同馬は近年、レース
成績が奮わず、1度は馬肉処理される寸前まで追い詰められていた
が、異例の再登録を果たした7月の復帰戦で勝利して以降、この日
で3戦2勝。関係者も驚きの快進撃を見せている。

 「行けっ!! 行けっ!!」。1度はリストラされた高齢馬が、
北海道帯広市の「ばんえい競馬」で激走。おじさんたちの胸を熱く
している。

 この日も勝った。単勝3・0倍の1番人気に推された第4レース。
ゴールデンバージは見事、ファンの期待に応えた。道中2番手から
最後は差し切って、2着に3・3秒差の圧勝。同馬を管理する山田
勇作調教師(65)も「これほどとはね。まだまだいけるよ」と
手放しで喜んだ。

 ゴールデンバージは1997年生まれで、99年にデビュー。
現在13歳。人間の年齢なら56歳になるという。デビュー当初は
順調に勝ち星を重ねていたが、徐々に成績が落ち、2008年6月
のレースを最後に事実上の“引退”。09年10月には競走馬登録
を抹消された。

 その後は道内各地の草競馬で走っていたが、ここでも成績は低迷。
サークル内に「もはや桜肉か…」の空気。最悪はそういうコースを
たどる馬肉処理のウワサが流れた。

 この絶体絶命の危機を救ったのが、かねてからゴールデンバージ
の素質を見抜いていた山田調教師だった。親交のあった馬主に
「安いから」と頼み込み、買ってもらったという。

 ここから奇跡が生まれる。調教では「馬肉にされたらたまらん」
と言わんばかりの走りで、若い馬を蹴散らした。「本番ではどう
か!?」。山田調教師は半信半疑だったが、7月2日の再登録後、
検査も難なくパスし、同19日のレースで復帰。なんとここで後続
を約10秒引き離す離れ業で圧勝した。

 2年1カ月のブランクをものともせず関係者も驚きのカムバック
を果たしたゴールデンバージ。2戦目は調教不足で5着に終わった
が、復帰3戦目となったこの日、再び強烈な強さをみせつけた
(通算成績は15日現在、207戦34勝)。

「これまで本気じゃなかったのかね。65歳の私も元気をもらって
います。全国の中高年の皆さんも、がんばってください」(山田
調教師)

 ハイセイコー、オグリキャップ、ハルウララらに続く地方競馬
『新アイドル誕生』の予感だ。
<サンケイスポーツ 16日>』

* * * * *

 正直を言えば、昔は、ムチを入れて重いソリをひかせるばん馬
のレースを見て、ちょっとコワイ&残酷なイメージを持っていた
のだけど・・・。^^;

 地方競馬などを楽しむようになって、日本は長い間、様々な
階層や職業の人たちが、全国各地で、色々な種類の馬と接して、
共に働いて来たこと、そして、共にそれぞれの地域の歴史や文化
築いて来たことや、地域の人たちの娯楽にもなって来たことが
わかったし。
 ばんえい競馬は、まさに地域に根ざしたものゆえ、是非是非、
この文化を守りたいな~と思うようになったです。(**)

<中央競馬は、地域に根ざしたものではなくて、国が英米の影響
を受けて、あとから強引に作ったものなのだけど。コチラは、
もともと国営で、規模も大きかったし。地方自治体の財政悪化
もあって、結局、中央競馬よりもずっと早く行なわれていたとこも
含めて、地方競馬の方がどんどん衰退してしまうことになったの
ですよね~。(-"-)>

 というわけで、この記事のゴールデンバージ、ばんえい競馬、
地方競馬もよろしくお願いします。m(__)m

 以上、お盆休みは「大井へGO!X2」がメインの遊びだった
&400倍ゲットなど、そこそこ好調で、チョットご機嫌だった
mewでした~。(@@)

                  THANKS

【下の2つのランキング・・・できれば、2つともクリックして頂けると、
有難いです。・・・組織票はなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、
よろしくお願いします。m(__)m】

  ↓ まずは、ポチっと応援クリックを。 m(__)m
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
  ↑ さらに、ポチっと、もう一押しを。m(__)m




 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 

[PR]
by mew-run7 | 2010-08-21 07:21 | スポーツ・競馬 | Trackback