人気ブログランキング |

タグ:安倍晋三 ( 1429 ) タグの人気記事


頑張ろう、東北&関東!そして、熊本、北海道の震災被害、全国各地で豪雨被害を受けた方々も。
     ・・・身近な希望と幸福を大切に、復興に向けて、一歩一歩、前進を!o(^-^)o

よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】  


 安倍内閣と言えば、「不都合なものは、なくしてしまえ!」でお馴染みなのであるが・・・。案の定と言おうか、13日の午後になって突然、来年度の「桜を見る会」の中止が発表された。(・o・)

 菅官房長官は、13日の午前中の会見では、来年も開催することを前提に『「見直すべき点があれば見直す」と述べ、招待客の選定基準などを明確にする方向で検討する考えを示した』りしていたのだが。(ロイター19年11月13日)
 ところが、同日の午後の記者会見で、急に中止を発表したのである。(@@)

『菅義偉官房長官は13日午後の定例会見で、安倍晋三首相が主催する「桜を見る会」について、来年度の開催は中止すると発表した。首相が中止を決めたという。(略)
 菅官房長官は「桜を見る会は長年の慣行で行っているものであるが、さまざまな意見があることを踏まえ、政府として招待基準の明確化や招待プロセスの透明化を検討する」と述べ、予算や招待人数も含めて全般的に見直しを行うとした。(ロイター19年11月13日)』

<何か招待基準の見直しを検討するために中止というのも、理由になっているのかどうか「???」なのだけど。都合が悪いからとりあえず中止というのは、チョット「共通テスト英語の民間試験導入見直しのため3年延期」に近いものがあるかな。>

 要は、色々とウソがバレて来たし、メディアも食いついて来て都合が悪くなったので、とりあえず中止しようと。それで世間が静まるのを待とうと。そういうことでしょ~。(・・)

* * * * *

 菅官房長官も内閣府の官房長らも、ひたすらに「各界で功績、功労のあった方々などを幅広く招待している」「省庁から推薦のあった人を、内閣府でとりまとめている」と説明。

 安倍首相も、自分の後援会の関係者が多数招待されていることを指摘されても、「招待者の取りまとめには関与していない」、「自治会やPTAの役員方が後援会員と重複することもある」と釈明していたのだ。

 13日の衆院文科委で、萩生田文科大臣は「後援会の常任幹事の中で、都道府県の団体などの長で招待された方がいたので、現場で会った」と。また、加藤勝信厚労大臣も同日の衆院厚労委で、「(桜を見る会で)地元の方、知っている方に会う機会はあった」と述べた。(*1)
 しかし、2人とも、出席者の招待や調整には関与していないとシラを切り通していたのに。<2人とも安倍氏の側近で、官房副長官を務めたことがある。>

 三原じゅん子参院議員は、14年4月18日のブログに、その年の桜を見る会に出席し「今年は母や叔母たちも参加し喜んでおりました」と記載していたのだが。TV朝日の番組で玉川徹氏らが、三原氏の母や叔母は「どういう功労があるんだろう」と疑問を口にしたところ、ツイッターで激怒したとのこと。

『三原議員はツイッターで激怒。玉川氏らのテレビでの発言を報じたネット記事を添付し、「この件は内閣府のルールに則って、招待された人が出席したまでです」とつぶやき「しかしながら番組での2人の母への発言は許しがたい侮辱発言だと思います。厳重に抗議します!」と怒りをにじませていた。
 そして続くツイッターで「下記、二階幹事長の記者会見での発言」として「選定者や人数については、内閣官房や内閣府の主催されている行事ですから。お尋ねがあればそちらの方に聞いていただいて、党は特別の関与を致しておりません」という言葉を紹介していた。(デイリー・スポーツ19年11月12日)』

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ   

 でも、これらの発言は、全部、ウソorごまかしだったのだ。(**)

 一番痛かったのは、安倍首相だろう。

 (ボディの)三原姉さん。二階幹事長は、こんな風に言って、実質的に首相や議員に招待枠があるのを認めていたんですよ。

『二階幹事長は12日の記者会見で、首相が地元の後援会員を招待する是非について「議員が選挙区の皆さんに配慮するのは当然だ」と語った。
 さらに「(枠が)あっても別にいい。特別、問題になるのか」と、首相らの招待枠についても問題ないとの認識を示した。(女性自身19年11月12日)』

 何と菅官房長官も13日の午後の会見で、官邸に招待枠があることを認めていた。

『「長年の慣行」として首相官邸や与党に対して招待者の推薦依頼を行っていたことも明らかにした。官邸分については「首相、副総理、正副官房長官に推薦依頼を行ったうえで、提出された推薦者のとりまとめを行っている」として、事実上の招待「枠」があったことを認めた。(毎日新聞19年11月13日)』

『菅義偉官房長官は13日の記者会見で、首相主催の「桜を見る会」の招待客選定に関し、各省庁以外に国会議員からも推薦を受け付けていると認めた。
 「政治家からの推薦、働き掛けはあるか」との質問に「そうしたものも含まれているんだろうと思っている」と答えた。(時事通信19年11月13日)』

 他にも少しずつ官邸や自民党の招待枠が存在したことを示す証拠や証言がちょこまか出るようになっていた。<民主党政権下で、鳩山首相が主催した時も、各議員4名の招待枠があったと国民党の玉木代表が言っていた。>

~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~

 ただ、これまでの安倍首相、菅官房長官なら、それでも尚「問題ない」「私は関与していない」と言い張ったかも知れないのだけど・・・。

 やっぱ安倍首相にとって一番痛かったのは、安倍後援会が(書面によっては安倍晋三の名で)、「桜を見る会」ツアーの参加者を募っていたことだろう。
 ツアーに応募すれば、内閣から招待状が届くと記されているのである。(・o・)<この写真が文字が見えやすいかな?https://news.livedoor.com/article/detail/17375454/>

『安倍首相主催の「桜を見る会」を日程に組み込んだ観光ツアーの参加を受け付ける文書が、首相の事務所名で、地元の有権者らに送られていたことがわかった。

 読売新聞が入手した今春開催のツアー文書は「『桜を見る会』について(ご連絡)」との表題。1泊2日の日程で、4月12日は観光地巡りと「あべ晋三後援会 夕食会」、翌13日は「桜を見る会」への参加を提案している。このうち、観光地巡りは三つのコースがあり、それぞれの旅費など必要経費を紹介していた。

 文書の日付は「平成31年2月吉日」で、「あべ晋三事務所」として山口県下関市にある地元事務所の電話番号も記載されている。(読売新聞19年11月13日)』

『正式な招待状については「内閣府より、ご連絡いただいた住所に送付されます」との記載があり、事務所の仲介をうかがわせる内容だ。・・・
 桜を見る会当日はホテルから送迎バスを運行すると紹介し、「総理夫妻との写真撮影はバス号車ごとに行います。乗車されない方は写真撮影が困難となります」との断り書きもある。(時事通信19年11月13日)』

 このツアーに参加することによって、「桜を見る会」に招待され、(昨日書いたように)新宿御苑の開園前に特別扱いの先入りをして、安倍首相夫妻と写真を撮影できるのである。(・・)

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  

 気になるツアーの値段だが、「桜を見る会」の前日の行動(観光の行き先などによる)によって
つのコースがあり、観光名所を巡る最も高いコースで87500円。
 「桜を見る会」前夜に行なう、安倍首相夫妻との懇親会は、別途5000円を支払うことになっている。

『「桜を見る会」の日程をはじめ、東京都内の観光を含む4つのコースが示されています。飛行機代やホテル代など6万6000円から8万7500円までのツアー代金も記されています。
 関係者によりますと、申し込んだ人には、安倍総理名義で案内状が届いたということです。安倍総理の事務所は取材に対して、「分からないのでお答えできない」としています。(JNN19年11月13日)』

『ツアーは自由行動のほか、東京の観光名所をめぐる4つのコースが設けられ、ホテルに1人で宿泊した場合の参加費の総額は、8万1000円から8万7500円となっています。
このうち、8万7500円と最も高いコースでは、東京タワーを見学した後、屋形船で昼食をとり、明治神宮周辺を見学するといったツアーになっています。
 そして、都内の高級ホテルで夜に開かれる夕食会は、会費が1人あたり5000円と記されています。(NHK19年11月13日)』

『下関市にある安倍総理大臣の事務所は、「詳細が分からず、答えられない」とコメントしています。

 安倍総理大臣の地元、下関市の複数の関係者によりますと、毎年2月ごろになると、安倍事務所から「桜を見る会」に参加するか、確認を求める書面が送られてきたということです。
 そして、参加の回答をすると、会の前日に組まれている都内の観光や夕食会などを含めた一連のツアーの日程や、必要な金額が書かれた書面が送られたということです。
 また、「桜を見る会」では、お酒やおつまみなどの軽食が無料で振る舞われたほか、お土産として、一合ますも配られたということです。(同上)』

 呆れてしまったのは、桜を見る会に参加した地方議員の言葉。

『別の議員は「安倍総理の事務所か後援会が開いていると思っていたが、今回の報道で、公的な行事であることを初めて知った」と話していました。(同上)』

 もし本気で言ってるとしたら、「はあ?(゚Д゚)」という感じなのだけど。それぐらい「安倍さま」個人が主催しているような印象を与える会だったのかも知れない。(~_~;)

* * * * *

 この87500円(懇親会も入れれば、92500円)という額が妥当なのか、mewには「???」なのだけど。

<よく旅行をする人は、宇部ー羽田の飛行機+ホテルは、団体料金のツアーだと2~3万円ぐらいではないかと。宿泊の部屋や観光内容が超豪華ならば別だが、そうでないとすれば「却ってぼられているのではないか」なんて意見も。^^;・・・それは、それで問題になる。(-_-;)>

 安倍首相は、とりあえず「桜を見る会」を中止すれば、TVメディアもこの件を扱うのをやめて、野党の追及も勢いがなくなる&そのうち国民も忘れると考えたかも知れないのだけど。<実際、この7年、そういうパターンが多いからね~。完全にナメられてるよね!(ノ_-。)>

 でも、今回ほど安倍首相自身&事務所の関与を示す証拠がオモテに出た件もないし。<まさか後援会が勝手に事務所の名を使ってやったことだとか、私は全く知らなかったとか言い出すじゃないでしょうね~。^^;>
 今回ほど、安倍首相がいかに権力を私物化しているか、都合が悪くなったらいかにウソやごまかしの答弁をしたり、関連物を消そうとしたりするか、わかりやすい例もないわけで。
 野党やメディアは、ここで簡単に引かず、さらに追及を続けて欲しいと願っているmewなのである。(@@)

  THANKS



【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】

↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"


by mew-run7 | 2019-11-14 02:40 | (再び)安倍政権について


頑張ろう、東北&関東!そして、熊本、北海道の震災被害、全国各地で豪雨被害を受けた方々も。
     ・・・身近な希望と幸福を大切に、復興に向けて、一歩一歩、前進を!o(^-^)o

よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】  


【JRAエリザベス女王杯は、4歳になったラッキーライラックwithスミヨンが、するする内から抜け出して来て優勝。(*^^)v祝 <オルフェっ娘。2歳でジュベ、3歳でチューリップを勝って三冠候補だったけど、クラシックは勝てず。ここで開花。"^_^">
 2着に、逃げねばったクロスコミア(6歳)。1番人気と期待されたオークス馬のラヴズオンリーユーは3着に終わった。>ややスローで流れて、直線ヨーイドンになって(18頭中14頭が上がり33秒台という恐ろしさ)、前に行った2頭が残る展開。その中で、ライラックは中団から最内を1頭32.8の脚で上がって、優勝をさらって行ったです。(・・)
 三連複5点ボックスの予想、当たってたんだけど。お昼寝しちゃって買えず。<起きたら、レースが終わったとこだった。^^;>「買えない時に限って、当たる」・・・馬券士、あるあるですね。(~_~;)

* * * * *

 しつこいけど、今回も「桜を見る会」の話を・・・。

 嬉しいことに、ニュースやワイド・ショー番組で、この件をどんどん取り上げるようになっているし。一般国民も、「ん?何かおかしいぞ」と気付き始めているかも(期待込み)。"^_^"

 多くのメディアが注目していたのが、安倍首相の後援会が「前夜祭」とセットで上京していることと、会場で特別な扱いを受けていることだ。(**)

 12年末に安倍二次政権が始まってから、13年4月~19年4月まで7回、「桜を見る会」が開かれているのだけど・・・。

 7回全てにおいて、安倍首相の後援会は前日に上京して、豪華ホテルで前夜祭を開き、そこに安倍首相夫妻も参加して、写真撮影や懇談を行なっているのである。^^;

 しかも、「桜を見る会」(新宿御苑)は8時30分から開場のはずなのだが。安倍後援会は、7時にはホテルを貸切バスで出発して、7時30には現地に到着。他の招待客とは別個の扱いで、手荷物検査などを経ずに、新宿御苑内にはいっている。(・o・)

 安倍首相夫妻も7時50分頃までに現地に赴き、会場はいった後援会の人たちと、他の招待客より先に会い、そこで改めて写真撮影。会場がごちゃつく前に、落ち着いて写真を撮るチャンスを与えられるわけで、めっちゃ特別扱いなのである。

 *2に、2013年4月から7年分の「桜を見る会」の前夜と当日朝の首相動静を載せておくが。とりあえず、ここには今年の首相動静を。<ことしは約850人が17台のバスで移動した。>

 <2019年4月12日> 【午後】6時33分、東京・紀尾井町のホテルニューオータニ。宴会場「鶴の間」で昭恵夫人と共に「安倍晋三後援会 桜を見る会前夜祭」に出席。

 <同13日> 【午前】7時48分、東京・内藤町の新宿御苑。49分、昭恵夫人と共に警視庁幹部、前田晋太郎山口県下関市長、地元の後援会関係者らと写真撮影。8時34分、柴山昌彦文部科学相、根本匠厚生労働相、世耕弘成経済産業相、原田義昭環境相、加藤勝信自民党総務会長らと写真撮影。59分、首相主催の「桜を見る会」。あいさつ。歌舞伎俳優の市川猿之助さん、子役の寺田心君、元サッカー女子日本代表の丸山桂里奈さんらと写真撮影。

<興味深いことに、警視総監など警視庁幹部も、毎年必ず、開場前に写真撮影を行なっている。やっぱ開場してからは警備に専念していないとヒンシュクを買っちゃうので、先に写真撮影するのかも。(やっぱ警視総監になっても、安倍夫妻と桜の前で写真を撮りたいのかな~。(>_<))>

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  

 この辺りを、共産党の田村智子氏が8日の国会でも、かなり突っ込んできいていたのだが。安倍首相は、「あー、まー」と時間稼ぎしながら、ごまかしの答弁しかできなかった。

<以下、答弁部分はHARBOR BUSINESS Online11.11などから引用した。>

 安倍首相が後援会との懇親会と呼ぶ、前夜祭や写真撮影についての問いには・・・

 安倍総理:「あのー、おー、ま、その懇親会にですね、えー、私が、あ、出席をして写真等を、え、撮っているのは事実、でございます。
 で、もちろん、それは、あー、各個人がですね、え、それぞれの、おー、費用によって、えー、この、上京し、そして、えー、この、ホテルとの関係においても、えー、それはホテルに徴収する、ま、払い込みをしているという風に承知をしているところでございます。」

 850人もの会員がそれぞれに上京して、各自でホテルに宿泊費や飲食費を払い込みをしているとは思えないけど。
 後援会が「桜を見る会+前夜祭」のツアーを組んで、参加者を募集しているんでしょ?(・・)

 もし参加者がきちんと費用を払っているなら、ホテルで後援会が懇親会を開くのは勝手だが。そこに、政府が税金で開いている「桜を見る会」をセットにすることは、大きな問題だろう。

 そして、もしツアー費用をとっているなら、その金額も問題なのだ。見る会のお土産と別に、ツアーのお土産もあったようだし。<後援会の会報に「バスの前には無料で持ち帰るお菓子、和菓子、タケノコご飯をもらう行列ができた」と記されていた。観光した人たちもいるらしいし。交通費なども含め、全てに見合うだけの金額をとっているのかどうか、きちんと数字を示して欲しいものだ。(++)

 ちなみに、ホテルの前夜祭(懇親会)に関しては、安倍首相の政治資金収支報告書に全く記載がないという。(~_~;)

<尚、13年に辞任した小渕優子経産大臣の場合は、後援会の会員から観劇ツアーの代金を低めに徴収。収支報告書にも実際かかった過少に金額記載しており、不足分は事務所が裏金で負担していたと見られている。^^;
 昔は、自民党の国会議員は、地元の後援会の会員と(人によっては、ほとんどお金をとらずに)温泉旅行や東京での国会ツアーを行なう人が少なからずいたのだが。政治資金規正法が厳しくなっても、(特に世襲議員の?)昔ながらの支持者はこのようなサービスを喜ぶのかも知れない。>

* * * * *

 そして、当日朝の特別扱いである。

『しんぶん赤旗の取材では、下関市の自民党関係者や安倍首相の地元後援会員がこうはっきりと証言しているからだ。

「新宿御苑で一般招待客は並んで手荷物検査がある。しかし“下関組”はバスの駐車場がある“裏口”から入るのが恒例だ」「(新宿御苑に)到着すると、安倍事務所の秘書らがバスの座席をまわって、入場のための受付票を回収する。その秘書が受け付けを済ませ、参加者用のリボンを配る。まとめてのチェックインで手荷物検査はなかった」

 政府は「桜を見る会」の来年度予算を今年度予算の3倍を超える5729万円を計上したことについて、「テロ対策の強化や混雑緩和のための措置」とする答弁書を閣議決定している。こうして「テロ対策で予算が増えた」と主張する一方で、実際には安倍首相は、手荷物検査もおこなわせずに後援会関係者を裏口から通しているのだ。

 これで何がテロ対策だ、と言いたくなるが、その上、安倍首相は「セキュリティにかかわるから回答しない」などと逃げたのである。(リテラ19年11月9日)』

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  

 田村氏は、この朝の特別扱いについても、安倍首相はなかなか答えようとせず。一時、審議が中断したほどだった。

『田村議員:「セットなんですよ。じゃあ、ねー、桜を見る会、当日の首相動静。これも指摘します。
 今年は、”午前7時48分、総理は夫妻で新宿御苑に到着”。そして、”7時49分、昭恵夫人とともに地元の後援会関係者らと写真撮影”とあります。遡れば、毎年午前8時前に地元後援会関係者らと写真撮影されてるんですね。
 桜を見る会の開門および受付時間は午前8時30分です。開門もしていないのに、会場で地元後援会の皆さんと記念撮影を毎年されておられる。これまさに後援会活動そのものじゃないですか?」
 
・・・中断再開後の大塚参考人の答弁。

大塚参考人:「あの、桜を見る会の開演時間につきましては、あの、開催要領で定めましたとおり、えー、午前午前8時半から午前10時30分の間の、えー、随時入園参観ということになっております。これが、桜を見る会でございます。」

安倍総理:「あの、えー、これは、招待者のですね、えー、その、それぞれの受付時間、えー、の対応に関することにつきましては、えー、これはセキュリティに関することであるため、回答を差し控えさせて頂きたいと、このように思います。」

 田村議員:だから、何で開門前に山口の後援会の皆さんとあなた写真を撮っているんですか、ってことなんですよ。答えてくださいよ。

安倍総理:「あの、これについてはですね、どう言う形で私が動くかということにも関わって、えー、参りますので、その、セキュリティに関わることでございますので、えー、回答を控えさせて頂きたいと思います。」』

* * * * *

 菅官房長官は11日の会見でも、首相主催の「桜を見る会」の経費増額に関して「内閣府で実態に合わせた要求を行っている」と述べ、問題はないと。そして『「同会の令和2年度の概算要求ではテロ対策強化や混雑緩和のための措置など、近年に講じた改善点を反映させている」と説明した』そうだが。(産経新聞19年11月11日)

 安倍首相の後援会の関係者を850人も、手荷物検査もおこなわずに裏口から通していて、よくぞセキュリティとかテロ対策とか言えると思うし。
 首相の後援者を何百人も招待し続けていては、予算減額にも混雑緩和にもマイナスなのではないだろうか?(`´)

* * * * *

 最後に、ブログにアップするのが遅くなってしまったのだが。先週7日、れいわ新選組の参院議員で、ALS(筋萎縮性側索硬化症)の難病を患っている舩後靖彦氏が、文科委員会で初めて質問を行なった。
 最初にPCを使った音声で挨拶。質問は秘書が代読したり、文字盤を使う形で代弁したりする形で行なったという。(*1)

 重度障害者の国会議員が誕生したのは初めてだし。舩後氏は自力で話せない分、ハンデが大きいので、本人も国会側も各党も手探り状態のような感じもあるのだが。みんなで知恵を出し合って、工夫を凝らし、よりよい質疑の方法を考えていけるといいな~と思うmewなのである。(@@)

 THANKS

【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】

↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"



More
by mew-run7 | 2019-11-13 04:51 | (再び)安倍政権について


頑張ろう、東北&関東!そして、熊本、北海道の震災被害、全国各地で豪雨被害を受けた方々も。
     ・・・身近な希望と幸福を大切に、復興に向けて、一歩一歩、前進を!o(^-^)o

よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】  


【フィギュアは、もう今週の中国杯が始まっているのだけど。(まだSPの録画を見ていない。)先週、行なわれたフランス杯は、男女とも成績がふるわなかった。(-_-;)

 女子は、昨年の全日本女王の坂本花織がSP6位から少し挽回したものの総合4位、樋口新葉が6位、白岩優奈が9位と表彰台に上がれず。マトリックスがテーマになっている坂本のフリーのプログラムはステキなのだけど。3人とも、トリプルでミスや回転不足をしているようだと、世界と勝負にならなくなる。<優勝は3A少女のコストルナヤ。鉄壁かと思われたザキトワは、ジャンプの転倒などもあって2位に。>
 
 男子では、宇野昌磨がジャンプの調子が悪く、弱気で臨んだSPでジャンプが3つのうち2つ失敗して4位。フリーでもジャンプ&精神的な面を立て直せず、3回転倒。途中からボロボロで、mewは正視していられず。よく最後まで滑り切ったと思ったほどだ。
 今季は小さい頃から習っていた山田・樋口コーチのもとを卒業して、特定のコーチをつけずに戦っている宇野は、点数を待つ間、キスクライにひとりで座り、(本人いわく、観客の温かい歓声を嬉しく思い)両手で顔をおさえ、涙を流していた。(ノ_-。)

 宇野がGPで表彰台に乗れなかったのは、シニアデビューして初めてのこと。試合後、「こうやって数試合経験して、やはり、コーチというものがいた方がいいのか。僕の弱さを少しでも一緒になって(サポートして?)くれるコーチをつけた方がいいのかなって思っているところもあります」と語っていた。来年初めまで発表できないらしいのだが、外国のコーチに契約を打診しているようだ。
 まだGP(ロシア杯)もあるし、全日本では久々に羽生との対決も待っているし。もうすぐ22歳になるので、ある程度のところまでは、自力で立ち直って欲しいと。それができれば、もう一回り大きくなれるのではないかと期待しているmewなのだった。 o(^-^)o (優勝はNチェン(米)。GP出場決定。】 

* * * * * 

 閣僚の言動や共通テスト+αの政策に関して批判されまくり、イラ立ちが募っているのか・・・。安倍首相の品のない野次と指差しが止まらない。^^;

 安倍首相は6日、衆院の予算委員会で、野党の質問者を指差して野次を飛ばし、委員長から注意を受けて、謝罪を行なったばかり。<『余裕なき安倍、質問者に野次+共通テストは国数の記述式採点の民間委託、学生バイトも大問題』>

 ところが8日、今度は参院の予算委員会で、立民党の杉尾秀哉議員が高市総務大臣の「電波停止発言」について質問していた際、いきなり「共産党か~」と野次を飛ばしため、議会が紛糾することになった。(・o・)
 しかも、委員長が注意をしても、きちんと謝罪せず。その後も、質問者か野党側を指差して、何か言い続けたのである。(-_-;)
 
<たぶん16年の参院選の長野選挙区(この年から定数1に)で、当時、民進党のだった杉尾氏に共産党も推薦を出し、野党共闘で自民党の現職を破ったので、かなり悔しかったのと。XXなネトウヨと同じで、ど~しても天敵の共産党と朝日に関わるものは、茶化したくなるのである。^^;>

 安倍首相は10月の本会議で、お友達の世耕参院幹事長とこんなやりとりをしていたばかりなのだけど。こういう品位のない&閣僚席でだまって質問をきいていられない首相が、歴代最長になるなんて、日本国民としてただただ恥しい。_(。。)_

『世耕氏が参院幹事長として代表質問をするのは初めてだ。安倍政権に否定的な立場の人から「ヤジにいちいち反応するところが嫌いだ」などと言われたと紹介すると、首相も「野党からも謙虚で丁寧な首相と言っていただけるよう努力を重ねたい」と答えた。(日経19年10月8日)』

『首相は22日まで政権を維持すると、桂太郎を抜いて在職が歴代1位となるが、「宰相の器」には疑問符がつけられつつある。首相に近い自民党の世耕弘成参院幹事長も会見で「常にカメラの向こうには国民の目があると意識することが重要だ」と、苦言を呈した。(日刊スポーツ19年11月8日)』

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  

 昨日の予算委員会では、安倍首相の「桜の見る会」に関する共産党の田村智子氏の質問が興味深かった。(・・)

<共産党や立民党は、以前から、この「桜を見る会」の費用や観客数の問題を追及していたのだが。TVやネットで、もっと広めて欲しい。>

 安倍二次政権にはいってから、4月に新宿御苑で行なわれる「桜を見る会」の招待客がどんどんと増加。
 もともと観客数は1万人程度を予定し、14年度から予算は1767万円で固定されていたのだが。しかし、安倍首相が実際に招待する客数が、1万3千人、4千人と年々増えて、19年は1万8千2百人が参加。予算が足りず、内閣府の別の予算で賄っていたのだが、ついに今年度の予算で、一挙3倍の5700万円の予算を要求するに至ったのである。(@@)

 しかも、この会は、国会議員や皇室などの関係者のほか、芸能人やスポーツ選手などを含め、様々な分野で功績にあった者を招待さすることになっているのだが。

 安倍首相の呼ぶ芸能人やスポーツ選手は、一部関係者や若者の人気や注目を集めたいがために呼ぶ人が多い感じがあるし。(18年の招待者を*1に)
 昨日、国会でも指摘されていたことに、安倍首相の後援会の会員や山口県の県議、関係者、さらには稲田朋美議員の後援者などなどが、かなりの人数、招待されているとのこと。^^;

 紙議員の指摘によれば、安倍夫妻は3年連続で「桜を見る会」の前夜に、後援会の人たちとの「前夜祭」に出席。そして、今年の場合、翌朝、後援会の会員850人が17台のバスに分譲して「桜を見る会」の会場に向かったという。(~_~;) <数字は、mewメモによる。>

 安倍首相は、「誰を招待するかには関与していない」「個人情報なので答えを控えたい」などと言って、最後までまともに質問に答えようとしなかったのだが。
 徳のない人間に長く首相を続けさせると、こうして公的行事も5千万もの予算も私物化してしまうわけで。来年の「桜を見る会」は、他の首相の下で行なうべきではないかと思う。<もっと安く済ませて、予算は災害復興に回そう。何なら来年は中止してもいいかも。>

* * * * *

『内閣府は二〇二〇年度予算の概算要求に、首相が各界の著名人らを招き東京・新宿御苑で四月に開いている「桜を見る会」の関連経費として、本年度予算の三倍超の五千七百二十九万円を盛り込んだ。安倍政権下で参加者が増え、費用が膨らむ一方の実態に予算を合わせる判断には、野党から「開き直りだ」と批判の声が上がっている。(略)
 共産党の宮本徹氏が今年五月、支出が予算の三倍であることを衆院決算行政監視委員会で取り上げた。

 会の予算は一四年度以降、千七百六十七万円に固定されていた。一方で支出は一四年度の三千五万円から年々増加。本年度は五千五百十九万円だった。不足分は内閣府の別の予算で賄っている。例年、招待者数の目安を一万人としているのに対し、今年は一万五千四百人を招待し、一万八千二百人が参加した。

 宮本氏が今月二十一日にツイッターで概算要求を取り上げたところ、リツイート(転載)は一万件を超えた。宮本氏は本紙の取材に「目安の一万人を超え、政府が政権浮揚のために大手を振って、芸能人や政権に近い人を招待している」と憤った。

 立憲民主党の初鹿明博氏も五月の衆院内閣委員会で問題を追及。参加者一人当たりの単価が七年間で一・四倍になったと指摘した。今回の概算要求には「規模の縮小を考えていくべきなのに、開き直りすぎだ」と批判した。 (北條香子)(東京新聞19年9月29日)』

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ   

『「桜を見る会」首相の地元後援会関係者招待に「重複、当然ある」 参院予算委

 8日の参院予算委員会で、首相主催で毎年4月に新宿御苑で開かれている「桜を見る会」に安倍晋三首相の地元後援会関係者が多数招待されていることに疑義が示される場面があった。首相は「会は各界で功績、功労のあった方々を招いて開催している。地元には自治会やPTAなどの役員をしている方々もいるので、後援会の方々と重複することも当然ある」と否定した。

 桜を見る会は、2012年の第2次安倍政権発足以降、参加者が増え、今年は約1万8000人が参加。開催費用は膨らみ、20年度予算の概算要求額は約5700万円となっている。

 8日の参院予算委で、共産党の田村智子氏は、複数の自民党議員が自身のサイトで後援会員と桜を見る会に参加したことを紹介する記事を示し、「招待枠を党内で割り振っているのではないか」などと指摘した。首相は「内閣官房と内閣府が最終的に招待者の取りまとめをしている。私は主催者としてあいさつや接遇は行うが、取りまとめには関与していない」と強調。田村氏は、開催前日の後援会員との懇親会に首相夫妻が出席している点などを指摘し、「まさに首相の後援会の一大行事になっている」と批判し、参加者の招待理由を問いただしたが、首相は「個人に関する情報であり、回答を差し控える」と答えなかった。【宮原健太】(毎日新聞19年11月8日)』

* * * * *

『立憲民主党の蓮舫副代表が8日、ツイッターに新規投稿。この日の参院予算委員会で、税金で行われる「総理主催の桜を見る会」において自民党議員の後援会に招待が集中している「枠」があるのかという質問に対し、安倍晋三首相が「個人情報」として無回答だったことに「あり得ない」と苦言を呈した。

 蓮舫氏は、日本共産党の田村智子参院議員による「総理主催の桜を見る会」に関する参院予算委での質疑内容を引用。「閣議決定では1万人とされる人数が今年は1・8万人まで増え、来年度予算は3倍を概算要求。参加者は各府省が各界で功績のある人を安倍総理名で招待状を出すものが、稲田朋美議員、世耕弘成議員、萩生田大臣の後援会3人共それぞれのブログで桜を見る会に後援会の方と記述」と指摘した。

 さらに、蓮舫氏は「山口県の総理の地元自治体議員もブログで後援会の方と上京、桜を見る会に出席、と。各府省が各界で功績のある方を招待するのに、なぜ自民党議員の後援会に招待集中しているのかを質しました」と説明した。

 蓮舫氏は「桜を見る会は税金で行われています。まさか、安倍総理や自民党議員関係者に枠があるのか、との田村智子議員の質問に、『個人情報、セキュリティで答えない』との答弁はあり得ません」と批判。「総理、萩生田大臣に後援会の人への調査をした結果を予算委員会に提出するよう要求をしています」とつづった。(デイリースポーツ19年11月8日)』

* * * * *

 ちなみに千原ジュニアは3年連続で招待を断っているのだが。その理由は、「知らんおっさんと(桜を)見たないわ」だからだそうで。(^^)

 来年は(もし安倍氏が首相を続けていたら)「安倍みたいなおっさんと(桜を)見たないわ」という芸能人、スポーツ選手などが増えるといいな~とひそかに願っているmewなのである。(@@)

 THANKS




【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】

↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"



More
by mew-run7 | 2019-11-09 05:56 | (再び)安倍政権について


頑張ろう、東北&関東!そして、熊本、北海道の震災被害、全国各地で豪雨被害を受けた方々も。
     ・・・身近な希望と幸福を大切に、復興に向けて、一歩一歩、前進を!o(^-^)o

よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】  


【まずは、今年初めてJBCを開催した浦和競馬場で、8年ぶりに女性騎手が誕生。その中島良美騎手(20)が、何とデビュー初日、3戦めで勝利を飾った。(*^^)v祝 けがに気をつけて、ガンバです! o(^-^)o

 で、JBC3戦めのクラシックは、先行して早めに抜け出した1番人気のチュウワウィザードwith川田が優勝した。(*^^)v祝
<3着には、今春、JRAから浦和に来たセンチュリオンwith森。地元の小久保厩舎はJBC8頭出しで大変だったけど、この3着とBボス優勝で頑張った甲斐があったかも。"^_^">

 最近、GIで人気馬に乗りながら、なかなか勝てない善戦マンの川田。4日もレディースで1番人気のファッショニスタをこかして「あらら、今日もかな?」という感じに。
 クラシックでも、Oパフュームが直線追い込んで来て、ゴール前、かなり勢いがあったので、デムーロも勝ったと思い込んで喜びをあらわにしてたりして。川田2着の三連単を持ってたmewも、「うふ」と思ったのだけど。<これで負けたら川田はかなり精神的ダメージを受けちゃうかもと案じつつ。>写真判定の結果、Cウィザードがハナ差勝っていて、川田もほっとしていた。<押さえの三連複はゲット!but最終Rで儲けを失う。(ノ_-。)>

 何はともあれ、浦和JBC、成功して本当によかったです。来年の第20回記念BCは、3年ぶりに大井競馬場で(同時に門別でJBC2歳優駿も)開催するので、来年もよろしくお願いしますね。m(__)m <第1回JBCは、しっかり大井で参加していた勝手に地方競馬広報係のmewでした。(・・)>】

* * * * *

 昨日6日には、安倍首相らも出席して、衆院予算委員会が開かれた。

 安倍内閣では、10月末から菅原経産大臣、河井法務大臣の2人の閣僚が相次いで「政治とカネ」問題の疑惑のために辞任している。
 それゆえ、安倍首相も「わたしが任命した大臣が、就任からわずか1カ月余りで相次いで辞任する事態となったことは、国民の皆さまに大変申し訳なく、任命した者として責任を痛感している」と殊勝な答弁を行なっていたのであるが・・・。

 盟友の加計学園理事長や弟分の萩生田文科大臣の話になると、冷静さが保てないのか。
 安倍首相がまたまた(得意の?)閣僚席から野党議員を指差して野次る行為を行ない、議場が騒然となる場面があった。(@@)

 無所属(立民会派)の今井雅人氏が、加計学園の問題を取り上げ、当時、内閣官房副長官だった萩生田文科大臣の関与を示すメモに関して「文科省の方が書いた文書か」と質問したのだが。その時、安倍首相が、今井氏を指さして「あなたがつくったんじゃないの」と言ったというのだ。(・o・)

 今井氏は、首相に対して「侮辱だ」と怒り、謝罪と発言の撤回を要求したのだが。安倍首相は、「誰か分からない中では、誰だって可能性があり、今井氏だって、私だってとなる。そういう趣旨をつぶやいたわけであります」などとわけのわけらない説明をして、なかなか自分の非を認めようとせず。
 しかし、議事が止まってしまったことから、安倍首相は仕方なく「座席から言葉を発したことは申し訳なかった」と謝罪したのだが。最後まで、発言の取り消しには応じなかった。(-"-)(*1)

<安倍首相が閣僚席からしゃしゃり出て答弁したり、妙な野次を飛ばしたりするのは、大体が、自分の超保守仲間がピンチに陥っている時なんだよね。(-"-)>

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  

 昨日の国会では、野党が、共通テストの問題について、次々と追及。

 強引に共通テストを創設しようとした背景(それを主導した下村元文科大臣の責任)、英語の民間試験の導入や外部業者への採点委託をしようとしたプロセス(癒着?)の問題も重要なのであるが・・・。<こちらもしつこく取り上げたい。>

 前にも書いたように、mewは、国語、数学に記述式解答を要する問題を導入することにも、採点上、大きな問題があることから、こちらもいったん中止にして、見直した方がいいと思うのだ。(**)

 記述式の問題を解かせること自体は決して悪いことではないのだが。<国の記述の力が見たいなら国公立大が二次で、or私大は自分のとこの入試でやればいいわけで・・・。
 共通テストのように、50万人もの受験生が受ける場合、一定レベルの採点者の数を集めて、明確な採点基準を設け、全員の解答を公平、公正に採点することは難しいし。<数学も容易ではないけど、国語はトンデモ難しいだろう。>

 その上、何故か3問の答えを、点数ではなくA~Eのランクで採点し、正答した問題の組み合わせで総合判断するという複雑な評価の方法を用いているのである。<こんな感じ。(コチラ)>
https://www.shinshu-u.ac.jp/ad_portal/news/2019/10/2021-2.html
 さらに、共通テストを受験する生徒は、自己採点した結果をもとに、国公立大の二次試験に出願したり、(締め切りが間に合う)私大に出願したりするのだが。今の状況では、自己採点や志望校の判断も難しい。(-_-;)

 実際、今年4月、『4日に発表された「大学入学共通テスト」の2回目の試行調査の結果では、3問あった国語の記述式問題で、生徒の自己採点と大学入試センターの採点結果が一致しない割合が、いずれも約3割に達した。(朝日4.23)>

* * * * *

 しかも、50万にもの受験生の国語の記述式の解答を3問も、20日以内に採点するには、1万人の採点者が必要であるとのこと。 

 mewは少し前まで、それでも国が責任をもって、人員を集めて来るものかと勘違いしていたのだが。<まさか共通テストまで民間委託を始めるとは。おそるべし、小泉ー竹中の民営化路線の影響がここまで。>
 何と今年9月、ベネッセの子会社が採点を落札したというニュースを見て「はあ?」と。さらに、採点者には大学生のバイトも雇うときいて、開いた口がふさがらなかった。(・o・)<進研ゼミの赤ペン先生を募集してるんじゃないんだよ。(>_<)>

『大学入試センターは2019年8月30日、大学入学共通テストの記述式問題の採点業務について、ベネッセグループの学力評価研究機構に委託することを決めた。(略)委託期間は2019~2023年度。大学入学共通テスト記述式問題の採点管理業務委託事業者には2社が入札し、価格1対技術3の総合評価落札方式により、テストの採点処理業務などを行う学力評価研究機構が、61億6,094万3,470円(10%の税込)で落札した。(リセマム・ビズ19年9月2日)』

 5日の文部科学委員会では、ベネッセの学校カンパニー長に学生バイトを使うことを否定しなかった。<てか、安倍首相と同じで、質問に正面から答えないズッコイ答え方だよね。>

『文科委に参考人として出席したベネッセの山崎昌樹・学校カンパニー長は、採点者としてアルバイトを雇用するかを尋ねた畑野君枝議員(共産)に対し、「恒常的に(採点を)やっている人もいるが、アルバイトも当然いる」と認めた。
 学生アルバイトも含まれるかは直接答えなかったが「学生か社会人か、国籍(がどこ)か、私たちは問うてない。学力テストの採点者たり得る能力があるかを見させていただいている」と述べた。
(東京新聞19年11月6日)』

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  

『「“入試改革”を考える予備校講師の会」は同日午後、立憲民主など野党共同会派の文部科学部会で、文部科学省に記述問題導入の中止を提言する緊急声明を提出した。

 部会には、大学教授や高校教職員、高校生も出席。マークシート方式ではなく、受験者が自由に文章などを書く記述式では、出題側の想定外の解答もあるのが常で、採点に時間がかかる上、採点者に出題者並みの能力が必要だと指摘。記述式は受験者が自己採点することが難しく、二次試験の出願先を正しく決められなくなる危ぐも訴えた。

 大学入学共通テストについては、文科省が二〇二〇年度からの英語の民間検定試験の導入を断念し、延期を決定した。五日の衆院文科委では、英語の入試問題に詳しい京都工芸繊維大の羽藤由美教授が「この制度が決まった時から破綻必至なことは多くの研究者が指摘してきた。民間ありきでなく、専門家の知恵を結集しゼロから考え直して」と訴えた。(同上)』

<京都工芸繊維大は、英語の民間試験にも反対し、合格判断には一切使わないと発表していた。>

* * * * *

 幸い野党側も、これらも問題視しているようで。今後、国会で追及を続けて行くつもりでいる様子。(++)

『野党、次は「国語」に照準 共通テスト「改革というより改悪」

 立憲民主党の安住淳国対委員長は6日、英語民間検定試験の導入が見送られた大学入試共通テストをめぐり、国語の記述式問題の導入についても「受験改革というより改悪だ」として同日の衆院予算委員会などで追及する考えを示した。国会内で記者団に語った。

 国語の記述式問題をめぐっては、高校生らから採点の公平性について疑問が上がっているほか、受験生が自己採点することが困難だとの不安の声も出ている。

 5日の衆院文部科学委員会では、大学入試センターから採点を請け負うベネッセコーポレーションが、学生やアルバイトを含むスタッフが採点を担う可能性があると説明。安住氏は「英語以上に大きな問題だ。厳しく追及する」と強調した。

 また安住氏は、英語民間検定試験について「中止して、公平性が担保される制度を考えるべきだ」と指摘。「身の丈」発言をした萩生田光一文部科学相に関しては「混乱を招いた責任を追及する」と語った。(産経新聞19年11月6日)』

* * * * *

 共通テストに関しては、英語の民間試験導入の延期決定、特に延期決定が遅くなってしまったことによって、多くの受験生に迷惑をかけてしまったのであるが・・・。
<英検は既に、3000円をとって、来年の試験の予約を受け付けていたし。民間試験に備えて、学校や塾でお金や時間をかけて準備していた生徒も少なからずいるし。>

 これ以上、受験生に混乱を与えたり、迷惑をかけたりしないためには国数の記述式出題の延期、見直しは早く決めた方がいいと思うし。<とりあえず、国語の記述はやめた方がいい。>

 自公の議員は、2つ続けて安倍内閣にダメージを与えたくはないかも知れないが。全国の受験生のために、もう一回、与党側からも力をかけてくれないかな~と。<もし安倍内閣&文科省を動かしてくれたら、受験生の家族、親族、学校や塾、予備校の関係者など多くの有権者が評価しちゃうよ!>

 で、野党とメディアにも、英語の時のように、しっかりと国民にアピールして、共感を得て欲しいと願っているmewなのである。(@@)

  THANKS 
:::::::::::::::::

【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】

↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"



More
by mew-run7 | 2019-11-07 05:27 | (再び)安倍政権について


頑張ろう、東北&関東!そして、熊本、北海道の震災被害、全国各地で豪雨被害を受けた方々も。
     ・・・身近な希望と幸福を大切に、復興に向けて、一歩一歩、前進を!o(^-^)o

よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】  


【世界体操種目別・・・男子は、近年は、内村、白井が床、跳馬(鉄棒)常連だったのだけど。今回はちょっと違う感じがあった。<女子は残念ながら、種目別出場者はおらず。>

 萱が平行棒で高難度の技を入れて、14・966点で銅メダルを獲得した。(*^^)v祝(これは、いい演技だった。神本、種目別に出て欲しかったな~。)他は、あん馬で萱が5位、橋本が9位。鉄棒の橋本が4位だった。
 今回は、谷川兄弟がメインになるはずだったのだが。故障によりあまり出られず。その分、オールラウンダーの萱が、団体の予選、決勝、個人総合と(6X3=)18種目も本番をこなしたこと自体、本当によくやったと思うのだけど。個人種目別で銅をとり、「頑張りました賞」になった感じが。
 また高校生の橋本も、初出場ながら団体戦ではしっかりと得点をとってたし。<最後の床でしりもちをついて、泣いちゃったけどね。^^;>長身で手足が長く、姿勢もよくて華があるので、近いうちに種目別でもメダルが期待できそうだ。<あん馬で期待したいな~。>

 あと種目別の床では、ユーロがフィリピン選手として初めて金メダルをとったのだが。(*^^)v祝<すごくバネがある&演技がていねい。>ユーロは、IOCの奨学金で3年前に日本に来て、帝京大学に通いながら釘宮コーチと寝食をともにして体操に打ち込んでいる選手。個人総合でも10位以内にはいっており、東京五輪の演技が楽しみだ。(^^)】

* * * * *

 日が立つにつれ、台風19号の被害状況がどんどん明らかになって来ている。

 16日の朝、現在、わかっているところでは、死者はこれまでに11の県で73人、行方不明者は14人。全国で226人に及ぶという。河川の決壊が、全国で52河川、73カ所に及んだこともわかって来た。土砂崩れも多数起きている。<今後も崩れるおそれあり。>
 停電や断水が続く地域も多いため、浸水した家の整理もままならず。生活復旧には、相当の時間がかかると見られている。(-"-)

 これまで自然災害対策で批判を浴びて来た安倍首相は、今度こそとばかりに、早くから台風19号の対策に動いているのだが。<12日夜のフランス料理も中止すべきだったと思うけど。>
 今回は、自民党のTOPの二階幹事長が「そもそも」発言を行い、与野党が批判が相次いでいる。
https://mewrun7.exblog.jp/28624535/
 自民党の二階幹事長は13日の朝、党本部で開かれた緊急役員会で、「予測されていたことから比べると、(被害は)まずまずに収まったという感じだ」と発言したからだ。<『二階、台風被害を「まずまず」と表現+自民が参院補選で野党候補に相乗り。当選後、二階派入り?』>

 二階幹事長は、自身の「まずまず」発言について「日本がひっくり返るような災害から比べれば、という意味だ。想像も及ばない激甚な災害に抜かりない対応をしていく」と記者団に釈明したのであるが。災害は東日本の広い地域に及び、日本の半分がひっくり返るような大きな被害が起きているのである。(`´) <二階氏の地元の和歌山も河川が決壊してるんだよ。>

 それを「まずまずに収まった」(→この程度で済んだ)というのは、あまりに軽率だし、被害者、国民に失礼だろう。
 発言時には、まだ被害状況を十分に伝わっていなかったのかも知れないが。被害が甚大だったことがわかった時点で、自民党TOPとして、発言を撤回、謝罪するのが当然だろう。(・・)

<これが閣僚だったら、即、辞任かも。二階派の今井復興相が更迭される要因になった「震災が東北でよかった」という発言に近いものがあるものね~。

『二階派で復興相を務めていた今村雅弘は17年4月4日、東日本大震災の自主避難者に対し国に責任はなく自己責任だと発言。同25日の二階派のパーティーであいさつし、この震災に対して「(発生場所が)東北で地方だったからよかった。これがもっと首都圏に近かったりすると莫大(ばくだい)な、甚大な被害があった」と発言。1時間半後に官邸から事実上更迭された。(日刊スポーツ1年10月15日)』

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  

 でも、二階幹事長が、ここで、「いや、13日は被害状況が掴めておらず、認識が甘かった。慎んで不適切な発言を撤回し、傷つけた方々に謝罪したい」と、真摯な撤回、謝罪の姿勢を見せれば、この問題が、そんなにあとを引くことはなかっただろう。(・・)

 しかし、二階氏は撤回しないし、誤らないのである!(**)

 これまでも、失言、プチ問題発言があったのだけど。ほとんど撤回、謝罪したことはなく、記者にぶっきらぼうな対応をとって威圧し、うやむやに済ませてしまうことが多く・・・。
 残念ながら、結果的に、与野党も国民もそれを容認してしまう感じになっていたのである。

 実は、今回もメディアの中には、早くこの件の幕引きをはかりたい安倍官邸や二階氏らの意向を忖度してか、タイトルに「撤回」「謝罪」と書いたり、もう強引に「事実上の撤回」と記したりしているところがあるのだけど。

 mewの知る限り、二階氏は、撤回も謝罪もしていない!(**)

* * * * *

 二階幹事長は、15日午前の記者会見で、発言撤回するかどうかきかれ、「撤回するもしないもありません」と発言。撤回を肯定しなかったのである。

『台風19号による被害に関し、予測に比べて、「まずまずに収まった」と発言した自民党の二階幹事長が、あらためて釈明した。

 自民党の二階幹事長は「この災害は極めて大きな災害」、「発言は、撤回するもしないもありません」などと述べた。

 そのうえで、二階氏は「災害復旧に全力を注いでいく決意だ」と重ねて強調した。(FNN19年10月15日)』

 これには野党はもちろん、与党内からも批判の声が出ることに。国会では、安倍首相に対しても質問が及ぶことに至った。

『安倍晋三首相は十五日午前の参院予算委員会で、台風19号で死傷者が多数出ている現状を「まずまずに収まった」とした自民党の二階俊博幹事長の発言に対し「中身を詳細に承知していないので、コメントを控える」と話した。
 首相は「この程度であれば良かったということは全くない。この瞬間も全力を挙げて対応している」と強調した。(東京新聞19年10月15日)』

『二階氏の発言をめぐっては、15日の参議院予算委員会で、立憲民主党の杉尾秀哉議員が「信じられない発言だ。わたしには憤りしかない」として、安倍首相の認識をただすなど、野党から批判が相次いでいた。
 また、自民党内からも「閣僚なら一発アウトだ」との声が出ていた。(FNN19年10月15日)』

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  

 二階氏の「まずます発言」は、珍しくTVのニュースでも取り上げられるようになったため、国民の反発が強まるおそれが大きい。
 で、さすがに、二階氏もこのままじゃ、マズイと思ったのだろう。(・・)

 二階氏は、15日午後、ぶら下がりの形で、記者の取材に対応。ふれくされた顔で、一度も上を見ることなく、ひたすら持参した紙を見て、平坦に読み上げる形で「不適切な発言だった」ことを認めた。<謝罪の言葉はなかった。>
 でも、記者が「撤回するのか」と「この表現を重ねて発言しようと言っているのではない。それでいいのではないか」と逆キレ気味に言い返して、記者をだまらせた。
 要は、「二度とい言わないようにする」のであって、前言は撤回しないのだ。(**)

『「まずまず」発言は「不適切」 二階氏 事実上の撤回

自民党の二階幹事長は、台風19号による被害が、予測と比べて「まずまずに収まった」とした自身の発言について15日、「不適切だった」と初めて認めた。

自民党・二階幹事長は、「被災された皆さまに誤解を与えたとすれば、表現が不適切であった。これからの発言には気をつけていきたい」と述べた。

事実上の発言撤回と見られるが、二階氏は「撤回する考えがあるか」との質問に、「この表現を重ねて発言しようと言っているのではない。それでいいのではないか」と述べるにとどめた。

二階氏の発言をめぐっては、15日の参議院予算委員会で、立憲民主党の杉尾秀哉議員が「信じられない発言だ。わたしには憤りしかない」として、安倍首相の認識をただすなど、野党から批判が相次いでいた。

また、自民党内からも「閣僚なら一発アウトだ」との声が出ていた。(FNN19年10月15日)』

『自民党・二階幹事長:「ご指摘頂いたようですが、被災された皆様に誤解を与えたとすれば、表現が不適切であったと考えております」』<ここは紙を読んでる部分ね。

『「(Q.発言を訂正・撤回される?)不適切であったと言っているわけですから、それはその表現を続けて、重ねて発言しようと言っていることではないでしょ。それでいいんじゃないですか」(ANN19年10月15日)』

<インフラ大好きの二階氏のアタマは、今頃、被災地での復旧&防災対策工事、第二の国土強靭化計画でいかに利権を握るかってことで、いっぱいかも。(-_-;)>

* * * * *

 でも、読売新聞あたりになると、二階氏は謝罪も撤回もして、もう問題が終わったかのように報じられてしまうのだ。

『二階氏「まずまずに収まった」発言を撤回、謝罪

 自民党の二階幹事長は15日、台風19号による被害を「まずまずに収まった」と評した自らの発言について、「被災された皆様に誤解を与えたとすれば、表現が不適切だった。発言には気をつけていきたい」と述べ、謝罪した。党本部で記者団に語った。
 二階氏は13日の党緊急役員会で「予測されて色々言われていたことから比べると、まずまずに収まったという感じだ」と述べ、野党から批判を受けていた。(読売新聞19年10月15日)』

 民主党政権の時には、チョットでも問題のある言動をしたら、野党・自民党もえげつないほどしつこく批判して来たし、一部メディアもおそろしいほど叩いて、国民にもアピールしていたのだけど・・・。
 大企業やメディアまでも支配する安倍自民党政権になると、こうも対応が違うのかと改めて思い知らされたmewなのである。

 THANKS


【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】

↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"



by mew-run7 | 2019-10-16 09:18 | (再び)安倍政権について


頑張ろう、東北&関東!そして、熊本、北海道の震災被害、全国各地で豪雨被害を受けた方々も。
     ・・・身近な希望と幸福を大切に、復興に向けて、一歩一歩、前進を!o(^-^)o

よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】  


【ラグビーW杯予選、日本代表は前回W杯で負かされて予選突破を阻止されたスコットランドと大戦。今回は、28-21で勝ち、予選A組全勝の1位で、初めて決勝トーナメント進出を決めた。(^^) 
 しかし、ドキドキのゲームでしたね~。前半6分、隙をつかれる形でトライを決められて0-7になり、「あらら~」という感じに。田村が難しいところからPG狙うも決まらず。ちょっとイヤ~な雰囲気。
 でも、18分に稲垣が代表初トライ、39分に福岡がトライを決め、田村も2本きっちりとって、21-7で前半終了。さらに後半2分にも福岡がトライを決め、28-7。
 ここで、今日は楽勝かと思いきや、さすがはスコットランド。強豪の意地もあってか、ともかく強気&力づくで攻め続けて来るため、日本のディフェンスもどんどん押され気味に。9分、15分とトライを決められ、あっと言う間に28-21とワントライ差に。
 日本はなかなか前に進めず、もう最後は、何とかこの7点を守って欲しいと、祈るような気持ちで見ていた人も多いのではないかと察する。(-人-)mew,too.
でも、本当によかった!長年のラグビー・ファンの方々、おめでとうございます。(*^^)v祝
 何かベスト8の顔ぶれを見ると、まさに強豪ばかりなのだけど。日本もランキング8位ですからね。気後れすることなく、まずは体調を整えて、南アフリカ戦、ガンバです。 o(^-^)o】

~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~

 大型の台風19号が、12日夜から13日にかけて、伊豆半島から関東、東北を縦断。雨をもたらす雲の外周が大きかったため、長野や新潟なども巻き込み、各地に史上最多とも言える量の豪雨を降らせ、多数の川が氾濫することになった。(-"-)

 13日午後9時現在、10県で33人が死亡、6県で18人が行方不明であるとのこと。負傷者
が185人、建物被害は2070棟、停電戸数は最大で約52万軒だという。

 被害にあわれた方々には、心からお見舞いを申し上げたい。m(__)m

* * * * *

 安倍内閣は、以前から災害対策に弱いと言われている上、台風15号の初動に問題ありとの批判も出ていたためか、今回は早くから「しっかり対応しています」体制をアピール。

 11日の閣僚懇談会では、台風上陸に備えて「国民の安全・安心の確保に万全を期し、先手先手で対策を講じるように」と指示。<TV各局も、わざわざ映像入りで報道していた。^^;>
 11日の夜は、有楽町のフランス料理店「アピシウス」でお食事をしたものの、12日は官邸対策室も設置。首相は、公邸にこもって災害対応に備えていた様子。13日には早くも非常災害対策本部を立ち上げて、夕方には会議を行なった後、自宅に帰った。

 ただ、自民党の二階幹事長にプチ失言があったようだ。(~_~;)

『台風被害「まずまずに収まった」…二階氏が自民党緊急役員会で発言

 自民党の二階幹事長は13日の同党緊急役員会で、台風19号による被害について「予測されて色々言われていたことから比べると、まずまずに収まったという感じだ」と述べた。「それでも相当の被害が広範に及んでおり、対策を早急に打っていかなくてはならない」とも語った。

 二階氏は緊急役員会後、記者団から「まずまずに収まった」とする発言の真意を問われ、「日本がひっくり返るような災害に比べれば、という意味だ。1人亡くなったって大変なことだ」と釈明した。(読売新聞19年10月13日)』

<この役員会がいつ行なわれたかわからないのだが。死亡者数がまだ1人としか報じられていない時なのか?・・・揚げ足をとる気はないけど、朝から被害がこれから拡大&判明すると言われていただけに、軽率な発言だと思う。(-"-)>

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  

 そして、その二階幹事長が妙な形で絡んでいる埼玉参院補選(21日投開票)について・・・。

 今年、4期連続当選していた埼玉県の上田清司知事が、5期目は出馬しない意向を表明した。
 そこで、8月の知事選では、国民党所属だった大野元裕氏が野党勢力の代表として無所属で出馬。自公推薦の青島健太氏を破り、初当選を果たした。(^^)

 このあと9月の岩手県知事選も、野党側の候補である現職の達増拓也氏が、自民系候補に圧勝して2連勝。

 で、野党側としては、この大野氏がやめた分の参院議員を決める埼玉補選で、もともと民主党の衆院議員だった上田清司氏を支援し、自民候補に3連勝をして、勢いをつけるつもりでいたのだ。(・・)

* * * * *

 ところが、何と自民党は、この参院補選で、上田氏の対抗馬を擁立するのを断念すると発表したのだ。(・・)

 オモテ向きは、適当な人材が見つからなかったということになっているのだが。ウラの理由としては、公明党が埼玉選挙区に自民党議員が2人出ることに抵抗を示したことや、上田氏の知名度が高いので勝てる可能性が乏しいということがある。

 もう一つのウラの理由として、上田氏は憲法改正に賛成しているので、そのまま当選させても安倍改憲にはプラスになるということも。
 さらにアンビリバボーな話として、上田氏は新進党に所属していた頃から二階幹事長と懇意の仲なので、当選後、二会派にはいる可能性があると。だから、二階氏が対立候補を立てさせなかったというのである。(゚Д゚)

* * * * *

 実際のところ、mewは、上田氏の出陣式の写真を見て、ビックリした。(・o・)

 上田氏の左ヨコには立憲、国民幹部のほか野田元首相や岡田克也氏など野党系の重鎮がずら~っと並んでいたのだが。何と右ヨコには、自民党の平沢勝栄氏やもはや保守系の河村名古屋市長などが並んでいたからだ。
 
 知事や市長などを決めるいわゆる首長選では、自公と民国がひとりの候補を支援する与野党相乗りという形をとるのは、そう珍しくないことなのだけど。
 今回は参院議員を決める選挙だというのに、野党系の候補に自民党が乗ろうとしているわけで。こんな光景、見たことない。(~_~;)

 平沢氏は「二階(俊博自民幹事長)から『ぜひ行ってこい。できる限り応援してこい』と言われました」とあいさつ。「上田さんと一緒に憲法問題などいろいろと取り組んでいきたい」と話した」という。

『参院埼玉選挙区補欠選挙が10日告示され、NHKから国民を守る党党首で前職の立花孝志氏(52)と、無所属新人で前埼玉県知事の上田清司氏(71)が立候補した。自民党を含む主要与野党が候補を擁立せず、上田氏に「相乗り」する異例の構図。上田氏の出陣式には自民のほか、野党の議員が出席した。各党は自陣営に引き入れようと、27日の投開票後をにらんだ駆け引きが早くも展開された。(時事通信19年10月10日)』

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  

『埼玉補選で上田氏がライバルのN国・立花氏に「相手は有名人」とけん制

 上田氏は知事4期16年の経験を国政で生かしていきたいとし「埼玉と国政の架け橋にならせていただきたい」と強調。「知事をやったことで、国政との間で限界を感じたこともある。それを、経験者として訴えていかなければいけない。(国政の)器の外にいたことで見えるようになったこともあるかもしれない。新人の目で国政の課題に取り組んでいきたい」と、集まった有権者に向けて支持を呼び掛けた。

 また、7月の参院選で初当選したばかりにもかかわらず、失職して8日に出馬を表明した、対立候補の「NHKから国民を守る党」の立花孝志党首(52)についても言及。「相手は有名人です。仮にも一党の党首です」とした上で「私は無所属の新人。皆様の力で、働く場を与えていただくことをお願い致します」と頭を下げた。

 今回、無所属で出馬した上田氏だが、衆院議員時代は民主党に所属。8月の県知事選でも、国民民主の参院議員だった大野元裕氏(55)の「応援団長」を自認するなど、野党に近いとされる。だが、自公が独自候補擁立を断念したことから、この日は国民民主の原口一博元総務相(60)、無所属の野田佳彦元首相(62)らに加え、自民の平沢勝栄衆院議員(74)も応援に駆けつけるなど、“与野党相乗り”の形となった。

 平沢氏は「二階(俊博自民幹事長)から『ぜひ行ってこい。できる限り応援してこい』と言われました」とあいさつ。「上田さんと一緒に憲法問題などいろいろと取り組んでいきたい」と話した。(スポーツ報知19年10月10日)』

* * * * *

『■上田氏当選の場合は「二階派入りする」という噂

 (略)上田氏は、1993年の衆院選で小沢一郎氏らが率いる新生党で衆院議員初当選。新進党、民主党などを経て知事に転じた。こう表現すると根っからの野党政治家のようにみえるが、そうではない。新生党に加わる前は新自由クラブ、自民党に所属。ルーツは保守政治家なのだ。

 9月20日の出馬会見では、憲法について「9条は自衛隊の存在が重きをなす条文になっているべきだ」と発言。自民党が目指す「9条に自衛隊明記」に理解を示しているとも受け止められる発言だ。さらに上田氏は「国会時代の仲間らから『政治の場で県政をバックアップしながら国政の課題に取り組め』という声を受け止めた」と発言している。

 「国会時代の仲間」としてすぐに浮かぶのが自民党の二階俊博幹事長。二階氏と上田氏は新生党、新進党で同じ釜の飯を食った仲。二階氏は上田氏に対しては「立派にやってこられた。今後も活躍されるだろう」と、エールを送る。

 補選が告示された10日には、自民党の平沢勝栄衆院議員が上田氏の応援に駆けつけ「二階氏から応援してこいと言われている」と語った。永田町では、上田氏が当選した場合、二階派入りする、という噂が絶えない。(プレジデントオンライン19年10月11日)』

* * * * *

 以前に書いたように、この参院補選にはN国党の立花党首が、7月に参院比例で得た議席を2位の候補に譲る形で、出馬を表明。自分では勝つ見込みがあると言っているのだが、にぎやかしになるのかな~という感じだ。

 ただ、もし上田氏が当選しても、野党勢力が増えるのではなくて、自民系勢力または改憲勢力が増えるのであるとすれば、あまり応援に力もはいらず。何だかな~とぼやきたくなってしまうmewなのだった。(@@)

  THANKS


【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】

↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"


by mew-run7 | 2019-10-14 01:38 | (再び)安倍政権について


頑張ろう、東北&関東!そして、熊本、北海道の震災被害、全国各地で豪雨被害を受けた方々も。
     ・・・身近な希望と幸福を大切に、復興に向けて、一歩一歩、前進を!o(^-^)o

よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】  


【一応、記録として書いておくなら・・・。6日、パリのロンシャン競馬場で、仏GIの凱旋門賞が行なわれた。ブッチの1番人気だった英国の5歳牝馬・エネイブルがもう少しで勝ちそうだったのだが、ゴール直前でヴァルトガイスト(5牡)に差されて3連覇がならなかった。

 日本からは、キセキ(牡5・スミヨン)、ブラストキング(牡4・川田)、フィエールマン(牡4・ルメール)が参加。7,11,12位(12頭中ね)に終わった。<尚、武豊がフランスの3歳牡馬に騎乗して6位だった。>
 毎年のように書いてしまうが、日本の固いスピード馬場に合っている馬は、ロンシャンのモコモコの洋芝は合わないのだ。しかも、斤量が59.5kgと日本より重いし、今年は雨の重馬場だったし。これで上位にはいるのは難しい。<誰か思い切って、札幌のタフな洋芝コースで活躍した馬とか、ダートもこなせる馬とか出してみてくれないだろうか?(++)>】
 
* * * * *  

 ところで、7日朝、石川県の能登半島沖で北朝鮮の漁船と水産庁の漁業取締船「おおくに」(約1300トン)が衝突。漁船が沈没し乗組員が海に投げ出されたが、海上保安庁が巡視船などを現場に派遣し、乗組員ら約60人を救助した。全員命に別条はないという。(・・)

 衝突が起きたのは能登半島の北西約350キロの沖合で、日本の排他的経済水域(EEZ)内にある「大和堆(やまとたい)」と呼ばれる海域。
 近時、この海域では北朝鮮の漁船が多数はいり込んで来て、違法操業を行なっているとのこと。そこで、水産庁は漁業取締船を送って、漁船に海域を出て行くように促していたのであるが。漁船のうち一隻が急旋回を行なった際、「おおくに」の脇に衝突し、間もなく沈没したのだという。(@@) (*1)

 問題は、このあとだ。水産庁は、救助した乗組員に事情聴取すら行なうこともなく、そのまま他の北朝鮮の船に引き渡す形で帰してしまったのである。
 しかも、水産庁は事故の状況を録画してあるのだが、政府はその映像を公開しないことに決めたという。(゚Д゚)

* * * * *

 あれ~~~? (@@)
 2010年9月、民主党の菅直人氏が首相だった時のこと。尖閣諸島付近の海域で、違法操業をしていた中国漁船が、取り締まりを行なっていた海上保安庁の巡視船「みずき」とぶつかった事件、覚えていますか?

 あの時、海上保安庁は同漁船の船長を公務執行妨害で逮捕して、取り調べのため石垣島へ連行。、船員には事情聴取を行なった上、中国に帰国させることに。さらに、那覇地検は、日中関係も考慮して、船長も不起訴にして、中国に帰国させたのである。<この時、菅首相はNYの国連に行っており、仙谷官房長官がこの問題の対応をしていた。>

 この政府の対応に関して、自民党、特に安倍晋三氏周辺の超保守タカ派の議員たちが、保守系メディアと一緒になって「何で船長を帰国させたのか」と大批判を展開。

 しかも、政府が当初、衝突した時の映像を公開しないと言ったところ、彼らはさらに大反発。政府はやむを得ず、一部の国会議員を対象に映像の一部を公開したのであるが。
 それでも、ウヨ系の識者やメディア、ネトウヨがおさまらず。ついには海上保安庁の43歳の保安官が、同庁が撮影していた44分間の動画がYouTube上にアップして、大騒動になったものだった。(-_-;)

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  

 それなのに、それなのに・・・。何故、水産庁は(安倍政権下で)北朝鮮の漁船の船長や乗組員を、事情聴取すらせずに帰してしまったのか。
 何故、安倍内閣は、映像の公開を行なおうとしないのか。(**)
  
 あんなに民主党政権や菅首相、仙谷長官のことを非難(&罵倒?)していたのに、やることが矛盾しているのではないだろうか?(`´)

<ちなみに、この保安官は海上保安庁を辞職したのだが。その後、日本会議系の超保守派からもてはやされて、集会や講演会に参加。11年2月には、安倍氏が率いる超保守議連の「創生日本」の総会にも招かれたという。
 この他、あの田母神俊夫氏と本を出したり、アパ主催の第5回「真の近現代史観」懸賞論文論文に「中国の狙いは尖閣だけではない」という論文を出して“最優秀藤誠志賞”を受賞したりしていたです。^^;>

* * * * * 
 
 安倍首相は、代表質問で「北朝鮮側に抗議した」「毅然として対処する」とか言っていたのだけど。どう見ても、大きな問題になるのを避けている感じがある。_(。。)_

 ただ、さすがに、この安倍政権の対応には、自民党の中からも、批判の声がが出ている様子。特に、石破茂氏はかなり強く批判を展開している。(・・)

『安倍首相 北朝鮮に抗議 “北"漁船と水産庁船衝突

 7日、北朝鮮の漁船と水産庁の取締船が衝突した事故で、安倍首相は、参議院本会議の代表質問で、中国・北京の大使館ルートを通じて北朝鮮に抗議したことを明らかにした。

 立憲・長浜博行参院会長「今回の衝突事案に関する事実関係の詳細について、政府にうかがいます」

 安倍首相「北朝鮮側に対し、北京の大使館ルートを通じて抗議を行っております。政府としては引き続き、わが国排他的経済水域内での外国漁船による違法操業の防止のため、毅然(きぜん)として対処して参ります」

 この中で長浜議員は、今回の衝突の詳細をただしたが、安倍首相は、「沈没した漁船による違法操業は確認されていないため、乗組員の身柄の拘束や強制措置は行わなかった」などと述べるにとどめた。

 一方、自民党は昼すぎ、今回の事故を受けて関係部会を開いた。

 この中で水産庁は、漁船の乗組員の身柄を確保しなかったことについて、「違法な操業が確認できなかった」と説明したが、出席した議員からは、「衝突が起こったのは事実だ」などと対応を疑問視する声が相次いだ。

 自民・石破元幹事長「何が起こっていたのかということは、まずはきちっと明らかにしないと、議論が始まらない」

 党の部会は、衝突の瞬間など、事故の詳細を記録したビデオ映像を公開するよう水産庁に求めた。
(FNN19年10月8日)』

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  

『「なぜ帰すのか」水産庁に批判相次ぐ 北朝鮮船舶衝突で自民部会

 自民党は8日午前、水産部会などの合同会議を党本部で開き、7日に能登半島(石川県)沖で水産庁の漁業取締船と北朝鮮の漁船とみられる船舶が衝突した事案について協議した。出席議員からは船舶乗組員の身柄拘束や事情聴取を行わなかった水産庁の対応を批判する声が相次いだ。

 石川県選出の山田修路参院議員は「せめて(乗組員の)幹部については国内に連行し、取り調べを行うことができたのではないか。北朝鮮に対する圧力になったのではないか」と強調した。また、宮沢博行元防衛政務官は「なぜすぐ帰すのか。こんなことやったらなめられるに決まっている」と述べた。

 これに対して水産庁の担当者は「漁業に付随する行為を行っていることはほぼ間違いないが、水産物を漁獲した状況までは確認できなかった」と説明した。党は午後も外交部会などの合同会議を開いて対応を協議する。(産経新聞19年10月8日)』

* * * * *

『自民から映像公開求める声相次ぐ=漁船衝突、野党は批判

 石川県・能登半島沖で起きた水産庁の漁業取締船と北朝鮮漁船の衝突事案をめぐり、自民党からは8日、「衝突時のビデオ映像を公開すべきだ」(ベテラン衆院議員)などと、政府側にさらなる情報開示を求める声が相次いだ。

 野党は同庁が漁船の乗組員を解放したことを批判した。

 自民党は8日、外交部会などの合同会議を開催。出席者の一人は「北朝鮮漁船が日本公船にぶつかったのは、公務執行妨害の可能性がある」と指摘した。

 石破茂元幹事長は会合後、2010年に沖縄県・尖閣諸島沖の日本領海で起こった中国漁船と海上保安庁巡視船の衝突映像公開を、当時の菅直人政権が拒んだことを念頭に「(公開を含め十分な説明がなければ)民主党政権と一緒ではないかということになる」と懸念を示した。

 立憲民主党幹部は取材に対し「あの海域に北朝鮮漁船がやって来たのは違法操業の目的以外に考えられない。聴取せずに送り返したのは失態だ」と批判した。国民民主党の原口一博国対委員長も記者会見で「乗組員を解放したのはおかしい」と同調。「これでは違法操業を繰り返す北朝鮮(の行動)は改まらない」と語った。(時事通信19年10月8日)』

『北朝鮮漁船衝突時の映像公表せず=捜査に影響-西村官房副長官

 西村明宏官房副長官は9日の記者会見で、水産庁漁業取締船と北朝鮮漁船の衝突事案をめぐり、自民党から衝突時の映像の公開を求める声が出ていることに関し、「捜査への影響もあるので公表は想定していない」と述べた。(時事通信19年10月9日)』

* * * * *

 尚、今日の衆院予算委員会では、自民党の岸田政調会長が、北朝鮮のミサイル発射への対応についても、「政府の対応や説明に歯がゆさを感じています」「米国をはじめ関係国と連携をしながら対応してまいりますという説明だけで済ますというのでは、国民の不安、不満は募るばかりだと思います」などと批判的な質問を行なっていたのだが・・・。

 何とか日朝会談の実現にこぎつけたい安倍首相が、北朝鮮に配慮して、その蛮行に弱腰になってる姿は、保守系の支持者だけでなく、一般の国民も疑問を覚えるのではないかと思うmewなのだった。(@@)

  THANKS


【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】

↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"



More
by mew-run7 | 2019-10-11 03:14 | (再び)安倍政権について


頑張ろう、東北&関東!そして、熊本、北海道の震災被害、全国各地で豪雨被害を受けた方々も。
     ・・・身近な希望と幸福を大切に、復興に向けて、一歩一歩、前進を!o(^-^)o

よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】  

【世界体操・・・男子団体は、ロシア、中国に続き、銅メダルだった。これを「銅メダルに終わった。(-_-;)」と書くべきかどうか、「よくやった!(^^)」ビミョ~なところだ。^^;

 今回は、エース内村、白井がおらず、高校生、大学生を含む18~24歳の若い選手で臨むことに。しかも、国内大会で上位だった谷川兄弟が負傷して、あまり多くの種目には出場できず。その分、萱が全種目で活躍、高校生の橋本が高得点を稼いで、しっかり3位にはいったことは評価すべきだと思う。<全体的に体線がよくて、E得点が高かった。>
 また、これまで、日本チームとしてはやや苦手だったあん馬やつり輪で高得点がとれたこともよかった。そのおかげで、前半の3種目が終わった時点では、日本は1位だったのだけど。ここから、本来、手堅くポイントを稼いでいたはずの平行棒、鉄棒、床で、ミスもちょこちょこ出て、点数が伸びず。<神本の平行棒には期待していたのにな~。>1位のロシアと3.6点も差がついたのは、ちょっと問題かも知れない。
 ただ、のびしろがいっぱいある選手たちばかりなので、チームとしても、来年までに大きな伸びが示すことを期待したい。 o(^-^)o<内村は復帰して欲しいけど、身体の状態が心配。白井は故障が治って、床の足の修正ができれば、跳馬と共に大きな得点源になるし。五輪、世界などの経験も豊かなので、復活して欲しい。(・・)>】

* * * * *

 さて、今回のメインは、世耕弘成参院幹事長(56歳、和歌山5期)だ。

 世耕氏は、小泉政権時代から、官邸や自民党のメディア対策、とりわけネット対策を担って来た存在。
 安倍一次政権では、首相補佐官(広報)として「美しい国プロジェクト」を担当。当時から信用が厚く、二次政権でも内閣官房副長官、経済産業大臣(&原子力損害賠償・廃炉等支援機構担当、ロシア経済分野協力担当)などの要職を歴任して来た。<安倍会長が率いる超保守議連「創生日本」の役員でもある。>

 先月の内閣改造では入閣せず、参院幹事長になったのだが。もしかしたら改憲に向けての参院対策を行なったり、安倍首相や憲法改正自体のイメージ・アップを担っているのではないかな~と思ったりもする。(・・)

 世耕氏は8日、参院の代表質問に自民党代表として立ち、安倍首相を気持ち悪いほど持ち上げたあと、強く苦言を呈するというパフォーマンスを展開。安倍首相に不快感をおぼえる人たちのガス抜きをしようとしたのではないかと察するが。実にわざとらしい、身体が痒くなって来るようなスピーチだった。_(。。)_

『安倍晋三首相に近い世耕弘成参院幹事長は8日の参院本会議で行われた代表質問の冒頭、身近で感じた首相の人柄などを披露して持ち上げた上で、首相の国会答弁への批判を念頭に「普段の人となりを知る者として、これほど残念でもったいなく感じることはない」と指摘、丁寧な対応をするよう要請した。

 世耕氏は「外国要人との会談では、1つ1つの論点に丁寧に対応し、相手の心をわしづかみにする」「難病を経験されたからか、何ともいえない優しさを示してくれる」と強調。長年行動をともにしてきたのは「そういう総理の人柄に強くひかれた面も大きい」と、話した。

 その上で、「しかし国会審議の現場では、私の知る総理とは異なった一面が、かいま見えることがある」と苦言。「安倍政権に否定的な立場の人にその理由をたずねるのですが、答弁時の居丈高な態度が気にくわない、やじにいちいち反応するところが嫌いだ、という理由を挙げる方が少なくない」と、首相の答弁態度への批判の声を紹介した。

 世耕氏は「総理、これからの国会審議ではぜひ謙虚で丁寧な対応に徹していただけるよう強くお願いします」と、求めた。世耕氏が首相の人柄について語るくだりでは、野党席からはブーイングが起きた。

 答弁に立った首相は「友情ゆえ、厳しいご忠告もいただいた。忠告を拳々服膺(けんけんふくよう=心に刻み、忘れないの意味)し、野党の皆様からも謙虚で丁寧な総理だと言ってもらえるよう努力したい」と、応じた。(日刊スポーツ19年10月8日)』

<安倍首相は、7~8日の代表質問でも、立民の枝野代表にはイヤミばっかの答弁。改憲賛成の維新の馬場幹事長には、ヨイショしながらの丁寧な答弁をしていた。たぶん立民や社共、朝日、そして「こんな人たち」と呼ぶアンチ安倍の聴衆に対しては謙虚で丁寧な姿勢はとる気はないように思う。(`´)>


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  

 その世耕氏に、あの森山元助役が勤めていた会社から600万円もの献金があったことがわかったという。(・o・)
 
 関西電力幹部に3億円以上の金品を供与していた高浜町の森山栄治元助役は、助役を退職後、兵庫県高砂市のメンテナンス会社「柳田産業」に相談役として雇用されていたとのこと。そして、その「柳田産業」の社長が、世耕氏の政治資金団体に12年~15年に計600万円の献金を行なっていたというのである。(**)

『信用調査会社によると、柳田産業は関電から原発のメンテナンス工事などを受注。工事経歴書には関電や子会社から、高浜原発や大飯原発などの工事を、本年度を含む5年間で計約149億円受注したと記載されている。(毎日新聞19年10月8日)』

 12年~15年は、世耕氏が内閣官房副長官をやっていた時期だ。<その後、経産大臣として原子力行政にも関わる。>

* * * * *

 何と赤旗が、既に15年にこの献金について報じていた。その記事をアップしたい。

『原発設備会社5幹部 世耕官房副長官側に750万円

 企業献金を個人で“分散”か

 世耕弘成(ひろしげ)官房副長官の資金管理団体「紀成会」が、関西電力の原発関連業務を受注している兵庫県高砂市の設備会社の社長ら幹部5人から2013年、個人献金の上限である150万円ずつ、計750万円の献金を受け取っていたことが26日までに、わかりました。5人の献金の日付は、2日間に集中しており、個人献金を装った“抜け道”的な企業献金の疑いもあります。

献金日 2日間に集中
 献金していたのは、「柳田産業」(資本金3650万円)の柳田祐一社長ら5人。紀成会の政治資金収支報告書によると、柳田社長ら3人は、13年2月20日に、ほかの幹部2人は、6月5日に献金しています。社長は、12年11月15日にも150万円を献金していますが、ほかの4人は13年の献金が初めて。

 政治資金規正法は、資金管理団体への企業献金を禁止しており、個人献金の形で分散した格好です。

 同社のホームページや登記簿によると、設立は1971年5月で、従業員は120人。82年に福井県大飯郡高浜町に「若狭支店」を開設したのをはじめ、83年、85年、88年と、同県にある関西電力高浜、大飯、美浜各原発構内に「事業所」を次々と設け、原発内の電力プラント設備のメンテナンス業務をおこなっています。年間売上高は約60億円で、おもな取引先には、関電のほか、中部電力、関電プラント、東電工業なども。

 世耕氏は、原発再稼働に突き進む安倍首相の側近の一人。
 献金の意図や世耕氏側への働きかけの有無について、柳田産業は回答を寄せませんでした。

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  

 世耕氏の事務所は、本紙の問い合わせに「いずれも純粋な個人の支援者からの寄付であり、企業献金の“抜け道”的な個人献金にはあたらないと認識している。柳田産業から原子力政策等について陳情や要望を受けたことも、便宜を図ったこともない」としました。

同様の手口ほかにも
 紀成会をめぐっては、大阪市内の人材派遣会社の名誉会長ら役員が、同様に個人献金を同一金額で献金日も接近しておこなっていたことが明らかになっています。(昨年12月23日付)

 13年の政治資金収支報告書によると、世耕氏の地元、和歌山市の浅井建設グループの会長とその親族と見られる役員3人から3月22日に50万円ずつ計200万円を受け取っています。

 6月3日には、大阪市の衣料品販売大手「パル」の会長はじめ経営陣ら4人から各150万円、計600万円が献金。
 多くの会社で、たまたま、献金の日にちが一致したということは、考えにくいのですが、世耕氏の事務所は、本紙に「幹部社員等の個人献金を企業側に奨励している事実はありません」としています。(赤旗15年4月27日)』

* * * * * 

 世耕氏は献金があった事実は認めたものの、森山氏とは面識がなく、社長個人からの寄付であると説明。違法性がないので、返金は考えていないという。

『自民党の世耕弘成参院幹事長は9日、自身が代表を務める資金管理団体が、関西電力役員らに金品を渡していた福井県高浜町の元助役、森山栄治氏(故人)が関連したメンテナンス会社の社長から献金を受けていたことについて「完全な個人献金だ。違法性はなく、返金する予定はない」と説明した。国会内で記者団の取材に答えた。

 世耕氏は、森山氏について「(面識は)全くない」と強調。献金に関しては「私の政治理念などに共感して寄付をいただいたものだ。こちらからお願いしたものではない」と述べた。(産経新聞19年10月9日)』

『世耕氏は記者団に「完全な個人献金だ。社業に関して陳情、要望を受けたことも全くない」と強調し、返金しない考えを示した。元助役に関しても「全く知らなかったのでびっくりした」と語った。(時事通信19年10月9日)』 

* * * * *

 尚、野党は関電の金品受領問題を解明するため、関電の幹部を国会に参考人承知をすることを強く要求していたのだが。自公与党は、これに拒否する考えを示したとのこと。

『自民党は9日の衆院予算委員会理事懇談会で、関西電力役員らの金品受領問題を受けた八木誠氏ら幹部の国会での参考人招致を、拒否する考えを示した。
 民間企業の不祥事で招致の前例がないことを理由という。一方、野党は「辞めて済むものではない」(立憲民主党の蓮舫参院幹事長)と批判。立民の安住淳国対委員長は「自民、公明両党は関電をかばう政党なのか」とけん制し、引き続き国会招致を求めていく。(日刊スポーツ19年10月9日)』

 ただ、もし週刊誌をはじめ各メディアが本気になれば、これから、関西電力やその他の電力会社の原発マネーや政治家との関わりの話がどんどん出て来る可能性があるわけで。自民党の中には、ヒヤヒヤしている人が少なからずいるんじゃないかな~と思うmewなのだった。(@@)

  THANKS

【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】

↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"


by mew-run7 | 2019-10-10 04:19 | (再び)安倍政権について


頑張ろう、東北&関東!そして、熊本、北海道の震災被害、全国各地で豪雨被害を受けた方々も。
     ・・・身近な希望と幸福を大切に、復興に向けて、一歩一歩、前進を!o(^-^)o

よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】  

【テニスの中国OP女子・・・大坂なおみは、準々決勝で全米OPで優勝した19歳のアンドリースク(カナダ)と対戦。全米の新旧女王対決として注目されたのだが、大坂が5-7 6-3 6-4で勝利し、ベスト4進出を果たした。"^_^" <試合を見たかったな~。>
 悔しいことに、試合は見られなかったのだけど。18年の全米優勝の騒動&ランキング1位という慣れぬ立場から脱却して、東レPPOから妙な力が抜けて、自分のペースを取り戻して来たように見えるし。パワーだけでなく、技術の引き出しも増えて来た感じも。これでファイナル進出も決定したとのこと。今季をいい形で締めくくって欲しい。 o(^-^)o

 尚、男子の楽天OPは、ダニエル太郎、内山靖崇とも残念ながら準々決勝で敗退した。でも、2人にとって、大きな自信とモチベを築けた大会になったのではないかと思う。(・・)

 世界陸上の男子100mx4は、3-4走のバトン・パスがちょっとアブナかったけど、何とか無事に決勝進出へ。今年は何だかレベルが高そうなのだけど、丁寧かつアグレッシブな走りとバトン・パスで、1位を目指して頑張って欲しい。 o(^-^)o】

* * * * *

 4日、臨時国会が始まった。今回は、戦後、現憲法下での国会が始まってから、第200回に当たるという。(・・)

 何か200回も国会を重ねて来たのに、憲法が想定する議会制民主主義を具現化したような国会はほとんど行なわれず。<憲法は、多様な国民の意思を反映するために、与野党がもっと協議して歩み寄り、法案の修正などを行なうことも予定していたと思うんだけどな~。>
 近年は、むしろ強行審議、強行採決の連続で、民主主義がどんどん後退して行くばかりで、大きな危機感を覚えている。(-_-;)

 4日は、安倍首相の所信表明が行なわれたのだが。首相は冒頭、このようなことを述べていた。

『日本国憲法の下、第一回の国会、初の国会が開かれた昭和二十二年、戦争で全てを失った我が国は、いまだ、塗炭の苦しみの中にありました。・・・(先人たちは)力強い復興を成し遂げました。高度成長を実現し、平和で豊かな日本を、今を生きる私たちに引き渡してくれました。
 七十年以上にわたる先人たちの歩みに、心から敬意を表します。・・・先人たちから受け継いだ、我が国の平和と繁栄は、必ずや守り抜いていく。』

 そうなのだ。mewも、祖父母や父母の世代の人たちが、子や孫のために戦後の復興を成し遂げ、何とか平和を守ろうと頑張って来てくれたことに感謝と敬意を抱いていて。自分も何とか、子や孫の世代に、平和な日本を受け渡したいと。また、すごくリッチでなくていいから、衣食住に困らず、個人が尊重され精神的に豊かな生活が送れる社会を築いておきたいと思って、このブログも十何年も続けているようなものなのだけど・・・。

 でも、安倍首相や超保守仲間は、考え方がかなり違うのだ。(ノ_-。)

 彼らは、現憲法を認めず。現憲法下で築かれた平和主義、民主主義、人権尊重を重視する戦後体制も評価せず。早く現憲法を変えて、戦後体制を崩すことを目指している。
 彼らが守りたい平和と繁栄のいうのは、国力、軍事力による平和、国民よりも国家の経済力を重視した繁栄だ。そして、そのために憲法改正、愛国教育、富国強兵の政策を進めようとしているのである。(ーー)

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  

 安倍首相は、演説の途中で、れいわ新選組から参院議員に当選したALS病の舩後靖彦氏を紹介。障害や難病のある人が活躍できる時代を作るため、国政の場で力を合わせていきたいと語った。

 安倍氏と船後氏は、15年前からの知人(メル友)で、交流が続いていたとのこと。うまくれいわへの注目を利用したな~という感じもあるけど。安倍氏もとりあえず潰瘍性大腸炎という難病を抱えており、患者としての色々な苦悩がわかると思うので、障害や難病のある人の対策には是非、与野党で一緒になって、力を入れて行って欲しいと思っている。(・・)

 ただ、安倍首相はそのあと、『差別、偏見の根絶に向けて、政府一丸となって全力を尽くします。「みんなちがって、みんないい」新しい時代の日本に求められるのは、多様性であります・・・多様性を認め合い、全ての人がその個性を活かすことができる。そうした社会を創る』などと語っていたのだけど。
 mewに言わせれば、それは、大ウソだ。(`´)

 安倍氏の超保守仲間は、米国が押し付けた個人主義が、日本の公共心や集団を重視する国民性を破壊することにつながったと批判。
 それゆえ、彼らが中心になって作った自民党の改憲案では、わざわざ「個人の尊重」の「個」という文字が削除されたり、「公共の福祉」を「公益及び公の秩序」に書き換えられており、憲法上でも「個」を認めない、個性や個人の人権を抑制する社会を作ろうとしているのだ。(-"-)

 後掲する記事にも出て来るのだが、安倍首相&超保守仲間の中にはLGBTや同性婚を認めていない人も多いし。
 彼らの支持者であるネトウヨも含めて、中朝韓などの民族を敵視、蔑視して、差別的な表現を用いる人たちが多く存在するわけで。<国内でも大和民族の単一国家だと言って、他民族を差別したりしているし>彼らは、基本的に多様性など求めていないのである。_(。。)_

* * * * * 

 また、今回の所信表明でも、何回も「新しい国創り」という言葉が出て来たのだが。<この間も書いたけど、「新しい国創り」=「戦前志向の美しい国創り」のことね。^^;>

 演説の最後に、安倍首相は、例のごとく「令和の時代の新しい国創り」を持ち出して、憲法改正の議論を呼びかけた。

『令和の時代の新しい国創りを、皆さん、共に、進めていこうではありませんか。
 その道しるべは、憲法です。令和の時代に、日本がどのような国を目指すのか。その理想を議論すべき場こそ、憲法審査会ではないでしょうか。私たち国会議員が二百回に及ぶその歴史の上に、しっかりと議論していく。皆さん、国民への責任を果たそうではありませんか。』

 これもしつこく書いていることだが。そもそも憲法は、日本がどのような国を目指すかという理想を記すものではない。<前文には、国の理想などを記すことはあるが。本文は、国をコントロールするための規定を記したもの。>

 だから、憲法を改正するにしても、理想の議論なんかいらないし。そもそも、改憲の議論は国民への責任でも、義務でもない。改憲の必要がないと思えば、議論する必要などないのである。
 しかし、安倍首相&仲間たちは、自分たち独自の憲法論、改憲論の主張を続けるばかりで。それゆえに、野党議員の中には、安倍政権下では、改憲の議論はできないと言う人が多いのだ。(・・)

<ちなみに、首相は衆院の演説の際に、「憲法審査会」を(前身の)「憲法調査会」と言い間違え、議事録で修正したとのこと。
『憲法論議に協力的な日本維新の会の馬場伸幸幹事長は、首相のミスに「がくっときた」。国民民主党の玉木雄一郎代表は「一番大事なところで間違え、本当にやる気があるのかという気がした」と皮肉った。(時事通信19年10月4日)』>

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ   

 とはいえ、安倍首相&改憲仲間としては、1日も早く憲法改正を実現するために、野党にも改憲の議論に加わって欲しいところ。

 そこで、9月初めまで党の憲法改正推進本部長を務めていた安倍氏の盟友・下村博文氏が、先日、何とか野党に議論参加を促したいという思いで、新たな提案を行なったという。
 下村氏は、自民党が改正を提案している4項目のほか、同性同士で結婚できるよう24条の「両性の合意」を「両者の合意」と書き換えなどの議論のテーマとして挙げたのだ。(・o・)
 
『下村氏、同性婚も改憲議論の対象 自民、野党に参加促す

 自民党の下村博文選対委員長は21日、富山市で講演し、国会で議論する憲法改正の項目として、臨時国会開催要求に対する内閣の対応や同性婚を挙げた。停滞する衆参両院の憲法審査会の審議を活性化するため、立憲民主党など野党の参加を促すのが狙い。憲法9条への自衛隊明記など自民党の改憲案4項目に関し「文言が変わってもいい」と述べ、こだわらない考えも示した。

 議論する項目として(1)憲法53条により議員が臨時国会開催を要求する際の開催期限を明記(2)同性同士で結婚できるよう24条の「両性の合意」を「両者の合意」と書き換え―を例示した。(共同通信19年9月21日)』

<尚、憲法学者の多くは、24条を改正しなくとも、同性での結婚は可能だと解釈している。>

* * * * *

 しかし、もともと日本会議系の超保守派は、伝統的な家族のあり方を破壊するとして、基本的に同性婚は認めない立場。<それこそ杉田水流氏のように「生産性がない」とまで言って、批判する人も。ただし、ごく少数ながら、認める人はいる。>

 それゆえ、下村氏の発言には、党内から批判が出たという。<先述したように、本当の意味で「みんなちがって、みんないい」という個性や多様性などは、認めていないのだ。(-"-)>

『自民総務会、下村選対委員長の「同性婚が改憲テーマ」発言で紛糾

 自民党は1日、先月の党役員人事後初めて新体制による本格的な総務会を開催した。だが出席者から「同性婚」が憲法改正議論のテーマになると発言した下村博文選対委員長への異論が噴出。荒れ模様のスタートとなった。

 きっかけは、9月21日に下村氏が富山市内で行った講演。改憲議論の項目の一つとして同性婚を例示し、憲法24条の「両性の合意」を「両者の合意」に改正する案などを示した。

 総務会では古屋圭司元拉致問題担当相がこの発言を問題視。出席者によると「余計なことを言うべきではない。触れてはいけない線がある」と批判した。古屋氏は伝統的家族観を重視し、同性婚に踏み込まず、LGBTなど性的少数者への理解を促す法案作成に当たっている。それに対して下村氏は「野党からいろいろな項目が出てくるかもしれない。最初からテーマは絞れない」と述べたという。

 下村氏の狙いは野党を改憲議論に呼び込むためとみられるが、自民はすでに自衛隊の明記など改憲案4項目をまとめた経緯がある。党内からは「いきなりあんなこと言ったら支持者が猛反発する」との声も上がる。 【飼手勇介、遠藤修平】(毎日新聞19年10月1日)』

* * * * *

 下村氏は、憲法改正を実現したいあまりに、前のめりの発言をして、反発を浴びることが少なくないのだが。<昨年も、改憲の議論に応じない野党を「職場放棄」だと批判したことで野党から大反発をくらい、却って審議をストップさせることになったりして。>

 これから改憲実現を焦る安倍首相&仲間たちから、アブナイ発言が出る可能性がおおいにあるだけに、その辺りもしっかりとウォッチしておくべきだと、またメディアにもちゃんと取り上げて欲しいと思うmewなのだった。(@@)

 THANKS


【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】

↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"



by mew-run7 | 2019-10-05 08:46 | (再び)安倍政権について


頑張ろう、東北&関東!そして、熊本、北海道の震災被害、全国各地で豪雨被害を受けた方々も。
     ・・・身近な希望と幸福を大切に、復興に向けて、一歩一歩、前進を!o(^-^)o

よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】  


【テニスの東レPPO~シングルス1回戦で、主催者推薦で出場の86位・土居美咲が、44位のムラデノビッチ(仏)に6─1、6─2の圧勝。残念ながら、日比野奈緒は敗退した。
 2回戦から登場の大坂なおみは、各セットの序盤はもたついたものの、予選勝者181位のトモバ(ブルガリア)に7―5、6―3で勝利し、ベスト8に進出した。<大阪育ちのなおみちゃんは、昨日、道頓堀に行き、看板をバックに両腕を上げる「グリコポーズ」の写真を撮ってSNSに上げていた。>
 ダブルスでは、土居・日比野組、青山修子・柴原瑛菜組、穂積絵莉・二宮真琴組が1回戦を勝ってベスト8に。もったいないことに、今日の準決勝で土居組と青山組が対戦することになる。みんな、ガンバ! o(^-^)o】
  
~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~

 やっと官邸や政府の初動対応を批判する記事が出て来た。(**) 

『政府初動対応に批判=内閣改造で「空白」-台風15号

 台風15号に伴う千葉県内の大規模停電が長期化する中、首相官邸の初動対応に批判が出始めている。

 台風被害に対する危機感が薄く、上陸2日後のタイミングで内閣改造を迎えたことで政治空白が生まれたのではないかとの指摘だ。官邸は対応に問題はなかったと反論に躍起になっている。

 「台風上陸前から迅速・適切に対策を行った。(上陸後は事務レベルの)関係省庁災害対策会議を5回も開催している」。菅義偉官房長官は17日の記者会見でこう強調し、安倍政権の対処は万全だったと力説した。

 しかし、この間の動きを検証すると、対応が十分だったか疑問が残る。千葉市付近への台風上陸は9日午前5時前。最初の災害対策会議は33時間余り後の10日午後2時半だ。中国地方を縦断した8月の台風10号接近の際、官邸は関係閣僚会議を上陸の前と後に計2回招集したが、今回は1回も開いていない。

 安倍晋三首相は予定通り11日に内閣改造を行った。この日は皇居での認証式や新閣僚の記者会見など関連の日程に終日追われたためか、2回目の災害対策会議は翌12日まで開かれなかった。防災担当相、経済産業相ら関係閣僚が初めて千葉県入りしたのは12日になってからだ。

 台風15号をめぐっては、東京電力の停電復旧の見通しが二転三転し、千葉県による被害確認も遅れたとの批判が広がっており、菅長官は会見で「復旧見通しが正確でなかった」と東電を批判した。だが、政府内では「後手に回ったのは政府も同じ」(高官)との声が漏れる。

 野党は勢いづいている。立憲民主党の菅直人元首相はツイッターで「首相は内閣改造で忙しく、初動が遅れたのは明らか。責任は大きい」と首相を批判。同党の福山哲郎幹事長は記者団に「対応は役人に任せ、政治家はえんび服でお祝いムードだった」と皮肉り、一連の経過を検証する考えを示した。

 批判をかわすためか、官邸は被災地支援のアピールに懸命だ。17日の閣僚懇談会では8閣僚が「食糧29万食、飲料約24万本、ブルーシート約19万枚を現地に届けている」「携帯電話が通じてきている」などとそれぞれ報告。首相は「一刻も早い停電の全面復旧に全力を挙げてほしい」と指示した。(時事通信19年9月18日)』

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  

 何と菅官房長官は、初動対応の遅れについて指摘され、「問題ない」を超えて「あり得ない!」と反論したらしい。(~_~;)

『内閣改造で対応遅れなし=菅官房長官

 菅義偉官房長官は18日の記者会見で、台風15号への初動対応が内閣改造によって遅れたのではないかとの指摘に対し、「あり得ない。上陸前から迅速、適切に対応してきたと認識している」と述べた。

 停電の長期化に関しては、「結果から考えて検証しなくてはいけないが、政府としてはできる限りの対策をした」と強調した。(時事通信19年9月18日)』

<台風15号は、千葉だけでなく、大島などの島部、また横浜の港湾部などにも大きな被害をもたらしたのであるが。(本牧の海釣り施設も損壊して復旧のメドが立たないらしい。)
 ちなみに菅官房長官は18日、地元・横浜で約400社が被害を受けた工業団地を視察して、復旧のための「持続化補助金」「セーフティネット保証」など具体的な資金支援の早期実施の検討を指示したという。(・・)>

* * * * *

 菅長官は、上陸前から対応を始めて、政府としてできる限りの対策をしたと言っているが。そんなことを信じる人はいないだろう。(@@)

 台風が千葉県に上陸したのは、10日の未明から朝にかけてのこと。実は、首相は9日の午前中に5分ほど沖田芳樹内閣危機管理監、関田康雄気象庁長官と会っているので、この時、台風の進路に関する話をきいた可能性があるのだが。その後は、「???」だ。

 10日、11日は、内閣改造、党役員の人事や連絡、呼び込み、認証式、会見、記念撮影などで忙しくしていたようだし。<千葉の被害については、会見の冒頭に、少し触れてただけ。>

 12日も、ほぼ1日中、党役員や閣僚などと打ち合わせをしていて(あとはラグビー関係者の表敬訪問、「日本歯科医師会役員就任披露パーティー」への顔出しで、午後6時過ぎには帰宅。
 首相動静を見る限りは、10~12日にあえて情報を共有したり、対策を考えたりするための協議、会議が行なった様子はない。(-"-)

『国は、15号上陸前の8日に、大きな被害は出ない、と関係閣僚会議の開催を見送り、安倍総理は台風通過後の9日、一部の官邸幹部との会議で、2~3日で復旧するだろうという見方を共有した、とTBS「ニュース23」が伝えています。呑気なものです。

テレビ朝日「報道ステーション」は、官邸に災害対策本部が設置されていない異常さを指摘しています。そして、政府が千葉41市町村に災害救助法を適用と発表したのは災害発生から4日目の12日になってからでした。(メディアゴン19年9月18日)』

『それから3日たって内閣改造を終えた12日、この日になっても災害への総理の関心は薄く、『それぞれの持ち場持ち場で全力でやっていただく』(12日・安倍首相)とだけ言うとさっさと記者団を無視して踵を返しました

翌13日になっても政府の強引な態度は続き、菅官房長官は会見でこう言い放ったのでした。『対策については、大雨の前から災害発生後にかけて、迅速かつ適切に行ったと考えている。』・・・この呆れるばかりの傲慢なコメントには被災4日目、9月12日の千葉市長のコメントをご紹介するのが適当でしょう。『当初からもっと日本全国をあげた応援態勢や支援体制を敷いて欲しかった。』(同上)』

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  

 困ったことに、TVメディアも、11日には、まだ内閣改造やら韓国のタマネギの話を扱っている時間が多く、千葉などの被害の映像がニュースで大きく取り上げるようになったのは、12日以降だったかも知れない。(-_-;)

 れいわの山本太郎代表は、11日に早速、「でがらしお友達内閣のことより、千葉の復旧に政府として全力を注いでください」とアピールしていたのだが・・・。
 官邸も12日ぐらいから、千葉の被害がヒドイことや、このままじゃ政府が批判されるおそれがあることに気付いたのだろう。

 政府は12日になって、防災担当相、経済産業相を千葉県に派遣。週末には、知名度のある小泉環境相、河野防衛相を現地に送って、報道カメラに映させていた。

 小泉環境相は、多量に出たゴミを他の地域に引き受けてもらえるように対策を行なうと言っていたのだが。それも大事だけど、被害者にとっては、目の前の停電、断水、雨漏り、飲食物などの不足を何とかして欲しいところ。

 そして、新しい防衛大臣になった河野太郎氏は(何か似合わないよね)、自衛隊の派遣人数を増やすことをアピール。入浴の支援なども行なうので、情報はツイッターで見て欲しいと呼びかけていたのだが。
 他の省庁や自治体もそうなんだけど、何でHPとかSNSに情報を乗っけたら、みんなに伝わると思い込んでいるんだろう?(@@)

 そもそも、高齢者の多くは、ふだんからそんなにネットやSNSは利用していないし。スマホを使っている人でも、停電している地域は、電波もつながりにくくなっているのが実情だ。
 しかも、停電地域では、防災無線も使えないので、まずはいかに現状や支援などの情報を住民に伝えるかが、大きな課題になるのだ。^^;

* * * * *

 で、ちゃんと考えず、とりあえず自衛隊を送って、入浴支援を行なうことに決めると、こういう結果になる。それなりの労力と費用をかけて200人の利用を予定した入浴支援に、18人しか来なかったというのである。(~_~;)

『情報伝わらず支援生きない地区も

 被災した地区の中には、情報が伝わらずにせっかくの支援が生かされていないところもありました。
 およそ430世帯が暮らす千葉県館山市の富崎地区では16日から大手流通グループのイオンが、県との協定に基づき移動販売車を巡回させていますが、利用客はこの2日間でわずか6人でした。
自衛隊による仮設の風呂も16日作られ、当初200人以上の利用が見込まれましたが、利用者は18人にとどまりました。
 館山市では、16日夜まで停電が続いた影響で防災行政無線が使えず、情報を周知することができなかったとしています。
 地区に住む藤原義樹さん(72)は、支援物資や炊き出しの案内など行政からの情報が住民に伝わらないため、みずから拡声機のついた軽トラックを運転して回っていたということです。(NHK19年9月17日)』

<機会があれば改めて書きたいけど、安倍内閣は、災害の時に一方的に支援物資を送るプッシュ型支援を採用して、あれも送った、これも送ったと発表しているのだけど。これも受け取る側に配布の体制ができていないと、被災者には届かず。物資が放置されたままになるケースが結構あるんだよね。>
 
 おそらく安倍官邸は、ここからあわてて、色々な救済策や金銭的な支援の話を持ち出して、挽回策に出ると思うのだが。どうかメディアは、目先の言動に騙されず、正面からしっかりと安倍内閣の災害対策の問題点を取り上げて欲しいと思うmewなのである。(**)

  THANKS


【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】

↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"


by mew-run7 | 2019-09-19 05:28 | (再び)安倍政権について