頑張ろう、東北!&関東!そして、熊本、大分、福岡も! 
          ・・・足場を固めて、着実に前進を!

よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m

 
 にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】                   

 昨日、8月6日は72回めの「広島原爆の日」だった。(・・)

 平和記念式典では広島の松井市長が、平和宣言の中で、7月に国連で採択された核兵器禁止条約のことを取り上げ、「核兵器なき世界」の実現へ取り組みを前進させるように訴えた。(**)
(松井市長の平和宣言は*1に)

 残念ながら、日本は、核保有国(てか、米国)に核兵器禁止条約に賛成していない。日本は米国の核の傘を重視していることから、同国の核保有の禁止を主張し得る立場にないと考えているらしい。(-_-;)

 それゆえ、安倍首相はあいさつで「真に『核兵器のない世界』を実現するためには、核兵器国と非核兵器国双方の参画が必要」だとして、核兵器禁止条約については触れず。
 また、首相は第1次政権時には「憲法順守」について言及していたのだが。第二次政権にはいってからは、今度こそ「憲法改正」をと意気込んでいるためか、この言葉をカット。ついに、5年連続で触れなかったという。^^;

 しつこく書いていることだが、安倍首相らが原発廃止を行なわない大きな理由の一つには、将来、核兵器を作るための材料、施設を確保しておきたいということがある。(-"-)
 特に中国や北朝鮮を敵視している彼らは、隣にある2国が核兵器を保有しているのに、日本が保有できないのは不公平、不均衡だと不満を抱いている様子。
 実際、安倍首相もかつて日本の核武装について語ったことがあるし。首相の超保守仲間の中からも、早く核武装の準備を進めるべきだという声がちょこまか出ているのが実情だ。(-"-)

 しかし、日本は唯一の被爆国として、強いメッセージを世界に伝える力、そして責務があるだけに、野党やメディア、国民は、安倍首相&周辺の核兵器に対する姿勢を、もっと厳しくチェックすべきなのではないかと思うmewなのだ。(++)


* * * * *

『<広島原爆の日>「核兵器なき世界」政府は橋渡しを

 広島は6日、米軍による原爆投下から72回目の「原爆の日」を迎えた。広島市の松井一実市長は平和記念公園(同市中区)であった平和記念式典の平和宣言で、7月に国連で採択された核兵器禁止条約に触れ、「核兵器なき世界」の実現へ各国が取り組みを前進させるよう訴えた。その上で、条約締結に向けて核保有国と非核保有国の橋渡しをするよう日本政府に求めた。一方、安倍晋三首相は双方に働きかけるとしたが、日本が批准しない核禁止条約には言及しなかった。【竹下理子】

 午前8時から始まった式典には被爆者や遺族ら約5万人が集まり、海外からは過去3番目に多い80カ国の駐日大使らと欧州連合(EU)代表部が出席。核保有5大国では今年1月にトランプ大統領が就任した米と英仏露が参加した。中国の出席は2008年の1度で途絶えている。

 参列者は原爆が投下された午前8時15分に合わせて1分間黙とう。松井市長は平和宣言で、「絶対悪」の核兵器が72年前にもたらした被害を描写して「決して過去のものではない」とし、「使用をほのめかす為政者がいる限り、むごたらしい目に遭うのはあなたかもしれない」と強調。核抑止の考え方を否定した。

 核禁止条約採択については「核兵器廃絶に向かう明確な決意が示された」と評価し、平和主義を体現して各国に条約締結を促すよう、憲法前文を引用しながら日本政府に要求した。ただ、日本政府が条約を批准しないことについては、直接的な批判を避けた。

 安倍首相はあいさつで「真に『核兵器のない世界』を実現するためには、核兵器国と非核兵器国双方の参画が必要」で、「非核三原則」を堅持し双方に働きかけるとした。だが、核禁止条約には言及せず、核拡散防止条約(NPT)発効50周年となる20年の再検討会議に貢献する考えを示すにとどまった。第1次政権時で取り上げた「憲法順守」は5年連続で触れなかった。

 松井市長と遺族代表の2人は、この1年に死亡が確認された被爆者ら5530人の名前を記した原爆死没者名簿を原爆慰霊碑の下の奉安箱に納めた。名簿計113冊に記載された人数は30万8725人となった。核兵器廃絶運動の中心を担ってきた被爆者の平均年齢は81歳を超え、次世代への継承や行動の継続が問われている。

 こども代表の広島市立大芝小6年の竹舛直柔(たけます・なおなり)さん(11)と、同市立中筋小6年の福永希実(のぞみ)さん(11)は「広島の子どもの私たちが勇気を出し、心と心をつなぐ架け橋を築いていく」とする平和への誓いを読み上げた。(毎日新聞17年8月6日)』 

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ 

 また、mewが今、懸念しているのは、日本が北朝鮮対策として、どんどんと軍事力を強化、拡大しようとしていることだ。(@@) <防衛大綱も見直すつもりらしい。(-_-)>

 もちろん、いくら注意や警告しても尚、ミサイル発射実験を繰り返す北朝鮮が悪いのだけど。だからと言って、日本が国民の知らないうちに、米国と共同して、戦闘準備に近いような軍事訓練をしていいというわけではあるまい。(ーー)

 先月末も、北朝鮮のミサイル発射実験が行なわれた後、このような日米共同軍事訓練の記事がいくつも出ていてハラハラしてしまうところが。
 特に、この記事には、ギョッとさせられた。_(。。)_

<10~20年ぐらい前までは、自衛隊が米国と問題のある軍事訓練を行なうと、ニュースで大きく取り上げたり、野党が国会で質問したりチェックや批判をすることで、抑制機能を果たしていたのだけど。最近は、やや放置プレーになっている気が・・・。(-"-)>

『北ICBM 日米が朝鮮半島沖で訓練 発射2日後、脅威に即応

 岸田文雄外相兼防衛相は30日、航空自衛隊のF2戦闘機が同日午前に九州西方から朝鮮半島沖の空域で米空軍B1戦略爆撃機と共同訓練を実施したと発表した。防衛省で記者団に明らかにした。挑発行動を続ける北朝鮮への牽制(けんせい)で、28日深夜の大陸間弾道ミサイル(ICBM)発射から2日後の早さで圧力強化の継続を示す具体的行動に出た。

 岸田氏は訓練の目的について「日米共同対処能力および部隊の戦術技量の向上を図るため」と述べた。その上で「特定の国や地域を念頭に置いて実施したものではない」と説明したが、「北朝鮮の軍事動向については重大な関心を持ち、情報の収集・分析に万全を期したい」と強調した。

 共同訓練に参加したのは、空自築城基地(福岡県)第8航空団所属のF2戦闘機2機と、グアム・アンダーセン米空軍基地所属のB1戦略爆撃機2機。B1は空自との訓練を終えた後、韓国空軍とも共同訓練を行った。

 空自戦闘機と米空軍爆撃機はこれまでも断続的に共同訓練を実施している。ただ、今月4日に北朝鮮がICBMを発射した際に行った訓練は発射から4日後だったのに対し、今回は2日後で、北朝鮮の脅威に即応する態勢を誇示する意図もある。

 防衛相自ら訓練実施を発表するのは異例で、防衛相が発射から2日たった休日に防衛省入りするのも珍しい。

 関係者によると、菅義偉官房長官が岸田氏に「毎日、防衛省に入ってほしい」と要請したという。稲田朋美前防衛相や防衛省幹部の辞任が自衛隊の対処能力に影響を及ぼしていないことを印象づける狙いもあったとみられる。

 岸田氏は防衛省で、河野克俊統合幕僚長らから北朝鮮のICBMに関する報告を受けたほか、空自戦闘機による緊急発進(スクランブル)など自衛隊の運用について動画を交えながら報告を受けた。この後、外務省にも入り、記者団に対し、日米首脳による電話会談について「必要に応じて首脳レベルでの意思疎通も行っていきたい」と述べた。(産経新聞17年7月30日)』

* * * * *

 これは、ミサイル発射事件の前から進んでいる話だが。オスプレイを使った日米の共同訓練を全国で展開する計画も着々と実行に移されている。^^;

『陸自 北海道でオスプレイ夜間訓練検討 米海兵隊と共同

 陸上自衛隊が8月に北海道で実施する米海兵隊との共同訓練で、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)所属の新型輸送機オスプレイの夜間飛行を検討していることが2日、陸自への取材で分かった。実施すれば日米共同訓練でのオスプレイの夜間飛行は初めて。

 普天間所属のオスプレイは昨年12月、夜間の空中給油訓練中に沖縄本島北部の沿岸部で不時着、大破するなどしており、夜間飛行の実施に地元が反発する可能性もある。

 共同訓練は10~28日に北海道大演習場や上富良野演習場で予定されている。オスプレイ6機が期間中、米軍三沢基地(青森県)に展開し、両演習場に飛来する。(共同・毎日新聞17年8月2日)

『参加する「オスプレイ」は沖縄の普天間基地に配備されている6機で、恵庭市などの北海道大演習場と上富良野演習場で展開するアメリカ海兵隊員と自衛隊員を輸送して着陸させる訓練に参加するということです。
 「オスプレイ」の訓練参加をめぐっては、沖縄で墜落事故を起こすなど安全面を問題視する声もあがっていて、市民団体などがオスプレイの訓練参加について反対を訴えていました。(HBC17年7月28日)』

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ 

 ところが、まさに市民団体が案じていたように、沖縄に配備されていたオスプレイ機が、5日にオーストラリアで墜落事故を起こし、3人の不明者と少なからずの負傷者を出していることがわかった。(゚Д゚)

『在沖オスプレイ 墜落 豪沖、米軍3人不明…豪メディア

 在沖縄米海兵隊は5日午後、オーストラリア東部沖で同隊所属の新型輸送機オスプレイの事故があり、行方不明の海兵隊員3人の捜索・救助活動が行われていると発表した。詳細は不明だが、オーストラリアの複数の地元メディアは、オスプレイが墜落したと報じた。死者が出る恐れがある。

 事故機は米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)に駐留。同飛行場のオスプレイは8月に北海道で、陸上自衛隊と夜間飛行を検討している。米軍三沢基地(青森県)に展開し、北海道の演習場に向かう予定。

 海兵隊によると、乗っていた26人のうち23人は救助。事故は通常の運用中に発生し、オスプレイは着水した。事故状況は調査中としている。

 地元メディアによると、事故はオスプレイが米軍艦に着艦しようとした際に起きたとの見方がある。現場はオーストラリア北東部のクイーンズランド州ロックハンプトンに近いショールウオーターベイ沖という。

 オスプレイは7月下旬までショールウオーターベイなどで行われていた米豪の合同軍事演習「タリスマン・セーバー」に参加していた。(共同・毎日新聞17年8月6日)』

* * * * *

 小野寺防衛大臣はこの事故を受けて、米国に国内でのオスプレイの飛行自粛を要求。米側は、申し出を受け止めたという。(・・)(「受け入れ」ではないの?^^;) 

『オスプレイ飛行自粛「申し出を受け止める」 米側が回答

 沖縄を拠点とする米海兵隊の垂直離着陸機MV22オスプレイが豪州で墜落し、3人が行方不明になった事故を受け、小野寺五典防衛相は6日、「国内におけるオスプレイの飛行を自粛するよう(米側に)申し入れた」と記者団に明らかにした。米側は「申し出を受け止める」と回答したという。

 海外での米軍機事故を受けて、防衛省が国内での飛行自粛を要請するのは異例だ。

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)配備のオスプレイ6機が参加する日米共同訓練が北海道で10~28日に予定されているが、小野寺氏は「自粛を申し入れたことを踏まえ、オスプレイの訓練参加について米側と調整したい」と語り、オスプレイの参加自粛を求めていく考えも示した。(朝日新聞17年8月7日)』

* * * * *

 広島原爆の日は、「核兵器のない世界の実現」を祈る日であると同時に、私たち日本人が、戦争を行なうという過ちを繰り返さないことを誓う日でもある。(**)

 アジアの情勢が変化している中、日本はどのような防衛体制、安保軍事体制をとればいいのか、また戦争を回避するために、どのような外交政策をとればいいのか・・・。
 決して、安倍首相&仲間たちにお任せにすることなく(そんなアブナイことはやめようね)、国民としてもしっかり考えて行かなければならないと思うmewなのだった。(@@)

 THANKS
                        
【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】

↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"




More
[PR]
by mew-run7 | 2017-08-07 04:21 | (再び)安倍政権について | Trackback(1)

これは、今日2つめの記事です。

「人気ブログ・ランキング」「ぶろぐ村・政治社会問題」の
2つのランキングに参加しています。
それぞれ、どこか1箇所のバナーを1日1回クリック
して頂けると幸いです。


人気ブログランキングへ ← まず、ポチっと、お願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  ← もうひとポチッと、よろしくです。

最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。
 


 今日6日、広島で平和祈念式典で行なわれた。

 今年は、国連事務総長の潘基文(バンキムン)氏が出席。また、
初めて米国代表としてルース米大使が参加したほか、核保有国の
フランス、イギリスの代表など、74カ国の大使など各国代表が
列席した。(・・)

 潘国連事務総長は、「平和のために広島に参りました」と日本語
を交えてあいさつし、「被爆者の方々が生きている間に、核兵器の
ない世界を実現しよう」と呼びかけた。<関連記事*1に>

『朝鮮戦争中、戦火に包まれた故郷から逃げ出した記憶が平和を
願う原点と自らの体験を引き、「より平和な世界を手にすることは
できる。被爆者の勇気で我々は奮い立つことができた」と語った。
核軍縮について触れた場面では「名声に値するのは核兵器を持つ
ものでなく、これを拒むものだと教えなくては」と強調した。
<毎日新聞5日より>』

 ルース大使は「未来の世代のために、わたしたちは核兵器のない
世界の実現を目指し、今後も協力していかなければならない」との
コメントを出した。<ただし、献花には参加しなかった。>

* * * * * 

 この記事には、広島の秋葉市長の「平和宣言」、菅首相の挨拶の
全文をアップしたいと思うのだが・・・。

 秋葉広島市長は、先週、「アジアのノーベル賞」といわれる今年
のマグサイサイ賞を受賞したばかり。
 財団は「核戦争の危機がない世界の創造に向けて、市民を結集
し、各国政府に働き掛ける世界的なキャンペーンで広く知られた
指導者」と評価した。

 広島、長崎の首長や市民は、戦後ずっと核軍縮&廃絶を訴えて
来たのだが。昨年からは、米国のオバマ大統領も世界に核軍縮&
廃絶を呼びかけていることから、是非、日本政府も含め、みんなで
力を合わせて、その流れ&動きを推し進めて欲しいと願っている。

* * * * *

 菅直人首相も、「核兵器廃絶と世界恒久平和の実現に向け、
日本国憲法を遵守し、非核三原則を堅持することを誓います」と
宣言。
 そして、これまでの自民党の首相に比べれば、通りいっぺんでは
ない、建設的な内容を含む挨拶を行なった。

『これまでの首相あいさつは、広島の復興に敬意を表しつつ核廃絶
に向けた日本の努力をうたうものだったが、70カ国以上の各国
代表に直接呼びかけるスタイルとなった。
 また、被爆者が「非核特使」として、国際会議などで日本を代表
して発信する枠組みを考えることを表明し、市民運動出身の首相
らしさをにじませた。被爆者支援については、「法律改正による
原爆症認定制度の見直しについて検討を進める」と前向きな姿勢
を示した。<毎日新聞6日より>』

<何せ安倍っちとか麻生くんは、日本の核武装を議論すべきだとか
言っているような人だから。そういう人が核軍縮とか平和とか挨拶
しても意味ないっていうか、腹が立つ人もいたみたいなのよね。^^;>

* * * * *

 何だか、夕方の各局のニュースで、あまり広島の祈念式典を
扱っていなかったので、ちょっとムッ&ガッカリのmewなの
だけど・・・。
 
 せめて原爆の日や終戦記念日には(東京や大阪だと大空襲とか
の日もね)、各TV局は、戦争の悲惨さ、核兵器の残酷さ、生命や
平和の尊さ、平和を維持するための努力の大切さについて、もっと
し~っかりと伝えて欲しいと願うmewなのだった。(@@)

 ☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、応援クリックをお願いします。

人気ブログランキングへ  ←ポチッと応援、よろしくです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  ←もう一押し、お願いします。

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆



* 秋葉忠利市長の広島平和宣言全文

 「ああ やれんのう、こがあな辛(つら)い目に、なんで遭わにゃあ いけんのかいのう」――65年前のこの日、ようやくにして生き永らえた被爆者、そして非業の最期を迎えられた多くの御霊(みたま)と共に、改めて「こがあな いびせえこたあ(こんな恐ろしいことは)、ほかの誰にも あっちゃあいけん」と決意を新たにする8月6日を迎えました。

 ヒロシマは、被爆者と市民の力で、また国の内外からの支援により美しい都市として復興し、今や「世界のモデル都市」を、そしてオリンピックの招致を目指しています。地獄の苦悩を乗り越え、平和を愛する諸国民に期待しつつ被爆者が発してきたメッセージは、平和憲法の礎であり、世界の行く手を照らしています。

 今年5月に開かれた核不拡散条約再検討会議の成果がその証拠です。全会一致で採択された最終文書には、核兵器廃絶を求める全(すべ)ての締約国の意向を尊重すること、市民社会の声に耳を傾けること、大多数の締約国が期限を区切った核兵器廃絶の取り組みに賛成していること、核兵器禁止条約を含め新たな法的枠組みの必要なこと等が盛り込まれ、これまでの広島市・長崎市そして、加盟都市が4000を超えた平和市長会議、さらに「ヒロシマ・ナガサキ議定書」に賛同した国内3分の2にも上る自治体の主張こそ、未来を拓(ひら)くために必要であることが確認されました。

 核兵器のない未来を願う市民社会の声、良心の叫びが国連に届いたのは、今回、国連事務総長としてこの式典に初めて参列して下さっている潘基文(パン・ギムン)閣下のリーダーシップの成せる業ですし、オバマ大統領率いる米国連邦政府や1200もの都市が加盟する全米市長会議も、大きな影響を与えました。

 また、この式典には、70か国以上の政府代表、さらに国際機関の代表、NGOや市民代表が、被爆者やその家族・遺族そして広島市民の気持ちを汲(く)み、参列されています。核保有国としては、これまでロシア、中国等が参列されましたが、今回初めて米国大使や英仏の代表が参列されています。

 このように、核兵器廃絶の緊急性は世界に浸透し始めており、大多数の世界市民の声が国際社会を動かす最大の力になりつつあります。

 こうした絶好の機会を捉(とら)え、核兵器のない世界を実現するために必要なのは、被爆者の本願をそのまま世界に伝え、被爆者の魂と世界との距離を縮めることです。核兵器廃絶の緊急性に気付かず、人類滅亡が回避されたのは私たちが賢かったからではなく、運が良かっただけだという事実に目を瞑(つぶ)っている人もまだ多いからです。

 今こそ、日本国政府の出番です。「核兵器廃絶に向けて先頭に立」つために、まずは、非核三原則の法制化と「核の傘」からの離脱、そして「黒い雨降雨地域」の拡大、並びに高齢化した世界全ての被爆者に肌理(きめ)細かく優しい援護策を実現すべきです。

 また、内閣総理大臣が、被爆者の願いを真摯(しんし)に受け止め自ら行動してこそ、「核兵器ゼロ」の世界を創(つく)り出し、「ゼロ(0)の発見」に匹敵する人類の新たな一頁(ページ)を2020年に開くことが可能になります。核保有国の首脳に核兵器廃絶の緊急性を訴え核兵器禁止条約締結の音頭を取る、全ての国に核兵器等軍事関連予算の削減を求める等、選択肢は無限です。

 私たち市民や都市も行動します。志を同じくする国々、NGO、国連等と協力し、先月末に開催した「2020核廃絶広島会議」で採択した「ヒロシマアピール」に沿って、2020年までの核兵器廃絶のため更に大きなうねりを創ります。

 最後に、被爆65周年の本日、原爆犠牲者の御霊に心から哀悼の誠を捧(ささ)げつつ、世界で最も我慢強き人々、すなわち被爆者に、これ以上の忍耐を強いてはならないこと、そして、全ての被爆者が「生きていて良かった」と心から喜べる、核兵器のない世界を一日も早く実現することこそ、私たち人類に課せられ、死力を尽くして遂行しなくてはならない責務であることをここに宣言します。

 2010年(平成22年)8月6日 広島市長 秋葉忠利

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、応援クリックをお願いします。

人気ブログランキングへ  ←ポチッと応援、よろしくです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  ←もう一押し、お願いします。

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆



* 菅首相の広島市原爆死没者慰霊式並びに平和祈念式での挨拶

 広島市原爆死没者慰霊式並びに平和祈念式に当たり、原子爆弾の犠牲となられた方々の御霊に対し、謹んで哀悼の誠を捧げます。
そして今なお被爆の後遺症に苦しまれている方々に、心からお見舞いを申し上げます。

 核兵器の惨禍を、人類は二度と繰り返してはなりません。唯一の戦争被爆国である我が国は、「核兵器のない世界」の実現に向けて先頭に立って行動する道義的責任を有していると確信します。私は、様々な機会をとらえ、核兵器保有国を始めとする各国首脳に、核軍縮・不拡散の重要性を訴えてまいります。また、核兵器廃絶と世界恒久平和の実現に向け、日本国憲法を遵守し、非核三原則を堅持することを誓います。

 昨年四月のオバマ大統領のプラハ演説を契機に、核軍縮・不拡散に向けた動きが活発化してきています。
 こうした中、本日の式典には、潘基文国連事務総長、さらにはルース駐日米国大使を始め七十か国を超える国の代表の方々が出席されています。心より歓迎いたします。日本国民の、二度と核による被害をもたらさないで欲しいという思いを受けとめていただくよう祈念いたします。

 核兵器廃絶を訴えるNGOである「平和市長会議」に加盟する都市は、広島や長崎を筆頭に、世界で四千を超えています。こうしたNGOや市民を母体とする活動は、世界的な核軍縮の気運を高めていく上で、重要な役割を果たしています。
 五月の核兵器不拡散条約運用検討会議の際には、百人近くの被爆者の方々がニューヨークに赴き、会場や街頭で、核兵器被害の悲惨さを訴え、秋葉広島市長も現地で尽力されました。この会議が最終文書採択という成果を収めた背景には、こうした被爆者の方々とそれを支援するNGOや市民の方々の貢献がありました。
 今後は、被爆者の方々が例えば「非核特使」として日本を代表して、様々な国際的な場面で、核兵器使用の悲惨さや非人道性、平和の大切さを世界に発信していただけるようにしたいと考えています。
 政府としても、将来を見据えた具体的な核軍縮・不拡散の措置を積極的に提案し、国際社会の合意形成に貢献していく決意です。

 政府は、被爆により苦しんでおられる方々に、これまで保健、医療及び福祉にわたる総合的な援護策を講じてまいりました。
 長く続いてきた原爆症認定集団訴訟については、昨年八月に終結に関する確認書を交わしました。この確認書に基づき、控訴の取下げや基金の創設などを行っています。
 一方、原爆症の認定を待っておられる方々に関しては、一日でも早く認定すべく最善を尽くしたいと思います。さらに、法律改正による原爆症認定制度の見直しについて検討を進めてまいります。
 また、母親の胎内で被爆された方々やご家族のご要望を踏まえ、こうした方々への支援体制も強化します。

 結びに、犠牲となられた方々の御冥福と、被爆された方々並びに御遺族の皆様の今後の御多幸を心からお祈りし、併せて参列者並びに広島市民の皆様の御健勝を祈念申し上げ、私のあいさつといたします。


 平成二十二年八月六日
内閣総理大臣 菅直人

* * * * *

  改めて、世界の平和と核兵器がなくなる日を願いつつ・・・ 

                            THANKS


【下の2つのランキング・・・できれば、2つともクリックして頂けると、
有難いです。・・・組織票はなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、
よろしくお願いします。m(__)m】

  ↓ まずは、ポチっと応援クリックを。 m(__)m
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
  ↑ さらに、ポチっと、もう一押しを。m(__)m




 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 


More
[PR]
by mew-run7 | 2010-08-06 18:03 | 平和、戦争、自衛隊 | Trackback(2)

人気ブログランキング 
 ↑ 政権交代実現を目指して。より多くの方に読んで頂くために、
総選挙まで、毎日1回、応援クリックをお願いしています


ブログ村←も、もうワン・クリックを。m(__)m>

最新の記事一覧・・・7月分は、コチラ。6月分はコチラ
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。

 今日は8月6日、広島に原爆が投下された日だ。

 今年は、核兵器に関して、画期的なことがあった。
 米国のオバマ大統領が、自国が「核の使用国」として、核廃棄を
目指す責任があるという演説を行なったからだ。
 オバマ大統領は、早速、ロシアなどと核軍縮の協議を行っている
ほか、米国で核サミットを開くことも予定している。(・・)

<できれば、今年の広島か長崎の式典にも来て欲しかったけど。
クリントン前大統領が特使でもよかったから。>

 広島の秋葉市長も、このオバマ演説を評価して。今年の平和式典
の挨拶で取り上げた。<挨拶の全文は*1に>

『今年4月には米国のオバマ大統領がプラハで、「核兵器を使った
唯一の国として」「核兵器のない世界」実現のために努力する
「道義的責任」があることを明言しました。核兵器の廃絶は、被爆
者のみならず世界の大多数の市民並びに国々の声であり、その声に
オバマ大統領が耳を傾けたことは、「廃絶されることにしか意味の
ない核兵器」の位置付けを確固たるものにしました。

 それに応えて私たちには、オバマ大統領を支持し、核兵器廃絶の
ために活動する責任があります。この点を強調するため、世界の
多数派である私たち自身を「オバマジョリティー」と呼び、力を
合わせて2020年までに核兵器の廃絶を実現しようと世界に呼び
掛けます。その思いは、世界的評価が益々(ますます)高まる日本
国憲法に凝縮されています。』

 そして、スピーチの最後では、英語で世界に呼びかけた。
『Together,we can abolish
nuclear weapons.Yes,we can.』

<一緒に力を合わせれば、私たちは核兵器を廃絶できます。
そう。きっと、できるはずです。(mew訳)>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 
 
 けど、今日は、mewにとって、め~っちゃイヤだと思う・・・
というか、かなり怒っていることもあるのだ。(`´)

 以前、コチラの記事に書いたのだけど。今夜、あの田母神俊夫氏
(前航空幕僚長)が、広島市内で、「8.6田母神講演会・
『ヒロシマの平和を疑う!』」と題する講演会を行うのである。
<コチラにサイト> 

 よりによって、この平和式典が行われる8月6日に。しかも、
多くの国民、市民が、核兵器の廃絶や平和を祈る記念公園から
徒歩1分というすぐ近くの場所で。(ーー゛)

 主催者は、最近、mewがブログでよく取り上げる超保守団体
の「日本会議」の広島支部だという。<コチラにHP>

 この講演の話が開催されることがわかって、広島の秋葉市長
が日程変更を求める書簡を送ったのをはじめ、多くの市民団体や
一般国民から、講演の中止or日程変更を求める意見が寄せられた
ようなのだが・・・。<上記リンクのサイトにも記載されている。>
 彼らは、今日8月6日に、予定通り、講演会を行なうことに
したのである。(>_<)

* * * * *

 しかも、日本会議というのは、今、日本で最大の超保守団体で
あって、政府自民党に対して大きな影響力を持っているところだ。

 コチラにリストがあるように、麻生首相、安倍元首相をはじめ、
自民党を中心に2~300人の国会議員が、この団体の議員懇談会
に所属したり、選挙で支持を受けたりしていて。
 首相や閣僚、自民党幹部になって、この団体の考えに沿った国政
を行なおうとしているのだ。(**)

<近時だと、愛国心や政府のコントロールを強くした教育基本法
の改正、学習指導要領を保守的な中身に変更を行なっているし。
今は、新憲法制定のために熱心に活動をしている。>

 その団体が、あの航空自衛隊TOPの田母神俊夫氏を使って、
あえて、この8月6日に講演会を行なわせているのである。(ーー゛)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 
 
 mewは、いつも書くように、世の中、色々な考えがあっていい
と思っているのだが。<むしろ、色々な思想、言論ができない国
の方がアブナイと。^^;>

 ただ、彼らは今回の講演会に関して、「思想や言論、集会の自由」
が云々と主張しているけど。
 mewは、これは、そんな難しい憲法論的なレベルの問題として
以前に、ひとりの日本人、または、ひとりの人間としての、良心とか
思いやりや気配りとかいうレベルのココロの問題や、日本人としての
モラル、社会通念、常識の問題ではないかと思うしね。(・・)

<彼らは、日本人の伝統的精神やモラルを重んじているはずなのに。
一番、人の道から外れたことをしているんじゃないかな~?(-"-)>

 しかも、多くの国民が、平和を誓い、祈る記念日に、わざわざ
「ヒロシマの平和を『疑う』」というタイトルをつけるのは、
まるで死者をムチ打つがごとく、または切り傷に塩を塗るがごとく
残酷な行為のようにも思えて。mewには、広島の被爆者や、全国
の平和を願う人たちに、あえてケンカを売っているとしか思えない
のである。(ーー゛)

 もし日本会議が、本当に国民を思い、平和を願う団体なら、その
本部は今回の講演の日程を変更するように、指導すべきだと思うし。
 日本会議に所属する議員、特に議員懇談会の長であった麻生首相
や自民党幹部などは、そのように働きかけてもいいのではないかと
さえ思うのに・・・。(・・)

 そんなことがわからない団体&その関係議員に、日本の国政を
牛耳られて、国や国民のあり方を決められては、たまったもん
じゃない。(`´)

 だから、尚更に、早く政権交代を実現したいと、早く超保守派
の議員や団体にコントロールされている自民党を、政権の座から
おろさなくてはと訴えたいと思うmewなのである。(@@)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 
 
 ただ、今日は、もう一つ、いいことがあった。

 麻生首相が、広島市内のホテルで「原爆症認定集団訴訟の終結に
関する基本方針に係る確認書」に署名して、和解。裁判を終結して
国が積極的に救済策を講じる形をとったからだ。

『『麻生太郎首相と日本原水爆被害者団体協議会(被団協)は6日
午前、広島市内のホテルで「原爆症認定集団訴訟の終結に関する
基本方針に係る確認書」に署名した。1審で勝訴した原告について
控訴を取り下げて原爆症と認定するほか、1審敗訴の原告は議員
立法で創設する基金で救済する。03年の提訴から6年余を迎え、
集団訴訟は原告が求めてきた「全員救済」で解決する運びとなった
が、訴訟をせず原爆症の認定を待つ被爆者の救済が今後の課題と
して残りそうだ。

 首相はこの後の記者会見で「原告が高齢であり、訴訟が長年に
わたっていることなどを考慮した。司法判断を尊重して救済する
ことを決断した。合意に至ったことは誠に喜ばしい」と述べ、今後
基金の詳細を検討する考えを示した。首相は記者会見に先立ち、
被爆者代表と会って救済策を伝え、要望を聞いた。(中略)

 今回の救済策の対象には、認定を待つ被爆者約7700人は
含まれていない。確認書は、訴訟の場で今後争う必要がないように
定期協議の場を設けるとしているが、協議がスムーズに進むか
どうかが焦点となる。<毎日新聞6日>』

* * * * *
 
 実のところ、自民党&厚労省は、これまで原爆被害者に対する
施策には、あまり熱心ではなくて。
 市民団体や政党で言えば、共産党、社民党、民主党左派などが、
被害者の救済のために懸命に取り組んで来たという経緯がある。

<政府自民党の中には、原爆被害者の救済活動には、原爆禁止や
反戦、護憲運動を行っている&自分たちが敵視している社共(or
サヨク)が絡んでいるという理由で、被害救済に消極的な人も
いたんだよね。(ーー゛)>
  
 そんなこともあってか、これまで、認定を受けるに当たっては、
係官が、イヤがらせに近いような厳しい質問をしたり、イヤミを
言ったりしていたとの話もあって、つらい思いや憤りを覚えて
いた人も少なくなかったときく。(-"-)

* * * * *
 
 だから、正直なところ、今回の署名も、あまりにも遅い判断
だったとは思うし。<ピンチの総選挙を控えていたからこそ、と
言われていたりもして。^^;>
 今後、まだ認定を受けていない人、特に提訴していない人に
対する施策には、課題や問題が残っているのだけど。
 それでも、何もしないよりは何倍もマシなことだし。この式典
までに(&選挙前に?)決着を、と考えて英断を下した麻生首相
の判断は評価したいと思う。(・・)

 そして、本当に困っている人たちの救済には、右も左もなく、
党派がどうのとか、どっちの手柄になるからどうのとかいう
ことは考えず。
 政府&国会全体で協力して、早く解決策を講じられる体制&
心構えができるといいな~と。きっと国民もそうした方が、両方
を評価するし、安心して暮らせるのにな~と思うmewなので
あった。(@@)

             THANKS 

【下の2つのランキング・・・できれば、2つとも
クリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、記事を
読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓もう1度、25位枠を目指すぞ~!皆様の支援があってこそ。m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ また上位を目指して。アツい応援を、よろしくです。m(__)m



 解散総選挙&政権交代に向かって、当ブログと一緒にウヨ保守系
の伏魔殿ランキングでコツコツと頑張り続けている生活重視のリベラル
&平和志向系ブログの応援キャンペーン中です。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 


More
[PR]
by mew-run7 | 2009-08-06 14:49 | 平和、戦争、自衛隊 | Trackback(14)

今日は午前中アレコレあって、記事のアップが遅れてしまい
ました。すみません。m(__)m

この2日間、たくさんのアクセス&クリックに感謝です。m(__)m
 お玉おばさんもランキング赤丸上昇中。(~~) 解散総選挙&政権交代
に向けて、勝手にリベラル&平和志向系ブログの応援キャンペーン
(文末にリンク)もよろしくですぅ。m(__)m

最新の記事一覧・・・7月分はコチラ 8月分は、コチラ 
 
 北京五輪は明日の開会式に先駆けて、6日からサッカーが始まった。
 昨日は、女子の日本代表・なでしこJAPANが、ニュージーランド
と対戦。
 格下なので、必勝をと思っていたのだけど。前半、思わぬゴールと
チョット疑問のゴール前反則&PKをとられて、0-2のピンチに。
でも、後半にはいって、PKと澤のゴールを決めて、2-2に追い
つき、勝ち点1を確保した。(・・)ほっ
<勝てなかったのは残念だけど、後半、追いついたのは、やっぱ力
のある証拠かと。>
 今日7日は、男子の反町JAPANが始動です!(**)

* * * * *

 昨日は、中国の餃子に関するニュースが、大きな注目を集めていた。
 1月に日本で中国から輸入された冷凍餃子に、有機リン系殺虫剤
メタミドホスが付着していて、重傷者が出たのだが。
 中国でも6月に同じ会社の製品を食べた人が、体調を崩し、メタミ
ドホスが検出されたという。<ただし、まだ被害状況などの詳細な
事実はわかっていないようだ。> (関連記事*2に)

 中国側は、サミット前に外務省ルートで(在中日本大使館に?)
この情報を日本側に伝えていたが、日本政府は1ヶ月以上、それを
公表していなかった。

 日本政府は、まだ捜査中だということで、公表しなかったと釈明
しているようだが。これは、福田政権にとって、大きな痛手になる
と思われる。(>_<)

* * * * *

 他国との外交においては、互いの国の事情を考えて、すべての情報
を公開することがないのは、十分に理解できるし。実際のところ、
内々の話の方が多いかも知れない。
 この件に関して、日中両国の間で、どのようなやりとりがあったか
はわからないが。<ともかく、北京五輪が終わるまでは、内密にする
という約束などをしていたかどうかなど>

 日本側は、中国がすぐに情報を寄せてくれたことを両国の信頼関係
が強化されたものと評価して、北京五輪終了後まで待つ姿勢を見せた
のは確かだろう。
 実際、2月には、自国で薬品が付着した可能性は少ないと公言して
いた中国が、<今までだったら、自国に不利な事実があった場合でも、
隠していた可能性の方が高いのに>、問題が発覚後、わざわざすぐに
日本側に情報を伝えて来たことには、私自身も、大きな変化を感じて
驚いた部分があったし。
 中国政府が、チベットやウィグル自治区の問題、テロ行為、大地震
と大きな困難を抱えながら、ともかく北京五輪の成功に必死である
ことをわかっているだけに、その足を引っ張るのは避けたいという
思いが、日本政府に働いたとしても、不思議ではない感じもある。

<北京五輪の成功は、日本や日中関係にとっても、メリットが大きい
ことだし。今、五輪前にこの件を公表して、お互いの国民感情が悪化
することも、防ぎたかったのかも知れない。^^;>

* * * * *
 
 ただ、餃子の中毒事件は、日本の国民にとっても重大な関心事で
あって。真相の解明を求める国民が多いのも事実だ。
 実際、いまだに中国製の冷凍餃子を一切置かない店舗もあるし。
冷凍餃子自体の購入を避けている一般国民もいる。
 以前より警戒感は薄れたとはいえ、風評被害も含めて、いまだに
あの事件の影響や被害を受けている業者、店舗、国民がいるのだ。

 しかも、福田政権は、食の安全を重視すると明言し、そのために
消費者庁の創設の準備をしているところでもある。
<その準備のために消費者担当大臣に任命された野田聖子氏にも、
この情報は伝えられておらず、昨日の新聞報道で初めて知ったと
憤慨していたらしい。>

 これでは、「安心実現内閣」を謳った福田首相の、国政方針に
大きな疑問を呈されることになっても致し方ないだろう。(ーー;)

 この件は、今後の続報を見てまた書きたいが、福田自民党は
新たなスタートの最初の一歩で大きく躓くことになる可能性がある。
 そしてまた、いつも、中国に対しては毅然と対処すべきだと主張
している麻生幹事長が、どのような発言や対応を行なうのかも、
興味深いところかも知れない。(**) 

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←一つでも上位に、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←こちらも、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 昨日、一番腹が立ったニュースは、2chに広島の被爆電車を「原爆
の投下時刻に合わせて再起不能にする」という書き込みがあったため、
広島電鉄が6日の運行を中止せざるを得なくなったというもの。(ーー;) 

 被爆電車というのは、原爆投下時に広島市内を走っていた路面電車で。
市民のために、投下の3日後に復旧させて、走り続けたことから同市復興
の象徴とされ、現在も3両が現役として運行。昨日も原爆投下時刻ごろ
には原爆ドーム前付近を2便が通る予定だったという。

 もちろん、いかなる脅迫も許されるものではないけど。この脅迫カキ
コミは、あまりにも悪質だろう。
 6日の広島は、市民はもちろん全国&世界中から、本当に心から平和
を祈念する人たちが集まっているわけで。決して大げさではなく、こう
いうのは、平和を願う思いを踏みにじるものだと思うし。単なるスト
レス解消とかおちゃらけとかでは済まされないような行為なのではない
だろうか?(`´)

 何か腹が立つと同時に、こういうことをする人がいるというのが、
すご~く哀しく、空しく思えたニュースでもあった。(-"-;)

<vanacoralの日記さんから、この件に関するTBを頂いた。コチラ

* * * * *
 
 昨日の式典で、秋葉忠利広島市長が読み上げた平和宣言を、*1に
アップしておく。

 秋葉市長は「核兵器は廃絶されることにだけ意味がある」と主張。
「核兵器の廃絶を求める私たちが多数派であることは、様々な事実が
示している」として、核不拡散条約は190カ国が批准、非核兵器
地帯条約は113カ国・地域が署名、昨年我が国が国連に提出した
核廃絶決議は170カ国が支持し、反対は米国を含む3カ国だけで
あると。
 そして「今年11月には、人類の生存を最優先する多数派の声に
耳を傾ける米国新大統領が誕生することを期待します」と述べた。

<要は、ネオコン・ブッシュや共産党ではなく、平和主義者のオバマ
候補に期待するってことだよね。(・・)>

* * * * *

 今、核兵器を保有している国は、米ロ中仏英のいわゆる5大国と
呼ばれる国連安保理の常任理事国と、米国の思惑から(?)何故か
保有を見逃されたインド、パキスタン(おそらくはイスラエルも)。
 そして、イラン、北朝鮮、シリアが核開発の疑惑をもたれている。

 世界で200近くある国々のうち、実際に核兵器を持っている
国は、10にも満たないのだ。完全に少数派である。
 そして、彼らがその気になって努力すれば、核兵器はすぐにでも
廃絶できるし。逆に言えば、彼らがその気にならないと、どうにも
できない状況にある。

 さらに、彼らが、核兵器の威力をもって他国に圧力をかけようと
する限り、その脅威から身を守ろうとする国の中に、今後も核開発
をしようとするところが出て来ることだろう。<イランや北朝鮮が
そうであるようにね。(-"-)>
 各国の科学のレベルが発達して来ているたことから、日本も含め
その気になれば、核開発をできる国はいくつでもある。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←一つでも上位に、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←こちらも、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
 
 私は、何度か「その気」という言葉を使っているが、実際、各国
が「その気になるかならないか」の問題なのではないかと思うし。
民主主義国にあっては、各国の国民がその気になってくれるかどうか
が大きなポイントになるようにも思う。

 昨日、「ヒロシマ、ナガサキ」という映画を見た話を書いたが。
原爆被害の惨状を見たら、そしてその後も続く放射能の後遺症や
様々な差別、問題などの実情を知ったら、核兵器を保有する国の
国民の多くも、この世で最も残虐な兵器を持つことに抵抗を覚える
に違いないと確信している。(・・)

 いかにして核保有国の国民に、その惨状や恐ろしさを示して、
彼らその気にさせるか・・・。それが核廃絶を目指す活動の大きな
鍵になるようにも思う。
 以前、広島を訪れた米国の若者が、「自分はあの戦争は止むを
得ないと思っているが。自分の国があのような恐ろしい兵器を
世界で最初に、そして唯一使用した国であることは恥じる」と
いうような発言をしていたのを、TVで見たことがあるのだが。
 そのように思う人々をひとりでも増やして行くことが、各国
に核軍縮、核廃絶の動きを促進させる一番効果的な方法なの
ではないかと思ったりもする。(**)

<「ヒロシマ・ナガサキ」も、昨年、米国のケーブル・テレビで
放映されて、大きな反響を得たときく。核保有国も含め、世界の
多くの国で、このような番組が放映されるといいな~と。そして
核兵器を持つことがいいことなのか悪いことなのか、議論が巻き
怒ることを願っている。>

* * * * *

 それは日本とて同じことだ。近時は、国政への影響力が大きい政治
家や識者からも核武装の話が出ているし。一部の右翼思想家や指揮者
が、主に若者に対して、核武装論を唱えたりしていて、それに傾倒
する者も少しずつながら増えているように思われる。
<彼らの中には、中国脅威論をあおって、日本も核を持たないと、
いずれ中国に占領されると説いている人がいるのは、何だかな~と
思ってしまったりもするのだけれど。(-"-;)>

 私は、以前も書いたけれど、日本人が核武装の議論を一切しては
ならないと言う気はさらさらないのだ。
<国政を担う政治家は、公の場での発言に気をつけるべきだと思う
けど。それは他国から、日本政府の言葉、国民の代表としての言葉
として受け止められるおそれがあるので。>

 実際、私自身、核武装の議論をしたこともあるし。平和主義の
立場から、沖縄や厚木などの基地から米軍に出て行ってもらったり、
安保防衛政策で米国の言いなりにならないためには、日本も核を
持った方がいいのだろうかと思ったことさえある。(・・;)

 ただ、唯一の被爆国であり、原爆による多くの犠牲者を出し、
いまだにその心身への後遺症に苦しむ被害者がいる中で。そして
戦後、懸命に世界に向けて核廃絶を訴え続けている中で、果たして
日本が、おそらく今であれば、それよりも大きな被害をもたらす
ような核兵器を持つことが妥当なのかどうか・・・
 これから日本の将来を担う若者たちも含めて、真剣になって
考えて欲しいな~と心から願っているmewなのであった。(@@。

<日本でも、TVや映画などを含めて、もっともっと原爆の惨状を
多くの若い人たちに知ってもらえるような機会を作らなければなら
ないと思う。まずは、それを見ないことには、彼らが核兵器保有
の是非を判断をする重要な材料を得ることができないと思う
からだ。(・・)>
 
               THANKS    

【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠遠のく。(ノ_-。) ご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位の遠のく。(ノ_-。) アツい応援を、よろしくです。m(__)m



 解散総選挙&政権交代に向かって、当ブログと一緒にウヨ保守系
の伏魔殿ランキングでコツコツと頑張り続けている生活重視のリベラル
&平和志向系ブログの応援キャンペーン中です。(^^♪
 わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m
 
 また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。
現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」をご参照下さい。
 


More
[PR]
by mew-run7 | 2008-08-07 15:25 | 政治・社会一般 | Trackback(8)

 最新の記事一覧・・・7月分はコチラ 8月分は、コチラ 

今日8月6日は広島に原爆が投下された日・・・その日から63年が
立った。
 5日深夜、NHKで「ヒロシマ ナガサキ」を見た。<NHKのペー
ジはコチラ、7日14時Bs.Hiで再放送あり>
 スティーブン・オカザキ氏というアカデミー受賞経験のある日系アメ
リカ人のドキュメンタリー映像作家が、07年に製作したドキュメン
タリー映画で、日本でも公開されたものだ。

 広島の原爆では14万人、長崎では7万4千人が亡くなったと言わ
れるが<その後、傷病や被爆の影響、後遺症により死亡した人を入れ
たら、さらに多いと考えられている>。このフィルムでは、14人の
被爆者が淡々と、しかし赤裸々に当時の体験、惨状を振り返って、
語っている。
 本人たちの写真や、当時の被害状況の写真、被爆者たちが書いた絵
なども織り交ぜられていて。正直なところ、何度も目をそむけたくなる
ようなムゴイ光景も映し出されるのだけど。でも、被爆者たちが当時の
様子を、あまりにも淡々と語るので、尚更に、その残酷さ、哀しさが
胸にジワジワと迫って来るような感じがした。

* * * * *

 広島でも、長崎でも、ここかしこに何十人、何百人単位で、死体が
折り重なっていたという。何の罪もない多くの子供たちも、被害に
あった。一瞬で亡くなるなら、まだ楽だったかも知れないが。顔や
身体中が焼け爛れて苦しむ子供たちも少なからずいた。
 何とか生き延びた者も、火傷の跡や後遺症や様々な差別に苦悩し、
そして決して消せない恐ろしい記憶と共に、つらい思いを引きずって
生きなければならなかった。

 他方、米国の様子を伝える映像では、世界初の原爆投下の成功が、
誇らしげに伝えられ、日本の降伏の報に国民たちが歓喜していた。

 でも、これが戦争の現実なのだろう。日本も原爆を作る準備をして
いたことが知られているが。もし、日本が先に成功していたなら、
それこそ奇跡的に、米国本土で投下することができていたなら、きっと
日本人は大歓喜をしていたに違いあるまい。

 その時は、その下で何万人の人がムゴイ死に方をしたか、火傷や
負傷、放射能の影響で、どんなにつらい思いをしているか、家族を
失い路頭に迷った子供たちがどれだけいるのかなど、まったく考えず
に、ただ、敵国に痛い目を合わすことができた、致命傷を与えること
ができたと喜び、それを誇るのである。

 私は、もう日本人には、そのどちらにもなって欲しくない。
 戦争で自国の者が殺されて哀しむのもイヤだし、敵国の者を殺して
喜ぶのもイヤだ。原爆の保有や使用なんて、もってのほかだろう。

 もちろん世界中の人々がそう思ってくれれば、どんなにかいいか
と思うけれど。とりあえず、まずはせめて自分の国である日本だけ
でも、戦争は二度としないように、いかなる理由であれ他国への攻撃
や他国民への武力行使はしないように、ましてや核兵器を持つこと
などないように、国民の力で努めて行ければと願っている。

* * * * * 

 そして、このことはまた、何度も色々な形で書いて行きたいけれど。
 
 ただ、日本人は、この多くの人たちの犠牲を強いられた惨禍から、
大事なことを学んだはずだったのに。
 このような惨劇にあって、日本人の多くは、もう2度と戦争はしまい
と誓い、軍事は専守防衛に限って最小限にとどめて行こうと、そして
決して核兵器は持つまいと誓ったはずなのに。そのために、戦後何十年
もにわたって、多くの一般国民が、また政治家や識者が、平和な国や
生活を維持するために、努力し続けて来たはずだったのに・・・。

 しかし、ふと気付けば、その平和への思いはどこへやら。特に、
この10年の間に、大きく流れが変わってしまった。(ーー;) 
 自衛隊はどんどん軍備&軍事活動を拡大し、イラクやアフガンでの
戦闘行為の支援をするための海外活動も行なうようになった。
 しかも、政府は1日も早く、武力行使も伴う海外派兵をできるような
恒久法を作ろうと、必死になっている有り様だ。(`´)

 その上、日米政府は、勝手に日米軍一体化&新安保体制の計画を
作って、着々と実行に移しているし、ミサイル防衛も始まっている。
 彼らの計画では、2010~11年までに憲法9条を改正して、
集団的自衛権を認め、安全保障や国際貢献の名の下に、日米軍で
アチコチに出兵しようとしているのである。
<その大義名分がどんなにご都合主義のまやかしであるかは、イラク
攻撃を見ればわかるだろう。(-"-)>

 そして、おそらく今日の式典でも語られるように、広島、長崎の
市民を中心に、世界に向けて、核廃絶を懸命に訴える人たちがいる
のに・・・。
 近時は、彼らの思いや努力をヨソに、政治家や識者たちが堂々と、
日本の核武装論を唱えるようにさえなり始めているのだ。(**)
<その気になれば、国内ですぐに核兵器を作れるような研究や準備
がかなり進んでいるという話さえ出ているほどだ。(-"-)>

* * * * * 
 
 これは、私自身もそうだが、おそらく多くの人たちは、毎日の生活
の中で、常に戦争や平和について考えているわけではないだろう。
 
 でも、せめて広島・長崎の原爆の日や終戦記念日には<各地の
大空襲のあった日なども>、また何か戦争に関わる番組やニュース、
書かれたものなどを見た時には、そのことをマジメに考えてみても
いいのではないかな~と思う。
 
 特に今、日本で、急激に軍事拡大のアブナイ流れが始まって、
大きな岐路を迎えつつある時だけに、日本の国&国民のあり方、
平和のあり方を、もう一度よ~く考えて行かなければならないし。

 しかも、次の衆院選も含めて、ここからの選挙は、今後の日本の
軍事のあり方が大きく関わっているということを、是非、認識した
上で、大事な一票を投じてもらえれば・・・と切に願っているmew
なのだった。(@@。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←一つでも上位に、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←こちらも、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~


 昨日、麻生幹事長のナチス発言について書いたのだが。<コチラ
この1~2ヶ月で最も多いアクセスやクリックを頂き<感謝m(__)m>
その関心の高さが伺えた。

<ちなみに麻生氏の超保守仲間である安倍晋三氏、中川昭一氏らは
公の場で核武装に関する話をしており、麻生氏自身も過去に「日本に
核を作る能力はある」と発言したり、「核武装の議論は封じるべき
ではない」と主張している。>
 
 麻生氏は、前日の発言について、5日に改めて「民主党をナチスに
例えたわけではない。参院で審議が行われない状況はいかがなものか
ということの例に出して言った」と釈明。<産経5日より>
 撤回する意思は示さなかったようだ。

<とてもそういう意図で行ったようには見えなかったのだけど。仮に
審議が行なわれないという話でも、ナチスを例に出すこと自体、感覚
がおかしいと思うし。それに、自民党も民主党が参院で可決して衆院
に送った法案を、全く審議せずにスル~してるものも多いのにな~。^^;>

 この麻生発言に関して、民主党の小沢代表は、昨日TBSのラジオ
できかれて、「感覚的にどういうあれを持っているのかなあという
感じだ」と。そして「民主党はまあ、ナチスどころか正反対だ。いつも
バラバラだとか何とか言われてるくらいだ。非常に民主的な、それこそ
名前の通りの党なので、どういう趣旨で言ったのかちょっと理解できま
せんね」と感想を述べたという。<産経、時事通信5日より>

<感覚的に・・・は、まさに同感。(・・) バラバラには、思わず笑いそう
になったけど。^^;>

* * * * *

 そして、最後になってしまったけれど・・・。
 
 昨日、1994年に長野県で起きた松本サリン事件の被害者となっ
た河野澄子さん(60)が、14年間、意識を回復できないまま闘病
生活を送った末に、他界された。ご冥福をお祈りしたい。
 ご主人の河野義行さん(58)は、長い間、献身的に看病をされて
いて。少しでも感覚器官や筋肉に刺激があった方がいいからと、常に
マッサージをしたり、話しかけたり、音楽を聴かせたりなどを行なう
ことに努めていた。<コンサートに連れて行ったこともある。>
 
 澄子さんは、意識はないと言われていたけれど。私には、澄子さん
には義行さんや子供たちの声や音楽、肌のぬくもりが伝わって、かす
かに目や口を動かして、それに応えようとしていたように見えたし。
<涙を流されていたこともあった。>ご家族もそれを確信されていた
のではないかと思う。

 ご主人の河野義行さん(58)は、第一通報者であり、自身もサリン
の被害によって重体に陥ったにもかかわらず、警察に容疑者として
疑われ、それをリークされたマスコミにあることないことを報じられて、
大変つらい思いをされた。<当時、高校生の息子さんまで疑われたり
もして、家族は母が大きな被害にあっているにもかかわらず、二重の
苦悩にさらされた。でも、幸い3人のお子さんも、それぞれしっかり
と成長され、自分たちの道を歩んでいるようで、ほっとさせられた。>

 その件に関しては、また機会があったら書きたいが。マスコミ各社
は謝罪を行ない、また後に野中広務氏が国家公安委員長として「人間と
して政治家として心から申し訳なくお詫びしたい」と謝罪したものの、
長野県警はいまだに一切、謝罪を行なっていない。(ーー゛)

 河野さんは、昨日、「これで我が家にとって(今日が)松本サリン
事件が終わった日になる」と話していた。そして、「妻が頑張って
生きてくれたから、妻を守らなくてはいけないと思ったから、自分も
頑張れた」と言っていた。
 河野さんにも、「お疲れ様」と申し上げ、少しゆっくりして頂き
たいとも思うのだが。余計な心配かも知れないけど。私&周囲の経験
上、長い間の看護が終わると、何か気が抜けてしまったり、生活の
張りを失って、心身の疲れがどっと出てしまう人も少なくないのが、
気がかりだったりもする。

 でも、河野さんを必要としている人は、まだたくさんいると思う
のだ。河野さんはこれまでも冤罪などの問題に関する講演や活動を
ずっと行なって来られているのだが。
 近時、安易な誤認捜査、逮捕、起訴などの問題が次々と発覚して
いるし。それに、奥様のような病状の家族の介護の仕方で悩んでいる
人も少なくないし。
 少し休んだら、どうか、奥様への思いを胸に、そのような人たちの
ために、様々な活動を続けることを人生の張りにして、充実した日々
を送って頂ければと願っている。
                 THANKS

【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠遠のく。(ノ_-。) ご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位の遠のく。(ノ_-。) アツい応援を、よろしくです。m(__)m



 解散総選挙&政権交代に向かって、当ブログと一緒にウヨ保守系
の伏魔殿ランキングでコツコツと頑張り続けている生活重視のリベラル
&平和志向系ブログの応援キャンペーン中です。(^^♪
 わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m
 
 また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。
現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」をご参照下さい。
 

[PR]
by mew-run7 | 2008-08-06 09:46 | 政治・社会一般 | Trackback(14)