タグ:教育 ( 128 ) タグの人気記事

青少年保護の有害情報「ネット規制」に思うこと+岡田JAPAN勝利&長沼氏逝去


 1日、東京(関東・甲信越地方)も、梅雨入りをした。平年より6日
間早いそうだ。
 というわけで(?)、ブログのデザインもちょっと梅雨っぽい感じに
変えてみた。<色とか、右上の粒々とかが梅雨っぽい?!(・・)>

今日はかなり風雨が強くなる地域もあるようなので、気をつけて
下さいね~。(**)

 最新記事の一覧・・・4月分はコチラ、5月分はコチラ

 まず、ダービーウィーク2日めは、盛岡競馬場で、「岩手ダービー
ダイヤモンドカップ」が行なわれ、2番人気のゴールデンクリーク
with板垣吉則騎手が優勝した。(*^^)v祝

 そして、昨日は、サッカーWC三次予選で、日本代表はホームで
オマーンと対戦し、3-0で勝った。(~~)
 残念ながら、帰宅が遅くて、試合をTV観戦できなかったのだけど。
<ヒデが出演していたらしいのに。(涙)そのあとのヒデの特集番組も
ちょこっとしか見られなかった~。(ノ_-。)
 マンチェスターなどから復帰オファーが来てるって、ホントかな~?
どうせなら、WC前にオファーしてくれればよかったのに。・・・でも、
ラモスも言っていたように、Jリーグの発展のために、日本でやって
欲しい気もちょっとあったりして。(・・)demo nenpou ga na~>

 何か岡田監督は、練習を非公開にしたり、試合前のインタビューを
短時間で切り上げたりして、緊張モードを高めたとか?<あのWC
予選の時も、カズやキ~ちゃんを切って、ある意味では緊張モードを
高めたと言えるのかもね~。(-"-)>
 でも、それなりに攻撃の形もできて来たようだし。不用意な失点も
なかったみたいなので、このまま緊張感と意欲をキープして、アウェ
イでもしっかりと勝って欲しい。(**)

 また、昨日、元・サッカー協会の会長(現・最高顧問)だった長沼健氏
が亡くなった。75歳だった。
 選手、指導者、協会関係者として長い間サッカー界に携わっており、
監督として日本のメキシコ五輪銅メダルをもたらしたり、日本リーグ、
Jリーグの創設、日韓ワールドカップ開催などなど、日本サッカーの
普及、強化、国際化などに大きな貢献をされた方だ。
 そして、以前、インタビューを見て思ったのは「ともかくサッカー
が大好きな人なんだな~」ということだった。
 心からご冥福をお祈りしたい。
 
~ ~ ~ ~ ~ ~
 
 2日、自民党と民主党が、18歳未満の子供をインターネットの
有害サイトから守るための議員立法の共同法案の修正協議で合意。
今週中に衆院の「青少年問題に関する特別委員会」に委員長提案と
して提出し、今国会で成立する見通しだという。(・・)

 有害情報の選別をめぐり、自民党側は「国の一定の関与が必要だ」
と主張。国が指定した民間の第三者機関が選別基準を作ることを
提案していたのだが。ネット関連業界が「実質的に国の情報統制に
あたる」と強く反発。民主党も「民間の自主的な対応に委ねる
べきだ」と主張したことから、自民党側が妥協し、修正案では国の
関与を排除することになったという。<関連記事*1>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦

人気blogランキング ←多くの人にアピールするために、ご支援を!(~~)

にほんブログ村 ←コチラのご支援も是非よろしくですぅ。m(__)m

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 先月から、政府の教育再生懇談会が、小中学生の携帯電話の利用
制限を提言したり、自民党がネット規制の法案作りに乗り出したり
していて。私も周囲の人たちと、これらの話をする機会が何度も
あった。
 でも、正直なところ、どうするのが一番いいのか、自分なりの
答えが導き出せないままでおり、ブログにもなかなか書けずにいた。
 
 先に言えば、私は何らかの形で、青少年、特に小中学生以下の子供
たちを対象にしたネット規制をすべきだと思っている。
 それは、今のネットの実態&子供たちの利用の仕方や頻度を考える
と、このまま野放しにしておくことは、日本の社会や子供たちの将来
にとって、決していいことはないと思うからだ。(・・)

 ただ、本当は、国にアレコレ言われたり、国が関わったりする余地
を与えたくなかった。いったん国や法律が関わる形でネット&情報
規制が始まったら、それが、一般のネット&情報規制への足がかりに
なってしまう危険性が大きいからだ。(ーー;) 
 それは民主主義の根幹ともなる「表現の自由」を侵害することに
つながりかねない。(**)

 だから、私はネットやPC、携帯電話に関わる企業や業界に対して、
ともかく、国が何か言い出す前に、自分たちの方で自主的に規制や対応
策を講じて欲しいと強く願っていたところがあった。
 そうしないと、近時、ただでさえ情報のコントロールをしたがって
いる政府や一部の政治家に、ツケ込むチャンスを与えてしまうと・・・。
 それは、結局、いずれ彼らが、自分で自分のクビを絞めることにも
つながるし。国民にも大きな影響を与えることにもなりかねないと。

<もちろん業界だけでなく、有害情報の問題に十分な関心を持たない
ままorうちの子に限って的な考えで、ただ子供にPCや携帯電話を買い
与えていた保護者や、もっと早くからこの問題への対応を業界に働き
かけなかった教育、青少年少年育成に関わる者たちや、ひいてはマス
コミや私たち一般国民、一般社会にも責任があると思っている。>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 でも、実のところ、子供たちを取り巻くネットの現状を見ていて、
もうこれは国や地方自治体のレベルで、法律や条例によって規制を
かけて行くしかないかな~という気持ちにもさせられていた。
 
 近時になって、モバゲ~(若者に人気の携帯検索サイト)を運営する
会社など、いくつかのネット関連企業が、自社が関わるサイトの有害
情報や書き込みのチェック&削除を行なったり、携帯電話会社がフィ
ルタリング・サービスの普及に努め出したものの、それらの大手企業
が個別に対応するだけでは、実効性に乏しい気がしたからだ。(-"-)

 私は、このブログを見ればわかるように、国や政府、多くの国会
議員を信じていないが。ある意味では、今の民間の企業はも~っと
信じることができない部分がある。
 これはバブル以降に顕著になったことだと思うのだが、日本の
企業はどんどんモラルが低下しているように見える。しかも利益
のためなら、子供さえ食い物にするようになっている。<子供&若者
をターゲットにした方が利益を得やすいと考えている企業も、少なく
ないかも知れない。(-"-)>

 しかも、小泉ー竹中氏がもたらした新自由主義&競争原理の導入で、
より多くの利益を得るためには「何でもあり」だと。また利益アップ
のためには、ともかくコスト削減だ、経済性優先だという風潮が広まり
よほどの企業でない限り、自主規制に積極的になるとは思えないところ
があるのだ。(ーー;) 

 それに、たとえば有害図書に関しては、地方自治体が条例で規制する
形をとって、青少年が書店などで容易にそれらを購入しにくくして
いたり。映画やビデオ、DVDに関しては、業界の自主規制や販売
店、レンタル店の協力によって対応しているのだけど。
 ネットに関しては、サイト&書き込みの出所が無尽蔵にあり、見る
側もチェックしにくいだけに、よほど国がかり、社会がかりで規制に
取り組んで行かないと、今の状況に歯止めをかけるのは難しいだろう。

 TVの場合は<最近、かなり基準が甘いけど>、自らが社会的な
存在であり、青少年に大きな影響を及ぼす媒体であることを認識
して、番組の内容や発言などにかなり配慮している。
 ネットという媒体も、いまや青少年にとっては、TV以上に大きな
影響を与える媒体であることを認識しなければならないとも思う。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦

人気blogランキング ←多くの人にアピールするために、ご支援を!(~~)

にほんブログ村 ←コチラのご支援も是非よろしくですぅ。m(__)m

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 これは、いつか機会があったら、ブログに書こうと思っているのだけ
ど。私は近時、自分の周囲にいる少年少女たちが、かなり有害サイトに
接している&影響を受けている実態を知って、大きなショックを受けて
いる。(-"-)
<出会い系&プロフ系、エロサイト、犯罪、自殺系サイトなどなどの
有害サイトを見たことがある人が多いし。中には、アブナイ目にあっ
たり、トラブルに巻き込まれたり、学校の裏サイトなどで苦悩させられ
たことがあったりする子もいた。(ーー;)>

 確かに若い頃は、好奇心が旺盛&怖いもの知らずだし。もし、今、
私が中高生で、PCや携帯電話を持っていたら、確実にこれらの有害
サイトを覗いてみていたとも思うのだけど。(^^ゞ
<でも、これはオトナも含めて、よく出会い系で知り合ったような人
とメール交換したり、会ったりする勇気があるな~というか。何か危険
性を察知するセンサーが、かなり麻痺している人が増えているような
感じもする。^^;>

 そして、変な言い方をすれば、かなり平々凡々に生活している私の
身の回りだけでも、これだけ有害サイトに接触している人がいるの
だから、世の中ではめ~っちゃ多くの人がいるのではないかと思っ
たりもする。<最近、携帯のパケット料金が安価で使い放題になっ
たので、色々なサイトを見やすくなったとか。ある程度、見ておか
ないと、友人との話題に困るという人も少なくなかった。>

 ともかく、人間、目の前に容易に見られる状態にあれば、見たく
なっても不思議はないし。そのようなものを見ているうちに、影響を
受けたり、何かを行動に移してみたくなったりするのも致し方ない
部分もあると思われるし。
 もしこれが成人なら「自己責任」の範囲だとは思うけど。やはり
判断能力や自制する能力に乏しい、そして自分で責任をとることが
できない年齢の者には、社会がそれなりにケアをすることが必要なの
ではないだろうか。(・・)

<個人的には、2chの一部のスレッドも、プライバシーや表現に
配慮するように、自主規制をして欲しいものだ。内容もさることながら
特に「死ね(氏ね)」「殺す」「逝く」などの表現は、社会的な影響が
かなり大きくなっているだけに、できれば禁止ワードにするぐらいの
思い切った対応をして欲しいと思ったりする。(`´)>

* * * * *

 その意味では、私はこのような法律が作られることは、やむを
得ないかな~と思う部分があるし。それでも、自民党のように国の関与
や規制が強い案だったら、大反対だったのだけど。民主党や業界の意見
が通って、民間機関が基準を決めることになったのは、幸いだったと
思っている。

 でも、むしろ大事なのは、この法案ができたあとのことかも知れ
ない。(・・)

 私たち国民は、この法律が本当に青少年の保護のためだけに使われ
るように、一般国民の「表現の自由」&「知る権利」の制約につながら
ないように、政府によってこの法律が恣意的に利用されないように、
本当にマジになって、しっかりとウォッチし続けていかなければなる
まい!(**)
<マスコミも、自分たちの表現の自由にも関わって来ることなのだから、
きちんとウォッチして、問題があれば、すぐに国民に伝えて欲しい。>

 また、これ以上、国にネット&情報規制に介入させないためにも、
ここでネット&PC&携帯電話に関わる企業&業界が、本気で有害
情報を規制するためのルール作りに取り組んだり、問題のあるサイト
や書き込みのチェック&削除を自主的に行なうようにしたりする必要が
あると思うし。
 子供を持つ親や、教育関係者なども、もっとこの問題に関心をもって
自分たちのできる対応を積極的に行なって行く必要があるとも思う。

 それが子供たちを有害情報から守ると共に、私たち国民の表現の自由
や人権を守るのに、最も大事なことなのではないかと思うmewなのだっ
た。(@@。
                  THANKS

【mewなりにコツコツ多くの人に、日本のアブナイ政治、社会の流れ
を伝えたいと思って、下の2つのランキングに参加しています。
ランキングが上がると、と~っても励みになる&多くの人に読んで
もらいやすくなるので、応援のクリックをよろしくお願いいたします。】


↓ 25位枠の攻防激化。皆さまの後押し、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位に戻れるといいな~。 アツい応援を、よろしくです。m(__)m

 

そして・・・
らんき~な お玉喜八はアブナイ?・・・さらに秘書玲奈とむ丸に乗り、
世の中のバランスを重視するリベラル平和系ブログ(超保守ウヨ伏魔殿?の
人気ブログ・ランキング政治カテにチャレンジ中)をよろしくです。m(__)m


リベラル・平和志向系ブログの紹介サイト・・・The Blogger <コチラ
 

More
[PR]

by mew-run7 | 2008-06-03 06:54 | 政治・社会一般

文科省、解説書に「竹島」を明記。民族問題も含め、超保守が暗躍?+鷹野&水泳など

 最新記事の一覧・・・4月分はコチラ、5月分はコチラ

 昨日は、ヴィクトリア・マイル(牝馬マイルGI)が行なわれ、一番
人気のウォッカが、直線届かず2位に。^^; 早くから期待されながら、
故障などで3歳時は思うように活躍できなかったエイジアンウィンズ
with藤田騎手が優勝した。<藤原英師は初GI勝利>(*^^)v祝 

で、競馬に関して、昨日、mewが一番嬉しかったのは、今年43歳で
高知競馬からJRA入りした鷹野宏史騎手が、新潟3Rで初勝利を挙げ
たことだ。(*^^)v と~っても「祝」

 鷹野騎手については、できたら、改めて書きたいな~と思っているの
だけど。・・・高知では2000勝以上挙げたTOPクラスの騎手だっ
たのだが、廃止問題に揺れる高知競馬の諸事情や、騎手として新たな
挑戦を考えて、猛勉強して4度めの受験で、昨年、騎手試験に合格。(~~)
<初勝利の日にアップしようととっておいた関連記事を*1にアップ>

 でも、それまでJRAのレースに一度も騎乗した経験がなかったこと
もあり、なかなか乗り馬にも恵まれず。3月にJRAデビューしてから、
63戦目での、本人はもちろん、多くの人が待ち望んでいた初勝利だった。 、 
17歳の息子さんが今年、JRAの騎手学校にはいったので、3年後
にデビューするまで、体に気をつけて、p(*^-^*)q がんばっです。

<騎乗した馬の名が「アンブロークン」なのもいいかな~と。unbroken
は、文字通り「壊れていない」という意味だが(馬だと、仕込まれて
いない、という意味もあるけど^^;)。「連続している、くじけない,
衰えない」「〈約束が〉守られた」という意味もあるからだ。(~~)
mewもアンブロークンなブロガーを目指そうっと。(^^♪>

* * * * *
 
 水泳のスーパー水着騒動も気になっている。
 先週から、国内の学生の大会で、スピード社の水着で泳ぐ実験(?)
を行なっているのだが、記録を伸ばした選手がかなりいたとのこと。
 昨日、北島康介選手が、会見で『スピード社製水着について、「いい
評判しか聞かない。興味を持つのは当然」と語ったが、ミズノとの契約
もあって歯切れは悪い。「なるようにしかならない。あまり水泳に関心
のない人まで、聞いてくる。正直に言ってうっとうしい」と、困惑した
様子だった』<毎日新聞18日>と言っていたのだけど。

 これから北京五輪にむかって、集中力を増して万全の調整をして行か
なければいけない選手たちには、本当に「うっとおしい」「ウザイ」と
思えるような問題だろう。(-"-;)
 まあ、一番いいのは、選手が好きな水着を着られるようにすること
なのかも知れないけど。これまで水泳連盟や選手たちに協力、支援して
来た会社との契約の問題も無視できないのだろうし・・・。
 選手が、余計な精神的負担や悩みを持たなくて済むように、早く決着
をつけて欲しいと願っている。

<何か日本の中小メーカーに、スピード社の水着を上回る素材を開発
しているとこがあるとTVでやっていたのだけど。水泳連盟が契約して
いる国内3社が、その素材を活かせないものだろうか?(・・)>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦

人気blogランキング ←多くの人にアピールするために、ご支援を!(~~)

にほんブログ村 ←コチラのご支援も是非よろしくですぅ。m(__)m

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 この週末、最も気になったニュースはコレだった。

 文科省が中学の新学習指導要領の解説書に、「竹島が、わが国固有の
領土」だと明記する方針を固めたという。(-"-)
 詳しくは後述するが、解説書は教科書作成や学校の授業内容の指針に
なるため、実質的に上述のことを教えるべきだと、強制することにつな
がりかねない。(-"-)

 先に言えば、私はこの記事で「竹島が日本固有の領土であるかないか」
ということを問題にしたいわけではない。
 特定の思想を持つ一部の超保守勢力の政治家、識者、団体の意向や
圧力によって、学校の教科書や授業の内容が変えられてしまうことに、
大きな問題を感じているのである。(**)

 文科省は2月に発表した新しい学習指導要領案の一部を、超保守勢力
の意向によって、3月に勝手に改定してしまっている。<コチラ参照>

 いわゆる超保守勢力<安倍晋三氏や平沼赳夫氏らや彼らのバックに
いる日本会議などの団体や識者たち>は、この何年か教科書&学習指導
要領に竹島や尖閣諸島が日本の領土であることを明記するようにと、
働きかけを強めていたのだけど。
<安倍政権下では、竹島の領有権などについて、教科書に検定意見が
ついたりもしていた。^^;>

 でも、文科省は、2月の学習指導要領案や3月に改定&最終決定され
た要領には、竹島が固有の領土だということは明記しなかった。(・・)
 そして、私は、この文科省の判断を大きく評価していた。

<よく超保守の圧力に負けなかったな~と。(・・)アジア外交を重視する
福田氏が首相だったことも大きかったかも。超保守の安倍っちが首相
だったら、間違いなく明記されていたことだろう。^^;>

* * * * * 

 ところが、今頃になって、こんな報道が出たのだ。 

『韓国と領有権を巡って争いがある竹島について、文部科学省は、中学
校の新学習指導要領(12年度完全実施)の解説書に「我が国の固有の
領土」と明記する方針を固めた。解説書は学習指導要領とは違って法的
拘束力はないが、教科書会社は解説書を基準に教科書を編集しており、
現場の指導にも大きな影響を与えそうだ。<中略>
 竹島の記述については05年、中山成彬文科相(当時)が「指導要領
に明記すべきだ」と国会で答弁。文科省が検討を重ねてきたが、新指導
要領案の公表が今年2月で、韓国の李明博(イミョンバク)大統領の
就任時期などと重なったこともあり、指導要領に記述することは見送っ
ていたという。<毎日新聞18日より>』 関連記事*2に

『文科省は、「教科書検定の基準として拘束力を持つのは指導要領だが、
解説書も指導要領の解釈に関する記述には実質的拘束力を持つ」として
いる。<読売新聞18日より>
 先述のように、解説書は、教科書を作る&学校の授業を行なう際の
指針となるし、文科省が実質的拘束力を持つと言ってしまえば、結局の
ところ「竹島を日本固有の領土として教えろ」と強制するのと同じよう
なことになってしまう。(-"-)

 安倍政権下で改正した教育関連法案により、学習指導要領に従わない
授業を行なった教師は、評価(ひいては給与や出世)を下げられたり、
最悪の場合、教員免許の更新を拒まれるケースも出て来るだけに、
国の強制力&圧力が直接、間接的にどんどん高まっているのだ。(`´)>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦

人気blogランキング ←多くの人にアピールするために、ご支援を!(~~)

にほんブログ村 ←コチラのご支援も是非よろしくですぅ。m(__)m

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 私は、何故、今頃になって・・・と思ったのだけど。
<いや、もしかしたら、これは超保守勢力と結託した出来レースだった
のかも知れない?>
 いずれにせよ、3月の勝手に内容改正に続き、また民主的コントロー
ルの抜け穴をくぐるようなヒキョ~な方法を使ったとも言えるし。
 また文科省が、子供の教育内容に関して、一部の超保守勢力の意向、
要望を強く反映する姿勢をとり続けることは、日本の将来にとって、
本当にアブナイことだと思うのだ。(**)、

 今の教科書や学校の授業では、竹島に関する記述あ教え方はまち
まちのようで、私のきいた話では、とりあえず「領土の範囲」を教える
時に、北方領土などと共に竹島の位置や日本が領有権を主張している
ことを教える先生が多いという。
 私も、まだ領有権が確定していない&争いのある状況で「日本固有の
領土だ」と言明するのは問題があると思うし。<外交関係抜きにして、
「できるだけ事実や実態に即して教えた方がいいという意味で。>
 さらに外交関係まで考えたら、尚更に、「日本は固有の領土だと主張
している」という教え方をするのがいいのではないかと考えている。

* * * * *

 BUT、超保守勢力は、それでは気が済まない。このままだと、今後
10年、中学の社会の教科書&授業では「竹島は日本固有の領土だ」と
断定的に教えることができない可能性が高くなるからだ。(・・)

 彼らは2月の新学習指導要領案が発表された時も、かなりの不満を
覚えていたようで・・・

『与野党の保守系議員で作る日本会議国会議員懇談会(会長・平沼赳夫
元経済産業相)は5日、国会内で会合を開いた。小中学校の学習指導
要領改定に関し、北方領土だけでなく竹島や尖閣諸島も日本の領土だと
明記するよう求めることで意見が一致した。文部科学省は2月に指導
要領の改定案を公表。今月中に正式決定して告示する方針だ。懇談会は
今後、文科省や文教族議員らに働きかけを進める。<毎日3月5日>』

 以前も書いたように、ネットでも、ウヨ保守系の人たちに、文科省に
対して、上述のような要望を送るように呼びかけていたのだけど。
 それでも文科省が動かなかったので、おそらく、さらなる働きかけを
強めたに違いない。(ーー;) 
<そして、もしかしたら文科省内でor超保守勢力と共に、何らかの策を
練っていたのかも知れない。>

 ただ、ちょうど、2月には韓国の韓国の李明博大統領が就任し、
4月に来日するし。4月には中国の胡錦濤首席が来日予定だったことも
あり<実際は、5月初旬に延期されたけど>、外交関係にも配慮して、
超保守系に「何とか善処するので、待ってくれ」と言っていたのでは
ないかと思うのだけど。
 でも、それらの外交行事も無事に終わったし。<まだサミットが
あるのにな~。^^;> 超保守勢力がうるさい&6~7月までに解説
書の指針を作らなくてはいけないし。

 で、学習指導要領には記さないものの、今回の解説書に明記すると
いう方法を考えて、それで超保守勢力の要望を取り入れる形をとること
に決めたのではないかと・・・。そんな風に思ったりもする。(**)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦

人気blogランキング ←多くの人にアピールするために、ご支援を!(~~)

にほんブログ村 ←コチラのご支援も是非よろしくですぅ。m(__)m

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 72年5月15日に本土復帰を果たした沖縄県では、3日間の平和
行進が行なわれたあと、18日に沖縄県宜野湾市で「復帰36年5・15
平和とくらしを守る県民大会」が開かれた。
『2月の少女暴行事件など米兵による事件に抗議した県民集会の実行
委員長を務めた玉寄哲永沖縄県子ども会連絡協議会会長は、教科書検定
問題や少女暴行事件に触れ、「地位協定はうそっぱちだ。沖縄の心を
読め、と政府に伝えたい」と訴えた』という。<時事通信18日>

 近時は、超保守勢力の政治家や識者、団体が、日本軍が沖縄での集団
自決を強制したり、県民に様々な蛮行を働いたことを認めようとせず。
今頃になって、問題を蒸し返して、訴訟を行なったり、安倍政権下で
いきなり教科書の記述を変更するような検定意見を出したりしており、
県民の中には、60余年立って、また改めて差別や迫害をされている
ような気持ちになっている人もいるかも知れない。(-"-)
 
* * * * *

 また、これは、機会があったら、改めて書きたいのだけど・・・。

 今、国会で、超党派の議員が集まって、「アイヌ民族を先住民族と
して認め、権利の確立を求める国会決議案」を今国会中に提出すること
を決めたり、政府にアイヌ民族の財産権など諸権利を認めるように、
働きかけを行なおうとしているのだけど・・・。

『政府は96年の有識者懇談会報告書では、アイヌ民族の先住性と民族
性を認めているものの、アイヌ民族が先住民族とは認めていない。先住
民族と認めれば土地や資源の補償を含めた権利主張が頻発し、対応でき
なくなるとの懸念が政府側にあるためだ。・・・『町村官房長官は15日
の記者会見で「国会での動きは承知しているが、政府としてどうするとは
何ら決めていない」と明言を避けた。』<朝日新聞18日より>

 政府が、このような姿勢でいるのは、権利が認められれば、財政措置
や周辺の地域や人たちとの交渉などが必要になるという問題もあるから
なのだけど。
 超保守勢力の政治家や識者の中に、「日本は単一民族国家である」と
いうことを主張し、アイヌ民族が大和民族とは完全に別個な先住民族で
あることを認めようとしない<沖縄の琉球民族も同様>人たちが少なく
ないことも影響しているように思われる。
<こういう人たちに限って、チベット自治区の問題に関しては、チベット
民族の人権や文化、伝統の保護の重要性を唱え、中国政府の対応をめ~っ
ちゃ批判してたりするから「何だかな~」と思ってしまう。(ーー;)> 

 このようなことも含めて、私たちは、もっともっと日本の教育や人権
のあり方などを考えたり、政権の中枢にある一部の勢力の考えで政府の
対応が左右されてしまうことの問題性をもっと意識したりする必要が
あるのではないかと、切に思うmewなのだった。(@@。

                 THANKS    

【mewなりにコツコツ多くの人に、日本のアブナイ政治、社会の流れ
を伝えたいと思って、下の2つのランキングに参加しています。
ランキングが上がると、と~っても励みになる&多くの人に読んで
もらいやすくなるので、応援のクリックをよろしくお願いいたします。】


↓ 25位枠の攻防激化。皆さまの後押し、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位に戻れるといいな~。 アツい応援を、よろしくです。m(__)m

 

そして・・・
らんき~な お玉喜八はアブナイ?・・・さらに秘書玲奈とむ丸に乗り、
世の中のバランスを重視するリベラル平和系ブログ(超保守ウヨ伏魔殿?の
人気ブログ・ランキング政治カテにチャレンジ中)をよろしくです。m(__)m


リベラル・平和志向系ブログの紹介サイト・・・The Blogger <コチラ

More
[PR]

by mew-run7 | 2008-05-19 12:52 | 政治・社会一般

山口補選への期待+「中国がDラマと対話」の背景+日本に広まる愛国・民族主義

最新の記事は、3月分はコチラ、4月分はコチラに。

 明日27日は、いよいよ山口2区の衆院補選の投票日を迎える。(**)

 一時は、民主党の平岡秀夫候補が突き放したという話もあったのだが。
自民党&公明党は、今週、関連団体を一つ一つ回って、細かく票を固める
作戦を展開。基礎票では、小差まで迫っているという。(・・)

 今回、共産党が、自主投票に回ったため、自民、民主党とも、共産党
支持者への電話アピールを行なっているようなのだけど。自民党は、
さすがに自党に票を入れてくれないと思っているのか、民主党を批判
して「白票を投じるようにして欲しい」とお願いしているとか?^^;
 
 でも、最後は、ホントに共産党支持票と、浮動票が鍵を握ることに
なるのかも知れない。
 05年の小泉総選挙では、自民党候補の福田良彦氏(今年、岩国市長
になった人)が104,322票で当選。00年、03年に同選挙区で
当選していた民主党候補の平岡氏は、103,374票と、600票
に満たない僅差で敗れた。
 で、この時、共産党の山中氏が13,499票とっているので、この
票がどちらに流れるかが、結果を左右する可能性が高いのだ。(**)

 また、今回は、自民党には、05年のような小泉ブームの追い風は
ない。むしろ後期高齢者医療制度が、逆風になっている感じだ。
 だから、自公としては、いわゆる無党派層の動向が鍵を握ると・・・
できれば、選挙に来て欲しくないと考えていることだろう。(・・)

* * * * *

 らんきーブログさんがコチラに書いていたように、選挙の投票率が
下がれば下がるほど、組織票を持つ自民党、公明党に有利になる。
 
 このブログを山口2区の方がどれだけ読んでいるかは、わからない
のだけど。まずは、どうか、選挙に行って頂きたい!(-人ー)
<自公は60~65%と考えているらしいが。70%ぐらい欲しい
ところだ。(・・)>

 共産党の支持者の方々も、確かに民主党に不満があるとは思うが。
平岡氏に限って言えば、本当にリベラル&平和志向の人だし。共産党
と考えが合う部分も大きいのではないだろうか?
 それに、共産党支持者も、自民党がこのままダラダラと長期政権を
維持することが、いかに日本のためにならないかは、よ~くわかって
いることだと思う。(**)

<政界再編が進んでリベラル平和志向系が結集できれば、その政党は
共産党とかなり連携して行けるのではないかと思っている。
 ちなみに、平岡氏はmewのお気に入り政治家のひとりで<考えが合う
ことが多い。現実性&バランス力もある>、「リベラルの会」を率いる
彼が、その勢力の結集をはかる軸になり、近い将来、民主党or新たな政党
の代表になることを期待していたりする。(~~)(平岡氏HPはコチラ)>
  、
 ここで民主党の平岡氏が圧勝できれば、自民党内はますます揺れる。
地元・山口で強い勢力を保つ安倍、高村氏にもダメージを与えられる。
そして、公明党との関係も、さらに悪化することだろう。
 となれば、解散総選挙が、そして政権交代や政界再編を現実のものと
して、ぐ~っと引き寄せられるかも知れないのだ。(^-^)b gu~tto ne

 というわけで、山口2区の衆院補選 p(*^-^*)q がんばっ です。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦
人気blogランキング ←多くの人にアピールするために、ご支援を!(~~)
にほんブログ村 ←コチラのご支援もよろしくですぅ。(・・)


☆ga yatto renpai dasshutsu dekita(ノ_-。)
~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 話は変わるが・・・。

 つい先ほどから、まさにものものしい警備の中、長野で聖火リレーが
始まった。<周囲では、歓声とも怒号ともつかぬような声が響いていて、
何か騒然とした感じである。^^;>

 昨日は、男性が沿道で手首を切る事件があり(抗議活動だと思われて
いる)、今朝もすでに沿道で小競り合いが起きて、ケガ人が出ていると
の情報も流れている。
 前記事でも書いたように、ホント、何とか無事に行なわれて欲しい
な~と、ただただ願うばかりのmewである。(-人-)

* * * * *

 ただ、昨日になって、チベット問題に大きな動きがあった。
 中国の新華社通信が、中国政府がチベット仏教の最高指導者、ダライ・
ラマ14世の個人代表と「近く接触して協議する用意がある」と伝えた
というのだ。(**)

 ダライ・ラマは、繰り返し中国政府との対話を求めており、書簡も送っ
ていたという。<福田首相も書簡を送ったんだよね。(・・)>
 また欧米の首脳なども、ことあるごとに、中国側に対話を行なうように
呼びかけていた。(&圧力をかけていた?!)
 このまま中国が、頑なな対応を続けていれば、欧米各国との関係や、
北京五輪開催に本当に支障が生じかねない。
<各国の政府首脳の開会式ボイコット、スポンサーの降板などのおそれ
も現実化しているしね。(**)>
 
* * * * *

 また、私は、中国の国内情勢も、大きな要因になったかなと思ったり
もしている。

 一つには、中国の各地で、反仏・反欧米運動が進み、仏製品の不買
運動が起きたり、反仏、反欧米デモが続いたりしているからだ。(・・)
 
 中国はダライ・ラマ批判を繰り返し、また欧米各国の対応を内政干渉
だと批判。国内では、その意向に沿った報道を続けて来た。
 その結果、「愛国心」に満ちた若者たちが中心になって、反欧米の
抗議活動を展開し始めており、これがエスカレートすると、以前の「反日
運動」のような暴動につながったりするおそれが出て来た。(-"-)
 これから、プレ五輪の大会やイベント、そして本番を控えて、欧米
各国の関係者やスポンサー、そして選手などもどんどんはいって来る中、
彼らの感情や動きを沈めておかないと、大きなトラブルが生じてしまう
可能性もあるからだ。(ーー;) 

<先日、北京で行なわれたサッカー・アジア・チャンピオン・リーグの
鹿島アントラーズ対北京国安の試合の警備も、ものものしかった。中国
側は入場者数を半分に減らし、日本の応援団と中国の応援団を完全に
分離。日本応援団は、すべての観客が帰ったあとで、会場の外に出る
措置をとられた。^^; でも、常にこのような警備や措置が必要な状態
が続くようでは、とても北京五輪など開催でいないだろ~。(-"-)> 

* * * * *

 もう一つには、米国なども忠告していたことだが。中国政府が、
ダライ・ラマの批判を続けた場合、ダライ・ラマを支持する国内外の
チベット民族や他の少数民族の感情がおさまらないばかりか、もっと
過激な反ダライ・ラマ勢力を勢いづかせる危険性があるというのだ。

 ダライ・ラマ氏は、非暴力主義を貫いており、またチベット自治区
の独立ではなく、まずは高度な自治を要求して対話を求めている。
 彼を支持する勢力は、ダライ・ラマ氏の指導に従い、中国の圧政に
対して過激な抗議活動を行なうのをガマンしているが、これ以上、
ダライ・ラマ氏への批判が続けば、彼らとて黙っていないかも知れない。

 しかも近時は、国内外のチベット民族の若者を中心に、反ダライ・
ラマ的な勢力が台頭しているという。
 彼らは、中国の圧政にもかかわらず、非暴力を唱えるダライ・ラマ
氏の方針や、同氏が中国に対して、チベットの独立を求めないことに
疑問や批判を抱いているようなのだが。今回の中国による暴力的な暴動
鎮圧や多数の殺傷被害者、拘束者が出たことに、さらに怒りを募らせ、
暴発直前だという話があるのだ。(・・)

 彼らもまた「愛国心」に燃える若者たちであるのだが、民族の独立の
ためには、過激で暴力的な方法や戦いもいとわないと考えるグループも
あり、多数の武器なども用意していると言われている。(-"-;)
 他の少数民族の中にも、このようなグループがあり、一つ間違えれば、
中国各地で、武力も伴った暴動が起きるおそれもある。それも北京五輪
の直前や最中に行なわれたら、大変なことになってしまう。(ーー)

 で、中国側は、このような状況も考え合わせた上で、ダライ・ラマ氏
との対話を行ない、何とか国内外の感情&危険性を沈静化しようとして
いるのではないかな~と思う部分があるのだけど・・・。

 中国政府が、形ばかりでなく、真摯な姿勢でダライ・ラマ氏との対話
を行なってくれるようにと、切に願っているmewである。(@_@。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦
人気blogランキング ←多くの人にアピールするために、ご支援を!(~~)
にほんブログ村 ←コチラのご支援もよろしくですぅ。(・・)


kin-chan wa sengen shiteta kinchan-bashiri o ahitenakattakamo^^; 
~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 でも、どうか、中国でのことを他人事とは思わないで頂きたい。
 同じようなアブナイ流れは、日本の国の中でも、確実に広まって
いるからだ。(**)

 過度に「愛国心」を強調し、「民族主義」に偏った主張をする人たち
が、確実に増えている。
 特に北東アジアの国々や民族を敵視して、何かにつけては彼らの言動
を批判し、在日の人たちを攻撃し。何かあれば、あれは在日だと、民族
のせいにしたり、スパイだの工作員だのと言ったりするような人たちが、
確実に増えているのだ。(ーー;) 
 それは、ネットの掲示板、HP、ブログ、mixiなどを通じてどんどん
若者層を中心に広がり、いまや小中学生まで見ているという。(-"-)

<この件は、また書きたいが、中高生がいわば流行り言葉のように、
気に入らない教師や生徒のことを「あいつはきっと在日だ。チXXだ。」
とか、何かあると「これは反日工作だ」とか言っているのを耳にすると、
ゾ~ッとしてしまう。本人たちは、さしたる思想もなく、おふざけで
やっているようなのだが。そういう言葉や考え方に、慣れてしまうのは
とてもコワイことだと思う。(-"-)>

* * * * *

 若者たちの間で、過度な愛国、民族主義思想が広まったり、そのよう
な言葉や考えに馴染んだりする者が増えると、政治や社会の状況や、
流れを大きく変えることにもつながりかねない。(**)

 かつて日本の学生運動がそうであったように<また、その中から、
いわゆる過激派グループができて、暴力的な活動が行なわれるように
なったように>、また上述の中国やチベットの若者などがそうである
ように、若者層は特定の思想にハマりやすいし、社会に対するストレス
も多く、そして心身のエネルギーがあふれている分、活発な政治活動や
時に過激な活動を起こしやすいからだ。(-"-)

<今日の長野での聖火リレーでは、どうなるかわからないが。このまま
この流れが進めば、彼らはそのうちアチコチで反中・反韓的なデモ活動
や集会などを開くようになったり、彼らが反日だと思うものには電話や
FAX、メールだけでなく、直接的な抗議行動を行なったりするように
なることだろう。(XX)> 

* * * * *

 そして、このアブナイ流れは、日本の国家体制を大きく変革する
ために長期間をかけて計画を進めている、いわゆる超保守勢力の
思惑を反映したものであることは言うまでもない。(・・)
 彼らは、国政の面では、教育基本法改正、新しい学習指導要領の
導入などによって、教育の内容を変えて行くと共に、一般の生活の中
ではネットなどを利用して、愛国的&民族主義的な青少年を増やそう
としている・・・それは、確かなのではないかと思う。(ーー;) 

 私たち一般国民が、ある意味では「平和ボケ」して、よもや日本が
戦前のような国家体制に戻ることなどあるはずはないと思い込んで、
安心し切っている間に、超保守勢力は着実に自分たちの思想に沿った
国づくりをするための準備&計画を進めている。(**)

 前首相の安倍晋三氏も、次期首相候補の麻生太郎氏も、彼らの仲間
の中川昭一氏ら自民党などで力を持つベテラン議員を含めて、先日、
映画「靖国」の件で話題になった稲田朋美氏や有村治子氏などの若手
議員を含み、今、日本の国政、国会の中心にいる多くの議員が、近時
はどんどんとその考えを公言して、日本の国家体制&教育の変革に
取り組んでいるのである。(**)

 このアブナイ流れを何とか国民の手で阻止するためにも、しつこい
ようだけど、まずは政権交代を、そして政界再編をと、強く強く訴え
たいmewなのであった。(@@。

                       THANKS
  
【mewなりにコツコツ多くの人に、日本のアブナイ政治、社会の流れ
を伝えたいと思って、下の2つのランキングに参加しています。
ランキングが上がると、と~っても励みになる&多くの人に読んで
もらいやすくなるので、応援のクリックをよろしくお願いいたします。】

↓ 25位枠に残るために。皆さまの後押し、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位に戻れるといいな~。 アツい応援を、よろしくです。m(__)m

 
そして・・・下にあった方が、他のブログに移りやすいようなので、こちらに

らんき~な お玉喜八はアブナイ?・・・さらに秘書玲奈とむ丸に乗り、
世の中のバランスを重視するリベラル平和系ブログ(超保守ウヨ伏魔殿?の
人気ブログ・ランキング政治カテにチャレンジ中)をよろしくです。m(__)m


リベラル・平和志向系ブログの紹介サイト・・・The Blogger <コチラ

More
[PR]

by mew-run7 | 2008-04-26 08:57 | 政治・社会一般

中国のデモと国家主義&愛国心教育+山口2区補選+電子投票+keiba,山本貴司

最新の記事は、3月分はコチラ、4月分はコチラに。

*印のついた関連報道記事は、↓Moreの部分に

 まず、大井競馬の☆的場文男さま(51)が、20日の大井7Rで
カイテキボスに騎乗して1着となり、史上3人目(現役2人目)となる
地方通算5500勝を飾った。(*^^)v祝
<地方競馬通算勝利の1位は佐々木竹見元騎手(川崎)の7151勝で
2位は石崎隆之騎手(船橋)の5925勝。大井所属騎手では初めて。>

 的場さま、昨日は4勝の大活躍。(~~) <最終Rで3着内に来てくれ
れば、もっとよかったのだけど。^^;yoshii o nerattetanonina~>
 今年もDはムリそうだし。^^; まだまだ大井のエースとして、頑張っ
て頂きたいですぅ。(・・)

 皐月賞は、顔&外見が一番mew好みのキャプテントゥーレwith川田
騎手が優勝した。(*^^)v祝 川田騎手は初GIでクラシックGET。
 Cトゥーレは将来、16~1800mの重賞で狙おうと心にキープ
してた馬なのに。<ちょっと買ってたけど。> まさか2000mで、
逃げ切っちゃうとは思わなかったですぅ。(・・)
<mewは藤岡ノットアローンに逃げて欲しかったのにな~。(同期では
吉田隼人が一番お気に入りなのだけど。(^^ゞ)・・・ちなみに夕刊フジ
の水谷氏が、◎6マルチで三連単を当ててた~。(・o・)>
 Mチャールズもそれなりに強そうだけど。でも、今年は距離や馬場
や展開によって、優勝&上位馬がコロコロ変わりそうな感じがする。
 今週も、金本馬券だったのね。<黄黒縦じま・背番号6だし~(**)>

 あと昨日は水泳のアテネ2百バタ銀、4百混リレー銅メダリストの
山本貴司選手(29近大職)が、引退を表明をした。
 アテネ五輪後に、一度は現役引退をしたものの、再度復帰して北京
五輪を目指したていたのだけど。残念ながら、2着以内にはいれず、
レース後に引退を発表した。
 いつも明るくチームの選手たちを引っ張ったり、相談に乗ったりして
いて、日本水泳界の復活に大きな力にもなった兄貴分的存在だったので、
アテネや世界競泳で、彼のメダルをわが事のように、喜んでいた選手が
何人もいたのが印象的だった。(・・)
 02年に結婚した千葉すずさんの後押しも大きかったかも知れない
と思う。お二人とも、お疲れ様でした。m(__)m

 ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 週末に、ボ~ッとニュースを見ていたら、中国国内で学生を中心に
デモが頻発しているというので、一瞬「お~、民主化の動きか?(・・)」
と思ったのだけど。
 よくよく聴いてみたら、チベット問題で中国を非難するフランスに
抗議するためのデモが、各地で起こっているという話だった。(>_<)

 また、フランスを含めて欧米のいくつかの国で、現地に住む中国人
の学生や若者が中心になって、「中国を不当に批判するような報道を
するな!」という抗議のデモや集会が行なわれているという。(-"-)
 
 米国では、こんなトラブルもあった。
『米ノースカロライナ州の大学で、チベットを支持する学生グループ
と中国政府を支持する学生グループとの衝突を回避するため、仲裁に
あたった中国人女子学生が、その後、インターネット上で「売国奴」
と糾弾され、言葉の暴力などの深刻な被害を受けていることがわかっ
たという。<産経新聞18日より*>』

* * * * *

 上述のような抗議活動が、自主的なものなのか、政府や各地域の
党員などが誘導したものなのかはわからないが。
 いずれにせよ、このような活動をすることが、彼らにとって、ある
意味では「愛国心」のあらわれであり、国への忠誠を尽くす行為に
なるのだろう。(**)
 逆に、それに積極的に参加しないもの、疑問を示すものは、非国民
や売国奴として扱われることになるのかも知れない。(-"-;)

 何だか近時、日本のどこか(一部の世界)で似たようなものを見聞
しているような感じがするのは、私だけだろうか?^^;

 昨日、国粋主義(国家主義)の教育に関する記事をアップしたが。
 国家主義的な教育が行なわれると、また一方的な情報や教育しか
与えられない状態が続くと、このような行為を美徳だと信じる国民が
育つ可能性が高くなってしまう・・・。(ーー;) 

 改めて、私たちは、このような光景を「他山の石」として、日本が
同じ道を歩まぬように(戦前の日本に引き戻させられないように)
超保守勢力が行なおうとしている国政&教育にNO!と言わなければ
ならないな~と思ったmewなのだった。(@@。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦
人気blogランキング ←多くの人にアピールするために、ご支援を!(~~)
にほんブログ村 ←政治・社会部門で1位復帰を目指して(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 山口2区の衆院補選は、1週間後の4月27日に投票日を迎える。
今後の日本の政治の流れを左右するかも知れない、大事な大事な選挙
である。(**)

 地元新聞社などの世論調査によれば、民主党公認候補の平岡秀夫氏
が先行リードしているものの、自民党公認候補の山本繁太郎氏が追う
展開だという。(・o・)satsukishou no youni nigekiri kibou!

 平岡氏は、もともと同選挙区で00年、03年に衆院当選しており、
知名度も信頼もあるし。後期高齢者医療制度や年金記録などもあり、
かなり有利なのではないかと言われていたのだけど。(・・)
 どうも楽勝ムードというわけではないようだ。(-"-)

 昨日は「お呼びでない」と言われていた(?)福田首相が選挙区
入りをしたのだけど。一部には、自民党に「追い風が吹いている」と
いうことで、思い切って現地に出向いたという話もある。^^;

 山本氏は「地域活性化」を公約として強調。岩国市長選で、基地移転
の受け入れによる交付金ゲットを主張して勝利したのを受けて、今度は
ウラで道路や商店街などの地域開発&助成金、国が赤字造成地を買い
取る話<コチラ>などが出ていて、選挙民の心を揺さぶっているという。
<いわゆる札ビラで頬を叩く作戦ね。(ーー;)>
 この選挙区は、岩国市を含めて、経済的に困窮している自治体や住民
が多いことから、どちらを選択すべきか、まだ悩んでいる人も3割ほど
いるらしい。(-"-)

* * * * *

 福田首相は、昨日、「選挙の人気取りだけで『ガソリン税を下げる』
とばかり言う人を本当に信じていいのか。税金が不足する分はどこで
賄うのか。将来を考えるのが本当の政治ではないか」と、民主党を
かなり強く批判していた。(・o・)

 民主党が、人気とりだけのためにガソリン税&道路特定財源の廃止を
訴えているわけではないことは、国民&選挙民が理解してくれていると
信じたいが・・・。
 ただ、今、民主党にとって大切なことは、単に政府与党の批判をする
だけでなく、この暫定税率&道路特定財源&官僚中心システムの何が
問題なのかというところを、いかにわかりやすく伝えて理解してもらうか
ということであり。また「じゃあ、民主党が山口2区で勝ったら、そして
政権をとったら、何をどうできるのか、具体的なヴィジョンを示すことなの
ではないだろうか。(**)

 この1週間で、それができたなら、平岡氏がアピールしているように
山口2区から日本を変えることができる可能性がグ~ンと広がるのでは
ないかと、大きな期待を寄せるmewなのである。(@_@。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦
人気blogランキング ←25位枠残留は、このクリックにかかってる?!(**)
にほんブログ村 ←政治・社会部門で1位復帰を目指して(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 何だかmew的には絶対反対の「電子投票法案」(国政選挙にも電子
投票を導入するという改正案)が、自公民の合意で今国会で決まって
しまいそうだという話がある。
<民主党が、不正防止策を要求していたのだけど、何か4年以内の
検討課題という感じで、流されてしまったようだ。^^;(*)>
 
 そもそも米国の例などを見ても、電子投票は、不正集計やトラブル
のおそれがかなり高いことがわかっているし。(*)<日本では、
地方選で導入されているのだけど、機器トラブルのために、岐阜県の
可児市の市議会選が、1度無効になっている。しかも、03年7月の
選挙の無効が最高裁で確定したのは、05年7月って。^^;(*)>

 もし投票用紙が残っていれば、もう一度数えなおしたり、記載を
チェックし直したりもできるが、電子投票では、それも不可能になっ
てしまう。<それで、民主党は投票を印字できるようなシステムを
作ることを要求していたのだけど・・・。>

 何か機器導入に関しても、利権が関わっているような感じもするし。
<山本一太議員もブログでそのようなことを指摘していた。>
 しかも、各自治体がなかなか電子投票を導入したがらないので、
政府与党は、これを導入した自治体には助成金を出すことを検討して
いるとの話しあるし~。<ここでも札ビラ作戦かよ!って感じ。(`´)>  

 それに、うがった見方をすれば、こんなに電子投票導入を急いでいる
のは、もしかして憲法改正の国民投票に使いたいからかな~とか思っ
たりもして・・・。(-"-)

 この件については、機会があったら、またゆっくり書きたいけど。
<現政権にノーさん<コチラ>や、村野瀬玲奈さん<コチラ>などに
関連記事があるので、是非お読み頂きたい。>

                 THANKS

時間がないので、今日は、mewとしては、やや短めかも?(^^ゞ

↓ 25位枠に残るために。皆さまの後押し、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位に戻れるといいな~。 アツい応援を、よろしくです。m(__)m

 
そして・・・下にあった方が、他のブログに移りやすいようなので、こちらに

らんき~な お玉喜八はアブナイ?・・・さらに秘書玲奈とむ丸に乗り、
世の中のバランスを重視するリベラル平和系ブログ(超保守ウヨ伏魔殿?の
人気ブログ・ランキング政治カテにチャレンジ中)をよろしくです。m(__)m


リベラル・平和志向系ブログの紹介サイト・・・The Blogger <コチラ

More
[PR]

by mew-run7 | 2008-04-21 08:19 | 政治・社会一般

国粋主義の学校教育を行なおうとしている「日本会議+自民党政権にNO!」を。(2)


最新の記事は、3月分はコチラ、4月分はコチラに。


 今日は、ダルダルで、3度寝して、さっき起きたですぅ。^^;
 あ・・・ブログの更新が・・・。でも、皐月賞が・・・<おいっ!>
<まだ予想していない。でも、近時はアレアレだし、今年は混戦なので、
どうせ予想がつかないのだけど・・・。(>_<) 
 まあ、今夜は大井もあるし。メインはそちらで?(・・)>

 ・・・というわけで、とりあえず、というわけではないのですが。
断片的に書きかけをプールしてあった、新学習指導要領に関する記事
のつづきを、急いでつなぎ合わせて、アップするですぅ。
<リンク付けとか、少し遅れるかもです。>
 
 でも、日本の将来にとって、めっちゃ大事な&アブナイ話です。(**)

* * * * *

 これは、コチラの記事のつづきです。

 この3月28日に、文科省が、小中学校での学習内容を具体的に定める
新しい学習指導要領を告示した。

 この新学習指導要領を作るに当たっては、中教審(中央教育審議会・
学者や教員経験者を含め様々な人を集めた文科大臣の諮問機関)が
3年間もかけて公開審議を行なった上で、答申をまとめていた。
<中教審は、できるだけ政治的、思想的に中立性を保つように配慮して
いたように思われる。>そして、それをもとに作られた改定案が、
2月に発表されていたのだけど・・・。

 実際に告示された学習指導要領を見て、マスコミや多くの関係者が
驚いた。というのは、極めて異例なことに、文科省側が勝手に、改定案
のアチコチを書き換えていたことがわかったからだ。(゚Д゚)

 文科省によると、改定案公表翌日の2月16日から1カ月間、電子
メールや郵便で意見を受け付け、5679件が寄せられた。「国を愛する
心について総則に明記すべきだ」などの声があり、国会での議論、与党
部会とのやり取りなども加味して修正したという。<毎日3・28より>

 コチラの記事にも書いたように、これはどう見ても、超保守派勢力が
強い要求をした(圧力をかけた?)のは明らかだったのだけど。

 色々調べていたら、実際に、「日本会議」の国会議員たちが、同会議
が提唱した改善点に沿う形で、改定案を修正するように16の要望項目
を文科省に提出していたことが判明した。(**)
 さらに、同会議の会員などが、ネットやメールを通じて、議員が要求
した項目と同じような内容の要望書を、文科省の意見公募(パブリック
コメント)に送付するよう働きかけていたこともわかった。(-_-)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦
人気blogランキング ←多くの人にアピールするために、ご支援を!(~~)
にほんブログ村 ←政治・社会部門で1位復帰を目指して(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 新学習指導要領で、文科省が書き換えた主な点を挙げると・・・(*)
  
* 小中学校の道徳教育の目標について「伝統と文化を尊重し、それら
をはぐくんできたわが国と郷土を愛し」と愛国心について加えた。
 また、道徳教材の例示で「先人の生き方」を「先人の伝記」に改めた。

* 小学校の音楽で「国歌『君が代』は、いずれの学年においても指導
すること」としていたのを「-歌えるよう指導する-」と明確化した

* 国語の読み聞かせの例示で「昔話や伝説」が「昔話や神話・伝承」
と神話などが加わった。

* 中学では、社会で「政治および宗教」に関する教育を行うものとする」
と、宗教の教育を付け加えた。

* 小中学校いずれも総則で教育課程の編成の方針に「これらに掲げる
目標を達成するよう教育を行うものとする」と付け加えた。

<「外国語教育と道徳」を「道徳と外国語教育」と、道徳を先に置く
ように順番を入れ替えたりなど、ミョ~に細かい書き換えも。^^;>

 超保守派勢力は、愛国心、伝統、道徳教育<そのために国家に忠誠を
尽くした先人の伝記も取り入れる>、天皇建国神話や神道の教育や靖国
参拝なども行なうために、上述のような修正を要望したと考えられる。
 また、この国が決めた学習内容&指導方針に異論を唱える教師に指導
を強制or彼らを排除する根拠にするために、わざわざ「歌えるように」
「目標達成」などの文言を入れさせたのだ。

* * * * *
 
 そして、このような修正を主導していたグループの一つが、「日本
会議」だったのだ。

 この記事は、「薔薇、または陽だまりの猫」さんのブログ(コチラ
で見つけたのだけど。赤旗3月10日号に、このような記事が載っていた
のだ。<全文はコチラ。下記はmewの要約版>

『日本会議国会議員懇談会の教育改革刷新委員会(委員長・衛藤晟一参院
議員)が5日、「新教育基本法に基づく学習指導要領の改訂を!これでは
教育現場・教科書は変わらない」とする会合を開いた。
 衛藤氏は5日の会合後の会見で「教育基本法改正までに苦労した内容
を要望項目としてまとめ、反映させていきたい」とし、歴代文科相の力も
借りて文科省への働きかけを強めたいと発言した。

 日本会議機関誌『日本の息吹』3月号が「学習指導要領改訂にあたり
16項目の改善点を提案する」として"要望項目"を列記。「愛国心育成
を全ての教育活動の目標とする」「天皇に対する理解と敬愛の念を社会科
や国語科において育む」「国防の意義や自衛隊が我が国と世界の安全に
果たす役割について教える」「日本人の自然観・宗教観の土台にある神道
についても教える」などをあげている。』

 ね、文科省が書き換えたところと、ほぼ一致するでしょ?(@_@。
<そうそう。自衛隊の「国際貢献」も付け加えていたのよね。>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦
人気blogランキング ←多くの人にアピールするために、ご支援を!(~~)
にほんブログ村 ←政治・社会部門で1位復帰を目指して(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 しかも、このあと日本会議に関わるところを含めて、いくつかのブログ
などで目にしたのが、『次期「学習指導要領」改定案に意見を至急送って
下さい!』などの呼びかけだった。

 こちらも要約すると・・・『「学習指導要領」は、いわゆる「教育現場
における憲法」で、今後10年間、学校教育を規定し、教科書執筆の基準
となる。しかし、文科省が2月に発表した改定案は、新「教育基本法」の
趣旨は反映されておらず、教育基本法の精神を形骸化しようとしている
ようにも受け取れる。具体的には、①「教育目標を達成」するという趣旨
が明記されていない、②「愛国心」「公共の精神」「宗教に関する教養」
などが反映されていない。③この他にも、「国旗・国歌」「領土」「神話」
「建国」「防衛」「祝祭日」「近代の戦争に関する認識」「戦沒者追悼」
など、我が国の国柄や主権に関わる項目について、現行の「学習指導要領」
とは何ら変わらない』などと書かれている。

 それで、これらの項目に関する具体的な要望の書き方を例文として示し
た上で、文科省が3月16日まで意見公募(パブリックコメント)して
いるので、要望の意見を至急送るようにと呼びかけるものだ。(・・)

<他にも安倍晋三氏の教育再生構想のブレ~ン&サポ~タ~八木秀次氏
が主催する「教育再生機構」でも、例文を提示して、文科省の意見公募
に要望書を送付するように呼びかけていた。(HPコチラ)>

* * * * *

 こうして、「日本会議」が主体になって、一部の超保守勢力が強く
働きかけたことによって、折角、中教審が3年もかけて審議した上で
作られた新学習指導要領の改定案が、彼らの意図する国粋主義的な
内容に書き換えられてしまったのである。(-"-;)

<文科省は、超保守派の「竹島、尖閣諸島は日本の領土だ」と指導する
ようにという強い要望は拒んだのだけど、それと引き換えに、愛国心
その他の要望項目を広く受け入れて、修正せざるを得なくなったと
報じている新聞記事もあった。(ネタもとが、行方不明に。^^;)>

* * * * *

 また、上述の日本会議の国会議員懇談会の教育改革刷新委員会なる
もので委員長を務めていたのが衛藤晟一氏だったようだが。
 コチラの記事にも書いたように、この衛藤晟一氏が、3月27日に
国公立中学校の靖国訪問禁止の通達失効を確認。「戦没者追悼の中心
的施設の靖国神社に学校として訪問し、わが国の戦没者追悼のあり方を
児童生徒が知る機会を奪われてきたのは大変な損失だった」と発言して
いた人だ。

 超保守派の中には、すべての小中学生に学校教育の一環として、
靖国神社を参拝をさせるべきだと主張している人もいることから、この
まま自民党政権が続いた場合には、国公立の小中学校が児童、生徒たち
に靖国史観を教えたり、実際に靖国神社に<実質的には、強制的に?>
連れて行ったりする日も近いだろう。(ーー;) 

 もし子供たちが、学校に連れて行かれて、先の戦争を正当化したり、
国のために命を捧げることを美化したりする展示物や映画などがある
靖国神社内の「遊就館」<コチラ>を見学させられるかも知れないと思う
と、ゾ~ッと悪寒が走ってしまいそうなmewなのであった。(@@。


   <つづく>         THANKS                 

p.s. ちなみに衛藤晟一氏は、安倍晋三氏と親しい議員で。郵政民営化
造反で自民党離党&衆院選に落選したものの、安倍前首相が大騒動の末
唯一特別に復党を認め、参院選に出馬させ、比例当選で議員に復帰した
のだった。・・・尚、どこかのインタビューで(日本会議がらみだった
かも?)、日本の学校教育に関し「反日的」云々という言葉を使って
いたのを目撃したので、私の分類ではウヨ議員になる。(・・)

↓ 25位枠に残るために。皆さまの後押し、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位に戻れるといいな~。 アツい応援を、よろしくです。m(__)m

 
そして・・・下にあった方が、他のブログに移りやすいようなので、こちらに

らんき~な お玉喜八はアブナイ?・・・さらに秘書玲奈とむ丸に乗り、
世の中のバランスを重視するリベラル平和系ブログ(超保守ウヨ伏魔殿?の
人気ブログ・ランキング政治カテにチャレンジ中)をよろしくです。m(__)m


リベラル・平和志向系ブログの紹介サイト・・・The Blogger <コチラ
[PR]

by mew-run7 | 2008-04-20 15:00 | 教育問題

道徳・愛国心で偏差値をつけるテストが全国小中で+道路財源+水泳など

最新の記事は、3月分はコチラ、4月分はコチラに。

*印のついた関連報道記事は、↓Moreの部分に

 昨日は、やや風邪気味だったので、早く帰ってゆっくりするはずが。
TVで水泳の五輪予選をやっていて、エキサイトしちゃったですぅ。(~~)
<☆も久々の快勝で、ご機嫌!(^^♪この16点を他の試合に分けたい!?>

 日本水泳連盟は、今回の五輪予選は、日本選手権での一発勝負にする
と。しかも、2位以内&標準タイムをクリアした者のみを、五輪代表と
するという明確なbut厳しい基準を設置。
 標準タイムは、準決勝レース進出に相当するタイムを設置したので、
初日には、アテネのメダリスト・柴田選手が400m自由女子で優勝
しながら、タイムが足りず、代表に選ばれなかったり。実績がある選手
が、残念な結果に終わる例もあって、う~んと思ったりもする部分も
チョットはあったけど。^^;

 ただ、各レースの決勝とも、かなりレベルの高い感じがあったし。
レース終了&結果が出た時点で、代表も即決定という点では、すごく
ハッキリ、くっきり、すっきりとした感じで。柔道の選考会で抱いた
後味の悪さはなかったし。(・・)
 レースのスケジュールも五輪に合わせて、夜に決勝を行なったり
していて。<北島選手などは、練習中から、予選のある朝、決勝の
ある夜に泳ぐようなメニューにしていたようだ。> すごく本番の
勝負、調整を意識した形にしていたのも、好感が持てた&やる気を
感じた。(**)
 代表に選ばれた選手は、北京五輪でもp(*^-^*)q がんばっ 
 
* * * * *

 今日は、教育に関することを中心に、気になったニュースについて、
書いてみたい。

 一昨日、教育関連の検索をしてたら、このニュースが目に飛び込んで
来て、ビックリしてしまった。(・o・)

 何と「愛国心」とか「郷土愛」とかの項目も含む「道徳」の業者テス
トが全国の多くの小中学校で行なわれていて、偏差値や評価まで出して
いるというのだ。<朝日新聞4月10日付。全文は*1>

『「偏差値30」・・・今年に入って、福岡県内に住む小学生の息子
(10)の母親は、本来教師が持っている道徳テストの個人診断票を
偶然知り、驚いた。道徳心の5段階評価は「1」だった。
 テスト結果の評価コメントには、重点的な指導が必要な項目として
順に「愛国心」「勤勉努力」「自立節度」「郷土愛」などが挙げられ
ていたという。』

 テストを作った業者によれば、テストは「道徳教科の理解度をみる」
のが目的で、小中学生用に90年度から販売。偏差値などの数値評価は
「子どもの到達水準を知りたいという現場教師の要望で付属資料として
出している」とのこと。
 道徳テストはほかにも複数の業者が作成し、全国で実施されており、
この業者だけでも、昨年度は全国47都道府県の小学校約1200校、
中学校約1100校の児童・生徒約38万人が受けたそうだ。(ーー;) 

* * * * *

 これは、あくまでも、各地域(教育委員会)や学校、教師が、児童
や生徒(以下、生徒)たちの理解度、到達度を見るために行なっている
もので、本来は生徒の目に触れるものではないらしいのだが。^^;

<そもそも、こんな30~50問の選択式の回答の問題で、道徳心や
愛国心が量れるはずもなく。それでも、全国で何千校がテストを行なっ
て、これで授業の理解度をチェックしようと思うこと自体が不思議と
いうか、ちょっとアブナイorおかしいんじゃん?って思うけど。(-"-)>

 ただ、このブログにも何回も書いているように、超保守勢力の意向が
国政や特に教育行政に対して、どんどん強く働き始めていて、国&文科
省&地方教委が、愛国心を含む道徳教育を強化しようとしている中・・・。

 まず、このようなテストを行ない、生徒個人の評価をつけている&
そのデータを有していること自体が、まず問題だと思うし。
 このデータがどのように利用されるのか、生徒に不利益に扱われない
のか<中学、高校受験の際に、ウラでデータが流れたりしないのか>、
教師や学校の評価に結び付けられて、愛国心を含む道徳教育のさらなる
強化につながったりしないのか・・・などなど、心配になる&問題に
思えることが、たくさんあるし。(-_-;)

 愛国心たっぷりの新しい学習指導要領が告示されたり、法改正に
よって、国や教委の権限が強まったり、学校や教師の評価する制度が
広まって行く中、このようなテストや成績評価がますます重視されて、
子供たちの教育に悪影響を及ぼすのではないかと、危惧感を抱いて
しまうところがある。(ーー゛)yappa nihon wa abunai

<学校や教師が、XXくんは「愛国心」が乏しい子だというレッテル
付けをしたり。△△中学は「愛国心」の偏差値が低いから、もっと授業
を強化しろとか、OO先生の授業は愛国心教育が足りないと勤務評価を
下げられたり、校長から指導を受けて、研修に行かされたりとか。^^;>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦
人気blogランキング ←多くの人にアピールするために、ご支援を!(~~)
にほんブログ村 ←政治・社会部門で1位復帰を目指して(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

前記事<コチラ>にも関わることだけど・・・。

 90年代以降、自民党議員を中心に、超保守的な考えを持つ政治家
や関連団体の動きが、かなり活発になったのだけど。彼らが最も重視
していたことの一つが、教育を変えることだった。(**)

 この件は、またこれからもアレコレ書いて行きたいのだけど・・・。
 壮大な国家復興(戦前回帰)計画を考えている彼らは、戦後教育を
受けた大人たちの考えは、簡単に変えられないかも知れないと。だから
もっと早い段階で、子供の頃から、自分たちの思想を植えつけるべき
だと考え、教育再生に取り組んで来た。<再生ってことは、今あるもの
は否定して、新たに作りかえるってことだからね。(>_<)>

 99年に国旗・国歌法案を作ったのも、もとはと言えば、学校での
式典で国旗掲揚、国歌斉唱&その指導がきちんと行なわれていないのは、
けしからんという話から始まったもので。法律にすれば、国公立の学校
に(実質的に)強制しやすいと考えたからなのだ。(・・)
<文科省は、各地方自治体に、各校の国旗掲揚、国歌斉唱の実施率を
調査させ、その率を上げるように指導していた。>

 06年に、愛国心などを明記した教育基本法を改正したのも、今年
3月に、超保守勢力の提言で、直前になって愛国心や君が代指導に
関する記述などを増やした新学習指導要領を告示したのも、<コチラ
の記事参照>すべては彼らの意向に沿う学校教育&国づくりを行なう
ためのプロセスなのである。(ーー;) 

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 超保守っ子の安倍元首相が、官邸に設けた「教育再生会議」では、
当初から道徳教育(彼らいわく「徳育」)の強化がさせることが、
大きな目的になっていて、「徳育の教科化」<国算のように正式な
科目として、国の決めた学習内容を検定教科書で教え、成績評価も
可能になる>を提言したのだが・・・。
 幸いに、学校現場はもちろん、文科省や中教審も難色を示し、
教科化は見送られることになった。(~~)

 ただ、学習指導要領に愛国心などが明記されたため、それに沿った
教材を用いることになり、今、安倍っち仲間の八木秀次氏(教育再生
機構代表・HPはコチラ>などが、彼らの思想をうまく盛り込む形
での教材作りに取り組んでいるという。^^;

* * * * *

 今、社会全体&子供たちの倫理、道徳観念、公共心などが低下して
いることを憂慮している人が多いと思うし。だから、もっと学校でも、
道徳の教育を強化した方がいいのではと言われれば、それを肯定する
人も少なくからずいるとは思うし。(・・)mew mo ichibu YES!
 実際、ふつ~に愛国心や公共心を持つことは、全く悪いことでは
ないのだけど・・・。 

 超保守派の場合は、それを明治~戦中までの天皇&国家主体の国
づくり、国に尽くす国民づくりに結びつけようとするのが、困りもの
なのである。(ノ_-。)
<超保守派の政治家や識者の中には、戦前の「修身」や「教育勅語」
と同じようなものを取り入れるべきだとか、天皇や皇室への敬愛心、
国家や郷土に対する愛、忠誠心、公共心をもっと教えるべきだとか、
堂々と主張している人がた~くさんいる。>

* * * * * 

 国会でも、文科省も「国旗、国歌を強制しない」「道徳は評価になじ
まない。愛国心などの個人の心情、思想などは評価すべきでない」と
いう見解で(オモテ向きは?)一致していたのだけど。(・・)

 結局、国旗、国歌は国や自治体にチェックされて実質強制されている
し。東京のように、細かいルールを守らない教師は処分するような通達
を出しているところもある。(ーー;) 
 
 愛国心に関しても、一部の地域の小学校では<地域の教育委員
会などが主導して>、社会科の通知表の評価項目(ABCで評価)に
「我が国の歴史と政治及び国際社会での日本の役割に関心をもって意欲
的に調べ、自国を愛し、世界の平和を願う自覚をもとうとする」(埼玉)
とか、「我が国の歴史や伝統を大切にし国を愛する心情をもつとともに、
平和を願う世界の中の日本人としての自覚をもとうとする」(福岡)等
が取り入れられていた例が発覚。<あかはたの記事(コチラ)も参照>

 そして、上述のように、あくまでも参考資料という形とはいえ、全国
の少なからずの小中学校で、愛国心の項目も含む道徳のテストや評価が
行なわれているというのが実情なわけで。(>_<)
 
 このまま放っておけば、超保守勢力の意向に沿った学校教育が、どん
どん進められてしまうのではないかと・・・。それじゃあ、やっぱ、将来の
日本がアブナイでしょ~と、言いたくなってしまうmewなのだった。(@@。 

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦
人気blogランキング ←多くの人にアピールするために、ご支援を!(~~)
にほんブログ村 ←政治・社会部門で1位復帰を目指して(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 あと東京都が、一定所得以下の家庭の中高生に、学習塾の費用を貸与
することを発表したのだけど。<* >
 私は、これは現実的で、いい政策だと思う。<特定の区立中学で、
特定の学習塾が夜間の進学授業を行なうより、100倍いい。(・・)>
 実際、今、経済格差のために、受験学習、進学指導に支障が出ている
or不利益を被っている生徒が少なくないからだ。(**)
<東京の場合、国立、都立、私立など入試の傾向・レベルもバラバラ、
推薦、優遇入試など受験システムも複雑になって、各中学、高校で
対応するのが、難しくなっている。>

 和田中の「夜スペ」に関する記事が、ハンパで終わってしまっている
のが気がかりなのだけど。^^; 
 私は、公立中学が、一部の生徒、一部の学習塾を優遇するような方法
をとるのは問題だと思うし。学校によって、待遇に大きな差が生じる
ことや、学力テストの結果や、進学実績で競争することは、望ましく
ないと思っている。

<和田中はHPで、区内で学力テストの順位がいいことをアピールして
たりするのだけど、(「和田中の現2年生の学力は何故急上昇したか?」
(PDF)コチラ)・・・このようなことは、地域の中での学校格差を広げたり、
学校の中で成績が伸びない生徒の気持ちや立場に悪影響を与えたり
するのではないかと懸念している。<学習、心身に障害のある生徒の
テストは、除いてしまったりする学校が出たりね。>
・・・また、他の区では、自宅近くの評判がイマイチの中学に通うと、
XX中に通うのは問題のある生徒だとレッテルを貼られたりするので、
転校したいと悩む生徒がいたり、わざわざ電車、バス通学をしても、
他の学校を選ぶ生徒が増えたりしている。それで、同じ地域の区立中
で、入学者数に2倍以上の差がついたりするケースも出てる。(-"-;)>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 記事が長くなってしまうけど・・・。
 イバリっちの町村官房長官の会見などを見ていたら、ちょっと腹が
立ったので、もう一つ書かせて欲しい。
 
 昨日16日から、参院で道路特定財源を、10年延長する法改正案
<道路整備費財源特例法改正案>の審議が始まった。
 また、与野党は国対委員長会談で、18日から道路特定財源の一般
財源化などに関する協議会を設置することで合意したという。<ただ
ガソリン税については、協議しないらしい。(・o・)>

 政府与党の幹部は、民主党がこの審議や協議に前向きに応じようと
しないと、かなり強く批判している。

 まあ、私個人は、ガソリン税をとる場合、そのすべてを一般財源化
することには疑問を抱いているのだけど・・・。
 でも、少なくとも野党が、「政府与党のやっていることは矛盾だ」
と批判するのは、もっともだと思う。(**)

 だって、福田首相は「09年度から、道路財源はすべて一般財源化
したい。政府(内閣)でも、自民党でも正式に決定する」<つまり、
道路財源は1年で撤廃する>と言って、与野党協議を呼びかけたのに。
国会では、政府が「道路財源を10年延長する」改正案を出して、
それを審議しろと言っているのだから・・・。ど~見ても、つじつま
が合わないだろ~。(@@。
<政府が、1年延長の修正案を出すなら、納得が行くけどね。(・・)>

 政府与党としては、すでに、衆院で「10年延長」の改正案を強行
採決していて。野党が参院で議決しなくても、5月には衆院で再可決
するつもりだし。ホンネとしては、参院の審議なんてど~でもいいと、
できれば審議せずに、とっとと否決してくれ<そうしたら、すぐに
再可決できるから>と考えているのではないかと思うのだけど。

 ここで10年延長の法案を通すことになれば、福田首相が辞任した
あと、次の首相&総裁が「やっぱ一般財源化はできない。このまま
10年延長しよう」とか言い出す可能性も十分あるわけで。^^;

 そういうズッコをさせないためにも、しっかり山口2区の衆院補選
で勝って、「10年延長」の法案の再可決を阻止すべきではないかと
思うmewである。(@@。

                    THANKS
 
↓ 25位枠に残るために。皆さまの後押し、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位に戻れるといいな~。 アツい応援を、よろしくです。m(__)m

 
そして・・・下にあった方が、他のブログに移りやすいようなので、こちらに

らんき~な お玉喜八はアブナイ?・・・さらに秘書玲奈とむ丸に乗り、
世の中のバランスを重視するリベラル平和系ブログ(超保守ウヨ伏魔殿?の
人気ブログ・ランキング政治カテにチャレンジ中)をよろしくです。m(__)m


リベラル・平和志向系ブログの紹介サイト・・・The Blogger <コチラ

More
[PR]

by mew-run7 | 2008-04-17 08:00 | 教育問題

国粋主義の学校教育を行なおうとしている「日本会議+自民党政権にNO!」を。(1)

最新の記事は、3月分はコチラ、4月分はコチラに。


 中国のチベット問題が、なかなか収束しそうにない。
 中国政府は、相変わらずダライ=ラマ14世の批判を続け、欧米各国
からの「対話を行なうように」との提案を、なかなか受け入れようと
しない。
 これまでの中国政府の対応を見ていて、疑問や反感を覚える人は多い
ことだろう。(**)

 中国がこのような対応をするのは、共産主義だからと言うより、国家
主義、全体主義の要素が強い国であるからだろう。
 彼らは、国民より国家の利益を優先させ、国民に特定の思想や価値観
を植えつける教育を行なったり、それらを強制したりして、逆にそれ
以外のもの、自分たちの意向に反するものを排除しようとする。(-"-)

<国家主義・・・国家の権威を政治、社会、経済の単位として最も優位に
考える思想。
 全体主義・・・民衆一人一人の自由、権利を無視しても国家の利益、
全体の利益が優先される政治原理。
 国粋主義・・・歴史や文化・伝統に裏付けられたその国の美点を他国
よりも優れたものであるとし、それらに重きを置く国家体制を求める価値
観・思想。国家主義の極端化したもので、全体主義につながりやすい。
(以上、wikipedia より。色々な定義があるので、あくまで参考として)>


 でも、私たち日本人は、あれは他人事だと・・・日本では、あんなことは
あり得ないと思い込んで、悠長に構えてはいられない。

 というのは、日本でも、実際に、いわゆる政府&自民党の超保守的な
勢力が先導して、どんどんと国家主義的な・・・いや、さらにそれが
進んだ国粋主義的な政治や教育を行なおうとしているからだ。(**)
 
* * * * *

今回は、日本の学校教育がどんどんアブナくなっている・・・という
ことについてメインに書きたいのだけど。

 それこそ、この何年かのうちに、小中学生が、学校で天皇神話を学び
靖国神社に参拝や見学に行って、「日本が戦争をしたのは悪くなかった」
「将来は、お国のために命を捧げたい」と作文に書き、祝日に国旗を
掲げようと言い出して、それらに難色を示す親や周囲の人々を「反日」
「非国民」と呼ぶようになるかも知れない。(゚Д゚)

 実際、後述するように、3月に告示された新しい学習指導要領には、
もうそのような指導内容が、具体的に盛り込まれている。<しかも、
超保守勢力の圧力で、文科省が勝手にアレコレと書き加えた。>
 国会でも、国公立の小中学校が靖国神社の訪問を禁止するという通達
が、すでに失効していることが確認され、学校の授業などの一環として、
社会科見学や修学旅行などで、靖国訪問が行なわれる可能性も高くなっ
たからだ。(ーー;) 

 さらには、そのうち森元首相が作っていた教育国民会議で提案されて
いたように「子供を飼い慣らす教育」<コチラの記事参照 >なんかも
行なおうという話が出て来るかも知れない。(**)
<超保守派の中には、学校で、このような道徳&人格教育を行なうべき
だという人も本当に存在する。^^;>


 私が、このブログで「日本がアブナイ!」と、そして「早く政権交代
をして、自民党を政権の座からおろさないといけない」「麻生太郎氏が
次期首相になったら、アブナイ流れが加速してしまう」と訴えている
大きな理由の一つもそこにある。(-"-)

 そして、子供たちに特定の思想に基づいた学校教育をするのはよくない
と、日本の民主&平和教育を守りたいと思う人は、どうか、そのことも
念頭において、一日も早く政権交代をさせることを、そして国民の力で
このアブナイ流れをとめることを一緒に考えて頂きたい。(@@。

* * * * *

 正直なところ、私は、「何か世の中には、戦前のような国粋主義的
な教育を求める人たちがいるらしい」とは何となく知ってはいたものの、
つい3年ぐらい前まで、まさか彼らが考えるような教育を、本当に学校
で行なうようになるとは、夢にも思っていなかった。(-"-;)
 私の周囲や世間一般を見る限り、子供たちにそんな教育を求めている
人は、ごく少数しかいないように思えたからだ。(・・)

 そもそもマスコミ(特にTV)は、このような教育行政に関する
問題をほとんど伝えていないし。それゆえ、多くの国民は(子供のいる
人も含めて)、国が学校の指導内容をどんどん変えて行こうとしている
ことをほとんど知らないor気付いてもいない感じがある。^^;

 でも、実際、国会&特に自民党&そのバックにいる団体などの状況が
わかって来て、ガク然とさせられることになった。(゚Д゚)

 日本の戦後教育<現憲法やそれに基づく民主平和教育>を否定する
緒保守派勢力が、どんどんと法律や学習指導の内容を変えて、子供たち
に戦前と同じような国家主義&国粋主義的な思想や価値観を植えつける
教育を、押し進めようとしているからだ。(**)
 
~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦
人気blogランキング ←一つでも上位に、ご支援を!(~~)
にほんブログ村 ←政治・社会部門で1位復帰を目指して(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 私が超保守派勢力と呼ぶのは、日本の戦後体制や現憲法を否定し、
明治~戦中の時代の国家体制が、日本のあるべき姿だと考える人たちの
ことだ。彼らは、天皇を元首として頂点に戴き(一応、自由民主主義は
キープ?)富国強兵を目指して、国民は国のために尽くすというような
国家体制を作ることを理想として、政治活動を行なっている。(>_<)

 その超保守派勢力の基点となっている組織に「日本会議」というもの
がある。<HPはコチラ、wikipediaはコチラ
 同会議は、法曹、識者、財界人や国会議員や地方議員、そのOBなど
様々な人がメンバーになっているのだが。
 問題は、何と自民党の国会議員のうち300人以上が、日本会議の
議員懇談会に属しているということだ。<民主党も数十人いる?^^;>

 とりあえず参加しているという人もいるようなのだが・・・。次期
総裁候補の麻生太郎氏や、前首相の安倍晋三氏などは、議員懇談会の
幹部で、特に熱心に活動している。<映画「靖国」の上映中止問題の
きっかけになった稲田朋美氏もしかり。>(ーー;) 

 そして彼らは、国家体制を変えるために、米軍再編とセットで
日本の軍事増強&自衛隊の軍隊化や憲法改正の計画をどんどん進める
と共に、彼らの思想、価値観を子供たちに植え付けるために「教育再生」
という名の教育改変を行なおうとしているのだ。(**)

* * * * *
   
 その教育改変の動きは、特に安倍政権下に一気に加速した。

 06年には教育の憲法であり、戦後民主教育の根幹となって来た
「教育基本法」が改正され、07年には教育関連の法律も改正。
これで、愛国心などの国粋主義教育を行なえるように、また国が学校
や教員をコントロールしやすくなるようになった。<すべて自公与党
による強制可決で決まってしまった。>
 さらに、先の戦争や日本軍の行為を正当化し、日本の歴史教育を
変えようとする彼らは、日本史の教科書検定で、いきなり沖縄集団自決
に関して「軍の強制」の記述を削除したりもした。

 そして、今年08年、ついに、今後の小中学校での学習指導の内容が
細かく具体的に定められている新しい学指導習要領が告示されたのだが。
何と中教審がまとめた改定案を文科省が181箇所も書き換えるという
異例の事態が生じた。
 しかも、この新学習要領の書き換えにも、「日本会議」やそのメン
バーの国会議員などが大きく関わっていることがわかった。(ーー;) 

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 この3月28日に、文科省が、小中学校での学習内容を具体的に定める
新しい学習指導要領を告示した。

 この新学習指導要領を作るに当たっては、中教審(中央教育審議会・
学者や教員経験者を含め様々な人を集めた文科大臣の諮問機関)が
3年間もかけて公開審議を行なった上で、答申をまとめていた。
<中教審は、できるだけ政治的、思想的に中立性を保つように配慮して
いたように思われる。>そして、それをもとに作られた改定案が、
2月に発表されていたのだけど・・・。

 実際に告示された学習指導要領を見て、マスコミや多くの関係者が
驚いた。というのは、極めて異例なことに、文科省側が勝手に、改定案
のアチコチを書き換えていたことがわかったからだ。(゚Д゚)

 文科省によると、改定案公表翌日の2月16日から1カ月間、電子
メールや郵便で意見を受け付け、5679件が寄せられた。「国を愛する
心について総則に明記すべきだ」などの声があり、国会での議論、与党
部会とのやり取りなども加味して修正したという。<毎日3・28より>

 以前の記事にも書いたように、これはどう見ても、超保守派勢力が
強い要求をした(圧力をかけた?)のは明らかだったのだけど。

 色々調べていたら、実際に、「日本会議」の国会議員たちが、同会議
が提唱した改善点に沿う形で、改定案を修正するように16の要望項目
を文科省に提出していたことが判明した。(**)
 さらに、同会議の会員などが、ネットやメールを通じて、議員が要求
した項目と同じような内容の要望書を、文科省の意見公募(パブリック
コメント)に送付するよう働きかけていたこともわかった。(-_-)

<つづく>                 THANKS

【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠から陥落。さらなるご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位から急落・・・。(ノ_-。) アツい応援を、よろしくです。m(__)m


 
そして・・・下にあった方が、他のブログに移りやすいようなので、こちらに

らんき~な お玉喜八はアブナイ?・・・さらに秘書玲奈とむ丸に乗り、
世の中のバランスを重視するリベラル平和系ブログ(超保守ウヨ伏魔殿?の
人気ブログ・ランキング政治カテにチャレンジ中)をよろしくです。m(__)m


リベラル・平和志向系ブログの紹介サイト・・・The Blogger <コチラ
[PR]

by mew-run7 | 2008-04-06 08:17 | 教育問題

大江・沖縄自決の訴訟に思うこと(1)~政治意図の存在&教育の大切さ+野球・☆寺原など

【昨日は、リベラル・平和志向の国民にとっては、いい判決が。(~~)
平和で平穏な国&生活を守るために、まさに大きな分岐点が訪れて
いる今、ミョ~な政治意図に負けずに、p(*^-^*)q がんばっです。】

最近の記事一覧・・・2月分はコチラ  3月分はコチラ
*のついた報道記事は、文末の↓More部分に

昨日は、朝イチで、例の「新学習指導要領」の話を知って、<コチラ
の記事参照>、すご~くイヤな気分で1日が始まったのだけど。(ーー;) 

<残念ながら、☆チームの初戦敗退で、残念だったのだけど。(ノ_-。)
この件は、文末に少し書きたい。>

 ただ、昨日は、mew的には、GOOD NEWSがいくつかあって、
ほっとさせられるところもあった。(^^♪

 一番よかったと思ったのは、「沖縄ノート」(沖縄集団自決)などの
記述に関する名誉毀損訴訟の地裁判決で、作者の大江健三郎氏が勝訴
したことだ。(@_@。

 そして、薬害肝炎訴訟で、フィブリンのり(手術で使う接着剤)に
よる感染被害者の和解が成立したこと。<ただ肝炎対策の法律作りが
なかなか進んでいないことは懸念している。(-"-)>

 あと、ガソリン税以外の暫定税率に関して、2ヶ月延長する法案を
3月末までに通すという与野党協議が調ったことだ。(・・)
 何か2ヶ月というのがハンパだけど。このブログでも、何回か書いて
いたように、国民生活に利益になっている&与野党の争いのないものの
暫定税率は、当初から野党が主張している通り、切り離して審議、可決
すべきだと思っていたからだ。
 政府与党は他の税率を人質にとる形で、ず~っとガソリン税との一括
決議にこだわっていたのだけど。やっと折れて、国会としての役目も
果たせて、ほっとした。
<ただ、ガソリン税も含めて、こんなに多くのものが「暫定」という形
で税率が決められていること自体が、問題かな~と思うけどね。(・・)>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 さて・・・昨日3月28日には、沖縄の渡嘉敷島で集団自決があって、
63年に当たる日で。現地では、慰霊祭が行なわれていたのだが・・・。

 奇しくも、その日に、沖縄の集団自決に関わる地裁判決があって、
勝訴したことは、沖縄で犠牲になった方々&県民の方々にも、少し心が
安らげられるニュースになったのではないかと思ったりする。(・・)
<昨年、安倍政権下で、いきなり集団自決に関わる記述の修正・削除を
求めるような教科書検定の問題が起きたので尚更だ。>

 ノーベル賞作家・大江健三郎さん(73)の著作「沖縄ノート」など
で、第二次世界大戦の沖縄戦で集団自決を命令したとの虚偽の記述を
され名誉を傷つけられたとして、旧日本軍の戦隊長らが大江さんと出版
元の岩波書店に対し、出版差し止めと慰謝料2000万円の支払いを
求めた訴訟を起こしていたのだが。
 大阪地裁は、「集団自決に日本軍が深く関与していた」と判断して、
原告側の請求を棄却する判決を出した。(**)

* * * * *

 この裁判に関して、詳しいことは別記したいと思うのだけど。

 判決の後の会見で本人も語っていたように、大江氏は、集団自決を
命令した軍人個人を批判する意図で、これらの作品や記述を書いた
わけではない。
 彼は、これらの作品で、自分が取材&見聞した事の記述を通して
当時の日本軍のあり方、ひいては日本の国、政府のあり方の問題点を
伝えたかった、そして読者に考えて欲しかった・・・そこが大切な
ところなのではないかと思う。(・・) <会見の内容は、*にアップ>

* * * * *
 
 大江氏は会見で、これは「個人の犯罪ではなく、軍と国が天皇の国民
をつくるための教育(皇民化教育)を背景に、軍の強制があったとして
いる」と主張。そして、二つの問題点を挙げた。

 一つは、これを「集団自決」と呼ぶべきではないということだ。沖縄
の人は自ら決断したのではなく、強制されて自殺させられたからである。

 もう一つは、裁判の背景に、政治的な大きな動きがあるということだ。
 03年に有事法制ができたが、それは「戦争をできる国」にするという
ことだと。そして、05年に「沖縄ノート」の訴訟が提起され、07年に
教科書から、軍の関与の意味を含んだ部分が削除されたと・・・。

<実際、文科省は07年に突然、今までOKだった集団自決への軍の
強制、関与の記述の削除、修正を求めた理由の一つとして、(まだ判決
も出ていないのに)、この訴訟提起&原告の主張を挙げていた。この
訴訟が教科書検定のために提起されたとまでは言わないが(周囲には
その意図もあって、訴訟を支援したと言われてるけど)、それを検定
変更に利用しようとしたのは確かだろう。(-"-;)>

* * * * *

 大江氏はこれらを政治的意図に基づいた一連の動きとしてとらえて
いるのだが、私もそう思っている。

 それこそ、いつもブログで書いているように、米軍再編&自衛隊の
軍隊化、恒久法、憲法9条改正、教基法改正&学校教育の改悪<昨日、
取り上げた愛国心教育などの学習指導要領改正なども含む>も、すべて
は、一つの政治的な考え、意図、方向性に基づいて、行なわれている
ことにほかならない。(**)

 それらを主導している超保守系の政治家&識者&財界その他の支持者
たちは、日本の憲法や戦後体制を否定して、天皇を元首としてTOPに
置く形の(ただし国民主権はキープ?)、戦前のようなピラミッド型の
社会&富国強兵を目指す国に戻したいのである。(ーー゛)

<昨日、三菱重工が国産初の小型ジェット旅客機の事業化を決定した
という報道があった(トヨタや複数商社なども出資予定)。
 採算がとれる見込みが「???」なのに、総開発費に1500億~
1800億円をかけて、このような事業を行なうのには、将来、国内で
軍事を賄ったり、増強したりできるようにする目的がある。だから、
国が600億円ぐらい開発研究費を支援するのよね。(ーー;)> 

* * * * *

 そして、大江氏は「『沖縄ノート』に書いたことはこれからも主張
する。戦争を忘れず、戦後の民主主義教育を忘れない。有事法制は、
精神的、倫理的、道徳的にそれを拒む。この裁判では、経験したことを
正確に証言したくれた人が何人もいる。それがこの裁判に反映されて
おり、心から敬意を表したい」とも語った。

 そこが、この裁判の最も重要な部分なのではないかと思う。(・・)


 今から用事があるので、このつづきは、後で(or後日?)書きたい
と思うのだけど・・・。

 原告や超保守勢力にしてみれば、沖縄の集団自決に軍の命令
や関与があったかないのか・・・それが大きなことなのかも知れない
けど。<原告側は控訴する意向のようだ。>

 私は、この件を、大江氏が語っていたように、沖縄の集団自決の
背景には、皇民化教育などがあったこと、この訴訟が教科書検定とも
関わっていることや、そして、戦後の民主主義がいかに大切であるか
ということを考える機会にして欲しいと思っている。
<また、その戦後教育が一部の勢力によって、変えられてしまおうと
していることに危機感を抱いて欲しいとも思う。>

 そして、どうか平和&平穏な国や生活を望む国民は、それを心に
刻んで、今のこの日本のアブナイ流れを阻止するために、一緒に考え
たり、声を上げたりして頂ければ・・・と切に切に願っているmewなの
だった。(@@。

<この稿、つづく>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 少しだけ、野球の話を・・・ 

 昨日は、プロ野球のセ・リーグも開幕。
 最近、東京ダービーと呼ぶようになったらしい、巨人ーヤクルト戦
は、ヤクルトが勝利。中日ー広島は引き分け。で、阪神ー横浜☆は、
阪神が勝ったというか、☆が負けてしまった。(-"-) 

 ☆チームは、寺原隼人投手が初めて開幕投手として先発。3回まで
しっかり抑えてたのだけど、4回に四球2つ&2安打で3点を失い
降板。<こういう取られ方は、一番よくない。(ё_ё)めっ!! >
打線がそれを取り返せず、阪神との初戦を落とすことになった。
<頼むから、何連敗もするのだけはやめてね~。(**)>

 でも。私は、寺原が今後の☆のエースとして期待されて、開幕投手
になったこと自体はよかったな~と思っている。(~~)

 私は寺原に「ごめんなさいm(__)m」をしなければならないことがある
のだ。実は、もともとSBにいた時からチョット応援してたのだけど。
去年、☆の大事な4番だった多村とトレードで☆に来ることに決まった
時には、正直、「多村と寺原じゃ釣り合わない」と怒ってたからだ。^^; 
 けど、去年は1年を通じて先発として頑張り、27試合に登板して
12勝。ハマの番長・三浦を抜いて、勝ち頭となる活躍してくれたの
だった。(~~) mada 25sai, korekarano pitcher dashine!
昨日は後半で中継ぎ陣が、阪神打線を抑えたし。今年の☆は期待が
持てるかも?(・・)kitto <クルーンがいない分、押さえが・・・^^;>

 あと昨日書けなかったけど、楽天の岩隈投手が27日に完封の好投
で復活の兆しが見えたのもよかったですぅ。(~~)
 ダルくんに負けないぐらいイケメン&実力派なので、ここから自信
を取り戻して、頑張って野球界&パリーグを盛り上げて欲しいしね。 

 今年は、北京五輪もあるし。セパ共に、個性的で楽しみな新人や
若手も多いし<イケメンも増えてるし?>野球界も、もっともっと
盛り立てたいと思うmewなのだ~。(^^♪

                         THANKS     

 【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠から陥落。さらなるご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位から急落・・・。(ノ_-。) アツい応援を、よろしくです。m(__)m



* * * * *

そして・・・下にあった方が、他のブログに移りやすいようなので、こちらに

らんき~な お玉喜八はアブナイ?・・・さらに秘書玲奈とむ丸に乗り、
世の中のバランスを重視するリベラル平和系ブログ(超保守ウヨ伏魔殿?の
人気ブログ・ランキング政治カテにチャレンジ中)をよろしくです。m(__)m

 
                    

More
[PR]

by mew-run7 | 2008-03-29 10:05 | 政治・社会一般

文科省が勝手に学習要領に愛国心などを明記+福田会見で自民混乱?+桑田引退

【今朝、学習指導要領の勝手な修正のニュースを見て、ビックリ。(゚Д゚)
これは、マジにアブナイことだし、許せないとも思うです。(`´)
 リベラル・平和志向ブログ&読んでくださる方々は、ここは大きな声
をあげましょう!(・o・)/ そして、ご支援をよろしくです。m(__)m>

最近の記事一覧・・・2月分はコチラ  3月分はコチラ
*のついた報道記事は、文末の↓More部分に

 今日28日から、プロ野球セ・リーグが開幕する。
<今年こそ、☆がAクラスになりますように。優勝でもOKよ。(~~)>
 そして、昨日は、ヤンキースの松井秀喜選手(33)が、25歳の
元・会社員の女性と結婚したことを発表した。(^^♪祝

 でも、野球では、mewにとってかなり残念なニュースがあった。
 PL学園1年の頃からファンだった桑田真澄投手(39)が、引退を
表明したのだ。(ノ_-。)

 実は、23日に雨で登板予定が流れたあとに、自分のブログで「選択、
そして、決断」<コチラ>という記事をアップしていたので、一瞬
「もしかして(・・)」という感じを受けたりもしてたのだけど・・・。
 何とかリカバーするチャンスがないかな~と願っていただけに、その後
投げる機会のないまま、引退を決めることになったのは、かなり残念で
あった。(-"-) <本人は、も~っと残念だったとは思うけど。>
 桑田選手は、野球と自然の神様を信じていると言っていたけど。今回
はこれらの神様は微笑んで下さらなかったようだ。(-"-)

 でも、本人はそれなりに納得して、すっきりとした顔で、現実を受け
入れていたようだし。<まあ、そこが桑田の桑田たるところなのだけど>

 桑田選手に関して書き始めたら、色々なシーンがどんどんアタマに
浮かんでキリがなくなりそうなのだけど。_(_ _ ) ・・・toka
<いずれまた機会があったら、書いてみたいけどね~。>
 
 ともかく高校時代からここまで、小さな身体で、本当によく頑張って
来たと思うし。<174cmしかない。ちなみに清原は188cm。^^;>
 私にとっては、野球選手として、プレーで楽しませてくれるだけでなく
ひとりの人間として、たくさんのことを考えさせて&感じさせてもらった
人でもあった。<何か人生すべてが「桑田ロード」のような人だったかも
と思ったりもして?(・・)>
 
 桑田選手には、本当に心から
  おつかれさまでした & ありがとう。m(__)m と言いたい。

<去年6月、メジャー・デビューした時の本当に嬉しそうだった&野球
少年のような笑顔は忘れられない。<コチラの記事もいい思い出に?>
あの時は、mewも一緒に野球の神様に「ありがとう」と言ったです。(~~)>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 先に、ついさっき知って、「これはアブナイ!(゚Д゚)」と思った
ニュースについて書きたい。<*>

<このニュースのせいで、実は、桑田に関して書いた文を削ることに
なった。・・・ダブルの意味で、腹が立つ。(ーー〆) >

 今日28日付で、文部科学省が、全国の小中学校に新しい学習指導
要領を官報で告示することになっているのだけど・・・。
 この新学習指導要領を作るに当たっては、中教審が3年間にわたって
公開審議を重ねて、それをまとめた答申を提出。<教育再生会議などの
報告書なども考慮> 文科省が、この答申をもとに改定案を作って、2月に
発表。それが、ほぼそのまま新学習指導要領になるものと考えられていた。

 BUT、実際に告示される新学習指導要領では、改定案に記されて
いなかった文言が付け加えられているのだという。(**)
<181箇所の追加・修正があったらしい。^^;>
 改定案を発表したあとに、修正されるのは異例なことだという。

『小中学校の総則では道徳教育について「伝統と文化を継承し、発展させ」
を「伝統と文化を尊重し、それらをはぐくんできた我が国と郷土を愛し」
に修正。愛国心を持った日本人を育成するような記述を盛り込んだ。小学
校音楽では君が代について現行指導要領を踏襲し「いずれの学年でも指導」
としていたが、「歌えるよう指導」と修正。小学校国語で読み聞かせを
する本や文章も改定案の「昔話や伝説」から「昔話や神話・伝承」に変更
した。<北海道新聞 28日>』

 文科省は修正を加えた理由について「改定教育基本法の趣旨をより明確
に反映させるため」と説明。「改定案公表後、国民への意見公募と与党
からいろんな意見があった」としているそうだ。<同上より>
<NHKによれば、先月公表した改訂案に一般から寄せられた5600件
余りの意見を反映させ一部が修正されたとのこと。>

 詳しいことは、もう少し色々な報道を見て、また改めて書きたいが。
 当然にして、自民党の超保守系の議員が働きかけた可能性が高いし。
 それに、いくつかのウヨ保守系の集会やブログ、掲示板などで、上述
のような意見を文科省に送るようにと呼びかけていたという話もある
ようで。<私も、それらしきものを目撃したことがある。(-"-)・・・
そうすれば、何千件かの保守的意見なんて、すぐに集まっちゃうかも。> 

 何より予め国民に発表したものを、告示の段階で変えてしまうという
のは、め~っちゃキタナイ&アブナイ手ではないだろうか?(`´)

 昨年の沖縄集団自決の教科書検定の問題もそうだけど。文科省が、
超保守系の議員や識者の言いなりになってしまうようでは、本当に
本当に、日本がアブナイ!・・・と切に訴えたいmewなのである。(@@。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~  
 
 さて、昨日27日の夕方、福田首相が突然、記者会見を行ない、
道路特定財源に関して、政府としての新提案を説明。国民への理解
と野党への協力を呼びかけた。(**)

 福田首相が提案した内容&詳しい会見は、*にアップするが・・・。
 これまで与党側から出ていた修正案と大きな違いがあったのは、
「道路特定財源の制度は、今年の秋の税制抜本改正時に廃止し、09年
度から一般財源化する」というところだけで。<あと強いて言えば、
道路中期計画を5年に短縮かな?>
 今、最も注目をされているガソリン税等に暫定税率に関しては、
「廃止は、現実を無視している」と語り、国の重要財源として、維持
する考えを示しており、「新提案」とまでは呼べないような感じが
あった。(-"-)

 この福田首相の会見は、急遽27日に決まったもので、自民党幹部
の中にも、直前になってから知らされた人がいたようだ。
<27日午後には、突然、会見の内容を知らされた自民党幹部と福田
首相が電話で言い争う場面もあったとか?(・o・) 日テレより>

 おそらく福田首相にしてみれば、大きな勝負or賭けに出るような
気持ちで会見を決めたのだろう。(**)
 でも、この会見は下手すると、国民はもちろん、与野党の間、さらに
自民党の中まで混乱させることになってしまうおそれがある。^^;

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 
中休みで「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 

papa ni natta Darvish wa sarani power-up! kinou mo 9kai mushitten!

「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←一つでも上位に、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←政治・社会部門で1位復帰を目指して(・・)


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 福田氏が、ここでいきなり自ら会見を行なって、政府の方針を述べ
ることを考えた背景には、次のようなことがあると考えられる。

* 3月末が近づく中、租税関連法案に関する与野党協議が進まず、
 国民が先行き不透明の状況に懸念を示したり、政治(政府与党)への
 不信感を抱き始めていることを考え、自ら会見を開いて、国民に向けて
 語ることで、首相&政府が、国政&国民の混乱を回避するために、
 この件に真剣に取り組んでいる姿勢を示したい。

* ここで正式に政府の方針を公表することにより、民主党&野党に
 ボールを投げて、最終的な判断をする責任は、野党側にあるという 
 形を作りたい。
  
* 政府の方針を発表することで、自民党内で、道路特定財源や道路
 中期計画の維持を主張し、修正案作り&与野党修正協議を阻害する
 道路族などの抵抗勢力を封じ込めたい。

* * * * *

 う~ん・・・、どうだろう? (-_-)

 このブログにもよく書くように、私は決してアンチ福田ではないし。
また、本当は与野党で修正協議をすることが、望ましいと思っている
のだけど。<でも、早く政権交代したいんだけどね!(**)>

 でも、果たして、国民は、この会見&新提案を評価したのだろうか?
 また、この会見によって、今後の状況に安心感を得たり、政治or
政府への信頼感が増したりしただろうか?(・・)
 決して、大きな声で「YES!」とは答えられないような感じがする。
<っていうか、国民はだんだん冷めた目で見始めているかも?^^;>


 これで、民主党にボールを投げたと言えるのかどうかもビミョ~な
ところだ。

 実は、この会見の少し前に、民主党も会見を開いて、改めて党の方針
「1・08年に道路特定財源を一般財源化&地方分権推進、2・暫定
税率の即時廃止、3・天下りの完全廃止」を発表していた。

 そして、福田首相の提案に対して、民主党幹部は、09年度の一般
財源化を明らかにした点は評価したものの、その保証がないことを指摘。
また、暫定税率の維持に関しては、「何の前進もない」と強く批判して
おり、民主党側はあくまでも今年度の廃止にこだわる姿勢を見せた。

 また、福田首相が会見を開いている頃、与党側から、ガソリン税等
以外の暫定税率に関して、1ヶ月延長する法案を作りたいという申し
入れがあったとかで<第3の奇策?(・・)>。それは、4月末には、与党
が衆院で再可決を行なうことをアピールするものでもあることから、
野党側のさらなる不信感を招くことになっているようだ。(-"-)

<民主党は、今国会の初めから、国民に迷惑をかけないために、ガソ
リン税等とそれ以外のものを分けて、他のものは別に審議、議決すべき
だと提案。すでにこれらを延長する法案を参院に提出して、与党にも
協力を求めているのだが、自民党が「みなし否決」の奇策の話を出し
始めたことにより、審議&可決できないでいる。<コチラ後半参照>
だから、尚更に、与党の1ヶ月延長案には、反発が大きいだろう。(`´)>

* * * * *
  
 さらに、福田首相は、自民党内に多くの敵を作ることにもなって
しまった。それも自分が選んだ党幹部たちにも、である。^^;

 党の実質№1の伊吹幹事長は、「(会見内容は)党内手続きを取って
いるものじゃありませんよね。(福田首相の話は)一つの参考っていう
のかなあ」と述べ、「勝手に言った」と言わんばかりに突き放している
という。<日テレNEWS27日より>

 伊吹氏と共に党四役を務める古賀選対本部長や二階総務会長の2人は
いわゆる道路族として知られていて、早くから「道路特定財源の維持」
を主張しており、与党の修正案作りの際も、かなり強く意見(抵抗)を
していたと言われている。(**)

 おそらく過去の言動から見て、中川昭一氏らの超保守勢力の大半も、
かなりの批判を展開するのではないだろうか?(・・)

* * * * *

 福田首相は、党内でも、いわゆる「改革派」の議員たちの意見を重視
して、そちらの支持を得ようとしているのではないかと思われる。

 おそらく改革派と言われる町村官房長官や、先日、官邸に呼んで
相談した中川秀直元幹事長、与謝野馨前官房長官や、中堅・若手議員の
多くは、賛同してくれるはずだ。(・・)

 ただ、自民党内では、以前から、道路特定財源の一般財源化は議論に
上っていたのだけど。あの小泉元首相が思い切って提唱したものの、
実現に至らず。06年には、安倍前首相も試みたものの、自動車業界や
道路族、地方勢力の大反対にあって、結局は実現し切れなかったという
経緯がある。^^;

 ここで、福田氏がすべて一般財源化すると発表したことで、また
党内が二分されて、大きな対立をするような事態になることは確実だ。
<そのバックにいる各業界、地方自治体も絡んで、大論争になるかも?> 

 また、一般論で考えても、そもそもガソリンや自動車などにかかる
税金を道路特定財源に当てたのは、主に道路を使う人がその整備費用
を負担すべきだという考えに基づいたものである。
 となると、果たしてこれらを一般財源に使っていいのか、道路整備に
使わないなら、ガソリンや自動車の税金をとる根拠が乏しくなるのでは
ないかという疑問や批判も呈されることになるだろう。<それで、一部
には、CO2対策などの環境税に使うべきという意見もあるのだけど。>

 福田首相の賭けが吉と出るのか、凶と出るのか。3月末までに、
与野党で何らかの話がつくのか・・・。
 3月末まで、あと4日。まだまだ、どうなるか先が見えない状況が
続きそうだ。(@@。
                      THANKS

 
【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠から陥落。さらなるご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位から急落・・・。(ノ_-。) アツい応援を、よろしくです。m(__)m



* * * * *

そして・・・下にあった方が、他のブログに移りやすいようなので、こちらに

らんき~な お玉喜八はアブナイ?・・・さらに秘書玲奈とむ丸に乗り、
世の中のバランスを重視するリベラル平和系ブログ(超保守ウヨ伏魔殿?の
人気ブログ・ランキング政治カテにチャレンジ中)をよろしくです。m(__)m

 
                   

More
[PR]

by mew-run7 | 2008-03-28 07:22 | 政治・社会一般

神奈川県で日本史が高校必修に。地方自治体から広がる教育改変のアブナイ流れ

【今週もアクセス&ご支援、有難うございました。m(__)m
週末も、是非、リベ平系ブログを覗いてくださいませ。(~~)

ところで、近時(特に今日は)ブログがめっちゃ重くて、記事アップ
&編集に苦労しているのですけど。もし読んで下さる&TBして
下さる方々にご迷惑をかけていたら、すみません。m(__)m】


最近の記事一覧・・・2月分はコチラ  
*印のついた報道記事は、文末の↓More部分に


 今週、「う~ん(-"-)」と思わされてしまったのが、神奈川県で全国で
初めて、県立高校生すべてに日本史を必修にすることが決まったという
ニュースだった。(*1) 
 <ちなみに文科省は89年から、「世界史」を社会科の必修科目にして
おり、日本史は選択科目の扱いになっている。>

 それも、ふつ~の日本史ではなく、「日本近現代史」と「郷土史」
という新たな科目を設けるという“独自策”で、2012年度からの実現
を目指すという。

 神奈川県の松沢知事は、「自国の歴史を高校生が学ぶことは必要だと
思っていた。愛国心、郷土愛がはぐくまれると期待している」と。
 また、県の弘地教育長は。「次代を担う若者だからこそ、日本の歴史
や伝統、文化をしっかりと学んでほしい」と。そして、「神奈川での成果を
他県に提供し、良い影響を与えられればと考えている。国にも報告し、
さらに次の指導要領改定の議論で参考にしてほしい」と意気込みを語った
という。(**)

<追記・町村官房長官は、『「わが国の歴史と伝統をしっかり学ぼうという
ことはいいことだ」と述べ、評価する考えを示した。 また、生徒の負担増
になるとの指摘に対しては「負担増であっても将来立派な社会人とし
て成長していく基礎を教育の現場で身に付けさせようという神奈川県の
判断であれば、尊重すべきだ」と語った。<毎日新聞15日>

 しかも、どうやら県で独自のテキストを用意する予定があるらしく、
日本近現代史をどのような形&中身で教えるのか、そこにも注目が集まる
ことだろう。

 神奈川県教委は、06年に東京、埼玉の教委と共に、文科省に日本史
を必修にするように要望を出しており、この動きは東京、埼玉に広がる
可能性もある。(**)

* * * * *

 神奈川県の教育委員会に関しては、この1~2月に式典での国旗・国歌
の徹底の問題で、一悶着あったばかりなので、「はあ~(-"-;)」と思って
しまうところがあった。(*2)

 県教委は、近時、式典での国旗掲揚・国歌斉唱の徹底する動きを強め
始めている。06年には各校に徹底通知を送付し、その状況を調査して
公表。<コチラ>そして、国歌斉唱時に不起立だった教職員の氏名などを
教委に報告させていた。
 それに対して、08年1月、県の人情報保護審議会が「不適当」だという
答申を出した。また、教職員側からの不服申し立てによる県個人情報保護
審査会も『報告は停止するように』と判断を下していたのだけど。
 県教委は、そのような答申があったにもかかわらず、今年も調査を行なう
と明言。それが全国的に報道されて、物議をかもしている最中なのである。

 式典での国旗、国歌については、03年に東京都教委が全国初(今でも
唯一)で教職員に強制する(違反すれば処分する)通達<コチラ>を出して
おり、それに関連して今、いくつもの訴訟が行なわれているところだ。
 そして、埼玉県でも、各校に対して、国旗、国歌の徹底する方向に
向かいつつある。<埼玉の島村教育長は、処分も視野に入れた対応を検討
すると県議会で答弁してたし~。(ーー;)> 

* * * * *

 私は、高校の社会科で、日本史を必修にすること自体には、反対する
気はない。
<神奈川県に関して言えば、何で日本近代史と郷土史なのかには疑問
を感じるけど。伝統、文化を学ばせたいなら、尚更、不思議(・・)>
 そして、以前にも書いたように、学校の式典での国旗掲揚、国歌斉唱
自体には反対の立場でもない。
<神奈川県に関して言えば、県の審議、審査機関の判断を教委が無視
することに、大きな問題を感じるけど。>

 ただ、それらの背後にある考え方と、それを学校(教師や生徒)
などに強制しようとする動きに問題を感じている。
<そのように感じる人が少なからずいるからこそ、全国的に報道が
なされたりもするのだろう。>

 そして、近時になって、国が動きにくいのなら、都道府県など
地方自治体単位で、教育の方向性を変えて行こうとする動きが見ら
れることに、と~っても大きな懸念を覚えている。(-"-)

<都道府県の場合、知事が教育委員会のメンバーを選定&任命して、
教委が各学校を指導、管理する仕組みになっているので、各知事の
教育に対する考えを反映しやすいのだ。> 

* * * * *

 この流れは、いわゆる(超)保守系の政治家や識者、文化人、財界人
などが主体になって、起こされている部分がある。
<世界史の必修は、教師&生徒に負担が重いという現場の声もある
ようだけど。>

 愛国心をしっかり身につけさせるためにも、式典での国旗掲揚、国歌
斉唱をもっと教職員、生徒、保護者に徹底させろと。<米国のように、
各教室に国旗をおいて、毎日、宣誓や国歌斉唱をさせるべきという意見
もある。ちなみに東京都では、各教室に国旗を備える学校もできた。^^;>

 日本や郷土の歴史や伝統、文化をもっと身につけさせるために、その
ような内容の授業を増やせと。高校の社会科も、日本史を必修にすべき
だなどなど・・・。<「徳育」を教科にしろという声も根強い。>
 89年に文科省が世界史を必修にした時にも、大論争があったの
だけど。近時になって、また特に保守系の人たちから、日本史を必修に
という声が高まっている。
<でも、文科省は新しい指導要領でも、世界史を必修に決めたので、
神奈川県教委がそれに反発して、今回の決定をしたようなのだけど。>

* * * * *

 そして、都道府県レベルでは、「現憲法は無効なので破棄すべき」
だと公言している超保守系の石原慎太郎都知事が、先頭を切って、
それを実践に移し始め、他の保守系知事が追随しようとしているところ
がある。

 ちなみに東京都では、国旗・国歌通達のほか、昨年度から都立高で
「奉仕」を必修にした。<明日の東京マラソンで、いくつもの都立高校の
生徒が強制ボランティアに駆り出されることになっている。^^;>
 また茨城県では、県立高で「道徳」が必修科目になっている。

<神奈川の松沢知事、埼玉の上田知事は、地理的、経済的な面でも
東京都と協力体制を築く必要があることはわかるが、個人的にも
石原都知事にくっついていている感じで、お互いに知事選の応援など
に行ったり、親密に交流しているようだ。(-"-;)
 昨日、宮崎の東国原知事が大阪の橋下知事を訪問していたけど、
この2人も石原知事を敬愛しているようなので(2人とも改憲論
者だし、過去に「徴兵制発言」もしているしね。昨日は大河ドラマの
歴史認識?の問題から、反NHK共闘の話も出たとか?^^;*3>、
そのうち様子を見ながら、教育の施策の面でも追随しようとする
かも?(・・)>

* * * * *

 国民or住民の多くは、都道府県知事や市区町村の長の選挙では、
候補者たちの国家観や教育(の中身、やり方など)に対する考えなど
を、あまり重視しない傾向にあるように思うところがある。
 また学校教育の現場にいるor間接的に関わっている人たち以外は、
あまり教育の現場での変化には気付く機会がないのではないかとも
思ったりする。
<子供を公立の小中高に通わせている親でも、全くorほとんど気付い
ていない人が多いかも知れない。^^;>

 でも実際は、地方自治体単位の方が、教育の中身ややり方を簡単に
変えやすいのである。

<だから、どうか今後は、都道府県知事や市区町村長の選挙の際には、
各候補の国家観や教育観なども、しっかり考えて欲しいと思う!(・・)>

* * * * *

 国(文科省)だと、中教審などアレコレの審議会や団体がうるさいし、
国会議員やマスコミもウォッチしているので、なかなか思うように、
上からいわば上命下達方式で、中身を変えることができないのだけど。
<安倍っちも、ボクの官邸の教育再生会議でそれをやろうとしたけど。
思ったほどの成果は出せずに終わってしまった。(・・)>

 地方自治体は、知事や教育委員会の権限が強いだけに<国と違って、
行政と立法(議会)の機関が全く別個になっていて、知事は米国の
大統領のような立場にある>、一つ間違えると、やりたい放題になって
しまうおそれがあるのだ。

<教育に関する通達や通知は、別に議会の同意を得なくてもいいし。
議会の多数派が知事を支持している場合は、議会で強く批判されて、
大きな問題にされる可能性も少ないからだ。社民党や共産党議員の
声も無視されがちだったりする。^^;>

 しかも、06年末に安倍政権が、かなり強引に「教育基本法」を
改正してしまい、愛国心&郷土愛教育を明記すると共に、教育体系
の仕組みを変えてしまったので、地方自治体の教委も、教育の中身
を変えやすくなっているところがある。(ーー;) 

 そして、この地方自治体からの教育改変の動き&流れが進むのは、
と~ってもアブナイと感じているのだった。(@@。
 
  <つづく>       THANKS 
 
【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠の崖っぷちに。さらなるご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位の攻防中。(・・) アツい応援を、よろしくです。m(__)m



* * * * *

そして・・・下にあった方が、他のブログに移りやすいようなので、こちらに

らんき~な お玉喜八はアブナイ?・・・さらに秘書玲奈とむ丸に乗り、
世の中のバランスを重視するリベラル平和系ブログ(超保守ウヨ伏魔殿?の
人気ブログ・ランキング政治カテにチャレンジ中)をよろしくです。m(__)m


More
[PR]

by mew-run7 | 2008-02-16 12:22 | 政治・社会一般