人気ブログランキング |

タグ:沖縄 ( 92 ) タグの人気記事

国は沖縄をいつまで犠牲にする気なのか?+米が北朝鮮テロ指定解除か?+錦織&船橋火災

最新の記事一覧・・・5月分はコチラ、6月分はコチラ

 まず、昨日23日未明、船橋競馬場の山浦武厩舎で火災が起き、馬房
兼宿舎などが全焼。幸い、人間の方は軽傷者が1名出ただけだったの
だが、馬房にいた所属馬9頭が亡くなってしまった。(-"-)

 先日、関東オークスでも3着にはいった東京プリンセス賞馬のブライ
ズメイトは無事だったようだが。亡くなった馬の中には、何度もレース
で見た&馬券も買ったことのある馬が何頭もいて<それこそ、つい22
日に大井ナイターで走っていた馬も>、ショックを受けている。
 コチラの記事にも書いたが、船橋競馬場では、06年にも火災で馬が
9頭亡くなる火災があっただけに、残念でならない。
<馬たちは馬房から逃げるのは困難なので、尚更につらい気持ちになる。>

 被害にあった厩舎にお見舞い申し上げると共に、亡くなった馬たちの
冥福を心から祈りたい。

* * * * *

 また、昨日からテニスのウィンブルドンが始まり、注目の錦織圭選手
(18)が1回戦に登場した。(・・)
 伊達、松岡選手が引退して以来、こんなにワクワクと一挙手一投足
に注目してテニスの試合を観る機会はなかったかも知れない。(**)
 
 対戦相手は、53位のM・ジケル選手(31・フランス)。中肉
中背で、テクニシャン・タイプなのかと思ったら、センターへのサー
ビスが思いのほか速くて、驚いたのだけど。
 錦織選手は、初めてのウィンブルドンにもかかわらず、あまり緊張
しているようには見えず、時に格上ではないかと思うような、堂々と
したプレーぶり。
 バックのスライスも効果的だったし。やっぱフォアは、さすがTOP
選手が賞賛ぐらいスゴイものがあった。<ギリギリまで引きつけるので、
最後までどこに打つのかわかりにくい上、スローで見ても「速っ!(・o・)」
と思うぐらい返しが鋭かったですぅ。(@@。>

 今回はこの試合の感想だけで、すべて埋め尽くしたいぐらい
書きたいことが山ほどあるのだけど・・・。
 残念ながら、セットカウント1-1となったところで、前大会で傷め
た腹筋に痛みが生じて、棄権することになってしまったのだが・・・。
<1セットめをとったところで、治療のためのタイムをとって、痛み
どめの湿布をしたり、薬を飲んだりしていて。何とか続けたいと思って
いたのでしょうけどね~。(-"-)>

 憧れのウィンブルドンのコートを途中棄権で去るのは、本当に悔し
かったと思うのだけど。先がある選手だけに、勇気を持って棄権を
決めたのは、プロのアスリートとして正しい判断だったと思うし。
 今後に本当に大きな期待が持てる、いいプレー&試合内容だったので。
今回のプレーに自信と誇りを持った上で、きちんと傷めた部分を治して、
また改めて頑張って欲しい。(**) 

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 昨日6月23日は、米軍に上陸され、悲惨な戦いをして、多くの
犠牲者を出した沖縄戦が終結したとされる「沖縄・慰霊の日」だった。
 この日は沖縄県では公休日とされ、昨日、糸満市の平和記念公園で、
沖縄全戦没者追悼式が開かれた。
 
<戦闘や空襲で亡くなった人以外にも、各地で日本軍による住民殺害
事件や、集団自決などがあり、一般住民も含め約24万人の命が犠牲に
なった。結局、日本軍は5月下旬に首里の司令部を放棄し、本島南部へ
撤退。6月23日に司令官が自決し、この日で、沖縄での組織的な戦闘
が終わったとされている。>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)

にほんブログ村 ←コチラのクリックもよろしくですぅ。m(__)m

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 昨日の追悼式には、福田首相をはじめ河野衆院議長、江田参院議長
なども参列したのだが・・・。

 福田首相は、あいさつの中で、「無念にも散っていかれた戦没者の
方々の思いを、平和の尊さの礎として大切に引き継いでいく」と述べ、
基地問題では「県民の負担軽減に向け、地元の切実な声によく耳を
傾けながら全力を挙げて取り組んでいく」と語ったという。
 さらに、「『平和協力国家』として、国際社会で責任ある役割を
果たす」とも言ったらしい。

 でも、このブログに何度も書いているように、沖縄では今年も米兵
による少女暴行事件や様々な犯罪が起きている上、自衛隊との共同訓練
なども始まり、県民の負担は増すばかりだ。
 また、米国側は基地再編&普天間飛行場の移設に関して、沖縄県側
の要望を聞き入れる気は全くないことを明言している。(`´)
 
 しかも「平和協力国家」として云々というのは、自衛隊の海外派遣
も示す発言だと思われ。2度と戦争を起こさないように、軍事増強を
しないようにと願う平和記念の場で、その思いに相反することを言う
ようなもので。・・・相変わらずのKYぶりが、伺える。(ーー;) 

* * * * *

 しかし、河野衆院議長は、かなり踏み込んだあいさつをしたという。

『「私たちは軍が沖縄の住民の方々の安全を第一に考えていたわけでは
ない、という疑念からも目をそらせてはならない」とし、米軍基地問題
などに日本の政治の一層の努力を促した。
 河野議長は「在沖縄米軍基地の移転・縮小問題は、十分な成果を挙げ
るには程遠い状況にある。国家の指導部が戦争の早期終結を図ることが
できなかったことが、沖縄の大きな犠牲を生んだいきさつを考えると、
日本の政治がこの解決に全力を傾けるべきことは自明のこと」と述べた」
という。<沖縄タイムス23日>』

 私は、前半の「私たちは・・・」の部分は、米軍基地問題のことより
も、日本軍が、沖縄の住民を十分に守れないまま撤退をした上、上述の
ように、住民を殺害したり、集団自決に関与&強制をしたりして、
米軍との戦闘以外に、いわば日本軍によって犠牲になった者が少なから
ずいたことを言っているのではないかと思うのだけど・・・。(・・)

 国家の指導部が戦争の早期終結を図ることができなかったことは、
沖縄はもちろん、大空襲を受けた東京や各都市、原爆が落とされた
広島、長崎など、子供たちも含めた多くの一般国民の犠牲につながり、
また武器も食糧も不足して、苦しい戦いを強いられた上に亡くなった
多くの兵士たちの犠牲も強いることになったことは言うまでもない。

 後述するように、政府が判断を誤ったり、国のメンツばかりを考え
て意固地になったりすることが、国民にどれだけの犠牲をもたらす
ことになるのか・・・。私たちは、このことを忘れずに、政治に参加
して行かなければなるまい!(**)

 しかも、沖縄は終戦後も、長い間、米国占領下に置かれていた上、
戦後から60年余り立っても、米軍基地の存在によって、犠牲を強い
られている。
 その上、昨年は、集団自決の強制に関する教科書検定問題まで起き
て、その被害の歴史まで捻じ曲げられようとしており、県民たちの
怒りや哀しみが募っている状況だ。<私に言わせれば、いわばセカンド
レイプに近い形の、二重の苦難を与えるようなものだ。(・・)>

 それも、安倍晋三氏らをはじめ、いわゆる超保守勢力の、政府&
自民党の政治家たちが中心になって、米軍基地や教科書検定の問題
で、沖縄県民を追い込んでいるのである。(ーー゛)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)

にほんブログ村 ←コチラのクリックもよろしくですぅ。m(__)m

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
 
 仲井真沖縄県知事は式典の中で、平和宣言を行ない、「戦争の記憶
を正しく伝えること、2度と戦争を起こしてはならないと確認し続ける
ことが沖縄の原点」と強調していたのも、集団自決の教科書検定などの
歴史認識の問題を意識してのことだろう。

 先週、こんなニュースが出ていた。

 20日、宜野湾市の小学校で、生徒たちによって、集団自決に関する
平和劇を行なったのだが。・・・上演前に、抗議や中止を求めるメール
や活動があったというのだ。

『小学校に抗議や中止を求めるメールや電話が十数件寄せられている
ことが18日までに分かった。メールの多くが県外からと記して「児童
に演じさせるのは洗脳だ」「学校はプロパガンダの場ではない」などと
している』

『上演が報じられると中止を求めるメールが10件あり、劇の台本の
内容確認や練習見学などを求めて来校した人もいた。同校では念のため
宜野湾署にも対応を求めた。喜納校長は「メールなどには圧力を感じた
が、PTAや地域から反対の声は全くない。子どもたちも一生懸命練習
しており、素晴らしいものになると考えている」と話している。』
<琉球新報19日より・・・ファミリーメンタルクリニックさんからも
コチラのTBを頂いた。>

* * * * *

 この記事を見て、ピ~ンと来た方もいるのではないだろうか?(・o・)
 県外からの抗議のメール、「洗脳だ」とか「プロパガンダだ」など
という表現。^^;
 少なくとも、その一部はネットウヨの仕業に違いない。(`´)

 また、どうやら沖縄にもウヨ・保守系の人がいるようなので、その
人たちが、わざわざ来校して圧力をかけようとしたのかも知れない。

 先ほどNHKの朝のニュースで、偶然に、この平和劇を取材した
ものが放映されていたのだけど。幸いに、上演は成功したようだ。(~~)

 でも、小学校で地元の歴史を学び、平和を考えるために行なう劇に
まで、どこかから抗議が来たり、圧力がかけられたりするような・・・
まさに「日本がアブナイ」時代になっているのである。(-"-)

<超保守勢力は、国だけでなく、子供たちが郷土の歴史や伝統を学び、
郷土を愛する心を持つような教育をすべきだと言って、教育基本法を
改正したのだから。学校で、地元の歴史に関わる劇を行なうことを、
奨励してくれなくっちゃだわ。(・・) それとも、戦前の国家や日本軍
のイメージ・ダウンにつながるものは、許されないのかしらん?^^;>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
 
 その超保守勢力の代表であり、何だか最近、やけにオモテに出て、
先週から、北朝鮮の拉致問題に関して、山崎拓議員と舌戦を繰り広げ
ている安倍前首相なのだが。<コチラ参照・・・安倍氏は、伊吹幹事長
や山崎氏が自制を求めたのに、その後も批判し続けている。*3>

 それに関して、日刊ゲンダイ22日が、『今回の経済制裁解除は、
米ブッシュ政権のシナリオに日本政府が乗ったもの。いくらハシゴを
はずされたからといって、党内の先輩にカミついてもどうしようもない。
文句あるなら、堂々とブッシュと福田首相に言いなよ、アベちゃん』
とツッコンでて、思わず「その通り!(**)」と思ったのだけど。

 23日になって、「ほ~ら、言わんこっちゃない」というニュース
が流れた。
 北朝鮮が26日に核計画の申告を行なうことを中国に通知して来た
とのこと。そうなった場合、米国は、同日中に北朝鮮のテロ支援国家
の指定を解除する手続きを行なうというのである。<*3>

 この件は、もう少し情報を集めて、改めて書きたいと思うが・・・。

 安倍前首相は、常に「日米同盟」を最優先して、米国べったりで
相手の様々な要望に応じて来たのに。<それこそ「職を賭して」まで?>
そして、信頼する米国に繰り返し、拉致問題を解決するまで、テロ指定
を解除しないようにお願いしていたのに。

 米国は、日本の存在&拉致問題などそっちのけで、安倍氏の天敵視
している中国&北朝鮮と交渉や合意を進めて、と~っとと解除手続き
を行なってしまいそうなのである。
 こんな風に扱われても、安倍氏は「やっぱり日米同盟は大事」と、
ブッシュ政権に怒りを示さないのだろうか?(**)
 
 是非、この報道に関して、安倍氏のコメントをきいてみたいと思う
mewなのだった。(@@。
                       THANKS

【mewなりにコツコツ多くの人に、日本のアブナイ政治、社会の流れ
を伝えたいと思って、下の2つのランキングに参加しています。
ランキングが上がると、と~っても励みになる&多くの人に読んで
もらいやすくなるので、応援のクリックをよろしくお願いいたします。】


↓ 25位枠が遠のく。(ノ_-。)後押しをよろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位も遠のいている。^^; アツい応援を、よろしくです。m(__)m

 

そして・・・
らんき~な お玉喜八はアブナイ?・・・さらに秘書玲奈とむ丸に乗り、
世の中のバランスを重視するリベラル平和系ブログ(超保守ウヨ伏魔殿?の
人気ブログ・ランキング政治カテにチャレンジ中)をよろしくです。m(__)m


リベラル・平和志向系ブログの紹介サイト・・・The Blogger <コチラ

More
by mew-run7 | 2008-06-24 07:58 | 平和、戦争、自衛隊

次の焦点は再可決・・・福田3月解散道?+沖縄自決訴訟の妥当性

最近の記事一覧・・・2月分はコチラ  3月分はコチラ

 3月も今日で終わりになってしまうのね。(・・)

 昨夜は、用事の帰りに、満開の桜が立ち並ぶ道をゆったりと歩いて、
プチお花見をした。
 雨が降っていたのが残念だったけど。でも、その分、人がおらず。
それに雨に濡れた方が、ライトに浮かぶ花びらの色が鮮やかに見えて、
それはそれで、ステキだったかもと思ったりもする。(~~)

 何だか突然、井上陽水の「桜三月散歩道」を思い出した。陽水の曲の
中でも最も好きなものの一つだ。<コチラyoutubeの映像のバックに
流れている曲・・・近時は、キンモクセイが歌っているとか?>
 
 幸い、私の町には花があり。そして、もはや狂った恋が咲くことは
ないと思うが・・・(^^ゞ
 人が狂い始めるのも、狂った桜が散るの3月・・・という3番の
歌詞の最後には、何か今の社会に重なるものを感じてしまう。(-"-)

* * * * *

 先週、相次いで起きた青年による無差別殺傷事件、少年による突き
落とし事件は、本当にショッキングなものだったし・・・。
<なかなか記事の続きが書けないでいるのだけど。^^;>

 日本の政治や国会も、何だか狂いが生じ始めているしね~。・・・
福田政権の散る日も近づいているのだろうか?(**)

 今回はその話は書かないけど、私は先週、「文科省が勝手に新学習
指導要領を書き換えた」件<コチラの記事を参照>を知って、今まで
で一番「日本がアブナイ」と思ったかも知れないのだけど。
<だって、文科省が、知らないうちに勝手に、愛国心&国粋主義的な
教育内容に替えて、それを実行しちゃうなんて、民主主義の国とは
言えないもん!(`´)>

 そして、ふと気付いたことに、これは福田首相も容認していること
なのではないかと。<とりあえず、修正を入れるor入れたことを報告
するぐらいのことはしているだろう。>
 
 ・・・と思ったら、やっぱ絶対、早めに政権交代を実現しないと
マズイと、改めて強く思ってしまったmewなのだった。(@@。

* * * * *

 今日で、国の行政&予算は年度末を迎える。(・・)

 新年度の予算は、とりあえず28日に成立したのだけど。<参院は
9年ぶりに否決。but衆院の優越により成立。>
 でも、その予算の歳入に関わるガソリン税などの暫定税率の法案が
まだ通っていない。^^;

 福田首相は、28日の会見に続き、29、30日にはTVに出ま
くって国民に、アレコレとアピールしていたようだけど。一般国民の
方は、「ふ~ん」という感じだったかも知れない。

<何かNHKで「大連立は小沢氏から持ちかけられた」と言ったん
だって?(・o・) ナベツネが持ちかけたというのが、正解なのでは?>

 ガソリン関係の企業や店舗には大変なことだと思うけど・・・。
 もう国民の多くは、このまま31日でガソリン税が廃止されるもの
だと思っているし。実際、そうなるのだろう。

 あとは、政府与党が再可決してガソリン税の暫定税率を復活させる
のかどうか、再可決する場合はいつするのか・・・当面は、そのこと
が国政&国会の一番の見所になりそうだ。(**)

<参院での議決がない場合、最も早ければ、4月末に再可決できる
ことになるのだけど。せめてGW明けにすべきではないかとか、
国民の反応を見ながら決めた方がいいとか、色々な意見が出ている
ようだ。>

* * * * *

 印象的だったのは、ふだんは穏やかな感じの二階総務会長が、
かなりコワイ顔で、「民主党の『ガソリン何とか隊』とかいう連中の
非常識な行動に対して、ひとこと言うべきだが、言わないのは、
(暫定税率期限切れまで)あす1日あるからです」と語っていたこと
だった。(・o・)<コチラにTBSの映像が。>

<そう言えば 二階氏って、少し前まで、小沢一郎氏の腹心とか
言われてたんだけどな~。(・・)>

 先日の会見では、福田首相を「心は全面的に支持するということだ」
と、ビミョ~な言い回しをしていたのだけど。
 二階氏は思いっきり道路族で知られている人で、早くから道路特定
財源&ガソリン税などの維持を強く主張していた人だけに、福田氏が
提言したオール一般財源化に賛成するとは、とても思えない。(・・)

 昨日も、地元で行われたバイパスの開通式に出て、「地方には、まだ
道路建設が必要だ」と訴えたというし。何かの集会でも、「時が至れば
再議決というのは当然のこと。憲法上、保証されているわけです」と
早期の再可決をアピールしていたようだ。

 町村官房長官や他の自民党幹部も、あちこちで「再可決の必要性」
をPRしており、国民に「いったんガソリン税が廃止になっても、すぐ
に再可決があって、値上げになるもの」なのだと、思い込ませようと
しているようにさえ感じられた。(-"-)

 彼らが一番恐れるのは、値上げした場合に、国民の怒りを買って、
解散風が吹くことだ。
 福田陣営は、解散する気はさらさらないが。野党側は、与党が再可決
した場合、首相の問責決議案を出すと言っている。そこに国民の追い風
が加わった場合、果たして粘り切ることができるのか・・・。
 じっくりとウォッチして行きたい。(**)
 
~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
中休みで「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 

rakuten wa 4renshou de nomu-san gokigen! demo, ★★★no mew wa(-_-;)

「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←一つでも上位に、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←政治・社会部門で1位復帰を目指して(・・)



~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 昨日の記事(沖縄の集団自決に関する訴訟について)のつづきを
書きたい。

 産経新聞の29日付けの主張」(社説)を見て、「(・・)megaten」に
なってしまった。

<『大阪地裁は大江氏側の主張をほぼ認め、原告の請求を棄却した。
教科書などで誤り伝えられている“日本軍強制”説を追認しかねない
残念な判決である。』という表現もスゴイと思ったけど。やっぱ、
とても一般紙とは呼べないよね。^^;>

『この訴訟で争われた最大の論点は、沖縄県の渡嘉敷・座間味両島に駐屯
した日本軍の隊長が住民に集団自決を命じたか否かだった。だが、判決は
その点をあいまいにしたまま、「集団自決に日本軍が深くかかわったと
認められる」「隊長が関与したことは十分に推認できる」などとした。
 そのうえで、「自決命令がただちに事実とは断定できない」としながら、
「その(自決命令の)事実については合理的資料や根拠がある」と結論
づけた。
 日本軍の関与の有無は、訴訟の大きな争点ではない。軍命令の有無と
いう肝心な論点をぼかした分かりにくい判決といえる。』
<軍命令は集団自決した住民の遺族に援護法を適用するために創作された
という捏造説も支持しているかのような書き方だった。(-"-)>

* * * * *

 何か保守系の人たちの多くは、この裁判そのものを理解していないor
勘違いしているように思われる。^^;

 この裁判は、大江健三郎氏らが、その著作の記述に関して、名誉毀損
で訴えられている民事訴訟なのである。
 だから、裁判所は、大江氏らに名誉毀損の不法行為が成立するかどう
かを判断すればいいのだ。

 昨日も書いたように、裁判所は歴史的事実を検証、認定する場では
ないし。もし原告が主張する(歴史的)事実に関して、裁判官がはっ
きりしないと思えば&それがなくとも判断が下せるなら、あえて断定
する必要もないのである。(**)

* * * * *

 名誉毀損が成立するかしないか判断する際には、二つの判断基準が
ある。<何かの記述をされた場合だと想定する。>

 ふつ~の場合は、記述された事実の真偽にかかわらず、その記述が
原告が名誉を毀損して、精神的なものも含め、何らかの損害が生じた
ことが立証できれば、それでいい。

 でも、公共の利害にかかる事実で、もっぱら公益を図る目的がある
もの(以下、公益性があるもの)に関しては、異なる判断の基準が
用いられる。
 記述された事実が、1・真実である(と客観的に証明される)か、
2・記述した者が、それを真実だと信じるにたる相当な理由<合理的
な根拠>があれば、もし真実でなくてもor真偽がわからなくとも、
違法性がないと判断され、名誉毀損の不法行為は成立しないのだ。
<犯罪に関する事実とか、公務員(議員なども含む)や選挙の候補者
に関する事実なども、公益性があるものだとされている。>

 何で公益性がある事実は判断基準が違うかと言えば・・・、その
ような事実は、私たちが民主主義を行なって行く上で、また安全な
社会生活を送って行く上で必要不可欠な、国民にとって利益をもたらす
<公共の福祉&利益にかなう>情報である可能性が大きいからだ。

<もし、いちいち真実であることが客観的に証明ができるものしか
公表できないとすれば(名誉毀損で訴えられて、それが成立する
リスクがあるとすれば)、報道は成り立たなくなってしまうだろう。>

 というわけで、今回の訴訟でも、裁判所はまず、大江氏らの著作に
公益性があることを認定し。その上で、1の点で、軍の命令があった
かどうかは、伝達経路などが明らかではなく、あったと断定するのに
は躊躇するものの<ただし、否定もできないと言っている。要は双方
に決め手になる証明がなかったということだ>、2の点で、当時の状況
学説などの状況、そして裁判所での証言などから、大江氏が真実だと
信じるには相当な、合理的な根拠があるとして、名誉毀損の違法性が
ないと判断したのだ。(・・)

<たぶん特定の思想に基づかずに、客観的にこの判決を見た場合、
法律の専門家の多くは、常識的で妥当な判決だと評価するはずだ。>

* * * * * 
 
 でも、原告側は<というか、そのバックにいる人たちは>、この
判決を批判する。

 原告本人&遺族は、「自分たちが命令していない」ということを
証明したかったのかも知れないと思うし。その意味では、彼らにとっ
ては、その部分が最大の争点&核心となる部分だったのかも知れない。
 けど、裁判所が、その部分を認定しなかった(肯定も否定もしな
かった)ことを、不当だと批判するのは、お門違いなのである。(・・)

 けど、昨日も少し書いたが、この判決での事実の認定を教科書検定
や愛国心教育などに利用しようとしている人たちにとっては、裁判所
が命令を否定しなかったこと、深い関与を認定したことは、都合が
悪いものだったに違いない。
<しかも、彼らは、住民が軍の命令があったと言ったのは、戦後、
援護法の支給を得るために、つまりはおカネ欲しさに事実を捏造した
とまで主張しているのだ。(`´)>

 ただ、このような人たちの力によって、日本はアブナイ方向に導か
れているわけで。(ーー゛)
 だからこそ、もっと多くの人に色々と知ってもらって、何とかこの
アブナイ流れを国民の力で阻止しなければ、と思うmewなのだった。(@@。

                   THANKS

 【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠から陥落。さらなるご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位から急落・・・。(ノ_-。) アツい応援を、よろしくです。m(__)m

by mew-run7 | 2008-03-31 04:55 | 政治・社会一般


「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7

更新通知を受け取る

最新の記事

法務省、深夜に日付も後付けか..
at 2020-02-24 04:21
安倍、習の国賓来日を強行か?..
at 2020-02-23 09:16
法務省、森大臣のウソを認める..
at 2020-02-22 08:34
安倍官邸の圧力で、発言修正が..
at 2020-02-21 07:43
自民、ホテルに圧力で沈黙させ..
at 2020-02-20 09:22
安倍のウソをホテルが暴く~営..
at 2020-02-19 07:47
安倍、辻元らの追及に困窮。私..
at 2020-02-18 05:22
支持率低下の安倍、辻元に謝罪..
at 2020-02-17 10:26
安倍、対策に没頭って?~日本..
at 2020-02-16 06:51
日本やWHOの新型肺炎への対..
at 2020-02-15 07:08

以前の記事

2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
more...

カテゴリ

コメント・TBについて
My Policy 憲法・戦争
憲法&憲法改正
民主主義、選挙
民主党、民進党に関して
政治・社会一般
小沢&秘書の裁判
自民党について
安倍政権に関して
(再び)安倍政権について
新自由主義&小さな政府
治安、犯罪等に関して
靖国参拝に関して
堀江氏逮捕に思うこと
共謀罪、教育基本法改正
スポーツ・競馬
東アジア、北朝鮮問題
平和、戦争、自衛隊
ふぞろいのワンダラーズ
教育問題
09年衆院選
超保守の団体、候補者
未来の党・生活・自由

最新のコメント

mewさん2月5日6:5..
by xtc 4241 at 07:14
mewさん森友加計も曖昧..
by kiku at 14:27
mewさん、オリンピック..
by なし at 14:44
mewさん1月17日4:..
by xtc4241 at 04:38
mewさん1月6日3:2..
by xtc4241 at 04:23
mewさん2020年1月..
by xtc 4241 at 03:17
詩織さん勝訴! 刑事で..
by xtc4241 at 06:22
mewさん12月1日4:..
by xtc4241 at 04:32
mewさん11月15日4..
by xtc4241 at 04:30
Hi!MEWさん。継続の..
by CONSAMA at 12:56

ブログパーツ

タグ

(1452)
(794)
(669)
(465)
(334)
(268)
(256)
(251)
(234)
(194)
(173)
(167)
(164)
(159)
(153)
(149)
(147)
(146)
(138)
(138)

記事ランキング

ブログジャンル

政治・経済
時事・ニュース