人気ブログランキング |

タグ:河村建夫 ( 6 ) タグの人気記事

橋下が韓国判決認めた上で、解決法を提案+安倍、徴用工問題重視で、セット解決案拒否?


頑張ろう、東北&関東!そして、熊本、北海道の震災被害、全国各地で豪雨被害を受けた方々も。
     ・・・身近な希望と幸福を大切に、復興に向けて、一歩一歩、前進を!o(^-^)o

よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】  


 日韓議連の副会長である自民党の河村建夫氏が、先月31日から今月3日まで韓国を訪問。李首相らと会談を行なって帰国したのだが・・・。
 帰国後、突然、こんなニュースが流れて、チョット驚いた。(・o・)

『日韓議連・河村幹事長:「GSOMIAとホワイトリスト、セットで一緒に元へ戻すということはどうだろうかと」
 河村氏は2日、韓国の李洛淵(イ・ナギョン)首相と約2時間会談し、韓国側の提案に対して「スタートは元徴用工問題だから、これはこれで検討しなければならない」と応じました。これに対し、韓国側は「内々の協議をスタートさせている」と明かし、李首相はGSOMIAの期限が切れる11月までに解決策を見いだしたい考えを伝えたということです。(TBS19年9月3日)』

 しかし、河村氏が3日に安倍首相に訪韓の報告に行ったところ、『安倍首相は受け入れられないとの考えを示した』とのこと。
『自民党・河村元官房長官「(安倍)総理は、根幹にある、例の徴用工問題、この解決が最優先だと。これをしっかり守ってもらいたいなと、その一言に尽きると」(NNN19年9月3日)』

 ただ、この後、『李首相側は4日、「セットでの提案は事実ではなく、日本側が先に輸出管理の措置を元に戻せば、GSOMIA破棄を再検討できるという従来の立場を説明しただけだ」と否定した。
 これに対し、河村氏は「セットという言い方ではなかった」と述べて、自身の発言を修正した(同上)』という。・・・う~ん、本当のところは、どうだったんでしょ~ね~。(・・)

 ただ、安倍首相が、ともかく徴用工問題に強くこだわっていることだけは、再確認できた。(~_~;)

* * * * *

 その徴用工の問題に関して、何と橋下徹氏が「日韓基本条約と請求権協定によっては、日本の違法な韓国統治に関する責任はまだ清算されていないという韓国側の主張も一定成り立ち得る」という見解を示した。

 そして、司法機関の判断により韓国内の日本企業の財産を差押えて現金化し、日本企業に実損を与えた場合、韓国政府がその分をしっかりと日本側に補償するという形をとることにすればよいと。
 韓国をホワイト国から除外しても、徴用工判決によって被る日本の実損を回復できるわけではないというのである。(・o・) 

 これは、昨年11月の記事に書いたmewの考えにかなり近い感じもあるのだが。<『韓国の最高裁が、元徴用工の日本企業への損賠請求を認める。韓国は政府解釈変更or損賠の肩代わりをするか』> 

 橋下氏は、保守系なのだが。安倍首相らのような戦前志向の日本会議系・超保守派ではない。<維新の松井代表は超保守派ね。>

 だから、(維新の代表だった頃から)橋下氏は安倍首相らほどには、韓国の国や民族を天敵視していないし。ネトウヨのように、何でも韓国が悪いというような嫌韓的なものの見方はしない。
 また、超保守派のような、彼らの思想に基づく独特な歴史認識(歴史修正主義による独自の解釈、認識)は持たず。それなりに客観的に歴史をとらえようとする。

 この記事では、保守派の反発を気にしてか、何か韓国併合を肯定する感じの書き方をしているのだが。韓国の主権、三権分立など、相手側の立場にもなった上で、解決法を考えているのだ。(++)

<だからって、mewは橋下氏を評価しているわけではないのだけど。ただ、自民党の石破茂氏もしかりで、保守派、タカ派と呼ばれる人の中でも、ちゃんと現憲法を認めて尊重したり、客観的に歴史を見て、戦争の責任や問題を考えたりできる人は、安倍氏らのような戦前志向の超保守派よりは何倍かマシだと思う。(・・)>

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  

『橋下徹「難敵韓国と向き合う問題解決の考え方」
8/28(水) プレジデントオンライン

。関係改善のために両国は何をすべきか。プレジデント社の公式メールマガジン「橋下徹の『問題解決の授業』」(8月27日配信)から抜粋記事をお届けします。 (略)

■歴史は善悪の二者択一ではない

 日韓の歴史については、日本の教育ではあまり深く触れられていない。昭和44年生まれ、今年で50歳の僕の中学、高校の頃でも、1910年の日韓併合とその後の植民地統治(厳密には植民地統治と言えるかは微妙)に触れるぐらい。1909年に伊藤博文が安重根に暗殺されたことは、歴史の年表として暗記した。

 高校になって世界史がカリキュラムに入ってくるけど、今の歳になれば、ローマ史や中世ヨーロッパ史、隋・唐以前の中国史などを細かく学ぶよりも、近現代における日中史、日韓史をしっかり学ぶ方が重要だとつくづく感じるね。

* * * * *

 1945年8月に日本が敗戦し、その後、戦争当時者が存命のしばらくの間は、日本の近現代(明治以後)の歴史について、特に日中戦争・太平洋戦争に突入していく歴史については、冷静な議論ができなかったと思う。当事者なのでどうしても善か悪かにこだわってしまう。 (略)

 日韓の歴史についても、史実研究が深まり、戦争当事者から2世代、3世代と世代を経てきた今だからこそ、どちらの国が完全に正しくて、どちらの国が完全に間違っていたかという二者択一的な評価から脱却すべきであり、それが可能だと考える。 (略)

■もし日本がアメリカの1州になるとしたら賛成するか? 

 19世紀後半から20世紀初頭の朝鮮半島は、中国、ロシア、日本などの勢力がぶつかり合う要衝であり、当時の世界情勢の中では、日本が韓国を保護国化しなければロシアが保護国化していたかもしれない。

 日本は、もちろん日本の利益のために、朝鮮(韓国)の独立と保護国化をはかったのだが、日本が1905年の日露戦争に勝利したことをもって、国際社会は日本の韓国統治を容認するようになっていく。 (略)

 もし日本の独立を重視する日本人が、韓国人の立場でこのような日韓の歴史を見た場合にどのような言動をとるだろうか。独立を重視するからこそ、たとえ日韓併合が合法だったとしても自分たちの主権を奪われたことに納得するわけがない。日韓併合によって韓国が近代化したとしても、主権を奪われたことを認めるわけがない。そうであれば、韓国人が主権にこだわる言動をすることには理解すべきである。

 もちろん、日韓併合による韓国の近代化を重視する韓国国民もいるだろう。

 しかし、今の文大統領は、韓国の主権、朝鮮民族の独立というものを徹底的に重視する立場だ。

 僕も日本の主権にはこだわる。

 ゆえに、僕は、日本の主権が奪われることには徹底的に抵抗する。主権が奪われることが仮に経済的な利益になるにせよ、それでも主権が奪われることには反対する。経済的な利益や国際社会での立場を考えれば、日本はアメリカ合衆国のひとつの州になった方がいいのかもしれない。しかし、僕は日本の主権にこだわるので、反対だ。今、EUでも加盟各国の主権を重視する政治的な動きが活発化してきている。最たるものが、EUから離脱しようとするイギリスの動きだ。

 それほど国家の主権・独立ということは国民・国家のプライドにかかわることであり、経済的メリットに勝るとも劣らない。

 だから僕は、朝鮮民族の独立、韓国の主権にこだわる文大統領の立場に立てば、日韓併合を徹底的に否定する主張が出てくることには理解できる。

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  

 しかし、僕は日本人なので、日本の立場で徹底的に主張する。文大統領の立場上の主張には理解するが、文大統領の主張自体を認めるわけではない。あくまでもその「立場」を認めただけだ。

 僕は、日韓併合条約は合法で、韓国の近代化に貢献したということを主張する。

 もちろん日韓併合時の朝鮮(韓国)人の独立性は不十分だったろうし、その他社会制度においても不備があったことは事実だ。朝鮮(韓国)人に対する差別の問題もあった。だけれども、日韓併合の全てが悪だったわけではない。繰り返すが、全てが善だったわけでもない。

 韓国国民にも日本の立場に立って、このことを考えてもらいたい。 (略)

■韓国の徴用工判決は認めた上で、韓国政府が日本側に補償すべき

 今の日韓関係の悪化のきっかけとなった、いわゆる徴用工判決は、韓国の司法機関が、「日韓併合条約は『違法』で、それをきっかけとした日本企業の非人道的行為について慰謝料責任を認めた」というものだが、これは韓国の立場としては仕方がないところがある。というのも、1965年の日韓基本条約と請求権協定は、日本の植民地支配による賠償責任は認めていない。日本側は、日韓併合条約は合法で、賠償問題は何も発生しないという立場だからだ。

 そうすると、日韓基本条約と請求権協定によっては、日本の違法な韓国統治に関する責任はまだ清算されていないという韓国側の主張も一定成り立ち得る。もちろん、日本側の立場では受け入れられないが。

 どうしても韓国側が日韓併合条約の違法性にこだわるというなら、それは仕方がない。しかもそれが韓国の司法機関で判断されたということであれば、なおさらである。韓国も三権分立の国であり、司法機関の判断は尊重される。ゆえに、韓国の法的手続きによって、韓国内の日本企業の財産を差押えして現金化するというのであれば、それも仕方がない。立場が異なれば、主張も異なるのである。

 しかし、日本の立場における日本の主張にも韓国側は仕方がないと認識すべきだ。韓国内の日本企業の財産を差押え、現金化し、日本企業に実損を与えたのであれば、韓国政府はその分をしっかりと日本側に補償すべきだ。

 韓国のプライドを守るために、日韓併合条約を違法だとして、韓国内の日本企業の財産を差し押さえて現金化するのは結構だが、日本側に実損を与えることは許されない。日本のプライドも尊重し、特に実損を与えることは絶対に避けるべきだ。日本企業の実損分は、韓国政府として日本側に補償すべきだし、韓国政府が補償しないというのであれば、日本側はあの手この手を尽くして、韓国側からお金をむしり取るべきである。

 韓国をいわゆるホワイト国から除外するという輸出管理手続きの厳格化をしても、徴用工判決によって被る日本の実損を回復できるわけではない。

 韓国側が日本企業から金をむしり取ったのであれば、今度は日本が韓国側から金をむしり取る。これが、今回の徴用工判決騒動における、日本側の正しい対処の仕方だ。

 (略) (ここまでリード文を除き約2500字、メールマガジン全文は約9100字です)

 ※本稿は、公式メールマガジン《橋下徹の「問題解決の授業」》vol.165(8月27日配信)を一部抜粋し、加筆修正したものです。もっと読みたい方はメールマガジンで!  今号は《【超緊迫・日韓関係(1)】自分のプライドを守りつつ相手を利用するには》特集です。』

* * * * *

 昨日も、TVのワイドショー番組では韓国の文大統領の側近である「たまねぎ男」の不正問題に関して、長時間、扱っていたようなのだけど。この十分の一でもいいから、日本の政治家の不正問題について扱って欲しいと思うし。
 どうせ韓国のことをやるなら、日本のメディアも、どうしたら解決ができるか、建設的な話をして欲しいと思うmewなのだった。(@@)

  THANKS 


【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】

↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"


by mew-run7 | 2019-09-05 04:58 | 東アジア、北朝鮮問題

自民幹部が桜田を擁護。謝罪撤回せず。野党は大批判+丸山の乱行を役人が証言。自民、幕引きか


頑張ろう、東北&関東!そして、熊本、北海道の震災被害、全国各地で豪雨被害を受けた方々も。
     ・・・身近な希望と幸福を大切に、復興に向けて、一歩一歩、前進を!o(^-^)o

よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】  


【全仏テニス・・・大坂なおみは、2回戦で元女王アザレンカと対戦。アザレンカは16-7年に出産のため休養しランクを落としたものの、プレーやパワーはかなり戻って来ている。(・・)
 昨日の試合も1セットめは、4ー6でアザレンカにとられることに。2セットめも先にブレイクされ、終盤5-5で並んだのだが、そこから踏ん張って7-5でゲット。アザレンカもこれでちょっとガッカリした&体力的にも少しきつうなったのか、最終セットは大坂ペースで試合が進み、6-3でとって勝利。3回戦進出を決めた。(~~)v
<なおみちゃんは、たまにミスするとキャーと叫んだり、イラッとしたりしてたけど。心が折れそうになる時には、自分を鼓舞したり、敢えてニコッて笑って口角をあげてみたりして、セルフコントロールを頑張っていた。"^_^">

 予選出場から1回戦を勝ち抜いた奈良くるみは、2回戦で元・超女王セレナ・ウィリアムズと初のセンターコートで対戦した。セレナも17-18年に出産のため休養していたのだが、既に10位までランクを戻している。<テニスはもちろん、さまざまなスポーツで、女子アスリートが結婚、出産後、カムバックできる体制がどんどんできて行くといいですね。(++)>
 奈良は1セットめこそワンブレイクで頑張ったものの、3-6,2-6で敗戦。ただ、本人はかなり復活への手ごたえをつかんだようだし。予選決勝後に、「すごいいいプレーだったよ」と声を掛けられたことを明かし「お手本にしている錦織選手に言ってもらえた。今週で1番ハッピーだったかも」と喜んでいたという。(~~)
<ちなみに錦織も、「今日、くるみちゃんの試合を見ていて、すごくインスパイアされたというか、いい動きをしているなと……。ちょっと刺激になりました」と言っていた。日本選手同士で刺激&向上し合えるのは、ファンとして嬉しい限り。(^^♪>】

~ * ~ * ~ * ~ * ~* ~

 最初に、昨日の『3人以上産め、保育園は洗脳施設~安倍の超保守仲間の偏向思想・・・』のつづきを少し。

 自民党の桜田義孝氏(元五輪担当大臣)が、千葉市で開かれた自民党の参院議員のパーティーで、少子化問題に関連し「結婚しなくていいという女の人が増えている。お子さん、お孫さんには子供を最低3人くらい産むようにお願いしてもらいたい」と発言。
 桜田氏は発言への批判を受けて、「子供を安心して産み、育てやすい環境を作ることが重要だとの思いで発言した。それを押し付けたり、誰かを傷付けたりする意図はなかった」と釈明するコメントを紙面で発表した。^^;

 しかし、そのコメントには謝罪の言葉も撤回の意向も記されておらず。本人はマイクを向けても、ダンマリを通しているのを見ると、自分では謝罪や撤回が必要なほど問題のある発言だとは思っていないし。もしかしたら、周辺の議員(特に超保守仲間?)の中には、さしたる問題ではないと擁護してくれる人がいるのかも知れない。(~_~;)

* * * * *

 実際、桜田氏が所属している自民党の二階派の会合では、元官房長官だった河村建夫氏がこんなことを言ってフォローしていたのである。<TVの映像でも見た。>

『所属する自民党二階派の会合では、河村建夫・元官房長官が「一回口から出ると覆水盆に返らずで影響がある。しっかり考えた上で発言してほしい」と注意を促した一方、「桜田先生の気持ちはよくわかる。婚礼の席に行くと、激励の意味を込めてそういうことは我々もよく口にする」とも述べた。(朝日新聞19年5月29日)』

 さすがの超保守派の下村博文氏(元文部科学大臣)も、記者団に「加藤さんが同じこと言って炎上した。あの年齢層の方々は共通して思っていることかもしれないが、ちょっと昔の感覚だ」と述べていたそうだが。(同上)
 最近は、結婚式などでも、子供の話は何の激励にもならず。むしろ敢えて言わないのが常識、礼儀になっていると言っていいだろう。年齢にかかわらず、人権に関わる常識は学ぶべきではないかと思う。(**)

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  

 この桜田発言に関して、野党や与党公明党からも、かなり強い批判が出ていることは言うまでもない。(++)

 一番印象に残ったのは、桜田氏が(これも失礼なことに)しつこく「れんぽう」さんと呼び間違えていた立憲の蓮舫氏のこの言葉。

『立憲民主党の蓮舫副代表は「最低な発言だと思います。最低です。この無邪気なまでの男性の無意識なまでの発想に、どれだけの女性が、家とか嫁とかで、プレッシャーを受けてきたか」と述べた。』(FNN19年5月29日)

『立憲民主党の辻元清美国会対策委員長は党会合で、北方四島をめぐって戦争に言及した丸山穂高衆院議員に与党が譴責(けんせき)決議案を出したことを引き合いに、「開いた口がふさがらない。大臣を辞めたからといって見過ごせない。こういうのは譴責だ」と批判。
 公明党の斉藤鉄夫幹事長も党会合で、「ニュースを見てびっくりした。まさに与党のおごり、ゆるみだ。これは選挙に直結する」と危機感をあらわにした。

 国民民主党の玉木雄一郎代表は記者会見で「自民党の(失言)防止マニュアルがあまり効果を発揮していないのかなという印象だ。政治に携わる者は『3人産め』と言うのではなく、望む子どもの数を持てるような環境を整えていくことが大切だ」と指摘した。(朝日新聞19年5月29日)』 

 しかも『折しも29日は、参議院で女性活躍・ハラスメント規制法が与野党の賛成多数で可決、成立。法律の中では、妊娠や出産に関わるマタニティーハラスメントなども「行ってはいけない」と明記されている』とのこと。(FNN)(@@)
 
 mew自身も含め、なかなか時代の流れについて行けないことはあるけれど。こういう法律を作っている国会議員は、一般国民以上に言動に気をつけて欲しいものだ!(**)

~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~

 そして、元維新の丸山穂高衆院議員の暴言に関する話を・・・。

 先週の話だが。ロシアの政府(外務省)も丸山氏の発言について、公の場で批判を行なったとのこと。
 何だかこの批判を受けて、安倍官邸&自民党も丸山氏への対応がかなり厳しくなって来たようにも見える。^^;

『ロシア外務省 「戦争」発言の丸山議員を批判

 北方領土問題を巡って、戦争に言及した丸山穂高衆議院議員をロシア外務省の報道官が激しく批判しました。

 ロシア外務省・ザハロワ報道官:「この発言に怒りを感じる。発言の真相を追及すべきだ。これは人気のない政治家の失態なのか、それとも日本の支配層と社会の総意なのか」

 23日の会見で、ザハロワ報道官は丸山議員について「辞職勧告については妥協すべきではない」などと述べ、厳しい処分を求めました。また、丸山議員が参加して問題の発言をした北方領土へのビザなし交流についても「日本側の政治的利用により信頼醸成という本来の目的を果たしていない」などと激しく批判しました。(ANN19年5月24日)』

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  

 丸山氏は、衆院議院運営委員会の理事会での意見聴取を、「適応障害のため2ヶ月療養が必要」だという診断書を提出して、欠席。
 理事が丸山氏のところに話を聴きに行くという提案も、「医療機関と相談したところ、困難」だと、拒否をした。(-"-)

 そこで、議運委の理事会は、30日に丸山氏が参加した「国後島へのビザなし交流」に同行した外務省職員らの上司に、当時の状況を聴取したという。^^;

『「外に飲みに行きたい」 丸山穂高氏の言動、政府側が証言

 北方領土を戦争で取り返す是非に言及して日本維新の会を除名された丸山穂高衆院議員(大阪19区)に関し、衆院議院運営委員会は30日の理事会で、職員が北方領土に同行した内閣府と外務省の幹部から事情を聴取した。内閣府などは、丸山氏が「外に飲みに行きたい」「君たちは警察でもないのになぜ外出を止めるのか」などの発言をしていたことを明らかにした。

 内閣府などの説明によると、丸山氏は11日、国後島の訪問先でコニャックをショットグラスで10杯以上飲んだという。宿舎に戻った後には禁止されている外出を強く希望し、食堂でコップで机をたたいたり、大声を張り上げたりした。
 また、同行記者から取材を受けていた訪問団長の耳元で「北方領土は戦争で取り返せばいい」と発言。このことにより、団長は取材を打ち切ったという。

 自室に戻る途中には他の団員ともみ合いになり、政府同行者らが止めに入ったが、その後も部屋を出て騒ぐなどの行動を繰り返した。また、近くの店について「おっぱいもめる店?」と聞くなど、卑猥(ひわい)な発言をしていたことも判明した。

 丸山氏は、9日に行われた事前研修会で、団体行動をすることや飲酒は適量を心掛けることなどについて説明を受けていたという。(産経新聞19年5月30日)』

『丸山穂高衆院議員=日本維新の会を除名=が北方領土へのビザなし交流訪問の際に、酒に酔って下品な発言を繰り返し、禁止された外出を試みて他の参加者ともみ合いになるなど問題行動を起こしていたことが分かった。政府側が30日、衆院議院運営委員会の理事会で、同行した職員から聞き取った結果を報告した。

 報告によると、丸山氏は11日夕、国後島のロシア人家庭を訪問してコニャック10杯以上を飲んだ。宿舎に戻った後「ネオンがついている所は飲み屋か」「女性がいるのか」「おっぱいをもみに行きたい」「そこに飲みに行く」などと翌12日午前1時ごろまで騒いだという。(共同通信19年5月30日)』

『同行した内閣府と外務省の職員によると、丸山議員は、当日の夜、コニャックを少なくとも10杯以上飲んで酩酊(めいてい)し「外に飲みに行きたい。君たちは警察でもないのになぜ外出を止めるのか。私は会期中は不逮捕特権で逮捕されない」と大声を出したという。

 そして午前1時頃まで外出を求め、外の店について、「性的なサービスを受けられる店か」と聞くなど、卑わいな発言を繰り返していたという。

 立憲民主党・手塚議運筆頭理事「本当に看過できませんし、(衆議)院としての明確な意思というものを、すみやかに出させてもらうべきだと今日、改めて実感させてもらいました」(NNN19年5月30日)』

 現在、衆院には、維新を含む野党が辞職勧告決議案、与党がけん責決議案を提出しているのだが。
 理事会では30日、弁明を求める文書を丸山氏側に送り、6月3日を期限に丸山氏の弁明を文書で求めることを決定。
 ただ、議運委の高市早苗委員長(自民)は記者団に対し「事実関係の確認は本日終わったと考えている」と述べ、両決議案の協議を進めていく考えを示したという。^^;

 6月には、G20に出席するためロシアのプーチン大統領も来日することになっているし。安倍官邸&自民党としても、この丸山発言問題を幕引きをとっととはかろうとしているように見えるmewなのだった。(@@)

THANKS


【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】

↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"


by mew-run7 | 2019-05-31 09:52 | (再び)安倍政権について

麻生「ロスタイムの失点」を注意も、「安倍が集中審議は勘弁して」の虚偽情報?3回生が問題野次



頑張ろう、東北!&関東!そして、熊本、大分、福岡も! 
     ・・・身近な希望と幸福を大切に、一歩一歩、前進を!

よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


 サッカーWCは、波乱の連続で盛り上がっているのだが。(今朝のクロアチアーアルゼンチンセンでも、まさかのGKキックを相手が直接シュートし返しちゃうなんてことが!(・o・))
 
 で、ロスタイムと言えば、サッカーファンにとってトラウマになっているのが、93年の「ドーハの悲劇」なのだが・・・。_(_^_)_
<ただし、最近、気づいたことに、20代前半以下の人は「ドーハの悲劇」を目撃していないので、あの思いを共有できない。^^;>

 国会延長を迎えて、麻生副総理がロスタイムについて、こんなことを言っていたとか。

『国会延長に麻生氏「下手な失点起きないように」

 政府・自民党内で21日、サッカー・ワールドカップ(W杯)ロシア大会でコロンビアを破った日本代表にちなんだ発言が相次いだ。

 麻生副総理兼財務相は麻生派会合でコロンビア戦を振り返り、「ロスタイムの5分、長く感じたろ。(国会会期の)延長も同じ。ロスタイムに下手な失点が起きないように」と述べた。

 ロスタイムを乗り切った日本代表を見習って丁寧に対応するよう呼びかけた形だが、党内では「麻生氏の失言が一番心配」(ベテラン議員)との声も漏れた。

 自民党の岸田政調会長は岸田派会合で、日本代表への注目が一挙に高まったことを引き合いに「世の中は一つ何か大きなことが起こると一変する。良い方に変わるのは歓迎すべきだが、逆のケースもあり得る」と述べ、引き締めを図った。(読売新聞18年6月21日)』

 mewたちもこのニュースを見て、真っ先に「麻生が一番、失言オウンゴールで失点しちゃうんじゃないの?」と言ってたのだけど。党内でも、心配されているようで。(~_~;)

 こんな話をきくと、是非、ロスタイムで安倍自民党に「18年国会の悲劇」を味あわせてあげたいと思ってしまうmewなのである。(**)

* * * * *

 実際のところ、安倍内閣&自民党内では、早速、失点に結びつくような失言が飛び交っているのだ。(@@)

 安倍首相は20日、麻生太郎副総理や自民党の二階幹事長、河村建夫元官房長官らと銀座の高級ステーキ屋「かわむら」で会食し、総裁選に関する協議を行なったのであるが。(しかも、推薦人の貸し借りの話なんかしちゃって。*1)

<大阪の震災のことを考えると、もう少し控えめなとこで会合した方がよかったかと思うけど。前夜に豪華な会食した後、翌21日になって、いかにもって感じで防災服を着て、被災地にお見舞いに行っても何だかな~って感じが。(-"-)>

 その帰り、今、予算委員長を務めている河村建夫氏が、ちょっとお酒もはいったからなのか、カメラの前で、安倍首相が「予算委員会お手柔らかに」「もう集中審議は勘弁してくれ」と言っていたと語ってしまったのである。(・o・)
 これに野党が反発。安倍陣営も「これはマズイ」と思ったのか、河村氏が翌日になって、わざわざ急に「集中審議は勘弁とは言っていない」と前言を撤回するに至った。<まるで、腹心の友の加計学園が急に「首相と会っていない。虚偽説明だった」と言い出したのと同じだわね。(~_~;)>

 さらに、15日の衆議院・厚生労働委員会のこと。受動喫煙法案の審議に、肺がん患者が参考人として出席し、外部の喫煙所の制限について要望していたところ、自民党の(魔の3回生の)穴見陽一衆院議員「いい加減にしろ」などと野次を飛ばしたことが発覚。
 穴見氏は謝罪したものの、その釈明の仕方も含め、問題になっている。(@@)

<いつも不思議に思うのだけど。彼らはどういうつもりでこういう野次を飛ばすんだろう?こんな野次あウケたり、支持アップにつながるわけでもないだろうし。単に思いついたことをクチにしちゃう&黙ってられないおXXな人ってこと?あ、そう言えば、あの人も。<`~´>>

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  

 まずは、安倍首相の「集中審議は勘弁して」発言の話を・・・。

『首相「集中審議は勘弁して」 衆院予算委員長らと会食

 安倍総理は20日夜、衆議院の河村予算委員長らと会食しました。河村氏によりますと、安倍総理はその席で「集中審議は勘弁してくれ」と述べたということです。

 「(総理は)『予算委員会お手柔らかに』ということでした。『もう集中審議は勘弁してくれ』と言うから、『なかなかそうもいかないでしょ』と言っておきましたけど」(自民党 河村建夫 衆院・予算委員長)

 会合には麻生財務大臣や自民党の二階幹事長らも参加しましたが、河村氏は9月の自民党の総裁選に向け、「二階派と麻生派が結束を固めようという話には自然になる」と述べました。(TBS18年6月21日)』

* * * * * 

 安倍官邸&自民党は、ギリギリまで今国会を延長するかどうか、延長する場合は何日するのかなど悩んでいた。5月に安倍内閣の支持率が低下。モリカケ問題に疑念を持つ国民も7割以上いることから、下手に国会を延長してイメージダウンを招く質疑をしない方がいいのではないかという見方も強かったからだ。^^;

 しかし、今週にはいって、思い切って、32日間もの長期の延長を行なうことに決めた最大の理由は、今月10日の新潟県知事選に勝ったこと&内閣支持率が回復し始めたことにある。(・・)
<他に経済界、アメリカなどと約束しているIR法案や働き方法案を早く通さないととか、自民党の参院議員の支持を得るために彼らの議席を増やす法案も決めた方がいいなどの理由も。>

 もし新潟知事選に負けて、内閣支持率もさらに落ちたら、もはや安倍氏の総裁選3選は絶望的だと言われていただけに、彼らは大きな危機を乗り越えて、チョット調子に乗っているところがあるのかも知れない。(~_~;)   
 
 そして、ついついお酒もはいってか、冗談っぽい感じで上の記事にあるような会話が交わされて。
<「もう野党のモリカケの質問に答えるのはウンザリです。集中審議は勘弁してくださいよ~」みたいな。>
 で、河村氏がついつい調子に乗って、カメラの前で上のような話をしてしまったのではないかと察する。(・・)

* * * * *

 でも、この発言は安倍首相の「国民に丁寧に説明したい。膿を出し切りたい」という言葉が、とんでもなく矛盾するし、国会軽視に思える部分もあるわけで。早速、野党が反応。

『共産党の志位氏は21日の記者会見で「勘弁ならん。首相に求められているのは勘弁でなく観念だ」と批判。国民民主党の泉健太国対委員長も国会内で記者団に「予算委員会の集中審議は当たり前のことだ」と述べ、審議に応じるよう求めた。
(時事通信18年6月21日)』

『国民民主党・泉国対委員長:「衆議院予算委員会の委員長である河村さんに対して手心を加えてくれということですよね。そういうことで今の安倍政権が運営されているというのは問題じゃないか」(ANN18年6月21日』

 で、おそらく官邸から「あんなことを言ったら、困る」と抗議を受けたのだろう。河村氏が翌日、改めてカメラの前に立ち、わざわざ前言撤回したのであった。^^;

『河村氏は21日、発言内容を一部撤回しました。
 「『予算委員会よろしくね』という感じの挨拶があったことは事実ですが、『勘弁してほしい』という言い方のものは、一切総理からはありませんでした」(自民党 河村建夫衆・予算委員長(ANN18年6月21日)』

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  

 もう一つは、厚生労働委員会で、自民党議員が心ない野次を飛ばした件だ。(-"-)

 この日、参考人として意見を述べた長谷川氏は、肺がんのステージ4の患者。自分は喫煙しないものの、喫煙していた父親のタバコの煙が原因で肺がんになったと見られているという。
 そして、この長谷川氏は、実に丁重に穏やかに、外部での喫煙も制限して欲しいとの思いを語っていた最中だった。(・・)

『日本肺がん患者連絡会・長谷川 一男理事長が、「なんとか数年たった後に、そういうところ(屋外喫煙所)もなくしていくことができればよいのではと、個人的には思っています」と発言していると、「いいかげんにしろ」と、やじが飛んだ。(FNN18年6月22日)』

『15日の衆議院・厚生労働委員会。参考人として招かれた日本肺がん患者連絡会の長谷川理事長が、受動喫煙対策について意見を述べていました。長谷川氏自身も肺がんの患者です。この時、こんなヤジが飛びました。

 「いい加減にしろ」

 ヤジを飛ばしたのは、自民党の穴見陽一衆院議員。委員会に出席していたある与党議員は、この時の穴見議員の様子について・・・

 「穴見議員は“いい加減にしろよ”とか、“そんなキレイ事ばかり言うならタバコを禁止にしろ”とかブツブツ言っていた。それがだんだんと大きくなってきたから気になった」(委員会に出席した与党議員)

 穴見議員は、大分1区選出の48歳。当選3回でいわゆる“魔の三回生”とも呼ばれています。穴見議員自身は喫煙者だということです。穴見議員はコメントを発表しました。
「参考人のご発言を妨害するような意図は全くなく。喫煙者を必要以上に差別すべきではないという想いでつぶやいたものです」 (自民・穴見陽一衆院議員)

 穴見議員はこう釈明した上で、「今後、十分に注意して参りたいと存じます。この度は誠に申し訳ありませんでした」と謝罪しました。

 一方、厚生労働委員会の理事懇談会では、野党側が事実関係を調査するよう要求、自民党は党として対応を協議したうえで、回答すると応じました。
 「参考人の方に圧力をかけるような発言が議員からあったということなので、これは大変大きな問題。しっかりとケジメをつけなければいけない」(立憲民主党 西村智奈美厚労委筆頭理事)

 がん患者として受動喫煙対策を訴える中で、ヤジの対象となった長谷川氏は・・・
 「(参考人招致は)苦しみの声を伝えている場だと考えています。重要な問題なのだということを、考えてくれてないのかなと正直思いました。そこは残念に思います」(日本肺がん患者連絡会 長谷川一男理事長)

 長谷川氏はこのように述べた上で、「受動喫煙対策は命に関わる問題なので、国会議員には真剣に向き合ってもらいたい」と訴えました。(TBS18年6月21日)』  

 ちなみに、この穴見氏(48)は、大分1区の衆院議員で安倍チルドレンの3期生。安倍氏と同じ細田派、日本会議に属している超保守派。(法大時代は、幸福の科学の学生部だったとか。^^;)ファミレスのジョイフル創業者の長男(二代目のボン)だという。(~_~;)

 喫煙は今のところ法に違反しているわけではないし、彼らなりの主張もあるのだろうけど。どうして、丁重に真摯に喫煙所の制限を求めている一般人の参考人に、しかも命がかかっている参考人に、「いい加減にしろ」などという言葉を投げつけられるのか。
 しかも、委員会の審議中にそのようなな野次を飛ばすのは、国会議員としての品性、資質に欠けると思うし。議員辞職してもいいと思うほど。そしていつも書いているように、こういう失言議員は、落選しないと反省しないので、どうか有権者の方には日本の国政のために、是非、次の選挙では投票しないで欲しいと思うmewなのだった。(++)

 そして、安倍自民党にはロスタイムの悲劇を・・・?!(@@)

 THANKS
                       
【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】

↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"



More
by mew-run7 | 2018-06-22 06:18 | (再び)安倍政権について

稲田が自衛隊を選挙応援に利用して、アウトか+麻生、河村も豊田事件で問題発言を

頑張ろう、東北!&関東!そして、熊本、大分も!
           ・・・足場を固めて、着実に前進を!


よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m

  

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】


 東京都議選の投票まであと5日。自民党は、都議会第一党の座をかけて、小池都ファと熾烈な争いを繰り広げ、閣僚クラスの議員も次々と応援に出ているのだが・・・・

 そんな中、稲田防衛大臣が、応援演説で、トンデモ発言をしたという。防衛省や自衛隊の名を出して、自民党候補への投票を呼びかけたというのだ。(゚Д゚)
 
 稲田大臣は発言を撤回したものの、これ法に抵触するおそれが大きいため、野党だけでなく与党だけからも批判が続出。安倍首相は、8-9月に内閣改造を行う予定でいるのだが。野党からは直ちに辞任すべきだとの要求が出ている。(@@)

 自民党では、豊田真由子氏が秘書に暴言&暴力をふるい問題になったばかりなのだが・・・。
 その豊田氏の行為に対して河村元官房長官が「かわいそう。男性なら党内にいっぱいいる」と発言。(同日、撤回)
 また麻生元首相が「女性だよ、女性」「どこかで引き取ってくれないかと思ったら永田町で引き取ってもらったんですよ」などと言っヒンシュクを買うことに。(-"-)

 安倍首相の苦し紛れ&唐突な「獣医学部を、全国に」発言(別記事で扱う予定)もあって、安倍政権の足下がどんどん揺るんで来ている感じがする。(・・)

 ここで野党&メディア&国民の力で押し込めるか、それともまた何となく復活させちゃうのか・・・、大きな勝負の分かれ目になりそうだ!(**)

* * * * *

 先に、失言大魔王・麻生元首相のトンデモ発言を。(河村元官房長官のは前に書いたけど、もう1回。)
 自民党の年配の議員の中には、「女性議員」とか「秘書」とかに対して、んな風な感覚でしか見てない人が少なくないんだよね~。(-"-)
<あと自民党にはたくさん秘書に暴言や暴力ををする人がいるらしいんだけど。その人たちは放置しちゃうの?(・・)>

『麻生太郎副総理、講演で豊田氏を「あれ女性です」

 麻生太郎副総理兼財務相は24日、新潟県新発田市で開かれた自民党麻生派議員の会合で講演し、秘書への暴行問題で離党届を提出した豊田真由子衆院議員について「あれ女性ですよ女性。男と書き間違えているんじゃないか」と述べた。

 豊田氏が議員になる前に勤めていた厚生労働省の関係者の話として「どこかで引き取ってくれないかと思ったら永田町で引き取ってもらったんですよと(言われた)」と語った。(共同通信17年6月25日)』

『麻生副首相、豊田真由子氏を「あれ女性ですよ」。識者は「ありえない性差別」と批判

麻生太郎副総理兼財務大臣が、秘書への暴行問題で離党届を提出した豊田真由子衆院議員について「あれ女性ですよ」と述べたことに対し、批判が広がっている。【BuzzFeed Japan / 籏智広太】

6月24日、新潟で開かれた麻生派議員の会合で講演した麻生副総理。発言を報じた共同通信によると、豊田議員について、「学歴だけ見たら一点の非もつけようのないほど立派だったけど。あれ女性ですよ女性」と述べたという。

豊田議員は東京大学法学部を卒業後、ハーバード大学大学院を修了。厚生労働省課長補佐などを経て、2002年に初当選を果たした。
6月22日、秘書に対する「このハゲ」などの暴言を週刊新潮が報じ、これを受けて離党届を提出していた。精神的に不安定となり、入院しているという。

このの問題をめぐっては、自民党の河村建夫元官房長官が「男性の衆院議員なら、あんなのはいっぱいいる」と発言し、物議を醸していた。
河村氏は、麻生内閣で官房長官を務めていた。

今回の麻生副総理の発言に関しても、識者らからツイッター上で批判が相次いでいる。フェミニズムを専門とする東京大学の清水晶子准教授はツイッターで「ありえない性差別発言」と指摘。

国際政治学者の三浦瑠麗氏は「変な候補者を選んでおいて、女性一般の問題にするのは勘弁してほしい」。自民党に「カウンセリング室が必要」との痛烈な批判を繰り広げた。

著述家の菅野完さんは「セクハラ発言でしかなくて、ど真ん中の失言」と述べた。あわせて、加計学園をめぐり、安倍晋三首相が「獣医学部新設を全国展開に」と発言したことについても「失言」だと指摘している。(共同通信17年6月25日)』

野党からも批判が上がりそうだ。民進党の蓮舫代表は「国会が閉じると言いたい放題」「まず謝罪ではないのか」とツイートしている。

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆



 そして稲田大臣の発言に関する記事を・・・

『都議選応援「防衛省、自衛隊として」 稲田氏、後に釈明

 稲田朋美防衛相は27日、東京都板橋区で行った都議選の自民党公認候補の応援演説で、「防衛省、自衛隊、防衛大臣、自民党としてもお願いしたい」という趣旨の発言をした。防衛相が自身の地位に言及して所属政党の公認候補への支持を呼びかけるのは異例で、自衛隊の政治利用と受け取られる可能性もある。

 稲田氏は発言後、記者団に「(陸上自衛隊)練馬駐屯地も近いし、防衛省・自衛隊の活動にあたっては地元に理解、支援をいただいていることに感謝しているということを言った」と釈明。演説会場から1キロ余りの距離にある練馬駐屯地(練馬区)の関係者が、選挙区内に住んでいることを念頭に置いた発言とみられる。

 自衛隊法61条は、選挙権の行使以外の自衛隊員の政治的行為を制限しており、特定の政党などを支持する目的で職権を行使できない。稲田氏の発言は、防衛省・自衛隊が組織ぐるみで特定政党の候補を応援しているという印象を与えるうえ、大臣が隊員に対し、自衛隊法に抵触する政治的行為を呼びかけたと受け取られかねない。

 軍事ジャーナリストの前田哲男氏は「自衛隊法61条は隊員を対象にしているが、大臣も自衛隊の責任者として順守の義務は当然ある」と指摘。「『防衛省、自衛隊、防衛大臣として』と言葉に出して応援したのは法律違反はもとより、常識としてあり得ない。政治家の放言や暴言が続いているが、レベルが違う問題発言だ」と語る。

 稲田氏の言動はたびたび物議を醸し、国会などで問題視されてきた。「長期的には日本独自の核保有を国家戦略として検討すべきではないか」といった過去の発言を野党が追及。国連平和維持活動(PKO)で南スーダンに派遣した自衛隊部隊の日報の記載をめぐっても答弁が迷走した。5月発売の月刊誌には「『東京裁判史観の克服』のためにも固定概念にとらわれず」などと寄稿し、批判された。

 都議選期間中の今回の発言は、学校法人「加計学園」の獣医学部新設問題をめぐる与野党の攻防が続く中、安倍政権にとって新たな火種になる可能性もある。民進党の山井和則国会対策委員長は朝日新聞の取材に「稲田防衛相は辞任すべきだ。自衛隊を選挙利用することがあってはならない。稲田氏をかばい続けた安倍首相の任命責任も当然問われる」と批判した。

 一方、自衛隊員の政治的行為の制限をめぐっては、自衛隊制服組トップの河野克俊統合幕僚長が5月、首相が憲法9条に自衛隊の存在を明記する意向を示したことについて「ありがたい」と発言し、野党などから批判されている。(朝日新聞17年6月28日)』

* * * * *

『自民からも“中立は当たり前”稲田氏に批判

 稲田防衛相が27日、東京都議会議員選挙の応援演説で「防衛省・自衛隊としてもお願いしたい」と発言して、投票を呼びかけていたことがわかった。稲田防衛相は27日夜、発言を撤回した。

 稲田防衛相は27日、東京・板橋区で行われた都議選の自民党候補の応援で「防衛省・自衛隊・防衛大臣、自民党としてもお願いしたい」と述べて投票を依頼した。自衛隊法では「隊員は政治的行為をしてはならない」と定めている。

 稲田防衛相「近くに練馬駐屯地もございますので、大変応援をいただいていることに感謝をしておりますという趣旨で演説を行ったわけでありますが、その中で誤解を招きかねない発言があったことに関しまして、撤回をいたしたい」

 その上で、稲田防衛相は「しっかりと職務を全うして参りたい」と述べ、辞任は否定した。

 この発言について民進党・蓮舫代表は、「自衛隊を政治的に利用、選挙で私物化するもので、看過できない。即刻辞任すべき」と批判している。

 また自民党の防衛相経験者が「自衛隊を選挙に利用してはいけない。政治的に中立なのは当たり前。こんなこともわかっていないのか」と述べるなど、自民党内からも、来月2日に迫った都議選を前に、防衛相の失言を批判する声があがっている。(NNN17年6月28日)』

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆



『(前略)民進「自衛隊を政治利用 即刻辞任すべき」

民進党の蓮舫代表は、「南スーダンの日報調査の中間報告もせずに、防衛大臣の地位にありながら、自衛隊を政治的に利用し、選挙で私物化するもので、看過できない。即刻、辞任すべきだ」というコメントを出しました。

共産「放置すれば首相の責任も」
共産党の小池書記局長は、今夜、NHKの取材に対し、「自衛隊は中立的でなければならないが、その自衛隊を政治利用するというのは言語道断で、稲田大臣は即刻辞職すべきだ。放置するのであれば、安倍総理大臣の責任も問われる」と述べました。

自由「あまりにも認識不足」
自由党の玉城幹事長は、NHKの取材に対し、「あまりにも認識不足な発言で、自身の発言が、政治的利用と疑われてしまうかどうかの判断もできない大臣に、国防を任せることはできず、辞任を求める」と述べました。

社民「自衛隊の私物化」
社民党の吉川政策審議会長は、NHKの取材に対し、「防衛大臣の発言とは思えず看過できない。防衛大臣による、防衛省、自衛隊の私物化であり、即刻辞任すべきだ」と述べました。(NHK17年6月29日)』

* * * * *

『<稲田氏発言>与党、都議選影響危惧 野党「完全にアウト」

 学校法人「加計学園」の問題や「共謀罪」法を巡って逆風にさらされる安倍政権が27日、さらなるダメージを受けた。自衛隊を政治利用するかのような稲田朋美防衛相の発言が飛び出したのは、東京都議選の自民党候補を支援する集会。与党からは選挙戦への影響を危惧する声が相次いだ。

 自民党では都議選の告示直前に豊田真由子衆院議員(離党届を提出)の暴行問題が発覚し、メディアで繰り返し報じられている。その幕引きすら終わらないうちに稲田氏が失言し、同党の「緩み」は深刻だ。

 与党関係者は「稲田氏は政務と公務を混同している。都議選で野党に攻撃材料を与えているだけだ」と厳しく批判した。

 野党は一斉に反発している。民進党の山井和則国対委員長は「自衛隊を政治利用、選挙利用することは絶対にあってはならず、防衛相の資格はない。これまで辞任要求してきたにもかかわらず、かばい続けてきた安倍晋三首相の任命責任も問われる」と語気を強めた。蓮舫代表も「看過できない。即刻辞任すべきだ」との談話を発表した。

 共産党の小池晃書記局長はツイッターで「完全にアウトだ。最も中立的でなければならない自衛隊という実力組織を選挙のために利用するのは言語道断だ」と批判した。

 民進、共産など野党4党は加計学園問題の真相を解明するため、臨時国会の召集や衆院予算委員会の閉会中審査を求めている。与党は応じない構えだが、野党がこれを機に圧力を強めるのは確実だ。

 稲田氏は先の国会で、学校法人「森友学園」前理事長との関係を否定した後、一転して過去に同学園の代理人弁護士を務めていたことを認めて陳謝するなど、不安定な答弁が目立っていた。

 27日夜、稲田氏は「これからも職責をまっとうしたい」と記者団に語り、辞任を否定した。しかし、防衛省関係者は「早く交代してほしい。省内はみんなそう思っている」と不満を隠さなかった。【村尾哲、真野敏幸】(毎日新聞17年6月28日)』

* * * * *

 もしメディア(特にTVのワイド・ショーやニュースがこの稲田大臣の発言問題を大きく取り上げてくれたら&それでも菅が「問題ない」とか言い続けたら、自民党は都議選の終盤戦で大きなダメージをくらうことになるあかも知れないと思うmewなのだった。(@@)

  THANKS
                                            
【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)




にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"

by mew-run7 | 2017-06-28 11:57 | (再び)安倍政権について

自民には凶暴男子がいっぱい(河村)?&罵声と暴力の女性議員は離党へ+今日から都議選

頑張ろう、東北!&関東!そして、熊本、大分も!
           ・・・足場を固めて、着実に前進を!


よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m

  

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】


 まず、今日23日、東京都議選(7月2日投票)が告示される。(**)

 実際は、東京の地方選なので、自治体レベルの日常生活に密着した問題や東京プロパーの問題などを争点に戦いが繰り広げられることになるのだけど・・・。
 でも、東京は首都だし、様々な分野の有権者が1千万人もいることもあって、この選挙の結果は国政にもかなり影響するというのが実情だ。(・・)

 都議会選については、また後日、書くつもりであるのだが。正直なところ、争点云々はヨコに置いて、世間の最大の関心事は「都自民党」「小池新党・都民ファースト」のいずれが当選者数で勝つか、または「都民ファースト+公明党」で都議会過半数をとれるのかということだろう。(++)

 そして、もしここで自民党が大敗することになった場合、都連では安倍盟友の下村博文会長や萩生田総務会長らの責任が問われることになりかねないし。
 ここまでイケイケ・モードで来た安倍官邸に勢いも失い、党内から徐々に「安倍おろし」の動きが出て来る可能性が大きい。(@@)

 ・・・というわけで、mewは、まずは安倍政権を倒すために、この都議選で自民党を惨敗させることに力を注いで行きたいと考えている。o(^-^)o

* * * * *

 で、そのためには、何より加計学園問題+αの追及を続けることかも思っていたのだが・・・。<今日、前川前文科次官が日本記者クラブで会見を行なうとのことで、それも楽しみ。"^_^">

 何と自民党から、世間を震撼させるような(?)自民党の暴言・暴力・パワハラ女性議員の新ネタが登場。(
  昨日も今日も朝からTVで、「Xゲ~~~」「ち・が・う・だ・ろ~~~」などの不愉快な罵声が次々と響くことになった。(・o・)

 そう。自民党の豊田真由子氏(衆院2期・埼玉4区)が、ミスをした秘書に暴言を浴びせ、暴力をふっていた時の音声が、レコーダーの録音されていて。いくつものTV番組で、流されていたのである。(~_~;)

 豊田氏の暴言の中には、あまりにもひどいものが含まれていて。ブログに直接書きたくないものも少なからずあるので、「・・・」とぼかしてしまうが。
 古い体育会系育ちで、かなりの罵声は聞きなれていないmewでも、豊田氏が秘書の娘の話を持ち出して「娘がひき殺されたら」「顔や脳みそが・・・なったら」などとまでクチにしたことには、ぞ~っとさせられたし。
 あのような発言を行なうのは、国会議員はもちろん、ひとりの社会人としてアウトだと言っていいだろう。(**)

 さらに、自民党の河村建夫氏(元官房長官)が「男(の国会議員)だったら、あんなのいっぱいいる。あんなものではすまない」という発言をきいて、「はあ???」という感じに。(゚Д゚)

 この発言はさすがにヒンシュクを買ったようで、河村氏は、あとでFBで謝罪、撤回したらしいが。mewは正直なところ、上の発言は、半分ホント、ホンネだと思っているです。^^;

* * * * *

 豊田真由子氏(42)は、御三家O中高を経て、東大法卒業&ハーバード修士。厚労省で官僚を務めた後、12年に公募で衆院候補に起用され、埼玉4区から出馬。初当選を果たした。
 仕事ぶりはまじめで、優秀だったようだが。秘書や職員へのアタリが強く、5年の間に秘書だけで約20人、事務所の職員はバイトを含めたら100人ぐらい辞めたとの話も・・・。^^;<あと園遊会の時に、夫の代わりに母親を連れて行ったため受付で入場を拒否され、チョットした騒動を引き起こしたこともあるらしい。(~_~;)>

 今回は、秘書が支援者への誕生カードの宛名を間違えたことに激怒。運転中の車の中などで、秘書を叱責する際に暴言を浴びせ続けた上、後方座席からこめかみを殴ったり、左腕を蹴ったりするような暴行を数日間にわたって行なっていたとのこと。(-"-)
 豊田氏は、さらに鉄パイプで殴る話や秘書の娘に危害を加えるかのような脅迫めいた発言も行なうようになったため、秘書は自分と家族の身に危険も感じ、退職。暴行による負傷の診断書もとっており、傷害罪で被害届を出すことも考えているという。(~_~;)

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆


 そして、このことを週刊誌が報じた&豊田氏の罵声の録音テープがTV局に流れたことから、昨日と今日と朝からワイド・ニュース・ショーが「Xゲ~~~」という声が鳴り響いているのだ。(@@)

 しかも、豊田氏は2012年当選の安倍チルドレンで。この期は、さしたる能力や素養もないのに、人数をそろえるために立候補させたら当選しちゃったという「しょ~もない議員」が多く、問題言動を次々と起こしていることから、「魔の衆院2回生」と呼ばれることもあるほど。
 
 で、この豊田氏の問題をきっかけに、TVや新聞が過去の「魔の衆院2回生」の不倫+αの問題を改めて復習してくれる機会が増えているので、自民党にとってはかなりのイメージ・ダウンに。
<「印象操作」じゃないよ。「事実に基づく印象を提供」しているだけ。安倍くんに対してもね。^^;>
 
 今日からの都議会選への影響を懸念した自民党は、「すぐに離党させて、自民党とは切り離すべきだ」と判断。豊田氏は夕方には、離党届を提出したという。<で、体調が悪くなったため、入院をしたとか。^^;>

 ただ、自民党内には、ただでさえ都議選に「逆風」が吹いたのに「暴風雨」に変わった」と嘆く声が出ているようだ。(~_~;)

* * * * *

『22日発売の週刊新潮によると、豊田氏は5月、男性政策秘書を殴るなどして打撲などのけがをさせた。同誌は豊田氏が秘書に浴びせた「死ねば。生きる価値がない」などとの暴言を録音したテープの存在も明らかにしている。

 党幹部によると、豊田氏は事実関係を認めているという。党幹部らは22日、断続的に対応を協議した。録音テープが繰り返しテレビ番組などで流されれば、党のイメージダウンは避けられないと判断。豊田氏に離党を促すことを決め、党幹部が本人に連絡を取った。(


『自民・豊田議員が離党届 “秘書への暴力・暴言”報道

 また自民党2回生議員の“不祥事”です。当時の秘書への暴力・暴言などが一部メディアで報じられた自民党の豊田真由子衆院議員が「離党届」を提出しました。

 豊田議員は22日午後4時ごろ、事務所を通じて、自民党に離党届を提出しました。豊田氏が所属する自民党細田派幹部の下村幹事長代行は安倍総理に、豊田氏が離党届を提出したことを報告。安倍総理も「やむをえない」と答えたということです。

 「離党届を出したということは、都議選に影響ないように判断してくれたことだと思うので、極力影響ないような都議選をぜひ戦っていきたい」(自民党 下村博文幹事長代行)

 豊田氏をめぐっては、22日発売の週刊誌で、当時政策秘書だった男性に暴言を浴びせ、暴行を加えたとする記事を掲載されていました。自民党では、翌日に東京都議会議員選挙の告示を控えていることから、執行部は22日のうちの決着を目指し、細田派を通じて、豊田氏側に速やかな離党届の提出を促していました。(TBS17年6月23日)』

* * * * *

『豊田氏報道に「あんな男の代議士いっぱい」自民・河村氏
6/22(木) 19:43配信 朝日新聞デジタル
 自民党の河村建夫元官房長官は22日、自民党衆院議員の豊田真由子氏=埼玉4区、当選2回=が男性秘書に暴行したり、暴言を浴びせたりしたと「週刊新潮」が報じたことを受け、離党届を提出したことについて「あれはたまたま彼女が女性だから、あんな男の代議士なんかいっぱいいる。あんなもんじゃすまない」と述べた。豊田氏の言動を容認するようにも受け取られる発言だ。首相官邸で記者団に語った。

 河村氏は同日、豊田氏を擁護するような発言をしたことについて、自身のフェイスブックで「一部私の不用意な発言が、要らぬ誤解をうみ」などと書き込み「訂正をし、発言を取り消しをさせていただきます」(原文のまま)とした。(時事通信17年6月22日)』

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆


 J-CASTから、さらに詳しい記事を。

『この女凶暴につきと元秘書が告発 豊田真由子衆院議員が罵声あびせ暴力

このハゲー 違うだろう バカかお前は!死ね!生きている価値ないだろう

22日(2017年6月)発売の週刊新潮(6月29日号)に豊田真由子衆院議員(42)の元政策秘書(55)による告発記事が掲載された。見出しにはその女凶暴につきとある。冒頭のこのハゲー...は、その豊田議員による元秘書に向けて発した凶暴な大絶叫で、ICレコーダーに録音された音声を番組が入手した

この音声は5月20日、元秘書が運転し豊田議員を乗せた車の中で録音された。前日に豊田議員から鉄パイプでお前の頭を砕いてやろうか。お前の娘も危害が及ぶと絶叫されたことから危機感を覚え録音することにしたという。

豊田議員の大絶叫の理由は、支持者に贈ったバースデーカードの名前が間違っていたこと。支持者の家をお詫び行脚してカードを配り直さなければいけない状況で起きた。

そして車の中の大絶叫はさらに続く。話を聞けって言ったんだよ。(すいません、叩くのは申し訳ないですが...)、お前どれだけ私の心を叩いてる? 分かってないよ!(叩くのは、すいません)、これ以上、私の評判を下げるな!(はい)私の心を傷つけるな!

お前が行け!お前が今から行ってこい!お前が全部配り終われよ、今日中に、行くんだな!(すいません明日...今日中は)、バカかお前は!

さらに元秘書がミスするつもりで仕事はしていませんと釈明したのに対し、お前の娘が交通事故に遭った、引くつもりはなかったんですと言われたら腹立たない? お前らぐじゃぐじゃになってひき殺されてみろ。そんなつもりはありませんでしたと犯人に言われてみろ、ぶっ殺したくなるだろう。大差ないよ

100人以上の秘書、スタッフが辞めた

実は、豊田議員は2014年4月17日に行われた春の園遊会(赤坂御苑)でもこんな振る舞いがあった。招待状が出されたのは本人と配偶者なのに豊田議員は母親を連れてきた。受付で招待状のない母親が入場を拒否されると、入れなさい!と絶叫、母は私の配偶者ですと強引に入場してしまったという。

週刊新潮の記事では、こうした豊田議員の絶叫、暴行被害で100人以上の秘書やスタッフが辞めていったと伝えている。

番組では、今週初めに豊田議員本人から相談を受けた事務所の元事務局長に話を聞いたところ、録音の音声は議員本人のものと認めながら暴言・暴行の事実について本人も認めている。ものすごい働き者で毎日4時間しか寝ていないからイライラするんでしょうという。

しかし、それだけじゃないだろう。学校のお勉強は満点でも傲慢、狭量、偽善ありで人間性を磨く勉強はゼロ点。

堀尾正明(前TBSNスタキャスター)は厚労省出身で高齢介護とか児童養護とか社会的弱者に光を当てる政治活動をしていると思っていたんですけど、同一人物とは思えない。驚きましたね。

被害に遭ったこの元秘書は、豊田議員からの暴行で医師から顔面打撲、左背部打撲傷などと診断されており、近く警察に被害届を提出するという。

豊田議員は千葉県出身で、桜蔭高校、東大法学部を経て厚労省に入省し、2012年の衆院選で埼玉4区(新座市)から自民党候補として出馬し初当選、現在2期目。第3次安倍改造内閣(15年10月)では、文科大臣政務官を務めている。低姿勢で物腰の柔らかい人と地元では受けがいいというのだが。(J-CASTニュース17年6月22日)』

* * * * * *

 さあ、ここから野党、メディアそして国民の力で、安倍自民党をもっと追い詰めて行くぞ~と、久々にチョット張り切りモードにはいりつつあるmewなのだった。o(^-^)o

  THANKS
                                            
【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)




にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"

by mew-run7 | 2017-06-23 10:32 | (再び)安倍政権について | Comments(0)

鳩山が離党カード、自公が不信任検討で野田ピンチ+「天誅」発言に思うこと

頑張ろう、東日本&ニッポン!一歩一歩、前進を。o(^-^)o 

よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m

人気ブログRのツバメくんは、お休みしてみます。
下のサッカーボールくんと政治社会問題↓のクリックをよろしくです。m(__)m

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

*印がついた報道記事は、記事の最後のMore部分にあるです。

  先日、『原発政策の聴取会に対する疑問&脱原発10万人集会~』で、2030年までのエネルギー・環境政策(原発政策)の意見聴取会が全国で行なわれるという話を書いたのだが。
 個人的に聴取会の日程やパブコメに関して質問を受けたので、このブログでもご案内しておきたいと思う。

 原発政策に関する意見聴取会の日程、参加申し込みの仕方を知りたい方は、コチラのページをご覧頂きたい。

 また、政府は8月12日まで、全国民を対象にして、パブリックコメントを募集している。HPに直接入力することもできるので(FAX、郵送も可)、原発政策に関して意見を寄せたい人は、コチラ(PDF)からどうぞ。

* * * * *

 昨日、自民党の河村建夫氏(文科大臣、内閣官房長官、拉致問題担当大臣等を歴任)が新潟の講演で、問題発言をしたらしい。(`´)

『自民党の河村建夫選対局長は18日、新潟市内で講演し、「国づくりをやり直す時がきた。天誅(てんちゅう)が3・11の大震災であったという受け止めは、あながち当たっていないことはない。手慣れた政権でなかったため、不手際が起きた」と述べ、東日本大震災を「天誅」と表現した。

 河村氏は講演後、「国民の努力が民主党の経済政策に生かされていない現状を強調したもので、決して被災地、被災された方々へ向けたものではない」と釈明のコメントを出した。(読売新聞7月18日)』

<「天誅」とは、『神などの人間を超越した存在が、悪行を行った人間に対して誅伐を下すこと。天罰。転じて、イデオロギーが対立する相手や私怨の相手などに対する殺害・粛清の大義名分とするために、「天の誅伐の代行」の意味合いで用いられるようになった。(wikjpediaより)』>

 この記事を見て、11年3月の石原都知事の「天罰」発言を思い出した人も少なからずいるのではないだろうか?(@@)

 石原氏は震災が起きた3日後に、「日本人のアイデンティティーは我欲になった。政治もポピュリズムでやっている。津波をうまく利用してだね、我欲を1回洗い落とす必要があるね。積年たまった日本人の心のアカをね。これはやっぱり天罰だと思う」「被災者の方々はかわいそうですよ」と発言。
 さらに、翌日には、「残念ながら無能な内閣ができるとこういうことが起きる。(95年の阪神大震災の際の)村山内閣もそうだった」と語ったのだ。(-"-)

<当時の記事・『「津波は天罰」と言う石原を、都民は4選させるのか?』>

* * * * *

 いちいちブログでは取り上げなかったが、mewは震災以降、いわゆる(超)保守系の政治家や識者の中に、同様の発言を行なっていた例がいくつもあったのを知っている。(-_-;)

 mewは別に言葉狩りをする気はさらさらないのだが。東日本大震災を「天誅」と表現することは、たとえ、何を意図したものであれ、好ましくないと思うし。率直に謝罪すべきだろう。(・・)

 まず、mewは、ひとりの国民として、まず国政を預かる政治家が、公の場で天災を「天誅」「天罰」と表現すること自体に問題を覚えるし。このように被害者の心情を配慮しない無神経な人は、政治家としての資質が欠如しているのではないかと思うところがある。(`´)

 また、この2人+αに共通しているのは、まさに本人が説明しているように、民主党政権(特に菅政権)を批判するために「天誅」「天罰」という言葉を使っているということである。
<河村氏は「手慣れた政権でなかったため、不手際が起きた」、石原氏は「残念ながら無能な内閣ができるとこういうことが起きる」と説明。>

 先述したように、「天誅」というのは、「悪行を行った人間に対して誅伐を下すこと」「転じて、イデオロギーが対立する相手や私怨の相手などに対する殺害・粛清の大義名分」の意味合いで使われる言葉であって。政治系ブログや掲示板などで見てもわかるのだが、いわゆるウヨ保守系が好んで使う傾向にある。

 彼らは、国家、国体を尊ばないサヨクのいる民主党の政権、また彼らがサヨクだと思う菅直人氏の政権を作ったこと自体を、日本の国や国民が過ちを犯したものだととらえているところがあって。(社会党の村山党首が首相になった時もしかり?)
 神がそれを怒って、その過ちに気づかさせるために、大きな自然災害を起こし、国民に天罰を下したなどと発想してしまうのである。(-_-;)

<マジな話「自民党や保守政党が政権を守っていれば、こんな災害は起きなかった。あんな原発事故が起きなかった」と言う人がいたんだよね。_(。。)_
 また、ある時には、民主党が特亜(中朝韓)とつながっている政党だということを持ち出し、その陰謀で政権をとったから天罰が下ったみたいに言って、小沢氏や菅氏を非難しまくっていた人もいたらしい。^^;>

* * * * * 

 mewは、世の中、人それぞれ色々な考えを持っていてもいいと思っているので、個人的にそう考えたり、仲間内でそんなことを言っている分には、自由だとは思うのだけど。

 ただ、少なくともmewは、自分たちの思想と異なる政治家や政党が政権をとったら天罰が下って天変地異or大災害が起きるなどという発想をする人たちは、日本の国政を担う政治家として不適格だと思うし。そういうことを公の場で言う人たちor彼らが中心になっているような政党には、日本の国政を絶対に委ねたくないと思うです!(**)

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆



話は変わって・・・。

 野田民主党が、党内外からの攻撃にさらされ、大ピンチに陥っている。(@@)

 民主党は、今週も参院3人、衆院1人と計4人の議員が離党して、まさに崖っぷちの状況に。_(__)_

 党内からは、鳩山氏らアンチ野田陣営からの批判も激化しており、もし彼らが集団離党することになれば、衆院は過半数割れ、参院も第一党(会派)から転落して、民主党は政権与党の体をなさなくなるだけに、執行部はビクビク状態になっている。^^;

 鳩山氏は、鳩山氏は、週末には北海道の地元選挙区を行脚していたのだが。野田執行部を痛烈に批判しまくっていたという。
 特に野田陣営の一部が「小沢切り」に続いて、創業者である自分を追い出そうとしていることに大きな不信感と警戒感を抱いている様子。

『鳩山氏が離党・新党結成に踏み切るとの一部報道を受け、14日の室蘭市の会合では「デタラメだ。執行部に近い方々があえて(情報を)出し、鳩山を追い出したいということではないか」と執行部への不信感をぶちまけた。』

『「嫌いな人を追い出せばいいという話であれば、党の中でそんなことを言っている人間が国で優れたことができるはずもない」
 鳩山氏は15日、北海道洞爺湖町で開いた国政報告会で、党の分裂を招いた執行部の対応を批判した。』 (以上、毎日新聞7月15日)

<一部には、野田陣営を揺さぶるために、鳩山側近or自民党が新党結成のウワサを流したという見方も出ている。>

* * * * *

 ちなみに鳩山氏の新党結成のウワサは、今月3日、衆参議員の資産報告書が発表された時に、鳩山兄弟が母親からそれぞれ約42億円相当の現金や株、不動産の贈与を受けたことが明らかになった頃から流れ始めていて。一時は、この資金を元手に小沢&鳩山新党を作るのではないかという話も出ていた。<一部には、ついに鳩山兄弟新党を作って、小沢新党と連携するのではないかという話も。>

 ただ、鳩山氏は、自らの離党&新党結成は否定。あくまでも民主党に残り、党の建て直しに全力を尽くすと語っていたのだが。
 昨日18日になって、その鳩山氏が、「離党カード」をちらつかせるようになったという。

『民主党の鳩山由紀夫元首相は18日、インターネット番組に出演し、9月の党代表選について「どういう人材を擁立して、民主党の原点を取り戻す可能性があるのか、試していきたい」と述べ、野田佳彦首相の対立候補擁立を検討する考えを明らかにした。

 鳩山氏は番組で「野田政権に対して、消費税増税だけでなく、環太平洋連携協定(TPP)、原発再稼働、沖縄のオスプレイの問題に賛成できない方は潜在的にいる」と強調した。
 加えて「党の中に残るか、外で行動して野党的な立場から政権に対して正しい方向を求めるか、決断しなければいけない時が来る」と述べ、代表選の結果次第で離党する可能性に言及した。

 野党が今国会で内閣不信任決議案を提出した場合については、「どういう行動を取るか、心構えをしないといけない」と語り、同調に含みを持たせた。<北海道新聞7月19日朝刊掲載>』

* * * * * 

 鳩山氏は、まず、消費税増税法案を参院で修正すべきだと主張。参院議員の中にも修正案に納得できれば、造反しないと言っている人もいる。

 それを受けて、野田首相は、昨日から本格的に審議が始まった参議院の一体改革特別委員会で、『民主党の桜井充政調会長代理の質問に対し、「参院での熱心な議論の中で新たな観点が見つかり、より改善されるのであれば、そういう議論はあってしかるべきだ」』と、今後、参議院の審議を通じて法案を修正する可能性にも言及するに至った。(・o・)
 ただ、『法案への反対姿勢を強めている民主党・鳩山元首相らへの配慮を見せた形だが、実際には3党合意があるため、修正は容易ではない』上、後述するようにこの発言が自公の怒りを呼ぶことになった。^^;(『』内、NNN、時事通信7月18日より)

 実際のところ、小沢Gの離党で、党内の消費税造反組は超少数派になってしまったこともあり、法案修正は難しい状況なのであるが。
 鳩山氏としては、上述したように、その他の分野で、野田陣営の政策に反発している議員に呼びかけ、アンチ野田勢力を結集し、9月の代表選で候補者を擁立。野田首相の再選を阻み、民主党の実権を取り戻すことを考えているようだ。(・・)

* * * * *

 また民主党の崖っぷち状態に危機感を抱いている輿石幹事長は、菅前首相に党としてのネルギー政策の提言を要請するなど、野田民主党の政策方針を変更してでも、党内をまとめると共に、選挙対策の準備を行なうために動き出している様子。

 この辺りのことは、次回に改めて書きたいが。消費税増税を除けば、輿石参院G&鳩山G&菅G+中間派が手を組める要素が色々あるだけに、まだ逆転の目は十分にあるのではないかと期待してしまうmewなのである。(・・)

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆


 でも、ここに来て、野田民主党が、9月の代表選まで行きつかない可能性がだんだん大きくなっている。(>_<)

 昨日18日、自公幹部が会談を行ない、早期解散を目指して、早ければ8月後半にも内閣不信任案を提出することなどで合意したからだ。

『自民、公明両党の幹事長、国会対策委員長らは18日午前、都内のホテルで会談し、「野田政権は離党者が相次ぎ崩壊状態だ」とし、政権の追及を強める方針で一致した。

 内閣不信任決議案や首相問責決議案の提出も念頭に、対応を検討することとした。公明党の漆原良夫国対委員長は会談後、記者団に対し、不信任決議案などの提出時期は未定としながらも、「一体改革関連法案の成立後が一番望ましい」と指摘した。(読売新聞7月18日)』 

 しかも、上述したように、昨日、野田首相が3党合意の修正容認発言を行なったことで怒りが増大。3党合意案を参院で否決する可能性も示唆したという。^^;

『自民党にすれば民主党内の事情は関係ない。自民党幹部の一人は「修正をお願いしてきて、党内で造反を出して、その上また修正なんてあり得ない。3党合意を取るか、破棄するかのいずれかだ」と猛反発。3党の法案修正協議に携わった町村信孝元官房長官は取材に「(首相が)ふざけたことを言っているなら(合意は)帳消しだ。参院採決で反対もあり得る」と語気を強めた。

 首相はこれ以前にも、消費増税への賛同が次期衆院選で公認する条件と答弁しながらも、民主党内の反発を受け「一般論だ」と軌道修正したばかり。ぶれが目立つ首相に対し、自民党の谷垣禎一総裁は18日の党会合で「政局は、いよいよ勝負のときに近づいている。われわれの政権への道を必ず切り開いていきたい」と早期の衆院解散に追い込もうと攻勢を強めている。(時事通信7月18日)』
 
* * * * *
 
 自民党の谷垣執行部は、6月に3党協議を行なうに当たって、党内の反対派や公明党に、早期解散を行なうための手段だと説得して協力を要請。
 8月上旬に3党合意案を成立させた後、お盆明けに解散をし、9月初旬までに総選挙を行なう計画を立てていた。^^; <自民党幹部のカレンダーには、9月9日(大安)に赤い丸がついているらしい。>

 自民党も9月に総裁選があるのだが、谷垣総裁は、もしそれまでに解散させるor遅くとも9月中の解散確約をとることができなければ、落選する可能性が極めて高いし。執行部のメンバーも責任を問われるため、総裁選への出馬&当選や新総裁下での幹部入りが難しくなる。
 それゆえ、こちらも崖っぷちの状況なのだ。(@@)

 しかし、野田首相は9月8日まで国会会期の延長を決めており、8月後半には「特例公債法案」などの審議を行なうことを計画。さらに、今月にはいって、民主党代表選が終わった後、10月頃から「秋の臨時国会」を開き、(予算キープによる代表選&衆院選対策も意図して?)補正予算を成立させたいとの意向を示すようになっている。(~_~;)

<野田首相周辺が、自民党幹部に11月頃に解散を行なう意向を伝えたため、自民党側が「解散先送りだ」と反発を強めているとの報道もあった。(*1)

* * * * *

 自民党は、もともと鳩山氏らの造反残留組への処分が甘いことや、一体改革法案の成立後にすぐに解散しないことを強く批判していたのだが。

『自民党の谷垣禎一総裁は10日の党役員会で、民主党が消費増税法案の衆院採決に反対した鳩山由紀夫元首相の処分を軽減したことについて「与党の対応は極めて遺憾だ。一緒にやっていく信頼感が損なわれた」と批判した。(毎日新聞7月10日)

『自民党の大島理森副総裁は17日、BS朝日の番組で、消費増税関連法案の衆院採決で造反しながら民主党に残った鳩山由紀夫元首相らについて「民主党が(自民、公明両党との)3党合意を真面目に守ろうとするなら、同じ会派の中にいるのは議院内閣制で許されない。別な会派にしたらいい」と述べ、民主党会派から離脱させるよう求めた。(時事通信7月17日)』

『自民党の石原伸晃幹事長は10日の記者会見で「(法案に)反対を声高に叫んでいる人が民主党内で増長すれば、民自公の3党合意は水泡に帰す事態も十分予見される」と述べ、参院採決で反対に転じる可能性を示唆した。野田佳彦首相が衆院解散・総選挙の前提として消費増税法案以外に特例公債法案の成立などを加えたことにも「欲張りなのか。二兎(にと)を追うものは一兎をも得ずだ」と批判した。(毎日新聞7月10日)』

 野田首相が16日にTV番組で補正予算に関して言及したのに対して、『早期解散を求める自民党幹部は、「何を言っているのか。欲張るのもいい加減にしろ」と強く反発』したという。(FNN7月17日)

 この野田民主党への怒りが、「谷垣執行部がナメられているからだ」という批判につながり、またまた「谷垣おろし」の風が吹き始めているとのこと。
 しかも、民主党の支持率は落ちているものの、自民党の支持率が上がっていないため、「谷垣じゃ選挙が戦えない」という議員も増えている。(~_~;)

* * * * *

 ただ、毎度ながらのセリフになるが、自民党も一枚岩ではないため、党運営がスムーズに行かないのが実情だ。(・・)

 今でも、支持率の低さを懸念して「解散抜きの連立」を提言する議員、総裁交代を前提に「民主党が自壊する可能性もあるので、もう少し様子見をした方がいい」という議員、解散の有無にかかわらずも「絶対に民主党と政党ごとでは連立したくない」と主張する議員などなど、こちらもなかなか挙党一致体制で同じ方向に進めない状況にある。
<逆に言えば、野田陣営はそんな自民党の足もとを見ているところがあるかも知れないのだが。^^;>

 それに、内閣不信任を可決するには、小沢新党「生活」や鳩山陣営の協力も必要になるだけに、ここから野田陣営も谷垣執行部も、それぞれの立場の存亡をかけて党内外で&オモテでウラで大攻防を繰り広げるのではないかと思うmewなのであった。(@@)
 
                      THANKS


【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)


人気ブログランキングへ


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
 
↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"

 

More
by mew-run7 | 2012-07-19 07:33 | 政治・社会一般


「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7

更新通知を受け取る

最新の記事

法務省、深夜に日付も後付けか..
at 2020-02-24 04:21
安倍、習の国賓来日を強行か?..
at 2020-02-23 09:16
法務省、森大臣のウソを認める..
at 2020-02-22 08:34
安倍官邸の圧力で、発言修正が..
at 2020-02-21 07:43
自民、ホテルに圧力で沈黙させ..
at 2020-02-20 09:22
安倍のウソをホテルが暴く~営..
at 2020-02-19 07:47
安倍、辻元らの追及に困窮。私..
at 2020-02-18 05:22
支持率低下の安倍、辻元に謝罪..
at 2020-02-17 10:26
安倍、対策に没頭って?~日本..
at 2020-02-16 06:51
日本やWHOの新型肺炎への対..
at 2020-02-15 07:08

以前の記事

2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
more...

カテゴリ

コメント・TBについて
My Policy 憲法・戦争
憲法&憲法改正
民主主義、選挙
民主党、民進党に関して
政治・社会一般
小沢&秘書の裁判
自民党について
安倍政権に関して
(再び)安倍政権について
新自由主義&小さな政府
治安、犯罪等に関して
靖国参拝に関して
堀江氏逮捕に思うこと
共謀罪、教育基本法改正
スポーツ・競馬
東アジア、北朝鮮問題
平和、戦争、自衛隊
ふぞろいのワンダラーズ
教育問題
09年衆院選
超保守の団体、候補者
未来の党・生活・自由

最新のコメント

mewさん2月5日6:5..
by xtc 4241 at 07:14
mewさん森友加計も曖昧..
by kiku at 14:27
mewさん、オリンピック..
by なし at 14:44
mewさん1月17日4:..
by xtc4241 at 04:38
mewさん1月6日3:2..
by xtc4241 at 04:23
mewさん2020年1月..
by xtc 4241 at 03:17
詩織さん勝訴! 刑事で..
by xtc4241 at 06:22
mewさん12月1日4:..
by xtc4241 at 04:32
mewさん11月15日4..
by xtc4241 at 04:30
Hi!MEWさん。継続の..
by CONSAMA at 12:56

ブログパーツ

タグ

(1452)
(794)
(669)
(465)
(334)
(268)
(256)
(251)
(234)
(194)
(173)
(167)
(164)
(159)
(153)
(149)
(147)
(146)
(138)
(138)

記事ランキング

ブログジャンル

政治・経済
時事・ニュース