人気ブログランキング |

タグ:福田康夫 ( 25 ) タグの人気記事

日中会談実現のため、譲歩を迫られる安倍~靖国不参拝などの条件を呑むのか?

頑張ろう、東日本&ニッポン!安心と希望を抱ける1年に。o(^-^)o 

よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m




にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】

安倍首相は、12年末に現政権が始まって以来、1年半以上にわたって、中国との首脳会談を一度も行なわず。
 しかも、安倍政権になってから、尖閣諸島を巡る攻防がますます激化。また世界各地で勢力(縄張り)争いを展開したり、お互いに国内外で相手を批判しまくったりするなど、日中関係は悪化の徐をたどるばかりだったのであるが・・・。(~_~;)

 安倍首相も、いよいよ年貢の納め時が来たのか。米国や中国との関係を重視する党内の長老の(+今回は扱わないけど、財界からも)強い意向や要望(指示?)もあって、彼らが包囲する中、首脳会談へのレールが引かれることに。^^;
 今年11月に中国で開催されるAPEC(アジア太平洋経済協力会議)に出席する際に、日中首脳会談を実現させる計画が着々と進行している。(・・)

<米国がAPECでの会談実現を最終期限として通告。オバマ来日の際の首脳会談+αで、安倍首相&政府がお約束したという話も。^^;>

 5月には自民党の高村副総裁が訪中して、首脳会談を実行に移す布石作りを行なうことに。
 また、7月末には、福田元首相が訪中して習主席などの要人と会い、安倍首相が首脳会談を希望しているとのメッセージを伝えたとのこと。 (・o・)

 安倍首相も、さすがにこれ以上、首脳会談を先送りするわけには行かないと覚悟しているようなのだけど・・・。
 ただ、安倍首相が首脳会談実現に際して、一切、条件をつけないことを求めているのに対して、中国側は尖閣諸島の領有権問題の棚上げ、靖国参拝中止、歴史認識問題の是正などを会談実現の条件として要求していることから、両者の水面下での攻防、駆け引きが激化しているようなのである。(@@)

* * * * *

 首相は、昨年来、「中国との対話の扉はオープンだ」と繰り返し語っているものの、「前提条件をつけずに、胸襟を開いて対話をすべきだ」と主張。
 2日にブラジルで行なった会見でも、APECでの首脳会談実現に期待を示しながら、「課題があるからこそ対話をすべきだ。静かな努力を続けていくことも大切だ」として、暗に中国側に「静かにしていること=条件をつけないこと」を求めた。(・・)

 また4日には、菅官房長官も改めて、中国側が会談に条件を付さないようにと強調したという。^^;

『菅義偉官房長官は4日午前の記者会見で、日中関係について「対話に条件を付けるのではなく、問題があるからこそ対話を行う必要があるというのが日本側の一貫した考え方だ」と述べ、前提条件なく首脳会談の実現を目指す考えを示した。
 菅長官は「11月のアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議の際に日中首脳会談ができればよいと考えている。日本の対話のドアは常にオープンであり、中国側にも同様の姿勢を期待する」と呼び掛けた。(時事通信14年8月4日)』

<本当は、もう具体的に譲歩する条件が決まりつつあるものの、体面上、オモテ向きは最後まで「条件はつけない」と主張し続けるのかな~と思ったりもするです。(~_~;)>

* * * * *

 他方、中国側は安倍首相が譲歩しない限り、会談を行なうつもりはない様子。後述するように、高村副総裁が、中国要人に「もし首脳会談が実現すれば、首相は靖国参拝はしない」と伝えていたことを表明。福田元首相も、中国側に安倍首相の譲歩を促す意向を示したという情報も出ており、無条件で会談を行なうことは困難な情勢になっている。(~_~;)

 とはいえ、これまでさんざん「中国に多大な配慮をする必要はない」と、「また土下座外交は辞めるべきだ」と主張して来た安倍首相にとっては、中国側の出した条件を呑んで、こちらが折れてまでして会談を行なうのは、屈辱的なことだし。
 安倍首相を支える超保守仲間や安倍カラー支持者からも批判を浴びるおそれがあるだけに、慎重にならざるを得ないところ。  
 
 しかし、米国も政財界も、もはや安倍首相がAPECでの会談を拒むことは容認しないと思われるだけに、首相は大きな譲歩を迫られ、苦しい立場に追い詰められている。_(。。)_

~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ 

 戦前志向の超保守思想を持つ安倍晋三氏は、もともと中国(+韓国、北朝鮮)を好んでおらず、天敵視している上、中国の覇権主義に基づく軍事的な台頭、とりわけ尖閣諸島の領有権主張を危険視している。
 しかも、安倍氏は先の大戦の侵略性や南京大虐殺を否定するなどの歴史認識を主張している上、首相や閣僚の靖国参拝を強く肯定。また中国に軍事的、経済的に打ち勝って、日本をアジアのTOP国、世界のリーダーにすることを目標に掲げていることから、逆に中国側から最も危険視すべき首相として扱われているのが実情だ。(~_~;)

 それでも安倍氏は、06~7年の前政権では、小泉元首相の靖国参拝継続により悪化した日中関係を回復させるため、首相就任直後に、中国を訪問して首脳会談を行なったのであるが。<ちなみに小泉元首相も04年までは、中国の主席や首相と会談を行なっていたんだよね。(・・)>

 12年末に始まった今政権では、超保守的な安倍カラーの国政を強行して行くことに強い決意を持って臨んでいた上、尖閣諸島を巡る軍事的な攻防が激化していたこともあって、自ら積極的に首脳会談を行なおうとはせず。
 しかも、アジア諸国やロシアなど多数の国を訪れ、(名指しせずとも)中国を批判しまくっては、中国包囲網作りを進めて来た上、中国が最もイヤがる歴史教育の修正策を推進&閣僚の靖国参拝を是認。13年末には、ついに自らも靖国参拝を決行するに至った。^^;

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆



 しかし、米オバマ政権は、中国との経済的な関係を重視しており、中国と敵対する気は全くないし。東アジア&対北朝鮮戦略では、米国が同盟国である日本と韓国に加え、中国との4カ国で連携して対応をして行くことを考えているため、日本が中国と対立することを望ます。安倍政権発足当初から、早く中国との関係改善を行なうように繰り返し強く求めて来た。^^;

 また、安倍首相の靖国参拝に、「日本の指導者が近隣諸国との緊張を悪化させる(恨みや怒りを激化させるような)行動を取ったことに、米国政府は失望している」という非難声明を発表。
「米国は、日本と近隣諸国が過去からの微妙な問題に対応する建設的な方策を見いだし、関係を改善させ、地域の平和と安定という共通の目標を発展させるための協力を推進することを希望する。首相の過去への反省と日本の平和への決意を再確認する表現に注目する」として、日本が中国や韓国との関係改善に積極的に動くように要求し始めたのである。(@@)

(関連記事『安倍の靖国参拝に、米が怒りの声明。中韓からの批判に止まらず国際問題に?』)

 安倍首相は、韓国の朴大統領とも1回も首脳会談を行なっていたのだが。今年3月、米国の圧力に押され&北朝鮮対策で米韓と協力する必要もあり、米国の強引な仲介によって、日米韓3国の首脳会談を行なうことになったのだけど。
 ただ、この時、韓国&米国の要求した条件を呑んで、慰安婦問題に関する河野談話の見直しを行なわないと約束し、国会答弁でそのことを明言したため、今度は超保守派の議員や支持者の失望を招くことになった。(~_~;)

~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~

 米国は、その後も日本政府に中国との関係改善を早く行なうように要求。
 他方、安倍内閣は、米国に、中国の軍事拡大の脅威や尖閣諸島などの侵奪意図をアピールし、米国に中国の抑止政策や尖閣諸島防衛の協力を求め続けていた。(・・)

 その結果、3月末にオバマ大統領が来日した際の共同記者会見で、大統領が尖閣諸島は、日米安保条約の対象になると明言することを了承。
 その代わり、安倍首相との会談や事前協議の中で、年内に(特に11月のAPECまでに)日中首脳会談を行なうことを求め、日本側もそれに応じたとのこと。オバマ大統領が共同会見の中で、かなり長い時間を割いて、東アジアの平和構築や中国との対話、関係改善の重要性を唱えたのもそのためだ。(**)

<安倍首相は、APEC出席のため、どうしても訪中しなければならないし。中国はホスト国であることから、出席国の首脳を歓待する必要がある。(あからさまに会談を拒否しにくい。)それに、オバマ大統領も参加する予定なので、ここで日中首脳会談が実現すれば、米国&オバマ大統領の顔が立つしね。(++)>

* * * * *

 で、これらを受けて、5月には高村副総裁が訪中して、政府要人と会談。この時に、安倍首相が首脳会談を行なうことを要望していると伝えたという。
 しかも、7月にはいって、高村氏は中国要人に「首相は靖国神社に行かないと思う」と伝えていたことを明らかにしたのである。 (・o・)
<高村氏は他のメディアの取材にも、この発言をしたことを認めている。>

『自民党の高村正彦副総裁は、5月の訪中時に中国要人と会談した際、「安倍晋三首相はもう靖国神社には行かないと思う」との見通しを伝えたことを明らかにした。毎日新聞が設定した五百旗頭真(いおきべまこと)・熊本県立大理事長との対談で語った。11月に北京で開かれるアジア太平洋経済協力会議(APEC)の際に日中首脳会談に応じるよう、中国側に促した形だ。

 高村氏は会談で、「日中関係が進展すれば、首相が行くことは絶対にないと思う」と語った。そのうえで「首相が約束することではない」と個人的な見解と断りつつ、「(会談で)そういうことを言い切ってきた」と強調した。中国は首脳会談に応じる条件として、首相が靖国を参拝しないよう求めている。
 高村氏は5月に訪中した際、中国ナンバー3の張徳江全国人民代表大会常務委員長ら複数の要人と会談。張氏との会談では、APECでの首脳会談を呼びかける首相のメッセージを伝えた。張氏は「習近平国家主席に伝える」と語り、高村氏としては「望みなきにしもあらずという感覚を受けた」という。

 五百旗頭氏との対談で高村氏は、首相が第1次内閣時に靖国参拝を見送ったのは「自分が我慢すれば日中関係が進展する」との判断だったとし、昨年末に参拝したのは「自分が我慢してもこんな(冷え込んだままの)状況ならば、参拝しようという気持ちがあった」と首相の思いを代弁した。
 習主席については「安倍首相も習主席も『戦略的互恵関係』を取り戻したいと考えていることは疑いない」と指摘。関係改善の糸口を探るためには「首脳会談も当然やらなければいけない」と述べた。(毎日新聞14年7月13日)』

* * * * *
  
 これに対して、安倍首相は本人は、先月14日掲載された毎日新聞のインタビューの中で、この高村発言に関して「それは高村さんの考えであり、よく承知していない」と、自らの関与を否定。

 今後の靖国参拝について、「国のリーダーとして当然で、世界のリーダー共通の姿勢だ。戦後約70年、我が国は平和国家としての道を歩んだ。その歩みは変わらない。なぜ私が英霊に手を合わせているのか、さらに説明していきたい。今後も国のために戦って尊い命を犠牲にした方々に尊崇の念を表する気持ちは持ち続けていきたい。私が靖国参拝をするかしないか申しあげることは控えたい」とこれまでの通りの発言を行なった。

 ただし、「11月のAPECで日中首脳会談を行いたいと考えている。私の対話のドアは常にオープンだ。中国側にも同様の姿勢を期待したい。中国側が対話のドアを開けるかは今の時点で判断できる材料は持ち合わせていない。しかし、訪中する日本の政治家や政府関係者、経済人との会談の場を設けるようになった。一時はそうした場を中国は作らなかった」と、(中国の姿勢をやや批判しながらも?)、APECの首脳会談に前向きな考えを示していた。(・・)

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆



 そして、今度は福田元首相が、7月末に中国を訪問して、習主席をはじめ中国TOPクラスの要人と会談。安倍首相からの首脳会談に関するメッセージを伝えたというニュースが、各社から順次、流れたのである。(@@)

『福田康夫元首相が先月27~29日に中国・北京を訪問し、習近平(シーチンピン)国家主席と極秘に会談したことが分かった。11月に北京で開かれるアジア太平洋経済協力会議(APEC)などを控え、対立が続く日中両国の関係改善の可能性などについて意見を交わしたとみられる。
 複数の日中関係筋が明らかにした。2012年9月に日本が尖閣諸島を国有化して以来、習主席が日本の要人と会談するのは異例。今回の会談は日本外務省を通さず、福田氏と中国側が独自のルートで調整し、実現した。(朝日新聞14年8月3日)』

『福田康夫元首相が7月下旬に訪中した際、中国の習近平国家主席と極秘に会談していたことが分かった。安倍晋三首相と習氏による日中首脳会談の実現に向けた環境整備の狙いがある。福田氏は訪中前、習氏と会談する意向を安倍首相に説明していた。複数の日中関係筋が3日明らかにした。
 日中関係が緊張状態にある中で習氏が日本要人と会うのは異例。複雑な対日感情を抱える中国国内に配慮し極秘扱いにしたとみられる。(時事通信14年8月3日)』

『福田氏は、中国が主催する国際会議「博鰲(ボアオ)アジアフォーラム」の理事長を務め、中国指導部とパイプがある。今回の訪中に関しても「フォーラム関係」と説明しており、外務省は「全く関与していない」(幹部)としている。(毎日新聞14年8月4日)』

* * * * *

 福田氏は、安倍首相と同じ清和会(旧福田[父]派)に所属しており、安倍氏とはお互いによく知っている仲。安倍氏が07年の参院選に大敗し、9月に突然辞任した後、首相の座を引き継ぐことになったのだが。
 以前から(父親の時代から)アジア外交や中国との関係を重視する「親中派」として知られており、福田政権時の08年5月には胡錦濤国家主席を国賓待遇で日本に招聘。
 一時、冷え込んでいた中国との関係が改善され、胡主席が日本が国連の安保理常任理事国入りを目指すことに支持を示すような一幕もあったほどだ。 (・o・)

 福田氏は首相退任後も、中国関連のフォーラムなどに参加して政府要人と交流があり、昨年も自らが理事長を務める国際会議「博鰲アジアフォーラム」の場で、習主席と面会していることから、今回の訪中でも習主席との会談が実現。<NHKによれば、習主席に来年の会合への出席を要請し、出席するとの意向を受けたらしい。>

 外務省ルートでは、日中双方ともお互いに相手国の言動に抗議をし合っている状態で、打開策が講じにくいことから、訪中前に官邸サイドと協議して、安倍首相の意向を伝える役割を果たしたのではないかと察する。(・・)

* * * * *

 中国系のRecorda Chinaも、福田ー習会談やAPECでの首脳会談実現について報じている。

『日中関係筋が明らかにしたところによると、日中両国政府が、11月に北京で開催されるアジア太平洋経済協力会議(APEC)の際に首脳会談を実現する方向で検討している。中国の習近平国家主席が7月末に訪中した福田康夫元首相と北京で極秘に会談し、対日関係の改善に意欲を示した。今後、外交当局者間で条件を詰める。
 福田元首相は7月下旬に中国を訪問し習主席と会談、中国に対話に応じるよう呼びかける安倍首相のメッセージを伝えた。習主席も緊迫した関係が続いている日中関係に懸念を示した上で、現状打開に向けた努力が必要との考えを披瀝したという。(中略)

 中国にとって、今年最大の国際政治イベントは11月に北京で予定されているアジア太平洋経済協力(APEC)首脳会議。オバマ米大統領、プーチン露大統領、安倍晋三首相をはじめ世界の有力首脳が集まり、習近平国家主席がホストとなる。昨年3月の主席就任以来正式な会談を行っていない主要国トップは安倍首相だけ。
 いかなる国にとっても、最大の安全保障は外交・経済依存関係の維持強化であり、日中間でも、早期に首脳会談を開催して信頼関係を醸成し、突発的な軍事衝突を回避すべきだとの認識が高まっている。

 習主席が日中首脳会談に意欲を示した背景には、周永康前政治局常務委員を重大な規律違反容疑で失脚させるなど権力基盤が固まったこともある。米オバマ政権も日中首脳会談の早期実現を強く働きかけていた。
 APECは21の国と地域が参加する経済協力の枠組みで、経済規模で世界全体のGDPの約5割、世界全体の貿易量及び世界人口の約4割を占める。中国にとって、11月の北京APEC首脳会議の成功は至上命題。この場での日中首脳会談実現は会議を盛り上げるために欠かせないと考えているようだ。(Record China14年8月4日)』

* * * * *

 時間とスペースが尽きて来たので、チョット中途半端ながら、この記事はここで終わりにしたいのだが。

 ただ、今回の中南米歴訪の外遊もしかりで。安倍首相は、世界各地で中国との勢力争いを繰り広げていて(今回も中国に負けないようにバラマキ戦略を実行)、暗に中国の軍事拡大を批判する発言を公の場で連発していることから、中国側はますます反発を覚えているのではないかと察するし・・・。
 お互いのメンツがぶつかり合う中、もし安倍首相がウラで「靖国参拝自粛」を了承したとして、果たしてそれだけで中国側がOKするかもビミョ~なところ。(~_~;)

 安倍首相は、首脳会談実現までに、まだまだいくつも超えなければいけないハードルがありそうな感じがしているmewなのだった。(@@)
                          THANKS

【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・) 


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"



 
by mew-run7 | 2014-08-05 09:36 | (再び)安倍政権について

日本もクラスター禁止条約署名、but攻撃力高い精密誘導弾を導入決定&ゲイツ留任で、日本がアブナイ!


 最新の記事一覧は、12月分・・・コチラ、11月分・・・コチラ 
*印のついた報道記事は、記事の最後のMoreの部分にあるです。

 今回は、クラスター禁止条約の署名式(日本も署名)が行なわれたと
いうGOODなニュースから始めたいのだが・・・。

 でも、日本はクラスター爆弾をすべて廃棄する代わりに、何と
「精密誘導弾」なる、イラクやアフガン戦争でも使われている、攻撃用
の兵器を導入することを決定したとのこと。折角の喜びも消え去って
しまうような感じに。(ーー;)

 さらに、オバマ次期大統領が、ブッシュ親子とつながりの深い
ネオコン(新保守)タカ派のゲイツ国防長官を留任させることに
決めたとわかって、mewはめっちゃブル~になっている。_(。。)_
<ゲイツ氏が留任すると、日米軍事一体化の計画が、それまで通り
進められてしまうことになると思われるので。(-"-)>

 というわけで、ますます「日本がアブナイ!」と思い始めている
mewなのである。(@@。

* * * * *

 3日、「クラスター爆弾禁止条約(オスロ条約)」の署名式が、
ノルウェーのオスロの市庁舎で開かれた。署名国は約90カ国になる
見込み。30カ国の批准後、約半年で発効するという。(~~)
関連記事*1 exciteコチラ

 日本もクラスター爆弾を製造&保有していて、米国との関係もあり、
防衛省が使用廃止をかなり渋っていたのだが。^^;
<あの田母神俊雄氏も空幕長の頃、反対していた。コチラ

 何と福田前首相が今年6月に大英断を下して、禁止条約に署名をする
ことを決定。(@_@。
<mewは、この政治決断は、福田前首相が行なった最大の功績の一つだと
思っている。・・・公明党の浜四津氏に言ったとされる「まかせていただき
たい」の言葉は、「あなたと違うんです」と同じぐらい印象に残る言葉
になるだろう。"^_^" (コチラの記事参照)>

 3日の署名式には、中曽根外務大臣が出席。また日本政府は、世界
各地の不発弾対策のために、新たに約700万ドルの資金を拠出する
ことを発表した。(・・) 

 麻生首相も、3日の会見で「クラスター爆弾? 今日サインしたやん」
「これ、歴史的にすごいことなんだよ。」と評価していた。^^;<コチラ

* * * * *

 クラスター爆弾&禁止条約については、このブログでも何度も取り
上げている<コチラ参照>&関連記事を*1にアップするので、その
説明などは省くとして・・・。

 今後は、米ロ中などクラスター爆弾を大量に保有しており、禁止条約
に反対の意向を示している国々を、いかに賛同させるかが大きな課題
になると思うし。
<麻生首相は、「日本としても、クラスター弾に、サインに入っていない
国々に、1カ国でも多く入ってもらうように働きかけて行きます。」と
言っていた。・・・本当に、やってね。(@_@。>

 また、今回は米ロ中が賛同しやすいように旧型クラスター弾の全面
禁止を決める条約になったのだが。<米国などは、新型爆弾は不発弾が
少ないと主張。> 広範な地域に被害を与えることにも問題がある
わけで、将来的には、新型弾も禁止されるようにと、願っている。(・・)

* * * * *

 さて、問題はここからだ。(ーー゛)

 防衛省は、禁止条約に署名したことで、旧型クラスター爆弾はすべて
廃棄することにしたのだが。
 何とその代わりに、攻撃能力の高い「精密誘導弾」なるものを導入
することを決めたというのだ。(-"-;)

『自衛隊は4種類のクラスター爆弾を保有しているが、条約が発効
すれば、原則8年以内に廃棄しなければならない。条約は、不発弾に
なりにくい新型クラスター爆弾の保有は禁止していないが、政府は
調達費用がかさむことなどを考慮し断念した。 
 今後は、子爆弾を出さない単弾頭型で命中精度の高い精密誘導弾の
「M31ロケット弾」と「レーザーJDAM」を導入し、防衛力を維持
する考え。防衛省は09年度予算で、クラスター弾廃棄に向けた調査費
2億円と、精密誘導弾の整備費用73億円を要求。廃棄費用は200億
円規模に上るとみられる。<時事通信4日より>』
 
 しかも、緊急性を要するということで、09年度の予算ではなく、08年
度の二次補正予算に、前倒しして請求するという。(・o・) *2

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~


 mewは、あまり軍事に関する兵器には詳しくないのだが・・・。
<そんなことに、詳しくなりたいとも、思わないけどさ。(・・)>

 先週からこの「精密誘導弾」なるものの報道が出ていたので、ちょこ
まか調べたり、人にきいたりしていたところ・・・。
 これは「専守防衛用」の兵器ではなく、米国が開発し、イラク戦争
などにも使っている「攻撃用」の兵器だというのである。(゚Д゚)

 精密誘導弾というのは、弾頭にGPSの受信機などが埋め込まれ、
爆弾を目標地点に誘導するものだそうで。

 で、JDAM(Joint Direct Attack Munition、ジェイダム、統合
直接攻撃弾)というのは、その爆弾に精密誘導能力を付加する装置の
ことで。これを弾頭につけることにより、他の様々な爆弾を、設定
した座標へ精度の高い着弾をさせることができるのだという。
<詳しいことは、コチラwikiepediaで。>

 M31ロケット弾も、GPSで誘導するもので。もともとは、米国が
核弾頭を搭載するために作った地対地ロケット弾だという。
<詳しいことは、コチラwikipediaで。>
 
 このJDAMは、米国のアフガンやイラクに対する攻撃でも使用
されていて。明らかに防衛用ではなく、攻撃用の兵器だし。
 トマホークなどの巡航ミサイルよりずっと安価なので、今後、
さらに開発、生産が進み、海外への輸出も行なって行く予定とか。
<トマホークは1基が73万ドル、JDAMは2万~3万ドル>
 既に十数カ国が使用しており、日本も以前から、その導入を内定して
いたとのこと。(-"-)

 きいた話では、これさえあれば、日本は東アジアの近隣諸国などに、
容易に攻撃を行なうことができるというのだ。(▽▽〆)

<とりあえず、北朝鮮のミサイル発射場への先制攻撃による防衛に
使うことをメインに考えていて。あと、中国や北朝鮮へのけん制の
目的もあるのではないかとのこと。(-_-)>
 
* * * * *

 このブログにも何回も書いているが。日本はどんどんと軍事力を拡大
することを考えている。
 また、日米軍事同盟を強化して、日米軍を一体化する形で新安保体制
を作る計画も立てて、着々と実行に移している。<「米軍再編」の計画
の中に含まれている。2011年に本格スタート。14年に完了予定。>
 
 そのために、日本の政府や保守系の国会議員たちは、早く憲法9条を
改正して、自衛隊を正式に軍隊化したり、米軍と共に活動できるように
集団的自衛権の行使を認めたり、専守防衛に限らず武力行使をしたり
できるようにという動きを強めている。<目標は2011年>

* * * * *

 その計画の一つに、日米軍一体のMD構想(ミサイル防衛構想)と
いうのがあって。日本は、既に迎撃ミサイルを導入し、全国各地や
イージス艦などへの配備を始めていて。次は、弾道ミサイルも購入
することを検討しているのだが・・・。
 ただ、さすがに、弾道ミサイル購入というのは、国会の一部や
マスコミ、国民から批判を受けそうで、そう簡単には決められない。

 そこで、その代替策として&米国との絡みもあって、精密誘導弾
の導入を急いだのではないかと思うのだ。(**) 

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 そもそも、防衛省がクラスター爆弾の代わりに、精密誘導弾を導入
するというのは、話がズレているのだ。(・・)

 福田前首相が禁止条約に賛成する意向を示した時に、防衛省の一部や
識者などが抵抗を示したのだが。その理由は、「日本は海に囲まれた国
なので、広く沿岸地域を防衛するには、クラスター爆弾が必要だ」と
いうことだった。
 この考えを貫くなら、新型クラスターを導入すべきなのだろうけど。
 今回、導入する「精密誘導弾」は、ピンポイント攻撃をするための
兵器で、ここに矛盾が生じてしまう。(ーー;) 

 実は、防衛省は、もう2003~4年頃から、この精密誘導弾の導入
を検討していたときく。おそらくは、米国も日本に売りたいと思って、
強くお奨めしていたのだろう。^^;

 当時、防衛省は、基地から遠隔な離島などを防御するには、精密誘導
弾が効果的だと主張していたようなのだが。<あくまでも防衛目的?>
 でも、これはどう見ても、攻撃用に使える兵器なので、憲法9条に
抵触する可能性も高いという批判もあり、なかなか導入決定に至ら
なかったという。(・・)

 米国は、同盟国の日本がクラスター禁止に賛成&新型クラスターを
導入しないことを快く思っていない。でも、精密誘導弾を買うと言えば、
納得してくれるだろうし。日本の攻撃力アップにもつながる。

 そこで、今回、クラスター爆弾は廃棄する代わりに、あくまでも
防衛用として必要だということにして、攻撃も可能な精密誘導弾の導入
を決めて、その予算を認めさせようとしているのではないかと思ったり
するのである。(-"-)

 マスコミは、「精密誘導弾の導入」は伝えているものの、その問題性
を取り上げているところは、ほとんどない。(-"-)

 でも、日本が巡航ミサイルと同等の同じような攻撃能力を持つ兵器
を持つ&核弾頭も搭載可能なロケット弾を持つのは、め~っちゃ
アブナイことなのではないだろうか?(**)

 このあたりを、国会議員(こういう時は、社民・共産党が頼り)や
マスコミ各社は、もっとアピールして、導入阻止に努めて欲しいと
思うmewなのであった。(@@。

* * * * *

 ちょっと長くなっちゃうけど、もう一つ。

 オバマ次期大統領が、昨日、安保外交関係の閣僚を発表したのだが。
それを見て、mewはガ~ッカリしてしまった。(ーー;) *2exciteコチラ
 ヒラリー・クリントン氏が国務長官(日本の外務大臣)に指名された
のは、よかったと思うのだけど。<ヒラリーの話はまたの機会に>

 mewが一番気になっていた国防長官に、06年からブッシュ政権の
国防長官を務めていたロバート・ゲイツ氏が留任することに決まって
しまったからだ。(>_<)

 オバマ氏にしてみれば、共和党&国防系も巻き込んで、一つのアメ
リカをアピールしたいという意図や、イラク、アフガン戦争に関わって
実績のあるゲイツ氏をそのまま使った方が、コトがスムーズに進むと
思ったのだろうけど・・・。

 折角、ややハト派のオバマ氏が大統領になれば、少しは米国側から
日本の軍事化や憲法改正を求める動きや圧力が緩和するのではないか
と期待していたのに・・・。ゲイツ国防長官に留任したら「意味ない
じゃ~ん」という感じだ。_(。。)_

* * * * *

 そもそもゲイツ氏は、共和党員で。しかも、CIA(中央情報局・
後に長官になる)やNSC(国家安全保障局)などに勤めており、
ブッシュ・パパの時代にも、国家安全保障問題担当の次席補佐官に
起用されていたりした人だったりするし。

 その後、大学教授に転身し、テキサスA&M大学で学長に。<テキ
サスはブッシュ家の地元だよね。^^;> 06年にブッシュjr.政権で、
ラムズウェルの後任として、国防長官に就任。イラク&アフガン戦の
増兵を進めていた・・・何だかと~ってもタカ派保守的&ブッシュ色の
強い人なのだ。(ーー;)

 そして、何よりゲイツ氏が留任してしまうと、mewが最も危惧している
米軍再編&日米軍一体化&新安保体制の計画が、従前通りに進められて
しまう可能性が高いんだもの~。(`´)
<実際、ゲイツ氏は、ここ1~2年、日本側にしつこく自衛隊の海外
派兵を迫っていたり。早期の憲法改正や集団的自衛権の容認も強く要望
したりしていたし。(-"-)>

 というわけで、どんどん「日本がアブナイ」状態になっていることを
強く訴えたいmewなのである。(@@。

                         THANKS

【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠遠のく。(ノ_-。) ご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位も遠のく。(ノ_-。) アツい応援を、よろしくです。m(__)m



 解散総選挙&政権交代に向かって、当ブログと一緒にウヨ保守系
の伏魔殿ランキングでコツコツと頑張り続けている生活重視のリベラル
&平和志向系ブログの応援キャンペーン中です。(^^♪
 わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」をご参照下さい。
 


More
by mew-run7 | 2008-12-04 08:50 | 平和、戦争、自衛隊

橋下知事の暴君化、進む?~教育委員会を脅し、職員を隠し撮りチェック+α

最新の記事一覧・・・9月分はコチラ 8月分は、コチラ 

 さて、政治系の話を・・・。

 まず、昨日の続報を少し。
 どうも、総選挙は11月9日を軸に、その前後で決まりのような感じ
になって来た。(**)
 古賀選対委員長も町村官房長官もそういう話をしてたみたいだし。
<exciteコチラなど>

 あと2ヶ月か~。(・・) しっかりエネルギーを蓄えて、「今度こそ政権
交代実現モード」にはいらないとだわ。(**)

* * * * *
 
 福田首相は、辞任会見後は、いくつかの公務もパス。記者との会見も
パスで。昨日は奥様と銀座にお買い物&お食事に行ったとか。

 ところで、1日の会見で見た時に、「あれ?」って思ったのだけど。
何か左側の口角が、どんどん上がっちゃってる感じが。
<去年、安倍っちが辞任した頃も、そうなってたよね~。(・・)>
 やっぱ、ストレスが大きかったのかしら?^^;
 
 福田氏は、mew的には、自民党の中では、嫌いではないタイプの
政治家だったし。<考えが半分ぐらい合うし。>
 この8年の首相(森、小泉、安倍、福田)の中では、mewにとっては
人間的にも一番まともな感じがして、過去の3人よりは心安らかに
過ごせる部分もあったし。
<しかも、このあとは麻生かも知れないんでしょ~。(>_<)>

 だから、自民党政権を前提とすれば、福田氏が首相を辞めてしまう
のは、残念に思える部分もあるのだけど。
 何か最後の会見でのご挨拶や、辞めたあとの国民や記者への態度
を観ると、「何だかな~」って思ってしまうとこもあるのよね~。(-"-)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 で、総裁選がらみの話は、明日からまた書くとして・・・。

 今回は、やや影が薄くなっている(?)当ブログの準レギュラー、
橋下大阪府知事の話を。
<昨日、何故か、麻生氏がわざわざ橋下氏と大阪のホテルで会談して
いたのよね~。大阪の自民党議員&党員へのPRのお願いかしらん?>

 橋下氏を当ブログに登場させるのは、彼を通じて「民主政治」とか
「リーダーシップ」とかのあり方を考える機会にしたいと思っている
からなのだが。

 リーダーのあり方やその表現方法なんかは、人それぞれ、好みが
違うとは思うのだけど。
 民主政における行政のTOP(首相とか知事とか)の場合、一番、
大事なことは、できるだけ国民や住民の意思に沿った施策を実現する
ために、リーダーシップを発揮することが求められているわけで。
 そして、いくら自分がいいと思うことでも、独善的になって、誤っ
た方向に行かないように、周囲の声、国民or住民の声に耳を傾ける
ことが重要になると思うのだ。(**)

 でも、どうも、知事職が大統領に近い立場だからなのか、元からの
性格なのか・・・。橋下氏は、自分が府民に選ばれた以上、ワンマン
企業の社長か、一国一城の主であるがごとく、自分がいいと思うこと
は、たとえ強引にでも、何でもやっていいみたいな勘違いがひどく
なっているような気がする。(ーー;)

<二言目には「民間」、自分の意に反するものは、抵抗勢力扱いで
切っちゃうみたいなとこは、小泉くんに近づいているかも?(-"-)>
  
~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←一つでも上位に、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 まず気になったのが、このニュース。(**)

  文科省は、「序列化や過度な競争につながる」として、都道府県
教委に市町村別データの非公表を求めていたのだけど。
 大阪府の成績低迷を重視した橋下徹知事の提案で、府教委は市町村
教委にデータ公表を要請する方針を固めていて。文科省側にも通知。
5日には、文科大臣も理解を示す発言をしていた。
<*1 exciteコチラ>
 でも、大阪府の教育委員会は、データ公表には慎重な姿勢をとって
いるようなのだ。(・・)

 そうしたら、橋下知事は・・・。

『大阪府の橋下徹知事は6日、同府枚方市で開かれた日本青年会議所
大阪ブロック協議会主催のフォーラムで、全国学力・学習状況調査
(全国学力テスト)の結果公表を市町村教委に要請することを決めた
府教委について、「要請を無視されるような府教委なら解散すべきだ」
と述べ、公表実現に向けてプレッシャーをかけた。

 さらに、フォーラム終了後も、報道陣に対し「府教委の存在意義が
ないなら、税金をそこにつける必要はない。少なくとも(府教委の)
小中学校課には予算をつけない。府立高校に特化すればいい」と話す
など、「予算権」を盾に揺さぶりはエスカレートした。

 府教委は政治に対する中立性を確保するため、知事から独立して
設置されているが、政策的予算は知事部局の財政課が握っている。
教職員の人件費については「法律上、府に財源があるので出す」と
した。

 フォーラムでは、PTA組織について「形骸(けいがい)化しており、
いっぺん解体して、新しい組織づくりをしないといけない」と語るなど、
知事の相次ぐ、教育界への苦言は波紋を呼びそうだ。[読売新聞7日]』

追記・7日にはFM放送の公開録音で『「くそ教育委員会が、みんな
『発表しない』と言うんです」と発言した』とのこと。(゚Д゚) *2
exciteコチラ

* * * * * 
 
 そもそも「日本青年会議所」のフォーラムって見ただけで、mew的
には、「あちゃ~(>_<)」なんだけど。

 というのは、このブログで、何度も取り上げてるように・・・。
 日本青年会議所は、自民党&保守派の青年部の組織みたいなとこで。
<ちなみに、麻生氏も昔、福岡支部のTOPだったらしい。> 
 何か最近、どんどん超保守化傾向にあって。子供向けの靖国参拝奨励
&先の戦争を正当化するようなDVDを作って、自分たちの主催する
イベントで子供たちに見せたり、公立学校の授業で使うように働きかけ
たりしてるし。
 今は、自民党の超保守派から、9条の会の護憲運動に対抗して、
憲法改正の草の根運動を行なうことを期待されたりしてるようなとこ
だからだ。<コチラにHP

* * * * *

 まあ、そういう場所だから、ますます暴君ぶりを発揮したくなる
んだろうけど。<橋下氏も含め、あの手の人たちの中には、上から
強そ~&エラそ~にモノを言うのが、リーダーシップだと勘違いして
いる人たちが多い感じもあるし。^^;>

 地方自治体の教育委員会っていうのは、知事や市町村長が任命
することになっているものの、一応、独立した機関なわけで。
 各自治体の学校&子供たちの教育にとって何がいいのかを考える
ために存在する委員会なのだし。首長が変わっても、コロコロと
自治体の教育方針が変わらないように、独立性、中立性が確保する
ことが考えられているわけで。
 だから、知事にへ~こらして、何でもその考えに従う必要はないん
だよね。(**)
<まあ、東京や近郊なんかは、かなり保守派系の知事の言いなりみたい
になっちゃっているので、情けない&嘆かわしいのだけど。(-"-)>

 それをね。知事が「要請を無視されるような」、つまりは、自分の
言うことをきかないなら「府教委なら解散すべきだ」とプレッシャー
をかけたり。
 報道陣を通じて「府教委の存在意義がないなら、税金をそこにつけ
る必要はない。少なくとも(府教委の)小中学校課には予算をつけ
ない」と「予算権」を盾に揺さぶったりとか。

 マジに「おまえはナニサマか?」と言いたくなってしまう部分が
あるのだ。(ーー;)

 追記、11日、大阪府教育委員会の事務室内から盗聴記が発見
された。exciteコチラ
  橋下陣営が仕掛けたとは言わないが。異常な状態であるのは
確かだ。
 


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←一つでも上位に、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 そして、昨日、ネットで報道記事のタイトル一覧を見てたら、
「橋下知事が職員隠し撮り」ってタイトルが出ていて「はぁ?(゚Д゚)」
と思ってしまったのだけど・・・。

『大阪府の橋下徹知事が、財政再建のため廃止の方針を打ち出した国際
児童文学館で、職員の様子をビデオカメラで隠し撮りさせていたことが
6日、分かった。職員の仕事ぶりをチェックするためとしているが、
方法が妥当かどうか議論を呼びそうだ。知事は「本当にやっているかを
チェックするまでが僕の仕事のやり方」と説明。映像を見た感想を
「(利用者を増やす)何の努力の形跡もうかがわれない状況だった」と
述べた。<共同通信6日>』
excite関連記事コチラ 詳しい記事は、*3にアップするが。要は、廃止方針の児童文学館
の仕事ぶりをチェックするために、8月に私設秘書に、コソッとビデオ
撮影をさせていたとのこと。

『「隠し撮り」について「民間だったら当たり前のリサーチ」』で。
『知事は「(来館者を増やす)取り組みは一切感じられなかった」と
酷評。子どもたちが漫画ばかり読んでいたとして、「実際は漫画図書館」
と不満を表した。映像は府議会などでの公表を検討する』のだという。

* * * * *

 え? 隠し撮りって、民間では当たり前のことなの?(・o・)

たとえば、飲食チェーンとかで、一般客に紛れてチェックをしに行く
とこがあるとはきくけど。それは、職員側も、いつ誰がとは知らない
けど、チェックが来るであろうということはわかっているわけだし。
 犯罪防止目的などで、ビデオがついている職場は、ビデオの存在は
認識していると思うので、それを観られる可能性もあることはどこか
で意識してるかも知れないけど。

 社長自らが、急に秘書とかにカメラを持たせて、隠し撮りする会社
があるなんて、あんまりきかないけどね~。(・・)

<仮にそういうことをしている社長がいたとしても、公表しないん
じゃないかしらん?・・・っていうか、私がそういう会社の社員
(従業員)だったら、仮に他の部署が隠し撮りされたのだとしても、
社長に対して、不信感を抱いちゃうかも~。(>_<)> 
 
 まあ、その手法にも疑問だし。『子どもたちが漫画ばかり読んで
いたとして、「実際は漫画図書館」と不満を表した』とか。何か
イチャモンをつけるためのネタを探すために、隠し撮りをしたんじゃ
ないかとも思っちゃったりもしらのだった。(-"-;)

 それは、確かにムダなものは、削らなければいけないと思うし。
<その前に、ムダなものを作らないことが大事なのだと思うけどね。>
 それは廃止される方は、どうしても抵抗するだろうから。廃止する
根拠をそれなりに明確にすることも必要だとは思うものの・・・。

 やっぱ本気で財政立て直しをするには、知事ひとりの力ではどう
にもならないし。府の職員の多くに理解と協力を得て、同じ目標を
共有してやって行くのが、効率もいいし、効果も出やすいと思うし。
何かやり方が違うんじゃないだろうかて思ってしまうのは、mewだけ
だろうか?
<それとも、こういうのを観て「頼もしい~」「行動力があるわ~」
って思っちゃう人が、世の中には、多いのかしらん?(・・;)>
 
~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 スペース&時間の都合上、詳しいことは割愛するけど・・・。
 今、橋下氏は、道州制の導入を睨んで、大阪府庁のWTCへの移転
とか、大阪空港の廃止とかの話を公に行なったりして、物議をかもし
ているんだけど。(*4、関連記事『関西州めぐる橋下発言が物議
 「とっぴすぎる」との声も』コチラなど)
 あれもバックにいる関西の財界とつるんで、勝手にアレコレ計画を
立てて、強引に実現しようとしてるんだって話もあるし。<その系統
の会合やパーティにも、よく顔を出しているらしい。同じく財界と
つるんでいる石原都知事とも、3日にこの件で会談したりして。^^;>

 まあ、わが東京都の暴君・石原知事も、相変わらず言いたい放題、
やりたい放題だし。新銀行東京の問題に続いて、築地市場移転、五輪
招致などなど、都民のことをほとんど考えていないようなヒドイ都政
ばかりやっているし。
 とても、他人様(ひとさま)の心配をしている状況ではないような
感じもあるのだけど。(-"-;)

 大阪府民も、早めに声をあげて、歯止めをかけるようにして行か
ないと、橋下氏は若い&元・ラガーマンだけに(?)、教育の現場
への関与も含めて、トンデモ暴走してしまうのではないかと、心配に
なってしまうmewなのだった。(@@。
                    THANKS

【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠遠のく。(ノ_-。) ご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位も遠のく。(ノ_-。) アツい応援を、よろしくです。m(__)m



 解散総選挙&政権交代に向かって、当ブログと一緒にウヨ保守系
の伏魔殿ランキングでコツコツと頑張り続けている生活重視のリベラル
&平和志向系ブログの応援キャンペーン中です。(^^♪
 わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m
 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。
現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」をご参照下さい。
 


More
by mew-run7 | 2008-09-07 18:47 | 政治・社会一般

福田首相の、いきなりプッチン辞任・・・何となく気持ちはわかるかな?

最新の記事一覧・・・7月分はコチラ 8月分は、コチラ 

福田首相が、昨日1日夜、いきなり辞任表明の会見を行なった。

 昨日、「9月から本格的に政界が動き出しそうだから、目が離せない
ぞ~」という記事を書いたばかりだったのに・・・。
 でもって、昨日の続きとして、次は、自民の一部と公明党の「福田
おろし(福田包囲網)」の話を書くつもりだったのに・・・。
 その前に、福田康夫氏が、自分でおりる決断をしちゃったですぅ。(@@。

excite 関連ニュースはコチラコチラなど
* * * * *

 実は、mewが昨日の会見を見て、真っ先に思ったのは、「あ~あ、
やっぱ、いきなり辞めちゃったのね~」ということだった。(・o・)

 彼は、小泉政権時代に、急に官房長官を辞めた前歴があるのだが。
その時に、この人は、おそらくガマン強くて、それなりに努力もする人
なのだろうけど。何か自分の中にある基準を超えてしまうと、プッチン
と気持ちがキレてしまうことがあるんだろうな~というような感じを
受けていて。「もし早期に辞めるなら、いきなりかも」と思っていた
部分があったからだ。(**)

コチラの5月に書いた記事を参照。福田氏は、急な総辞職などを
警戒していたであろう森氏らに、「何があっても絶対に衆院解散と内閣
総辞職はしませんから、安心してください」と話していたことがある>

* * * * *

 私自身は、福田首相がこの時期に辞任をしたこと自体には、チョット
残念に思う部分はあったけど。さして大きな驚きはなかった。
<まさか昨日そうなるとは思わなかったので、それは驚いたけど。> 

 というのは、以前から書いていたように、私はもともと福田氏は
7月のサミットが終わった後は、いつ辞めてもおかしくないと思って
いたし。秋~冬にあるかも知れない総選挙の前に辞める可能性も高い
と思っていたからだ。(・・)

 それに、ある意味では、これは既定路線なのである。
 昨年9月に、福田氏が首相になった時には、ともかく7月のサミット
まで首相を務めると。で、8~9月には総裁選を行なって盛り上げて、
新たな総理総裁の下で、総選挙を戦うというのが、当初の自民党の重鎮
たちの計画だったからだ。

<だから、むしろ、mew的には、逆に「何で7月に辞めることを決意
しなかったんだろ~」、「何で8月に内閣改造なんて、やっちゃった
んだろ~」とか、ずっと不思議に思い続けている部分があったりした
のだけど。(・・)
・・・もしかして、福田氏は、今にして思えば、やっぱ7月に辞める
ことを決めておくべきだったかな~と、後悔する部分があったかも
知れない。^^;>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←一つでも上位に、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←こちらも、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 じゃあ、何故、福田氏が、7月のサミット終了後も、首相を続ける
ことに決めたのか、でも結局、ここで気持ちがキレてしまって、首相
を続ける意欲を失ってしまったのかと考えると・・・。
 
 たぶん、それは、一言で言えば「話が違うだろ~」ということなの
ではないかと思ったりする。(**)

 そこには、色々な絡みがあるとは思うけど・・・。私は主に森氏&
青木氏らの古ダヌキたちに翻弄されてしまったような感じも受けて
いる。(-"-;)

 そもそも、福田氏は、政治家になる気さえなかった人だし。<40
歳までサラリーマンをしてたが。父・赳夫氏の後継候補だった弟が、
病気になったため、やむなく政界入り。>
 本人も言っていたように、ど~しても首相になりたいという気持ち
もなかったのだと思われる。(・・)

 ただ、昨年の夏、参院選で自民党が惨敗。安倍おろし、麻生潰しを
考えた森氏らが、福田氏を担ぐことを考えて。<コチラの記事参照>
「今、党全体がまとまって支持できるのは、キミしかいない。みんな
で協力して支えるなら」とか説得されて、引き受けることにしたの
ではないかと思うのだけど。
<もちろん、父・赳夫氏が果たせなかった日本開催サミットの議長を
務めることも、福田氏にとっては、魅力的なものだったとは思う。> 

 でも、実際に、総理総裁の座についてみて、本当に大変な思い&
ストレスが続く日々だったのではないかと思われる。(ーー;) 

* * * * *

 昨日の会見でも、チョット恨みがましく並べ立てていたけど、就任
早々から、ずっと安倍政権&それ以前から積み残された問題や、自分
も考えが合わない小泉改革路線がもたらした諸問題で、苦労させられ
ることになったし。
 さらに、自民党の誰もが経験したことのない「ねじれ国会」の運営
は、想像をはるかに超える苦労があっただろう。(-"-)

 しかも、おそらく森氏らは、民主党の小沢代表らとうまく話をつける
と言ってたはずで。福田首相も当初から与野党協議に意欲を見せていた
のだが。昨秋の大連立密談が失敗してから、小沢氏サイドとの関係が
悪化。さらに小沢氏が、今春から対決姿勢を強めたため、彼が民主党の
主導権を握っている限り、今後も国会運営がうまく行かないことは目に
見えている。(ーー;)

 そんなこんなで、福田首相にとって、この1年はガマンの連続だった
のではないかと思うのだが・・・。
 それでも、何とか、それにも耐え続けて、通常国会も乗り切ったし。
中国との関係改善という意味では、福田カラーも出せたし。念願の洞爺
湖サミットの議長も無事にこなせたし。
 まあ、それなりに仕事はこなせたかな、という感じもあったのでは
ないかと思われる。(・・)

* * * * *

 ただ、福田氏はサミット以降、首相を続けるかどうかは、かなり
迷ったのではないかな~と思ったりもする。
 9月以降も、首相を続けても、さしていいことはないように思えた
からだ。(・・) 
<今さら支持率が急激にアップすることもないだろうし。総選挙で
負ける初の自民党総裁にもなりたくないだろうし。^^;>
 
 けど、福田氏が、この秋(9月)以降も首相を続けることに決めた
最大の理由は、おそらく、森氏らが、「もう少し続けてくれ」と頼んだ
からだろう。
「今は総裁選をして、党内で対立している時期でもない。ここで下手
に解散総選挙に追い込まれるのも、マズイ。」と。だから「周囲は
できるだけ協力して支えて行くから、続けてくれないか」と。

<実際、小泉、麻生、中川氏らが集まってゴルフの会を作ったりして、
党内が協力して福田政権を支えようという姿勢を見せたこともあった
のよね。(・・)>

 また、もしかしたら「今までは、過去の諸問題の対応に追われて、
福田カラーを出せなかっただろうから、秋からは、もっと自分なりの
政策をオモテに出して、やってみたらどうか」などという話もして、
その気にさせた部分もあるかも知れない。(**)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←一つでも上位に、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←こちらも、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 でも、もともと福田政権は、前に米国、後ろに小沢民主党&野党、
左に公明党、右に自民党内の保守勢力(+小泉改革派)に囲まれて
いて、四面楚歌の状況にあって。かなり苦労をしていたのだけど。
 7月後半に、首相を続けることを決意してから、四方からの攻撃
が、尚更にひどくなってしまったのである。(・o・)

 公明党は、国会召集、新テロ特措法、解散総選挙の時期で、どん
どん強気の姿勢を示し始めた上に、福田氏が主導権をとって行ない
たいと思っている総合経済対策でも、アレコレ言い出し始めるし。
 しかも、その経済対策では、党内の小泉改革派も、かなり「やかま
しい」ことを言い始めて、なかなか話がまとまらず。(-"-;)

 他方、米国は、新テロ特措法や自衛隊の海外派遣でマジに圧力を
強めて来るし。
 しばらく、やや大人しめだった保守系の議員も、それに連動して、
オモテ立って、自己主張するようになって来た。(>_<)<さらに、
中韓への対応、憲法改正でもグジャグジャと批判が多いし。勝手に、
学習要領などのことで動いて、韓国との関係も悪化させるし。^^;>

* * * * *

 さらに、内閣改造をしてみたものの、早速、太田農水大臣が失言
&事務所費問題を生じさせた上に、謝罪さえしようとしないし。
<福田首相は、もしかしたら謝罪を促したり、辞任させることも考え
たりしたかも知れないけど、本人が応じなかったか、麻生氏や森氏が
暗に反対したかも?(・・;)>

 しかも、森氏がコントロールしてくれるはずだった麻生幹事長は、
もとから福田政権を支える気などほとんどなく。時に公明党とつる
んで、自分のペースで、好き勝手な言動をしているし。
 そして、挙句の果てに、福田政権を作らせて、ずっと支えると言って
いた森氏まで、何か公明党&麻生氏よりの発言をするようになっている
感じも出て来て。

 おまけに、先週は「改革クラブ」がらみのゴタゴタがあって、
自民党の工作が失敗したとか言われてるし。(-"-)

<民主党は、小沢氏が3選しそうで、しかも与野党協議に応じる気配
はないので、ねじれ国会の運営でまた苦労しそうだし・・・。>

 まあ、どう見ても、秋からの福田首相の政権運営に、周囲が協力し
ようとするような体制ではないし。ましてや福田カラーの発揮のしよう
もないわけで。「話が違うだろ~~~」と言いたい気分になったのでは
ないかと、思ったりするのだ。(ーー;) 

* * * * *

 たとえば、昨日も書いたように、国会召集&日程一つをとっても、
7月末からさんざんもめた末に、12日に召集、16~18日に
代表質問をしようって決めたばかりなのに。

 ま~た先週になって、野党だけでなく、公明党まで代表質問は
9月下旬になってからにしたいと言い始めて。
 しかも、何か、森氏や麻生氏も、それを放置しているような感じ
もあるし・・・。(-"-)
 
* * * * *

 しかも、もしそんな時に、誰かが「麻生氏ならうまく行くかも知れ
ないのに」みたいなことを言っていたら・・・?

 さすがに、ここまで、アレコレをガマンして、周囲の意見に耳を
傾け、何とかみんなが納得行くようにとやって来た福田首相も、
「もう、や~めた」と、気持ちがキレてしまうのではないかな~と
察したりするのだ。(・・)

「わかった。じゃあ、自分は身を引くから、キミたちの思うように
やったらいいじゃないか」と。
「そこまでエラそ~なことを言うなら、自分たちで、ねじれ国会の
運営や、意見がバラバラの党運営をやってみろよ!(゚Д゚)」とか。

 ・・・そ~んな感じで、福田首相は、辞任の決意をしたのでは
ないかと察してみたりするmewなのだった。(@@。

<でも、果たして、麻生氏がスンナリ総理総裁になれるのか。もし
なったとしても、スムーズに自党内をまとめたり、公明党とうまく
やって政権運営や総選挙ができるのか・・・「それはまた、別の話」
(王様のレストラン風)かも?(・・)>
 
                            THANKS

p.s.
昨日、会見や周辺の人たちのインタビューなどを見ていて、
町村官房長官が、福田氏が会見を行なうヨコで、すご~く悔しそうな
顔をしていたのが、印象深かった。<彼は、辞任会見の前に、かなり
慰留していたという報道もあった。きっと誰より麻生氏には、政権を
渡したくないのだろうな~と思ったりもして。^^;>

 他のほとんどの人たちが、それなりに驚きを示したり、(とりあえず
でも?)残念そうなorとまどったような表情や言葉をオモテに出して
いるような感じだったのだけど。
 麻生幹事長と公明党の太田代表の2人は、チョット違う感じがあった。
彼ら2人は、取り立てて驚きもとまどいもなく、残念そうでもなく。
<何か「待ってました」という思いを必死で抑えながら、答えていた
ような感じさえしてしまったりして。^^;>
 ある意味で、予定通りのことと受け止め<理解できると>、もう今後
のことでアタマがいっぱいみたいな感じの顔で答えていたようにも
見えてしまった。(ーー;) 

【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠遠のく。(ノ_-。) ご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位も遠のく。(ノ_-。) アツい応援を、よろしくです。m(__)m



 解散総選挙&政権交代に向かって、当ブログと一緒にウヨ保守系
の伏魔殿ランキングでコツコツと頑張り続けている生活重視のリベラル
&平和志向系ブログの応援キャンペーン中です。(^^♪
 わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m
 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。
現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」をご参照下さい。
 

by mew-run7 | 2008-09-02 11:58 | 自民党について

新テロ特措法(2)~福田首相がブッシュと延長を約束した給油活動の目的は何?

最新の記事一覧・・・7月分はコチラ 8月分は、コチラ 

 今回も、コチラの記事のつづきで、当ブログがこだわる新テロ特措法
の話を・・・。

 福田首相は、7月のサミットの時に、ブッシュ大統領に給油活動の
延長をお約束していたのだそ~だ。

『インド洋での給油継続を約束 福田首相、米大統領に明言

 福田康夫首相が7月の主要国首脳会議に合わせて行われた日米首脳
会談で、インド洋での海上自衛隊による給油活動の来年1月以降の継続
を「約束する」とブッシュ大統領に明言していたことが分かった。
 会談ではアフガニスタン本土への自衛隊派遣断念も伝えた。給油活動
の根拠である新テロ対策特別措置法は来年1月15日で期限切れとなる。
 首相発言は9月召集見込みの臨時国会で、同法を延長する改正案の
成立が前提。<共同通信23日より>』exciteニュースはコチラ

 なるほど~。(・・)

 でも、サミット以降、公明党との交渉が難航して、なかなか約束
を守るための段取りが決まらず。それを見たシーファー米大使が、
「約束はどうしたの~?」と突っつきに来ちゃったので。 
 福田首相は、あわてて必死に「給油活動継続の重要性」をアピール。
自民党も米国へのメッセージのような終戦記念日の党声明<コチラ
を出したりしてたのね。(**)

* * * * *

 しかも、mew的には、チョット気になる出来事が・・・。

『国際海事局(IMB)海賊情報センター(クアラルンプール)などに
よると、ソマリア沖のアデン湾で21日午前(日本時間同)、日本の
興洋海運(東京都港区)が管理するパナマ船籍のケミカルタンカー
「アイリーン」(7373トン)が武装した海賊に乗っ取られた。
 乗組員はフィリピン人船員など19人だが、日本人は乗船していない。
タンカーはシンガポールにある興洋海運の関連会社が運航し、フランス
からインドに化学品を運ぶ途中だった。
 同海域では、タンカー襲撃とほぼ同時刻にイランの貨物船が襲われた
ほか、19日もマレーシアのタンカーが襲撃され、ともに乗っ取られて
いる。このため、海賊情報センターは、付近を航海中の船舶に警戒を
呼びかけている。<読売新聞21日>』excite関連記事はコチラ

 このニュースを見た途端、mewは「あちゃ~(>_<)」と思ってしまった。

 最近、政府&自民党は「国民生活に必要な石油などを運ぶタンカーの
護衛のためにも、海上阻止行動や給油活動の継続は必要だ」という
理由付けを使うようになっているからだ。(-"-)

<それこそ麻生幹事長らは、給油活動が継続できない場合には、海上
自衛隊にタンカー護衛をさせることも検討したい」という提案も行なっ
たりしてたしね~。^^;>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←一つでも上位に、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←こちらも、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 そうしたら、案の定、福田首相や町村官房長官が早速、会見でその
ようなコメントを出したよ~だ。(・・;)

『首相は21日夜、「アフガニスタンの対策のため各国の艦船が出て
いるが、海上の安全を図ることも大きな任務だ。そういう活動をする
艦船に補給し、間接的に海賊行為取り締まりに協力している」と指摘。
インド洋での補給活動を可能にする新テロ対策特別措置法の延長は
必要だとの見解を改めて強調した。<産経新聞21日より>*1』

『町村信孝官房長官は22日午前の記者会見で、アフリカ東部のソマ
リア沖で日本関連のタンカーが海賊に乗っ取られた事件に関し、
「(米国などによるインド洋での)海上警戒活動がなければ、海賊は
もっと増える。海上自衛隊による給油支援活動は副次的な効果として、
日本の原油輸入の大動脈であるインド洋の海上輸送の安全に寄与して
いる」と述べ、給油活動継続の重要性を強調した。 
<時事通信 22日>』

 ただね。mewの記憶によれば、この海自が給油で支援している海上
阻止行動っていうのは、「テロとの戦い」の一環として行なうもの
だったのではないかな~と。

 アフガンには、NYテロを起こしたアルカイダやそれを擁護する
タリバンが巣食っていて。そのテロリストたちに武器などの物資が
輸送されたり、逆にアフガンから資金源となる麻薬が輸送されたり
しないために、各国軍隊が、インド洋を航行する艦船をチェックして
いるのだと。
 で、その海上自衛隊が、それらの艦船に給油をすることが、テロ
との戦いに参加して、国際貢献活動をすることになるのだと・・・。

 何かそんな説明をされたような気がするのよね~。(@@。

* * * * *

 コチラの外務省のHPにもこんな説明がされている。

『「不朽の自由」作戦の一環として、インド洋では、テロリスト及び
関連物資の拡散や流入を阻止するために、海上阻止活動(OEF-MIO)が
行われており、10カ国弱、10数隻が活動している。
 海上阻止活動は、テロリストにインド洋を自由にさせないという抑止
の意味からも極めて重要であり、テロリストの移動や物資・資金調達を
含む行動の自由を奪う大きな制約要因となるとともに、言わば「海上の
盾」としてアフガニスタン国内の治安・テロ対策や復興支援の円滑な
実施を下支えするものと認識している。(中略)
 補給支援活動の実施は、我が国がテロリズムの根絶に向けた国際社会
の連帯において責任を果たしていくために必要不可欠な貢献策である。』

 やっぱ、そうだよね~。(・・)

 まあ、確かに、各国の軍艦がウロウロしていれば、海賊も活動しに
くいとは思うので。首相の言うように、間接的に効果はあるだろうけど。

 海上阻止行動は、決して、海賊から民間のタンカーや貨物船を守る
ために、行なわれている活動ではないわけで。(**)

 それなのに、「ほ~ら、海賊がたくさん出てて危険だから、新テロ
特措法の延長が必要でしょ~」と、何でもありでピールをしようとする、
政府自民党のあさましいこと!(ーー;)

<マジで国民をバカにしているとしか思えないよね~。(`´)> 

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←一つでも上位に、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←こちらも、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 それに、インド洋での給油活動では、過去に、アフガンで武力行使を
している米軍艦船にも燃料が提供されていたという事実があって。
<高村外務大臣が、国会で認めていた。>

 さらには、イラク攻撃に加わっていた米軍艦船にも給油されていた
事実も明らかになっているのだけど。
<ただし、日本政府&米軍は、それらの艦船は、アラビア海に向かって
航行中で、何日か後には、イラク作戦に加わったけど。給油された時は、
海上阻止行動中だったのだと苦しい説明をしている。^^;>

 高村大臣は、昨秋の国会で、今はアフガンで武力行使を行なう艦船
には給油は行っていないと明言していた。

 でも、mewもその国会質疑は見たのだけど、コチラの赤旗に載っている
ように、海自は近時も、武力行使を行なう米艦船に給油している可能性
があるのだ。(ーー;) 

 共産党の小池議員は、06年9月に海自補給艦「ましゅう」が米強襲
揚陸艦イオウジマに給油をしている写真や、07年2月には、アラビア
海上の空母アイゼンハワーの周辺で、海自の補給艦「とわだ」が米ミサ
イル巡洋艦アンツィオに給油している写真を提示。
 石破茂前防衛大臣は、海自がイオウジマに06年9月4日と22日に
給油したこと、また、この間にイオウジマ艦載機のハリアー垂直離着陸
攻撃機がアフガンに対して136回も攻撃飛行していると答弁した。

 給油活動継続には、基本的に賛成の立場をとる民主党の前原副代表で
さえ、海自の給油活動の実態が明らかにされないことには、問題を覚え
ると批判。それを自分が反対票を投じる根拠にしていた。(・・)

* * * * *

 そして、前の記事にも少し書いたが、海自が補給している燃料は、
米軍の航空機が使用する高級なもので<海上阻止行動を行なう
パキスタンなどの艦船には、そんな高級な燃料は不要なのだという>。

 しかも海自は、わざわざ外国の石油会社からそれを高額で購入して、
<その会社はライス国務長官との関わりがあるという話がある>、
それを米国や他国の艦船に無料で配っているのである。(>_<)

* * * * * 

 新テロ特措法の延長に反対する人たちの中には、別に「何が何でも
自衛隊の海外活動に反対」だという立場の人ばかりではない。

 01年から始まった海自のインド洋での給油活動が、燃料の購入
にせよ、その使い方にせよ、きちんと明らかにされていない上に、
国民への説明と違ったことに使われているおそれがあることから、
反対している人も少なくないのである。(**)

<しかも今度は、海賊の問題を持ち出して、やはり給油活動が必要
だと言い出す始末だし。(-"-;)>

 果たして、福田首相は、このような実態や問題がわかった上で、
ブッシュ大統領と給油継続の約束をしているのだろうか?(・・)

 それとも、たとえ国民を欺くような実態があったとしても、米国
が求める以上は、言いなりになるのは、仕方がないことなのだと。
 国民は、アレコレ真相がどうなのかなどということは詮索せず、
黙って給油活動継続に賛成しておけというのだろうか?(**)

<そう言えば、福田氏は官房長官の時に、給油量のことで、防衛省
から誤った報告をされて、大恥をこいているのにね。^^;>

 そのあたりのことを含めて、まだまだ新テロ特措法&給油活動の
問題に、こだわり続けて行きたいと思うmewなのだった。(@@。

<つづく>             THANKS 

【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠遠のく。(ノ_-。) ご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位も遠のく。(ノ_-。) アツい応援を、よろしくです。m(__)m



 解散総選挙&政権交代に向かって、当ブログと一緒にウヨ保守系
の伏魔殿ランキングでコツコツと頑張り続けている生活重視のリベラル
&平和志向系ブログの応援キャンペーン中です。(^^♪
 わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m
 
 また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。
現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」をご参照下さい。
 


More
by mew-run7 | 2008-08-24 02:29 | 平和、戦争、自衛隊

超保守計画がどんどん狂って、平和志向にいい流れが。とどめの政権交代まで、あと一歩。

最新の記事一覧・・・5月分はコチラ、6月分はコチラ

今週iから勝手に、「粘るぞ、リベ平キャンペーン」を。今はチョット
リベラル平和勢力に波が来ていないけど。ここで、しっかり(できる
だけ50位枠には)粘っておきたいところだ・・・ということで、当ブログ
喜八さん、秘書・玲奈さん、とむ丸さん、わんばらんすさんなどのクリック
ご支援をよろしくお願いいたします。m(__)m 


近時になって、当ブログも含めて、リベラル&平和志向系のブログの
アクセス数やクリック数が減っているようだ。^^;
 ランキングでも、もともとウヨ保守の伏魔殿だった人気ブログラン
キングはもちろん?、他のところでも、ウヨ保守系のブログが上位に
なるところが増えているようにも思える。(-"-)

<ちなみに、私は保守系の中でも、自分の思想に合わない者は「反日」
と呼び、また「シナ」「特ア」など一般的に用いないウヨ専門用語を
使う政治家や識者やブロガーなどは「ウヨ」と呼ぶことにしている。>

 実のところ、当ブログの場合は、そう大きくはクリック数が減っては
いないのだけど。<たまに、ボコ~ンと少ない日があるのだけど。^^;>
 何だかランキング上位に新たに来るウヨ保守系ブログが増えている&
ポイントのレベルがだんだん上がっているので、順位が押し下げられて
しまい、浮上しにくくなっている感じもある。_(。。)_

 かくして、ネット&ブログ界では、リベ平勢力はやや勢いがなく、
ウヨ保守勢力の方が元気な雰囲気がしてしまうとこがあるわけだが。
 
 その大きな要因の一つとして、福田政権の政策や今の全体的な政治
の流れが、ウヨ・保守にとって、望ましからぬものだからではないか
・・・ということが挙げられるようにも思ったりする。(**)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 それこそ、ちょうど去年の今頃、私たちリベ平勢は、7月末に参院
選を控えて、ともかく「安倍自民党にNO!」と、エネルギッシュに
アピールしていた。
<当時は、アクセス&クリック数も激増のマツリ状態だったかも?(・・)>

 それは、私たちが超保守派の安倍前首相&その仲間たちのやっていた
&やろうとしている政策に、大きな危惧感を覚え、「このままじゃ、
日本がアブナイ!」と。このアブナイ流れを阻止するためにも、何とか
安倍政権を倒さなければという、強い思い&エネルギーがあったから
だろう。(**)

 もちろん、私たちは、今も自民党政権の政治には問題を感じていて、
何とか政権交代をと考えているわけだけど。何だか解散総選挙が、
どんどん遠のいていることもあって、なかなかド~ンとエネルギーを
傾けにくくなっているところがある。
<きっと実際に解散総選挙が決まりそうになったら、また「今度こそ、
政権交代を!」モードもマツリになるのではないだろうか?(・・)>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 でも、たぶん、政治や社会の問題に対する活動のエネルギーは、
不満や怒りを持っている側の方が、強くなる傾向にあるかも知れず。

 で、今の政治状況を見ていると、たぶん、ウヨ・保守勢力の方が
不満が大きいのかも知れないと。だから、勢いも出ているし、必死に
なっているのかも知れないと思う部分もあるのだ。(・・)

 つまり、私たちが安倍政権に抱いていたように、今はウヨ保守勢力
が、福田政権や世の流れに、大きな危惧感を覚えたり、イラ立ちを
募らせているのではないかと・・・。
 それこそ、私たちと逆の意味で、このままじゃ「日本がアブナイ」
と、何とかしなくちゃと思って、焦りさえ感じているのではないかと。
そんな感じが伝わって来ることがある。

 最近になって、安倍氏らの超保守系の政治家や識者の中に、わざわざ
マスコミや公の場で発言する人や機会が増えて来たのも。
 また、ウヨ保守系の人たちが、ネットなどの呼びかけを通じて、
メールや電話、さらには街頭などでの抗議活動を行なうケースが増えて
来たのも。
 そして、これもネットやMIXIを通じて、女性向き、やや年齢層の
高い人向きなど新たなタイプのブログの創設や活動を促したり、その
支持を呼びかけたりして、実践に移されているのも・・・そのあらわれ
なのではないかと、思う面があるのだ。(**)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 私は、たまに自分がウヨ保守の立場になって、物事を考えてみること
があるのだけど・・・。
 実際、今の政治状況を見ると、マジにイラ立ってしまうかも知れない。

 06年、超保守派のアイドル(?)安倍晋三氏が首相に就任して、
ウヨ保守系には、バラ色の道が開けて来たのではないかと思う。
 安倍氏は、日本の戦後体制を(特に憲法、軍事、教育に関して)否定
して来た超保守派が、それこそ戦後60余年、ずっと思い続けて来た
悲願を達成せんと、「戦後レジームからの脱却」を公約に掲げて、
半ば強引にバンバンとその政策を進めて来た。(・・)
<教基法の改正&学校教育制度の改変。防衛省昇格&海外活動を本来
任務に。憲法改正の国民投票法成立などなど。>

 おそらくウヨ保守系の政治家も識者もネット・ピ~プルも、イケ
イケモードになっていて、超保守の理想とする美しい国づくりに向かっ
て、さらなる前進&計画の遂行を期待していたに違いない。(@_@。

 ところが、「さあ、ここからが本番」という時になって、07年の
夏に安倍自民党が参院選で惨敗、9月には就任1年を待たず安倍氏が
いきなり首相を辞任。しかも、後を継ぐものと期待した超保守仲間の
麻生太郎氏も総裁選で負け、ウヨ保守勢力のバラ色の道&計画は、
す~っかり狂うことになってしまったのである。(>_<)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)

にほんブログ村 ←コチラのクリックもよろしくですぅ。m(__)m

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 まあ、mewにしてみれば、自民党の政権が続く以上は、米国や財界に
逆らうことができないし、アブナイ流れは続いているのだけど。
<実際、日米軍一体化の計画は、ちゃんと進められているしね。(-"-)>

 ただ、福田首相もそうだし、陣営にも、いわゆる保守リベラル&やや
ハト派が多いので、安倍政権の時にはあたりを全部飲みつくすような
洪水が起きそうなほど急激だったアブナイ流れが、かなり緩まって
しまった感じがあるのは確かだし。
 さらに、福田政権は、彼らが敵視or嫌悪している中、韓、朝との
外交を重視しているため、おそらく福田氏らのやることなすことに、
腹が立つのではないかと思ったりもしてしまう。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 たとえば、彼らの当面の最大の目標は、2011年までに憲法を
改正<彼らいわく「新憲法制定」>をすることにある。
 07年春に国民投票法を成立させた安倍前首相は、改憲を政治日程に
乗せると。そして、10年までに国会発議ができるように、最終的な
憲法改正案をまとめようと。同時に2~3年かけて、国会議員や一般
国民が改憲に賛成するように、アレやコレやのアピール活動を行なう
計画を立てていた。(・・)

 でも、福田陣営は、まったくと言っていいほど、改憲の準備を進め
ようとしていない。また参院も野党上位になって、改憲のための審査会
さえ設けられていない。(・o・)
 それゆえ、ウヨ保守勢力の政治家や識者などの中には、このままでは
11年までの改憲は間に合わないのではないか、という危惧感が募ら
せている者も増えているようなのだ。(-"-)

* * * * *

 彼らが11年までに改憲をしたい大きな理由の一つは、11~14年
の米軍再編に合わせて、日米軍一体化&新安保体制を構築する計画を、
米国と決めているからなのだけど。
<米軍と一緒に、アジア・太平洋地域の安保防衛を担うことによって、
日本が軍事的にもアジアTOPに君臨したいという思惑があるらしい。^^;>
 その前段階として、安倍前首相は、08~9年に集団的自衛権の行使
を禁じる政府解釈を変更し、自衛隊の海外派兵に関する恒久法も作り、
日米共同のミサイル+αの防衛活動や、海外のアチコチへの軍事活動を
行なおうと考えていた。(@@。<あ、官邸の安保会議NSCの創設もね。>

 でも、福田政権は、集団的自衛権の解釈変更は拒否。(・o・) 恒久法の
準備は進めているが、公明党の反発もあって、いまだに成立させること
ができずにいるし。NSCの話もどこかに消えてしまった。(>_<)

 また、先週は、米国が去年から強く望んでいたアフガンへの自衛隊
派遣も断念したし。さらに野党が上位になった沖縄県議会で、普天間
基地の移設に関する反対決議もなされて、ますます移設の計画の遂行が
難航しそうな感じになっている。
 ウヨ保守もそうだが、米国もかなりイラ立っているに違いない。(・・;)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)

にほんブログ村 ←コチラのクリックもよろしくですぅ。m(__)m

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 そして、ウヨ保守勢力の中には、中国、韓国、北朝鮮の3国を嫌悪
したり、敵視したりする者が多い。
 北朝鮮には、当然、圧力重視の北風政策をとるべきことになるし。
中韓には、歴史認識を含め、何かあればバンバン批判すべきだという
ことになるのだが。
<安倍氏は中韓への対応は、かなり譲歩してたけどね。^^;>

 でも、福田政権は、ウヨ保守がここぞツッコみどころと思っている
中国のギョーザ事件やチベット問題も、穏便に済ませて、中国、韓国
との関係も飛躍的に改善させてしまったし。対北朝鮮でも、対話・
太陽路線を導入しつつあり、ウヨ保守には、これが気にくわない。

 また、彼らは福田陣営の何人かの政治家が進めている人権擁護法案や、
外国人の地方参政権にも大反対している。その最大の理由は、在日の
中韓朝の人たちを利することになるからだという。(-"-)
 今でも、超保守&ウヨの政治家や人たちが、大きな危機感をもって、
これらの法案や条例の成立を阻止するために、必死でアピールや活動
をしている状況だ。(・・) 

<真正保守の会を率いる中川昭一氏は、人権擁護法案ができたら「わた
しも麻生太郎前幹事長も安倍晋三前首相もブタ箱(留置場)に行くこと
になりかねない」とまで言って、反対していた。(゚Д゚) 確かに人権
侵害だと告発されかねないようなヒドイことを言ってるもんね~。^^

* * * * *

 これは、彼らの教育方針とも絡むのだが、今、問題になっている
「竹島」などの領土の件もしかりだ。

 安倍氏らは、戦前のように子供たちに早い段階で、超保守思想や
彼らの歴史認識などを刷り込むことを計画。<07年に早速、沖縄
集団自決の軍の命令、強制の教科書記述を削除しようとしたりね。
本当なら、戦争の侵略性、朝鮮人の強制連行、慰安婦問題、南京大虐殺
などは、全部、教科書や授業から消し去りたかったかも?(-"-;)>

 彼らは、08年に新学習指導要領を作る際に、もっとアレコレと
取り入れようとしたのだが。<超保守の政治家が、原案決定後も、
文科省に強引に要望を飲ませたりもした。>
 北方領土や竹島に関しても、「日本固有の領土だが、相手国が不法
に占領している」ということを明記したかったのだ。
 でも、領土問題に関しては、福田政権が周辺国に配慮したために、
指導要領には書き込めず。次に、教科書の作成基準になる解説書に
どのように記述するかで、福田首相と対立したのである。
 で、首相は曖昧な表記をするように指示したため、ウヨ保守勢力は
またまた怒り心頭になっているのだ。(>_<)

* * * * *

 その他、アレやコレやで、今、ウヨ保守勢力は、ともかく「福田
政権にNO!」という感じになっているのだけど・・・。
 何か福田氏は、まだまだ首相を続けそうな感じだしね~。(・・)

 mewがたまに福田首相をヨイショするような記事を書いてしまう
理由の一つは、彼がmewの天敵の超保守派の政治家などのイヤがる
ようなことをしてくれちゃうからかも知れなかったりして。(^^ゞ 
 だって、彼らのイヤがること=mewにとっていいことだったりする
んだもの~。(+_+)<mewってイヤなヤツなのかな~?^^;>

 で、何が言いたいかと言えば、今は、もしかしたら、ウヨ保守の
方がイラ立つような政治の流れに→平和志向の人にはいい流れに、
なりつつあるのではないかということなのである。(**)
<これで米国が民主党政権になったら、もっといい流れになるかも>

 でも、もちろんウヨ保守勢力が絶対に困ること、そして私たちが
一番望んでいることは、自民党を政権の座からおろして「政権交代」
を実現することですからね~。(^^♪

 だから、今は、ちょっとリベ平系には波が来てないけど、来るべき
「総選挙大マツリ」に備えて、コツコツ頑張って行こうと。みんなにも
ガンバ!と呼びかけたいmewなのだった。(@_@。

                            THANKS

【mewなりにコツコツ多くの人に、日本のアブナイ政治、社会の流れ
を伝えたいと思って、下の2つのランキングに参加しています。
ランキングが上がると、と~っても励みになる&多くの人に読んで
もらいやすくなるので、応援のクリックをよろしくお願いいたします。】


↓ 25位枠が遠のく。(ノ_-。)後押しをよろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位も遠のいている。^^; アツい応援を、よろしくです。m(__)m

 

そして・・・
らんき~な お玉喜八はアブナイ?・・・さらに秘書玲奈とむ丸に乗り、
世の中のバランスを重視するリベラル平和系ブログ(超保守ウヨ伏魔殿?の
人気ブログ・ランキング政治カテにチャレンジ中)をよろしくです。m(__)m


リベラル・平和志向系ブログの紹介サイト・・・The Blogger <コチラ
by mew-run7 | 2008-07-20 15:09 | 政治・社会一般

サミットの福田議長の評価はBプラス?+築地市場の移転反対のデモ+大井JDD

最新の記事一覧・・・5月分はコチラ、6月分はコチラ

  最初に・・・。7月12日(土)に築地市場の豊洲移転に反対する
「壊すな築地 7.12 東京大行進 」という抗議デモが行なわれる。

 12時に築地市場の正門前に集合。昭和通り→数寄屋橋→東京駅八重洲
口前→常盤橋公園で解散の予定だそうだ。
 主催は、『市場を考える会』。築地市場の仲買事業者210社にて
構成されている団体だ。<コチラ

 この件については、後ほど書きたいが・・・。先に言えば、申し訳
ないことに、私は仕事の都合&αで、このデモには参加しない。
 ただ、このブログにも何回か書いているように、築地市場の豊洲移転
には絶対反対なので、せめてPRのお役に立てればと思い、ご紹介する
ことにした。
 お時間と志のある方は、是非、ご参加頂ければと思う。(・・)

 尚、この件はとむ丸さん<コチラ>やRolling Bean さん<コチラ
などから、TBを頂いているので、そちらもご覧頂きたい。m(__)m

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 昨日9日、大井競馬場で3歳ダート統一GIのJDD<ジャパン・
ダート・ダービー>が行なわれた。(**)

 大注目されていたダート界のアイドル&強いヒロインの白毛馬・ユキ
チャンが、じんま疹のために、レースに出走できなくなっちゃったのが、
めっちゃ残念だったのだけど・・・。(-"-)
 もう一頭の大注目馬、ダートは敵なしの3歳牡馬ダートのヒーロー
サクセスブロッケンwith横山ノリ騎手が、まさに強~い走り&勝ち方
を見せて優勝。(*^^)v祝

 有難いことに、ユキチャンが出なかったにもかかわらず<出ると
思って来ちゃった人もいたかも知れないけど^^;>、売り上げが前年
より20%増、入場者は50%増の3万人超えで、近時の帝王賞(GI)
ぐらいの盛り上がりがあったですぅ。(^^♪ otenki mo mottashine 

 JDDの話のつづきは、長くなりそうなので、文末に・・・。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~  

 昨日9日で、洞爺湖サミットが無事に閉幕した。

 まずは、福田首相&スタッフの方々、サミット開催に携わった関係者
の方々、全国から会場周辺&東京に集められた警備の方々などなどに
「お疲れ様でした~_(_^_)_」という感じだろうか?

<これで東京の生活もふつ~に戻るぞ~。(~~) 地下鉄駅構内なんかは、
飲み物の自動販売機までストップしてたんだもの。^^;>

 福田首相は、議長総括の中で「洞爺湖での3日間の議論は、時に激し
くやりあう場面もあったが、そのおかげで多くの成果を生み出すことが
できたと思う」と。
 また、自民党の伊吹幹事長は、「首相も積極的に動き、米国を説得
して合意にこぎつけた」とリーダーシップを強調したという。
 
 まあ、そこまでのリーダーシップや成果があったとは思えないけど。
逆に言えば、そこまでのものを期待していた人もいないと思うし。^^;

 私は、環境や経済の問題で、G8の中でも、また先進国と新興国の間
でも、かなり大きな対立がある中で、福田首相&日本政府スタッフは
いわば調整型タイプのリーダーとして、うまく両者の言い分をきく形で
うまく無難に、半歩前進の形でまとめ上げたのではないかな~と思ったり
している。(・・)<コチラの記事にも書いたように、私はそれを一番期待
していたので。>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)

にほんブログ村 ←コチラのクリックもよろしくですぅ。m(__)m

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 それは、『世界で最も有名なサミット研究機関、カナダ・トロント大
「G8研究グループ」のジョン・カートン代表に洞爺湖サミットの評価
を聞いた。代表の総合評価は、100点満点で78点に当たる「B+
(プラス)」。これは、沖縄サミット(2000年)の「B」(75点)
より高く、サミット33年間の歴史の中でも高得点のひとつだという。
<読売新聞9日より・全文&評定表コチラ>』にも表れていると思う。

 78点のB+って、いかにも福田政権らしい感じがしません?(笑)
 
『代表は、地球温暖化問題で京都議定書に代わる枠組みを提示したこと
を「最大の成果」と位置づけ、福田首相のリーダーシップと共に「A」
評定をつけた。』
『福田首相の議長としての采配(さいはい)については、「サミットの
成功をブッシュ米大統領から引き出すことに賭けた。ギャンブルだった
が、うまくいった。真の指導者だ」と手放しで褒めあげ、「A」評定
をつけた。』

 たぶん、この代表も、すご~く客観的な感じで、mewと同じような
観点で見ているのかな~と思ったりした。(・・)

* * * * *

 ともかく米国(特にブッシュ政権)は、「新自由主義(市場競争
原理)・命」みたいなとこがあって。環境問題にせよ、投資(投機)
も含む市場経済の問題にせよ、ひたすらに規制や監視を嫌うし。
これに乗る欧州の国々もあるし。
 他方で、新興国は、先進国のエゴに対して怒りを示しているわけで。

<先進国は、これまでさんざん環境を汚染して発展して、経済&産業
的に優位な立場になったくせに、新興国が発展しようとする時になって、
どの国もアレコレ規制すべきだとか言い出されてもね~。・・・まずは
おまえたちが率先して規制しろよと。ここまで環境を破壊して来たのは
おまえたちなんだから、って言いたくなる気持ちはよくわかる。(・・)
 しかも、先進国がどんどん投機ごっこを進めているために、生活
必需品の穀物や原油が高騰して、貧困な地域&人たちの生命、生活が
危機に瀕するような状況になっているのだし。(ーー;)>

 今回は、アフリカ支援が大きなテーマになっていることから、アフ
リカの何カ国かの代表が当初より参加。そして最終日には、インドや
中国などのまさに躍進中の経済新興国も加わって、怒鳴り声もきかれる
ような、かなり激しい議論が繰り広げられたようなのだけど。

 そういう中で、「まあ、まあ、まあ」と間にはいって、皆からそれ
なりの譲歩を引き出して、ちょこっとコトを前進させる形で話をまと
めるというのは、まさに日本人ならでは<自民党の古ダヌキならでは?>
の議長としての役割を果たしたのではないかと思ったりする。(**)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 私は、今の世界の状況が、日本の状況にすごく似ているようにも
思うことがある。(・・)
 
 もちろん本当に幸いなことに、日本は戦後の復興を遂げて、経済
先進国になっているので、国自体の経済、社会のレベルが違うし。
貧困層の生活困窮度も比べようもないほど、恵まれているけれど。
 でも、国ごとの単位で見た時には、その格差の生じ方や、国(世界)
の対応の仕方、いわゆる勝ち組や富裕者のエゴイズムや利権維持に
走る姿勢などは、かなり重なる部分があるように思うのだ。(**)

 そういう状況の中、「やっぱ、自由主義経済の真髄は、競争原理に
よる向上にある。それを緩めては、国の経済、社会も人間としての
成長はない」と主張し続けるのか。
 それとも、「いや、待て。競争原理だけでは、色々と弊害が出る
ことも多い。自由主義は貫きながらも、少しは全体で色々考えて、
諸事情によってうまく行かない国や人は、支援しようよ。何かあった
時はお互いさまなんだから」と言うのか・・・
 それは「自由だ~~~」なんだけど。<エンタの犬井ヒロシ風>

 前者は、いわゆる新自由主義(ネオ・リベラリズム)の主張。後者は
私がいいな~と思っているリベラルor「修正された自由主義(ニュー・
リベラリズム、)の主張なのだが。<コチラ参照>
 そのあたりを、世界も日本も、もう1回、改めて考え直してみるべき
ではないかと思っているmewなのだった。(@@。

<あと、これもまた改めて書きたいけど。果たして、今の日本の状況
を観て、自分の思想や考えに基づいて、強引に全体を引っ張って
行こうとするような、あまりに強いリーダーシップを発揮するタイプの
リーダーが適しているのかどうかも、考え直すべきじゃないかと思う。

 たとえば、小泉元首相や橋下大阪府知事のように「自分の考えに
反対のやつは辞めろ」みたいな人が、ミョ~に支持率が高い傾向に
あるのだけど。まあ、そういうのは頼もしく見えるのかもしれないし。
映画やドラマを観ている分には、mewもカッコイイって思うかも
知れないけど、現実の政治、国民生活を考えた時に、国民や住民
の声に耳を傾けない結果、どのような弊害が生じるのか・・・よ~く
考えてみて欲しいな~と思ったりもする。(・・)>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)

にほんブログ村 ←コチラのクリックもよろしくですぅ。m(__)m

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 強~い暴君的な(?)リーダシップという点では、それこそわが東京
の石原都知事は、なかなかのもだと思うのだが・・・。(-"-;)

 その石原都政は、築地の魚&青果市場を豊洲に移転することを
決めてしまったのだけど。<鉄道や道路の拡張計画つきで。(-"-)>

 ところか、コチラの記事に書いたように、移転予定の土地は、
有毒物質がいっぱいだったことが判明。東京&近郊の住民はもちろん、
全国の国民の口にもはいる食品をナマで扱う市場を、そんな場所に
作っていいのかということで、東京でも、日増しに反対の声が強く
なって来ている。

 で、その築地市場の豊洲移転に反対するデモが12日に行なわれる
予定とのことなので、その件を冒頭にアップにした次第だ。(・・)

 この件は早くからTBを頂いて知っていたのだが。私自身、この
移転に反対する記事を書いていながら、仕事の都合などもあって、
デモには参加できないので。自分が参加しないのに、参加を呼びかけ
てもいいのだろうか<無責任なのではないだろうか?>という躊躇い
(ためらい)があったり。過去に周辺も含めて色々なことがあって、
自分のブログで集会や署名などをご紹介することへのとまどいなども
あったりして、今日までご紹介すべきかどうか、グジグジ悩んでいた
のだけど。(-"-) yuujuuhudan no AAgata mew

色々と調べてみたところ、今回の主催者は、まさに築地市場で
働く人たちの任意団体であること。また、まさに一般都民の人たち
が賛同し、反対運動を繰り広げていることなどから、思い切って?
ご紹介することにした。(・・)
 
 ホント自分が参加しないので、ご紹介だけというのも申し訳ない
気持ちがあるのだけど。1万人動員が目標とのことで、ここで都政
に大きなプレッシャーを与えないと、強行突破されてしまう可能性
もあるだけに、是非是非、お時間のある方、趣旨に賛同して頂ける
方は、参加して頂ければと願っている。m(__)m

 ここから先は、長々と大井JDDの話を書く予定なので、競馬に
関心のない方は読み飛ばして下さいませ。m(__)m <できたら、
ここでクリックはしっかりしてくださいね~。(・・)>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)

にほんブログ村 ←コチラのクリックもよろしくですぅ。m(__)m

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 最後に、大井JDDの話に戻ると・・・。<競馬に興味のない人は
読み飛ばしてくださいませ。でも、できたら最後にクリックしてね~>

 大井競馬場の入り口についたところで、何かユキチャンが競争除外
になったという話がきこえて、「え~~~っ?」と。(゚Д゚)
 近くのおじさんが、「じんま疹が出たって言うんじゃ、しょ~がね~
な~」とか言ってるのがきこえて、「あら~っ」(・・)。

 今朝のネット報道を見たら、11時に茨城・美浦の厩舎を出発予定
で、馬運車に乗せようとした段階で、ポツポツが出ていることが判明。
12時前に、競争除外(棄権)が決まったのだという。
 実はmewも、プチ夏バテのせいか、久々にじんま疹が出たばかり。
知人も克服したはずの青魚で、久々にじんま疹が出たと言っていた。

 ユキチャンは、たぶん青魚は食べていないと思うんだけど。^^;
白毛馬のユキチャンは、他の毛色の馬より、もともとやや体質が弱い
上、肌がピンクで薄いので<他の馬は、肌が黒っぽい色>。やっぱ
(mew同様?)デリケートなレディは、疲れやストレスがお肌に出や
すいのかしら~・・・な~んて思ってしまったりもして。"^_^"

 私自身、大井ナイターでユキチャンを見られないのは残念だった
し。真っ先にユキチャンが出ないと、売り上げや入場者が減っちゃう
んじゃないかと心配したのだけど。
 上にも書いたように、入場者、売り上げともにアップで、よかった
よかったという感じだった。(~~)
<でも、大井競馬場側のコメントにもあったけど。ユキチャンが出て
いたら、もっとスゴく売り上げが上がっただろうな~。前日売りの
40%はユキチャンがらみの馬券だったらしいから。(・・;)>

* * * * *

 で、ダート好きのmewの関心は、かねてから一度は観たいと思って
いたサクセスブロッケンの走りに移ったのだが。
<Sブロッケンは素質&実力的には文句なしだけど。ダービー惨敗や
初のナイターの影響が、チョット気がかりだった。>

 あとは、他のJRA馬たちはどれぐらいの力があるのか。ドバイ
では惨敗してしまった2歳優駿馬のイイデケンシンは復活できるのか
とか。南関っ子としては、人気薄で上位に来た東京ダービーの1~3
着馬たちが、果たして本当に実力があるのかorフロックだったのかを
観てみたいという気持ちもあったり。<それらは、馬券の組み合わせ
を決めるにも大きな要素になるしね~。(**)>

 でもって、サクセスブロッケンはやっぱかなり強かったし。南関の
東京ダービー上位馬も、そこそこ実力があったことが確認できたの
だけど・・・。
 時間がなくなってしまったので、<さらにつづく>


                      THANKS

【mewなりにコツコツ多くの人に、日本のアブナイ政治、社会の流れ
を伝えたいと思って、下の2つのランキングに参加しています。
ランキングが上がると、と~っても励みになる&多くの人に読んで
もらいやすくなるので、応援のクリックをよろしくお願いいたします。】


↓ 25位枠が遠のく。(ノ_-。)後押しをよろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位も遠のいている。^^; アツい応援を、よろしくです。m(__)m

 

そして・・・
らんき~な お玉喜八はアブナイ?・・・さらに秘書玲奈とむ丸に乗り、
世の中のバランスを重視するリベラル平和系ブログ(超保守ウヨ伏魔殿?の
人気ブログ・ランキング政治カテにチャレンジ中)をよろしくです。m(__)m


リベラル・平和志向系ブログの紹介サイト・・・The Blogger <コチラ
by mew-run7 | 2008-07-10 11:33 | 政治・社会一般

小泉の政局発言のウラにあるもの(2)+内閣改造は賭け+ウィンブルドン

 今週は、仕事がかなり忙しくて時間がとれない(南関の競馬も全く
できないほどに(-"-)>&近時、ブログやTBの調子が悪く、ほとんど
TBのお返しができていません。すみません。m(__)m
<編集画面にログインするのも、苦労している状況で・・・。>
 調子のいい時に、少しずつでも、TBのお返しをして行きますので、
大きな心で、しばらくお待ち下さいませ。m(__)m

最新の記事一覧・・・5月分はコチラ、6月分はコチラ

* * * * *

 そして仕事多忙&昼間に蒸し暑くてバテバテなので、ウィンブルドン
もほとんど観られないまま、早くも決勝に・・・。
 男女ともシード選手が早い段階で敗れる波乱が続いたのだが。男子は
結局という感じで、3年連続でフェデラー(スイス)vs.ナダル(スペ
イン)の対戦に。女子は5年ぶり3度めのウィリアムズ姉妹の対戦に
なった。・・・正直なところ、ワタシ的にはツマラナイ対戦になって
しまった感じがある。(・・)

 っていうか、男子で言えば、ヒューイットとフェデラーがやった試合
までは、疲れと眠さを押して観ていたんだけど。<ヒューイットは、
以前からややごヒイキなので。>1セットめこそ大熱戦だったものの、
そこから畳み込まれてしまって、あっさり敗戦。そこで、何か「今年の
ウィンブルドンは終わった~」という感じになってしまった。_(_^_)_

 フェデラーは、別に嫌いじゃないし。サーブもいいし、全体的に上手
いし、ほんとソツがないという感じがあるのだけど。サンプラスもそう
だったのだが。何か単に「ふ~ん、やっぱ強いよね~」って思うだけで、
私の心をググンとひきつけてくれるような魅力がなくって。試合を観て
いても、な~んかツマラナイのである。(-"-)
 ウィリアムズ姉妹も、色々とありながらガンバってるな~とは思うの
だけど。何か大味な感じがする試合&プレーが多くて、ほとんどウキ
ウキさせられることがないんだよな~。(-"-)

 尚、杉山愛選手は、第2シードだった女子ダブルスで思いがけず早め
に負けてしまったのだけど。混合ダブルスでは、準々決勝まで進出。
でも、残念ながら、昨日負けてしまったですぅ。(ノ_-。)
 あと女子シングルスで、中国の鄭潔選手が何とベスト4に残る大健闘
を見せたそうなのだけど。こちらは一度プレーを見たい、見たいと思い
ながら、試合を観られずに終わってしまった。^^;zan-nen

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~  
 
 さて、昨日の続きになるが・・・。

 まず、昨日、森喜朗氏が『東京都立川市で講演し、福田康夫首相が
内閣改造を行うかどうかについて「自分で理想的な閣僚を選ぶ方が
いい。7月後半から8月のお盆より前には踏み切るのかなと思う」と
語り、首相に改造を強く促すとともに今夏に改造の可能性があるとの
見方を示した』という。
 また解散総選挙の時期に関しては『「来年度の歳入法案を片づけない
と選挙しても自民党のプラスにならない。そう考えると来年6月か7月
かということになる」とも指摘したそうだ。<毎日新聞5日より>

 また、『自民党の加藤紘一元幹事長は4日のTBSの番組収録で、
福田内閣の支持率低迷に関し「政策、基本理念をクリアに出しておらず
小泉政治の路線を続けるか続けないかはっきり言うべきだ。内閣改造を
しっかりやるか、少なくとも経済財政諮問会議の小泉政権時代の民間
メンバーらを代えるべきだ」と述べ、内閣改造などで「小泉色」を脱して
「福田色」を出すよう求めた<毎日新聞4日>』という記事も出ていた。

 当の福田首相は、今は7日からのサミットの準備や、明日のブッシュ
大統領との会談から始まる十数カ国の首脳との個別会談の準備で忙しく、
内閣改造なんか考えているヒマはないと思うのだけど。
 本人は、記者からの質問に、ひたすら「今の段階では、白紙だ」と
答え続けている。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)

にほんブログ村 ←コチラのクリックもよろしくですぅ。m(__)m

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 内閣改造について、小泉氏は難しいと語ったのだが・・・。
 それは、もし内閣を改造したあと、何か新たな火種が出て来たら、
そのことが福田政権の脚を大きく引っ張って、首相辞任&内閣総辞職
や、早期の解散総選挙につながってしまうおそれがあるからだろう。

 安倍内閣は、まさにその典型例で、次々と閣僚の不正経理や失言の
問題が出て、しかも安倍氏がそれらに適切に対処することができなかっ
たため、それが支持率をどんどんと低下させることにつながってしまっ
たところがある。(>_<)
 
 今の福田内閣では、鳩山邦夫法務大臣が問題発言や困った発言を
繰り返しているが。<冬柴国交大臣、石破防衛大臣も、う~んって
感じの時があるけど。>
 誰もたいした仕事はしていないけど。でも、致命的な大失点は
ないし。不正経理の問題もなく、ソツなくこなしている感じがある。
 
 確かに、今の内閣は、安倍前首相が選んだ閣僚をそのまま引き継い
でいるので、福田カラーは出ていないけど。安倍氏は参院選までに、
閣僚で痛い目にあった分、めっちゃ慎重に問題のなさそうなメンバー
を選んだと思われ、その面ではプラスに働いているのかも知れない。

 私も、個人的には福田カラーを出した方がいいとは思うけど。
<特に、鳩山邦夫法務大臣は変えて欲しいな~。町村官房長官も、
毎日、見たくない。超保守派の言いなりの渡海文科大臣も・・・
とか言い出したら、キリがないかな?^^;>

 過去の発言や金銭&スキャンダルなどの身辺調査の時間が十分に
とって、問題がないメンバーが選べるなら、やってみてもいいと
思うけど。
 それができない場合は、小泉氏が示唆したように、ある種の賭けに
なってしまうような気もする。(**)
 
 ただ、mew的には早期の解散総選挙は嬉しいので、別に賭けに出て
くれてもOKなんだけどね。(@_@。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 さて、私が何故、一昨日の小泉氏の演説を見て、ずっこいな~と
思ったかと言えば・・・。
 彼が福田首相を利用して、天敵・麻生氏の総理総裁就任を阻止する
と共に、小泉氏改革派が逆転のために動ける機会をはかろうとして
いるように思えたからだ。

 しかも、私は、小泉氏はもはや政治にはほとんど関心がないと思って
いるのだけど。
 ただ、彼は唯一こだわっている郵政民営化を守るために、また自分の
利となる経団連との関係をキープするために、あとは自分が気に入ら
ないやつを排除するためだけに、福田支持を行なおうとしているように
見えるからだ。(**)

* * * * *

 今、自民党の中には、大きく分ければ、福田氏、古賀氏らの保守リベ
ラル派、中川(秀)氏、小池氏らの小泉改革派、麻生氏、安倍氏らの
超保守派の3つの勢力が対立している。

 そして、福田陣営の政策は、他の勢力から大きな反発を受けている。

 小泉改革派は、福田陣営のリベラル(修正された自由主義)な経済・
社会政策に対して、「折角、小泉氏がレールを引いた成長・改革路線を
後退させる」ものだと批判を強めている。
 福田政権は、小泉政権が行なって来た医療制度改革(後期高齢者医療
制度を含む)、企業買収やタクシー等の規制緩和、労働関連法の見直し、
消費税率アップなどを行なおうとしているからだ。これらは、政策的に
見れば、小泉改革と真っ向から対立するものだと言っていい。
<ただ、道路特定財源の一般財源化、消費者庁の創設、公務員改革は、
小泉改革とも政策的に合うものかも知れないけど。>

 また超保守派は、福田陣営のアジア外交重視、ややハト派的な安保・
防衛政策に加え、憲法改正を積極的に進めないことや人権擁護法案を
成立させようとしていることに、大反発をしている。
 こちらは、折角、小泉&安倍政権の間に、米国と立てた日米軍事同盟
強化(日米軍一体化)や、恒久法&集団的自衛権容認→2011年まで
の憲法改正などの諸計画が進まないことや、彼らが快く思わない中韓朝
との関係を深めていることに、大きなイラ立ちを示し、早く福田おろし
をして、政権の中枢をとらなければと考えている。
<経済・社会政策に関しては、反小泉的な人が多いので、この点では
福田政権を評価する部分もあるようだが。>

 そして、昨日も書いたように、当初、福田首相の任期は1年の予定
で。この9月には、総裁選が行なわれるはずだったので、小泉改革派
も超保守派も、総理総裁の座を目指して、動き始めていたのであるが。
 5月ぐらいから、自民党の重鎮たちから、しばらく福田首相を続投
させようという雰囲気が出て来て、小泉氏もそれに乗るような感じに
なった。<コチラに書いた「富士の会」のゴルフ・コンペが、それを
現しているようにも思う。>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)

にほんブログ村 ←コチラのクリックもよろしくですぅ。m(__)m

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 何故、小泉氏は、福田政権の支持に回ることにしたのか?(・・)

 私は、その大きな理由は二つあると思う。

 一つは、後期高齢者医療制度や格差社会、ワーキングプアなどへの
批判が強まって、今は世の流れが、小泉改革派にとって不利であると
いうことを感じ取ったからだろう。<小泉氏は、そういう空気の読み
のセンスが、バツグンなところがあるのよね~。^^;>
 それゆえ、今は、小泉改革派は、動くべき時期ではないと。福田
政権や保守リベラル陣営が失敗して、改革待望論が出るようになって
から動いた方がいいと、考えているに違いない。(・・)
 
 もう一つは、ともかく「麻生氏を絶対に総理総裁の座につけたく
ない」という思いが強いからではないかと思われる。
 小泉氏は、郵政民営化法案に反対した者は、自分に刃向かった裏切り
者として位置づけており、決して許す気がない。
 それゆえ安倍前首相が、郵政反対離党組を復党させた時も、かなり
ムカついていたようなのだが。彼らは復党の際、郵政民営化に賛成
するという誓約書に署名したので、<ある意味では、あとで小泉氏に
ひれ伏したことになるだけに>、容認できたところがある。

* * * * *

 しかし、麻生氏は、07年8月に安倍政権の幹事長になった時に、
記者のマイクに向かって「小泉内閣が自民党をぶっ壊した。これから
自民党を再建する必要がある」と小泉政権を真っ向から批判。
 さらに、郵政に賛成をするという誓約書に署名することを拒んだ
平沼赳夫氏(&彼が面倒を見ている郵政落選組)を無条件で復党させ
ようと画策したのであった。
 そのような麻生氏の言動は、小泉氏にとって、絶対に許せるもの
ではないのだ!(**) 

<小泉氏はもともと麻生氏を買っている部分があって、小泉政権では
ずっと政調会長、総務大臣、外務大臣など党三役や閣僚に任命して
来ただけに、尚更に「裏切り者」っぽい感じがしているかも?(・・;)
 昨年9月、安倍氏が急に首相を辞任して、総裁選が行なわれること
になった時に、小泉氏はすぐに福田氏の支持を表明したのだが。その
最大の理由も、麻生氏を当選させないためだったのではないかと思う。>

 しかも麻生氏が政権を握った場合には、郵政反対組が活躍をすること
になる。麻生氏は、いまだに郵政反対&超保守派の平沼新党や国民新党
などと連立or提携する可能性が高いし。離党せずに残っている参院で
反対票を投じた議員にも、超保守派が多い。そして最悪の場合には、
郵政民営化を廃止しようとするかも知れないし。そこまで至らずとも、
小泉氏らが作った制度を見直し&変更しようとしたりする可能性は十分
にある。

 それを思えば尚更に、何が何でも麻生氏orその仲間たちだけには、
政権をとらせたくないと思っていることだろう。(@@。

<仮に小泉氏が、麻生政権を容認するとすれば、彼が小泉氏に何らか
の形でかしずいた時かも知れない。でも、そのようなことをした場合、
他の超保守派から批判を浴びるおそれがあるかも。--;>

   つづく           THANKS            

  

【mewなりにコツコツ多くの人に、日本のアブナイ政治、社会の流れ
を伝えたいと思って、下の2つのランキングに参加しています。
ランキングが上がると、と~っても励みになる&多くの人に読んで
もらいやすくなるので、応援のクリックをよろしくお願いいたします。】


↓ 25位枠が遠のく。(ノ_-。)後押しをよろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位も遠のいている。^^; アツい応援を、よろしくです。m(__)m

 

そして・・・
らんき~な お玉喜八はアブナイ?・・・さらに秘書玲奈とむ丸に乗り、
世の中のバランスを重視するリベラル平和系ブログ(超保守ウヨ伏魔殿?の
人気ブログ・ランキング政治カテにチャレンジ中)をよろしくです。m(__)m


リベラル・平和志向系ブログの紹介サイト・・・The Blogger <コチラ
 
by mew-run7 | 2008-07-05 12:29 | 自民党について

国民主権がわかってない自民党+誰かが止めよう(秋葉原事件)+水野晴郎氏&sports

最新の記事一覧・・・5月分はコチラ、6月分はコチラ

 11日、水野晴郎さんが亡くなられた。76歳だった。

 水野さんは、もちろん映画評論家や映画の製作、出演などでも高名な
方なのだが・・・。海外の警察事情にすご~く詳しい人で、私には、
その部分も印象深く残っている。

 特にアメリカでは、実際に警察官の任務について、危険な現場なんか
にも出たりしたこともあったようで、各署の警察手帳とか(保安官の?)
バッジなど、いくつも持っていたのをTVや雑誌で見たことがある。
<何故、一般の人がそうできるのか不思議なままだったのだけど。>
 また、日本の警察学校などでも講義を行なったり、提言をしたりして
いたそうで、日本のパトカーのランプが丸い赤色灯から今の長方形型に
替わったのは、水野さんの進言によるものだったとの話もある。

 映画「シベリア超特急」のファイナルの準備をされていたということ
で、心残りの部分もあったかな~とも思うが・・・。
 心からご冥福をお祈りしたい。

* * * * *

 プチ・スポーツ・コーナーを。

 テニスのクルム伊達公子選手は、有明オープン2日目にダブルスで
出場し、2-0で勝利。<本人は、試合の過程が、やや不満げ?>

 水泳の北島康介選手が、自分のブログ<コチラ>で、北京五輪で
SPEEDO社の水着を着用することを発表した。悩んだようだが、
ミズノ側とも、いい形で話がついたようだ。
 でも、本人も書いているように「泳ぐのは選手」なので、まずは
故障などがないよう、無事に元気にp(*^-^*)q がんばっです。
 
 男女バレーボールの北京五輪の組み合わせが決定した。情報キープ
のために、more部分に記事をアップしておく。
 男女とも、一次予選突破が可能な、まあまあの組み合わせかな?(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 さて、昨日11日には、参院で福田首相に対する問責決議案が可決
された。首相に対する問責決議が通ったのは、憲政史上、初めてのこと
である。(**)
 
 これまでも、参院では数十回、首相or閣僚の問責決議案が出された
ことがあったのだけど。何分にもこの五十何年の大部分は、自民党+α
が衆参とも支配していたので、可決されたことは、1回しかない。^^;
 それは、一時的に参院で野党が多数になった98年、当時の額賀防衛庁
長官に対して、防衛庁の調達実施本部背任事件の責任を追及してなされ
たものなのだけど。額賀氏はこの決議がきっかけになって、ちゃんと(?)
防衛庁長官を辞任したのだった。(**)

 で、その額賀氏が福田首相に電話して、「第1号は私。第1号だとは
言わないでください」と激励したとか。<な~に言ってんだか。(-"-)>
 「私もコレでやめました。(・・)b(パイポ風・古過ぎ?^^;)」って、
辞任を促すのが筋ってもんじゃないだろうか?

* * * * *

 政府&自民党関係者は、まあ、そうするしかないんだろうとはいえ、
ひたすら「無意味」&「無視」の姿勢を貫くつもりの様子。
<私に言わせれば、わざわざ衆院で福田内閣の信任案の決議をするのも
無意味なのではないかとも思うけど。国民は「無視」するだろ~けど。>

 福田首相は、さすがに、自分の問責決議の討論や議決が行なわれた
参院の本会議場では、時に唇を突き出しすような憮然とした表情をして
いた感じだったけど。<それを見て思わず、「やっぱ、ウータン?」
って思っちゃったりして。^^; 写真コチラ
 夕方の会見では、とりあえず「問責決議は一つ一つ重く受け止める」
とか答えていたものの、解散総選挙などについては「今は、考えてない」
とあっさり否定。(ーー;)

 町村官房長官も昨日午前の会見で『「(野党の)政治的アピールと
いうことは分かるが、法律的に意味があるか理解できない」と述べ、
問責決議に法的拘束力がないことを強調した。そのうえで「我々は淡々
と仕事をする」と語り、可決されても無視する考えを示した。<毎日
新聞11日より>』

 おまけに小泉元首相も、地元の講演で「あんまり大した意味はない。
イジメみたいなもんですよ。私もけっこう、イジメにあいましたよ」
だって。(>_<)
<アンタが、生活&労働格差や、高齢者医療制度などで、どれだけ
多くの一般国民をイジメているか、わかってんの?(ーー゛)>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦

人気blogランキング ←多くの人にアピールするために、ご支援を!(~~)

にほんブログ村 ←コチラのご支援も是非よろしくですぅ。m(__)m

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 それでも、福田氏は、ワタシから見れば、その前の森、小泉、安倍氏や、
今、総裁候補と言われている麻生、小池、中川秀氏なんかよりも、何十倍
かマシな首相ではあるのだけど・・・。

 けど、昨日、関連報道で福田首相の発言などを見ていて、「やっぱ、
自民党政権はもうダメだな~」と。「これは何とか早く政権交代を
させんといかん!」と、改めて実感させられてしまった。

 たとえば、9日の日本記者クラブの会見で、福田首相が解散総選挙
の時期に関して「こなすべき案件をこなさなければいけないし、そっち
の方を優先したい。いろいろな政策立案に支障のない時期を選びたい」
と語っていたとか。<時事通信9日より>

 昨日の午後に開かれた自民党の党改革実行本部の会合で、「ねじれ
国会」に関して、「犠牲者は私ですよ。最大の犠牲者は私です」と
半分(7~8割?)マジな感じで主張。
 そのあと、「もっと犠牲になっているのは国民だと思います」と
フォローしていたものの、『「必要な法案が通らない、(審議に)
時間はかかる、不必要な修正も時には行わなければならない」』など
と嘆いていたとか。<TVで目撃&時事通信11日より>

 そういうのを見ると、いつも書くことではあるけど。福田首相や
自民党や政府官僚が、いかに国民の姿や意思を見ようとしていないか、
見えていないかがよ~くわかるからだ。(**)

* * * * *

 確かに行政府の長は、国の政策立案やらそれを実行するための法律
の提案やらを進めて行くのが仕事なんだけど。
 国民主権の国では、それらの政策は民意に沿ったものであることが
求められるのであって。
 内閣不支持率70%超えが続き、参院選や衆院補選などの選挙でも
負けていて、国民の支持や信任もない、民意にも沿ってない案件や
政策立案を、ともかく優先してこなさなければ、支障がないように
とか言うのは、根本的に発想が間違っているのではないかと。(-"-)

<そんな政府に政策立案をされること自体が、国民にとって支障に
なるかも知れないわけで。・・・それが「恒久法」とか、「アフガン
自衛隊派遣」とか「憲法改正前提に、自衛隊の権限を強める防衛省
改革」とかなら尚更に不要って感じ。(ーー;)> 

* * * * *

「ねじれ国会」に関しても、政府与党はいつもブ~ブ~言ってて。
福田首相に至っては、自分が犠牲者だとまで言っちゃうわけだけど。^^;

 彼らが不満なのは、政府の閣僚&官僚や自民党議員たちが、自分たち
の間で勝手に決めた、自分たちにとって必要な法案が、今までのように
自分たちの思い通りペースや形で通らないことであって。
 でも、それが必ずしも一般国民にとって必要な法律だったのか、
一般国民に利益があるものだったのかどうか・・・そこが問題なのでは
ないかと思う。(**)

 どうも私から見ると、自民党の議員の多くは、「ねじれ国会」が
国政選挙によって、つまりは国民の意思で生じたものなのだと。
ある意味では、国民が、もう衆参とも自民党には任せたくないと考え
たから、そうなったんだということが、理解できていないように
思えることがある。

<彼らはいまだに、消えた年金や赤城絆創膏のせいで負けたと思って
いるのだろうか?^^; 安倍っちみたいに、国民の意思や国会の審議
などをほとんど無視をする形で、ブンブンと強行採決するような国会
運営に疑問を抱いていた国民も多かったんだからね!(`´)>

* * * * *

 彼らにとっては不都合なのかも知れないが・・・。
 審議にそれなりに時間をかけるのは、と~ってもいいことだし。
 国民にとって本当に必要だor国民の支持を得られそうなものだと
思えば、民主党なども賛成して、ちゃんと成立しているのだし。
<昨日も、ハンセン病問題基本法案や被爆者援護法、オウム被害者
救済法、石綿健康被害救済法、地震防災対策特措法など人道的に
緊急を要する法律は、参院でちゃんと可決してから、問責決議案の
議決をしたのだ。(・・)>
 それに、法案の修正だって、より多くの国民の利益になるように
変えられたとしたなら、そっちの方が国民にとってはいいのだから。
 
 まあ、確かに、特に民主党が国会対応で政局や策略にこだわり
過ぎた感じは否めないし。それは、私も問題だと思うけど。
 少なくとも私は、「ねじれ国会」によって、自分たち国民が、
その犠牲になったとは思っていないし。むしろメリットの方が
大きかったのではないかと思っている。(**)

 でも、それを理解できず、相変わらず自分たちの思うようにコト
が進まない「ねじれ国会」のことでブ~ブ~言っているようでは、
もう政権を担う政党としての資格はないんじゃないかな~と。
 だったら、早く解散総選挙をして、衆院の上位の野党に譲って
欲しいと。そうなれば、「ねじれ国会」の悩みも解消できるでしょ~
と思ってしまったmewなのだった。(@@。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦

人気blogランキング ←多くの人にアピールするために、ご支援を!(~~)

にほんブログ村 ←コチラのご支援も是非よろしくですぅ。m(__)m

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~


 秋葉原の無差別殺傷事件に関して、まだまだたくさん書きたいこと
があるのだけど。<今、彼の書きこみをチェック&収集中>・・・
今回はちょこっとだけ。

 加藤容疑者が、ネットに犯行直前まで書きこんでいたことについて
「誰かに止めて欲しかった」と供述したとのこと。

 これをきいて、正直なところ、反射的に「ざけんなよ!(`´)」と
思ったけど。・・・でも、心の底では、そういう気持ちもあったのかも
知れないな~と思ったりもした。
 それは、まさに「甘え」なんだけど。でも、そのように甘えられる
人、相手にしてくれる人、構ってくれる人を求めている人たち(特に
若者)は、実際に、かなりいると思うからだ。(・・)

<ちなみに、容疑者は、5日に「ちょっとしたきっかけで犯罪者に
なったり、犯罪を思いとどまったり やっぱり人って大事だと思う」
と書いている。>

 まあ、あまりナーバスになり過ぎるのも問題かも知れないけど。
 でも、これを契機に、家族でも友達でも単なる知り合いでも、
それこそネット上の付き合いしかなくても、時に「かったるいな」
と思っても。
 ちょっと気を遣って、話しかけてみる、話をきいてあげる・・・
それだけでも、犯罪&非行や自殺とか、そこまで至らなくても、その
後の言動とか心持ちとかが変わるきっかけになるかも知れないと
いうことを、社会全体が意識してみるのは、決して悪くないことなの
ではないかな~と思ったりする。(**)

* * * * *

 実は、彼の掲示板への「犯行予告」のカキコミを見て、事件前に、
サイトの運営会社に、メールなどで数十件の報告が寄せられていた
のだという。ところが、運営会社は犯行当日の日曜日は、休みだった
ため気付かず<翌月曜日に判明>、警察に通報されることはなかった
のだそうだ。(-"-)

 警察庁はこのほど、ネット上で殺人予告や爆破予告など犯行予告を
把握した場合に110番通報するよう、通信業界4団体で構成する
違法情報等対応連絡会に要請したという。

 イタズラによるカキコミや通報なども少なからずありそうなので、
警察もその対応や防止策を講じるのは大変ではないかと思うけど。

 ただ、ネット予告による劇場お楽しみ型の犯行を防止するため
にはもちろん、いわゆるイタズラや脅迫っぽいカキコミを防止する
ためにも、そういう類のカキコミをしたら、必ず警察に通報される、
捜査をされる可能性があるということを周知徹底するのは、大切な
ことなのではないかとも思ったりもした。(**)

                  THANKS

【mewなりにコツコツ多くの人に、日本のアブナイ政治、社会の流れ
を伝えたいと思って、下の2つのランキングに参加しています。
ランキングが上がると、と~っても励みになる&多くの人に読んで
もらいやすくなるので、応援のクリックをよろしくお願いいたします。】


↓ 25位枠が遠のく。(ノ_-。)後押しをよろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位も遠のいている。^^; アツい応援を、よろしくです。m(__)m

 

そして・・・
らんき~な お玉喜八はアブナイ?・・・さらに秘書玲奈とむ丸に乗り、
世の中のバランスを重視するリベラル平和系ブログ(超保守ウヨ伏魔殿?の
人気ブログ・ランキング政治カテにチャレンジ中)をよろしくです。m(__)m


リベラル・平和志向系ブログの紹介サイト・・・The Blogger <コチラ
 

More
by mew-run7 | 2008-06-12 10:33 | 政治・社会一般

福田首相のオトナの対中外交に期待+ミャンマー・サイクロン+かしわ記念

 今日で連休も終わり。連休明けは、超多忙になりそう。(ノ_-。)
 カレンダーを眺めつつ、早くも「次にゆっくりできるのは、お盆休み
か~」とかつぶやいていたりして・・・。(^^ゞobon wa ooi-keiba!

 お盆休みまでに、解散総選挙が決まっているといいんだけどな~。
どうなるでしょ~ね~。(@@。 kaisan-kaze o hukasenakuccha

 最新の記事は、3月分はコチラ、4月分はコチラに。

 最初に、ミャンマー中南部を2日から3日にかけて大型サイクロンが
直撃したのだが。政府や中国の新華社通信は1万人以上が死亡したと
発表。国連関係者によると数十万人が家を失った恐れがあるという。

 風速50mの暴風直撃で、電気、電話、道路が寸断された地域が多く
政府も被害状況が把握できていない様子。被害にあった地域は、貧困
に苦しむところも多いだけに、尚更気がかりである。(-"-)
<去年、僧侶と民衆が大規模な抗議デモを敢行。それを取材中だった
日本人ジャーナリスト長井健司氏が銃殺されたのも記憶に新しい。>

 被害にあわれた方々にお見舞いを申し上げると共に、国際社会の協力
支援で、何とか本当に困っている市民の生活が早く復興できるようにと
祈るばかりだ。
<日本政府はどうするのだろう? ここは、実効的な復興支援をして
欲しいところなのだけどな~。(・・)(何かテント、発電機など約2800
万円相当の緊急支援物資を送ることを決めたらしい。まさか、それだけ
じゃないでしょ~ね。(`´))>

 また、軍事政権は、10日に予定している新憲法(実質的には現政府
を承認するようなもの)の国民投票を中止して、国民の救済を優先すべ
きだろう。そうしなければ、国民からはもちろん、海外からの批判も
さらに高まり、さらに救済や復興が遅れれば、また大きな混乱が起きる
のではないかと懸念してしまう。(-"-)
<それが民主化の流れにつながればいいけど。でも、ともかくまずは
救済しないと!(**)chanto kokumin ni todoku kyuusai ne!>

* * * * *

 昨日5日には、船橋競馬場でかしわ記念(GI)が行なわれて、
単勝2倍以下だった2頭ブルーコンコルド、ワイルドワンダーが直線で
競い合うところを、外からビヨ~ンと元・大井馬のボンネビルレコード
with的場文さまが抜き去って、見事な優勝を決めた。(*^^)v祝
 ゴール前は、まさに「わお~(゚Д゚)」という感じだった。
<的場さまもいつもより何倍もの全身アクション追いと鞭ベシベシッを。
これぞ今のJRAでは決して見られないスーパー追い込み。(**)
ボンちゃんは、やっぱり的場さまが乗るのが一番なのよね!(~~)>

 そして、毎度ながら、的場さまが乗る時は☆勝負服じゃダメなの
かしらとか、ボンちゃんが大井所属に戻って来ないかしらとか思って
しまうmewなのであった。(@_@。
<地元・船橋所属馬が全て出走を取り消したのは、残念&ちょっと怒>

 今日6日は名古屋でかきつばた記念GⅡが。こちらもメイショウバト
ラー&武豊騎手など、JRAの短距離有名馬&騎手が参戦。大井から
もSゼット&御神本、Hダム&坂井などが参加。地元からは、交流重賞
でも活躍するキングスゾーン&安部幸などが迎え撃つ。
 お時間のある方は、是非、ご参戦下さい。あと全国の地方競馬場にも
ど~ぞ。(~~) <コチラ参照・勝手に地方競馬広報係のmewより>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦

人気blogランキング ←多くの人にアピールするために、ご支援を!(~~)

にほんブログ村 ←コチラのご支援も是非よろしくですぅ。m(__)m

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 さて、今日6日には、中国の胡錦濤国家首席が、日本を訪れる。
今日は小規模の夕食会を行なうだけで、福田首相との会談や本格的な
外交日程は、明日7日から始まるようだ。
 中国の元首の来日は、10年ぶりのことだという。(・・)

 実は、私は21世紀になったら、日中関係は飛躍的によくなるもの
と思っていた。
 80~90年代に、中国の開放政策がどんどん進んで<89年の
天安門事件はショックだったけど>、ビジネスや勉強、観光で中国を
訪れる日本人も増えて、民間人同士の交流がかなり深まって来ていた
からだ。
<私自身は、まだ中国に行ったことがないのだけど。^^;返還前の
香港に、熊の手とかの満漢全席を食べに行ったことがあるぐらい。
もちろん、しっかりマカオにカジノもしに行ったですぅ。(^^ゞ> 
 
 現地に滞在したことがある人はほとんど、中国人はみんな友好的だし、
日本や日本人を敵視したりする雰囲気もないと話していた。
 戦災に見舞われた地域の特に高齢者の人たちの中には、あまり日本
に対してよい感情を持っていない人はいるようだが、戦後世代は日本と
の関係を前向きにとらえている人が多いし。特に若い世代は、日本で
言われるほどの反日教育は受けていないみたいだときいていた。
 01年夏に北京五輪の開催が決まった時には、これが中国の自由化、
民主化や日中関係に、いい効果をもたらすのではないかとも期待した
ものだ。(・・)

* * * * *

 実際、経済&人的&文化的な交流は、21世紀にはいって、さらに
深まっているし。それこそ庶民レベルで言えば、日本の生活(食品、
日用品など)は中国抜きに語れないぐらいになっているのだけど。

 しかし、政府レベルの交流に関しては、01年8月に小泉元首相が
靖国参拝を行ない、その後も継続したことから、停滞期にはいって
しまった。(ーー;) 
 06年秋、安倍前首相が、その修復を考えて、首相就任後すぐに
訪中したことは評価したいが。安倍氏はもともと反中的&歴史修正
主義<南京大虐殺、慰安婦問題、日本侵略説などを認めない主義>
だし、相手もそれは十分わかっており、とりあえず表面的に修復した
という感じで終わってしまった。(-"-)

 しかも、ここ何年かの間に、日本の政治家や識者の中には、軍事、
経済面で中国脅威論を声高に唱えたり、中国に対して反感、嫌悪感を
示す人たちが増えたりして(それがネットで、若者たちの間にも
広まってるし~^^;)、「う~ん(-"-)」という感じになっていたのだ。

<中国の軍事、経済の力がアップしていることは事実だし。見方に
よれば脅威かも知れないけど。敵に回せば脅威でも、友達にしておけ
ば、プラスになることも少なくないわけで。だから、いかにプラス
にできるような友好関係を築くかが、重要なのではないかと思う。
 その時に大事なのは、どちらが上か下か、どちらが支配的な立場に
あるかなどを意識しないようにして、イーヴン(対等)な友好関係を
築くように努めることなのではないかと思っている。(・・)>

* * * * *

 だから、私は昨年、福田氏が首相になった時に、一番期待したのは、
アジア外交、とりわけ中韓外交を進展させることだった。(**)

 福田氏は父・赳夫氏もそうだけど、もともとアジア、特に中国との
関係改善を重視した発言を繰り返しているだけに、相手も歩み寄って
来やすいのではないかと思うしね。(~~)
<実際、合意文書作りの段階で、環境対策や過去の反省の表記などに
関して、中国側は大幅な譲歩を示しているという話もある。(・・)>

 福田氏のあと、麻生氏とか小池氏が首相をやることになったら、
また脅威論などが顔を出して来て、チョット精神的に距離を置くこと
にもなりかねないので、この福田ー胡錦濤会談や、ここでどこまでの
合意文書を交わせるかは、とても大事なステップになると思っている。
<麻生氏は、友好関係<共益関係っぽいことを言ってるし?(コチラ)>
 
~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦

人気blogランキング ←多くの人にアピールするために、ご支援を!(~~)

にほんブログ村 ←コチラのご支援も是非よろしくですぅ。m(__)m

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 私は、個人的には中国が特に好きというわけでも、嫌いというわけ
でもない。
 ・・・というか、福田首相の表現を借りれば、「互いに隣同士で
引っ越しできない関係」なのだし。2000年以上に及ぶ長~い間の
交流があって、日本の文化、文明の大半が中国から伝来したもので
あることを考えたり、また欧米人などから見たらほとんど区別がつか
ないぐらい見た目が似ていることを思ったりしても、何か好きとか
嫌いとかいう感情を超えて、仲良く付き合って行った方がいい相手
なのではないかと思ったりしている。(**)

 ただ、自主独立派の中道(?)の私としては、相手が中国であれ、
米国であれ、日本には、言うべきことは言える国、一方的に相手の
言い分や要求を呑むような国であって欲しくはない。
<基本的に、特定の国や人にはへ~こら、特定の国や人にはタカビ~
にっていう国や人は嫌いだし!(`´)>
 もちろん何か言う時には、それなりの配慮やマナーが必要だし。
お互いに言い分を伝え合って、協議や譲歩しあうことはやぶさかで
はないが。そこでも、いかに対等な友好関係、互恵関係を築けるかが
鍵になると思うのだ。(**)

 だから、今回の胡錦濤首席との会談では、福田首相には食品の安全
の問題や、チベット問題のことはしっかり言って欲しいとも思って
いるのだけど。
 それがきちんと言えるかどうかで、福田首相の評価も変わるのでは
ないかな~と思うところもある。
<福田首相は、チベット問題に関しては、すでに中国政府に書簡を
送ったりもしているんだよね。(・・)>

* * * * *

 福田首相は1日に、中国人留学生10人を官邸に呼んで、懇談した
のだけど。
 その時に「中国は大国になったのだから、 大国にふさわしい国に
なるよう努力してください」と言ったという。
<また「中国は大国であり、その行動は世界の安定に関係する。世界の
安定のために、中国と共に日本としてできることを尽くしていきたい」
と言ったとも。>
 そして、日中関係については「互いに隣同士で引っ越しできない関係
だから、もっと近くなれるように努力してほしい。私たちの世代も努力
しているので、若い留学生のみなさんもしっかりやってほしい」と強調
したそうだ。<産経新聞1日などより>
 
 私の中国に対する考え方も、これに近いものがある。<北京五輪の
開催に賛成なのも、そのためだ。>

 ここに言う「大国にふさわしい国」というのは、たぶんもっと成熟
したオトナの対応ができる国という意味もあるのではないかと思うの
だけど。中国が軍事的、経済的な力が大きくなればなるほど、国際
社会の中で、自分たちのとるべき姿勢というのは、わかって来ると
思うのだ。
<というか、本当はもうわかっていると思うのよね。・・・北京五輪
のことがあるとはいえ、とりあえず形式的にでも、ダライ・ラマ14世
の特使とも協議を始めたし。(非難しまくりだったらしいけど^^;)>

 でも、相手にオトナの対応を求めるには、当然にしてこちらもオトナ
の対応をしなければならないわけで。
 日本の政府としても、国民としても、そういう方向性を持って付き
合って行けるといいな~と思うし。特にいい意味で「戦争を知らない
若い世代」が、前向きに交流を深めて、理解し合えるようになると
いいな~と思うのだけど。

 日本は若い世代&ネットを中心に、反中っぽい動きが強まっている
のが困りものだな~と。どうにかできないものかな~と、ついついぼや
きたくなってしまう今日この頃だ。(-"-;) <コチラなど参照>

* * * * *

 私は以前も書いたけど、福田氏は、小泉氏や安倍氏に比べれば、首相
として何倍もいいと思ってたし、保守系でもリベラル&平和志向が強い
人として、日本の国政の流れを変えてくれることを期待していた部分も
かなりあったのだ。(・・)

 ただ残念ながら、小泉、安倍氏が残した問題の対応に追われてしまっ
たり、本人も姿勢がハンパ&発言の仕方がイマイチだったり、正直な
ところ、スタッフ(官房長官や党幹部など)の選定のミスもあってか、
思ったよりもうまく国政、国会運営が行なえなくて、失望させられる
部分があったし。支持率も低下してしまったように思うのだけど。
 せめてここで、福田氏が首相になった意義を示して欲しいと<最後
のご奉公として?>期待しているmewなのだった。(@_@。
<で、きちんと役目を果たしたら、早く解散総選挙をしてね。(・・)>

                  THANKS

【mewなりにコツコツ多くの人に、日本のアブナイ政治、社会の流れ
を伝えたいと思って、下の2つのランキングに参加しています。
ランキングが上がると、と~っても励みになる&多くの人に読んで
もらいやすくなるので、応援のクリックをよろしくお願いいたします。】


↓ 25位枠の攻防激化。皆さまの後押し、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位に戻れるといいな~。 アツい応援を、よろしくです。m(__)m

 

そして・・・
らんき~な お玉喜八はアブナイ?・・・さらに秘書玲奈とむ丸に乗り、
世の中のバランスを重視するリベラル平和系ブログ(超保守ウヨ伏魔殿?の
人気ブログ・ランキング政治カテにチャレンジ中)をよろしくです。m(__)m


リベラル・平和志向系ブログの紹介サイト・・・The Blogger <コチラ
by mew-run7 | 2008-05-06 11:53 | 東アジア、北朝鮮問題


「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7

更新通知を受け取る

最新の記事

自民、ホテルに圧力で沈黙させ..
at 2020-02-20 09:22
安倍のウソをホテルが暴く~営..
at 2020-02-19 07:47
安倍、辻元らの追及に困窮。私..
at 2020-02-18 05:22
支持率低下の安倍、辻元に謝罪..
at 2020-02-17 10:26
安倍、対策に没頭って?~日本..
at 2020-02-16 06:51
日本やWHOの新型肺炎への対..
at 2020-02-15 07:08
安倍、野次を謝罪か?but共..
at 2020-02-14 07:14
腐った頭の安倍、辻元に突っ込..
at 2020-02-13 09:33
検事の定年延長は違法の可能性..
at 2020-02-12 05:37
前夜祭参加者は、ホテルとの契..
at 2020-02-11 03:30

以前の記事

2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
more...

カテゴリ

コメント・TBについて
My Policy 憲法・戦争
憲法&憲法改正
民主主義、選挙
民主党、民進党に関して
政治・社会一般
小沢&秘書の裁判
自民党について
安倍政権に関して
(再び)安倍政権について
新自由主義&小さな政府
治安、犯罪等に関して
靖国参拝に関して
堀江氏逮捕に思うこと
共謀罪、教育基本法改正
スポーツ・競馬
東アジア、北朝鮮問題
平和、戦争、自衛隊
ふぞろいのワンダラーズ
教育問題
09年衆院選
超保守の団体、候補者
未来の党・生活・自由

最新のコメント

mewさん2月5日6:5..
by xtc 4241 at 07:14
mewさん森友加計も曖昧..
by kiku at 14:27
mewさん、オリンピック..
by なし at 14:44
mewさん1月17日4:..
by xtc4241 at 04:38
mewさん1月6日3:2..
by xtc4241 at 04:23
mewさん2020年1月..
by xtc 4241 at 03:17
詩織さん勝訴! 刑事で..
by xtc4241 at 06:22
mewさん12月1日4:..
by xtc4241 at 04:32
mewさん11月15日4..
by xtc4241 at 04:30
Hi!MEWさん。継続の..
by CONSAMA at 12:56

ブログパーツ

タグ

(1452)
(794)
(669)
(465)
(334)
(268)
(256)
(251)
(234)
(194)
(173)
(167)
(164)
(159)
(153)
(149)
(147)
(146)
(138)
(138)

記事ランキング

ブログジャンル

政治・経済
時事・ニュース