人気ブログランキング |

タグ:羽生結弦 ( 6 ) タグの人気記事

公文書管理担当大臣の北村、桜文書について野党の質問に答えられず国会紛糾+羽生がSP世界最高


頑張ろう、東北&関東!そして、熊本、北海道の震災被害、全国各地で豪雨被害を受けた方々も。
     ・・・身近な希望と幸福を大切に、復興に向けて、一歩一歩、前進を!o(^-^)o

よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】  


【フィギュア四大陸・・・男子SPでは羽生結弦(25)が、得意のショパンのバラード1番を再演。4コンビ、4サルコー、3A、その他の要素もほぼ完璧に決め、世界最高の111・82点をマークし、ダントツの1位に。ジュニアTOPでユース五輪も優勝した鍵山優真(16)も、彼としてはベストな演技で91・61点をマークし5位に。友野一希(21)もミスのない演技で、88・22点で7位にはいった。
 大の負けず嫌いの羽生は、近時、連敗している米国のNチェンに勝つために、300点を大きく超えるプログラム(18年五輪の曲)を用意。たぶん、SPは120点を目標にしていたのではないかと思うのだけど。(昨日の3Aとつなぎは、もう少し点が稼げそうかな?)かなり理想に近い演技ができた様子。鍵山、友野もいい演技ができてたし、2位以下は接戦なので、フリー次第では表彰台の可能性もある。ガンバ! o(^-^)o】

~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ^

 昨日7日、衆院予算委員会は、野党の議員が「桜を見る会」の文書に関する北村誠吾地方創生担当大臣の答弁に問題があるとして途中退席をしたため、散会となったという。(・o・)

 ここ何日か北村大臣が野党に公文書についてきかれて、答弁に困窮する機会が多く、問題視されていたのだが。正直なところ、mewは、何故、地方創生大臣に、桜の文書について質問するんだろうと不思議に思う部分があったのだ。^^;

『「そこら辺の人の良い町のおじさんをいじめているわけでも何でもない。公文書を管理する責任者である国務大臣に対し、私たちは公の場でやっている」(国民民主党・渡辺周 予算委筆頭理事)(TBS2.7)』

 そう。昨日、メディアの記事で「公文書管理の担当」という文字を見て、「え?何、それ?」という感じに。
 で、さっき調べてみて、初めて知ったことなのだが・・・。

 内閣には、09年から特命大臣として「公文書の管理を担当する大臣」というのが存在するのでだ。(・o・) 

 08年、福田康夫首相が最重要施策として取り組み、「公文書の管理に関する法律」を作ると共に、担当大臣も設けたとのこと。
 昨年12月、『安倍、菅よ、公文書管理法を読め。公文書は国民のために存在する+菅の説明も解釈に誤りか+羽生ガンバ』という記事を書いたのだが。
 同じ自民党の首相でも、福田康夫氏は、公文書の管理の重要性を認識していたのである。(・・)

<この公文書の管理重視のきちんと意識されていれば、森友・加計や桜の問題もきちんと解明できたのにね~。(@@)>

* * * * *

 他方、公文書を残すかどうかは自分の都合次第、改ざんもOKの安倍首相は、昨年9月の内閣改造で、北村誠吾氏に内閣府特命大臣として、地方創生担当だけでなく、公文書管理、規制改革などの担当大臣も兼任させた。<ちなみに、北村誠吾氏(73)は衆院7期(長崎・岸田派)のいわゆる閣僚待機組で、今回が初入閣。>

 ただ、北村氏は当初から、安倍内閣の足を引っ張ると危惧されていた人なのだ。
<自民党内では・・・。「大丈夫じゃないことは最初から分かっていたよ」(自民党若手議員)「まあ、起こるべくして起きた問題だ」(与党幹部)(同上)>

 昨年9月の閣僚就任直後も、地元・長崎のダム建設に関して「人がそれぞれの立場と生き方の中で、自分自身の何かを犠牲にして生きていると思う」と発言し、反対派の住民から大反発を受けることに。他にも問題発言を行なったため、「スーパーシティ法案」の国会提出が見送られる事態になったという。<この「スーパーシティ」というネーミングも何かイヤだ。>

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  

『新閣僚随一の“失言大臣”が北村誠吾・地方創生相。地元のダム建設をめぐって「誰かが犠牲に」と発言して物議をかもしたと思うと、台風15号の被害が広がるさなかに、「(地方創生は)前の台風で無残にもひっくり返るような根の張り方ではない」と発言。国会質問が外部流出した問題については、内閣府から直接漏えいしたことが判明すれば「責任を取る」と断言、官邸に叱られて「辞任するという意味ではない」と釈明に追われた。

 役所側にも被害が及んでいる。最先端都市づくりのための「スーパーシティ法案」(国家戦略特区法改正案)の国会提出が見送られたのだ。
「今国会に提出する方針だったが、担当は規制改革担当相を兼ねる北村大臣。ただでさえ失言が多い大臣を答弁に立たせるのは不安が大きい」(内閣府官僚)と、“役に立たない大臣”のレッテルを貼られている。(週刊ポスト2019年11月29日号)』

* * * * * 

 今月、衆院予算委員会で、本格審議が始まってから、北村氏は公文書管理担当大臣として、「桜を見る会」の文書について、連日、野党から質問をされているのだが。
 質問内容への答弁とは違う原稿を読んで委員長にまで注意されたり、質問にまともに答えなかったり、さらには、わけのわからない説明をしたりで、野党から大批判を浴びることに。

 本人も会見で勉強不足を認めているものの、のびしろがないように思える。(~_~;)

『「大臣!大臣!」委員長も声荒らげる また取り違え答弁

 安倍晋三首相は施政方針演説で、島根県江津市が若者の起業を促した結果、「20年以上の人口転出超過」から一昨年、「社会増が実現した」と取り上げた。4日の衆院予算委員会では、国民民主党の前原誠司氏がこの首相演説を引き合いにただそうとしたが、北村誠吾地方創生相が質問内容と異なる答弁ペーパーを読み、水を差した。

 北村氏はこれまでの質疑でも「取り違え答弁」をすることがあった。「大臣! 大臣!」。与党寄りの委員会運営だと野党に批判される棚橋泰文・衆院予算委員長(自民)も、声を荒らげて注意した。
 北村氏が沈黙した後、首相と前原氏の直接対決が再開。東京圏への一極集中が続く中、首相が「2020年までに人口の転出入を均衡」との政府目標の達成が困難だと認めると、前原氏は「できないことは言うな」と批判した。(朝日新聞20年2月4日)』

* * * * *

『「大臣、勉強してください」 珍答弁にあきれる野党

 昨年9月に初入閣した北村誠吾・地方創生相(73)=衆院当選7回=が、国会審議で「迷走」を続けている。6日の衆院予算委員会でも質問された内容と食い違う答弁を連発。自らの発言の趣旨もたびたび変わり、野党議員に「大臣、もっと勉強してください」とたしなめられた。

 北村氏は公文書管理の担当大臣。「桜を見る会」の公文書管理の問題をめぐり、政府の見解を説明する立場にある。この日は、内閣府が名簿の一部を白塗りにして国会提出した問題で、野党議員に違法性の有無をただされた。

 北村氏はまず「答えることは控えたい」と答弁。公文書管理法の理念に反するかを問われると、答えに窮して、「刑法上の改ざんではない」と断言した。そう言い切る根拠を問われると、「担当ではなく申し上げられない」「私の思いを答えた」「報告を内閣府から受けた」と説明を二転三転させた。(朝日新聞20年2月6日)』

『Q.やはり認識不足や勉強不足があったことをお認めになるか?
 「うん、あったと思うね。普通の大臣としての仕事ができるように、劣った大臣と言われずに済むように(努める)」(北村誠吾 地方創生相)

 閣議後の会見で、北村大臣はこのように述べ、勉強不足を認め、今後努力していく考えを示しました。(TBS20年2月7日)』

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  

 以前にも書いたように、先月、内閣府は桜を見る会の推薦者の名簿を提出した際に、官邸が関与していたことを隠すために、「内閣官房内閣総務官室総理大臣官邸事務所」の名を白塗りにして消し、最初から記されていなかったかのように変えた。
 野党は、これは公文書の改ざん行為ではないかと追及しているのだが、これに対する北村大臣の対応が本当にヒドイのである。(ーー)

 国会での実際のやりとりを見てみよう。

『「これは公文書の改ざんではありませんか」(国民民主党・後藤祐一衆院議員)
 6日に問われたのは、桜を見る会を巡る資料が役所の担当者によって白塗りにされて国会に提出された問題。公文書の改ざんに当たるかどうかの認識を尋ねられました。

 「特定の記載を消して、その旨を説明しなかったものであるとの概要を公文書監察室から聞いている・・・以上です」(北村誠吾 地方創生相)
 「質問に答えていただけますか 。紙に書いていることを読めばいいということではなくて、質問に答えるのが国会。秘書官、ちょっと私の質問を・・・」(国民民主党・後藤祐一衆院議員)(略)

 「これは改ざんではありませんかと聞いているんです。ちゃんと質問にお答えいただけると助かります」(国民民主党・後藤祐一衆院議員)
 「公文書管理法における管理に関わる事案とは異なることをご理解いただきたい」(北村誠吾 地方創生相)

 「いや、そうじゃなくて。質問に答えてない」(野党)
 “北村大臣が質問に答えていない”と野党側が反発し、審議はたびたびストップします。

 「この白塗りは公文書の改ざんではないかと聞いています。もう3回目になりますので」(国民民主党・後藤祐一衆院議員)
 「『3回目だよ』と念押しをしていただきましたけど、残念ながら・・・」(北村誠吾 地方創生相)(略)

 「改ざんかどうかを聞いてます」「刑法上の改ざんではありません」(北村誠吾 地方創生相)
(TBS20年2月6日)』

 ところが、このあとも北村氏の答弁は迷走するのである。

『野党共同会派の後藤祐一氏(国民民主)が「白塗りは公文書の改ざんではないか」と追及した。北村氏は「刑法上の改ざんではない」と言明し、虚偽公文書作成罪や公文書偽造・変造罪には当たらないとの認識を示した。

 同会派の今井雅人氏(無所属)が判断の根拠を問うと、北村氏は「私の思いを答えた」とトーンダウン。事務方の説明を受け「刑法上の改ざんではないと内閣府から報告を受けている」と再び答弁を翻した。今井氏は「先ほどは自分の思いで今度は内閣府か。もういい」とあきれた。

 北村氏は公文書管理法に関し「文書の偽造について規定する法律ではなく、国会への提出資料について規定する法律でもない」と指摘。白塗り名簿の国会提出が公文書管理法に反するかどうかは「法で規定する範囲を超えているので、担当相として答えは控える」と述べるにとどめた。(東京新聞20年2月7日)』

 公文書管理に関する問題には、国民はあまり関心がないかも知れないのだけど。私たちも関わっている国や自治体の文書が、行政府の都合で勝手に破棄されたり、改ざんされたりしたら困るわけで。北村大臣のひどい答弁のニュースなどを通じて、安倍内閣の公文書管理に対する姿勢を、メディアはもっと国民に伝えて欲しいと思うmewなのだった。(@@) 

 THANKS
 

【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】

↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"


by mew-run7 | 2020-02-08 06:44 | (再び)安倍政権について

安倍、菅よ、公文書管理法を読め。公文書は国民のために存在する+菅の説明も解釈に誤りか+羽生ガンバ


頑張ろう、東北&関東!そして、熊本、北海道の震災被害、全国各地で豪雨被害を受けた方々も。
     ・・・身近な希望と幸福を大切に、復興に向けて、一歩一歩、前進を!o(^-^)o

よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】  


 【フィギュアGPファイナル・・・男女ともにジャンプ合戦による高得点争いになっている今日この頃。
 男子は、このジャンプ合戦をNチェン(米・20)が制し、3連覇を達成した。(*^^)v祝
 Nチェンは、SPでノーミスの演技をし、今季世界最高の110・38点をマーク。フリーでも、演技構成の難度をあげて自らの世界最高点に挑戦。見事にほぼミスのない演技を行なって(ジャンプ以外の要素、表現力もすごくよくなっている)、フリーで224.92点、計335.30点と見事に世界最高店を更新した。
 チェンは、以前よりも滑りも精神的な面も安定した感じ。成績もいいので余裕や自信を持って、演技をしているように見える。

 羽生結弦(7日で25)は、SPで後半の4Tで規定のコンビをつけられず、大減点をくらい、97・43点で2位に。フリーでは逆転を目指して、4回転を4種類入れ、チェンより少し難度の高い構成にしたのだが。前半の4ルッツ、4ループなどは成功したものの、力や気合がチョットはいり過ぎたこともあってか、最後の方では疲れが出てしまった(脚に来てた)様子。得点源にするつもりだった3Aのコンビなどが決まらず。194.00点、計291.43点で2位に終わった。
 3位には、今季躍進中のフランスのエイモズ(22)が、275.63点ではいった。(・・)

 羽生は、ともかく負けず嫌い。若い時は、300点超えをして、カナダの絶対王者のPチャンに勝つことを目指し、成功したのだが。今のライバルは、世界選手権で負けた&世界最高点を持っている米国のNチェン。今回も最高点を目指して、ジャンプを中心に高難度の演技を用意して来た。<現地の練習でも4アクセルまで跳んでいて、1回でも成功してたら本番でやってたかも。^^;>
 羽生もいつの間にかもう25歳になっていて。体力、脚力の必要な4回転勝負は本当に大変だと思うのだけど。本人は、さらなる闘志が涌いた心に様子。インタビューには、こんな風に答えていた。

「練習したいです。早く。本当にきょう疲れましたけれど、最後、ポーズがちゃんとできないくらい疲れちゃいましたけれど、これが世界最高に向かっていかくてはいけない過程なんだなと思ったので。めっちゃくちゃ練習します」
「もうね、楽しむしかないですよ。こんな自分の旧ジャッジの頃の、旧採点の頃の点数まで抜かれて、めちゃくちゃ悔しいですし、もう今に見とけって思っています」

 頑張れ、ユヅ! o(^-^)o】

* * * * *


 ところで、内閣府は、「桜を見る会」の招待者の名簿がデータと共に破棄。ただ、データはバックアップされていたことから、野党や専門家は「それも公文書として、提出すべきだった」と指摘。
 これに対し、菅官房長官は、官僚に渡された紙を読みながらも、「バックアップされたデータは、行政文書じゃない」と言い張っている。(・o・)

 そんな折、知人が「公文書管理法の一条、知ってる?涙が出ちゃうよ」って言うので、調べてみたら、本当にウルウル来そうな条文だった。(ノ_-。)

『第一条 この法律は、国及び独立行政法人等の諸活動や歴史的事実の記録である公文書等が、健全な民主主義の根幹を支える国民共有の知的資源として、主権者である国民が主体的に利用し得るものであることにかんがみ、国民主権の理念にのっとり、公文書等の管理に関する基本的事項を定めること等により、行政文書等の適正な管理、歴史公文書等の適切な保存及び利用等を図り、もって行政が適正かつ効率的に運営されるようにするとともに、国及び独立行政法人等の有するその諸活動を現在及び将来の国民に説明する責務が全うされるようにすることを目的とする。】

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  

 そうなのだ!・・・公文書っていうのは、「健全な民主主義の根幹を支える国民共有の知的資源」として、主権者である国民が主体的に利用し得るもの」であることを考えて(歴史的な事実の記録も大事)、「現在及び将来の国民に説明する責務が全うされるように」、大事に管理しなければならないものなのである。(**)

 でも、安倍内閣は、もともと「民主主義」や、主権者である国民を重視してないこともあってか、公文書も国民共有の知的資源だとか、国民が主体的に利用得るものだなんて考えたこともないと思われ・・・。
 だから、安倍内閣にとって都合の悪そうな公文書は、どんどん早めに破棄したり、隠蔽したりして、国民が公開請求しても、利用できないようにするし。問題があれば、改ざんや黒塗りだらけにして、肝心なところはわからないようにしちゃうのである。(-"-)

 もしすぐに公開しなくても、大事な公文書を破棄せずに保存しておいてくれれば、将来の参考にもできるし。何十年後とかに、歴史的観点から見て、「ああ、あの時、こんなことがあったんだ」ということが具体的にわかるのだけど。
 安倍内閣は、現在の国民にも、将来の国民にも説明する責務など感じていないのである。_(。。)_

* * * * *

 菅長官は、先週、官僚のメモに従って、「内閣府から、バックアップファイルは、一般職員が業務に使用できるものでないことから組織共用性を欠いており、行政文書には該当しないと説明を受けている」と答えていた。(朝日新聞19年12月5日)』

 ただ、「災害などの後に復元されたものは公文書になる」とも言った。^^;

「菅義偉官房長官は5日の記者会見で、政府文書のバックアップ用データの扱いに関し「災害などの後に復元されたものは公文書になる」との見解を示した。一方、内閣府が廃棄済みとしている「桜を見る会」招待者名簿については、バックアップ用データも行政文書に該当しないとして、国会議員の提出要請に応じる必要はないと強調した。(時事通信19年12月5日)』

 何で災害後の復元は公文書になるのに、災害前に復元はダメなのか? たぶん菅氏もわかっていないと思うけど。一般国民には、もっと「???」だ。(~_~;)

* * * * * 

 立民党の蓮舫氏は、菅長官の苦しい説明をこのように批判している。

『蓮舫氏「あんまりです。その仕分け」菅官房長官の「行政文書前提」発言に苦言

 立憲民主党の蓮舫副代表が5日、ツイッターに新規投稿。菅義偉官房長官がこの日の会見で、「桜を見る会」の今年の招待者名簿のバックアップデータが残存していた可能性がありながら、内閣府が「廃棄」と答弁したことに関して「国会議員からの資料要求は行政文書を前提としている」と説明した内容を受け、「あんまりです。その仕分け」と苦言を呈した。

 蓮舫氏は菅官房長官の発言内容を検証し、「職員の研究資料や備忘録等、正式文書と重複する文書の写し、職員個人的な検討段階のもの」の3点を「行政文書としない『組織共用性がない三要件』」とした上で、「災害時はバックアップから復元したら行政文書。災害なければバックアップを復元しても行政文書じゃない」という解釈を指摘。「菅官房長官、あんまりです。その仕分け」と訴えた。

 さらに、蓮舫氏は菅官房長官に対して「『国会議員の資料要求は行政文書前提』って。その紙資料が要求一時間後にシュレッダー。かつ、電子データバックアップは行政文書ではない、と判断したのは貴方です」と批判した。(デイリースポーツ19年12月6日)」

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  


 しかも、朝日新聞によれば、菅長官の説明は、過去の政府見解と異なるという。(・o・)

『菅長官の説明、過去の政府見解との間にずれ 桜を見る会

 「桜を見る会」の招待者名簿を共産党議員の資料要求後に内閣府が廃棄し、バックアップデータも使わなかった問題で、「(国会議員への文書提供は)行政文書として存在しない場合であっても、必要に応じ要求内容に沿った資料を新たに作成して提供することがある」との見解を政府が過去に示していたことがわかった。

 小泉内閣が2001年、国会議員の国政調査活動に関する質問主意書への答弁で閣議決定した。菅義偉官房長官は5日午前の記者会見で「国会議員からの資料要求は行政文書を前提としている」と述べ、提供の必要はないとの認識を示していた。記者が「国会議員の資料要求は、行政文書に限られないのではないか」と指摘しても「政府が責任を持って対応するのは行政文書」と主張していた。過去の政府見解と今回の政府対応にずれがうかがえる。

 菅氏は6日の記者会見で、このずれについて問われ「ご指摘のケースは今回の案件とは違う」と主張。その上で「資料要求に対応するため新たな資料を作成すれば、それは当然行政文書になる」と話した。行政文書として破棄されていた場合にバックアップデータを利用して新たに資料を作成して対応する必要性はないとの認識を示した。

 桜を見る会をめぐっては、共産党の宮本徹衆院議員が5月9日正午すぎ、国会質疑のために政府に資料要求していた。内閣府はその約1時間後に名簿を大型シュレッダーで廃棄し、電子データも5月7~9日に削除したと説明している。ただ、データは最長8週間、バックアップデータとして保管される仕組みだった。内閣府幹部は5月21日の衆院財務金融委員会で、宮本氏の質問に廃棄したと答弁したが、実際にはデータが残されていた可能性が高い。(二階堂友紀)(朝日新聞19年12月6日)』

* * * * *

 最初の方に書いた、公文書管理法の一条を思い出して欲しい。

 省庁は、野党の国会議員が資料の提供を要求した場合でも(安倍内閣はイマイチだけど)、できるだけ応じている。
 主権者たる国民の代表である国家議員に資料を提供をして、民主主義の根幹を支える国民共有の知的資源として、主権者である国民が主体的に利用できるようにするためだ。(・・)

 小泉内閣が「(国会議員への文書提供は)行政文書として存在しない場合であっても、必要に応じ要求内容に沿った資料を新たに作成して提供することがある」との解釈をとったのも、基本的な理念を重視してのことだろう。

 安倍首相、菅長官&その周辺は、一度、公文書管理法の一条を超えに出して読んだ方がいのではないだろうか?

 また、菅長官は「桜を見る会」の招待者のとりまとめは「自分に責任がある」と明言したのだし。内閣府の文書管理について、きちんとした説明や対応ができないのであれば、その責任をとって辞任することも考えた方がいいのではないかと思うmewなのである。(@_@。

p.s. 尚、先日、河井夫妻が姿を消していると書いたのだが。『自民党の河井案里参院議員(広島選挙区)は6日、適応障害のため約1か月の療養が必要とする診断書を、秘書を通じて世耕弘成参院幹事長に提出した。(読売12.6)』<維新からの~N国党の丸山穂高氏も「適応障害」でしたっけ?本当なら仕方ないけど、現実に苦しんでいる人も多いので、あまり安易にその病名を使って欲しくないんですけど。・・・で、辞職した夫の河井元法務大臣は、どうしてるんでしょう?(・・)

 THANKS




【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】

↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"


by mew-run7 | 2019-12-08 05:12 | (再び)安倍政権について

安倍、愛しのプーチンと会談を実現。butロシアは中国と蜜月に&日米分離を画策+羽生

頑張ろう、東日本&ニッポン!安心と希望を抱ける1年に。o(^-^)o 

よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】


 最初に、男子フィギュアの話をチョット長めに。

 フィギュアGP中国杯、SP2位の羽生結弦が8日、フリーの6分間練習で中国のエン・カンと衝突。羽生は、側頭部(試合後、3針ホチキス)と顎(7針縫合)を切って流血するケガを負ったものの、応急処置でアタマに包帯(テーピング用のラップ?)を巻き、顎に絆創膏を貼って、試合に強行出場することに。(@@)
 ただでさえ、腰の痛みで、前哨戦を欠場。アチコチに負担が出て、鎮痛剤を飲みながら大会に出ているような状態だっただけに、心配が募ったのだけど・・・。<演技後に左足を引きずっていたのも心配。>

 羽生は、ジャンプで5回も転倒するも、他の要素でポイントを稼ぎ、フリー2位、総合2位にはいった。<得点が出た後、尋常じゃない状況の中で続いていた緊張感が解けた&ファイナル出場の可能性が残ってほっとしたのか、号泣してたです。 (ノ_-。) mew mo uruuru ・・・客観的に言えば、他選手のレベルが低い大会で助かったという感じも。^^;>
 羽生は9日に車椅子で緊急帰国。今後、精密検査を受け、問題がなければ3週間後のNHK杯出場を目指すという。(・・)

<尚、SP3位につけたエンカン選手も身体を強打して、一度は棄権を決めたのだが。地元のエースである上、ファイナル出場の権利も気になってか、こちらもフリーに出場。ジャンプなどが思うように飛べず、総合6位になった。>

 う~ん。正直を言えば&客観的に見れば、今後を考えると、2人とも出場すべきではなかったのではないかと思う部分が大きいし。<まだ19歳と18歳と若く、五輪出場がかかった大会だというわけでもないし。脳や身体への影響も心配だし。>
 世界のTOPを目指す選手は、体が動く限りは「出たい」と思うのは当たり前なわけで。2人の今シーズン&ファイナル出場にかける強い気持ちに、周囲のオトナも押されてしまった面や、色々な要素が絡んだ部分もあったかも知れないのだけど。こういう時は、大会運営者が客観的に出場の可否を判断できるような権限(ドクターorジャッジ・ストップみたいな)を与えてもいいかな~とも思ったです。(・・)、

<日本でも、何年か前に、6分間練習で高橋大輔と小塚崇彦が激突して、高橋がムチウチ、小塚も打撲を負ったことがあったのだけど。特に男子は、4回転が主流の時代にはいり、選手が滑るスピードも上がって、接触する可能性や大きなダメージを被るの危険性が高まっているだけに(アクセル以外は後ろ向きにはいるから、尚更に)、そろそろ、せめて上位の大会は6人で一緒に演技前の6分間練習を行なうというシステムは、変えた方がいいかも。(-"-)>
 
 また、mewは、2人ともアクシデント直後、ショック&パニック状態にある中、リンクの外で倒れていた羽生が、何とか起き上がったと思ったら、すぐにエンカンの状態を気にして様子を見に行ってたし。エンカンも羽生のところに来て、2人で握手を交わしてから「恨みっこなし」でフリー演技に臨んだのを見て、「まだ10代なのに、アスリート&ひとりの人間として、成熟しているな~。たいしたものだ」とつくづく感心すると共に、清々しさ、潔さを覚えたところがあったです。(^^)

 どうか2人とも大きなダメージがありませんように&無事に次の試合に臨めますようにと祈るばかりだ。 ガンバ!o(^-^)o、

~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~

 そして、全く清々しくも、潔くもない安倍政権の外交の話を・・・。(>_<)

安倍首相は、昨日9日から9日間の外遊に出発。最初に、APEC(アジア太平洋経済協力会議)の首脳会合が行なわれる中国を訪問。<中国は今政権で50カ国めの訪問国になるんだって。^^;>
 首相は、その後、東アジアサミットに出席するためにミャンマーを、さらにG20首脳会議に出席するため豪州を訪れる予定になっている。(・・)
 
 安倍首相は、9日に北京に到着した後、カナダのハーパー首相と会談。そして、同日夜には、ロシアのプーチン大統領と首脳会談を行なったのだが。もしかしたら、この会談こそ首相が、今回の外遊で最も楽しみにしていたことかも知れない。(@@)

 このブログでは、何度も書いているように、安倍首相は今政権では、プーチン大統領と最も懇意な関係を築いていて。何と昨年から今年にかけて、わずか1年の間に、6回も首脳会談を行なっているほど。
 本当は今秋、プーチン大統領を日本に招聘し、平和条約締結&北方領土返還の交渉を行なうはずだったのに、ウクライナ情勢の悪化によって欧米とロシアの対立が激化したため、実現不能になってしまったのだが。安倍首相は、森元首相を通じてメッセージを送ったり、バースデー・コールやプレゼントをしたりと、何とかプーチン大統領との関係を維持しようと懸命に努力を重ねていたからだ。^^;

 ただ、今回、公開された会談の映像や写真を見る限りでは、安倍首相は冒頭、「きょうはしっかりと時間をとって、平和条約交渉、国際情勢について、ウラジーミル(プーチン大統領)と話をしたい」と語りかけ、ウラジミールとようやく会談を実現できた喜びからか、終始、笑顔が浮かべていたような感じがあったのだけど。
 ウラジミールの方は、写真撮影の時などに愛想笑いを浮かべていたものの、全体的には無表情でいることが多かったようにも思えた。(~_~;)

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆



 安倍首相とプーチン大統領の会談は、1時間半近くにわたって行なわれたという。<両国の外で行なう首脳会談としては、かなり長い方かも。>

『APEC=アジア太平洋経済協力会議の首脳会議に出席するため、中国・北京を訪れている安倍総理大臣は、日本時間の9日夜、およそ1時間半にわたってロシアのプーチン大統領と会談しました。
 会談の冒頭、プーチン大統領は、「最近の数年間、経済、政治などの分野においてロシアと日本との関係がかなり成功を遂げてきた。政治分野ということばを使うときには、平和条約の締結に関する話し合いの再開ということも意味している。本日は2国間の連携に関して意見交換したい」と述べました。

 これに対し安倍総理大臣は、「第1次安倍内閣の時から通算すると、これがプーチン大統領、ウラジーミルとは10回目の首脳会談になる。きょうはしっかりと時間を取って平和条約交渉、また国際情勢について話をしたい」と応じました。
 そして両首脳は、ウクライナ情勢を受けて停滞している北方領土問題の解決に向けた平和条約交渉について、去年4月の共同声明に基づいて双方が受け入れ可能な解決策を作成するため再開することを確認しました。

 また両首脳は、プーチン大統領の日本訪問について、当初目指していたことし秋を見送り、来年の適切な時期に実現するための準備を具体的に開始することで一致し、大統領の日本訪問に向けて外務次官級の協議を実施するとともに、岸田外務大臣のロシア訪問も引き続き検討していくことを確認しました。
 さらに安倍総理大臣は、ウクライナ情勢について、東部での分離派による選挙が事態を複雑化させているとして、停戦合意の完全履行と事態の改善に向けて、ロシアが建設的な役割を果たすよう強く求めました。(NHK14年11月9日)』

* * * * *

 安倍首相とプーチン大統領は、今年2月まで良好な関係を築いていたものの、ロシアのウクライナ介入で、欧米諸国がロシアを一斉に批判し、制裁を強化して行ったことから、「欧米vs.ロシア」の対立が激化することに。
 日本政府もG7の一員として(やむを得ず?)、欧米諸国に歩調を合わせて、ロシアへの制裁を行なったことから、両国の関係が悪化。また、安倍首相は、欧米諸国の手前もあって、今秋、予定されていたプーチン大統領の来日を断念せざるを得なくなった。(~_~;)

 ロシア政府は、そんな安倍政権の対応を見て「アメリカの言いなりになっている」と批判。日本周辺に(中国以上に緊急発進を受けるほど)何百回と軍用機を飛ばして来たり、北方領土で軍事演習を行なったりして、安倍政権を刺激することも。
 また、安倍首相は、天敵・中国の包囲網を築くためにも、ロシアとの関係を強化したいという思惑があったのだけど。プーチン大統領は、中国とどんどん接近し、2国の関係を深めつつあることから、安倍首相としては気が気ではなかったのではないかと察する。^^;

 そこで、安倍首相は、何とか早くプーチン大統領と首脳会談を行なって、もう一度、信頼関係を構築したいと。そして、来年には、プーチン氏の来日を実現させるべく、その準備を進めたいと考えて、ようやくこの会談にこぎつけたようなところがある。(・・)

 ただ、プーチン大統領の方はと言えば、自国の経済復興のために、日本との経済的な関係(とりわけ天然ガスの輸出&投資の呼び込み)を促進したいと考えているものの、安倍首相がウラジミールを思うほどには、日本や安倍氏のことを重視してはいないのである。(~_~;)

* * * * * 

 プーチン大統領は9日、安倍首相と会う前に中国の近習平国家主席と会談を行なったのであるが。何と会談の中で、日本の軍国主義に勝利したことを祝う記念行事の共催を確認したという。(~_~;)

『中国の習近平国家主席とロシアのプーチン大統領は9日、北京で会談した。新華社電によると、両首脳は、中ロが2015年に「ドイツ・ファシズムと日本軍国主義に対する戦勝70周年記念行事」(5月の中ロ共同声明)を共催し、同行事を戦後秩序を守る重要な機会とみなすことを確認した。
 安倍晋三首相がアジア太平洋経済協力会議(APEC)に合わせて日ロ、日中首脳会談に臨むのを前に、中ロ両首脳が共闘して歴史問題で日本をけん制した格好だ。中ロ首脳会談は、9月にタジキスタンで行って以来で今年5回目。(時事通信14年11月9日)』

<中ロだけでなく、欧米諸国からも、戦前の日本とドイツ・ナチスの国家主義&軍国主義体制は同じように見られていて、今でも、問題視されているし。安倍首相&超保守仲間たちが、戦前志向の思想やそれに基づく歴史認識を有していることを危険視&警戒しているのよね。^^;(とはいえ、mew的には、今の中ロに危険視されたくはないと思うとこはあるけど。(-"-)>

 プーチン大統領は、安倍首相がロシアと中国の接近にナーバスになっていることや、歴史問題に関してアレコレ言われたくないことがわかっていながら、こういうことをする人なのだ。^^;

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆



 また、 先週、旧ソ連大統領のゴルバチョフ氏も、新東西冷戦に関して、危機感を表明していたそうなのだけど・・・。

『冷戦終結の立役者、ゴルバチョフ旧ソ連大統領は8日、「ベルリンの壁」崩壊25年に合わせて訪問中のベルリンで催しに出席し、「世界は新冷戦の瀬戸際にある。既に新冷戦が始まっているという見方さえ出ている」と危機感を表明した。ドイツのDPA通信が報じた。
 ウクライナ情勢をめぐる欧米とロシアの見解の相違を踏まえ、ゴルバチョフ氏はここ数カ月で「信頼が崩れ去った」と指摘。「独ロの協調なくして欧州の安全はあり得ないということを忘れてはいけない」と訴えた。(時事通信14年11月8日)』 

 プーチン大統領が、中国と接近している背景には、経済戦略だけでなく、ここ1~2年、米国との対立が激化しており、「新東西冷戦」の幕開けかと懸念されるような勢力争いが始まっていることがある。(-"-)
<プーチン氏は、米中間選挙で、民主党が負けて、オバマ政権が弱体化しそうなことから、ますます意欲を燃やしているかも。^^;>

* * * * *

 プーチン大統領は、冷戦時代のような「強いロシアを取り戻す」ことを目指して、米国と対等にやり合えるように、ロシアの軍事力や国際的な勢力拡大に力を入れている。<オバマ大統領と最初にもめたのも、ロシアが軍縮に非協力的だったからなんだよね。^^;>

 ロシアが、ウクライナに介入したのも、もともとロシアの一部だったウクライナから欧米の影響力を排除する意図があってのことで。それに対して、欧米諸国が、ロシアを批判することを不快に思っており、何とか味方を増やしたいと考えているのだ。(-"-)
 
 その点、中国の場合、同国も「米中2強による世界支配」や、領土、勢力の拡大を目指している激しく動いていることもあってか、ウクライナ問題に関して、ロシアを強く批判したり、制裁を行なったりすることはせず。プーチン大統領としては、有難い存在なのである。(・・)
<両国は国境を接しているので、それなりに仲良くしておいた方が安心&お得だしね。^^;>

 そして、プーチン大統領は、日本も米国から引き離して、ロシア勢力の一員にしたいと考えているのだ。^^;
 安倍首相もまた、「強い日本を取り戻す」ことや「アジアのTOP、世界のリーダー」になることを目標にしているし。(しかも、日本がダメになったのは、米国の戦後の占領政策のためだと批判しているし。オバマ大統領と気が合わないし!?^^;> そのような点で、お互いに、シンパシー(共感)を覚える部分があるからだ。^^;

『ロシアのプーチン大統領には、9日の安倍晋三首相との会談で、日本との経済連携強化を引き出し、停滞する景気対策や極東シベリア開発などにつなげる狙いがある。ウクライナ問題で対ロ最強硬の米国と日本のずれを露呈させ、分断を図る思惑ものぞかせる。

 ウクライナ危機が先鋭化し、プーチン氏はアジア重視を一段と強め、中国とは巨大な天然ガス輸出契約を結ぶなど良好な関係を維持する。だが過剰な中国依存を防ぐため、経済規模の大きい隣国、日本との連携強化は喉から手が出るほど欲しいところだ。

 安倍氏との良好な関係の演出は、経済面で連携を図るだけでなく日米関係にくさびを打つ意味合いもある。プーチン氏は会談前日の8日にモスクワで開かれた日ロ武道交流イベントに足を運び、柔道家としての親日ぶりをアピール。硬軟織り交ぜ日本に迫る姿勢を鮮明にした。(産経新聞(共同)14年11月9日)』

* * * * * 

 とはいえ、安倍首相も、さすがに日米同盟やG7の一員であることを軽視することはできないわけで。<中国との対立を考えれば、尚更に。>
 ロシアがウクライナへの介入をやめて、ウクライナ情勢が安定しない限りは、欧米諸国の手前、ロシアとの関係改善やプーチン大統領の来日を実現させることは難しい状況にある。^^;

 そこで安倍首相は、昨日の会談でも、プーチン大統領にウクライナ問題の解決について要請したのだけど。どうやら、プーチン大統領は、正面からは取り合わなかった様子。^^;

『安倍晋三首相は9日の日ロ首脳会談で、ウクライナ情勢に関し「停戦合意の完全履行と、ロシアが(平和的解決へ)建設的役割を果たすことを求める」と述べた。プーチン大統領はロシア政府の立場を説明するにとどまった。(時事通信14年11月9日)』

 というわけで、安倍首相のプーチン大統領への片思い(?)と、米ロの板ばさみになってのコウモリ状態が、まだまだ続きそうな感じがしているmewなのだった。(@@)

                       THANKS 

【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・) 


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"

by mew-run7 | 2014-11-10 08:00 | (再び)安倍政権について

羽生結弦の優勝パレードに日の丸の配布を求める活動が&安倍政権のアブナイ流れ

  これは4月21日、2本めの(やや短めの)記事です。

頑張ろう、東日本&ニッポン!安心と希望を抱ける1年に。o(^-^)o 

よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m




にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】



 今朝アップした『平和憲法電車が中止に+閣僚の靖国参拝&日米関係+ワイドナショー&皐月賞』の関連記事を・・・。

  今朝の記事で、男子フィギュアの羽生結弦選手のパレードのことに触れた。
  26日に、ソチ五輪で金メダルをとった羽生選手の優勝祝賀パレードが、地元の仙台市で行なわれる予定なのだが。
 仙台市が日の丸の小旗を配布しないことに、問い合わせや抗議が来ているというのである。(-"-)

* * * * * 

 先に言えば、安倍首相や石原前都知事(現維新代表)などの超保守派の政治家は、国民に「日の丸」や「君が代」の尊重を義務付けるべきだと考えていて。
 石原氏は都知事時代に、都教委を通じて、都立の学校の式典での国旗掲揚、国歌斉唱の細かいルールを通達。学校や教員がそれを守っているかチェックしに行き、それに違反した教員は処分している。(その処分に関して、多くの裁判が行なわれている。)
 また、2012年に自民党が発表した憲法改正草案では、国民に対し国旗、国歌の尊重義務を課す規定が設けられている。(~_~;)

 この他にも各地では、超保守派の政治家や市民、ネトウヨなどが、日の丸や君が代の尊重や普及を目指した活動が盛んになっている。(>_<)

* * * * *
   
 さて、以前から読んで下さっている方は、ご存知だと思うが。mewはフィギュア・スケートが大好きで。ソチ五輪の男子フィギュアで羽生選手の優勝が決定した日も、最後までNHKの中継を見ていた。(・・)

 で、羽生選手が優勝後、リンクから上がろうとした時に、スタッフに日の丸を渡され、困惑しつつもそれを掲げたり、リンクを周回したりするシーンを見て、何だか妙にイヤ~な気がしたのである。(~_~;)

 別に日ごろは、五輪や世界大会で、優勝したorメダルをとった日本選手が、日の丸を掲げ手、ウィニングランをしてるのを見ても、な~んも思わないのだけど。<むしろほほえましくさえ思って見ているところが。>
 でも、この時は何故か、mewの警戒アンテナがウズウズ(ユヅユヅ?)したのである。(@@) 
 
 そのことは2月18日の『五輪に国家主義や妙な精神論を持ち込むな!+遅過ぎる安倍内閣の豪雪被害対応』にも書いたのだけど・・・。
  
『実は、mewは、フィギュア男子で羽生結弦選手が優勝した時に、「どうか、安倍氏ら超保守派の愛国心高揚ごっこに利用されませんように」と祈るような気持ちでいたのだ。(~_~;)
(中略)

 ところが、安倍首相は、羽生選手の優勝や彼の行為を、(mewから見ると)、早速、政治的に利用したのである。(`´)
 安倍首相は、公邸で報道陣の取材に応えて、(案の定?)「日の丸を背にしたウイニングランに感動した。美しいたたずまいはさすが日本男児だ。 被災地に大きな勇気を与えた」とコメント。(中略)
「羽生選手のすばらしい演技、そして氷に向かって一礼するというたたずまいは、さすが“日本男児”だなと思いましたけれども、これからもがんばってもらいたいと思います」』

 で、この安倍首相のコメントだけでも、すっかりブルーになっていたmewなのだが・・・。

 今度は、少し前に、知人から、仙台の優勝パレードで日の丸云々の問題が起きているときいて、「やっぱ、キタか~~~」と、イヤ~な予感が的中したことを嘆くことになったのである。 (ノ_-。)

<上のリンク記事で取り上げた明治天皇の玄孫の竹田くんは、今、芸能ラブ・ネタで注目されてるけどね。(>_<)
 朋ちゃんは、竹田くんの五輪発言に不快感を示したらしいけど。mewは、朋ちゃんの感覚の方が正常だと思うし。あんなやつとはXXれて正解だと思うですよ。(・・)>


* * * * *

 この件の経緯に関して、J-CASTニュースが記事を出していたので、それを後ほどアップしたい。

 ちなみに「仙台にパンダはいらない仙台市民と宮城県民の会」というのは、いわゆる超保守系の市民団体で、仙台市が中国にジャイアントパンダの貸与を要請していることに対する反対運動を主催している(&中国に関する諸問題も扱っている)ようなのだが。
 共催には、「頑張れ日本!全国行動委員会(会長 田母神俊雄)と記されている。(@@)

 そう言えば、上野動物園では08年4月に「リンリン」が死んで、パンダが不在状態に。同動物園は早く他のパンダを中国に貸与してもらえるようにと頼んでいたのだけど。
 当時、都知事だった石原慎太郎氏は、(超保守派&中国嫌いで有名)当初は「いてもいなくてもいいんじゃないか」「レンタル料が高い」ととり合わず。(-_-)

 ちょうど08年5月に胡錦濤国家主席が来日する予定になっていたので、日本政府がパンダの貸与wp要請するのではないかという報道が出たのだけど。
 そうしたら、ネトウヨが「中国にパンダの要請しないように働きかけを」と(ネットで)呼びかけて、上野動物園に電話が殺到。運営や飼育の業務に支障が生じたことがあったのだけど。(胡主席が訪問予定のお寺なんかにも、「中国の主席を受け入れるな」と抗議電話がたくさんはいって、困ったのよね。(~_~;)>
<関連記事・『パンダ外交+胡首席訪問予定の寺に抗議電話?+再可決即値上げ+tennisなど』>
 もしかしたら、この市民団体もそういう活動をしているのかも知れない。(>_<)

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆




 チョット前置きが長くなってしまって、恐縮なのであるが。J-CASTニュースの記事を・・・。
 
『 フィギュア羽生凱旋パレードで「日の丸旗配れ」 問い合わせが相次ぎ「前例ない」と市が困惑

2014/4/16  J-CASTニュース

ソチ冬季五輪フィギュアスケート男子で日本初の金メダルを獲得した羽生結弦選手(19)の凱旋パレードが出身地の仙台で2014年4月26日に行われるが、主催する仙台市に対し「なぜ日の丸の旗を配布しないのか?」といった問い合わせが相次いでいる。

きっかけとなったのは「仙台にパンダはいらない仙台市民と宮城県民の会」という組織のブログで、仙台市議が日の丸紙旗の用意を市などに求めたが「前例がない」「準備する時間がない」と回答し断ったため、市議はその回答を突き返した、というものだった。

「日の丸の一つも用意できねば仙台人の矜持に関わる」

14年4月11日付けのブログによれば、優勝パレードの開催が決定した14年3月20日から仙台市議を通して日の丸紙旗の用意を打診したが、主催する仙台市、宮城県、宮城県スケート連盟が協議し、「前例がない」「警察に迷惑がかかるかもしれない」という理由で断ってきた。市議はその回答を突き返した。

4月14日の再回答では「準備する時間が、もうなくなった」「日の丸紙旗は1本100円以上かかるため、高額になる」という内容だったと報告し、

「日本と仙台を代表して戦い、金メダルを受賞した羽生結弦選手を仙台で祝福するのに、日の丸のひとつも用意しないという道理が、通るでしょうか?」

と疑問を投げかけた。また、日の丸の一つも用意できなければ仙台人の矜持に関わるため、パレードを見に行く人は日の丸持参でお願いしますと呼びかけている。

凱旋パレードで沿道に集まった人たちが選手に向かい小旗を振っているのはよくある光景だ。羽生選手は今回の五輪で「日本」「日の丸」を強く意識した発言を繰り返していた。その結果金メダルに輝いたわけだから、日の丸の旗で祝福しても何の違和感もない。仙台市はなぜ用意することを断ったのだろうか。

凱旋パレード「なにも配らない」例も

仙台市と「『金メダルおめでとう』パレード実行委員会」に話を聞いてみると、旗など応援グッズを配る「習慣」の様なものはないのだという。荒川静香さんがフィギュアスケートで金メダルを獲得した06年トリノ五輪や、12年のロンドンオリンピック、13年のプロ野球・東北楽天ゴールデンイーグルスの優勝などでパレードを行ったが、いずれも旗などは配らなかった。

配布しない理由は経費節減という意味合いもあるが、安心、安全にパレードが行われるように警備などを強化することに力を注いだためだと説明した。日の丸の小旗を配ってほしいとの要望があったのは確かだが、これまでそうしたことをしてこなかったことと、従来の方針を変えるには時間を要するため難しかったのだそうだ。市にはブログを読んだと思われる人たちから「なぜ日の丸の旗を配布しないのか?」といった問い合わせが相次いでいるそうで、

「配布は出来ませんでしたが、旗を持ってきて振るのは何の問題もありませんので、ぜひ羽生選手の祝福をお願いいたします」

ということだった。12年のロンドンオリンピック後のパレードは4万人が集まったが、羽生選手は8万人を超えるのではないか、と予測している。

また、日の丸の小旗自体、実はそれほど配られてはいないようだ。ソチ五輪スノーボードハーフパイプの銀メダリスト平野歩夢選手(15)が14年3月15日に地元の新潟県村上市で凱旋パレードし、市民ら約1万2000人が詰め掛けた。その際市は1万本の小旗を用意し配布したが、日の丸は1本もなく青い小旗には「平野選手銀メダルおめでとう」の白い文字だった。

銅メダルを獲得した平岡卓選手(18)の3月21日のパレードで奈良県御所市が用意した旗500本には平野選手の顔写真がプリントされていた。5月1日に北海道下川町で行われるジャンプの葛西紀明選手、伊東大貴選手、伊藤有希選手のパレードでは、3人が並んだ写真がプリントされた旗が配られる予定で、4月19日の白馬村で行われるモーグルの上村愛子さんや、ノルディックスキー複合個人ノーマルヒル銀メダリスト、渡部暁斗選手ら7選手凱旋パレードでは、旗などの声援グッズは配らないと白馬村では話している。』

* * * * *

 この記事を見ても、仙台市が日の丸の小旗を用意しなかったことや、問い合わせや抗議があっても小旗の用意に応じなかったことは、別に問題ではないと思うのだけど。

 安倍首相らは、戦後の日本の体制(憲法、教育、国や社会の仕組み)などを否定して、戦前のような愛国精神に満ちた国づくりや教育を行なうことを目指しているわけで。(「戦後レジームからの脱却」「強い日本を取り戻す」「教育再生」など)

 今朝の記事にも書いたように、安倍政権が始まってから、日本全体に戦前の日本に戻そうとする超保守的な思想、施策の流れが広まるつつあるっているところがあるだけに、この羽生選手のパレードのニュースにも、「日本がアブナくなってるぞ~」という感じがして、ぞ~っとしてしまうものを感じてしまったmewなのであった。_(。。)_

                         THANKS

【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"


 
by mew-run7 | 2014-04-21 16:10 | (再び)安倍政権について

五輪に国家主義や妙な精神論を持ち込むな!+遅過ぎる安倍内閣の豪雪被害対応

 ジャンプ男子団体、日本チームは長野五輪以来、4大会ぶりのメダル(銅メダル)!(*^^)v祝

頑張ろう、東日本&ニッポン!今年は、さらなる前進を。o(^-^)o 

よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m





にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】


 昨日の記事の冒頭に、政府がもっと豪雪被害者の救出、復旧対策に力を入れて欲しいと書いたのだけど・・・。
 民主党の海江田代表が、政府の対応の遅れを批判したという。 

『民主党の海江田万里代表は17日の記者会見で、関東甲信などで大雪の影響が広がっていることに関連し、「山梨や長野での豪雪被害は予想された。(政府は)きょう調査団を派遣しているが、初動が遅れたというそしりは免れない」と述べ、安倍政権の対応を批判した。

 一方、同党の大畠章宏幹事長らは同日、首相官邸に菅義偉官房長官を訪ね、緊急車両が優先的に通行できる道路の確保などの対策を要請。交通網の混乱により入学試験を受けることができなかった受験生に対し、受験の機会を設けるよう各教育機関に国が求めることなども、併せて促した。(時事通信14年2月17日)』

『大畠章宏幹事長らは菅義偉官房長官に会い、被災自治体への財政措置や早期の除雪体制の確立などを申し入れた。(日経14年2月17日)』

* * * * *

 今回の関東から東北地方の大雪は、14日~16日にかけて降ったもので。特に被害が大きかった東京の奥多摩や埼玉の秩父や山梨県では、1日のうちに史上例を見ない1メートル前後の積雪があったのこと。(過去最高は4~50センチだったという。>
 この地域では、孤立した集落がいくつもできた上、停電も重なり、暖房の手段や食料の確保が困難な状態に。雪の崩落や雪の重みによって屋根が落ちるなどして、死傷者も出ているし。いくつもの幹線道路で、何十台、何百台の車が立ち往生して、2~3日の間、全く動けない状況にある。(~_~;)

 まさに大規模な台風や中規模の震災、津波などの自然災害に襲われたのに近い重篤な被害が出ているのである。(・・)

<そんな中、山崎パンの搬送車が、立ち往生していた車の人たちに積荷のパンを配ったなんていう深イイ話もあったけど。"^_^" 7-11も、食料不足の山梨にヘリで製品を搬送したとか。
 また新潟県や県内の複数の市は、被災地の要請を受け、山梨県や群馬県に除雪車や職員や業者らを孤立地域に派遣。他の自治体も支援を行なう予定。>
 
* * * * *

 ところが、mewが知る限り、安倍首相が15~6日に、官邸に対策本部を設けたとか、何か特別な指示を出したり、情報収集のための会合が行なわれりした形跡がないのである。<政府はとりあえず、もう一段下のレベルでは会議や自衛隊派遣を行なったりしていたようだけど。(*1)>

 安倍首相は、15日に福島県を視察する予定だったのが、雪で交通網に混乱が起きているために中止することに。
 で、時事通信の首相動静を見ると、このように過ごしていたのだという。

 15日は、午前中は首相公邸で過ごし(来客なし)、午後2時25分から同26分まで、ソチ五輪男子フィギュアで、羽生結弦選手が金メダルを獲得した件に関して、報道インタビュー。「テレビを見ていて、日の丸を背にウイニングランをするシーンは本当に感動した」。同31分から同35分まで、羽生選手を電話で祝福。同36分に公邸を出て、東京・富ケ谷の私邸に帰宅。(その後、来客なし。)

 16日は、午前、午後とも富ヶ谷の私邸で過ごし(来客なし)、午後5時49分から7時50分まで東京・赤坂の天ぷら料理店「楽亭」で、支援者らと会食。午後8時5分に私邸に戻ったとのこと。(夜も来客なし)

<mewは、一部ネットに出ているように、高級店に天ぷらを食べに行ったことまでを批判する気はないけど。^^; でも、問題は、私邸でおくつろぎの間に、ちゃんと情報収集や対応指示に努めていたのかってことなんだよね。(-_-;)>

* * * * *

 でもって、安倍首相は17日になってから、「国民の生命、財産を守るために万全を期していきたい」として、調査のために内閣府政務官を山梨県に派遣することを表明したという。

『安倍晋三首相は17日午前の衆院予算委員会で、関東甲信や東北などの大雪被害に関し「関係自治体と連携を密にし、関係省庁一体となって、国民の生命、財産を守るために万全を期していきたい」と述べ、内閣府の亀岡偉民政務官を団長とする政府調査団を山梨県に派遣すると表明した。
 被災者に向けては「亡くなられた方々のご冥福をお祈りし、被害に遭われた方々に心からお見舞い申し上げる」と語った。(産経新聞14年2月17日)』

 けど、被害が起きてから2~3日後に、休み明けに国会に出て来て、TVカメラの前でエラそ~に「国民の生命、財産を守るために万全を期す」とか言われてもね~。まさに、「オチョイよ!」って感じ。(ーー゛)

 尚、菅官房長官が17日の会見で、災害時に国や地方自治体の判断で車を強制的に撤去できるようにするための法整備を検討する方針を示していたのだが。(*1)
<憲法の財産権などとの兼ね合いで、立ち往生したり、損壊したりして動けなくなった車を強制撤去すきるような法律を作る必要がある。>
 地震や津波、台風などの被害に備えるためにも、mewもこのような法律は緊急に整備する必要があると思うです。(・・)

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆



 これは、言うまい、言うまいと思っていたのだけど・・・。<つい首相動静に「安倍の載ってたもんだから。^^;>

 実は、mewは、フィギュア男子で羽生結弦選手が優勝した時に、「どうか、安倍氏ら超保守派の愛国心高揚ごっこに利用されませんように」と祈るような気持ちでいたのだ。(~_~;)

 というのも、羽生くんは、優勝セレモニー後、日の丸を手渡され、とまどいながらも写真撮影に応じていたのだけど。国旗を返してリンクから上がろうとしたら、誰か日本人のスタッフっぽい人に、日の丸をもってリンクを周るように指示されたので、マントみたいに日の丸を背負うようにして(とりあえず?)一周していたからだ。^^;

 いや、mewは、どの国の選手であっても、選手個人が自分の国に誇りを抱いて、または応援してくれた多くの国民と喜びを分かち合ったり、彼らに感謝の念を使えたりするために、国旗を掲げること自体は、何も問題を感じないし。日ごろは、そのような光景を微笑ましく見ているのだけど。
 ただ、そのような行為を、ナショナリズムや愛国心の高揚のために政治的に利用されるほど、イヤなものはない。(-"-) 

 ところが、安倍首相は、羽生選手の優勝や彼の行為を、(mewから見ると)、早速、政治的に利用したのである。(`´)
 
 安倍首相は、公邸で報道陣の取材に応えて、(案の定?)「日の丸を背にしたウイニングランに感動した。美しいたたずまいはさすが日本男児だ。 被災地に大きな勇気を与えた」とコメント。
 
 そして、たまたまなのか、わざわざなのか、これから羽生選手が記者会見を受けるという時に電話をして来て、祝福したのだけど・・・。(官邸HPのTEL映像はコチラ

「私もわくわくしながら、どきどきしながら見ていましたけど。最後まで本当に冷静で諦めずにすごいなと思いましたけど。よくあんなに冷静でいられましたね。」「羽生選手は避難所生活をされて、恐らく仙台や被災地の皆さんは喜んでいると思います。最後まで頑張るさまは、多くの困難を乗り越えてきた一つの力だと思いますし、たくさんの皆さんの熱い期待を背負っていたというのもあったと思いました。」というとこまではいいとして。

<この後、羽生選手が、ぜんそくを持っているという話を持ち出したんだけど。これは公の祝福電話では、余計なお世話の話なのでは?(~_~;)
 それとも(自分と同様?)病気を乗り越えて優勝したという美談をアピールしたかったのかな~?>

 そして、安倍首相は、最後にこう締めくくったのだ。(@@)

「羽生選手のすばらしい演技、そして氷に向かって一礼するというたたずまいは、さすが“日本男児”だなと思いましたけれども、これからもがんばってもらいたいと思います」

 はぁ~。_(。。)_

~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~

 ここまで書いたら、もう一つ、言っちゃおう。(**)

 mewは、先週からムカついていることがあるのだ。(@@)

 それは明治天皇の玄孫として、よくTVなどにも出演している(&最近はK原の朋ちゃんに接近していることでも話題になっている慶大講師の竹田恒泰氏が、こんなツイートを行なっていたことだ。

『竹田恒泰?@takenoma ・ 2月8日
メダルを取る可能性のある日本選手へ。(1)メダルは噛むな。品がない上に、メダルを屈辱することになる。(2)国歌君が代は聴くのではなく歌え。国歌も歌えないのは国際人として恥ずかしい。また、日本には国歌斉唱時に胸に手を当てる文化はない。直立不動で歌うこと。』

 mewは、竹田恒泰氏が、たとえ旧皇族であっても、ただのTVコメンテーターor大学講師であるなら、「また、アイツあんなことを言ってるよ~」ぐらいで、スル~しようと思っていたのだけど。<竹田氏は、日ごろから、超保守的なアブナイ発言が少なくないので、mewは皇室関係者がみんな、こんな考えだと誤解されないといいな~と憂慮していたりもするです。^^;>

 ただ、実は、竹田氏の父親は、東京五輪招致でお馴染みになったJOC(日本オリンピック協会)会長の竹田恆和氏なのである。(・・)
 それゆえ、mewはソチ五輪に出場している競技団体や選手の関係者が、そのツイートを知って、妙に忖度したり、気を回したりしないといいんだけどな~と懸念していたのである。(-"-)

<実は、mewは、フィギュアの羽生選手が、メダル授与式で「君が代」を歌っているのを見た時も、日ごろなら、何も思わないのに、ついつい、この竹田氏のツイートを思い出して、ブル~になってしまったところがあったのよね~。^^;
(自発的ならOKなのだけど。ソチ五輪の日本選手団団長は、自民党の橋本聖子議員&日本スケート連盟会長が務めているので、何か指令が出ているんじゃないかって疑念が生じてしまうところが。(-"-)
 しかも、安倍っちをはじめ、超保守系の人たちやウヨっ子たちが喜ぶんだろうな~と思うと尚更にユ~ウツになったりして。こういう人たちがいると、五輪の表彰式を見ていても、純粋に感動や歓喜ができなくなっちゃうですよ~。(ノ_-。))>

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆



 そうしたら、早速、先週、複合ノーマルヒルで銀メダルをとった渡部暁斗選手に関して、こんな記事が出ていたのである。(渡辺選手には、(*^^)v祝)
 渡辺選手はメダル授与式の時に、でカメラマンにメダルをかむように要請されたのだが、複合チームの監督から、メダルをかまないようにと通達されていたため、要請に応じなかったというのだ。(~_~;)

『12日のノルディックスキー、複合ノーマルヒルで2位となった渡部暁斗(25)=北野建設=は、13日に五輪パーク内でメダルセレモニーに出席し、銀メダルを手にした。終了後、事前に「メダルかじり」禁止の通達が出ていたと明かした。

 「セレモニーの前に、メダルをかんじゃダメだと言われました。スキー連盟というか、日本からですかね」と苦笑い。全日本スキー連盟(SAJ)の成田複合部長が、日本選手団からの通達として渡部に伝えたもようだ。

 日本オリンピック委員会(JOC)竹田恒和会長の長男で慶大講師の竹田恒泰氏が8日、自身のツイッターで日本代表選手に対して「メダルをかむな。品がない上にメダルを屈辱することになる」などとつぶやき、議論を呼んだばかり。フィギュア団体で優勝したロシア代表もうれしそうにメダルをかんでいたが、日本は異例の禁止を通達した。(スポーツ報知14年2月15日)』

* * * * * 

 その後、渡辺選手は、自らのツイッターで「メダル噛んで写真撮るのにはあまり乗り気じゃなかったから、避ける理由ができて良かったというのが本音」と語っていたとのこと。

 ただ、このツイートからもわかるように、JOCor競技団体関係者から「メダル噛み禁止令」が出ているのは事実なのだろう。(~_~;)

* * * * * 

 おまけに、竹田恒泰氏が、「もろにソチの選手に影響を及ぼしてるじゃないか、今の選手の足を引っ張るまねは許せないだけだ」との批判ツイートに、何とこんな反論をしていたわけで。

「影響を与えるためにツイートしているのですが、何か? 足は引っ張ってませんよ。日本人として立派に振る舞って欲しいと願ってツイートしてます。」

 これを見て、「やっぱ影響を与えようとして、書いてたのかよ!」と、ますます腹立たしくなってしまったmewなのである。(-"-)

* * * * *

 尚、竹田氏は、こんなツイートもして、物議をかもしている。

「竹田恒泰@takenoma ・ 2月8日
オリンピックで負けた時のコメントは難しい。かつて見ていて腹の立つものもあった。思い出になったとか、楽しかったなどはあり得ない。言い訳せず、ただ悔しい気持ちを語るのが、見ていて違和感がない。涙ぐんで、悔しくて言葉にならないというコメントには、感動すら覚える。」

「日本は国費を使って選手を送り出してます。選手個人の思い出づくりのために選手を出しているわけではありません。」

「特に冬季五輪は、品のない選手がおおい傾向がある。世界の舞台で活躍するアスリートには、日の丸を背負った自覚をもって、立派に振る舞って欲しい。日本を愛するがゆえに、私は選手に節度を求めたい。」

 mewは、もはや、こんなバカらしい意見に反論する気もしないのだが・・・。

 400mハードルの為末大氏は、竹田氏に反論のツイートやfacebookの書き込み、日韓スポーツのコラムなどで反論を行なっているのだが。同氏の国費に関する反論の一部をアップしておきたい。

「12年ロンドン五輪では、ドイツが270億円強、米国165億円、韓国150億に対し、日本は27億円という試算がある。ある程度のばらつきがあるとみても、日本の強化費はかなり少なく、その中でメダル数はよくやっていると言える。(中略)

「お金はないがメダルは取れ」は少々、選手に酷な状況となってしまう。
 私は日本的精神論とは、(1)足りないリソース(資源)を気持ちで補わせる(2)全体的問題を個人の努力に押し付ける、だと考えている。結果が出せないことに批判が集まるたび、ここ数年続くブラック企業を想像してしまう。全体として足りないリソースを残業などの個人の努力で補う。「できる、できない」は気持ちの問題。それと似た空気を五輪の期間中も感じている。』

<日本政府は、特に冬季五輪の競技へのサポートが小さいということも付記しておきたい。ほとんどの競技は、練習場所が足りないし。それこそ期待&人気種目であるフィギュアが練習できるアイス・スケート場だって、どんどん閉鎖に追い込まれているのが実情なんだよ。(-"-)>

* * * * *

 そして、どうか2020年の東京五輪が開催するまでには、日本国内に国家主義的な風潮がなくなって、選手たちが五輪を最高に楽しめるように(楽んだ方が、実力を発揮しやすいんだよ)。また国民が純粋に日本や各国の選手たちの活躍を応援できるように、さらに妙な思想がはいり込むことなく、日の丸や君が代を伴う表彰式で共に喜びが分かち合えるようになるといいな~と、願ってやまないmewなのである。(**)

                      THANKS

【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)





にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"


More
by mew-run7 | 2014-02-18 07:27 | 政治・社会一般

米誌は安倍と百田を一連視で批判+オバマの安倍不信強く、訪日も日韓会談が条件

頑張ろう、東日本&ニッポン!今年は、さらなる前進を。o(^-^)o 

よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m





にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】


 ソチ五輪、フィギュア男子。羽生結弦くんが、SPで100点超えの快挙。そして、フリーで何とか踏ん張って、優勝しました~。(*^^)v祝
 日本男子フィギュアとしては、初の金メダルですぅ。(^^♪ 
 足が震えるような緊張の中(演技中も足がいつものようにスムーズに動かず、ちょこまか引っかかる場面もありながら)よく頑張ったです!(・・)

 そして、SPでジャンプにミスが出て11位と出遅れてしまった町田樹が、フリーでプチ挽回して5位入賞。
<あと2点弱、ジャンプ1個をまともにおりておけば、3位だったことを思うと悔しい限り。>
 そして、SP4位につけた高橋大輔は、ジャンプなどで細かいミスが重なって6位入賞に。(・・)
 膝に水が溜まるなど、決して状態はよくなかったらしいのだけど。今できる演技を精一杯やろうという気持ちが伝わって来たし。後半、これが自分の今できる最高のラストの演技だと言わんばかりに、笑みを浮かべながら滑る姿を見ていたら、思わずウルウル、何筋が涙が流れてしまったmewなのだった。(T_T)
 2人ともお疲れ様でした。m(__)m 
 特に五輪3回めの高橋の大ちゃんには、長い間、本当に本当に有難う&お疲れ様でした。m(__)m  

 羽生もPチャンも、フリーでスゴイ演技を見せて、フリーで200点、合計300点争いをするような戦いを見られたらサイコ~だったかも知れないのだけど。高橋も町田も、あとほんの少し何かで点数がとれれば、メダルをとれたかも知れないのだけど。
 男子SPでは、プルシェンコさまが練習の際に手術した腰を痛めて、本番までに回復せず。欠場&引退発表するアクシデントもあったし。
 やっぱオリンピックには魔物が住んでいるんだな~と実感させられた男子フィギュア(と女子ジャンプ)だったです。(~_~;)

 次はアイスダンス。そして、3人が出場する女子と続くのだけど。みんなしっかりと調整して、p(*^-^*)q がんばっ♪です。
 
~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ 

 まずは、『ピント外れの安倍クズ発言+米が百田発言を批判&招致を望む百田を国会に呼ぶべし』の続報を・・・。

NHKが、ケネディ米大使に取材を申し込んだところ、難色を示されたという。しかも、どうもその原因は、百田尚樹氏の発言にあるらしい。(~_~;)

『NHKがキャロライン・ケネディ駐日米大使のインタビュー取材を米国大使館(東京都港区)に申し込み、調整を進めていたところ、経営委員を務める作家百田尚樹氏の東京裁判や南京大虐殺をめぐる発言を理由に大使館側から難色を示されていたことが14日、複数の関係者の話で分かった。

 NHK広報部は「取材・制作の過程に関わることについては回答を差し控える」とコメント。米国大使館は「大使のスケジュールはお話ししないことになっている」としている。

 NHKの最高意思決定機関である経営委員会委員の発言の影響が、報道の現場に及んでいることが明らかになったのは初めて。(共同通信14年2月14日)』

* * * * *

 百田尚樹氏は、今月3日、都知事選に出馬した田母神俊雄氏の応援演説を行なった際に、「米国の原爆投下は大量虐殺だ」「米国はそれをごまかすために東京裁判を行なった」などと発言。
 在日米大使館の報道官は、この発言に対し、米政府の意向も受けて次のようなコメントを出し、批判を行なった。

「These suggestions are preposterous. We hope that people in positions of responsibility in Japan and elsewhere would seek to avoid comments that inflame tensions in the region.」

「これらは非常識な発言だ。我々は、日本その他の責任ある立場の人間は、地域の緊張関係を煽るような発言を行なわないように望む」
(「preposterous=非常識な、ばかげた、途方もない、不合理な。」・・・ニュアンスとしては、「あり得ない」「トンデもない」って感じも。)

<mew知人は、このコメントを見て、遠まわしに百田氏らの監視or解任を求めたのではないかと言ってたです。>

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆



 ちなみに、mewがこのコメントを知ったのは、コチラのタイム誌の記事なのだけど。
 タイム誌は、百田尚樹氏のことを「国粋主義の作家で、安倍首相と近しい友人であり、NHKの経営委員に任命された」と説明。(Naoki Hyakuta, a nationalist writer and close friend of Abe, who was recently appointed to the board of governors of the Japan Broadcasting Corp., commonly known as NHK.

 この記事は出だしから、安倍首相率いる日本が米国にとって好ましくない状況になっていることを示唆。
 百田氏の発言だけでなく、安倍首相が東京裁判により処刑されたA級戦犯も祀られている靖国神社に参拝したこと、そして同じくNHK経営委員の長谷川三千子氏が右翼活動家の追悼文に天皇を神(現人神)だと記したことも取り上げていて。
 全てをリンクさせるような感じで、日本の右傾化を暗示&憂慮するような内容になっていた。(~_~;)  

* * * * * 

 そうなのだ。(**) このブログでは、しつこく書いていることなのだけど・・・。 

 安倍首相の靖国参拝も、NHKの会長や経営委員の人選も、彼らの様々な発言も、全ては戦前志向&国家主義的な超保守思想という一本の線でつながっていることなのである。(-"-)

 そして、欧米諸国の政府やメディアは、そのことをきちんと把握して、安倍首相が率いる日本がどんどんと戦前に針を戻しつつあることを憂慮しているのだ。(~_~;)
 
 彼らは、百田氏の歴史認識も、長谷川氏の思想も、安倍首相&超保守仲間が主張していることと、ほとんど同じであると知っているし。下手すると、安倍首相が、彼らにそのような発言をさせているorあえて、そのきっかけを作っているととらえている可能性が大きいのである。(-"-)

 で、本当なら、日本の国民が真っ先にそのことに気づき、果たして自分たちの国が、安倍政権の下で、戦前に後戻りするような方向に進んでいいのか、きちんと考えなければならないのだけど。
 日本のメディアの大半は、安倍首相がアブナイ超保守思想に基づく施策を進めていることを知りながらも、それを国民にわかるように伝えないため、日本の国民の大部分は、そのアブナさを認識しておらず。欧米諸国にどう見られているかも知らず。
 安倍首相&仲間たちが、好き勝手な施策や言動を行なうのを、特に強く批判することもないまま、放置しているのである。(-"-)

 それを見て、安倍首相は、「自分は国民の支持を確保できているから、大丈夫だ」と勘違いし、ますます図に乗って、自分たちの思想に沿うようなことをやろうとするし。そうなると、中韓との関係がさらに悪化するだけでなく、欧米諸国からも危険視されて、どんどん距離を置かれることになりかねないわけで。
 日本の国のあり方という面でも、本来、日本にとって重要な国々との外交の面においても、何だかどんどん負のスパイラルにはいっているような感じがして。「日本がアブナイのにな~」日々、ぼやいているmewなのだった。(@@)

* * * * *
 
 ちなみに安倍首相は、2月7日の午前中に国会に出席。午後には「北方領土の日」の式典に出た後、政府専用機でソチへGO!
 式が始まる何十分間前にソチに着いて、プーチン大統領の期待に応えて、しっかりと開会式に出席。翌8日には、プーチン大統領と5回めの首脳会談を行なった。<プーチンもサービス精神を発揮して、日本から贈った秋田犬を同行。ランチも一緒にしたとか。>
 安倍首相は、今秋、プーチン大統領の来日を正式に招聘し、プーチン氏もこれに応じたという。(・・)

 ただ、『安倍がソチ訪問を強行、オバマよりプーチンが頼り・・・』にも書いたように、五輪の開会式には、プーチン大統領の同性愛を抑圧する施策に抗議する意味で、米国のオバマ大統領や欧州の首脳などは出席しておらず。日本は、経済的だけでなく精神的にも自由権を重視する旧西側陣営の中では、チョット浮いた存在になってしまった感じがある。(~_~;)

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆


 で、実は同じ7日からは、岸田外務大臣が、米ワシントンにGO!
 その最大の目的は、安倍首相の靖国参拝によって冷え切った日米関係を修復するために、何とかケリー国務長官らにかけ合って、この4月にオバマ大統領を国賓待遇で日本に招聘するために、2泊3日の滞在日程を組んでもらうことにあった。(・・)

『アメリカを訪問中の岸田外務大臣は7日、ケリー国務長官、ヘーゲル国防長官、ライス大統領補佐官と相次いで会談しました。
  一連の会談で岸田大臣は、4月に来日する予定のオバマ大統領を国賓待遇で迎えたいと改めて伝えました。
 これに対しケリー国務長官ら3人は、異口同音に日韓関係の改善を要求し、国賓待遇については明言を避けました。オバマ大統領の来日を巡っては、去年2月に訪米した安倍首相が国賓待遇での来日を要請。2泊3日の日程を軸に日米間で調整が進められていました。しかし、安倍総理の靖国参拝後の今年早々、オバマ政権側が日程短縮の意向を伝達、国賓待遇での来日は見送られる方向となっていました。(TBS14年2月8日)』

* * * * *

 他方、韓国政府もオバマ大統領が日本を訪れるなら、不公平にならないために自国も訪問して欲しいと強く要望。結局、米国は、日本には2泊せず。1泊を日本、1泊を韓国に滞在する日程を組むことに決めたという。^^;

『米ホワイトハウスは12日、オバマ大統領が4月下旬に日本、韓国、マレーシア、フィリピンの順にアジアを歴訪すると正式に発表した。日本滞在は22、23両日の1泊になる見通し。
 日本側は当初、宮中晩さん会など国賓としての日程を組むうえで、2泊以上の滞在を米側に求めていた。しかし、韓国が日本に対抗し割って入る形で、オバマ大統領の訪韓を強く求め、米側も受け入れたことから、日本滞在は1泊という極めて窮屈な日程になる見通しとなった。(産経新聞14年2月12日)』

* * * * *

 日本は昨年来、オバマ氏を正式に招聘しており、もし米国がアジアの中で日本との同盟関係を最も重視しているのであれば、アジアを歴訪する場合には、訪日の日程を最優先するのではないかと思うのだけど。
 しかし、安倍政権になってから、日米関係は悪化している上、昨年末の首相の靖国参拝で一気に冷え込むことに。一時は、オバマ氏の来日が中止になるのではと懸念されたほどだ。(~_~;)
<産経14日にも『「とにかく来日すればいいんだ」(政府関係者)』という声が載っていたりして。^^;>
 
 しかも、どうやら米政府は、岸田外務大臣を含め外交ルートで、日本が韓国との首脳会談を早期に実現することを、訪日の条件にした様子。
 安倍首相としては、もしここでオバマ氏の来日が中止になり、国内外に日米同盟の強さをアピールできなくなるとと~っても困るわけで。
 1泊2日滞在+日韓首脳会談の開催呼びかけの条件を呑む形で、オバマ大統領の来日にこぎつけたようだ。(~_~;)
 
『政府は日韓首脳会談を3月に開くよう韓国に打診する方向だ。両首脳が出席を予定するオランダでの核安全保障サミットの機会を使う。米国が4月のオバマ大統領の日韓訪問までの関係改善を求めているのを受け、関係改善に積極的な姿勢をアピールする。(日経14年2月15日)』

* * * * *

 ただ、オバマ政権は、わざわざ首相の靖国参拝や百田氏の発言に批判コメントを出すほどに、右傾化する安倍政権にかなりの不快感や不信感を抱いている感じがある。
 そして、安倍首相が、欧米諸国と同じように、立憲主義&自由民主主義の思想を尊び、それに基づいた国政や言動を行なうようにならない限り、本当の意味で、米国と関係を修復することは難しいのではないかな~と思っているmewなのだった。(@@)

                         THANKS
【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)





にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"


 
by mew-run7 | 2014-02-15 06:55 | (再び)安倍政権について


「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7

更新通知を受け取る

最新の記事

安倍、辻元らの追及に困窮。私..
at 2020-02-18 05:22
支持率低下の安倍、辻元に謝罪..
at 2020-02-17 10:26
安倍、対策に没頭って?~日本..
at 2020-02-16 06:51
日本やWHOの新型肺炎への対..
at 2020-02-15 07:08
安倍、野次を謝罪か?but共..
at 2020-02-14 07:14
腐った頭の安倍、辻元に突っ込..
at 2020-02-13 09:33
検事の定年延長は違法の可能性..
at 2020-02-12 05:37
前夜祭参加者は、ホテルとの契..
at 2020-02-11 03:30
安倍、拉致問題の解決はクチだ..
at 2020-02-10 06:03
首相補佐官、インド出張でも不..
at 2020-02-09 06:17

以前の記事

2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
more...

カテゴリ

コメント・TBについて
My Policy 憲法・戦争
憲法&憲法改正
民主主義、選挙
民主党、民進党に関して
政治・社会一般
小沢&秘書の裁判
自民党について
安倍政権に関して
(再び)安倍政権について
新自由主義&小さな政府
治安、犯罪等に関して
靖国参拝に関して
堀江氏逮捕に思うこと
共謀罪、教育基本法改正
スポーツ・競馬
東アジア、北朝鮮問題
平和、戦争、自衛隊
ふぞろいのワンダラーズ
教育問題
09年衆院選
超保守の団体、候補者
未来の党・生活・自由

最新のコメント

mewさん2月5日6:5..
by xtc 4241 at 07:14
mewさん森友加計も曖昧..
by kiku at 14:27
mewさん、オリンピック..
by なし at 14:44
mewさん1月17日4:..
by xtc4241 at 04:38
mewさん1月6日3:2..
by xtc4241 at 04:23
mewさん2020年1月..
by xtc 4241 at 03:17
詩織さん勝訴! 刑事で..
by xtc4241 at 06:22
mewさん12月1日4:..
by xtc4241 at 04:32
mewさん11月15日4..
by xtc4241 at 04:30
Hi!MEWさん。継続の..
by CONSAMA at 12:56

ブログパーツ

タグ

(1451)
(794)
(669)
(465)
(334)
(268)
(256)
(251)
(234)
(194)
(173)
(167)
(164)
(159)
(153)
(149)
(147)
(146)
(138)
(138)

記事ランキング

ブログジャンル

政治・経済
時事・ニュース