人気ブログランキング |

タグ:自民党 ( 794 ) タグの人気記事

総裁選で谷垣氏に期待すること ~小泉政権の問題点を指摘し、政策論争を見せて欲しい~+米牛輸入

 27日、ついに米国産牛肉の輸入再開が正式に決まった。

 川崎厚労大臣が、「米牛を食べたいか?」ときかれ、苦笑いしながら「立場上、食べます」と
返答していたのを見て、ちょっとムッとしてしまった。
「もしまた問題があったら、再度の輸入禁止を考えたい」と言っていたが、せめてその言葉を
守って欲しい。

 小泉首相や中川農水大臣は、「消費者の判断に任せる」と言っていたが、コチラにも書いた
ように、惣菜、調味品、飲食店の料理などの場合は、私たちには判断の材料が与えられない
ということが、相変わらずわかっていないようである。(ーー゛)

 昨夜から今朝のTV番組などでは、「本当に安全なのか?」と疑問を投げかける声も出て
いたが、今頃そんなことを言っても、もう遅い。「じゃあ、何でマスコミはもっと早くから、安易に
<訪米手土産のために>輸入再開を決定することの問題点を指摘しなかったのよ!」と、
そのことにも腹が立って来たりした。

* * * * * *

  そして27日には、谷垣禎一氏(財務大臣)が、自民党の総裁選に正式に出馬表明した。
 
 もう60歳なのだと知って少し驚いたが、自民党の議員の中では、個人的に好きな
タイプの政治家である。その理由は後述するが、彼が現実的かつ理論的に考えて、妥当
性のある結論を導こうとする政治家であることが最大の理由かも知れない。

 おそらく今度の総裁選は、安倍氏で決まりなのであろうが、安倍氏や麻生氏を相手に
きちんと政策論争をして、小泉政権の問題点を浮き彫りにして、今後の日本のあり方を
考えるには、彼の存在は欠かせないと思う。


 <<つづきは ↓More をクリック>

More
by mew-run7 | 2006-07-28 06:53 | 民主主義、選挙 | Comments(16)

時事ネタあれこれ <中東、自民総裁選、欽ちゃん球団、その他スポーツ>

 なかなか夏バテ風邪が治らくて困っているのだが、ゴルフの全英OPはしっかり観て
いる。
 タイガー・ウッズが、父親の死もあって初のメジャー予選落ちをした全米OPのダメ
ージから立ち直り、2日めにはトップに。そのまま突き放して行くのか思いきや、3日
めは停滞気味で、-13で首位をキープしたが、上位拮抗で混戦模様になって来て、
その顔ぶれも面白い。しかも、日本の谷原が-10と3打差の7位につけており、深堀
も-6で浮上の余地がある。最終日がますます楽しみになった。

 * * * * *

 さて、この何日かの間に気になるニュース(書いてみたいと思い、ブックマークして
おたニュース)がた~くさんあったのだが。何から書いていいものやら・・・。

<つづきは ↓More をクリック>

More
by mew-run7 | 2006-07-23 09:28 | 政治・社会一般 | Comments(10)

北朝鮮問題(3)~ミサイル実験を機に図に乗りつつある安倍氏らは、テポドンより脅威かも知れない?!


  私は5日に北朝鮮がいきなりミサイル発射実験を行なったことは、日本はもちろん、
周辺諸国からも非難されるべき行為だと考えている。そのために日本や周辺諸国から
多少の制裁を受けるのも止むを得ないとも思っている。

 ただ、時間がなくて、なかなか北朝鮮問題の解決策などに関する記事を書くことが
できないのであるが。北朝鮮に関する諸問題という大きな枠組みの中では、このミサ
イル実験はその一つの要素にしか過ぎないとも思う部分がある。
 北朝鮮がこのような強硬行為に出た時だからこそ、尚更に北朝鮮と利害関係のある
六ヶ国協議の参加国と協力をしながら、もっと根本的なところも含めて、問題の解決を
考えて行くことが重要なのではないかと考える。
<だからこそ、ブッシュ大統領はこれらの国々に直接電話を入れたり、すぐにヒル次官補
を各国に行かせて対応を協議し、国連安保理の制裁議決の採決も猶予を持たせることを
決めたのだと思う。>

 北朝鮮問題の解決に関する話は、また他の機会に譲るとして・・・私は、ミサイルが
発射されてから、この1週間の日本政府の対応や言動を見ていて、テポドン以上の脅威
を感じている部分がある。<率直な話、めちゃイラ立ちや腹立ちが募って来ている。>
 安部官房長官、額賀防衛大臣、麻生外務大臣をはじめとする政府の一部の者が、声高
に北朝鮮に対してでだけでなく、中国や韓国への批判を行なったり、制裁を強めたり、
日本の軍事力を強化したりしようとしているからである。

<つづきは ↓More をクリック>

More
by mew-run7 | 2006-07-11 06:01 | 東アジア、北朝鮮問題 | Comments(32)

教育の憲法に「愛国心」は必要なのか?(1)~自民党のこだわり~


 教育基本法の改正に関する動きが、慌しくなっている。
 11日~13日の動向について後に記すが、その大きな焦点となっているのが、
主に自民党の一部の議員がこだわっている「愛国心」という言葉をいかに同法に盛り込む
かということである。<ちなみに現内閣の中で、このことに最も熱心なのは、おそらく
安倍官房長官である。>

 50年前の自民党の結党時、その「立党の使命」には「国内の現状を見るに、祖国愛と
自主独立の精は失われ、政治は昏迷を続け・・・初期の占領政策の方向が、主としてわが
国の弱体化に置かれていたため、憲法を始め教育制度その他の諸制度の改革に当り、不当
に国家観念と愛国心を抑圧し、また国権を過度に分裂弱化させたものが少なくない」と
記されていた。
 そして、昨年秋に公表された自民党の新綱領には「高い志をもった日本人を・・・私たちは
国民一人ひとりが、人間としての普遍的規範を身につけ、社会の基本となる家族の絆を
大に、国を愛し地域を愛し、共に支え合うという強い自覚が共有できるよう努めます。
そのために教育基本法を改正するとともに、教育に対して惜しみなく資源を配分し、日本人
に生まれたことに誇りがもてる、国際感覚豊かな志高い日本人を育む教育をめざします」と
記されている。
 実際は自民党内の議員にも、かなりの温度差があるのだが、特に中曽根氏らを中心とした
一部の議員の間では、憲法や教育基本法に「愛国心」またはそれを示す言葉を明記すること
がある種の使命や悲願のようになっており、そのことにこだわり続けて来た歴史があった。

<つづきは ↓More をクリック> 

More
by mew-run7 | 2006-04-14 05:09 | 共謀罪、教育基本法改正 | Comments(16)


「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7

更新通知を受け取る

最新の記事

安倍、辻元らの追及に困窮。私..
at 2020-02-18 05:22
支持率低下の安倍、辻元に謝罪..
at 2020-02-17 10:26
安倍、対策に没頭って?~日本..
at 2020-02-16 06:51
日本やWHOの新型肺炎への対..
at 2020-02-15 07:08
安倍、野次を謝罪か?but共..
at 2020-02-14 07:14
腐った頭の安倍、辻元に突っ込..
at 2020-02-13 09:33
検事の定年延長は違法の可能性..
at 2020-02-12 05:37
前夜祭参加者は、ホテルとの契..
at 2020-02-11 03:30
安倍、拉致問題の解決はクチだ..
at 2020-02-10 06:03
首相補佐官、インド出張でも不..
at 2020-02-09 06:17

以前の記事

2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
more...

カテゴリ

コメント・TBについて
My Policy 憲法・戦争
憲法&憲法改正
民主主義、選挙
民主党、民進党に関して
政治・社会一般
小沢&秘書の裁判
自民党について
安倍政権に関して
(再び)安倍政権について
新自由主義&小さな政府
治安、犯罪等に関して
靖国参拝に関して
堀江氏逮捕に思うこと
共謀罪、教育基本法改正
スポーツ・競馬
東アジア、北朝鮮問題
平和、戦争、自衛隊
ふぞろいのワンダラーズ
教育問題
09年衆院選
超保守の団体、候補者
未来の党・生活・自由

最新のコメント

mewさん2月5日6:5..
by xtc 4241 at 07:14
mewさん森友加計も曖昧..
by kiku at 14:27
mewさん、オリンピック..
by なし at 14:44
mewさん1月17日4:..
by xtc4241 at 04:38
mewさん1月6日3:2..
by xtc4241 at 04:23
mewさん2020年1月..
by xtc 4241 at 03:17
詩織さん勝訴! 刑事で..
by xtc4241 at 06:22
mewさん12月1日4:..
by xtc4241 at 04:32
mewさん11月15日4..
by xtc4241 at 04:30
Hi!MEWさん。継続の..
by CONSAMA at 12:56

ブログパーツ

タグ

(1451)
(794)
(669)
(465)
(334)
(268)
(256)
(251)
(234)
(194)
(173)
(167)
(164)
(159)
(153)
(149)
(147)
(146)
(138)
(138)

記事ランキング

ブログジャンル

政治・経済
時事・ニュース