タグ:解散総選挙 ( 28 ) タグの人気記事

ついに解散&総選挙!・・・議員懇談会&麻生が勝負をかける記者会見はいかに?

 今日21日には、「ついに」というか、「や~っと」というか、ともかく
待ちに待っていた衆院解散が。"^_^"

 8月末の総選挙に向けて、日本の民主主義史上初の、国民の手
による「政権交代」を目指して、みんなで頑張って行きましょう!
o(*⌒O⌒)bふぁいとっ!!

 先週のexciteのメンテ休止、苦手の(?)3連休などで、ちょっと
ポイントや順位を落としてしまいましたが。
 今週も当ブログのアクセス&ご支援クリックをよろしくお願い
いたします。m(__)m

最新の記事一覧・・・7月分は、コチラ。6月分はコチラ
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。


 幸い、mewの超多忙DAYSも、峠を越えて。今週中には、
少しずつ、ブログにも時間をかけられるようになる予定。
<麻生くんが、mewのスケジュールに合わせて解散日程を
組んでくれたのかな?(^^ゞ>

 まだ新たにゲットしたメインPCがmewの手元にはないので、
ミニPCに頼らざるを得ない状況なのが、ちょっと不自由なとこ
もあるのだけど。^^;
 でも、今日、解散が行なわれたら、ブログもどんどん総選挙
&政権交代モードにしたいと思っているです。(@@)

 TB、コメントのお返しでも不義理が続いていて申し訳ない
のですけど。もう少しだけ待っていてくださいね。m(__)m 
 
* * * * *

 実は、昨夜、「両院議員懇談会」が「非公開」で行なわれる
ことに決まったという報道が出ていたので。それを前提に記事
を書いていたのだが。
 先ほど、アップ直前に、TVで「公開」に変わったという話
が出て。あわてて、書き直ししているのだけど。^^;


 今日、午前8時から開かれた閣議で、麻生内閣として「衆院
の解散」が決定された。<全閣僚が、署名をしたそうだ。>
 この決定に基づいて、内閣が、天皇に解散勅書への署名押印
を頂きに行く。 

 他方、自民党としては、11時半から「両院議員懇談会」を
開くことになっている。
 で、午後1時からの衆院本会議で、河野衆院議長が、天皇の
解散勅書を読み上げ、7条解散が行なわれることに。(~~)
 そして、午後6時から麻生首相が、記者会見を行なって、解散
の報告と国民に真を問うべき争点を訴える予定だという。(・・)

* * * * *

 今日、一番、注目されているのは、たぶん自民党の議員懇談会
がスムーズに行なわれて、無事に終了するかどうかなのだけど。

 この週末にマスコミや党内外の議員から、非公開とされたことに
疑問や批判が相次いだこともあってか、麻生陣営は、今朝になって、
会合を公開すると発表した。(・・)

 mewは、ひとりの国民としてもそうだし。もし、自分が自民党
支持者であるなら尚更に、この懇談会は、公開にすべきだと思って
いたので。麻生総裁&執行部が、ギリギリの段階で、「公開」を
決めたことは、評価したいと思う。"^_^"
<麻生首相が自ら「逃げも隠れもしない」と言ってしまった以上、
総理総裁&政権与党の矜持を考えても、みんなの前で、正々堂々と
議員の批判も受け止めたり、総裁としてのメッセージも出したり
した方がいいと思うしね。>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 TVでは、昔、自民党の40日抗争で、ハマコ~こと浜田幸一氏
が、バリケードを突破して、机の上でわめいていた映像などを流す
ところもあったりして。
 何か荒れる懇談会を期待しているのかな~と思ってしまったり
もしたのだけど・・・。^^;
 <昔の自民党も、結構、対立が激しかったし、やることも荒っぽ
かったのよね。(・・)>

 どうも、ここ何日か、麻生執行部の締め付けがかなり厳しい
らしくて、反麻生派の議員は、地元での選挙運動でも、全く麻生
批判できない感じになっているとのこと。<あのいつもエラそ~
にしている小泉チルドレンの中川泰議員も、公認欲しさに、麻生
批判派封印していたですぅ。^_^;>

<麻生批判は封じる代わりに、麻生総裁が深く反省、謝罪の
言葉をクチにして、アタマを下げるor涙ぐらいに見せる演出が
あるのではないかと言われている。(-"-)>

 反麻生派も、マニフェストに関しては、こだわりを示している
議員も多いので、その件で要求が出る知れないが。
 もうここでゴタゴタしても仕方ないので、あとは、実際に解散
してからどう動くかの勝負になっているようだ。_(。。)_

 いずれにせよ、果たして、今日の懇談会が、執行部の目論見
通りに、シャンシャンとスムーズに終わるのか、誰かハマコー氏
まで行かなくても、思い切った言動をする議員が出て来るのか・・・
ちょっと見ものかも知れない。(**)

* * * * *

 麻生首相自身は、午後6時からの記者会見にすべてを賭けて
いるらしい。(@@)
 この3連休もほとんど公務はいれず、公邸にこもって、会見
の中身を練っていたと報じられている。

 麻生首相のアタマの中には、05年に強引に郵政解散をした
時の、小泉元首相の会見のことがあるようで。先週から、何度
もそのビデオを見ていたという話もある。(・・)

 05年、小泉元首相が、郵政民営化法案を参院で否決された
後に、衆院を解散すると決めた時には、党内外でもマスコミも
かなりの批判があったし。<解散に反対した閣僚が辞任すると
いうトラブルもあった。>
ここで解散するのは、筋が通っていないし。自民党にとっても
不利だという声の方が大きかったのだ。^^;

 しかし、小泉氏はそれにひるまず、記者会見を開いて、「郵政
民営化に賛成か、反対かを国民に問いたい」と自らの強い信念を
示しながら、国民に問いかけを行なって。それが、選挙の流れを
大きく変えたと言われている。(**)
 そこから、この選挙に関心を持ったり、小泉氏に同情、共感
したりする人が増えて・・・さらに、造反議員のカット、刺客騒動
などの小泉劇場が繰り広げられたことで、結果的には大勝すること
になったからだ。(>_<)

 麻生首相も、今日の会見で、小泉氏のように、国民に対して
インパクトのあるスピーチをして、何とか選挙の流れを変えたいと。
 そのために自分の国家観や、安心実現社会の政策などを訴えて、
安保防衛、財源論などで、民主党との差異を明確にしたいと考えて
いるようなのだ。^^;

 いつも書くように、小泉純一郎氏は、100年に1度出るか
出ないかの(詐欺師的要素を持った)天才パフォーマーゆえ、
麻生首相が、小泉氏と同じような形をとろうと発想すること自体、
もう間違っているのではないかな~と思うし。

 ある意味では、首尾一貫しているとはいえ、上述のような政策、
民主党批判のアピールでは、何も目新しさも売り物になるような
こともないので、国民が心を引かれるとも思えないところもある。
 

 毎度ながら、時間切れゆえ、とりあえず、ここまででアップ
するですぅ。m(__)m

                     THANKS 

【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠遠のく。(ノ_-。) ご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位も遠のく。(ノ_-。) アツい応援を、よろしくです。m(__)m



 解散総選挙&政権交代に向かって、当ブログと一緒にウヨ保守系
の伏魔殿ランキングでコツコツと頑張り続けている生活重視のリベラル
&平和志向系ブログの応援キャンペーン中です。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」をご参照下さい。
 

[PR]

by mew-run7 | 2009-07-21 11:59 | 自民党について

東の後戻りのため、たけしの思いやり+解散総選挙の日程、決まる?&政権交代の勢いをキープしよう


 これは、今朝アップした記事<コチラ>の続きです。


  前i記事を読み返したら、肝心な結論っぽい部分を抜かしていた
ことに気づいたので、ちょっと追記の短いバージョンを。(・・)
<つぎはぎで記事を作ったので、うっかり。^^;>

 ちょっとキーボードが壊れ気味のPCを使って書いているので、
誤字、脱字、編集ミスなどがあっても、許してくださいませ。m(__)m

最新記事の一覧・・・3月分は、コチラ。2月分はコチラ
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。


  まず、ビートたけし(北野たけし)氏の忠告についてだが・・・。

  mewは、たけしの記事&会見の映像を見て、たけしが、わざわざ
公の場で、あのような話をしたのは、弟子だった東(東国原知事)が、
今からでも、国政転身をやめて、知事の立場に戻りやすくするための
思いやりなのかな~と感じたりもしたのだ。

  ちょっと勘違い&図に乗り過ぎて、エラそ~なことを言ってしまった
けど。この逆風の中、出馬しても、東にとって、決していいようには
ならないから、ここは宮崎の人たちにきちんと謝って、知事の仕事を
まっとうして、もう一度、出直せみたいな感じで。

 東は、ちょっと引っ込みがつかなくなっているような感じもあるの
だけど。
 師匠であるたけしに、そう言われたとなれば、「すみませんでした」
と、国政転身を撤回しやすいとこがあるしね。(・・)

<いわば、「後戻りのための黄金の橋」を用意してくれたような
感じが。(**)
(もともとは刑法の中止未遂に関わる言葉だけど。^^;)>

* * * * *

 そう思ったのに、何か東国原氏が、相変わらず、霞が関の
抵抗が・・・とか言ってたので、「それは違うだろ~」と思って
批判したのだけど・・・。(-"-)

 今日、東国原氏は、たけしの助言などについて、このように
話していたという。

『宮崎県の東国原英夫知事は13日、自民党から要請されている
次期衆院選への立候補に関し、ビートたけし氏から立候補を断念
すべきだとの助言を受けたことを明らかにし「重く受け止めたい」と
述べた。ただ、最終的な判断については「今の時点では即答できない」
と明言を避けた。
 民主党が圧勝した東京都議選に関しては「想像以上に民主党が
善戦した。自民党は組織が硬直化し、体質が改まっていない」と
述べた。<共同通信13日>exciteコチラ

  まあ、東国原氏としては、国政&自民党へのこだわりが
強いので、折角得たパイプやチャンスを手放すことには、抵抗
やためらいもあるかも知れないけど。

  折角の師匠の忠告&思いやりを、それなりに真摯に受け止めて
くれるといいのにな~と思うmewなのだった。(・・)

* * * * *

  あと、昨日の都議選で、民主党が思ったよりも大勝したことで、
mewは民主党の議員の中に、安心感やおごりのようなものが
出るのもコワイし。
  有権者の中にも、何かすでに政権交代を実現してしまった
かのような気分になってしまったり。あまり民主党を勝たせる
ことへの危惧感とか、反動のようなものが生じると、もっと
コワイな~と思ったりしているのだ。
<じゃあ、バランスをとって、次は自民に、みたいな。^^;>

  これで間をあまり置かずに、すぐ解散総選挙になれば、
地方選の勢いを保ちやすかったのだけど。

 どうやら、麻生自民党は、「7月21日解散、8月30日総選挙」
で話が固まったというニュースが、複数出ているので、本当に
そう決まったのかもな~と。*1
<幹部クラスが何とか「麻生おろし」を阻止するかわりに、選挙
日程を遅くさせることで、話がまとまったのではないかと。・>

 総選挙まで、あと1カ月半もあると、この勢いや、モチベー
ション、テンションの高さをキープするのは、大変なことだと
思うし。<mew,too?^^;>

 何より、自民党も都議選の惨敗で、マジにお尻に火がついた
ことを実感して、もう何でもありの感じで、必死こいてガムシャラ
にアレコレやって来ると思われるだけに、なおさらに、大変に
なると思うのだ。(**)

 だから、民主党&野党議員は、ここで気合を入れ直して、
今までの倍ぐらい頑張る気持ちで、前向きに取り組んで
行かなければならないと思うし。

 これまで政権交代を強く望んでやって来たブロガーや一般
国民も、ここで気合を入れ直して、改めて「ガンバ!o(^-^)o」
と呼びかけたいと思ったmewなのだった。(@@。
 
                        THANKS

  【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠遠のく。(ノ_-。) ご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位も遠のく。(ノ_-。) アツい応援を、よろしくです。m(__)m



 解散総選挙&政権交代に向かって、当ブログと一緒にウヨ保守系
の伏魔殿ランキングでコツコツと頑張り続けている生活重視のリベラル
&平和志向系ブログの応援キャンペーン中です。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」をご参照下さい。
 



 

More
[PR]

by mew-run7 | 2009-07-13 19:06 | 政治・社会一般

混沌として来た解散総選挙の日程&麻生おろしの動き+選挙前の麻生辞任もあるかも?

最新の記事一覧・・・6月分はコチラ。5月分はコチラ
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。

  まず・・・ここまで、やや多忙だったものの、記事をアップする時間や
長短に多少ばらつきがあったとはいえ、何とか従前に近い形でブログ
の記事を更新していたのですが。(・・)
<何か事前にバラバラに書いたパラグラフを強引にくっつけてたり
したこともあったので、不自然なつながりや繰り返しが見られるもの
も、いくつかあったかも知れないのだけど。_(_^_)_sumimasen>

 今週から7月中旬までは、さらに超多忙になってしまうので、
も~っと記事をアップする時間や長短がバラバラになってしまうの
ではないかと思うです。(-"-)

 でも、日本の国政にとって、ホントにホントに大事な時期ゆえ
に、何とか毎日、コツコツと記事を更新を続けたいと思っている
ので、どうか、多少の不手際や不出来には目をつぶって、広~い
心で応援してやって下さいませ。よろしくお願いいたします。m(__)m

<編集する余裕がないので、長短の記事を1日にいくつかアップ
する場合もあるかも知れません。念のため、最新の記事一覧など
で、チェックしてみて下さいませ。<(_ _)>
 また、TBのお返しやコメント管理も、ほとんどできないと思う
のですが。どうか寛大な心でご容赦を。<(_ _)>>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 さて、19日に海賊対処法案などの重要な法案が成立したこと
もあって、永田町でもマスコミでも、本格的に解散総選挙を意識
して、様々なことが動き始めているような感じがある。(・・)

<何か20日には、麻生首相自身も、地元・福岡で、夫人が出席
する形で、正式に選挙事務所開きを行なったようだ。>

 そして、ここから、果たして「いつ解散&総選挙が行なわれる
のか」、また、果たして「自民党は麻生首相のまま選挙を行なう
のか。総裁選を前倒しして、新たなリーダーの下で選挙を行なう
のか」という2つの点に、注目が集まることになるのだが。(**)

 それにしても、自民党内やマスコミだけでなく、公明党や民主党
からも解散時期や麻生続投の是非に関して、アレコレの話が飛び
交っているし。<しかも、もうポスト麻生の話もどんどん出て来て
いるし~。^^;>
 おまけに、内閣改造をした方がいい、しない方がいいという話
まで絡んで、何だか政界全体が、混沌&グチャグチャになって
来たような感じにもなっている。(@@)

<ついでに言えば、今週24日の前後に、麻生首相が、日本郵政の
西川社長の処遇について、最終決断を下すという話も出ていて。
こちらにも注目したいところだ。(・・)>

* * * * *

 解散の時期に関して言えば・・・。

 まず、どうやら7月12日の都議選との同時選挙の可能性は、
ほとんどなくなってしまったようだ。

 そして、この後、5日の静岡の県知事選、12日の都議選の
2つの地方選が行なわれる予定があることから、注目の焦点は、
麻生首相がそれらの結果が出る前の、7月2日頃に解散カードを
切るのか否かということに移っている。

<天皇ご夫妻が、3日から2週間の外国訪問の旅に出発するため、
解散の勅書を得る都合上、早期解散をするなら2日までに行なう
必要がある。>

 もしこれらで自民党が民主党に負けた場合には、「麻生では選挙
が戦えない」という声が高まって、党内では「麻生おろし」の動き
が一気に加速するのではないかと言われている。

、だから、もし麻生首相が自らの手で解散を打って、選挙を戦う
つもりなら、地方選の結果が出る前の7月2日頃に解散をするしか
ないのではないかという話も出ている。<その場合、総選挙は8月
2日に行なわれる可能性が高いようだ。>

 ただ、これはかなり度胸がいることだろう。もし2日に解散
して、静岡、東京と連敗したら、その流れを引き戻すのは容易
ではないだけに、自民党は、総選挙で、歴史的な大敗を喫する
ことになりかねないからだ。(・o・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 ちなみに、mew周辺では、麻生首相には、そこまでの度胸は
ないのではないかという意見が多い。^^;

 特に、最近の麻生首相は、日本郵政の西川社長の進退問題で、
小泉側の圧力やら鳩山邦夫氏の抵抗やらを受けて、バタバタした
こともあってか、かなり疲れて、しんどくなっているのではない
かという感じを受けている人が少なくない。
<人前では、懸命に大きな笑顔を見せるようにしているのだけど。
何か、かなりムリしているような感じで、却ってわざとらしく
見えてしまうことが多いのよね~。(-"-)>

 それゆえ、麻生首相は、また得意の解散先送りをして、まずは、
8日から10日に念願のサミット出席をしっかりこなすのでは
ないかと。
 それで、もし幸運にも都議選で勝てば、オレさまモードが復活
して、意気揚々と総選挙に挑むことになるのだろうけど。
 もし都議選の結果が悪かった場合には、(サミット出席を自己
満足的な花道にして?)、その責任をとる形で、「麻生おろし」
が起きる前に、自ら首相を辞任するのではないかという観測が
出たりもしている。(**)

<「選挙の顔」として、解散総選挙を行なうために選ばれた総裁
なのに、結局、自らは選挙を行なわずに辞めるとなったら、マジ
に「何だかな~」と思ってしまう部分はあるけどね。(ーー゛)>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 麻生仲間の中では、安倍元首相が、早期解散を強く勧めている
ようで。20日の講演でも「7月中に選挙を行なう可能性は十分
にある」と語ったりしていた。(・・)
 そして、実は麻生氏も、少し前までは、7月2日解散に意欲を
示していると報じられていたのだが。ここに来て、ちょっと引き
気味のような感じがある。^^;

 何故、麻生首相が引き気味になってしまったかと言えば、やはり、
日本郵政の問題で、鳩山氏を解任した後に、内閣や自民党の支持率
が、かなり減ってしまったことが大きいだろう。

 また、一部には、先週あたりに、自民党が行なっている総選挙や
都議選の選挙情勢の調査結果が出て、あまりに悲惨な数字になって
いたため、麻生首相も周辺も、とても解散できる状況にはないこと
を認識したのではないかという話もあった。(・・;)

* * * * *

 実際、この週末になって、麻生首相の周辺も含めて、次々と
早期解散は避けるべきだという意見が出るようになっている。

 まあ、もともと公明党は、総選挙と都議選の日をできるだけ
離すべきだと主張していたことから、8月下旬以降を強く要望
しているのだけど。

 昨日は、麻生首相の盟友・菅選対副委員長も、「私は総理に
『選挙は遅い方がいい』と言ってきた。9月10日が(衆院議員)
任期ですから、一番長くて9月6日投票になる」と語っていた。

 その場合は、7月下旬に解散、8月30日か9月6日に選挙
ということになるわけだが。
 そうなると、今度は、地方選で負けた場合でも、麻生氏が総理
総裁のままで、選挙を戦うのかという問題が生じるわけだが。
 ここに来て、「麻生おろし」(麻生辞任も含めて?)の動きを
封じようとする発言も出て来た。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

『麻生内閣の支持率急落を受けて、自民党内で9月の総裁選を次期
衆院選前に行うよう求める声が出ていることについて、麻生太郎
首相に近い党幹部らから21日、けん制する発言が相次いだ。

 安倍晋三元首相はフジテレビの番組で「国民に姑息(こそく)な
手段と見られる」と述べ、総裁選前倒し論を批判。その上で「麻生
首相の下で結束して、いかに魅力的な政策を打ち出すことができる
かに勝負が懸かっている」と指摘した。

 首相側近の菅義偉選対副委員長は、宮城県東松島市内で記者団に
「(前倒しは)全くない。麻生首相の下で選挙をやるのは当然だ」
と明言。細田博之幹事長もテレビ朝日の番組で、「経済対策が一番
よく分かる政治家は麻生さん。危機を乗り切るには麻生さんしか
いない」と強調した。 

 また、昨年の総裁選で麻生首相と戦った小池百合子元防衛相も
テレビ朝日番組で、「麻生政権が頑張るべきだ。(東京都議選などを)
戦っている人たちがいるところで内側でばたばたするのは、かえって
(選挙戦に)マイナスになる」と語った。<時事通信21日>』

<チョット話はそれるけど。以前も書いたが、「姑息」という
のは、「ヒキョ~」という意味ではなく、「一時の間に合わせ、
一時のがれ」という意味だ。mewは、NHK教育TVの「みとく、
しっとく、なっとく~」で学んだ。(^^ゞ>

* * * * *

 まあ、安倍氏はもともと麻生仲間だし。町村会長や古賀氏など
とも話をして、町村派全体で麻生首相を支えて行くことを確認
しているだけに、本当に麻生首相をサポートして行こうという
気持ちもあるだろうし。
 菅氏も、麻生首相の盟友&ブレーンである以上、ここで麻生
首相が失脚することは、何とか避けたいという気持ちも強いの
だとも思うのだけど。

<二人とも、日本郵政の問題で、麻生首相に西川社長の続投を
強く提言していて。それで、麻生氏が鳩山邦夫氏を切る決断を
したとこもあるので、それが原因で、今回の支持率低下に、多少
責任も感じているのかも?^^; (たぶん、鳩山邦夫氏が、麻生氏
の「振り付け師」と呼んでいるのは、菅氏のことだろうしね。)>

 正直なところ、小池氏まで、麻生おろしの動きをけん制した
のには、ちょっと驚いたとこがあった。(・o・)

* * * * *

 ただ、安倍氏や小池氏には、別の思惑もあるのではないかな~と
邪推してしまうところがある。
 mewは、安倍氏や小池氏は、マジで衆院選後の「ポスト麻生」
の地位を狙っているのではないかと。そして、自分が主導する形で、
政界再編を成し遂げたいと考えているのではないかと思っている
からだ。(**)
<安倍氏は「憲法改正」、小池氏は「改革」を軸にしてね。>
 
 とすれば、彼らにしてみると、総選挙前のハンパな時期に総裁
選を前倒しされて、しかも、今、有力候補として名が挙がって
いる石原伸晃氏や舛添要一氏などが総裁になったりでもしたら、
ジャマッチに思えるのではないかと察せられるのだ。(・o・)

 そして、この記事もちょっとハンパながら、とりあえず、ここまで
でいったんアップしたいのだが。

 ここから、何だかアレコレの思惑が渦巻いて、もっと混沌グチャ
グチャになって行きそうな感じもしているmewなのだった。(@@、

                  THANKS

【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠遠のく。(ノ_-。) ご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位も遠のく。(ノ_-。) アツい応援を、よろしくです。m(__)m



 解散総選挙&政権交代に向かって、当ブログと一緒にウヨ保守系
の伏魔殿ランキングでコツコツと頑張り続けている生活重視のリベラル
&平和志向系ブログの応援キャンペーン中です。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」をご参照下さい。
 

[PR]

by mew-run7 | 2009-06-22 08:54 | 自民党について

小沢代表の即時辞任を求めている民主党の議員にモノ申す!!

 やっぱ腹の虫がおさまらない&書きかけのかけらを発見した
ので、一気に、2つめの記事をかきなぐってみたですぅ。(・・)
<今朝消した記事より、ちょっとソフトめに書いてみたけど~?>

最新記事の一覧・・・3月分は、コチラ。2月分はコチラ
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。

  つい2日前の24日に、民主党は役員会や常任幹事会で、とり
あえず小沢代表の続投を了承。
 それを受けて、小沢代表が、涙の会見を行なって、政権交代の
実現のために頑張りたいと切々と語ったばかりなのに。
 以前の会見と同じように、代表の辞任に関しても、状況を見て
判断するとちゃんと明言しているのに・・・。

 昨日になって、民主党の議員の中から次々と小沢氏の辞任を
求める声が上がり始めたとのことで。
 mewは、それを伝えるTVや新聞記事を見て、何だか腹が立って
しまったとか、あまりにも情けなくて、泣きたくなるようなさえ
感じになって。(ノ_-。)
 思わず「バッXじゃね~。だから、民主党はダメだって言われる
のよ!」と、クチにしてしまったりしたですぅ。_(_^_)_

 だってさ~。ここで党内がバタバタしたら、自民党の(&検察
やら、何やらも?)思うツボでしょ~が。(゚Д゚)

* * * * *

 特に昨日は、アチコチのTVで、小宮山洋子氏がしたり顔で
「最初に謝ってたら選挙が戦えない」「辞めて欲しいと思っている
人が圧倒的多数だ」「ここでお引き頂きたい」とか言ってる映像が
流されていて。それを見るたびに、どんどんとイラつき度が増して
しまったとこがあったのだけど。

 ねぇ、TVカメラの前で、そういう発言をして、何か選挙にプラス
になることがあると、本当に思ってるの?(・・)
 せめて、あと1~2週間でいいからさ~。チョット、大人しくして、
待っていられないかな~?(`´)

 mewはね。07年秋に小沢氏が大連立構想の件で辞意を表明した時
も、何とか皆で引き止めたりして。そして今回のショッキングな秘書
の逮捕の件でも、思いのほか、アレコレ言うことなく、党全体で
じっと見守っている感じがあって。
「あ~、民主党の議員たちも随分、オトナになって来たんだな~」と。
そして、「各議員が、本気で政権交代を目指す雰囲気になって来て
いるんだな~」と、かなり感心しているとこがあったのに。

 この一番のピンチ&肝心な時に、アレコレ好き勝手なことを言い
出すようじゃ、全く成長できてないじゃな~~い。(ーー゛) 

* * * * *

 自民党の幹部たちは早速、嬉しそうに、小沢批判を展開。しかも、
やはり解散総選挙を早める作戦に出そうな感じになっている。

『麻生太郎首相は自民党本部で細田博之幹事長らと会談し、小沢
氏続投をめぐる経過について「(小沢氏は)ピントが外れている。
問題の所在が分かっていないのではないか」と述べた。
 これに先立ち都内で会談した自民、公明両党の幹事長、国対委員
長は「上場企業による偽装献金という大きな問題を軽く見過ぎて
いる」「法の規範意識が足りない。国民に十分説明していない」
などと小沢氏を批判。細田氏は記者団に「極めて認識が甘い」と
指摘した。<時事通信24日より>』

 よりによって、こんな人たちに「ピントが外れている」とか、
「認識が甘い」とか言われたくないというか。逆にチャンチャラ
可笑しくなってしまうとこもあるのだけど。(・o・)
<ピントを外す前に、最初っからピントがないかも知れないKYな
人たちばかりのくせに?(ーー゛)>

 そして、中川秀直氏も5月解散を提言。党内には、4月解散でも
いいという声さえ出始めているという話も出ていたのだが。

 でも、何より、麻生首相の大の仲良しである菅選対副部長が、
24日に首相と会談を行なった上で、昨日TVの取材に対して、
「5~6月に選挙が行なわれることは、間違いない」と明言して
いたことには、注目すべきように思われる。(・・)

<麻生氏は、やはり早期解散には乗り気ではないみたいなのだが。
とりあえず、彼が意欲を示している追加経済対策に配慮する形で、
5~6月を考えているのではないだろうか?>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 自民党が、一番喜ぶのは、小沢氏が代表を辞任しないことでは
ないのだ。
 小沢氏が続けるにせよ、辞めるにせよ、民主党内がバタバタ
したり、グループの対立が起きたりして、国民から「やっぱ、民主
党はダメだ」と期待を失ったり、国会運営や選挙準備に支障が生じ
たりすることなのである。(**)

<で、バタバタし始めたのを見て、「よし、今のうちに選挙を
やれば、何とかなるかも」って、考えたりしちゃうし。この小沢騒動
から、民主党や野党共闘の分裂を導いて、参院でも自民側に何人
か引き込もうとか、そんなことばっか考えているんだからさ。^^;>

 逆に言えば、自民党が一番イヤなのは、民主党の議員たちが、
小沢氏が続投する場合でも、辞任&代表交代する場合でも、
「今は選挙を控えた大事な時なので、小沢氏や執行部の判断を
できるだけ尊重して、党内が一致団結して支持する」と。そして
ともかく選挙&政権交代に向けて、頑張る」という姿勢を示す
ことなのだから。

 個人的にアレコレ思うことはあっても、せめて、オモテ向き
だけでも(?)、このようなムードを作り出すことが大切なのに。
 それで小沢氏も執行部も、そのためにどうすべきかと、アタマ
を悩ませているところなのに。早速、それを壊すようなことを
して、ど~すんのよって思ってしまう。(-"-)

 もし小沢氏が辞任するとしても、党内から批判が相次いで、
「小沢おろし」みたいな感じで辞めることになるのではなくて、
あくまでも小沢氏が自発的に色々と判断して、政党のため、
政権交代のため、日本の民主主義や国民のために身を引く
ことを決意したという形をとった方がいいと思うしね~。(・・)



~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 mewは、小沢氏の即時辞任を求めている人に、是非きいてみたい
ことがあるのだけど・・・。

 彼らは、小沢氏が今週にでも辞任した場合、そのあとのことを
ちゃんと考えて、発言しているのだろうか?

 次の代表は、どのようにして決める気なのだろうか?
 今、国会が開会中である上、しかも1~2ヶ月内にも解散総選挙
があるかも知れないのに、今から公明正大に、本格的に立候補者を
募って、代表選でも行なう気なのだろうか?
 執行部は、どうするのだろうか? 今、すぐに代表や幹部などを
変えた場合、党運営や、現に開会中の国会の対策や、地方選なども
含めた選挙準備をスムーズに引き継いで、実行することができると
思っているのだろうか?(・・)

 まさか、ともかく小沢氏さえ辞めれば、周囲からアレコレと批判
や質問を受けなくて済むようになるし、党のイメージもアップして
選挙で勝てるのではないかとか、もともと小沢氏は好きじゃなかった
から、代表を辞めさせるいいチャンスだとか、そんな単純な考えで、
即時辞任を求めているのではないでしょ~ね~。(-_-;)

 小沢氏本人だって、党の幹部だって、代表を交代した方が、党や
選挙対策のイメージにはプラスになるって、わかっているのだけど。
イメージさえ上がれば、党運営や選挙がうまく行くというわけには
行かないので、今、アタマを悩ませているのである。(ーー゛)

* * * * *

 ちなみに、小宮山洋子氏は、元NHKアナで、参院1期衆院3期
の中堅議員で。それなりに知名度や発言力もあって、民主党の東京
都連や女性の議員、支持者を引っ張っているみたいだし。
 彼女に対して、全く悪い印象は持っていないし。あえて個人攻撃
をする気もないのだけど。
 ただ、逆に言えば、そういう立場の人だからこそ、発言には気を
つけて欲しいと思うしね。(・・)

 それに彼女は、何を根拠にして、小沢氏が辞任すべきだという人
が圧倒的に多いと言ったのかはわからないのだが。
 やっぱ、選挙区も含めて、ずっと東京にいて、しかもある程度、
知名度やイメージを武器に選挙活動を行なっている人ゆえに、日本
各地や党全体のことまで、考えることができないのかな~って、
思ってしまうとこもあった。(-"-)

 というのも、共同通信が、小沢氏の続投会見を受けて、25日に
民主党の全国の地方県連の幹事長に緊急アンケートを行なったの
だけど。『四十五都道府県の幹事長らが続投を「支持する」と回答。
ただ、次期衆院選については大阪など十六府県が「悪い影響を
与える」と指摘。小沢氏が説明責任を果たしたかに関しては、京都
など六府県が「果たしていない」と答えた。
 政権交代を懸けた次期衆院選を控え小沢氏のリーダーシップに
引き続き期待する一方、選挙への影響を懸念する民主党地方組織の
戸惑いが浮き彫りになった』という結果が出ているからだ。
<中国新聞26日より> exciteコチラ

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~


 党の地方県連は、選挙活動においては、まさに現場に近いとこに
いて、色々やっているわけだし。小沢氏の秘書が逮捕されてから、
約3週間、地元の支持者やら後援者やらから、アレコレと疑問や
批判の声を受けたりしていて、今回の件のダメージは痛いほど
わかっているのではないかと思うのだけど・・・。
<あと、小沢氏が代表である間、オモテ立って批判しにくいとこも
あるかとは思うのだけど。^^;>

 でも、47のうちに45の県連幹事長が小沢氏の続投を支持した
のは、全国各地の支部も含めた党の組織運営とか、各地方の実情も
考慮しての選挙活動のやり方とか、そのような面で、小沢代表が
最も頼りになると考えているからではないかと思える面がある。

 小沢氏は、06年に代表になってから、全国各地を行脚して、
地方の支部や候補者と交流も持ち続けて来たし。<締め付けも
しっかり、してたけど?^^;>
 そして彼は、地方の住民や産業の実情や諸問題、また政党の
地方支部の諸問題に耳を傾けて、理解&支援しようと努めて来た
とこがあって。

 mewは、それが、07年の参院選の圧勝という結果につながった
のではないかと思っているし。また、地方の住民や関係者からの
信頼をより強固にすることになって、次の衆院選でも「民主党に
政権を委ねてもいい」と思う人が増えた大きな要因になっている
のではないかと思ったりしているのだ。(**)

* * * * *

 50年以上も続いた自民党政権を変えるには、たとえ泥臭い方法
でも、全国各地に少しずつ民主党への理解や支持基盤を広げること
が必要なわけで。mewは、小沢氏がそのような方針で、全国行脚を
するのを見て、「この人は、クチ先ばっかじゃなくて、本気で政権
交代を目指しているんだ」って思ったとこがあった。(・・)

 最近は、政党にかかわらず、どうも若手・中堅議員の間に(ベテ
ランも?)、無党派層をターゲットにイメージ選挙を展開して、
お手軽に勝つことを優先して考えている人が少なくないのだけど。
 特に「政権交代を実現しよう」なんて思ったら、そんな簡単に
イメージだけで、うまく行くものではないわけと思うしね~。(-"-)

 だから、そのようなことを考えると、ますます小沢氏の存在は
大きいとこがあって。地方行脚や地方との信頼維持も含めて、
誰が小沢氏の代わりをできるのかということも考えなくてはいけ
ないわけだし。<岡田氏や菅氏は、それなりに地方も回っている
ようなので、何分の1かのことは、できるかも知れないけど。>

* * * * *

 というわけで、mewは、民主党の議員たちに言っておきたいこと
がある。<想い出ボロボロにならないように?^^;>

 もし、本気で政権交代の実現を目指す気があるならば、自分の
周囲や表面的なことだけを見たり、ある種の思いつきだけで発言
したりするのは、どうか、辞めて欲しい。

 そして、どうしたらこのピンチを乗り越えて、もう一度、体制
を立て直していけるのか・・・小沢氏や幹部の意向も尊重しな
がら、みんなで考えて、協力して行く姿勢を保って欲しい。

<自分が、今すぐ、小沢氏に代わって、すべてをこなせる自信が
あるなら別だけど。そんな人は一人もいないのだから。(ーー゛)>

 そうしないと、民主党が政権をとれる見込みは、どんどん低下
してしまうことになって。民主党の関係者だけでなく、mewたち
みたいに、心から政権交代を望んでいる人たちの思いを壊して
しまうことにもなりかねないのだから。(**)

 もう、ホント大事な時なんだから「頼むよ~(・o・)」とお願い
して回りたいぐらいの気持ちになっているmewなのだった。(@@。

                     THANKS

【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠遠のく。(ノ_-。) ご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位も遠のく。(ノ_-。) アツい応援を、よろしくです。m(__)m



 解散総選挙&政権交代に向かって、当ブログと一緒にウヨ保守系
の伏魔殿ランキングでコツコツと頑張り続けている生活重視のリベラル
&平和志向系ブログの応援キャンペーン中です。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」をご参照下さい。
 


More
[PR]

by mew-run7 | 2009-03-26 16:36 | 民主党、民進党に関して

政治的に「不毛」で、社会も荒れて閉塞感が広がった08年・・・来年は国民の力で、新たな希望の息吹を

いよいよ、今年もあと1日。(・o・)

 何だか今年の、特に秋以降は、いつもに比べて、日が立つのが
遅かったように感じられたのだけど・・・。(-"-)
 それは、やっぱ、たぶん、麻生くんのせいかな・・・?(・・) 

 今年も1年、当ブログにアクセス&ご支援下さった方々、本当に
有難うございます。m(__)m
 来年は、いよいよ、やっと(?)政権交代を賭けた総選挙が!(**)
<もう絶対、先送りできないんだもんね。(・・)>

 当ブログ&お仲間のリベラル・平和志向系のブログ(文末参照)への
アクセス&アツイ応援を、よろしくお願いいたします。m(__)m

最新の記事一覧は、12月分・・・コチラ、11月分・・・コチラ
 *印のついた報道記事は、記事の最後のMoreの部分にあるです。

 今年は、スポ-ツや競馬の世界では、北京五輪もあったし。mewが
個人的に大好きな陸上の朝原選手やテニスの伊達っくやフィギュアの
各選手も頑張ったし。ゴルフで石川遼、テニスでは錦織圭、体操では
内村航平などのスター性のある若手が活躍したし。
 そして、競馬の世界では、今年はウオッカやDスカーレットなどの
強~い女性、いや、牝馬が大きなGIで牡馬を寄せ付けないような大活躍
をしたし。こちらでは、JRAでは、武豊の記録を抜いた三浦皇成、南関
では、川島jr.のスーパー新人騎手が登場して。
 何か明るい話題や、mewや国民を励ましてくれるような嬉しい&ワク
ワクさせられるニュースが、た~くさんあったのだけど。o(^-^)o

 でも、政治、社会のニュースでは、本当に「何だかな~」「マズイ
な~」「このままじゃ、日本がアブナイ!」と思えるような&何か
暗い気持ちになって、不安や危惧感ばかりが募るようなものが、
あまりにも多かったように思える。(-"-)

* * * * *

 社会で言えば、やはり、荒川沖、秋葉原の「誰でもよかった」という
殺傷事件や、今でも不可解な元厚労次官夫妻らの殺傷事件が強く印象
に残っているのだけど・・・。
 彼らは3人とも、それなりに努力した時期があったのに、結局は
仕事などが思うように行かず。今&将来の人生に希望も見出せず。
大きな事件を起こすことで自己実現をしようとしていたことに共通点
がある。(・・)

 もちろん、すべてを政治のせいにする気はないけど。2000年代
にはいって、小泉政権の新自由主義的な政策が、勝ち組、負け組の
格差社会を拡大させたことの影響は、やはり、かなり大きなものが
あるのではなだろうか?(**)

 ふと気付けば、どんどん社会の閉塞感が強まって、それなりに努力
をしても報われず。しかも、一度、歯車が狂うと、やり直しもきかず。
将来に希望が見出せなくなってしまう、今の社会状況を象徴していた
事件だったようにも思える。(-"-;)

 しかも、秋からは米国発のサブプライム・ローン&リーマンの経営
破綻による世界同時の経済危機に。
 日本もその影響を受けて、あっという間に、輸出産業の大中小企業
を皮切りに大きなダメージが。そして、早くも中小企業への倒産や
派遣切りの問題など、一般国民の生活にも支障が出始めているわけで。
 このままだと暗~いトンネルの中にはいり込んで、ますます閉塞感
が強まってしまうのではないかと危惧してしまう。_(。。)_

* * * * *

 この日本全体&多くの国民の生活の中に漂う閉塞感を打破するには、
本当は、政治の世界から、思い切って、新たな一歩を踏み出すことが
必要だったのだ。(**)
 
 実際、国民は昨年にはもう、参院選で民主党&野党を大勝させて、
戦後初めて、参院で野党が第一党&上位になる「ねじれ国会」を作り
出して、その意思&メッセージを発信していたのである。(・・)

 でも、もう自分たちの地位や政権維持のことでアタマがいっぱい
の政府&自民党は、その国民の声に耳を傾けたり、応えたりする力
を失っていて。国民のために、何かをしようとする意欲も余裕も
なくなっているような状態で・・・。
 それが、ますます、政治&社会の閉塞感を強めることにつながって
いるような感じがある。(ーー;) 

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
 
 まあ、福田前首相は、いわば中継ぎピッチャーというか。もともと、
先発完投予定だった(自分ではエースのつもりだった?)安倍元首相
が、参院選で大敗&めちゃ打たれしたために、辞任降板しちゃったので。
ともかく洞爺湖サミットまで、自民党政権を何とかつなぐのがお仕事
だったのではないかと思うのだけど・・・。^^;

<ただ、mew的には、福田前首相は、中継ぎの割には、米国や田母神
氏らの防衛省の一部の反対にもかかわらず、クラスター爆弾の禁止
条約に署名することに大英断を下したり、日中関係を政治家だけで
なく国民の間でも飛躍的に良化させたし。あの小泉くんもできなかった
道路財源の一般財源化を決めて国民に発表したり、完全に脱小泉改革を
宣言するような組閣をしたり、もう夏には国民&経済対策を講じ始め
たりとか、かなり評価できるような功績も残したのではないかと思う。
 その意味では、00年代にはいってからの森、小泉、安倍、福田、
麻生氏の5人の首相の中では、もしかして、一番まともな仕事をした
のではないかと思ったりもしている。(・・)anata towa chigaundesu>

* * * * *

で、折角、客観的に自分や世間が見られる福田前首相が、今の衆参、
自公のねじれ状態で、国政、国会運営がスムーズに行かない状況を
打開するには、解散総選挙をした方がいいと思って<まあ、もうアレ
コレ周りがうるさいから、面倒になっちゃったとこもあるかも知れない
のだけど^^;>、そのために自ら辞任して、みんなの望む「選挙の顔」
として麻生くんを総理総裁にするようにと、お膳立てしたのに。

 国民やマスコミも、さあ、これで解散総選挙が行なわれて、新たな
一歩が踏み出せるぞと期待したのに。(@_@。

<mewは絶対に麻生自民党なんかに勢いづいて、欲しくなかったけど。
でも、もし自公与党が勝った場合でも、政権与党の意欲&国政の勢い
とか、政局より国民のための政策が優先できるようになるという意味
では、大きく違って来た可能性が高いだろう。(・・)>

 でも、その麻生首相は、解散総選挙をズルズル先送りして、つい
には年を越すことに。
 しかも、その口実に使った&まさに緊急な対応が必要だった経済・
雇用・生活対策も先送りしてしまって、こちらも年を越すことに。

<一体、何のために、わざわざ3週間近く、全国巡業&TV出まくり
の派手な総裁選ショ~ごっこをしたのか・・・。(ーー;)>

 米国では、とっとと選挙を行なわれて、民主党に政権交代。初の
黒人大統領であるオバマ氏が当選。来年から、次期大統領と共に、
国民一丸となって、この未曾有の経済危機を乗り切るぞ~という
ムードになっているのに。(・・)

 日本は、アチコチにガタが来て浸水&沈没がし始めた、かつての
豪華客船・自民党タイタニック号の上で、そこにしがみつくしかなくて
何とか浮き上がらせられないものかと画策する古ダヌキたちがウラで
ゴチャゴチャう動いたり、一緒に沈みたくないから逃げ出そうかと
するネズミっ子たちがバタバタしたりとか・・・この1~2ヶ月は、
そんなニュースの方がメインになってしまって。
 つい「何だかな~」って、ぼやきたくなってしまう。(-"-)

* * * * *

 その意味では、今年は、政治的には、め~っちゃ不毛な1年だった
と言えるかも知れない。(・・)

 ちなみに、「不毛」とは、大辞泉によれば「1 土地がやせていて
作物や草木が育たないこと。また、そのさま。「―な(の)地」
2 なんの進歩も成果も得られないこと。また、そのさま。「―な議論」』
を意味するのだが・・・。

 政権与党である自民党&その政治家たちの能力、適性がす~っかり
劣えてしまったため、やせこけた荒地のような政党になってしまった
ため、彼らは、国民のためになるような産物も成果を生み出すことが
できず。<もうペンペン草も生えないって感じ~?(・o・)>

そのために、日本の政治自体や、日本の国、社会、国民の生活も
やせこけてしまって、何の成果も得られず、政治・経済に進歩を
得ることができず、こちらも、どんどん荒れてしまっている。(-"-)

 ただ、幸いに国民は、もはや麻生自民党に何の期待も希望も見出せ
ないことに、しっかりと気付いていて。
 それは、麻生内閣の支持率が20%前後に低下。さらには、積極的
に「麻生内閣にNO!」という不支持率が、60~70%以上に上昇
していることにもあらわれている。(・・)

 この麻生首相自らが、百年に1度と呼ぶ未曾有の経済危機の中、
国民の7割が積極的に支持しない政権が、国政を担い続けようと
することがいかに異常で、国民にとって不幸なことか・・・。(ノ_-。)

 でも、長~い間、続いた自民党政権に国民の手で終止符を打つ
ためには、また、国民が単に首相のキャラやその時のムードだけでは
なく、よ~く政治や政党のあり方を考えて、一票を投じるようになる
には、もしかしたら、これぐらい自民党やその政治家たちのダメダメ
度を目に焼き付けておいた方がいいのかも知れない。(**)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 他方で、あまり報道されないのが残念なのだけど。いわゆる戦前
復古主義の超保守系や、軍事拡大を願う新保守系のたくらみは、
どんどん進んでいる。(ーー;) 

 軍事の面で言えば、日米軍一体の活動の一つであるミサイル防衛も、
迎撃ミサイルの設置や、ミサイル発射実験などがどんどんと実行
されているし。米軍の岩国移転、米軍司令部を厚木基地に移設、
米軍の原子力艦の横須賀基地常駐などなど、彼らは着々と計画を
実現に移している。(-"-)

 ここから、米国&日本の保守タカ派の政治家、官僚、自衛隊幹部、
識者たちは、いかに自衛隊の海外派遣&活動内容の拡大をして行く
か、それを考えていることだろう。
 具体的には、このブログで近時取り上げているソマリア沖への
海自派遣の計画や、アフガンへの陸自、空自派遣の話が挙がって
いるのだが。
 彼らは、この派遣を機に、何とか少しでも憲法9条の解釈を強引に
拡大&変更して、自衛隊の武力行使(武器使用基準)の要件の緩和や、
集団的自衛権の行使の容認をさせようとしていて。それは実質的な
改憲に当たるだけに、何とかそれを国民の力で食い止めなければ
ならないのではないかと思っている。(・・)

<「国際貢献」「世界の平和への貢献」などの言葉に、国民が
騙されないようにしないとね。(**)>

* * * * *

 また日本会議系の超保守勢力は、福田政権の間は、2011年の
憲法改正を目指した活動がオモテ立って行なえず、少しイラだって
いるようであるが。
 でも、今年、文科省が発表した新学習指導要領を作る際には、
一度、中教審が決めたものを、ウラから平沼赳夫議員らが圧力を
かけたり、ネットを通じてウヨ保守系の人たちに何千通ものメール
やFAXなどを送るように呼びかけたりして、(天皇建国)神話の
導入や、国歌指導の義務付け、領土問題の記述などなどを強引に
入れ込ませたりもしたし。
 また、学校の授業の一環として靖国神社の訪問をさせられるよう
にもするなど、教育現場にどんどんその思想を導入させていて、
と~ってもアブナイ状況になりつつある。(**)

 また、今年後半には、中山成彬元国交大臣の過激な日教組批判や、
田母神俊雄元航空幕僚長のトンデモ論文の問題などが起きたのだが。

 この2人の発言は、これまであまり超保守系の考え方に触れる
機会のなかった一般国民をギョッとさせたり、ドン引きさせたり
したのだが・・・。
 どうか、もし周囲の人にきかれる機会があったら、あのような
思想を持っているのは、彼ら2人だけではなく、いわゆるHANA
の会と呼ばれる平沼、麻生、中川(昭)、安倍氏の4人をはじめ
として、日本の国政を担っている自民党の政治家たちの中にも
ウヨウヨいるのだということを是非、是非、伝えて頂きたい。(・・)

* * * * *

 何か相変わらず、長々と、とりとめもなく、書いてしまったが。
<このブログも進歩なしで、やや不毛になっているかしらん。^^;>

 ともかく来年は、絶対に9月までには、総選挙が行なわれるわけ
で。<まあ、その前に、チョコマカ政界再編の動きなども出て来る
かも知れないけど・・・。でも、自民、民主の大連立による政権
維持策だけは、絶対に許容できないよね。(・・)>

 どうか日本が真の民主主義の新たな一歩が踏み出せるように、
国民の意思が反映できるような国政が作れるように。
 まずは、政権交代、そしていい形での政界再編の実現を目指して、
mew自身も、平和志向&リベラル系のブロガーの方々と、みんなで
頑張って行きたいな~と・・・。
 来年は草木が生える土壌を作って、花や実がつけられる&明るい
希望が持てるような年になるといいな~と、心から願っている
mewなのだった。(@_@。

* * * * *

 そして、改めて今年1年、本当に有難うございました。
 今年は忙しくて、TBやコメントのお返しが遅れたり、記事の
アップの時間もマチマチだったり、バタバタ状態だったのだけど。
こんなmewですけど。どうか来年も、見捨てることなく、よろしく
お願いしますね~。m(__)m

                   THANKS

【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠遠のく。(ノ_-。) ご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位も遠のく。(ノ_-。) アツい応援を、よろしくです。m(__)m



 解散総選挙&政権交代に向かって、当ブログと一緒にウヨ保守系
の伏魔殿ランキングでコツコツと頑張り続けている生活重視のリベラル
&平和志向系ブログの応援キャンペーン中です。(^^♪
 わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 


また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」をご参照下さい。
 


 
[PR]

by mew-run7 | 2008-12-31 16:07 | 政治・社会一般

1000記事、100万Uアクセスに感謝+麻生くん、こち亀よりクリスマス解散presentを。

 最新の記事は、11月分・・・コチラ、10月分・・・コチラ 
*印のついた報道記事は、記事の最後のMoreの部分にあるです。

 10,11月とどんどん仕事やアレコレが忙しくなって来て、体調も
イマイチの日もあったりして、最近は、ブログの記事を日々更新する
だけで、いっぱいいっぱいの状態に。(@@。

 近時はTBやコメントのお返しも滞りがちで、大変申し訳なく思って
いる。本当にすみません。m(__)m
 新しい記事から、時間がある時に、少しずつでもTBのお返しをする
ことにしたいのだが。もしかしたら、10月分はムリかも知れない。
 どうか寛大なお心でご容赦下さい。m(__)m

<個人連絡・・・SOBAさん、大津留さん、いつもTB有難うござい
ます。実は、お2人のブログが、うちのさらに遅くなっているADSLでは、
なかなか開けず。(待機中のまま、固まったりして。^^;)先月もTBの
お返しがほとんどできなくて、すみません。m(__)m>

* * * * *

 ところで、かなり遅ればせながらという感じなのだが・・・。皆さま
に感謝をしたい&一区切りつけたいので、今さらながらのご報告を。

 先月、当ブログは1000個の記事アップを達成。(~~)
 そして、ユニークアクセス<1人(1IP)1日1回でカウント)
が100万を突破したですぅ。(^^♪

 ブログを始めて3年余り。こんな一般シロ~トが政治・社会系の
ブログを立てて、ここまで続けて来られたのは、一重にアクセスを
して下さる方々のお陰で、本当に心から感謝しているです。

 何分にも知り合いにはほとんど教えないままブログを始めたので、
当初はアクセスが1ケタしかない日も多かったのだが。^^;それが、
やがて、2ケタ、3ケタとなり、昨年あたりからは4ケタになって。
 それが何よりの励みになって、ずっと記事の更新を続けて来られた
のではないかと思う。
 本当に本当に有難うございます。m(__)m

 後述するように、年末にかけてさらに忙しくなることもあって、
ここでチョット一息ついて、気分&ペース転換したいと思っているの
だが・・・。
 まだ大事な衆院選も控えているし。やっぱ「日本がアブナイ!」と
思うようなニュースも次々と出ており。これからもmewなりに、色々
書いて行きたいと思っているので、
 よろしくお願い致します。m(__)m

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 
長いので^^;、小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)

にほんブログ村 ←コチラのクリックもよろしくですぅ。m(__)m

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
 
 実は、9月頃には、「あ、もうすぐ区切りの数字が来るな~」という
ことに気付いていて。
 10月には、1000記事、100万ユニークアクセス達成。そして、
11月初めぐらいには、衆院選&政権交代で「バンザ~イ!\(~~)/」
をして。で、ひと息つこうと思っていたのだが・・・。(・・)

 10月にはいって、忙しさのあまり、ウラの管理画面などをチェック
しない日が続いていたため、1000記事も100万アクセスも、達成
後、何日かしてから「あれ?(・o・)」と気付いたような有様で。^^;
 何か、自分で喜ぶタイミングも、皆さまに報告や感謝を伝えるタイミ
ングも、す~っかり逸してしまったような感じになって。(-"-)

<ちなみに1000記事めは10月16日分。しかも、折角の記念すべき
記事なのに、何だか民主党のマルチ商法や毒インゲンについて書いてたり
するし~。^^;・・・で、100万ユニークアクセスは、逆算してみると、
10月27日頃に達成したのではないかと思われる。(・・;)>
 
 さらに、首相になってからブレブレの麻生くんが、解散総選挙をどん
どん先送りして。11月初旬どころか、年内に総選挙が行なわれない
ことになって、ガク~ンと来てしまって。_(。。)_

 何だかな~と思っている間に、11月を迎えてしまった。(ーー;) 

* * * * *
  
 で、だんだん忙しくなって行く中、「ともかく11月の衆院選までは、
頑張るぞ~」という強い思いで、枯渇しそうなエネルギーを振り絞って
来たようなところもあったのだけど。
 
 解散総選挙がいつに行なわれるのか、チョット先が見えないような
状況になってしまい、「う~ん、どうしよ~。(-_-)」という感じに。
 
 コチラの記事にも書いたように、吉田茂元首相のおじいちゃまロマン
もあって、早ければ、年末解散&1月総選挙というケースも
ありそうで。昨日は民主党の菅氏や鳩山氏も、そんな話をしていたし。
*1、exciteコチラ
<麻生サンタさんから、クリスマス解散プレゼント、欲しいな~。"^_^">

 公明党も、バラマキ給付金を年内に実施して、年始には選挙をという
感じになっているらしいのだが。
 オレさまの麻生閣下は、マスコミや外部からゴチャゴチャ言われると、
その通りにやるのは、イヤになってしまうとこがあるみたいだし。
<朝日新聞が、「年末年始は絶対に解散総選挙はない」って書いたら、
すぐに「よし、やろう」って決断するかも~?(・・)>
 10月中旬からの公明党とのやりとりの中でも、いきなり約束破りの
心変わりしてしまったようなので。<*2、exciteコチラ
  
 何か下手に期待すると、また先送りされた時に失望感が大きくなり
そうだから。「あんまり期待せんとこ~」と自分に言い聞かせている
今日この頃だったりする。(ーー) 

* * * * *

 ちなみに、麻生首相は、昨日はまさに庶民の下町、葛飾区亀有に。
麻生氏も大好きな漫画「こち亀」の少年両さんの銅像の除幕式に出席
したのだけど・・・。(写真はコチラ excite記事はコチラ)・・・
麻生くんは立場的に言えば、中川に近い感じなんだけどね~。(ーー;) 

 で、折角、ハッピを来て、商店街を視察(?)したものの、
ラーメンを食べてる時には「普段の高級ラーメンより、これの方が
お口直しで」とか皮肉を言われるし。
お煎餅焼き体験をしたお店では、あとから奥さんが「景気はどうか
という話はなかった。(庶民の苦しみからは)全くかけ離れている
感じはした」とか記者に言ってたりして。^^;

 さすが「こち亀」の地元の庶民は、なかなか辛らつで手厳しいのね~
と思ってしまったりして。(>_<)>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 
長いので^^;、小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)

にほんブログ村 ←コチラのクリックもよろしくですぅ。m(__)m

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 話を戻すと、正直なところ、10月末に、解散先送りが確定的に
なった時には、ド~ンとモチベが下がってしまって。_(_^_)_
 もう11月からひと息ついちゃおうかな~みたいな気分になって
いるとこもあったのだけど・・・。
 
 ところが、ちょうど31日に田母神氏の論文問題が発覚して、これは
「放っとけな~い!(`´)」<みのもんた風>と。
 しかも、何だかアレコレ新たな事実が出ていて、これはマジに
「日本がアブナイ!」というような話になって来て。

 そうしたら、何だか、消えかかっていたmewの心の炎が、アブナイ風
にあおられて、ボ~ッと燃え始めたようなとこもあり。(**)
<最近、言いたい放題の橋下くんも、どげんかせんといかんかも?>

 そして、5日に米国大統領選で民主党のオバマ氏が勝利したのを
見て、コチラにも書いたように、「いいな~、いいな~」と。
 やっぱ日本でも、絶対に政権交代を実現したいな~という思いが
またグ~ンと高まって来て・・・。(++)
<昨日はニュージーランドでも、中道系の野党・国民党が第一党に
なって、9年ぶりに政権交代ですって~。(・・) exciteコチラ
何か中道右派に変わっちゃうらしいのだけど。^^; でも、政権を
交代できるってことは、やっぱ大事なんだよね。(**)>

 で、7日に筑紫哲也さんが亡くなって・・・。この1~2日は、
筑紫さんに関する記事とか、筑紫さんの書いたものやインタビュー
記事とか見ながら、本当に色々考えさせられたところもあって。(-"-)
<筑紫さんのことは、コチラの記事に>

* * * * * 

 そんなこんなで、また少しエネルギーが涌いて来た感じもあるの
だけど・・・。

 ただ、現実問題として、今までのようにブログにかける時間を
とれないであろうことも確かだし。

<実は、ブログの記事の文章を書くこと自体には、さして時間が
かかっていないのだけど。その前にアレコレとネットで報道記事や
参考資料をチェックしたり。推敲、編集、引用、リンク付けなどに
時間がかかってしまうです。>

 だんだん身内からも冷たい視線を浴びるようになっている今日
この頃ゆえ・・・。^^;

 ここから、少しの間、気分&ペース転換をしようかな~と思って
いる。<解散が決まったら、もちろん臨戦モードよ!(**)>

* * * * *

 というわけで、まずは、デザインを変更して・・・。<例のデザイン
は、選挙モード用にとっておかないと!?(・・)>

 で、できるだけ、毎日更新するつもりではいるけど。それも自分に
対して、義務化するようなことはやめて。
<肝心なところで抜けてたり、チャランポラン(死語?)だったり
するくせに、ミョ~なとこで几帳面&生真面目なAA型ゆえに。一度
こうしようと決めると、それを守らなくちゃって自分に義務を課す
ようなとこがあるのだ。^^;>

 また、更新時間も今まで以上に不定期になったり。記事の長さや
1日のアップ数もバラバラになったり。推敲や編集や引用やリンク
付けもめっちゃ手抜きしたり。
 TBのお返しも遅くなってしまうかも知れないのだが・・・。
<TBをつけて頂くのは、いつでも大歓迎ですぅ。(~~)>

 それでも、気持ちだけは前向きに!(**)

 10ヶ月以内には絶対に行なわれることになる解散総選挙に向けて、
日本で初めての選挙による政権交代が実現されるように。(・・)
<日米のW民主党政権っていうのも、なかなかいいんじゃない?"^_^">

 そして、何より、日本のアブナイ流れを阻止するために。時には、
社会問題や芸能・スポーツや競馬なども含めて、mewなりに、コツコツ
色々書いて行きたいと思うので・・・。
<mewは、簡単に心変わりはしたりはしないからね!(・・)>

 こんなmewだけど・・・どうかこれからも、広~い&温か~い心で、
アクセス&応援してくださいませ。

 改めて。。。よろしくお願いいたします。m(__)m

          SPECIAL THANKS TO ALL OF YOU

 
 【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠遠のく。(ノ_-。) ご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位も遠のく。(ノ_-。) アツい応援を、よろしくです。m(__)m



 解散総選挙&政権交代に向かって、当ブログと一緒にウヨ保守系
の伏魔殿ランキングでコツコツと頑張り続けている生活重視のリベラル
&平和志向系ブログの応援キャンペーン中です。(^^♪
 わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」をご参照下さい。
 


              


 

More
[PR]

by mew-run7 | 2008-11-09 05:59 | 政治・社会一般

会見で解散総選挙にはまともに言及せず。政策より政局、自己チュ~の麻生首相。

最新記事の一覧 10月はコチラ、9月はコチラ 
*印のついている報道記事は、文末のMore部分にあります。

 昨日30日の夜、麻生首相が、首相官邸で記者会見を行ない、世界的
な金融危機や国内の景気の悪化に対応するための、追加経済対策を発表
した。
 また、首相は経済状況を踏まえたうえで、3年後に消費税率を引き
上げることを初めて明言。そして、11月末に行なわれると見られて
いた衆院選については、見送りを示唆したものの、その時期については
「しかるべき時期に自分が決める」として、曖昧、不透明にしたままで
会見を終えた。(-"-) *1 exciteコチラ
会見の詳細な報道記事は、産経新聞のコチラの記事に。
<解散総選挙などに関する質疑応答は(4)(5)の部分にあるです。>
* * * * *

昨夜は帰りが遅かったので、今朝になってから、官邸HPの映像や
アレコレの報道をゆっくり見て、麻生首相の記者会見をチェックしたの
だけど。それらを見て、mewは、思わずつぶやいてしまった。

「麻生、キタねぇ~」(ーー;) (来たね~、じゃなくて、汚ね~だよ。)
だって、結局、解散の時期について、ちゃんと言わないんだもん。(`´)

「解散の時期につきましては、しかるべき時期に私が判断をさせて
いただきます」
「解散の時期については私が決めます。それが答え」・・・だって。

 まあ、ある意味では、それだけ「したたかたヤツ」「小ズルイやつ」
だって言えるのかも知れないのだけど・・・。(-"-)
<これも政治家にとって、重要な要素かも知れないんだけどね。^^;>

 mew的には、ますますブルーになったというか、気分が重くなったと
いうか、しらけたというか、ムカついたというか。
 ともかく、スッキリしないというか・・・。(ーー) 

 知人が少し前に「ともかく、解散をやるならやる、やらないやらない
って、ハッキリさせろよ!」って怒っていたのだけど。
 mewもマジにそうわめきたくなっちゃったし。(・・)

 せめて、「来年度の予算が成立するまではできない」とか、ある
程度の目安を言って欲しかったな~と。で、チョット仕切り直しと
いうか、気持ちの切り替えをしたかったのに。

 何だかこれじゃあ、何かナマ殺しにされているような気分で、また、
日々イラ立ちが募るだけという感じになってしまった。_(_^_)_

* * * * *

 でも、きっとこの会見の発言には、野党だけでなく公明党も、そして
自民党の議員も含めて、衆院選候補、候補者&選挙管理の関係者、マス
コミ等々(等々も麻生風?)の人たちの中には、mew以上に「おいおい」
ってツッコミたくなった人が多いのではないかと思うし。
 今頃、「どうすんだよ~」って困ったり、イラついたりしている
人が少なからずいると思うしね。(@@。motto kirawarechau kamo^^;

<産経新聞に『「解散せず」でしらける永田町』っていうタイトルの
記事があったのだけど<*2> ホント議員の中にも、昨日の会見
でしらけさせられた人もいたんじゃないかと思うしね~。^^;

 公明党の太田代表も、昨日、麻生首相との会談後、「解散時期に
ついて了解したのか」ときかれて、「きょう解散ということがない
ことについては、了解したといえば了解したということだ」と。
「きょう30日、あるいはあす31日にはない」とかいう答え方を
していて。とまどいを隠せない感じだったようなのだけど。^^;

 公明党幹部の中に麻生首相に対して、「一体、誰のおかげで総理に
なれたと思ってるんだ」と怒鳴りつけた人がいるという報道記事が
あったのだけど。<この件も改めて書くと思うけど。とりあえず、前記事の
*1にアップした「スポーツ報知」の記事の中にも記されている。ただし、
自公与党はそんな事実はなかったと抗議。> 
 思わず「ホントかも~」って思いたくなっちゃうとこもあったりも
する。(>_<)>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 昨日の会見のメインテーマは、もちろん、麻生首相自らが「追加の
経済対策を発表すること」だったわけで。
 その個々の具体的な中身に対する賛否はともかく、このような発表
をきちんと行なうこと自体は、大切なことだと思っているのだけど。
<今日、日銀がついになけなしの金利を引き下げることを発表した
のだけど。(0.5%→0.25%)とりあえず、世界との協調体制を示す
ためにもそういう施策を行なうことも重要だと思うしね。exciteコチラ

 でも、正直なところ、昨日の会見では、麻生首相が「解散総選挙の
時期」について、どのような発言をするのかと・・・そこに注目して
いた人も多いのではないかとも思うし。
 ある意味では、そちらの方がメインの関心事だったと言える人も
少なからずいたと思うのだ。(**)

* * * * *

 それに私は、政府与党が本格的な経済対策を行なうためにも、解散
総選挙の時期をある程度示すことは、大切だったのではないかと
思う部分もある。

 もし麻生首相が、「自分がリーダーシップをとって、日本の経済対策
をやるんだ」って、本当に腹をくくる形で取り組む気があるなら。
本当に「政局より、政策だ」と思うなら・・・。
 せめて「年内は解散する気は全くない」とか、「今年度内(09年
3月まで)は解散などを考えずに、政府与党一丸となって経済対策に
取り組む」とか言うべきなんじゃないかと。(・・)

 そうすれば、政府与党の国会議員たちだって、選挙準備の計算も
立つし。<スケジュールや資金繰りとか考えることができるしね。>
一定の期間は、精神的に落ち着いて、経済対策を含む国政(国会での
審議、政策立案)に本腰を入れて、取り組めるわけだし。
 麻生首相だって、毎日のように解散の話をきかれて、ご機嫌を悪く
せずに、行政府の長としての仕事にまい進できるのだろうし。
マスコミも含めて、一般国民だって、アレコレ考えずに、「今は、
やっぱ、ともかく経済対策が優先だよね」ってムードになるわけで。

 私は、麻生首相が、そのあたりの態度をハッキリさせた方が、
与党議員や支持者、マスコミや識者の一部にも評価されたのではない
かと思うし。私自身も、ひとりの国民としては、それなりに評価する
部分もあったと思うのね。(+_+)

 でも、昨日の会見の答え方じゃ、ますます先が見えなくなって
しまったようなとこがあるし。
 何か自分で「政局より政策」とか何度も言っていて、実際は自分が
一番「政策より政局」に持ち込んでいるような部分があるんじゃない
かとさえ思ってしまう。(ーー;) 

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 今朝の新聞やTVの報道&コメントを見ても、これでまたいつ解散
総選挙になるかわかんなくなったという見方が強い。(・・)

 公明党の中には、いまだに「11月解散、12月初旬選挙」という
声が残っているみたいだし。^^;
 他に1月、4月、7月、9月解散説などが出ていて。ここから日々
アレコレ邪推され続けることになるわけで・・・。(-"-)

 今後も、ず~っと政局まみれの国政&国会運営が行なわれたり、
政局中心の政治報道が行なわれたりする状況が避けられなくなって
しまうと思うのだ。^^;

 まあ、麻生氏みたいに資金潤沢&地元任せで、衆院選に当選する
自信のある人はいいだろうけど。*1にもあるように、多くの議員は
資金繰りにアタマを抱えたり、地元と行ったり来たりが続いたりで、
国政どころじゃない部分があるし。
 マスコミだって、いつ選挙があるかわからないから、年末年始の
スケジュールも立てられなくて困っているし。 

 国会だって、「解散」を念頭においた与野党の駆け引きがメインに
なってしまうから、本当の意味で、国や国民のためになる審議ができ
ないような状態になっちゃうしね~。(ーー;)

 何か少し前に、TVで「このままじゃ、みんな疲れて来ちゃう」
という与党幹部の声が報じられていたけど。ホント、そうなりつつ
あるんじゃないかな~と思うし。^^;

 しかも、折角、一般国民の間でも「この秋には、ついに政権選択
の総選挙が行なわれるのか」と、いつもより政治や選挙に関心を
持っていた人が多くなっていたのに。何だか、mewの周囲を見てても、
だんだんしらけた感じになって来てて、「もう、どうでもいいや」
って関心を失って来ている人が増えているし。(-"-)
<それが麻生陣営の狙いだったりして。^^;>

 その意味では、国政の面だけではなく、民主主義の成熟という観点
からも、麻生首相は、実に罪深いことをしているような感じさえ抱く
ところがあるのだけど。(`´)

 * * * * *

 でも、次の記事で詳細を書きたいのだけど。昨日の会見で、麻生首相
は、ひらすら曖昧な発言を続けるだけで。(-"-)
 解散総選挙よりも、二次補正予算の国会審議や、政治空白を作らない
ことを優先するのかと問えば、それにも曖昧な答え方しかしないし。 

 確かに、解散は首相の専権事項なんだろうし。麻生氏が、自民党に
古来から生息する、煙幕を張るのが得意な古ダヌキ的な政治家だと
いうことは、わかっていたものの、「こんなのあり~?」って思ってしまう
とこがあるし。

 要は、麻生首相は、何やかんや言って、二次補正も解散総選挙
も、選挙情勢や公明党との関係や、国会運営などにおける野党の駆け
引きなどの状況を見ながら、まさに政局的なことをメインに考えて、
判断しようとしているのは明らかだし。(**)

<これはまたいずれ書きたいけど、解散見送りや消費税構想の発表
は、自民党の大スポンサーである経団連や財界の意向をかなり
重視している感じも。消費税は、たぶん今回の経済対策で、何とか
お金を用意してくれる財務省の意向も尊重したかも。^^;>

 そのために、自党も含む国会議員たちや一般国民が翻弄されて、
困惑したり、落ち着かない日々を過ごしたりすることになるかも知れ
ないなんてことは、お構いなしなわけで。(ーー;)

 麻生首相が、いかに国や国民のことよりも、自分&仲間たちの自己
満足や自己保身しか考えていないか、要はいかに自己中心的なやつ
なのかが、よ~くわかった会見だったのではないか・・・とも思ったりも
したmewなのだった。(@@。

<あまりの怒り&ガッカリ度に、アタマの中をまとめられなくて、
構成や編集を考えるのが難しいので、今回は、時間のある時に&
思いつくままに長々とウダウダと書くことになりそうだけど、
どうか、ご容赦を。m(__)m>

 <コチラにつづく>                 THANKS                  


 【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠遠のく。(ノ_-。) ご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位も遠のく。(ノ_-。) アツい応援を、よろしくです。m(__)m



 解散総選挙&政権交代に向かって、当ブログと一緒にウヨ保守系
の伏魔殿ランキングでコツコツと頑張り続けている生活重視のリベラル
&平和志向系ブログの応援キャンペーン中です。(^^♪
 わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」をご参照下さい。
 


More
[PR]

by mew-run7 | 2008-10-31 13:42 | 自民党について

解散先送り決意(?)、首相の座にしがみつく麻生&自民党に、経済再建の力&支持はあるのか?

 ただいまですぅ。(^^♪

 不在の間も、応援のクリック有難うございました。m(__)m
 今週は、ちょっとポイントと順位は下がると思いますが。またコツ
コツと頑張って行きたいので、よろしくお願いいたします。m(__)m

 けど、やっと東京に帰って来て、夕方、仕事場に向かっていたら、
いきなりダダ~ッと激しい雷雨が。(゚Д゚)<氷っぽいのも降った感じ。>
 で、冷たい雨を浴びせられ、す~っかりビショビショになってしまい、
泣きそうになってしまったmewなのだけど・・・。(ノ_-。)

 昨夜、帰宅後、ネットを見たら各紙が「麻生首相が解散先送りを
決断」と報じていて、さらに冷や水を浴びせられた気分に。(>_<)
 う~ん・・・。(-"-;) 

 最新記事の一覧 10月はコチラ、9月はコチラ 

この2日の間だけでも、た~くさん書きたいことがあって・・・。
競馬やスポーツでも色々あったし。麻生首相&自民党や国政がらみの
ことはもちろん、橋下大阪府知事の高校生や府民との討論会では、
激怒したいような発言が多々あったし。その他もろもろで、何をどこ
から書いていいかわからない感じなのだけど・・・。(・・)

 とりあえず、やっぱmewが最も関心のある解散総選挙のことから書き
たいと思う。

* * * * *

 先に、26日に麻生首相がアキバ(秋葉原)で行なった街頭演説の
内容が産経新聞に詳しく載っていたので、コチラにリンクしておき
たいと思う。
 本当は、このアキバ演説でツッコミたい部分がアレコレあったりも
するのだが。<ヤバイ警官のとことか?^^;> この演説の中には、
麻生氏の今の心情や意向がかなり表れているようにも思えるからだ。

 そして、どうやら麻生首相は、年内の解散総選挙を見送る方針を
固めたらしい。(-"-)<*1 exciteコチラ
『世界的な金融危機が株価急落や実体経済に影響を及ぼしていること
を踏まえ、解散により政治空白を作ることは好ましくないと判断した。
首相は30日にも追加経済対策を記者会見して発表する予定で、年内
見送りをその際表明する』予定だという。(*1)

 一応、『27日、内閣官房に対し、11月7日までのいつ衆院を
解散しても対応できるように準備を進めることを指示した』らしい
のだが。<産経新聞27日>
 既に、26日に公明党の太田代表と協議。<30日に正式な党首会談
を予定。exciteコチラ> 27日夜、東京都内のホテルで自民党の
細田幹事長、大島国対委員長、河村官房長官と会談を行なって、解散
見送りの方向で、調整を進める方針を決めたと言われている。(ーー゛)

<mewは、まだ麻生首相が100%先送りを決めたとは思っていないの
だけど。(そうは、思いたくない?^^; それに、麻生氏はチョット
アマノジャクっぽいとこがあるしね~。(・・))
 ただマスコミ的には、何か先送りムードがどんどん強まっていて、
かなりブル~になってしまっている感じがある。_(。。)_>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 昨日は、株式東京市場の日経平均が7162円まで落ちるわ。しかも、
円高は93円まで進んで、トヨタをはじめ特に輸出企業への影響は深刻
化するわ・・・。<追記、ついに7千円割れだって~。(>_<)exciteコチラ
 確かに、ここから実体経済にどこまで悪影響が出るのか先が読めない
ような状況になっているのは事実で。
 年末に向けて、中小企業や自営業なども含め、国民全体に不安感が
広がって行くことは間違いない。(**)

<株式市場に関して言えば、大幅下落を防止するための、空売り規制の
強化や国の買い支えなどが遅過ぎる~って感じだし。
 昨日、あわてて(?)、公的資金による金融機関への資本注入枠拡大
などの緊急市場安定化策を発表したものの、株価はさらに急落。麻生
首相の表現を借りれば「政府はマーケットの声に応えていない」と判断
されているのではないだろうか?(ーー;)>

* * * * *

 正直なところ、私は一般国民に「このまま解散先送りでいいの?」
と問いたい気分になっている。(**)

 確かに、このような経済状況では、麻生首相&周辺が言うように、
本来は「解散総選挙で政治空白を作るべきではない」「政治空白を
作るのは国民の理解を得にくい」と考えるのが一般的だろうし。
 フツ~なら、国民の方も(mewも)そう考えるところだろう。(・・)

 そして、以前も書いたように、本来であれば、このように日本の経済
がピンチの時には、経験と実績が豊富な自民党に頼りにしたいと思う
国民が多くなるはずで。
 麻生首相があえて決断するまでもなく、マスコミや国民の側から、
「こんな時期に、解散総選挙なんてあり得ない」「政権担当実績も
ない民主党に、政権交代するなんてトンデモない」という声が大きく
なって。野党も引き下がざるを得なくなるはずなのだけど・・・。

 ところが、今のマスコミや国民世論を見る限り、私には、国民の多く
が解散総選挙の先送りを強く望んでいるようには思えないところがある
し。麻生陣営の言う「国民の理解を得にくい」というのは、何か詭弁の
ようにきこえてしまう感じさえある。(・・)

 たぶん、それは、麻生首相&自民党の経済対策に、さほどの期待を
寄せていない国民が少なくないからではないかと。<専門家にも首を
かしげている人が、結構いるしね~。(-"-)>
 また、麻生首相が、本当に経済対策や、国&国民のことをメインに
考えて、解散総選挙の先送りを決断しようとしているとは思っていない
人が、かなりいるからではないだろうか?(**)

* * * * *

 私は、おそらく国民の多くが「麻生首相&自民党が解散先送りを
するのは、今、総選挙を行なった場合に、勝つ自信がないからに
ほかならない」と気付いているのではないかと思うのだ。(`´)

 それこそ、今、選挙をやれば、多少の政界再編を行なってもカバー
できないぐらいに、恐ろしく惨敗する確率もかなりあるのではないかと。
だから、コワくて解散総選挙に踏み切れないのだろうと。(ーー;) 
<仲のいい仲間もボロボロ落選するかも知れないしね。^^;>

 まあ、そもそも、麻生自民党の支持率が高ければ、ここで解散なんて
話は出ないのかも知れないのだけど。
 確かに政治空白は作らない方がベターではあるにせよ。もし勝つ自信
があるのなら、麻生自民党にとっては、ここで総選挙を行なった方が、
よっぽど都合がいいのだ。(+_+)

 だって、総選挙で国民の信を得れば、野党も抵抗しづらくなるし。
野党議員を引き抜いたり提携したりしやすくなるので、参院でも上位
をとれる可能性がぐ~んと高くなるのだから。
 そうなれば、どんどん自分たちの考える経済対策も行なえるように
なるし。本当は一番やりたい安保、外交政策も進めることができて、
こんなにおいしいことはないはずなのである。(**)

<ちなみに別に総選挙中も、首相&内閣はそのまま続くのだから、
選挙活動を控えて、しっかり自分たちの仕事をしてくれれば、国政が
完全に空白になるわけではないしね。(・・)>

 でも、時間が立つにつれ、ますます選挙情勢が悪くなっている麻生
自民党には、それができなくなっているのである。(-"-)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 しかも、私にはかなり引っかかっていることがある。
 それは、もしかして、麻生氏自身が、ここで解散総選挙を行なって、
首相の座を失うのがもったいないなくなっているのではないかと。
もう少し長く、首相ごっこをやっていたくなっているのではないかと
思える部分があることだ。(-"-)

 麻生氏は、『20日夜、自民党総裁選で麻生氏を支持した議員の
集まり「太郎会」であいさつし、11月4日の米大統領選で選出される
新大統領の就任が来年1月になることに触れ、「米国は政治空白になる。
日本はその間、ナンバー2としての仕事をしたい」と語り、解散・
総選挙を来年に先送りするとも受け取れる考えを示した』という。
<毎日20日より>

 何か「ナンバー2として」という言い方が、いかにも米国の従者
っぽい感じもして、情けない気もしたのだけど・・・。^^;
<もしかしたら、自民党政権が続いた方が都合がいいブッシュ大統領
orそのスタッフ辺りに、麻生自民党に期待しているぐらいのことを
言われた可能性もあるかも?(-"-)> 

 確かに日本は、この世界的な経済&金融危機の中、G8先進諸国の
一つとして、それなりの役割を果たすべきなのは確かだろう。
 でも、私は上述の言葉やその他の言動を見聞して「あ~、この人は、
日本の首相として、特に外交の舞台で、もっとアレコレやってみたいん
だろうな~」とつくづく感じさせられたところがあった。(・・)

* * * * *

 麻生氏は、首相になってまだ1ヶ月。9月末には、国連総会で演説
を行ない、先週は、首相として、ASEMに出席して、初めての国際
会議に参加&首脳会談も行ない、本格的な外交デビューも果たした
ばかりだ。<外交の場での麻生氏が、と~ってもニコやかな笑顔で、
楽しそうに見えたのは、mewだけではあるまい。(・・)>

 首相になると、ブッシュ大統領から電話が来る。晴れがましい席で、
各国の首脳とのやりとりもできる。
 11月にはG8+αの首脳会議、ASEANが待っている。12月
には、日韓中の首脳会談も予定している。
<アキバ演説でも、わざわざブッシュとの電話会談の話をしたりして
いるしね~。(ーー) >

 私は、麻生氏は、過去の実績から考えて、外交分野が一番自信がある
のではないかと思うし。それに、目立ちたがり屋のオレさま的な性格を
考えると、そのような場で活躍することは、自己満足にもつながるし。
自己アピールもできると考えているのではないかと思う。(**)
 
 それに、折角、4回めの挑戦で、ようやく首相の座をつかんだから
には、もっと外交の場に出てみたいだろうし。<もし、もうすぐその
地位を失うなら、尚更?^^;>

 また、もし麻生自民党が逆転をするきっかけを作ることができると
したら、自分が得意の外交分野での活躍を見せ付けて、支持率をアップ
するしかないと考えているのではないかと思ったりもする。(・・)
<経済&社会政策などの分野では、あまり期待されていないことを認識
し始めているだろうしね。^^;>

 だから、とりあえず目先の経済対策を行ないながら、この場をしの
いで、時間稼ぎをしつつ、何とか潮目の変わるのを待つ作戦に出ようと
しているのではないかと察せられるのである。(-"-)

* * * * *

 そして、チョット時間切れなので、この先は、とりあえず<つづく>
にしたいのだが。

 小泉、安倍政権の時もそうだったのだが。もし麻生首相の自己満足や
自民党も含めた自己保身のために、日本の経済&社会、そして国民の生活
がますますボロボロにされるとしたらと思うと、めっちゃブル~になって
しまうmewなのである。(@@。

 <つづく>          THANKS


【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠遠のく。(ノ_-。) ご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位も遠のく。(ノ_-。) アツい応援を、よろしくです。m(__)m



 解散総選挙&政権交代に向かって、当ブログと一緒にウヨ保守系
の伏魔殿ランキングでコツコツと頑張り続けている生活重視のリベラル
&平和志向系ブログの応援キャンペーン中です。(^^♪
 わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」をご参照下さい。
 

[PR]

by mew-run7 | 2008-10-28 10:38 | 自民党について

「はだしのゲン」のカレンダーも撤去・強まる日教組批判&排除+また解散先送り?+伊達


 日本の国&国民の生活にとって、と~っても大事な時期なので、
当ブログ並びにリベラル・平和志向系ブログ(文末にリンク)への
温かい励まし&クリック応援を、よろしくお願いたします。m(__)m

最新記事の一覧 10月はコチラ、9月はコチラ 

 恒例のクルム伊達公子選手情報を。
 伊達選手は、今週、復帰後初の海外遠征で、台湾の大会に出場。
昨日21日には、シングルスで藤原里華選手と対戦し2ー0で勝利。
2回戦に進出した。(~~)
 藤原選手とは、大会前、日本で一緒に練習していて。今回はダブルス
も組むので、1回戦で当たってしまい、本人も残念そうだったけど。
 今回はちょっとランクの高い大会だし。ガンバです。o(^-^)o

* * * * *

 何だか解散総選挙の日程が、また流動的になって来た感じがある。

 昨日、麻生首相が、12月に地元の福岡市で日中韓3カ国首脳会談
を開催することを中国、韓国に打診していることがわかって。<*1>
 麻生首相は、11月30日の総選挙は見送るつもりなのではないか
という憶測も出始めている。(-"-) exciteコチラ
<まあ、日程を決めておいて、新首相が出たっていいんだけどね。(・・)>

 また昨日は、自民党の代議士会で、若手議員(衆院3期の中野正志
議員)が、麻生首相を目の前に、解散を先送りするように必死の訴え
を行なって、その姿が、アチコチのニュースで流れていた。^^;
「正直、今、今解散・総選挙などということがございましたら、私は
正直、この会場の中の過半数弱は二度と戻っては来られないのではない
かと。落ち着いた形の中で解散・総選挙をやってくれ(という声がある)」
と発言した。<FNN21日より・(「ある」はmewがつけたし)>

 これには麻生首相も、出席していた議員たちも苦笑いだったのだけど。
でも、今の自民党の選挙情勢を考えると、落ちればただの人になって
しまうだけに、当然がアブナイ議員は気が気ではないのだろう。^^;

 麻生首相と親しい中川財務大臣も、「今は選挙をすべき時期ではない」
と、先に追加の経済対策を行なうことを主張している。<何かもう、
ひたすらバラ撒き政策に走っている感じがあるのだけど。^^;>

 コチラにも書いたように、麻生内閣の支持率は、さらに低下。民主党
の選挙情勢の分析でも、民主党が都市部でも勢いを増していて、自民党
がかなり不利になっているという報道も出ていて。*2
 N大臣も含めて、今、当落線上にいる幹部や議員は、次々と麻生首相
に解散先送りを進言しているような感じがある。(ーー;) 

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 そして、昨日は「橋下大阪府知事の朝日新聞批判」に関する記事を
書いたのだけど・・・。
 その中でも触れたように、今度はあの中山成彬氏に続いて、森喜朗
元首相らから日教組への批判が出ている。(-"-)

 広島では、教室にかけられていた「はだしのゲン」のカレンダー
が、日教組系の団体が作ったものであることから、中学校から撤去
されたという問題が起きていたりもして・・・。

 ここでも、権力を持った政治家や勢力が、自分たちの思想に合わ
ないものを排除しようとする姿勢が見える。(ーー;) 

<まあ、別にネットウヨに何かを訴えようとは、・←これっぽちも
思っていないけれど。賢明な人は、もしサヨ政権になった時に、
自分たちが評価しているものが、どんどん排除されて行ったらどう
するのか、それを問題だと思わないのか、考えてみて欲しい。(・・)>

 ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 実は、今、中山氏出馬騒動の背景(2)の準備をしていて。<材料
集め&書きかけ中)その中で、自民党の日教組敵視&争点かの件に
ついて書こうと思っているのだけど・・・。
 今回は、とりあえず、この2~3日に出たニュースを取り上げて
おきたい。

『自民党の森喜朗元首相は20日、名古屋市での講演で、日本教職員
組合について「親や子供を殺すようなことが珍しくもない世の中に
なったのはなぜか。やはり戦後の日教組教育の大きな過ちだ。それが
民主党の支持団体じゃないか」と批判した。<毎日新聞20日より>』

『塩谷文科相は21日午前の記者会見で、森元首相が20日の名古屋
市での講演で親殺しや子殺しと戦後の教育を関連付けて日教組を批判
したことに対し、「すべてが日教組の影響とは思っていないが、そう
いうことも一つの原因になったのかな」と述べ、批判に一部同調する
見解を示した。塩谷氏は過去の日教組活動の問題点として「例えば
道徳教育を阻害したとか言われている部分はあったのかなと感じて
いた」と指摘した。<共同通信21日>』exciteコチラ

 まあ、森氏の日教組批判は以前からのことなのだけど。<それこそ、
日教組の解体を選挙の争点にすべきと言ってたぐらいの人だし。>
 現役の文科大臣が、婉曲的な表現を用いながらも、森氏に同調した
というのは、問題性があるようにも思える。(-"-)

<塩谷氏は、町村派(旧森派)の文教族で、まさに森氏、中山氏の
子分的な存在だしね~。(・・)> 

* * * * *

 そして、何より着目して欲しいのは、安倍政権に続いて、超保守
仲間の麻生氏が首相になったことで、またその風潮が強まっている
ということだ。(**)

 それは、コチラの記事などブログのアチコチに書いていること
だけれど。もともと自民党の議員の中には、日教組の存在をよからぬ
ものだと思っている人が少なからずいて<特に超保守系の議員は、
まさに目の敵にしている>。自民党HPにも、わざわざ日教組批判の
コーナーを設けているし。

 先月、中山氏が、自分が文科大臣を務めていた時に学力テストを
導入したのは「日教組と学力の関係を調べるためだった」と発言して
ヒンシュクを買ったのだが。<年に60億円もかかってるのだし。>

 おそらくは、日教組の活動に何らかの問題性を感じている人でも
「親殺し、子殺しが増えたのは日教組のせい」とか「日教組批判の
ために学力テスト導入」なんていうのは、チョット言いすぎとか、
発想がおかしいのではないかと感じる人が多いのではないかと思う
のだけど・・・。<mewもつい最近まで、まさかそこまではとか、
「あり得ない」とか思ってたのだけど。^^;>

 この何年かの彼らの言動を見ていると、マジに何かのカルトに
ハマってしまっているのかと思うぐらい、本当にそう思い込んで
いる人もいるようで。
 しかも、思うだけならいいけど。実際の教育行政に関しても、
法律の条文を作ることも含めて、いかに日教組を叩くか、潰すかで
アタマがいっぱいな人がかなりいるのである。(-"-;)

<安倍政権下の教育基本法や関連法案の改正や、教員免許更新制度
の導入も、今年発表された新しい学習要領の内容&書き方も、ほと
んどすべては「日教組の教師をコントロールするため、抵抗する
教師は排除するため」という方針で決めているのよね。(ーー゛)>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 そして、この日教組敵視の姿勢や、少しでも日教組的なものを排除
して行こうという風潮が、全国に広がっていて。
 
 東京の場合だと、「職員会議で教職員の意向を確認する挙手・
採決を行わない」との通知が都教委から出されている。<これも、
多数決をとらせたりすると、日教組の方針に押される学校&校長
が出ちゃうちゃうからというのが、大きな理由だと言われている。>
関連記事*3

 そういうケースを挙げて行ったらキリがないぐらいなのだけど。

 たまたま昨日、こんなニュースが出ていた。

『広島県尾道市の市立中学校で、中沢啓治さんの被爆体験を基に描か
れた漫画「はだしのゲン」を題材にしたカレンダーの掲示を学校側が
中止させたのはおかしいとして、作製した広島平和教育研究所(広島市)
が21日、県教育委員会に文書で抗議する。

 研究所は、広島県教職員組合の委員長が理事長を務め、組合員らで
構成。原爆や平和をテーマにした「ヒロシマ平和カレンダー」を、
1982年から希望する県内の学校に毎年寄贈。今年は中沢さんが99
年版に書き下ろした絵を再び使った。

 尾道市教委は2003年「組合系団体が作製しており、教育の中立性
確保から好ましくない」として、市内の小中学校長に撤去を指導して
いた。
 校長によると、同校で今月10日開かれた公開授業研究会の前に校内
を点検し、音楽室に掲示されたカレンダーを外すよう職員に命じた。
「中沢さんに申し訳ないし、平和教育も否定しないが、他校でも認めて
いないのに張っていたら混乱すると思った」と話している。
<共同通信21日>』

* * * * *

「はだしのゲン」は、ご存知の人も多いと思うのだけど。作者が自分
の被爆体験や自分が見た戦後の日本をテーマにした漫画で、アニメ化や
映画化もされていて。多くの人に親しまれていると思うのだけど・・・。

 でも、詳しいことは、コチラwikipediaなどを見て頂きたいのだが。
当初は「少年ジャンプ」に連載されていたものの、最終的には日教組
の機関紙に連載されるようになったりとか。政治的な扱いでアレコレ
あったりして。
 保守系の人たちからは、社共や日教組と結びついた反戦的or自衛隊
に批判的であるなどとして、快くとらえられない部分もあったような
のだ。^^;

 そして、上述のカレンダーを、日教組系の団体が作っていること
から、尾道市の教育委員会が、市内の小中学校に撤去を命じていた
とのこと。(ーー;) 
 教育の中立性云々って、コチラにも写真があるけど、原画のついた
ふつうのカレンダーなわけで。<戦争・平和・反核・人権に関する
記念日が記入されているのが、気にくわないのかしらん?^^;>
 でも、mewには、「日教組に関わるものは使うな」ということなん
じゃないかな~という風にしか思えてならないのよね。(**)

* * * * *

 私は、日教組とは何の関わりもないし。彼らを特に擁護、支援する
気も全くないのだけれど・・・。
 
 ただ、森氏をはじめ超保守派の政治家のように、日教組を諸悪の
根源のように思い込んで、悪いことは何でもかんでも日教組のせい、
やることなすこと忌み嫌って、政治的な力(法律なども含む)を
使って排除しよう、解体に導こうというのは、逆に偏向的で問題が
あると思うし。

 昨日も書いたけど、何よりも、政治家が権力や地位を使って、自分
たちの特定の思想に合わないものを世の中から排除しようとすること
ほどアブナイことはないと思うのだ!(**)

というわけで・・・。何だか総選挙の日程がまだどうなるかわから
ない感じにもなっているのけど。
 次の選挙の時には、経済対策や社会政策だけでなくて、麻生自民党
のこのような体質を持っていることも考え併せた上で、投票する政党
や候補を決めてもらえるといいな~と思うmewなのだった。(@@。

                  THANKS

  【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠遠のく。(ノ_-。) ご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位も遠のく。(ノ_-。) アツい応援を、よろしくです。m(__)m



 解散総選挙&政権交代に向かって、当ブログと一緒にウヨ保守系
の伏魔殿ランキングでコツコツと頑張り続けている生活重視のリベラル
&平和志向系ブログの応援キャンペーン中です。(^^♪
 わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」をご参照下さい。
 


More
[PR]

by mew-run7 | 2008-10-22 09:47 | 自民党について

解散&支持率でリンダ状態の麻生、国民は彼の感覚のズレを見抜きつつある?+秋華賞

  仕事は忙しくなるわ、解散総選挙はどんどん先送りされるわで、
ちょっとジレジレ、ダルダル状態のmewですけど・・・。
  国民生活の向上&余計な自衛隊派遣を阻止するためにも、ここ
から国会も総選挙も、本当に大事な時期!(・・)

 何かうちの含めて、リベラル・平和志向系ブログ(文末にリンク)も
クリック数&順位がやや低下気味ですが。
 どうか温かい励まし&ご支援を、よろしくお願いたします。m(__)m

最新記事の一覧 10月はコチラ、9月はコチラ 

 いや~、久々に荒れる秋華賞になりましたね~。(・o・)
 優勝は、11番人気のブラックエンブレムwith岩田騎手。(*^^)v祝
2着が8番人気ムードインディゴ。3着に16番人気プロヴィナージュ
がはいり、三連単1098万2020円のスゴイ配当に。(当たりが410票
もあったの?(・o・) 佐藤哲のフェンス逃げにタップを思い出して
しまったりして。で、岩田が坊主だったのは、何かやっちゃった
のかな~?^^;> 当たり馬券写真つき→exciteコチラ
 
 かつては、ティコティコタックやBキャンドル馬券をとったmewも、
最近は固め&外枠の多い秋華賞ゆえ、ほとんどレジネッタから行って
ドッカ~ン。(ノ_-。)iwata wa osaetetandakedona~
 その分、その後、オフィスに行って、コツコツ働きました。( ..)φ

 そして、ゴルフの日本オープンは、片山晋呉選手が、シュアなプレー
で見事に逃げ切り。25勝めを挙げて、永久シード権も獲得、(*^^)v祝
<雰囲気は、mewが好きだった倉本2世という感じもあるし。これから
は、海外の大会も含めて、彼にゴルフ界を引っ張ってもらわないとね。>
 石川遼選手も、前半でスコアを3つ伸ばし、後半も粘って単独2位に
なった。(~~)omigoto

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~  

 ところで、昨日、ネットのニュースを見ていたら『<公明・漆原氏>
衆院解散へ「山本リンダ状況」』というタイトルが。exciteコチラ
<ちなみに山本リンダって創価のアイドルだったんだよね。(・・)>

 で、mewは思わず、「困っちゃうな~」って意味なのかも思ったら、
「どんどん走っており、『どうにもとまらない』ということだ」と
いう意味なんだって。^^;
 じゃあ、mewは政権交代を「狙い撃ち」させてもらうかな?(^^♪ 

* * * * *

 というわけで、政界の流れとしては、もう11月30日の総選挙
に向かって、どうにも止まらない雰囲気になっているのだけど。
<大島国対委員長は、12月7日までOKと発言してたようだが。>

 今週出た世論調査の結果は、麻生自民党にとって「困っちゃうな~」
という感じに。(・・)

 共同通信社は、麻生内閣の支持率は42・5%(-6.1)、不支持
率が39%(+6・1ポイント)。<不支持理由は、「経済政策に期待
が持てない」が最多。
 次期衆院選の比例代表の投票先は、民主党が35・9%、自民党の
32・7%。<exciteコチラ

 毎日新聞は、支持率が36%(-9)、不支持率が41%(+15)
<不支持理由のトップは、やはり「首相の政策に期待できないから」>
「衆院選が今実施されるとしたら、比例代表でどの政党に投票するか」
に対する回答は民主が38%で、自民の25%を大きくリードした。
<詳細記事は*2 exciteコチラ

 もし麻生首相が、この数字を見たら、何か解散しにくくなっちゃう
かも?!^^; <でも、解散して頂きますけど!(**)>

* * * * * 
 
 毎日新聞は、こんな調査もしていた。

『首相が景気対策を優先し、衆院解散・総選挙に踏み切らないでいる
ことへの評価は、「評価する」43%、「評価しない」50%。自民党
支持層、公明党支持層でも「評価しない」との回答がそれぞれ23%、
31%に上った。
 政府提出の08年度補正予算に賛成し、早期解散を求めている民主党
の対応に対しては、「評価する」44%、「評価しない」47%。
民主党支持層も「評価しない」が27%だった。

 一方、インド洋での海上自衛隊による給油活動の継続には賛成47%、
反対43%。ただ、自民党支持層の24%、公明党支持層の30%が
反対、逆に民主党支持層の40%が賛成と答えており、この問題が
衆院選の争点になりにくいことを示した。

 また、消費者庁設置が「食の安全」の問題解決につながると思うか
どうかを尋ねたところ、55%が「思わない」と回答。自民党支持層も
「思わない」が「思う」を上回り、消費者庁設置法案の審議が与党の
「追い風」にならないことをうかがわせた。<毎日19日より>』

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 麻生首相は、この秋の国会が始まる際に、大島国対委員長に3つの
法案に関して準備をするように指示をした。
 まず補正予算。次に新テロ特措法。そして消費者庁設置法案だ。

 まあ、これは福田内閣が残した宿題でもあったのだけど。これらの
政策立案には、麻生氏も自民党の幹事長として関与していたわけで。
 おそらく彼の感覚としては、補正予算や消費者庁設置は、国民も
望んでいるものなのだと。そして新テロ特措法は、国益&国民の利益
のために必要なものなのだと。そう思うところがあったのだろう。(・・)

 しかも、彼は民主党との対立軸を設けるために<&民主党の保守
系議員を揺さぶるために>、新テロ特措法や国際貢献を、次の衆院選
の争点にすることさえ考えていたのだけど・・・。
 上の調査結果を見ると、彼の感覚が国民のそれとズレていることが
わかる。(-"-)

 国民の多くは、麻生氏の経済対策&補正予算にさしたる期待をして
いないし。消費者庁を作れば、食の安全が確保されるとも思っていない
し。新テロ特措法は自公vs.民主の対立軸にはならないようなのだ。

 つまり麻生氏は、国民の考え、気持ちにKYなのである。(ーー;) 

<これも、話が進むようなら、改めて書きたいけど。海賊から民間の
船を守るために、海上自衛隊を送るというのは、mewはナンセンスと
いうか、おかしいと思う!(**)(大体、日本では海賊関係は、
自衛隊じゃなくて、海上保安庁が管轄する仕事だし~。(・・)

 しかも、海賊から船を守るためには、やっぱり武器使用の緩和が
必要だとか。日本の船だけじゃなく、外国の船を守るためには、
やっぱり集団的自衛権の解釈変更が必要だとかいう方向に話を持って
行きそうなのが目に見えているしね~。(`´)
 これは、もともと麻生氏もこの夏に提案していた方法なのだけど。
 民主党の超保守・長島氏も、国会で麻生氏をアシストするような
質問&提案をするんだからな~。困ったもんだ!(ё_ё)めっ! >
 
* * * * *

 昨日、麻生首相は、国民生活の実態を把握するために、スーパーに
視察に行ったという。

『麻生太郎首相は19日、東京都新宿区の「スーパー三徳 西早稲田店」
と、JR高田馬場駅前のタクシー乗り場を視察した。景気実態を把握
するのが狙いといい、スーパーでは鮮魚や乳製品売り場などを見て回り、
タクシー運転手からは一日の売り上げなどについて聞いた。
 首相は視察後、記者団に「モノが品切れだとか、値段が同じだけれど
量が減ったとか、いろいろな人がしている話について、現実はどうか
なあと関心があった」と語った。<毎日新聞19日>』

『麻生太郎首相は19日、東京・西早稲田のスーパー「三徳西早稲田
店」を視察し「生活者目線」の姿勢をアピールした。首相は一般の買い
物客にまじって、店側の説明を受けながら乳製品、鮮魚、冷凍食品
などの売り場を約15分間見て回った。パスタのコーナーでは「小麦
が上がったからね」と値上げを実感。好物のカステラを試食し、自ら
財布を出して米粉を使ったカステラを購入する場面もあった。
<共同通信19日>』

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 な~んだ、たった15分だったのか~。^^;

 しかも、TVでその映像をちらっと見たのだけど。何かどこかの国
の貴族さまが、「下々の庶民はどんな暮らしをしているのか、見て
みたいぞよ」って感じで、お付の者たちに囲まれて、店に訪れてみた
という雰囲気が・・・。(・・;)
<あ、そう言えば、初めて選挙に出た時の挨拶で、「下々の皆さん」
って切り出してしまったってエピソードもあったっけ?(@@。>

 麻生氏は、たぶん、ここ何十年かは、スーパーなんてほとんど行った
ことがないんじゃないだろうか?
 大体、物の量が減ったとか、パスタの値段が上がったとか、もとの量
や値段を知らなかったら、前と比べて実感のしようもないんじゃないの
かな~。(ーー;)
 ・・・とツッコミたくなってしまったmewなのであるが。(・・)
   
* * * * *
 
 私は、別に政治家に関して、「世襲だからダメ」、「お金持ちだから
ダメ」って決め付けて考える気はさらさらないのだ。(・・)
 
 実際、私がいいと思う政治家の中には、世襲だったり、お金持ち
そうだったりする人も少なくない。

 このことは、機会があったら改めて書きたいのだけど・・・。
 まあ、それは政治家に限らずに、色々な仕事や商売においても、
二代目、三代目でも、しっかりと自分なりに考えてやっている人も
いれば、「やっぱ、ダメだな~」って人もいるし。(-"-)
 お金持ちでも、ちゃんと広い視野や想像力を持っていて、一般庶民
や困っている人の立場を理解できる人もいれば、全く自分の周囲の
世界しか見えない&感覚も麻痺しちゃっている人もいるわけで。^^;

 ある意味では、政治家にとって最も重要な資質の一つは、いかに
自分が育って来たor置かれたことのある環境とは違う状態にいる人
たちのことを考えられるか、ひいては色々な立場のいる人がいる国民
全体のことを考えられるか・・・ということなのではないかと思っ
たりする。(・・)

 で、麻生氏は、mewから見る限り、その資質にかけているのでは
ないかと思える部分が多いのだった。(**)

* * * * *

 そして、もしかしたら、思ったほど麻生内閣の支持率が上がらない
のは、一般国民が、何か麻生首相や彼の内閣&陣営の多くは、実際の
ところ、本当には国民生活のことがわかっていないんじゃないかと。
 何かそれを察知し始めているような感じがしているのだ。(・・) 

 さっきTVで自民党の新しいCMが映っていて。麻生氏が景気対策
を強調して、「具体策なら自民党」(だっけな?)ってアピールして
いたのだけど・・・。

 実のとこ、具体策っていうのは、自分と直接関わりのないものは、
あまり関心がない&知らない国民の方が多いようにも思うし。

 実際には、具体的な政策がどうのという前に、そんな麻生首相や
その内閣or自民党に政権を任しても、たぶん本当の意味で国民の生活
を向上させるような政策をやってくれそうな期待が持てないんじゃ
ないかな~と・・・。

 で、民主党の方は、小沢代表の印象がイマイチだし。何か国会でも
ゴタゴタやっているみたいで、何だかな~って思う部分もあるけど。
 でも、まだ民主党の方が、年金や医療のことに一生懸命取り組んで
いる議員もいるし。庶民の生活もわかっていそうな議員もいるし。
 だったら、一度こっちに政権を任せてみるのも「あり」なんじゃ
ないかな~と。
 
 何だかだんだん、そういう国民が増えつつあるのかな~と思ったり
もするmewなのだった。(**)
 
                   THANKS

 【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠遠のく。(ノ_-。) ご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位も遠のく。(ノ_-。) アツい応援を、よろしくです。m(__)m



 解散総選挙&政権交代に向かって、当ブログと一緒にウヨ保守系
の伏魔殿ランキングでコツコツと頑張り続けている生活重視のリベラル
&平和志向系ブログの応援キャンペーン中です。(^^♪
 わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」をご参照下さい。
 


More
[PR]

by mew-run7 | 2008-10-20 01:24 | 自民党について