タグ:鳩山由紀夫 ( 164 ) タグの人気記事

今日は政権交代を目指す道の新たなスタートの記念すべき
日だから、またチョットさわやかなデザインに戻すですぅ。(・・)

追記11時・NHKが13時~15時に民主党の代表選をナマ中継
するようですね。お時間のある方は、是非!(**)

 追記12時・両候補の推薦人名簿を*2にアップしておく。
岡田氏の推薦人に、平和&リベラル志向の平岡秀夫氏や岡崎
トミ子氏がはいっていた。これは、前原保守色が薄まって、その
志向の人が、岡田氏に投票しやすくなるかも?(・o・)

最新の記事一覧・・・5月分はコチラ、4月分はコチラ
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。

  今日、いよいよ民主党の代表選。鳩山由紀夫氏か岡田克也氏が
新しい党代表に決まる。
 午後から開かれる両院議員総会では、両候補の立会い演説の他に、
今回は初めて、二人によるディベートも行なわれるとのこと。午後
2時半か3時ぐらいには、投票結果が出るそうだ。(・・)

 今のところ、鳩山氏が有利だと言われているが。衆院議員は、
選挙を控えて、世論で評判の高い岡田氏にした方がと思い始めて
いる人も増えているとか?(@@)

 過去にも、当日の演説を聴いた後で、票の流れがかなり変わった
ことがあるし。mew自身、06年代表選で、気持ち的には菅氏を
応援していたけど、演説をきいて「小沢氏に代表をやらせてみるの
もいいかも」と思ったことがあるだけに<当時のentryコチラ>今日
の演説やディベートを楽しみにしているとこもある。(**)

* * * * *

 昨日の朝、TBSの「朝ズバッ」で、一応、鳩山支持の立場で
出ていた民主党の赤松広隆氏が「政権交代が実現できれば、どちら
でもいい」みたいなことを言ったら、「次の総理になるかも知れ
ない人を選ぶ選挙なのに、そんなことでは」と冷たい視線を浴びて
いたのだが・・・。^^;

 でも、正直を言ってしまうと、mewも、かなり同じような思い
を持っていたりするし。(^^ゞ
 もしかしたら、ごく一部の、強い親小沢・反小沢派を除いては、
党内でも、そう思っている人が多いのではないだろうか?(・・)

 もちろん、その背景には、昨日も書いたように、二人の政策が
ほとんど変わらない。これまでの党の方針、公約をほぼ全面的に
踏襲する&挙党一致体制をとることを明言しているということが
あるだろう。(**)

 マスコミ的には、二人の個性や政策の違い、小沢氏との距離の
違い<小沢派vs.反小沢派>などの対立構図をを大きくオモテに
出して、この選挙を盛り上げたかったようだが。
 民主党にとっては、マジで政権交代を目指す&次の総理になる
かも知れない代表を決めるべき大事な代表選ゆえ、そのような
マスコミの思惑に乗って遊んでいるヒマや余裕はないのだ!(`´)

* * * * *

 昨日、日本記者クラブで二人の討論会が行なわれたのだが。
<きゃ~、自民党の総裁選みたいだわ~。(・o・)>
 mewはその様子を映像で見たり、詳報などを読んだりして、
ますます安心してしまったところがあった。"^_^"
<全やりとり、コチラ(産経系)、要旨は*1に>

 鳩山氏も岡田氏も「岡田氏とはそんなに政策が違わない」
「鳩山氏と私に大きな違い、方向性の違いはない。ここまで煮詰め
て話を大局観を持ってやってるんだなと理解いただければ大変
ありがたい」と発言。

 また鳩山氏が「親小沢や反小沢を言うほど小沢代表の存在感が
大きくなるが、今はそんな次元の話をしているつもりはない」
岡田氏も、「挑発に乗らないようにしないといけない。メディア
は『親小沢』と『非小沢』『反小沢』とか色づけをしたがって
いるが、事実はそうでない」と主張。
 対立構図を求める記者たちの期待をそいでしまったようだ。(・・)

 また、岡田氏は、ポストに関する発言は避けたものの「小沢氏は、
300小選挙区について恐らく日本で最も詳しい方ではないか。
経験や能力をぜひ活用して、次なる総選挙に臨みたい」「小沢氏、
菅氏を含め、全員野球をしたい」と明言していた。
<岡田氏の初当選の時に、小沢氏が幹事長だったので、政治の世界
の父親みたいな存在だとも。でも、チチ離れしたらいしけど。^^;>

 mewが鳩山氏に関してチョット案じている改憲&安保政策
に関しても、「小沢氏は国連至上主義(武力行使OK)だが、
私は国連中心主義。米国に言われたからやる今の政権に懸念を
感じる。国連が認めても、武力行使につながる可能性がある
ところには自衛隊を派遣すべきではない」と言ってたし。
 憲法改正は必要だとしながらも、「現在は経済の立て直しなど
いろいろやらねばならず、憲法議論を大上段に構えることが
できる状況にない」と、改憲論議を急がない方針を示していた。
<集団的自衛権の話は、ややごかまかしぽかったけど~。^^;>

 そして、これらを聴いて、二人が、自分たちのなすべきことを
ちゃ~んとわかっている賢い人たちであることが確認できたし、
それぞれに意欲やたくましさも見えたし。どちらが代表になっても
安心だわ、と思ってしまったmewなのであった。(^^♪

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 チョットここまでのマスコミでの代表選の取り扱い方などに
関しても、書いてみたい。(・・)

 近いうちに、「マスコミ(特にTV)」に関しての話も書きたいと
思っているのだが・・・。
 mewは、マスコミというのは、政治と国民をつなぐ大事な
媒体&その使命を担った存在だと思っているし。逆に言えば、
マスコミしか大衆に情報伝達をできるものはないので、だから
こそマスコミがもっとその自覚を持って、いい働きをして欲しいと
願い続けている。(**)korekara mo zutto ne

<ネットは、まだ限定的な手段だし。一つ間違えると、TVとか
よりも偏向性、扇動性、虚偽なども多い世界なので、必ずしも
信頼できるものではないと思っているのよね。^^;>

* * * * *

 今回、よかったなと思うのは、一つには、マスコミが民主党
の代表選を「次の総理になるかも知れない人を選ぶ選挙」として、
大きく取り上げてくれていたことだ。(~~)

<これまで、民主党の代表選なんて、ほとんど注目されてなかった
んだもん。(-"-) だけど、マスコミが騒ぐほどには、世間の関心
は高くなったので。代表選には、もう1~2日かけてもよかったと
思うけど、それ以上だと飽きられちゃうようにも思えた。^^;>

 そして、もう一つは、この代表選の報道で、岡田氏の知名度や
印象が、かなりアップしたことだ。"^_^"

 mewの周囲の人たち<日ごろ、政治に関心のない人たち>に
「民主党で知っている人は?」ときいてみると、自発的に名前が
出る人は、まず小沢氏、そして鳩山、菅氏・・・あとは「???」
という人が大部分だというのが実情だからだ。(>_<)

 あとは、長妻氏がちょこっと(年金に興味or彼の選挙区の人)、
前原氏(名前がすぐ出て来る人は少数、キツネ目の人、高いダミ声
の人(?)、永田メールで代表を辞めた人とか^^; )。で、実の
ところ、岡田氏の名が出ることは、め~ったにない。(-"-)

<小泉総選挙の時に、相手だった党首とかヒントを出してみたけど、
「ああ、何か堅くてツマラなそうな人ね」と言ってた人がいたが、
名前は出ず、かなり印象が薄い感じ。
 どこかのTV局の事前のアンケートでも、岡田氏のことを知って
いた人は、かなり少なかったと言っていた。^^;
 ただ、自民党の議員もあまり知られていないのが実情で。小泉、
安倍氏以外は、麻生氏も首相になるまでは無名だったし。小池、
石原、与謝野氏も、「見たことある」という程度だもん。(・・)>

* * * * *

 また、今回、マスコミの大部分が「アンチor脱・ダーティ小沢」
のキャンペーンを展開してくれたお陰で<^^;hiniku-yo>「岡田=
クリーン、まじめ、期待できる」というイメージが定着したのも、
彼や民主党にとっては、かなりプラスだったように思われる。
<ただ、鳩山氏も、そこそこ「クリーンでまじめ」というイメージ
があるみたいね。(・・)>

 まあ、実のところ、mew的には、そんなにクリーンでマジメ
な人を評価するなら、何で05年総選挙はあんなに大差がついた
のかと。マスコミや国民の多くは、ふざけた小泉劇場に興じて、
岡田氏のことは「堅い」とか「ツマラナイ」とか「わかりにくい」
とかさんざんけなしていたくせに!(`´)・・・と、ぼやきたく
なってもしまうのだが。(-"-)

 でも、さすがに、小泉マジックもかなり覚めて来たのかなと
チョット実感することができたし。mewとしては、何より、
政治にマジメなものを求める人が多くなるのは幸いなことだし。
 そして、仮に今回は鳩山氏が勝っても、次は是非、岡田氏に
代表になって欲しいと願っているので、この知名度&いい印象を
是非、キープできるといいな~と思っている。(**)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 ただ、逆に、マスコミのキャンペーンの弊害を感じたところも
あるし。改めて、その無責任さを感じたりもした。(-"-)

<改めて書きたいが、小沢氏の件も含めて、国民が相変わらず
イメージ戦略に弱い&マスコミに左右されやすいこともね~。^^;>

 先ほども書いたように、マスコミの多くは、「鳩山氏と岡田氏
が政策で大きな違いを示さない」のが、かなり不満だった様子だし。
<これは多くの新聞記事にも書かれていた。>
 また、ど~しても、「小沢派vs,反小沢派」みたいな対立点や
色分けをして、イベント的な盛り上げ方をしたいとこがあった
ように思えたからだ。(ーー゛)
<まあ、その方が一般ウケしやすい&一般国民にわかりやすい
ってとこがあるし。何やかんやで小沢氏は大きな存在であるだけに
彼に絡めて報道したいってとこがあるんだろうけどね。(・・)>

 あと二人の候補が、小沢氏の疑惑や辞任に関する説明をして
いないと批判する人たちが多いにも呆れた。<あれは小沢氏個人
の献金の問題だし。しかも、本人&秘書は、起訴事実は否定して
いるのだし。論外だよね~。(-"-)>

* * * * *

 そして、ある意味で呆れてしまったのは、シロ~トがアレコレ
言うならともかく、与野党の国会議員(民主党含む)や政治記者、
評論家までが、鳩山氏や岡田氏が代表経験者であること、小沢民主
党の役員であったことに懸念や批判を示していたことだ。(-"-)

 彼らは、「もっと若くて、フレッシュで清新なイメージの人を
出すべきだ」「これじゃあ、日本の政治や民主党が変わったという
感じが出ない」として、長妻昭氏や細野豪志氏、馬渕澄夫氏、蓮舫
氏の名を代表候補として挙げたりしていたのだが・・・。
 よもや、政治のプロまでが、こんなことを言い出すとは、世も
末だな~という感じもしてしまった。(ーー゛)
<結局のところ、いまだに政治のプロが、一番「イメージ選挙」
「イメージ政治」の幻影にとらわれているのかもね。(・・)>

 まあ、彼らが将来に向けての期待&知名度を得るために、
代表選に出るのは悪くないと思うけど。<小泉氏も麻生氏も、
3~4回総裁選に出て、アピールを重ねてから当選してるしね。>
 ただ、今は総裁選直前の緊急事態ゆえ、そんなことをやって
いる余裕がないのも実情だし。
 それに、もし本当に鳩山、岡田氏が出ずに、長妻氏らが代表に
なった方がいいと考えている人がいたら、あまりにも無責任だな~
という感じがしたのである。(**)

* * * * * 

 だって、民主党が本気で政権を担うことを考えたら、ただで
さえ一度も政権を担ったことがない、閣僚(副大臣や政務次官に
さえ)なったことがない人が多くて。何をどうしていいかわから
ない人が多いのに。<鳩山氏や岡田氏でもよ!(・・)>
 何で、さらに経験のない若い人に「首相」が務まると思うのか、
不思議でならないからだ。(-"-)

 自民党の場合は、ず~っと政権の中枢にいて、若い頃から近く
で、先輩がアレコレやっているのを見たり手伝っている人が多い
し。少し若くて経験や実績の乏しい人がなっても、周囲の経験者
が手助けしてくれるし。
 それでも、安倍氏みたいに経験&能力不足の人は、結局、既に
決まっていた教育基本法や自衛隊の改正、国民投票法の成立以外
は、周囲のベテラン勢や官僚の言いなりになったり、足を引っ
張られたりして、バタバタしっぱなしのまま、ほとんど思うよう
にできずに終わってしまったとこがある。(>_<)
<麻生氏も結局、そうなっているのよね~。^^;>

 ましてや、民主党は、その自民党のベテラン・タヌキ勢力や、
「民主党のヤツラの思うようになんかさせないぞ!」と手ぐすね
を引いて待ち受けている官僚たちと対峙するのだから、それは
もう大変なわけで。
 それがわかっているからこそ、mewも含め、もともと本当は
小沢氏が好きではない人でも、ダーティっぽいのはイヤかな~と
思う人でも、小沢氏の存在や、その経験や力に期待してしまった
りする人が多いというのが実情なのである。(~_~;)

 昨日までに書いてあったものも一部くっつけたら、かなり字数が
多くなってしまったので、ここで終わりにしたいが。^^;

 でも、鳩山氏も岡田氏も、それをちゃんと理解していることが
わかったし。マスコミのイメージ&対立構図戦略に安易に乗る
こともなかったし。(^^♪
<岡田氏に関しては、前原・野田グループのことはめっちゃ引っ
かかってはいるものの・・・^^;>
 どちらが代表になっても、mewの長年の夢である政権交代を
託すのにふさわしいと思うし。その実現に向けて、最大限の
応援をして行くつもりになっているmewなのであった。(@@。

               THANKS 

 【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠遠のく。(ノ_-。) ご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位も遠のく。(ノ_-。) アツい応援を、よろしくです。m(__)m



 解散総選挙&政権交代に向かって、当ブログと一緒にウヨ保守系
の伏魔殿ランキングでコツコツと頑張り続けている生活重視のリベラル
&平和志向系ブログの応援キャンペーン中です。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」をご参照下さい。
 


 
  

More
[PR]
by mew-run7 | 2009-05-16 09:08 | 民主党、民進党に関して

最新の記事一覧・・・5月分はコチラ、4月分はコチラ
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。

<音楽に関心のない人は、最初の部分をすっ飛ばして
下さいませ。m(__)m>

 最初に、作曲家の三木たかしさん(64)が、11日に亡く
なった。心からご冥福をお祈りしたい。
 
 新聞やTVを見た方は、「あ、あの曲も?」と思われたかも
知れないと思うのだが・・・。
「津軽海峡冬景色」のような演歌から、「ブーメランストリート」
のようなポップス歌謡、そして最も売れたわらべの「もしも明日
が」や「アンパンマン」の曲など、子供たちが親しめる歌まで、
本当に多彩で、親しみやすい曲を数多く作った人で。mewに
とっては、「特筆すべき偉大な作曲家」の一人である。(・・)

 mewは、かつて、三木たかしさんのことを、仲間うちで、
勝手に「連音の魔術師」と呼んでいたことがある。
 専門用語で何ていうのかわからないのだけど。彼の曲には
「ドドド」みたいに同じ音を何回も続けたり、「ドシラ」みたい
に隣接してつながっている音階の旋律を使ったりする(下がって
行くことが多い?)パターンが、すご~く多いからだ。(**)
 
<たとえば、文字で表記すると、チョットわかりにくいけど、
「津軽海峡」なら(移動度で)「ソソソソラソ、ドドドドレド、
ミミミミレドソ」とか、「ブーメラン」だと、「ド~シラ、ラーソ
ファ、シーラソ、ソーファミ。ララ~、ララソラ~、シシシド~、
レレドシラ~」とか・・・同じ音や連なる音階が多いでしょ?
・・・同じく名曲とされる「時の流れに身をまかせ」その他、
そういうパターンの曲がたくさんある。(・・)>

* * * * *

 実は小室哲哉さんも同音や連なる音が多いのだけど。小室さん
の場合は、それがオモテに出ている感じで。すぐに気づかされる
<時にくどい?>感じがあるのだが。、
 三木たかしさんの場合は、実際に音符をみたり、弾いてみたり
しないと、そこまで多用しているとは、気づかないとこがあって。

 うまく言えないけど、意外に単純or難しくないメロディ・
ラインやコード進行なのに、だけど「いい曲だな~」「名曲
だな~」っていう感じのものが多く。それもまた大きな才能だと
思うし。それゆえに、長い間愛されて、記憶に残る曲が多いの
ではないかな~と思ったりする。(**)

 もう一つ、mew的には、どうしても書いておきたいのだけど。
あの大ヒットした寺尾聰さんの「ルビーの指環」のAメロ部分は、
三木たかしさん作曲、岩崎宏美さんが歌った「思秋期」と、かなり
そ~っくりで。mewは、今でも、「ルビーの指環」をきくと、
気持ち悪いというか、そこに引っかかってしまうとこがある。^^;
<ちなみに「思秋期」も、下がって行く連音が多い曲。>

 あまり音楽に関心のない方には、何言ってるのか、よくわから
ない話だったかも知れないけど・・・。^^;
 三木たかしさんの訃報に接して、是非、その作品のスバラシさ
をmewなりに讃えたいと思ったので、書いてみたです。

 本当にたくさんのステキな曲を有難うございました。m(__)m

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
  
 さて、政治の話を・・・。

 まず麻生内閣で、mewのちょっと天敵だった鴻池官房副長官
が、女性スキャンダルで辞職することになったようだ。(・o・)

 GWに、妻ではない女性と2泊3日の伊豆旅行に行って、その
往復の新幹線で、公務に使うべき国会議員の無料パスを使用して
いたことが、週刊誌に報じられるという。(-"-)

 鴻池氏は、麻生氏の超保守仲間で、今年1月も、議員宿舎に
女性を泊めたという疑惑が報じられていた。<女性は、鴻池氏の
部屋ではなく、一晩中、お手洗いにいた」と釈明。^^;>。また
以前から「市中引き回し」などの問題発言が多かったのだが。
近時も、日教組批判などやや過激な発言が問題視されていた。

 最近は、首相&閣僚の問題言動も減って、小沢反射効果で、
内閣支持率も回復していた麻生内閣なのだが・・・。
 小沢氏の代表辞任で、支持率回復もここまでかと言われていた
ところに、早速、チョット痛手になりそうなパンチを見舞われる
ことになったかも知れない。(>_<)
<安倍っち同様、お友達ばっか集めて、内閣を作るから、そういう
ことになるんだよね。(ーー゛)>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 他方、民主党の方は、昨日12日に両院議員総会を開いて、
小沢氏の代表辞任を了承。
<小沢氏は、これからも、政権交代実現のために「火の玉」に
なると挨拶したという。(・o・)>

 そして、新代表を決める選挙が、16日に衆参議員の投票で
行なわれることが決まった。(**) excite関連コチラ

 まあ、前原氏らの言うように、mewも、本当なら時間をかけて
候補者が自分の政策をアピールして、党員、サポーターなどにも
投票してもらえる形をとれれば、民主党にとってもいいし。また、
一般国民にも新代表のことを知ってもらえるいいチャンスになる
かな~とも思ったけど。
<若手議員は、時間をかければ、民主党が「メディア・ジャック
できるチャンスになる」とか言ってたらしいけどね。・・・相変わ
らず、イメージ&メディア選挙を優先するやつがいるのよね。^^;>

 何分にも、今は国会が開かれている最中だし。早ければ、総選挙
が7月にも行なわれる可能性があるので、せめて候補者の演説や
公約とかは公開して、1週間ぐらいかけてやった方がよかったけど。
いたし方ないところもあるかも知れない。(・・)
<早く選挙をした方が、党内でアレコレの動きが出なくていい&
鳩山氏で票固めできるという思惑もあったかも知れないけど。^^;>

 麻生首相は、国会への協力に感謝しつつも、「(候補者が)
何人出るかわからないが、政策や公約をきいてみたい国民も多い
のでは?」と、投票まで4日しかないことを皮肉ったらしいが。
 自分で「早期の補正予算成立するために、野党も協力を」と
繰り返し言っているくせに。(ーー゛)
 だったら、1ヶ月ぐらい国会をお休みして、自民党みたいに
総裁選ショーごっこをしてもいいのかな~?(・・)
<まあ、あの長かった総裁選ショーごっこは、結局、ほとんど
効果がなかったから、お金と時間のムダだったけどね。(-"-)>

* * * * *

 でもって、その代表選の候補者はと言えば・・・。
 現段階では、幹事長の鳩山由紀夫氏と、副代表の岡田克也氏の、
元・代表同士の一騎打ちになりそうな感じになっているとのこと。

 まあ、何よりmewが嬉しかったのは、あの天敵・前原くんが
出馬しないと宣言したことだっただけど。(~~)
<前原くんが代表になったら、民主党を応援する気になれなくなっ
ちゃうもん。^^;
 あと、前原仲間の野田くんも、出馬しない方向だとのことで、
よかった、よかった。"^_^">

 正直なところ、mew個人としては、むか~しから応援していた
菅直人氏を首相にしてみたかったな~という思いもまだ残っている
のだけど・・・。
 彼は、厚生大臣として、閣僚をやった&エイズ問題で、官僚と
やり合った経験もあるし。国民に対するアピール力もあるし。
それに、小沢氏以外がやるなら、逆に、ずっと非自民党の議員
だった人が、新政権の首相になる方が、「新しい国政の時代」の
象徴っぽくなって、いいかな~という思いもあったりして。
 ただ、今回、菅氏も出馬しない意向を示しているとのことで。
つい、あと5年早かったらな~と呟いてしまったです。(・・)

<ちなみに、非自民政権の首相を務めた細川氏も、羽田氏も元・
自民党だし。鳩山氏も岡田氏も、チョットしかいなかったけど、
やっぱ元・自民党なのよね~。^^;>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 では、鳩山氏と岡田氏のどちらがいいのかと考えると・・・。
「う~ん・・・(-"-)」、難しいとこかもですね~。(・・)

 今回の代表選は、当然、単に政権交代を目指す野党代表という
だけではなくて、次期首相にふさわしい人という視点で、考える
べきだと思うし。鳩山氏と岡田氏、それぞれの評価については、
改めて書くつもりなのだが。

 今回は、mewが一番重要視している安保政策と、今後の政権
運営を考えて、小沢氏との関係を中心にに書いてみたい。(**)

* * * * *

 まず、安保政策に関しては、岡田氏の方が、やや保守ながらも
ハト派で。(~~) 鳩山氏の方が、名前はハトでも、新保守に近い
ようなややタカ派だ。(-"-)

<でも、ハト派の岡田氏を、タカ派の前原グループなどが支持。
タカ派の鳩山氏を、小沢+社民系が支持するらしくて、何か安保
だけだと、ねじれ支持状態になっちゃかも。^^;>

 岡田氏は、憲法改正には反対ではないものの、9条の改正には
超慎重だし。<9条の改正はすぐにできないと断言したことも。>
また、集団的自衛権も安易に認めるべきではないと、米国と共に
海外で戦争をする形は作るべきではないと主張している。
<mewとほとんど同じ考えなのよね。"^_^">

 他方、鳩山氏の方は、前原氏ほど何が何でもというレベルでは
ないものの、それに準ずるぐらいの保守タカ派で。
 先日もコチラで取り上げた新憲法制定議員同盟(中曽根康弘氏
が会長)の役員にもなっていて、早期の憲法改正を目指している
立場だし。集団的自衛権も容認すべきだと言っていたのをきいた
ことがある。(>_<)

 もし鳩山氏が民主党代表&首相になってしまった場合は、自民
党と協力して、早期の憲法改正を推進したり、日米軍事同盟を
重視して、集団的自衛権の容認、恒久法作りなども進めたりする
可能性があるだけに、mewはその点をかなり懸念している。
<鳩山氏が、小沢氏や党内左派、社民党などの意見をどれだけ
配慮するかが重要になるかも。(・・)>

* * * * * 
 
 ただ、もし小沢氏を政権運営の中で、うまく活かしたいと思う
なら、断然、鳩山氏の方がいいということになる。(**)

 そもそも小沢氏が03年に民主党に合流したのも、06年に
代表選に出馬したのも、鳩山氏の働きかけによるものだし。
 この3年、幹事長として小沢氏を支え、党をまとめて来たこと
や、特に秘書逮捕以来の2ヶ月、小沢氏を擁護し続けて来たこと
で、小沢氏個人とのつながりや信頼関係は、かなり深くなって
いるように思われるからだ。(・・)
<それゆえ、一部報道では、鳩山氏が代表になったら、実質的に
小沢院政になるのではないかとも言われているけど。^^;>

 他方、岡田氏は、mewから見ると、おそらく、あまり小沢氏
のことは好きではない感じだある。
 岡田氏はもともと、どのグループに所属することもない一匹
狼なのだけど。以前から小沢氏とは、距離を置こうとしている
とこがあって、04年に代表になる前も、小沢氏が会談を持ち
かけたのに、断ったという話をきいたこともある。(・・;)

 また小沢氏の政策で、理論的に納得行くものは賛同するけど。
消費税やいくつかの点で、納得行かないものは、公然と批判する
こともあったので、小沢氏から見ても、あまりかわいくない存在
かも知れないのだ。^^;
 追記・小沢氏は、昨年夏まで、鳩山氏か岡田氏を首相にする
ことを考えていたと言われているのだが。岡田氏は、ずっとそっけ
なくしてたかも知れず。対象から外れちゃったのかな?(-"-)

<それゆえ、反小沢派は岡田氏の支持に回るとのこと。(安保
政策が合わないのに。(`´))だから、岡田氏が代表、首相に
なった場合は、小沢氏がどれだけ政権運営にタッチできるか
ビミョ~なところがあるかも。(-"-)>

 何はともあれ、この代表選が、新たな政権交代への道の第一歩
になるだけに、党内にしこりを残さないように、いい形で代表を
決めて欲しいと願っているmewなのだった。(@@。

                   THANKS

【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠遠のく。(ノ_-。) ご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位も遠のく。(ノ_-。) アツい応援を、よろしくです。m(__)m



 解散総選挙&政権交代に向かって、当ブログと一緒にウヨ保守系
の伏魔殿ランキングでコツコツと頑張り続けている生活重視のリベラル
&平和志向系ブログの応援キャンペーン中です。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」をご参照下さい。
 


 

More
[PR]
by mew-run7 | 2009-05-13 07:01 | 民主党、民進党に関して

最新記事の一覧・・・3月分は、コチラ。2月分はコチラ
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。


検索は「ヤフ~」、ナイツは「ヤホ~」、大井の馬は「ヤウ~」

 この「ヤウ~」って名の響きに、ワクワクさせられてしまって
いたmewなのだけど。昨日、その「ヤウ~」が、デビュー6戦目で
初勝利を挙げたんですよね~。(・・)tte dake no koto nandakedo 

 昨日は大井で新設交流重賞の東京スプリントが行なわれたので、
今年、初トゥインクルへGO!(~~)
 優勝は、7歳になっても進化中(?)のゼンノパルテノンwith
内田博幸騎手。(*^^)v祝 大井・短距離のエース、フジノウェーブ
は、58kgがこたえたか3着に。

 高知からはるばる参加してくれたポートジェネラルwith赤岡騎手
が、直線半ばまで逃げ粘ってて、赤岡くんも「一瞬、夢を見た」
そうなのだけど。でも4着に残って、300万ゲットできて、
よかったですぅ。(~~) mew mo iroirona imi de dokidoki shitayo

<mewの昨日の馬券収支と、☆の結果はきかないでね。(-"-)
☆は、工藤投手(45)が実働28年の連続記録を更新も・・・。
けど、阪神の金本選手(41)が3連続HR&下柳投手(40)
の好投で連勝とのこと。今年もベテラン健在ですね。(・・)>
 
~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 昨日、気になったニュースをいくつか・・・。

 前記事で、自民党の役員会で、坂本剛二組織本部長が「核武装
&国連脱退」論を唱えていたということを書いたのだけど。
 TVなどのマスコミは、この件をほとんど取り上げていなかった
ようだ。(ーー)

 ただ、おそらく一般国民の多くは、これをきいて「何、言ってん
だか」というと感じるのではないかと思うのだが・・・。ネットの
政治系の掲示板やブログでは、「よく言った」「正論だ」という
賞賛の声も出ているときいて、「はぁ・・・(-"-)」とため息を
ついていたmewなのだけど。
 
 ちょうどJ-CAST<コチラ>が、核武装論に関するネットの
動向についての記事を出していた。

 それによれば、フジTV「新報道2001」で「他国からの
軍事的脅威に備え、日本も核武装をするべきだとの意見があります。
あなたはこれに賛成ですか?」とする電話調査を、首都圏の成人
男女500人に対し行ったところ、回答は、賛成が19.4%、
反対が72.8%と、圧倒的に多数が反対だったそうなのだが。
 
 でも、「世論調査.net」で09年3月22日まで行われていた
「日本も核武装をするべきか」と問う調査(回答総数454・複数回答
可)によると、「するべき」との回答が66.1%、「検討する
価値はある」が47.4%、「核武装するべきではない。検討にも
値しない」という回答は9.9%しかなかったとか。(・・;)

mewもこのブログによく書いているように、これがネットの政治
系の世界の実態or実情なんですよね~。(ノ_-。)

<まあ、新聞やTVの世論調査も、必ずしも世論をきちんと反映
しているかはわからないとこがあるけど。でも、ネットの世論
調査は、参加する年齢層や立場の人が限定されていることも
あってか、かなり偏った傾向が見られるものが多いしね~。
 しかも、そのネットの調査結果を、自分の考えが支持されている
かどうかの判断材料に使う政治家などが出ているのも、困りもの
だしね~。(>_<)>

* * * * *

 最近、「大麻は違法ではない」と主張したり、「やっても構わ
ない。たいしたことはない」と思い込んだりしている若者が
増えているのも、そうなのだけど。
 世間の常識や感覚とは大きくズレてしまっているネット社会で
見たことを、鵜呑みにしてしまう若者(小中高生含む)が、どれ
だけ多いことか・・・。(ーー)

 まあ、mew自身、今、仕事や生活に関するものも含めて、色々な
情報を得るのに、もはやネットは欠かせない存在になっているし。
こうして、ブログで情報や意見を発信するのにも、ネットを利用
させてもらっているわけだけど。

 このようなネットの動向が、政治や社会にどんどん影響を与え
つつあることを思うと、「一体、どうしたらバランスがとれた
ネット社会が作れるのかな~」と、考え込んでしまうところが
あるmewなのだった。(-"-)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 昨日、民主党の鳩山幹事長が、苦悩に満ちた心中について語って
いたという。

『民主党の鳩山由紀夫幹事長は8日、都内で講演し、西松建設
巨額献金事件で公設秘書が起訴された小沢一郎代表の進退に関連し、
「大変厳しい世論が出ている。このままで政権交代できるかどうか、
際どい状況になっている」と述べた。各種世論調査で民主党の支持
率が低下していることを踏まえ、あらためて小沢氏に説明責任を
果たすよう求めた。

 鳩山氏は「小沢代表を辞めさせることが政権交代をしやすくする
のか、粘り腰で反転攻勢をかけることが評価されるのか。大変
難しい」とも述べ、苦しい胸の内を吐露した。<産経8日より>』


 う~ん、そうなんだよね~。(ノ_-。)
 
 実際、mewも、果たしてどっちがいいのかわからなくて、ずっと、
とっても複雑な気持ちを抱えたままでいるのだ。_(_^_)_ 
<たぶんブログにも、揺れる心があらわれているのでは。^^;>

<ただ、mewは一般シロ~トだから、いいけど。民主党の幹事長で
ある鳩山くんが、そういうことをオモテで言うのは、あまり
望ましくないような気もするんだけどね。^^;
 それとも、小沢代表への間接的なメッセージだったりして?(・・)>

* * * * *

 一昨日、小沢氏は、代表就任3周年を迎えて、記者会見の席で、
政権交代という「当初の目標に向かって、みんなと一緒に頑張り
たい」と発言。改めて続投への強い意欲を示していて。(・・)

 さらに昨日8日には、珍しく、党本部であった「次の内閣」会議
に出席して。
『会議冒頭で「政府・与党は泥縄式だが、我々は恒久的なものと
して実行する」と違いを強調し、「あらゆる機会で国民に主張し、
理解していただくように努力したい」と自ら先頭に立つ考えを
示した。』
 そして、20兆円規模の民主党の緊急経済対策を、自ら発表した
という。(**) (経済対策の要旨は*1に)excite関連コチラ

 ただ、実際のところ、小沢氏に関する世論調査の数字は、かなり
厳しいのは事実だし・・・。
 実は、今度の日曜日(12日)に行なわれる秋田県知事選も、
社民&連合と候補が統一できなかった分、苦戦を強いられている
との報道も出たりしていて。^^;
 もし2つ連続で、知事選を落とすことになると、また党内で
辞任を求める声が強まる可能性がある。(-"-)

 そうなると、鳩山幹事長の心は、ますます揺れてしまうことに
なるだろう。(・・;) mew no chiisana kokoro mo ne

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 他方、麻生首相は、今週にはいって、何だかとってもご機嫌&
自信ありげな感じに見える。(・・)

 北朝鮮ミサイル発射への対応も、とりあえず無事に終わって、
ほっとしている部分もあるだろうし。
 そして夕刊フジで見たのによれば、どこかの選挙情勢調査で、
自民党が220議席とるという結果が出ていたとのこと。<2月頃
は、200議席を大きく下回ると言われていたんだよね~。^^;>
 その結果を見たかどうかはわからないけど。何か自分なりに
手ごたえを掴んでいるところがあるのかも知れない。(**)

 政府与党は、15兆円規模の追加経済対策を発表する予定。*2
 まあ、経済対策には大企業の売り上げを支援する形の景気対策
も必要ではあるのだけど。
 何だか、いかにも自動車、電機業界のアシストや、家を買う
余裕のある人たち&建築、住宅、不動産業界の後押しみたいに
見えてしまうような政策があったり。
 またまた、現金給付のバラまきがあったりで。これで、国民の
生活の底上げにつながるのかな~と、懸念してしまうところも
ある。(-"-)

<何か公明党が、子育て支援のための現金給付(1年限り)の
バラマキ案を出したのに、自民党側が一時、抵抗したのだが。
結局、公明党に譲ることになったらしい。^^;
『「けんかしてください。(与謝野氏に近い)園田(博之自民党
政調会長代理)さんをどやしつけてください」。北側一雄幹事長
は7日夜、電話で自民党との調整状況を報告してきた山口那津男
政調会長にこう語り、「徹底抗戦」を指示した。<時事8日より・
全文*3>』・・・みたいなことがあったんだって。(・・)>

* * * * *

 麻生首相は8日、その対策を実行するための補正予算案を出す
ことを前提に、このような発言をしていた。

『衆院解散・総選挙の時期について「しかるべき時期に私の方で
考える。途中でやらなければならなくなったらやる」と述べ、
2009年度補正予算案と関連法案の審議で野党が抵抗すれば
解散に踏み切る考えを明言した。
 先月31日にも、野党が抵抗した場合に「審議を打ち切ってでも
選挙すべきかは、その時の状況で判断する」と述べ、「5月解散」
の可能性に言及。重ねて野党をけん制した格好だ。<共同通信8日>』

 これに対して、民主党の山岡国対委員長は『8日、党の会合で
「麻生太郎首相は我々が審議を引き延ばすのを盾に会期延長を
もくろんでいる。8月9日選挙だ」と述べ、7月のサミット(主要
国首脳会議)後の解散を予想してみせた』という。<毎日新聞8日
より>

 しかし、鳩山幹事長は 『「麻生(太郎)首相は5月解散、6月
選挙にかじを切ってきたのではないか」と述べ、首相は5月にも
解散に踏み切るとの見方を示した。その理由について「9月の
(衆院議員の)任期満了に近づけば、『おれのくびが危ないんじゃ
ないか』との思いがあるだろう」と指摘し、「首相が(5月と9月
の)どちらを選ぶかはだいたい自明だ」と語った』という。<時事
通信8日より>

* * * * *

 mewとしては、このお国の財政難の時に、国民のお金を使って、
10兆、20兆という規模の経済対策を行なうからには、お互いに
国民の前に政策を出し合って、それを国民に選択してもらうのが、
まさに戦後史上初の政権選択の総選挙にふさわしいようにも思うの
だけどな~。(**)
<本当は、政府自民党が行なおうしていると憲法改正&日米軍一体
化などの防衛政策も大きな争点にして欲しいんだけどね~。(・・)>

 もし5月の連休明け解散があるとしたら、解散まであと1ヶ月。
 小沢代表の問題が重要でないとは言わないけど。できるなら、
TV、新聞等のマスコミは、将来の日本にあり方や、国民の生活を
考える上で、もっともっと重要な情報をきちんと伝えて行って
欲しいと願っているmewなのだった。(@@。

                   THANKS
【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠遠のく。(ノ_-。) ご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位も遠のく。(ノ_-。) アツい応援を、よろしくです。m(__)m



 解散総選挙&政権交代に向かって、当ブログと一緒にウヨ保守系
の伏魔殿ランキングでコツコツと頑張り続けている生活重視のリベラル
&平和志向系ブログの応援キャンペーン中です。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」をご参照下さい。
 


More
[PR]
by mew-run7 | 2009-04-09 07:00 | 政治・社会一般

  これは、今日2つめの記事です。

最新記事の一覧・・・3月分は、コチラ。2月分はコチラ
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。

 昨日31日、民主党の小沢代表が会見を開き、進退問題について、
「衆院選で勝利できるか、政権交代を実現できるかどうかを最終的
な判断基準にしたい」と述べた。
 また、4月に党独自の選挙情勢調査を行なうことも明言。それを
進退判断の参考にする可能性もある。

 昨日の小沢氏は、約1ヶ月の騒動で、「やっぱ、かなり疲れて
いるかもな~」と思えるところはあったが。精神的には、随分、
落ち着いている感じで、何かいい意味で開き直って、腹をくくった
&腰が据わって来ているような印象も受けた。(・・)

 民主党内も、この何日かは、反麻生派が批判の矛をおさめている
感じで。<小宮山洋子氏も「もうTVカメラの前では話さない」と
言って、ノーコメントの姿勢に。>
 小沢氏は、菅氏らに「民主党も変わったな~」<以前より、
オトナになったの意>と感想をもらしていたという。

* * * * *

 mewは、バタバタしかけ始めていた民主党内が、ここに来て沈静
化している大きな要因の一つとして、29日の鳩山由紀夫幹事長の
発言があったのではないかと思っている。

 鳩山氏は、この日(日曜日)に朝からTV番組に出演&記者の
質問などに答えていたのだが・・・。
 鳩山氏は、TV朝日の「サンデープロジェクト」で、「政権交代
が厳しいと判断したら、小沢代表と共に、執行部も・・・特に、
幹事長である自分は一緒に責任をとって辞める」ときっぱり発言。
 それを見ていて、mewはもしかしたら初めて、鳩山氏のことを
「きゃ~、由紀夫ちゃん、頼もしいわ~」と感じて、思わず、拍手
を送りたくさえなったとこがあった。(**)

 鳩山氏は、記者団に対して『26日に党本部で小沢氏と会った際、
「続投と決断される以上はできる限り支えるが、国民がこの執行部
では(政権交代は)難しいと判断した時はお互いに責任を取ろう」
と呼び掛け、小沢氏は「分かった」と応じた』ことも明かしたと
いう。<毎日新聞30日より> 

 また、これに先立って出演したフジTVの「新報道2001」
では、こんな発言もしていたそうだ。

 党が小沢氏の続投を了承したことについては「正しいことは
正しいと主張すべきで、それが政治家だと思っている。そこの
ところは私どもは引き下がるつもりはない」と。
 また、政権交代が厳しくなったことを指摘され、「重い十字架
を背負った選挙になる。それは覚悟している。政権交代は、
生易しい話ではないと天が教えてくれた。天からの試練だと思って
いる」と。<産経新聞29日より>

 何だか、これらの言葉からは、鳩山氏の政治家としての、また
一人の人間orオトコとしての「覚悟」みたいなものが伝わって
来るような感じがあって。
 mewは、マジな話、鳩山氏の存在を知ってから、特に彼が民主党
を作ってからの十数年の中で、この日ほど彼のことをたくましく、
凛々しく、頼もしく・・・そして、ちょっとカッコよくさえ感じた
ことはなかったと思う。(@_@)

<本人のHPのアニメや、幹事長取材の後ろのボードに描かれた
鳩&ハートのイラストを見ると、気が抜けちゃうとこもあるん
だけどね。^^;>

* * * * *

 鳩山氏が、これだけ腹の据わった姿勢を見せたことで、色々と
不満や不安を抱えている党の議員たちも、アレコレ言いにくく
なって、当面は、小沢代表と鳩山幹事長+執行部に判断を委ねて、
じっと見守っているしかないと観念したようなとこがあったの
ではないだろうか?(**)

 それは、鳩山氏が今、党運営のTOPである幹事長であるから
と言うだけでなく、実のところ、彼が、ある意味で、民主党の
オーナー的な存在であり、最初から民主党結成&その発展に
メインで関わって来たことも、他の中堅からベテランの議員たち
の意識の中にあるのではないかな~と思う部分もある。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 だって、96年に元祖・民主党を作ったのは(その資金なども
準備したのは)、誰でもない鳩山氏なのだから。
 彼が、弟・邦夫氏と共に、自民党が独裁的な権力を握っている
日本の国政を変えて、国民主体の政治を行なえる国にしたいと、
政権交代可能な体制を作りたいと考え、そのために菅直人氏ら
など、同じような志を持つ議員に呼びかけて、新党結成のために
力を尽くしたのだから。
<弟は、99年に離党。自民党に復党しちゃったけどね。(-"-)>

 その後<ここでは、途中の話は割愛するとして>、鳩山氏は
どんどんと本当に政権交代を意識して、現実的な党運営&対応
をするようになって。
 98年には民社・社民系の議員と合流して新・民主党を結成。
その後も旧・自民党のべテラン議員も受け入れ、さらに、極めつけ
に、03年に党内の一部が難色を示したにもかかわらず、小沢
自由党との合併話を決めたりもして。ひたすら民主党を政権を
担える政党に変えて行くことに、努めて来たのである。(・・)

* * * * *

 でも、mewが、鳩山氏がマジで政権交代実現のために勝負を
賭けて来たと実感させられたのは、06年春に小沢氏を説得&
党内で協力者を得るのに奔走して、ついに小沢氏を代表選に
擁立した時だった。(・o・)

 それまで鳩山氏は、単に民主党が政権をとるだけでなくて、
自分がその代表&首相として理想の国政を実現させることを
大きな夢&目標として、頑張って来たところがあったのだけど。
 
 彼は、ここで、もう自分は首相になれなくてもいいと。ヨコ
で支える形でいいから、ともかく政権交代を実現させるんだと
腹を決めたとこがあった。
 そして、よくも悪くもスーパー政治家であり、やはり何が
何でも政権交代の実現を目指していた小沢一郎氏をTOPに掲げ、
自民党から政権の座を奪いに行こうとしたのである。
 おそらく、鳩山氏の強い決意&意気込みは、党内の議員や関係
者にズシ~ンと伝わっていたことだろう。(**)mew nimo ne

 そのような経緯もあって、今、その民主党のオーナーのような
存在であった&ある意味で誰より「民主党による政権交代」を
願っている鳩山氏が、いざとなったら、自分が小沢氏と心中する
ぐらいの決意を抱いて、上述のような発言をしたことを、党の議員
たちもかなり真摯に、重~く受け止めているのではないか・・・
と思うところがあるのだ。(・・)

* * * * *

 実際、当時の民主党は最悪の状態にあった。(-"-)

 03年の衆院選で菅代表の下に躍進して勢いづくも、04年に
菅氏が年金未納問題でツッコまれ辞任することに。<後に社保庁
側の手続きミスであったことが判明。(ーー゛)>
 それでも、04年の参院選で、岡田代表の下、自民党の当選議席
を上回り、ついに次の衆院選では政権交代を実現できるかと思い
きや、05年に小泉元首相がいきなり郵政解散をして、自民党が
圧勝してしまい、岡田氏が辞任。
 さらに06年の初め、前原代表の時に、あの永田メール事件が
起きて、民主党の支持率は激減。それこそ、政権交代どころか、
民主党が崩壊しそうな危機にあったのだ。(ノ_-。)

 その起死回生策として、そしてある意味では最後の切り札と
して、鳩山氏は小沢氏を代表にして、政権交代を目指すことを
決意。菅氏もそれに協力して、いわゆるトロイカ体制を組み、
党の支持を挽回。そして07年の参院選で、見事に自民党に
圧勝。次の衆院選で、ホントのホントに政権交代を実現でき
そうなところまで、持って来ていたのだ。(**)

 だから、先月3日、小沢氏の秘書がいきなり逮捕されると
いう事態が起きた時には、小沢氏本人はもちろんだろうけど、
鳩山氏も本当に悔しかっただろうし、大きな怒りを覚えずには
いられなかっただろう。(ーー〆)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 当然にして、鳩山氏も色々と迷い、悩んだに違いない。(-"-)

 このまま小沢氏を代表として支えて行くべきなのか、それとも
早く代表を交代して、新たな体制で総選挙に臨むべきなのか。
 検察のやり方は納得行かない。その背後に様々なものも感じる。
でも、今、下手に検察のやり方を批判したり、検察と戦うような
ことをしたりするのは、民主党自身や政権交代の実現には、
不利益をもたらすのではないか・・・。(・・)

 実際、もし鳩山氏が小沢氏が辞任した方がいいと考え、本人に
それを伝えたり、公の場でそのような発言をしたりしたならば、
小沢氏は、すぐにでも辞任しなければならない状況に追い込まれ
ることになった可能性が高い。

 でも、鳩山氏は、秘書逮捕&起訴後の小沢氏や、党内外の諸状況
を見ながら、アレコレ悩み、考えた挙句、最後は06年春の強い
決意を思い起こして、いわば原点に戻る形で、腹をくくったので
あろう。
 彼は、もう後戻りはできないと。たとえ、小沢氏と心中すること
になってでも、ここまで来たら、共に戦うしかないのだと心に
誓ったのだ。(**)

 もし、ここで、小沢氏を辞任させたら、彼が今までやって来た
ことがムダになるおそれが高い。
 彼には、小沢氏抜きの政権交代は考えられないし。仮にそれが
実現できたとしても、その後、民主党がきちんと政権を運営する
ことができなければ、政権をとる意味もなく薄れてしまう。
 小沢氏がいなければ、間もなく党内がバタついて、ほころびが
出始める。そして、民主党は、自民党があの手この手で叩きつけて
来る波に飲み込まれる形で、自民主導の政界再編の中で、藻屑の
ようにされてしまうおそれがあるということを、察知したに違い
ない。(++)

* * * * *

 それに、民主党の議員の中には、小沢氏だけでなく、鳩山氏も
(もしかしたら菅氏なども?)一斉に代表や執行部から身を引く
ようなことがあった場合、果たして、残りのメンバーだけで、
党を立て直して、目の前の総選挙でまともに戦えるのか・・・
懐疑的になる者が少なくないだろう。^^;

 民主党は、この10年余り、菅氏も鳩山氏も代表&幹事長など
の要職についていなかった時は、ごくわずかしかないのだ。
コチラwikipedia参照
<前原氏が代表を務めていた時も、一応、鳩山氏が幹事長だった。
でも、永田メールに関しては、鳩山氏に相談せずに、自分たち仲間
内だけで稚拙にコトを進めたために、あのような事態になってしまった
のよね。^^;>

 今回の鳩山発言があったことで、今、小沢氏を批判し、即時の
代表辞任を迫ることは、鳩山氏や執行部に辞任を迫ることになる
わけで。
 それはクリーンでフレッシュなイメージの新生・民主党を作る
ことにつながるかも知れないが。おそらくは、安定した党運営の
力や政権担当能力が、大きく減じられてしまうようなものになる
だけに。反小沢派も、慎重にならざるを得ないところがあるの
ではないかと思われる。(・・)

 その意味では、鳩山氏はTVで思い切って、あの発言をした
ことで、とりあえず、党内をうまく制圧したとも言えるのかも
知れない。(**)

 この件は、また、つづきを書きたいと思うのだが・・・。

 ここで鳩山氏が、頼もしい言動を見せたことが、もしかしたら、
民主党がここから建て直しをはかる大きな転機になるかも知れ
ないと、ひそかに期待してしまうmewなのだった。(@@。

               THANKS 
  
【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠遠のく。(ノ_-。) ご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位も遠のく。(ノ_-。) アツい応援を、よろしくです。m(__)m



 解散総選挙&政権交代に向かって、当ブログと一緒にウヨ保守系
の伏魔殿ランキングでコツコツと頑張り続けている生活重視のリベラル
&平和志向系ブログの応援キャンペーン中です。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」をご参照下さい。
 

[PR]
by mew-run7 | 2009-04-01 19:41 | 民主党、民進党に関して